君のそばにはきっと誰かが…

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:司会者:2015/10/26(月) 22:49



ほんスレは、脱出恋愛スレとなっております。
最近学園モノをよく見かけますが、このような脱出などアドベンチャー?系はあまりないのではと思い作りました。

ホラー、アドベンチャー、脱出、学園、恋愛
全てを入れたスレにしたいと思います。



>>2 主から
>>3 世界観
>>4 ルール
>>5 プロフィール
>>6 その他


>>6まではレス禁とさせていただきます。

2:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:13



こんばんは、こんにちは

えっとー、知っている人はいると思いますが、
『 夏基 心輝 』くんの背後にいるものです( ^ω^)ニコッ


どのスレも一対一→私は出遅れる→そしてはいれない。
これが続いてしまって〜、ついに自分で作ることにしました(´∀`*)テヘッ

どんな人でも遠慮なく入れるようなスレにしたいと思います!
トリップ?それは付けた方がいいとは思うけど、付けたらバグっちゃう人もいるらしいしキョロ(・ω・`三´・ω・)キョロ付けなくてもいいかな〜なんて

ロルの長さ?それも得意不得意あるしね、短くてもおーけ

うん!そんな感じ。

では、主からは終わりでございます!

3:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:27




世界観

とある山奥の川に囲まれた学校。
大嵐の中帰るのは不可能と判断し、生徒は学校に泊まることにした。

次の日、目が覚めると雨は止んでいたが川を渡れる橋が壊れてしまっていた。
あと1つ、何処かに橋があるはずなのだが敷地が広いためなかなか見つけ出すことができない。

このような形でこの山奥、学校から出られなくなってしまう。

大人しく救助が来るのを待つ?。
『いいや、待ってられない、自分達で此処から出る方法を探さなくては。』
そう言った1人の少年に協力する人が増え、脱出しようと一人ひとりが敷地内を動き回る。


そんな時、ふと噂が流れ始めた。

『ここの学校、夜になるとなにか出るらしいよ』

と。
なにかとはいわゆる幽霊だろう。
夜の山奥は寒いし、暗いし。いかにも出そうな雰囲気ではある。
確かに、夜な夜な皆が寝静まったあとに足音が聞こえたりもする…
もしかしたら本当に…





このようなお話です。
まぁ、世界観なんてどうでもいいんです。
脱出する為に動いて、夜は怖がって。
それだけです。はい。←

4:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:31




ルール



恋愛重視です。NLが多くなると思いますがその他も一応OKです

トリップは>>2で言ったとおり付けても付けなくても

ロルは短くても付けていただけるとありがたいです

安価は必須です(´・ω・`)

名前はしっかりと

仲間外れ、いじわるはおやめください

皆が楽しくやるためのスレです。

荒らしはほっといてあげましょう。

5:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:34



プロフィール



台詞

『』

『』

『』 3つほど


名前 どんな名前でも大丈夫です!

フリガナ 漢字の方のみ

性別 中間もありですぞ

年齢 高校生が望ましい

性格 詳しく

容姿 詳しく

備考




コピー用

台詞

『』

『』

『』


名前

フリガナ

性別

年齢

性格

容姿

備考

6:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:35



これにてレス禁を解除したいと思います

来て下さると嬉しいです(๑•᎑•๑)

7:りんね◆LQ:2015/10/26(月) 23:36

【レス禁解除待ってました!おにゃのこ姉妹で希望いいですか?】

8:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:38



【 お待ちいただきありがとうございます┏○ペコ
おにゃのこ姉妹ですね!プロフィールお願いします(❀'ω'❀)】


>>7

9:シノア◆us:2015/10/26(月) 23:42

【やりたいです!!】

10:ぬしはん ◆5k2:2015/10/26(月) 23:43



【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールの提出をお願いします(๑¯ㅁ¯๑)】

>>9

11:りんね◆LQ:2015/10/27(火) 00:09

セリフ:『大丈夫?具合悪い?』
『うーん、なんかワクワクするよね』
『あ、ねえ。あそこ何かいるよ!』

名前:出雲なずな<Izumo Nazuna>

性別:女

年齢:15/高1

性格:基本誰にでも同じ対応で贔屓などはしない。よく回りに目をくばらせているので気配りができるいい子。いつでも笑顔を絶やさずにいる。ちょいと腹黒いところがありドSが混ざってる。昼間はおとなしくて特に目立たない。怪奇現象や幽霊などの類いが大好きで、夜の学校でしかも何か出るという噂なので夜は昼間以上にテンションが高くてキャピキャピとしている。結構計算高いところがある。

容姿:黒髪のセミロングでストレート。いつも髪を耳にかけてピンでとめている。ピンはバックのポーチにたくさんあるからいつも変わっている。瞳は大きく二重。瞳の色は綺麗な黒色。小顔で大人っぽくて全体的に整った顔立ちをしている。どっちかっていうと美人さん。服装は制服はしっかりと着こなしていて黒のニーハイをはいている。身長162cm体重51kgと結構背が高い。巨にゅu………

備考:一人称『私』二人称『〜さん』『~ちゃん』『〜君』
千瀬葉の双子の姉



セリフ:『お菓子とスイーツは正義……』
『お姉ちゃんに身長を持ってかれた…』
『ねえ、あそこ、何かいる?』

名前:出雲千瀬葉<Izumo Tiseha>

性別:女

年齢:15/高1

性格:おとなしくて、育ちの良さそうな気品で溢れている。だが口下手と人見知り、上がり症初対面の人はとても苦手。基本的にはあまり自分から積極的に意見をいう感じではない。このようなことからクールに見られたりミステリアスでかっこいい、などと噂されたりしている。姉と違って怪奇現象や幽霊の類いは大の苦手で怖い話を聞くとその日一人じゃ寝れなくなったりと可愛い一面もある。天然な純粋なピュアっ子。

容姿:キャラメル色のロング。天然ウェーブがかかっているのでフワフワとしている。いつも顔回りの毛束を残して高い位置でポニーテールかツインテールにしている。ピンクのリボンを必ずつけている。瞳は大きく二重。瞳の色は茶色のグラデーション。小顔で童顔。全体的に整った顔立ちをしている。どっちかっていうと可愛い感じ。服装は制服はしっかりと着こなしていて黒のタイツをはいている。身長152cm、体重40kgと小柄な体型をしている。体型の割りには巨にゅu……

備考:一人称『私』二人称『〜さん』『〜ちゃん』『〜君』『呼び捨て』
なずなの双子の妹

【二人まとめて書きました。不備等ありますか?】

12:◆sU:2015/10/27(火) 17:17

【男女一人ずつで参加希望です!】

13:ぬしはん ◆5k2:2015/10/27(火) 17:53


『 俺さぁこう見えて、独占欲は強いから。』

『 あっちの橋は壊れてるから…あと1つは…』

『 君、案外エグイこというよね…ハハハ』

 名前/ 夏基 心輝

 読み/ なつもと しき

 性別/♂

 年齢/高1

 性格/楽観的な考え方をする。基本適当でめんどくさがり。だけど、なぜかリーダー格でみんなから慕われやすい。何故かいつも笑顔。すぐ拗ねるので同い年からはめんどくさいなと思われることもおおい。年上からは可愛いと弟扱いされることも。話を面白くしたりするので、近くにいるだけで楽しくさせてくれる。隠し事が得意でひとりで解決しようとしていることが多。 霊感が少しある

 容姿/ピンクがかった茶色の髪の毛で、つんつんと寝癖がついている。瞳は大きく二重で、茶色。笑うと左頬に笑窪が出来る。笑顔が幼い。普段は作業着のようなつなぎを着ていて泥だらけ。なおかつ傷だらけ。作業中に目にカメムシが入ってからトラウマになってか、すぐにゴーグルをつけれるよう首にかけている。

 備考/自分がなにかしなくてはといつも外でなにかしている

一人称 僕や俺
二人称 君、ーくん、ーちゃん、ーさん、名前、あだ名、ー先輩

14:ぬしはん ◆5k2:2015/10/27(火) 17:57




【 不備はございません!参加おーけですよ(*′ω′)b】


>>11



【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールお願いします╭( ・ㅂ・)و グッ !】


>>12

15:◆KY:2015/10/27(火) 19:02





【 男子の双子で参加希望です 】




   

16:ぬしはん ◆5k2:2015/10/27(火) 19:03



【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールお願いします(๑•̀ •́)و✧】

>>15

17:◆KY:2015/10/27(火) 20:29


台詞

『……あそこの人は、あぁ、人じゃなかったね……』


『怖いの?……なら僕の隣においで。守ってあげるよ』


『……もう大丈夫。目を開けて?』


名前  榊原 陽

フリガナ  サカキバラ ヨウ

性別  男

年齢  17歳( 高2 )

性格  大人しくたまに空中を見ては霊をじっと見ているという不思議くん。非常にマイペースで人の話を聞かず行動することも多い。頭の回転は良く、考えてから行動する。ぼーっとしてそうでいろいろ考えている頭脳派。意外にも面倒見はよく人をあやしたり撫でたりするのが好き。足は速い。だがしゃべるトーンはのんびり。兄の事は大切な兄弟だと思っているが少しウザイ。

容姿  襟足まで伸びた長めの黒髪。くせはないストレートヘアー。さらさら。前髪も長く目にかかりそうな勢いまで伸びてる。目は奥二重で切れ長。右目の下に涙ボクロがある。色は黒色。女顔で顔だけ見れば女子。右耳に黒いピアスをしている。色白。
体つきは華奢で背も165cmと男にしては小さめ。服装は閉じ込められた制服の時のまま。ブレザーにネクタイ、セーターを着ていてズボンもきちんと履いている。右手首には細い銀のブレスレットを付けている。パッと見弱そう。

備考 一人称は僕。二人称は君。三人称は名字+君、さん。
霊感あり。双子の弟。




台詞

『あそこに見えるのは人ではないな。よし、友達になりに行くか』


『怖いなら歌を歌えばいい。そしたら心も弾むだろう』


『落ち着いて話すからと言ってそいつが頭がいいとは限らない。現に俺は馬鹿だ。自覚済みなので安心してくれ』


名前  榊原 凛

フリガナ  サカキバラ リン

性別  男

年齢  17歳( 高2 )

性格  基本的にフレンドリー。話すトーンは落ち着いているのだが常識が通じず彼なりのマイルールが存在しているので厄介。ちょっと電波な子で弟とはまた違った意味の不思議くん。人の話を聞かないしまず通じない。人類皆兄弟精神で幽霊とも友達になろうとする。沈黙が嫌いで取り敢えずなんかしゃべってる。曰く、『話さないと死ぬ』らしい。正直者で馬鹿。ブラコンで陽を溺愛している。

容姿  ヘアスタイルや顔の作りも陽とほぼ一緒。見分けがつく人はほとんどいない。違う所は凛の目が二重な所ぐらい。装飾品はすべて反対側につけていて左目の下に涙ボクロ、左耳に黒いピアス、左手首に金の細いブレスレット、となっている。身長も同じ165cm。こちらも華奢。ただ制服の着こなし方は違う。セーターの代わりに緑のパーカーを着ている。

備考 一人称は俺。二人称はお前。三人称は名字呼び捨て、名字+先輩。
霊感あり。双子の兄。




【 >>15の者です。霊感持ちな不思議双子という変なキャラですが……。不備などあればなんなりとお申し付け下さいませ〜 】




   


   

18:ぬしはん ◆5k2:2015/10/27(火) 20:32



【 不備はございません!参加おーけですよ(*′ω′)b】

>>17

19:榊原陽/凛◆KY:2015/10/27(火) 20:52


>>18

【 参加許可ありがとうございます!初回は陽で出しますね。 】

---




んー、ここも……開かない?

( 夕方頃空き教室の窓を開けようと試みるもダメだったようで。不思議そうに首をかしげると疲れたのか机と椅子に座り )


>>ALL様

 
 

20:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/10/27(火) 20:56

【参加許可ありがとうございます。初回出させてもらいますね。
   あ、なずなちゃんは霊感ある設定いいですか?】

21:夏基 心輝◆5k2:2015/10/27(火) 21:05



【 絡ませていただきます! 】


…はぁ

( こちらも色々と試して回っていたものの何処もダメだったのか空き教室を見つければ中を覗きこんで。『あれ、先着がいる』とぼそっと呟けば相手に近寄っていき『なにしてんだ?』とキョトンとしながら問いかけて )


>>19 陽くん




【 絡み文も落とすので良かったら絡んでください(♡´▽`♡)】



………よいしょ

( 倉庫に行けばなにかないかゴソゴソと物をどかしたりしていて。 )


>>all

22:夏基 心輝◆5k2:2015/10/27(火) 21:05



【 はい!大丈夫ですよ٩(*´︶`*)۶ 】

>>20

23:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/10/27(火) 21:13

【ありがとうございます。では初回ださせてもらいます】

なずな
どうしたの?
((深夜の2時ぐらい。トイレにいった帰りに遠くの暗闇から泣き声が聞こえたので近付いてみると小さい女の子(幽霊)がいたので上記問いかけて
>>all

千瀬葉
…………本当に橋、落ちてる……
((外をぶらぶらとうろついているとふと何を思ったのか橋を見に行き。橋がないのは話でしか聞いてなかったので見に行ったらしく。本当になかったので上記呟き
>>all

24:榊原陽/凛◆KY:2015/10/27(火) 21:14


>>21 夏基君



んーっと、……脱出?

( へらり、と笑って何故か疑問形で答えれば立ち上がり相手のそばまですすすす、と音をたてずに近づき。身長的に下から顔を見あげると『君は誰かな?……一年生?』と訪ねて )


【 では凛で絡ませていただきます〜! 】

>>21/夏基



もしもし、誰かいないか?いたら返事をしてくれ。おい、いないのか?

( 倉庫の扉を真顔でドンドン叩きながら相手の返事を聞く気がないかのように延々としゃべり続けており )


   

25:夏基 心輝◆5k2:2015/10/27(火) 21:23

台詞  

「あ?俺にあんま話しかけんな」

「お前に顔芸は勝てねーわ」
  
「は?ち、ちげーし、」

名前 斧伽 詈吊

読み おのとぎ りつ

性別 男

年齢   高2

性格 基本無口で無愛想。口が悪く適当な為不良と間違われることが多いい。1度やると決めたことは最後までなんとしてでもやり遂げるちょっと真面目で頑固なトコロモ。極度の潔癖症でちょっとホコリあるだけでくしゃみがでるなど色々と大変な体質。イカサマやピッキングが得意で手先が非常に器用。かなりの寒がりで冷え性。人に心を開き信用するまでに時間がかなりかかるが1度信用するととことん信用してしまう。落ち込むとそこからの切り替えが遅く、立ち直るまでにかなりの時間がかかる。

容姿 銀色の髪の毛でツンツンしている。耳の上辺りの髪の毛を黄色のピン×で一列に三つ位つけている。瞳も透き通った黄色で鋭く、何処か冷たい瞳をしている。童顔、中性顔な顔立ち。身長176とまぁ平均。服装は、白いカッターシャツではなく黒色のカッターシャツ。ネクタイは少し緩めで第2ボタンまで開けている。踝から10a上まであるヒールのあるブーツを履いている。

備考  一人称 俺
    二人称 お前 名前 苗字 あだ名
    三人称 お前ら

26:榊原陽/凛◆KY:2015/10/27(火) 21:26



【 なずなちゃん→凛(兄)、千瀬葉ちゃん→陽(弟)で絡ませていただきますね! 】


>>23/出雲



暗いな。こんな夜中は霊でも出そうだが……。……早速お出ましか?

( 泣き声のする方へ『友達になれるかも』という期待を込め微笑を浮かべながらゆったりと歩けば相手の後ろ姿を見つけ。それを幽霊だと勘違いし相手に向かって『何がそんなに悲しいんだ?』と聞き )


>>23/出雲さん



……そこにいると……落ちちゃうよ?

( 橋が落ちたであろう奈落の底を見ている相手に向かって首をこてん、とかしげつつ後ろから話しかけ )


   

27:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/10/27(火) 21:30

なずな
へ?
((ニコニコととても高いテンションで上機嫌の様子で。突然声をかけられると後ろ振り返り上記、間抜けな声をだしてしまい
>>26/凛

千瀬葉
………!
((ボーッとしていたのか急に声をかけられると驚きクルリと振り返り。全く知らない相手なのでカチンと固まってしまい何も話せなくなり
>>26/陽

28:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊◆5k2:2015/10/27(火) 21:35



【 絡ませていただきます(*・ω・)*_ _)】



斧伽 詈吊


……………

( 眠れないのか1人、懐中電灯も持たずに歩いていて。途中声が聞こえたのでその方向へ向かい。相手の姿が目に入れば何しているのかと観察するかのように少し遠くから見ていて )


>>23 なずな






夏基心輝


んね〜、俺も最初は落ちてるとは思わなかったわ

( と突然横に現れれば上記を言いながら相手をチラッと見て。『この橋、修復不可能なのかね』と橋の残骸を見ながらぼそっと呟いて。 )


>>23千瀬葉








脱出っすか〜。出来そう?

( 疑問形で答えてくる相手を見てはくすっと笑って上記を問いかけて。『あ。うん。1年。君は?1年?』なんて身長を見ては同学年かと勘違いし左記を述べて。)


>>24 陽くん






はーい。いますよー。ここにー。なんですかー。

( と相手の言葉責めに返すように自分も続けて上記を返して。『なんですか。なんか探しもん?』とゴーグルを外しながら相手の元へ近寄ってきて )



>>24

29:榊原陽/凛◆KY:2015/10/27(火) 21:36



>>27/出雲



だから、なぜそんなに泣いている?その制服……昔のうちの生徒か?

( ポカン、としている相手のことなど気にしてないかのようにさらに近づくと興味津々、と言ったように質問を繰り出して )


>>27/出雲さん



……あれ、怖かった?ごめんね、怖がらせるつもりはなかったんだけど。

( もしかして、というようなニュアンスで言うと相手の頭をポン、と優しく撫でて。反対側の手で相手の意識を確かめるように手をヒラヒラと振り )


   

30:榊原陽/凛◆KY:2015/10/27(火) 22:01


>>28/夏基君

ううん、二年生だよ……。

( えへへ、という風に手をひらりと振り。特に気にしてないのか相手の名前を聞くこともなく『何か強いもの持ってない……?』と聞き )



>>28/夏基



おお、いたか。良かった良かった。いや、何かクッションになるものがないか探していてな……。衝撃が和らぐ大きめのものなら何でもいいのだが……。

( 相手を見つければ嬉しそうに微笑み。顎に手を当てて考えるような仕草をしつつ訪ねてみて )


   

31:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊◆5k2:2015/10/27(火) 22:09



あ、先輩でしたか、すんません

( と苦笑いしながら軽く頭を下げて謝り。相手の問いかけに対し『強いもの?んー。特には』と少し思い出す素振りを見せたものの特に思い当たるものはなかったのか左記を返して )


>>30 陽くん






はいー。クッションになるものですか?

( 相手の問いかけを聞き直して。『クッションになるものー。んー。特にはなかった気がします』と左右に首をふって。『でも、全部は探してないんでもしかしたらあるかも』と言うとまた倉庫の中に戻っていって )


>>30

32:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/10/27(火) 22:24

なずな
え、お母さんがいないの?じゃあ一緒に探してあげるよ!
((相手の存在には気づいていないのかキャピキャピと嬉しそうに、そして楽しそうにしながら上記女の子(幽霊)にのべて。はたからみたら一人言を言っている変な人で
>>28/詈吊

千瀬葉
…………誰?
((ここでは一人でいつまでもボーッとしてられる、等と考えていたのでいきなり横に出る相手を見れば驚きを隠せないような表情になると数歩あとずさり上記述べ
>>28/心輝




なずな
あ、私は泣いてませんよ。泣いてるのはこの子で………
((なぜ泣いてるか聞かれるとハッとした何かを思い付いたような表情になると上記述べて自分の前にいる女の子(幽霊)を指差して
>>29/凛


千瀬葉
……どちら様、ですか…?
((呆然としていたのでいきなり頭をポンとやられると内心かなり動揺しているがあまり表情には出ずに。上記問いかけるもフルフルと震えぎみのか細い声で
>>29/陽

33:◆UbI:2015/10/27(火) 23:02

【女生徒二名で参加希望です!】

34:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊◆5k2:2015/10/29(木) 18:19



【 すいません!一旦レス蹴りさせていただきます、┏○ペコ】

>>all





【 遅くなってすいません、プロフィールお願いします(๑•̀ •́)و✧】

>>33

35: ◆c.:2015/10/30(金) 22:55




( / 兄弟で参加希望です、! )

36:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊◆5k2:2015/10/30(金) 22:58



【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールお願いします(๑•̀ •́)و✧】

>>35

37:◆sU:2015/10/31(土) 18:54

台詞

『 あんま無理すんなよ? 』

『 悩みありゃ相談乗るぜ? 』

『 大切な奴守りたいってのは、当たり前だろ? 』


名前 : 鈴森 柊介

フリガナ : スズモリ シュウスケ

性別 : 男

年齢 : 18歳

性格 : 明るく元気。誰にでも分け隔てなく接する。運動が好きで小さい頃からスポーツを何かしらやっていた為体力には自信がある。現在はバレーボールをよくやっている。基本めんどくさがりで適当だが、自分の好きなことはなんでも楽しく真剣に取り組める。大切なものは命懸けで守りぬく。

容姿 : 黒髪で肩につくかつかないかくらいの長さ。前髪は少し目に掛かるくらいで長め。髪質は綺麗なストレートだが常にボサっとした感じ。整えれば綺麗に真っ直ぐになる。瞳は黒でたれ目がち。左耳にリングピアスをつけておりそれにはイニシャルの"S"と彫られている。制服はYシャツのボタンを上から2つ程度開けていて結構着崩している。学ランはその時の気温によって着ていたり着ていなかったり。着ているときは大抵Yシャツ同様上から2つ程度開けている。くるぶしソックスに学校指定の靴を履いている。身長は178cm。

備考 : 一人称「オレ」二人称「呼び捨て」




台詞

『 ここってほんとに幽霊出るの? 』

『 なんとかなるだろー 』

『 大丈夫!?怪我とかしてない? 』


名前 : 三浦 琴音

フリガナ : ミウラ コトネ

性別 : 女

年齢 : 18歳

性格 : 明るく元気。外で遊ぶことが好きで、運動が結構得意。小さい頃からテニスをやっている。好き嫌いがハッキリしている。思った事はなんでも言える。友達大好きで自分よりも友達優先。初対面の人とも普通に話せる。

容姿 : 黒髪の綺麗なストレートで胸より少し下くらいまでの長さ。普段は右下の方で一本にまとめている。前髪は眉毛にかかるくらい。瞳は黒で二重。制服は割としっかり着ている。スカートの丈は膝上5cm程度の長さにしている。靴下は膝くらいまでの長い白ソックス。身長は159cm。

備考 : 一人称「うち」二人称「呼び捨て」


>>12の者です
提出遅れてすいません…
不備等ありますか?】

38:ぬしはん ◆5k2:2015/10/31(土) 19:26



【 不備はございません。参加OKですよ!】

>>37

39:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/10/31(土) 20:30

【すみません。レス蹴りさせてもらいます!】

なずな
…………………
((学校と言うことなので昼下がりに図書室にて、何やら本を読んでいるようで。とても真剣な顔をしていて
>>all

千瀬葉
どうしよ…………
((夜中に目が覚めて寝れなくなったので外をうろうろしていると幽霊さんがいて。幽霊などの類いは苦手なのに見えちゃう体質なので、上記ボソッと呟き涙目で
>>all

40: ◆c.:2015/10/31(土) 21:53




台詞

『 今日も元気に頑張りましょー! 』

『 壊れてるなら直せば良い! 』

『 え…やだ怖い。 』


名前 / 有紀 斗真

フリガナ / アリノ トウマ

性別 / ♂

年齢 / 16歳

性格 / とにかく前向きでポジティブ。好きな事や得意な事にはとことん全力で取り組み、苦手な事にも失敗を恐れずに取り組む。そして大概失敗する。しかし、本当に嫌な事は本気で拒む。特に、怖いものや場所が苦手なため、心霊系などは泣く程嫌がる。 足は速いが球技が苦手。落ち込んだ時は大体一瞬なためすぐに立ち直るが、自分を責め出してしまう事もあったりなかったり。辛いものが大好きで、甘過ぎるものが苦手。

容姿 / 黒目勝ちな目、丸みのある顔、そして低い身長から子供に見られる事があるが、ちゃんとした高校生。学校以外ではほとんどジャージで過ごしており、その他動きやすいな服が好み。当の身長は159cm。髪は少し赤が混じった黒髪のショートカット。ちなみに目は吊っている。いつも笑顔を絶やさないからか、真顔の時も両方の口角が少し上がってしまっている。

備考 / 一人称は「僕」。二人称は「君」、「○○」、「○○さん、君、ちゃん」


_(:3」L)_


台詞

『 …何だよ。 』

『 やれるだけやってみるか。 』

『 …! 』


名前 / 有紀 冬希

フリガナ / アリノ フユキ

性別 / ♂

年齢 / 18歳

性格 / 弟の斗真とは対照的に、基本は大人しく口数が少ない。頭は良くも悪くもなく、今の勉強に追い付ける程度。一方、大人しめな性格とは裏腹に運動神経はかなり良かったりする。苦手な事にも懸命に取り組む。そして他人は嫌わない主義。嫌いなものが目の前に現れると、表には出さないが、心霊系が本当に苦手で、目の前に現れた時だけ悲鳴を上げてしまうが、守ると決めたものは例え敵が幽霊でも守り通す。

容姿 / 首元辺りまでの黒髪で、目も黒く細い。ほんの少し垂れ目。制服は乱す事なくきちんと着こなす。私服は黒系のものが多い。常に無表情だが、何かあると小さく変化する。身長は176cm程で、運動をしているからか出来るからか、それか小食だからか少し痩せ型。制服だろうと私服だろうと、何も無い限りポケットにはいつも携帯が入っている。しかし使う機会は少ない。

備考 / 一人称は「俺」。二人称は「○○」、「○○さん」


_(:3」L)_


>>35の者です。

不備があればなんなりと…、!

41:ぬしはん ◆5k2:2015/10/31(土) 22:17



【 不備はございません。参加OKですよ!(๑•̀ •́)و✧ 】

>>40




【 女の子キャラを追加しようと思うので、絡めませんがよろしくお願いします 】

42:ぬしはん ◆5k2:2015/11/01(日) 01:29


台詞  
「あ?俺にあんま話しかけんな」
    
「お前に顔芸勝てねーわ」
    
「は?ち、ちげーし、」

名前 斧伽 詈吊

読み おのとぎ りつ

性別 男

年齢 高2

性格 基本無口で無愛想。口が悪く適当な為不良と間違われることが多いい。1度やると決めたことは最後までなんとしてでもやり遂げるちょっと真面目で頑固なトコロモ。極度の潔癖症でちょっとホコリあるだけでくしゃみがでるなど色々と大変な体質。イカサマやピッキングが得意で手先が非常に器用。かなりの寒がりで冷え性。人に心を開き信用するまでに時間がかなりかかるが1度信用するととことん信用してしまう。落ち込むとそこからの切り替えが遅く、立ち直るまでにかなりの時間がかかる。ちょっとしたシスコンで、いつもとはまた違う1面を見せるため少し驚かせることも、

容姿 銀色の髪の毛でツンツンしている。耳の上辺りの髪の毛を黄色のピン×で一列に三つ位つけている。瞳も透き通った黄色で鋭く、何処か冷たい瞳をしている。童顔、中性顔な顔立ち。身長176とまぁ平均。服装は、白いカッターシャツではなく黒色のカッターシャツ。ネクタイは少し緩めで第2ボタンまで開けている。踝から10a上まであるヒールのあるブーツを履いている。

備考  一人称 俺
    二人称 お前 名前 苗字 あだ名
    三人称 お前ら



『 俺さぁこう見えて、独占欲は強いから。』

『 あっちの橋は壊れてるから…あと1つは…』

『 君、案外エグイこというよね…ハハハ』

 名前/ 夏基 心輝

 読み/ なつもと しき

 性別/♂

 年齢/高1

 性格/楽観的な考え方をする。基本適当でめんどくさがり。だけど、なぜかリーダー格でみんなから慕われやすい。何故かいつも笑顔。すぐ拗ねるので同い年からはめんどくさいなと思われることもおおい。年上からは可愛いと弟扱いされることも。話を面白くしたりするので、近くにいるだけで楽しくさせてくれる。隠し事が得意でひとりで解決しようとしていることが多。 霊感が少しある

 容姿/ピンクがかった茶色の髪の毛で、つんつんと寝癖がついている。瞳は大きく二重で、茶色。笑うと左頬に笑窪が出来る。笑顔が幼い。普段は作業着のようなつなぎを着ていて泥だらけ。なおかつ傷だらけ。作業中に目にカメムシが入ってからトラウマになってか、すぐにゴーグルをつけれるよう首にかけている。

 備考/自分がなにかしなくてはといつも外でなにかしている

一人称 僕や俺
二人称 君、ーくん、ーちゃん、ーさん、名前、あだ名、ー先輩


台詞

『わわっ、ごめんなさい!大丈夫ですか、?』

『知らないよ。そんなん。私に聞かないでくれ』

『なーにしてんの?私にも貸してくれ!』


名前 斧伽 娜吊 ( 無吊 )

フリガナ おのとぎ なつ

性別 ♀

年齢 高1

性格 明るく少しお転婆。初対面や大人に対しては良い子ぶると言う少し嫌な面もあるが、基本はいい奴。女の子のいつでも何処でも一緒にいて行動する。と言うのが嫌らしく、大抵1人で行動したりと少しぼっち感はあるが、本人は特には気にしていない。頭は少し悪いが、運動神経がずば抜けて良い。性格上、女の子にはあまり好まれないがだからと言って男の子に媚びることもない。とにかく人と関わるのがめんどくさい。掃除が下手くそで兄に任せっきりと女の子!って所があまりない。兄曰く、父に似たとのこと。逆に、娜吊曰く兄は母似と言っている。

容姿 銀色混じりの赤に近いピンクっぽい髪色で肩より少し下でポニーテール。だが、下手くそで少し左右にズレていたり。瞳はデカイという程でもないが平均よりはデカイかもというくらい。身長は158aで平均くらい。服装はブレザーは着ないでワイシャツのみで腕まくりをしている。リボンは少し緩くしている。スカートは少し短めだが、ジャージのズボンを下に履いている。赤いスニーカー。

備考 何も無いただ草原が広がる土地で暮らしているためか動物が好き。とても仲の良い家族で、嵐のあった夜から家の事が心配でそわそわしている。

また、自分の名前の漢字が嫌いで自分の名前を変えている。( 娜=か弱い女性という意味だからだと)

詈吊とは兄妹の関係で、心輝とは幼馴染み。、



一人称 私

二人称 君 あんた 名前 あだ名

43:ぬしはん ◆5k2:2015/11/01(日) 01:30



【 女の子追加です!ついでに、私のキャラ全てを載せておきます!(^ω^)】

44:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 02:11

>>41

【了解です。あ、でもいつかは絡んでくださいね(`∀´)ゝ】

45:ぬしはん ◆5k2:2015/11/01(日) 03:43



【 あと、詈吊くんのは少し修正いれました 】

46: ボッスン ◆..:2015/11/01(日) 11:36





(  /  男女一人ずつで参加希望です。  男子の方はオネェです。)

47:ぬしはん ◆5k2:2015/11/01(日) 13:34




【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールお願いします(๑•̀ •́)و✧】

>>46

48: ボッスン ◆..:2015/11/01(日) 16:16



台詞

『寝床どうしょう』

『なにかいる、なんだろう?』

『暗いな早く朝にならないかな』


名前  桃野 ひなた

フリガナ ももの ひなた

性別  ♀

年齢  15 / 高1

性格  怖がりで天然ボケで極度の世間知らずな性格の持ち主、絵はかなり下手、重度のドジなため、何もない所で転ぶこともある。料理は不器用であまり得意ではない。男女交際はない。苦手なものは、暗い所・雷、霊感はない。。 

容姿  身長は 166 p
髪は、明るい茶色でロング、肩までかかる髪。普段は髪をだんご頭にしばっているが、相手の好みにあわせ、縛った髪をほどく事もある。 瞳の色は黒で二重。休日は、常に帽子をかぶっており、私服は、オレンジ色のワンピースに青色のジャケットなどを着ることが多い。靴は足がすれない運動靴を履く。お出かけする時はブーツを履く事もある。

備考  一人称、ひなた 二人称 キミ、先輩、呼び捨て







台詞


『…あら、子供の幽霊もいるのね』

『夜になると出るって朝は何をしているのかしら?』 

『くす、泣くと可愛い顔が台無しよ?』


名前:薙桐 らん 

フリガナ: なきり らん

性別:オネェ ♂

年齢:16 / 高1

性格:とても男子とは思えない顔立ちをしており、怒ると男言葉になるが、女装などは、一切しない。名前からして女の子みたいな名前なので、この際オネェになった。

容姿:髪は金髪でロング、肩までかかるぐらいの髪、霊感が強く、よく独りごとを言っている。瞳の色はグリーンでふたえ、制服は前のボタンははずしている。

備考:1人称『私・俺』二人称『〜ちゃん、〜くん、〜さん、呼び捨て』


(  /  >>46 のボッスンです。不備等があればなんなりと)

49:ぬしはん ◆5k2:2015/11/01(日) 16:21




【 不備はございません!参加OKですよ!(๑•̀ •́)و✧】


>>48

50:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 16:43




【 新しいキャラもいるので、絡み文置いていきますね( ̄ー+ ̄)キラーン 】



夏基 心輝


ふぁ〜

( と朝早くに起きれば欠伸をしながら廊下を歩いていて。『 今日はなにやろうかな〜 』と考える素振りを見せながらテクテクと歩いて。 )


>>all





斧伽 詈吊


チッ……何も見えねー。

( とぐちぐちいいながら夜、廊下を歩いていて。ポケットからスマホを取り出せば懐中電灯になるアプリをダウンロードして廊下を照らし )


>>all




斧伽 娜吊


………………………

( ぼぉーっとしながら夕方の廊下を歩いていて。『 よしっ!あっち行ってみよう! 』と言うと技術室に入っていって。 )


>>all

51:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 18:26

【絡ませてもらいますね〜】

なずな
うーん……朝は何もいないなぁ………
((夜しか幽霊が出ないとのことが本当かどうか確かめるためにとても朝早く起きて何もいないことにガッカリし上記呟き
>>50/心輝

あ、こんにちは
((美術室にて絵を描いていたらいきなり扉が開いたのでわっ、と驚いた声をあげるとすぐにパッと表情を明るくさせて上記のべ
>>50/なつ


千瀬葉
暗い…怖いよ…
((夜、トイレに行きそのまま暗いのでここがどこか分からなくなってしまい、その上近くに幽霊さんがいるものなので涙目で上記呟き
>>50/りつ

52:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 19:52




【 ありがとうございます(*´ω`*) 】



夏基


………………………

( キョロキョロしながら歩いていては喉が乾いたのかリュックから飲み物を取り出して立ち止まり飲み出して。相手の声が聞こえれば飲み物を飲みながら相手の声の方向を横目に見て )


>>51 出雲さん




娜吊


ん?あー、こんちは

( 扉を開けて中に入れば突然声をかけらればっと顔を上げて相手を見ては上記のように少し適当に挨拶を返して )

>>51 なずな





……………………?

( ぼぉーっと歩いていたものの突然何処からか声が聞こえればキョロキョロと辺りを見渡して。曲がり角を曲がれば相手がいたので見て見ぬふりをして去ろうかとするものの相手が怖がっている素振りを見せていたので近寄り『 …なにしてんのお前。』と声をかけて )


>>51 出雲

53:◆iLV2:2015/11/01(日) 19:57


【 今更ながらですが男女の双子ちゃんで参加希望していいですか? 】
 

54:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 19:58



【 ありがとうございます┏○ペコ
プロフィールお願いします(๑•̀ •́)و✧】


>>53

55:  桃野 ひなた ◆..:2015/11/01(日) 20:01





(  /  絡ませてもらいますね)



>>50  / 心輝

何処行くの?ひなたも行っていい?

(歩き出す相手に上記を述べ、相手のもとへ行き、「えへへ、ひなたも早起きして暇なんだ」と付け足し相手にいい)






 >>50  /  詈吊


わあ…!?

(自分一人が廊下を歩いていると思い人がいるとは思わなかったので驚き上記を述べ、「えっと……、なにしてるの?」と首を傾げながら相手に近づき)

56: 薙桐 らん ◆..:2015/11/01(日) 20:01





>>50 /  娜吊


単独行動は危ないわよ?私もご一緒してよろしいかしら?

(廊下を歩いている相手を見て上記を述べ、相手の方へ行き「夕方はなにも出ないのかしら?」と頬に手をあてながら相手に聞いてみて。)

57:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 20:31

なずな
ん?こんな時間に何をしてるんですか?
((ガックリと肩を落としそのまま図書室に行こうとすると相手が視界に入り“こんな時間に何をしているんだろう”と思い上記をのべて相手に近づいていき
>>52/心輝

あ、ここ使いますか?
((すぐに絵を書こうと思ったがハッとして振り替えると上記を述べてガタンと音をたてて立ち上がり
>>52/なつ

千瀬葉
…………………!
((怖くてフルフル震えていると相手の声が聞こえバッと振り返り相手の姿確認するとタッと駆け寄り相手にギュッと抱きつき
>>52/りつ

58:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 20:39




【 ありがとうございます(*´ω`*) 】



夏基 心輝


ん?あっ、いいよ

( 突然声をかけられれば相手の方を見て。コクっと軽くうなずけば上記を答えて。『 朝も早いと寒いな 』とボソッと呟いて )


>>55 ひなた





斧伽 詈吊

…?!

( 相手の驚いた声にこちらも少し驚いて。『 別に…なんもしてねーよ。』と相手の問いかけにぷいっと顔をそらしながら左記を述べ )


>>55 桃野

59:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 20:44



斧伽 娜吊


別にいいですけど、あなた誰?


( 相手の言葉に上記を返し名前を問いかけ。『私は斧伽 娜吊。』と自分から名乗らないとなと思い左記を相手に近寄りながら述べ。『 さぁね、もうそろそろで夜だし、出るんじゃないですか』と適当に答えを返して )


>>56 らん

60:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 20:51



夏基 心輝


…?あ、俺?

( と何故か最初は自分に話しかけてるんじゃないと思い答えなかったものの自分以外に人がいない事に気付き上記を述べ。『 えーと、俺は特にはなんもしてないけど』と左右に首を振って )


>>57 出雲さん




斧伽 娜吊


え?あ、いや、別に、

( 左右に首を振って。『 君は、なにしてんだ?』とキョトンと首を傾げれば相手の元に行き問いかけて )


>>57 なずな



…ハッ?!ちょっ…!

( 振り返った途端こちらに走ってくる相手を見ては慌てたような素振りを見せて。『 離れろよっ。なんだよいきなりっ…!』と抱きつかれればビックリしたように左記を述べ )


>>57 出雲

61:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 21:04

なずな
じゃあどうして、こんな朝早くに起きてるんですか?
((特になにもしてないと言う相手にニコッと笑顔見せるとそうですか、と言って。首をコテンとかしげると上記のべて
>>60/心輝

ここで絵を描いてたんですよ
((何をしてたか、の相手からの問いかけにニッコリと笑顔を見せて上記のべると描いていた絵を相手に見せてかなりのクオリティだがなんかホラーな絵で
>>60/なつ


千瀬葉
嫌だ…………離さないで……
((離れろと言われるといっそう強くギュッと抱き締めると見えている幽霊さんが怖いのかボロボロと涙をながして上記のべ
>>60/りつ

62:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 21:14



夏基 心輝


んー。特に意味はないかな?起きちゃっただけ

( 相手の問いかけに対して苦笑いをしながら上記を述べ。『君こそなにやってんの??』とキョトンと首を傾げて )


>>61 出雲さん




斧伽 娜吊


へぇー。絵か

( とふむふむとうなずいて。相手の絵を見れば『 個性的な絵だな。ホラー見てぇ』とじっと見ては感想として左記を述べ )


>>61 なずな




斧伽 詈吊


はっ?いや、離れろっ…!!

( もっと強く抱きつかれれば上記を言いながら相手を離そうと引っ張って。『 てか、なんで泣いてんだよッ!?』と相手が泣いていることに気がつけば問いかけて )


>>61 出雲

63: ◆c.:2015/11/01(日) 21:19




>>41

( / ありがとうございます、! )


( / 絡み分投下します。 お好きな方にどうぞ´` )


< 有紀 斗真 >

> all様

うぉぉ! マジで?! ( 昼間、敷地内をバタバタと走っていれば壊れた橋を見つけ、興奮しているのか両腕を胸の前でブンブンと振りながら先程叫び、 できるだけ橋に近付けば 「 ここジャンプ出来ないかなぁ 」 なんて危険な事を考え


< 有紀 冬希 >

> all様

…、 ( 暇なのだろうか、携帯を片手で操作しながら、しかしたまに顔を上げて校内を歩いており。 階段を上って途中で携帯の充電が切れれば 「 あ 」 と声を漏らして足を止め、しかし特に慌てるといった事はせずに無言で再び歩き出し

64:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 21:20

なずな
私ですか?
((自分が何をしているか聞かれるとキョトンとしたような表情して上記のべ相手にも分かりやすいように説明するにはどうしたらいいか、と考えていて数分沈黙して
>>62/心輝

ホラーをイメージして描きましたからね
((えへんと胸を張ると相手にニコッと笑顔を見せて上記をいい。『これ妹に見せて幽霊とか克服させようと思ってるんですよ』と笑顔のまま
>>62/なつ


千瀬葉
あれ…怖い……
((なぜ泣いてるか聞かれると幽霊さんがいる方向を指差して上記述べ、『後、暗いのもやだ…』と
>>62/りつ

65:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 21:27

【絡ませてもらいますね(´艸`)】

なずな
そこ、危ないですよー
((面白いことないかな、と思い外をうろついていると丁度面白そうなことしている相手を見つけクスッと笑うと近づいていき上記述べ
>>63/斗真

千瀬葉
………………
((こちらもスマホを操作しながら歩いていると急に相手が来るものだから驚き、避けようとするがそのままぶつかってしまい何も声をあげないで尻餅ついて
>>63/冬希

66:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 21:28


【 絡ませていただきますね(๑❛ᴗ❛๑)♡】


夏基 心輝


おっ?なにやってんだー??

( 相手のはしゃいでいる姿を見かければ駆け寄って声をかけて。『 あぶねーこと考えんなよ 』と笑ってみせて )



>>63 斗真



斧伽 娜吊


なんかね〜かな〜??

( と1人ジャージのズボンに手を入れながら廊下を歩いていて。相手の姿を見かければ『すみませんー!なにしてるんですか、?』といいながら駆け寄り )


>>63 冬希

67:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 21:35



夏基 心輝

うん

( 聞き返されればコクっと頷いて。相手が考えている素振りを見せれば無言のまま答えが出るのを待って )


>>64 出雲さん




斧伽 娜吊


上手いんだな

( ニコッと微笑めば上記を述べ。『 妹さんは怖がりなの? 』と首を傾げて。)


>>64 なずな





斧伽 詈吊


なんもいねーよ

( 相手の指さした方向を見るも何も見えないので上記を述べ。『 とりあえず離れろって。ここさみーから移動すんぞ』と言えば辺りをキョロキョロして )


>>64 出雲

68:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 21:42

なずな
えっと………この時間には何もいないのかなって思って………
((考えた末に出てきた答えが上記で。どうやら考えたがいい答えが思い付かなかったようで苦笑し『ごめんね、分かりづらくて』と
>>67/心輝


重度の怖がりですよー
((ニッコリとして上記述べると『元から怖いのが苦手で、それを私が面白がって怖い話とかいっぱいしたら、トラウマになっちゃったみたいで』と千瀬葉が重度の怖がりになった原因を述べるとため息ついて
>>67/なつ

千瀬葉
嘘、いるもん!
((何もいないと言う相手にバッと顔をあげると上記いい。涙目で少し強がってる様子が出て。離れろと言われると『私、置いてかない?』と
>>67/りつ

69:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 21:49



夏基 心輝

なるほどな

( 相手の言葉にふむふむとうなずいて。『 なにもってことはー、幽霊もってことか』とボソッと呟いて。『 いや、わかったから大丈夫 』とニコッとして )


>>68 出雲さん




斧伽 娜吊


そうなんだ

( ふぅーんというかのようにうなずいて。『 まぁ、しかたないよ。うん 』と相手を慰めようとしたのか左記を述べ )


>>68なずな




斧伽 詈吊


俺にはなんも見えねーよ

( と呆れたように上記を答え。『置いてかねーから離れろ。』とため息をつきながら述べ )


>>68 出雲

70:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 21:55

なずな
あ、あなたも幽霊見えるの?!
((相手のボソッとした呟きが聞こえたのか耳が生えてたらピョコッとしているようにして上記述べ
>>69/心輝


あ、でも怖がってる妹見るのすごい面白いですよ!
((慰めようとしてくれる相手に優しいんだな、と思い。ハッとした顔するとにっこりととても可愛らしくらんらんとした笑顔で上記のべ
>>69/なつ


千瀬葉
そこに幽霊いる。見えないの?
((呆れたように言う相手にキョトッとした表情になると上記のべて。どうやら見えてるのが当たり前のようで。どこにもいかないと言われるとホッとした表情になり『ごめんなさい』と離れて謝り
>>69/りつ

71:4@◆LV2:2015/11/01(日) 22:13

『幽霊とか、んな物信じねぇ』

『馬鹿野郎が……心配かけさせんなよ』

『案外良い奴じゃん、お前』


名前 緋本 稀竜

フリガナ あかもと きりゅう

性別  男

年齢  17(高校2年)

性格  クールな感じで滅多に笑った顔を見せない。不器用で使う言葉もぶっきらぼうで素直では無い為勘違いされがちだが、実は何気に優しかったり気配りが出来てたりする。また運動も勉強もやろうとすれば人並み以上に出来るが極度のめんどくさがりであるゆえかやろうとしないのが現状。やるときはやるがやらない時はナマケモノという感じ。またほんの少しだけナルシスト。影では重度のシスコンだが、人前でそのような表情や行動はとらない為気づかれては居ない。ただ長い付き合いだと少しだけボロがでてしまう為、ずっと一緒にいる友達などにはバレている。

容姿  金髪に近い茶髪で、短い。癖毛な為所々跳ねている。直そうとすれば直るが、めんどくさがって直そうとしないかららしい。目はジト目気味で、色は髪と同じ色。耳にはシルバーピアスをつけている。制服はちゃんと着ている。

備考  一人称俺、二人称あんたとかお前、呼び捨てなど
先輩に対しても敬ったりせずにタメ口で話す生意気少年。

>>53のものです!双子女の方は次回ださせて頂きますね!雑で申し訳ありません】

72:◆iLV2:2015/11/01(日) 22:15

【無駄レスすいません!トリップミスりました…】

73:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:18



夏基 心輝

え。あー、まぁ

( 相手の言葉に目を一旦そらせば小さな声で上記を述べ。)


>>70 出雲さん





斧伽 娜吊



意地悪な姉ちゃんだな。

( くすっと笑えば『 妹も大変だな。』と小声で可笑しそうに言って。)


>>70 なずな



斧伽 詈吊


俺、霊感とかそういうのねーし。てか、信じてねーし。

( もう一度ため息をついて上記を答え。離れる相手を見れば『 いきなり抱きつくな。こっちはこまんだよ』と相手の顔を見て軽く説教をして )


>>70 出雲

74:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 22:25

なずな
うわー、霊感ある人妹以外に初めて見ましたよ
((らんらんとした目で相手見ると上記述べて、相手の手をとりブンブンとふって
>>73/心輝


そうですか?
((意地悪、だなんて言われればキョトンとした表情して上記のべて
>>73/なつ


千瀬葉
普通は、そうなんだ………
((涙を拭うと少し驚いた表情して上記のべ。『ごめんなさい…』と説教されればペコリと頭下げ
>>73/りつ

75:  桃野 ひなた ◆..:2015/11/01(日) 22:27




>>58 /  心輝


ありがと。

(相手のん?あっ、いいよにお礼で上記を述べ相手のボソッとつぶやいた声には聞こえなかったみたいで「へっ?なんて?」と首を傾げ聞き。)







 >>58 /  詈吊

そっか、ひなた夜は怖くて一緒にいていいかな?

(相手の別に…なんもしてねーよ。という言葉と、ぷいっと顔をそらす相手にひなた嫌われてるかなと思うも、もじもじしながら上記を述べ)

76:  桃野 ひなた ◆..:2015/11/01(日) 22:27





(  /  絡ませてもらいます。)



 >>63  /  斗真

無理無理無理!!自殺行為やめてー。

(相手のここジャンプ出来ないかなぁに、相手は自殺するんじゃと誤解をし、上記を述べ相手にしがみつき「命大切にね?」と相手を見ていい)


 >>63  / 冬希


ドンっ。いたたぁ。

(たまたま、相手の後ろを歩いており、相手の足を止めた瞬間に額を相手の背中にぶつけ、額を抑えながら上記を述べ、「急に止まったりしてどうしたの?」と相手にいい)

77:  薙桐 らん ◆..:2015/11/01(日) 22:28



 >>59 / 娜吊


私は、薙桐らん、よろしくね。


(相手の別にいいですけど、あなた誰?に上記を述べ、「あら、もしかして私お邪魔かしら?」と気を聞かせ相手にいい)

78:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:31



【 不備はありません!参加OKです( *˙ω˙*)و グッ!】


>>71

79:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:37



夏基 心輝

そうなの?へぇ

( 相手の目を見ては苦笑いして上記を述べ。『 結構探すといるよ。この学校は 』と自分の知り合いに霊感ある人が結構いるためニコッとしながら左記を述べ )


>>74 出雲さん




斧伽 娜吊

だいぶ意地悪だと思うぞ

( と自覚がない相手に笑いながら上記を述べては近くにあったイスにそっと腰掛けて )


>>74 なずな



斧伽 詈吊


いや、しんねーけど。

( 相手の言葉に目をそっとそらせばボソッと上記を述べ。『 わかればいいけど 』と軽くため息を着けば『 ほら、行くぞ。 』と相手に背を向けて歩き出して )


>>74 出雲

80:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:43



夏基 心輝

どーいたしまして

( お礼を言われればニコッとしながら上記を述べ。聞き返されれば『 あ、いや、朝も早いと寒いなって 』とポケットに手を入れながら答え )


>>75 桃野さん



斧伽 詈吊


……好きにすれば。

( もじもじしながら言われれば少し相手を見てから上記を言い歩き出して )


>>75 桃野

81:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 22:44

なずな
あ、じゃあ、一緒に探しましょうよ!
((この学校にはかなりいると聞けば目をキラキラと輝かせて、上記ニッコリと笑顔で言い
>>79/心輝


そうですかねぇ………
((自分ではあまり自覚していなかったのか上記述べると今までのことを振り替えるようにして
>>79/なつ


千瀬葉
あ、待って………
((相手の呟きは聞こえなかったのか首をかしげ。先にいってしまう相手見てはパタパタと歩き出して上記いい、相手の服の裾つかみ
>>79/りつ

82:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:47



斧伽 娜吊


らん…か。

( 相手の名前がわかれば上記を言い。『 いや、邪魔とかではないが 』と左右に軽く首を振って )


>>77 らん

83:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 22:57



夏基 心輝


別にいいよー

( ニコニコしながらコクっとうなずいて。『まぁ、まだ皆起きてないだろうからすぐには探せないけどね』と苦笑いして )


>>81 出雲さん




斧伽 娜吊


自覚ないんだな

( と笑が止まることはなくわらって。『まぁ、自覚ないならないでいいんじゃない?』とニコッとして )


>>81 なずな



斧伽 詈吊


おせーと容赦なく置いてくかんな。

( と追いかけてくる相手をちらっとみては上記を言い。『 どうすっか。どこ行くか。 』と辺りをキョロキョロしながら歩いて )


>>81 出雲

84: ◆c.:2015/11/01(日) 23:02




< 有紀 斗真 >

>>65 / なずなさん

ん? ( 聞き覚えのない声に反応し、視線を橋から声のした方へと移すと相手の姿が見え。 くす、と笑って近付いて来る相手見れば 「 でも出来たら凄くね…ぇですか!? 」 なんて、己よりも背が大きい事に気付き、年上ではないかと慌てて付け足し


>>66 / 心輝

…危ないよなぁ、やっぱり。 ( あぶねーこと考えんな、と笑う相手の見て、己も自覚したのかしていないのか、少し何かを考えている様子で先程を独り言のように述べ。 相手をバッと見れば 「 あ、人だー! 」 と突然はしゃぎ出し


>>76 / ひなたさん

うぐぁッ!? ( 無理無理無理、と声が聞こえれば、ビクンと肩を揺らし、何もされていないのに左記のような悲鳴上げ。 命は大切に、と言われて暫くすれば 『 誤解してるんだな 』 と気が付き 「 命を粗末にするわけないだろ! …あ、です!」 と相手を見て叫び、しかし身長を見れば慌てて付け足し


< 有紀 冬希 >

>>65 / 千瀬葉

…、ごめん。 ( 誰かとぶつかったかと思いキョロキョロと己の周りを見回せば、尻餅を付いている相手を発見し、左記のように短く謝り


>>66 / 娜吊

…、 ( 何してるんですか、と駆け寄ってくる相手を見れば、自分は何をしているのか考えようと暫く黙り込み。 しかし少しすれば 「 歩いてる 」 と答え


>>76 / 桃野

…ッぎゃあああ!! ( 己の後ろを歩く相手に今まで気付いていなかったのか、背中に相手の額が当たった途端に悲鳴上げ。 慌てて後ろ向けば相手の姿が見え、 「 お…おぅ、ごめん… 」 と

85:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 23:06

なずな
そうですか………
((相手からokもらえるとパッと表情明るくさせるが探すのが難しいと聞けばガックリと肩落として
>>83/心輝


うーん………ないですね
((考えたが自分が妹に意地悪していたというのが思い当たらないのか上記ハッキリとのべて
>>83/なつ


千瀬葉
あ、あそこ……いいと思う…
((キョロキョロと辺りを見て保健室を指差して『あそこなら、何もいないと思う』と
>>83/りつ

86:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 23:09



夏基 心輝


うん。まぁ、ここから落ちたヤツいるらしいしなぁ

( とニコニコしながら上記を言い。こちらを見てもっとはしゃぐ相手をみては『 テンション高いね 』なんて微笑んで )



>>84 斗真




斧伽 娜吊


………………

( 考えている相手を見れば答えが出るまでじっと待って。相手の答えに『 歩いているのか。奇遇だな。私も現在進行形で歩いているぞ。 』と述べ )


>>84 冬希

87:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 23:10

なずな
あはは、敬語じゃなくていいですよ。私一年ですし
((いきなり敬語になる相手見るとクスクスと笑い上記を言うと、『あ、私出雲なずな。1年生ですよ』とニコッと微笑んで
>>84/斗真


千瀬葉
こちらこそ、ごめんなさい…
((床に手をついて立ち上がりスカートについたほこりなどをパッパッと払うと自分も無愛想だが謝り
>>84/冬希

88: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/01(日) 23:12



 >>80  / 心輝

そうだね、朝も寒いね。あっ心輝くんは寝床とか何処で寝てるの?

(相手のあ、いや、朝も早いと寒いなって に上記を述べ相手が何処で寝てるのかが気になり相手に聞いてみることにしたみたいで)






 >>80  / 詈吊

うん、ひなたの好きにするね。

(相手の……好きにすればに上記を述べ相手との歩く幅に合わせ自分も歩きはじめ)

89: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/01(日) 23:13



 >>84 / 斗真くん


へっ?だって、ここジャンプ出来ないかなぁって、できるわけないし、ひなたてっきり

(相手の命を粗末にするわけないに上記を述べ、「ひなたの誤解なの?」の首を傾げ相手に問いかけ。)





 >>84 / 冬希


わあああ!!


(相手の悲鳴にこちらもなにか出たのかと思い自分も相手につられ上記を述べ悲鳴をあげ、「もう、ビックリさせないで」と困った表情をし、相手にいい)

90: 薙桐 らん ◆..:2015/11/01(日) 23:14




 >>82 / 娜吊

そう、よかったわ。

(相手のいや、邪魔とかではないがに微笑み上記を述べ、「勝手について行くから気にしないでね」と相手にいい)

91:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 23:15



夏基 心輝


まぁ、少しすれば探しやすくなるはずだから

( とガックリ肩を落とす相手にニコッとしながら上記を述べ )


>>85 出雲さん



斧伽 娜吊


そっか

( とコクっとうなずいて。 )

>>85 なずな




斧伽 詈吊



んー。保健室か。

( 保健室をみればコクっと頷いて保健室へ向かい。『 保健室とかの方がもっと出る気がするんだが。。』とボソッと言って )


>>85 出雲

92:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 23:20

なずな
そうですよね
((探しやすくなる、と言われると先程のガックリとした様子が嘘のようにパッと表情変えて
>>91/心輝


あ、私1年の出雲なずなです
((アッと何かを思い出したような顔をすると上記、自分の自己紹介して
>>91/なつ


千瀬葉
それに、保健室に用もあったし ……
((上記ポソッと呟き、保健室につくなり相手からパッと離れて吸い込まれていくように中に入り
>>91/りつ

93:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 23:24



夏基 心輝


あー、俺?俺は外の倉庫。

( 少し言いずらそうに苦笑いしながら答えて。『 まぁ、外の倉庫だから寒いけどね 』とははっと笑って )


>>88 桃野さん




斧伽 詈吊



………………

( 辺りをキョロキョロしながら歩いていて。『 どこ行くか 』と考えて )


>>88 桃野



斧伽 娜吊



あぁ、わかった

( とコクっと頷いて。『 どこ行くか決まってないんだけどね 』とんーと何処に行くか考えて )


>>88 らん

94:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/01(日) 23:36



夏基 心輝

表情豊かだね

( とクスッと笑って。『 まっ、適当にあるこっか 』と言うと歩いて )


>>92 出雲さん



斧伽 娜吊


私は、斧伽 娜吊だ。よろしくな

( と握手を求めるように相手に手を差し出して。)

>>92 なずな




斧伽 詈吊


そ。

( 相手に続いて保健室に入ればベッドに座って )

>>92 出雲

95:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/01(日) 23:45

なずな
はい。そうですね
((歩こうと言う相手にニコッとして上記のべて、辺りをキョロキョロとして
>>94/心輝


何年生ですか?
((相手から差し出された手をとり握手すると上記問いかけて
>>94/なつ


千瀬葉
そこ、私が寝るところ…
((熱冷まシートと風邪薬を取り出して薬を飲みベッドに行くと相手が座ってたので上記のべ
>>94/りつ

96:鈴森柊介、三浦琴音◆sU:2015/11/02(月) 19:44

【参加許可ありがとうございます!】
>>主様


鈴森柊介
どっかに毛布とかねーかな…
(最近寒くなってきてその寒さをしのぐため全教室をまわり毛布を探していて

三浦琴音
腹へった〜…
(夕暮れ時上記呟きながら食料がないか家庭科室に向かって歩いていて

【テスト二週間前なので、明日以降返レス遅れるかもしれません。
ご了承願います…。】

>>ALL様

97:  ◆..:2015/11/02(月) 20:27



< 桃野 ひなた >


 >>93 / 心輝


えっ?外の倉庫…。寒いのによく寝れるね、ひなただったら無理。


(相手の俺は外の倉庫に自分は特に寝床が決まってないので、ご一緒させてもらおうと思っていたが、倉庫だとそうもいかないので上記を述べ、「ひなたは特に寝床決まってないんだ。みんな何処で寝てるんだろう?」と相手にいい。)





 >>93 / 詈吊

くしゅん。

邪魔しないように相手について行き、薄着なのでくしゃみをしてしまい)






< 薙桐 らん >


 >>93 / 娜吊


そうなの。校内をうろうろするのもいいかもね。

(相手のどこ行くか決まってないに上記を述べ、相手について行き)


( / できるだけ一つにまとめるようにしますね。)

98: ◆c.:2015/11/02(月) 21:18




< 有紀 斗真 >

>>86 / 心輝

えッ!? ( 落ちた奴いる、とニコニコしながら言われれば、左記のように驚きの声上げながら思い切り橋から離れて行き。 テンション高いね、と微笑む相手見れば 「 まぁね! コッチの方が楽しいし 」 と仁王立ちをしながら述べ


>>87 / なずなさん

あぁ! 、…え? ( 1年、とクスクス笑いながら言う相手に、納得したように掌を拳で叩き、しかしまた相手の身長を見てみれば 「 えぇ…俺の方が小さい… 」 と落ち込み。 ニコッと微笑んで自己紹介されれば、 「 俺は有紀斗真、1年!」 と自らの胸をバンっと叩いて


>>89 / ひなたさん

ひなた…? ( 自分の事を " ひなた " と呼ぶ相手に一瞬戸惑い、しかしすぐに一人称だと気付き、 「 誤解ですよ! 」 と強気な笑みを浮かべながら両手を上に上げて述べ



< 有紀 冬希 >

>>86 / 娜吊

そうか。 ( 奇遇だな、とその他の言葉を聞けば、特に返す言葉もなく左記だけ返し。 喋りたい気分でもないため、携帯を充電する場所を知ろうと思い 「 コンセントの差し口、どこにあるか分かるか? 」 と問い掛け


>>87 / 千瀬葉

…、 ( ごめんなさい、とスカートに付いた埃を払って述べられた言葉に、こくりと一度頷くだけで。 その後、相手はスカートだという事に気が付き、少し心配になったため 「 怪我は? 」 と短く問い掛け


>>89 / 桃野

何か出たのかと…、 ( ビックリさせないで、と困った表情で言われれば、引きつった顔で冷や汗をかきながら左記述べ。 咳払いをすれば、 「 じゃ 」 とその場を去ろうとし

99:  ◆..:2015/11/02(月) 21:36



>>96 / 柊介


< 桃野 ひなた >


( / 絡ませてもらいますね)

毛布?ひなた持ってるよ。はい使って。

(毛布を探している相手に上記を述べ、毛布を相手に渡し「寒いよね夜は特に寒いもん」と相手にいい)

100:  ◆..:2015/11/02(月) 21:37




>>98 / 斗真

< 桃野 ひなた >


よかった、誤解してごめんね。

(相手の誤解ですよに上記を述べ、「さっここ危ないから戻ろ?」と不安な表情を見せ相手にいい)





 >>98 / 冬希


< 桃野 ひなた >


あっ、待って怒らないで、ひなた一人は嫌なの。一人にしちゃやだ。

(じゃとその場を去ろうとする相手の服の裾を掴みながら不安な表情をし、上記を述べる。)

101:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/02(月) 21:49

なずな
わぁ、同じ1年生なんだ
((相手が同じ1年生だと分かると敬語じゃなくてもいいか、なんて考えて両手をパンと合わせて上記述べ。目を細めて『同じ1年同士、よろしくね』と可愛らしい笑顔で
>>98/斗真


千瀬葉
…………足を捻ったぐらいです
((スカートについたほこりを全部払えたか少し首を傾けて後ろなどを確認していると相手から怪我がないか問われたために体に異常はないか確認して。尻餅ついたときに変な方向に足を捻ったらしく上記のべ
>>98/冬希


【まだ絡んでない人に絡み文落とすので絡んどいて下さい。千瀬葉ちゃんで落とします】
千瀬葉
…………………
((夜中に目が覚めてふと何かを思いフラフラと外に出掛けて。外に出てみると満月と満点の星空でわぁ、と感嘆の声をもらし。寒いのか身震いして
>>all

102: ◆c.:2015/11/03(火) 20:28




(/ 100レス突破、おめでとうございます! )


< 有紀 斗真 >

>>100 / ひなたさん

いえ、此処に居た僕が悪いんです! ( ごめん、と相手側から謝られれば、片手を己の顔の前でブンブンと振りながら左記述べ。 戻ろう、と不安な表情で言われれば、特に悩んだりはせず 「 そうですね! 」 と笑顔で返し


>>101 / なずなさん

なぁんだ、1年生だったのか! ( 両手をパンと合わせ、敬語から口調が変わった相手にも動じずに笑顔で左記返し。可愛らしい笑顔で ” 宜しくね “ なんて言われれば、少し緊張気味に 「 お、おぅ。頑張ろうな! 」 と頷き



< 有紀 冬紀 >

>>100 / 桃野

…、 ( 不安な表情で服の裾を掴まれれば、その場で足を止めて黙り込み。 暫くすれば 相手の方を見て 「 分かった 」 とだけ返し


>>101 / 千瀬葉

足か…、 ( 足を捻ったぐらい、と述べられれば、 『 ぐらい…? 』 と思いつつも口には出さずに左記だけ呟き、考える素振りを見せてから 「 歩けるか? 」 と問い掛け

103:  ◆..:2015/11/03(火) 21:07





< 桃野 ひなた>


>>102 / 斗真くん


とうまくんだよね。こうやって話すのは初めてだけど、ひなたの事知ってる?


(相手のそうですねに上記を述べ、「初めましてなら、よろしくね」と続けて相手にいい)



>>102 / 冬紀


うん、ありがと。

(相手の服の裾から手を離し、ほっとした表情で上記を述べ、なにもいわず相手について行き。)

104: ◆c.:2015/11/04(水) 22:24




< 有紀 斗真 >

>>103 / ひなたさん

え、いや…分かんないです。 ( とうまくんだよね、ひなたの事知ってる? 、と述べられれば、きょとんとした表情で左記返し。 続けて言われた言葉には 「 宜しくお願いします! 」 と満面の笑みで



< 有紀 冬希 >

>>103 / 桃野

…、 ( それからは特に話したい事もないため、相手の方を一度も見ず黙ったまま歩いており。 足を止めたかと思えば、しゃがんで下に落ちていた物を拾い

105:  ◆..:2015/11/05(木) 20:40





< 桃野 ひなた >

>>104 / とうまくん

うん、よろしくね。もう危ない事しちゃダメだよ?

(相手の宜しくお願いします!に上記を述べ、「今からどうするの?」と相手に聞いてみることにしたみたいで)


< 桃野 ひなた >

>>104 / 冬希

……?

(なにかを拾う相手を見て上記を述べ落ちてるもの拾っちゃダメだよと言おうとしたが、相手の性格からしてキツく言われるかもと思い口を慎み。黙っており、じぃーと相手を無言でみつめ)

106: ◆c.:2015/11/05(木) 21:43




< 有紀 斗真 >

>>105 / ひなたさん

はい、しません! ( 危ない事しちゃダメ、と述べられれば、無邪気な笑顔で大きく頷きながら左記返し。 どうするの、と訊かれれば 「 んー…歩いてれば何か見つかるんじゃ…? 」 と悩みながら述べ



< 有紀 冬希 >

>>105 / 桃野

…落し物。 ( 拾ったものをマジマジと見れば、名前が書かれていないので、とりあえず己を無言で見つめている相手に左記述べながら落し物を渡し

107:   ◆..:2015/11/05(木) 21:49




< 桃野 ひなた >


>>106 / とうまくん


そっか。くすす。


(一人じゃない朝の散歩は嬉しい為、微笑み、上記を述べ、相手について行き。)



< 桃野 ひなた >


 >>106 / 冬希


へっ?ひなたのじゃ……えへへ、ありがと。

(相手に落し物を渡されるが自分のではなく、わたしのじゃないよと言おうとするが、苦笑いし上記をのべ、落し物を拳におさめ。)

108: ◆c.:2015/11/06(金) 21:19

< 有紀 斗真 >

>>107 / ひなたさん

そういえば、ひなたさんって何年ですか? ( 己よりも身長が大きい、という事だけで年上だと決めていたが、本当は何年生なのかが知りたく、左記問い掛け


< 有紀 冬希 >

>>107 / 桃野

知ってる。 ( 己が拾った物を受け取るも " ひなたのじゃ… " とまで言いかけた相手の言葉の後が分かったのか、こくりと頷きなから左記述べ

109:  ◆..:2015/11/06(金) 22:13




 >>108 / とうまくん


< 桃野 ひなた>

へっ?ひなたは1年だよ。あっクラス違うからか。
(相手の何年ですか?に、本当にひなたの事知らないんだなと内心思い上記を述べ、「とうまくんも1年だよね?」と相手にいい)



 >>108 / 冬希


< 桃野 ひなた>


そっか。

(なら何故持たせたのだろう?と首を傾げ内心思うも上記を述べ、あんまり話したことないけど、冬希くんの事知るチャンスかもと思い相手を観察しはじめ)


( / ◆c.さん、

斗真君の方で初回に昼間と書いてあるのに、間違えて>>107 で朝の散歩と誤解をしてしまいすみません他者のスレなので二重投稿は控えていましたが、ここに書かせてもらいますです。)

110:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/07(土) 17:18



【 わわっ、放置すいませんでした、、100行きましたね(´。✪ω✪。 ` )
ありがとうございます(*´ω`*)これからもよろしくおねがいします(^ω^)】

111:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/07(土) 17:29



【 レス蹴り+絡み文落とさせていただきます\(๑-ω-๑)/】




夏基 心輝


…あー。腹減った。

( 上記をブツブツ言いながらお腹をさすり歩いていて。窓際で立ちどまれば『 それにしても暗いな〜。』と外を眺めて )


>>all





斧伽 詈吊



クソッ……何も見えねーし…

( 途中でスマホを落としたのか真っ暗な暗闇の中を探していて。)


>>all





斧伽 娜吊


…寒いな…

( とワイシャツの袖を捲っていたので直しながら歩いていて。『 夜は嫌だなぁ… 』とぼそぼそと呟き )


>>all

112:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/07(土) 18:00

なずな

がんばる?何を?
((相手に頑張ろう、と言われるとキョトンとしたような表情をして首をコテンとかしげると上記のべ
>>102/斗真


千瀬葉
多分、歩けます…………
((歩けるかを聞かれると考えるような素振りを見せて相手に心配かけるのも悪いと思い上記のべ
>>102/冬希


【絡みますね】
千瀬葉
……………………
((何を思ったのか暗くなり始めると外に出ていき。なん十分か経つと帰ろうと思うが幽霊たちがいろんなところにいて動けなくなり
>>111/心輝


なずな
……………?
((トイレにいった帰りに相手を見つけ何をしてるんだろうと思い近づき。相手が光になるようなものを持っていないので自分の携帯をしまい後ろからコッソリとして相手の肩たたいて
>>111/りつ

113:  桃野 ひなた ◆0.:2015/11/07(土) 18:27




 >>111 /  心輝


( / 絡ませていただきます。)



暗くて怖いね。


(相手のそれにしても暗いな〜。に上記を述べ相手のもとに行き「お腹痛いの?」と相手にいい)




 >>111 / 詈吊


なに探してる?ひなたも探そうか?


(なにもみえないという相手に上記を述べ相手のもとに行き)



( / >>allサマ 只今トリップがバグっておりますが、桃野 ひなた 本人ですので。)

114: ◆c.:2015/11/07(土) 23:17

< 有紀 斗真 >

>>109 / ひなたさん

( / 私は大丈夫ですよヽ(*´∀` )

…えぇ!? ( 己の問に 「 1年だよ 」 に目を丸くして驚き、とうまくんも1年だよね? 、と言われれば 「 1年ですけ…あ、だけど、…えーっと 」 と混乱し始め


>>111 / 斧伽さん

あ、 ( 誰かの人影が見えれば、自分以外にやっと誰か見つけた! と喜びに浸っていたのも束の間、その後は 『 まさか幽霊… 』 と思い、 何もしていないのに「 うわぁぁぁぁッ!! 」 と顔を真っ青にして悲鳴を上げながら腰を抜かし


>>112 / なずなさん

橋直したりとか? ( 何を頑張るの? 、とキョトンとした表情で首を傾げる相手を見れば、何故か少し焦りを見せながらも左記述べ


< 有紀 冬希 >

>>109 / 桃野

何? ( どこからか視線を感じたのか、目だけで辺りを見回していれば、視線の正体は相手だという事が分かり、相手の方を見て一言だけ短く左記述べ


>>111 / 夏基

…畜生、 ( 携帯に入っていたアプリで1人で居る事の恐怖を和らげていたが、遂に携帯の電源が切れて一気に恐怖ゲージが上がり。 周りを見渡しながら歩き出せば、何か人影が見えて 「 …! 」 と目を輝かせ


>>113 / 千瀬葉

痛かったら言え。 ( 多分歩ける、と述べられれば、無理に手伝ったりはせずに左記返せば、足を痛めた相手のためなのか、ゆっくりと歩き出し

115:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/07(土) 23:31

なずな
ああ、そっか。橋壊れてたんだっけ?
((パンと手を叩くと今までそのことを忘れていたかのような口ぶりで上記述べ
>>114/斗真


千瀬葉
…………………
((痛かったら言え、と言われると何も言わずにただコクンと頷き。歩き出した相手の後ろをなんとなくヒョコヒョコとついていき
>>冬希

116:  桃野 ひなた ◆0.:2015/11/07(土) 23:43



>>114 / 斗真くん

…んっ?

(混乱してる相手に首を傾げながら上記を述べ「何年だと思ったの?」と相手にいい)


 >>114 / 冬希

ううん、冬希くんとあまり話したことないなーと思って。

(相手の何?に上記を述べ、にこりと微笑み「これからよろしくね」と相手にいい)

117:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/07(土) 23:50



【 ありがとうございます 】


夏基 心輝


………ふぁ

( 静かな廊下を小さく欠伸をしながら歩いていて。かなり眠いのか目を擦れば寝屋に帰ろうと階段を降りて )


>>112 出雲さん




斧伽 詈吊


……………………

( メールが届いていないか心配しながらスマホを急いで探していて。肩を叩かれれば『…あ?』と睨みつけるように振り向き相手を見て )


>>112 出雲

118:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/07(土) 23:57



【 ありがとうございますm(__)m 】


夏基 心輝


ん?あー、うん、暗いよね

( 突然声かけられればばっと相手の方を向いて。コクっとうなずけば上記を返して。相手の問いかけに『 ううん。お腹が減っただけだよ 』とニコッと笑って )


>>113 桃野さん




斧伽 詈吊


………何お前

( 知らない相手に声をかけられれば上記を問いかけて。『…スマホ。スマホ落とした。見なかったか?』と首をかしげて )


>>113 桃野

119:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/08(日) 00:02



【 絡みありがとうございます!
えっと、斧伽は詈吊の方ですかね?それとも娜吊?すみません、 】



夏基 心輝


…………………

( 携帯をいじりながら小さく鼻歌を歌い歩いていて。足音が微かに聞こえれば携帯から目を移し相手の方を見て )


>>114 冬希

120:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/08(日) 00:06

千瀬葉

……………………!
((出来るだけ幽霊と接触しないように、見ないように下を向いて急いで走り。途中階段を降りてくる相手とぶつかってしまい
>>117/心輝


なずな

バァ!
((スマホの光を自分の顔に当てて少し虚ろな目をして。相手脅かそうとしているらしく。表情とは違い声は明るく
>>112/りつ

121:  桃野 ひなた ◆0.:2015/11/08(日) 09:57




>>118 / しきくん

お腹空いてるの?ひなたの手作りクッキーおあがりよ。

(相手のううん。お腹が減っただけだよに上記を述べ「でも、失敗作だから、後で自分で責任持って食べようと…。」と苦笑いしながら相手にいい)



>>118 / 詈吊

びくっ。

(相手の………何お前に、上記を表し「ごめんなさい」と今にも泣きそうな表情をし、「スマホー?ひなたさっき拾ったこれかな?」ともじもじしながら相手にいいスマホーを差し出し。)

122: ◆c.:2015/11/08(日) 22:56

< 有紀 斗真 >

>>115 / なずなさん

うん。 ( 忘れていたかのような口振りで述べられれば、左記の一言だけ返し、少し間をあければ、 「 でも頑張れば直せるよ! 」 とガッツポーズをしてみせて


>>116 / ひなたさん

と、年上かと…、 ( 何年だと思ったの? 、と言われれば、少し恥ずかしそうに頭をかきながらしたを向き、左記答え


>>119 / 夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊本体様

( / わわ、すみません!

娜吊さんの方です、以後気を付けます…、)


< 有紀 冬希 >

>>115 / 千瀬葉

…、 ( チラリと後ろを見てみれば、ひょこひょことついて来る相手を確認し、少し安心して歩き続けて。 何もないのに突然躓き


>>116 / 桃野

そうだな。 ( あんまり話したことないな、と述べられれば、特に返す言葉もないので左記だけで終わらせ。 よろしく、と言われれば 「 あぁ 」 と辺りを警戒しながら返し


>>119 / 夏基

…、 ( いや、でも人じゃないかもしれない、落ち着け… 、などと考えていれば、相手が此方を見ていて。 それに驚いたのか 「 ッ!?」 と声にならない悲鳴を上げ

123: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/08(日) 23:12




>>122 / とうまくん

えへへ、年上と見られることあまりないから、ひなた嬉しいな。

(相手の年上かと…、に上記を述べ、自分も歩き出し、段差に気付かずつまづき「わあ!」と声をあげ)



>>122 / 冬希

きょろきょろ。

(辺りを警戒する相手を見て自分も素振りだけ相手の真似をし上記を表し、辺りを警戒しはじめなんか、なんか、忍者みたいだよと内心思っており)

124:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/09(月) 00:26

なずな

うーん………そうだね!
((がんばれば直せる、という相手に上記数分考えて返して。『その前に、夜の学校の幽霊を探すのが大事だよね』と訳のわからないことを
>>122/斗真


千瀬葉
………?どうしたの?
((何もないところだが何かあるのかとキョロキョロしたが何もなさそうなので上記問いかけ
>>122/冬希

125:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/09(月) 01:01



夏基 心輝


うんー

( こくこくと頷いて。『 …クッキー?へぇ、美味しそうだね 』と相手の方をちらっと見て。『 失敗作なの?…俺にくれたりしない? 』とニコッとしながら問いかけて )


>>121 桃野さん




斧伽 詈吊


…なにビビってんの。

( 泣きそうな表情に変わる相手を見ては上記を少し小さな声で言って目をそらし。『 …俺の。何処にあった? 』と相手の言葉にそちらへ視線をずらし、自分のスマホだとわかれば左記を怖がらせないように弱く問いかけて )


>>121 桃野

126:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/09(月) 01:11



【 娜吊の方ですね!了解しました(๑•∀•๑) 】



斧伽 娜吊


…………?


( 微かに足音が聞こえれば立ち止まり。『 誰かいるのか、? 』とボソッと呟いては相手の方へ歩いて。相手の姿を見れば『 …なにしてるんだ?こんな所で。』と呆れたような顔をしながら問いかけて )


>>122 斗真



夏基 心輝


おーい。

( 相手がこちらにきづいたことに気がつけば大きく手を振りながら呼びかけて。自分が歩いていった方が早いことにきがつけば相手の方に駆け寄って )


>>122 冬希

127:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/09(月) 16:33

>>120に返レスお願いします】
>>心輝本体様

128: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/09(月) 18:29



 >>125 / しきくん

えっ?しきくん、こんなの食べたら腹下ししちゃうよ。もっとちゃんとしたモノ食べた方がいいよ。

(相手の失敗作なの?…俺にくれたりしない?に苦笑いしながら上記を述べもし、クッキーが成功してたなら、自信持ってあげれたんだけどな。と内心思い)



 >>125 / 詈吊



えっと、落ちてたから、ひなた拾ったの。はい。

(相手の…俺の。何処にあった?に上記を述べ相手にスマホーを渡し、「あってよかったね。」と微笑み相手にいい)

129: ◆c.:2015/11/09(月) 23:06

< 有紀 斗真 >

>>123 / ひなたさん

そ…ッそれは…、今回は僕の身長の問題で…ッ ( 年上に見られること…、という言葉に、ショックを隠し切れずに左記述べ。 階段に気付かず、躓いてしまっ相手を見れば、特に瞬発力が優れている訳でもないため、「 あ、! 」 と声を上げただけで助けられず


>>124 / なずなさん

( そうだね、と返されれば、笑顔で言葉にこくこくと二度頷いたものの、 " 幽霊 " という単語を聞いた途端、顔が真っ青になり、 「 ゆ、ゆゆ…ッ…幽霊…!? 」 とガタガタ震え出し


>>126 / 娜吊さん

来る…! 来る来る来る…っ!! ( 此方へ歩いて来る様子が見えれば、首を横に振りながらガタガタと震えており、しかし呆れた顔で " 何してるんだ " 問い掛けられれば、相手は人間だと感知し、安心して 「 いや…ははは… 」 と苦笑いし


< 有紀 冬希 >

>>123 / 桃野

…、 ( 己の真似をする相手を尻目で見れば、特に言うこともないのですぐに視線を前方に移し。 すると突然、何かを感じたのか動きをピタリと止め


>>124 / 千瀬葉

…何でもない。 ( どうしたの、と問い掛けられれば、何故こんな所で…と考えつつも小さな声で左記返し、少しは気をつけようと今度は前を向きながらもたまに下を見るようにして歩き出し


>>126 / 夏基

…、 ( あ、人だ。と安堵の溜息を吐き、駆け寄ってくる相手に小さく手を振り、此方からも相手に歩いてではあるが近づいて行き

130: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/09(月) 23:29





>>129 / とうまくん




‥‥‥いったぁ‥えへへ、おもいっきり転んじゃったよ。





(おもいっきり転ぶも、座った体制のまま、上記を述べ、立ち上がるも右足に違和感を感じて、″嘘、ひなた、足ひねっちゃった!!″と内心思い。)



>>129 / 冬希



ぴた。



(ピタリと止まる相手の真似をし、上記を表し、声をかけようとするも、なにかが、逃げてしまうような気がして、なにもいわず、)

131:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/09(月) 23:32

なずな

あれ、もしかして幽霊とかダメなの?
((幽霊と言った瞬間にガタガタ震える相手見てはどうしたのだろう、と首をかしげるもピンと来たような表情をしてニヤニヤしながら上記のべ
>>129/斗真


千瀬葉

幽霊……とかいるの?
((相手の様子がおかしいので心配そうな表情になり首をかしげていると急にハッとした表情になると上記のべ
>>129/冬希

132:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 19:33


【 すいません、見落としてしまいました… 】



夏基 心輝


……いてっ…

( 相手とぶつかれば上記を言いながら階段の段に尻餅ついて。『 いてて…… 』と腰をさすりながら相手の方を見て )


>>120 出雲さん




斧伽 詈吊


……は?

( 特に驚くこともせずに相手を呆れたように見て。 )


>>120 出雲

133:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 19:42



夏基 心輝


えー。なんも食べない方が腹に悪いと思うけどなぁ

( と相手の言葉を聞いては自分の感想を述べ。『 あー、腹減ったなぁ〜 』と相当食べたいのかわかりやすく左記を相手のことをチラチラ見ながら言ってみて )


>>128 桃野さん




斧伽 詈吊


ふぅーん、そっか

( 軽く頷けば上記をぼそっと述べ。『 まぁ、ありがとうな 』と言えばさっさと受け取って電源を入れて )


>>128 桃野

134:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 19:50



斧伽 娜吊


………?

( 相手の反応に眉を寄せて軽く首をかしげて。『 なに?怖がってんのか? 』とクスッと笑って顔を覗き込み。 )


>>129 斗真



夏基 心輝


なにしてんのー?

( とある程度相手の方に近づいては上記を問いかけて。『 もう9時だよ? 』と腕時計をチラッと見れば左記を述べ )


>>129 冬希

135:  桃野 ひなた ◆..:2015/11/10(火) 19:59




>>133 / しきくん

うーん、自信ないよ?

(相手のあー、腹減ったなぁ〜の言葉と自分のことをチラチラ見る相手に上記を述べ「クッキーおあがりよ。」と相手にいい、クッキーを渡し。



>>133 / 詈吊

へっ……?もしかして場所のこと聞いてた?
(相手のふぅーん、そっかに首を傾げながら上記を述べ「えっとね、そこの階段の所に落ちてたよ。」と相手にいい)

136:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 20:51



夏基 心輝


いよいよ、そんなん気にしないし

( とふふっと笑って。クッキーを渡されれば『 ありがと〜 』と嬉しそうにニコニコしながらクッキーを受け取って )


>>135 桃野さん




斧伽 詈吊


そっ、一応場所を聞いた

( 気づく相手にコクっと頷いて上記を返し。場所を伝えられれば『 階段か…わかった、ありがと 』と軽く微笑んで )


>>135 桃野

137: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/10(火) 21:42





>>136 / しきくん



えへへ、



(クッキーを受けとる相手に上記を述べ、『ひなたも、責任として、一口もらうね』と、味見していないとは言えず、つけたし相手にいい)




>>136 / りつ



どういたしまして。


(相手の″ありがと″に上記を述べ、『りつくん、笑った?』と首を傾げ相手にいい)

138:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 21:55


夏基 心輝


お?、うん

( 一口もらうねと言われればコクっと頷いて1つ相手に渡して。『 美味しそうだけどなぁ 』と言いながらクッキーをまた取り出して )


>>137 桃野さん



斧伽 詈吊


は?笑ってねーよ

( はっとすればプイっと顔をそらして上記を述べ。)

>>137 桃野

139: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/10(火) 22:01



>>138 / しきくん



もぐもぐ。


(相手の承諾を得れば、上記を述べ、自分もクッキーを食べ、″味見はしてないけど、焦げてる、クッキーの色が、″と内心思い。『まだまだだね。』と自分に言い聞かせ。)




>>138 / りつ


えっ?そう?そっかぁ。


(相手の″笑ってねーよ″に上記を述べ、あまりしつこく、″えぇ?さっき笑ったよ″と言うと相手の機嫌を損ねるかもしれないので、なにもいわず。)

140:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 22:26


夏基 心輝


上手いー?

( 食べる相手を見ればキョトンと首をかしげながら相手を見て問いかけて )

>>139 桃野さん



斧伽 詈吊


あぁ。そうだよ

( 軽くため息をつけば上記を返して。スマホの画面を見てはメールをチェックしだして )


>>139 桃野

141: ◆c.:2015/11/10(火) 22:31

< 有紀 斗真 >

>>130 / ひなたさん

えぇ!? 大丈夫!? ( 思いっきり転んだ相手を見れば驚き、慌てた様子で左記述べ、 「 け、怪我とかは… 」 と相手が足を捻った事には気付いていない様子で

>>131 / なずなさん

こ、怖くなーい! ( ニヤニヤとする相手を見れば、ぴくりと上瞼を動かして反応し、両手を上に振り上げて左記叫び

>>134 / 娜吊さん

い、いや、全然怖くないです! ( 怖がってんのか? 、と顔を覗き込まれれば、片手を胸の前で勢いよくぶんぶん振りながら左記述べ、 「 人間ですもんね!? 」 と何故か半信半疑で問い掛け


< 有紀 冬希 >

>>130 / 桃野

…、 ( 相手が己の真似をしたのを見れば、そのまま動かずに居て。しかし、暫くすれば 『 気のせいか 』 と思い、黙ったまま再び足を動かして前に進み出し

>>131 / 千瀬葉


何かないか見てるだけ。 ( ハッとした表情で述べられた言葉に、己の恐怖ゲージが変わっていないからか左記のように答え、 「 誰か居るかは…見てて 」 と今は周り見るのが嫌らしく

>>134 / 夏基

…特に何も。 ( なにしてんの、とある程度近付いて問い掛けられれば、怖いから動かない、なんて言えずに左記を返し。 時刻は先程まで携帯を見ていたためか、分かっていたらしくこくりと頷き

142: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/10(火) 22:33





>>140 / しきくん



うまいって、ひなたが作ったんだよ?自分で作って自分でウマイって言う人いないよ?



(相手の″うまい‥?″に上記を述べ、『まあ、わるくはないかなぁ?』と、相手にいい)



>>140 / りつ



(スマホをいじる相手から視線をそらし、″これからどうするんだろ?″などと相手のことを気にかけ内心思い。)

143: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/10(火) 22:40




>>141 / とうまくん



‥‥えへへ、ひなたは‥あとから行くから先いっていいよ。



(相手の″大丈夫!?″に座った体制のまま明るくふるまい上記を述べ、″本当は行っちゃやだ。″と内心思うも、相手に迷惑かけたくない為、正直にはなれず、)




>>141 / 冬樹



(歩きだした、相手を見れば自分も歩きはじめ、″冬樹くんが、前方歩いてれば、ひなたは後を歩くだけだし。冬樹くんの真似をすれば、″などと内心思っており、)

144:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 22:56



斧伽 娜吊


…ふぅーん

( ニヤニヤと信じてないように笑っては上記を述べ。相手の問いかけに『 …さぁーなー。私が幽霊にでも見えるか? 』と否定はしないで答えて )


>>141 斗真




夏基 心輝



そっか

( 相手の答えに軽く頷いて。『 そろそろ危ないから寝る部屋に帰ったらどう? 』と相手が時刻を知っていたことに気づけば左記を言い )


>>141 冬希

145:夏基 心輝⇔斧伽 詈吊⇔娜吊◆5k2:2015/11/10(火) 23:04



夏基 心輝


あはは、ごめん、そうだよな

( と申し訳なそうに苦笑いをして上記を返して。『 そっかぁ。んじゃ、いただきまーす 』と言うとパクッとクッキーを口に入れて )


>>142 桃野さん



斧伽 詈吊


…………………

( スマホをチェックし終われば相手の方へ視線を移して、『 俺はこれから図書室に行くけど… 』と一応相手に言えば図書室の方へ体を向けて )


>>142 桃野

146: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/11(水) 00:14



>>145 / しきくん



ひなたのクッキーどう?

(″いただきます″と食べる相手に上記を述べ、『ひなたあまり料理得意じゃないからなぁ』と相手にいい)



>>145 / りつ



ひなたも図書室に行く!



(相手の″俺はこれから図書室″に上記を述べ、『一緒にいこ。』と一人になるのは嫌なので前もって相手にいい)

147: ◆c.:2015/11/12(木) 18:56

< 有紀 冬馬 >

>>143 / ひなたさん

…いや、幽霊とか出てきたら困るし…僕もココに居るよ! ( 先に行っていい、と明るく振る舞う相手を相手を見れば、少し考えた後に左記のような結論に至り、その場から動かずに笑顔で述べ


>>144 / 娜吊さん

あ、あんまり見えないです…、 ( ニヤニヤと笑う相手を見れば、なんだか不安な気持ちになり、 " 幽霊に見えるか? " と答えられれば左記を弱々しく返し


< 有紀 冬希 >

>>143 / 桃野

…、 ( その後は己が怖がるような事も起こらないようで、そのまま無言で歩き続け。 すると己のクラスの教室を見つけ、 「 …忘れ物 」 と鍵も掛かっていない教室に入って行き

>>144 / 夏基

寝る部屋…か。 ( " 寝る部屋 " という単語を聞けば、独り言のように左記を呟き。 しかし場所が分からないため、下を向いて小さく首を傾げ

148: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/12(木) 21:06





>>147 / とうまくん



‥‥あのね、とうまくん。


(″僕もここにいるよ″という相手に上記を述べ、暫く沈黙が続き『‥‥ひなたね、足痛たみたいだから、保健室行って湿布とってきてほしい。』と困った表情をし相手にいい)





>>147 / 冬希


えっ?


(″忘れもの″という相手に上記を述べ、自分も相手について、教室に入り、″一人じゃないっていいな。″と内心思い、あたりを見渡す。)

149:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/12(木) 22:40

千瀬葉

えっと……ごめんなさい…
((ぶつかった反動でこちらも尻餅ついて。パッと顔あげるとオドオドとした様子で上記謝り、『大丈夫ですか?』と首をこてんとかしげ
>>132/心輝

こんな時間には…何もいない……はず…
((何かいるか見てて、と言われると首を一回こてんとかしげて。目線を色々なところに泳がせながら自信無さげに上記のべ
>>141/冬希


なずな

えー、つまんない…
((相手の薄い反応を見ると頬をプクッと膨らませて不満げな声のトーンと表情で上記のべ
>>132/りつ

あは、怖いんだ!
((相手の反応を見て面白そうにあはは、と声をあげて笑い最高に輝いている笑顔で上記のべ
>>141/斗真

150: ◆c.:2015/11/13(金) 22:01




< 有紀 斗真 >

>>148 / ひなたさん

あ…っと、分かった! ( 困った表情で " 湿布を取ってきて欲しい " と頼まれれば、本当は明るくても少し怖くて行きたくないが、相手のためを思って強気な表情で了承し、ぱたぱたと保健室へと向かい


>>149 / なずなさん

だから、怖くなんてない! ( 輝く笑顔で " 怖いんだ " と述べられれば、顔を真っ赤にして胸の前でぶんぶんと両手を上下に振りながら否定し、 「 ちょ…ちょっとだけなら怖いけど! 」 と付け足し


< 有紀 冬希 >

>>148 / 桃野

…、 ( 己の机の場所まで来れば、中から携帯の充電器を取り出し、 コンパクトに畳めばポケットに突っ込んで、己に続いて教室に入って来た相手を見れば 「 出るぞ 」 と声を掛け


>>149 / 千瀬葉

…、 ( 何もいないはず、と目線を泳がせながら自信無さげに述べる相手を見れば、黙ったままこくりと一度頷き、そして前を向いて歩き続け

151: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/13(金) 22:08





>>150 / とうまくん



‥‥ひなたのばかぁ。



(行ってしまった相手を後悔して上記を述べ、″戻って来ないかもしれない″と言葉がよぎり、涙を浮かべる。)




>>150 / 冬樹



うん。


(″出るぞ″という相手に上記を述べ、教室をでで行き図書室へ歩きはじめ)

152:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/13(金) 22:57

なずな

大丈夫。怖いことは恥ずかしくないよ!
((顔を赤く紅潮させる相手みては幽霊などの類いが苦手なのかな?、というのが確信に変わり。ニッコリと相変わらずの輝いたかわいらしい笑顔で上記述べて
>>150/斗真


千瀬葉
………あの、今何時、ですか?
((先にいってしまう相手のあとをただ黙ってついて行くことしかできず。ふと外を見ると暗くなり始めていて、6時辺りだと幽霊などが活発に動く時間たいなので恐る恐る聞いてみて
>>150/冬希

153: ◆c.:2015/11/13(金) 23:14

< 有紀 斗真 >

>>151 / ひなたさん

湿布湿布〜、 ( 頼まれた物は必ず持って行かなければ、と責任感を感じながらも、少しの恐怖を打ち消すためか陽気に歌っており、保健室に到着すれば入ろうとするが、鍵が掛かっていて入れずに 「 う… 」 と落ち込み

>>152 / なずなさん

そ、そう…? ( 怖いことは恥ずかしくない、と輝いた可愛らしい笑顔で述べられれば、少しは考えが変わったようで小さな声で左記を呟くように述べ、 「 じゃあ怖がりでもいい! 」 と何故か強気に述べ


< 有紀 冬希 >

>>151 / 桃野

…、? ( 図書室へ向かう相手を見れば、何故そちらに向かうのかが分からずに首を傾げるが、行く場所もないためとりあえず相手について行き

>>152 / 千瀬葉

分からない。 ( 何時かと訊かれれば、ポケットから携帯を取り出し、しかし電源が切れている事に気が付けば舌打ちをして携帯をポケットにしまい、素直に左記答え

154:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/13(金) 23:23

なずな

そうだよ!チワワ見たいに震えている方がかわいいよ
((相変わらずの輝いた笑顔で上記のべれば相手に聞こえないようにクスッと笑い“どうやって怖がらせようかな”などと不吉なことを考えていて
>>153/斗真


千瀬葉
あ、私携帯持ってた……
((相手に聞いてもわからないとのことなのでどうしようかと考えていると携帯を持ってたことを思い出して上記のべて。時間を見るとショックを受けてしまい
>>153/冬希

155: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/13(金) 23:30





>>153 / とうまくん



‥‥ひゃあ!



(ガサガサと物音がして、ビビり上記を述べ、″‥‥とうまくん、本当に帰ってこないよ″と内心思い両目をぎゅっとつぶり)



>>153 / 冬樹


( / あぁー!すみません。誤解で、他の人とごちゃごちゃになってしまって、てっきり冬樹くんは、図書室へ向かうものだと、汗。えっと、繋いでくださり感謝します。)



冬樹くんは、本とかすき?


(ついてきてくれる相手に上記を述べ、『ひなたはねー、マンガが好きだよ』と相手の方を向き相手にいい)

156: ◆c.:2015/11/14(土) 22:13




< 有紀 斗真 >

>>154 / なずなさん

チワワって…チワワ可愛いけど酷くない!? ( チワワみたいに…、と笑顔で述べる相手を見れば、頭の中でチワワの姿を思い浮かべ。しかし " 震えてる方が可愛い " の方の意味では無く、 " チワワは体が小さい " 方に意識がいってしまい左記述べ。 「 僕は震えてもないし小さくもないしチワワでもない! 」 と付け足し

>>155 / ひなたさん

…、 ( 保健室に入れず、落ち込み気味でトボトボと廊下を歩いており、しかし物音が聞こえれば 「 おぅ…!? 」 と変な声を出して驚き、相手の元へ走って向かい


< 有紀 冬希 >

>>154 / 千瀬葉

何時? ( ショックを受けている相手を見れば、相当暗いんだろうなぁ、なんて思いつつも左記問い掛け

>>155 / 桃野

( / いえいえ、大丈夫ですよ! )

…俺は…、 ( 本は好きかと訊かれれば、特に好きな本はないのか、途中まで言いかけ。しかし何も思いつかず適当に「 小説 」 とだけ答え

157: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/14(土) 22:21




>>156 / とうまくん



‥‥ぐずん。



(一人ぼっちは怖くて、相手が来るとは思いもしていなく、一人泣きじゃくっている)





>>156 / 冬樹


( / ありがとうございます!)



小説かぁ、ひなたも小説読むよ!



(相手の″小説″に上記を述べ、暫くして、図書室に入り、『ここに入れば怖くないよ』と相手がまるで、怖がっているかのような、言い方をして)

158:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/15(日) 01:25

なずな

酷いかなぁ?
((酷い、なんて言われればえー、と不満の声をあげてうーんと考えながら上記述べ。相手が小さくない、と声をあげて言うのをきいて『誰も小さいだなんて言ってないよ?』とクスクスと
>>156/斗真


千瀬葉

6時30分…………
((何時か問われれば携帯の画面をもう一度見て上記を述べると『最悪……』とポツリと一言呟き
>>156/冬希

159: ◆c.:2015/11/16(月) 00:32

< 有紀 斗真 >

>>157 / ひなたさん

ひなたさーん! ( 相手が泣いているなんて思いもせずに左記を叫びながら走って来て、 「 湿布なかっ…あれ、なんで泣いてんの? 」 と何かを言いかけたが少し驚いた声色と表情で問い掛け

>>158 / なずなさん

酷い!( 酷いかな、と不満な声を上げる相手を見れば、ビシッと人差し指で相手を指差しながら左記述べ。 誰も小さいなんて言ってない、とクスクスと笑う相手を見れば、 「 え? で、でも、チワワって小さいし…? 」 と首を傾げながら述べ


< 有紀 冬希 >

>>157 / 桃野

そうか。 ( ひなたも小説読むよ、と述べられれば、適当に答えたものだしあまり語れないため、左記だけ短く返し。 己が怖がっているような言い方をされれば、内心は少し怖いが 「 別に怖くない 」 と強がり

>>158 / 千瀬葉

…、 ( 思ったより時間が経っていなかったのか、こくりと小さく頷くだけで。しかし " 最悪 " と呟く相手を見れば、何かあるのだろうかと思い 「 何かあるのか? 」 と問い掛け

160: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/16(月) 00:43





>>159 / とうまくん




えへへ、なんでもないよ。




(相手の″なんで泣いてるの?″に焦り上記を述べ、″とても、一人ぼっちで寂しくて怖くて″なんて言い出せず、明るく振る舞うが、涙はあふれてくる一方で、)



>>159 / ふゆき


( / 今度は名前ミス、樹ではなく希でしたね。気付くのが遅くなりすみません。
ハプニングばかりで、ひなたに似ておっちょこちょいです。汗
平仮名で行かせてください。すみません。)



怖くない?そっか!あっじゃあ今度、お化け屋敷いこ!


(自分も人のことが言えない、怖がりなのに、上記を述べ、暫くしてついていたはずの図書室の電気が、停電で切れてしまい、『な、なんで停電?』と不安な表情をし相手にいい)

161:◆D.:2015/11/16(月) 20:57

( / 女の子で参加してもよろしいでしょうか…? )

>>主様

162: ◆c.:2015/11/16(月) 23:57

< 有紀 斗真 >

>>160 / ひなたさん

んー…そっか! ( なんでもない、と明るく述べるも涙が溢れている相手を見れば、不思議そうに首をこてんと傾げるも、深入りするのも良くないかな、と思い、笑顔で頷き


< 有紀 冬希 >

>>160 / 桃野

( / 大丈夫ですよーッ! )

…勝手に行ってろ。 ( " お化け屋敷 " という単語を聞けば、ビクリと肩を揺らすも、怖がりだという事は知られたくないのか、顔を逸らして左記返し。 電気が消えれば、 「 …ッ!!? 」 と声は出さなかったののかなり驚いて肩を大きくビクンと揺らし

163: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/17(火) 00:08





>>162 / とうまくん



‥‥‥と‥うまくん、ひなた、一人ぼっちにされて怖かったから、ひなたを、ぎゅってして?



(笑顔の相手を見て、自分も笑顔を作ろうとするが、泣きじゃくった顔で、とてもできそうになく、正直に涙をポロポロ流しながら相手にいい)





>>162 / ふゆき



( / ありがとうございます!)



‥‥ふゆきくん、強がらなくていいよ。ひなたね、暗い所ダメなんだ。



(暗くてよく相手が見えないが、相手の服の裾をぎゅっとつかみ、上記を述べ、『ひなた、ここにいるから安心してね。』と相手にいい)

164: ◆c.:2015/11/18(水) 22:45

< 有紀 斗真 >

>>163 / ひなたさん

え? ( 涙をポロポロと流しながら言われた言葉の意味が一瞬理解出来ずに固まり、しかし暫くして意味を理解すればボワッと耳まで真っ赤にして、 「 え、ぎゅ、ぎゅうって…な、なな…っ 」 と混乱し始め


< 有紀 冬希 >

>>163 / 桃野

…強がってない。 ( 服の裾を掴まれれば、誰か分からず驚いたが、相手の声を聞けば安心し、しかし相手の " 強がらなくていい " に少し不機嫌そうに左記返し。 ここにいるから、と言われれば、こくりと1度だけ小さくうなずき

165: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/18(水) 23:09





>>164 / とうまくん



ぐずん。



(余程怖かったらしく、中々泣き止めずに上記を述べ、″自分の言うことを実行しない相手に、いやなのかな?そうだよね。今日あったばかりだし。。″と、内心、心が痛んでおり。)




>>164 / ふゆき



電気、つかないね、ごめんね、ひなたが、図書室にきたから。



(中々つかない電気に上記を述べ、『男の子でも、怖いんだね。』と相手にいい)

166: ◆c.:2015/11/20(金) 22:45

< 有紀 斗真 >

>>165 / ひなたさん

あ、いや…嫌とかそういうんじゃないけど! ( 中々泣き止まない相手を見れば、顔を赤くしたまま相手の考えている事を見透かしたかのように慌てて左記を述べ、 「 嫌とかじゃ…ない…けど… 」 と俯き


< 有紀 冬希 >

>>165 / 桃野

お前は悪くない。 ( ごめんね、と謝る相手の声が聞こえてくれば、腕を組みながら左記述べ。 男の子でも…、と言われれば、 「 男が怖がったら気持ち悪いか? 」 と相手を少し睨んで問い掛けてみて

167:出雲なずな/出雲千瀬葉◆LQ:2015/11/20(金) 23:33

【都合によりレス蹴りさせてもらいます】


なずな

お腹空いた………
((日の光が暖かくなってきたお昼時、グーっとお腹の音をならせて上記のべながらとぼとぼと歩いていて
>>all


千瀬葉

珍しく星がきれい………
((夜眠れなかったのか屋上に行き。空を眺めると満点の星に上記感嘆の声をあげて呟き
>>all

168: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/20(金) 23:49





>>166 / とうまくん



‥‥もう、いい。一人になりたいから、ばいばい。


(はっきりしない相手に上記を述べ、痛めた足をひきずりながら、廊下を歩き。)





>>166 / ふゆき




誰もそんなこと言ってない!決めつけるなバカ!



(相手の″男が怖かったら気持ち悪いか″と睨む相手に自分も″キッ″と相手を睨み上記を述べ、『なんか、楽しいこと考えよう。』と相手にいい)

169: ◆c.:2015/11/21(土) 23:27

< 有紀 斗真 >

>>167 / 千瀬葉さん

( / 絡ませて頂きます! )

うわー…! すっごい、星! ( 己も眠れなかったのか、そして走って来たのか息切れしながら思わず感嘆の声を漏らして。誰か居ないか辺りを見回していると相手を見つけて 「 何してるんですか? 」 と声を掛けてみて

>>168 / ひなたさん

あ、えと…だ、だって女の子にぎゅーなんて簡単に出来る訳ないじゃん!! ( 痛めた足を引きずりながら歩き出した相手を見れば、最初は戸惑うも大声で左記を叫び。叫び終えた後に 「 お、思った事! 言っただけだから怒らないで! 」 と


< 有紀 冬希 >

>>167 / なずな

…、 ( とこかで拾ったのか自分で持って来ていたのか、3つのサンドウィッチの内1つを食べながら歩いており。 見た事のない人影が見えれば足を止めて警戒し

>>168 / 桃野

…思ったより強い奴。 ( 睨みながら " 決めつけるなバカ " と述べる相手を見れば、先程言ったことは本気で思っていた訳ではなかったのか動じる事なく左記を呟き。 楽しいこと考えよう、と言われれば 『 楽しい事…? 』 と思いつつ首傾げ

170: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/21(土) 23:40





>>169 / とうまくん



‥‥‥。



(なにも言わず上記を述べ、プンプンしながら歩き、″泣くひなたを落ち着かせてほしかったんだもん、暗くて、戻って来ない相手が不安で、ひなた心ぼそかったんだもん″と内心で思いながら、歩き続け)



>>169 / ふゆき



うん!楽しいこと、えっと、最後に『ん』がついたらダメなヤツやろ?


(楽しい事をしよう、と言ったが、思い浮かばす、上記を述べ、『えっと、名前忘れちゃった。最初、ふゆきくんからね!』と相手にいい。)

171: ◆c.:2015/11/23(月) 23:13

< 有紀 斗真 >

>>170 / ひなたさん

…、 ( 己が自ら叫んだ言葉にも反応せずに歩き続ける相手を見れば、怒ってるのかな? 、なんて今更思い 「 待って! 」 と相手をぎゅっと勢いよく抱き締め


< 有紀 冬希 >

>>170 / 桃野

しりとり。 ( 最後に『ん』がついたらダメなヤツ、と名前を忘れている相手に、冷静な声色で左記述べ、 冬希君から、と言われれば 「 りんご 」 と始め

172: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/23(月) 23:37




>>171 / とうまくん


‥‥!?


(抱きしめる相手に驚き上記を述べ、『‥‥と‥まくん、‥ぎゅって、したくなかったんじゃない?ひなたは、してもらえて、凄く嬉しいけど、』と抱きしめられている為、相手の方が見れないので、相手に背をむけたまま、ごしごしして、)




>>171 / ふゆき


‥‥ごめいとう!


(相手の″りんご″の″ご″に″ごりら″では、可愛くないので、上記を述べ、″しりとりなら、ひなた誰にも負けないもん″と内心思っており)

173: ◆c.:2015/11/24(火) 23:10




< 有紀 斗真 >

>>172 / ひなたさん

いや…えっと、嫌とかでは…なかったんだけど…、 ( ぎゅってしたくなかったんじゃない? 、と背を向けたままの相手に述べられれば、頬を赤くさせたまま言葉に詰まりながらも左記を述べ、 「 さ、さっきはごめん。 急に叫んだりしちゃって… 」 と抱き付いたまま謝り


< 有紀 冬希 >

>>172 / 桃野

…うさぎ。 ( ごりら、と返ってくるのかと思い " ら " から始まる言葉を考えていたものの、想定外の言葉が返ってきたため一瞬考え、しかしすぐに思い付いて述べ

174: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/25(水) 06:54





>>173 / とうまくん



もう、気にしてないよ。


(相手の″急に叫んだりして″に上記を述べ、『とうまくん、ひなたのワガママでごめんね。あの時は本当に怖くて、心ぼそかったんだ。でも、今、とうまくんはひなたを落ち着かせてようとしてくれてる。ありがとうとうまくん。』と安心したような口調で相手にいい)



>>173 / ふゆき


ぎんどき。


(相手の″うさぎ″に、″ふゆきくんがうさぎ?可愛いな″と内心思い上記を述べる。)

175: ◆c.:2015/11/26(木) 20:11



< 有紀 斗真 >

>>174 / ひなたさん

そ、そっか。 ( 気にしてない、と述べる相手に安堵したような笑みを見せ。安心したような口調で言われた言葉には、相手から離れて 「 大丈夫、もう寂しい思いはさせないから! 」 と強気な表情で胸にバンっと手を当て


< 有紀 冬希 >

>>174 / 桃野

き…なこ。 ( 一瞬 『 ん 』 が付いた言葉だと思い言葉を止めるも、頭の中で確認すれば残りの言葉を発し

176: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/26(木) 20:25




>>175 / とうまくん



うん!とうまくん、ひなた期待してるからね!



(相手の″もう寂しい思いはさせない″に、キラキラした目で上記を述べ、『さっき、ひなたも、ごめんね?』と上目遣いして相手にいい)




>>175 / ふゆき


ココアはやっぱり森永!


(相手の″きなこ″にまたアニメの名前を使おうとしたが、″コナン″では、完全負けなので、上記を述べる。)

177: ◆c.:2015/11/27(金) 21:53



< 有紀 斗真 >

>>176 / ひなたさん

期待しといてよ! ( 期待してる、とキラキラした目で述べられれば、自信満々の様子で左記を述べるも内心では 『 大丈夫かなぁ… 』 と心配になっていて。 上目遣いで " ごめんね " と言われれば、ふいっと顔を逸らして 「 ううん 」 とだけ返し


< 有紀 冬希 >

>>176 / 桃野

蛾。 ( " が " で始まる言葉が思い付かなかったのか、それともただ面倒臭かっただけなのか、左記を返し

178: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/27(金) 22:01




>>177 / とうまくん



うん。とうまくんは苦手なものってある?



(相手の″ううん″に上記を述べ、廊下の壁にもたれながら、相手にいい)



>>177 / ふゆき



がびょうで刺されたらいたい!



(相手の″が″に上記を述べ、″ふゆきくんも負けず嫌いだなぁ。なかなか、折れないや。″と内心思い。)

179: ◆c.:2015/11/29(日) 18:34



< 有紀 斗真 >

>>178 / ひなたさん

苦手なもの? ( 問い掛けるように言われた言葉に首を傾げて左記述べ、間を空けずに 「 そんなもの無いよ! 」 と自信あり気に強気な表情で述べ


< 有紀 冬希 >

>>178 / 桃野

胃。 ( やはり面倒臭いだけなのか、相手から言葉を放たれた直後に真顔で左記を返し

180: 桃野 ひなた ◆..:2015/11/29(日) 21:34





>>179 / とうまくん



正直に言って!


(相手のことを知ろうと聞いたのに、相手の″そんなものない″に上記を述べ、『ひなたね、まだまだとうまくんのこと知らないから、色々知りたいんだ』と真顔で相手にいい)



>>179 / ふゆき



いただきます! ふゆきくん、たのしくない?



(先程の相手と今の相手の、しりとりを聞き、不安な表情をし上記を述べる。)

181: ◆c.:2015/12/01(火) 23:02



< 有紀 斗真 >

>>180 / ひなたさん

えぇー…、 ( 体は小さくとも、やはり " 怖いものが嫌い " というのは嫌らしく左記のように返し。 しかし、暫く黙っていれば 「 …ほら、お化け…とか… 」 と相手に聞こえるか聞こえないか程の小さな声で述べ


< 有紀 冬希 >

>>180 / 桃野

…いや、普通。 ( 不安な表情で文章のようにしりとりを返されれば、此方も短いが文章で返し

182: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/01(火) 23:07




>>181 / とうまくん


お化け?ひなたはねー、墓場が怖いかな。あと、暗い所と雷かな。



(相手が自分の問に答えてくれたので、この際自分も相手に知ってもらおうと思ったのか、上記を述べる。)



>>181 / ふゆき


うきおえって変な顔してる!



(相手に文章のように返されれば、自分には、その気はなかったのだが、上記を述べ、暫くして電気がつき)

183: ◆c.:2015/12/03(木) 23:31



< 有紀 斗真 >

>>182 / ひなたさん

まとめれば怖いものって事だよね? ( 墓場や暗い所や雷、と述べる相手に、頭の中で勝手にまとめて左記を述べ、 「 雷は平気だけど俺も墓場は無理かなー… 」 と


< 有紀 冬希 >

>>182 / 桃野

ルビー。 『 うきおえ 』って何。 ( 己には理解が出来ない単語が出てきて、無表情のまま普通に単語を返したかと思えば、やはり文章で返し。 電気が付いた事に気が付けば安心して思わず顔の表情が緩み

184: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/04(金) 00:19




>>183 / とうまくん



うん、そうなるかな。


(自分でも、自分の言った言葉に理解していないらしく、上記を述べ、相手の″墓場は無理″に対し、『無理だよ!墓場で肝試しなんかしたら、ひなた、泣いちゃうもん。』とぷるぷる震えながら相手にいい。)



>>183 / ふゆき


にわかには信じられないが、うきおえはねぇ、江戸時代の風俗、特に遊里・遊女・役者などの描いた絵。のこと!


(相手の″うきおえ(浮世絵)″って何?に上記を述べすらすらとえらそうな態度で解説をはじめるが、手元には国語辞典を手にしており、)

185: ◆c.:2015/12/05(土) 22:50



< 有紀 斗真 >

>>184 / ひなたさん

僕失神するかも…、 ( 泣いちゃう、と震えている相手を見れば、己はそれ以上に怖がりなのか相手と同様ブルブルと震えながら左記を述べ


< 有紀 冬希 >

>>184 / 桃野

…とんぼ。それ、うき "よ " え。 ( 浮世絵についてすらすらと解説をする相手を見れば、 " と " と続く文章が見つからなかったのか単語と言葉は別々に呆れたような声色と表情で左記述べ

186: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/06(日) 11:17



>>186  / とうまくん


廊下は寒いから、どこか、教室入ろう。


(相手の〃失神する〃に、かける言葉が思いつかなかったのか、話を変え上記を述べる。)


 >>186 / ふゆき


えっと、もう、電気ついたし、しりとりおしまいにしない?


(相手の〃とんぼ。それ〃うき〃よ〃えに、だんだんしりとりに自分で言い出した事だが、飽きてきたのか、上記を述べる。)

187: ◆c.:2015/12/08(火) 21:52



< 有紀 斗真 >

>>186 / ひなたさん

分かった! ( 教室入ろう、と述べられれば、話が変わったのにも関わらず笑顔で左記のように了承してブンブンと頷き


< 有紀 冬希 >

>>186 / 桃野

…、 ( 指摘した途端に " やめよう " と述べた相手に少し不服そうな表情見せるも、己も飽きたのか了解の意味でこくりと1度小さく頷き。 「 ずっとココに居るのか 」 と尋ねてみて

188: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/08(火) 22:01




>>187 / とうまくん


( / >>186 安価間違えてしまいました。すみません)



くすくす、とうまくん、ぶんぶんとうなづくの可愛いね。



(相手の″ぶんぶんとうなづく″のを見て上記を述べ、教室へと入り込んで、あたりを見渡すと、コンセントが抜けてるのか、それとも壊れてるのか、わからない、ストーブが隅においてあり、)



>>187 / ふゆき


うーん、読む本も特にないよね。



(相手の″ずっとここにいるのか?″に上記を述べ、『次、何処いく?』と相手に聞いてみることにしたみたいで、)

189: ◆c.:2015/12/10(木) 22:18



< 有紀 斗真 >

>>188 / ひなたさん

( / 大丈夫ですよー! )

え? ( 自覚はなかったのだろうか、可愛いね、と述べられれば一瞬なんの事か分からずに固まり、しかし少しすれば 「 い、いや! 可愛いとか言わないでよ! 」 と腕を胸の前でブンブンと上下に振り。 ストーブが目に入れば 「 あ、ストーブだ 」 と駆け寄ってボタンを押してみるも反応せず


< 有紀 冬希 >

>>188 / 桃野

…、 ( 読む本も特にない、と述べられれば、ちらりと横目で本棚を見てみて、しかし特に読みたい本は無くこくりと頷き。 何処行く? 、と訊かれれば 「 何処でも良い 」 と適当に答え

190: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/10(木) 23:08




>>189 / とうまくん



( / ありがとうございます!)



うう‥‥、ストーブ、ひなたの希望だったのに。。



(相手がストーブつけるのを見て内心、″つけ、つけ。″と思いながら、反応しないストーブに上記を述べ、『今は大丈夫だけど、夜になると冷え込むし。』と相手にいい)



>>189 / ふゆき



( / ″うきおえ″ではなく、″うきよえ″だったのですか?
私ずーと、″うきおえ″かと思っていました。これは、″ひなたの間違い″ではなく、本体である、私の誤字ですね。
なにも違和感感じませんでした!
◆c.さん、前々から思っていましたが、頭いいですね。参考になります!)



どこでもいい?ひなたは、図書室に案内したから、次、ふゆき君、についてくね。




(相手の″どこでもいい″に上記を述べ、図書室を出て相手を見る。)

191: ◆c.:2015/12/12(土) 23:26



< 有紀 斗真 >

>>190 / ひなたさん

…こ、コンセント入れればつくかも! ( 希望だったのに、と述べる相手を見れば、慌てて左記を述べ、抜けているストーブのコンセントを相手に見せ。 その後にコンセントを挿して電源を入れてみれば、ついたのか 「 ついた! 」 と笑顔で叫び


< 有紀 冬希 >

( / そうだったんですね!

いえいえ、テスト散々な結果でしたし、全然良くないですよ( ← )

…、 ( ついていく、と述べられれば黙り込んだまま俯き、何かを考えているのか動かずに居て。暫らくすれば 「 トイレ 」 とだけ述べて歩き出し

192: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/13(日) 12:45





>>191 / とうまくん



えっ?ほんと?わーい!やったね!


(相手の″ついた″という言葉に、笑顔で上記を述べ、ストーブの前に行き、あたたまり、『あったかいや。最高だよ!』と、ストーブがついたのが、そんなに嬉かったのか、相手にいい。)




>>191 / ふゆき


( / 返信ありがとうございます!私なんか、昨日、杏仁豆腐と麻婆豆腐を間違えて恥ずかしかったですよ。(^^;テスト、お疲れ様です。今更ながら、◆c.さんとは、長い付き合いですし、お互い、ハンネで呼びませんか?なんとお呼びしたらいいでしょうか?)



‥うん。ひなた、待ってるね。


(相手の″トイレ″に上記を述べ、自分は女子なので、廊下で相手を待ち、窓の方を行き空を見上げると、雨がぽつぽつ、と降ってきて、)



)

193: ◆c.:2015/12/14(月) 23:32



< 有紀 斗真 >

>>192 / ひなたさん

おぉ…、 ( やったね、と喜んでいる様子の相手を見れば、己も暖まりたくなってきたのかストーブの前に寄れば、気が抜けたように左記を漏らし、 「 ずっとココに居られそう! 」 と笑い


< 有紀 冬希 >

>>192 / 桃野

( / 豆腐間違いですね…(^^;;ありがとうございます! ハンネですか…、私が今使ってるのは 「林檎と桃の雨」とかですが、長いですよね…? )

…、 ( 無言でこくりと頷けば、そのまま男子トイレの電気を付けて奥へと入って行き。正直怖いとは思ったものの、引き返すのは怖がりだと思われてしまうと思ったのか恐怖を押し殺し

194: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/15(火) 00:49





>>193 / とうまくん


うんうん、ひなたも、あったかいもんね。


(相手の″ずっとここに居られそう″に上記を述べ、暫く沈黙が続き、なにかを思いついたのか、『へっ?えっと、学校から出られないってことは、‥お風呂は?シャワーは?ひなた、汚い!』といい、自分の服をかぎはじめ。)




>>193 / ふゆき


( / 林檎と桃の雨ですか、可愛いですね。えっと、なんて呼ばれたい。とかありますか?)



‥‥?


(トイレ行ったきり、暫く帰って来ない相手に不安を覚え、上記を述べ、″なにしてんのよ、もう!ひなたを女の子を一人にするなんて、でも。うん○かもしれないし、と、廊下で、しゃがみ、相手を待ち続けて。)

195: ◆..:2015/12/16(水) 21:45




( / スレ(∩゚∀゚)∩ageしときます。)

196: ◆c.:2015/12/17(木) 23:10



< 有紀 斗真 >

>>194 / ひなたさん

あ…お風呂! ( 何かを思い付いたように服を嗅ぎ始めた相手を見れば、己も何かに気が付いたかのように目を丸くして左記を述べれば 「 どこかにあるかもしれないよ、えっと…シャワー室? とか? 」 と首を傾げ


< 有紀 冬希 >

>>194 / 桃野

( / 特にはないですね…、 )

…、 ( 結局恐怖心は消えないまま用を済ませてトイレから出てきて。相手の姿が視界に映れば 「 …終わった 」 と無表情ではあるが安堵の溜息吐き

197: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/17(木) 23:45




>>196 / とうまくん



シャワー室?うーん、ひなたはお湯につかりたいかな。風邪引いたら困るし。



(相手の″シャワー室″に不満を抱きながら上記を述べ、『‥でも、しかたないか。』と相手にいい。)




>>196 / ふゆき


( / ももちゃん。とお呼びしてもよろしいでしょうか?)



あ!戻ってきた。よかった。


(戻ってくる相手を見れば不安は消え、相手のもとに行き上記を述べ、『ふゆきくん、ひなたじゃたよりないかな。』と相手の心を見透かすように相手にいい。)

198: ◆c.:2015/12/20(日) 20:30



< 有紀 斗真 >

>>197 / ひなたさん

でもお風呂場って無いよね…、 ( お湯に浸かりたい、と不満を抱く相手に、学校の構造を思い出しながら左記述べ、しかし 「 しかたない 」 と言葉が聞こえれば 「 そうだね 」 と苦笑し


< 有紀 冬希 >

>>197 / 桃野さん

( / 大丈夫ですよー! )

…、 ( よかった、と己の元へと来る相手を見れば、こくりと1度小さく頷き。突然 " たよりないかな " と言われれば、 「 どうした、急に 」 と問い

199: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/20(日) 21:46





 >>198 / とうまくん



ところでシャワー室って何処にあるの?


(前の相手のどこかにあるかもしれないよ、えっと…シャワー室とかが気がかりになり、上記を述べ、「でも、ひなたもとうまくんも確実にシャワー室がある、という確信はないから、シャワー室ないかもしれないという、事をありえるよね?」と不安な表情をして相手にいい)



 >>198 / ふゆき


えっ…?だって、ひなたじゃ不安だから、頼らないのかなと、ふゆきくん自分を落ち着かせる為にお手洗いに行ったカンジだったし、

(相手のどうした急にに上記を述べ、「ひなたがいるから安心していいのに」と頬を膨らましながら相手にいい)

200: ◆c.:2015/12/24(木) 16:14



< 有紀 斗真 >

>>199 / ひなたさん

んー…っと、 ( どこにあったんだっけ、と記憶を探ってみるも、曖昧な記憶しか出てこずに 「 確かコッチに… 」 とふらふらと歩き出し


< 有紀 冬希 >

>>199 / 桃野

違う。 ( 自分を落ち着かせる為に…、という相手の言葉を聞けば、真顔のままだが即答で左記述べ。 頬を膨らましながら " 安心して良い " と述べる相手に 「 出来ない 」 とだけ返し

201: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/24(木) 22:13




 >>200 / とうまくん


……。

(相手のこっちになにも言わず相手について行き、「あっでも身体拭くタオルとか用意してあるかな?」と自分はタオルとか準備のいいものを持っていないので不安で相手にいい)



 >>200 / ふゆき


………、あはは、ひなたじゃ、いても、いなくても、同じかぁ。


(相手の出来ない という言葉に少々胸がズキンと痛くなるが、明るく振る舞い相手に上記を述べ、なにも言えなくなり、うつむいてしまい)

202: ◆c.:2015/12/26(土) 22:23



< 有紀 斗真 >

>>201 / ひなたさん

あ…、 ( タオルとか、と不安そうに言われれば、そこまでは考えていなかったのかハッとしたように左記のように声漏らし、 「 …無いかもしれない? 」 と何故か疑問形で返し


< 有紀 冬希 >

>>201 / 桃野

…でも、居てもらった方が楽しい。 ( 相手が傷ついてしまった事に気付いたからなのか、それとも最初から思っていたのか、 " いてもいなくても… " と明るく振る舞う相手に左記を述べ

203: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/26(土) 22:50





>>202 / とうまくん



タオルあったけど、一枚かぁ。


(暫くしてシャワー室につき、タオルが、一枚しかなく、上記を述べなにもいわず、相手にタオルを渡し)


>>202 / ふゆき



‥‥ふふ、ありがとうね。



(相手の″居てもらった方が楽しい″に嬉しそうに上記を述べ、『でも、ひなた、さっきの言葉、傷ついたな。ふゆきくん、言葉は選ばないとダメだよ?』と人差し指を立て相手にいい。)

204: ◆c.:2015/12/27(日) 10:41



< 有紀 斗真 >

>>203 / ひなたさん

え? 僕? ( 1枚しか無かったタオルを渡されれば、何故渡されたのか分からずに首を傾げて左記述べ


< 有紀 冬希 >

>>203 / 桃野

…、 ( ありがとう、と嬉しそうに述べられれば、己は真顔のまま1度小さく頷き。 言葉選ばないとダメ、と人差し指を立てて言われれば、 「 嘘を吐く方がよっぽどダメだ 」 と真顔のまま返し

205: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/27(日) 12:01





>>204 / とうまくん



ん?とうまくん使っていいよ。先シャワー使っていいよ。


(相手の表情に首を傾げタオルを再び差し出し、上記を述べ、『あそこの教室にひなたいるね』と居場所を指定して教室の方を指差しながら相手にいい。)




>>204 / ふゆき




あ、うーん、そうなんだけど、あはは、なんでもない。



(相手の″ウソをつく方がダメ″に上記を述べ、″ひなたが言いたいのはそーゆうことじゃない!″と内心思い悔やみ、″性格の問題だよね?″と内心思い、それ以降はなにも言わず。)

206: ◆c.:2015/12/27(日) 13:31



< 有紀 斗真 >

>>205 / ひなたさん

え、いやいや! ひなたさんが入って! ( 先シャワー使っていいよ、と述べられれば、やっとタオルを渡された意味が分かり。しかし突然慌て出して左記を述べてタオル返し


< 有紀 冬希 >

>>205 / 桃野

…、 ( なんでもない、と述べた相手の考えている事が少し分かり、答えを間違えたか、と少し後悔し、相手に見えないように顔を逸らして

207: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/27(日) 13:47



>>206 / とうまくん


えっ?んじゃ、ひなた先入るね?


(相手の″ひなたさんが入って″に上記を述べ、シャワー室に向かいシャワーを浴び服を着て暫くして、相手のもとへ行き、『とうまくん気持ちよかったよ!』と笑顔で相手にいい)




>>206 / ふゆき


‥‥?


(顔をそらす相手を見て首かしげ、上記を述べ、『‥ふゆきくん、お腹空いてる?ひなた料理あまり得意じゃないけど、チャーハンぐらいなら作れるよ。』と家庭科室を指しながら相手にいい。)

208: ◆c.:2015/12/28(月) 15:52



< 有紀 斗真 >

>>207 / ひなたさん

うんうん! 行ってやっしゃい! ( 相手に先に入るね、と述べられれば、ぶんぶんと大きく頷きながら左記述べ。 戻って来たのを見れば 「 良かったー! 」 と笑顔で返し


< 有紀 冬紀 >

>>207 / 桃野

…、 ( 家庭科室を指差して述べられた言葉に、そういえば と何故か自分のお腹を触ってみて、こくりと小さく1度頷き

209: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/28(月) 20:53




 >>208  /  とうまくん


はい、タオル、使っちゃったけど、ないよりはマシだよ?


(相手のよかったにタオルを差し出し上記を述べ「とうまくん、入っておいで」と相手にいい)



 >>208  /  ふゆき


ひなたチャーハンしか作れないけど大丈夫?



(家庭科室に入り上記を述べ、相手を見て、「ふゆきくんは御飯なんか作れる?」と相手に聞いてみる事にしたみたいで)

210: ◆c.:2015/12/28(月) 23:14



< 有紀 斗真 >

>>209 / ひなたさん

うん、ありがとな! ( タオルを差し出されれば、今度は笑顔で受け取り左記のように礼を述べ、シャワー室へと入って行き


< 有紀 冬希 >

>>209 / 桃野

あぁ。 ( チャーハンしか作れないけど…、と述べられれば、頷きはせずに左記だけを述べ。 何か作れるかと訊かれれば 「 目玉焼き…なら 」 と小さな声で述べ

211: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/28(月) 23:49




>>210 / とうまくん



‥‥!?



(自分は先ほどシャワーを浴びたが、男の子は覗きとか変態という言葉をよく聞き、″もしかしたら自分もされていないか?″などと、考えており、上記を述べ、『‥そんなことしないよね?』と自分を落ち着かせようとして。)




>>210 / ふゆき



目玉焼きー!?どうやって作るの?


(自分は、″目玉焼き″を食べたことはあるが、作ったことがない為、チャーハンを作りながら上記を述べ、)

212: ◆c.:2015/12/30(水) 20:28



< 有紀 斗真 >

>>211 / ひなたさん

気持ち良かったー! ( 暫くすれば、水滴が垂れない程度に髪の毛が濡れたままシャワー室から出てきて左記伝え、 「 寒くなかった? 」 と心配した表情で訊き


< 有紀 冬希 >

>>211 / 桃野

フライパンに卵割って…終わり。 ( 目玉焼きはどうやって作るかを訊かれれば、特に難しいと感じる点はないため簡単にまとめて左記返し

213: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/30(水) 21:26




 >>212 / とうまくん


くしゅん、あっ…えへへ。


(相手の寒くなかったに首を振るも、くしゃみをしてしまい、笑ってごまかし、)




 >>212 / ふゆき


ん?待って、目玉焼きって、フライパンにハム最初入れてそのあとに卵割るんじゃないの?


(相手のフライパンに卵割って終わりという言葉に、首を傾げ上記を問いかけ、)

214: ◆c.:2015/12/30(水) 22:27



< 有紀 斗真 >

>>213 / ひなたさん

…か、風邪ひくよ。 ( くしゃみをし、それを誤魔化すように笑う相手を見れば、あまり女子に優しくする事に慣れてしないのか、ぎこちない手付きで己の着ていたジャージの長袖を相手に被せ


< 有紀 冬希 >

>>213 / 桃野

それはハム入りの目玉焼き。 ( " ハム " というワードが出てくれば、一瞬でその食べ物の姿が頭に浮かび、首を傾げる相手に左記返し

215: 桃野 ひなた ◆..:2015/12/30(水) 22:38



 >>214 / とうまくん


……へっ…?

(相手の着ていたジャージの長袖を自分に着せる相手にきょとんとした表情をしながら相手を見て上記を述べ「あっ!とうまくんが風邪ひいちゃうよ、ひなたは大丈夫大丈夫、と明るく振る舞い相手にいい)



 >>214 / ふゆき

( / ハムエッグと目玉焼き、間違えた( ̄▽ ̄;))


あぁ、そっか、ひなたが言ってるのは、ハムエッグの事かぁ、えへへ、間違えちゃった。

(相手のそれはハム入りの目玉焼きにポンと手をやり、上記を述べ、「卵使った料理あんましないからさ」と苦笑いしながら相手にいい)

216: ◆c.:2016/01/01(金) 21:27



< 有紀 斗真 >

>>215 / ひなたさん

風邪なんて全然ひいた事ないし、大丈夫! ( 明るく振る舞う相手を見れば、左右にぶんぶんと首を振りながら左記述べ、半ば無理矢理相手にジャージを押し付け


< 有紀 冬希 >

>>215 / 桃野

( / 間違えやすいですからね((^^; )

…あれハムエッグっていうのか。 ( 己は今まで 『 ハムエッグ 』 という料理名を思い出せなかったのか、相手から名前が出ればハッとしたよに左記呟き。 間違えちゃったと言った相手には 「 似たような物だ 」 とフォローし

217: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/01(金) 22:28






>>216 / とうまくん



あ、うん。ありがとう。


(ジャージを押し付ける相手に上記を述べ、ジャージを着て『、相手の髪を見て『まだ濡れてるよ。』とタオルで相手の髪をふきはじめ)



>>216 / ふゆき



うん!ハムエッグだよ。チャーハンできたよ。おあがりよ。



(相手の″あれハムエッグっていうのか″に上記を述べ、チャーハンが出来、相手のもとにチャーハンを置き自分も椅子に座りチャーハンを食べはじめ。)

218: ◆c.:2016/01/03(日) 23:40



< 有紀 斗真 >

>>217 / ひなたさん

うん、 ( とりあえず受け取ってくれた事に喜び、へへっと笑いながら左記述べ、 タオルで髪を拭かれれば、一瞬驚くも 「 ありがと 」 と笑顔で礼述べ


< 有紀 冬希 >

>>217 / 桃野

…、 ( チャーハンが前に置かれれば、礼を述べる代わりに軽く頭を下げ。 「 …いただきます 」 とだけ言えば相手に続いてチャーハンを食べ始め

219: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/03(日) 23:56




 >>218 / とうまくん


どういたしまして。


(相手のお礼に上記を述べ暫くして拭き終わり「ヒーターがある教室に行こ」と相手にいい)



 >>218 / ふゆき


もぐもぐ…。


(チャーハンを食べ始め上記を述べ「ふゆきくん、チャーハンの味大丈夫?おいしい?」と相手に聞いてみることにしたみたいで)

220: ◆c.:2016/01/06(水) 16:57



< 有紀 斗真 >

>>219 / ひなたさん

うん、 ( 髪が濡れていた時に垂れてきた水滴がついたところを手で擦りながら左記のように返事をし


< 有紀 冬希 >

>>219 / 桃野

美味い。 ( チャーハンの味はどうか訊かれれば、こくりと小さく頷きながら左記を返して 「 料理出来るんだな 」 と少し微笑み

221: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/06(水) 20:26





  >>220 / とうまくん



もう、夜9時か、寝床どうしょうか?



(教室に戻りストーブにあたたまり、時計の針を見て上記を述べ、「あっ保健室で寝れるかな?」と、はっと気付いたように相手にいい)



 >>220 / ふゆき


ドキっ ……へっ?あっうん、まあね。


(素直な相手の意見と少し微笑む相手を見て見惚れ上記を述べ「チャーハンしか作れないけどね、女の子としては、料理できないとね」と、えっへんとした表情をしながら相手にいい)

222: ◆c.:2016/01/08(金) 22:42



< 有紀 斗真 >

>>221 / ひなたさん

そうだね! ( 保健室、と聞けばパッと表情を明るくして賛成し、しかし保健室の場所を忘れてしまい 「 …そういえば保健室って何処だっけ? 」 と相手に尋ね


< 有紀 冬希 >

>>221 / 桃野

最近は料理に女子も男子も関係ない…けどな。 ( 女の子としては、とえっへんとした表情を見せる相手を見れば 「 …最近は料理に女子も男子も関係ない…けどな 」 と微笑みから真顔に戻り

223: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/09(土) 00:25

    

  >>222 / とうまくん


こっちだよ、今度はひなたについて来てね。



(相手の保健室って?に上記を述べ教室を出て歩き出し「…ねぇ、とうまくん……えへへ、やっぱなんでもない」と、なにかを言いかけたが相手にいい)


 >>222 / ふゆき



そうだね。


(相手に料理に女子も男子も関係ないに上記を述べ暫くしてチャーハンを食べ終わり「ふうお腹いっぱい」とお腹をさすりながら相手にいい)

224: ◆c.:2016/01/12(火) 18:49



< 有紀 斗真 >

>>223 / ひなたさん

分かった! ( ついて来て、と歩き出した相手を見れば左記を元気に返してついて行き。何かを言いかけた相手を不思議に思い 「 え? 」 と首傾げ


< 有紀 冬希 >

>>223 / 桃野

…。 ( お腹をさするに相手を見れば、こちらも食べ終えたのか両手を合わせて軽く礼をし、 「 洗い物はどうするんだ 」 と問い掛け

225: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/12(火) 20:51




  >>224 ♥ とうまくん


…手、繋いでいいかなぁ?


(相手のえ?に頬を赤くしながら上記を述べ「ほら、暗いし、ちゃんとついてきてるか不安だもん」と正直にはなれず、相手にいい)




  >>224 ♥ ふゆき


洗うよ、ふゆきくんは洗うの当番ね、ひなたは拭くから。お願いね。


(洗うのは水道が水の為、相手に任せようと上記を述べ)

226: ◆c.:2016/01/15(金) 20:54



< 有紀 斗真 >

>>225 / ひなたさん

…えをっ!? ( 突然 " 手を繋いで欲しい " と頼まれれば、ボフンと顔を真っ赤にして間抜けな声を発してしまい、 理由を聞けば 「 あ、そ…そっか! そうだよね! 」 と顔の前で掌をブンブンと振り



< 有紀 冬希 >

>>225 / 桃野

…、 ( 洗うの当番、と任せられれば、1度小さくこくりと頷き、皿を洗おうと腕捲りをして

227: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/15(金) 21:13





>>226 / とうまくん



手つなご?


(相手の″あ、そ‥そっか!そうだよね″に、もう一度上記を述べ、内心、″可愛いなぁ。犬みたいだよ″と思っており、)



>>226 / ふゆき


‥‥ふゆきくん!ふゆきくんは、食器、洗うのと拭くのどっちやりたい?


(″腕捲り″をする相手に、自分は″水道の水が冷たいから洗うのがやだ、″などと、相手に押し付けた勘がして、相手に選ばせるかのように上記を述べ。)

228: ◆c.:2016/01/18(月) 19:05



< 有紀 斗真 >

>>227 / ひなたさん

うん…、 ( もう一度同じ言葉を述べられれば、両手で顔を挟むようにして頬を叩き、 「 よし、探そう! 」 と相手の手を握れば何処に向かうでもなく歩き出し


< 有紀 冬希 >

>>227 / 桃野

……どっちでも良い。 ( 洗うの拭くのとどっちが良いかと尋ねられれば、少し悩んだ後に左記答え。その後に 「 冷たいだろ、水 」 と小さな声で付け足し

229: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/18(月) 21:08





>>228 / とうまくん



うん。いこいこー!


(相手の″よし、探そう!″に自分も相手と同じテンションで上記を述べ、歩きはじめ、『二人だと恐くないね。』と微笑み相手にいい。)




>>228 / ふゆき



‥‥そうだけど、でも、ふゆきくんが、冷たい思いするのいやだから、ひなた洗う!


(相手の″冷たいだろ水″に、上記を述べ、『だから、ふゆきくんは、拭いてね、』とつけたし相手にいい。)

230: ◆..:2016/01/21(木) 23:53









( / 上げときます。(∩゚∀゚)∩age。)

231: ◆c.:2016/01/22(金) 17:38



( / 上げありがとうございます、! )

< 有紀 斗真 >

>>229 / ひなたさん

…そ、そうだね…、 ( 2人だと恐くないね、という相手の言葉に、手を繋いでいる事の緊張からかガチガチに固まりながら左記返し


< 有紀 冬希 >

>>230 / 桃野

……、 ( ひなた洗う、と述べられれば、無言のまま相手を見て、暫らくすれば 「 桃野が洗いたいんなら 」 と捲っていた袖を降ろし

232: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/22(金) 19:35





>>231 / とうまくん


( / どういましまして!)



とうまくん右で寝る?それとも左で寝る?



(暫くして、保健室に入りベットは2つあり、どっちも同じだが、上記を述べ、『ひなたは、右がいいな』と相手が言う前に言ってしまい。)




>>231 / ふゆき



ひゃ。冷たい。



(自分が言い出した事なので、水道の水に手をつけ、上記を述べ、冷たいのを我慢しながら食器を洗いはじめ。)

233: ◆c.:2016/01/25(月) 22:15



< 有紀 斗真 >

>>232 / ひなたさん

じゃあ僕は左に寝るね! ( 右がいいな、と言う相手を気遣ってか、それともどちらでも良かったのか左記述べ、左側のベッドに飛び込み


< 有紀 冬希 >

>>232 / 桃野

……、 ( 冷たいと述べながらも食器を洗い始める相手を少し心配はするも声は掛けず、黙ったまま見守り

234: 桃野 ひなた ◆..:2016/01/25(月) 22:42





  >>233 ▽ とうまくん


はふっ、うーん、気持ちいいー。


(自分も相手の真似をしてベッドにダイブ(?)をし、背伸びしながら上記を述べ、「……まだ、起きてる?」とチラと相手のいるベッドに視線を向け相手にいい)





 >>233 ▼ ふゆき



冷たい…凍る、うぅ…。


(相手がこちらを見てるとは知らず、上記を述べ、「まだ、こんなに食器ある…。」と泣き言をいい)

235: ◆c.:2016/01/29(金) 17:56



< 有紀 斗真 >

>>234 / ひなたさん

起きてるよー、 ( 起きてる? 、と視線を向けられれば、体は向けずに顔だけで相手の方を見て笑顔で左記返し


< 有紀 冬希 >

>>234 / 桃野

…だから言ったんだ。 ( 相手が泣き言を言っている様子を見れば、呆れたように溜息を吐きながら左記呟き、 「 もう無理か 」 と尋ねてみて

236: 桃野 ひなた  ◆..:2016/01/30(土) 00:25




   >>235 ♡ とうまくん


……とうまくんは、早く家に帰りたい…?



(相手の起きてるという言葉にホッとし、保健室の天井見ながら上記を述べ「…ひなたはね…別にこのままでもいいかなって」と相手にいい)




  >>235 ♡ ふゆき



…無理…!限界超えた!


(相手のもう無理か に、きっぱり上記を述べ、「ふゆきくんとひなたチェンジ、ふゆきくん食器洗って」と相手にいうと布巾を持ち、)

237: ◆c.:2016/02/04(木) 20:30



< 有紀 斗真 >

>>236 / ひなたさん

んー、帰りたくないって言ったら嘘になるけど…、 ( 相手の問いに、仰向けになって何かを考えるように左記を返し。 このままでもいい、と言う相手に驚き 「 えぇ!? 怖くないの?! 」と声を上げ


< 有紀 冬希 >

>>236 / 桃野

……、 ( 限界超えた、と述べる相手を見れば、予感していた通りだったのか、はぁ、と溜息を吐き。 腕捲りをしながら 「 最初から任せておけば良かったものを… 」 と呟き

238:   桃野 ひなた  ◆..:2016/02/04(木) 21:02



  >>237 ♥ とうまくん


怖いけど、とうまくんも一緒だから、ひなたは大丈夫。

(相手のえぇ!?怖くないの?!に上記を述べ、頬笑み相手を見て、「あの…とうまくん、怖い夢みたらひなたの布団に入って大丈夫だからね!」と本当は怖くて相手の布団に入りたいのは自分だが遠まわしに相手にいい)



  >>237 ♥ ふゆき



ひなたはね、ふゆきくんが寒いの嫌かなって思ってひなた精一杯頑張ったのに…。

(相手の最初から任せておけば良かったものをという言葉に内心ズキンと心が痛むが、気が強く上記を述べ「でも、ふゆきくんにとっては迷惑だったよね、ごめんね」と、えへへと明るく振る舞い相手にいい)

239: ◆c.:2016/02/12(金) 17:27



< 有紀 斗真 >

>>238 / ひなたさん

そ、そう? 僕そんなに頼れる? ( とうまくんも一緒だから大丈夫、と述べられれば、なんだか頼られている気がして嬉々とした気持ちになり、左記尋ねてみて。 怖い夢見たら…、とその後の言葉に、 「 いやいやいやいや!? 」 と否定している途中でベッドから転げ落ちてしまい


>>238 / 桃野

……俺も同じだ、我慢なんてするな。 ( 精一杯頑張ったのに、と述べる相手を見れば、一瞬こちらも胸に何かが刺さったかのように痛くなり、しかし暫らくすれば左記を返して皿を洗い始め

240: 桃野 ひなた ◆..:2016/02/12(金) 20:07





 >>239 ♡ とうまくん


ぎゃー!!とうまくん、大丈夫??


(ベッドから転げ落ちる相手に、笑う暇などはなく、奇声を上げ上記を述べ急いで相手のもとへ向かい)




 >>239 ♡ ふゆき


…へっ…?あ、うん。これからは頼るね。


(相手の……俺も同じだ、我慢なんてするな。という言葉に冷酷だと思っていた相手の口から出た言葉とは思えず、ぽかんとするも暫くして正気に戻り上記を述べ)

241: ◆c.:2016/02/19(金) 18:39



< 有紀 斗真 >

>>240 / ひなたさん

だ、大丈夫…、 ( 奇声をあげる相手に引きつった笑顔で左記返し、 立ち上がると同時に 「 ごめん、なんかお恥ずかしい所を… 」 と苦笑いをしながら述べ


< 有紀 冬希 >

>>240 / 桃野

……、 ( これからは頼る、と述べた後からは真顔かつ無言になって食器を洗い続け

242:  桃野 ひなた ◆..:2016/02/19(金) 20:26




 >>241 とうまくん


恥ずかしくないよ、びっくりしたけど、


(相手の〃ごめん、なんかお恥ずかしい所を〃に苦笑い浮かべ上記を述べ、「ベッドは危ないからゴロゴロもほどほどにね」と困った表情しながら相手にいい)


 >>241 ふゆき


…なんか、気に障った?ごめん。


(無言になる相手に〃怒らせたのかな〃などと思い不安な表情しながら上記を述べ)

243: 桃野 ひなた ◆..:2016/02/24(水) 20:51



( / 主さまへ、
諸事情の都合上、2月25〜2月29まで、掲示板に来れません。配慮をよろしくお願いします。)

244: 桃野 ひなた ◆..:2016/02/24(水) 20:58




( / あぁー!!間違えた、


( / ◆c. さまへ、
諸事情の都合上、2月25〜2月29まで、掲示板に来れません。配慮をよろしくお願いします。)

245: ◆c.:2016/02/27(土) 18:51



( / 了解しました、! )

< 有紀 斗真 >

>>242 / ひなたさん

さ、さっきのはひなたさんのせいだよーっ! ( ゴロゴロもほどほどに、と言われれば、突然勢い良く立ち上がって左記叫び、 「 布団に入っていいとか言うからー! 」 と続け様に叫び


< 有紀 冬希 >

>>242、 / 桃野

別に。 ( ごめん、と謝られ、何にも怒っていないのにな、と思いつつ相手を見ずに左記返し、それ以降も黙って皿を洗い続け

246:  桃野 ひなた  ◆..:2016/02/29(月) 19:26





 >>245 とうまくん


( / 帰ってきました。遅れてすみません。)


へ…?

(相手の〃ひなたさんのせい〃に、ぽかんとした表情をして、暫くして、「だって、怖いのに、1人でぷるぷる震えてるのは、可哀想でしょ?」と、相手にいい)



 >>245 ふゆき 


…うん。


(相手の〃別に〃に、この人は無表情なのかな?などと思っており、自分も相手の邪魔をしないように、上記を述べ)

247: ◆c.:2016/03/09(水) 21:24



( / お帰りなさい! 私の方こそ遅れてしまいすみません、 )

< 有紀 斗真 >

>>246 / ひなたさん

僕そこまで怖がりじゃないよ! ( 1人でぷるぷる震えているのは、という言葉を聞けば、首を左右にぶんぶん振りながら左記述べ、女の子に "怖がり" と思われるのは嫌なのか 「 そこまでっていうか、もう全然大丈夫! 」 と胸を張り


< 有紀 冬希 >

>>246 / 桃野

…、 ( 全ての皿を洗い終えれば、捲っていた袖を下ろして相手の方に振り返り、 「 終わったぞ 」 と声を掛け

248: 桃野 ひなた ◆..:2016/03/09(水) 22:49



 >>247 / とうまくん


( / ありがとうございます!いえいえ、大丈夫ですよ!v(o´ з`o)♪お気になさらないでください。)



えっ?本当に大丈夫?なら、ひなたと一緒に、販売機についてきてくれる?



(相手の″そこまでっていうか、もう大丈夫!″という言葉に、少し言いにくそうに、もじもじしながら上記を述べ、)


 >>247 / ふゆき


えっ?あ、うん。ありがとう。


(ポケーとしていたのか、相手の″終わったぞ、″という言葉に上記を述べ、)

249: ◆c.:2016/03/19(土) 17:54



< 有紀 斗真 >

( / ありがとうこざいますっ! )

>>248 / ひなたさん

いいよー! ( 自分が怖がりではないところを見せられるチャンスだ、と思いつつも内心では少し怖くて、大丈夫かなぁ変な悲鳴上げたりしないかなぁ、なんて心配になっており


< 有紀 冬希 >

>>248 / 桃野

( ありがとう、と礼を述べられればこくりと1度小さく頷き、 「 この後はどうするんだ 」 と尋ねてみて

250: 桃野 ひなた ◆..:2016/03/19(土) 21:40



 >>249  ♖ とうまくん



( / どういたしまして)


やった、じゃ、行こう


(相手のいいよー!に喜び上記を述べとっさに相手の手を掴み保健室を出て)


 >>249   ♖ ふゆき


このあと?食器をもとの場所に戻して終わりだよ。手伝うね。


(相手のこの後はどうすんだという言葉に食器を持ち上記を述べ食器を食器棚の入れ)

251:   ◆..:2016/04/02(土) 21:16





( /  (∩゚∀゚)∩ageときます。。。)

252: ◆c.:2016/04/06(水) 13:47



< 有紀 斗真 >

>>250 / ひなたさん

お、おぉー…! ( 己の手を掴んで保健室を出る相手を見ながら、掴まれていない方の手を上にぎこちなく掲げ


< 有紀 冬希 >

>>250 / 桃野

…あぁ、 ( 手伝うね、と言われれば、こくりと小さく頷きながら左記述べ、洗ったばかりの食器を食器棚に入れていく相手に続くように己も食器を持ち上げ

( / ありがとうございます…っ! )

253:  桃野 ひなた ◆..:2016/04/06(水) 19:01





  >>250  ♞ とうまくん


あはは、気合だよ、とうまくん。おおー!!


(ぎこちなく言う相手に自分はお手本を見せるかのように上記を述べ掴んでいない方の手で手を上に上げ)



 >>250  ♞  冬希くん


おわったー。疲れた。この後どうする?


(暫くして食器を片付け終わり、上記を述べ相手を見て「汗かいたからシャワーでも浴びる?」と相手に聞いてみることにしたみたいで)

254:  桃野 ひなた ◆..:2016/04/06(水) 19:03





(  /  にゅや!!安価間違えてしまいました。>>250ではなく正しくは>>252です。)

255: ◆c.:2016/04/22(金) 18:58



< 有紀 斗真 >

>>253 / ひなたさん

お、おー! ( 相手のお手本のような手の上げ方を見習い、先程よりも大きな声でもう1度やって見せて


< 有紀 冬希 >

>>253 / 桃野

シャワーか…、 ( " シャワー " という単語を聞けば反射的に 『 シャワー室ってどこだったっけ 』 と腕を組んで考え出し、 暫くすれば場所を思い出したのか 「 そうだな 」 と短く返し

256: 桃野 ひなた ◆..:2016/04/22(金) 20:52





  >>255 ♠ 斗真くん



…くすくす、付き添わせちゃってごめんねー。


(相手のおー!という言葉に、何故か面白くて上記を述べ、販売機へ着き)



  >>255 ♠ 冬希くん


冬希くん、シャワー室に行こ。


(相手のそうだなという言葉に上記を述べ、何故か相手の背中(後ろ)に隠れ、「先頭、よろしくね」と相手にいい)

257: ◆c.:2016/05/20(金) 22:57



< 有紀 斗真 >

>>256 / ひなたさん

な、なんで笑うの?! ( くすくす、と笑うように述べる相手に、眉間に皺を寄せながら左記を怒鳴るように述べ、 「 ま、まぁ、ちょっと面白かったかもしれないけど…! 」 と先程の自分の 『 おー! 』 を思い返しながら付け足すように述べ


< 有紀 冬希 >

>>253 / 桃野

…、 ( シャワー室に行こ、と述べられれば工程の意味でこくりと一度小さく頷き。しかし相手が己の背中に隠れて " 先頭よろしくね " と言われれば 「 …は? 」 と間抜けな声が出て

258:  桃野 ひなた ◆..:2016/05/21(土) 10:34






  >>257  ♜  斗真くん



ごめんね。


(怒る相手に謝り上記を述べ、「斗真くんは何飲む?」と販売機を前にし、相手にいい)



  >>257    冬希くん



えっ…?先頭歩くの怖いの?冬希くん、男の子でしょ!



(間抜けな相手の声に上記を述べ、ささっと相手の背後に周り)

259: ◆c.:2016/06/24(金) 21:56




< 有紀 斗真 >

>>258 / ひなたさん

え? あ、いや、大丈夫… ( ごめんね、と謝られれば突然罪悪感が襲ってきて気まずそうに左記返し。 何飲む? 、ときかれれば 「 自分で買うから大丈夫だよー、 」 とポケット探るもお金はなく


< 有紀 冬希 >

>>258 / 桃野

男の子だからって前を歩くとは限らない……、 ( 先頭歩くの怖いの?、男の子でしょ!、などと言われれば少し焦るように左記返し。しかし相手が自分の背後にいったのを見て黙り込み

260:   桃野 ひなた ◆..:2016/06/24(金) 22:24







  




   >>259  斗真くん


ん…?どうしたの?あっ、わかった、財布忘れちゃったんでしょ?


(相手の異変(?)に上記を述べ、小銭を出して、相手に200円渡し)



  >>259  冬希



そうなんだ…。


(相手の男だからと言って前を歩くとは限らないに上記を述べ、「もう、しかたないな。」と腕を組み先方を歩きはじめ)

261: ◆c.:2016/07/31(日) 23:14



< 有紀 斗真 >

>>260 / ひなたさん

うー、ごめん…、 ( 女の子にお金を借りるなんて、と落ち込んみながらも相手から200円を貰い、「 ありがとう 」 と笑って見せて。 「 お金貸してもらっておいて最初に選ぶのはあれだし、先選んで 」 と


< 有紀 冬希 >

>>260 / 桃野

え、 ( しかたないな、という相手の言葉に呆れられたのかと内心落ち込み、しかしそれよりも気になったのは腕を組まれた事で。 恥ずかしいのか安心したのか分からない心境になり、しかしそれは外には出さずに真顔で歩き出し

262:  桃野 ひなた ◆..:2016/07/31(日) 23:58






  >>261  ✽  斗真くん



…そお…?じゃ先選ぶね。うーんどれにしようかな。


(先選んでという相手に首傾げながら上記を述べ「あっ、雪印のコーヒ牛乳にしよう。これ美味しいんだよ。ひなた好きだな」と、にこにこしながら自販機に小銭を入れコーヒー牛乳のボタンを押して手に取り)




  >>261  ✽  冬希くん



じゃんけんしよ?


(暫くしてシャワー室に着き、しかしシャワー室は一つしかなく、どっちが先に入るか悩み効率よく上記を述べ、)

263: ◆c.:2016/09/13(火) 21:20



< 有紀 斗真 >

>>262 / ひなたさん

コーヒー牛乳か〜、 ( これ美味しいんだよ、とコーヒー牛乳を買う相手を見れば、これを飲めば少しくらいは身長伸びるかな、と考えながら左記述べ。 「 僕はどうしようかな 」 と並べられている飲み物を一つ一つ凝視しながら


< 有紀 冬希 >

>>262 / 桃野

…あぁ、( じゃんけんしよう、と言われれば 先どうぞ などとは言わず素直に片手の拳を胸の前に出し

264:  桃野 ひなた ◆..:2016/09/13(火) 21:52






  >>263 とうまくん


…とうまくんは普段どーゆう飲み物飲んでるの?


(飲み物を凝視する相手に首を傾げながら上記を述べ)




  >>263 ふゆき


…最初はグーじゃんけんぽん。


(じゃんけんしてくれる相手に上記を述べ自分はパアーを出し、)

265:     ◆..:2016/11/04(金) 23:35





(  /  (∩゚∀゚)∩age 上げときますね  )


書き込む 最新10 サイトマップ