☆・゚:*:゚吸血鬼騎士*:*。☆

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:◆wc:2015/04/25(土) 22:48

☆・゚:*:゚吸血鬼騎士*:・'゚☆


゚*。☆☆。*゚
もし、貴方の通う学校に吸血鬼がいたら、
あなたは彼等に恋しますか?
゚*。☆☆。*゚

吸血鬼騎士にようこそ。

クリック、閲覧ありがとうございます。

吸血鬼騎士は、3人の騎士(ナイト)のうち、
1人に1人だけ、選べます。

>>7 までレス禁させて
もらいますね。

2:◆wc:2015/04/25(土) 22:51

>>2  ルール説明
>>3  プロフィール
>>4 キャラクター紹介
>>5  千葉 零
>>6 三浦 拓磨
>>7 不破 あずさ

3:◆wc:2015/04/25(土) 22:53

>>3 *。☆ルール説明*:☆

*荒らしその他迷惑行為禁止。

*ロールはご自由に。

*参加希望の人は(3日)以内に
PF提出お願いします。

*恋愛は、(NL、)のみです。
(押し倒し、耳カブ、Dキス)まで
お願いします。

相手さんが女の子役をやる場合は
私は男の子役をやり
逆に、相手さんが男の子役
する場合は、私は女の子役を
する形になります。
普通の恋愛と一緒なので
そこは、あしからず。

*年齢、性別、名前、身長、をお願い
します。

*名前が漢字の場合は、
振りがなをお願いします。

*トリップ(酉)は必ずつけてください。

*最後に、(なりきりへの意気込み)
聞かせてください。

*被りありです。

4:◆wc:2015/04/25(土) 23:02

>>3 ルール説明
>>4  訂正文
>>5 プロフィール
>>6  キャラクター紹介
>>7 千葉 零
>>8 三浦 拓磨
>>9 不破 あずさ


です、誤りすみません。

5:◆wc:2015/04/25(土) 23:03

>>5 。゚+.プロフィール゚+.゚
台詞/ 2コ、3コ

名前/ 男性&女性

年齢/ 特に問わないよ。

性格/ わかりやすいように
お願いします。

容姿/ 性格に同じ。

備考/ 一人称、二人称は
ほしいかな。

希望キャラクター/

6:◆wc:2015/04/25(土) 23:04

>>6

台詞 【だれが、チビだ!
】【はっ?うるせーよ。】
【今度チビって言ってみろお前の血吸うぜ?】

名前、 千葉 零
(ちば ゼロ)
性別、男
年齢、15歳
身長 、162p
性格、背をコンプレックスに思っており、相手が年上だろうとなかろうと
偉そうな態度で、言う。
いわば、俺サマ口調。
人間の血を吸わないと生きていけない。

容姿、髪は、茶髪で、瞳の色は青。
恋愛には、まったく経験なく、鈍感。
私服は、トレーナー着ることがおおい。下は、Gパンや短パンをよくはく。
備考、あんた、お前、
○○←呼び捨て

7:◆wc:2015/04/25(土) 23:05

>>7 台詞
【ん?どうしたの?顔赤いよ。】
【大丈夫安心して、君は俺が守るから。】

名前、三浦 拓磨
(みうら たくま)
性別、男
身長、176p
年齢、16歳
性格、誰にでも優しい
怒ると手がつけられない
チョコレート系のお菓子が
好きで甘いものがすき。
恋愛は、豊富。
自分よりも相手のことを
優先する。
容姿、髪は肩まである焦げちゃ色の髪。
瞳の色はブルー。
私服は、パーカーなど
着ることがおおい。
下は、水色のGパンを履くことがおおい。
人間の血を吸わないと
生きていけない。 

備考、 君、さん、
○○←呼びすて

8:◆wc:2015/04/25(土) 23:06

>>8 

台詞【‥血がたりない。】
【引いてあたり前だよ】
【僕のうさちゃんあーげる】
名前、不破 あずさ
(ふわ あずさ)
性別、男
年齢、15歳
身長、168p
性格、可愛いものが大好き。常にうさぎのぬいぐるみを抱いている。
見かけに寄らず、
空手部で一番強い。
ちなみに童貞。
恋愛には鈍い。
容姿、 金髪の髪の毛
瞳の色は、オレンジ
上は、Tシャツで
下は、短パンがおおい。
人間の血を吸わないと
生きていけない。
備考、〜ちゃん。〜さん。
○○←呼びすて。

。.:*・゚☆゚☆.。.:*・゚
レス解禁です。
。.:*・゚☆☆.。.:*・

9:◆FI:2015/04/25(土) 23:13

【千葉くんもらってもいいですか?】

10:◆wc:2015/04/25(土) 23:17

>>9

  千葉 零
『お、俺、指名か、別にいいけど、
あんた、プロフィールたのむぜ?
3日以内だからな?』

*キャラ口調で失礼します。

11:◆FI:2015/04/25(土) 23:45

『か、可愛くなんかないんだから!』
『ちーびwでも、可愛い...』←

名前:橘 るう (タチバナ_)

性別:女

年齢:15

身長:160

性格:クール系女子意外と甘党で可愛いも
のが好き。バッグに可愛いキーホルダーをつけている。照れ屋

容姿:腰までの栗色のふわふわした髪。目は藍色でたれ目。可愛い系。色白、細身
制服は着崩している。ブレザーの中に栗色のセーター着用
私服は落ち着いた色を着ている。ワンピースやフリルのついたスカートなどを好む

備考:一人称『私』二人称『君、呼び捨て』

希望キャラ:千葉 零

【不備ありますか?】

12:◆wc:2015/04/25(土) 23:50

千葉 零

『おぉ、るう、か変わった名前だな。

じゃ。初回よろしくな!』

『可愛いだぁ!?俺は男だ!
そして、どちびっていうな!』

13:◆FI:2015/04/25(土) 23:52

【あ、幼馴染みってことでもいいですか?】

14:◆wc:2015/04/26(日) 00:01

>>13 大丈夫だよ。

15:龍斗◆FI:2015/04/26(日) 00:04

【ありがとうございます!初回です↓】

ピーンポーン
(零の家のチャイムならし

>>零

16:◆wc:2015/04/26(日) 00:07



>>15 るうさん


(眠たそうにドアをあけ

『ん?だれだ?』ガチャと、ドアを開ける)

17:翡翠:2015/04/26(日) 00:09

【三浦君もらっていいですか?】

18:龍斗◆FI:2015/04/26(日) 00:11

零...今頃起きてるの?
(ため息を付き呆れた表情で

>>零

19:◆wc:2015/04/26(日) 00:13

>>17

三浦 拓磨

『俺指名?いいよ。プロフィール出して

ほしいな。それと、キミの漢字の読み方

教えてほしいな』(にこ)

20:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:14

【あ、名前間違えました...】
>>15

21:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:15

【また間違えました~(汗)】
>>16

22:零◆wc:2015/04/26(日) 00:15

>>18  るうさん

『ん?あぁ、だって休日だし、

ヒマだし、飯(血)なくてはらぺこ

なんだよ!上がるなら早く入れば?』

といい。

23:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:19

飯って...え?あ、うん
(おじゃましまーすと言上がり

>>零

24:零◆wc:2015/04/26(日) 00:26

>>23  るうさん。

(ドアを閉め中に入り

『で、用はなんだよ?

遊びにきたとか?』と聞く)

25:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:32

うん、遊びに来た
(ポフッとソファに座り
>>零

26:零◆wc:2015/04/26(日) 00:35

>>25 るうさん

(『ひまだなーお前。くす。』と笑い

『お前は、飯なに食ったの?』と聞く)

27:翡翠:2015/04/26(日) 00:39

【『ばか・・・・、この気持ち気づいてよ。』
『チョコ大好き!!』

名前:荒木 翡翠(あらき ひすい)

性別:女

年齢:14歳(14っていいですか?無理なら15歳)

性格:元気で明るく暗い場でも明るくしてしまう。笑顔が可愛く、男女にモテる。
   凄く優しく、悲しそうな顔を見ると自分の時間を削って助ける。チョコ大好き。
   毒舌。ドS。

容姿:髪はボサボサで肩ぐらいまで。色は白色。目はツリ目で色は新橋色。肌は凄く綺麗。
   が、どこかに絶対怪我している。私服は薄い紫色のパーカーつきの上着を
   いつもはおっている。下は膝までの黒いズボン。スカートはあまり好まない。

備考:一人称『うち、僕』二人称『君、呼び捨て』

希望キャラ:三浦拓磨

ご不要ありましたら何なりと     】

28:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 00:41

>>27 ひすいさん

不備、大丈夫だよ!

初回よろしくね(にこ)

29:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:42

え?普通にオムライス...
(少し首をかしげ

>>零

30:荒木翡翠:2015/04/26(日) 00:44

【有難うございます!!】

31:零◆wc:2015/04/26(日) 00:49

>>29 るうさん

(『オムライスねぇ

なぁるう、血吸わせろ、俺は

腹へってんだ。人間の食えるものは

俺は食えないからな。』

るぅにしがみつく。)

32:るう◆FI:2015/04/26(日) 00:53

わっ!...いいよ
(髪を右に長し左肩を出し
>>零

33:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 00:57

>>30  ひすいさん。

初回出してほしいな。

無理なら俺からだすよ?

それと、トリップお願いします。

トリップは、拓磨の後ろにある英語みたい

のことをトリップというよ。

俺の場合、拓磨#111

#←半角でね。

お願いします。

34:零◆wc:2015/04/26(日) 01:01

>>32 るうさん

(『‥容赦しねーぞ』と血を吸い

暫くたち、るうから離れ

『サンキュー助かった。

それと、あんたしか、

俺の正体知らねーんだか

ら他言無用だ。』と血を拭い言う。)

35:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:03

うん...
(左肩をおさえにこっと微笑み

>>零

36:荒木翡翠◆2I:2015/04/26(日) 01:06

【すいません。ちょっと部屋の整理をしていました。出来れば出していただいた方が幸いです】

37:零◆wc:2015/04/26(日) 01:07

(『さてと、出掛けるか』と

玄関にむかい『あんたも来るんだよ。

』と、るうにいう。)

38:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:10

え、あ、うん
(ついて行き

>>零

39:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 01:12

>>136 ひすいさん
トリップありがとうね。

では、初回いきます。↓

(『今日はいい天気だな。』近くの公園

でバスケのシュートの練習をしている)

40:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 01:13

>>36  ひすいさん
番号誤りました。

41:零◆wc:2015/04/26(日) 01:15

>>38 るうさん。

(病院につき『肩そのままだと、あんた

出血多量でしぬぜ。早く手当てして

もらってこいよ』という。)

42:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:18

だ、大丈夫だし!
(と言いつつタオルでおさえ

>>零

43:荒木翡翠◆ns:2015/04/26(日) 01:21

三浦くん凄いね!シュート練なんて格好いいね!
(笑顔で上記をいい

三浦くん

44:零◆wc:2015/04/26(日) 01:25

>>42 るうさん

(『‥お前、俺が、わざわざ

病院まで来てやったのに、行かないだ

と?お前に拒否権はねぇ、さっさと

行けよ。後味わりぃんだよ

もとはと言えば俺のせいだしな』

という。)

45:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:26

えっと、その、はい...
(涙目になりながら病院に入っていき

>>零

46:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 01:30

>>43 ひすいさん

(声がする方にふりむき

『荒木さん、おはよう。

今日、休日だよ。どうしたの?   

こんな所で』といい。)

47:零◆wc:2015/04/26(日) 01:33

>>45 るうさん

(なんだ?病院そんなに嫌いなのか?、と

思いるう、の後をついていく。)

48:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:34

...
(治療してもらい
>>零

49:零◆wc:2015/04/26(日) 01:38

>>48 るうさん

(『治療終わったか?さてお前どこか

行きたい所あるか』ときいては、

デートみたいだな。と思う。)

50:るう◆FI:2015/04/26(日) 01:39

え?いや、特には...
(考えながら上記を言い
>>零

51:荒木翡翠◆ns:2015/04/26(日) 01:43

何で……ですか?バスケボールの跳ねる音が聞こえたからです!!
(少し考え、最後は明るく

三浦くん

52:零◆wc:2015/04/26(日) 08:40

>>50   るうさん

(『そっか、たまーには、お前ん家

行きたいな。あんま行ったことないから』

という。)

53:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 08:44

>>51 /ひすいさん
 
(『そっか』にこりと微笑み

ベンチに腰掛けて『荒木さん、悪いんだけ

どスポーツドリンク買ってきてくれるか

な?』とお願いする。)

54:るう◆FI:2015/04/26(日) 12:13

うん、いいよ
(にこっと微笑み

>>零

55:零◆wc:2015/04/26(日) 12:45

>>54 るうさん
【ロルの方は、行動もわかる範囲で
あと、できるだけ長くつけて頂き
たいです。ストーリーが進まないので
お願いしますね。】

(『るうの家行くの久しぶりだな。』

るうの家に向かいながら話し

『今、家には誰もいねーの?』ときく。)

56:るう◆FI:2015/04/26(日) 12:59

【あ、すみませんm(__)m】

お父さんとお母さんは仕事行ってるからさ
いつも一人なんだよ...

(少し切ない表情になりながら玄関のドア開け

>>零

57:零◆wc:2015/04/26(日) 13:03

>>56 /るうさん

(『あぁ寂しかったから俺ん所に

来たんだな。お邪魔します』といい

家の中にあがり、

『綺麗に片付いてるんだな。』と感心した

ようにいう。)

58:るう◆FI:2015/04/26(日) 13:13

さ、寂しくなんかないし!

(強がり上記を言い綺麗に片付いてるんだなと言われれば『まぁ、ね』と言い

>>零

59:零◆wc:2015/04/26(日) 13:24

>>58 / るうさん

(『くす、寂しくないのか。

トマトジュースってある?』と聞き

ソファーに座りくつろぐ。)

60:るう◆FI:2015/04/26(日) 13:26

あるよー

(冷蔵庫からトマトジュースを取りだし食器棚からコップを出しソファの前のテーブルに置き

>>零

61:零◆wc:2015/04/26(日) 13:36

>>60 /るうさん

(『おっありがとうな 』トマトジュースを

手にとり、『それにしても暇だな。なんか

して遊ぼうぜ。』という。)

62:るう◆FI:2015/04/26(日) 13:46

なんかって言われてもな...

(相手の隣に座り上記を言い考えて

>>零

63:零◆wc:2015/04/26(日) 13:49

>>62 /るうさん

(『そういえば、学校の宿題あったよ

な?英語と数学の。』とリュックから

英語と数学のノートと教科書をだし

『お前、英語と数学得意か?』と聞く)

64:るう◆FI:2015/04/26(日) 13:54

普通だよ

(苦笑いし『私、もう終わったから教えてあげようか?』相手の英語のノートを取りページをめくり

>>零

65:零◆wc:2015/04/26(日) 13:57

>>64 /るうさん

(『教えてくれるのか?頼もしいなお前

』といいシャーペンを持ち教えてもらう

体勢にはいる。)

66:るう◆FI:2015/04/26(日) 14:09

そ、そう?

(少し照れるも『じゃあどっちからやる?』ノートを返し

>>零

67:零◆wc:2015/04/26(日) 14:15

>>66 /るうさん

(『そうだなー。数学からやろう』といい
数学の教科書とノートをひらく、
『宿題ここからだよな?』という)

68:るう◆FI:2015/04/26(日) 14:21

そーだよ

(教科書を見て『えっと...ここはこうして...』教え始め

>>零

69:零◆wc:2015/04/26(日) 14:35

>>68 /るうさん

(『うんうん。』とうなづきながら、

数学の数式を解いていき、

しばらくして、『数学の宿題おわった。』

といい、数学をしまい。

英語の教科書とノートをだす。)

70:るう◆FI:2015/04/26(日) 14:58

零、やっぱのみこみ早いね

(ニコッと英語の教科書を見て

>>零

71:零◆wc:2015/04/26(日) 15:01

>>70 /るうさん

(『‥えっ?普通だよ。つーかさ

お前の教え方が上手いんだと思うぜ

』といい

英語の宿題ページをひらく。)

72:るう◆FI:2015/04/26(日) 15:07

そうかな?あ、ありがと(照れ)

じゃあやるよ~

(とまた教え始め

>>零

73:零◆wc:2015/04/26(日) 15:11

>>73 /るうさん。

(英語の問題を教えられた通り

解いていき英語の宿題がおわると

『つかれたー。』といい

『お前は、宿題いつしたの?』と聞く)

74:るう◆FI:2015/04/26(日) 15:13

朝やったよ

(立ち上がり冷蔵庫開けジュースを飲み

>>零

75:零◆wc:2015/04/26(日) 15:39

>>74 /るうさん。

(『朝か、するの早いなー

まぁ嫌な事は早めにってやつだな。』

といい気付けば夕方の6時

『宿題教えてくれてありがとうな。

俺、そろそろ帰らなきゃ。』とあせり。)

76:るう◆FI:2015/04/26(日) 15:45

そ、そっか...

(眉下げしょーがないかと思い

>>零

77:零◆wc:2015/04/26(日) 15:48

>>77

(その次の日

翌朝を迎え学校に向かう途中の俺

『今日からまた月曜日か。』とつぶやく)

78:るう◆FI:2015/04/26(日) 16:31

零~

(相手の肩をポンッと叩き

>>零

79:零◆wc:2015/04/26(日) 16:32

>>78 /るうさん

(『お、るう、はよー。』と挨拶する。)

80:るう◆FI:2015/04/26(日) 16:36

おはよ
今日はちゃんと飲んで来たの?(血)

(昨日のことを思い出し上記を言い

>>零

81:零◆wc:2015/04/26(日) 16:51

>>81 /るうさん

(『あぁ、飲んだよ。』と答え

教室につき、自分の席にすわる。

しばらくして昼休み。)

82:るう◆FI:2015/04/26(日) 16:56

...
(零が気になるが話しかけらずにいて

>>零

83:零◆wc:2015/04/26(日) 18:17

>>83 /るうさん。

(視線をカンジ『ん?なんだよ?』と
トマトジュース飲みながら、るうにいう。)

84:るう◆FI:2015/04/26(日) 18:40

何でもない...

(視線をそらし上記をいい

>>零

85:零◆wc:2015/04/26(日) 19:41

>>85 /るうさん。

(『なら、いいが、一緒に飯食うか?』

と誘っては『お前は、友達と食ったほう

がいいか。』といい。)

86:荒木翡翠◆ns:2015/04/26(日) 19:42

わ、分かりました!ドリンクですね!!!
(笑顔で言うとすぐに走って

》三浦君

【大変遅くなってしまい申し訳ございません。
 朝、昼などは忙しくほとんど来ることが出来ません。】

87:拓磨◆wc:2015/04/26(日) 20:01

>>86 /ひすいさん

(『くす。可愛い子だな。』とつぶやきなが

らベンチにすわり(バスケボールを鞄の

中にしまい。)

『それにしても、あついなー。』とつぶや

く)

【ひすいさん、大丈夫だよ。

来れる時にきてね。】(にこ)

88:るう◆FI:2015/04/26(日) 20:25

一緒に!....食べたい

(恥ずかしいのか最後は声が小さくなり

>>零

89:零◆wc:2015/04/26(日) 20:31

>>88 /るうさん。

(『いいぜ、ここ空いてるから隣来いよ』

と手招きする。)

90:るう◆FI:2015/04/26(日) 20:49

うん!

(嬉しいようでニコッとして隣に行き

>>零

91:零◆wc:2015/04/26(日) 20:51

>>90  /るうさん。

(『お前ってさ、弁当お前が作ってる

の?』と聞いては

『まっ俺は食えないけどな』と切なそうに

いう。)

92:るう◆FI:2015/04/26(日) 20:58

そーだよ?

(卵焼きを食べ『ちょっと食べてみたら?』ともう1つ卵焼きがあったので小さく切り『あーん』

>>零

93:零◆wc:2015/04/26(日) 22:10

>>92 /るうさん。

(『‥あぁ、だな。』といい卵焼きを

初めて口にしては

『うめー、なんだこれ!』と驚いたように

いう。)

94:るう◆FI:2015/04/26(日) 22:20

食べれたじゃん

(ニコッとして『今日一日親いないから何か作ってあげようか?』

>>零

【零くんのお家にお泊まりしたいです!←】

95:零◆wc:2015/04/26(日) 22:46

>>94 /るうさん。

(『えっ?でも‥俺、うーん、残すかも

しれねーけど、それでもいいなら。』といい。)

【大丈夫ですよ。】

96:るう◆FI:2015/04/26(日) 22:50

残ったら私食べるよ~

(と言いながら食べ終わり

>>零

97:零◆wc:2015/04/26(日) 22:56

>>96 /るうさん。

(『そっか。あのさ、俺、

ラブレターもらったんだけど、

行ったほうがいいのかな?』とつぶやく)

98:るう◆FI:2015/04/26(日) 23:00

え...?

(ショックを受けるが『い、行ってきなよ!その子が待ってるでしょ?』と無理矢理微笑み

>>零

99:零◆wc:2015/04/26(日) 23:09

>>98

(『めんどくせーな。』と、だるそうに

立ち上がり。待ち合わせの場所にいき

しばらくして教室にもどる。)

100:るう◆FI:2015/04/26(日) 23:15

あ、お帰り

(じゃがりこを食べていたら零が帰って来たのでじゃがりこ一本ごと手をふって

>>零

101:零◆wc:2015/04/26(日) 23:18

>>100 /るうさん。
 
(『‥もうそろそろ授業はじまるぜ』といい

自分の席にすわり授業をうける。)

102:るう◆FI:2015/04/26(日) 23:20

ん...

(じゃがりこしまい授業を受け

>>零

103:零◆wc:2015/04/26(日) 23:21

(しばらくして授業が終わり

帰り支度をして校門にむけて歩く。)

104:るう◆FI:2015/04/26(日) 23:32

あ、零!

(追いかけて走り相手のとなりまで来て

>>零

105:零◆wc:2015/04/27(月) 00:01

>>104 /るうさん。

(『ん?るう、か、なんだお前。

今日は、やけに俺の所に来るな』といい)

106:るう◆FI:2015/04/27(月) 00:05

えっ?そう?

(焦り『で、告白されたんでしょ?』と話題を変えて

>>零

107:零◆wc:2015/04/27(月) 00:09

(『されたけど、それがどうした?』と聞き

『帰ったらねよー。』と、つぶやく)

108:るう◆FI:2015/04/27(月) 00:27

返事どーしたのかなぁって思ってさ...

(横目でチラッと零を見て

>>零

109:零◆wc:2015/04/27(月) 06:48

>>108 /るうさん。

(『返事?さぁーて、どうしただろうな?』

と聞いてみる。)

110:るう◆FI:2015/04/27(月) 08:33

教えてくれたっていいじゃない!

(むーっとしていじけ

>>零

111:零◆wc:2015/04/27(月) 09:59

/るうさん。

(『‥‥気になんのかよ?』と聞き

『断ったさ、』といい

『お前、いつも家で一人でさびしいなら

今日、俺ん家来るか?』と訪ねる。)

112:るう◆FI:2015/04/27(月) 10:10

そうなんだ

(ほっとして

いいの?

(目を輝かせ喜び

>>零

113:零◆wc:2015/04/27(月) 10:16

/るうさん。

(『お前が来たいならくれば?一人でもいいな

ら俺は別にそれでもいいけど。』といい、

自動販売機に行きお金を入れトマトジュースの

ボタンをおす。)

114:るう◆FI:2015/04/27(月) 10:46

一人は嫌だ...

(家につき

じゃあ準備してくるね

>>零

115:零◆wc:2015/04/27(月) 11:02

/ るうさん。
(『あぁ、待ってるから、早くしてこいよ』

といい外で待つ)

【るうさん、来てくれてありがとう。

スレ立てた会があったよ!\(^o^)/

誰も来なかったらどうしょー。とか

思ってたんだ。これからもよろしくね♪】

116:るう◆FI:2015/04/27(月) 11:10

うん

(自分の部屋に行き準備をして

【こちらこそよろしくです!
スレ立てたらそー思いますよね~
私は立てても誰一人来ないですけどね☆((キリッ
これからも仲良くしてください♪】

>>零

117:零◆wc:2015/04/27(月) 11:17

るうさん/

(『早くこねーかな。』るうを待つ)

【ボクは。休日暇なんだぁ(>_<。)

趣味、漫画読むことしかないし‥。

早く起きてもベットでゴロゴロだし、

やることないから、スレ立てたの。(*´ω`pq゛

土曜日の朝にスレ立てれば、もっと、なりきり

できてたかもねぇ〜(>_<。)おしいことしたぁ!

るうさんは、休日なにしてますか?

あ、いゃ、答えたくなかったら大丈夫だからね☆】

118:るう◆FI:2015/04/27(月) 12:01

お待たせー

(バッグを片手に玄関から出てきて鍵をかけ

>>零

【クッキーとかお菓子作ってますねw
大体はダラダラしてますw】

119:零◆wc:2015/04/27(月) 12:15

/るうさん

(『んじゃ行くか。』歩きだし

自分家につき、鍵でドアをあけ中に入り

リビングに行き

『お前、飲み物ココアでいいよな』勝手にきめ

ココアを作りはじめる。)

120:るう◆FI:2015/04/27(月) 12:48

おじゃましまーす
あ、うん

(ソファの横にバッグを置きソファに座り

>>零

121:零◆wc:2015/04/27(月) 12:56

/るうさん。

(リビングに戻り『はい、ココア』

ココアをるうに渡し

自分もソファーに座り トマトジュースを飲む。)

122:るう◆FI:2015/04/27(月) 13:04

ありがとう

(ココアを飲み

零って好きな子いないの?

(チラッと相手を見て

>>零

123:零◆wc:2015/04/27(月) 13:26

/るうさん
(『‥くす。どうだろうな?そーいう、

お前は?』)

124:るう◆FI:2015/04/27(月) 13:43

わ、私!?

(ビックっとして

いるけど

(ココアを飲みながら呟き

>>零

125:零◆wc:2015/04/27(月) 13:45

/るうさん。

(『いるんだ。もう、告白とかはしたのか?』

といい。

‥なら、何故、俺の所に来るんだ? と内心思う)

126:るう◆FI:2015/04/27(月) 14:04

してない...出来るわけないし

(赤面になり顔を隠すように横を向き

>>零

127:零◆wc:2015/04/27(月) 14:31

/るうさん。
(『ふーん、そっか。』トマトジュースを

飲み『そーいえば、お前、今日、帰んの?

泊まるの?』と聞く)

128:るう◆FI:2015/04/27(月) 14:33

泊まる

(と言いながらニコニコしていて

>>零

129:零◆wc:2015/04/27(月) 14:43

/るうさん。

(『ははっ即答だな、まっ俺は別にいいけどな』

といい『布団敷いてくるから待ってろ』といい

階段をのぼり二階へ行く。)

130:るう◆FI:2015/04/27(月) 14:48

うん

(ホント、昔から変わってないよな~ちびのままだけど優しいとことか...←
と思っており

>>零

131:零◆wc:2015/04/27(月) 15:25

/るうさん。
(布団を敷き終わり居間に戻り

『お前、寝巻き持ってきたの?』ときく。)


【るうさんに質問したいことがあります。(>_<。)

るうさんは、いつ頃この掲示板に

きましたか?詳しくは、

手本→『4月16日からだよー。』とか、

書いて頂ければ、嬉しいです】

132:るう◆FI:2015/04/27(月) 15:49

もって来たよー

(ボーッとしながら上記を言い

【んー...2013年7月くらいですかねw】

>>零

133:零◆wc:2015/04/27(月) 16:23

/るうさん

(『風呂沸いてるから先入れば?』といい)

134:るう◆FI:2015/04/27(月) 16:26

あ、うん

(バッグごともちお風呂に行き

>>零

135:零◆wc:2015/04/27(月) 16:41

/るうさん。
(一息をつき、テレビをつけ、

るうが、お風呂からあがるのを待つ。)

136:るう◆FI:2015/04/27(月) 16:49

お風呂に入り

(告白出来るわけないじゃん...と呟き

>>零

137:零◆wc:2015/04/27(月) 17:20

(るうがお風呂から上がるのを待つ)

138:るう◆FI:2015/04/27(月) 17:25

〜省略〜

ふぅ...

(部屋着に着替え髪を乾かしてリビングに行き

>>零

139:零◆wc:2015/04/27(月) 18:46

/るうさん。

(『おっ出てきた。のぼせて、倒れてるんじゃ

ないかって心配したぜ。』といい。)

140:るう◆FI:2015/04/27(月) 18:57

倒れないって

(苦笑いソファに座り

>>零

141:零◆wc:2015/04/27(月) 19:43

/るうさん。 
(『飯、お前だけ食えば俺はいいから』といい。)

142:るう◆FI:2015/04/27(月) 19:56

キッチン使わせてもらうよ

(相手の方を向き

>>零

143:零◆wc:2015/04/27(月) 20:42

/るうさん

(『なに作るんだ?人間が食べるモノ

俺は、食えねーぞ?』という。)

144:るう◆FI:2015/04/27(月) 21:15

うーん...一人って何作っていいか分かんないんだよねー

(何を作るか迷って

>>零

145:零◆wc:2015/04/27(月) 21:31

/るうさん。
(『俺が、作るから、お前はどいてろ。

いっとくが、味の保証はできねーからな』

フライパンを持ち卵を割り料理し、はじめる)

146:るう◆FI:2015/04/27(月) 21:32

え?

(どいて呆然と見ていて

>>零

147:零◆wc:2015/04/27(月) 21:36

(『あんたは座ってな、』といい
チャーハンをつくる。)

148:るう◆FI:2015/04/27(月) 21:51

うん

(素直に座り

>>零

149:ゆうり◆ns:2015/04/27(月) 21:57

も、持ってきました!!ついでにタオルも、持ってきましたけど……いらんお世話でした?
(息が上がって『はぁ、はぁ』と言いつつ上記を言い

三浦くん

【遅くなってしまってすいませんでした。これから出来るだけ来ますので御了承下さい】

150:零◆wc:2015/04/27(月) 21:58

(できた、チャーハンをテーブルにおく

『ほら、チャーハン食えよ。俺、風呂入っ

てくるわ。』といい風呂場にいく)

151:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 21:58

【上の私です。すいません】

152:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 22:04

ひすいさん/

(『荒木さん‥そんなあわてなくても
大丈夫だよ。』といい
『タオルも?気が利くねありがとう。』と微笑み
タオルをうけとる。)

153:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 22:14

い、いえ……どういたしまして……\\\
(下を向き、顔を赤くして

三浦くん

154:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 22:19

/ひすいさん

(『ん?あぁ、タオル洗って返すね。』タオルで

汗を拭き鞄にしまい『‥荒木さんって

部活とか、何入ってるの?』と聞く。)

【これる時に、来て大丈夫だからね☆
ひすいさんも、このスレに来てくれて
ありがとうね♪
来てくれなかったら、さびしかったよ(>_<。)
これからもよろしくデス☆
それと、ひすいさんは、
いつ頃この掲示板にきましたか?
質問ばかりですみません。汗】

155:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 22:29

ぶ、部活ですか??私はバトミントンにはいってますけど……それがどうかしたんですか?

三浦くん

【いつ頃、ですか?この板が出来てすぐに来ましたげど………?】

156:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 22:32

/ひすいさん

(『バドミントンね、ん?特に理由はないよ?』
といいベンチから立ち上がり『じゃまたね』
といい手をふる。)

【うーんと、2013年の12月ぐらいから
この掲示板にいるよ。とか、最近来たばかり
だよ。とか、そーゆうことです。
説明不足ですみません。】

157:るう◆FI:2015/04/27(月) 22:41

あ、うん

(少し驚くも一口食べれば『美味しい...!』と言い

>>零

158:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 22:41

さようなら!
(お辞儀をして

三浦くん

【2014年の1月位ですかね?覚えていないので絶対とは言えませんが】

159:零◆wc:2015/04/27(月) 22:44

/るうさん

(お風呂に入りしばらくして風呂から

出てリビングに戻る。

冷蔵庫からトマトジュースを出し飲む。

『そろそろ寝るか?』と聞く。)

160:るう◆FI:2015/04/27(月) 22:46

うん、そーだね

(もう食べ終わっており皿洗いをしていて『チャーハン美味しかったよ、ありがとう』ニコッとして

>>零

161:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 22:48

/ひすいさん

(翌朝を迎え学校の校庭のグラウンドの

近くのベンチで一人でいる。)

【〃半也〃という言葉をよく耳にしますが、
半也とは一体どのようなことを言うのか
わかりますか?】

162:零◆wc:2015/04/27(月) 22:49

/るうさん

(『そうだな。』二階へ行き

別々の部屋にはいる。)

163:るう◆FI:2015/04/27(月) 22:52

...

(パタッと布団の上に倒れため息つき

>>零

【別れちゃいましたけどどうします?w
るうから告白した方がいいですかね?w】

164:零◆wc:2015/04/27(月) 22:56

/るうさん

(寝て翌朝を迎え火曜日ー。

『ふあぁ。ねみーな。』むくっとおき、リビング
にいき、飯の用意をする。)

【るうさんに任せるよ!(^O^)v】

165:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 22:57

三浦くん見ーつけた!!!
(ベンチの後ろから明るい声で

三浦くん


【いえ、わかりません。すいません]

166:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:02

ん...

(めっちゃ眠い表情をするが無理矢理起きて
制服に着替えリビングに行き

おはよ、起きてたんだ

>>零

【わっかりました~!!】

167:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 23:03

/ひすいさん

(『‥‥荒木さん。‥もう、授業始まってるよ?

』といい、いつもと違い弱っている)

168:零◆wc:2015/04/27(月) 23:04

るうさん/

(『おせーよ。飯できてるから食えば?』

といい、テーブルには、目玉焼きがおいてある)

169:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 23:07

いいんです!!私よくサボってますし、怒られるの慣れっこですし!!
(笑顔で上記をいい『それより三浦くんはいいんですか?』と首をかしげ

三浦くん

170:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:10

ごめん...

(しゅん...となり椅子に座り食べて

>>零

171:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 23:14

/ひすいさん

(『‥今、俺に近寄らないほうがいいよ』
‥‥俺の〃秘密〃がバレる前に‥ー。
キミにバレる前に‥ー。と、内心で思う)

172:零◆wc:2015/04/27(月) 23:14

/るうさん

(ソファーに座り、るう、が食べ終わるのを待つ)

173:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:16

ごちそうさま

(食器を洗い

>>零

174:零◆wc:2015/04/27(月) 23:22

(『お前遅いと俺先行くから』といい
リュックを肩にかける)

175:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:26

そーやって私だけにキツく言って...クラスの子と態度違うよね...

(うつ向き泣きそうになり

>>零

176:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 23:28

ど、どうしてですか??………い、嫌です!!絶対に離れません!!
(泣きそうな顔で

三浦くん

177:零◆wc:2015/04/27(月) 23:29

/るうさん。

(ぅわ‥女ってめんどくせーな。

そもそも俺皆に同じ態度だしな。

別にいぃけど。内心で思い

なにも言わず家をでていく。)

178:拓磨◆wc:2015/04/27(月) 23:32

/ひすいさん

(『‥俺は‥人間じゃないから、

キミは、普通の人と一緒にいた方がいい。

俺といちゃダメだ。』と、つぶやく。)

179:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:35

はぁ...

(バッグを持ち一回家に帰りリュックを背負い学校に行き

>>零
【零くんキツいっすねww】

180:零◆wc:2015/04/27(月) 23:39

/るうさん
(屋上に行き寝ている)

【そーゆう設定だからね。嫌ならやめても
大丈夫だからね☆】

181:るう◆FI:2015/04/27(月) 23:41

...
(相手がいたので離れたところで売店で買った焼きそばパンを食べて

>>零

【るうちゃんはまだまだ頑張ります!!w】

182:荒木翡翠◆ns:2015/04/27(月) 23:42

べ、別にいいです!三浦くんが人間じゃなくとも私が好きになったんですから…………
(最後の方は声が小さくなり

三浦くん

183:零◆wc:2015/04/27(月) 23:58

/るうさん

(‥‥アイツに正体がバレてから、

一週間か‥ー。

アイツは、何故いつも俺の所に来るのだろう?

いくら考えても、ハテナがつく、ばかり。

‥‥好きな奴‥ー。

俺にだっているさ‥ー。

でも‥‥ー。

アイツには、好きな奴がいるんだよな‥ー。

‥俺には一生叶わない‥恋の相手が‥ー。

と内心思う。)

184:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 00:00

/ひすいさん

(『くす。面白いねキミ。

隣座るかい?』といい、つめてあげる。)

185:るう◆FI:2015/04/28(火) 00:06

好きな子いるのかな...どうだろうって...いるかどうか分かんないよ~!!!
って私...零に好きな人がもしいなかったらどうするって言うの?
告白!?出来ない!緊張しまくって恥ずかしいことしそう....

(一人で顔真っ赤になり

>>零

186:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 00:09

え、は、はい……す、座ります。
(顔を赤くして

三浦くん

187:零◆wc:2015/04/28(火) 00:12

/るうさん

(『あのさ、丸見えなんだけど、なにしてん

の?』と呆れ口調でいう。)

188:るう◆FI:2015/04/28(火) 00:13

$%&○♭♯□☆▽¥&$○!!!!!!??????

(驚き過ぎて何しゃべってるか分からなくw

>>零

189:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 00:14

/ひすいさん

(引かないでいてくれるか‥ー。

でも、それは、〃人間じゃない〃ってだけで

正体が、バレてないから‥ー。

内心で思い

『‥‥休みが、土日しかないのは、不公平

だよね?』と聞いてみる。)

190:零◆wc:2015/04/28(火) 00:15

(『‥くす。変な奴だな。』と笑う)

191:るう◆FI:2015/04/28(火) 00:18

き、聞いてた?

(赤面で相手に聞き

>>零

192:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 00:21

ん?確かにそうですよね!部活とかがあるともうちょっと休みほしくなっちゃいます!
(ぱあっと顔が明るくなり

三浦くん

193:零◆wc:2015/04/28(火) 00:21

/るうさん。

(『うん。あんな所で何してたわけ?

まさかの一人かくれんぼか?』ときく。)

194:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 00:23

/ひすいさん

(『荒木さんは、休みの日とか、

なにしてるの?』真顔できく。)

195:るう◆FI:2015/04/28(火) 00:23

ち、違うよ!怖いことするわけないでしょ!?

(怖がっているようで声震え

>>零

196:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 00:27

えっ?休みの日はほとんどは外で散歩したりしてますね。
(笑顔で相手の顔をみて

三浦くん

197:零◆wc:2015/04/28(火) 06:42

/るうさん。

(一限始まりのチャイムが鳴り

『お前は教室戻れよ』という。)

198:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 06:44

/ひすいさん

(『そうなんだ。同じだね。』と微笑みかけ

『今日は雨ふるらしいよ。ひすいさんは

傘持ってきたの?』と聞く)

199:◆wc:2015/04/28(火) 07:50

〜もくじ〜

>>3 ルール説明
>>4 訂正文
>>5 プロフィール
>>6 キャラクター紹介 
>>6 千葉 零
>>7 三浦拓磨
>>8 不破あずさ

200:◆wc:2015/04/28(火) 08:53

【誰もいない。( ´艸`)♪
明日は休みだ。なにしょうかな。】

201:るう◆FI:2015/04/28(火) 13:49

やだ...

(相手の服掴みうつ向き

>>零

202:零◆wc:2015/04/28(火) 14:54

(『えっ?うーん、しかたねーな。

じゃあいれば?』という。)

203:るう◆FI:2015/04/28(火) 15:36

うん

(ニコッと微笑み

>>零

204:零◆wc:2015/04/28(火) 15:43

(『‥今日も晴れてるな。雨よりは

断然いいけどな。』といい。)

205:るう◆FI:2015/04/28(火) 16:22

でもちょっと暑いよね

(苦笑い

>>零

206:零◆wc:2015/04/28(火) 16:52

(『そうだな。』といい

『なんか、食うものある?

俺、クッキーなら食えるからさ。』という。)

207:るう◆FI:2015/04/28(火) 17:30

ちょーどあるよ!

(とポケットからクッキー出し

はい

(相手に渡し

>>零

208:零◆wc:2015/04/28(火) 17:37

(『これ、お前の手作り?』と聞き 

クッキーを食べる)

209:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 18:21

えっ?今日雨降るんですか??
(びっくりした顔で『どうしよう?』と慌て

三浦くん

210:るう◆FI:2015/04/28(火) 18:22

うん、作ったよ~

(ニコッとして

>>零

211:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 19:00

/ひすいさん
(『うん。降るらしいよ。俺、傘持ってきてる

から貸してあげようか?』ときく。)

212:零◆wc:2015/04/28(火) 19:01

/るうさん

(『お前ってお菓子作れるんだな。他にはなに

作れるの?』ときく)

213:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 19:12

い、いいんですか?!ありがとうございます!!
(ベンチから立ち相手に向かってお辞儀をしながら

三浦くん

214:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 19:33

/ひすいさん

(『んじゃ、放課後、あそこのパン屋の

前で待ち合わせしよ。』パン屋を指さし)

215:るう◆FI:2015/04/28(火) 19:44

んー...分かんないな、作りたいときに色々作ってるからさ

(苦笑い

>>零

216:荒木翡翠◆ns:2015/04/28(火) 19:45

あ、はい!わかりました!
(そういうと『では、私は教室に戻ります』と笑顔でいい

三浦くん

217:零◆wc:2015/04/28(火) 20:24

/るうさん

(『なるほどな。そーいや、お前の趣味って

なんだ?聞いたことなかったよな?』)

218:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 20:25

(『うん、またね。』といい自分も授業

を受け、しばらくたち、放課後になる。)

219:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 20:31

やっと終わったー!パン屋の前だからここら辺でいいかな?
(のびをしてパン屋の前に行き

三浦くん

220:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 20:34

/ひすいさん

(『あっ待たせちゃったかな?

遅れてごめんね。行こうか』といい歩きだす)

221:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 20:49

はい!いきましょう!
(笑顔で言い『そういえば三浦くんってす、好きな人とかいるんですか? 』と小さい声で言い

三浦くん

222:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 20:55

/ひすいさん

(傘をさし『もっとこっちおいで、
濡れちゃうよ?』といい。
『えっ?俺がなに?』聞こえなかったようで。)

223:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 20:59

えっ?いえ、なんでもありません……
(近寄りつつ、顔を赤くして下をむき

三浦くん

224:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:04

/ひすいさん

(『そっか、ならいいけど。

あっ寄りたい所とかある?』といい。)

225:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:09

えっ、特にはありませんけど………三浦くんは行きたいところとかないんですか?
(首をかしげ相手の顔を見ながら

三浦くん

226:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:11

/ひすいさん
(『うーん。スウィーツでも食べにいく?

』微笑みながら聞き。)

227:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:14

趣味?んー...お菓子作りとか...かな

(考えながら言い

>>零

228:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:15

い、行きたいです!!!
(目を輝かせながら

三浦くん

229:零◆wc:2015/04/28(火) 21:20

/るうさん

(『お菓子作りか、このクッキーうめぇな

』しばらくたち、放課後になる。

『あ、いつの間にか、帰りか。』

リュックを肩にかける)

230:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:21

/ひすいさん

(『いいよ。行こうか』

しばらくたち、スウィーツ屋にはいる。)

231:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:30

うわぁーー!!おいしそーー!!
(店に入るなりさっきよりかも目を輝かせ
三浦くん

232:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:31

あ、待って!

(リュックを背負い相手のとなりに来て

>>零

233:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:36

/ひすいさん

(『くす、荒木さんも、甘いものすきなの?』

ときき、椅子にすわり、メニューをみる。)

234:零◆wc:2015/04/28(火) 21:38

/るうさん

(『‥‥お前でも、さぼったりするんだな?

女はんなことしないと、思ってたぜ。』

といい校門を歩く)

235:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:40

あ、はい!好きです!
(相手に笑いながら上記を言いまた見始める

三浦くん

236:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:43

/ひすいさん

(『荒木さんは、何食べたい?

おごってあげるよ。』微笑む)

237:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:44

私はするの~

(と言い『零、私の好きな人教えてあげようか?』ニコッとして

>>零

238:零◆wc:2015/04/28(火) 21:47

/るうさん

(『はぁ?お前なに言ってんだ?

お前が好きな奴、俺が、聞いてどうすんだよ?

』といい。)

239:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:47

えっ?いいんですか?
(ビックリしたように言い

三浦くん

240:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:50

一応...告白ってやつ?

(照れながら上記言い

>>零

241:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:50

/ひすいさん

(『俺がさそったんだから、かまわないよ』

といい、パフェを注文する。)

242:零◆wc:2015/04/28(火) 21:51

/るうさん

(『言いたいならさっさと言えば?』

歩きながらいう。)

243:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 21:54

あ、有難うございます!!!
(お辞儀をし、ワクワクしながら

三浦くん

244:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:54

零、好きだよ

(照れながらも微笑み

>>零

245:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 21:56

/ひすいさん
(『ひすいさんは、何注文するの?』ときき)

246:零◆wc:2015/04/28(火) 21:57

/るうさん
(『なに、言ってんだ。今更、

幼なじみなんだから、友達としてだろ?』

といい。)

247:るう◆FI:2015/04/28(火) 21:58

零、鈍感?

(クスッと笑い『恋してるってこと』

>>零

248:零◆wc:2015/04/28(火) 22:02

/るうさん

(『‥えっ?‥まさか、お前の‥

恋の相手って‥ー。

俺‥?』といい。)

249:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:03

私もパフェでお願いします!
(笑顔で言うと『ここのパフェ美味しいんですよね!』と言い

三浦くん

250:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:06

/ひすいさん

(『そうなんだよね。ここのパフェ

おいしいよね。俺は、二回目だよ。

ここにきたこと。』といい。)

251:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:08

そういうこと

(優しい表情で微笑み

>>零

252:匿名さん:2015/04/28(火) 22:08

私もです!!友達と来て、はまっちゃいました!
(笑顔で、でも目を輝かせ

三浦くん

253:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:09

【上の私です】

254:零◆wc:2015/04/28(火) 22:10

/るうさん

(『‥変な奴だな。お前、俺なんかの

どこがいいんだ?』ときき。)

255:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:11

/ひすいさん

(『くす、そうなんだ。』

しばらくたち、パフェが届きたべる

『おいしいね。』微笑み)

256:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:14

変な奴って...

(苦笑い

零、キツいときもあるけど優しくて笑顔カワカッコよくて...てか、全部好きだよ

(照れ)

>>零

257:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:15

はい!美味しいですよね!!
(笑顔で言うと『み、三浦くんって、えーっと、す、好きな人とかい、いるんですか?』と赤くなりながら聞き

三浦くん

258:零◆wc:2015/04/28(火) 22:16

/るうさん

(『くす。あははは』いきなり笑いはじめる)

259:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:17

/ひすいさん

(『好きな人?いないよ。どうして?』ときき)

260:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:17

な、何よ!

(むーっとして

>>零

261:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:19

い、いや……な、何でもないです……
(赤くなった顔を手で隠しながら

三浦くん

262:零◆wc:2015/04/28(火) 22:21

/るうさん

(『あ、いや、悪い悪い。

変に焼き餅やいてた、自分がバカ

みたいだなーってさ』といい)

263:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:22

/ひすいさん

(『荒木さんは、いるの?好きな人』ときく)

264:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:22

焼きもち?

(少し首をかしげ

>>零

265:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:25

え………は、はい。います……
(顔をおおっていた手をどかし

三浦くん

266:零◆wc:2015/04/28(火) 22:26

/るうさん

(『‥いや、なんでもない。』といい

歩くペースをはやめる)

267:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:35

え、ちょっと待ってよ!

(走って追い付き『零?』相手の顔を覗きこみ

>>零

268:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:35

/ひすいさん

(『‥まさか、俺?なわけないよね。』

冗談まじりでいい。

‥‥そんなわけあるわけない‥ー。

この子と知り合って間もないのに‥ー。

でも、もし〃他の人に先超されたら〃と思うと‥

〃この人だって言う人に出逢ったら

絶対に離しちゃいけないよ運命の人には

一生にそう何度も会えるもんじゃないからね〃

内心で思い。)

269:零◆wc:2015/04/28(火) 22:40

/るうさん

(‥こんな事考えたことなかった‥ー。

まさか、コイツの好きな奴が俺だなんて‥ー。

〃他の奴〃には取られたくない。

後悔するのはいやだ‥ー。

だけど、場所が、雑音が、うるさくて‥ー。

俺の声が、かき消されるかもしれない‥ー。

内心で思い。

『‥お前さ、一回自宅に帰って夜7時に、あそこ

の公園に来いよ。いい知らせ教えてやる。

あまり、急ぎすぎて事故るなよ?』といい。)

270:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:43

うん、フラグ立てないでよ

(苦笑い)

【事故った方がいいですかね?w】

>>零

271:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:46

…………
(顔が物凄く赤くなり手で顔を隠し「何でわかんの?」と内心で思い

三浦くん

272:零◆wc:2015/04/28(火) 22:51

/るうさん

(『あぶなっかしーからな、お前。

じゃあ、またあとでな。』といい)

【事故ってもいいけど、そうすると

零からの告白はなしになりますよ?】

273:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 22:53

/ひすいさん

(『えっ?マジ?そっか』微笑み

『‥俺さ、実はさっき嘘ついたんだ。

俺も、好きな奴いるよ?』といい)

274:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 22:54

ふぇ?嘘つくんですね、三浦くんでも
(顔をあげて少し微笑みながら

三浦くん

275:るう◆FI:2015/04/28(火) 22:56

【わー!じゃあ止めます】

うん

(家に入り『言っちゃたー!!!!』顔真っ赤で騒ぎ

>>零

276:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:00

/ひすいさん

(『まぁ人間だからね。俺は、人間じゃない

けど』といいパフェを一口くちに含む)

277:零◆wc:2015/04/28(火) 23:01

/るうさん

(夜7時、すでに、待ち合わせ場所にいる。)

278:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:04

そういえば前も[人間じゃない]って言ってましたよね?
(首をかしげながら『もしかしてブァンパイアとか?なーんて』と言い

三浦くん

279:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:07

/ひすいさん

(『‥‥そうだと言ったら?』真剣な眼差しを

ひすいにむける。)

280:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:07

はっ!
7時だ!!

(慌てて家を飛び出し

>>零

281:零◆wc:2015/04/28(火) 23:09

/るうさん

(『おっせーなアイツ。もう帰ろうかな』)

282:匿名さん:2015/04/28(火) 23:11

うーん、そりゃ驚きますけど……
(少し考え『でも三浦くんなら血すわれてもいいですよ!』と笑顔で言い

三浦くん

283:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:12

【またすいません、間違えました】

284:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:13

はぁー...はぁー...っ!

(少し休みまた走り『零!はぁ...ごめん...おく...れた...』

>>零

285:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:13

/ひすいさん

(『‥くす。ありがとう。でもなんで

わかったの?』ときく。)

286:零◆wc:2015/04/28(火) 23:15

/るうさん

(『おっせーよ!このバカ、30分ぐらい

待たせやがって、のんきに寝てんじゃねーよ』

といい。)

287:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:16

いや、なんとなくです!
(笑顔で言うと『でも強いて言うなら血の匂いが微かにしたから、ですかね?』と言い

三浦くん

288:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:19

ごめん...

(まだ息を切らしながらしゃがみこみ

>>零

289:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:19

/ひすいさん

(『あはは、俺も、女の子達みたいに

香水をぶちまければ、血の匂いしなかったのか

なー。』といい。)

290:零◆wc:2015/04/28(火) 23:20

/るうさん

(ため息をつき『‥ブランコにでも座れば?

立ってるよりは楽だろ』といい。)

291:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:21

でも、三浦くんは香水なんかつけなくていいと思いますよ!

(上記を言った後に『香水つけて人気出ちゃったら困りますし』と小声で言い

三浦くん

292:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:22

/ひすいさん

(『俺が人気?なんで?』ときき)

293:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:23

あ、うん

(立ち上がりブランコに座り

>>零

294:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:25

え、いや、なんでもないです………
(また顔を赤くして

三浦くん

295:零◆wc:2015/04/28(火) 23:27

/るうさん

(『‥薄着で来るなんてバカだな。お前』といい

自分の上着を脱ぎ、るう、の肩にかけてあげる)

296:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:28

/ひすいさん

(『‥??』首を横にかしげ。

パフェをたべおわる。)

297:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:29

ありがとう、急いで来ちゃったかさ

(あははは~...と笑って

>>零

298:零◆wc:2015/04/28(火) 23:30

/るうさん

(『ったく、風邪ひくなよな?』といい)

299:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:31

あ、ごちそうさまでした!
(相手が食べ終わったのをみて急いで食べ

三浦くん

300:◆wc:2015/04/28(火) 23:31

【現在使ってる掲示板。
他のスレ、動く気配ないし。
今この掲示板にいるの。
三人だけなのかな?なんと不思議。】

301:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:32

/ひすいさん

(『急がなくていいよ。ゆっくりたべて』といい)

302:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:35

いえ、大丈夫です!!
(上記を言い2分ほどで『ごちそうさまでした』と手をあわせ

三浦くん

303:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:36

うん

(ドキッとし『で、いい知らせって何?』首をかしげ

>>零

304:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:38

/ひすいさん

(『そっか、じゃ俺、会計してくるね』といい

レジにむかい)

305:零◆wc:2015/04/28(火) 23:39

/るうさん

(『‥早くしりたいわけ?』ときき)

306:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:40

え、だって教えてくれるって...

(眉下げ

>>零

307:零◆wc:2015/04/28(火) 23:42

/るうさん

(『‥一度しか、言わないからよく聞けよ?』

といい。)

308:るう◆FI:2015/04/28(火) 23:43

うん

(身を乗り出して聞く準備

>>零

309:翡翠◆ns:2015/04/28(火) 23:45

あ、ありがとうございます!!
(人の目も気にせずに深くお辞儀をし

三浦くん

310:零◆wc:2015/04/28(火) 23:56

/るうさん

(『俺にも好きな奴ぐらい、いるさ。

俺の好きな奴は‥ー。

いつも可愛いキーホルダーつけてて‥ー。

趣味が、お菓子作りで‥ー。

可愛いものが好きで‥ー。

甘党で‥ー。

照れ屋で‥ー。

積極的じゃなくて‥ー。

上着忘れて‥ー。

暇な時や寂しい時になると‥ー。

俺ん家来る奴で‥ー。

いつも俺にまとわりついてきて‥ー。

俺の正体を知ってる‥ー。

唯一の人間なんだけどな‥ー。

という。』)

311:拓磨◆wc:2015/04/28(火) 23:58

/ひすいさん

(会計がし終わり外にでる。

『次、どうする?』ときく)

312:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:05

つぎ、ですか………

(少し考えたあと『そういえばブァンパイアだから血すわないと倒れちゃうんですか?』と首をかしげ

三浦くん

313:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:05

私...?

( 驚きつつ上記を言い

>>零

314:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:07

/ひすいさん

(『くす、そうだね。』と微笑み)

315:零◆wc:2015/04/29(水) 00:08

/るうさん

(『さぁ?誰だろうな?』という)

316:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:11

ふーん、じゃあ三浦くん私の血、すう?
(上記を言った後に『別に私はいいよ!』といい

三浦くん

317:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:13

な、わけないよね~

(あははは~と笑い

>>零

318:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:22

/ひすいさん

(『‥くす。優しいんだね。きみは。

‥でも、大丈夫だよ。』

‥ふっまさか、こんな形で正体が

バレるとはね、俺もまだまだ、

気をつけなくちゃ
 
‥‥今までだって、血液錠剤(ダブレッド)

で、なんとかなってきたし、人様の血を

吸うなんて、できないよ。 内心思い。)


(/*〜血液錠剤〜*とは。
まぁ人間でいう、頭痛薬や、痛み止め、
鎮痛剤みたいな、いわば、〃くすり〃かな。)

319:零◆wc:2015/04/29(水) 00:24

/るうさん

(『別に信じなくていいけどな

俺バカみたいだな。待ち合わせまでして

遅れてきた、相手待って

はっきり言って時間の無駄だったな。』

背をむけ歩き出す)

320:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:31

でも、今日顔色悪いですし………

(下を向くと『す、好きな人のためなら、少しでも役にたちたいですし……』と小声で言い

三浦くん

321:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:34

/ひすいさん

(『うーん、でも、外だと、やりずらいかな。』

といい。)

322:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:36

私じゃないんだよね...
じゃあね

(うつ向き走り出し

>>零

323:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:36

じ、じゃあ私の家来ますか?ここから近いですし?
(首をかしげ

三浦くん

324:零◆wc:2015/04/29(水) 00:40

/るうさん

(『‥ちゃんと伝えたのに、恋愛って

難しいな。俺等は、離れる運命なのかよ神様』

とブランコにすわり、空をみあげ。)

325:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:41

/ひすいさん

(『えっ?いいの?親とかは、』ときき)

326:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:44

...っ

(泣き崩れ

>>零

327:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:45

いえ、共働きで夜にしか帰ってきません。
(少し寂しげな表情で

三浦くん

328:零◆wc:2015/04/29(水) 00:50

/るうさん

(『マジで時間の無駄。』飲み物を買いに自販機に

向かう途中、しゃがんでる、るう、をみつけ。

『あのさ、あんた、どんだけ、鈍いんだよ?

俺が好きなのお前なんだけど、まだまだだね。』という。)

329:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:52

ひすいさん/

(『……そうなんだ。寂しいね。』といい

『なんかあったら力になるよ?』と優しくいう。)

330:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:53

...!
そ、そーならそー言ってよ

(涙をふき立ち上がり背を向け

>>零

331:零◆wc:2015/04/29(水) 00:56

/るうさん

(『だから、ヒントで、言っただろうが、

自分のこと、ってわからないなんて。

しかも、一回しか、告らないつったのに

お前の鈍感バカのせいで、

先が、思いやられるな。

言っとくけど、俺、めんどくさい女は

キライだから』と釘をうつ。)

332:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 00:57

はい、で、どうします?

(上記をいい『来ますか?』と少し赤くなりながら

三浦くん

333:るう◆FI:2015/04/29(水) 00:57

うっ...

(( グサァァァッと胸に言葉が刺さり

>>零

334:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 00:59

/ひすいさん

(『くす。きみがいいなら、お邪魔させて

もらおうかな。』といい。)

335:零◆wc:2015/04/29(水) 01:00

/るうさん

(『‥くす。まっ頑張れば?』という。)

336:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:02

うん、頑張るよ

(開き直りニコッとして

>>零

337:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:02

私は別にいいですよ!
(笑顔で言うと『家はこっちです』と言い手招きしながら

三浦くん

338:零◆wc:2015/04/29(水) 01:05

/るうさん

(『つーかさ、一つ言わせてもらうけど、

俺なんも言ってないのに。

〃私じゃないんだ。〃とか勝手に

決めんのやめろ、うざい。

あとは、‥そうだなー。自分のことだな、って

自信もてよ、バカ。

それと、あんなに、ヒントいったのに、

何故気づかないバカだろ。

あと、時間の無駄だったんだからさ、

時間返してくんないバカ?』という。

339:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:07

/ひすいさん

(ひすいのあとをついていく。)トコトコ

340:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:10

ここです!

(笑顔で紹介すると『今鍵開けますね』と言い鍵を開ける

三浦くん

341:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:10

バカバカうるさい!

(むーっとして

>>零

342:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:14

/ひすいさん

(『お邪魔します。』中にはいり。)

343:零◆wc:2015/04/29(水) 01:15

/るうさん

(『まぁそうふくれるなよ?』なでなでする。)

344:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:18

じゃあ、ここら辺でいいですかね?

(首をかしげ相手の目を見て

三浦くん

345:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:19

...!

(顔真っ赤になり

>>零

346:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:22

/ひすいさん

(リビングのソファーにすわり

『うん、そうだね。』という)

347:零◆wc:2015/04/29(水) 01:23

/るうさん

(『‥くす。顔真っ赤だな。』)

348:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:25

じ、じゃあどうぞ

(首を相手に見せ

三浦くん

349:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:28

そりゃそーなるでしょ...

(うつ向き顔を隠すようにして

>>零

350:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:29

/ひすいさん

(ひすいの血を吸い終わり

ヤバいなこれじゃ、これから先‥ー。

『‥ありがとう、荒木さん。

このことは、他言無用だよ?』といい

口の周りについた血をぬぐう。)

351:零◆wc:2015/04/29(水) 01:31

/るうさん

(『‥お前、俺に二度も告白させたこと

忘れたとは言わせないぜ?

罰はうけろよ?』ほくそえみ)

352:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:35

え...

(サーッと血の気が引き

>>零

353:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:35

いえいえ、どういたしまして!

(笑顔で言い『絶対言いません!また血がいるときは言ってくださいね』と

三浦くん

354:零◆wc:2015/04/29(水) 01:36

/るうさん

(『ばーか、なんて顔してんだよ?

俺の罰は命令だよ。』といい)

355:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:38

/ひすいさん

(『いやいや、きみが、貧血で倒れちゃうから』

といい。)

356:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:39

め、命令?

(少し首をかしげ『何すればいいの?』と聞き

>>零

357:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:39

いえ!大丈夫です!多分………

(最後の方は声が小さくなり

三浦くん

358:零◆wc:2015/04/29(水) 01:40

/るうさん

(『血吸わせろ』といい)

359:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:41

/ひすいさん

(『大丈夫じゃないでしょ。俺のことは

心配しなくていいからさ。』と相手の頭をなでる)

360:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:43

あ、うん

(髪を左にながし右肩出し

>>零

361:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:44

で、でも………三浦くんに倒れられても困りますし……
(泣きそうな顔で

三浦くん

362:零◆wc:2015/04/29(水) 01:48

/るうさん

(るうの血を吸い口元についた血をぬぐう

『‥やっぱうめーなお前の血は。』という)

363:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:49

/ひすいさん

(『俺なら大丈夫だよ。ひ弱じゃないし』

という。)

364:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:54

そ、そうですか?ならいいでけど…

(『そういえば、私の血美味しかったですか?』と笑顔で聞き

三浦くん

365:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 01:56

/ひすいさん

(『うん。おいしかったよ』笑顔で。)

366:るう◆FI:2015/04/29(水) 01:58

美味しいとかあるの?

(上記を聞き

>>零

367:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 01:58

そうですか!よかった!!

(『まずかったらどうしようかと思いました』と微笑みながら

三浦くん

368:零◆wc:2015/04/29(水) 02:00

/るうさん

(『あんだよ。お前、貧血で倒れるなよ?

めんどうみきれないからな。』

この背じゃ、るぅ、を抱えて歩くのは無理そうだ

内心でおもい。)

369:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 02:01

/ひすいさん

(『あはは、大丈夫だよ。』といい)

370:るう◆FI:2015/04/29(水) 02:01

大丈夫だよ!

(ニコッとして元気なのをアピール

>>零

371:零◆wc:2015/04/29(水) 02:02

/るうさん

(いきなり背後から、るぅに抱きつく)

372:るう◆FI:2015/04/29(水) 02:05

わっ!ど、どーしたの?

(少し顔赤くし

>>零

373:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 02:06

じゃあ、このあとどうしますか?

(首にガーゼを張りながら

三浦くん

374:零◆wc:2015/04/29(水) 02:07

/るうさん

(『‥どーもしないぜ?付き合ってんだろ?俺

等ならこーしても普通なんじゃねーの?

それと、二股したら、即座に別れるから。』といい)

375:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 02:08

/ひすいさん

(『うーん、そうだな。てか、俺

女の子の家来たのはじめてだよ』といい)

376:るう◆FI:2015/04/29(水) 02:09

そ、そーか...

(納得し

わ、わかってるよ!
しないから!

(二股したら即座に別れると言われると上記をいい

>>零

377:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 02:09

えっ……………!?

(急に顔が赤くなり

三浦くん

378:零◆wc:2015/04/29(水) 07:00

/るうさん

(『いい子だな。』微笑みかけて

『お前もしたいことが、あれば、言えよな?』

といい。)

379:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 07:02

/ひすいさん

(『えっ?どうしたの?』ときき。

『まさか、想像できなかった?』とつぶやく)

380:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 10:06

いや……三浦くんモテそうだから行ったことあるのかなって思って………
(微笑みながら

三浦くん

381:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 10:34

/ひすいさん

(『モテそう?誰が?くす、

俺は、モテないよ。』自覚なし。)

382:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 10:46

自覚持ってくださいよ…………

(目を細め『はぁー』とため息を吐き

三浦くん

383:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 10:51

/ひすいさん

(『あはは。』と苦笑いし

『でも、荒木さん、両親共働きで、

家に一人なんだよね?

俺さ、一人暮らししてるから、

寂しいという、気持ちはよく、

わからないけど、

ごめんね?』という。)

384:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 10:54

いえ、いいんです、慣れっこなんで……

(泣きそうになりながらも笑顔を作り

三浦くん

385:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 10:58

/ひすいさん

(『くす。ならいいけどね。』

『あっ今日は、部活なかった?大丈夫?』

ときく。)

386:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 11:02

今日はありませんよ!

(予定表を見ながら

三浦くん

387:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 11:11

/ひすいさん

(『なら、よかった。』と微笑み

立ち上がり。)

388:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 11:28

ん?それがどうかしたんですか?

(首をかしげ

三浦くん

389:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 11:32

/ひすいさん

(『今日の放課後って誘ったのは、

俺だからね。

もし、部活あったら、悪いこと

しちゃったなーって』といい

『‥来たそうそうで、悪いけど、

付き添ってもらいたい所があるんだ。

一緒に来てくれるかな。』といい。)

390:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 11:45

はい、いいですよ!!

(笑顔で言い『どこいくんですか?』と相手の顔を見て

三浦くん

391:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 11:47

/ひすいさん

(『ついてからのお楽しみ。

もしかしたら君が、キライな所かも

しれないからね。

お邪魔しました』

といい外にでる)

392:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:01

テトテト
(三浦くんについていく

三浦くん

393:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:04

(しばらく立ち病院の前につく)

(『俺のせいで、ごめんね。一応、医師に

見てもらったほうがいいよ。』と優しくいう)

394:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:16

えっ?病院…………

(嫌そうな顔をして逃げる体勢にし

三浦くん

395:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:21

/ひすいさん

(『‥ちゃんと、手当てしてもらったほうがいい

よ俺も一緒に行ってあげるから。』といい)

396:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:25

…………は、はーい

(凄く嫌そうな顔で

三浦くん

397:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:28

/ひすいさん

(女の子のつらい顔は見たくないけど、

今回は、俺のせいだからなぁ。

やっぱり、これ以上は‥‥ー。

と内心で思い。

荒木さんを、先生のいる部屋に連れて行く)

398:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:31

[手当てが終わり]

やっとおわったーー!!!

(のびをしながら

三浦くん

399:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:33

(病院のベンチで座っている。)

400:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:37

あ、お待たせしました!

(ベンチに走りながら

三浦くん

401:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:39

(『‥やっぱり君は、俺といない方がいい。

俺といると、また病院に来るはめになるよ?』

といい)

402:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:43

……っ!私は嫌です

(上記を言い『病院は嫌いですけど克服するチャンスですし!』と笑顔で言い

三浦くん

403:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:49

(『うーん。でも、俺は、

君のつらい表情をみるのは、いやなんだ』

といい)

404:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 12:54

………?

(少し赤くなりながら『ど、どうしてですか?』ときき

三浦くん

405:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 12:56

(『‥どうやら、俺は君が、スキみたいだ。』

といい)

406:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 13:07

……っ?!

(手で顔を隠し「ほ、ほんとですか?」と聞き

三浦くん

407:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 13:14

(『‥‥くす。悪いけど、二度は言えないよ? 』

といい)

408:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 13:33

……、わ、私もす、好きです!

(恥ずかしがりながらも

三浦くん

409:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 13:42

(『だと思った。だって、明らかに君の
 
顔に〃俺がスキ〃って書いてあるよ?くす』

と笑い

『君さえ、よければ、今から着替え持って

俺ん家に泊まるかい?』ときき。)

410:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 13:53

えぇっ?そんなに顔に出てました?

(ビックリしながら聞き『あ、はい!行きたいデス』と照れながら言い

三浦くん

411:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 13:59


( しばらくしてひすいの家につき

『んじゃ、着替えとっておいで』と微笑みながら

いう。)

412:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 14:35

はい、取ってきます!

(笑顔で言い
[そして着替えを取ってきて]

お、お待たせしました!
(「はぁはぁ」言いながら

三浦くん

【今から習い事行くので5時ぐらいに帰ってきます】

413:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 14:46

/ひすいさん

(『くす。焦らなくて大丈夫だよ。

ゆっくりで、大丈夫だったのに、』と苦笑いし)

【了解しました♪( ´艸`)】

414:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 17:05

でも、さすがに待たすわけには行きませんので

(微笑みながら

三浦くん

415:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 17:08

(『んじゃ行こうか』といい

歩きだし、しばらくして、家につく。)

416:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 17:15

わーーー、キレー!!!

(綺麗な家に驚きを隠しきれない様子で

三浦くん

417:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 17:17

(『あはは、素直だね、きみは。飲み物は、

ホットしかないけど、ココアとミルクティ

どっちがいい?』ときき)

418:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 17:33

うーん、ココアでお願いします

(少し考えてから

三浦くん

419:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 17:37

(『ココアね、了解。

座って待っててくれるかな?』といい

ココアを作りはじめる。)

【ちょいと仮眠とります。】

420:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 17:43

あ、分かりました

(上記を言うとソファに座り

三浦くん

【了解しました!!】

421:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 18:44

(ココアをもち、ひすいさんにわたす。

『熱いから気をつけてね。』といい。

自分もソファーにすわる。)

422:るう◆FI:2015/04/29(水) 19:00

うん、分かった

(ニコッとして

>>零

423:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 19:40

あ、はい!ありがとうございます!

(ココアを取ると『あったかい・・・』と優しい表情になり

三浦くん

424:零◆wc:2015/04/29(水) 19:40

/るうさん

(『このあと、どうする?お前今日も

泊まるの?』ときき)

425:るう◆FI:2015/04/29(水) 20:00

き、今日も止まったら迷惑でしょ?

(苦笑い

>>零

426:零◆wc:2015/04/29(水) 20:02

/るうさん

(『今は彼女なんだから、堂々と

してれば?』といい)

427:るう◆FI:2015/04/29(水) 20:33

いいの?

(目を輝かせ

>>零

428:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 20:49

三浦くんって兄弟とかいるの?

(ココアを一口飲み、一息ついてから

三浦くん

429:零◆wc:2015/04/29(水) 20:53

/るうさん 

(『来たいんならくれば?』といい)

430:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 20:54

/ひすいさん

(『兄弟?弟がいるよ。弟は、実家に

いるけどね。』といい)

431:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:00

行きたい!

(ニコッとして

>>零

432:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 21:01

その弟もブァンパイアなの?

(少し焦るように

三浦くん

433:零◆wc:2015/04/29(水) 21:02

/るうさん

(『んじゃ、あんたさ、着替えとか

とってくれば?』といい)

434:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 21:03

/ひすいさん

(『弟は、キミと同じだよ。くす。』と笑い)

435:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:05

うん!

(家に帰り着替えをバッグに詰め込み

>>零

436:零◆wc:2015/04/29(水) 21:09

/るうさん

(るう、の家のまえで、待っている)

437:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:12

あ、零待っててくれたんだ

(嬉しい表情

>>零

438:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 21:13

同じってことは人間なんだ!

(笑顔でいい、『じゃあ何で三浦くんはブァンパイアなの?』と首をかしげ

三浦くん

439:零◆wc:2015/04/29(水) 21:16

/るうさん

(『たりめーだろ、暗いんだから、

女を一人で、歩かせねーよ。』といい)

440:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 21:17

/ひすいさん

(『くす、なんでだろうね?あ、お風呂

沸いてるから入ってきていいよ。』といい)

441:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:18

わーい!

(抱きつき

>>零

442:零◆wc:2015/04/29(水) 21:21

/るうさん

(『うお!いきなり抱きつくな〃‥。』
照れながらいう)

443:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:28

えへへ♪

(ニコッと微笑み

>>零

444:零◆wc:2015/04/29(水) 21:32

(しばらくして、家につき

『あがれば?』と鍵をあけて中にはいる)

445:匿名さん:2015/04/29(水) 21:34

え、じゃあ、お先に入らせていただき
ます。

(顔を赤くしながら

三浦くん

446:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 21:35

【すいません、上の私です】

447:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:35

おじゃましまーす

(あがり

>>零

448:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 21:35

/ひすいさん

(『うん、入っておいで』といい)

449:零◆wc:2015/04/29(水) 21:37

/るうさん

(電気をつけ、リビングにはいり、

『ソファーで、くつろいでれば?俺、飯作るから』といい)

450:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:41

ありがと!

(ソファに座り

>>零

451:零◆wc:2015/04/29(水) 21:42

/るうさん

(テレビをつけ、ご飯を作りはじめる。)

452:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:43


...
(ぼーっとして

>>零

453:零◆wc:2015/04/29(水) 21:45

/るうさん

(しばらくたち

『ほら、飯できたぞ』

塩ラーメンをテーブルにおき。)

454:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:52

美味しそう!

(目を輝かせ『いただいまーす』

>>零

455:零◆wc:2015/04/29(水) 21:54

/るうさん

(『ゆっくり、食えよな。俺は風呂入って

くるから、』といい。)

456:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 21:56

お、お風呂いただきました………

(ドアに体を隠し顔だけを出し

三浦くん

457:るう◆FI:2015/04/29(水) 21:56

うん

(言われたのでゆっくり食べ

>>零

458:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 21:58

/ひすいさん

(『ん?なんで、隠れてるの?

こっちにおいでよ。』といい)

459:零◆wc:2015/04/29(水) 22:00

/るうさん

(お風呂にはいり、出て身体をふき、

寝巻きを着て二階にいき、るぅが寝れるように

布団を敷き、

一階に戻り、リビングにはいる。)

460:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:06

いや………恥ずかしいですし………

(顔を赤くしてドアの向こう側に隠れ

三浦くん

461:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 22:07

/ひすいさん

(『‥俺、なにか、しちゃったかな。』といい)

462:るう◆FI:2015/04/29(水) 22:14

美味しかったよ!

(食器洗いをしていて

>>零

463:零◆wc:2015/04/29(水) 22:15

/るうさん

(『俺が作る飯は、うまいんだよ。』といい)

464:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:18

あ、いえ、三浦くんはなにも……してないデス………

(『ただ自分が恥ずかしがってるだけデス』といい

三浦くん

465:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 22:20

/ひすいさん

(『もしかして寝巻きのこと?』ときき)

466:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:25

……っ!そうです………

(声が小さくなり

三浦くん

467:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 22:27

/ひすいさん

(なにも言わず上着をかけてあげる。

『寝巻きだけじゃ寒いでしょ』といい

『俺、お風呂入ってくるから、
 
荒木さん、くつろいでてね。』といい。)

468:るう◆FI:2015/04/29(水) 22:27

そーだね

(苦笑いするが相手の言っている通りだと思い

>>零

469:零◆wc:2015/04/29(水) 22:29

/るうさん

(『お前、風呂はいってくれば?』といい)

470:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:32

……っ?!

(ビックリして『あ、ありがとうございます…………』と照れながら言い

三浦くん

471:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 22:37

/ひすいさん

(お風呂にはいり、お風呂から出て身体と頭を

拭き寝巻きを着て二階にいき、

ひすいが寝れるように部屋に布団を敷き

リビングにもどる。

『今からご飯作るね』といい。台所にむかう。)

472:るう◆FI:2015/04/29(水) 22:38

うん

(お風呂の準備してお風呂場に行きお風呂入り

>>零

473:零◆wc:2015/04/29(水) 22:41

/るうさん
 
(冷蔵庫から、トマトジュースをだし飲む)

474:るう◆FI:2015/04/29(水) 22:48

~数十分後~

(お風呂あがり髪を乾かし部屋着に着替えリビング行き

>>零

475:零◆wc:2015/04/29(水) 22:50

/るうさん

(テレビをみている。)

476:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:51

あ、何か手伝いますよ!

(台所に行き『私、手伝いぐらいはしたいので………』と顔をうつむかせ

三浦くん

477:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 22:55

/ひすいさん

(『えっ?でも、キミお客さんだし。』

といい。)

478:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 22:56

でも、手伝いたいんです!手伝わせてください!

(頭を下げお願いし

三浦くん

479:るう◆FI:2015/04/29(水) 22:56


(隣に座りテレビ見て

>>零

480:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 23:00

/ひすいさん

(『そっか、わかった。野菜切ってくれるか

な?』まな板に乗ってるキャベツを指差す)

481:零◆wc:2015/04/29(水) 23:02

/るうさん

(『その格好じゃさむいだろ、上着きれば?』

と上着を渡し)

【るうさんに一つ質問があるのですが、
大丈夫ですか?】

482:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 23:15

わかりました!!まかしてください!!!

(元気でいい切り始める

三浦くん

483:るう◆FI:2015/04/29(水) 23:16

あ、ありがと...

(照れながらもお礼を言い

>>零

【はい、大丈夫ですよ】

484:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 23:20

/ひすいさん 

(『焼きそば作るね』といい。

麺をフライパンにのせる)

485:零◆wc:2015/04/29(水) 23:23

/るうさん

(『明日学校だし、そろそろ寝るか?』ときき)


【私が、 以前、
【来てくれてありがとう。
スレ立てた会があったよ!\ (^o^) /
誰も来なかったらどうしょー。とか
思ってたんだ。】と言った時、

るうさんは、
【スレ立てたらそー思いますよね ~
私は立てても誰一人来ないですけどね☆
(( キリッ 】
 
って前言ってましたよね?
それは、るうさんが立てた
「変わってても好きでいてくれますか?」
のスレですか??
でも私が見た所、3人程入っていますよ!!
私の方が、
ネーミングのセンスないです( (  ̄◇ ̄ ;) 汗)
恥ずかしながら…。
勝手に見てしまい申し訳ありません。 】
           

486:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 23:31

うゎーー!!格好いい

(思わず本音が漏れてしまい慌てて手で口を抑え

三浦くん

487:るう◆FI:2015/04/29(水) 23:31

うん、そーだね

(立ち上がり

>>零

【あれとは違くて前に立てたスレ全然人こなかったですからねww】

488:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 23:34

/ひすいさん

(『‥えっ?』声がした方にふりむき

『くす、集中しないと刃物で指きっちゃうよ?』

と注意して。)

489:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 23:37

あい………すいません……

(『すいません』と言うとまた切り始め

三浦くん

490:零◆wc:2015/04/29(水) 23:37

/るうさん

(立ち上がり『お前の寝床は、昨日

お前が、寝た部屋だ。布団は敷いてあるから』

といい。)

【すみませんが、そのスレは、今もありますか?

現在ボクも、新しくスレ立てたのだけれど、

誰もこないから、削除以来したいのですが、

やりかたがわからなくて‥。】

491:るう◆FI:2015/04/29(水) 23:46

一緒に寝たい...です....

(敬語になり

>>零

【消去依頼・サポートのスレで依頼すれば消してもらえますよー。でも、いらないからとかは消してもらえなかったような...】

492:零◆wc:2015/04/29(水) 23:50

/るうさん

(『えっ?』驚き

『‥いいのか?お前ベッドからおちるぞ?』とい

い)

【もう少し考えてみようと思います。

教えてくれてありがとうございます。( ´艸`)】

493:翡翠◆ns:2015/04/29(水) 23:53

痛っ!

(上記を言うと人差し指から血が出て

三浦くん

494:るう◆FI:2015/04/29(水) 23:53

落ちないようにする

(汗)

>>零

【いえいえ~】

495:拓磨◆wc:2015/04/29(水) 23:57

/ひすいさん 

(ひすいのもとにいき『みせて』といい)

496:零◆wc:2015/04/29(水) 23:58

/るうさん  

(『そう、んじゃくれば?』といい自分の

部屋をあける)

497:るう◆FI:2015/04/29(水) 23:59

失礼しまーす

(部屋に入り

>>零

498:零◆wc:2015/04/30(木) 00:02

/るうさん 

(『お前、壁側で、寝れば?』といい)

499:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:03

あ、うん

(布団入り壁側に寝て

>>零

500:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:04

えっ?あっ、はい……

(相手に人差し指を見せて

三浦くん

501:零◆wc:2015/04/30(木) 00:07

/るうさん 

(電気を消す)

502:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 00:09

/ひすいさん

(救急箱をだし、ひすいのけがした指を

手当てする。)

503:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:10

...

(ドキドキし寝れない←

>>零

504:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:10

す、すいません………

(しょんぼりして落ち込んだ様子で

三浦くん

505:零◆wc:2015/04/30(木) 00:12

/るうさん

(『‥おきてる?』ときく)

506:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 00:13

/ひすいさん

(『はい、手当て終わったよ。気にしないで』

といい)

507:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:14

うん...

(返事をし

>>零

508:零◆wc:2015/04/30(木) 00:16

/るうさん

(『なに、お前ねれねーの?俺もだけど。』)

509:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:16

うん、寝れない...

(ドキドキ...

>>零

510:零◆wc:2015/04/30(木) 00:18

/るうさん  

(『なんで、一緒に寝ようとか、

いいだしたわけ?』ときき)

511:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:18

ありがとうございます!

(こうして優しくしてもらってるとブァンパイアだってこと忘れちゃうなぁ〜。と内心で思い

三浦くん

512:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 00:19

/ひすいさん 

(『‥くす、手当て完了。キミは座ってて

あとは、俺が、作るから。』といい)

513:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:24

一緒にいたいから...てか、一緒にいると安心するから...

(赤面

>>零

514:零◆wc:2015/04/30(木) 00:25

/るうさん

(『えっ?安心?いつも安心してねーの?』といい)

515:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:34

あぅ………なんかすいません、バカなばっかりに………

(落ち込んだ様子で

三浦くん

516:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:35

いつもってわけじゃないけど
両親が夜中しか帰って来ないから不安だったり寂しいだけ...

>>零

517:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 00:40

/ひすいさん

(『気にしないで』と頭をなでて)

518:零◆wc:2015/04/30(木) 00:41

/るうさん

(『ふーん、〃今まで〃はそうだったかもな?』 といい)

519:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:42

え?

>>零

520:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:43

み、三浦くんって頭撫でるの好きなんですか?

(顔を赤くしながら

三浦くん

521:零◆wc:2015/04/30(木) 00:51

/るうさん

(『彼氏いてもさびしいなら話は別だけど、

って言ってるんだけどー‥。』といい)

522:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 00:52

/ひすいさん

(『女の子を慰めるためには、これしか

思い浮かばないな。』といい)

523:るう◆FI:2015/04/30(木) 00:52

零がいるから寂しくないよ

(微笑み

>>零

524:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 00:58

なるほど!!

(納得したように

三浦くん

525:零◆wc:2015/04/30(木) 01:01

/るうさん  

(『そうだろ?だから言ったじゃん』といい)

【すみません。眠くなってきたので、

今日は、寝ますね。

また明日、来ます。おやすみなさい。】

526:拓磨◆wc:2015/04/30(木) 01:02

/ひすいさん

(焼きそばを作り終わり

『はい、焼きそばできたよ。』と焼きそばを皿
に乗せテーブルにおく)

【すみません。眠くなってきたので、

今日は、寝ますね。

また明日、来ます。おやすみなさい。】

527:るう◆FI:2015/04/30(木) 01:03

うん

(ぎゅっと抱きつき

【分かりました!おやすみなさい!】
>>零

528:翡翠◆ns:2015/04/30(木) 01:03

【わたしも眠かったのでナイスタイミングです!!じゃあわたしも寝ます!しーゆー】

529:零◆wc:2015/04/30(木) 07:28

/るうさん

(『‥抱きつくな寝れねーだろ』照れながらいう)

530:るう◆FI:2015/04/30(木) 16:39

ごめんね

(謝り離れる

>>零

531:零◆wc:2015/04/30(木) 17:23

/るうさん

(寝て翌朝。

朝食の支度をしている)

532:るう◆FI:2015/04/30(木) 18:15

んー...

(起きて制服きたり髪とかしたりバタバタ

>>零

533:零◆wc:2015/04/30(木) 18:25

/るうさん

(今日の朝食は、焼きそば

味見をする『よし。』皿に、焼きそばをのせ

テーブルにおく。)

534:るう◆FI:2015/04/30(木) 19:30

おはよ~

(リビングに行き

>>零

535:零◆wc:2015/04/30(木) 19:33

/るうさん

(『焼きそば、伸びないうちにくいなよ。』

といい。)

536:るう◆FI:2015/04/30(木) 19:46

うん、いただいまーす

(焼きそば食べ

>>零

537:零◆wc:2015/04/30(木) 19:55

(階段を上り部屋にいき、

制服に着替える)

538:るう◆FI:2015/04/30(木) 20:44

ごちそうさま

(食器を洗い学校に行く準備して

>>零

539:零◆wc:2015/04/30(木) 20:53

(制服を着てリビングにおりて

『準備できた?なら、学校行こうぜ。』といい)

540:るう◆FI:2015/04/30(木) 21:23

準備できたよー!

(リュックを背負い

>>零

541:零◆wc:2015/04/30(木) 21:47

/るうさん

(『んじゃ、行くか。』家を出て、るう、の家に向かいつく

『待っててやるから、早く準備してこい。』という)

542:るう◆FI:2015/04/30(木) 21:49

うん!

(ぐぁぁぁぁぁぁ(?)っと学校の準備をして外に出てきて『行こっ!』

>>零

543:零◆wc:2015/04/30(木) 22:00

(『用意はえーな、昨日は、さぼったから、

今日はうけねぇとな。』学校につき靴から上履きにはきかえ、

教室につき、自分の席にすわる)

544:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:08

そーだね!

(自分の席につき『先生に怒られないかな...』とびくびく

>>零

545:零◆wc:2015/04/30(木) 22:16

(しばらくして、授業がおわり、教室をでて一人廊下を歩く)

546:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:22

はぁ...

(疲れていたが相手がいなのを気付き立ち上がり『あれ?』教室見渡すがいないのでどこいったのかなーと思い

>>零

547:零◆wc:2015/04/30(木) 22:25

(空き教室に一人でいる。)

548:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:33

どーこーだー

(教室出て探し始めて

>>零

549:零◆wc:2015/04/30(木) 22:38

(やばいな、…最近トマトジュースだけ、だったから、

…っ……はぁはぁ。 苦しいんでいる。)

550:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:41

零~?

(デカイ声出して探し

>>零

551:零◆wc:2015/04/30(木) 22:46

(この声、るう、か?来るな今の俺を見せられない

と内心で。)

552:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:51

どこ行ったのかな?

(テクテク歩き空き教室が目に止まり『いるかな?』と言い空き教室の扉を開け

>>零

553:零◆wc:2015/04/30(木) 22:52

(弱っている。)

554:るう◆FI:2015/04/30(木) 22:56

ぜ、零!?

(相手に駆け寄り『どうしたの!?』あわあわして

>>零

555:零◆wc:2015/04/30(木) 23:00

(『…くるな、あっちいってろ。』といい)

556:るう◆FI:2015/04/30(木) 23:03

で、でも零何か苦しそうだし...!

(どーしたらいいのか分からずおろおろ

>>零

557:零◆wc:2015/04/30(木) 23:05

(くそ、こんな所で、どうしたらいい?

万が一人にみられたら…俺の正体が、

『はぁはぁ。いいから、あっちいってろ。』といい)

558:るう◆FI:2015/04/30(木) 23:11

やだ...!

(何すればいいんだろう...次の時間まで後5分...あーもう何すればいいの!?と一人でめっちゃ考え

>>零

559:零◆wc:2015/04/30(木) 23:25

(『なぁ、るう、俺をおぶって屋上に連れてって』といい)

560:るう◆FI:2015/04/30(木) 23:30

おんぶ!?

(出来るかな...と思い『出来るか分かんないけど...』しゃがみ

>>零

561:零◆wc:2015/04/30(木) 23:31

(るう、の背中におぶさる)

562:るう◆FI:2015/04/30(木) 23:34

くっ...

(ヨロヨロしながら立ち上がり歩き教室の扉開け周り確認し小走りで屋上行き

>>零

563:零◆wc:2015/04/30(木) 23:41

『(しばらくして、屋上につき)

564:るう◆FI:2015/04/30(木) 23:47

ついたよ...

(相手を降ろし

>>零

565:零◆wc:2015/04/30(木) 23:58

(『サンキュー。 ついた、そうそう、

悪いけど、るう、血吸っていい?俺吸わないともうダメみたい。』といい)

566:るう◆FI:2015/05/01(金) 00:08

うん、いいよ!

(髪を左にながし右肩出して

>>零

567:零◆wc:2015/05/01(金) 00:13

(『また、病院通いになるぜ?』ときき)

568:るう◆FI:2015/05/01(金) 00:32

大丈夫だよ

(ニコッと微笑み

>>零

569:零◆wc:2015/05/01(金) 00:36

(るうの血を吸い、吸い終わり自分の頬についた血を手でぬぐう。)

570:るう◆FI:2015/05/01(金) 01:03

零、もう大丈夫?

(相手のことを心配をして『もう苦しくない?』

>>零

571:零◆wc:2015/05/01(金) 07:02

(『あぁ、大丈夫だ。わるいな、心配かけて』といい)

572:るう◆FI:2015/05/01(金) 23:45

ううん

(ニコッと微笑み

>>零

573:零◆wc:2015/05/02(土) 01:15

(『くす、お前って力もち、なんだなー。俺おんぶ、できたし、』という)

574:るう◆FI:2015/05/02(土) 01:28

頑張ったんだよ!!!

(足ガクガク

>>零

575:零◆wc:2015/05/02(土) 01:44

(『助けてくれたから、なんか。恩返ししてやろうか?』という)

576:るう◆FI:2015/05/02(土) 01:52

え?何してくれるの?

(目を輝かせ

>>零

577:零◆wc:2015/05/02(土) 02:31

(『それは、あんたが考えな。なんでも言うこと聞いてやるから』といい)

578:るう◆FI:2015/05/02(土) 02:47

私は何でもいいんだけど...

(悩み

>>零

579:零◆wc:2015/05/02(土) 09:37

(『ダメ。いいんだぜ?あれが、ほしいとか、

キスして、でもいいから。言いな?』という)

580:翡翠◆ns:2015/05/02(土) 13:20

【すいません、GW前からPSが禁止になってしまい、GWが終わるまで来れません。
 今も隠れて書いております。大変申し訳ございません】

581:るう◆FI:2015/05/02(土) 14:38

じゃあ...キスしてほしいな....

(赤面

>>零

582:◆wc:2015/05/02(土) 14:54

零/>>581

るうさん/

(『わかった。目閉じろよ。』という)

ひすいさん/

【了解しました。o(^-^)o
連絡ありがとうございます。】

583:るう◆FI:2015/05/02(土) 15:05

うん...

(目を閉じ

>>零

584:零◆wc:2015/05/02(土) 15:39

(るうの唇に優しくキスをする)

585:るう◆FI:2015/05/02(土) 15:51

ん...

(赤面

>>零

586:零◆wc:2015/05/02(土) 16:31

(キスをし終わり
『くす、顔赤いな、お前くす。』笑いはじめる)

587:るう◆FI:2015/05/02(土) 20:16

だ、だって~...

(むーっとして

>>零

588:零◆wc:2015/05/02(土) 20:25

(『今からデートでもするか?』といい)

【今、外食なんだぁ 汗 9時ゴロには
戻れると思うからさ。】

589:零◆wc:2015/05/02(土) 21:25

【ただいま。】

590:るう◆FI:2015/05/02(土) 22:36

【お帰りなさい!!】

うん!

(元気よく返事し

>>零

591:零◆wc:2015/05/02(土) 22:38

んじゃ行くか。

(立ち上がり上記の述べ屋上をでる。)

592:るう◆FI:2015/05/03(日) 00:20

うん

(ついていき

>>零

593:零◆wc:2015/05/03(日) 00:26

(一階につき靴をはき、校門にむけて歩く)

594:るう◆FI:2015/05/03(日) 21:20

(相手についていき

>>零

595:零◆wc:2015/05/03(日) 21:22

『今日は、るうの家に泊まりたいな。』

596:るう◆FI:2015/05/03(日) 21:31

え?あ、うん、いいよ!

(少し驚くがニコッと微笑み

>>零

597:零◆wc:2015/05/03(日) 21:49

『くす。なに、驚いてんの?』

598:零◆wc:2015/05/04(月) 09:43

あげ。

599:るう◆FI:2015/05/04(月) 22:43

だって零泊に来るの何年か前以来だもん

(嬉しいようでニコッと微笑み

>>零

600:零◆wc:2015/05/04(月) 22:52


あっ俺、着替え取ってくるから待ってて

(一回自分の家に行き上記を述べ、

るうには、『家の中に入れば?』という。)

601:るう◆FI:2015/05/08(金) 02:05

うん

(家入り

>>零

【返スレ遅れました...。ごめんなさいm(__)m】

602:零◆wc:2015/05/08(金) 10:09


 >>601 / るうさん

 おまたせ
(着替えやら学校の準備をし
 鞄とリュックを持ち上記を述べ
 るうのもとに行く)

【大丈夫ですよ。】

603:るう◆FI:2015/05/08(金) 21:11

どぞー!

(自分の家の扉開け入り

>>零

604:零◆wc:2015/05/08(金) 22:56

>>603/るうさん

お邪魔します。

(家の中に入り上記を述べリビングに入る)

605:翡翠◆ns:2015/05/09(土) 00:09

【えっと……、ただ今戻りました!今から読んできますので少々お待ちください】

606:翡翠◆ns:2015/05/09(土) 00:11

【あと、読み終われば落ちます。GW以来時間を決められてしまったので、すいません】

607:◆wc:2015/05/09(土) 17:14

【(∩゚∀゚)∩ひすいさん了解です】

608:るう◆FI:2015/05/09(土) 20:55

お風呂もう出来てるから先入っていいよ~

(リビングに行きキッチンで夕食作り

>>零

609:零◆wc:2015/05/09(土) 21:00

>>608/るうさん


うん。

(相手の″お風呂入りな″に上記を述べお風呂へと向かいお風呂に入りお湯につかりしばらくしてタオルで髪をふき、寝巻きを着てリビングに戻る)

610:るう◆FI:2015/05/10(日) 07:49


((皿洗い中布団どーしよとか思って

>>零

611: 千葉 零 ◆wc:2015/06/10(水) 12:08


 >>610 / るうさん


ん?るう、どうした?


(相手の浮かない顔を見て上記を述べる。)


【返事遅くなりすみません。】

612: 千葉 零 ◆wc:2015/06/21(日) 22:52



(/あげ。)

613:翡翠◆2I:2015/06/21(日) 23:17

>>526 三浦くん

うわぁ!おいしそー!!
(目を輝かせ少し前のめりになり

【マジでごめんなさい!全然これなくて・・・これからはできるだけきます!
(名前変わってるかもしれませんが本人です)】

614: 三浦 拓磨 ◆wc:2015/06/21(日) 23:30




>>613 / ひすいさん



くす、出来上がったから召し上がれ。



(相手の″おいしそ″に上記を述べ、ごはん、をテーブルに運び自分も食卓に座り『いただきます』といい食べ始める)

615: ◆3o:2015/07/05(日) 15:01



(/もう誰も来ないみたいなので勝手ながら、このスレはここまでにして、もらいますね。

るうさん、翡翠さん、来てくれてありがとうございました。)


書き込む 最新10 サイトマップ