月明かりとあなたの声は私の心を揺るがすように

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:莉依羽:2016/03/18(金) 01:37 ID:5Cs

どうも、りぃです。
初めまして?かな。
新しく書こうと思います。
キャラは>>2

2:莉依羽:2016/03/18(金) 01:51 ID:5Cs

柏吹 ななみ(かしぶきななみ)

少し気が強めの女の子。
両親は他界し、一人暮らし。
常にゲシュタルト崩壊している。


寿司沢 藤花(すしざわとうか)

優しく、明るいクラスの天然担当。
でも実際は、頭脳明晰。
ななみと幼なじみ。

東雲 露香(しののめつゆか)

クールだが藤花やななみの前では少し明るい。
コミュ障。

佐渡 臨海(さわたりりんか)

イケメンで、男前の男子。
ななみのことが好き。

月生 星鳴
翠条 美影
神宮 凪咲
空野 水澄

この4人は皆が憧れるユニットメンバー。

3:莉依羽:2016/03/18(金) 01:53 ID:5Cs

すいません、ユニットメンバーの名前の読みは…

つきいで ほしな
すいじょう みかげ
じんぐう なぎさ
そらの あきら

です。

4:莉依羽:2016/03/19(土) 19:14 ID:q9w

私立朔宮中学____。

ここは、私の通う中学校。

「おはよ〜、ななみ!あ、寝ぐせついてるよ」

パタパタとよってくる藤花に、私は少し呆れた。

「藤花の方がひどい寝ぐせついてるけど」

「えっ!ど、どうしよう?やばいどこ!?」

「ここ。」

混乱する藤花の後ろから顔を出したのは、露香。

「あ!つゆ、ありがと〜」

こんなふうにワイワイやれるの、幸せなんだろうな。

こんなときにも、わたしは冷めたことを考えていて。

「よう!お、楽しそうだな」

いすに逆向きに座り、こちらに話しかけてくる臨海くんに、気づきもしなかった。


書き込む 最新10 サイトマップ