彼まで、あと何センチ?

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ひなの:2016/03/17(木) 19:17 ID:aEc

こんにちは。ひなのですっ
私には好きな人がいます!
彼との毎日の出来事を小説にしていくので
見ていってください

2:ひなの:2016/03/17(木) 19:34 ID:aEc

私。ひなの。小学四年生。
好きな人がいる。隣の席をちらっと横目で見た
必死に問題を解いている渡辺英志の姿がある。
彼は、とっても面白いクラスの人気者。
彼を狙ってる女子なんてたくさん。でも、隣になってから
少し近づけたんだ。
これかやらどうなっていくのだろう

3:ひなの:2016/03/17(木) 19:47 ID:aEc

1時間目


相変わらず、英志とは、席が離れたまま。
にっていの説明が行われる

先生「今日は、くじ引き席替えをします。」

ワーーきゃーというみんなの声。
少し近づけるかな。
もともと仲良しだけど、、、、



ちかずき、、た、い


私は、英志と、となりになることをいのっていた。
そして引いたのは、15
次は、英志の番だ。



「せんせー15番です」
やったぁ。となりだあーーー!!

実は、2番目に好きな人がいるんだ。

見目 こうと。

スポーツ万能頭いい。

あと、両思い。

こうとは、私の後ろの席になった

でも、24日で、最後。春休み。

だから隣と後ろの思い出を作りたい。


こそっと耳にはっきり聞こえた声。
隣の席から

「やった」

英志の声。

そのまま1時間目は終わってしまった

4:ユリ◆e.:2016/03/17(木) 20:50 ID:Fj.

ユリって言います!
読んでっていいかな?
恋愛系好きなんだー


書き込む 最新10 サイトマップ