転校生はぶりっこ姫!?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:結奈◆eM:2015/12/28(月) 20:10 ID:Iw.

結奈です❕

小説ここに書くのは慣れてないんで文章おかしいと思いますが暖かい目で見ていただけたらと思います…(*^.^*)笑



───春休み明け!! 中学2年生に進級した私たち。

クラス替えでは、親友の未央とは別れちゃったけど、その代わりにうちのクラスは転入生がやってきた。

しかも女の子!!やば!!超嬉しい!!
と思ってたんだけど…



───喜んでた私がバカみたいだ。
信じられないくらいのぶりっこ姫で、みんなから嫌われる系の女子だった。─

2:結奈◆eM:2015/12/28(月) 20:32 ID:Iw.

主な登場人物

星野 夢李(Hoshino Yumeri)
この物語の主人公。
茶髪セミロング。ピンクのピンで前髪を留めている。身長159p。
クラスのリーダー的存在で人気者。 女子には『ゆめ』と呼ばれている。
キビキビしていて面倒なことも全てきっちりやる。
夢李の嫌いなタイプは、ぶりっこ,泣き虫.わがまま。
親友は未央。
仲良しグループは、未央.美波.歩和.怜南.夢李の5人。

齊藤 未央(Saito Mio)
夢李の親友。 優しくて超絶美少女。
黒髪ロングヘアで低めのツインテール。身長156p。
お笑いが大好きで見た目と中身のギャップによく驚かれる。
運動は苦手だけど勉強は得意!
習い事は週5日。
美波と実の幼なじみ。

姫宮 莉瑠菜(Himemiya Riruna)
夢李のクラスの転校生。
夢李の嫌いな三ヶ条全てに当てはまる。←笑
クラス全員に嫌われている。
レモン色の髪に高めのツインテール。身長136p。←笑
泣くと赤ちゃん言葉になり、怒ると猫耳をつける。

3:結奈◆eM:2015/12/28(月) 20:42 ID:Iw.

キーンコーンカーンコーン───

未「じゃあ夢李、またあとでね!!」
夢「了解〜♪」

私は未央と別れ、教室に入った。
よかったぁ♪ 美波と歩和とは同じクラス!!

夢「美波! 歩和!」

美「ゆめ〜♪ 良かった同クラだぁ♪」

歩「ほんと良かった!1人だったら超ショックだよー笑」

美「てか…先生誰だろ…?」

歩「え〜!! 高野先生は嫌w」

夢「確かに高野先生嫌やw 私は岩森先生嫌wだって去年担任じゃん?結構ウザかった←」

美「嘘! あの先生結構優しくない?」

夢「優しくないってw 犯人探しするし、毎回私を犯人に見立てるし!!
リア充ナメんなよってとこだわw」

2人とは席近いからすごい喋った。
いろいろ喋ってると、とうとう先生が現れた。

うわっ!! 優しくて噂の井上先生!! 去年の岩森に比べて最高すぎる(人*´∀`)

ただ、井上先生の隣には知らない小柄な女子がいた。
小学生じゃない?笑 中学見学とか。

4:結奈◆eM:2015/12/28(月) 20:49 ID:Iw.

先生「今日からこのクラスの担任になりました井上真奈です♪
そして早速、転校生がいます♪ 自己紹介お願いします♪」

先生が話し終えると小学生らしき女子が前に来て自己紹介を始めた…!!

「はじめまちて😍
御姫様綺羅綺羅学園から来ましたぁ😍姫宮莉瑠菜でちゅ❕
よろしくなのですの〜♡」

え、何なのこの子。
───頭、大丈夫?ww
先生も若干呆れてるし。

先生「…はい。よろしくお願いしますね…(^^;じゃあ隣は…星野さん!!」
夢「………は?」

なんと、あのぶりっこ野郎の隣にご指名!?
なんていう先生…。。

私の心なんて読むこともできず、ぶりっこ野郎はこちらに向かってきた。

てかよくよく見たらスカートの裾掴んでるw←
お姫様ぶるなよ笑

5:結奈◆eM:2015/12/29(火) 08:37 ID:Iw.

莉「星野たん♡♡今日からよろしくお願いしますなの!!
莉瑠菜姫様って呼んでなの♪」

そんなの嫌すぎっっ!!

夢「無理」

冷静に返した。
あなたのことはぶりっこ野郎と呼ばせて頂きます。←

するとぶりっこ野郎は、大粒の涙を流し、声を出して泣き始めた。

夢「ちーっ!!うるさいうるさい…!」

先生「星野さん、どうしたのですか?」

ぶりっこ野郎が泣き始めたことに気づいた先生。

夢「姫宮さんが、莉瑠菜姫様って呼んでくださぁい♡って無理矢理言わせようとしてくるんです!!
普通無理なだけで泣きます?」

先生はため息をついた。

先生「姫宮さん。職員室。 皆さんは遊んでいて結構です。」

やったぁ〜♪ 遊んでいいんだ!!

莉「えっ… えっえっ…(泣)
莉瑠菜姫嫌でちゅ〜!! 星野さんが職員室行くでちゅの!!」

あり得ないw


夢「ふざけんなよっ!!
あなたが巻いた種を私に巻き込ませるの!?」

ぶりっこ野郎は先生に強引に連れられ、職員室に行った。

6:結奈◆eM:2015/12/29(火) 08:49 ID:Iw.

先生とぶりっこ野郎が出ていったその直後。
美波と歩和が私の元に駆け寄ってきた。

美「ゆめ… 大丈夫?」

歩「ほんとだよ…姫宮さん問題児でしょ!!…」

本当、美波と歩和は心強いなぁ…♪

夢「もう嫌!!あの人の隣勘弁してほしい…先生今すぐ席替えしてほしい」

美「あの人は退学になるべきだよ。」

歩「なんかいじめたくなるキャラだよね〜。」

───歩和のその言葉で私は思い付いた!
そうだっ! ぶりっこ野郎をいじめて退学させれば…
ニヤニヤが止まらない。

歩「どーした? ゆめさっきからニヤニヤしてて変w」

夢「歩和の言葉でいいこと思い付いた♪」

美「なになに〜? 聞きたいな♡」

夢「ぶりっこ野郎を、いじめるの!!♡」

私は美波と歩和にその案を教えた!


美「確かにいじめたいけど…でも先生に見つかったらどうするの?」

夢「先生だって彼奴のキャラに呆れてたじゃん。
見つかっても納得してくれるって!」

歩「遊んでてもいいって言ってたから今のうちに紙に書いて回さない?」

夢「ok、書く」

そうして自分の席に戻り、
『転校生の姫宮をいじめたいと思いますが、賛成の人は裏に署名をお願いします
この紙を回してください!!
最後の人は、夢李か歩和か美波に届けてください』

そうして1番左端の席の小林に、紙を渡した。

ぐんぐん紙が回っていく模様。
みんなシャーペンで署名してくれてる♡
ふふっ、いい感じ───

7:カボチャ:2016/01/14(木) 18:18 ID:URY

しゅじん最低だなww

8:蓮◆mE:2016/01/15(金) 19:25 ID:QCw

主人公の性格が少し酷いと思うが
内容は面白いと思うぞ、こういう感じの
小説は初めて見るから少し新鮮だった
感想を勝手に書いてしまったが許してくれ

9:…:2016/01/20(水) 21:36 ID:Vps

りるなちゃん?がかわいいと思うのは俺だけ?


書き込む 最新10 サイトマップ