舞川千歳物語〜自殺した幽霊少女〜

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:レモンミルク:2016/04/23(土) 20:03 ID:hnA


STORY
10年前の12月20日
クリスマスまで四日。

公立高槻女子高校(当時)
今は共学した高槻高校2年2組

首吊り自殺した舞川千歳の霊が出ると

2:レモンミルク:2016/04/23(土) 20:06 ID:hnA


ー10年前ー

毎日が苦しい、誰にも邪魔にされない

疲れた毎日、誰にも構われない。

舞川千歳.17歳、自殺した。



2年2組の誰もいない教室

3:レモンミルク:2016/04/23(土) 20:26 ID:hnA


「登場人物」

新井絵美(あらいえみ)
公立高槻女子高校の卒業生
誕生日4月29日、年齢、27歳
アパレル店員として働いているギャル系
千歳とは身近な親友だった。

小林ゆかこ(こばやしゆかこ)
公立高槻女子高校の卒業生
誕生日、12月2日.年齢、26歳
昨年に結婚し一児の息子を持つ母親
専業主婦として働く。旧姓「木村」

片桐涼太(かたきりりょうた)
現在、高槻高校に通う高校2年生
霊感持ちで勉強、運動抜群な冷静エリート

舞川千歳(まいかわちとせ)
高校2年生の時に教室で首吊り自殺
未練がすごく高い霊として出る。
自分が死んだことにはきついていない。

4:レモンミルク:2016/04/23(土) 20:32 ID:hnA


ー10年前の続きー

その朝。

ガラァ
「おはよう」と教室に入る。
ザワザワと警察や先生が沢山。

「どうしたんですか?先生」

「実は舞川が首吊り自殺したんだ」
と女子生徒がいう。

「舞川さんが?」
彼女は声に出ないほど千歳の亡骸を見る。

そこにガラァ

「おはよう、丸山さん」

「新井さん」
丸山ひなえさんが涙目

「舞川さんが・・ひっく」

「千歳がぁ?」
絵美は急いでみる。

嘘だろう?まさか・・・,

5:レモンミルク:2016/04/23(土) 20:34 ID:hnA


今日は飽き教室を借り朝の会

「えっ、舞川が夜に自殺しました。死因は
首吊りだそうです」

6:レモンミルク:2016/04/26(火) 20:51 ID:hnA

その舞川千歳の葬式
骨になった千歳・・・・,
あれから10年後
みんな成人になりそれぞれの道を進む。

・・・・10年後・・*

プルプル(携帯の音)

「はい、もしもし、あっ!ゆかこ」

「絵美」

「なに?」

「あんた、結婚するんだってね?おめでとう」

「ありがとう」

「絵美って相手誰?」

「アメリカ人(ハワイ)のパティシエさん」

「パティシエ?」

「うん、でも住まいは日本だよ」

「よかった」

「ゆかこ」

「そいえば、挙式っていつ?」

「12月20日」

「12がつ・・」

「ゆかこ、どうした」

「12月20日って千歳の命日じゃん」.

「そうだよ」

「でも、私は結婚式の方が大事だから」

「ありがとう、ゆかこ」

「うちも行くから」
そいえば、千歳が死んでからいくつだっけ?

ガサッ、ドーン

「すみません」

「いいえ、いいえ」

7:レモンミルク:2016/04/26(火) 21:00 ID:hnA

高槻高校(旧女子高校、現、共学)

「おはよう、片桐君」

「下田かすみ?」

「フルネームはやめて!」

ガラァ
オレは片桐涼太、17歳
オレは片桐神社の息子、霊感持ち。

実はこの学校に入る理由もここに住み着く霊
10年前に死んだ女子高校生の霊

・・・・

まさか、みんな?うちのこと忘れた?

あたしは舞川千歳、17歳。
あたしは生きている、みんな、しらない。

でも、身体がすけっている、なぜ?
なんで、みんな、いない?

あたしは・・・あたしは・・,

8:レモンミルク:2016/04/26(火) 21:03 ID:hnA


キーコンカーコン

「帰ろうぜ」

「そうだな、佐田」
なんで、女子高なのに男子が?
見知らぬ生徒。誰が、気づいて。

気づいて、気づいて・・・,

・・・・・・・・・・・・・・・


書き込む 最新10 サイトマップ