『人間って愛されたがりだから』

葉っぱ天国 > ポエム > スレ一覧キーワード▼下へ
1:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/04(月) 03:47




『人間って結局愛してくれる人の所に行っちゃうから____』


ポエムとも言えないポエム書きます。
普段吐き出せない気持ちをここで吐き出します。

前スレもまだ未完成なのですが...
今までのレスを忘れて気持ちを切り替えたいので新しいスレ立てました。
なので「何個もスレ立てるな」など言わないで頂けると有難いです...💭💦


ではグダグダポエムすたーと。

2:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/04(月) 20:53


もうなにも要らないと1人掠れた笑みを零す。

みんなの期待から逃げて、
君からもあの子からも逃げて。

君からの連絡があるはずないよなぁ。
でも何故か消せないトークルーム。

喋ってる内容を消してしまったら私から君が消えそうで。

もう消えてるようなものなんだろうけど。


いつまで君は私を君と呼んでくれるかな。
君の詩を見て毎回思うこの想い。



なんて呑気に考えながら
季節外れのミカンを頬張りながら一人部屋で寝転んだ。

3:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/05(火) 19:33



あの子に言った。
『あの人のとこに行けばいいよ』

吐き捨てるように。
手放すように。


あの子はどんな顔でこのメールを見たかな。








なんてどうでもいいけど_

4:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/07(木) 01:37



素直に嫌いって言えたらいいのに。

5:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/08(金) 14:47



もうずっと黒いままでいいだ。

誰かに白く塗ろ潰されるの待ってたって
誰も塗ってくれやしないから。

もう誰かを受け入れるのは怖いんだ。

「好き」って言うのが怖いんだ。

その人の期待を裏切っちゃう気がして。

もう誰も愛しちゃいけない気がして。


距離を空けていれば私も他の人も傷つかない。












ちょっと寂しくなるだけ.

6:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/08(金) 14:48

>>5

誰かに白く塗ろ潰される➤誰かに白く塗り潰される

7:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/13(水) 00:04



君だけを想えないのは
やっぱり信じれて無いからだろうか

君だけを想って、
もし捨てられたらどこに行けばいい?

もし行く宛を切ってたらどこに私の居場所がある?

だからみんなに愛されてるだけでいい。


その分みんなを愛さなきゃいけないから__

8:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/13(水) 22:00


何年経っても君が愛おしい気持ちは変わらないみたい

ただ愛おしいと思う人が増えただけ

9:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/21(木) 06:02



愛されたがりだから。
私が一番分かってるから。

愛してくれる人が居るから私がいる。

君がもしあの子の元へ行ったってどうって事ないよ?
ただ君が伝えてきた愛は全部嘘だったんだって呆れるだけ。

数日前は毎日会いたいって言ってた君はもう私が嫌になったのか。
まぁ早いこと。

所詮そんなもんだよ友達なんてさ。
愛してくれなかったら他の人のとこ行くんだし。

それは私も一緒。

もしホントに嫌になってあの子のとこ逃げるんだったら、
私と繋がるもの一切消して。
私の耳に君の事が入らないようにして。
私の目に君というものが映らないようにして。
私の記憶から消えて。

そうなったらあの子とももう話さない。



今の私には昔のように君を止める気力なんかないからさ。

それだけ冷めたって事だよ。君のその発言で。

君が私を、
捨てるか捨てないか。
逃げるか逃げないか。
愛すか愛さないか。


ご自由にどうぞ。

10:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/21(木) 06:04


君が私を逃げるか逃げないかって日本語おかしくない??
いいけどさ😐💭

11:スミレ◆aw:2018/06/21(木) 06:06

つまり真ん中はいらないってことで

12:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/21(木) 14:54


>>11
そうなりますね~

13:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/21(木) 15:02



めんどくさい私をまだ愛す君はどうかしてるよ。

早く離れれば楽になるのにさ。

14:雨。◆itEgTFKWtA:2018/06/29(金) 01:00




ねぇ嫌なら嫌って言って。
中途半端な距離をあけてもらっても困るんだ。

既読だけ付いたメッセージは返してくれないの?

結局気持ちの一方通行。
最初から好きだったのは私だけ。

気持ちのこもってない「好き」なんか欲しくない。

私の機嫌を損ねないようにするだけの「好き」なんか。


もう切ってしまおうよ、
所詮あなたと私はネット関係。




切ってしまってもどうってことないよ。

ただ少し寂しくなるだけ 。

15:雨。◆itEgTFKWtA:2018/07/02(月) 23:48



もう少しだけ待ってて

って言ったら君は待ってくれるかな 。

16:雨。◆itEgTFKWtA:2018/07/09(月) 23:09



君はもう私を求めてない気がした。

君にはあの子がいる。

私にはあの人がいる。


それじゃ君はダメなの?

17:雨。◆itEgTFKWtA:2018/07/20(金) 00:41



あなたのその一言で

私は幸せになれるよ

あなたのその一言で

私は落ち込んでしまう

あなたのその一言で


また好きが溢れるの 。

18:雨。◆itEgTFKWtA:2018/07/24(火) 14:36



アナタと私は相性が合わなくて
会話も楽しくなくて
いつも喧嘩ばかり

前は楽しそうに名前を呼んでくれたアナタも
今はめんどくさそうに名前を呼ぶ

朝方まで重い話をして
アナタと私はお互い呆れて眠りにつく

それを繰り返してばっかのこの日々に
ちょっと飽きてしまって

アナタに別れを切り出した

アナタはなんて言ったっけ

嗚呼、

「キミがそうしたいならいいよ」だっけ


吐き捨てるいうなその言葉

私にはちょっと強すぎたみたいで



涙が止まらなかった

引き止めてくれるなんて期待を

アナタは数秒で捻り潰した 。

19:雨。◆itEgTFKWtA:2018/07/31(火) 01:59



私は君が居てくれたから今こうして愛されてる訳で

君がいなかったら今の私は居ない。


君は私が忙しいの知って我慢してる。

君はどうしたいんだろう。
こんな私を。


嫌いと吐くその口は

ホントは何を言いたがっているのだろう。



私は君が解らない。

20:雨。◆itEgTFKWtA:2018/08/01(水) 22:40



最近泣いてないな 、



最近泣けないな ____

21:雨。◆itEgTFKWtA:2018/08/11(土) 01:02



もうそろそろいいですか。


疲れました。

結局誰も芯まで愛してくれないのなら 、

愛なんか要らないな 。





君もあの子もあの人も皆 、



偽った私が好きなだけ。


真面目に心を覗こうとする物好きなんていない。






私を好きになったら傷付けてしまうよ。


嫌ってよ。全部全部。




傷付けられる耐性がないなら


帰ってよ 。















重いのは昔っから変われてないんだよ。


私が結局最後には悪者なんだ____

22:雨。◆itEgTFKWtA:2018/08/16(木) 13:35



昔と立場逆転

君は私を求めて
私は君から離れて

どう?辛いでしょう?
昔の私の気持ち分かった?

もっと苦しんでよ
もっと縋ってよ

君はこんな悪魔を好きになったんだよ



可哀想に 、___

23:雨。◆itEgTFKWtA:2018/08/18(土) 00:40



可愛くなったねって


今すぐ君の頭を撫でたいね 、

24:雨。◆itEgTFKWtA:2018/09/04(火) 00:00



私じゃ君を満たせれる気がしないや_

25:雨。◆itEgTFKWtA:2018/09/13(木) 15:30


大好きが好きに変わって

好きが嫌いに変わって


嫌いより嫌なのは

興味が無い





全人類に興味が無いよ
わたし

26:ありあ◆BLY:2018/09/13(木) 21:18

すみません、ポエムを読ませていただきました。
私は恋愛のポエムと勝手にとらえてしまったのですが、
そう考えると私と重なって思えて仕方がなく書かせていただいております。

私は、この間初カレができました。
ずっと大好き、離れないよ。
絶対に嫌いにならない。
と言ってくれました。
ですが、重いよ。といわれ捨てられました。

少し長く書いてしまったのですがまとめると、
雨。様のポエムで心が軽くなった気がします。

よければ、仲良くしてくださらないでしょうか?

27:雨。◆pr5tR43gFE:2018/09/19(水) 02:07

>>26



恋愛でも友情でも好きなように捉えてもらって構いません。

そうだったんですか.....。
上からと思われるかもしれませんが、
まだ浅い私の経験から言わせてもらうと、みなそういうものです。
依存した。もう離さない。まだこう言い合ってる間は情緒不安定なんです。
相手がどこかに行ってしまうという不安が潰れないからです。
めんどくさいと思えばすぐ捨てることだって可能です。
そこで踏ん張るか逃げるかはそのお相手さんの根性次第です。
捨てたと言うことは、根性なしだったんでしょう。
そのお相手を見返す勢いで次へ挑みましょう?
きっといつか自分を心から許してくれる人に出逢えます。

上から(?)長々とすみません。
男はめんどくさい事が大っ嫌いな生き物です。
依存、重い。こういった性格を持った私とあなたのような女性を好む人は少ないです。
それでも、いつか。いつか受け止めてくれる人は現れるので、
軽い気持ちで恋愛しましょう?、きっと楽ですよ。

私は旦那.....という肩書きのネッ友がいるのですが、
喧嘩して離れようという事はしょっちゅうです。
でも必ずお互いがお互いじゃないとダメと帰ってきます。
重いのもいいのですが、時には相手に合わせなければなりません。
親しき仲にも礼儀あり。を忘れずに過ごしています。


ちょっとでもこの文で心が軽くなったら幸いです。

自分の文才の足りないポエムに目を通して下さりありがとうございます。
長文失礼致しました 。

28:ありあ◆VWk:2018/09/21(金) 22:26

ありがとうございます、、、!

新しい彼氏ができたので、同じことをくりかえさないように、
かつ、本当の自分でいられるように頑張ります!

29:雨。◆pr5tR43gFE:2018/09/22(土) 14:19


>>28

頑張って下さいね。

30:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/09/26(水) 13:41


たったひとりのわたしだから

わたしはわたしでいて


わたしをかえようとしないで







あわせることなんてしなくていいよ


わたしのままで

わたしをあいしてあげて 、

31:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/09/27(木) 19:45




空っぽなココロはどんどん埋まっていく


やっぱそうじゃん

あなたも私も


お互いがお互いじゃなくても 、

ちゃんと笑えれるんだよ_

32:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/09/27(木) 19:47




それだけでいいよ 。

33:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/09/27(木) 19:49



君を困らせるようにしか出来ないんだ

笑わせることも
怒らせることも
楽しませることも



もう何もしてあげれないのかな


あの子が 、

君を満たしてあげるのかな 。






それならそれでいいんだけどね




ほらまた嘘つき

34:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/09/27(木) 21:12



大丈夫 大丈夫

君には私とあの子が居るよ

大丈夫 大丈夫

もう簡単な事では離れない仲だから


大丈夫 、


あの子もわたしも

君のことが、
君が思ってる以上に

大好きだよ__

35:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/02(火) 22:19




考えても考えても言葉にするのは難しくて_

君を慰めてあげたい
望み通りに愛してあげたい
寂しい思いをさせないであげたい

でもその行動ひとつで
傷付くひとも居て 、

結局人間選べるのはひとりで

『みんなと仲良く』

そんなのが叶うのは幼い時だけで
もう自分たちは子供でも大人でもなくて

『ずっとなんてないんだよ』

自分に言い聞かせて来た 、
ずっとなんて保証はないと 。

それでも人間絶対、ずっとが欲しいわけで

君もずっとが欲しいでしょう?


だからさ、 今は嘘でも 、
保証なんてなくても 、

『ずっと一緒』

誓おうよ 。
守れるか守れないかはその時じゃない?
安心できる約束が欲しいんだ 。

ずっとあの子とわたしときみと 、
ずっとずっと 、一緒に笑えるように 。



だから欠けてはならないんだよ

君が元気なさげならあの子とわたしで元気づけるの 。
迷惑だなんて思ってないよ 。

ただどうすればいいのか 、
そればかりが思考回路を巡って巡って行き詰まって 。

行き詰まって、結果今日ひとりで突っ走ってしまった

『自分には何も出来ないのかな』

そんな考えがぐるぐるしちゃって



でもさ 、
落ち込んでるのはきみだけでいいんだよ


わたしが落ち込んでどうする
今一番寂しいのはきみなんだ



そう考えたらポジティブ思考に戻っちゃて
自分の感情なんて見て見ぬフリして笑った 。









ねぇ 、

君は今も寂しい思いをしていますか 。



わたしは寂しいですよ 、
親友に距離を置かれてるような気がするのだから 、

ねぇ、いつもみたいに笑ってよ

笑えないなら慰めてあげるからさ
わたしとあの子はいつだって君の味方だよ?

あの子が君を嫌うような子じゃない。知ってるでしょ?

わたしは何を言っても矛盾で終わるんだ。
気分次第なんだ。だから責められてしまう。

だから行動で表すよ 。
恥ずかしさなんてないから 。
きみを抱き締めて安心させてあげるよ 。

大丈夫 、あの子とわたしは 、
絶対 。ずっと 。
きみの見方だからね_




どうかその固く閉じた扉を

開けてくれないかな__

36:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/02(火) 22:20



>>34

長すぎな上にグダグダで文章じゃない()

伝えたい事詰めたらこうなるんだわな(´・ω・`)

37:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/16(火) 21:11




きみが くるしいんだったら

はなれてもいいよ


ひきとめる?
なぐさめる?





ぼくにはもうできないことさ 。

38:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/16(火) 21:13



きみがほしいんだったら
あの子 あげてもいいよ


きみがわたしをいらないっていうなら
つきはなして どうぞ





いっけん ひとまかせで さいていな文



でも わたしもくるしいんだよってことは

わかっておいてね ?

39:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/18(木) 22:51




あの時と同じ

違うところは


わたしから君たちを断つこと

40:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/21(日) 13:09





きみもあのこも うるさい うるさい



なぜすべてうまくいかないんだろう ?


なぜわたしがせめられるのだろう ?








もう いい加減にしてくれないか _

41:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/21(日) 14:33



何度も何度も思う


『 わたしが 消えたらいいのに 』






嫌になる

疑ってしまう



泣きそうになってしまう


罪悪感でいっぱいになってしまう











ほら いつだって優柔不断なんだ わたしは

42:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/21(日) 14:41



ほっとかれる寂しさも


包んでくれる優しさも



全て全て 知っているから







今まで尽くしてくれた君にわたしは

どう恩返しできるだろうか

43:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/26(金) 15:30




私は人を笑わせるのが好きだ


好きだ 好きだけど


それは必要とされたいからで

心の底から笑えないんだ



"いつもニヤニヤしてるね"

"変なとこで笑うね"



どういう感情で言われたか分からないけど



"いつも暗いよね"

"面白くない"



って言われるよりは マシなのかなぁ 。 って



でも全部全部負担なだけで


いつもいつも苦しくて

気付いて欲しくて








私自身を愛してくれる人は


居ないんだって 、

言い聞かせたら


涙が止まらなくなった ____

44:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/27(土) 13:03



今日はとても寒いな
風が強くて 髪の毛がボサボサだ


前ならもっと暖かったのかな

心も身体も寒いんだ




馬鹿なSOS 誰も気付いてはくれないさ

45:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/27(土) 13:07



何がしたいんだろう
分からないよ そんなの

何を考えて行動すればいいんだろう
分からないよ そんなの



私の行動で傷付く人がいる
私の行動で心配してくれる人がいる

分かってるんだ全部我儘だって


迷惑にしかなってないって

呆れられちゃうだけだって






ただ素直に助けてと言えない自分が憎くて 憎くて __

46:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/27(土) 14:22




きっとあの子は 君が好きだ

47:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/29(月) 21:55




心が痛くて もう限界で



いっそあの子と君が二人で幸せになってくれれば


わたしは

"ああ 、 これでよかったんだ"

って泣いて去れるのに 、





中途半端に優しくされたら



わたしは 断ることさえできないんだから___

48:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/30(火) 09:51



"今" を愛そう


"今" を生きよう




"昔" の君が好きだ

でも 、

"今" の君も充分、好きだ



綺麗に可愛く笑う "昔" の君が好きだ 。


人の為に笑おうと頑張る "今" の君も好きだ 。



気遣いを出来てるようで出来てない "昔" の君が好きだ 。


気遣いが出来てても心の底では笑えていない "今" の君も好きだ 。









結局は全部全部君なんだ 。

君がどれだけ変わろうとその度に私も好きになる 。



私が何故君を拒絶してしまうかは分からないんだ 、


私は 君が好きだ



あの子も君も好きだ 大好きさ 。


でも

好きな人同士が絡むのを見てるのが辛いんだ 。




その中に私は入れないんだろうか

その中に私が入ったら邪魔になるんじゃないだろうか

その中に私は必要ないんじゃないか





" 私を置いて 二人で何処かへ消えてしまうんじゃないんだろうか "







分かっているのに怖くなって

分かっているのに寂しくなって


分かっているのに拒絶してしまって 、





安心したいだけのエゴなんだ 。












『 愛されたがりの 寂しがり屋 』

49:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/30(火) 09:51

なんでこうもgdgdになるんだよッッ

50:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/30(火) 22:07




君を捨ててまで あの子が欲しいわけじゃない



私が離れたら 君とあの子で仲良くやってくれるだろうか





そうだと 嬉しい だけど 悲しい



いいんだ 君達を見ていなければいいんだ





前は5ヶ月間も離れていたんだ


慣れているさ もう飽きるほど





苦しいよ 悲しいよ 泣きそうだよ


でもこれが私に出来る 君へ向けた恩返し 。

51:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/30(火) 22:14



幸せな時間をありがとう


あの子が仲良くしてくれたから


君が遠慮してくれたから





楽しい毎日だった


寂しくはないよ

なんて言ったら嘘になるけど



寂しいのを耐えるなんて 今に始まった事じゃないから




" めんどくさい " って思われるだろう


でもいいんだ 事実だから




" 急にどうしたの 意味分かんない "


そうだよね でも聞かないでおくれよ 。







わたしは この幸せは手にしてはいけないと思ったから



君達をこれ以上傷付けたくないから











ここは一旦 さようならと言わせておくれよ 、

52:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/10/30(火) 22:40




あの子は 私と一緒に道を歩むなんて 嫌だと思うんだ


あの子は 君の話をよくするんだ


愛おしそうに君を呼ぶんだ

君には優しいんだ


私にはそう見えるんだ 、




ばいばいは怖いよ 戻りたいって思ってしまえば最後だ


泣かないよ

だってそれは迷惑にしかならないと思うから



君は泣けばいいよ

君は悲劇のヒロインでいいんだ


悲劇のヒロインになって
可哀想な自分に浸るのは悪いことじゃない 。

その方が前を向けるから





ねぇ 今まで創ってきた友情をさ


水の泡にする勇気が私にはないよ





でも 君が壊したいなら一緒に壊すよ



壊した後もずっとずっと口にするよ




『 君とあの子が 大好きだ 』

53:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/04(日) 22:08



あの子が君に話しかける度に胸がズキズキして


三人集まっただけで 胸はざわめいて



その場から居なくなりたくて

一人になりたくて 泣き叫びたくて



あの子が君の方が好きだと言ったら




僕はきっと消えて無くなる 。




あの子は優しいから

本音なんか言わないし
怒らないし

寂しがり屋の私と遊んでくれる






ねぇ 早く消してよ こんな私 __ 。

54:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/07(水) 21:58



僕は何物でもない


誰の何かになれる訳でもない

誰かの一番でもない
誰かの特別でもない
誰かの物でもない


僕を受け取ってくれる人なんて居ない



僕は暇つぶしのオモチャだ


だからただこうやって



人にオモチャとして求められてるだけでいい 、

55:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/08(木) 17:50




未完成で 不良品にならざるを得ないオモチャだ


感情のコントロールが出来なくて
僕にはご主人様も居ない

感情なんていっそ要らないけど

感情はそう簡単に消えないもので



弱い部分に漬け込んでくれて構わないさ

僕は人からのお願いを断れないんだ


断りたいんだ

断れないんだよ 。



それをいい事になんでも頼んでくれればいいさ

いわゆる都合のいいオモチャになりたい訳だ 。







僕は



そうしなければ



居場所が無いんだ きっと ____

56:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/08(木) 20:39



きっとあの子は 、
私を都合の良いお世話係だと思ってる



あの子からの頼みを断れないから
結局いいように使われてるんだろう 。


きっと友達じゃないんだ

私が悩んで居ても

私が居なくなっても



『 ああ 都合の良い奴が居なくなっちゃった 』




くらいで終わらせられそうな関係





僕は疲れちゃったよ

きっと友達なんて居ないんだって

僕を好んでいたわってくれる人なんて


居ないんだって 、





寂しくても 悲しくても

口に出せば 言われるのさ



『 重い 』 って 。

57:雨。◆QZ14n7J4ww hoge:2018/11/09(金) 01:42



泣かなくていいよ わたし



泣かなくて大丈夫だよ わたし







泣いちゃダメだよ わたし










泣くんじゃないよ わたし














笑え わたし 。

58:雨。◆QZ14n7J4ww hoge:2018/11/09(金) 19:51




私が居なくても笑えるようになったら

君は立派な女性だ



女子じゃない
女性なんだ









大きな翼を広げ飛び立っていくのを
最後まで見てるんだ 。






君もあの子も旅だった後




わたしは一人で ___ 。










ここからは誰にも言えないや _ 、

59:雨。◆QZ14n7J4ww hoge:2018/11/15(木) 09:47



キミは強いんだ
ボクが思ってるよりずっと


キミは生きていいんだ
ボクより自由に


キミは喋ってもいいんだ
あの子と楽しく


キミは泣いていいんだ
それが普通だから


ボクの事なんかに気を遣うから
キミは壊れてしまうんだ



奪ってもいいんだよ

連れ去ってもいいんだよ




ボクがキミにした最低なことだ

キミがボクにしてはダメな理由なんてない



人間って独占欲を抑えられないのかもしれない

欲望深くて 我儘で 自分に素直さ



それをキミが抑える必要なんてない

キミは人間だから



キミをドン底に突き落とした気がするんだ


分かっていたさ

間違ってるって
こんなの良くないって


キミが傷付いているのに
ボクはどうして笑っていられるのって

罪悪感が溜まりに溜まった今日この頃





ボクは許されない最低な人間に成り果てていた_

60:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/15(木) 09:52










最低で最悪な こんなボクを








キミとあの子は



まだ 好きで居てくれるだろうか













__なんて、 高望みする身分じゃない



あの子のお世話係で キミに最低なことをした人間だ









こんなボクに 地獄を見せてやってくれ



それでいいんだ ボクは昔から 、 変われていなかったんだ___。

61:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/15(木) 13:31




キミはこんな気持ちだったのかって
苦しめばいいさ ボクなんか









あの子だっていっぱい話してくれるキミが好きだ

全然話さない無愛想なボクなんか放っておくさ









ほら 立場逆転さ







ただ違うのは








もうキミもあの子も想えないこと












大嫌いになったら苦しくなんかないから___

62:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/15(木) 23:47






ボクが落ち込んでる時に


キミの顔を見てしまったら

そりゃ 死にたくなるさ










キミはあの子といっぱい話せて楽しいんだろうけど






楽しむなら二人で楽しんでくれ







キミがボクを嫌いならいいのに


キミが最低で最悪ならよかったのに











そしたら 、 簡単に大嫌いなんて言えたのかな__

63:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/16(金) 19:46


キミもあの子も大好きだ


キミをあの子に取られたくない


あの子をキミに取られたくない





独占欲が溜まりに溜まって


キミを傷付けた


キミを独りにした



そっか キミも人間だ



ボクを嫌いになる事なんて簡単に出来るんだ









最低で最悪なボクより あの子が良いのかな


明るくてカッコ良くてポジティブなあの子が









キミは もう アイシテクレナイのか な








ボクは どうすれば キミもあの子も 幸せに出来るかナ ?

64:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/18(日) 20:56



ボクはキミをもっと改めて見てれば良かった


改めてキミを見た

綺麗な細い黒髪 ボク好みのショートカット


ふとした瞬間に上がる口角
楽しそうに細める目

暇を持て余したら寄ってきて
ボクのやる事にちょっかいを出す


全て 全て ボクが愛したキミで


嗚呼 、 ボクはキミの全てが可愛く見えてたんだ

昔のボクは キミが愛おしくて仕方なかったのだろうか


ボクは変わってないんだ

キミの可愛さや愛おしさを まだ覚えていた






ほら ボクはまだキミが好きだったんだ


自分でも分からなくなっていたのに

少し考えを変えたら昔のボクだ











ボクはもう一度 キミを好きになれた __ 。

65:詠み人知らず:2018/11/21(水) 16:54

永遠の旅
どこまでも続く僕
終わらない僕
生まれ変わっても僕でいたい
透き通る青に囲まれて
今日も朝日を浴びる
アメリカの朝
香港の夜
感じる心は
空の彼方に
夕日が差し込む
オレンジの太陽
白い雲達
翼は消えない
太陽のある方へ行こう
僕は永遠…

66:詠み人知らず:2018/11/21(水) 17:45

黒い竜巻
変わらない街とビル街
灯は消えた
夜がやってくる
誰かが僕を呼ぶ
助けてと
僕は逃げた
暗黒の中へと

67:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/21(水) 18:53


>>65-66

素敵なポエムですね👐✨


読ませて頂きました🙇♂
2レス目のポエムが心にきました...!

68:かずま:2018/11/22(木) 19:29

冬の枝は少女の指
白い雪に絡まり
淡い空の煙に染まる
初恋は師走
街の景色は氷のように
朝日はただshine...
僕は奏でる
傷つく人のために

69:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/23(金) 11:45




わからないや




キミが怖かったり 愛おしかったり


一緒に居たくなったり 居たくなくなったり








ボクとキミはきっと相性が悪いんだ









なぁ そうだといいよね



相性が悪い きっとこれはただの逃げ言葉













ああ やっぱり わからないや_

70:詠み人知らず:2018/11/24(土) 11:03

河が流れて三千里
雪もふっては砂糖のよう
あなたは黄昏に酔う
なぜ太陽は沈むの
それは誰かが決めたこと
街はネオンが瞬き
空は暗く星が照る
ああ東京の夜空
金の鎖が佇んでる

71:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/24(土) 11:23



全てキミがした事さ


ボクを残してあの子と笑っていた

立場が逆転したのさ


ボクだってあの時キミ達を死ぬほど恨んださ

いっそ消えてしまえとも思ったさ



だからキミが今なんてボクに言おうと

ボクがキミに文句言える立場じゃないのさ



ただ違うだろう?

ボクとは辛さが違う


あの時ボクは独りだった


キミはどうだい

あの子はキミが大好きさ


愛おしいのだろう きっと



気を使って奪わないキミが悪いのさ

だからボクも変に気を使ってしまうだろう ?


キミがいい奴だって知ってたから





キミがボクを本当に嫌いなら直接言って欲しいものさ



あの子をかっさらって行ってもいいのさ








ほら 。 最低だろう ?


いいのさ それがいいのさ







キミはボクの事を 1mmも分かっちゃいなかった


それでいいのさ


キミの中でボクを悪者にしてくれたって





ボクの理解者なんて 居たことはないんだから_ 、

72:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/24(土) 11:37


キミが 嫌いと言ってくれなきゃ

気付けないだろう?

ボクはボクなりに罪悪感を抱いた

ボクは笑っている中で

キミが今苦しんでるという事実に

心の中で苦しんでいたのさ

正しい事じゃないなんて分かってたさ

ボクはキミの何者でもないのさ

ボクはあの子の何者でもないのさ

何者でもないのに

嫉妬して 悔しくて

もういっそボクと遊ばないでくれ

もういっそ連絡を絶ってくれ

もういっそ嫌いと言ってくれ


もういっそ 二人で逃げてくれ



そしたら きっとキミの苦しさが分かるから

そしたらきっと


ボクは消えれるから__。

73:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/24(土) 16:13



ボクはもうキミと昔みたいに笑い合えないや



笑い合う資格は互いにない気がするから







ボクはキミのことを理解出来てなかった

キミはボクのことを理解出来てなかった











好きで嫌いでもないや

74:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/24(土) 16:14


>>73

好きで嫌いでもないや

↓↓↓

好きでも嫌いでもないや

75:詠み人知らず:2018/11/25(日) 16:17

僕は死にたくない
でもいつか死にたい
そんな心を抱いて飛ぶ
羽を広げ大空へ
疲れ人生に諦める
その時まで
精一杯生きよう
生きろ
生きろ
生きろ
生きろ最後まで生きろ

76:詠み人知らず:2018/11/25(日) 16:22

人は一人じゃない
青い空とともに
オレンジの太陽
そして黄金の街
碧い夜空と銀河
僕らは永遠を掴む
僕は一人の人間
天才じゃない
ヒーローじゃない
皆と同じ人類
世界は皆のもの
宇宙も皆のもの
手をつなごう
笑おう
泣こう
生きよう
人は一人じゃない

77:詠み人知らず:2018/11/25(日) 16:25

お風呂に入りたい
露天風呂
サウナ
大浴場
その後にジュースを一杯
お酒を一杯
唐揚げを食べながら
テレビをみたり
ゲームをしたり
トークをしたり
幸せになろうみんな
けきょー!
ジョロニモジョロニモ!
バナナ親父!

78:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/25(日) 23:38



>>77


ここは一応私のスレなので連続レスは控えて頂けますでしょうか。

ポエムを呟きたいのであれば自スレを立てる事をおすすめします。

79:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/25(日) 23:44




ボクがキミを想うだけで
キミは辛い思いしなくていいのに

愛したいのに

キミばっかり想うのはもう疲れたでしょう?
辞めちゃっていいんだよ
他にもっといい人はいるさ 。

分かるだろう ?

きっとボクは最低で最悪なんだ 、

ずっと想い続けてくれるキミに安心していたんだ 。


情けないなぁ 。




好きなのに
一番に想えなくて
好きなのに
傷付けてしまって
好きなのに
怖くなって



中途半端な好きでごめんね 。








自分でも薄々気付いてたんだ



ボクにはキミを愛す自信が無い__

80:詠み人知らず:2018/11/26(月) 02:29

僕はアメリカのマンションに住む
青い廊下で
白い壁の
3階に住む
森も見えるんだ
猫もいる
仲間もいる
コンビニもある
楽しいところだよ

81:詠み人知らず:2018/11/26(月) 03:39

僕は永遠
白い空の向こう
黄金の太陽に
音色を奏で
壊し街を思う
華は艶やかに咲く
夜の満月は輝く
どこまでも続く心
死の先も
青い光をめがけ
飛べ
女の胸に埋めるように
大きな胸に
鳥のような柔らかな
愛は消えない
芳しく香る永遠
夢はどこまでも

82:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/26(月) 09:33



>>78に目を通して頂けたでしょうか。
ここは私のスレです。
ポエムを書きたいのであれば自スレを立てて下さい。

83:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/26(月) 09:35


>>81


それでも書くのを停止されない場合は、
このスレを放置し、新しいスレを立てます。

これ以上しつこいのであれば荒らしと見なします。

84:詠み人知らず:2018/11/26(月) 13:50

僕は兵士
手柄を立て
無事帰還する兵士
実は臆病だから
それができるんだ
死ぬのが怖い
でも戦場は楽しい
快楽だ
人生は戦場
僕は兵士だ

85:詠み人知らず:2018/11/26(月) 13:53

僕は奏でる
皆のために
夢をのせて
傷ついたひとに
勇気を与えるために
僕は闘う
目を閉じて
心を落ち着ける
僕はステージと言う
戦場にいつか
立つ

86:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/11/30(金) 17:27



『あなたの愛してるは全部嘘』

『心配しないで
私はもはやあなたを愛していません』


『勘違いしないで あなたじゃないわ』









もうお互い好きあってないような文章

好きあってない文章なんだ



僕もだよ

僕はもうキミを愛せないし愛してない 。

87:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/02(日) 16:10



ここ最近何度も同じ夢を見る

キミとあの子が昔のように仲良くしてて
ボクに二人で仲良さそうに近付いて来て

「三人で仲良くしよう」

って笑ってしつこく言ってくる夢

三人で仲良くする気なんてさらさらないくせに言うんだ
二人の方が幸せなくせにわざわざボクを混ぜてくるんだ


ああ 、 消えたくなるな って


三人で仲良く出来ないんだったら
ボクは要らないなって


ボクがあの子に「大嫌い」って嘘ついて
あの子を突き放してどこかへ消えたら


あの子はキミのとこに行って
二人で幸せな時間を過ごせるだろうか


あの子が大好きだ
太陽みたいで元気が無くてもすぐ元気にしてくれる


キミが大好きだ
お月様みたいに光を差し見守ってくれる




綺麗事だ でもいいのさ

ボクはキミとあの子に幸せになって欲しかった



新しい学年に上がったらボクらはどうせバラバラだ

キミとあの子は同じ学年で
ボクだけ違う学年さ

もう既に仕分けられてるようなものさ
その仕分けに従おうじゃないか



新しい季節を境に、 ボクはキミ達を卒業しようじゃないか



どうか 、それまで 幸せを下さい__ 。

88:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/03(月) 10:55



悲しいくらい



キミはあの子が大好きで



ボクはあの子が大好きなんだ 、

89:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/04(火) 19:23






キミは大嫌いと言ってくれない

キミが振り向いてくれないのなら
もういいだろう

ボクはキミのことを気にするのをやめよう

キミはあの子に気を移した
ボクはあの子に気を移した

それいいじゃないか

ボクはもう二度とキミと仲良く出来ないのだろうか

キミはボクにもう優しくしてくれないのだろうか

キミの愛は 全部あの子のモノなのだろうか



そう考えたら 涙が溢れて止まらなかった







愛してくれてありがとう


一途で居てくれてありがとう










『ねぇ あの子とボクどっちが好き?』






もう二度と怖くて聞けない質問だった____、

90:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/04(火) 19:24



>>89


それいいじゃないか



それでいいじゃないか

91:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/04(火) 20:07







人の為に頑張れるキミが好きだ


本当は辛くて隠れて泣いちゃうキミが好きだ


自分の意見を言えるキミが好きだ












強いキミも弱いキミも




キミがボクを嫌いだと言おうと










ボクは昔っから
キミのそういう所に

惚れて 依存していたんだ 。

92:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/08(土) 13:41



毎日キミのポエムと睨めっこ

次はどんな気持ちを伝えようか

次はどんな言葉を並べればいいだろうか


どうしたら 、 キミを苦しめず

自分も苦しめず生きていけるか とか



キミが幸せになっても
ボクが幸せじゃなきゃけないんだ

だってボクが不幸せだったらキミは気を使ってしまうだろう?
キミの性格の良さは時々裏目に出る

そういう所も好き なんて何考えてるんだろ 、


ボクは今 キミとあの子の事で頭がいっぱいだ


三人で幸せになれる道を考えるので頭がいっぱいだ





ねぇ どうしたら いいんだろう___、

93:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/11(火) 22:56



ごめんね 今は中途半端で

ぼくも分からないんだ
折角キミが気を使ってあの子と居るチャンスをくれてるのに
それを蔑ろにするのも怖くて

あの子が居なくなる生活が怖くて
キミが居なくなる生活が怖くて

結局ボクは臆病なんだ
どれだけ背伸びしても
大切な人が居なくなるのが怖いんだ


あの子とボクは親友で
あの子とキミは親友だよ

あの子は平等が好きだ
平等にキミと私を愛す

最初はそれが嫌だった

でも今はもういいんだ

あの子はキミのものでもあって
ボクのものでもある

それが一番いいんだろう

だからキミがあの子と話しちゃいけないなんてないし

ボクがあの子と縁を切らなきゃいけない事もない


キミとボクが話しちゃいけない理由なんてないし

キミがボクに話しかけちゃいけない理由もない


モヤモヤする気持ちなんかどうせねじ潰せばいいんだ


人間状況に合わせてちゃんと合わせれるようになってる




でもそうだなぁ

キミとあの子が両思いになったら

ボクの姿は要らなくなるんだろうなと


毎晩悪夢を繰り返す_

94:詠み人知らず:2018/12/12(水) 13:08

まだ死にたくない
死ぬ覚悟はまだない
やり切れること
やりきって
もう人生なんていらない
って言うぐらい
精一杯皆のために生きる
皆に幸せを与える
元気を与える
悪いことはしちゃうけど
その分皆に夢を与える
傷ついた人の心を
直したい
いつか死ぬその日まで

95:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/14(金) 20:50







あまりにも酷い光景なのに

人が傷付いてるのに

ボクは止められないんだ




ボクは弱虫なんだ 、

96:詠み人知らず:2018/12/15(土) 16:51

誰でも止められないよ。

97:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/16(日) 14:40


>>96


そんなのでしょうか 、

98:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/17(月) 20:40



僕はもう振り返らないよ

例えあの子が僕を見捨てて君を選んだって

僕はもう振り返らないよ

例え君が見えなくなったって


幸せなんてあっという間なんだ


幸せが普通になるのが怖いから

僕は定期的に自分を不幸に突き落とす



そのまま幸せに戻れなくなったって

僕は泣かないよ



僕は 、 独りで歩むよ _

99:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/19(水) 19:59



ボクはあの子が大好きさ

あの子がボクをそれほど大切じゃなくても

ボクはあの子が大切さ


キミとあの子の関係がどうなろうが

ボクはもう気にかける必要ないさ



だから



キミとあの子の関係が良くなっても悪くなっても


ボクはもう何も言わないさ













何年友情を築いても

ある日一瞬で無くなったりするのだろう?






数年ボクを想ってくれたキミも

今はあの子に期待をしているのだろう






大丈夫 あの子ならキミを救ってくれるさ














ボクは誰になんと言われようと

最低だと言われようと

自分勝手だと言われようと















あの子が大好きで





もうキミを想えない

100:詠み人知らず:2018/12/20(木) 19:42

夜の黄金
東京
夜道を列車が行く
光の中を突き抜け
街を横切る
ネオンはグリーン
空を染める幻想
ああ雪が降ってきた
冬の真っ只中だ

101:詠み人知らず:2018/12/20(木) 20:17

僕は馬鹿なんだ
日本の隣の国はイギリスって言った
ラーメンはロシアのソウルフードさ
火星にはコンビニが二軒立ってるんだぜ
ああ、地球は青かった?
ええ!大陸の緑は?
ナポリタンは足で挟んで食え!
この世は永遠!
楽しんだらもの勝ちだぜ!

102:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/23(日) 18:08


自分勝手な自分に飽き飽きした

本心を言えない自分が嫌だった

使い物にされる自分が情けなかった

好かれない自分が悔しかった

気遣いが下手な自分に腹が立った


最後までキミを好きだった自分が分からなかった


自分には持ってないものをいっぱい持ってるキミが

いつだって味方をしてくれたキミが


僕はきっと大好きだったんだろう 。




きっときっと



君は僕より幸せになれるんだろうよ 。

103:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/24(月) 11:46



あの子しか居なくて

心にはあの子しか居なくて

あの子はそれを分かってくれていて

嘘でも本当でも「一番だよ」って言ってくれて

幸せ過ぎるのかな

毎日あの子と通話なんて

贅沢過ぎるよね

きっといつか終わっちゃうのかな


そんな事考えるのはやめよう

幸せは幸せだ


いつ終わろうと今を楽しんだもの勝ちだ 。

104:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/25(火) 22:11



同情でもいいから

愛を 愛を 愛を


ごめんなさい

やっぱり真の愛が欲しくて


我儘でごめんなさい




僕に

愛を 愛を 愛を___、

105:雨。◆QZ14n7J4ww:2018/12/27(木) 03:19



嘘をついた


僕には好きな人がいるって


ごめんね


僕は弱いんだ


ごめんね




あなたが好きです 、

106:らる 。◆QZ14n7J4ww:2018/12/28(金) 22:10



ボクの中でキミはその程度で


キミの中でボクはその程度で




お互い離れて離れて







ボクはもう振り返らないって決めたんだ










キミが泣こうが 辛かろうが




そこで手を差し伸べたってまた一緒の結末







ほらね 無限ループさ



ボクはその結末は飽きたんだ___

107:らる 。◆QZ14n7J4ww:2018/12/29(土) 12:23



キミの詩の『君』はボクで


ボクの詩の『キミ』はキミで



昔からいつの間にか決まってた解釈で







その当たり前さえも覆すような別れで










未練なんてきっとたくさんある



でもそんな事言ったってキリがないや












せっかく離れたんだ







僕もキミも新しい世界を見よう






キミがボクの中で最後の『キミ』であった詩を







ここに刻むよ__。

108:らる 。◆QZ14n7J4ww:2018/12/30(日) 21:31



寂しいなんて
多分言えなくて

悲しいなんて
大したことなくて


寂しいや悲しいの基準なんて
人それぞれで


でもそれを人に押し付けるのは
なんか違うなって




どうしたら一人で居ても寂しくなれませんか




あなたはボクに幸せを教えて
そのまま去ってしまうのですか 、








ボクはあなたと居るのが幸せなのに

あなたはそう思ってないのですか 、







人を信用するのはすごく怖くて
すごく難しくて




だから信用なんて出来なくて

ごめんね








信じてあげれてないんだ







ずっとずっと、_____

109:らる 。◆QZ14n7J4ww:2018/12/31(月) 22:02



貴方がもし奪われたら?

もしもうボクを要らないと言ったら?

もしやっぱりあの人の方がいいやと言ったら?


ボクは多分止められないし

また人を信じる事が出来なくなって

また涙を流すんだろう


いいよ 、 もう


そう言ったって心は貴方じゃなきゃ埋まらなくて

あの人になんか絶対取られたくない


寂しがり屋なの分かってる癖に

メンタルが弱いのも分かってる癖に

重いのも分かってる癖に


貴方はボクを置いて行ってしまうのかな__。

110:らる 。◆QZ14n7J4ww:2019/01/01(火) 03:07



既読だけ付いた貴方とのトーク画面


理解するのにそれほど時間は掛からなかった




ボクから話しかけたらきっと言い訳するんだろうな


『返すの忘れてた』

『どう返せばいいか分かんなかった』


もういいよ、聞き飽きたそんな言葉



次はボクが見放されるんだろうか



ボクはもう悲しむ事をやめた


三日間待って返信が来なかったら

そういう事だろうと解釈しよう 。


そしたら自然に心が軽くなった



どうせ来ないんだろうと期待はもう捨てた



貴方がくれたのはしょぼい愛で

貴方が残したのは淡い幸せで



可哀想なボクをどうか切り捨ててくれ 。

111:らる 。◆QZ14n7J4ww:2019/01/01(火) 11:34




昔のボクを見直したんだ


重くて
自分勝手で
すぐ別れを告げて
ずっと腹を立ててた


こんなボクは多分

きっと親友なんて関係じゃ悲しかったんだろう


こんなボクは

愛されていたんだろう

今よりずっと_

112:らる 。◆QZ14n7J4ww:2019/01/03(木) 22:16

ある人は言った

お前が私の何を知っているんだ

僕は思った

貴方が僕の何を知っているんだ

僕の好きな物好きなタイプ好きな人

僕の嫌いな食べ物嫌いな人嫌いな場所

貴方が何を理解してくれたと言うんだ

貴方の事全然知らないよ

だって貴方は教えようとしなかった

何も教えてくれなかった

だから僕も理解しようとするのをやめた

貴方を愛すのもやめた

心が嫌いだと叫んだら

そこでゲームオーバーさ

二度と好きになる事はない

何度も好きと嫌いを繰り返しても

結局は疲れ呆れ果て別れを告げる

そういうもんなんだと

経験したから

何歳だろうが経験は語る

経験したならそれを胸を張って経験したんだと言えばいい

僕にしか出来ない経験をしたんだから

他の人がごちゃごちゃ言う必要はない

周りの評価なんてどうでもいい

評価を押し付けて自己主張をする人なんて

僕を知ってるのは僕だけでいい

人間一人は寂しいものだ

誰だって愛する人と一緒に居たい

その相手が自分を大切に想っていなければいけないけれど

まとまらない文だって

僕の気持ちを表した全てだ

自由でいいんだよ

責任は取らなくてはいけないけれど

自分がそれでいいと思ったなら

いいんだよ

最低だって言われたって

僕の生き様を馬鹿にする人なんて放っておけばいい


僕の人生は僕のものだ


もっと もっと もっと


心から笑っていいんだから



だから 泣かなくていんだよ 僕 。

113:らる 。◆QZ14n7J4ww:2019/01/03(木) 22:21




『人生ってね 優しくなるためにあると思う 。

今日の自分が 昨日の自分より優しい人間であれたらなぁ と

思いながら毎日を僕は過ごしています 。』

114:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/03(木) 22:23


キミが辛いのだったら

ボクのことを忘れて

新しいひとを全力で愛せばいい

キミがボクと居た事を後悔するのなら

記憶から遠ざければいい



大嫌いだよあんな奴と 嘆けばいい_。

115:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/05(土) 00:55


好きな人の為なら自分をどこまでも磨ける




好きな人に見合うような人になれるような










『可愛い』



ただそう言ってもらえるように 。

116:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/06(日) 13:03




怖い怖い夢を見た

あの子が来年の夏にはバイバイしようって笑顔で言った


あの子は言った

もうキミのわがままには飽き飽きだ

独占するのもいい加減にしてくれ


あれ ボク 独占欲は頑張って隠してきたのにな


ただ一番になりたかったって言っただけなのにな

ああ それがダメだったんだ 。


キミもあの子もニコニコ笑って別れを告げる



キミにあの子を奪われるのを恐れながら
毎日を過ごしていたのに


いざ奪われたらこんなにも辛いんだって


夢の中のボクはベランダから飛び降りた

そこで目が覚めたのさ


ボクの枕はびっしょり濡れていた 。

117:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/06(日) 22:16




ああ 気まずいだろうなって


ああ もう戻れないんだろうなって


もうあの子も キミも

怖くて怖くて 。


絶対を信じられなくて

最近やっと気付いたんだ


きっと鬱だ


お母さんが言ったんだ

お前は鬱だって

別れたお父さんと一緒の鬱だって


癪に障る事を普通に言う人だからさ



もう 消えちゃっていいのかもしれない


誰にも想われないボクなんて




あの子だって

キミだって


ボクは手放した。手放そうとしてる。




ボクは大好きでも


皆はボクのこと大嫌いなんだって


とうの昔に気付いていたのに




ボクは縋っていたんだ


ほんの少しの幸せに __

118:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/07(月) 20:03






あの人も一番好きって言ってくれたんだよ













嘘だろうけど 。

119:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/07(月) 22:21


母の怒った顔が嫌いだ

怖いし対応しづらい

母じゃないような感覚を味わう

母の暴言が耳の奥まで響いて

母の怒りに染まった顔が目に焼き付く


母の怒った顔が 大嫌いだ 。



でもそれより



母の悲しむ顔の方が もっともっと大嫌いだ _、

120:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/08(火) 22:59



キミが羨ましかった

あの子に愛されてるキミが


今のキミが羨ましいと思った

どうせあの子に優しく接してもらっているんだろう


今のボクが嫌になった

あの子とも全然話せずキミを妬む自分が


苦しい気持ちを誰かに打ち明けたかった

でも性格上それは無理だった


また一人になるんだなって考えた

悲しくて寂しくて仕方なかった


人間何を言ったって
最後まで一緒に居てくれる人は居ないんだなって嘆いた


人間不信が増した


人見知りが増した


人が怖くて仕方なくなった


優しかったキミも

優しかったあの子も



ぜんぶぜーんぶ


怖くて仕方なくなった 。

121:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/09(水) 00:52




あの子が窮屈と感じるくらいなら

その位置が疲れると言うのなら



ボクは消えてもいいと思えた

122:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/09(水) 11:56





全てが耳の奥まで響いて


嫌なキミの声とあの子の声







居ても立ってもいられなかった


その場に居たくなかった 。

123:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 16:04




ボクは正直だ





キミのことは心底どうでもいいんだ




あの子のことが大好きだ








これが結果だろう_

124:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 20:01




好きだよ 好きだよ

でも伝わらない

こんなにもめんどくさくて被害妄想が酷いのに

貴方はボクの隣に居てくれるんだ

ボクがどんなに不安でも

貴方からの一言で笑顔が零れてしまう

あの人の話はあんまり聞きたくないと言ったら

貴方は優しく『分かってるよ』
そう言ってくれて

『こんなめんどくさいけどいいんですか』

『いいですよ』

貴方はどこまでも優しいんだから 。

『扱い難しいですよ?』

『それが君だから』

どこまでも泣かせてくるんだから 。


誰よりも優しい言葉をくれる貴方が好きだ。

会うと別れが寂しくて
遊び時間を延長させてしまう。

貴方が嬉しそうに話す話は聞き飽きない。

『寂しがり屋だもんね』

そうだよ 。貴方限定だけどね 。




大好きだよ 。 ボクは貴方を信じたい _。

125:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 20:04



貴方充電

電池持ち悪くてごめんなさい

貴方充電

すぐ壊れちゃうから


貴方充電


貴方が足りない 。

126:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 23:01



ボクは恐ろしい程流されやすい

誰かがボクのことを嫌いだと言ったら

ボクも嫌いだよと言う

誰かが好きだよと言ったら

ボクも好きだよと言う

きっとこのルートを狂わせるのが貴方で

貴方がボクを嫌いになってもボクは嫌いになれないや

貴方がボクを好きと言っても恥ずかしくて嫌いと言ってしまうかな


貴方はボクを狂わせる天才なのだ 。

127:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 23:18



なんでボクは 綺麗な別れ方をしてあげれなかったんだろう

キミが納得するような別れ方を

お互いに笑顔で手を振れるような別れ方を

お互い良い思い出だったと言えるような別れ方を

ボクは最低で最悪な奴で良かった

気付いたんだ きっとキミの心が綺麗すぎるって

眩しかったんだ 歪んだ心の持ち主のボクからは

いい所なんてひとつも無かったのにね

キミはボクのどこが良くて一緒に居てくれたんだろうね


なんて

キミは困っちゃうから聞けなかったけどね

ボクもキミを好きだった理由なんてなかった

ただ理由もなく好きで一緒に居てた


影では泣き虫ではんなりした喋り方のキミが

ホントは一緒くらいヤキモチ妬きで

独占欲もあったんだよね

ボクはちょっとだけ知ってる

キミのわがままな所


流されやすいからさ

自分が分かんなくなるんだ

本当に好きなのか嫌いなのか


きっと好きだったんだ

だからキミの言葉ひとつひとつが胸に刺さって

嫌になったんだ キミの言葉ひとつひとつが



キミはボクのことを恨んでも恨みきれないと思うけど


もう流されないよ

キミがボクを嫌いでも結構さ


ボクはキミが好きだった

ボクにとっては良い親友で良い思い出だった



キミの優しさに甘えた結果がこれだったんだ____

128:らる 。◆cRKmZsDsmc hoge:2019/01/10(木) 23:19


引きずり過ぎな 。 いい加減前向け ()

129:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/12(土) 22:15


一番って言うのは

決めるものじゃなくて
決まるもので

例え相手が自分を一番だと思ってないとしても

それは自分に魅力が足りないからで

人間っていくつになっても努力をしている
それは自分の為でも人の為でもある

愛は押し付けるものじゃなく

磨くものだと


愛する人の為ならなんでも出来る

そんな事一度も思っていなかった

愛してくれないのならそれでいいと思ってた

でも違ったんだ

なんの努力もしてない自分が
愛して欲しいなんて言う権利なかった

やっと答えを見つけたんだ

一番は決めるものでも押し付けるものでもない


気付いたらその人を想っていて

気付いたら一番になってるという事なんだと 。

130:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/13(日) 17:08





元々ない自信が更になくなった

だなんて__、

131:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/14(月) 13:09





ほら 貴方を信じて待ってた

不安や自己嫌悪を続けてた僕だけど

今回は前を向けていた

貴方の一言のおかげだよ


いつも救ってくれるのは貴方で、____

132:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/14(月) 20:25



君みたいな人が一番素敵だ

なんだかんだ根は優しいんだから

誰でも一緒に過ごしたら惚れる

聞き上手でちょっと馬鹿な所は

君の魅力のひとつ


自信を持っていても憎たらしくない素晴らしい人 。

133:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/14(月) 23:39



あの子は勿論いい所もあるし悪い所もあるさ

取り扱いにくい人さ あの子は


君は聞き分けのいい子で

すぐ人に尽くそうとするから
もう少しリラックスしていいんだと思う


君が僕の言葉で
ちょっとでも喜んでくれたならそれでいいんだ

僕のせいで自信をなくした君が
少しずつでも胸を張って自分は素晴らしいんだと言えるなら

傷付けてはいさようならは
やっぱりちょっと胸が痛いや

僕だって人間だもの
清々しく笑ってなんかいられなかった


君が幸せそうにしてる姿を一秒でも早く見たくて

君の幸せにあの子が要るなら僕は協力するさ

僕だけのあの子じゃないんだから


君が笑顔で僕に手を振れるならそれでいいんだ ___。

134:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/14(月) 23:41



僕のほんの少しの幸せを削って君が笑えるなら

僕はいくらでも削ってしまうかもしれないや 、__

135:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/15(火) 15:47



君が僕が優しくするから前に進めないなら

僕は君へ送るポエムをこれで最後にするよ

嫌いって言ったら嘘になるけど

君が前を向けるならそれでいいさ

僕はこの数年間で1000通以上君にポエムを書いたさ

怒りだったり喜びだったり悲しさだったり

思い出がここに残るのが唯一の嬉しい事だ


さようならは言わないよ

いつか君が幸せで笑ってる所を見たいから


君はきっと幸せになれる 。

136:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/15(火) 18:21



うそつき


愛してるなんて嘘ついて楽しいかい


本気にしたら気持ち悪がるくせに

嫌いと吐いたら悲劇のヒロインになるのね


可愛いなんて思ってもないくせに

一番なんて軽々しく言っちゃって

貴女に言われた事まだ覚えているからね


私の愛を軽々しく見ないで欲しいよ

昔みたいにすぐ好きなんて言う私じゃないから

ちょっとびっくりしたでしょ 。


貴女みたいな人は願い下げだよ 。

137:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/15(火) 18:25



もう泣かないよ
貴方が何と言おうと

もう考えないよ
貴方が何か言うまでは

もう大丈夫だよ
貴方を縛ってごめんね

もう突っ走らないから
貴方に迷惑掛けれない

もう笑えるよ
貴方が笑わせてくれなくても

もう楽しめるよ
貴方が居なくても、



もう 離れて いい よ

貴方は 分かってくれない から 。

138:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/15(火) 18:31



ぐしゃ 、

すぐ僕の考えを踏みねじる事をするんだから
それは良い方向にも悪い方向にも

喜ばせて突き落とす事を貴方は平気でやるんだから
_無自覚なのが悔しいけど。

ガラスより繊細なの忘れてません?

なーんて そんな事言ったら黙り込んでしまうんだろう。

貴方がそんな笑顔を僕に向けるから

貴方が思わせ振りな事言うから

貴方が僕を中途半端に放っておくから


今日も僕は泣けずに貴方を待っているんだろう___?

139:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/15(火) 23:33




振り向いて 一瞬でいい

一瞬じゃ嫌だ ずっと見ていて

僕だけの貴方でいて



ずっと心に閉ざしてきた独占欲もそろそろ限界なようです 。

140:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 00:22



行って。
同情なら尚更。

また信じれなくなるから。

貴方を嫌ってしまいそうだから。

行って。


後ろ姿を眺めてるくらいなら_。

141:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 00:26


いつもよりほんのちょっとだけ語彙力がある

142:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 00:29



どうでも良かったのにな

少し昔の私が恋しくなった 。

143:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 00:46




ふ、と心が軽くなった


ああ どうでも良くなっちゃった

人間関係やら友情やら誰が一番だとか

今だけのほんの少しの幸せに縋るのが

その気もないのに優しくしてくる貴方にも

勝手に一番だと名乗り出る知り合いにも

全部全部疲れてしまった


もう弱音を吐く所が見当たらないんだ

形だけの友情だから

相談しても内心面倒くさがってるの知ってるから


少し目を瞑りたくなった

夜風にあたりたくなった



狭っ苦しい友情に泣きたくなった 。

144:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 00:54



一人に慣れていた方が得だ

いざ友達を手に入れた時の裕福感
暇な時間が減る満喫感

今は当たり前の事でも。

小さな幸福を積み重ねたタワー
数ヶ月後には自分で壊してしまう

そしてまた一人からスタートさ。

こんな馬鹿な繰り返しをしている事に気付かないのさ。

倒れないタワーなんてないさ
少しでも不安という名の風が吹けば揺らぐ

無限ループを繰り返して最終的には一人さ。



僕はこの文字通りの生き方なんか願い下げさ 。

145:らる 。◆cRKmZsDsmc:2019/01/16(水) 09:27

君が思ってるほど僕は笑顔でもないし

君が思ってるほど僕はあの子を思ってる訳じゃない


依存しないように気を付けているさ

迷惑にならないように
わがままを言わないように

それが逆に迷惑だったりするから

笑ったりしなきゃいけないのさ

内心ボロボロなくせに笑えるんだ


僕は今どうするのが正解なのか分からないよ 。

146:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/16(水) 09:55


君が僕を傷付けて捨てたって
僕は傷つかないし君は優越感には浸れない

僕と同じ最悪な人間になるだけだよ

離れたら普通気持ちも離れるのにな
君はいつだって僕を想っていてくれたから

忘れたい相手の僕が何と言おうと意味ないけどさ


どの判断も君に任せるよ

もうこれは僕と君の問題じゃない

君自身の問題になっているから 、

147:詠み人知らず:2019/01/16(水) 13:11

黒い永遠
死は間近
この世を悲観せよ
どうせ地獄
闇に溶けろ
この世は戦場
所詮幸福など薄い世界

148:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/16(水) 21:14





僕の幸せは僕だけが知っていればいいさ

僕の辛さは僕だけが知っていればいいさ

貴方が今日も笑顔ならそれでいいさ

僕の事を愛してくれなくても

貴方を想えるだけでいいや 。

149:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/17(木) 14:06



貴方は僕の精神安定剤
貴方じゃなきゃダメなの 嫌なの

貴方はあの人を想っているけれど
僕には貴方しか居ないんだ

苦しい想いを口に出す事は許されないから

どうか どうか


その温かい腕で僕を抱き寄せて 、__

150:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/18(金) 09:35

僕には貴方の痛みは分からない

貴方には僕の痛みは分からない



聞いてもどうせ貴方は誤魔化すから

聞かれもしない僕の痛みはどうでもいいから


耐えられなくなったら頼ってくれたらいい


僕は見えない貴方の痛みを一秒でも早く知りたいのだ 。

151:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/18(金) 18:11




僕でいっぱいになって欲しいんだ

僕が居なきゃ嫌だって言って欲しいんだ



僕だけだよって 言って欲しいんだ

けど



貴方には伝わらないよ 伝えれないや

152:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/19(土) 10:32



貴方の好きなものは好きになった

貴方の歌うあの歌も

貴方が好きなあのゲームも


貴方が好きなものなら素敵に思えた

きっとこれだけで十分なんだ_。

153:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/19(土) 16:21




積もる気持ちの処理の仕方なんか分かんないよ

抱いてはいけない気持ちの処分の仕方も
貴方を想うと痛くなるこの心臓の処分の仕方も


貴方の愛し方さえも、___

154:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/19(土) 19:26



昔の自分の方があの子を大事にしてたな

" 離れて行くなら呼び止める "

" あの子の大切さを誤魔化したりしない "

昔の自分の方がかっこいいこと言ってたな

今の自分では考えられない言葉ばかりで

自分がどれだけネガティブになったか思い知らされた


自分にどれだけ自信をなくしたかを

どれだけ人を信じれなくなったかを


僕は昔の自分が少し嫌になって 羨ましくなった 。

155:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/19(土) 21:51

あの子が居なくても平気

そう笑って言えればいいのに
日に日にあの子に依存するようになって

あの子が居ない学校生活は少し物足りなくて
あの子と話せない時間は少し心寂しくて

きっと僕がこの事を言っても
あの子を縛ってしまうだけなんだろう

なら一生言えないや
僕なんかであの子を縛りたくない

これ以上頼れないや

何故か僕より大きな背中
実は小さいのだろう?

その背中に寄り添う事も何故か申し訳なくて

僕が背負ってる荷物を軽減してくれるあの子だけれど

僕はあの子が背負ってる荷物が何かさえも分からないな 。

それは思った以上に寂しいことで
思った以上に情けなくて 。

聞く勇気なんかないのに
気になって仕方なくて 。


僕に出来ることは

出来るだけあの子を縛らないこと
あの子なしの生活に慣れること
ネガティブな部分は全て隠すこと
いつでも笑顔でいること


あの子の為なら 頑張れるよ きっと__、

156:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/19(土) 23:11



どうでもいいよ
ああ どうでもいいさ

きみがどうなったって
助けるのは僕以外の誰かで

きみが泣いたって
涙を拭うのは僕以外の誰かで

きみが笑ったって
笑わせるのは僕以外の誰かさ


僕はそれでいいよ
それがいい

もう中途半端に優しくするくらいなら

僕は君をとことんまで嫌いたい 。

157:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/20(日) 11:57



自分の事も中途半端なのに

人の事を助けようなんて馬鹿馬鹿しい 。

158:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/20(日) 22:31



出したい涙も出せなくて

ただただ既読だけが付いた他愛のない会話

それを見詰めてるだけの僕

なんかこの光景前も見たなって

もう期待しない方がいいのかもしれない

自分が壊れる気がしたから


僕はもう消えてしまったようなものだから 、

159:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/20(日) 22:45



何度も自分に言い聞かせたんだ

人の言葉なんか信じちゃダメだって
どんなに良い人でも裏があるって

でも僕はきっとそんな事ないってどこかで信じてたのかも

でも ほら やっぱ
僕の信用を裏切るかのような事ばっかりするからさ

我に返ったよ
何浮かれてたんだろうって
何幸せだって思い込んでたんだろうって

もう信じちゃだめだよ
僕を傷付けるひとばっかりなんだ この世界

ワンタップで関係を切れる時代なんだから
たった一言でその人を地獄に落とす人ばっかなんだから

ね ?


辛いのは僕だけじゃないよ
だから泣かないでよ 僕

きっと期待したのが馬鹿だったんだよ
ねぇ 僕


『信じて』


なんて言葉は信じちゃダメなんだよ


僕 、____

160:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/21(月) 09:17



貴方の為に流す涙はいつも無駄で

貴方の為に悩む時間は不要で


だって貴方はいつも僕を笑わせてくれる 。

161:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/23(水) 18:12


この一言を発するのに何日掛かったのか
いつからこんな引っ込み思案になったんだろう

やり過ぎな遠慮は人をイライラさせるが
僕は貴方をイライラさせてしまっているだろうか

ごめんね
貴方を見るとどうしても口が言うことを聞いてくれなくて

ごめんね
遠慮ばかりで面白くなくて

ごめんね

貴方は私が謝ることをあまり好まないよね


貴方が優しいのが悪いんだよ
貴方が私に構うからダメなんだよ

貴方がそんな笑顔で私を見るから

今日も私は貴方に惚れてしまうんだろう__?

162:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/23(水) 19:19



大好きが好きになって
好きが不安になって
不安が嫌いになって

貴方のちょっとした事が僕を振り回して

嫌いになんて本当はなれなくて
情緒不安定な僕に貴方はさ
すぐそうやって棘を刺すでしょう。

棘を刺すのは貴方で
棘を抜くのも貴方で

ねぇそういう所が狡いんだ

苦しめたり喜ばせたり
貴方は僕を弄んでいるんですか。


いいえ 、 僕が勝手に落ち込んで
勝手に喜んでいるだけなようです 。

163:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/24(木) 22:16


君というピースはまだポケットの中で
ずっとずっとポケットに入れたまま
捨てることも出来ず

別に捨てなくてもいいかと
思い出の棚に飾ってみるが
なんだか違う気がして
またポケットの中へ

君の棘のような言葉も
君の向日葵のような言葉も
僕の心に残ったまま消えない

好きも嫌いもきっと決めるものではないと
ただただずっと僕のポケットの中

振り返りたくなくて足を速めた
君で悩みたくなくて他の何かに夢中になった

ねぇ あの時僕はどうすれば良かったのかな
そんな考えが頭を巡って頭痛を患った

きっと僕よりもずっと君の方が頭を痛めたんだろう
胸を痛めたんだろう
僕が 君を苦しめたんだろう

僕のせいだ
君のせいだ
なんだが全部違う気がして

あの時僕はきっと軽い気持ちで居たんだろう
きっと君なら大丈夫
きっと許してくれる

馬鹿らしいな
人を痛めつける事がどれだけ最低な事が分からずに
ただただ自分に正直で
ただただ苦痛を味わいたくなかっただけなんだろう

君の望むような僕はもう居ないけど
僕はもう前を向いて走れないだろうけど
君を二度と抱き締めれないだろうけど

君というピースをずっとポケットに入れて
捨てずに飾らずに
この身から離さずに


ずっとずっと雨の中で笑うよ
二度と人を痛めつけないように 。

164:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/24(木) 22:25


願ったんだ
小さな幸せが続きますようにって

ダメだったんだ
小さな幸せは僕を苦しめるから

好きだったんだ
昔の自分と昔の君が

嫌いになったんだ
今の僕と少し前の君が

拒んだんだ
優しい言葉と優しい貴方の笑顔を

立ち止まったんだ
自分は今何処に居るべきか分かんなくて

涙を流したんだ
君のどこまでも優しい言葉に

頑張ろうと思ったんだ
最低な僕だけど

笑顔で居ようと思ったんだ
貴方の為にも


生きようと思えたんだ

きっと僕はどんな事も受け止めるから _

165:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/24(木) 22:31



大丈夫 大丈夫だよ
僕は生きるから

心配しないで
僕は笑うから

泣かないでよ
こんなにも僕は元気なのに

そんな目しないでよ
最近僕痩せれたんだよ

ねぇどうしたの
僕の顔がそんなに変?


冗談やめてよ

僕 が 死 に そ う だ な ん て__

166:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/24(木) 22:31


>>165

ホラー感すごいな👐

167:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/25(金) 00:52


あの子の口から君の名前が出ることは無くなって
遊びに誘ってくれたりしてくれます 。

少しご飯を食べる量が減って
体重が落ちてて嬉しいけど嬉しくなかったり 。

身長が少し縮んで
もう伸びないんじゃないかと不安です 。


我慢強くなりました
今までよりもっと素直じゃなくなりました
人間不信になりました
美味しいと思える食べ物が減りました
不安になりやすくなりました
頼ることが怖くなりました


僕という人間は出来損ないにどんどん成長していっています 。

168:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/25(金) 00:54


でもほら
君が今も尚優しい言葉をくれるから

今夜は泣かずに眠れそうだ 。

169:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/25(金) 18:20


僕の部屋が好きで
お味噌が好きで
抱き締めると嬉しそうで
ばいばいの時少し寂しそうで
構ってアピールがすごくて
些細な事で笑ってくれて
夜のお散歩を一緒にして
寒がった君をストーブで温めて
やっとくれたお手紙は不器用なもので
すれ違う気持ちはポエムにぶつけて
笑って泣いて手を振りあった


ねぇ この記憶たちは何処に置いておくべきかな 。

170:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/01/25(金) 23:47



僕だけの貴方と言わせて 、

知らないものばかりが見えて
僕は底辺だったって思い知らされた

ねぇ 貴方が眩しすぎるんだよ

ねぇ 貴方は隣に居るって言ってくれたけど
僕は貴方が遠くて寂しいよ

本音を言ってしまったら
貴方をまた考えさせるんだろう

じゃあいいや
僕はいくらでも我慢出来る___。

171:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/26(土) 18:04


きっと叶わぬ恋で
きっと貴方の恋愛対象に僕は入ってなくて

くりくりお目目の可愛い女の子が好きだって言ってたね
僕は切れ目でそこまで大きくなくて不細工な目だ

シュッとした輪郭が好きなんだって
僕は丸くて細さなんて1mmもない輪郭で

ふわっとした髪型がいいんだって
僕はストレートでおまけに短いし


貴方が可愛いという人が羨ましくて
その子みたいになったら可愛いって言ってくれるのかなって

友達じゃ足りなくて
きっとそれ以上を望んでるのは僕だけで

ごめんなさい
貴方が好きなんです
誰よりも傍に居てほしくて
僕だけを見て欲しいんです

なんて

きっと叶うはずない恋をダラダラと続けているから
僕は僕を壊してしまうんだろう

貴方の為にも
僕は今日も貴方の友達で
笑って楽しい話を出来るように


いつか貴方が恋をしたら

笑って応援してあげれるように、

172:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/27(日) 20:42


きっともう少しで終わるから
この友情も楽しい毎日も

貴方が居なくても大丈夫なんて
まだ言えないけど

どうせ離れたら心も離れていくから

それならそれでいいやって
僕は思えるようになったよ

だから幸せなんて教えないで

いつかまたその幸せを求めちゃうでしょ、

173:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/27(日) 22:32


苦しいな
泣き出しそうだ

自分の嫉妬心の強さに呆れる
こんなこと考えたくないのにな

前も向けないの
ずーっと下ばっか見て泣いて

涙を誰かが拭ってくれる事はなくて
拭うのはいつも自分で

どうせ離れて行くなら最初から頼らない
いちいち考え過ぎだって
ネガティブ過ぎるって
突き放す言葉しか言ってもらえないなら

ひとりで考えるよ
ひとりで行動するよ
ふたりにもさんにんにもなれないのなら


ねぇ 僕は人を信じれるかな 。

174:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 00:59



僕だけのあの子じゃないのにな
そう自己暗示してもやっぱり理解してくれない頭

せめてもと思い独占欲が詰まった言葉は飲み込んだ
君とあの子が関わっている所を見て見ぬフリした

あの子しか居ないのに
君が僕からあの子を取って嘲笑ったら
なんて腐った考えしか出来なくなった

僕は君の何を見ていたんだろうね
君がそんな奴じゃないって知っているのに
全身の震えが止まらなくて
あの子も君も他の人も信じれなくなった

いっそ奪われる覚悟をしようと思った
君の人格が変わるかもしれない
いくら優しい君でも
仕返しくらいするのかもしれない

あの子なしの生活に慣れたかった
奪われても泣かないように
離れて行っても笑顔でいれるように

でもあの子は中々僕を離してくれないから
普段言わないようなかっこいい事を言うから
メッセージを送らなくても話し掛けてくるから
僕と話す時そんなに優しい顔をするから

いつまでも離れられなくて
その笑顔に浸ってしまうんだろう?


いいよ あの子が笑顔なら
いいよ 僕の場所が他の子に取られたって

でも 愛してくれる限りは
側に置いておいて欲しいだなんて 、__

175:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 01:08


知りたくなんかない
あの子と君がどれくらい仲良いかなんて

見たくなんかない
君が他の人を愛し愛されてるとこなんて

聞きたくなんかない
僕を貶すような言葉達なんか

こんなとこで本音を吐いたって
伝わりやしないのに

こんなとこに本音を吐かないと
辛くて生きていけないなんて

いつから素直に人に頼れないような出来損ないになったんだい

いつから友達を大切にできないクズになったんだい

いつから涙も出せずにずっと笑っているような人形になったんだい


いつから

自分の心にナイフを刺すような馬鹿者になったんだい 、

176:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 01:18


幸せも辛さもない
山も谷もないつまらない毎日が
僕は好きだったりする

誰にも頼れない
誰にも頼られない
そんな自分にもう飽きちゃってたりする

湿った空気
止まない小粒の雨
実は嫌いだったりする

一人になりたくないが為に言い寄ってくる知り合い
気持ちも篭もってない好きや愛してる
もうどうでもよかったりしてる


つまらない毎日で
楽しくもない毎日で

僕はなんの為に生きているのかさえも
分からなくなってたりする 。

177:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 01:26


僕を分かったような発言に
苛立ちを覚えるのをやめた

言いたいなら好きにすればいいと思った

他人からの評価はもうどうでもよかった
他人からの評価に影響されて離れて行く人なんて要らなかった

自分を解ってくれる人だけでよかった

でも結局
自分が自分を解ってあげるしかなかった

僕の一番の理解者は僕で
僕の一番信頼できる人は僕で

傍から見たらおかしな言い分だが

僕はこれが大切なことだと学んだから 。

178:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 01:51


もう大切な人の前で泣いたりしないよ
不安なとこなんて見せないよ

きみがきみを殺してまでもくれた幸せを
僕は最後まで唄うよ

そしたら安心して僕を嫌えるかい
僕の背中なんて見てないで
僕を追い抜かしてどこまでもどこまでも
大切な人を愛して歩いてゆけるかい 。

179:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/29(火) 23:36


苦手なサバイバルゲームだって
ちゃんと頑張ったんだ
相変わらず下手くそだけどさ

貴方の好みを聞いたって
どうせ合わせも出来ないけど
ゆるふわなお花の香りがする女の子が好きって言ったって
僕はショートカットでそこまでいい匂いなんてしない

きっと可愛い動作だって出来ないし
お上品に可愛く笑えない
ぎこちないおかしい動作で
変な声で笑っちゃうし

勉強なんて出来ないよ
料理だって下手か上手いか微妙な出来だし
ファッションセンスなんて見てられない

貴方の嫌いなめんどくさい重い女だよ
ネガティブで毒しか吐けない可愛げない女だよ

それでも離れないのは貴方の優しさなの?
同情なの?


なんて 、 こんな考えしてるから変われないんだっけ 、

180:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/30(水) 23:06


幸せなんて知りたくなかった

そしたら今だって幸せだったはずなのに 。

181:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/31(木) 10:11


やり直す気力がなかった
また繰り返すだろうと分かっていた

ぼくが戻ったら必然的にまた三人で仲良くするんだろう?
ぼくはもうこの三人で集うのは嫌なんだ

それであの子が気を使ってしまってるのは分かってる
それで君が辛い思いをしたのは分かってる

でも僕だって限界だった
もう戻りたくないんだ

今までのぼくじゃないんだ
喧嘩して一日ではい仲直りじゃないんだ

一度本気でさようならをしたなら
最後までそれを突き通さなきゃ意味が無い

ダラダラ引きずってしまったけど
いつか終止符を打たなきゃいけなかった

最後までごめんしか言えなくて
最後まで完全には嫌えなくて


ぼくは本当に中途半端だ、

182:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/31(木) 11:36


辛かった
もう逃げたかった
立ち向かうなんてしたくなかった
頼られたくなかった

居ないようなものだと思って欲しかった 。

183:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/31(木) 11:37




居なくなってもいいですか




___いいんだよ、もう消えちゃっても 。

184:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/01/31(木) 21:13



昔なんて振り返るだけ無駄

僕は前に進むんだ

進まなきゃ泣いてしまいそうだから 。

185:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/03(日) 21:42


悔いのない一ヶ月にしたいじゃない ?

僕はこの1ヶ月貴方に尽くしたいんだ 。

186:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/04(月) 01:18



人間ってたまに全てどうでも良くなる時あるじゃないですか

真っ暗な夜考え込んでいる時とか
好きなひとに嫌われた時とか

でも朝が来たらどうでも良くなんかないって考えちゃって
新しい好きなひとが出来たらもう開き直っちゃって

人間前に進めばどうにかなるんだなって

だから心の隙間を埋めるために必死に走った
未練なんてバッサリ切った
自分のことを嫌いだと言うひとなんかどうでも良かった

おかげでちょっと心が軽くなって

前に進めばいいんだって
自分に言い聞かせるようにした

振り返ってしまう過去なんか見ないようにしようって
自分から逃げ道を塞いだ

人を愛することに必死になるのはやめた

好きって言われたら好きで
嫌いって言われたら嫌いでいいんだ

きっと僕はこういう人間 。

187:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/04(月) 01:21


たったひとりの虫みたいな奴に悪く言われたくらいで凹むのかい

たったひとりの最低な奴に自分を否定されたくらいで泣くのかい


ううん もうそんなんじゃ凹まないし泣かない



泣くのは自分で自分を傷付けた時だけだよ 。

188:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/05(火) 01:43


片想いだっていいや
貴方はどうせ振り向いてもくれない

付き合えたってどうせすぐ別れる
ぼくは貴方に負担しか掛けれない

貴方の笑顔が好きだから
僕の告白で貴方が顔を歪めるくらいなら
ぼくはこの気持ちが自然に消えるまで待つよ

貴方を想わなくなれば
嫉妬なんてしないし
貴方のことで涙を流す回数も減るかな

辛いなんて言えないけど
どうか どうか
この想いが消えるまでは

貴方を想わせてください ___ 。

189:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/05(火) 09:18


この際どうでもいいじゃない

貴女が愛してるのは
私たち子供じゃなくて
子供を大切にしてると思ってる自分

190:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 01:42


羨ましいな
貴方に思われてるひとが

悔しいな
貴方を少しでも魅了できないなんて

悲しいな
僕だけの貴方じゃないなんて


どうでもいいかな

自分の心なんて .

191:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 16:10


結局みんな最低なのかも

君だって
あの子だって
お母さんだって
友達だって

自分だって


人って自分が良ければ他はどうでもいいんだっけ


そうでしたね 。

いい人なんていませんもんね 。

192:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 20:01


知らない方が幸せだったな
見たくもなかったな

なんで涙が溢れて止まらないんだろう

なんであの子の言葉を信じたんだろう


なんで 納得してしまうんだろう 、

193:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 22:53


そんなに落ち込まなくてもいいか

どうせ数年前から分かっていたこと
君とあの子が最終的に幸せになる

本当にちょっとの幸せに喜んでいた

終止符なんていつでも打っていいとおもってた
でも違った 僕が弱かった

君とあの子が終止符を僕に打つくらいなら
僕は自分から終止符を打つよ

それくらい許してよね
人間不信がより深まったんだから

優しいあの子も裏では僕の事嫌いだったのかな
優しかった君は僕のせいで最低になったのかな

君とあの子は僕を気遣って学校ではあんまり話さなかったのかな

あの子が本当に隣に居たい人は 君だったのかな


それだったらこの数ヶ月間僕は馬鹿だったな
恥ずかしいや 幸せなんて最初から無かったのに


これも僕の青春だったって
大人になったら笑えるかな 。

194:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 23:21



優しいから僕に気遣うんだろう?
優しいから僕を自分からは裏切れないんだろう?

優しいあの子でもきっと暗い所はあるって分かってる。

その暗い所を僕では支えられなかったんだろう?
あの子のいい所ばっかりしか見れていなかったんだろう?


君に優しくても
僕には形だけでしか優しくなんてないんだ。

きっと今は感情が高ぶってあの子にも君にも酷いことしか言えない。

そんな 自分が 一番嫌だって言うのに 。

195:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/06(水) 23:35


君はあの子と幸せを手に入れていいじゃない?

僕はあの子ともう関われないし、関わらないから
僕に二度と奪われる心配なんてない 。

恨むなんて事しないから
幸せを奪ってやるなんて言わないから 。

今は辛くてもきっと後々楽になる 。

君もこんな体験したのかな
君もこれだけ辛かったのかな

なんて

僕が思う資格もないんだろうか 。

196:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/07(木) 00:28


僕が一旦手を引くよ

僕はひとりで考える必要があると思う

僕はこの際変われたらと思ってる

中途半端なことを言う自分を見直したいと思う


チャンスだと思ってる 、

この状況は僕を変えるチャンスだ 。

197:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/07(木) 08:50


それくらいだった
それ以上でもそれ以下でもなくて

一言で終わる仲だった

重荷が外れたように
嬉しいようで悲しかった


もう温かい手はそこにはなかった 。

198:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/07(木) 12:16


悲しいソングは要らないさ
どうでもいい奴らだったと思えばいいさ
過去は過去、今は今で

僕はいい奴でもないし綺麗事なんか吐き気がする
だから言うさ 何度でも
最低な奴らだった
人の幸せなんかどうでもいいから
二人なんか置き去りのして
僕はもっともっといい人を探し続ける

強がりだっていいさ
未練タラタラだっていいさ
死ぬほど好きだったっていいさ

昔からそういう奴らだから
そう納得してしまうほど最低な奴さ
でもいいんだ もう

綺麗事だらけな君も
偽りの優しさのあの子も

結局は自分が幸せだったら僕なんかどうでもいいわけで
綺麗事ばかり並べて心では嘲笑ってはいおしまいなんだから

嘘でも幸せになってなんて言えないな
早くその幸せが誰かに壊されてほしいや

いいとこしか見れなかった
悪いとこは見ないふりした

僕との思い出も全部持ってってよ
なんでわざわざ置いていくのさ

大嫌いだって
今までずっと恨んでたよって
思い出を引き裂いて燃やしてよ

結局いつも意見を僕に言わないで
無言で手を振る君らなんだから


マイペースで他力本願な君らなんだから
大嫌いで大好きだったんだよ


独り善がりもいい所さ 。

199:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/07(木) 13:01

今まで抱えてたものが弾けていい気分さ

ほら 僕には独りがやっぱりお似合い
二度ともう見えないようにしてくれ
僕の中から完全に消えてくれ

信じてたなんて
僕が言えることでもないさ
僕を信じてた君を見捨てたんだから
僕も同じ 言い訳無用なんだ

想ったっていいでしょう?
今更なんてどうでもいいさ
心が愛してると叫んでるんだ
僕は思うままに動くだけ

いい経験になって
人を見透かす力がアップして
人を愛すことがどれだけ大切か分かったから

貴女は言った
嫌われてでもいいから好きでいさせて

そんなのおかしいと思ってた
なんで自分のことを嫌うひとを好きにならなければならないのか

やっと分かった
その人が幸せならそれでいいって言う意味が

君とあの子がまた二人で笑いあえてるんだろう?
僕が奪った君の笑顔も
僕が崩した二人の関係も
今は元通りなんだろう?

じゃあそれでいいや
罪悪感を感じてまであの子と一緒に居るのも何か違う気がするから

人の不幸は蜜の味
僕はそんな事なかったよ
苦くて吐き出しそうなほど不味かった

一人になった時が僕は一番強いんだ
考えることが多くなって
時間を大切に出来るからさ


ほらね やっぱ一人って最弱で最強なんだ 。

200:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/07(木) 14:00



去るもの追わず

どうかお元気で

201:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 10:15


あの子が君の隣に居ることにしたなら
僕も誰かの隣に居ることにする

これでどちらもハッピーエンドですね .

202:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 10:31


綺麗事ばっかり言っといて
楽しいことはちゃっかり持っていく


私そっくりねほんと 。

203:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 14:27


情緒不安定になってんのかも
いつもより意見が矛盾しちゃって
どうしたいのか自分でも分かんなくて

キッパリ諦めた方がそりゃかっこいいさ
でもそれが僕には出来ないから悔しいんだ

態度ではなんでもないフリしたって
心には嘘なんか通じない
分かってるんだよ


ただこの苛立ちや不安や悲しさをどこにぶつければいいのか
誰を頼って誰を信じればいいのか

こんな事もわかんなくなっちゃうくらいに
あの子が好きだったんだって分かってしまうから

余計辛くて
余計悲しくなった .

204:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 18:54


未練なんて残したくないじゃない

じゃあちゃんと言ってもらわなきゃ
嫌いだって
もう一緒には居れないって


こういう時くらい
遠慮しなくてもいいよね

最後の我儘だからさ 。

205:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 20:04



時間が解決してくれるなんて
僕には通用しないみたいで .

206:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 22:08





この壁を乗り越えたら

きっと もっと もっと


君らより強い人間になれる 。

207:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/08(金) 23:51



そうだな
多分どっちを言われたって悔しくて泣いちゃう

あの子が僕より君を想っているのも事実で
きっとあの子の一番が僕じゃなくて君に変わったのも事実で

受け止めきれないショックな事がいっぱいあって

ショックなんだ 事実さ
羨ましくて泣きそうなんだ 事実さ


ただ色々考えた結果思ったのは

君があの子を好きになる方向に傾けたのは僕で
君を傷付けて見捨てたのも僕で
あの子をたくさん悩ませて傷付けたのも僕で
あの子を大切に出来なかったから手を引くのも僕で

結局数年間色々君たちにお世話になったのは変わりないから

傷つけ合って 怒り合って 喜び合ったのも
君たちだからっていう事実は変わらないから


結局 なんだかんだ大切にされてたんだ 僕

何かあれば君に話して慰めてもらった
暇だったらあの子が遊ぶ相手をしてくれた

人を愛する気持ちが分からなかった僕を愛してくれた


だから返すのは恨み妬みじゃなくて感謝だった





ねぇ 、


言うならさ


『あの子と幸せを見つけに一緒に歩んで行きます』って言ってよ

そっちの方がきっと 僕は少しでも救われる



あとね 、


こんな僕なんだけどさ


最後まで好きで居てほしかったかもしれないや



君があの子を僕から奪うよりも

あの子が君の方が好きになるよりも


二人に嫌われる方が何千倍も苦しいことに気が付いたからさ



なんだかんだ君たちを嫌いになれなかった僕を


最後までいい思い出だったと笑ってください 。

208:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/09(土) 02:05



やっと やっと


この思いに終止符を打てる .

209:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/09(土) 16:13


少し切り過ぎた前髪
昨日食べずに残した抹茶のアイス
消費期限が今日のお肉

爆音で好きな音楽を聴きながら料理
好きな動画を見ながら食事
ハマってる小説を漁りながら寝落ち


いつもはこんな事で幸せなど感じないけど

今日はいつもより幸せに感じた 。

210:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/09(土) 21:20




貴方のポジティブ思考が移ったんだよ

僕がネガティブになるといつも考え過ぎだと笑うから
少しでも物事をポジティブに考えるようにしたんだよ


だから僕は今も
間接的に貴方に助けられてるんだよ 。

211:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/11(月) 00:04


結局僕が大切に出来るのは
自分自身で

僕を一番理解出来るのは
自分自身で

落ち込んだ時に自分を慰めるのも
自分自身で


他人に頼るなんてこと
もうしちゃダメなんだよって


僕が一番僕を大切に出来るの _

212:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/11(月) 15:47


もういいからさ
幸せだって二人で笑ってよ

あいつ居なくてやっぱ正解だなって
二人で歩んで行ってよ

泣いてるとこなんてもう見せないからさ
笑ってるとこなんもう見せないからさ

僕は君に同じような事をしただろう?
今度は君が幸せになるんだろう?
もう僕に幸せになる番は来ないからさ

あの子と私が話せないくらい
あの子は私のだって言ってよ



ねぇ 同情も哀れみも要らないよ

僕の幸せは君たちが全てではないから
君たちに負けないくらい笑うから


君たちと居ることは
もう幸せでも楽しみでもなくなってしまったから .

213:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/11(月) 18:09



何したいのか分かんないよ
でもどこか心に穴が空いたみたいで

他のひとじゃ満たされないよ
無理だよ 僕の心は正直さ


でも求めてはいけないから

分かっているから



慣れていかないといけないんだ .

214:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/11(月) 20:58



僕にどれほど価値が無いなんて
僕が一番知ってるし 、
僕が一番解ってる 。


だからさ お願いだよ


君の何気ないその一言だって

僕の心を刺すには充分過ぎるんだよ 、

215:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/13(水) 00:28



僕の知ってる君はもう居ない
僕の知ってるあの子はもう居ない


だから僕も自分自身を置いていった

変わりたかったから
改めたかったから


もう二度と同じ誤ちを起こさないように .

216:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/13(水) 17:57



あの子とのお揃いはいっぱいあるけど
もう身に付けるのはやめておこう

虚しくなるだけの思い出たち
物に残さなければ良かったな

君のそのわけわかんない同情も
あの子の距離のある優しさも
今の僕には辛いだけ


早く忘れたいな 。

217:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/13(水) 18:05



君の言葉が僕を抉る

じゃあもう見ない方が幸せだ

218:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/14(木) 12:27



自業自得なんだ

でも涙は止まらないみたいだ


それは僕が我儘で弱虫だからでしょ .

219:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/14(木) 12:30



努力を怠ったこと
幸せが当たり前だと思ったこと
ないものねだりをしていること
人を信じようとしないこと
自分勝手に相手を傷付けたこと

僕はきっと最低で最悪な人間だけど

それでも人並みに心はあって
それでも心ではすっごく苦しんでいて


まだひとりになるのが怖いんだ

220:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/14(木) 13:21


嫌いと言われるまでは
手を振りたくないだけ

振りほどかれるまでは
手を離したくないだけ

僕のわがままなんだけどさ 。

221:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/02/16(土) 10:59



嫌いと言いたくないのは悪者になりたくないからですか
突き放してくれないのは興味がないからですか


そこまで僕は悪いことをしてしまったのですか 、

222:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/16(土) 18:37



ほんのちょっとの勇気がほしくて


ほんのちょっとの愛がほしくて 、

223:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/17(日) 16:55




嫌いって直接言ってもらえないのも嫌だ
放置して気持ちを弄ばれるのも嫌だ
好きって言ってもらえないのも嫌だ


僕ってすっごい我儘でめんどくさい

224:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:05



幸せの基準って人それぞれで
辛さの基準って人それぞれで

僕の中での君はすごく今幸せだと思う
でも君はその幸せを幸せだと感じれなくなる時が来ると思う

人って今の幸せよりもっともっと上の幸せを欲しがる
今の幸せでは満足できなくなるから

だから嫌なんだ
欲張りになる自分がすごく醜いから


今の幸せを当たり前だと思わないこと
人から奪った幸せは長続きしないこと
いつか自分に全て返ってくること

それだけが僕が言えること
僕が体験して学んだ全て 。

225:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:14


僕って単純だからさ

君をいくら恨んでも
君が僕に優しくすると恨めない

もう一生君にポエムなんか書くもんかって思っても
君の僕宛てのポエムを見ると返したくなる

学校で絶対目も合わさないでおこうって思っても
この前君が話してる事に便乗したくなった


君のことは嫌ったはずなんだ
絶対許されてはならないし
許してはならないと誓ったんだ


なのになんでまだ夢にまで出てくるんだい
なんで夢の中では仲良しこよしでいるんだい
なんで思い出の物を捨てられないんだい


僕にはこの気持ちに名前が付けられないや

ぼくには このきもちがわかんないや .

226:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:33




思い出を振り返るのが好きだ


君の深夜の数十件の意味の分かんないメッセージ
僕あれ実は結構嬉しくて好きだったんだ

君は黒歴史だと断固拒否してた重い昔のやり取り
僕は好きで何度も見返してた

夜の二人の散歩
補導時間だっていうのに何時間も話し込んで

二人で寝るには狭すぎるシングルベッド
息がしにくいほど抱き締め合ってた僕らはきっと馬鹿だった



ちょっと思い返すだけでも結構出てくる思い出達
きっと上げ続けたらキリがないけど


離れても お互いを傷つけ合っても
僕は君を嫌いになりきれない


これだけ想ってもきっと一緒に居れないのは

僕の中での恐怖心が消えても消えきれないからなんだろうね .

227:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:36



僕って我儘ですか




_____きっと誰よりも我儘なんでしょうね 。

228:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:44



目の前に不幸か幸せがあったらどっちを取る?
そりゃあ幸せを誰しもが取るだろうね

だから君はきっと悪者じゃない

僕のただの妬みで
僕のただの泣き言で

不幸しか選択肢がなかった僕だから
きっと幸せな君が憎かったんだろう

その上君に同じことを前したのは僕
自業自得でしかないんだから


悔しいけど君は1ミリも悪くないんだ

229:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 00:48




しばらくはひとりで頭を冷やそう


いつかきっと大切な人が出来て
その人を大切に愛せるように .

230:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/18(月) 22:22


心がズタボロだって

きっと大袈裟なんだ

231:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/22(金) 14:00



期待させて突き落として
貴方はなにがしたいのかしら


それでも貴方を嫌えない僕がおかしいんでしょうか 。

232:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/23(土) 18:05



同じことを僕にやり返す

それで君がスッキリするならいくらでもどうぞ
それで君が吹っ切れて幸せになれるならいくらでもどうぞ
あの子と幸せになって僕を笑ってどうぞ

君の考えがそんなに子供だなんて
君の幸せがそんなにちっぽけで真っ黒だなんて


それでよく僕を不幸に出来たと思ったね 。

233:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/23(土) 18:30


君を自分の幸せの為に見捨てたこと
あの子ばかりで君が見えなくなっていたこと
君のことはもうどうでも良くなっていたこと

紛れもない真実で
隠しようがない本音だよ

後から同じ状況になって気付いた
ああ 、君もこんなに苦しかったんだって
君の痛みには負けるかもしれない
けれど身を持って不幸を感じて受け止めた 。

ごめんなさいで許される訳ではないけど
許してほしい訳ではないけれど
僕のしたことは最低最悪で
許されないことなのは分かっているから

ごめんなさい
愛していてくれたのに
それを自分の飽きで簡単に踏みねじって
地獄を見せてしまって
たくさん泣かせてしまったんだろう
ごめんなさい
君を見ていなくて
愛するのをやめてしまって


恨むなら恨んで
不幸にさせたいならさせて


僕はきっともう幸せにはなれないから .

234:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/25(月) 13:23


僕の分まで笑って
僕の分まで幸せになってよね 。

君が僕をどんなに嫌いでも
あの子が僕をどんなに嫌いでも

僕は好きでたまらないくらいだからさ 。


幸せを当たり前だと思っちゃだめだよ
人を大切にするんだよ

僕が出来なかったこと
ちゃんとしてほしいんだ 。


ありがとう
ごめんなさい

今まで二人と居れて幸せだったよ 。

235:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/25(月) 14:57



手を振った
大好きだった

あの子には君がいる

またいつか
笑って話せる日を約束した
お互い忘れないと約束した 。

僕も少しずつ歩きだそう
君らとは違う方向に
君らとは違う幸せに__

236:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/25(月) 16:59


失恋は女にとって自分を磨くチャンスなんだって

僕ももっと人を思える人になろう
身だしなみも言葉遣いも改めよう
苦手なものから逃げないようにしよう

僕にはまだ学ぶことがいっぱいある
本当の愛を知らない僕だから
今はただ自分の幸せが分からない僕だから


そう考えるとこんな想いもちっぽけに思えた 。

237:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/26(火) 09:24



想うより想われる女になれ
親しき仲にも礼儀ありを忘れずに
相手の気持ちをちゃんと考える
好きだけじゃ上手くいかない
好きと愛は全然違うから

自分の幸せより
相手の幸せを願えたなら
好きは愛に変わる


これは僕の自己暗示
もう二度と誰かを傷つけないように .

238:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/26(火) 18:12


例えそれが自分を傷付ける選択肢でも

好奇心には勝てないじゃない .

239:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/27(水) 01:34



なんだか心が軽いんだ
それはそれは消えて無くなりそうなくらい

千切れそうだった糸が完全に切れた今
僕は前より笑えてるのかもしれない

見えてなかっただけで幸せに恵まれてた
僕はもう充分幸せ者だったんだ .

240:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/27(水) 20:31



やり返しを恨んでる訳じゃない
あの子と仲良くしてるのを悲しんでるんじゃない

心のどこかで君を良い奴だと思ってたから
君の行動に絶望した
君のいいとこしか見れてなかったから

僕はいつもいいとこしか見ない
だから君の悪いとこが見えてしまった時ショックだった
君は悪くないけれど 僕はとてつもない裏切りを感じた

君やあの子と縁を戻したい訳じゃないのに
何故かいつまでも考えてしまう

「あの時僕はどうすればよかったの」
「なんで僕は君を平気で裏切ったんだろう」
「なんであの子が僕に飽きたことに気付かなかったんだろう」


もう怒りも悲しみもしないからさ
僕の見えないとこで幸せになってくれ 。

241:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/27(水) 20:37


怖いからさ
君とあの子の笑った顔が

もう見たくないんだ
君もあの子も

嫌いになった訳じゃない
根に持ってる訳じゃない

ただただ君とあの子の事を考えると
身体が震えてしまいそうなんだ


思い出を消せるなら消したい
出会わなかったことにしたい



脳に焼き付いてしまった君とあの子の優しさ


二度と戻らないそれが僕には恐ろしくてたまらない

242:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/27(水) 20:40



君ともあの子とも繋がる糸を切った今

二人が知らない人に見える
ただの仲良い女の子二人組

もっと早くこうしてれば
僕も君もあの子も幸せだったのかも


やっぱり君たち二人に僕は要らなかったみたい


僕が居ない方が君もあの子も幸せそうだったから

僕もなんだか心が落ち着いた 。

243:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/02/27(水) 20:53



気に食わないことがあるとすぐバイバイを切り出してた僕
一日でやっぱり好きだと仲直りするくせにね


あれから色々考えた
僕なりに君を最後に思いやった


恨んでないよ 安心して
嫌ってないよ 安心して

君があの子と幸せになっても誰も怒らない


心から言えるよ


ありがとう 傷付けてごめんね
幸せに仲良くするんだよ


大好きだった二人はもう二度と離れて欲しくないから





なんて 、 君はこんな僕を今更だと嘲笑うかな 。

244:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/01(金) 18:52



差し伸べられた光が突然消えるのは残酷だ

中途半端な気持ちで差し伸べられた手
それを疑いもせず掴む人々

どっちが悪いとかない気がしてくる
騙す方も悪いが騙される方も悪い

結局は差し伸べられた手を握らず
簡単に人に手を差し伸べない

これが一番いいんだと僕は思った 。

245:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/01(金) 22:44



こんな夜でも馬鹿みたいに踊ろう .

246:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/02(土) 11:54

恋をしていた
貴方を信じてた
いつでも優しかった
だからショックだった
貴方が他の子を愛でているのが
僕だけじゃないんだって
何十人の一人にも満たないんだって
何かが冷めるような感覚
僕は貴方に興味が無くなったようだ
僕も所詮その程度だったって事なんだね .

247:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/02(土) 12:00



しばらくは愛おしい人なんて要らないや
どうせ大切にも出来ない されない

好きを言い合うだけの空っぽな関係なんか
そんな関係に依存したくない

僕は冷めやすいから
きっと一生を誓える人なんて居ない

嘘でも優しいことなんて言えないんだ

僕はいい人には成りきれない
正直で最低な人間なんだ
君を裏切ったのがいい証拠さ

怖いものは怖くて
好きじゃないものは好きじゃなくて
冷めるものは冷める
好きなものもいつか嫌いになる

一生なんてない
だからもう誰とも誓わない 誓えない
人を簡単に信じない 信じれない


僕は僕の価値観でどんどん出来ていく 。

248:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/02(土) 12:06



自分の一生をかけてでもその人に尽くしたい
そんな風に思える人と出会えるのはきっとずっと先で

ただ今は一時の愛おしいが楽しいだけで
簡単にさよなら出来る関係を何回も繰り返して

寂しさを埋めたいだけなのかもしれない
つまらない日常に変化が欲しかったのかもしれない

貴方もその中の一人だったって思えば
僕の心は少しでも救われた気がした .

249:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/02(土) 23:06


自分なんかと思ってちゃ変わんない
これが自分なんだと素直になるんだ
他人の評価なんてどうでもいいの
ただ今は自分と向き合うだけ

僕は自分の人生は自由に生きる 。

250:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/03(日) 20:46



これくらいが丁度いい
手に入れられないくらいがいい
遠くから想うだけでいいんだ
そしたら嫉妬もしない
僕のものでもないし

僕の中ではアイドルで
手を伸ばしても届かない存在で
遠くから見守るだけ
そして貴方が誰かと幸せになったら
泣くことなく応援してあげたい


きっと これくらいが僕には丁度いい .

251:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/04(月) 05:49



貴方が居るだけで僕は今日も生きていけそうだ .

252:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/04(月) 17:20


想ったって帰ってこない
好きって言ったって届いてくれなかった
友達なんてうわづらだけの関係だったくせに
最後までニコニコして平気なふりして
僕の気持ちを踏みねじったくせに
それでも幸せそうに貴方があの人と笑うから
僕もどうでもよくなっちゃって
人を思いやる気持ちって必要なのかなって
僕は僕をもう一度見直した

253:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/04(月) 17:24

貴方という存在は僕の中でもう居なかった
思い出が無かったかのように消えてった
いや 、僕が消したんだ

恨むことも想うこともない
貴方に伝えたいこともなくなった
あれだけ貴方との幸せな生活が続けばいいと思ってたのに

これって最低だけど貴方にとっては好都合でしょ
僕が貴方をキッパリ諦めれば幸せなんでしょ
じゃあいいじゃない
僕は貴方を記憶から消し去りたいから 。

254:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/04(月) 20:19


賢い女の子はキスはするけど愛さない
話は聞くけど信じない
捨てられる前にその場を去る

誰かが言っていました

僕もそうなのかもしれないと考えました
でも僕は賢い訳ではないんです

愛してしまったら離したくなくなる
信じてしまったら裏切られた時傷付いてしまう
愛していたのに捨てられる

これら全部を恐れていただけでした
いつも僕は逃げ腰だったんです

過去の思い出の傷が深過ぎて治らないんです
傷を一時埋めるだけの愛じゃ駄目だったんです


自分勝手だって分かってても
恐怖心と絶望感には勝てなかったんです 。

255:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/04(月) 20:36


優しくされたくない
愛してほしくない
大切にされたくない

その幸せの分不幸にならなきゃいけないのなら
僕は何も要らない

泣いてしまうから
弱気になっちゃうから
行かないでと引き止めてしまうから

僕は意地でも昔なんか振り返りたくないんだ .

256:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/05(火) 11:42


馬鹿みたいに重い愛
口約束だけの慰め

僕ってどんだけ最低なんだろう

その人を傷付けないように突き放せばよかったのに
酷い言葉付きではいさよならなんて


なんて もうそんな事考えても無駄でした

257:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/05(火) 23:11


貴方のことなんか知らなきゃよかった

貴方の好きなものも
貴方のよくする仕草も
貴方のその笑顔も

僕は覚えてしまった
覚えたまんま忘れられなくなった

貴方に関係することを見ると
何故か胸騒ぎがしてそれを拒絶してしまう

怖いなんて思いたくない
僕の知ってる優しい貴方なのに
怖くて怖くて仕方ない


僕の脳に刻まれた
貴方という優しく恐ろしい存在

258:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/05(火) 23:47


めんどくさいなんて
二度と言われたくないから

僕は自分の気持ちを出すのを諦めた .

259:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 12:21


大切なものを平等に愛すあの子
本当に大切なものに一直線の君

僕って寂しがり屋なんだ
嫉妬しやすくて独占したいって気持ちばかり

この性格はあの子に迷惑を掛けるばかりで
きっとあの子に執着し過ぎたんだと思う

君の一直線の愛が恋しかったんだと思う
離れて初めて気付く気持ちってこれなんだって


僕ってやっぱりいい人間にはなれない

理不尽な後悔だってする
矛盾してる事だって言う
愛をまだ分かっちゃいない

ただ今思うことは
脳はあの子への後悔より君への後悔が多いこと
あの子の事より君の事をよく知ってること
今の君が羨ましいんじゃなくて
今のあの子の立ち位置が羨ましいこと

夢の中に毎回毎回君が現れること


今すぐにでも君に会ってたくさん謝りたいけれど
きっとそれは君の望むことじゃなくて
あの子にもきっと迷惑をかける行為で

僕に出来る事と言ったら
君とあの子の仲を邪魔しない事と
君を早く忘れること


僕って失ってばかりだけど
その分の後悔をきっと宝物として扱えるから

君との思い出は
今じゃいい経験でいい宝物なのかも。

260:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 12:25





僕って回りくどいね

素直に好きだったよって言えばいいのに。

261:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 18:37


僕と別に頻繁に遊んでる訳じゃないのに
僕の下手くそなイラストのお礼だなんて
僕の好きなグループのバッジをプレゼントって

バッジ一枚でも高いのに
なんの迷いもなくお金使っちゃってプレゼントなんて

外真っ暗で雨降ってるのに
わざわざ歩いて届けに来てくれるなんて

『喜んでほしいから』
そんな笑顔で言われたら喜び所じゃないよ


気付けてなかったけれど
いい友達が僕にはいて
大切にしてくれていた

僕は周りを見れていなかったのかも
こんなに嬉しいことしてくれる友達がいるのに


今日も僕の心は色んな人からの愛で温かくなった

262:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 18:46


もっと自信を持っていいのかな
人をもう一度愛おしいと思ってもいいかな
君やあの子をもう見届けなくていいかな
新しい道を歩いていいかな

僕は僕を信じて選んでいいんだ
正しいと思ったら堂々としていればいいんだ

もう下なんか見なくていい

また桜が咲く時期が近付く
去年の僕は君が居なきゃ何も出来なかった
でも今は君が居なくても立っていられる

成長したって思っていいかな
君との別れは僕なりの大きな選択だったんだ


さようなら 愛おしい君 。

263:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 18:58



なんだか落ち着く雨の日
髪の毛がボサボサになるから嫌いなのにな

偶然出てきたいつしかの君からの手紙
読んじゃっても誰も怒らないよね
捨てるなんてもったいないこと出来なくてさ

他にも出てくる思い出たち
全部全部捨てられなくて
いやでも捨てなくてもいっかって

君とあの子が今幸せならそれでいい
僕だって今幸せだから


ただもう少し思い出を眺めていたいだけ
愛おしい人を待たせてしまっているけれど
なんとなくまだ此処で君を眺めていたいだけ


君との思い出が消えてなくなる前に
僕の脳に刻んでおきたいだけ .

264:詠み人知らず:2019/03/06(水) 20:14

青い空
そびえる白い枝
金の光が窓に射し
冬の風が街を包む
アメリカ人が横切る
チョコレートを片手に
道は煉瓦の模様
雲は永遠に向こうへ

265:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/06(水) 23:38



忘れた頃にやって来る ........ ()

266:詠み人知らず:2019/03/07(木) 10:40

夜のオレンジ畑
ランプが灯る
黒い空に黄金の月
海から波の音がする
風は暖か
黒人が道を横切る
打楽器の音がする
どこまでも続く安堵

267:詠み人知らず:2019/03/07(木) 11:15

昼の小雨
和服姿の女が通る
京都の寺
梅が咲き乱れ
どこか暖かな日
鯉が池で跳ねる
白い猫が横切って
透き通る水のように
どこまでも続く
祇園街

268:かずま:2019/03/07(木) 12:47

下町の二月
雪は溶けて
排水溝の水があふれる
中年の男がやかましく
声をかけてくる
生暖かい風
鉄材の音が響く
自転車をこぐ少女
灰色の街が広がる
ウナギのかば焼きの
匂いがした

269:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/07(木) 19:44


母さん
僕は貴女の考えが解りません

母さん
僕は貴女を尊敬できません

母さん
僕は貴女に悩みすら言えません

母さん
貴女は僕の個性を貶してます

母さん
貴女のその何気ない一言が僕を蝕みます

母さん
その優しさは偽りです

母さん
その男の人は新しい愛人ですか



母さん


僕は本当の貴女が解りません 。

270:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/07(木) 23:42



なんでも前向きに進めばいいのさ
落ち込んだってどうにもならないなら仕方ないのさ

結局は僕の気持ちの問題なんだよ
今の現状を幸と捉えるか不幸と捉えるかなんて

じゃあ幸せに思えた方が素敵じゃない
僕は友達がいないわけでもないし住む家がないわけでもない


きっと今の悩み事もその内どうでもよくなる
今は行動せず悩みが消えるのを待とう

自分を可哀想だと思ったら駄目だ
これが運命でこれが結果だと受け止めよう


僕はダメな人間じゃない
怯える必要も泣く必要もない
ただただ堂々としていればいい

今はただこの気持ちに耐え抜くだけ 。

271:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/08(金) 13:07






" 君 "


それは一人だけしか当てはまらない呼び名


それももう無意味なんだろきっと

僕の中での君はもう居ないんだから







君の為のポエム


きっともう必要ないから













もう宛てる必要も書く必要もないから











ここで終わりにしよう



虚しいだけのポエムも全部 。

272:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/08(金) 15:39












なんで嫌いなくせにそんな事言うんだよ



あの子がいたらそれでいいって


なんでそう言ってさよならしてくれないんだよ 、

273:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/08(金) 18:26



感情を言葉にするのって難しくて
つい酷いことを言ってしまうこともある


それは取り消し出来なくて
もしかしたらその人の心に刺さったまま抜けなくなるかもしれない




上手く言葉にできなくて
言葉にしてその人を傷付けるなら



僕は口を縫ってしまいたい。

274:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/09(土) 15:01




辛いことだけど


乗り越えられない訳ではないから 。

275:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 01:09



離れたからには振り返って縋れはしない

離れることは後悔ばかりではない
離れて気付けることもあった

誰かが傍に居たらその人に依存して束縛してしまうこと
僕の愛は迷惑になるほど重いこと
自分の幸せしか願えないこと


これを全て改善しなきゃいけないんだ
じゃないと人なんてもう愛せない
もう絶対に依存して傷付けたくない


言い訳ばかりで情けないんだ

人を愛して捨てられるのが怖いだけなのに 。

276:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 01:11



正直心はもうズタボロだけど


きっといつかこんな傷消えてるって

信じてるから。

277:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 01:37



形のあるものは、
いつかきっと壊れる。

始まりのあるものは、
いつか必ず終わりがくる

278:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 10:54


どれが夢でどれが現実なんでしょうか


それすら分からなくなるほど

貴方は僕をいつまでも苦しめます 。

279:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 16:04



僕が君を選んでもバッドエンド
僕があの子を選んでもバッドエンド

離れるのが最善だったのかもしれない

君が僕のことを気にしない為には
僕は苦しいなんて言ってはいけないんだ

僕が苦しんでるから君はあの子と幸せになるのを躊躇ってるんでしょう?

ごめんね
君の良心に縋るような事言っちゃって

もう大丈夫
戻って来ないものに縋るのはやめる


今更な感情は 見なかったことにするよ。

280:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 20:40



仕方ないよ
いつかは飽きてしまうから

仕方ないよ
ずっと一緒なんてないから

仕方ないよ
それが貴方でしょ

仕方ないよ
いつかは消えてなくなるから



" 仕方ない " がいつの間にか口癖になってしまってて ___

281:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/10(日) 20:51



誰かが不幸にならないと幸せになれない世の中なんだ

僕は人の不幸で出来た幸せなんて欲しくないから
不幸になる側になるんだ

辛ければ辛いほど小さな事で喜べるでしょ
それってすっごい素敵だと思うんだ

幸せに溺れるほど小さな事で辛くなっちゃうでしょ
それってとっても辛い事だと思うんだ

そう考えれば今の状況も悪くないと思うんだ

きっと きっと 、_____

282:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/11(月) 22:35



生きたくないと思っても
今も尚呼吸をし続けている

見たくないと思っても
結局は自然に見てしまってる

嫌いになりたいと思っても
心の底では好きが溢れて止まらない


意味なんてない
目標もない

けれど

僕は今日もこのつまらない日々を過ごしてる

283:らる 。◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/11(月) 22:46



本当の愛ってなんでしょうか

少しでも同情が入っていたら
それは本当の愛ではなくなるのでしょうか

愛おしいと思うだけが本当の愛でしょうか
本当の愛は永久なのでしょうか

飽きを感じることは悪いことなのでしょうか
辛い気持ちばかりなのはもう愛じゃないんじゃないでしょうか


永遠ってなんですか
好きってなんですか


もう分からなくなってしまいました
傷付けて愛して傷付いて
そんな繰り返しは意味があるんでしょうか


人を愛すことって 意味があるんでしょうか



深く深く考えます




この考えを世間では



" 重い " と言うんですか 。

284:らる 。◆B/IH.wb1oY:2019/03/12(火) 20:31



悩み事なんか海にポイだ
好きな音楽を聴きながら浜辺を走ろう

走り疲れたら綺麗な夜空を眺めよう
流れ出る涙は強引に拭き取って


隣に居るはずない君をついつい探してしまうけど
もういいの これが運命だったの


僕は僕でいいの
君は君であの子はあの子

歩む道は一緒じゃないけれど
きっとそれでよかったの それがよかったの


僕はもっともっと自分と向き合うよ


そしていつか出逢う好きなひと幸せになるからさ。

285:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/12(火) 20:35



見事に誤字ってる(´•ᴗ•ก )

286:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/13(水) 18:08




必ずしも正常じゃなきゃダメなんておかしいでしょ

ちょっと変わってた方が面白いじゃない
ちょっと上手くいかないくらいがいいんじゃない

頭にこびり付いた固定概念なんか剥がせやしない
でもそれに従うかは僕次第でしょ


僕はもっとこの人生を楽しみたいの

287:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/13(水) 20:44




えー 、って感じだけど まぁいっか って

テンション下がるけどそれでも上げていこうって


仕方ないで出来た僕の思考


きっと もう止まらない

288:詠み人知らず:2019/03/14(木) 17:59

青い窓ガラス
透明な風
雪は砂糖のように
池は凍り
子供は遊ぶ
北の美しき景色よ

289:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/14(木) 20:26



妬みも苦しみも悲しさも孤独さも

最初は嫌で嫌で泣き続けたけれど


二人の幸せを壊したいとは思えなくなって


おかしいと思うよ

嫌われてるのに二人の幸せ願っちゃうなんて


いつまで引っ張ってんだって思うよ


けどなんか此処に書き込んでおかないと落ち着かなくて


救ってほしいわけでもないのに

もう一度関わりたいとも思えないのに


何故か苦しくて



時々自己嫌悪が止まらなくなる





嗚呼 僕ってすんごい馬鹿なんだな .

290:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/14(木) 23:29




ありがとね


君があの子を奪ってくれたおかげで目が覚めた
盲目になり過ぎてたんだね僕は


またいちから一人で歩んでいるよ
誰も傷付けぬように大切にできるように気を付けてる



君には勝てないの
だからきっぱり諦めて次に進んだよ




君やあの子以上に愛せる人を
僕はまた見つけたいから




さようならは言わないの
自然に君とあの子を忘れるまで待つんだ



ゆっくりでいい
辛くても悲しくてもいい






僕の中から消えるまで歩き続けるだけ 。

291:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/15(金) 15:00




遠くから見るあなたが好きなんだ

触れたいとは思わない
好きになって欲しいとも思わない

ただ ただ
貴方を眺めていたいだけ


見えなくなったら それで終わり



深追いしないで僕は去るだけ。

292:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/16(土) 00:58



ありがちないい子なんて嫌だよ


僕は僕でいたいのに

293:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/16(土) 19:24





貴方はいい人だから
こんな僕を好きって言ってくれる

失敗ばっかで恥ずかしいのに
貴方は笑わず褒めてくれる

毎晩毎晩通話なんて飽きるはずなのに
貴方は飽きずに通話に誘う


依存しないように必死な僕に
貴方は容赦なく優しくする


貴方の優しさに甘えてもいいですか 。

294:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/17(日) 13:23


救ったのは貴方の声

輝いたのは貴方の存在


忘れさせてくれたのは

貴方の言葉

295:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/17(日) 18:50



どんな弁解をしたって

僕の中ではそんな奴になった
それ以上もそれ以下もない
知るほどでもないくらいの奴

記憶はそこで終わった
どれだけいい奴だろうと最後が大事
最後の最後でその人の印象は変わる

例えどれだけ助けてくれても
たった一回の裏切りでももう手遅れ

一度信じれないと思ったら
もう二度と信じられるわけがない


じゃあそんな奴要らないよね



僕の中の答えだ

誰も口出しする必要はない答えだ。

296:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/18(月) 12:47




誰だっけ


いつかきっと忘れてしまう



もうそれでいいや

297:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/18(月) 18:38



馬鹿で最低なあんたのために落ち込むほど優しくないの

落ち込む時間があったら他を見るから
私に満足いかないなら他を当たってよね

298:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/19(火) 22:51



毎日のように聴いてた声も
数ヶ月もすれば違和感を感じた

知ってる人のはずなのに
数ヶ月もすれば別人のように感じた

どういう笑い声だったっけ
どういう性格だったっけ


なーんだ 、


忘れられないと思い込んでただけだったんだ


脳はこう考えてる内にもあなたを消していく。

299:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/19(火) 23:00




静けさが広がる



『 僕この静けさ大好きなんだ 』

『 私もだよ 』





それはふたりだからこそ意味があって

300:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/19(火) 23:02



正直誰でもいいかな


ああごめんね 、冗談だよ。

301:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/20(水) 13:36



僕は分からない
なぜあの子がよかったのか

さり気ない優しさがよかったのかも
あと何するにしても僕を誘ってくれるとこも
ちょっと我儘なとこも 時々言うかっこいいことも
愛想笑いしないとこも 変な口調も

好きだったのにね
どんどん僕が欲張りになっちゃったから
これ以上負担かけて嫌われるのが怖かったのかも


一方的に突き放してしまったけれど
きっとあの子は気にもしてない



それがあの子だと納得する僕も僕だ

302:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/20(水) 20:43


今の君がどんな人か知らない
今のあの子がどんな人か知らない

今の私がどんな人か君は知らない


それでいい それがいい

知りたくもない 知る由もない



何も気にしなくていいよ
友達もある程度いて 愛しいひともいるから



そっちはそっちで上手くやっていってね。

303:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/21(木) 18:01



あの曲が僕を救ったの
辛いことがあってもそれを辛いと思わないでって
不幸を幸に考えろって

マイナスな考えばかりだと飽きちゃうでしょ
たまにはプラスでいいじゃない?
僕は初めて心からプラスに考えられた

死ぬこと以外かすり傷なんてただの綺麗事だった
でも違うの 本当にそうかは自分の考え次第だって

裏切られたなら仕返しせず他を進むの
仕返しする価値すらないよそんな奴って思えばいい

好きな人と幸せになれなくても
その人より魅力的な人をまた探せばいい
その人が全てではないんだから


簡単だよ
時間は掛かるけれど


それでも僕はもう前しか見ないよ。

304:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/21(木) 23:15


苦しくないって言ったら嘘になるのかもしれない
傷付いてないって言ったら嘘になるのかもしれない


でもそれを見て見ぬふりするだけ

大丈夫 あと数日で楽になれる。

305:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 00:28



" " と僕って二人で一緒に幸せなことってないじゃんか

どちらかが必ず不幸なんだ いつも
それってある意味共同体みたいな感じ
ごめん 言葉じゃ伝わりきれないんだ


この感情をどう言葉にしたら正解なのか分かんない
幸せになってほしい気持ちも
僕のいない幸せを手に入れてほしくない気持ちも
三人で幸せになりたかった気持ちも


潔い方がかっこいいじゃんか
そっちはそっちでご勝手に みたいなさ ね
でもそれっていつも言葉だけ
心は迷子なのに言葉だけスラスラ出ちゃって
悪い癖だよ ほんと 昔から直らない


" " を君と呼ぶことも躊躇うんだ僕は
ね 弱虫でしょ 気遣うとこ違うだろって ね
嫌われるようにしてるのに嫌われてるって自覚するのが怖いの
昔の記憶のままでいたいから
" " が僕のこと大好きだった頃のままがいい


思い出すとキリがない
ふとした瞬間恋しくなったり 腹が立ったり
前を向こうとしたり やっぱり下を向いてしまったり


書き続けようと思う
" " への感情が薄れるまで
無理に我慢して書くのをやめなくたっていっかって
書きたいと思ったら書けばいいかなって


だからまだ僕の中の 君 で居て
僕はまだここに居たい 昔のままの僕で
昔の君をまだ想ってるから
だから新しいなんて要らないよ


昔の君を 忘れるまで思い続けるだけ 。

306:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 00:39



こーやって素直に結論出してぐるぐる考える時間がね
今は心地いい

こんな自分を大切にしてくれる友達がね
まだいるのが温かい

少しのことで幸せになれる時がね
今はいちばんの楽しみ


少しずつだけど考えを変えていけてる自分をね
今はちょっと褒めてやりたい

307:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 02:16




君が今幸せかは分からないけれど
君には少なくともあの子がついてる
僕があの子を手放したことを後悔させないで

一緒に泣くなんてダメだよ
だったら僕は泣かないし君を意地でも嫌ってあげる

笑えてるなら笑っててよ
僕より今はあの子を存分に想って愛して


大丈夫 僕の気持ちや形は変わり続けるけど
記憶は昔から変わってない これからも変わんない



もしも本当にひとりぼっちになって
あの子と離れてしまって誰にも頼れなくなってしまったら


僕が話を聞いてあげるよ
いくらでも昔みたいに抱き締めるよ
涙を拭って笑顔になるまで一緒に居てあげるよ




だから 今は今ある幸せをお互い大切に


別々の道を歩んでいこう

308:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 02:35




もうしばらくは
愛なんて要らないかな


僕が大人になったら
運命の人でも探そうかな



今はただ
自分を磨き続けなきゃならない

309:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 03:08




ごめんね 僕はひとりしか愛せない


だから君もあの子もなんてもう無理なんだ
どうしても偏ってしまうから



だから離れたの
どちらにも偏らないように



分かってね

あの子は君を好きだから一緒に居るんだよ
だから躊躇わないで一緒に居てあげて



僕は今のままで充分生きていけるから


無理に僕を気遣わないでいいんだよ 。

310:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 03:09




きみとあのこのしあわせは まだ はじまったばかりです 。

311:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/23(土) 16:50





そこに愛情はないけれど
僕は今日もあなたの為に笑います

312:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/24(日) 13:39



ああ思い出した 僕はこんなにも苦しかったんだ
手を差し伸べてくれるのを待つことも出来なくて
嘘ばっかり言って本当の想い人には目も合わせれず
逃げてばっかで話も聞かなかったから
返事も聞かずに走って走って

そんなの後悔しないわけないだろう
あなたの優しい手が 言葉が他の誰かに向けられてるなんて嫌で
なのに自ら手放した 不幸になる前に

ごめんね あなたの言葉が痛かろうが辛かろうが聞けばよかった
そしたら心置き無く手放せたのに


今更遅いよ でも僕はあなたへの後悔が消えないんだ

313:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/24(日) 20:30



僕あなたの気持ちもわかるよ
だからあなたが僕を見放したって
恨んだりしないよ
大丈夫だよって背中を押すよ
あなたの前では絶対泣かないよ

僕があなたにできるのは
あなたの目の前から消えること。

314:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/24(日) 20:40




君はあの子を選んだ
それは紛れもない事実なのは心に縫い付けた
どれだけ誤魔化しても消えないように

315:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/24(日) 20:54



ここからも消えるべきなんだろうか
そうした方が君の為になるんだろうか
あの子の為にもなるんだろうか


ここに書くってことは
君に気付いてほしいからなんだろうか
やだな なんだかかっこわるいや


心残りを無くす為にも
ここから消えてしまおう

大丈夫だ
書かないだけ



一刻も早く忘れるべきだと思うから

316:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/26(火) 00:17




見えない方へ歩いた
見ることも出来ないように

これ以上の発言は無駄だった
なぜ僕は一回戻って来たんだろうか

綺麗事を一生懸命並べた
全て自己防衛に過ぎないけれど

やっぱり潔い方がいいんだと思った
好きにもなれなかった 嫌悪感が増すばかりだった


ここにだって もう用は無くなってしまった
そろそろ我慢していたものがはち切れそうだから
はち切れる前に こんなとこから居なくなろう

317:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/30(土) 16:25



昔に固執するだけ
昔の君は僕だけだったのに

ふたりがよかった
この世界にふたりだけ

君を誑かす者も惑わす者もいない世界で
ただただ君を愛しふたりでずっとお話するの

でも 現実はそうはいかないみたいで


傷だらけの君の背中は
いつの間にか傷付いてるのかさえ分かんないくらい遠くなって

視界がぼやけてあんまり見えないけれど
君の隣には誰か居るように見えて
それはあの子なのかなって自己暗示した



何かしたい訳じゃないのに

ううん

君ともう一度だけ話したがってるのかもしれない
話したってきっと意味無いけど




このままだと


僕の中の君が 消えて何もなかったことになりそうで

318:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/30(土) 16:31




最近君が可愛くなっていたのは
誰かのためでしょうか

あの子のためでしょうか
それとも他の誰かのためでしょうか

そんな感情ばかりぐるぐるぐるぐる
もっと他に考えるべきことはあるのに

でもその答えは聞きたくないんだ
聞いたらまた心が割れそうだから


ひとりで意味の無い嫉妬をして
それをここにぶつけるだけの僕だから


見つけないで
気付かないで


臆病な僕だから


この感情をただただ書き記すだけでいいんだ 。

319:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/30(土) 16:39



もう誰も愛せない気がする
他の誰かが僕に触れただけで心は震え上がる

男の子と二人っきりになっただけで逃げたくなる
手を握られただけで泣きそうになってしまう

心許した人じゃないと恐怖を感じてしまう
どんなに良い人でも


こんなのじゃなかったのに
どうしてこうも上手くいかないんだろうか


僕は一生独りなんだろうか

320:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/30(土) 23:01



この先の事を考えるだけで頭が痛くなる

だから少しだけ目を閉じて
好きなことだけ考えるんだ


こんな人生をまだ僕は生きているんだな

なんて 、実感するほど ___

321:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge :2019/03/30(土) 23:05



確かに薄れる記憶
消えないで まだ僕は忘れたいわけじゃない

苦しくないから 思い出を消さないで
捨てられない 形に残る思い出

手紙だって 破くことも捨てることもできない
お揃いの服だって 着たくないけど捨てれずにいる


ここで止まってよ
二度と動かないでよ


こんな道はもう歩きたくないよ

322:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/31(日) 01:40



その手掴んだら全てが終わる気がするんです
君の中の僕が完全に消えてしまうんです
そして君はあの子と前に進んでしまうんです

君は優しいから 僕もあの子も捨てないんです
でも自然にあの子に惹かれてしまうんです
きっとそうなんです そういうもんなんです

僕を完全に切り捨てるための口実だと思うんです


あの子は一旦置いておいて僕のこと考えてよ
なんて贅沢言っちゃいけないんです

こんなこと言ったらきっと君が困ります
あの子も困ってしまいます 分かってるんです


まだ好いていてくれてるんですか
贅沢な質問ですね 答えはいりません


きっと 僕がどんなに傷つこうが君の言う通りにしなきゃいけない
君の手を大人しく取れば君の思い通りなんです

抗っていたかったんです 引き裂かれる運命に
二人の仲をほんの少しだけ邪魔したかったんです

そんな願いもただの我儘だから

手を取るよ


君はどういう風に終わらせたいの 。

323:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 01:44



許してほしい訳じゃなかったけど
なんなら僕のことをずっと恨んで脳に一生刻んでいてほしかったけど
君の脳に残るならどんな形でもいい

きっとそういうのは君は望んでない
君はきっと知らぬ内に前に進んでる
それを引き止めてやり直そうなんて言うほど馬鹿じゃない

僕自身も自分がどうしたら前に進めるか分かんないからさ
君が先に行ってよ 僕はもう少し時間がかかりそうだ


同情でね 手を差し伸べると後悔するよ


君が一番分かってるでしょ 。

324:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 01:49



僕 と あの子

どっちを取らなきゃいけないなんて


もう分かってるでしょ






それに従うだけだよ

325:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 01:51



僕は僕を傷付けないだけ
自己防衛だけは飛び抜けて頑丈なのさ

326:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:05



振り払うなんて出来ないじゃないか


君の望み通り手を取るからさ


取った先はどうなるんだい 、

327:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:17




あの子はどうなるの
あの子と君で二人じゃないの
僕はどういう関係でいればいいの

君はあの子が好きなんじゃないの
お情けの愛を僕はもらうの?
僕のことはもう 好きじゃないんじゃないの ??


全く思考回路が追いつかないんだ
ごめんね こんな状態で君の望み通りなんて 、

328:伊 hoge:2019/03/31(日) 02:21

ぽえむで会話ってすごくムズいのよ?

329:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:28




好きだよ あの子関係なしに
愛しちゃってるの また独占したいくらいに


君の我儘なんて我儘じゃないから
なんでも聞くしなんでも叶える

傷付けない保証はない
そりゃお互いに

でもよそ見なんてもうしない
たったその一瞬だけでも君を傷つけてしまうことに気付いたから


またいっぱい思い出作りたい
君とまた笑って話したい
君をもう手放したくない


信じちゃってもいいですか

その手は僕を裏切りませんか 、

330:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:28



>>328


共感ですね

331:伊 hoge:2019/03/31(日) 02:33

>>330 まずはどこからいきましょう?専すれですか??

332:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:35


>>331

専スレ作る。かな。

333:伊 hoge:2019/03/31(日) 02:37

>>332 たてる?使い回す〜?( めっちゃ前立てたやつ )

334:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:40


>>333

使い回しは掘り出すのキツイんじゃない?
立てる方が楽やと思う

335:伊 hoge:2019/03/31(日) 02:43

>>334 今の時代検索機能ってやつがあるんだべさ
そこから親友って検索したら出たよん

336:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/03/31(日) 02:45



>>335

んは進化してる葉っぱちゃん
調べるわ

337:ぺぺお◆B/IH.wb1oY:2019/03/31(日) 02:47



part6を上げた

338:伊 hoge:2019/03/31(日) 02:48

>>336 流石私の愛用葉っぱちゃん♡
出てきたやろ!!!

339:詠み人知らず:2019/04/01(月) 18:54

夢は永遠に
余計な不安などいらない
どうせ地獄に落ちるなら
楽しんで落ちる
どんとこい地獄
自ら地獄へと落ちる
胸に快楽という希望をもち
地獄のそこまで落ちてやる!

340:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 12:44



落ち着こうとしても
あなたは僕を落ち着かないようにさせる

僕が怒っても
あなたは脅しで黙らせる

僕が落ち込んでも
あなたは乱暴に僕の背中を叩く


そんなあなたは大嫌いだ

341:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 13:21




何かを特別に扱うことが怖くなった
その特別が消えることが嫌になった
特別だと思わないようにした
我慢に我慢を重ねて耐えた


そんな僕も もう限界だ

342:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 16:00



好きだと思ったら終わりじゃないか

そのひとの言動ひとつで喜んだり落ち込んだり
一番じゃなきゃ胸が痛くなったり
他の人といる所を見たらモヤっとしたり
そのひとにだけ心が繊細になったり


手に入らなかったら終わりになってしまう
恋って苦しいだけなのかもしれない
さんざん期待させておいて最後は居なくなる
そんなもんなのかもしれない


でも恋ってするものじゃなくて
いつの間にかしちゃってるもので 。

343:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 16:01



奥手の奥手
引っ込み思案で消極的
相手から来るのを待っている

そんな僕が救われないのは当然で 、

344:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 16:02



何かに必死になることはないけど

もしあなたが居なくなっちゃうってなったら

必死にその手を握って離さないかもしれない .

345:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 21:21



独りの方が楽と感じるのは
きっと僕が寂しい人だから

346:ぺぺお◆B/IH.wb1oY hoge:2019/04/02(火) 23:21





変われない
変わる気はない


変わる必要 、ない

347:彗星チャン ◆GgTzUtKk8. hoge:2019/04/03(水) 02:27




ねぇ あなたは僕のこともう忘れちゃってるだろうけど
僕はあなたのこと忘れられないんだよ
あなたの声なんかもう忘れたと思ったのに
なんで過去のボイスメッセージなんか聴いちゃったんだろう
なんであなたとの思い出の写真がまだいっぱいあるの
なんでお揃いの服なんか買っちゃったの

全て全て 今の僕を泣かせるだけなのに

なんでなんで 消せない自分がいるんだろう

348:彗星チャン ◆GgTzUtKk8. hoge:2019/04/03(水) 02:30



恋心をすぐ忘れて次に進めるほど

僕は器用じゃないんだよ 、_

349:彗星チャン ◆GgTzUtKk8. hoge:2019/04/03(水) 23:05



呆気ない関係の終わりに
悲しまない自分がいる

お互いが必要としてないなら
関係を断ったって変わりはない

今更一言添えて別れを告げるのも可笑しな話

無言でそのボタンを押して
貴女を消すだけ


ね 、簡単なこと 。

350:彗星チャン ◆GgTzUtKk8. hoge:2019/04/03(水) 23:17



過度に悲しむ必要はない


誰かを生き甲斐にするのも疲れてしまった
好きになって別れ 好きになって別れ
そんな繰り返しももう飽きてしまった


一人を楽しく感じる方がいいとさえ思う
人と居ると何処か落ち着けない
気に触らないように楽しく話をするのも
相手の話を聞いて励ますのも
愛して愛されるのも全部全部


窮屈だ とてもとても
愛を求める理由さえ問いたくなる
人を愛すのもやめてしまう
愛さなくていいから 愛したくない



なんとなく生きてる


こんな言葉ではもう 生きることを我慢できそうにないや

351:彗星チャン ◆GgTzUtKk8. hoge:2019/04/04(木) 02:03




後悔はしたくないと告げた想いも
あなたを短い期間だったけど愛したことも

きっと間違っていなかった
色々失ってしまったけれど 色々得ることもあった


でも今もずっと心の中でモヤっとしたものが残るのは


あなたの思う幸せに 僕は居ないこと .

352:彗星チャン ◆4O8XgOJqnw hoge:2019/04/04(木) 02:06



どっちにしろ不幸にするんだ僕を

だったら最初から近付かないでよって


そんな嘆きも 黙っておくしかないんだ って。

353:彗星チャン ◆w hoge:2019/04/04(木) 02:07





いつかまた


会えたら笑い合いましょうね

354:彗星チャン ◆Q hoge:2019/04/04(木) 02:09




この距離がいい

これ以上近付く必要も 遠のく必要もない

お互いのことはこれ以上知らなくていい

愛したかったら愛して 愛したくないなら愛さない


都合のいいような関係でも

僕は自然と受け入れられた

355:彗星チャン ◆Q hoge:2019/04/05(金) 01:53






遅かったんだ


何もかも ぜんぶ ぜんぶ

356:彗星チャン ◆Q hoge:2019/04/05(金) 15:26




忘れない ずっとずっと

これからも ずっとずっと

357:彗星チャン ◆Q hoge:2019/04/05(金) 18:16




ああ 、もう振りほどいちゃえ
なんで僕が我慢しなきゃいけないんだろう

良いように使われてるって気付いてたのにな
僕の傷につけ込むような事してさ

一人でいるって決めたじゃん
戻らないって決めたじゃん

一瞬でも揺らいでしまった自分が悪いんだ
曖昧な気持ちで返事した自分が馬鹿だったんだ

忘れられない人がいるのに
次に進もうとしたのが間違いだったんだ


あなたに敵うようなひとが現れるまで
同情するひとも 愛してると嘘つくひとも受け入れない


あなたが受け止めきれなかった愛を
僕は持て余すだけだ

358:彗星チャン ◆Q:2019/04/05(金) 20:06




分かりにくいかもしれないけど


ここに書いてる内は僕が情緒不安定なんだって思ってほしい
何か傷付くような事があったんだって
悲しいことがあって自分に迷いがあるんだって


本当に好きじゃなくて もう仲良くしたくないって思ったら
ちゃんと直接言うから ここやメールで終わらせたりしないから


まだ信じれない部分もあるのは否定できない
受け入れる体勢がないのは確かなんだ
あの子の事は全然気にならないって言ったら嘘になる

ちゃんと愛すから 好きでいるから


もう少しだけ ひとりで考えさせて 。

359:彗星チャン ◆Q:2019/04/05(金) 20:12



たまに思うんだ


メール返信が遅くなったのも
前は数分で返ってきたのになって

ここで他の子と絡んで仲良くしてるのも
やっぱり僕と話してる時より楽しいのかなって

こんな事言うもんじゃないんだけどね
きっと君は気を使ってしまうから


今こうしてる時も
僕は当たり前のように君のこと考えてるのに
君は他の子に夢中なのかなって


何十人の中の一人になるのは嫌だなって
上手く利用されるのは嫌だなって





自分も言えないくせに
こんな事思ってひとりでうんうん唸って考えてるのが
悔しくて 辛くて 逃げ出したくなるんだ

360:彗星チャン ◆Q:2019/04/05(金) 20:22




きみが悪いんじゃない
僕が動かなきゃいけないのにね

何故か怖くてさ
きみが僕のような僕じゃないひとを見てるようで
真面目に向き合ってくれず 僕ばっか必死になっちゃってそうで




意味わかんないね

やっぱり言葉にすると何か違うんだ 、

361:彗星チャン ◆Q:2019/04/05(金) 20:37





どんなにいい人でも裏があるって
君にも裏があるのは当たり前なのに


その裏が悪い裏じゃないのを何処か勝手に信じてる自分がいる

362:彗星チャン ◆Q hoge:2019/04/06(土) 00:31




甘ったるーいパンケーキ食べて
大好きなオレンジジュース飲んで
ずっと気になってた服を買って
家でのんびり好きなことをする



もうこれだけで 僕のこころは幸せなのに


ここにあなたが居てくれたらな 、なんて

贅沢な考えをしちゃうんだ


もう二度とあなたとこうすることなんて出来ないのに 。

363:彗星チャン ◆ekQ hoge:2019/04/06(土) 00:41




僕があの子を想い続ける限り

君はあの子と仲良くなって
その上で僕とも仲良くしようとする


なんでこうなっちゃうんだろう

想うひとを間違えたかな
僕はあのまま君を愛していればよかったのかな

惹かれちゃったのがだめだったのかな
あの子のただの眩しい笑顔が
優しく包むような笑顔に見えてしまったのがだめだったのかな


僕が悪者になっちゃうのかな
また 想うことさえ許されず 君があの子を愛すのかな



もうやだな

こんな中途半端な愛で君の手を握り

もう隣に居ないあの子を想うなんて

364:彗星チャン ◆ekQ hoge:2019/04/06(土) 01:07




手を握っても尚
寂しくて 苦しくて 泣き続けるだけ



君とあの子以外ダメなんだ
どんなにいい人でも
好きは受け取れなかったし
少しでも触れられたら泣きそうになった



だめなんだよ
寂しがり屋のくせに 誰でもいいわけじゃないの



抱き締めてよ
あの子なんか忘れさせるくらい愛してよ
君の方が大好きだって思えるくらい惚れさせてよ




なんてこんな事言っても


君に上手く誤魔化されるんだろうな 、

365:彗星チャン ◆ekQ hoge:2019/04/06(土) 01:27







ほら 君はいつも一歩引く



少し強引なくらいの愛が好きなのに













ほらね


結局僕が求めないと


君は来ない













これがいつも嫌だったのに 、

366:彗星チャン ◆ekQ hoge:2019/04/06(土) 01:34




ぼくひとりぼっちだよ


たいせつなものもないよ

うけいれるものもないよ


かわいそうなぼくにさ


きみのあいをあげてよ





もう ぜんぶつかれちゃったの


かこのことも これからのことも



かんがえるだけでかなしくなるだけ






きみによりそってほしーの


あのこはよりそってすぐきえちゃったから





おもいおもいあいで



ぼくつつんでほしーの 、

367:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 01:38




よわっちいなぁ 僕



もっと頑張ればいいのにね 僕が





ごめんね


今夜はちょっと考え過ぎたみたい




今は大人しく眠りにつくよ

368:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 01:43



うん ごめんね
強引な君を一度拒んじゃったもんね


そりゃ躊躇っちゃうよね 、
分かってる 。




もっと考えるから


今は少しだけ待ってね 。

369:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 16:18






特に不幸って訳じゃないけど




そろそろこの生活に飽きてきてしまった

370:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 20:43



話し合いの時に真面目に答えてくれず
ただ話を聞き流すだけ
考えるのが嫌なのかめんどくさそうに答える

あの子の嫌いなとこだ

僕が我慢すべき所だったんだろうけど
我慢して我慢しまくった結果がこれなんだ

楽しいことはすぐするくせに
ちょっとでもめんどくさくなると放棄する

あの子の性格だから仕方ないのだけど
僕にはすごく ものすごく辛い部分だった



ああ 自分もこんなこと言えないかって
また自己嫌悪して終わるんだけどさ

371:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 20:52



話し合ってくれなかったけど


あの子ともういっかいでもいいから
正直な気持ちで話し合いたかった


キッパリ振ってほしかった
自分は好きじゃないから応えられないって


そしたら諦めも着いて
君のことを余裕持って考えられるのに




あの子の優しさが
あの時の僕には辛かった







また会える機会を待ってるだけじゃ変わらないのは分かってるけれど


もう一生会いたくないって思われてたらどうしよう
話し合いにもならなかったらどうしよう
気持ち悪いって 心底思われてたらどうしよう


そんな考えばかりで

ずっと言葉も交わせない状況を後悔しながら生きていくんだろか




頭の中はいつもこればかりで 、

372:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/06(土) 23:38



僕の好きは どちらかと言うと依存で


ずっと一緒に居たらその人に惚れてしまう
依存してしまう


だから一目惚れなんかしたことなくて

好きになるのは決まって一緒に居る友達



依存と好きを履き違えてしまう時もある



だから君への感情が


好きなのか 依存なのか


どちらか今もまだハッキリ分かっちゃいないんだ

373:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/07(日) 03:08




ああだめだ





ぼくはこんなにあいしちゃってる



ばかだなぁ ほんと







あなたを想ったって幸せになんかなれやしないのに

374:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/07(日) 03:32








頑張らなきゃ
君の為にもあの子の為にも



僕が少し変わればいいだけ
少し気持ちに嘘を付けばいいだけ



そしたらもう何も失わずに済むでしょうか .

375:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/07(日) 15:10



綺麗事なんて吐き気がするけど

本音を言えるほど
僕は強くないし

結局名残惜しさを感じてしまう

376:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/07(日) 21:45





きゅん 、

鳴ってしまったら最後




あなたの虜になってしまった

377:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/08(月) 00:05






恋って努力じゃないんだってさ


何度もアタックしたら時期に好きなってくれる
なんてことはほとんどない

好きなひとと付き合う為には
その人のタイプであること なんだって

だからその人のタイプじゃなければ
どんなにアタックしたって無駄ってこと
最悪の場合嫌われる








それでも僕は




あなたを諦めきれないんだ 。

378:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/08(月) 00:06


>>377

好きなってくれる ⇒ 好きになってくれる

やな( ´ᾥ` )

379:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/08(月) 00:14




あなたの想ってるひとが僕だったら良かったのに

そんなことばかり思って
実る可能性なんてもうない恋を引きずって

せめてちょっと支えてくれるひとが居たらいいなって
でも支えにはなってくれなくて
結局はひとつの悩みになる

友達とも言えない友達ばかり
一緒に居て安心して笑えるひとは全員消えちゃうんだ


ここまで散らかった人間関係なら
もう気を遣わなくていいかな 、なんて


ついには最低な言葉ばかり頭の中に浮かぶ
口には出さないけどさ






自分が幸せでもないのに

人の幸せを祈るのは

ちょっと苦しく感じるんだ

380:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/08(月) 19:14




忘れないで


忘れられないから 、

381:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/08(月) 21:33






ぼくだけ 片想い




それでも すきですきで


離れたら心も離れると思ってたのにな


この心は全然想うことをやめてくれなくて





もう病気な気がするんだ

あなた以外を想えないんじゃないかって






あなたはいつも僕を浮気野郎とか言って呆れてたけど


こう見えて一途な僕なんだよ











あなただけだったのにね 、


あなたは僕を選んでくれなかった 。

382:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/09(火) 01:37















こんな無意味で需要のない人生なんか


早く終わっちまえばいいのに

383:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/09(火) 14:46









信頼できないよ



きっと君は心の何処かで僕を嫌ってる

384:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/09(火) 19:06





少しづつまた心が離れて行く
ボロボロになっていく
扉を固く閉めてしまう





閉め切っちゃえばいいんだよな
何重ロックも鍵をかけちゃえば

もう傷付くこともないのかな

385:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/09(火) 19:18



ひとりって寂しいね

友達はいるのにさ
なんか居心地悪くて
心から笑えてない自分がいる
何処か気を遣ってしまってる自分がいる

おかしいな
寂しいなんてもう慣れていたのに
何故か君とあの子を見たら突然寂しくなって
なんで自分がここに居るのかわかんなくなって
幸せってなんだろうってぐずぐず考えてしまう

寂しいって言ったらみんな離れちゃうんだ
僕がめんどくさいだからなんだけどさ
僕を放置して そのまま帰ってこないんだ
鎖で繋がれた動物みたいに
自由にさせてくれないくせに帰ってこないんだ
僕は鎖を取ってくれるひとが現れるまでそのまま待つんだ


寂しいも好きも大切も友達も愛してるも
だんだんわかんなくなっていった


大切なものを手放す癖が付いた
行き過ぎる思考回路にブレーキがかからなくなった


ひとりでぐるぐる考えて
落ち込んで泣いて寝て また朝がくる



そんな生活をしている自分を
消したいと思う自分がいた

386:彗星チャン ◆kQ:2019/04/09(火) 19:24



ストレスが溜まって
ここに吐き出して

それを繰り返す

ひとに相談したって本気にされない
この先もっと辛いことがいっぱいあるよ
そんなプレッシャーを乗せられて終わり


もういい気がしてる自分がいる
欲しいものが奪われても
寄り添ってくれるひとがいなくても
他人事のように思ってもない幸せを祈ってくる奴らも



全部全部



僕が我慢することなのかなって
言い聞かせればいいと思うんだ

387:彗星チャン ◆kQ hoge:2019/04/09(火) 19:26



とことんまで寂しくなればいい
とことんまで泣けばいい


どうせ明日になったら
無理にでも笑うんだから

388:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/09(火) 19:34




恋心を傷付けすぎた
表に出し過ぎてしまった

ちゃんと隠さなきゃ
ちゃんと守らなきゃ

叶わない
叶えるつもりはない


もう誰とも恋はしたくない
この恋心を静かに想い続けたい


何もしないから
この恋を取らないで
傷付けないで 触らないで



例えあなたが誰かと幸せになったとしても



僕は静かにずっと

あなたに恋をし続ける 。

389:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/09(火) 19:36





助けてとは言わないから


傷付けないで

390:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/11(木) 10:59






僕が苦しんだって


時間は進むし
出来事は次々起こる


体は動き回るのに
心がついていかない


今の仲間を愛せず
昔の仲間を愛してばかり


今もそのひとが自分と同じ世界で同じ時間を過ごしている
そう考えると会いたくて仕方なくなる


でも運命はそう簡単に幸せをくれない
必ず試練を与える


乗り越えられない試練は神様は与えない
そんな馬鹿な 僕はこんな試練乗り越えられない


なんで僕は愛すべきひとを手放したんだろう
なんで僕はこんな状況を作り出したんだろう


子供だった
両想いじゃないと嫌なんて
そんな贅沢ばっか言うくせに
自分は何もしないんだ


大人な考えってなんだろう
あなたを諦めることなんだろうか
この恋心は 手放すべきなんだろうか

僕はきみとあなたが仲良くしているところを
見て泣いて見て泣いて
そんな事を繰り返すだけのひとなんだろうか


そんなひとにしか なれないんだろうな


もう手を掴むことも
許しては くれないんだろうな







誰も手なんか差し伸べず
自分の幸せに夢中だ




だったら僕が その分不幸になるしかないんだろうな

391:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/11(木) 11:01




幸せを生むためには


不幸が必要なんだよ


誰かの幸せは


誰かの不幸で出来ている





僕は幸せ側の人間には


どう足掻いてもなれやしなかった

392:彗星チャン ◆4M:2019/04/12(金) 17:00





もしかしたら見掛けるかも
そんな期待を抱えて学校に行く

あなたの姿を見た日は胸が踊った

おかしい話だ
数ヶ月前まで友達だったひとを見るだけで胸が踊るなんて

でもそれはきっとあなたがまだ僕の中で特別で
自然にあなたの事を考えるほどまだ好きだから


いつかこの恋も冷めてしまうんだろうか
あなたのことを想う時間も減っていくのだろうか
あなたとまた話せる可能性も徐々に減っていくのだろうか


何処か嬉しいような 悲しいような

そんな感覚に目眩がした

393:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/12(金) 21:35




こんなとこにしか想いを語れない
僕は弱虫だ 引っ込み思案のめんどくさい弱虫だ


こんなことならあなたから返事を貰えばよかった
返事は要らないと言ったのは自分なのに
振られるのを怖がった過去の自分を蹴飛ばしたい


返事を貰えば 諦めもつくだろうか
あなたを思い出として前に進めるだろうか
思いっきり大好きだったと泣けるだろうか


もう一度でいいんだ


僕はあなたに返事を問いたい

394:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/12(金) 21:42




遠く消えるあなたの声
ぼんやりとしか思い出せないや


あなたの言いそうな事は全て分かるくらい傍に居たのに
今じゃちっとも分からない
あなたの言動さえも忘れかけてしまう


これだけ不器用な恋があるだろうか


でもこんな恋心に 僕は救われて来たんだ .

395:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 13:28








愛せなくなる



わかんなくなる

396:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 19:40





恋とは違う感情
違うんだ なんか違う

あの子への好きと君への好きは全然違う
恋と友情 全くの別物だ

でも君への好きは友情とは少し違う気がする

友情と恋愛の狭間
そんな感じの妙な感情

ほらね 言葉にするとなんかこんがらがる


やっぱり昔から特別なんだ 君との関係は 。

397:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 19:44



今の君にとっての僕のポジションってなんだろう

ただの友達?
暇つぶし相手?

中途半端に好きなのも嫌なんだ
せっかく戻ったのに
離れてる時とそう変わらない

これで君は満足なの?
こんな細い糸で繋がれてるような関係で

僕がまだあの子を想ってるから?
僕が積極的になれないから?



やめよう こっちばっかり考えるのも虚しいだけだ

398:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 19:47




必要ないなら
いてもいなくてもどっちでもいいくらいなら



僕の手を離してよ

また辛くなっちゃうだけだから 、

399:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 19:54




すきなものしかいらないのにさ

400:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/13(土) 22:12



あの子に会えたらいいのに
そしたらちゃんと返事もらって諦められるのに

君を躊躇うことなく愛せるのに
気を遣うこともないのに


君の為にもあの子の為にも僕の為にも
この気持ちは早く消すべきだと思う
じゃないとずっとこのままなんだ
過去に固執して前に進めないままなんだ


君は待ってくれると言ってくれてるけれど
きっと僕はこのままだとずっとあの子を忘れられない
ずっと君と向き合えないと思うんだ


だから

あの子ともう一度話したい
今度はちゃんと逃げずに告白の返事を聞きたい

すっごい我儘なのは分かってるんだ


それでも前に進むためには
返事をちゃんと聞いて受け入れるべきだと思うんだ 。

401:彗星チャン ◆4M hoge:2019/04/14(日) 21:24





何事も思い込みじゃだめなんだ
勘違いして勝手に話を進めちゃだめだ

相手の返事を待たなきゃ
ちゃんと受け入れなきゃ


もう自分の勝手な勘違いで縁を切りたくないんだ

402: う ◆4M hoge:2019/04/14(日) 21:30



時間は待ってくれないんだってさ 。

403: う ◆4M hoge:2019/04/15(月) 19:06




時々真面目に思う
苦しいだけしか待ってない人生をなぜ歩むのか
生き地獄のような毎日を
なぜ生きなければならないのか


自分一人が死んだって
世界は通常運転で回るのに

なぜ死を恐れ死を選ばないのか
生きるより楽な死を選ばないのか

なぜ自殺は駄目だという風潮が広まってるんだろうか
一種の洗脳と同じようなものなのに


なぜ 生きなければいけないのか


なぜ なぜ なぜ


答えはたかが知れてるんだけどさ

404: う ◆4M hoge:2019/04/16(火) 15:34




好きってなるもんじゃないんだよ
自然となってるものなんだよ

無意識に思い浮かべちゃうひとが本当の好きなひとだよ
辛い時に一番居てほしいひとが本当に好きなひとだよ

例えそのひとの幸せに自分が入ってなくたって
好きなものには変わりない
きっとそんな気持ちさえ持ててしまうんだよ


あなたを想うようになってから
優しい気持ちになることが増えた
心の底から笑えることが増えた
ひとを思いやる気持ちが増えた


困らせたくはないけど
本当は諦めたくはないけど


僕は人の為にも自分の為にもあなたを想うことを終わらせたい

405: う ◆4M hoge:2019/04/16(火) 15:36




好きなことばかりじゃ成り立たないみたいです

嫌いなことがあるからこそ好きなことがあると思ったんです


だから 乗り越える価値はあるんだと思うんです 。

406: う ◆4M hoge:2019/04/16(火) 21:52



なんであなたみたいなひとに惚れたんでしょうか






あなたみたいなひとだから惚れたんでしょうね 、

407: う ◆4M hoge:2019/04/16(火) 23:53




さようならじゃないよ
またねだよ


だいすきだったよ
あいしてたよ





ありがとう

408: う ◆4M hoge:2019/04/16(火) 23:57



あなたは僕をおとすのが上手いのね

付き合えないけど友達でいたいってことでしょ
僕にとってどれだけ酷なことか分かってるんでしょーか



ねぇ断れないんだよ


あなただからでしょーね 、

409: う ◆4M hoge:2019/04/17(水) 17:25





ひとりのほうが 悲しいこと少ないでしょ 。

410: う ◆4M hoge:2019/04/17(水) 22:33




いちばんなんて今は作らないほうがいい



多分最初から僕は君もあの子も同じくらい好きだった 。

411: う ◆4M hoge:2019/04/18(木) 01:01





頑張れじゃない
嫌だ そんな言葉


応援しないで
もうこの恋は終わりにしたの
ちゃんと振ってもらったの




君はいつまで僕を好きでいてくれますか

迎えに行くまで来てはくれないのですか




いちばんは作らないって決めたけど



君は特別じゃだめですか

412: う ◆4M:2019/04/18(木) 01:10





遠回しとか
消極的とか
同情とか
依存とか


そんなのどうでもよくなるくらい


ただただ素直に君がすき


切り替え早いだとか
軽い気持ちだとか


そんな考えを放置してしまうくらい




君という人間自体がすき

413: う ◆4M:2019/04/18(木) 01:16




寂しいとか君は言わないからさ
構ってほしいとも君は言わないからさ



僕じゃなくてもいいんじゃないかって思うからさ
満たされれば誰にでも背を預けちゃうんじゃないかって思っちゃうからさ




迷いが生じてしまう


迎えに行くべきなのは本当に僕なのか
抱き締めるのは本当に僕でいいんだろうか

そもそも僕が君を想う資格があるんだろうか



また頭の中がゴチャゴチャだ

414: う ◆4M:2019/04/18(木) 16:15






なんとなく生きて


なんとなく死ぬんだろうな

415:かずま:2019/04/18(木) 19:18

魂は死なない
開き直れ今
自由こそそこに
永遠は今
終わらない旅をする
どこまでも続く階段
黄金の太陽へと向かう
僕は一人じゃない
仲間と共に生きる
夢を抱き
光へ向かって

416: う ◆4M hoge:2019/04/18(木) 19:42





運命のひとって二人いるって言うじゃない?



一人は恋を教えてくれるひと

もう一人は愛を教えてくれるひと




きっとあの子は恋を教えてくれるひとで


君が愛を教えてくれるひとなんだと思うんだ

417: う ◆4M hoge:2019/04/19(金) 18:29






僕の中のあなたが死んだ春

418: う ◆4M hoge:2019/04/20(土) 17:00



独りよがりって嫌じゃない?

好きになってくれないなら
こっちだって好きにはならない


そんな感じでいい気がするんだ

419: う ◆4M hoge:2019/04/20(土) 19:31





ちょっとくらい傷付いたって
許してくれるよね

420: う ◆4M:2019/04/21(日) 08:12





来るか来ないか分からないことを待つのは退屈だ

421: う ◆4M hoge:2019/04/21(日) 21:17






思ってたより好きなのが悔しいんだよな .

422: う ◆4M hoge:2019/04/21(日) 21:45



僕が重くてめんどくさいなんて昔からだ
もう開き直っていいんじゃないかとさえ思ってる


ああ 君なら僕の重さも受け止めてくれると思ってたけど
やっぱり無理だ こんなにも僕は最低だから


誰でもいいって思えばいいかな
好きになってくれるひとのとこ行けばいいのかな
そしたら誰にも迷惑かかんないかな


もう誰も本気で好きになんかなれないんだろうな

423: う ◆4M hoge:2019/04/21(日) 21:46




最低なくせに


メンタルは弱くて
無駄に良心が痛む


新着レス 最新10 使い方 ▲上へ
名前 メモ
サイトマップ画像お絵かきシェアする?