桜の舞姫と箱入り娘

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:太陽と月◆i6:2016/08/20(土) 23:29

登場人物紹介

ルシェ・アルス 10歳(女子)
千年国と言う国の姫。
外の世界に憧れており、一度でもいいから外の世界を旅してみたいと思っている。
ある日、千年国に来た舞姫に外の世界に連れ出して貰うように頼む。
舞姫から踊りを教えて貰う。
性格は大人しく少し暗い。

容姿
クリーム色の肩まであるロングヘア。
目の形はアーモンド形で瞳の色は黄緑。
服はエスニック。

桜御前 15歳(女子)
和の国の舞姫で本当の正体は和の国の姫。
姫である特別扱いに嫌気が差し、国を飛び出して舞姫となった。
桜御前が舞うと満開の桜が咲く。
アルスに外に出して貰う様頼まれ、アルスと共に旅に出る。
性格は優しく上品で泣き虫。

容姿
桜色の髪の毛で赤紐で一束括っている。
目の形は丸目で瞳の色は赤。
服は巫女服が多い。

まだまだ出るよ

2:太陽と月◆i6:2016/08/20(土) 23:43

桜御前とアルスの旅仲間

サラ 16歳(女子)

尺八担当の桜御前の旅仲間。
炎の国の姫で桜御前と同じ理由で国を飛び出した所、桜御前と出会う。
姉御肌。
一人称「あたい」

シャン 20歳(男子)

小包担当の桜御前の旅仲間。
桜御前の最初の仲間で元の仕事は和の国の侍。
仲間想いで涙脆い。
一人称「俺」

ロン 12歳(男子)

琵琶&三味線担当の桜御前の旅仲間。
歳の近いアルスの良き理解者。
仲間の中ではツッコミ役で元の仕事は草木の国の王子。
一人称「僕」

レン 12歳(女子)

和琴(琴)担当の桜御前の旅仲間。
ロンの双子の姉でアルスとは旅を通じて大親友になる。
元気いっぱいで羽目を外す事もある、元の仕事は草木の国の姫。
一人称「レン」

3:太陽と月◆i6:2016/08/21(日) 14:37

〜prologue〜

ここは人々が愛している千年国。
千年国はイージス大陸の中で小国であるが、恵まれた国として知られていた。
そして、今日は千年国では実り多き年になる様願う千年祭が行われていた。
その千年祭である一行が舞を披露する事になっていた。

「桜・・・ここが千年国かい?随分賑わっているね〜」

フードを深く被った集団の一人がリーダーらしき少女は祭りがあるからだと小さく言った。

「そうなんだ!ロン、遊びに行こうよ!!」

「駄目だよ、僕らには楽器の調節とかリハーサルがあるだろ?」

「そうだぞ、レン。楽器の調節をしないと前の祭りだからな〜」

「シャン・・・それは、後の祭りでしょ?何さ、前の祭りって」

集団はそう言いながら、人混みの中に消えて行った。

〜城の中〜

「アルス姫、そろそろお祭りが始まります故、支度をしましょう」

「待って、爺。もうちょっと・・・」

一人の少女が爺にそう言いながら、窓辺に離れる気はなかった。
爺は小さな溜息を吐くと、少女の傍に寄った。

「外の世界ですか?」

「えぇ、行ってみたいの。ダメかな?」

「王妃様と王様がそれを許すとは私には思いません。ですが、私はアルス姫の味方です。では、支度をしましょう」

「えぇ」

だが、これは奇跡だったのか千年国の姫と和の国の舞姫の運命の歯車は大きく変わっていった。


書き込む 最新10 サイトマップ