【長編小説】涙の冬休み

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:うさ子♪:2015/02/13(金) 21:58 ID:KUg

はじめまして!うさ子です。
今回、虐待要素ありの小説を
書きます。では、>>2から
プロローグ始まります。

2:うさ子♪:2015/02/13(金) 22:54 ID:KUg

ーーーーーープロローグーーーーーー
私は、屋上から飛び降りた。
お母さんに「死んで」って
言われたから。お母さんの言う事を
聞かないと、嫌われちゃう。
だからもう死なないといけないんだ。
  ーバイバイ、皆。さよならー

3:うさ子♪:2015/02/14(土) 11:12 ID:KUg

第一話『お母さん』
「優、今日彼氏来るから出ていって」
そういって母は私を殴った。殴られる
事には慣れている。
そして母が私を殴った理由は今日、
家に母の彼氏が来るらしいから。
まぁ、どうせすぐに別れるんだろうけ
ど。だってこれでもう4人目の彼氏。
「わかった。お母さん。またね。」
…私は、桜井優。12歳。母から
虐待をされている。後、学校には
通ってない。母が行かなくていいって
言っていたから。

4:うさ子♪:2015/02/14(土) 14:25 ID:KUg

私は、外に出た。母が外に行けと
言ったから。それに帰ってきたら、
殴られるし。
…青い空。私を照らす太陽。
私の心は晴れてない。いつだって。
太陽みたいに明るくもない。だって
何もかも嫌だから。暴力を振るって
くる母に、何もできない駄目人間な
私。何もかもがもう嫌だから、
私の心はいつも『雨』なのかな。


書き込む 最新10 サイトマップ