長谷川温泉旅館で働く三人組少女。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:イチゴミルク:2016/07/19(火) 20:48

「STORY」
あたし達は中学2年生。
そんなあたし達は児童養護施設で知り合い
友達として過ごしていました。
しかし児童養護施設が閉園され
他の児童養護施設には遠いため
長谷川温泉旅館のおかみに引き取られました。

2:イチゴミルク:2016/07/20(水) 19:58

「登場人物」

長瀬寿莉亜(ながせじゅりあ)
誕生日,3月12日
児童養護施設「子供の家」で生活していた。
実母は短大時代に別れた彼との間に出来た子で21歳の時に実母は寿莉亜を産む。
1年間は実母が女一つで育ててたが
あまりにも若すぎた実母は育児に疲れ
新しい彼氏と出会い結婚した。
そのため児童養護施設に預けたれ
そのまま来る事はなくなった。
しかし「子供の家」が閉鎖してしまい
他の児童養護施設が遠いため旅館で引き取られた。

宮原葵(みやはらあおい)
誕生日,6月18日
同じく児童養護施設で住んでいた仲間。

佐藤憂月(さとうゆづき)
誕生日、4月10日
同じく児童養護施設で住んでいた仲間。

3:イチゴミルク:2016/07/21(木) 21:00

「長谷川温泉旅館の人物」

長谷川信恵(はせがわのぶえ)
長谷川温泉旅館の大女将
長谷川家の跡取り娘として生まれた。
同学年だった彼が婿養子に向かいれ結婚。
三人の子どもがいる。
「子供の家」が閉鎖後。
寿莉亜と葵と憂月を受け入れる。

長谷川義男(はせがわとしお)
長谷川温泉旅館の跡取り息子
信恵の長男,27歳,誕生日,5月15日

長谷川慶子(はせがわけいこ)
長谷川温泉旅館の娘(箱入り前)
信恵の長女,25歳.誕生日,11月27日

長谷川秀男(はせがわひでお)
長谷川温泉旅館の息子
信恵の次男,24歳,誕生日,12月1日

長谷川花音(はせがわかのん)
義男の妻(若女将)26歳
しかし義母,信恵に嫌われている。
誕生日,2月19日

城ヶ崎真澄(じょうがさきますみ)
長谷川温泉旅館の常連客の娘
寿莉亜とは同じ高校に通うクラスメイト
結構仲がよく寿莉亜の事を「じゅじゅ」と呼ぶ。誕生日、10月30日

4:イチゴミルク:2016/07/21(木) 21:03


ガラガラ

「ねぇ,寿莉亜〜」

「憂月?」

「暑い疲れた」
夏休み。
児童養護施設が閉鎖。
あたしと憂月と葵は旅館の人に引き取られた。
もちろんあたし達は同じ高校1年生。
まあ高校は違います。

今日から長谷川温泉旅館でお世話になります

5:イチゴミルク:2016/07/23(土) 20:20


長谷川温泉旅館に世話になってから1週間
宮原葵。佐藤憂月と暮らしています。

ガラァ

「みなさん、今日から働いてもらいます」
この方は長谷川温泉旅館のおかみ
長谷川信恵(72)
渡されたのは着物。

「高そうな着物」

「学校は普通にいけますよね?」

「学校は優先です」

「良かった」と葵はいう。
あたしと葵は部活。憂月はやってないです。
ちなみに高校はそれぞれ別々です。

あたしはK高校
葵はM高校。憂月はR高校。

あたしは
K高校の校章マークつき紺ブレザー
水色のブラウス。
ストライプのネクタイ
紺スカート
セーターとかカーディガンとかベストは
自由。
葵はセーラー服。
憂月はワンピースタイプの制服。


書き込む 最新10 サイトマップ