小説(´・д・)ф

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ф(・м・)ф:2015/05/22(金) 18:07 ID:8hY


感想等をいってもらえれば幸いである

2:ф(・м・)ф:2015/05/22(金) 18:18 ID:8hY

夜。
ガタンゴトンと電車に揺られ、俺はある町についた。
空は青黒く染まり、ちらほらと輝く星が見える。
そして、その星よりも遥かに大きく、現実味のある人工の光が俺の視界を埋めつくしていた。
ふと、空を見上げる。
そして、ある異変に気付く。

ある部分だけあまりにも黒い。

すでに黒い空の中より、一層黒いその部分は生き物のようだった。
黒い。まさに漆黒。
目を凝らし、何とか姿を見ようとする。
それは______

3:ф(・м・)ф:2015/05/22(金) 19:19 ID:8hY

↑プロローグ的なモノだ↑

4:ф(・w・)ф◆vo:2015/05/25(月) 16:43 ID:8hY

z


書き込む 最新10 サイトマップ