森の民

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:杏馨:2015/07/30(木) 15:09 ID:SMk


【プロローグ】

太古の昔,アドルスを越えてレムルシルの地に舞い降りた戦巫女。
風になびく銀色の髪と,透き通った青緑の瞳に,人々は美しき女神の
姿を見たのだった。
戦巫女の名前はラティルダ。レムルシル王国の一番最初の王である。
彼女は,レムルシルの地に暮らす〈剣の民〉と〈呪術の民〉,その他の多く
の民を一つにまとめ,国を作り上げたのだった。

時は流れ,レムルシル王国は王祖ラティルダの血を引いた,国王オヴェルダ
によって治められている。
緩やかに時を刻む王国だったが,この王国にも災いが起ころうとしていた。


書き込む 最新10 サイトマップ