さようなら→また今度。

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:木道 唯:2016/09/22(木) 19:08

さようなら→また今度。

2:木道 唯:2016/09/22(木) 19:20

僕は、さようならという言葉に毎日のように疑問を抱いている。最近で言うと、バイバイやじゃあねーなどのような言葉だ。別れ際に使う言葉なのだが、それがみんなは永遠の別れになるなんて考えちゃいない。永遠?一生?僕の考えすぎではないのだろうか、そう思う日だって少なくはない。だが、体験していなくてもそれが最後になるならば、その先がどれだけの嘆きと悲しみで溢れるかは想像もできないほどのものであるということはわかっていた。
彼女は…晴香は僕に言ったんだ。
「さようなら。また今度。」
って。
今ではとことん信用性のない言葉と考えている。未来のことを表す言葉はいつもそうなんだ。また近いうちにとか、それこそまた今度なんて信用どころではない。また会いたいという気持ちの表現を遠回しに言っていると考えれば僕の疑問なんてそんなに疑問というわけでもないのだが、やはり疑問だ。
「山田ぁぁッッッ!!」
「はひ!?」
突然にかけられた声のせいで、声が裏返る。はっきり言うと成仏してしまいたい。


書き込む 最新10 サイトマップ