独占してもいいかな

葉っぱ天国 > 小説 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:青淡:2016/09/27(火) 07:04

「ふふっ…痛い?可愛いね、」

君の小指を軽く切り、血をつけ僕は君の額にキスをした。



不定期更新

2:青淡:2016/09/27(火) 07:14

僕、松城結城は独占するほど恋をした。

僕は男です(唐突)

君の名は確か、、春だったけ?

愛に名前は必要ないんだよ。

ドシャ


「あれ、春起きた?」

春side

愛されるのには慣れてもない。

彼が現れるまでは

彼は私を好いていてくれた。

私はそんな彼が大好きだった

けど彼は私の部位切り刻み血を舐めるのが好きだった、、らしい、?
私は別れたくて怖くて痛くてけど、けど不意に抱き寄せられたりキスをしたり私は彼が居なきゃダメみたい。

甘い声で言われた
「あれ、春起きた?」

私は急に彼に抱きついた


書き込む 最新10 サイトマップ