「 貴方に恋を、しちゃいましたっ !!!! 」―♂伽羅一名募集。

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/19(金) 22:35






 はい、久々に此の板にやって参りました主です()
 何かちょっと久々に恋愛なりきりをしてみたかったので何も考えずに立てちゃいましたすみませn( /、強制終了 ←、

 はい、スレタイ通り♂伽羅を募集しております但し一名様のみです!!
 そして学園系のやつです。
 若し被った場合判定させて頂きます、
 成るべく多く来れる人が良いですね、性格や容姿等は特に何でも構いません。其れは貴方にお任せしちゃいますw(
 但し、ロル( ロール )/酉/安価は必須なのでそれが良く分からない方はお引き取り願います、
 
 o >>2 、/ 主の伽羅プロフィール、
 o >>3 、/ プロフィールの書き方、

 ▽ では、暫くレス禁とさせて頂きます、

                   

2:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/19(金) 23:03






 o >>2 、/ 主の伽羅プロフィール、( 下記 )

 


 「 別に好きじゃない…もん…う  」
 「 …私、何か可笑しい事言った… ? 」
 「 何で素直になれないんだろう…、自分の馬鹿 !! 」

 名前: 妃月 茉侑 ( ひづき まゆ )
 性別: ♀
 年齢: 17歳 ( 高2 )
 

 性格: おっとりとしていていつもぼーっとしている、何処か抜けているのか時々天然発言をしたりし皆を笑わすのだが本人は其れに気付いていないらしく訳が分からないらしい。少々ドジな一面が有り運動能力は0、0です()勉強は赤点を取る程悪く良く居残りさせられている、本人は其れもあまり気にしていない。少し人見知りなのかあまり自分から声を掛けない故友達が少ない。殆ど一人で行動している。本人曰く「 別に、友達なんて欲しくもないもん… 」と意地を張っている。中々声を掛けられないだけで本当は欲しいらしい。素直じゃなくそう思ってても違うと否定をしてしまったりする。少々ツンデレ気味。料理は得意らしい、調理師の免許を取ろうと頑張っている。冷え性。

 
 容姿: 薄いキャラメル色の髪の毛をツインテールに縛っている、猫っ毛なのかふわふわしていて毛先は若干緩くくるくるとなっている。目の瞳の色は髪の色と同様でぱっちり二重。
     私服はガーリー系なのを良く着ており其の上に温かそうな耳付きパーカーを羽織っている。
     でも、普段は制服です。 
     制服は確りと着こなしている御様子。

 
 備考: 一人称 「 私 」 二人称 「 ちゃん付け君付け 」
    帰宅部所属。図書委員会。
     

o >>3 、/ プロフィールの書き方、

 まだレス禁ですよー!

            

3:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/19(金) 23:05






 o プロフィールの書き方 、/コピペ用()


 台詞( サンプル ):
 名前:
 年齢:
 性別:
 容姿:
 備考:
 

 レス禁解除!
                   

4:ぷー!:2015/06/19(金) 23:07

【お相手をさせていただきたいのですが、
よろしいでしょうか?】

5:◆k2:2015/06/19(金) 23:10

【待ってました!参加希望です!】

6:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/19(金) 23:18




. >>4-5様、

 【 おkおkです! 素敵なプロフィールを御待ちしております。レス纏めてしまい申し訳ないです; 】

       

7:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/19(金) 23:20





 【 プロフィールの提出〆切は明日の午後11:59迄とさせて頂きます。そして判定の結果(?)は明後日位には出るかと思います、多分。 】

           

8:◆k2:2015/06/19(金) 23:40

台詞(サンプル):『あぁ?何見てんだよ』
『お前に関係ない、俺に関わるな』

名前:冬樹 晃牙(フユギ コウガ)

性別:男

年齢:17(高2)

性格:はっきり言って不良生徒。いつも喧嘩をして怪我をしていて皆に怖がられている。しかし、ある生徒は『晃牙は自分を守って怪我をした』と言っていた。だが、晃牙自身は『俺があいつら守る訳ないだろ』と言っている。真実は晃牙しか知らない。
本当は紳士的で優しく意外と甘党で可愛いとこがある。自分と仲良くした人は怪我をすると思い人を避ける。恋愛には興味無い...と言うか避けてるだけ。
一部の女子にモテている。

容姿:肩上の癖の無い綺麗な黒髪。前髪は下で右にながしている。目は少しつり目で藍色。顔は美形だが怪我をしているため絆創膏を貼っている。
制服は着崩していてブルーのパーカー着用。
私服は意外と爽やか系の服を着ている。
身長は182cm

備考:一人称『俺』二人称『お前、呼び捨て』
帰宅部所属、図書委員。

【分かりました!pf提出します( / 用紙ススッ)】

9:◆zc:2015/06/20(土) 09:31


( / 現在テスト期間なため、浮上率低いですが終われば高くなるかと思いますので参加希望をしても宜しいでしょうか? )

>>主様

10:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/20(土) 11:48




. >>8 、様

 【 プロフィール提出態々有り難う御座いました! 結果は明後日位に出るかと思います故ご了承ください。 】

              

11:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/20(土) 11:50





. >>9様 、

 【 実は私もテスト期間なんですよね!()全然大丈夫ですよ;素敵なプロフィールお待ちしております、 】

      

12:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/20(土) 11:51




 【 >>11の訂正、】

 実は私も ✗
 実は私の方も 〇

     

13:◆k2:2015/06/20(土) 14:00

【はい、待ってますね!】

>>主さま

14:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/20(土) 18:10




 【 上げます() 】

      

15:    りんご雨、 ▽ .   ◆hE:2015/06/20(土) 22:40




 【 上げ 】

        

16:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 10:22





【 えーと、ですね…プロフィールの提出期間が過ぎたので誠に勝手乍らも>>8様を採用したいと思います!  】

       

17:◆Dg:2015/06/21(日) 10:36

【え、あ、ありがとうございます!!】

>>主さま

18:    ヌシ、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 10:44





. >>17

 【 此方こそ参加有り難う御座います!、 初回お願いしちゃっても宜しいでしょうか… ? 】

         

19:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 10:49

【はい、分かりました。初回です!↓】

っ...

(また喧嘩したようで口を切り手で血を拭っておりそれを見ている生徒はビクビクしていて

>>18

20:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 10:56




. >>19 、

 …やっと終わったー、ってあれ…

 ( 委員会の仕事が終わりのんびりと歩いていて相手を見掛ければ上記ぽつり。あの子は…同じ委員会の子かな…、と内心思い乍ら近付けば、相手が口やらに怪我を負っていたので「 …え!? 」なんて驚愕し相手の所に走っていけば、「 …大丈夫!? 」と心配そうに眉を下げながら声掛けしてみて、

         

21:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 11:00

...

(相手を睨んでいる訳ではないが目付き的にそうなってしまうが本人気付かず相手を避けるように素通りして

>>20

22:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 11:06





. >>21 、

 …痛そうなのに、怪我が悪化したら大変な事になるよ…?

 ( なんて素通りする相手の腕を掴めば、上記を真剣な表情を浮かべながら述べ「 …痛そうだよ 」と相手の怪我をしている部分をじーっと見つめながら左記ぽつり。

          

23:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 11:07




【 >>22は無視しちゃって下さい←、間違えました; 】

 . >>21 、

 …、怪我が悪化したら大変な事になるよ…?

 ( なんて素通りする相手の腕を掴めば、上記を真剣な表情を浮かべながら述べ「 …痛そうだよ 」と相手の怪我をしている部分をじーっと見つめながら左記ぽつり。

          

24:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 11:10

っ...俺に近寄るんじゃねぇよ!

(相手を振りはらい睨み走って屋上に行き
内心:びっくりしたな...俺に近づいて来る奴なんていたのか...

>>22

25:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 11:16




. >>24 、

 …痛、…

 ( 相手に振り払われればバランス崩し転んで足を捻って上記を呟けば「 …でも痛いのは晃牙君の方か、でも…何故そうやって逃げるの…? 」と小さい声でそう述べ、「 …さてと、如何しようかなー…。 」なんて捻った足をじーっと苦笑い浮かべながら見て、

        

26:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 11:26

あいつ…転んでたな…か、関係ねぇだろ!

(一人で混乱し『ちっ…』相手がいるところに戻り『保健室行くぞ』と相手を軽々肩に担ぎ

>>25

27:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 11:39




. >>26 、

 …お、来た来た…!

 ( なんて其の場にしゃがんでいれば相手がやって来たので上記を言い、相手が保健室行くぞなどと言って来たので「 …晃牙君もね? 」なんて左記をにこにこしながら()述べれば、肩に担がれたので「 …えっちょっ、待って待って! 」なんてじたばたし、

          

28:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 12:24

黙ってろよ

(片手で相手を支え保健室に行き椅子に座らせ『こいつ足捻ったから見てやってくれ』と保健の先生に言い

>>27

29:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 12:47





. >>28 、

 …なっ、

 ( 相手に黙ってろ等と言われれば上記を頬むっと膨らませながら言い、保健の先生が手当をしようと此方に来るので其れを止めれば「 先に晃牙君のを見てあげて下さい…、 」と頼んでみて←、

           

30:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 12:56

俺はいいです、いつものことなんで...

(一歩下がり苦笑いし

>>29

31:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 13:01





. >>30 、

 …じゃあ私も良いです…

 ( と一言先生に言いながら御辞儀をすれば、保健室を出て行こうとした瞬間放送で委員会の件で呼び出しをくらったのか図書室に向かおうと足若干ひきづりながら走って、

       

      

32:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 13:11

俺が行くからお前は手当てしてもらえ

(相手の頭をポンッと撫で図書室に向かい

>>31

33:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 13:13




. >>32 、

 …ごめん、有り難う…。

 ( 相手に頭を撫でられれば少し頬を赤くし、保健室に向かい先生に手当をしてもらえば、此方も急いで図書室に向かって、相手を探して、

          

           

34:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 13:25

...

(図書室で本の整理や並べたりしていて

>>33

35:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 13:31





. >>34 、

 …ごめんね…っ!

 ( 本の整理整頓などをする相手を見掛ければ急いで駆け付け乍ら上記を言い頭をぺこり、と下げて「 有り難う…、 」と言い、顔を上げれば「 後は私がやるから帰ってて大丈夫だよ…? 」。 首をこてんと傾げて、

       

36:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 13:44

お前、どうせとどかないだろ?

(笑いながら上記言い

>>35

37:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 13:50




. >>36 、

 …なっ、!

 ( 相手に馬鹿にされれば上記を頬膨らませながら呟き、「 …届くもん絶対届くもん…、届くもん… 」と" 届くもん "を連呼していて←、

           

38:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 13:57

じゃあ、これ棚に並べとけ

(10冊くらいの本を相手に渡し自分も本を並べ

>>37

39:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 14:55




. >>38 、

 分かった…!

 ( 相手に本を十冊渡されれば若干整理出来るかなと思いつつも脚立(?)の上に上がって本を入れようとするも身長が低い為後数センチの差で届かなく背伸びしていて、「 むっ、 」と若干悔しいのかジャンプしていて

          

40:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 15:12

やっぱ、届かないじゃん

(ケラケラ笑い相手の後ろから手を伸ばし本を掴み本棚に戻し

>>39

41:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/21(日) 22:49

【あげます!】

42:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/21(日) 23:37





. >>40-41 、

 【 闇落ちすみません!;出掛けてました…; 】

 …いつか届くもん…、

 ( なんて届かなかったのが相当悔しいのか上記を眉下げ頬を膨らませながら拗ねれば「 …明日には身長抜かしてやるもんね…ッ! 」と相手に自信満々そうに左記を述べてみて、

     

43:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 00:01

【大丈夫ですよ!おかえりなさい!】

俺、182あるけど?

(珍しく無邪気に笑い『女子はちっちゃい方が可愛いと思うぞ?』

>>42

44:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 00:04





. >>43 、

 【 はい;ただいまです…w() 】

 大丈夫…ッ!私の身長、明日にはスカイツリー位の高さになってるもんね…!

 ( 珍しく無邪気に笑う相手を見れば安心したのか胸を撫で下ろし、相手の身長を聞けば吃驚するものの上記を一生懸命背伸びしながら述べて、相手の言葉を聞けば「 …そっか、でも悔しい 」( ←、 )とむっとしてみて、

          

45:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 00:09

スカイツリーって

(ヘラッと笑い仕事終わらせ『俺、帰るから、じゃあな』

>>44

46:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 00:13




. >>45 、

 今に見ててね…?

 ( なんて可笑しな事を発せば相手が帰るなどと行って帰ろうとしていたので相手の袖掴み「 待って…、 」と止めて、

           

47:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 00:16

何...?

(相手の方を向かずに上記言い立ち止まり

>>46

48:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 15:51




. >>47 、

 私も一緒に帰っても良いかな………?

 ( 相手が此方を向かずに何と言ってくるので少し驚くも、上記を恐る恐る問い尋ねてみて、

      

49:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 16:04

お前、変わってるよな

(クスッと笑い『俺に近づかない方がいいぞ』
下駄箱に向かい

>>48

50:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 16:51




. >>49 、

 でしょ…!?

 ( なんて冗談っぽく答えればにこっと笑ってみて、相手が俺に近付かない方がいいぞなどと言ってくるので首を傾げれば「 私は一緒に帰りたいから言ってるんだもの…、 」と無邪気に笑ってみせて、

       

51:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 16:53

...好きにしろよ

(ため息つき靴を履き替え

>>50

52:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 17:15




. >>51 、

 …じゃあ、そうさせて頂きます…!

 ( 相手にそう言われれば又もや冗談っぽく言い相手が靴を履き替えたので此方も靴を履き替えれば夕日が見えてきたので「 夕日綺麗…、 」とじーっと夕日を見つめていて、

       

53:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 17:34



(相手を気にせず自分勝手に歩いていき

>>52

54:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 18:08





. >>53 、

 …ふう…って…、へ…?

 ( と夕日をじーっと見つめていれば相手が先に言っちゃったので、其れが不機嫌そうに見えたのか少し相手に遅れて歩いて行けば俯き乍ら「 何かごめんね…、強引に誘っちゃって…自己中で我儘で…、御免…、 」と震え声で言い、

        

55:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 18:30

別に、謝んなくていい

(立ち止まり『俺に近づいて来る奴は皆怪我するから避けてるだけだ』うつ向き

>>54

56:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 18:34




. >>55 、

 …え…?

 ( 相手に謝らなくて良いなどと言われれば顔を上げ首こてん、と傾げ愛tえの言葉を聞けば「 …そっか、でも…でも、私は避けられても近付くからね…! 」と相手に優しく微笑んで、「 怪我位どうって事ないもんねっ! 」と何故かスキップしながら歩いていて()

      

57:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 18:39

お前、面白いな

(無邪気に笑い『俺、面白い奴好きだぜ』

>>56

58:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 18:43




. >>57 、

 おおおおお面白い…ッ!?初めて言われた……。

 ( 相手に面白いなどと言われれば上記を驚愕しながら述べれば相手が又もや笑いながら面白い奴が好きだと言ってきたので此方も無邪気に笑えば「 …私もだよ…!だから晃牙君…何か有ったらすぐ私に言ってね…?新幹線位のスピードで駆けつけるから!! 」なんて冗談らしい事を言ってるものの本人は凄く真剣な表情を浮かべていて、

       

59:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 18:48

...それは無理だ

(眉下げ『自分のことは自分で解決出来るから、心配するな』歩いて行き

>>58

60:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 19:24




. >>59 、

 …そっか…、

 ( 此方も眉を下げ歩き始め、相手の話を聞けば何処か寂しく微笑み「 強いんだね……、 」と相手を羨ましそうに見、

           

61:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 19:27

強くなんかねぇよ

(苦笑いし『今日はお前の家まで送ってやるけど、これからは出来ないからな』

>>60

62:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 19:30





. >>61 、

 …強いよ…?自分ではそう思って無いだろうけど、優しいし面白いしかっこいいし…ってね、!

 ( 苦笑いする相手に首を傾げ自信満々そうに上記を述べれば相手が送ることはこれから出来ないなどと言っていたので足ぴたりと止め「 なんで出来ないの…… ? 」と問い尋ねてみて、

        

63:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 19:41

言っただろ、近付くなって

(横目で相手を見て『俺を恨んでる奴がお前を傷つけたりするかもしれないからな』

>>62

64:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 19:44





. >>63 、

 …私は、私は…別に其れでも構わないよ…ッ…!

 ( 相手の言葉を聞けばどうしても近付きたいのか上記を一生懸命伝えれば、「 近付きたいよ……、 」と俯き、

【 塾落ちしますね…!! 9:10分位には来るかと思います( 】

       

65:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 19:51

...分かった、何かあれば俺に絶対言えよ?

(ため息つき相手の目の前でしゃがみ相手見つめ

>>64

66:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 19:51

【分かりました!】

67:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 19:54





. >>65-66 、

 【 空き時間が少し有ったので書き込んじゃいます()今度こそ落ちます() 】

 …うん、

 ( 溜息付きながら此方をしゃがんで見つめる相手に上記を若干涙目で頷けば、「 …ありがとう…っ、 」と言って、

    
 

68:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 20:46

おう

(微笑み相手の頭をポンッと撫で立ち上がり

>>67

【了解ですw】

69:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 21:18





. >>68 、

 【 只今帰還しましたw 】

 …あ、もうこんな時間だ……、

 ( と言えば此れ以上相手を待たせられないと思ったのか手を引っ張り相手を家に帰らせようと相手の家に向かって走れば到着し「 …ふう……、何かごめんね…そして今日は有り難う…、 」と御礼をし、

        

70:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 21:32

大丈夫、てか、俺お前の家に送ってやったのに...

(自分の家に走って来たので上記苦笑いし言い

>>69

71:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 21:42




. >>70 、

 もうこんな時間だから心配になっちゃってね……?

 ( 相手にそう言われれば上記をあはは…と笑いながら上記を述べれば「 じゃあね……!又明日……!! 」と相手に手を振り乍ら帰れば自分の家に行こうと歩き出して、

       

72:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 21:49

...

(玄関開けリュック投げ相手に追い付き『やっぱ、送ってく』

>>71

73:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 21:56





. >>72 、

 …へ…?私は一人で帰れるから大丈夫だよ?だから気にしないで家でゆっくり明日に向けて休んで!

 ( やっぱ送ってくなどという相手を気遣ってるのかそう述べてみれば、首をこてこて、と傾げ「 …其れにもうこんな時間だから…ね…? 」と相手を何とか家で休ませようとそう説得してみて、

            

74:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 22:06

こんな時間だからって...それはお前もだろ?
それにお前、女子だし

(真顔で上記言い『また、担いでやろうか?』ニヤッと笑い

>>73

75:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 22:12




. >>74 、

 ……そうなの…?あんまり気にしないけど…、

 ( 相手に御前もだろなんて言われれば上記を首傾げながら尋ねれば、相手がまた担いでやろうか?等とにやっと笑ってくるので一歩相手から下がれば「 …なぬ…!? 」なんて動揺し、

        

76:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 22:18

ほら、行くぞ

(相手の家に向かい歩き出し

>>75

77:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 22:19




. >>76 、

 はーい……、

 ( なんて先生に言うような返事をすれば此方も歩き出し、相手を驚かそうと()後ろから「 わ…っ!! 」って驚かしてみて、( ←、

          

78:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 22:28

うわっ!

(驚き『コノヤロー!』相手の頭わしゃわしゃし

>>77

79:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 22:32




. >>78 、

 …か、可愛い…、

 ( と相手の驚いた声を聞けば上記を笑いながら述べて、相手が頭をわしゃわしゃしてきたので此方も「 …んっ!? 」と吃驚すれば相手に仕返しをしようとこちょこちょしてみて()

    

80:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 22:42

や、止めろ!

(相手の両腕を掴み

>>79

81:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 22:50




. >>80 、

 うん…、止める…、

 ( 相手が本気で止めろと言っていたので空気を読み底は止めれば相手が両腕を掴んだので首傾げ、

         

82:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 22:53

...

(ため息つき『早く行くぞ』歩いて行き

>>81

83:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 22:56




. >>82 、

 分かったー…。

 ( と此方も歩き始めれば段々と自分の家が見えてきて、家を指差せば「 あれが私の家だよ…!! 」なんてぴょんぴょん跳ね乍ら言って(

             

84:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 23:04

あれか...

(相手の家の前まで来て『じゃあ、また明日』少し微笑み

>>83

85:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:15




. >>84 、

 うん…!じゃあね…!

 ( 相手にそう言えば手をぶんぶん振って()相手を見届けて、家の中に入れば楽しかったのかるんるん気分でご飯を作って食べれば風呂に入り、入り終わった後歯を磨いてベッドに入って寝。

 ―【 上の文章は蹴って下さい() 】―

 ―…翌朝、

 …ふわあ…、

 ( 目を覚まし、学校に行く支度やらをしていれば終わったのか玄関で靴を履き替えて誰も居ないが「 行って来ます! 」と言えば玄関から出て「 眠い……… 」と欠伸しながら眠そうに登校していて()

      

         

86:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 23:24

...

(教室に行くと自分の机の周りに女子が集まっていたので廊下で目が死んでいてどうするか考えていて

>>85

87:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:29




. >>86 、

 …ふーうっ!
 
 ( 学校に着いて廊下に辿り着けば()相手の目が死んでいたので首を傾げながら相手に近付けば「 …どしたー…? 」なんて眠いのか目を擦りながら相手に問い尋ねてみて、

              

88:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:31




 【 >>87の訂正 】

 . >>86 、

 …ふーうっ!
 
 ( 学校に着いて廊下に辿り着けば大きく背伸びしながら深呼吸しぼーっと歩いていれば()相手が居て目が死んでいたので首を傾げながら相手に近付けば「 …どしたー…? 」なんて眠いのか目を擦りながら相手に問い尋ねてみて、

              

89:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 23:38

何でもねぇよ

(頭をポンッと撫で教室入り女子達を睨み追い払いリュック置き席につき

>>88

90:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:41





. >>89 、

 …そっか…、

 ( 頭を撫でられれば吃驚し相手の言葉を聞けばこくこくと頷き、教室に入れば相手の机の周りに女子がいっぱい居たため驚愕した表情を浮かべれば「 …うわあ…、 」なんて声もらし、相手がその女子達を睨み追い払っている所を見ればモテるんだと内心思っていれば、寝ぼけてるのか其の場でぼーっとしていて( ←、

          

            

        

91:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 23:46

...?

(相手に気付き相手の前に立ち『まだ眠いのか?』相手の顔を覗き込むようにしてしゃがみ

>>90

92:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:51




. >>91 、

 うん…、眠すぎて…いつもの事なんだけど慣れなくてね…、

 ( 相手が行き成り目の前に現れれば上記を若干はん目()で言い自分の席の机に行けば思い切り机の上で寝そべって寝ようとしていて()

         

93:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/22(月) 23:55

今行けばもれなく保健室で寝れるけど行くか?

(腕を組み相手見つめ上記言い

>>92

94:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/22(月) 23:58




. >>93 、

 …まじか……!!

 ( 相手の言葉を聞けば眠いけど立ち上がれば、「 …今日だけはさぼっても良いかな…、 」なんて考えれば、相手に「 でも保健室だと先生が居るから屋上で寝る事にする…! 」と言い放ち、歩き出して、

           

95:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:00

保健の先生公認

(ピースしニカッと笑い

>>94

96:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:03




. >>95 、

 …お、!

 ( 相手がピースして珍しく笑ったので声をもらせば、「 …へへっ 」と此方も相手にピースをすれば「 どうするか…、」と小さい声で呟き、

             

         

97:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:11

行くぞー

(相手を肩に担ぎ保健室に行き

>>96

98:    りんご雨、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:13





. >>97 、

 …は、はいいい……、

 ( はーいと返事しようとした瞬間相手が自分を肩に担いだので吃驚すれば「 …む、 」と流石に皆の目の前だと恥ずかしいのかじたばたじたばたして手足を一生懸命動かして←、

            

99:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:13





 【 >>98は妃月 茉侑です; 】

       

100:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:17

動くなよ

(イラッとしつつ歩き続け保健室について『先生ー、寝に来た』

>>98

101:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:19




. >>100 、

 だって恥ずかしいんだもの…、

 ( 相手が苛々しながら動くなよと言ってくるので上記を頬赤く染め乍ら言えば、相手が先生に凄く馴れ馴れしいので吃驚し「 …失礼します…! 」と先生に向かって言い、ベッドに行こうとし

       

102:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:25

俺ここで寝る

(いつも指定の位置に寝て
(窓側のベッドで晃牙のパーカーなどがハンガーにかかっており

>>101

103:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:28




. >>102 、

 …じゃあ私は此処に寝る…、

 ( と相手の隣のベッドに寝転がればほんの数秒で寝ちゃって、「 …むふふ…、むにゃむにゃ… 」なんて良い夢でも見てるのか寝言を言っていて、

       

104:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:31

はやっ

(驚きつつクスッと笑い相手のベッドのカーテン閉めて上半身服を脱ぎパーカー着て

>>103

105:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 00:36





. >>104 、

 ………ゴンッ

 ( 寝相が悪いのか寝がえりをうった瞬間頭を思い切り壁にぶつけて、本人は其れにも気づかずぐっすりと寝ていて()

         

106:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 00:38

...!?

(顔がひきつり相手が起きてないと分かれば『マジかよ』と笑いだし

>>105

107:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 17:49




. >>106 、

 【 少し飛ばしますね…; 】

 …ふう…、

 ( 数時間寝ればやっと目を覚まし保健室の時計を見れば丁度お昼だった為、上記を背伸びしながら呟けば、「 お腹減ったー…、 」とへろへろになりながら述べて、

      

108:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 19:19

ん...

(気持ち良さそうに寝息をたててながら寝ていて

>>107

109:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 19:32




. >>108 、

 晃牙くん寝ちゃってるしっ…、

 ( と相手の表情を隣のベッドから眺めていれば上記を薄らと微笑み小声で呟いて「 私はお昼でも食べに行こうかな…? 」と保健室から出て階段を上り屋上に行ってるんるん気分で何処に座るか有るきながら考えていれば、誰かとぶつかり、その人が運悪くヤンキー(?)だった為肩掴まれて、

         

110:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 19:53

あー、頭いてぇ...

(頭抑え不機嫌で屋上に来たら相手がヤンキーに絡まれていたので『お前、ざこい奴に絡まれてやんのー』ヘラッと笑い

>>109

111:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 20:00








. >>110 、

 …ざこい奴とかそういう問題じゃないし…、

 ( 相手にざこい奴に絡まれてやんのー等と言われれば少しいらっとしながら真剣な表情で上記、そして腹パンチ一気に食らえば「 …ぐっ、 」と痛そうにし、

          

112:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 20:15

妃月ー、目、閉じてろ

(相手と不良を突き放し相手の前に来て『いいって言うまで開けんなよ』

>>111

113:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 20:17





. >>112 、

 …、

 ( 相手の話を聞けば、腹を殴られたせいで痛いのかあまり話せない状態でこくこく、と小さく頷き目を閉じて、

           

114:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 20:31

さーてとっ!

(不良殴り飛ばし腹パンし『てめぇ...あいつに手、出してんじゃねぇよ...殺すぞ』鬼の形相で睨むと不良走り逃げていき相手の前に立ち頭撫で『ごめんな、痛かったよな』

>>113

115:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 20:38





. >>114 、

 …ぜ、全然…、あ…りがと、本当にあり…がと…、

 ( 頭を撫でられれば相手の優しさが伝わったのか目から涙が溢れ出し相手に上記の通り" ありがとう "を連呼して、「 怖かった………、晃牙君がこの時来なか…ったらもう…私どうなっちゃって…たんだろ…… 」と泣きながら左記を呟いて、

         

116:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 20:48

泣くなよ...

(眉下げ微笑み頭撫で

>>115

117:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 20:55





. >>116 、

 うっ……、本当にありがと……、ありがとって言いきれないよ……、

 ( 泣くなよと言われれば一生懸命涙を拭こうとするも此処で泣いてる姿を見られたくないのか「 ちょっと…、あっち行って来る…、 」と言い屋上の誰にも見られなそうな隅に行けば涙を拭き始めて、

           

118:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 20:58

おう...

(相手行けばベンチに座り購買行ってくるかー...と思い

>>117

119:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 21:39




. >>118 、

 …うし!

 ( 拭き終われば相手の所に行き「 たっだいまー!! 」なんて無理矢理テンションをあげているのかそう元気よく言い、

       

120:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 21:48

購買行ってくる

(立ち上がり屋上出ていき

>>119

121:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 22:15





. >>120 、

 …わ、私も行く…っ、

 ( 相手が屋上出て行く所を見れば急いで上記を述べながら相手の元に追いつこうと走り漸く辿り着けば、「 …やっと追いつけた、 」なんて苦笑い浮かべ、

      

122:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 22:31

お前ってち...何でもない

(苦笑いし『俺がデカイだけか...』と呟き

>>121

123:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 22:34




. >>122 、

 今…、ちびって言おうとしたでしょ………、

 ( 相手の言葉を聞き、何が言いたかったのか何となく察してみれば上記を言えば少し頬むくうっと膨らませ「 むっ…!そうだよ、晃牙くんがでかいだけだ…! 」なんて相手の身長をこしたいのか一生懸命背伸びし(

       

124:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 22:45

ごめんごめん

(苦笑いし『俺がデカイだけだよな~...てか、俺ら身長差ありすぎ』クスクス笑い

>>123

【妃月って身長何cmですか?】

125:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 22:51




. >>124 、

 【 プロフの容姿欄に身長書くの忘れてました申し訳ないです;149cm程度ですかね…? 】

 謝らなくても大丈夫なのに。

 ( 此方も苦笑いすれば、相手が身長差有り過ぎなどとくすくす笑って来たので「 …だね!でも面白いから良いと思う…! 」なんて適当に思い付いた事をぱぱっと、満面の笑みで言ってみながら歩いて、

         

           

126:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 23:00

【いえいえ。じゃあ、33cm差w】

そっか

(少し苦笑いし。購買につき焼きそばパンを買い

>>125

127:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 23:04




. >>126 、

 【 何か色々とやばいですよね(;^ω^)←、 】

 うん…、やっと着いた。

 ( 購買に付けば上記を呟き、相手が焼きそばパンを買ったので此方はピノとアップルデニッシュ( パン )とジュースを買えば「 此れお願いしまーす…、! 」と会計し、

        

128:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 23:09

【晃牙がしゃがむと目線一緒な気が...w】

...

(イチゴみるくを買い飲みながら屋上行き

>>127

129:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 23:14




. >>128 、

 【 確かにその様な気が…w()妃月よもっと身長を伸ばs((( 】

 …疲れたー、

 ( 此方はお茶を飲みながら相手についてぎ屋上へ行けば歩き疲れたのか其の場でごろん()して、

       

130:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 23:23

何でだよ

(苦笑いしベンチに座りパンモグモグ食べ

>>129

131:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/23(火) 23:25




. >>130 、

 それは……、太陽がぽかぽかして温かいからだ…!

 ( 相手に苦笑いされれば上記を自信ありげに答え少しどやり( ←、 )立ち上がり相手の隣に座れば「 アップルデニッシュ美味しい…、 」と目を輝かせながら食べて(

 【 睡魔に負けたし明日期末テストなので()寝落ちさせて頂きます;御相手感謝! 】

             

132:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/23(火) 23:34

...

(横目で相手チラッと見てパンモグモグと食べ進め『お前、好きな奴いんの?』と突然聞き

>>131

【了解です!頑張ってください!!此方こそ御相手感謝です(*^^*)おやすみなさい】

133:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 19:58




. >>132 、

 …幸せ〜!!

 ( なんてアップルデニッシュを食べながら上記をふんわりした表情で呟き、又食べようと口に入れた瞬間相手が好きな奴いんの?等と尋ねてきたので顔を思いっ切り真っ赤にしながらむせて、()

       

134:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 20:10

大丈夫か?

(背中トントンして心配し

>>133

135:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 20:30




. >>134 、

 …ぐふ…っ、…え…あ、うん大丈夫…、

 ( 相手に背中とんとんされれば恥ずかしさのあまり更に顔を赤くしながら上記を呟けば顔が赤いのを誤魔化したいのか笑って()

        

136:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 20:50

顔、赤いけど熱でもあんのか?

(相手のおでこに手を当て

>>135

137:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 21:09




. >>136 、

 …な、ないからないから…!!

 ( 顔を赤くし、上記を慌てながら述べれば相手に俯きながら「 ただ、いきなり聞かれただけでびっくりしただけ…、 」と素直に答えて、

         

138:るう、リュウト◆k2:2015/06/24(水) 21:17

あぁ、そうか...悪かったな

(苦笑いしつつ微笑み『言いたくなかったら言わなくていいかな』そっぽ向き

>>137

139:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 21:17

【名前間違えました(--;)】

140:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 22:10




. >>138 、

 気にしないで.、

 ( 苦笑いしながら謝る相手に上記を投げ掛ければ相手に言わなくても良いなどと言われたので「 …そういう晃牙君は好きな人居るのー…? 」と相手に純粋に問い尋ねてみて、

      

141:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 22:11




. >>139 、

 【 大丈夫ですよ!! 】

         

142:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 22:25

どうだろうな...

(眉下げ『俺、人を避けてたから恋愛とか全然分かんねぇや...』

>>140

143:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 22:47




. >>142 、

 …そっか、私も全然分からないよ…、
 
 ( 相手の言葉を聞けば納得したかのように上記をこくこくと頷いて、少し俯けば「 …でも、好きな人なら居るよ…、 」と頬ほんのり赤く染め乍ら述べて、

          

144:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 22:52

まぁ...頑張れよ

(立ち上がりニカッと無邪気に笑い相手の頭撫で屋上出ていき

>>143

145:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 23:07




. >>144 、

 …頑張る、晃牙君にもっと、もっと近づける為に…、

 ( 相手が出て行くのを見れば上記を小声で呟き背伸びをし、「 待って…! 」と此方も笑いながら相手を追い掛けて()

            

146:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 23:13

...なんだよ...これ...

(片手で頭抑えうつ向き胸がズキズキしため息つき

>>145

147:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 23:25




. >>146 、

 …ん…?

 ( 途中で相手が何処に行ったか分からなくなったのか周りをきょろきょろすれば上記を呟き「 …何処行った…? 」なんて首傾げて、

         

148:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 23:38

はぁ...

(ため息つき授業行かなきゃな...と思い教室に行き

>>147

149:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 23:40





. >>148 、

 …きっと戻ったんだな、

 ( と上記を此方も溜息つきながら言えば、「 …いこ 」と教室に行き自分の席につけば授業の話も聞かずに机で寝そべって、

           

150:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/24(水) 23:48

【放課後】

...

(屋上のベンチで寝てしまっていて

>>149

151:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/24(水) 23:57




. >>150 、

 …暑い、息抜きにでも屋上に行こ、

 ( 上記を呟きながら階段を上れば、屋上のドアが目の前にあり、其れを開けてみれば相手がベンチで寝ていたので少し心配そうな表情を浮かべれば、自分が羽織っていたパーカーを相手に掛けて「 ふふっ、無防備…、 」と優しく微笑みながら相手を見守っていて、

           

152:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 00:09

ん...

(起きて目を開けると相手がいたので『なんだ、来てたのか』と言い起き上がると自分に掛けてあるパーカーを見ると『これ、お前のか?』と聞き

>>151

153:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/25(木) 00:18




. >>152 、

 …お、起きたー…?寝顔可愛かったよ、

 ( 目を開けたので相手を少しいじり上記を言えば少し笑って、相手にこれお前のかなどと聞かれたので「 …うん…?…そうだけど.、?嫌だったならごめんね…? 」と苦笑いしながらあはは、という表情浮かべ、

             

154:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 00:22

全然嫌じゃない、むしろ嬉しかった...

(少し顔が赤くなったのでそっぽ向きながら相手にパーカー返し

>>153

155:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/25(木) 00:27




. >>154 、

 そっか…、なら良かった…、

 ( パーカーを貰えば此方も頬を赤くし相手と真逆の方向に顔そらして、「 …じゃあこうすればもっと嬉しくなってくれるかな…? 」なんてもう好きという感情がたえきれなくなったのか相手にぎゅ、と顔そらしながら抱き締めて、

           

156:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 00:39

...!

(相手が抱き締めて来たので驚き赤くし『妃月、好きな奴いるって言ってたよな...?だったら、こういうのはその、好きな奴にやれ...』

>>155

157:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/25(木) 17:00





. >>156 、

 う、うん…好きな人だからやったんだよ……?

 ( 相手にそういうのは好きな人にやれなどと言われれば上記を少し首かしげながら無意識に言ってしまい「 あっ、 」と言えば今更気づいたかのように顔を真っ赤にし「 ごめん…っ、私…もう帰るね!! 」と恥ずかしいのか屋上から出ていけば近くの空き室で「 …な、なに言ってるの私…、ばっかじゃないの…、 」と小声で言い泣き、

               

158:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 18:32

え...?

(相手が出て行ってから言われたことを思い出し硬直し『マジかよ...』手で口を塞ぎ赤面し

>>157

159:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/25(木) 18:45





. >>158 、

 …私より、優しい人可愛い人いっぱい居るし…、晃牙くんもててるし…、私じゃ駄目だな、

 ( なんて思い出しながら上記を泣くのを止めようとにこ、と微笑みながら言えば少し胸が苦しいのか「 …う 」と言って、「 帰ろ………、 」と相手が来る前に急いで階段を下りて玄関で靴を履き替えて、

       

160:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 18:59

帰るか...

(屋上から出て玄関に向かって歩き

>>159

161:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/25(木) 22:01




. >>160 、
 
 …、ねむ、

 ( 急に睡魔が襲って来たので()上記を目擦りながら歩いていれば相手が玄関に来ていたので少し吃驚するも、知らぬふりして帰ろうと、「 … 」と少しはやめに歩き出し、

             

162:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/25(木) 22:12

そういえば、あいつ...何処行ったんだ?

(靴を履き替え歩き相手探し『あ、いた』相手を見つけ駆け寄り頭ポンッとし『俺の好きな奴、お前だから』と耳元で言い友達見つけ友達の方に行き話して

>>161

163:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/26(金) 22:09





. >>162 、

 ば、ばれた…、

 ( なんて呟けば相手に頭ぽんと撫でられ頬染めて、相手に俺の好きな奴お前だからと耳元で言われ相手がむこうに行けば「 …う、嘘だよね…? 」なんて小声で呟き顔真っ赤にしながらそのばでたって、

164:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/26(金) 22:28

な、なんだよ...!

(友達に冷やかされ少し顔を赤くしチラッと相手見て目線そらし

>>163

165:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/26(金) 23:55





. >>164 、

 …、あっ、ごめん…、

 ( 相手が友達に冷やかされてる所を見れば、上記を小声で眉下げながら呟き、先に帰ろうと足を一歩踏み出して、

        

166:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 01:25

じゃあな

(友達と別れ無言で相手の手を握り歩いて行き

>>165

167:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/27(土) 20:27




. >>166 、

 ……へっ!?

 ( 歩こうとすれば手から温もりが伝わってきたので後ろを振り向けば相手が居たので上記を顔をカアアと赤くしながら言えば「 ……どどどどどどした!!!??? 」と動揺してるのか少しじたばたして、

       

168:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 20:59

ほら、行くぞ...

(顔が赤いためそっぽ向き手を繋いだまま歩いて行き

>>167

169:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/27(土) 21:31





. >>168 、

 何処…行くの……?

 ( 相手がずっと繋いでいる手を離さないので頬ほんのりと赤く染め乍ら上記首こてりと傾げながら尋ねれば、「 ……恥ずかし…、 」なんて顔真っ赤にしながら周りの目を気にしつつ、

       

170:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 21:39

家送ってく

(ボソッと上記言い相手が恥ずかしいと言うのを無視し手を繋いだまま相手を家に送っていき

>>169

171:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/27(土) 21:45




. >>170 、

 ……ごめん、ありがと……、

 ( 相手が家を送ってぐなんて言って来るので上記を申し訳無さそうな表情浮かべながら言えば此方の言葉を無視し手を繋いでるので顔赤くすれば「 ……あったかい、 」なんて呟いて、

        

172:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 21:52

妃月...俺と...付き合ってくれるか?

(そっぽ向き赤面し上記言い相手の家の前まで来て手を離し離れ『返事は後ででいいから...』

>>171

173:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/27(土) 23:16





. >>172 、

 ……、

 ( 相手に告白されれば其の場で赤面しながらかたまり、相手に返辞は後で良いからと言われれば「 うん…、分かった、 」と頷いて、「 じゃあね! 」と玄関に入り、

 ―翌日、

 …返事はもう決まってる…、

 ( なんて廊下を歩きながら上記を呟けば、「 おはよう…! 」と元気よく教室のドアを開けて、

      

174:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 23:26

...

(机に寝そべっており

>>173

175:    りんご雨、 ▽ .   ◆hE:2015/06/27(土) 23:31




. >>174 、

 ……、

 ( 周りの女子達の目を気にしながらも相手の机の所に行けば、「 ちょ、ちょっと良い…? 」と少し頬赤く染め乍ら左記述べ、

        

176:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/27(土) 23:48

...おう

(立ち上がりあくびし屋上に行き

>>175

177:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 00:03





 【 >>175は妃月 茉侑です、すみません; 】

 …あ、あのさ…、…私で良いの…?私より可愛い子沢山居るよ………?

 ( と自分に自信がないのか上記を眉下げ赤面しながら述べれば、「 …私も好き、…だけどさ……、 」なんて後に小声で付け足して、

         

178:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 00:17

他の女子はただ、俺に話しかけずにいて俺の机とかにいただけだったから...

(苦笑い『お前が話しかけてきたときはびっくりした』微笑み

>>177

179:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 20:55





. >>178 、

 …そっか、

 ( 相手の言葉を聞けば納得したように4、5回こくこくと頷き、お前が話し掛けて来たときは吃驚したなんて言われれば「 …だってほっとけなかったもん、悪そうにしてるけど本当は凄く良い人だし…、 」なんて思い出しながら笑って、

        

180:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 22:17

ありがとな

(無邪気に笑い『で、返事は?』微笑みながら左記言い

>>179

181:    りんご雨、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 22:33





. >>180 、

 …返事……?

 ( 相手の言葉を聞けば顔を真っ赤にしながら赤面し相手に聞こえるか分からない程の小声で「 …宜しくお願いします……、 」なんて恥ずかしいのか小さすぎて全然声が聞こえて無くて()

      

182:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 22:34




 【 >>181は妃月茉侑です; 】

        

183:冬樹 晃牙◆k2:2015/06/28(日) 22:59

わりぃ、もう一回

(苦笑いし『聞こえなかった』としゃがみ相手を見つめ

>>181

184:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 23:01




. >>183 、

 …なななな、…!!?

 ( 相手にもう一回などと言われ此方を見つめられれば、顔をかああと更に赤くし「 ……だから、宜しくお願い…しししますす……、 」なんて緊張するのかぶるぶるし、「 ……、は、恥ずかしい……、 」なんて相手の顔を見れない程恥ずかしいのか顔そらして、

         

185:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 23:06

此方こそ宜しくな

(無邪気に笑い相手の頭撫で頬にキスをして

>>184

186:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 23:08





. >>185 、

 …………ふにゃ…っ!!?

 【相手に頬にキスされれば吃驚し過ぎた為か変な声を出してしまい、「 …… 」と相手の言葉に小さく頷いて、未だに恥ずかしいのか顔そらしていて、((

       

187:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 23:17

教室いくぞ

(立ち上がり頭ポンポンと撫で屋上出ていき

>>186

188:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 23:19




. >>187 、

 …もうちょっと此処に居たい、

 ( 屋上出て行こうとする相手に抱き付き止めれば、「 …大好き、 」と相手にキスを落として、

         

189:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 23:22

~////

(赤面し顔そらし手で口を抑え照れて

>>188

190:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/28(日) 23:24




. >>189 、

 …だ、だって晃牙くんだけするのずるいからわわわ私もしただけだよ……?

 ( 赤面しながら照れる相手に此方も赤面すれば、上記を顔そらしながら述べて、

          

191:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/28(日) 23:31

お、おう

(照れながら微笑みベンチに座り

>>190

192:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/29(月) 21:25




. >>191 、

 …、あったかーい!

 ( ベンチに座り空を眺めていれば背伸びしながら上記を満面の笑みで述べていて、

           

193:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/29(月) 21:30

...

(頭熱いようでフード被り

>>192

194:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/29(月) 21:39




. >>193 、

 …、あっ、

 ( 相手をちらり、と見れば水筒とハンカチを用意して、水筒から水を出してそれをハンカチにつけてみれば相手の頭に「 …よいしょ、 」と冷たいハンカチを乗せて、

        

195:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/29(月) 22:06

ありがとう

(ニカッと笑い頭の上のハンカチ抑え

>>194

196:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/29(月) 22:17




. >>195 、

 いえいえ…、

 ( 相手の笑顔を見れば上記を此方も笑顔で言って、相手が段々此方に色々な表情を見せてきているので首傾げれば「 …初めてあったときは無表情だったのに、…色々な表情見せてくれて嬉しいよ…、 」なんてにこにこして、

      

197:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/29(月) 22:21

あー、悪かったな

(苦笑いし『俺、目付き悪いから怖がられてて笑顔とか作れなくてさ...』

>>196

198:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/06/29(月) 22:54





. >>197 、

 …そっか、でも…ちゃんと笑えてるよ…!笑えてるよ晃牙くん…!

 ( なんて話を聞いていればこくこくと頷き、相手の表情を伺えば相手が笑っていたので上記を嬉しそうな表情を浮かべ、ぴょこんぴょこん飛び跳ね乍ら言ってみて、

      

199:冬樹 晃牙◆Dg:2015/06/29(月) 23:10

あぁ、ありがとう

(優しい表情で微笑み頭撫で

>>198

200:    妃月 茉侑、 ▽ .   ◆hE:2015/08/20(木) 06:18




. >>199 、

 【 最近全然浮上できなくて申し訳ないです、親にpc没収されてあばばばばな状態に^^;←、 】

 …いえいえ!

 ( お礼を言う相手に上記を手ひらひらさせ控えめに笑いながら言えば、少し考える素振りを見せ「 この後どうする....? 」なんて首かしげ、

             


書き込む 最新10 サイトマップ