恋だけど・・・恋じゃないの・・・

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:はぴなる:2015/11/04(水) 21:41 ID:Is6

 小学生が書きます!
1・ 「わあ!雪!雪が降ってる・・・。」
私、木乃香!中学1年生!開成中へ行くため、北海道にきた。
その時はまだ冬だったから、東京から来た私にとっての初めての雪。
しんしんと降る、真っ白い冷たい雪を眺めながら歩いた。まさか、運命の出会いがあるとし

2:はぴなる:2015/11/05(木) 21:36 ID:Is6

ごめんなさい!

3:はぴなる:2015/11/05(木) 21:36 ID:Is6

つづきかきます

4:はぴなる:2015/11/05(木) 21:53 ID:Is6

らずに・・・。
2・ キーンコーンカーンコーン・・・
「木乃香さんは、どこからきたの?」
「東京・・・です」
「へえ・・・。いいな〜。都会暮らし?わああああ!」
その子は都会に興味があるようで、いいな〜。とずっとつぶやいていた。
「北海道ってどんな自慢があるの?」
「テレビ塔に…、時計台!それに…あ!牛乳!飲んでみたら?」
「うん。いつか…。お金、大変…」
うつむいて話していたら、「もううう!」と聞こえた。
「そんなに机、好き?」
「え!?す…きじゃない…です…」
「なら!うつむいちゃダメ!」
理由がわからないまま鐘がなった。
「あ…。名前、聞いてない…」
今頃気づいても遅い。(今度…聞こう…)そう思った。                 続く

5:はぴなる:2015/11/05(木) 21:57 ID:Is6

この続くまでの感想、お願い!します。


書き込む 最新10 サイトマップ