オリジナル小説書きます!!

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 13:46

はじめまして玲夢です
りむって読みます

今日からオリジナル
小説を書いていこうと思います
更新ペースは1週間に2回以上
でやっていきます

これからよろしくお願いします

2:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 15:28

登場人物

5年2組
小野田 那緒 Nao Onodo

明るい性格で誰にでも平等に接する
クラスの中心人物

特徴
白い肌で脚が長い
幼い顔立ち
目は二重でぱっちり
髪は若干茶色でストレート
セミロング

5年3組
保科 冬馬 Tohma hoshina

サッカーが得意
女子に優しくモテてる

特徴
肌は少しやけてる
いつもにこにこしてる
黒髪ストレート

5年5組
佐野 湊 Minato Sano

那緒と家が隣の幼なじみ
読書が好き

特徴
つり目で真っ黒な瞳
常に冷静
あまり笑わない

5年2組
七瀬 梨花 Rinnka Nanase

裏表が激しい
いじめの主犯で那緒のいじめは
梨花が仕切っている

特徴
たれ目で黒色の瞳
髪は黒色で内巻き
ロブ

5年1組
片丘 琴梨 Kotori Kataoka

那緒の親友
はっきりものを言う
4年の頃に転校してきて1人だったときに
那緒が話し掛け、友達になった

特徴
天然パーマで髪が茶色い
猫目で茶色の瞳
セミディ

3:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 17:35

すみません
もう一人忘れてました

5年1組
南 司 Tukasa Minami

那緒の相談相手

特徴
黒髪ストレート
たまに寝癖がついてる
低身長

4:赤留◆qM:2016/08/06(土) 19:15


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.1 私の日常

「おはよ〜」

私が起きた頃にはみんな
揃っていた

「おはよう」

みんなが返してくれる

「朝ごはん何?」

「サンドイッチだよ」

そう返してくれたのは
那緒の弟の疾風(はやて)

「いただきま〜す」

那緒はサンドイッチを
一口食べる

美味しい!
やっぱりお母さんのサンドイッチは
美味しいなぁ〜

あっという間に食べ終わった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
「おはようっ!」

教室の扉を開けて元気よく言った
何人か
「那緒ちゃんおはよう〜」とか
「はよっ」とか返してくれる

「おはよぉ〜那緒ちゃん!」

「梨花ちゃんおはよ〜」

私の友達梨花ちゃん

「なぁ〜なおはよ〜」

「さやおはよう!」

私の1年生の頃からの大親友彩夏
4年生の頃は彩夏、琴梨、那緒の
3人で行動してたんだ
でも今年は琴梨と離れちゃったの

「なぁ〜なの髪型可愛い!」

「そうかな?
あっ今度の土曜日遊べる?」

そんなことを話していた
これが私の当たり前で大切な日常

でもその当たり前は徐々に崩れていった

幸せな時間は続かない
いつか崩れるときがあるんだ
その頃の私は
その事を知らなかった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

5年2組
山根 彩夏 Sayaka Yamane

那緒の1年生の頃からの大親友
那緒と琴梨とよく一緒にいる

特徴
たれ目茶色の瞳
髪は茶色でストレート
ロング

5:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 19:15

上のは玲夢です

6:黄緑 星音◆veI:2016/08/06(土) 20:33

おぉ、玲夢Σ(・ω・ノ)ノ!
自分の小説を書こうと小説板に来たら先に玲夢のが目に入った(*^▽^*)
読んだよ、やっぱり玲夢は上手…(((uдu*)
続き楽しみにしてまーす(^^♪

7:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 20:35

>>6
黄緑ありがとう
お互いに更新頑張ろうね!

8:黄緑 星音◆veI:2016/08/06(土) 20:49

>>7
うん(*'▽')
ここでもよろしくね(*^▽^*)

9:未海◆5Y:2016/08/06(土) 21:04

玲夢s>>小説上手ですね!続き楽しみにしてます!

10:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 22:18

黄緑
ここでもよろしくね〜

未海さん
読んでくださりありがとうございます
それと未海さん=かき氷ですか?
違うなら無視して結構です

11:玲夢◆dwc:2016/08/06(土) 23:10


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.2 異変

「おはようっ!」

いつも通り教室に入る

「おはようなぁ〜な」

「小野田おはよ」

返してくれたのは
さやと陽斗だけだった

「おはようさやっ!
陽斗っ!」

避けられてる?
一瞬そう思ったけど
たまたま気がつかなかっただけ
そういい聞かせた

「ねぇなぁ〜な
昨日のドラマ見た?」

「見たよ!」

「キュンキュンしたぁ〜
真弥君出てたよね」

「うん出てたね」

「かっこよかった〜」

さやといると元気がでる
でもそれは一時的なことで
悲しみがすべて消える
訳じゃなかった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

5年2組
佐々木 陽斗 Haruto Sasaki

那緒と仲がいい
冬馬と仲が悪い
よくふざける

特徴
ぱっちりした真っ黒な瞳
白い肌細い腕
サラサラの黒髪

12:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 08:34


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.3 あの時

それは放課後の事だった

「あのさ小野田ちょっといい?」

陽斗が声をかけてきた

「ん?何?」

「あのさ俺…那緒の事が好き
あの時からずっと」

真剣な顔付き
いつもの陽斗からは想像
出来ない位だった

「あの時って何の事?」

あの時って知ってるよ何の事を言ってるか
知ってる
でも思い出したくない
思い出させないでよ陽斗
私にとっては苦い記憶
でしか無いんだから

陽斗は唖然としていた

私はその場から逃げるように
立ち去った

後ろでシャッターをきる音が聴こえた
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

13:黄緑 星音◆veI:2016/08/07(日) 09:11

>>11-12
玲夢面白いよー(((o(*゚▽゚*)o)))

>>10
私が言って良いかわからいけど…玲夢そのとーり!(^^)!
未海=かき氷だよ〜(*^^)v

14:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 13:20

>>13
そうなんだ教えてくれて
ありがとう

15:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 13:39


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.4 演じる

「おはよ」

昨日陽斗に告白されて
いまいち元気がでなかった

「おはようなぁ〜な
ねぇ次の月曜日祝日でしょ
だから3人でプール行こうよ」

「うん行きたい!」

私は明るい声を出して
いつもの『那緒』を演じる

「おはよう小野田」

「おはよう陽斗」

みんな気付いてないよね…

「委員会行ってくるね」

「じゃあ私は琴梨にプールの事
聞いてくるね」

「うん分かったありがとう」

私は5年1組へ向かった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

16:未海◆5Y ♪^^)o[hoge]o(^^♪ :2016/08/07(日) 14:59

うん!私かき氷〜!

って良く分かったね!w

17:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 15:29

>>16
お話カフェに来たときの
トリップと同じだったから
分かったんだ〜

18:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 22:04


『絡み合う複雑な人間関係』

episod.5 弱虫だから 琴梨side

「こと!」

那緒が後ろの出入り口から
元気よく私の名前を呼ぶ

「那緒…」

「何かあった?」

私は黙ったまま
下を向いた

「無理に話せとは言わない
でも辛くなったらいつでもおいで
相談にも乗るし愚痴だって
いくらでも聞く
だから一人で抱え込む事だけはしないでね」

那緒は優しくいった
でも顔はすごく真剣で
なんか嬉しかった

「ありがとう那緒
でも大丈夫成績落ちただけだから」

「なら良かった
でさ今度の月曜日プール行こうよ!!
さやと私とことの3人で」

「行く行く〜楽しみ〜
じゃあバイバイ」

「バイバイ」

那緒は気付いてないんだろうな
私が那緒の事でいじめられてる事
その主犯が純愛(のあ)だって事
純愛は梨花の命令に従ってるって事
そして次の標的が彩夏だって事
でもそれは全部全部私の口から言うことは出来ない


だって私
弱虫だから…


ごめん那緒ごめん
本当にごめん

だんだん小さくなる那緒の
後ろ姿をみて私はひたすら心の中で
謝り続けた
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

19:玲夢◆dwc:2016/08/07(日) 22:22

5年1組
姫宮 純愛 Noa Himemiya

自分の名前が大嫌い
クラスでは妹みたいな存在
オシャレとヘアアレンジが好き

特徴
真っ白な肌すらりと長い脚
低身長だけどスタイルはいい
まつ毛が長い猫目
髪色は茶色っぽいストレート
スーパーロング

20:涼葉:2016/08/08(月) 08:34

思った通り、玲夢さんは小説書くの上手いですね!
続きが気になります!(ノ≧∀≦)ノ

21:空◆Io:2016/08/08(月) 09:54

本音(適当に読み流したけどつまんないな。こんなもの書いて楽しいのか?)

22:玲夢◆dwc:2016/08/08(月) 10:28

>>20
読んでくれてありがとう
お互いに更新頑張ろうね

>>21
確かに
空さんから見れば私の
小説はつまらないかも知れません
でも私は書きたいから書いてるんです
それとどこが
どうつまらないか教えてくれますか?
次書くときはそこを
気を付けて書きたいので

23:玲夢◆dwc:2016/08/08(月) 10:51


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.6 悪化

放課後私は図書室に行った

「失礼します」

テーブルで本の点検をしているのは
私の相談に乗ってくれる司

「何かあったの?」

「あのさ無視されてるかも知れないんだよね
朝教室に入るといつもならみんなあいさつ
してくれるんだけど最近して
くれなくて
それと琴梨の様子がおかしくて」

「那緒はどうしたいの?」

「私は琴梨の力になりたい
琴梨が辛い思いをするのは嫌」

「へぇ〜」

そこで私達は解散した
事態が悪化していることを
知らずに
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
「梨花ちゃん写真撮れたよ」

「純愛ありがとう
現像してきてくれる2枚とも」

梨花は
純愛に向かって笑う

「分かった現像したら
他のクラスの子にも見せれば
良いんだよね」

「えぇそうよ
そしてあの子を1人にするの
私から冬馬を取った罰よ」

そんなやり取りを冬馬は見ていた
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

24:未海◆5Y ♪^^)o[hoge]o(^^♪ :2016/08/08(月) 11:02

>>17そっか!!

>>23事態悪化してるのっ!続き気になるっ!

25:空◆Io:2016/08/08(月) 11:03

つまんな

26:涼葉:2016/08/08(月) 11:22

つまんないなら読まなくてもいいしコメントしなくていいと思います。
荒らしと同じですよ?
私はこの話がとても好きですし続きも読んでみたいと思います。

27:黄緑 星音◆veI:2016/08/08(月) 15:30

>>21>>25
どこがつまらないんですか(・・?
私は玲夢の小説好きですけどね…(((uдu*)

>>23
どうなるのー(;´Д`)

28:エルチキは諏訪子様LOVE◆lQ:2016/08/09(火) 07:53

横から失礼します。
空さんはただ意見を述べられているだけなので、荒らしと決めつけるのは間違いですよ。
ただ空さんもつまらないとだけ書き込むのは、あまりよろしくないかと思われますよ。
どこがどうつまらないのか、具体的に説明すればいいのではないでしょうか。
以上です。長々と失礼いたしました。

29:玲夢◆dwc:2016/08/09(火) 19:03


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.7 友達だよね

翌日

「ねぇ那緒を無視して」

純愛が冷たくいい放った

「なんで?」

どうして
那緒と純愛は仲良かったでしょ?
どうしてそんな事…

「嫌ならいいの
でもそれなりの罰があることを
忘れないで」

「じゃあバイバイ!」

にっこり笑って純愛が言った

❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
「おはようさや!どうかした?
顔色悪いよ」

「ちょっと頭いたいだけだから
保健室行ってくるね
先生に言っといて」

「うん分かった…」

なんでなんで琴梨もさやも
嘘をつくの?
分かってるんだよ嘘ついてるって
分かるから余計辛いんだよ

私達友達何だよね…
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

30:黄緑 星音◆veI:2016/08/09(火) 19:03

>>29
どうなるの…(*><*)

31:玲夢◆dwc:2016/08/09(火) 21:15

>>29の上は方は
彩夏sideです

32:未海◆5Y わくわく :2016/08/09(火) 21:19

どうなっちゃうの。。。。

33:玲夢◆dwc:2016/08/10(水) 08:53


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.8 写真(前編)

昼休み

「ねぇするの?しないの?」

「するつもりはないけど」

でも迷ってたんだ
那緒のことは好きだけど
でもそれでもやっぱり
陽斗と那緒が一緒にいると
なんか嫌で…

「まぁこれ見れば
少しは気が変わるかもねじゃあ」

そういって1枚の写真を渡してきた

「嘘、だよ、ね?那緒…」

その写真をみた私は驚いた
だってそこに写ってたのは…
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

34:玲夢◆dwc:2016/08/10(水) 08:55

修正です

「ねぇするの?しないの?」

純愛が言ってくる
きっと無視の事だよね

「するつもりはないけど」

です
それとこの話は彩夏sideです

35:黄緑 星音◆veI:2016/08/10(水) 12:50

>>33
あの写真てまさか…:(;゙゚'ω゚'):

>>34
あ、りょうかーい(^^ゞ

36:未海◆5Y:2016/08/10(水) 17:57

写真、、、、もしかして。。。?

37:玲夢◆dwc 遅くなってごめんなさい:2016/08/18(木) 18:09


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.9 写真(後編)

那緒と陽斗だった

那緒は陽斗から目をそらしている
陽斗は額に手を当てている

長い付き合いだから二人の
癖はよくわかる

那緒が目をそらすのは気まずいとき
陽斗から額に手を当てるのは
恥ずかしいとき

この状況は告白だよね…?

分かってた陽斗が那緒の事が
好きなこと

分かってたけどやっぱり
でもやっぱり

嫌だな

って思う

でもこれは
那緒が悪い訳じゃない
陽斗が悪い訳じゃない

彩夏が悪いだけだから

知らない振りをして
二人と喋ろう

これが一番いい選択だよね?

そうだよね?那緒、陽斗


これからもずっと友達でいようね

❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

38:玲夢◆dwc:2016/08/18(木) 18:57


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.10 昔のこと 司side

「はぁ〜暇〜」

「彩夏と琴梨は?」

昼休みの図書室
皆は外で遊んでて図書委員
以外は那緒しかいない

「さやはどっかいった
琴梨は吹奏楽部のミーティング」

「へぇ〜
それで無視されてるってどうなったの?」

「多分されてる」

那緒が言ったのと同時に
扉が開いた

「失礼します」

その人物は

「陽斗!?」

佐々木だった

那緒が真っ先に声をあげる

「ねぇ那緒
本当に覚えてないの?
昔のこと」

「…」

「まぁいいか
じゃあね那緒」

「ねぇ那緒
教えてくれる?」

那緒はコクりと頷いて
喋りだした
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

39:黄緑 星音◆veI:2016/08/18(木) 20:05

>>37-38
やった、久しぶりの小説だ(((o(*゚▽゚*)o)))

40:玲夢◆dwc:2016/08/21(日) 15:36


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.11 無差別

「それは私が2年生だった
頃の話」

❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
那緒side

「ねぇ那緒
落ち着いて話を聞いて」

ママが怖い顔で言ってくる

「なぁに?」

「明日から学校はお休み
外にも絶対でない
分かったいいね」

「何でお休みなの?」

「那緒にも話しておかなきゃね

あのね今外でね人を
傷付けてる人がいるの
その人はね時に
命を奪ってしまうの
だから外には絶対
行かないでね那緒」

「うん分かった」

後から聞いたけどその殺人犯は
毎週金曜日に行っていたらしい
そしてそれは無差別殺人だったんだ
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

41:黄緑 星音◆UwqmUX3xqiHN2:2016/08/21(日) 18:46

>>40
無差別殺人か…怖い…:(;゙゚''ω゚''):

42:玲夢◆dwc:2016/08/21(日) 20:20

>>41
本当にね…

43:未海◆5Y:2016/08/22(月) 12:10

無差別殺人・・・怖い・・・

44:玲夢◆dwc:2016/08/22(月) 21:16


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.12 犯人と

当時陽斗と私の家は
隣同士だった

ガラスが割れるのと同時に

「キャーッ」

と言う悲鳴が聞こえてきた

「陽斗ママの声だよね」

私は辺りを見回した

「誰も…いない」

行ってみようかな?
近くだしいいよね

そう思った私は陽斗の家に入った

「お邪魔します」

「那緒こっち来て」

陽斗が小声で呼んできた

陽斗が全て説明してくれた

殺人犯が入ってきたこと
今陽斗は隠れてるってこと

「ねぇ陽斗美世姉のとこまで
ダッシュ出来る?」

美世姉は私の反対側の
お隣さん

「うん」

こうして私達は家から抜け出した

幸い犯人は私達に気付かなかった
らしく追ってこなかった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

45:玲夢◆dwc:2016/08/23(火) 12:29

追記
陽斗の家があった場所に湊が
引っ越してきたって感じになります

46:未海◆5Y:2016/08/23(火) 14:53

犯人に気づかれなくってよかった〜!

47:玲夢◆dwc:2016/08/23(火) 22:11

いつも読んでくれて
ありがとね
未海、黄緑

48:黄緑 星音◆UwqmUX3xqiHN2:2016/08/24(水) 16:37

>>44
犯人に気付かれなくてよかったぁε-(´∀`*)
っていうか、陽斗ママは大丈夫なのかな…(-ω-;)

>>45
りょうかーい(^^♪

>>47
そ、そんなお礼言われるほどのことじゃないよ…(*//ω//)

49:未海◆5Y hoge:2016/08/24(水) 21:41

>>47いいえ〜!

50:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 11:31

お礼言うほどだよ!!
玲夢って文章書くのが少し
苦手で上手く伝わってるかな?
つまらなくないかな?
とか心配になっちゃうんだけど

二人が読んでくれて
毎回のように感想いってくれて
凄い励みになってるんだよ

51:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 11:42


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.13 お願いだから

美世姉が
警察に通報してくれて
事はおさまった

そしてその夜
私は信じられないことを
聞いた

「あのね那緒、今日は
お父さんは帰ってこないから
寝なさい」

「どうしてパパと会えないの?」

「パパは今病院にいるの
意識不明の重体なの」

ママは涙をこらえながら言った

「犯人は
那緒達に気付いていた

だけどお父さんが那緒と陽斗くんのために
足止めをしていたって
陽斗くんのお母さんがいってたわよ」

その言葉は当時2年生だった
私にはショックが強すぎた

ねぇ目を覚まして!!
パパ、パパ!
心の中でそう願った
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
司side

「これが過去に起こった
私達の物語
結局お父さんは今もまだ
目を覚まして無いの」

俺はただ黙っている事しか
出来なかった

52:黄緑 星音◆HN2:2016/08/25(木) 13:30

>>50
伝わってるよ(*'▽')
っていうか、りむは小説書くの凄い凄い凄い凄い凄ーい上手だよ(((o(*゚▽゚*)o)))

>>51
え…そうだったの…(´;ω;`)
那緒パパ、意識不明の重体って大丈夫なのかな…( ノД`)?

53:さち◆Ps 紗矢香だよ:2016/08/25(木) 19:01

最初っから読んだよ!
流れもスムーズだし、分かりやすいし、でもどんでん返し的なのがあって面白いし。
やっぱり玲夢は絵も文章も上手いな……
その頭、100分の1以下でいいから欲しいな…… なんて思ってしまう。

54:未海◆5Y hoge:2016/08/25(木) 21:14

>>50小説上手だよ!これからも楽しみにしてるね!

>>51パパ優しいけど・・・意識不明って・・・・

55:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 22:18

>>52
ありがとう!!
凄い凄い凄い凄い凄い凄い嬉しいよ♪

意識不明…
犯人は凶器持ってたからね…

>>53
さち読んでくれてありがとう!!
でもまだまだ上手くなる予定(ww)だからね!
応援してぇぇぇ〜ww

>>54
おぉ〜楽しみにしてて!!

意識不明はね
悲しいよね

そういえばここにいる3人って
みんな小説書いてるよね♪

56:黄緑 星音◆HN2:2016/08/25(木) 22:35

>>55
きょきょきょきょきょきょきょきょきょきょ凶器ぃ:(;゙゚''ω゚''):
こここここここここここ怖いぃ(;''∀'')

57:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 22:37

>>56
そりゃあ
殺人犯ですもん

58:黄緑 星音◆HN2:2016/08/25(木) 22:41

>>57
まぁ、そだねww(´艸`*)

59:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 23:16

宣伝

君が涙を流す時、私はもういない。

ここに最初の方から
ずっと読んでくれてる
みうの小説!

余命宣告を受けた女の子の物語!!
ドキドキする恋愛小説
是非読んでみてね!

http://ha10.net/novel/1463993840.html

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:* 

手紙  〜親友との文通物語 “いじめ”〜
(黄緑星音 オリジナル小説)

みう同じく最初の方から
ずっと読んでくれている
黄緑が書いている小説だよ!

引っ込み思案な女の子が
ターゲットになってしまったいじめ
ハラハラドキドキするいじめ小説!
是非読んでみてね

http://ha10.net/novel/1470118253.html

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*

Magic Concerto

今日小説を読みに
来てくれたさちの小説だよ!

主人公こづえちゃんに
怒る不思議なこと…
続きが気になるファンタジー小説
是非読んでみてね

http://ha10.net/novel/1471088501.html

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*
3人の小説を
紹介させてもらいました!
3人ともジャンルが違って
バランス良いね!
(ここは気にするとこじゃないですねww)
URL違ったらごめんなさい

紹介しないで!
って人がいたら(いないよね…?)言ってね

60:ここ◆mU:2016/08/25(木) 23:49

玲夢
来てみたよ!小説面白いなぁ!!

61:玲夢◆dwc:2016/08/25(木) 23:53

早速来てくれて
ありがとう
凄く嬉しい!((o(*>ω<*)o))
続き頑張るね!

62:ここ◆mU:2016/08/25(木) 23:56

>>61 
いえいえ!小説こーしんがんば!!

63:黄緑 星音◆HN2:2016/08/26(金) 08:39

>>59
ふをぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(((o(*゚▽゚*)o)))
宣伝、嫌じゃないし寧ろ嬉しいよぉぉぉぉぉ(≧▽≦)
私のスレでも紹介しときましょε≡≡ヘ(*'▽')ノ
あと、未海とさちさんの小説も見に行ってみましょっと…( *´艸`)

64:玲夢◆dwc:2016/08/26(金) 12:24

>>63
なら良かった ホッ…(*゚д`)=з

>>61
おう!!頑張る!

65:玲夢◆dwc:2016/08/26(金) 12:34


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.14 ドキドキ 司side

「陽斗にはその事
言ってるの?」

那緒は首を横に降った

「私からは何も言ってない
でもお父さんが
入院してることは知ってると思う」

「陽斗には謝って
全部話してもいいと思うけど
口止めされてる
訳じゃないんでしょ?」

「うん」

昼休みの終わりを告げる
チャイムがなった

「頑張れよ那緒」

「ありがとう司!!」

那緒は満面の笑みを浮かべた

このとき俺は那緒に
ドキッとした

今まではそんなこと無かったのにな

何だろうこの気持ち

66:さち◆Ps:2016/08/26(金) 16:33

ううう、玲夢先生……( ᵒ̴̶̷̥́ᗨᵒ̴̶̷̣̥̀) 宣伝してくれるなんて……ありがたやあ!
もう嬉しすぎ…

お、司のこの気持ちは……あれだな、きっと(。-∀-)ニヒ♪

67:未海◆5Y:2016/08/26(金) 18:11

>>59おお!ありがとー!w

68:黄緑 星音◆HN2:2016/08/26(金) 19:56

>>65
(・∀・)ニヤニヤ

69:玲夢◆dwc:2016/08/26(金) 20:08

みんなの予想は
当たるのかしらね(♡´罒`♡)ニヒヒ

>>67
いえいえ

70:玲夢◆dwc:2016/08/26(金) 20:49


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.15 あぁそっか 司side

那緒にはドキッとしたことなんて
1度もない

すばらく俺は考え込む


『いつもありがとう司くん』


ふと思い出す声

あぁそっか
そういうことか

似てたんだ那緒は俺の初恋の人に
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

71:未海◆5Y:2016/08/26(金) 20:52

ににっ・・・似てた・・だとぉw

72:さち◆Ps:2016/08/26(金) 20:54

えーさちの予想はですねえっとつまりはい。
玲夢先生、どんでん返し対決負けました!

73:玲夢◆dwc:2016/08/26(金) 20:56

>>71
にっ似てたんだよぉww

>>72
いつ始まったww

74:玲夢◆dwc:2016/08/27(土) 07:35


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.16 理緒

もう彼女はいないんだ

いや正確には俺の前にはもう
いないんだ

なぁ理緒今年もまた桜が
綺麗に咲いたよ

お願いだから
戻ってきてくれよ

理緒

❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
他の小学校
小野田 理緒 Rio Onodo

司の初恋相手

特徴
白い肌で脚が長い
幼い顔立ち
目はぱっちりしている
奥二重
髪はロングで茶髪
(小さい頃はショートカット)

75:黄緑 星音◆HN2:2016/08/27(土) 08:32

>>70
に、似てただけかぁ( ゚∀゚)

>>74
え、司と理緒ちゃんに何があったΣ(・ω・ノ)ノ!?

76:玲夢◆dwc:2016/08/27(土) 12:39

>>75

黄緑
似てただけだけど
これからどうなるかは分からないよ〜

77:さち◆Ps:2016/08/27(土) 13:38

>>76
意味ありげですなぁ
楽しみだな、司くん

78:玲夢◆dwc:2016/08/27(土) 16:25

>>77

さち
意味深では無いけどね

79:潤◆Ps:2016/08/27(土) 18:15

そうか………

80:黄緑 星音◆HN2:2016/08/27(土) 21:36

>>76
楽しみだな〜(*´ω`*)

81:玲夢◆dwc:2016/08/28(日) 07:16


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.17 秘密 司side

「ねぇ理緒って兄弟いるの?」

「よく分かんないけど
双子のお姉ちゃんがいるらしいよ?」

「双子って?」

「一緒に生まれてくるってことかな?
よく分かんない」

「ふ〜ん」


「あっこれ秘密にしてね
司くん」

「うん」

俺は適当に答えた

でも俺は言ってしまったんだ

理緒の秘密を

82:黄緑 星音◆HN2:2016/08/28(日) 07:43

>>81
もしかして那緒と理緒って…(;゚Д゚)

83:玲夢◆dwc:2016/08/28(日) 07:55

>>82
ɿ(。・ɜ・)ɾサァネ
次回をお楽しみに(´。・o・`)ノマッテロー

84:黄緑 星音◆HN2:2016/08/28(日) 07:56

>>83
ぐぬぬ(-ω-;)

85:玲夢◆dwc:2016/08/28(日) 10:31


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.18

1年後

その頃の俺は約束をすっかり
忘れていたんだ

「双子ってこの幼稚園に
いるのかな?」

「いるよ」

そういった

「えっ誰々?
教えてよ」

「理緒ちゃんがね双子なんだって」

何日かしたら
理緒は皆から色々聞かれていた

「今度会わせて」とか
「どんなこ」とか
色々なことを

そして理緒は幼稚園に来なくなった

86:さち◆Ps:2016/08/28(日) 10:31

真相はいかに!?

87:さち◆Ps:2016/08/28(日) 10:32

majidesuka

88:玲夢◆dwc:2016/08/28(日) 11:04

I'm serious.

(うち間違え無いよね…?)

89:さち◆Ps:2016/08/28(日) 11:35

うん、大丈夫……………なはず
もう英語力衰えてるから自信ないけど…大丈夫だよ

90:黄緑 星音◆HN2:2016/08/28(日) 22:42

>>85
え、続きがすごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい気になる(((o(*゚▽゚*)o)))
理緒ちゃんどうしたの(゚д゚)!

91:未海◆5Y:2016/08/29(月) 08:21

理緒ちゃん・・・

92:玲夢◆dwc:2016/08/29(月) 09:32

>>90

黄緑
感想ありがと!
続きすごぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉい
頑張るから待っててね!!
でも次回はつまらないかも

>>91

未海
理緒ちゃん…
どうしちゃったのかね〜

93:黄緑 星音◆HN2:2016/08/29(月) 09:36

>>92
いやいや、りむの小説がつまらないわけがない(゚д゚)(。_。)
私が保証しますっ(≧▽≦)

94:玲夢◆dwc:2016/08/29(月) 09:43

>>93
  ∧_∧
 (( >∀<∩ ウッヒャーウレシー♡
  \  〈
   丶_ 丶_)
   ☆  ☆
ヽ  \
  ・゜+.
   °。+ *´¨)
         .· ´¸.·*´¨) ¸.·*¨)
          (¸.·´ (¸.·'* ☆

95:黄緑 星音◆HN2:2016/08/30(火) 19:25

>>94
あらかわいい(*・ω・*)

96:玲夢◆dwc:2016/09/03(土) 15:08


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.19

小学3年生の頃に聞いた

理緒は病気で
姉と離れて
親戚の家で暮らしていたらしい
その姉が那緒だと思われる

どうして離れて暮らしているかを
聞かれ病気の事を理緒ママは
話してしまう

理緒は皆に距離をおかれる

そして転校

という流れ

最近の理緒の様子は
知らない

理緒についての
一番新しい情報は
3年の頃に一緒に聞かされた時は

中学校卒業は無理

そういっていた
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

97:未海◆5Y:2016/09/03(土) 16:25

そーなんだ…
理緒ちゃんかわいそう…

98:もか。 昨日やっといじめは止んだ:2016/09/03(土) 16:28

うんだよね。。

99:玲夢◆dwc:2016/09/03(土) 17:13

>>97
だよね
書いてて心がいたくなる

>>98
もか。さんはじめまして
呼びためOKです
もか。さんはOKですか?

100:もか。 昨日やっといじめは止んだ:2016/09/03(土) 17:17

うん!

101:黄緑 星音◆HN2:2016/09/03(土) 19:02

>>96
理緒ちゃん気の毒すぎる…。゚(゚´Д`゚)゚。

>>99
そっか…(´・ω・`)

あとりむ、100おめでとうヽ(*゚▽゚)ノ~▽▼▽[祝]▼▽▼~ヾ(゚▽゚*)ノ
これからも小説楽しみにしてるよ!(^^)!
頑張ってね(*´▽`*)

102:玲夢◆dwc:2016/09/04(日) 21:21


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.20 司side

「南…くん?
顔色悪いけど大丈夫?」

「あっごめん
ボーッとしてた…」

「じゃあ南くん鍵よろしくね」

「うん分かった」

俺は鍵を閉めて教室に戻った
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
琴梨side

「純愛今日は彩夏を
こんな感じでいじめて」

梨花が何かの紙を純愛に渡す

「うん分かったよ梨花ちゃん」

「琴梨の方はどう?」

「順調だよ」

二人が不気味に話す

主犯は純愛じゃなかったんだ

梨花だったんだ
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

103:未海◆5Y:2016/09/04(日) 21:26

梨花だったんだ・・・

104:もえか。元もか:2016/09/04(日) 21:26

ああ

105:玲夢◆dwc:2016/09/04(日) 21:44


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.21 放課後 琴梨side

そして放課後

「ねぇ那緒」

「何?琴梨」

「もう梨花と関わるのやめた
方が良いよ」

よし!!よく言った琴梨

「どうして?」

いつも通りの口調で
聞いてくる

「ごめん理由は言えない」

「それなら無理
なんか琴梨変だよ?
いつもと違う」

那緒が言い終わらない
内に私は言った

「なぇどうして那緒
お願いだから
もう梨花とは関わらないで」

そう言って私は走っていった

これで本当のひとりぼっちかぁ…
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
彩夏side

「来てくれたんだね
彩夏ちゃん」

純愛が言う

「うっうん」

「じゃあ始めるよ
み、ん、なっ♪」

最初はちみくられたり
その程度だった

だけど段々エスカレート
していき終いにはお腹を殴ってきた

「じゃあ今日はもう終わりにしよっか
また遊んでね皆!」

酷い…皆酷い…

本当のいじめは
もっと辛いのかも知れない

でもいじめられるのとは無縁
だったから
凄く辛く感じる

これからもっともっと酷く
なるのかな…
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

106:未海◆5Y:2016/09/05(月) 18:04

いじめねぇ・・・・辛いよ。。。いじめなんて・・・

107:黄緑 星音◆HN2 おぉ、進んでたww:2016/09/05(月) 19:33

>>102
梨花だったの…("゚д゚)

>>106
彩夏かわいそう…( ノД`)

108:玲夢◆dwc:2016/09/05(月) 20:38

謝罪

すみませんでした
ちみくるって方言だったんですね…
知らず知らず使ってしまい
申し訳ございません

標準語にするとつねるって事です

ちみくられるって何だ?
と思った方すみませんでした

以後気を付けます

109:黄緑 星音◆HN2:2016/09/05(月) 23:08

>>108
だいじょーぶだよ!(^^)!

110:未海◆5Y 51:2016/09/06(火) 05:55

>>108おk!大丈夫だよっ!

111:玲夢◆dwc:2016/09/07(水) 19:58


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.22

翌日

「今日は彩夏ちゃん
休むって
熱が出たらしいの」

「うん分かった」

さやは休みか…
今日、ちゃんと琴梨に謝ろう

「いってきます」

私は明るい声を出して
家を出た
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ
一人で歩く通学路
いつもと同じ道のりの筈なのに
長く感じる

「元気ねぇな那緒」

冷たく静かに突き放すように言う

「おはよう湊」

「喧嘩したんだ」

湊はいっつも私の心を読んでくる

「あたり…
なんかムカつく」

「喧嘩だけじゃないと思うんだけど
話聞こうか」

表情1つ変えない湊

「残念だけど今回はハズレ
喧嘩した理由がね
琴梨がいきなり
梨花とは関わらないでって
言ってきたからなんか
あったのかな?って思っただけ」

「そう」

私達は無言のまま
学校へ向かった
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

112:未海◆5Y:2016/09/07(水) 21:02

湊優しい〜!
けどあんまり話さないのね・・・

113:玲夢◆dwc:2016/09/10(土) 11:23


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.23

純愛side

「おい」

「なぁに?冬馬くんっ!」

梨花ちゃんまたぶりっこ
してる…
正直苦手なんだよな…

「俺のことは保科って呼んで
七瀬さん
それでさ那緒に嫉妬して
いじめるのやめてくれない?
俺が勝手に好きになった
だけだし
那緒は関係無いだろ?」

私ここにいていいのかなぁ…

「なんのことぉ?
梨花〜知らなぁい」

「惚けんな!!」

「保科くん怖ぁ〜い」

「あぁもういいよ
じゃあな」

冬馬は自転車に乗って
行ってしまった

「何なのよあいつ
那緒は絶対冬馬くんに…」

梨花はそう呟いた
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

114:玲夢◆dwc:2016/09/10(土) 14:14


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.24

琴梨side

いつも通り純愛に
いじめられてるとき、
純愛は言った

「ねぇ琴梨
那緒と絶交して
そしたら許してあげる」

私は戸惑った…
でも行ってしまった

「分かった絶交する」

そういうと
純愛達は

「今までごめんね
これからは仲良くしようね」

と言った

「うん!!」

私は明るい声を出して言った

ごめん那緒
ごめんね那緒

でも私達本当に仲が良かった
訳じゃないでしょ?
見かけだけの友情だったんだから
いいでしょ

それは罪悪感から
逃げるための言い訳だって
分かってる
分かってるけど仕方ないよ…

誰だって
自分の幸せが第一でしょ?
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

115:未海◆5Y:2016/09/10(土) 16:19

琴梨ちゃん…まぁ逃げるためだけど…

116:玲夢◆dwc:2016/09/10(土) 21:17

>>115
まぁ出会ったのが
最近だからしょうがないのかもね…

117:にぃさん&◆6Y:2016/09/11(日) 12:23

りむの小説、初めて読んだけど
面白いね!

118:玲夢◆dwc:2016/09/11(日) 15:06

>>117
ありがとうございます
あのすみません
話したことってありましたっけ?
(忘れていたらすみません)

119:にぃさん&◆6Y:2016/09/11(日) 15:58

>>118
ううん、ないよー。
あ、そうだよね。いきなりタメだし。。。
ゴメンね、敬語苦手なの笑

120:にぃさん&◆6Y:2016/09/11(日) 15:58

しかも呼び捨てで。。。
m(__)m

121:玲夢◆dwc:2016/09/11(日) 16:05

>>119
ううん全然大丈夫
玲夢も敬語苦手だから
これからタメで!

てかなんて呼べばいい?

122:にぃさん&◆6Y (=´∀`)/hoge\(´∀`=):2016/09/11(日) 21:02

>>121ありがとー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
「にぃさん」って呼んで‼
りむって呼んでいい?

123:にぃさん&◆6Y:2016/09/11(日) 21:02

あげ☆

124:匿名 玲夢です:2016/09/11(日) 21:32

>>122
OKにぃさんって呼ぶ!!
いいよ!!りむって呼んで

名前が入らなかったから
メモに名前入れてます

125:風華:2016/09/12(月) 18:51

こんにちは、華咲((前
です。
小説、読ませていただきます♪

126:にぃさん&◆6Y:2016/09/12(月) 20:42

>>124( ̄^ ̄)ゞ

127:玲夢◆dwc:2016/09/12(月) 20:47

>>125
こんにちは(こんばんは)
名前何て読むの?

読んでくれる人が増えてきた!!
なんかしたいなぁ…

128:風華:2016/09/13(火) 16:36

ふうかです(●´ω`●)

129:風華:2016/09/13(火) 16:36

忘れてた>>127

130:玲夢◆dwc:2016/09/14(水) 19:00

>>128
OK!!
よろしく風華

131:玲夢◆dwc:2016/09/14(水) 19:16


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.25

翌朝

「おはよっ琴梨」

私は廊下ですれ違った
琴梨に声をかけた

「…何?小野田さん」

昨日とは全然違う…
琴梨…
私何かしちゃったのかな?

「ねぇ琴梨私何かしちゃった?
琴梨のこと傷付けてた?」

梨花ちゃんが来てこう言った

「琴梨は那緒のそういうところ大嫌いなの
分かった?偽善者さん」

「…えっ?」

琴梨と梨花は一緒に
琴梨の教室に行った

「どう、し、て?」

自然と涙が出てきた

「何があったの?なぁ〜な」

私の心に光が差し込んだ
優しくて暖かい光

ありがとう彩夏
❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

132:黄緑 星音◆HN2:2016/09/14(水) 20:34

いつの間にこんなに更新されていたんだ(゚д゚)!
↑お前が来なかった間だ

それにしても…相変わらず面白い(*^▽^*)
続き気になる〜(^^♪

133:未海◆1M:2016/09/14(水) 21:58

見てるだけでも泣けてくる・・・(´;ω;`)ウゥゥ

続き楽しみにしてるね!

134:玲夢◆dwc:2016/09/14(水) 22:12

>>132
いくつか更新してたからね〜
続き頑張るね!!

>>133
玲夢にはもったいない位の
お言葉をありがとうございます
(文章可笑しいww)

135:風華:2016/09/16(金) 22:09

おもしろい!
どんでん返しあり過ぎなので、少し落ち着いてきたら感想をかくね〜(*^^*)
(いつになったらこのハラハラ感が収まるんだ)
ちなみに、タメok?
タメ苦手なのでたまに敬語はいるかもなのですが

136:風華:2016/09/16(金) 22:09

おもしろい!
どんでん返しあり過ぎなので、少し落ち着いてきたら感想をかくね〜(*^^*)
(いつになったらこのハラハラ感が収まるんだ)
ちなみに、タメok?
タメ苦手なのでたまに敬語はいるかもなのですが

137:玲夢(瀬名 悠真)◆dwc:2016/09/16(金) 22:12

>>135
もちろんタメOKだよ〜
敬語が入ってても全然大丈夫!!
玲夢は逆に敬語苦手だから
憧れる〜

138:玲夢◆dwc:2016/09/16(金) 22:19

名前の(瀬名 悠真)は気にしないで
ください
たまにこういう名前の時
あるかもしれませんが
気にしないでください

139:未海◆1M:2016/09/17(土) 16:27

名前の件りょうかい!

140:桜咲:2016/09/17(土) 16:32

(名前変えたよ〜さくらさく です)
私も了解(`・ω・´)ゞ

141:ちえ◆3g:2016/09/18(日) 09:10

>>139
((*>∀<)σ::*'゚ヨ::*'゚ロ::*'゚シ::*'゚ク::*'゚♪

>>140
おけです
桜咲は花系の名前が好きなのかな?

142:桜咲:2016/09/18(日) 09:22

>>141
無意識に花系を選んでるんだよねww

143:玲夢◆dwc:2016/09/18(日) 09:25

>>139
まぁめったにないと思うけどね…

>>140
桜咲ねおけ!!

>>141
誰…?
名前変えてないし
なりすましじゃあ無いよね?

>>142
そうなんだ!!
花が好きなの??

144:桜咲:2016/09/18(日) 09:48

>>143
え……玲夢じゃなかったの?!
名前変えたのかと思った……。

145:桜咲:2016/09/18(日) 09:50

多分、新しく入ってきた(私は分かんないけど)人だと思うけどね(^_^;)

146:玲夢◆dwc:2016/09/18(日) 09:50

>>144
書き方似てる(似せてるのかな?)
けど違うよ
名前変えたなら変えたっていってるし…
それにトリップまで
変えないよ〜

147:玲夢◆dwc:2016/09/19(月) 10:43


『絡み合う複雑な人間関係』

episode.26

「ありがとう彩夏…」ボソッ

「どういたしまして」

彩夏は私の小さな呟きにも
しっかり反応してくれる

「ねぇ彩夏…
ずっと友達でいてくれる?」

「うんっ!」

4月

私達は中学受験をした
勿論二人とも同じ中学

今日は入学式

「なぁ〜な!!写真とるよ」

「まってよ〜さや!」

新しい生活が始まる

❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ*:.٭ ٭:.*ஐೄ❦ஐ

すっごいパッとしない
終わり方だけど一応これが
最終回です

ここまで読んでいただきありがとう
ございました

次の小説は9月中には更新します
次の小説も読んで
いただけたら光栄です

148:にぃさん&◆6Y:2016/09/19(月) 16:32

面白かったー!
次も見るからねっ!

149:玲夢◆dwc:2016/09/19(月) 18:04

>>148
ありがとう
にぃさん!!

150:黄緑 星音◆HN2:2016/09/20(火) 09:28

完結だとぉ(;゚Д゚)
ハッピーエンド…っぽいかな(^^♪
次の小説、楽しみにしてるね(#^^#)

151:玲夢◆dwc:2016/09/20(火) 13:46

>>150
いじめは続いてるけど
彩夏と那緒の二人(と支えてくれた人達)
で乗り越えたって感じだよ

152:黄緑 星音◆HN2:2016/09/20(火) 16:59

>>151
ま、乗り越えたからハッピーエンドだね( *´艸`)
↑この馬鹿はそうとらえる

153:玲夢◆dwc:2016/09/20(火) 17:32

>>152
大丈夫
私もそうだから
(フォローになってないww)

154:未海◆1M:2016/09/20(火) 18:10

完結だぁ!!

すっごい面白ろかった!次も楽しみにしてるよー!

155:玲夢◆dwc:2016/09/20(火) 19:01

>>154
ありがとう!!
未海の小説も楽しみに待ってるね

次の小説は恋愛系です

「伝えたいことがあるから」

〜登場人物〜

宮下 愛結 (みやした あゆ)

一人称 愛結

初対面orあまり親しくない人には
敬語でおどおどした感じ
明るい性格で友達がたくさんいる

谷口 佳子 (たにぐに かこ)

一人称 私

愛結の親友
優しくておっとりした女の子

山根 啓太 (やまね けいた)

一人称 僕

素っ気ない態度だけど
友達と遊んだり話したりしてるときは
愛想がいい
優太の双子の兄

山根 優太 (やまね ゆうた)

一人称 僕

いじられキャラで
よくみんなにいじられてる
啓太の双子の弟

多分徐々に登場人物が増えると思います

156:黄緑 星音◆HN2:2016/09/20(火) 20:55

>>155
了解(`・ω・´)ゞ
てか、山根啓太って…w( *´艸`)
↑気にするな、絶対に

157:玲夢◆dwc:2016/09/22(木) 20:13

追加

和田 友乃 (わだ ゆうの)

一人称 友

4年の1月に転校してきた
5年で愛結と仲良くなる
ノリがよくて明るい

愛結、5年2組
佳子、5年2組
啓太、5年3組
優太、5年2組
友乃、5年2組

啓太だけクラスが違います
他の皆は同じクラスです

158:玲夢◆dwc:2016/09/22(木) 20:14

>>156
ごめん気にしちゃう

159:黄緑 星音◆HN2:2016/09/22(木) 22:58

>>157
了解(`・ω・´)ゞ
小説待ってマース!(^^)!

>>158
レッドのとこで登場してるオリキャラと似てたのでついww( *´艸`)

160:玲夢◆dwc:2016/09/22(木) 23:02

>>159
マ・ジ・か

161:未海◆1M:2016/09/23(金) 18:39

黄緑>>確かにレッドのオリキャラに似てるね笑笑

恋愛小説ー!楽しみにしてるね!

162:黄緑 星音◆HN2:2016/09/23(金) 20:08

>>160
マ・ジ・だ( ゚Д゚)
ま、気にしな〜い気にしないっ!(^^)!

>>161
うん、名前と双子ってところがね…w(^^;
でもりむ、気にしないでいいよ!(^^)!
私のオリキャラ、性格クズだから((´∀`*))

163:玲夢◆dwc:2016/09/23(金) 21:06


4月

咲きかけの桜が
校門で入ってくる皆を
出迎える
ほんのり漂う桜の香り

貼り付けられたクラス表

この時必ず

『山根』と言う苗字を探してしまう


〜伝えたいことがあるから〜


「山根、、優、太?」

確か…
啓太の弟だっけ?

これが啓太なら良いのに…
そう思ってしまう

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

「おはようございます
今日から皆さんの担任となる
綾川 理彩 (あやがわ りさ) といいます
よろしくお願いします」

「よろしくお願いします」

皆の声が教室に響く

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

164:玲夢◆dwc:2016/09/23(金) 21:11

>>161
恋愛小説は私の
得意分野さ
(得意と言ったけど
特別うまい訳でもない)

>>162
急いでみてきたんだけど
見つからない!?

165:黄緑 星音◆HN2:2016/09/23(金) 21:24

>>163
誰視点なんだろ、すっごい続きが気になる書き出しーΣ(゚∀゚ノ)ノ

>>164
恋愛が得意分野…いいなぁ(´・ω・`)
私の得意分野はシリアス系、事件系です(`・ω・´)ゞ

レッドのとこでは1か月以上小説書けてないからねww:(;゙゚''ω゚''):
山下渓汰(やましたけいた)という、クズ人物ですww(* ̄▽ ̄)♪

166:玲夢◆dwc hoge:2016/09/23(金) 21:32

>>165

誰視点何でしょうかね(o´罒`o)ニヒヒ

玲夢は恋愛、ミステリーは
モチベーションあがる
けどミステリーは上手くかけない…

あと過去に闇を持った人を
書くのが好きですね(えって思った人いるはず)

また今度探してみる!!

167:黄緑 星音◆HN2:2016/09/23(金) 21:38

>>166
うぅぅ…気になるぅ…(´◉◞౪◟◉)

闇を持った人…私ですな(`・∀・´)

168:玲夢◆dwc hoge:2016/09/23(金) 21:49

>>167
じゃあ今度は黄緑を
題材にして…

もちろん冗談ですよ?

169:玲夢◆dwc:2016/09/24(土) 14:53


〜伝えたいことがあるから〜

「では席替えをしたいと思います
男女別にくじ引きをします
終わったら班ごとに自己紹介してね」

班は四人男女二人ずつ
の班が5つ男子3人女子二人の
班が1つある

「A3…」

私が引いたのはA3
廊下側の前から3番目

「じゃあ愛結から時計回りでいいかな?」

「いいよ〜」

「宮下 愛結です
よろしくお願いします
得意教科は理科と算数と体育です」

「私は佐久間 夏々(なな)っていいます
得意教科は国語です
よろしくお願いします」

「俺の名前は西東 琉生(るい)!
得意教科は体育
よろしくな」

「橋下 陽翔(はるひ)
得意教科は特には無し
一年間よろしくお願いします」

自己紹介が終わった頃にはもう
休み時間になっていた

黒板には
『自己紹介が終わった班から
休み時間にしてください』
とかいてあった
♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

170:未海◆1M:2016/09/24(土) 14:53

席替えかぁ〜いいね〜!

171:玲夢◆dwc:2016/09/24(土) 14:59

>>170
そっ即レスだと!?

席替えいいよね〜
くじ引きで席替えなんて
1回しかしたことないから憧れる

172:黄緑 星音◆HN2:2016/09/24(土) 22:04

>>168
「黄緑の闇」とかww( ゚∀゚)
あ、もちろん冗談ww(* ̄▽ ̄)♪

>>169
席替えだ〜(((o(*゚▽゚*)o)))
愛結万能ww(*´∇`*)

>>171
ホント、それΣ(・ω・ノ)ノ!
てか、小学2年生の時に、毎月席替えあったのに、近所の男子と1年間
隣だった( TДT)
くじ引きで(´;ω;`)
先生も明らかに気味悪がってたけど、「くじだからしょうがない」って相手に
してくれず…。゚(゚´Д`゚)゚。

173:玲夢◆dwc:2016/09/25(日) 12:39

>>172
やってみたくなってきたww

それな!!

1年間同じってある意味凄いね
でも可哀想…
変えてあげようよ先生

174:玲夢◆dwc:2016/09/25(日) 13:26


〜伝えたいことがあるから〜

「黒板見えない人いる〜?」

先生がそういうと
一番後ろの席の子が手をあげた

「じゃあ橋下くんと変わってあげて」

「はいっ」

隣の席の陽翔くんが移動する
隣に来た人物

「よろしくね」

と言い人懐っこい笑顔を見せた

啓大と顔立ちが似てるし、色違いの
服を着ている

きっと優太くんだろう

「2つの班は明日の給食の時間に自己紹介
しといてね〜」

「は〜い」

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

175:黄緑 星音◆HN2:2016/09/25(日) 18:45

>>173
むかーしむかしあるところに、黄緑星音という闇を抱えたh((殴
ふざけちゃった\(//∇//)\

そ、1年間隣って…恨みあってたw(;´∀`)
「なぜそのくじを引いたんだ!」「ほかのくじひいとけよ!」みたいなww( ̄▽ ̄;)


>>174
優太君か〜(((uдu*)
啓太君だったらよかったのにね(;'∀')

176:玲夢◆dwc:2016/09/28(水) 17:37


〜伝えたいことがあるから〜

「もう自己紹介って必要なのかな?
僕と夏々さんと琉生さんは同じクラスだったし
愛結さんも前遊んだことあるしいいよね?」

「えっ?遊んだことあるったっけ?」

「覚えてないの?」

そう言われて
記憶を遡る

「あっ!」

そっか啓太と遊んだときに
ついてきてた
男の子だったんだ…

「思い出した?」

「うん!!
ずいぶん変わったね」

「そうかな?元からこんな感じだよ」

「そっか」

かなり変わったな〜
見た目も変わってるけど
性格が全然違う

でも癖とかは何も
変わってなくてあの頃を
思い出す

また一緒に遊びたいな…
なんて考えたりしてる自分がいる

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

177:にぃさん&◆6Y:2016/09/29(木) 14:20

りむの新しい小説、読んだよ♫
もう面白い笑
楽しみにしてるー✌

178:黄緑 星音◆HN2:2016/09/29(木) 22:26

>>176
んん(・・?
もしや本命は啓太じゃなくて優太…(。´・ω・)?

179:玲夢◆dwc:2016/09/29(木) 22:35

>>175
次の小説にどうでしょう?

ほかのくじひいとけよってww

>>177
ありがとうにぃさん
頑張るね(๑و•̀ω•́)و

>>178
3人で遊びたいってことだから
どちらが本命かは…
ご想像におまかせします

180:未海◆LM:2016/09/30(金) 18:37

最近来れなくてごめん!
規制かかっててー。(理由はりむなら分かるかも?笑)

本命だれなのっ!!!

181:玲夢◆dwc:2016/09/30(金) 21:31

>>180
あぁ〜うん多分だけど分かるよ…

本命誰でしょうね(o´罒`o)ニヒヒ

182:黄緑 星音◆HN2:2016/10/01(土) 21:25

>>179
ほかのくじひいとけよww( *´艸`)
(・∀・)イイネ!!

183:未海◆LM:2016/10/02(日) 10:47

>>181わかるよねー笑笑

184:玲夢◆dwc hoge:2016/10/02(日) 12:48

>>183
笑い事じゃないよ!?

185:萌愛◆LM:2016/10/03(月) 17:56

笑い事さ!笑←

186:玲夢◆dwc:2016/10/03(月) 22:48

>>185
おいっ!

しばらくの間更新できません…
次の次の土日には必ず
更新します

187:黄緑 星音◆HN2:2016/10/04(火) 23:22

>>186
了解(`・ω・´)ゞ

188:玲夢◆dwc:2016/10/15(土) 21:26

お久しぶりです
この作品の作者の玲夢です
夜に小説を書くのでストーリー
忘れた!!って方が居ましたら
これまでの〜伝えたいことがあるから〜の
安価をおいときますので見ていただけると
大変嬉しいです

>>163
一番最初のプロローグ
みたいな感じのです

>>169
席替えです

>>174
優太くんが登場した所です

>>176
昔のことを思い出します

ネタバレになってしまったら
申し訳ございません

いろいろとミスの多い私ですが、
暖かく見守っていただけると光栄です

189:玲夢◆dwc:2016/10/16(日) 11:01


〜伝えたいことがあるから〜

「愛結ちゃ〜ん」

佳子が明るい声で話し掛けてくる

「何〜?」

「あのね
この子友乃ちゃんって言うの
去年転入した来たんだって!!」

「ゆうの名前は和田 友乃
ゆうって呼んでくれると嬉しいな」

佳子とは違うタイプの可愛い女の子だ

「私は宮下 愛結
よろしくねゆう」

「うんっ!!よろしくね」

微笑んだゆうは優しいお月様みたいだった

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

190:玲夢◆dwc:2016/10/24(月) 19:29


〜伝えたいことがあるから〜

「愛結〜愛しの啓太が呼んでるよ〜」

「ちょっと行ってくるね 」

友乃達に了解をとった私は
笑いながら言った男子に

「そんなんじゃないから〜」

と言い返す

「で、何?啓太」

「算数の教科書貸して」

と少しうつ向いていう

「優太くんに借りれば良いじゃん」

そういいながら教科書を差し出す

「あいつ絶対貸してくれないから」

差し出した教科書を受け取り 「ありがと」 と呟く

「じゃあ」

だんだん小さくなる君の後ろ姿に

「また今度」

と私は言う

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

191:玲夢◆dwc:2016/10/26(水) 22:22


〜伝えたいことがあるから〜

佳子目線

「どうだった?愛結」

「教科書貸しただけ〜」

愛結は適当に答えた

両思いって気付いてないの二人だけなのにな…

「そっか…」

「なんで佳子が落ち込むの〜?」

と冗談混じりに愛結が笑って言う

「何でだろうね〜」

そういって二人で笑う
二人で笑うこの時間が一番大切な時間

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

192:玲夢◆dwc:2016/11/12(土) 13:12


〜伝えたいことがあるから〜

昼休み 佳子目線

誰もいない昼休みの教室
全開に開けた窓からは
柔らかく透き通った風が優しく流れ、
運動場で遊ぶ子達の声が聞こえてくる

そんな中私達は教室で話をしていた

「今度さ子供会のお祭りあるでしょ?
それに啓太を誘ってみたの」

「おぉ!!凄いじゃん」

愛結もずいぶん変わったな〜
私も…頑張らなきゃな

「それで自由時間の時少し
一緒に居れなくなるかも知れないけどいいかな?」

「全然大丈夫だよ〜
あっでも見捨てたりしないでよ〜?」

冗談混じりに私は言った

「しないしない
てか佳子を見捨てるなん」

愛結の言葉を遮って扉が開く

「あっ愛結ちゃん!!」

入ってきた人物は
明るい笑みで愛結に飛び付く

「あっゆう!!」

「探したんだよ〜
ねぇ一緒に図書室行かない?」

「いいよ〜行こ行こ」

ゆうと手を繋いで歩き出す愛結

「ほらっ佳子!!」

もう片方の手を私に差し出した

「ちょっと待ってよ〜」

友乃に愛結をとられそうとか考えてる
自分が馬鹿馬鹿しい…

♥ ゚*❁。◌ *゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥ ゚*❁。◌*゚♥

193:紗愛◆4U:2016/11/12(土) 15:04

お久しぶりでーす!
みうことかき氷です!笑
相変わらず上手!続きまってるよー♪

194:玲夢◆dwc:2016/11/12(土) 22:30

>>193
久しぶり〜
いつも読んでくれてありがと〜
最近更新ペース落ちてるから頑張る!!

195:玲夢◆dwc:2016/11/22(火) 19:55

〜伝えたいことがあるから〜
を書いていたノートを無くしてしまって…
見つかりしだいまた続きを書かせて
いただこうと思います
本当にすみません

196:にぃさん&◆6Y:2016/11/25(金) 18:27

相変わらずうまいねー!面白い!!
>>194がんばって!
>>195無くしちゃったの!?笑
わかった、待ってるね(笑)

197:玲夢◆dwc:2016/11/27(日) 12:37

>>196
いつもの所に置いといたんだけど気付いたら
無くなってて…
見つかるまで違う小説書くね

198:紗愛◆4U:2016/11/27(日) 13:03

了解!!

199:玲夢◆dwc:2016/11/30(水) 21:56

次の小説の登場人物紹介です

坂本 莉緒 さかもと りお
明るく元気、リーダー気質。
群がることが苦手。
恋なんてしないと思っている。

東 瑛大 あずま えいた
本当は優しいけどそれを上手く表現できない不器用さん。
今は陸上に夢中で、恋に興味はない。

佐藤 心春 さとう こはる
おっとりしていて優しい。
少し天然。

200:にぃさん&◆B2 トリップかえたー:2016/12/01(木) 17:11

>>199うわっ!なんかもう面白そう!!
楽しみ~♪*゚

201:紗愛◆4U:2016/12/02(金) 17:01

たのしみに

202:紗愛◆4U:2016/12/02(金) 17:01

あっ、途中で書き込むおしてた!笑

たのしみにしてるねー!笑笑

203:愛音◆Bc:2016/12/02(金) 18:17

玲ー夢っ!あたしだよ、びっくりした?
小説、読んだよぉ〜( ´ ▽ ` )ノ
超・上手…((((;゚Д゚)))))))
素晴らしすぎて、言葉も出ない…っ!!
これからも、読むね。がんばれ、玲夢っ!

急に、お邪魔致しましたぁ〜♪( ´▽`)

204:愛音◆Bc:2016/12/02(金) 18:18

あ…玲夢、あたしのこと分かるよね?
元・音羽だよ!念のために、ね♪

205:玲夢◆dwc:2016/12/03(土) 19:16

>>200
ありがとう!!
頑張るね〜

>>202
玲夢も途中で押しちゃう
ことしょっちゅうある〜ww

>>203
ありがと〜
でも音羽の方が小説上手でしょ!!

>>204
勿論分かるよ!!

206:玲夢◆dwc:2016/12/03(土) 19:37


素直になりたいのに

 第1章 出会い
 
 「今から席替えをします」
4月、全開に開けた窓からは桜の花弁が、ゆったりと落ち
てくる。6年生になってから始めて行う席替え、これで番
号順にならんだ男女のバランスがバラバラな席が終わる。
どうやら席替えは男女別のくじ引きで行うらしい。
「窓側の席の人から順番に引いてください」
所々で「はい」と言う返事が聞こえる。今の席は窓側の列
から4列目の前から2番目の席。
(窓側に近ければいいな)
と思いつつ莉緒はくじを引いた。引いたくじは5番。窓側
の列の一番後ろだ。
「どこだった? 莉緒ちゃん」
笑顔で心春が聞いてきた。
「窓側の列の一番後ろだよ。心は」
「じゃあ机を動かしてください」
私の言葉を遮るように先生が言った。

207:匿名:2016/12/04(日) 20:51


匿名で失礼します|ω・`)ノ

以前、私の『小説読みたいお年頃』http://ha10.net/novel/1473068450.html
というスレにお書きいただきましたよね?

書かせていただきましたので、個人の意見ですがどうぞご覧になってくださいm(_ _)m

208:玲夢◆dwc:2016/12/06(火) 22:10

>>207
先程いかせていただきました
丁寧にかいていただきありがとうございました


書き込む 最新10 サイトマップ