普通に小説を書く

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:降昇:2015/09/14(月) 19:37 ID:BDE

誤字等もお許しください
僕は、まだ初心者なので、練習の為作ります。
ご声援よろしくお願いします
スレ主、気まぐれなので、更新出来なく放置してしまう場合もあります
ヨロシクウウウウウウ

2:降昇:2015/09/14(月) 19:59 ID:BDE

僕は、南 陽介 今日から中学一年どんな奴がいるか、いるか楽しみだ。
僕は小学生の頃から、真面目に勉強はしてきている。中学生になってもそんな感じで生活いていく、
幸い僕の親友の、南「五十嵐も要るんだ良かったー」五十嵐「お前か、よっ」
入学式を終えると、クラスで自己紹介が、始まった案外みんな真面目そうだな
その時、急に自己紹介を初めて奴がいた
「おれの名前は、佐藤 結城 そう読んでもらおう、またの名は、疾風の魔術師 結城だあああああああああああ」
クラスが、し〜んと静まり返った。佐藤が座ると、片言の黒人風な奴が自己紹介を始めた
「ミナサン ボクハ、ヤンペン12朗デース。ヨロシクオネガイシマスう〜」クラスが笑いに、包まれた。
さっきとは、大違いだ。
その次に、自己紹介を始まった瞬間クラスが騒いだ(特に男子)それは、それはアンジェリーナ・ジョリーと、剛力彩芽と上戸彩を足して、x3したみたいな人だった。僕はあまりタイプではなかったのでふーんみたいな感じだったが、
まあ悪い人では無さそうだ。このクラスで中学こう生活が始まるのかあとおもった

3:神奈川:2015/09/17(木) 20:58 ID:BDE

はい放置〜

4:わをん◆ME:2015/09/18(金) 07:35 ID:F9E

乱立乙

5:疾風の剣士喜闇:2015/09/18(金) 20:56 ID:BDE

「私の名前は、佐藤恵利」
僕は心のなかで、名前普通うううううううううううううううううううううううううううと叫んだ
顔と名前があってないし、中2と被ってるし、
何だかんだ終わって、
席を決めることにした。
くじ引きだ。僕は、このての席替えのくじは、あまり好きじゃない。大体嫌いな人となる
くじを引いた❗
見たら、せきの場所は悪くない窓側の端だ。肝心の隣だが,,,,,,,,,,でかいまるめがねに猫背で少々体格がいい
オタクぽかった。地味すぎて、自己紹介してるのがわからなかった。班は4人なのであと二人に期待しよう。

6:疾風の剣士喜闇:2015/09/18(金) 21:00 ID:BDE

前の二人は、はあ中2と恵利だ、中2は嬉しそうだが、僕は固まっていた。
なんだこの中途半端な班はあああああああああああああああと叫んだ 心のなかで
そして、オタクは、かなり馴れ馴れしかった
オタク「今日さあ〜暇なの?〜僕んちこいよ」まあこれから隣同士世話はかけるかもしれないので一応行くことにした。

7:ブラックホール:2015/09/25(金) 18:25 ID:BDE

ほーち


書き込む 最新10 サイトマップ