あの日みたいに戻りたい*+。°

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:°氷華°◆d6 kanomiyu:2015/04/30(木) 00:18 ID:YuM


「この先どんな出会いがぁろうとあんたの事は絶対忘れられない。」
と言う実体験小説を書かせて頂いていました('`*

それも是非みてみて下さい(ノ`*

※荒らしは退場ね?
 悪いコメントは受付てませんよ?!

コメント大歓迎です(p'`*

2:°氷華°◆d6 kanomiyu:2015/04/30(木) 00:42 ID:YuM


「わぁ-。綺麗な桜。」

季節は春。桜満開の時期。
今年高校1年生になった高原汲玲愛(タカハラ クレア)。 昨日束縛彼氏とも別れたしまた新しい1年が楽しみ!!!!!

良い男いるかなぁ。

何て男アサリに来たみたい..笑

少し茶色入りのストレートで肩より下の長さの髪。体型だってそこらへんの子に比べてはスタイル良いし♪
顔だってモデル並に整ってるもん♪
まぁ..二重人格だからね笑
そんな私に惚れない男なんていないよ?!

今まで何人に告白されてきたことかっ..。
数えきれない!!!今年は何人告白してくるかなぁ〜。 きっと沢山いるだろうな。

高校入学後 予想通り高校入ってばっかなのに5人に告白された。

「てかもっと良い男子いないの?!みんなジャガイモにしか見えないっての」

思わずでかい声だしちゃった..。
まぁみんなザワザワしてるし聞こえてないよね?

「....っ...高原が言った..?」

えっ?.....なに..こいつ...?
誰...?  

目の前に現れたのは坊主頭でキリメのある目のいかにも野球って感じの奴。

「そ..そうだけど何?」
「やっぱり。高原ってそんな事言う奴だったんだ笑」

なにこいつ!うざい!

「てか誰?」
「本当性格悪いな。皆に言ったら吃驚すんぞ笑 あぁ俺は前岡優史。」

前岡..優史..?こんな奴いたっけ?

「このクラスにいたっけ?」
ヤバい。うちの性格丸出し..
まっこいつだしいっか。

「ひどくね?いましたけど?」
「そーなんですね笑 すいませんね!」

いたんだ..。まぁいっか笑

「てかその二重人格どうにかしろよ」
「えっ?!わかる?!」

二重人格ってバレた?!

「分かるわ笑 黙ってやるからさその代わりに頼みがある」

「やっぱ分かるんだ!! なに?」

頼みか〜。 黙っててくれるなら聞いてあげようかな。

「野球のマネェージャーになって!」

3:ぽち:2015/04/30(木) 15:59 ID:cog


久々です!
そして新小説すれおめでとうございます( ´` *)

こそこそ覗かせてもらいます|ω・`)

これからも応援してます☆

4:°氷華°◆d6 kanomiyu:2015/04/30(木) 17:56 ID:YuM


>>3 ぽちさん

久々ですね'`*
ありがとうございます(ノ`*

ど-ぞど-ぞ!!!
私も毎日見てます!!!!

5:°氷華°◆d6 kanomiyu:2015/04/30(木) 18:19 ID:YuM


「はぃ?!野球?!」

やっぱこいつ野球部なんだ。
てかマネージャーって....。野球何て興味ないし分かんないよ!!!

「頼む!!! 交換条件ってことで!な?」

な?って..。 ....交換条件のなにも...

「嫌だ!日に焼けるし!」
「お願い!明日返事きかせてな!じゃ明日!」

なんなのあいつ。
でもそこら辺の男に比べれば格好よかったかも...。
まぁ私の二重人格黙っててくれるから良いかな♪
しかもあいつを惚れさせれば何でも聞いてくれるだろうし♪
よし!マネージャーやる!やってみせる!


   次の日さっそく前岡に話しかけてかけられた。

「昨日の返事は?」
「うん。いいよ これから宜しく」

軽く聞かれたから軽く答えただけなのに。

_____ガチャガチャガッシャンッ。
私が答えた瞬間 教室の机や椅子が倒れる音があちこちでした。そして同時に聞こえてきた叫び声。

「キャーッ!!」
「えーっ!!」
教室にいる人全ての視線が私達に向けられた。

な...なに? 怖い!!
私はまだ意味がわからない。
この騒動に前岡はとくに驚く様子もなく、冷静にあたりを見回している。
一瞬のあどけさのあと近くにいた1人の男子が口を開いた。


書き込む 最新10 サイトマップ