傷を癒すシェアハウス゚+

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:元pl921.nas81h.p-chiba.nttpc.ne.jp:2016/03/01(火) 14:24



ここは、過去に傷をおったことのある人が集まるシェアハウス。

貴方も傷を癒したらどうかしら?


>>2 元管理人から(主)

>>3 世界観

>>4 ルール

>>5 プロフィール

>>6 その他

2:元:2016/03/01(火) 14:32



元管理人から

……名前を管理人にするとあーなるんでしたね…orz

こんにちは、こんばんは、おはようございます!

今年、二つ目のスレですね( ˊᵕˋ )←多い、、


思いついたらすぐ作ってしまうのがいけませんね…

えっと、まぁ、他の板で使ってたスレが懐かしくて持ってきました!

シェアハウスっ!楽しそうですよね( ˊᵕˋ )

みんなで仲良く暮らしたいですね

では、よろしくお願いします!

次は世界観です!

3:元:2016/03/05(土) 18:42

世界観


とある都会から少し離れたところにある、とっても静かな森の中にひっそりと建つ大きめの建物。


この建物、シェアハウスには過去になんらかの事情で心に傷をおった住民が住んでいる。


ここに来る者は、今の管理人に許可をもらった者のみ。許可はネットや、手紙、色々な手段があるが手紙に関しては専用のポストがある。

このように住人が増えている。


また、シェアハウスの場所がバレないように住人全員に口止めしている。


欲しいものや食べ物類の買出しはは管理人か管理人が指名した人が行っている。


まとめると、許可( 参加オーケー)が出たらシェアハウスにて楽しく暮らすていう感じです( ˊᵕˋ )

ちょっと世界観とか書くの苦手なのでわかりにくいかも知れませんがすいません┏○))

4:元:2016/03/05(土) 18:47



ルール


☆*。荒らしなどはスルーでお願いします。あまり見かけませんが一応(*'-')b


☆*。恋愛自由。


☆*。ですが、行き過ぎ注意⚠


☆*。喧嘩も本体同士は❌('ω'乂)


☆*。ロル、トリップ、安価、名前は必須です。


☆*。ロルの長さは自由です。が無いのはダメです。あと、行動もわかるように。


☆*。予約逃げ、登校逃げは控えてください。なにかありましたら一言。


☆*。1人何役でも。管理できれば(*'-')b


☆*。奪い合いなども一応ありです。


☆*。キャラリセもありです、


☆*。皆で楽しくやっていきたいので、興味があったら入ってくださいね┏○))

5:元:2016/03/05(土) 18:50


プロフィール


台詞 『』×3


名前

性別

年齢 一応何歳でもOKです!

性格 詳しく書いていただければと

容姿 〃

備考 過去のことやら一人称やら



コピペ

台詞
『』

『』

『』

名前

性別

年齢

性格

容姿

備考

6:元:2016/03/05(土) 18:51


まぁ、こんな感じですかね( ˊᵕˋ )

てことでレス禁解除致します!

来ていただけると嬉しいです( ˊᵕˋ )

7:参加希望:2016/03/05(土) 19:33



【参加希望です!】

8:◆x.:2016/03/05(土) 19:55



【 / 参加希望宜しいでしょうか、!?  】

9: ◆KI:2016/03/05(土) 20:00





【 素敵スレ(≧∇≦)女の子で参加希望ですヾ(@⌒ー⌒@)ノ 】

10:元:2016/03/05(土) 20:01



【 プロフィールお願いします┏○)) 】

>>7



【 プロフィールお願いします( ˊᵕˋ ) 】

>>8

11:元:2016/03/05(土) 20:02



【 素敵だなんてとても嬉しいです(〃ω〃)プロフィールお願いします( ˊᵕˋ )】


>>9

12:◆wg:2016/03/05(土) 20:37

【ぜぜぜ是非とも!入りたいのですが!?よろしいでしょうか!?】

13:元:2016/03/05(土) 20:41




【 ありがとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚プロフィールお願いします( ˊᵕˋ )】


>>12

14:◆x.:2016/03/05(土) 21:21

台詞
『 んー、、面倒なことは分かんねえけど、結構なるようになるんじゃね? 』

『 御前は、親のこと…「怖い」って思ったことあるか?  』

『 甘え方なんか忘れた…。…けど、今は隣にいて欲しい、、、 』

名前  賀川 零 ( かがわ れい )

性別  ♂

年齢  19 ( 大学生 )

性格  難しいことは考えないか後回し、といったような適当主義。なるようになる、と自由奔放な性格で休日等は一人で何処かへ出かけたりする。一見冷たそうな印象を与えるが人と会話するのは嫌いではないらしく、受け答えはきちんとする。だが、過去の経験上何処か人と関わるのに対して怯えてようではあるが表には出さない。そんな日常を送っていたせいか、「人に甘える」ということを忘れてしまったよう。更に人から踏み込まれることに慣れていなくて、いざそういう状況になると戸惑いを見せる。

容姿  肩にギリギリ付かないくらいの黒髪無造作ヘア―。前髪は目にかからないくらいの長さで左に流している。ツリ目で瞳は髪の毛同様の黒色。身長は178cmと平均より若干高めで細身。服装は黒や紺などを基調としたシンプルな物が多い。パーカーやシャツなど首元が隠れるものが多め。右手首には少し大きめのリストバンドがしてある。右耳には大きな赤い丸玉ピアス。

備考  一人称「 俺 」  二人称「 名字、呼び捨て、御前 」
    幼いころに父を亡くし、心のバランスを崩した母親から虐待を受けていた。それ故、額の左側、首筋、手首に多少の痣が残っているらしい。服や小物などで目立たないように隠している様子。


【 / >>8の者です! PFが完成しましたが、時間の関係で不備や萎え等多いかもしれません。すみません。…ご確認お願いします、!! 】

15:元:2016/03/05(土) 21:26



【 プロフィールありがとうございます( ˊᵕˋ )不備は見当たりませんので参加オーケーですよ!】


>>14零さん

16:元:2016/03/05(土) 21:28

管理人


台詞  「ん?あ、俺がここの管理人だよ」
    「あー、アイス無くなっちゃうなぁー。何処かの天使ちゃんがアイス持ってきたりしないかなぁー」
    「いてっ…ねじ踏んだ…」

名前 来宮 -kurumiya-

性別 男

年齢   18歳

性格 見た目からちゃらけてる人だと思われがちだが、実は真面目でしっかり物事を考える人。だけど、結構めんどくさがりで動くことが嫌いでなるべく動かないようにどうしたらいいか考えていたり。頭は良く、工作も好きなためハウスの倉庫を占領して工作部屋にしている。工作中に倉庫に入るとたまに木材やプラスチックなどの材料、ネジや電動ドリルなどの道具が飛んでくるなどかなり危ない。その為倉庫のシャッターに紙に鉛筆で『作業してるから入んないようにね。危ないよ』と書いて貼っている。いつでも笑顔で優しいく、お兄ちゃんタイプ。非常に暑がりで広間のエアコンをガンガン使っている。なのに風邪を引かない丈夫さ。


容姿 茶色っぽい髪の色をしていてさらさらだが寝癖がよくつく。作業中は髪の毛を結んでいる。瞳も透き通るような茶色で鋭い目だが優しい瞳。笑うとえくぼが出来る。作業中に怪我するのか結構指や腕、顔に傷がある。身長は180前半。服装はボロボロの作業着(つなぎ)が多いい。最近新しい作業着が欲しいらしい。何故かビーサンを履いていることが多々。 たまに、ゴーグル(作業用)をつけていたり首から下げていたり。

備考  一人称 俺
    二人称 君 ーちゃん ーくん ーさん あだ名 名前
    三人称 君達


元管理人から受け継いだ。
過去に大きな事件に巻き込まれてから精神的な所からなのか記憶が少しとんでる。自分の下の名前も思い出せていない。

17: ◆KI:2016/03/05(土) 21:34

『 大丈夫だよ、 きっと‥ 』

『 わっ ご、ごめんね ! 何でもするから許して 』

『 あなたみたいに素敵な人になってれば 私 いじめられなかったかな 』

名前 神谷 未羽火 ( かみたに みうか )

性別 ♀


年齢 15歳( 中学3年生 )

性格 普段は明るく優しい雰囲気を出していて人を怒らせるような行動は一切しない。だが相手が不機嫌だったり怒っていたりすると自分のせい、と思いなんとかしようと体を張ったり無茶したりする。幼い頃のいじめが原因でいつも作った笑みを浮かべている、初対面の人とも良い印象を残さないと後で酷い目にあう、なんてことを考えてしまい必死で振舞ったりも。年下の子が大好きでなんていうかロリコン並←などではなくただ純粋に小さな子を見るのが好き、というだけである。

容姿 ほんのり栗色の髪を鎖骨辺りまで伸ばしていてくるくるふわふわした癖っ毛。三つ編みカチューシャをし、前髪は右寄りで流す感じに作っている。瞳は深い大地色でぱっちりしていて睫毛は長め。色白で小柄な体型。服装はナチュラルな膝丈のワンピースだったりサスペンダーだったり。幼い頃に受けたいじめの傷跡が腕に残っているため、いつも長袖を着ている。

備考 一人称「 私 」 二人称 「 あなた、呼び捨て、〜〜ちゃん、くん 」

小学生の頃、クラスの子から酷いいじめを受けている。
卒業してもそのいじめは続き中学になっても続いたため精神が不安定な状態
親は事故で亡くなり既にいないため、そばに居てくれる人はいない


>>9の者です、不備ありますか? 】

18:元:2016/03/05(土) 21:38



【 プロフィールありがとうございます( ˊᵕˋ )不備は見当たりませんので参加オーケーですよ!】


>>17 神谷さん

19:参加希望:2016/03/05(土) 21:40


【質問なのですが、NLのみでしょうか??】

20:元:2016/03/05(土) 21:44



【 3Lオーケーですよ( ˊᵕˋ )NL以外もありです( ・ㅂ・)و ̑̑】

>>19

21:◆wg:2016/03/05(土) 21:58

台詞
『うん…ありがとう。私頑張るね』

『1人に…しないで』

『貴方に…愛されたい…』

名前 一瀬 香織 (いちせ かおり)

性別 女

年齢 17歳

性格 相手に愛されたくて、できることなら何でもしようとして空回りしてしまうことがある。人から嫌われたり離れられたりする事が怖くて人に合わせたり笑顔を絶やさないようにしている。親からとても幼い頃にもらった赤いピンを大切にしている

容姿 内側にカールした胸辺りの長さの茶色が混ざった黒髪。前髪の右側を赤いピンでひとつにまとめている。服は白い長袖のワンピースの上に胸までの茶色のジャケットを着ている。靴は茶色のブーツを履いている。身長は158センチ

備考 一人称「私」 二人称「貴方、〜さん、呼び捨て」
勉強も運動も容姿も人柄も良い姉がいたせいで親は姉を可愛がる毎日だった。なので親からほとんど愛されずに育ってきたため「愛される」ということを知らない

>>12です。不備等ございましたらバシバシ言ってくださいませ】

22:元:2016/03/05(土) 22:35



【 不備は見当たりませんので参加オーケーですよ( ˊᵕˋ )】


>>21 一瀬さん

23:一瀬 香織◆wg:2016/03/05(土) 23:19

【建物の中の構図とかって自由ですか?】

24:元:2016/03/05(土) 23:26



【 はい!自由で大丈夫ですよ( ˊᵕˋ )
一応、二階からは個人の部屋があるという設定にしようと思っています!】

25:一瀬 香織◆wg:2016/03/05(土) 23:45

【主様ありがとうございます!初回出させていただきます!絡んでくださると嬉しいです!】

空…綺麗だなぁ

(二階の廊下を歩いててふと窓の外を見上げると真っ青な空が見え、ぽつりと上記を呟く

26:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 00:15



【 いえいえ( ˊᵕˋ )
絡ませて頂きます!】


…よいしょ…

( 街に買出しに行ってきたのかいつもよりまともな格好をしながらハウスに入ってきて。自分の部屋に戻ろうと階段を登り廊下につけば相手を見かけ『あれ、なにしてんの?』なんて問いかけて )


>>25 一瀬さん

27:一瀬 香織◆wg:2016/03/06(日) 00:26

【ありがたいです…泣】

>>26 来宮さん

あっ…来宮さん。空が…とても綺麗なんです

(声をかけられ相手を見つけ笑顔で上記を言いながら相手の荷物を見て「持ちますよ?」と問う

28:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 01:17



空ねぇ…確かに綺麗かも

( 相手の言葉に自分も窓の外を見て。相手の問いかけに『 いや、いいよ〜、部屋に運ぶだけだしね』と言えば二階の自分の部屋に向かって )


>>27 一瀬さん

29: 賀川 零 ◆x.:2016/03/06(日) 09:55


>>15 / 主様

【 / ご確認有難うございました、! これから宜しくお願いします!!  】


>>ALL様

【 / 絡み文投下します-、!! ちょっと面倒なキャラかもしれませんが御相手してくれると嬉しいです、!! 】

…やっぱりまだ寒いな、、

( 大学からの帰り道、駅通りを歩いていればふと賑わっているカフェが目につき一度立ち止まるもあまりの人の多さに入ることを断念して再度歩き出し。暫く空を見ながら歩いていれば髪を遊ばせ流れていく冷たい風を感じ、流れる前髪を片手で抑えては上記をポツリと呟いて )

30:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 10:31



【 いえいえ( ˊᵕˋ )よろしくお願いします!と絡ませて頂きます!】



ありがとーございました〜

( ちょっとしたお店から出てくれば大荷物を抱えて歩いて。視界に相手の姿が入れば相手の後ろから『 おーい。零くーん?』と声をかけてみて )


>>29 零くん

31:一瀬 香織◆wg:2016/03/06(日) 12:05

>>28 来宮さん

ですよね…綺麗です…

(相手に応えながら相手が自分の部屋に戻ろうとするのが見え「それではまた」なんて笑顔で言って歩を進める

【絡ませていただきますね!】
>>29  賀川さん

今日はどこも人が多いなぁ…

(数学の参考書を買いに行きその帰りで見知った人物を見つける。そしてすぐに相手だとわかり「賀川さん?こんにちはっ」と笑顔で声をかけてみたり

32:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 12:41



うんー

( よっと片手で荷物を持てば相手に手を振って。部屋に入れば荷物をどさどさと置いて。『 えっと〜…これは誰のだ…』と住人から頼まれたものを買ってきたもののどれが誰の頼みだったか忘れたのか考えていて )


>>31 一瀬さん

33:一瀬 香織◆wg:2016/03/06(日) 13:20

>>32 来宮さん

あ…今日の夜ご飯何にしよう…

(特に作るものがないので来宮さんに聞いてみようと今来た道を引き返し来宮さんの部屋のドアを軽く2回ノックする

34: 神谷 未羽火◆KI:2016/03/06(日) 13:26



【 参加許可ありがとうございます !

初回出しますので、絡んでいただけるとありがたいです(*^_^*) 】


>>ALL


掃除‥しないと

( 家の中、一階にあるリビングの中央に立ち辺りをきょろきょろ見回せば上記を独り言のように呟いて、『 よし‥ 』といえば散らかっている物を整理し始め )

35:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 13:37



…えっと……


( 困ったように片手頭に当てて。2回ノック聞けば『 はいはーい?入ってー』と荷物に目を向けたまま返事をして )


>>33 一瀬さん



【 いえいえ( ˊᵕˋ )絡ませて頂きます! 】



ふぁ〜…

( 少し仮眠をしていたのか欠伸をしながら階段を降りてきて。整理している相手を見れば『 お掃除?』と首を傾げて問いかけて )


>>34 神谷さん

36:参加希望:2016/03/06(日) 14:07



【良かったです!主様はBL行ける人でしょうか…?ちょっと心配でして、すみません、】

37:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 14:38



【 私は基本なんでもいけますよ( ˊᵕˋ )なので安心してくださいな 】


>>36

38:一瀬 香織◆wg:2016/03/06(日) 15:21

>>35 来宮さん

あの…来宮さん今日の夕食は…ってどうされましたか?

(相手の承諾をいただきドアをゆっくり開きながら目的を言いかけて目の前に置かれたたくさんの荷物を見て問う


【絡ませていただきますね〜】
>>34 神谷さん

掃除ですか?私も手伝いますよ

(勉強をした息抜きとして部屋から出て階段から降りてきて相手を見つけ笑顔で上記を言って箒を持ってくる

39: 賀川 零 ◆x.:2016/03/06(日) 18:42



>>30 / 来宮サン
【 / ありがとうございます、!! 】


…、あ、来宮サン…

( 空を見上げてのんびり歩みを進めていれば不意に後ろから聞き慣れた声がしたため振り返ると其処には管理人さんが立っており、呟くように相手の名を呼んで。そして相手が両手いっぱいに荷物を持っていたため「 凄い量だな…、? 」と小走りで寄って行き )


>>31 一瀬

嗚呼、…一瀬もなんか買い物?

( のんびり歩いていれば「 こんにちは 」と見慣れた相手が視界に映ったので少し驚いたような表情を浮かべて上記を述べ、ふと視線を移せば相手が何か荷物を持っているようだったのでそのまま問いかけ )

40:来宮◆Bak:2016/03/06(日) 19:56



あ、一瀬ちゃん

( 相手の姿を確認すれば上記を述べ。『あ〜これ?皆から頼まれたの買ってきたんだけど、どれが誰だかがサッパリで…』と買ったものを手に取りながらため息をついて )



>>38 一瀬ちゃん




ん〜。夕飯と明日の朝と昼の食いもん買ってきたからねぇ

( よいしょっと両手いっぱいに持った買い物袋を相手に見せつけるように少し持ち上げて相手に見せ。『 そっちはなにしてんの? 』と持ち替えながら問いかけて )


>>39零くん

41:一瀬 香織◆wg:2016/03/07(月) 20:25

>>39 賀川さん

はいっ、数学の参考書を買いに行ってました

(相手の元へ小走りでかけて行き相手の視線が自分の手元にあるとわかり微笑みながら上記を言い「数学は苦手なので……」と目線をそらし苦笑いで言う


>>40 来宮さん

たくさんあるんですね…大変そうです…

(改めて荷物を見て上記を言い相手の困った顔を見て「私も手伝いますよ」なんて笑顔で言ってみたり

42:来宮◆Bak:2016/03/07(月) 20:46



ん〜、大変だよ。毎回こんな感じだからさ、

( 相手の言葉にこくこくと頷いて。『 いいの?…なら、手伝って貰おっかな?』と相手を見ながらこちらもニコッと微笑んで左記を述べ )


>>41 一瀬ちゃん

43:一瀬 香織◆wg:2016/03/08(火) 20:39

>>42 来宮さん

はい、もちろんですよ!って…これは私のですね

(困ったような相手の顔を見て自分にもできることがあるとわかり上記を言いながら自分が頼んだ問題集を見つけそれを手に取る

44: 賀川 零 ◆x.:2016/03/08(火) 21:36


>>40 / 来宮サン

いつもさんきゅー、

( 相手の荷物がすべて自分たちのご飯の材料だということが分かると管理人さんに任せっきりなんだな、なんて思っては眉下げて上記を述べたあと「 持って帰るの手伝う 」と述べては片手差し出して。何してる、なんて問われれば「 いや、大学から帰ってきたところだから何もしてねえかな、 」と答えて )

>>41 / 一瀬

勉強熱心だな…、 

( 自身の問いに微笑みながら答えてくれる相手を見ては上記をポツリと述べて。数学が苦手だと恥ずかしそうに言う相手に「 数学かー…、学年重ねるごとに難しくなるから大変だよな 」と少々顔歪めつつ返しては「 今、数学どんなのやってんの? 」と首を傾げて )

45:来宮◆Bak:2016/03/09(水) 18:11


おっ、それ一瀬ちゃんのだったんだ。

( 相手の言葉にそちらを向けば上記を述べ。『 真面目な子もいるもんだなって思ってたんだよね 』とははっと笑って )


>>43 一瀬ちゃん



どーいたしまして。

( お礼を言われればへにゃっと笑って上記を述べ。『まぁ、学校にも通ってないから暇だし、ちょうどいいんだよ。』と自分に言い聞かせるように呟き。『 いいの?んじゃ、こっちお願い』と軽い方を手渡して。『 大学かぁ、大学ってどんな感じ?楽しいの?』と興味津々に問いかけて )


>>44 零くん

46:匿名さん:2016/03/14(月) 16:35



【支援上げ!】

47:一瀬 香織◆iw:2016/03/14(月) 19:47

>>44 賀川さん

いえ…頑張らないと追い付けなくなっちゃいますので…

(少し目線を逸らし悲しそうな顔をして上記を述べた後、共感してくれた相手に嬉しさで微笑みながら相手の問いに「今は式と証明をやってますよ…もうなんだかさっぱりです」なんて苦笑いでこたえてみたり


>>45 来宮さん

全然真面目なんかじゃないですよ

(焦りまじりに手を胸の前で左右に振るりながら上記を言う。「では私はこれらを皆さんに渡してきますね」と述べ荷物を持って部屋を出る

48:◆xM:2016/03/23(水) 19:24

【2人参加希望でーす】

49:来宮◆Bak:2016/03/23(水) 22:21



【 支援ありがとうございます( ˊᵕˋ ) 】

>>46



【 遅くなってすいません…┏○))ペコリ】


そうかな?俺なんか勉強しないけど

( とははっと笑い。『 あ、うん。お願い 』コクっと頷いて相手が部屋を出るのを見送り )


>>47 一瀬ちゃん


【 ありがとうございます。プロフィールお願いします!】


>>48

50:匿名さん:2016/03/31(木) 11:09

【 女の子二人で参加希望です!】

51:◆js:2016/03/31(木) 11:28






( / 女の子で参加希望です! / )

52:元:2016/03/31(木) 11:33



【 参加希望ありがとうございます!女の子2人ですね!プロフィールお願いします!┏○))ペコリ】

>>50


【 ありがとうございます!女の子ですね!プロフィールお願いします!( ˊᵕˋ )】

>>51

53: 賀川 零 ◆x.:2016/03/31(木) 11:43



( / 長々お留守にしていて大変申し訳ありません。。あと、誠に勝手ながら新しいキャラを作りたいので「 賀川 零 」のキャラリセをお願いしたいです。本当に勝手なことを言ってすみません。どうかご検討お願いします。。 )

54:元:2016/03/31(木) 11:56


【 いえいえ( ˊᵕˋ )はい、キャラリセ大丈夫ですよ。では、新しいキャラの方のプロフィールの提出をお願いしますね(*´v`)】


>>53

55: 賀川 零 ◆x.:2016/03/31(木) 14:02

台詞
『 小説のネタに詰まっていてな。…少し、協力してもらってもいいか? 』

『 悩み事か? …俺で良ければ話くらい聞くぞ。 』

『 “愛情”絡みの物語なんて書いたこと無い。…良く、分からないからな。 』

名前  桐山 京 (きりやま きょう)

性別  男

年齢  24 ( 小説家 )

性格  基本、冷静かつ大人気な物言いであるが仕事へ対する情熱が強い仕事バカな部分も。職業柄、此処ぞという時の集中力は半端ではなく、時に周りの声が耳に届かぬこともしばしば。ONとOFFがキッチリしているため仕事に一段落つけば脱力感が目に見えるほど。あまりに仕事が立て込んでいたときは所構わず寝てしまう自由なところがある。よく小説のネタ探しに外へ出掛けており、1日部屋にいるということが無いらしいが小説を書くときは基本部屋に戻る。

容姿 髪は全体的に長めで色は黒。癖はあまり無く、柔らかな毛質である。作業中は適当に束ねたりしている。目は少しツリ目で髪の毛同様瞳は黒色。視力が悪いため、眼鏡とコンタクトが必須。部屋にいる時は眼鏡、外出するときはコンタクトなど自分なりに使い分けている様子。服装は部屋にいるときはほぼ適当な格好であるが外出時はきちんとした格好を心掛けている。身長は179cmの細身。力はそこそこだが足は何故か速いらしい。

備考 一人称「 俺 」 二人称「 御前、〜くん、ちゃん、さん 」
孤児院育ちであるため、絆、家族とは程遠い生活を送ってきた。その影響か、自身が描く物語に「家族」や「愛情」が絡んでくるものは全く無く殆どが「ミステリー」や「冒険」といった物が多い。


( / キャラリセのご検討ありがとうございます。新しいキャラのPFが完成致しました。こちらの方のご確認、宜しくお願いしますm(_ _)m  )

56:◆js:2016/03/31(木) 14:13

台詞
『どんな家族でも……近くにいるだけで幸せなんじゃないかしら』

『ごめんなさい、赤が…苦手で』

『私?元気よ、だから心配しないで?』

名前 /夏目華子(Kako Natsume)

性別 /♀

年齢 /19

性格 /元気だがいつもどこか落ち着いた雰囲気を放つ。弟がいた時ずっと世話をしていたからか変化に気づきやすく面倒見がいい姐御肌。人の目に入る時は笑顔を見せているが一人の時は事件を思い出し泣く事も。一人でいるとどうしても思い出してしまうためか、常にどこかの輪の中に入るようにしている。事件以来、「赤色」が苦手になっている。

容姿 /背中まで伸びた赤みがかった茶色の髪をいつもポニーテールにして括っている。大きな茶色の瞳が特徴的。柔らかい哀愁漂う不思議な雰囲気を放つ。身長は162cm程。事件時に身構えた際腕に深い傷を負いその後が残っているためか夏場でも半袖はあまり着ない。

備考 /一人称は「私」、二人称は「あなた」、「名前」。突如家に侵入された不審者に父、母、弟の家族全員を殺され自身は必死の思いで逃げ出した。その後近所の家庭に引き取られたものの歓迎されず森の奥のこの建物で暮らすことに。







( / >>51の者です!

不備などあればなんなりと申し付け下さい! / )

57:元:2016/03/31(木) 15:05


【 新しいキャラありがとうございます!小説家ですか…いいですね.゚+.(´∀`*).+゚.不備は見当たりませんので参加OKです!】

>>55 京くん



【 プロフィールありがとうございます!不備は見当たりませんので参加OKですよ!(*´v`)】


>>56 夏目さん

58:一瀬香織◆iw:2016/03/31(木) 17:48

【主様あああ!寂しかったですよおおおお!】
>>49 来宮さん

勉強なんてそこまで必要じゃないですよ

(と微笑みながら上記を述べ「了解です」と言って部屋から出ていく…

59:来宮◆Bak:2016/03/31(木) 19:28



【 お待たせ致しましたぁぁぁああ! 】


そーなんかねー?

( と上記を言いながら若干首を傾げて。『 俺も後ですぐ行くね。仕分け終わったら』とニコッと微笑めばさっそく作業に取り掛かり )


>>58 一瀬ちゃん

60:一瀬香織◆iw:2016/03/31(木) 21:08

【うわあああああ!来てくれただけで嬉しいです!】

>>59 来宮さん

まあまあわかってれば大丈夫ですよ

(と苦笑いで返し「わかりました。仕上げ頑張ってくださいね」と笑顔で言い廊下に出る

61: 桐山 京 ◆x.:2016/03/31(木) 21:10


>>57 主様
( / 何度もすみません、ありがとうございますす、!! また改めて宜しくお願いしますー、!! )

>>ALL様 
( / お久しぶりですー、! 新しいキャラでまた復帰します!早速絡み文投下させてもらいますね。絡んでいただけると、嬉しいですー! )


…はあ、やっと休めたな

( 昨日無事に原稿が上がったため本日は凄く開放感にあふれており、現在は行きつけの喫茶店へと入店して珈琲を一杯飲んでは上記をポツリと呟いて。珈琲カップを置くと、此処へ来る前に本屋で購入した一冊の雑誌を開いては頬杖をつきながらのんびりと読み進めて )

62:来宮◆Bak:2016/03/31(木) 21:32



【 また沢山絡みましょうぅぅぅ!!】


うん!

( コクっと頷けは頼まれたものをそれぞれの配達箱(部屋に持ってく時のまとめ箱)に入れて最終チェックとして紙を見て )

>>60 一瀬ちゃん


【 いえいえ!よろしくお願いします!。絡ませていただきますね〜 】


えっと…

( 買い物リストを見ながら街中を歩いていて。一つ目が頼んだ人の行きつけの喫茶店の珈琲の素だったのでその喫茶店まで来れば外で立ち止まり。『 …俺、こういうオシャレな所苦手なんだよなぁ…』とボソッと呟いては窓から中をチラッと覗いて中を確認し相手がいることに気づき。『 お、』と言い喫茶店の店内へと入れば一目散に相手の座る席へと行き目の前に座り )


>>61 京くん

63:夏目華子◆js:2016/04/01(金) 00:11



>>57 / 主様


( / 参加許可ありがとうございます!
これから宜しくお願いしますv / )






ALL様 /

−−−んんーっ…疲れた…

(ついあの日を思い出す頭をスッキリさせようと思ったのかそそくさと部屋の掃除を始めて。一通り片付け終えれば大きく伸びをして上記を呟き、「……気分転換に、外でも出かけようかしら」と小さく付け足すように述べれば自室を出て誰か人の気配を探し)



( / 皆さん初めまして!

夏目華子の本体ですv皆さん宜しければどうぞ絡んでやってください! / )

64:来宮◆Bak:2016/04/01(金) 00:25



【 いえいえ!よろしくお願いします( ˊᵕˋ )と絡ませていただきますね(*´v`)】


…よっと。

( 建物の横にある倉庫(作業部屋)から出てきたのかゴーグルをつけたまま建物の中に入っていき。『 何処にやったっけなぁ…』と探し物をしているのか広間の棚の前にしゃがんでゴソゴソとしており )


>>63 夏目さん

65:夏目華子◆js:2016/04/01(金) 23:19




>>64 / 来宮さん


( / 絡みありがとうございます(*´꒳`*)では、本体はここらへんで失礼させてもらいますね!v / )





……来宮、さん?

(建物に入ってきた見知った顔を見つければ声かけようとするも、相手の様子を不思議に思いゆっくりと近づき小さな声で名前を呼び。相手の横でまで行き立ち止まりしゃがみ込んで同じ視線の高さにすれば「何か、探してるんですか?」と小首を傾げながら尋ね)

66:来宮◆Bak:2016/04/02(土) 11:11



あれ〜…

( 棚に小分けにされた箱をひとつひとつ開けては中をあさっていて。ふと名前を呼ばれればむくっと顔を上げて相手の姿を確認して。相手の問いかけに『 …んーとねぇ、こんぐらいの大きさのケースに沢山ネジが入ってんの探してんだけど、見つかんなくて…』と手で形を作りながら説明して )


>>65 夏目さん

67: 桐山 京 ◆x.:2016/04/02(土) 16:09


>>62  来宮くん、
( / ありがとうございますー、!! )


…うぉ、! 

( ぺらり、と雑誌のページを捲り再び珈琲を一口飲んで読書を続けていると自分の目の前で何だか勢い良く動く人影を感じたので、ふと視線を上げて。よく見ると目の前にいたのは血相を変えた家主さんであったため、一瞬驚きの声を漏らすが「 来宮くん…、? …どうした? 」と直ぐ冷静に戻っては控えめに声をかけて )



>>65 夏目ちゃん
( / 絡ませてもらいますねー、!! )


あれ、…夏目ちゃん? …どうした?

( 久々の休日にぐっすりと自室で睡眠をとっていたところ、喉が渇いたため起き上がり外に買いに行こうと部屋を出てみれば廊下に見慣れた人物が何かを探しているような仕草をしていたので上記を声かけてみて )

68:来宮◆Bak:2016/04/02(土) 17:38




…ちょっとお邪魔しまーす。

( こっちに気づいたのを確認しては上記を述べ。少し息を整えれば相手の問いかけに『 いや、えっと、んーと 』と喫茶店で買い物すら出来ないとは言えず目を泳がせれば左記をぼそぼそと呟き。スッと相手の目の前に買い物リストの紙を提示すれば『 まぁ、こゆことでここに来た… 』と呟くようにぼそぼそと言えば軽くため息を着いて )


>>67 京くん

69:一瀬香織◆iw:2016/04/02(土) 21:16

>>61 桐山さん【これからもよろしくお願いします。絡ませていただきますね!】

ここがあの喫茶店?

(友人から教えてもらった喫茶店に足を運び中を見て、なかなか綺麗なお店だなと思い見ているとふと見覚えのある男性を見つけ近づいて行き「桐山さんですか?」とおそるおそる声をかけてみる


>>62 来宮さん

さてと…私は皆さんにこれらを渡さないとですね

(廊下に出て自分の目的をボソリと呟き持ってきた荷物に視線を移し、それにしてもちょっと持ってきすぎちゃったな…なんて思ってみたり


>>63 夏目さん
【初めまして。絡ませていただきますね!】

眠い…おかしいなぁ、あれだけ寝たはずなのに

(勉強を徹夜でやってしまいその後ベッドで爆睡したはずなのにまだ眠気があり外の空気でも吸おうかと部屋から出てみれば夏目さんが居て相手の元へ近づき「夏目さん?おはようございます」なんて言ってみたり

70: 桐山 京 ◆x.:2016/04/03(日) 09:50


>>68 来宮くん


…これは、?

( 控えめに差し出された紙に視線を移せば上記を述べるも、よく見るとそれは見覚えのある買い物リストだったので「 …ああ、俺の買い物だな。…俺が買ってくるよ、面倒かけてすまん 」と相手に視線を移しては何処か申し訳無さそうな表情を浮かべて述べれば、立ち上がってカウンターに足を進めて  )



>>69 一瀬ちゃん
( / ありがとうございます〜、!!! )

嗚呼、そうだが……って、一瀬ちゃんか。

( 雑誌を読んでいれば不意に自分の名を呼ばれたのでまず軽く返事をし、その後に顔を上げてみれば其処には顔見知りの少女がいたので少し驚いたような表情を浮かべ相手の名前を呟いて。此処で相手と会うのは初めてだったので「 此処で会うなんて、珍しいな… 」と言って )

71:来宮◆Bak:2016/04/03(日) 11:31



んー、と…

( 紙を見ながら箱の中身を確かめては『よしっ、』と軽く呟き。紙を適当に机に置けば立ち上がり箱を持って部屋を出て。『 一瀬ちゃん、お待たせ』と相手の元に駆け寄り声かけて )



>>69 一瀬ちゃん



…なんだ、京さんのだったのか。

( 頼んだ本人に会えたことにホッと一息つけば『 あ、いや、気にしないで、これが俺の仕事だし…』とへへっと笑い相手を見て。相手がカウンターの方に行くのを見れば、次頼まれても大丈夫なように頼み方を覚えようととたとたと後を追いカウンターへ行き相手の横にちょこんと立って )


>>70 京くん

72: 桐山 京 ◆x.:2016/04/04(月) 21:21


>>71 来宮くん



…すいません、

( 珈琲豆を買いにカウンターへと足を運び上記を述べて店員を呼んでいれば、ふと隣に相手がいることに気がつくと少し驚いたような表情を浮かべるがやってきた店員へ視線を戻して。珈琲豆のグラム数を告げた後、豆を挽くように頼むと店員は“ いつもありがとうございます ”と言葉を残して再度奥へ消えていき。そして、相手へ視線を移すと「 来宮くんは珈琲と紅茶だったら、どっちが好きだ? 」なんて質問をぶつけて )

73:来宮◆Bak:2016/04/04(月) 23:14




……………

( じーっと相手と店員のやり取りを見ればふむふむと軽く頷いて。相手の問いかけに対し『 んー、俺、そーゆう大人っぽい飲み物とか苦手なんだよね…珈琲はめっちゃ砂糖とか牛乳入れないとダメだし…』と少し考えた後苦笑いしながら左記を述べ。『 でも、珈琲とか紅茶飲めたらいいよね〜。大人っぽいし、カッコイイしっ!』と憧れなのか目を輝かせながらニコニコと述べ )


>>72 京くん

74:夏目華子◆js:2016/04/04(月) 23:41



>>66 / 来宮さん


箱、ですか?

(相手の手が示すものを小首を傾げて尋ね返せば不思議そうに周りを見渡し己もそれを探し始め。角のほうに無造作に置かれたそれらしき箱を見つければ少し駆け足で近づき中身を確認してその箱を持ち上げ相手の方へ振り向いては「来宮さん、これ、ですか?」と笑顔を浮かべながら尋ね)




>>67 / 京さん


ん?あっ、京さん

(ふと後ろから聞こえた声に不思議そうに目を丸くしながら振り向き、見知った相手を目に捉えれば柔らかい笑顔を浮かべながら名前を呼び。相手の問に対し少し恥ずかしげに髪を掻きながら「いやあ、することがなくって…誰かいないかな、って探してたんです」と笑い混じりに呟き)

( / 絡みありがとうございます!これから宜しくお願いしますv / )




>>69 / 香織ちゃん


あっ香織ちゃん、おはよう

(ふと聞こえた声に振り向いては相手の姿を見て嬉しそうな笑顔を浮かべながら上記を述べ挨拶をし。相手の顔を覗き込めば眉をひそめ「寝不足?ちゃんと寝なきゃダメよ?」と小首を傾げながら心配気に述べ)

( / 絡みありがとうございます!これから宜しくお願いします!v / )

75: 桐山 京 ◆x.:2016/04/05(火) 09:35


>>73  来宮くん

…そうか、


( 相手が自身の質問に対して苦笑いで答えてくれるのを見れば上記をサラリと答え、「 …まあ好みは人それぞれだしな。…というか、俺も砂糖やミルクが入った珈琲を飲みたくなる時もあるから、あんまり差はないのかもしれん。 」と、“飲めたらカッコイイ”と憧れで目を輝かせている相手へ視線を移しては薄っすら顔を綻ばせて。そしてやってきた店員から珈琲豆を受け取るとお金を渡し、「 後他になんか買い物はあるか? 」と相手に問い )



>>74 一瀬ちゃん
( / いえいえ、こちらこそです!宜しくお願いします〜、! )

そうなのか、

( 相手から此処に居た理由を聞けば上記を短く返し。寝起きなため欠伸を小さく零すも、再度視線を相手に向ければ気のせいだろうが、相手が何処か寂しげな雰囲気を醸し出していたので「 …これから、飲み物を買いに行くところだが…暇なら来るか? 」と声をかけてみて )

76:来宮◆Bak:2016/04/05(火) 12:06



そうそう〜

( こくこくと首を縦に振れば相手からまた棚に目を向けてはまた探し始めて。『 いつもはここにちゃんとしまうんだけどなぁ、て言うか誰かがしまってくれるんだけど…』とぼそぼそといいながらため息を吐いて。相手の問いかけに『ん〜?』なんて振り向けば『 あ、そうそう!これこれ〜ありがと〜』とにっこりと笑っては立ち上がりお礼をして )


>>74 夏目さん



うん〜

( こくこくと頷き。『 ほぉ。珈琲飲む人でも色々あるんだね〜 』とふむふむと左記を述べ。相手の問いかけに『 後は、ここにはないけど本屋さんに買う物あった気がするなぁ…うん。あるある』とんーっと思い出すように顎に手を当てれば思い出したように軽く手を叩きポケットに入ってる買い物リストの紙を見て )


>>75 京くん

77:一瀬香織◆iw:2016/04/05(火) 21:49

>>70 桐山さん【いえいえ!】

確かにそうですね…友達にこの喫茶店をオススメされたんです

(相手の言葉に確かに…と頷きつつ上記を言い「こういう雰囲気のお店は入る時勇気いりますね…」と苦笑いで述べてみたり


>>71 来宮さん

あっ、来宮さん

(廊下で立ち止まったままボーッとしてしまい、お待たせという相手の言葉に我に返り若干助けを求めるかのように上記を述べ「全然待ってないですよ」と笑顔で言いふと腕にある自分が持ってきた荷物達に視線を移し「ごめんなさい、私まだ誰にも渡せてなくて…」と顔を下に向けて言う


>>74 夏目さん

ちゃんと寝たんですけどね…

(相手の笑顔に主人から褒美を貰って尻尾を振る犬のような笑顔を返し相手の心配そうな顔を見て、「心配してくれてありがとう」という気持ちで上記を苦笑いで言い、慣れないけどメイクで隈隠せばよかったな…なんて思いながら目にうっすらとできた隈を相手に見つからないようにさせるため顔を少し下に向ける

78: 桐山 京 ◆x.:2016/04/05(火) 21:54


>>76 来宮くん

…そうだな、

( 色々あるんだ、と相手の言葉に何処か遠くを見据えながら独り言のように上記をポツリ。相手から次なる目的地を告げられれば「 本屋か、 …よしじゃあ行くか。 」と喫茶店の扉を開けて出てていき )

79: 桐山 京 ◆x.:2016/04/05(火) 22:24


>>77 一瀬ちゃん


…嗚呼、そうなのか。

( 友達に勧められて来た、と相手が理由を話してくれたのでそれを聞けば上記をポツリ。そして、「 この店は俺も好きなんだ、 …一瀬ちゃんも良ければ色々頼んでみてくれ 」と自身のお気に入りの店で知り合いに会えたことに何処か嬉しさを感じたのか普段より少し声のトーンが高くて。入るのに緊張する、と苦笑いを浮かべる相手に「 俺も最初緊張したよ、 」と相手の意見に同意して )

80:◆xM:2016/04/06(水) 23:09

【すいません。参加希望したんですけどpf書かなくてすいません!今書きます!】

台詞 「なに…なんかよう…?」「ほっといてよ、あたしのこと何も知らないくせに…」「うっさい、ほっとけ…ばーか////」

名前 橘 風華(たちばな ふうか)

年齢 19歳

性別 女の子

性格 記憶を無くした少女。
記憶を無くす前は元気でやんちゃな子だったが、記憶を無くしたら物静かでクールで言葉数が少ない子になった。兄の凜斗について来ただけなので他の人とは話したくない様子。実は寂しがりやで甘えん坊だが恥ずかしくて言えないのでクールになり避けてしまう。たまにしか部屋から出ない

容姿 茶色のストレートの髪をポニーテールにして前髪は目の下まであり表情が見えない。目は藍色でたれ目。眼鏡着用。服は黒い長袖のワンピースかラフなパーカーを着ている。身長166cm平均より高め
外に行くときはちゃんと女の子らしい服装で行く。

備考 一人称「あたし」二人称「君、呼び捨て、〜さん」
少し前に悲しい事件があり親を亡くし途方に暮れていたところをネットでシェアハウスの存在に気付き兄が手紙を出して暮らすことが決まった

台詞 「俺に任せとけ!」「うわっ!わりっ割っちまったー…」「俺、記憶が無いんだ…」

名前 橘 凛斗

年齢 19

性別 男の子

性格 元気いっぱいでやんちゃで優しく自分より相手優先でわんこ系男子。落ち着きがなく騒がしいので皿を割ることもしばしば…。記憶を無くす前は静かで世話焼きのお兄ちゃん系男子だった。心配してもらいたく無いので無理に笑ったり気持ちを隠している。甘いもの大好き。顔が可愛いため男らしくするため無理して、俺、と言っている

容姿 茶色のふわふわした顎位までの癖っ毛。前髪は眉までで無造作。目は少し藍色のたれ目。服はパーカーや長袖、ジャージとか普段着ている。外に出るときは爽やか系の服を着る。身長175cm可愛い系

備考 一人称「俺、僕」二人称「君、〜ちゃん、呼び捨て」風華と同文。風華とは双子の兄

【遅れてすいません!不備はありますでしょうか…?】

81:来宮◆Bak:2016/04/06(水) 23:59



そう?

( 相手の言葉に若干首をかしげながらニコッとして上記を述べ。謝る相手に『 あ、全然平気平気〜。今から皆に渡しに行けばいいんだし〜 』とふふっと笑って相手の前に出て歩き出し )


>>77 一瀬ちゃん



お、うん!

( 本屋に行くとなればハッとしたようにコクっと頷き相手に続いて喫茶店を出て。『 えーと、漫画と小説と…』と紙を見てぼそぼそとつぶやきながら買うものを覚えて )


>>78 京くん

82:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 00:01



【 いえいえ!全然大丈夫ですよ( ˊᵕˋ )不備はありませんので参加OKです!】


>>80 橘兄妹

83:◆k2:2016/04/07(木) 00:02

【ありがとうございます!もうカレカノとか出来ちゃってる感じですかね?】

>>82

84:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 00:03


【 いえ、まだ出来ていませんよ( ˊᵕˋ )これからドンドン皆にアタックしちゃってgoodです( • ̀ω•́ )✧】

>>83

85:◆k2:2016/04/07(木) 00:26

【分かりました!絡み文出してOkですか?】

>>84

86:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 00:26



【 はい!絡み文お願いします( ˊᵕˋ )】

>>85

87:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 00:45

風華



(部屋からそーっと出て来て誰もいないかキョロキョロしながらキッチンに行き飲み物探し

>>all

凛斗

うわっ!
あー、やっちゃった…

(キッチンでお菓子探してたら腕が食器に当たり食器割ってしまい上記言いしゅん…としながら片付け中

>>all

88:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 01:01

【 絡ませていただきますね( ˊᵕˋ ) 】


んー…疲れた〜

( 徹夜で何かを作ってたのか眠そうに伸びをしながら建物に入ってくればキッチンにいる相手に気づき。歩み寄りながら『 あれ、久しぶりだね〜』とニコッとしながら声をかけて挨拶して )

>>87風華さん


うおっ…

( たまたまリビングでくつろいでいてはキッチンから食器が割る音がしてびっくりして。立ち上がればキッチンを覗いて『 どーしたー?なんか割った?』とキョトンと首をかしげて問いかけて )

>>87 凛斗さん

89:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 01:25

風華

久しぶり…

(ボソッと上記言い早く部屋に戻りたいらしくお菓子急いで探しガサゴソしていたら棚に頭ぶつけ「いたっ!」頭抑え

__ __ __ __ __ __


凛斗

あー、お皿割っちゃった

(苦笑い素早く片付け「なんか最近頻繁に割ってる気がする…」反省し片付け終わりソファに座り

>>88

90:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 01:34


わわっ、大丈夫…?

( 頭をぶつける相手を見れば焦ったように上記を述べ。『 冷やす…?』と首を少しかしげては問いかけて )


>>89 風華さん


あらら、怪我しなかった…?

( ソファーに座る相手に近寄れば心配したように上記を問いかけて。隣にそっと座れば『 あー、若干食器が減ってると思ったらそーゆーことか〜。まぁ、怪我してないなら構わないけどね』とははっと笑って )


>>89 凛斗さん

91:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 01:40

風華

だ、大丈夫

(顔を見せないようし下を向きながらまたお菓子探しているが目当てのお菓子見当たらず「凛斗食べたな…」と言うとむすっとし

__ __ __ __ __ __

凛斗

でももったい無いよ…

(しゅん…としうつ向き「俺動かないようにする!」と言うと背筋を伸ばして姿勢正しく座りじーっとし

>>90

92:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 01:46


そっか…ならよかった

( 相手の言葉にニコッと笑えば上記を述べ。お菓子を探している姿を見れば『 なにか探してるの?』と小首かしげて。『 食べた?…あ、お菓子とかかな?凛斗さん好きだもんね。なにか食べたいのあるなら買いに行く?』とふふっと笑っては問いかけて )

>>91 風華さん


そーかな。まぁ、人数分より確実に多いから多少平気だよ。お金とか興味無いから価値とか知らん〜

( へらっと笑いながら上記を述べ。相手の言葉と姿を見れば『 動かないの?ほんとに?』とふふっと笑っては『 んじゃ、俺がお菓子食べてても動かない?』と小悪魔っぽく笑えば左記を問いかけ )


>>91凛斗さん

93:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 02:00

風華

じゃあ、ケーキ…

(恥ずかしがりながら相手見つめ上記言うが直ぐ目線逸らし立ち上がると服を整え「でも、あたし1人で行ってくる」2人で行くとはずかしいようで


凛斗

それはだめ!

(バッと動き相手見て「あ…、あー!俺動いたー!お菓子には勝てないや」ため息つき

>>92

94:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 02:06


お、ケーキ?いいね

( 相手の言葉にこくこくと頷けは上記を述べ。『 そう?まぁ、1人で行くほうが楽ならそれでいいんだけど』と呟くように左記を言って )


>>93 風華さん


やっぱり動いちゃったね

( 相手の行動にぷっと笑えば上記を述べ。『ほんとお菓子好きなんだね〜。この前行きつけの店でクッキーもらったけど食べる?』と立ち上がり相手を見て問いかけて )

>>93 凛斗さん

95:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 02:22

風華



(着替えて来るらしく部屋に行き女の子らしくスカートを履き大人っぽいカジュアルな服を着て髪を結い直し前髪を左に流しピンで留め


凛斗

本当⁉
食べる!

(ぱぁっと笑顔になり目を輝かせ上記言い「僕、お菓子すっごい好き!ふとるよね」苦笑いし

>>93

96:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 02:28



………?

( 相手が突然部屋に行ってしまえば頭の上に?を浮かべて。着替えて戻ってきた相手を見ては『 おっ、可愛い服装〜。似合うね』とふふっと笑って )


>>95 風華さん


いいよ〜

( 相手の反応にふふっと笑って上記を述べクッキーの置いてあるキッチンへ向かって。『 ん〜、運動すれば大丈夫だよ。俺も結構色んなの沢山食べるけど作業してるからなのかあんまふとんないんだよね〜』とガサゴソと棚の中をあさって )


>>95 凛斗さん

97:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 02:38

風華

行って来ます…


(褒められても何も言わず玄関行き扉開けるが硬直(内心:な、何ヶ月ぶりだろう…き、緊張する…)


凛斗

そっかー、あ、でも俺も動いてるだろ?

(ニカッと笑い相手見ると「クッキー探してんの?」相手の近くに行き

>>96

98:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 02:46


うん、いってらっしゃい、気をつけてね〜

( 軽く頷けは手を振って上記を言い。『 …?どーかした?』と何故か玄関前から動かない相手を見てはソファーに座りながら小首かしげて問いかけて )


>>97 風華さん


うんー、動いてるかも

( と曖昧に返事して。相手の問いかけに『 んー、探してるんだけど何処入れたかな〜…いてて…腰痛…』と水道下の扉を開けてしゃがんで探しているもなかなか見つからないのか腰を押さえながら左記を述べ。パッと相手を見上げれば『 ごめん、もうちょい待って、』とへにゃっと苦笑いして )


>>97 凛斗さん

99:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 02:51

風華

えっとー…いやー…

(外に行くの緊張するから一緒に来てとは恥ずかしくて言えないのでどう言おうか考え中


凛斗

俺も探す、箱の形と色教えて

(しゃがみ相手の肩ぽんぽんと叩きにこっと笑い

>>98

100:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 02:56



ん?

( 相手の反応に不思議そうに首をかしげて。『 行くのめんどくなったとか?』と冗談混じりに笑って左記を述べ )


>>99 風華さん


お、いいの?ありがと

( 手伝ってくれるという相手にお礼を言えば立ち上がって。『 こんな感じの大きさで長方形で、色は水色だった気がする』と手で表しながら言えば腰をさすりながら高めのところを探し出して『 やっぱ身長的に高いところ専門だな』とボソッと呟いて )


>>99 凛斗さん

101:橘 風華、凛斗◆k2:2016/04/07(木) 09:24

風華

う、あ、あの…

(赤面しモジモジしながらもごもご話し「一緒に来て…」と相手を見て言い


凛斗

聞こえてんぞー、お前デカ過ぎ、他の奴らもデカイ過ぎだろ

(上記言いむすっとしながらしゃがみ下の棚開けるガサゴソ探して

>>100

【100スレおめでとうございます!】

102:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 12:58



……?

( 相手のことを不思議そうに見つめて。相手の言葉を聞けば『 あー、いいよ〜』とそーゆーことかと言うかのようにコクっと頷けば左記を言って立ち上がり、『 準備してくるから少し待っててね〜』といえばそそくさと部屋に行って )


>>101 風華さん



あらま、聞こえてた?

( なんてふふっと笑えば上記を言い。『 そーかなぁ、凛斗さんが小さいだけだったりして〜』と遠まわしに言えばまた別のところを探して )


>>101凛斗さん

103:来宮◆Bak:2016/04/07(木) 13:07


【 わわっ、ありがとうございます_|\○_これからもよろしくお願いしますね( ˊᵕˋ ) 】

>>101 橘兄妹/本体様


【 ついに100!ペースはのんびりですがそこもまたこのスレのいい所かな?と思います!これからものんびりと長くやっていきたいですね( ˊᵕˋ )よろしくお願いします┏○))ペコリ】


>>all

104:◆k2:2016/04/07(木) 18:14

風華



(頷き相手待ちながら寄ってきた猫を抱きなでなでし笑顔になり


凛斗

俺は標準だ!
来宮がデカイだけ!

(むすっとし上記言い箱見つけ出し「これじゃない?形も色も同じだから」相手に渡し

>>103

105:一瀬香織◆iw:2016/04/07(木) 19:04

【100おめでとうございます!】

>>79 桐山さん

初めて来ましたが私もこの喫茶店好きです。なにかオススメとかってありますか?

(嬉しそうに話す相手に自分も好きだという同意を伝え、なにかオススメはあるかと問いかけてみたり

>>81 来宮さん

はい

(首をかしげ笑いながら問う相手に笑顔で答え、平気だと笑顔で言ってくれる相手に「…優しい方ですね」と相手に聞こえないくらいの声で言い来宮さんの後を追いかけていく

>>87 風華さん、凛斗さん
【絡ませていただきますね!】

風華さん

今日の夕飯は何にしようかな…

(ボーッと上記を言いキッチンに入ってきて相手を見つけ「風華さん?こんにちは」なんて笑顔で言いながら相手を見つめる


凛斗さん

大丈夫ですか!?

(部屋で勉強をしていたら下から食器の割れる音がして急いで下へ降りキッチンに入って上記を言う

106: 桐山 京 ◆x.:2016/04/07(木) 21:28

( / 100スレおめでとうございますー、! )


>>81 来宮くん


…忘れないうちに買わなきゃだな、

( 何を買うか思い出している相手に対して目を伏せつつ柔らかな声音で上記を述べて。暫く歩いて本屋へと到着すれば「 久々に本屋に来たな 」とポツリと呟くも、「 買うものが見つかると良いな 」と相手に言って )



>>87 橘 妹
( / 初めましてー、!絡みますね。伽羅の都合上、不思議な呼び方をしてすみません。。 )


…何をコソコソしているんだ、?

( 仕事中、小腹が空いたため部屋を出てキッチンへと足を運んでみると何やら周りを気にしている少女を見つけては上記を述べて。そしてその少女を最近見かけていなかったことを思い出すと「 …御前を見るのは久々だな、 」とポツリと告げては相手の横を通過し、戸棚をパカっと開けて )


>> 橘 兄


…すごい音がしたが…、大丈夫か?

( 部屋に籠もり、ノートパソコンを立ち上げ仕事を数時間行っていたところ下のキッチンから派手な音が聞こえたため少し肩を震わせ驚いて。流石に放っておくわけにもいかないので取り敢えず様子を見に行くことにし、下の階のキッチンへと足を運んでみれば其処には食器を片付ける相手がいたため控えめに上記を問いかけてみて )



>>105 一瀬ちゃん


オススメか…、? 

( 雑誌へと視線を落としていたため、相手の質問に対して一度オウム返しをするも「 此処は珈琲はもちろんだが、カフェオレとケーキ類もオススメだぞ。 」と答えて。そして珈琲を一口飲むと「 気分転換には丁度いい店だよな、 」と目を伏せつつ述べて )

107:◆k2:2016/04/07(木) 22:39

風華

こんにちは…

(ちらっと相手見てまたお菓子探ししながら「香織ちゃんは、何してるの…?」相手は女の子なので話しやすいため珍しく話しかけ



凛斗

香織ちゃん…俺また割っちゃった

(割った皿を見ながらしゅん…とし上記言いしゃがみ片付け

>>香織 105

108:◆k2:2016/04/07(木) 22:45

風華

【大丈夫ですよー!】

お、お久しぶりです…

(話しかけられるとビクッ!とし上記言いまたお菓子探し始め


凛斗

京さーん、俺また皿割っちゃったー

(眉下げ上記言いしゅん…とし反省してる様子
「俺、何で割っちゃうんだろう…」片付け始め

>>106

109:一瀬香織◆iw:2016/04/08(金) 00:29

>>106 桐山さん

珈琲ですか…飲めるか心配なのでカフェオレ頼んできますね。

(自分の問いに答えてくれた相手へ上記を述べ「教えてくださりありがとうございます」と笑顔で一言付け加えて目を伏せ述べる相手に「そうですね。落ち着いていて良い雰囲気のお店ですもんね」と微笑み、雑誌を読んでいたのに悪いことをしてしまったかもしれない…と思いながらカウンターへ行きカフェオレとおまけにホットケーキを頼み店員さんに「お席でお待ちください」と言われてしまいどこに座ろうか辺りをキョロキョロして


>>107

風華さん

私は今日の夕飯何にしようか考えてたとこですよ

(久しぶりに見た相手に嬉しそうに上記を述べ「風華さんは何してたのですか?」と相手に問う


凛斗さん

割ってしまったのはまた買えばいいですが…怪我とかしてないですか?

(しゅんとする相手に問い「私も手伝いますよ」と笑顔で言い少しの間キッチンから出ていきちり取りを持って戻ってくる

110: 桐山 京 ◆x.:2016/04/09(土) 12:24


>>108 橘 妹

…ああ、

( 久々に会った相手が変わらずに返事を返してくれたことに対して何処か安心を覚えると上記を一言。戸棚の中を物色していれば何やら箱を見つけ、取り出してみれば中には小分けに詰められているあんドーナツが入っており「 お、あんドーナツなんて置いてあったのか…。 」なんてポツリ呟いて )


>>橘 兄

相変わらずそそっかしいな…、?

( 相手が割れた皿を片付けつつ反省している姿を見れば自分も手伝おうと箒と塵取りを持ってきては軽く上記を述べて。小さな破片を箒で掃いて取りつつ「 怪我はしてないか、? 」なんて問いかけて )


>>109 一瀬ちゃん

…嗚呼、好きなのを頼むと良い。

( 自分の意見を聞いた後、お礼を言ってカウンターへと足をすすめる相手の背中に上記の言葉を投げかけて。数分後、注文を終えた様子の相手が席を探している姿を見つけると「 おい、 」と一声上げた後、「 良ければ、此方へ来るか 」なんて自身の向かい側の席を指差して )

111:◆k2:2016/04/09(土) 22:02

風華

お菓子探してる

(探しながら上記言い「で、今日夕食何?場合によっては食べる…」


凛斗

その金がもったいないもん

(むすーっとし相手が手伝うと言うと「ありがとう」嬉しそうににこっと笑い

>>109 香織

112:◆k2:2016/04/09(土) 22:05

風華



(ピタッと止まりそーっと振り返り相手が持ってるあんドーナツを見つめ


凛斗

大丈夫です!
ありがとうございます

(嬉しそうににかっと笑い「俺やりますよ!」あわあわし

>>110

113:来宮◆Bak:2016/04/11(月) 20:47



【 少しの間放置すいませんでした(>_<;)レスが進んでるのでレス蹴りさせていただきます┏○))ペコリ 】


【 ありがとうございます!これからもよろしくお願いしますね( ˊᵕˋ ) 】

>>105 一瀬ちゃん/本体様


【 ありがとうございます!これからもよろしくお願いしますね(*´꒳`*) 】

>>106 京くん/本体様

114: ◆2Y:2016/04/14(木) 21:01



【 女の子で参加希望です (*☻-☻*)】

115:来宮◆Bak:2016/04/15(金) 15:40



【 参加希望ありがとうございます( ˊᵕˋ )プロフィールお願いしますね┏○))ペコリ】


>>114

116: 桐山 京 ◆x.:2016/04/16(土) 08:57


( / すみません、遅れました!! )

>>112 橘 妹


…なんだ、?

( 暫くあんドーナツへ視線を向けていたものの、ふと別の視線を感じて相手の方を見れば相手が此方をじーっと見つめていたので首を傾げて上記をポツリ。が、相手の視線はあんドーナツに向けられていることが分かると「 …食うか、? 」と聞いて )


>>橘 兄


…そうか、

( 嬉しそうににか、と笑顔を向ける相手にどこか安心したような表情を浮かべつつ上記を返して。俺やりますよ、という言葉に「 二人でやったほうが速いだろう。 」と淡々と答えては破片を箒で集めて )


>>113 来宮くん

( / レス蹴り了解しました! またの絡みをお待ちしておりますー、← )
 

117:一瀬香織◆iw:2016/04/16(土) 09:58

>>110 桐山さん

迷惑ではないですか?

(声をかけてもらい一瞬嬉しそうな笑顔を浮かべた後ふと相手は本を読んでいるので迷惑ではないだろうか…と考えて上記を述べる


>>111

風華さん

今日はカレーにしようかなって思ってるよ

(お菓子を探してたという相手に笑顔を向け今考えてる今日の夕飯のメニューを述べ「そうだ。よかったら一緒に買いにいかない?」と提案をする

凛斗さん

もったいなくないですよ。いざとなれば私も出しますからね

(もったいないと言う相手に上記を述べ笑ってありがとうと述べる相手に「いえいえ。それにしても凛斗さんはそそっかしくて…なんだか弟って感じがしますね」と笑顔で言ってみたり

>>113 来宮さん

【レス蹴り了解です!こちらこそ。これからもよろしくです】

118:来宮◆Bak:2016/04/16(土) 12:15



【 少し時間が出来たので絡み文ぶっ込んでいきたいと思います( ˊᵕˋ )よかったら絡んでくださいね】


んー、んー、んー、

( リビングで1人唸るように声を上げていて。はぁ、とため息をつけば『 忙しいなぁ、管理人って面倒臭いもんだなぁ…たまには休んで遊びてぇ』とぐったりしながら言えば管理書などをそそくさと片付けて )


>>all

119: ◆Dc:2016/04/16(土) 14:08



台詞
『 しっ 仕方ないよ! 大丈夫だよ、みんな悪くないよ?早く片付けようよ 』

『 ね、ねえ 一緒にあそっ‥‥噛んだ‥噛んじゃった‥あぁ〜‥』

『 あなたは仲良しだから良いの、でもあんまり仲良くない人達と話すのはいや‥ 』

名前 百川 のあ

性別 ♀

年齢 17歳

性格 天然なドジっ子、誰かが悪い事をしても悪くない、大丈夫だ、と庇ったり万引きしたとしても悪くない!と少し善悪の区別がついていないお馬鹿な一面もある。 落ち着いてはいるものの言葉を噛んだり何もない所で転んだりする事が多い。一緒に住んでいる人とは普通に話せるが、初対面の人やあまり話した事がない(住人も同様)人と話す時は焦ってしまいあまり話せない時もある。

容姿 栗色の髪に金髪が所々混ざっている髪、地毛である。髪の毛はサイドを鎖骨辺りまで伸ばし、後ろ髪は肩にギリギリつくかつかないか程度。前髪は右寄りに流すように作っていて瞳は深い大地の色。二重。肌は白い方で服装は桃色のワンピースに白のサスペンダースカートを着ている。靴は背を高く見せたいのか厚底のブーツ。靴を履いていない時は身長153センチくらい。

備考 一人称 「 私 」 二人称 「 あなた 」 「 呼び捨て 」
生まれた時、親に女だからいらない、と養護施設に預けられた。養護施設の外には出る事が出来ず、ずっと室内で暮らしていた。それから15年間は我慢していたものの、外に出たい、という思いが高まり養護施設を脱走。そしてこのハウスに辿り着き、それからはここに住んでいる。ここに住むのは今年で2年目となる。だが 自分が女だからいらない、と母に言われ養護施設に預けられた、という事を先生から聞いていた為、女である事を少し嫌がっている。


>>114 の者です、不備等あればなんなりと !】

120: ◆Dc:2016/04/16(土) 14:08



【 あああ、トリップ違いますが >>114の者です、トリップ忘れたので
このトリップで いきますね !】

121:来宮◆Bak:2016/04/16(土) 16:18



【 プロフィールありがとうございます( ˊᵕˋ )はい、了解しました!不備は特に無いので参加OKですよ!】


>>119-120様

122: 百川 のあ ◆2Y:2016/04/16(土) 17:14


【 トリップ 思い出しましたので、戻します(∵・ω・)サーセン。

ではでは、!初回出しますね 】



優しい日差しが、僕の部屋の窓から差し込んできて‥


( リビングの床に座り込み小説の朗読でもしている様子で。少しすると雰囲気作りなのかどこから持ってきたのか分からない黒色の眼鏡をかけ、そのまま熱心に読み続けていて )

>>ALL様

123: 桐山 京 ◆x.:2016/04/16(土) 21:18


>>117 一瀬ちゃん


別に迷惑ではないぞ、 

( 迷惑ではないか、と問われれば雑誌を机に置き淡々と上記を答えて。そして「 別にそんなに気を使わなくていい… 」と先ほどの言い方から柔らかな物言いへと変わって )


>>118 来宮くん
( / 本体様もお忙しいようで…、! 無理はしませんように。 絡ませてもらいますねー、! )


はあ、……進まん、、

( 部屋で仕事をしていたものの、どうやら話に詰まってしまったらしく昨日から一睡もせずに現在まで仕事を続けていたため何処かボロボロになったような雰囲気を醸し出しながら上記を述べて。そういえば、編集 部から差し入れのプリンを貰っていたことを思い出すと気分転換に一服でもするかと考えては飲み物を取りにリビングへと足を運ぶと其処には見慣れた人物が唸っていたため「 …来宮くんか、? 」と恐る恐る声をかけて)


>>122 百川ちゃん
( / はじめまして-、! 絡ませてもらいます! )

…面白そうな本を読んでいるな、

( 飲み物を取りにリビングまで足を運んでいる最中、ほっそりと声が聞こえてきたため小首を傾げながら扉を開けて見ると其処には本を朗読している相手があって。職業柄、本に興味を示したようでトコトコと相手へ歩み寄ると上記を問いかけて )

124:一瀬香織◆iw:2016/04/16(土) 21:22

【主様絡ませて頂ますね!】
>>118 来宮さん

いつもいつも大変ですね…

(外にでも行こうかと下に降りていくとリビングで唸る相手を見つけキッチンで珈琲を入れ上記を言いながら、そっと相手の目の前に差し出す


【こんばんは!絡ませて頂きますね。これからよろしくお願いします】

>>122  百川さん

床で読んでいたらお尻痛くなっちゃいますよ?

(熱心に本を読む相手に上記を述べ「お砂糖はいりますか?」なんて笑顔で言いながら机の上に紅茶を置く

125:一瀬香織◆iw:2016/04/16(土) 21:27

>>123 桐山さん

なら…お言葉に甘えて…

(迷惑ではないという相手に嬉しそうな笑顔を浮かべ向かいの席に腰をおろす。そして話題を探すように周りを見てふと「桐山さんは普段どんな本をお読みになられるのですか?」なんて問うてみたり

126: 百川 のあ◆2Y:2016/04/16(土) 21:43

【 絡み感謝です、!】

>>123/ 京


あっ、京。面白そうでしょ、あのね‥私が好きな作者さんが書いてる小説なの

( 相手が駆け寄って来たのを見ると見開きだった小説を一度閉じ楽し気に上記を述べ、ぺらぺらと少しページをめくれば『 ここ!ここ、ここね、私が好きなとこ。主人公が転んじゃうんだけどね、私と似ててね、』とページを指差し楽しそうに話し出して )

【 絡み感謝です、!よろしくお願いしますね!】

>>124 / 香織


痛くならないもん、こっちの方が好きなの、

( 相手の言葉を聞くと一度相手を見てからもう一度小説を見直し上記、相手の問いには『 いる!』と微笑んで。)

127: 桐山 京 ◆x.:2016/04/16(土) 22:37


>>125  一瀬ちゃん

…俺の読む本か、

( 相手からどんな本を読むのか問われれば、少し考えるように上記をポツリ。少し間をあけてから「 推理小説とかよく読むし、好きだな 」と答え、更に「 本を読み進めながら犯人の推測とかするのは凄く楽しい。 」なんて何処か楽しげに話して )


>>126 百川ちゃん

ここまで楽しんで本を読んでくれる読者がいると、作者もきっと嬉しいだろうな

( おすすめの場所を指し、自分に楽しげに話してくれる相手を見ると柔らかな笑みを零しつつ上記を述べて。「 確かに。危なっかしいとこ、似てるな 」なんて本を覗きこみつつ茶化したような声音で相手に述べ )

 

128: 百川 のあ◆2Y:2016/04/17(日) 08:38



>>127 / 京


あっ、危なっかしくなんかないもん !たまに転んじゃうだけだもん

( 相手の言葉を聞くと少し嬉しそうに笑みを浮かべるも、茶化したような声音で言葉を言われれば頬を膨らませて相手の目を見 上記を強気に述べ。 )

129:一瀬香織◆iw:2016/04/17(日) 11:18

>>126 百川さん

ではせめて座布団だけでも…

(床で読むのが好きと言う相手に座布団を渡し、微笑んで砂糖を欲する相手に笑顔を返し角砂糖の入った容器を持ってきて「何個いりますか?」と笑顔で問う


>>127  桐山さん

推理ものは私も好きです!

(推理小説をよく読むと言う相手にいつもより少し声のトーンが上がりながら上記を言う。「犯人の推測楽しいですよね。後どうやって犯行に及んだのとか、どういう理由があってやったのとか自分で考えるのは良いですよね。すごく悲しい理由の犯人もいたりしますが…」と最後のほうは視線をずらし聞こえるか聞こえないかくらいの声で言う。すると店員さんが「お待たせいたしました。カフェオレとホットケーキです」と料理を置き戻っていく。食欲をそそるホットケーキについ「わぁ…美味しそう」と笑みがこぼれる

130: 百川 のあ◆2Y:2016/04/17(日) 14:13



>>129 / 香織


ありがとう、香織

( 座布団を微笑んで受け取れば床にしきその上に乗り、小説を閉じると自分の右側に置き『 2個 欲しい 』と相手を見て右手の人差し指と中指を立て表し )

131: 桐山 京 ◆x.:2016/04/17(日) 15:22


>>128 百川ちゃん

たまに転ぶから、危なっかしいんだろ?

( 頬を膨らませつつ述べる相手に人差し指をピッと向けては上記をすっぱりと言って。その後、再び本へと視線を移せば「 …さっき、好きといった本ってどんな内容なんだ? 」と首をかしげて尋ね )


>>129 一瀬ちゃん

そうだな、確かに犯人の犯行動機には興味深いものが多い。深ければ深いほど、面白いよな。

( どうやら相手も自分と同じジャンルの本を読むようであり、楽しげに推理小説の話をしてくれるので小さく笑みを零し上記を述べて。犯人の犯行理由、を述べている際最後の方で相手の表情が少し曇ったように伺えたが深入りはやめておくことにして。ホットケーキが運ばれて、嬉しそうな表情を浮かべる相手に「 よかったな 」なんて小声でポツリ、 )

132: 百川 のあ◆2Y:2016/04/17(日) 19:13


>>131 / 京


そうだけど‥

( ズバッと言われれば頬を膨らませたまま上記をぽつりと、相手の問いにはパッと顔を明るくして『 この本ね、主人公の僕がね 冒険するお話!主人公は幼なじみの子のことが好きでね、』と楽しそうに話し出して )

133: 桐山 京 ◆x.:2016/04/17(日) 20:51


>>132 百川ちゃん

…ほう、興味深いな 

( 自分の問いに快く答えてくれる相手を見ては小さく笑みを零して。相手の話を聞いているとその本の内容に強く興味を示しては上記をポツリと零すも、育った環境のせいか“好き”という感情にピンと来なかったようで一瞬考えるような微妙な表情を浮かべるも「 その二人は最後、どうなるんだ? 」なんて再び質問をぶつけて )

134:一瀬香織◆iw:2016/04/17(日) 21:13

>>130 百川さん

いえいえ

(微笑む相手に笑顔で上記を述べ「百川さんは甘いものって好きですか?」と角砂糖を2つ紅茶の中に入れながら問い「どうぞ」と微笑みながら相手に紅茶を差し出す 


>>131 桐山さん

はい。なので推理小説って飽きないんですよね

(同世代ではあまり推理ものを読む人は少なく語れる人がいないため、つい嬉しくなり笑顔で話続ける。そして相手の言葉が聞こえていなかったのかホットケーキをナイフとフォークを使い分けてゆっくり口に運ぶと「美味しい…」と述べ笑顔になる

135:匿名さん hoge:2016/04/19(火) 17:53

書き込みテステス

136:匿名さん hogs:2016/05/02(月) 15:53

【 書き込みテスト】

137:匿名さん hoge:2016/05/02(月) 19:44

書き込みテスト

138:来宮◆Bak:2016/05/02(月) 19:49



【 絡ませていただきます!これからよろしくお願いしますね( ˊᵕˋ )】


…よいしょっ…と

( 両手で倉庫で作ってきたらしき棚を持ち上げながら半開きの玄関の扉を器用に足で開けズカズカとリビングに入ってきて。視界に相手が入ればキョトンと首をかしげて『 あれ、?なにしてんの?ろうどく、?』と使い慣れてない言葉を少しカタコトになりながら聞けばドスッと棚を置いて。)


>>122 百川さん

139:来宮◆Bak:2016/05/02(月) 19:55


【 せっかく書き込めない理由がわかって書き込んだけど、文字数の制限?みたいなのがあるらしくて返信出来なくなってしまった…です…。。少しお時間いただく事になりますが絶対に返しますので…!】

140: 桐山 京 ◆x.:2016/05/05(木) 09:19




( / 暫く時間が空いてしまい申し訳ないです。。。 主様もとても大変でしたね。力になれず本当にすみません。 そしてかなり間が空いてしまったので勝手ながら改めて絡み文を後ほど出そうと思います。毎度来るのが不定期で申し訳ない。。 )

141:来宮◆Bak:2016/05/12(木) 19:10


【 いえいえ( ˊᵕˋ )大丈夫ですよ。了解しました!】

>>140 京くん/本体様

142: 桐山 京 ◆x.:2016/05/21(土) 20:54


( / 前回からだいぶ時間が経って申し訳ないです…!!新たな絡み文投下しておきますね、!! )


………、

( 徹夜続きの仕事も一段落し、共有スペースのリビングにて音楽雑誌を広げて静かに読んでいたものの、どうやら疲れのせいか睡魔がやってきたようでウトウトし出して。頬杖をつき、なんとか眠気と戦っていたものの限界がきたようで雑誌の上に両腕を載せては突っ伏す形で目を閉じて )

143: 百川 のあ◆2Y:2016/05/22(日) 10:13


( /返信大分 遅れてしまい 申し訳ありません‥!
大分日が経っているので 失礼だとは思いますが、返信しますね ! )


>>134 / 香織


うん 、大好き !

( 紅茶を淹れる様子を見 、相手の問いに笑顔で。紅茶を渡されると両手でしっかりと落とさないように持ち、『 ありがとう 、香織 』と柔らかな笑みを浮かべ。一口飲むと美味しそうに『 紅茶 美味しい 』と )

>>138 / 来宮さん


うわぁ!?なっ、なんだ‥ 来宮さん‥

( 棚を置く音に身体を震わせ悲鳴をあげるも 、相手が誰かわかれば安心した様子で 。カタコトで述べる相手の問いに『 この小説を読んで勉強してるの。とっても面白いの 』とつけていた黒眼鏡を床に置き )


>>142/ 京

‥‥寝てるの‥?


( 個人の部屋がある2階から たたっと小さな足音を出しながら駆け下りてきて。リビングのドアを静かに両手で開け、相手が視界に入り。様子を見て上記を呟くと、そ〜っと相手の近くに寄り じーっと興味津々なっ様子で相手を見ていて )

144:来宮◆Bak:2016/05/23(月) 19:48


【久しぶりで少しロルの回し方が下手ですが申し訳ないですm(*_ _)m】

【 いえいえ〜大丈夫ですよ( ˊᵕˋ )絡ませていただきますね(*´꒳`*)】


…やっぱ重いな…

( 倉庫の中でリビングの棚をリメイクしていて。いざリビングに運ぼうとしたものの思った以上に重く、「 んー…誰かいないかなぁ…」とぼそぼそ呟きながら倉庫を出てリビングに行き。「 あ、京さ〜ん」と駆け寄るものの反応がなかったので「 …ありゃ、寝てる、?」とキョトンと首をかしげてソファ
に座り )


>>142 京くん



あ、ごめんごめん、驚かせちゃったね

( と相手の驚いた様子に苦笑いしながら上記を謝り。相手の言葉に「 ふぅん、小説でお勉強かぁ、偉いな〜」と笑い「 面白いの?どんな感じ?」と興味津々に問いかけて )


>>143 百川さん

145: 桐山 京 ◆x.:2016/05/25(水) 20:16


>>143  百川
( / 絡みどうもありがとうございますー、!!!  )


……、…あれ、俺寝て―…?

( 窓から差し込む強い日差しに息苦しさを感じ目を薄っすら明けた後、徐ろに髪を掻き上げて上記をポツリ。今何時か、時間確認で壁掛け時計に視線を移そうと首を動かしては隣に見慣れた少女が居たため目をパチクリとさせて「 あれ、…何時から其処にいたんだ? 」と問いかけて  )


>>144 来宮
( / どうもありがとうございますー、!!! )


……、来宮くん…?

( 窓からの強い日差しに寝づらさを覚えては薄っすら目を明け、時間を見ようと視線のみを動かしているとソファーに見慣れた人物が居たため机に預けた上半身を起こして相手へと視線を向けては目を擦りながら相手の名を呼んでみて。 )

146:一瀬香織◆iw:2016/05/25(水) 22:46

【大変長らく空けてしまい申し訳ございません。改めて返させて頂きます。これからもよろしくお願いします!】


>>142 桐山さん

…桐山…さん?

(息抜きにお菓子でも食べようかと思い部屋から出てリビングを通ったところ静かに寝息をたてる相手を見つけ上記を述べながら優しく肩を揺らす。さらに「こんなところで寝ると背中痛くなっちゃいますよ?」と寝ている相手に申し訳なさそうに言う


>>143 百川さん

じゃあケーキとかも好きですか?

(笑顔で返してくれる相手にまたも問い、感謝の言葉や自分が淹れた紅茶を美味しいと言ってくれる相手に嬉しそうに「ありがとうございます」と少し弾んだ声でかえし

>>来宮さん

はあ…

(二階の廊下で深い溜め息をつき窓の外の空をぼんやりと眺め、また深い溜め息をつくを繰り返し

147:来宮◆Bak:2016/05/25(水) 23:42



………

( ポチポチとガラケーをいじっていたものの視界に動く人影が入れば「 おっ… 」とボソッと呟き。こちらを向き名前を呼ばれれば「 起きた〜?よく寝てたね」とふふっと笑って )


>>145 京くん



…よいしょよいしょ…

( なんて掛け声をかけながら1人重そうなダンボールを持って階段を登ってきて。ふとため息をつく相手が視界に入れば「 一瀬ちゃん?どーした?」とキョトンと首をかしげて相手に近寄り )


>>146 一瀬ちゃん

148: 桐山 京 ◆x.:2016/06/04(土) 09:24


>>146 一瀬


ん、……一瀬、か?

( 肩を優しく揺すられれば薄っすらと目をあけ、ゆっくり視線を巡らせては声の主を見つけて上記をポツリ。背中が痛くなっちゃいますよ?なんて言われれば一度目を伏せるも素直に上体を起こせば「 …すまん、何か取りに来たのか? 」と目元を擦りつつ問いかけて )



>>147 来宮くん


嗚呼、久々にぐっすり寝た…

( よく寝てたね、と言われれば苦笑しつつ上記を述べて。携帯をいじっていた様子の相手を見ると「 なんか、面白いもんでも見てたのか? 」と問いかけて )

149:来宮◆Bak:2016/06/06(月) 17:52



てことは最近もまたあんまり寝てなかったの?

( とキョトンと首をかしげて。相手の問いかけに対して「あー、いや、少しゲームしてただけだよ」と携帯に目をやって左記を答えて )


>>148 京くん

150: 桐山 京 ◆x.:2016/06/06(月) 20:57


>>149 来宮くん


…実は、そうなんだ。此処何日か仮眠くらいで終えていたからな

( きょとんと首を傾げる相手を見ては上記を答えたあと、くあっと欠伸を1つ零して。ゲームをしていただけ、と言われれば「 携帯ゲームって何気にハマるよな 」とやんわりと笑って )

151:来宮◆Bak:2016/06/06(月) 21:35



ちゃんと寝ないとダメだよ〜、まぁ、京さんの仕事じゃそうはいかないのかもしれないけどさぁ

( ふむふむとうなずきながら上記を述べて。相手の言葉に「そうなんだよね〜、暇な時に適当にちゃちゃっと出来るしね〜」とふふっと笑って相手を見て )


>>150 京くん

152:一瀬香織◆iw:2016/06/12(日) 01:40

>>147 来宮さん

あ…来宮さん

(ダンボールを持ち階段を上がる相手に気付き上記を述べ、どうしたと問われれば少しうつむき「実は…叔父から誕生日に貰ったオルゴールの音が鳴らなくなってしまいまして…」最後のほうは聞こえるか聞こえないかくらいの声にまでなっていきながら言い


>>148 桐山さん

ごめんなさい、起こしてしまって…

(相手がまだ眠たそうにしているのを申し訳なく思いながら上記を述べ、何か取りにきたのか?と問われ「お菓子でも食べようかと思いまして」と言い

153: 桐山 京 ◆x.:2016/06/13(月) 21:36


>>151 来宮くん

一度集中するとなかなか抜けられなくてな。 気づけば日が昇ってることもある…、

( 自身の職業に理解を持ってくれる相手の言葉に上記を多少苦笑しつつ上記を述べて。隙間時間に気分転換として遊べる携帯ゲームは自身も良く利用しているので相手の言葉にコクコクと頷きながら「 確かにそうだよな。俺は無難にテトリスとかクロスワードとかよくやっている。 」なんて )


>>152 一瀬

別に気にするな…、テーブルで寝るのは確かにあまり体には良くないよな

( 申し訳無さそうに謝罪する相手にやんわりと笑みを浮かべて上記を述べた後「 寧ろ起こしてくれてありがとう 」とポツリ。此処にきた理由を相手から聞けば「 そうか、…何かあっただろうか? 」と立ち上がり自分も相手とともにお菓子を探すことにして )

154:来宮 ◆Bak:2016/06/14(火) 20:35



オルゴール…?

( 元気無さそうに答える相手にこちらも控えめに上記を呟けば「 んー…どんなオルゴール?…直せるかもだけど、」と少し考えた後に人差し指を立てて1つ提案して )


>>152 一瀬ちゃん




ありゃりゃ…

( 相手の言葉に苦笑いを返して。「テトリスならやる!面白いよね〜」とふふっと笑って答えればスクっと立ち上がり「喉乾いたなぁ」と呟きながらキッチンに向かって )



>>153 京くん

155: 桐山 京 ◆x.:2016/06/19(日) 09:24


>>154 来宮くん


これからは少し気をつける、

( 苦笑いする相手を見れば、自分の性格は困った部分が多いな、なんて考えては素直に上記を述べて。こちらの意見に同意する言葉を聞けば「 結構ハマるよな、 」なんて答えて。キッチンに向かう相手の後ろ姿を目で追えば「 最近暑くなってきたなー 」と、 )

156:来宮◆Bak:2016/06/19(日) 13:46



うーん、気をつけてね〜。頑張り過ぎないようにね

( こくこく頷きながら上記を言えばふふっと笑って。「 そうそう。この前テトリスやってたらバグってさ〜、結構ショックだった、」とはぁっとため息をついて。「 んね〜、暑いのあんま好きじゃないなぁ、寒いのも嫌だけど」と答えながら冷蔵庫を開けて中を見て )


>>155 京くん

157:一瀬香織◆iw:2016/06/25(土) 22:08

>>153 桐山さん

いえいえ…あっ、確かガトーショコラを買っといたはず…

(優しい笑みを向けられ戸惑いつつ話をそらそうと上記を述べながら冷蔵庫を開け目当てのものが見つかれば相手の方を向き「桐山さんガトーショコラはお好きですか?」と問うてみたり

>>154 来宮さん

はい…このオルゴールなんですけど

(肩に掛けていたバッグから小さめのオルゴールを出しそれを両手に乗せ上記を述べ、思わぬ提案をする相手に「直せますか?」と小首をかしげ

158: 桐山 京 ◆x.:2016/06/29(水) 20:27


>>156 来宮くん

嗚呼、そうするよ。 ……来宮くんも結構作業熱心だし、、気をつけろ?

( 笑い顔を此方に向けられれば、彼もかなり熱心な部分があるので上記を述べて。はぁ、と溜息を付きつつ話す相手に「 バグか、…今までやってたスコアとか一気に消えるから本当に困るよな 」と想像しただけでもかなりショックなようで。「 雨でも湿気とかでムシムシするから、それもそれで過ごしづらいよな 」とソファーに広々とおっかかり、天井へ視線を向けて )


>>157 一瀬

そうなのか、? 

( 何処か相手が戸惑いを見せたように感じたので少し引っかかりを覚えたがガトーショコラを買っといたという発言に上記を首を傾げ言って。続いてガトーショコラは好きか、なんて聞かれれば「 嗚呼、好きだ 」と答えて )

159:来宮 ◆Bak:2016/07/20(水) 04:57



んー、どれどれ

( と取り出されたオルゴールを見ては上記を口にして。「 んー、どうかなぁ……うん、直せそう」と相手の手からオルゴールを持ち上げてじっくりと見ればコクっとうなずき左記を述べ )


>>157 一瀬ちゃん




お、はーい

( 相手の言葉にコクっと頷けば上記を返し。「バグだけは許さない」とゲームのバグに対してムッとしたように左記を言えば「 京さんもやっぱりバグはショックだよね…」と相手の反応に苦笑いして。「 だね〜、雨ってなにかと面倒臭いよね。買い物とかも荷物多いと大変だし…あと床が滑る」と冷蔵庫の中をあさりながらぐちぐちと文句をいい。「 あっ、この前アイス買ったんだった。」と飲み物を探している途中アイスを見つけたのか左記を言いアイスを取り出し「京さんもいる〜?」と相手の方に目を向けて問いかけて )


>>158 京くん

160:来宮:2016/11/03(木) 21:37



【 お久しぶりです|´-`)チラッ上げます( ¯﹀¯ )】

161:     ◆u6:2016/11/03(木) 21:39






(  /  参加希望です )

162:来宮:2016/11/03(木) 21:44



【 あざっす←。プロフィールお願い致します( ¯﹀¯ )】


>>161

163:     ◆u6:2016/11/03(木) 21:54







プロフィール


台詞

『今日は何しようかな。』

『おはよう。ご飯どうする?』

『洗濯物たたまなきゃ。』

名前 小日向 みくり  (こひなた みくり)

性別 ♀

年齢 24歳

性格
天真爛漫な性格で明るく、見かけによらず純情であり、恋の話を持ちかけられただけで赤面して動揺してしまう。気が強い所もある。天然で騙されやすい。

容姿
身長、168cm髪の毛は茶色で頭の右側のところでリボンで結んでいる。私服は上は青のジャケットにYシャツを着て下は水玉模様のミニスカートをよく履いている。

備考
過去:幼い頃に両親に捨てられ途方にくれていたがシェアハウスを見つけそこへ住むようになる。
一人称「私」「みくり」 二人称「あなた」「きみ」「〜くん」


(  / >>161  のモノです。不備等があればなんなりと)

164:来宮:2016/11/03(木) 23:05



【 不備は見当たりませんので参加OKですよ( ˘ω˘ )】


>>163 本体様/小日向 みくりちゃん

165:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/04(金) 19:42






(  /  >>164  サマ 参加許可ありがとうございます。初回出しますね。初対面設定で大丈夫でしょうか? )





この辺なはず、なんだけどなぁ。



(シェアハウスを目指し、歩きはじめるが、道に迷ってしまいあたりをきょろきょろしながら上記を述べ)

166:来宮◆ykw:2016/11/04(金) 20:45



【 いえいえ( ¯﹀¯ )はい、大丈夫ですよ!】


………

( 今日から住居者となる相手がなかなかハウスに来ないことを不思議に思いハウスの周りをうろちょろしていて。それでもなかなか来ないので迷子になったなと思い少し離れたところまで歩いて。ふと道の先に相手らしき姿を見れば「…おーい!」なんて大声で呼びかけ手を振って )


>>165 小日向さん

167:   小日向 みくり ◆u6:2016/11/04(金) 21:52







   >>166  ✽  来宮くん



(  / ありがとうございます  )



…あ、いたいた。よかった。あの…えっと、シェアハウス捜しているんですけど、知っていますか?



(おーい、という声に振り向き、人だとわかれば、相手の元へ行きまさか相手がシェアハウスの住人だとは知らず、上記を述べ「道に迷ってしまって、」と今にも泣きそうな表情で相手にいい)

168:来宮◆ykw:2016/11/04(金) 22:05



…んーと、俺がシェアハウスの管理人

( 場所を知らないかと聞かれれば自分の事を管理人だと思っていないなと判断し上記をいい。「 あまりにも遅いから探しに来たよ 」とふふっと笑えばこっちなんていいながらシェアハウスの方へ相手を誘導して )


>>167 小日向さん

169:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/04(金) 22:50





   >>168  ✽  来宮くん



…わあ、ここかぁ。ここが今日から私の住む場所。



(案内してくれる相手についていきしばらくしてシェアハウスにつき、上記を述べ「よろしくお願いします」と、相手に聞こえるように相手にいいぺこりと頭を下げて)

170:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 09:12



うん、ようこそシェアハウスへ

( ここかぁと言う相手にニコッと笑って上記をいい。ぺこりと頭を下げられれば「宜しく〜、気軽に接してくれて構わないよ」と相手の礼儀正しさにふふっと笑って左記を返し。 )


>>169 小日向さん

171:   小日向 みくり ◆f2:2016/11/05(土) 12:55





   >>170 ✽  来宮くん



あ、うん、


(気軽に接してという相手に上記を述べ、シェアハウスの中へ入り「…私の部屋とかリビングとかお風呂の場所は…どこにあるの?」と聞きたいことを相手に聞いて)

172: 桐山 京 ◆x.:2016/11/05(土) 14:58




( / なかなか機会がなくて顔を出せずにいました…、久々に来てみると新たなお方と主様が…!!( 涙、
また後程新たに絡み文出させていただきますね、遅れて本当に申し訳ないです。 トリップ合ってるかな、← )

173:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 16:11



えーと、部屋は2階だからまず一階のから紹介するね

( 相手の質問に対して上記をいい。玄関から1歩前に踏み出せば「 ここがリビングというか広間ね。ここはみんな共有だからみんなに挨拶したいとかあるならここにいるといいよ 」と人差し指を立てながら説明して。「んで、風呂はあそこのドアの先で、キッチンはあっちね 」とどんどんと指さして説明して。「最後に、ここが小日向さんの部屋」と2階に上がり部屋まで来てはドアを開けて )


>>171 小日向さん

174:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 16:13



【 京くん本体様おかえりなさい!絡み文の方了解致しました!トリップあってますよ(・ω<)-☆ 】


>>172 京くん本体様

175:  小日向 みくり ◆f2:2016/11/05(土) 18:34




   >>173  ✽  来宮くん



…わあーひあたりいい部屋、えと、ありがとうございます。


(部屋を案内してくれる相手に上記を述べ「えっと…ご飯とか買い出しとか、洗濯ものとかは…どうしてるのー?」と気になったことを聞いて)

176: 桐山 京 ◆x.:2016/11/05(土) 20:00

>>来宮くん本体様、


( / わ〜、!!!お久しぶりです!!ただいま!!トリップ合っててよかったー!!また改めて宜しくお願いしますねー!! )

>>ALL
( / 改めて、絡み文投下させていただきますー! )


…んー、終わった、、疲れた…、

( 先程まで担当の編集さんと長々次回作打ち合わせをしていたのだが、どうやら2人で熱々と会話を繰り広げていたようで。集中力がぷっつりと切れてしまい、帰ってくるなり自室に戻る体力を残さず共有スペースのソファーへと腰掛ければ上半身をパタリと倒して上記をポツリ零し、腕を目元に持ってきてダラリ )

177: ◆KE:2016/11/05(土) 21:24



【 素敵スレ!…も、もし遅くなければ参加希望よろしいでしょうか? 】

 

178:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 21:30



だろー、ここ1番いい部屋なんだよ。前の住人がちょうど出てってなぁ、運良かったね

( ひあたりいい部屋という相手にこくこくと頷いて上記を人差し指を立てながらいい。「いえいえ」とお礼を言われればニコッと笑って左記を返し。「あぁ、それはだいたい俺がやってるよ。」と答え。 )


>>175 小日向さん

179:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 21:36



【 お久しぶりです!はい、またお願いします┏○ペコッっと絡ませていただきますね(・ω<)-☆】


……手の傷しみるなー…

( 1人一階の広真にあるキッチンにてみんなが使った食器を黙々と洗っていて。作業してる時ようの手袋を無くしてしまいこの前付けないままやっていたため手が傷だらけになってしまい。それが洗剤や水にしみるのか上記をいい。相手が帰ってくるなりソファーに腰掛けるのを見れば「…京さんおかえりー 」と食器を洗いながら )


>>176 京さん

180:来宮◆ykw:2016/11/05(土) 21:37


【わぁ、ありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))全然大丈夫ですよ!プロフィールをお願いします(・ω<)-☆】


>>177

181:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/05(土) 23:00





   >>176  ✽  桐山 京くん



…ん?だれだろ。前からの住人さんかな。


(ソファへ腰掛ける相手を見れば自分は今日ここに来たばかりなので相手が誰かわからず、上記を述べ、とりあえず挨拶しに行こうと思い相手のもとへ行き「えっと、今日たった今このシェアハウスに来た小日向 みくりといいます。よろしくね。」と相手に挨拶して)





   >>178  ✽  来宮くん



えぇーだいたい…大変じゃない?私も手伝うよ。


(それはだいだい俺がやってる、という相手の言葉に上記を述べ「分担とかしないと倒れちゃうよ」と真面目な表情で相手にいい)

182: ◆KE:2016/11/06(日) 10:21




 『 …私、自分で、できるから…じゃあ 』

 『 人の心を見透かすような目で、見ないで 』

 『 ごめんなさッ…ゆるして、なんでもするから、私を、見捨てないで…ッ 』

名前  栞奴 ゆり( かんぬー )

性別  ♀

年齢  18

性格  冷静、頭の回転が速く真面目。だが若干大雑把で口数が少なめ。人との関わりには少し距離を置いている。なかなか心を開こうとしない人間で、それには過去のことが関係しているとかいないとか。根は心優しい少女ではあるのだがなかなか本当の自分を出せない。目を合わせて喋ることが出来ない。

容姿  ストレスが溜まりに溜まった結果の白髪はお尻到達寸前、毛先は内巻き。目は睨みを利かすような半目の2重、睫毛は長い。前髪はぱっつん、眉毛あたりまで。服装は院内で貰ったりしたものや、また通販で新しく買ったものが多く、大体はワンピース。フェミニンなものが多いが少し子供っぽい。髪飾りは祖母から貰った猫のピン留め。身長157糎

備考  一人称は私、二人称はあなた、さん付け。勉強は得意で、特に理数系は大の得意。家庭的なものは一通り出来る筈。
    幼い頃から親に虐待されており、小学1年程の時についに虐待された挙句捨てられた。それからは孤児院で過ごしていたものの雰囲気に馴染めず、次第に孤立していった。それからというものの常に隅っこにいるようになり、お祭りごとなどが苦手。不登校だった。外出はある程度するかも。
    ゆりちゃんがシェアハウスでひとりだけ心を開ける方を異性同性どちらでもいいので、募集してます…(震え声)


【 >>177の者です!朝早くから提出すみません、汗
  ゆりちゃん不備萎えなどあれば、それと募集の件非常に勝手で申し訳ございません;嫌でしたらなんなりと! 】

 

183:  ◆r.:2016/11/06(日) 11:25






【 素敵スレ…!だいぶ出遅れた感ありますが、もし宜しければ参加希望です…! 】

184: 桐山 京 ◆x.:2016/11/06(日) 11:39

>>179 来宮くん、

( / ありがとうございますー、!! )

…おぉ、 丁度飯が終わったとこか?

( だらり、と力を抜いていた所、ふと聞き慣れた声が聞こえたため上半身を起こし上記を述べて。先ほど声をかけてもらう前に相手が何やら呟いていたように思えたので「 そういえば、何かポツリと言ってなかったか?……気のせいだったらいいんだが、 」と相手の背中へ支線を向けて問いかけて)


>>181 小日向さん、
( / これから宜しくお願いしますー!!)

…そうか、これから宜しくな

( 疲れのせいか何処と無くうつらうつらと睡魔を漂わせて居たものの、誰かの気配を感じて少し目を覚ませば目の前には見慣れない女性が1人。少し驚いたものの新入居者だと分かると上記を述べて。「俺は桐山京だ。仕事柄部屋にいることが多い、何かあれば顔を出してくれ」とこちらも挨拶して )

185:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 12:34



んー、まぁね、大変っちゃ大変だけど、前の管理人にもすっごいこき使われてたから慣れた


( 顎に手を当て何度か頷けばへへっと笑って上記をいい。「 うん、ありがとう、なんかあったら言うね」と手伝うと言ってくれた相手にコクっと頷き左記を返し。「分担ねぇ…みんなそれぞれ働いてたり、学校行ってたりで大変だからねぇ。俺はなんもしないでここにいるけどさ 」とははっと笑って )


>>181 小日向

186:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 12:39



そーそー、食器多くて大変だよ

( 相手の言葉にこくこくと頷きへにゃっと笑っては上記をいい。相手の問いかけに「あー、手の傷がしみるなぁって。この前手袋しないで作業しちゃってさぁ〜」と相手の方を向き傷だらけの片手上げて見せるようにして左記を答え )


>>184 京さん

187:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 13:35



【 プロフィールありがとうございます┏○ペコッ。不備はございませんので参加OKですよ( ¯﹀¯ )募集の件のほうは全然大丈夫ですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧もし他にいなければ是非来宮くんを…( ・ω・)つ←← 】


>>182 本体様/栞奴 ゆりちゃん

188:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 13:36



【 ありがとうございます┏○ペコッ!では、プロフィールをお願いします(・ω<)-☆】


>>183

189:  ◆r.:2016/11/06(日) 15:22






『 ネタが欲しい、誰かネタを恵んでくださァい… 』

『 えっ、ごめん。思い出せない…誰だっけ?話したことある? 』

『 こんな私を、誰が愛してくれるって言うの?親にさえ愛されなかった私が!__一度で良いから愛されてみたい、なぁ 』


名前 佐々木 帆乃花 ( ささき ほのか )

性別 女

年齢 20

性格 自堕落的で怠け者。とってもマイペース ( 悪い意味で ) 辛口評価に定評がある。毒舌。人の名前を覚えることが苦手。インドア派のヒッキー擬。自称 『 日光を浴びると死んじゃう人種 』で、外に出ることを拒んでいる。体力ない。頭も悪い。一言でまとめてしまえば 『 ダメ人間 』。虫は蜘蛛と蟷螂以外無理。蝶々も無理。たまーに部屋に虫が入り込むことが有るが、そのときはすぐ部屋を出て他の住民の人に駆除を頼んだりすることも。迷惑野郎。

容姿 シャンプーとリンス以外手入れしていないのであろう艶の無いボサボサとした黒髪を鎖骨辺りで切っていて、同様に前髪も眉がギリギリ隠れるくらいの長さでパッツンと切っている。ハイライトの薄い、眠たげな黒色の半目。目の下にはうっすらと隈が出来ている。どんなときでもマスクは外さない。外に出たがらない為、不健康と見られる程色白で細身。骸骨野郎。身長は163糎と少しだけ高め。いつも高校時代のジャージで過ごしている。高校を卒業して二年立つと言うのに、まだジャージはぶかぶか。袖は指先だけ見えている感じ。家の中ではスリッパを履いている。

備考 一人称「 私 」二人称「 貴方 / ○○さん 」職業は少女漫画家。なのにギャグ漫画しか描かないのは何故だろうか。好きなものは『 甘いもの、少年マンガ、ホラー小説、推理小説 』反対に、嫌いなものは『 日光、虫、散らかっているところ 』自室の中はキレイに整頓されている。自堕落野郎なのに潔癖性、矛盾してるとか言わない。不眠症で有るため、マイスリーを服用。ときどき薬の副作用が起こる。

両親から虐待を受けて育った。醜い子、と罵られたり蹴られたり。酷いときは三食抜き。通学以外の外出は禁止、というのが当たり前の家庭で育つ。その為、こんなにひねくれた子になってしまった。



【 なんか個性の強い子が出来ちゃいました… ( 汗、) 不備や萎えなどありましたら何なりとお申し付けください! 】

190:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/06(日) 19:29





   >>184  ✽  桐山 京くん



(  /  こちらこそ よろしくお願いします♡)



あ、うん。桐山くん、えっと、どうぞ。



(うつらうつらしている相手に上記を述べ、疲れてるんだなーと思うと、まだ開けていないドリンクを相手に差し出し「ドリンクです。お疲れなようなので」相手にいい)




   >>185  ✽  来宮くん




…えっと、私、なにも考えないででしゃばってごめん。


(みんなそれぞれ働いてたり、学校行ってたりで大変だからねぇ。という相手に、自分はなんて無責任なことを…と思い上記を述べ)

191: 栞奴ゆり ◆KE:2016/11/06(日) 19:34



【 参加許可ありがとうございます!
  募集の件なのですがもし宜しければ主さまに甘えてゆりちゃんは来宮くんにだけ心を開いている説を、、、( 初回投下しておくので、絡んでくださると嬉しいです(*^^*) 】

  本が読みたいのよ…
( 正午、自室にて。カーテンを閉めているため、ある程度の陽射しが掛かっていない部屋で本棚の前に立っては久々に読書でも、と考えて。端から端まで丁寧に目を通しつつ、だがどれもこれも読み終わっているものばかりだったためか俯いて溜息をひとつ )

>>おーるさま

 

192:一瀬 香織◆iw hoge:2016/11/06(日) 20:36

【うわあああああ…!お久しぶりです。すいません長い間来なくて…少々現実世界がですね…(言い訳)とりあえず申し訳ございません。主様と他の参加者様これからよろしくお願いします。香織ちゃんのプロフィールは>>21です!】

>>159 来宮さん

お願いします…直してください!

(直せると言ってくれる相手に希望を抱き上記を焦りと嬉しさを半分ずつ入れたように述べ「よかったぁ…」と小さく呟き


>>176 桐山さん

ふぁ〜…眠いなぁ

(徹夜で勉強していたらしく疲れたようにリビングに下りてきてソファの上でグッタリとする相手を見つけ「き、桐山さん…!?大丈夫ですか?…最近お疲れなようですけどちゃんと寝てますか?」と以前、リビングで寝ている相手を見つけたことがあるので心配になり問うて


>>191 栞奴さん

栞奴さん、一瀬です。今から本屋さん行くんですけど一緒にどうですか?

(新しい参考書が欲しくなり本屋に行こうと部屋を出ると相手の扉をチラと見て勇気をだしてノックを二回すれば上記を述べ


>>小日向さん

今日は天気がいいな…

(休日のお昼過ぎふと窓を見れば眩しいくらいの快晴でポツリ上記を述べ外に遊びに行こうかな、なんて考えながら部屋から出てきて

193:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 22:27



【 プロフィールありがとうございます┏○ペコッ不備はございませんので参加OKですよ( ¯﹀¯ ) 】


>>189

194:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 22:34



ううん、気にしないで、確かに分担した方が楽でいいしさ

( 相手の謝りに首を左右に振っては上記をニコッと微笑みいい。「 さて、持ち物とかの整理整頓したら?今日からはここが君の部屋なんだから 」と相手の持っている物を見ては部屋に目を移し左記をいい。 )

>>190 小日向さん

195:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 22:41



【 いえいえ( ¯﹀¯ )はい!是非是非!それでは絡ませていただきますね(・ω<)-☆】



…栞奴ちゃんいるー?来宮〜

( 広間の掃除に食器洗いと管理人としての仕事が終わり少し暇になり。ふと今日は天気がいいから出かけようかと思ったものの1人ではつまらないと誰かハウスに残ってないかと考えれば相手がいることを思い出し。相手の部屋の前まで行けば2回ノックして上記をいい。 )


>>191 栞奴ちゃん

196:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 22:45



【 お久しぶりです(*´∀`*)全然大丈夫ですよ!はい、これからもよろしくお願いします┏○ペコッ】



うん、頑張ってみる

( 直してとお願いされればコクっと頷き笑顔を作れば上記をいい。「んじゃ、今から直そうか 」と言えば階段を降りて外の倉庫(作業室)へ行こうと玄関の方に向かい )


>>192 一瀬ちゃん

197: 桐山 京 ◆x.:2016/11/06(日) 23:12


>>186  来宮くん、


だ、大丈夫か? …切り傷に、逆剥け、色々あるな

( ソファーからでは相手の手元がよく見えなかったため、立ち上がって相手の方へ近づいて。再度手の傷を確認するとかなり痛々しそうであったので顔しかめ上記を述べ。一度相手の手元から視線を外し、広間の角においてある棚の引き出しから絆創膏を複数取り出し相手へ差し出すと「 貼っとけ。これで間に合うかは分からんが…。あと、皿洗いは俺が代わろう 」と言って )


>>190 小日向さん


…何処かの猫型ロボットのようだな、

( 疲労からか頭がぼーっとしていたところ、至極当然のようにドリンクを差し出す相手の準備の良さに少し驚くもまるで何処かの便利な道具を提供してくれる某ロボットのようだ、なんて失礼ながら考えると小さく笑いを零し上記を述べて。差し出されたドリンクを素直に受け取ると「 ありがとう、凄く助かる 」とお礼を言って )



>>192 一瀬
( / お久しぶりです〜〜〜〜、!!! )


…おぉ、大丈夫だ

( 一瞬だけ寝ていたような感覚から覚めるとソファーから状態を起こし、相手へ向き直ると力なく上記を述べて。一度目を擦るとちゃんと寝てるか、と問われれば「 最近は2時間位寝てる… 」とポツリ。そして相手も何処か疲れたような、眠そうな表情をしていたので「 一瀬こそ、昨晩ちゃんと寝たのか? 」とじっ、と視線を合わせて今度は此方が問いかけ )



>>191 栞奴
( / はじめまして、!! 絡ませてもらいますねー、!! )


あとは誤字訂正をして、…また送って、と。

( 自室にて先程自身の小説が校閲され戻ってきたのをペラペラと捲って確認をしていると上記をポツリ。ふと足元を見ると書き終えた小説の参考資料、途中まで書いて辞めてある小説、お蔵入りしたモノなど溜まりに溜まった紙の束があったので大きなため息をつく。さすがにこのまま放置は良くないと思ったのか処分するべく外に持ち出そうとするも、量が多かったせいか持ち運び最中、上に載せた紙の束がバサバサッと大きな音をたてて廊下へ散らばって仕舞って )

198:来宮◆ykw:2016/11/06(日) 23:26



んー、まぁ、大丈夫じゃないかな


( 相手がこちらへと来るなり手の傷を確認するのを見れば上記をいい。貼っとけと絆創膏を渡されれば「 んー、はーい 」と少し考えた後大人しくコクっと頷き左記をいい。相手の言葉に「 えっ、いや、いいよ。京さん疲れてるでしょ」と左右に首を振り先ほどの相手の疲れようを思い出し左記をいい。 )


>>197 京さん

199: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 06:00




【 参加許可ありがとうございます!、( 土下座する勢いでお辞儀、) では、そっと初回投下しておきますね。絡んでくれたら泣いて喜びます… ( ちらり、) 】




ん、

( 此処に引っ越してきて早数日、此処の暮らしにも慣れてきたところ。今日は久々の休日なのだが、昨晩遅くまで作業していたせいか起きる頃にはもうお日様が天高く昇っており。重たい瞼を持ち上げ、少し枯れた声を上げれば、ぐっとベッドから身体を起こすが、まだ眠たいのか少しの間ぼーっとして。起きて数十分、やっと身支度のようなものが終われば、重い足取りで廊下へ出て )


     >>all様

200:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 11:04



【 いえいえ( ¯﹀¯ )絡ませていただきますね(・ω<)-☆】


…よいっしょ…


( 朝から作業室(倉庫)にて作業をしていたのかゴーグルに手袋と完全装備で作り立ての棚を持ち玄関から中に入ってきては広間にあっただいぶ前からあるであろう棚と交換しようと近くに置きそそくさと元の棚の中身を取り出していて。ふと二階廊下から足音が聞こえればそちらに視線を向け。 )


>>199 佐々木さん

201: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 14:06





【 わあああ!! ( 発狂、) 絡み感謝です!!! ( 号泣、) 】


 おはようございます、

( 二階の窓からさしこむ明るい光に思わず眉を潜める。どうやら、日光に当たるのが嫌らしい。日光を避けつつ重い足取りで廊下を進み、階段を降りてそのまま一階へ行こうとして。視線に気づいたのか、視線の主を見れば軽く会釈。ゴーグルに手袋、という装備からして、何かの作業でもしていたのだろうか。問いたくなる気持ちを抑え、起きたばかりの枯れた声で上記を述べ )



   >>200 / 来宮さん

202: 栞奴ゆり ◆KE:2016/11/07(月) 14:20




【 絡み感謝です!香織さんにひとめぼれしました・・。ゆりさん結構というか人の接し方慣れてない子ですがよろしくお願いします!≡┏( ^o^)┛ 】

っ…ほ、本屋?

( 外からノック音が聞こえ。突然のことでびくりと肩を跳ね上がらせてはちらちらと様子見するかのようにドアを見、それと一緒に聞こえてきたのは聞き覚えのある女性の声。誘いの言葉に若干狼狽えながらどうしよう、と思考を働かす前に自分の口から出たのは彼女への問の言葉で。 )

>>192 香織さん


【 ゆりさん来宮さんだけさん付じゃなくて呼び捨てになります🙏よろしくお願いします! 】

…来宮!

( 今日は何もすることがないと察知したのか自分のベッドに向かって。今日はこのまま何もせずに寝ようと目を閉じていた最中、耳に入ったのは信頼している彼の声。自分を呼ぶ声にすぐベッドを降りては、小走りでドアへ、そしてそのドアを開けば目をきらきら。 )

>>195 来宮


【 こちらこそはじめまして!絡み感謝です、人当たりが少し強い子ですがよろしくお願いします!(^o^)o 】

…だ、だいじょー、ぶ、ですか

( 自分と同じ高さの棚を睨むようにじっと見つめるがやはり彼方此方にあるものは全て読み尽くしているものばかり、愈々何もすることがないぞ、さあどうする?頭を働かせていた途中に廊下から紙が散らばる音。聞こえるからにかなりの量では?そう自分の中で推測すればドアをゆっくり開けて、体をドアから半分出して問掛け )

>>197 京さん


【 絡ませていただきますね! 】

…ね、む

( 昨日の晩はお気に入りの小説家の新作を終わるまで読んでいたせいで随分遅く寝、そして早く起床。うつらとする頭を何とか働かせてベッドを、そして遂にドアをゆっくり音がなる程度の早さで開ける。今日はあまり朝食という気分ではないと伝えてこようと思ったのかそうでないのか。取り敢えず廊下に重たい足取りのまま出。眠気眼を手で抑 )

>>199 帆乃花さん

 

203: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 15:13



【 絡み感謝です! 】





 あ、
( 何も考えずに歩いていたところ、何処からかドアの開く音が耳に入る。ふと無意識に下げていた顔を上げれば、同居人(?)の誰かが視界に映り。誰だっけなぁ、とその場に立ち尽くしては名前を思い出そうと記憶と格闘して 、)


   >>202 / ゆりさん

204:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 16:24



【 いえいえ全然!これからよろしくお願いします(・ω<)-☆ 】


うん、おはよう。よく寝たね


( 相手が視界に入りおはようございますと挨拶されればニコッと笑って自分も挨拶し。時計をチラッと見て正午近くになっていることを確認すれば上記をいい。相手から棚に視線を戻せばそそくさと棚の中身を全て取り出し元の棚と新しい棚を置き換えて )


>>201 佐々木さん

205:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 16:29



【 はい!了解致しました😉✨】


おっ、いたいた

( 相手がいることは知っていたものの相手の姿を目にすれば改めて上記をいい。「 今日暇?…今から街へ行こうと思うんだけど、行く? 」と人差し指を立てながらここからそう遠くない森の横にある街へ行こうかと相手を誘い。)


>>202 栞奴ちゃん

206: 桐山 京 ◆x.:2016/11/07(月) 16:47


>>198 来宮くん、
( / 200レスおめでとうございます、!!←)


大丈夫なら良いんだが、見ててとても痛々しそうだ

( 傷だらけの手をしてるというのに普段と変わらない柔らかな笑みを零す相手に何処か心配の視線を送りつつ上記を述べて。素直に絆創膏を受け取り返事をするのを確認すると少々満足気な顔を浮かべる。先程の自分の脱力を見ていた相手から大丈夫か、と問われれば「 疲れてないと言えば嘘になるが、傷だらけの手を水に晒すのは流石に見てて気が引ける。 」と淡々と自分の思ったことを答えた後、「 俺が洗うから、来宮くんは濡れた食器をタオルで拭いてくれないか? 」と2人でやる事を提案してみて )



>>199 佐々木
( / はじめましてー、!! 私の伽羅、ちょっと絡みずらいかもしれませんが仲良くしてくださると有難いです、、、 )


……おい、大丈夫か?

( ふと目を覚ませば朝。どうやらまた仕事中に寝たようで机に突っ伏した状態からがばっと起きる。時刻を見るとそれなりの時間になっており、眠気覚ましに珈琲でもと思い椅子から立ち上がり自室を出るともう1人部屋から出てきたよう。寝ぼけ眼となった目を一度強く擦って再度その人物へ視点を合わせるとそれは見慣れた同居人の姿で。なんだかダルそうに歩みを進める相手の後ろ姿を見ては少し心配になったのか上記を問いかけ )



>>202 栞奴
( / いえいえ、!!とんでもございません(*^-^*) こちらもかなり癖のある伽羅ですが仲良くしてくださると嬉しいです、、← )


…ん、嗚呼。一度に持ちすぎたみたいでな、、まあ大丈夫だ

( 落ちた紙束を面倒くさそうに拾い集めている途中、1室のドアが開き其処から少女の声。ふと視線を向けると扉の向こうから半分ほど顔が除いているので少し驚いたものの、それが顔見知りの同居人であることが分かると普段通りの声音で上記を答えて。結構派手に紙を撒き散らしてしまったために相手が部屋から出てきたのだとふと思うと「 うるさくしてすまなかったな、 」と謝罪して )

207: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 17:02





【 此方こそ宜しくお願いします、! 】



___えっと、名前、何でしたっけ?

( スリッパの音を立てたりズボンの裾を床に引き摺ったりしながら、やっと階段を降りれば、ふらりとキッチンの方へと足を進める。コーヒーを淹れ、マグカップを持って広間の方へ帰ってきて。彼が棚を置き換え終わったのを見れば、相手に向かってぽそりと上記を問いかけてみたり、 )





   >>204 / 来宮さん

208: 栞奴ゆり ◆KE:2016/11/07(月) 17:10



【 いえいえ! 】

…あ、あの

( やっと目が覚めた頃。見覚えがある女性が視界に入り。確か最近引越してきた方だ、と一応記憶力はいいので思い出してはまだしていなかった挨拶。今からだがよろしくお願いしますだけは言っておこうと、そろそろとゆっくり近づいて )

>>203 帆乃花さん


ひま!いくの!

( 久々の彼との面会とお出掛け。先程の憂鬱さは一体なんだったのだろうか?手をグーの形にしては胸元によせては、楽しそうに賛成の意見を述べてはちょっと相手から離れては箪笥に手を伸ばして、いつもとは違った可愛らしいワンピースを取り出して。 )

>>205 来宮


【 本体は、、、小説家が、、好きです、、、!!(突然の告白)そしてミジンコのようなロル回しですみません!!(土下座) 】

え、えっと…め、めーわく、ではなかったです…

( 謝罪をする彼に少し申し訳なさを抱きながらそろりそろりとまた体をゆっくり出し。そして彼の言葉にあやふやとする脳を必死に働かせ、まあ脳を働かせる必要は無いのだが。手をブンブンと振りつつ声を出し。またちらりと床に目を移す。これは拾うのが大変そうだと思い、心の根に潜んでいた優しさが珍しく働き。 )

…て、てつだい、ます!

>>206 京さん

209: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 17:15







【 初めまして!!これから宜しくお願いします!!是非仲良くさせてください!! ( 日本語崩壊、) 】



大丈夫、です

( 次の話どんなストーリーにしようかなぁ、や、キャラ増やそうかなぁ、など考えていれば、無意識にズボンの裾を引き摺りながら歩いており。急に声を掛けられれば肩を揺らして後ろを向く。すると、其処には同居人。咄嗟に作り笑いを浮かべれば上記を述べて )



   >>206 / 京さん

210:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 17:19



【 ありがとうございます┏○ペコッこれからもよろしくお願いします(・ω<)-☆】



俺は見慣れてるしよくあるからなぁ

( と手の傷をじぃーっと見ながら上記を笑いながらいい。相手から受け取った絆創膏を一つ取り他を台の上に置けば自分の指や手の甲等に一つずつ貼り出して。相手の意見にそうだよなぁとこくこくと頷き。提案を聞けば「んー…じゃあそうさせてもらいます 」と左記をいいつつもいまだなお悪いなぁなんて思い。とりあえず手を拭けば綺麗なキッチン用のタオルを取り出して拭く準備をして )


>>206 京さん

211:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 17:22



えっ、名前?来宮

( 相手の問いかけに目をぱちくりと瞬きさせれば上記を不思議そうに言って。元の棚から出した中身をそそくさと新しい棚に入れ替えては終わったのかふぅーっと一息ついて。)


>>207 佐々木さん

212:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 17:24



よかった

( 相手が行くと言ってくれればニコッと笑って上記をいい。相手が箪笥からワンピースを取り出すのを見れば「んじゃ、俺も準備してくるから準備終わったら言ってね 」と一言いいそそくさと自分の部屋に向かって )


>>208 栞奴ちゃん

213: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 17:27






 はへ、

( ゆっくり近付いてくる彼女に首を傾ける、が逃げ出そうとはせず。妙に枯れた変な声を上げては、今更 『 あ、名前聞いてなかった 』と思い出して )


   >>208 / ゆりさん

214: 佐々木 帆乃花 ◆r.:2016/11/07(月) 17:31




人の名前、覚えるの苦手で…

( 不思議そうな声を出す彼に、少し申し訳なさそうに眉を下げながら上記を述べて。ずず、とコーヒーをすすっては一息つく彼を見て、お疲れ様です、とぽそり )


   >>211 / 来宮さん

215: 桐山 京 ◆x.:2016/11/07(月) 19:08


>>208 栞奴
( / ほわわ、!そうなんですか、!!桐山は世間一般の恰好いい小説家とは雰囲気がちょっと違ってるのでアレですが(←)、 本体共々仲良くしてやってくださいね!(、 全然素敵なロルですよー!!自信持ってください。むしろ私のがクソで、← )


そうか、? …それなら良かった。

( 人との関わりに対して慎重である彼女が自分に対して必死に言葉を紡いで迷惑でなかった旨を伝えてくれたので、何処か優しく上記を述べる。さらに、手伝うと声をかけてくれたことが予想外だったため一瞬驚くも「 すまないな、助かる。 」と一言述べると広範囲に散らばった自作の紙を集めだして )


>>209 佐々木


考え事しすぎて、何処かぶつけないようにな?

( 自身の問いかけに対して表面的な笑いで返す相手を見れば、なにか考え事をしていた時に話しかけてしまったのかと雰囲気で察せば取り敢えず上記を述べる。そして珈琲を飲もうと思い、そのまま階段をトントンと降りては台所へ向かって )



>>210 来宮くん、
( / いえいえ、!こちらこそ!! )


来宮くんはモノ作りが好きだからな、怪我とか慣れてるんだろうが……まあ、気を付けてくれ

( 自分は見慣れてるんだけど、とこちらに心配を掛けないようにしている相手の物言いに優しい奴だな、なんて思いつつも苦笑し乍上記を述べる。素直に自分の提案に賛成してタオルを用意している相手の姿を見ると、自分は先程まで相手が立っていた流し台へと移動し水を出して食器を洗っては隣に立つ相手へ差し出して )

216:来宮◆ykw:2016/11/07(月) 19:50


へぇ、そうなんだ、まぁゆっくり覚えて〜

( 名前を覚えるのが苦手なのだと言われればほぉっと上記をいい。お疲れ様と言われれば「ん、ありがと。」とお礼をいい。元の棚を見ては壊れるかと何回か棚をコンコンと叩いてみて )


>>214 佐々木さん





楽しくてね〜、はーい

( 気を付けてくれと言われればコクっと頷き上記をいい。相手から食器を受け取ればふきふきとタオルで拭いて台に置き。「 いつも1人だから結構時間かかるけど、2人いると早くていいね〜」といつもより作業が早いとふふっと笑って左記をいい。 )


>>215 京さん

217:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/07(月) 20:08






   >>191  ✽  ゆりさん




( /  絡みますね♡ )



コンコン、



(相手に用事があってドアをノックし、上記を述べ「えとー、小日向です。ゆりさんいますかー?」とドア越しから相手に話かけ)




   >>192  ✽  香織さん




(  /  絡みありがとうございます ♡)



ん…?



(部屋から出てくる相手に知らない子だなーと思い上記を述べ、「前からここに住んでる人?…私、今日からここにお世話になるんだ。よろしくね」とぺこりと頭を下げ




   >>194  ✽  来宮くん



あ、そうだね。そうだよね。ありがとう。


(持ち物とかの整理整頓したら?、という相手に、はっ。と思い上記を述べ、カラカラから荷物を出しはじめ整理整頓して)




   >>197  ✽  桐山くん




私、ドラえもん…?


(何処かの猫型ロボットのようだな、という相手に苦笑いしながら上記を述べ「んじゃなんかあったら言ってね」と相手にいい邪魔にならないように離れようとして)




   >>199  ✽  帆乃花さん



(  /  絡ませてもらいます )



おはようございます。


(廊下へ出てくる相手に上記を述べ「…昨日、寝れなかったの?大丈夫?」と相手の心配をして相手にいい)

218:一瀬 香織◆iw hoge:2016/11/07(月) 20:46

【本当にありがとうございます。主様お優しい…】
>>196 来宮さん

ありがとうございます…!

(希望をもち嬉しそうに上記を述べ相手と一緒に作業室に辿り着けば「私邪魔でしょうから、ここで待っていますね」と外で待とうとして

【お久しぶりですー!】
>>197 桐山さん

二時間!?ダメですよ、そんなの…

(予想外の返答に驚き「ナ、ナポレオンだって三時間は寝てましたよ」と変なことを言って相手と視線が合い問われれば気まずそうに「私は大丈夫ですから」と笑顔で誤魔化し「そうだ、なにか眠れそうな飲み物持ってきます」とその場から立ち上がり

【絡ませて頂きます!!】
>>199 佐々木さん

あ、佐々木さん…おはようございます

(自分の自室に戻ろうとしていたところ相手を見つけ上記を述べ「あ、もう『おはよう』の時間じゃないですよね」なんて苦笑いで言った後「佐々木さんお疲れですね、大丈夫ですか…?」と心配そうに駆け寄り

【香織ちゃん結構お節介しますけどよろしくお願いします!ゆりちゃんみたいな子大好きです!】
>>202 栞奴さん

…?……はい、本屋さんですよ

(部屋の中から相手の問い返す声が聞こえ不思議そうに上記を述べ、『あっ』とひとつ考えれば扉の近くに寄り「大きな書店なのに人は少ないんですよ」と小さく囁いて

【いえいえ〜♪】
>>217 小日向さん

私、一瀬 香織といいます

(相手に名前を述べ「わぁ、こちらこそよろしくお願いします!」と急いで頭を下げ

219:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/07(月) 21:59






   >>218  ✽  香織さん



…なんか、困ったこととかあったら、私に相談してもいいよ。あ、えっとごめん。


(頭を下げる相手に自分と似てると思ったのか、上記を述べ、でしゃばりと思い謝り「私…まだ右も左もわからないのに私に相談なんかないよね」と苦笑いしながら相手にいい)

220: 桐山 京 ◆x.:2016/11/08(火) 08:04


>>216 来宮くん、


楽しいことがあるのは良いことだな、

( 物作りが楽しい、と述べる相手に薄ら柔らかな笑みを浮かべ乍上記をポツリ。「 …しかし、気づけば家具が増えていたり、新しくなっていたり、本当に来宮くんは色々造るな…? 」と関心した表情で相手に問いかけ。食器を拭きつつ、2人でやると早いね、という相手の言葉に「 そうだな、……これだけの食器量を毎日1人でやってもらって悪いな。 」と同意しつつも日頃からの感謝の言葉を述べ )


>>217 小日向さん、


あ、よく分かったな。

( あえて伏せていた名前を相手がスパッと当てたので何処か愉快そうに上記。何かあったら言ってね、と言って去ろうとする相手の後ろ姿を見つめながら「 入居して早々、助けてもらってすまなかった。ありがとう 」と助けてくれた相手へお礼の言葉を投げかけて )


>>218 一瀬


まさかナポレオンと比較されるなんて思わなかった…、発想が凄いな一瀬、、

( まさか睡眠時間をナポレオンと比較されるなんて思っていなかったようで正直驚いた様に上記を述べ。自分の問いかけに明らかに誤魔化す相手に少し顔をしかめるも、自身のために行動してくれる相手に悪いなあという気持ちを持ちつつ相手の背中を見送って )

221:来宮◆ykw:2016/11/08(火) 11:44



うん

( そうだね、という相手にコクっと頷き上記をいい。荷物を出して片付け始める相手に「なんか必要な棚とか小物入れとかあったら言って作るから 」とふふっと笑って。)


>>217 小日向さん

222:来宮◆ykw:2016/11/08(火) 11:53



【 そんな(*´-`*)テレッ←。皆さんがいてこそのスレですからね(・ω<)-☆】


いや、いいよ中に居ても。これくらいならやばいモン使わないし


( 遠慮気味に外で待とうとする相手に今回はいつもと違う危ないものは使わないと上記をいい。作業台の前の椅子に座れば先ほど受け取ったオルゴールを台の上に置き直し始めて )


>>218 一瀬ちゃん

223:来宮◆ykw:2016/11/08(火) 11:57



うん

( 楽しいことがあることは良いことだなと言われればへにゃっと笑って上記をいい。相手の言葉に「 古いやつは作り直したり…必要な物は作ったり…結構なんでも作れるからこーゆう時便利だよね 」と自分の工作技術を褒めるように左記をいい。感謝の言葉を言われれば「ううん、みんなは学校とか京さんみたいに仕事あるけど、俺そーゆうのないし…、だからこれくらいはやらないと」とみんなは苦労してるなか1人で休んでるのも悪いしやらせるのも悪いと左記を笑顔でいい。 )


>>220 京さん

224:一瀬 香織◆iw hoge:2016/11/08(火) 21:03

>>219 小日向さん

ありがとうございますっ

(『相談していいよ』と嬉しいことを言ってくれる相手に上記を述べ、苦笑いする相手に「いえいえ、小日向さんはすごく頼れる気がします。小日向さんも何かあったら言ってくださいね」と笑顔で言って





>>220 桐山さん

え、…そうですか?

(発想がすごいと言われれば嬉しそうに上記を述べ、急いで紅茶を取りに行き注ぎ終わればミルクとお砂糖を手に戻ってきてそっと机の上に置いて



【ですね!これからもよろしくお願いします(・ω・ * )】

>>222 来宮さん

わかりました。じゃあここにいますね

(中にいて良いと言ってくれる相手の言葉に甘え入り口近くで立って上記を述べ、作業する相手の姿を見れば「カッコイイ…」とホゾッと呟き

225:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/08(火) 23:14







   >>220  ✽  京くん



…助けた…?どうしたの?私何もしてないよ。



(自分にお礼を言う相手に首を傾げ上記を述べ「…あ、ひょっとしてドリンクのこと?だったら気にしないで、さしでがましい私が勝手にしたことだからね」と自分を責め相手にいい)




   >>221  ✽  来宮くん



えぇっ…買うんじゃなくて…作れるの?凄い!



(作るという相手に上記を述べ「んじゃ、本棚、なんか無理だよね?」と苦笑いしながら相手に頼み)





   >>224  ✽  香織さん



あ、はい。


(なにかあったら言ってという相手に上記を述べ「えっと、何処かお出かけ?」と相手に聞いて)

226:来宮◆ykw:2016/11/09(水) 17:45



【 はい!よろしくお願いします(・ω<)-☆】


うん〜

( ここにいるねと言われればコクっと頷き上記をいい。相手の呟きを聞き取れなかったのか「ん?なに? 」と作業をしつつも相手の方をチラッと見ては問いかけて)


>>224 一瀬ちゃん



うん、なるべく出費を減らしたいしね

( 木材やその他材料は元住民の人から分け与えてもらっている為お金はかからないものの家具を買うとなるとお金がかかるため苦笑いをしながら上記をいい。相手の頼みに「本棚ね、大きさとか教えてくれれば作れるよ」とニコッと笑って)


>>225 小日向さん

227:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/09(水) 19:03






   >>226  ✽  来宮くん



うーん、あ、そうだ。


(本棚の大きさという相手に、どうしょうか。と悩み上記を述べ携帯を取り出し、自分がほしい本棚の写真を相手に見せて「こーゆうの!作れる?」と相手に聞いて)

228:来宮◆ykw:2016/11/10(木) 13:00



んーっと、どれどれ…

( 相手がこちらに写真を見せてくれば上記をいいながら上記をいい。「…うん、作れそう 」とコクっと頷き写真から相手に視線を戻せばニコッと笑い左記をいい。 )


>>227 小日向さん

229:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/10(木) 20:21






   >>228  ✽  来宮くん



ありがとう。


(作れそう。という相手に喜びながら上記を述べ「慌てなくていいからね」と相手にいい相手との会話が終了すれば相手から離れ、皆がくつろぐソファーに腰をかけて)

230:来宮◆ykw:2016/11/12(土) 00:23



うん〜ゆっくり作らせていただきます

( 慌てなくていいからねと言われればコクっと頷き笑みを作り上記をいい。「 まずは材料調達かな〜 」なんてぼそぼそ独り言を言いながら携帯を見て )


>>229 小日向さん

231:りんね◆xg:2016/11/12(土) 00:42



【女の子で参加希望いいですか?】

232: 桐山 京 ◆x.:2016/11/12(土) 13:41


>>223 来宮くん、


全くその通りだな、

( 自分の工作技術を褒める相手の言葉を聞いていると思わず笑いを零しつつ上記。日頃から相手の造るモノはここに住んでいる人にとって役に立つものばかりなのは確かなことで特に否定はせずに。自分たちのことを第一に考えて行動していることを相手の言葉で再度実感すると「 気を使ってくれてありがとな、……でも、たまに力を抜くことも重要だぞ。 」なんて社会人のくせに間のぬけたアドバイスをして。(← )



>>224 一瀬


嗚呼、凄いよ

( 自分の言ったことに対し、どこか嬉しそうな表情を浮かべる相手を見るとつられたようで、こちらも柔らかな表情を浮かべて上記。入れてもらった紅茶を目の前にするとその温かさだけで睡魔に襲われそうな気がして。一口紅茶を口にすると「 ん、うまい 」と満足そうな表情を浮かべたあとにふと相手の方へ視線を向けてみる。寝不足のせいか、相手の足元がふわふわしているように思えたので「 一瀬、こっちに座れ 」と少しばかり体をずらして相手が座れるスペースを作って )



>>225 小日向さん


……人を助けるさしでがましさなんて滅多に無いから大事にしてくれ、

( 自分を責めるような物言いの相手に少しだけ困ったような表情をするも、その相手の言うさしでがましい行動に助けられたのは事実。相手は自分に対して厳しい部分があるのだと思えば、少しでも良い風に捉えてくれればと願いつつ上記を述べて )

233:来宮◆ykw:2016/11/12(土) 15:34



【 女の子ですね…了解致しました(・ω<)-☆プロフィールお願いします┏○ペコッ 】


>>231

234:一瀬 香織◆iw:2016/11/12(土) 19:58

>>225 小日向さん

どこかにお出掛けしようと思いまして…

(問われれば窓を見て上記を述べ「まぁ、どこに行くかは決まってないんですけどね」と苦笑いで話し、「小日向さんはどこか行こうとしてたんですか?」と聞いて





>>226 来宮さん

なんでもないです…!

(いきなり問われ驚いてしまい変に裏返った声で上記を述べ、真剣に作業する相手をじっと見つめ





>>232 桐山さん

ありがとうございます

(褒めてもらえたと思い にこやか に上記を述べ自分が淹れた紅茶を美味しいと言ってくれる相手に「言ってくださればいつでも作りますからね」と言って相手が座れと言ってあけてくれたスペースを数秒間見つめ、気がついたように「ではお言葉に甘えて…」と緊張しながら座れば今までの疲労感が一気に出たのか今までの以上に眠気が襲ってきて瞼が少しずつ落ちていく感覚に襲われて

235:来宮◆ykw:2016/11/12(土) 21:03



まぁ…誰に教わったとかでもないから使い方とかよく知らないでやってるんだけどね


( と趣味で始めただけであり特に習ったとかではないためにへっと笑いながら人差し指を頬に当てちょいちょいと掻いては上記をいい。相手のアドバイスを聞けば「うん、ありがとう。そうだね…たまには、ね 」と軽く頷き左記をいい。「 …よし、これで最後かな…」と洗い物の最後の食器を受け取れば左記を言いながら食器を拭き台に置いて )


>>232 京さん



そう?なんかあったら言ってね〜

( 自分の問いかけに声を裏返しながら答える相手にニコッと笑って上記をいえば作業を進め。少し時間が経ち作業が終わったのかオルゴールを台から持ち上げれば相手の方を向きオルゴールを差し出し「 終わったよ 」といい。 )


>>234 一瀬ちゃん

236:りんね◆xg:2016/11/12(土) 21:42


台詞:『お菓子は神····!』『お菓子くれるならなんでもするよ··』『楽しいとか、悲しいとかそういうのは昔に置いてきたの···』

名前:如月唄羽 Kisaragi Utau

性別:女

年齢15/高1

性格:マイペースな性格でいつも自分のペースでいる。悪く言うと自分勝手なところがある。ボーッとしているときかが多く一日中ボーッとしていることもある。基本的にはいつも無表情でトロンと眠そうな目をしている。眠くないときでも。ご飯を食べてるときは幸せそうな表情になる。世間知らずで中々大胆な行動をとることがある。怖いもの知らずでどんなことにでもチャレンジする。一人ではなにもできないので面倒見のいい人に依存しがち。

容姿:ミルクティー色のフワフワしたセミロング。ハーフアップにしてピンクのリボンをつけている。瞳は大きいが常に眠そうな目をしている。可愛い顔立ちをしている。服装はパステルカラーのワンピースが多め。常時黒タイツ着用。学校の制服はあるがあまりいっていない。基本的には長袖をきている。

備考:一人称『私』二人称『~ちゃん』『~君』呼び捨て
   7歳の時に家に強盗が入り両親と一人の姉を失った。その時塾に行っていたため1人だけ助かった。そのショックのせいか感情表現があまりできない。そのあと祖父母の家に預けられるが病気で他界。行く宛もなくどうしようと思っていた中学のときにこのシェアハウスの紙をもらい入った。手首にリスカしたあとがあるので常に長袖をきている。

【先日参加希望出したものです。不備ありますか?】

237:  小日向 みくり  ◆f2:2016/11/13(日) 00:00





   >>230  ✽  来宮くん



うーん。どうしょう。


(リビングでソファーに腰をかけるも喉が乾き、冷蔵庫の前に立つも、勝手に開けていいものか…と迷い、考え事をして)




   >>232  ✽  京くん


…あ、はい!


(大事にしてくれ。という相手に上記を述べ、いつまでもいても相手は気が散るだろうと思い「桐山くん、また明日」と相手にいい、相手に背を向けて)



   >>234  ✽  香織さん



私…?、ううん、まだ越して来たばかりだから、


(何処か行こうとしてた?と聞いてくる相手に、首をふり上記を述べ)

238:来宮◆ykw:2016/11/13(日) 14:57



【 プロフィールありがとうございます(・ω<)-☆不備はございませんので参加OKですよ┏○ペコッ】


>>236 本体様/ 如月 唄羽ちゃん

239:如月唄羽/如月杏◆xg:2016/11/13(日) 15:30


【参加許可ありがとうございます。初回出させてもらいます。シェアハウス内の構造とかが分からないのですが教えてもらえるとありがたいです】

はぁ·····寒い·······

((寒くなってきたこの頃、今日もいつも通りに学校に行かずシェアハウスでグタグダしていて。リビングに来たはいいが寒すぎるので自分の部屋から毛布を引っ張ってきてくるまっていて。近くの机にあったお菓子をくわえながらボーッとしていて

240:来宮◆ykw:2016/11/13(日) 16:25



【 構造などはだいたいはみなさんの想像に任せさせて頂いているのですが、2階からが個人の部屋とさせて頂いています。1階につきましては、玄関、広間、キッチン、洗面所、お風呂などがあるという設定です。他はみなさんのご想像で構造は組み立てて頂いて構いません。】


>>239 本体様

241:来宮◆ykw:2016/11/13(日) 16:55



【 絡ませていただきます(・ω<)-☆】


………


( 寒い中外の雑草毟りや花の水やりなどを黙々とこなしていて。そろそろ中に入ろうと手袋を外して玄関の扉を開ければ広間にいるソファーで毛布にくるまっている相手の姿が目に入り「あれ、学校は?…今日は休み? 」と靴を脱ぎ手袋を近くの台に置き相手の様子からして寒いのだろうと暖房をつけながら左記を問いかけて )


>>239 如月さん

242:如月唄羽◆xg:2016/11/13(日) 17:13


【お答えいただきありがとうございます】

いつも、休み····

((部屋のなかに入ってきた相手の様子を見て外で何かしてたのかなーなんて呑気にポッキー食べながら思っていて。暖房が付けられるとノロノロとくるまっていた毛布から抜け出して。学校のことを聞かれると上記ポツリと述べて

243:来宮◆ykw:2016/11/14(月) 19:38



【 いえいえ、あと安価の方よろしくお願いしますね(^^;。ルールの通り安価は必須ですので┏○ペコッ】



…いつも休みか、単位とか大丈夫?


( といつも休みだという相手に上記を前者をくり返しいえば高校にもなると単位とか必要になるし留年の方は大丈夫なのかと後者を問いかけて。「 まっ、俺が口を出すことじゃないし自分のペースで頑張ってね 」と洗面所に向かいながら左記を言えば洗面所にて手を洗って )


>>242 如月さん

244:   小日向 みくり  ◆u6:2016/11/14(月) 20:14





(  /  主サマ  言おうか言うまいか迷ったのですが、 >>237 の返事がないように見えるのですが…こちらの見落としならすみません)

245:来宮◆ykw:2016/11/14(月) 21:09


【 わわっ、見落とし申し訳ありません┏○ペコッ遅くなりましたが返信失礼します 】



…?あ、冷蔵庫とか好きに使っていいからね〜


( キッチンの方へ行き冷蔵庫の目の前で立ち止まる相手を見てはなにをしているのかと不思議そうにするも開けていいものなのかわからないのだと気が付き上記をいい。 )


>>244 本体様 >>237 小日向さん

246:一瀬香織◆iw:2016/11/14(月) 23:05

>>235 来宮さん

は、はい…!ありがとうございます

(親切にしてくれる相手に嬉しそうに上記を述べ、作業室の中をキョロキョロしているうちにオルゴールが直ったのか差し出されたオルゴールを震える手で受け取り少し涙目で「よ、よかったぁ…来宮さん…!ありがとうございます。どうお礼していいか…」と せわしなく表情をころころ変えて





>>237 小日向さん

では御一緒にどこか出掛けませんか?

(越してきたばかりと言う相手にこのシェアハウス周辺を案内しようと考え上記を述べ





【絡ませて頂きますね〜】
>>239 如月さん

あれ、如月さん…おはようございます

(今日は学校が創立記念のため休みで部屋の中で勉強をしていて息抜きのために下りてくれば相手を見つけ上記を述べ

247: 桐山 京 ◆x.:2016/11/15(火) 20:07

>>234 一瀬

それは有難い、疲れも飛ぶ。

( いつでも作る、と言う相手に対し少しだけ驚いたような表情を浮かべるもすぐに目を伏せて表情を和らげては上記を述べて。自身の隣に腰掛けた相手を少し気にかけてみると、疲れがきたようで睡魔と戦っている様子だったのでクスッと小さく笑いを零すも「 そのまま目をつぶって心の中で5秒数えてみろ、 頭がスッキリするぞ?」と言葉を続けて )



>>235 来宮くん、


それはさらに驚きだな…、!独学でここまで成長したのか…、

( 相手の工作技術は誰かに教えて貰ったものではないと知ると尚更驚きで。道具の使い方も1から自分で理解していった相手の苦労には素直に尊敬し。関心のため息を漏らしつつ上記を述べて。自身の言葉を素直に受け止めてくれた相手に何処か嬉しそうな表情を浮かべてみせ。最後の食器を相手が拭き終わるのを見届ければ「 喋ってたらあっという間だな 」なんて、 )



>>237 小日向さん、


嗚呼、また明日な

( 先程より元気な相手の返事にどこか満足そうな表情を浮かべていれば、相手のまた明日、という言葉に対して荷物もまだ片付け終わってないだろうに自分に付き合ってくれたことに感謝しつつ軽く片手をあげて上記を述べて。 )

( / 時間飛ばしますかー、!? )


>>239 如月本体様
( / ちょっと今時間が無いので後ほど絡ませていただきますますねー!!申し訳ないです!!これから宜しくお願いしますねー!! )

248:来宮◆ykw:2016/11/15(火) 21:02



…いいよお礼なんて。

( 相手の言葉にニコッと笑みを作れば上記を返し。「 直ってよかった。また壊れたら声かけてね 」とオルゴールに視線を向けてから左記を言えば相手を見て「 よし、直ったことだしハウスに戻ろうか 」といい立ち上がり適当に使った道具を片して )


>>246 一瀬ちゃん



これしかやることがなかったからさぁ〜

( 相手の言葉に高校は一応行っていたものの途中記憶を失ってしまい入院生活を送るため中退せざるおえずその退院後はハウスにいても特にすることがなかったのでその時の住人に材木などを分けてもらいこのような工作を始めたと上記を簡潔に話し。「そうだね、京さんって水仕事しても手荒れない人? 」と自分は多少荒れてしまうため相手の手を見ながらキョトンと首をかしげて問いかけて )


>>247 京さん

249:一瀬香織◆iw hoge:2016/11/15(火) 21:21

>>247 桐山さん

飛びますかね、疲れ…?

(私なんかの淹れた紅茶がそんな効果あるか不思議に思い上記を述べ、相手の言われたように目をつぶり心の中で五秒数え終わり目を開けるとさっきまでの眠気が少し覚めた気がして「ちょっとスッキリしました」と笑って





>>248 来宮さん

…ありがとうございます

(優しくしてくれる相手に感謝の気持ちをのせ上記を述べ、シェアハウスに戻る道中にて「あの来宮さん、このあとお時間ありますか?」と緊張しながら聞けば「私やっぱりお礼がしたいです」と続けて

250:如月唄羽◆xg:2016/11/16(水) 00:04


>>243 / 来宮

【ほぎゃ?!申し訳要りません。度忘れしてました。以後気を付けます】

単位····1週間に3かい登校すればいいよって校長先生と担任の先生がいってた・・・・

((少し考えるそぶりをしてほんの少しいいづらいことだったのか近くにあった毛布に顔埋めて上記述べて。頑張れと久しぶりに言われて『あ、ありがと』と少し戸惑いながら返して。洗面所にいった相手見送ると丁度お腹が好いたので自分も洗面所に向かい相手の服の裾クイクイと引っ張りお腹好いた、と一言呟き


>>246 / 一瀬

香織ちゃん···おはようございます

((ボーッとして早くも2時間がたち。その時ちょうど相手の声が聞こえて振り向きペコリと頭軽く下げて上記述べて。『どうして、ここにいるの?』いつも学校にいっている相手がいることに疑問をもったのかコテンと首傾げて問いかけ

>>247 / 桐山

【いえいえ。大丈夫ですよー。どうぞお気になさらず。こちらこそ、これからよろしくお願いします(´艸`)】

251:来宮◆ykw:2016/11/16(水) 13:10



いーえ

( お礼を言われれば上記をいい。「んー、時間ならあるけど、ほんとにお礼なんていいのに 」と相手の方をチラッと見ては後者申し訳なさそうに左記を答えて )


>>249 一瀬ちゃん



【 そうでしたかヾ(・ω・`;)ノはい、了解致しました(・ω<)-☆ 】



あー、そっか、それならいいんだけど、

( 相手の言葉に先生も校長もいいと言っているのならいいのかと上記を返し。「どーいたしまして 」とお礼を聞けばふふっと笑って左記をいい。洗面所にて手を洗い拭いていたところ突然相手に裾を引っ張られ゛お腹空いた゛と言われれば「 んー、なんかあったっけな〜 」なんて言いながらパタパタとキッチンに向かい冷蔵庫を開けて )


>>250 如月さん

252:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/16(水) 20:29






   >>245  ✽  来宮くん



えっ?でも、名前とかあると…その人のだし、名前ないのはみんなのモノ?


(好きに使っていい。という相手に焦り上記を述べ)




   >>246  ✽  香織さん



うん、行く。連れてって。


(ご一緒に何処か出かけませんか?、という相手に嬉しそうに微笑み上記を述べ)





   >>247  ✽  京くん



(  /  時間飛ばしますね。)


おにぎり完成!


(翌朝、誰もいない時間帯に一人台所にて、なにやら朝食の準備をしていて上記を述べ、食卓にごはんを置いて。)

253: 桐山 京 ◆x.:2016/11/20(日) 21:06


>>250 如月 / 如月本体様、
( / お返事遅れてすみません、、、お優しい言葉、ありがとうございます(;_;) 絡ませてもらいますね、! )


…寒いな、、

( 打ち合わせからの帰り道、空を見ると曇り空。気温もそんなに高くはなく、冷たい風が頬を掠めていくのを感じると肩を震わせて。羽織ってきた薄手のコートに身を包み、上記をポツリと呟きながら気持ち早足でシェアハウスへと帰り。帰ってみるとリビングに誰かいることに気づき、廊下を通って行ってみると其処には顔見知りの住民。「 なんだ、如月か。 」と相手の名を呼ぶも、その寒そうな風体に「 ヒーター付けるぞ? 」とひと声かけてはスイッチをピッと押して )
 


>>248 来宮くん、


…なるほどな、

( 相手の工作を始めた経緯を聞くと、そっと目を伏せた状態で棚へ視線を向けて上記を静かに述べて。高校生という時期に記憶を失ったという話に「 記憶を失って、怖くはなかったか? 」と問いかけて。相手の言葉にふと視線を自分の手元へ移し、手のひらを確認してみると特にあかぎれなど見受けられなかったため「 俺はー…そんなに手荒れはしないみたいだ 」と片手の平を相手へみせてみて )



( / とりあえず、ここで切らせてもらいます(;_;) またもう少しお待ちいただけると…、!! )

254:来宮◆ykw:2016/11/21(月) 16:40



【 遅れて申し訳ありません(--;)】


そうだね、名前書いてあるのはそれぞれ個人のだけど名前書いてないのは俺が適当に買ってきたやつだから使っていいよ

( 相手の言葉にこくこくと頷けば冷蔵庫の中を見ながら上記をいい。ペットボトル1本手に取れば「…えーと、これとかは飲んでもいいやつね 」と説明して )


>>252 小日向さん




んー、怖くはなかったかな…?

( 相手の問いかけに思い出すように上記を言えば「 …でも自分の名前が知りたいなー。入院してる時は呼ばれてただろうから覚えててもいいはずなんだけど、」と苗字しか自分の名前を知らないしどうしても思い出せないのだと左記をいい「退院した後のせいなんだろうけど」とボソッと呟くようにいい。相手の手を見れば「そっか、ならよかった。俺手荒れ結構するからこれ塗ってるんだよね 」といい近くの小さな小棚からハンドクリームを取り出して見せては「塗る? 」と手に塗りながら問いかけて )


>>253 京さん

255:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/21(月) 18:06






   >>254  ✽  来宮くん




えっと…コップとかは…?



(これとかは飲んでいい。と言う相手に、あたりをキョロキョロして上記を述べ「あ、やっぱ自分で捜すから大丈夫」と人に聞いてばっかりじゃダメだと思い相手にいい)

256:一瀬香織◆iw:2016/11/21(月) 21:07

>>250 如月さん

今日は私の学校の創立記念日なんですよ

(相手に問われれば上記を述べ「だから休みなんです!」と嬉しそうに付け加え、ふと外を見れば落ち葉が一枚落ちていき「もう冬ですね…」なんて呟いて






>>251 来宮さん

私がお礼したいんです…! 

(助けてもらったお礼をするのは当然と思い上記を述べ「美味しいケーキ屋さんが近くにあるんです…の、飲み物も美味しいんですよ!テラス席もあって…眺めもいいですし……」と一通りケーキ屋さんの魅力を言えば「ダメでしょうか?」と目線を合わせて言って






>>252 小日向さん

では駅の周辺はどうでしょう?

(相手の了承がとれれば嬉しそうに上記を述べ「あの辺りはお洋服屋さんもたくさんありますしクレープ屋さんもあるんですよ!」と若干興奮気味で言って

257: 桐山 京 ◆x.:2016/11/23(水) 13:33

( /遅れました、すみません!!! )

>>249 一瀬、


それはよかった、

( 自身の言ったことが相手にも効果があったようで安堵の息を零し、そして上記述べて。ティーカップに再度口をつけて飲み、机にカップを置くと「 勉強のこん詰めすぎに気をつけろよ、 」と一言 )



>>252 小日向さん、


もう日が登ってるのか…、、

( 小説の修正を昨日の夜から始めて暫くパソコンと向き合っていたところ、気づけば窓の外が薄っすら明るくなってきて上記をポツリ。作業する手を止め、机に突っ伏していると下の台所から音が。誰かが料理でもしているのだろうか、なんて考えつつとりあえず飲み物でも取りに下に足を運ぼうと黒縁の眼鏡をかけ、台所へ移動し。其処には昨日こして来た女性が1人。「 朝早いな、 」と声をかけて )

258:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/23(水) 21:44





   >>256  ✽  香織さん




洋服屋さん?クレープ屋さん?わああ、なんか楽しそう。



(若干興奮気味で言う相手に上記を述べ「さっそく行きましょう」と相手にいい玄関へ足を運び)





   >>257  ✽  京くん



わあ、き…桐山くん、おはよう。


(足音が聞こえなかったのか驚き上記を述べ、相手の方へ向き「桐山くんも早いですね。もう食べれますよ」と敬語とタメ語が混じって相手にいい)

259:来宮◆ykw:2016/11/24(木) 04:10



あー、…

( コップなどは何処かと問われればコップの在り処を言おうと口を開くものの途中自分で探すからいいと言われ口を閉じて。少々相手がコップなどの在り処を探してるのを見ては「…コップは自分専用の買ってもらうことになるけど…他の食器類は共有ね 」と人差し指立てながら左記をいい。 )


>>255 小日向さん



…んじゃ、お願いしようかな

( 私がお礼したいのだと言われればそこまで言うのならば断る方が悪いとふふっと笑って上記を返し。相手の話をほぉ〜っと聞けば「 いい所だね、行ってみたいかも 」とコクっと頷き左記を答え。 )



>>256 一瀬ちゃん

260:一瀬香織◆iw:2016/11/24(木) 16:11

(私もよく遅れますから大丈夫ですよ〜!)
>>257 桐山さん

ご心配ありがとうございます。

(「気を付けろよ」と言ってくれる相手にお礼を述べ「でも私には特別優れた才能もありませんし、勉強しかできることがないんです…その勉強だって負けてるのに…」誰かを思い出すように目を伏せ最後のほうは小さな声で呟けば「私ってばダメダメですね」と無理に笑顔をつくって





>>258 小日向さん

では今から行きましょう!

(嬉しそうにする相手にクスッと笑えば上記を述べ、玄関の扉を開けて外に出れば「寒いですね…」と呟いて駅に向かう道中に「小日向さんは、好きなものとかありますか?」となんとも無難なありきたりな質問をして





>>259 来宮さん

じゃ、じゃあ私着替えてきます

(相手の承諾が得れば嬉しそうに小さくガッツポーズをして、自信の腕時計が示す1時半という時間を見れば「2時に玄関前にいてください」と笑顔で言って部屋に向かって駆け出し、美味しいケーキが食べれるのが嬉しいのか、はたまた来宮さんと一緒に行けるのが嬉しいのか、それともその両方なのかわからないまま鼻唄を歌いながら部屋に入り

261:来宮◆ykw:2016/11/24(木) 18:26



はーい、俺も着替えよっと

( 相手が着替えてきます、と言えばコクっと頷き自分もこんなボロボロの作業着で行くのもなととりあえず着替えようと上記をいい。時間と場所を指定されれば「ん、わかった 」と一言いい相手が部屋に入るのを確認し自分も部屋に入れば窓の外を見て。「寒そ… 」と先程より風が強くなっていることを確認すれば長袖ヒートテックを着てその上に緩く薄めのパーカーを着てクローゼットからコートを取り出し。部屋を出てパタパタと広間に向かえばまだ時間があるとストっとソファーに座り。 )


>>260 一瀬ちゃん

262:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/24(木) 19:59





   >>259  ✽  来宮くん




ななーなんですとー!


(お目当てのコップが見つからないにも関わらず捜していると突然の相手の言葉にガビーンという表情をしながら上記を述べ「えへへ、そうなんだ。さっそく明日買ってこよう」と自分はまだここに越してきて街やスーパーやら色々何処に建ってるかわからないが、相手に言う必要もないと思い相手にいい)




   >>260  ✽  香織さん



好きなもの?なにでー?


(好きなものあるか、と聞く相手に何が好きなのか、主語がない為首を傾げ相手にこちらも問いかけ)

263: 桐山 京 ◆x.:2016/11/24(木) 20:35


>>254 来宮くん、


きっと、ちゃんと思い出せると思うぞ

( 名前を思い出したい、と過去を思い出しながら左記を述べた相手に上記を自分なりに力を込めて言って。相手のポツリと言った言葉は残念ながら聞こえなかったよう。ふと視線を落としつつ「 どんな症状でも上がる原因の一つはストレスだと聞いている。何があったのか、よくは分からんがこれからはストレスの溜め過ぎには気をつけてくれ 」と心配の色を含んだ声音で伝えて。ハンドクリームを塗る相手を暫く見ていたものの塗るかと聞かれれば「 嗚呼、じゃあ一応 」と受け取り数量手に乗せて )



>>258 小日向さん、


嗚呼、おはよう。

( 相手の挨拶に此方も挨拶を返して。ふとテーブルを見ると朝食の準備が整っている様子、もう食べられますよ、という相手の言葉に「 有難う。…にしても、美味しそうだな 」と返し。ふと相手と交わしたこのやり取りに若干のむず痒さを感じたものの気づかぬふりをして )



>>260 一瀬、
( / 有難うございます(;_;) )

周りより抜きん出ることがそんなに必要なのか、?

( 自分には周りより優れたことがない、という相手の言葉を聞けば何か考えるような表情を浮かべつつ上記。自分はダメだと無理に笑う相手にデコピンを一つ喰らわせてやると「 誰と比べてるか俺にはさっぱり分からんが、そうやって自分を否定するのは違うと思うぞ。負けてると言っても、それは「今」の話だろう。これからどうなるかは、一瀬次第だ。自分ならできる、という気持ちを持つことがまず大事だと俺は思う 」と再度カップに手を添えて )

264:一瀬香織◆iw:2016/11/24(木) 21:30

>>261 来宮さん

こんな感じでいいかな…?

(たて線がはいったシャツの上に黒のセーターを着て茶色のコートを羽織れば鏡で自分の姿を映し上記。「あ、そうだった」と思い出せばマフラーと手袋を探そうとクローゼットを開け「どこにしまったんだっけな…」と独り言をぶつぶつ言いつつも目当てのものが見つかればマフラーと手袋を身に付けいつもつけている赤いピンの位置を直し「いってきます」と部屋を出れば駆け足で玄関へ急ぎその道中ソファーに座る相手を見つけ「お、遅れてすいません」と若干息継ぎが激しい状態で述べ





>>262 小日向さん

えっと…では好きな食べ物はなんですか?

(問いかえされてしまって確かにさっきの自分の発言は範囲が広すぎるというミスに気付き上記を述べ




(いえいえ〜(・ω・ * )ダイジョウブデスヨ )
>>263 桐山さん

そうじゃないと愛してもらえませんから…

(“そんなに必要なのか”という相手に対し上記を述べ、油断している時にデコピンがとんでくれば「うう…なにするんですか…」と言っておでこを抑え相手の言葉を聞けば「私次第…自分ならできる…そうですね、私にもっとも足りなかったのは自分を信じるってことだったんですね。」勉強なんかじゃない自分に一番足りなかった部分はそんな単純な けれど恐ろしく難しいことで…「気づかせてくれてありがとうございます」と若干涙目で笑って

265:来宮◆ykw:2016/11/24(木) 21:49



一応ね。予備のコップならあるけどやっぱり自分のがいいでしょ?

( 相手の反応を見ては近くの食器棚から1つコップを取り出せば相手に見せるように持ち上記をいい。「うん。あ、小日向さんってここら辺に住んでたんだっけ?」とここに住む人でわざわざ遠くから住みに来る人もいるため左記を問いかけては「もし街のことわからなかったら俺に聞いて 」とニコッと笑い左記を言えばキッチンを出て広間のソファーに腰掛けて )


>>262 小日向さん



うん、そうだよね、ありがとう

( 相手の言葉に励まされたのかにへっと笑って上記を返し。「ストレス…うん、なるべくストレスがあまり溜まらないように気をつけてみるよ。自分の好きな事すればストレス発散出来るかな 」とコクっと頷き自分の好きな事を思い出しながら左記をいい。数量取り手に塗る相手を見ては「これあまりベタつかないからお気に入り 」とふふっと笑って )


>>263 京さん



……

( 相手が来るのを携帯をいじりながらもぼぉーっと待って。バタバタとこちらへ向かってくる音が聞こえれば音のする方へ体の向きを変えて見て。遅れてすみませんと謝る相手に「全然。俺が早く準備終わっただけだし 」とニコッ笑って立ち上がり「さぁ行きましょうか〜」と玄関の方に向かって歩き始め下駄箱から靴を取り出し履けば扉を開けて外に出て )


>>264 一瀬ちゃん

266:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/24(木) 22:57






   >>263  ✽  桐山くん




ありがとう。桐山くんも食べよう。


(おいしそうという相手の言葉に作ったかいがあったな。と思いつつ上記を述べ、自分は食卓に足を運び椅子に腰かけ、しかし、男の子との接点があまりない為何を話していいのかわからず、「いただきます」といい沈黙のまま食べはじめ)




   >>264  ✽  香織さん



好きな食べ物…クレープとか。…パフェとかかな。




(好きな食べ物。と聞いてくる相手に考えながら上記を述べ「香織さんは?」と相手に聞いてみることにしたみたいで)




   >>265  ✽  来宮くん




うん、自分のがいい。



(自分のがいいでしょ?と聞いてくる相手に上記を述べ、わからなかったらオレに聞いて、と言う相手には、ソファーにくつろぐ相手のもとへ行き「はい、あの…さっそくで悪いんだけど、コップ屋さんって何処ですか?できればマグカップが売ってる所がいいな」と遠慮ないな。と言われないかなとおそるおそる相手をチラチラ見て相手にいい)

267:一瀬香織◆iw:2016/11/27(日) 01:34

【うわあああ!大変遅くなってしまい申し訳ございません…!あと夜分遅くにすいません(;д; )今サクッと書いてしまいますね!】

>>265 来宮さん

あ、はい!

(先に出ていく相手を追いかけるように急いで靴を履き扉を開け外に出れば「えーと…こっちです」と街のあるほうを指差し浮き立つ気持ちを隠しきれず鼻唄混じりに少し歩けば「では参りましょう!」と片腕をあげ、えへへと笑いながら述べ





>>266 小日向さん

スイーツが好きなんですね〜

(相手の好きなものを知れば上記を述べ、質問には「私はオムライスが好きです!」と言った後「デミグラスソースもいいですがやはり懐かしい味のケチャップが好きですね〜」と付け加えて

268: 桐山 京 ◆x.:2016/11/27(日) 10:04

>>264 一瀬


愛してもらえないか…、

( “愛”という、自分にとって未だによく分からない感情に戸惑いを少し見せつつ相手の言葉を復唱。知りもしない感情にとやかく言うのは良くないと思うが「 人ってのは必ず誰かに愛されるものだと思うぞ、だから焦らなくても良いんじゃないか…? 」と先程とは違って控えめに言った後「 よく知りもしない俺が言うのも何だけどな 」と頬をポリポリと指で掻きつつ。ありがとう、と涙を浮かべてお礼を言われれば薄ら笑みを浮かべるも「 嗚呼。けど、此方こそ生意気言って悪かったな。 」と静かに述べて )



>>265 来宮くん、

嗚呼、そうしてくれ。

( 自分の言葉に素直に受け入れてくれた相手に対し、柔らかな口調で上記。自分の好きなことをすれば―…、と自分なりにストレスの発散方法を述べる相手に「 そうだな。好きなことをして、嫌なことを忘れられるのが一番良いと思う 」と意見に同意するように左記。数少ないハンドクリームの経験ではあるが、確かに相手から借りたクリームは今までで一番使いやすくて。「 確かに。これはいいな 」と一言。 )


>>266 小日向さん、

嗚呼、…ありがとう。

( 相手から食べよう、と言われれば素直に上記を述べ此方も椅子に腰を掛けて。「 いただきます、 」と両手を合わせて静かにポツリと言葉を零し。暫く箸をすすめていると、ふと誰かと一緒に食事することを久しぶりだということを思い出し、「 やはり、1人で食べるよりいいな 」とやんわりと笑って述べて )

269:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/27(日) 14:31





   >>267  ✽  香織さん



ケチャップ、いいですよね。ポテトにつけても美味しいし。


(懐かしのケチャップという相手に上記を述べ「ところで香織さん、何処に向かっているのですか?」と目的なくてぷらぷら歩いてるのか?と思いながら相手にいい)



   >>266  ✽  京くん



そりゃー独りより、二人の方がにぎやかですし、美味しいですよ。


(一人で食べるよりいいな、という相手の言葉に、うんうんと頷きながら上記を述べ「一今迄、一人でご飯食べていたのですか?」と相手に聞いてみることにしたみたいで)

270:来宮◆ykw:2016/11/27(日) 15:52



コップ屋かぁ…なら街に1軒あったと思うよ

( こっちへ来る相手の問いかけを聞けばん〜っと少し考えるような素振りを見せハッとしたように上記をいい。「 ここからそんなに遠くないし街の入口付近にあるから行けばすぐわかるかも 」とだいたいの場所を人差し指立てながら伝えて )


>>266 小日向さん




【 全然大丈夫ですよ(・ω<)-☆】


ほいほい

( 相手のこっちですと言う案内を聞けばコクっと頷いて上記をいい相手について行き。相手の様子を見ては「なんか機嫌いいね。そんなにそのケーキ屋さん美味しいの? 」とふふっと笑い相手の顔を見て軽く首をかしげて左記を問いかけ )



>>267 一瀬ちゃん




んじゃ定期的に森へ入ろっと


( 相手の同意の言葉を聞けば森に居るのが1番落ち着くし楽しい為上記をふふっと笑いながらいい。「でしょ。これ使っちゃったらもう他使えなくてね〜 」と手に塗り終わればハンドクリームを元の小さな小棚にしまって。「 京さんは今日の仕事もう終わり? 」とキョトンと首をかしげて左記を問いかけ )


>>268 京さん

271:一瀬香織◆iw:2016/11/28(月) 17:03

>>268 桐山さん

私も誰かに愛されているのでしょうか…

(“人は必ず誰かに愛されている”という言葉を聞き心の中が暖かくなる感覚をおぼえ自分に問うように上記を呟き謝る相手に「いえ、桐山さんは何も悪くないじゃないですか…!私が弱かっただけですよ。そんな私を桐山さんの言葉で救ってもらったんです。」と目を伏せ笑って言えば「謝らなければいけないのはこっちです。ごめんなさい」と付け加えて





>>269 小日向さん

ケチャップは神様ですよね

(なんだかよくわからないことを言い出し相手からどこに向かっているのか?と問われれば「今はクレープ屋さんに向かってます。タピオカとかもあるんですよ。あ、座って食べる所がないので食べ歩きですが…よろしいですか?」と聞いて





>>270 来宮さん

【ありがとうございます!!】

なぜでしょうか…なんだかいつも以上にワクワクするんです!

(相手の問いに上記を述べ、森の木を触りながら「もちろんそのケーキ屋さんは美味しいですよ。」と言った後、振り向き「ですが来宮さんと一緒だからなんでしょうか…とても楽しいのです」と付け加え笑って

272:  小日向 みくり  ◆u6:2016/11/28(月) 19:39







    >>270  ✽  来宮くん



……汗。


(行けばすぐわかる。という相手に自分は行ったことがない為、一緒に来て、とは言えず苦笑いしながら上記を表し。「街の入口ふきんかぁ。ありがとう」と、とりあえずお礼して相手にいい)





    >>271  ✽  香織さん




うん、なんか楽しそう。


(食べ歩きですがよろしいですか?、という相手にわくわくしながら上記を述べ「たぴおかかぁいいね」と相手に言うが内心では、あまりタピオカは好みではないようで、苦笑いが顔にでており)

273:来宮◆ykw:2016/11/30(水) 21:55



ほぉ、そう言ってもらえると嬉しいね


( 自分と一緒だからと言ってくれる相手に一瞬驚いたような顔をするもふふっと笑って上記を返し。「 楽しみだな〜 」とニコニコしながら街へ向かい歩いて )


>>271 一瀬ちゃん




うん、街の入口付近〜

( お礼をいう相手にコクっと頷き上記を繰り返し。「 ここから街へは玄関出て左真っ直ぐ行くとなんか印ついてある木があるからそこを右 」と人差し指を立てながら説明して )


>>272 小日向さん

274: 小日向 みくり ◆u6:2016/12/01(木) 19:07







    >>273  ✽  来宮くん



ふむふむ。


(口で説明する相手にメモを取り出して頷きながら上記を述べ、「そこを右に行くと?」と相手に聞いて)

275:一瀬香織◆iw:2016/12/04(日) 01:52

>>272  小日向さん

はい、とても楽しめると思います!

(“楽しそう”と言ってくれる相手に上記を述べ、相手の苦笑いを見れば「タピオカ以外の飲み物もたくさんありますから大丈夫ですよ」と笑って





>>273 来宮さん

楽しんでくれたら嬉しいです

(自分のオススメの店を誰かに紹介するのは初めてなのでドキドキしながらも上記を述べ、森を出て少し歩けば小さな小洒落たお店が建っており「あ、ここです!」とそのお店を手で示し「では入りましょう」とドアを開けようとして

276: 小日向 みくり ◆u6:2016/12/04(日) 20:19





   >>275  ✽  香織さん



あはは、顔に出てた…?


(タピオカ以外の飲み物もたくさんある、という相手の言葉に上記を述べ、しばらくしてクレープ屋さんに着き)

277: 桐山 京 ◆x.:2016/12/05(月) 14:10

( / また間があいてしまいましたね、ごめんなさい。 )


>>269  小日向さん、


此処に来るまでは1人で食べることが多くてな、

( 相手の質問に対し、目を伏せつつ上記を述べ。「 それに最近は仕事してて時間がずれたり、周りも予定があるとかでなかなか合わなくなってな 」と箸を止めて話しを続けて。 )



>>270 来宮くん、


入るときは気をつけてな、

( 相手のストレス発散場所がきちんとあることが分かればどこか安心したように上記。なんだか満足そうな表情でハンドクリームを戸棚に戻す相手の後ろ姿を見れば薄っすら笑みを浮かべて。仕事は終わったのか問われればどこかスッキリしたような顔で「 嗚呼、今日の分は終わった 」と述べて。 )



>>271 一瀬、


安心しろ、不安に思うことなんてない

( 強く不安に思い、ポツリと零した相手の呟きに上記を返して。自分の言葉で救ってもらった、と相手に言われれば物書きとしての最高の言葉を貰ったのではないかなんて思いつつ「 それならよかった 」と安堵の表情を浮かべて。ごめんなさい、と今度は相手の方から頭を下げられれば「 御前が謝ることはない。それに、一瀬は弱くないと思う、 」と静かに告げて。 )

278: 小日向 みくり ◆u6:2016/12/05(月) 20:12





   >>277  ✽  京くん




へぇ、皆忙しいんだ。どうせなら皆一緒にわいわい食べれたら楽しいのにね。



(周りも予定があるとかで中々合わない。という相手に、こくこくと頷きながら上記を述べ「でも桐山くんは静かなひとときを過ごしたいかな?」と首を傾げながら相手にいい)

279: 桐山 京 ◆x.:2016/12/05(月) 20:35


>>278  小日向さん、

学校とか、用事とかで外出する者も多いからな。

( 相手の言葉に苦笑いをしつつ上記を述べ、皆で食べられたら、と言う相手に「 確かに。そのほうが賑やかなでいいよな 」と同意をして。質問されれば少し考える素振りを見せるも「 んー、そうだなー…仕事中は静かな方が良いが、こうやって話すのも好きだ 」と柔らかな表情を浮かべて答えてみせて )

280:  小日向 みくり  ◆u6:2016/12/05(月) 20:58





   >>279  ✽  京くん



ふふ。

(こうやって話すのもスキ。という相手に笑い上記を述べ「さ、早く食べよう。冷めちゃうよ」と相手にいい食べ始め。しばらくして食べ終わり「食器は洗っとくから大丈夫だよ」と相手にいい食器を持ち台所へ行き)

281:来宮◆ykw:2016/12/05(月) 21:03


【 遅れてしまい、申し訳ありません┏○ペコッ】


そこを右行って真っ直ぐ

( メモをしながら自分の説明を聞く相手に人差し指を立てたまま上記をいい。「…そんでそしたら多分人の話し声とかうるさくなると思うからそっち方向に行けば着くよ 」と最後適当に答え )


>>274 小日向さん



…ほぉ…ほんとお洒落…

( とここですと紹介されればその建物を見上げて上記ををポツリ。入りましょうとドアを開けて中に入る相手に続き自分も中に入れば「…おぉ、中もお洒落だね…こーゆう店あんま入んないからなんか緊張するな…」とへへっと笑って )


>>275 一瀬ちゃん



【 大丈夫ですよ(・ω<)-☆ 】


はーい

( 入る時は気をつけてと言われればコクっと頷き上記をいい。小棚にしまいながら「 無くなると困るから新しいの買っとこうかな〜」といい相手の方を見て。相手が仕事は終わったとスッキリした顔で言うのを見れば「 おっ、お疲れ様〜。んじゃゆっくり出来るね 」とふふっと笑って )


>>277 京さん

282:一瀬香織◆iw:2016/12/05(月) 22:25

>>276  小日向さん

いえ…?なんとなくですよ〜

(相手の質問に上記をサラッと述べ、クレープ屋さんに着けば「今日は珍しく空いてますよ!いつもは行列なんですよね〜」と言った後、壁に掛けられているメニューの『今週のオススメ』という項目を見て自分の食べたいものが決まったのか相手のほうを振り向き「小日向さんは、なににしますか?」と問い




【私もよく遅れるので大丈夫ですよ!】
>>277 桐山さん

ありがとうございます……

(“安心しろ”と優しい言葉をかけてもらえば上記を述べ、相手の言葉に気になる部分があったのか「私が弱く…ない…?」と聞き返して





【全然大丈夫ですよ〜(・ω・ * )】
>>281 来宮さん

私も初めて入った時緊張しちゃいました

(相手の言葉に自分が初めてこの店に
入ったことを思い出したのか変な親近感を覚えながらも上記を笑って述べ、店員さんに「お好きなお席にお座りください」と言われればチラとテラス席を見て天気が良いのに誰もいないのを不思議に思いながらも嬉しさを隠しきれず「来宮さん…!どこに座りますか?」と若干声が大きくなりながらも問い

283: 桐山 京 ◆x.:2016/12/06(火) 14:41


>>280 小日向さん



…そんなに笑うな、、

( ふふ、と笑う相手を見れば先程口走った自身の言葉に少しだけ恥ずかしさを感じれば拗ねたように上記。食器を片付ける相手の後ろ姿を見送りつつ、「 嗚呼、ありがとう。ご馳走様 」と手を合わせ丁寧にお礼を言って。 )



>>281 来宮くん



ん、いい返事だ

( 自分の言葉に元気よく返事をする相手を見ればくく、と小さいく笑いながら上記を述べて。買い足しておこうかな、と此方へ視線を移す相手に「 なくなった後に気づいてからじゃ遅いもんな、買い足しておいたほうが良いかもしれん。 」とコクコクと頷きながら左記。柔らかな微笑みを浮かべる相手に此方もつられて笑みを零しては「 そうだな、今日は久々にゆっくり出来そうだ 」と言って。 )




>>282 一瀬



大したことは言ってないぞ、

( ありがとう、とお礼を言われれば苦笑いしつつ上記を述べて。自身の言ったことに対して疑問を持つ相手に視線を向けては「 自分を奮い立たせようと奮闘しているように、俺には思えた。 」ポツリと左記を呟くように言えば、「 そうやって頑張ってるやつは弱くないと、思うぞ 」と少しだけ言葉を探すように迷いながらも言葉を紡いで。 )

284:  小日向 みくり  ◆u6:2016/12/06(火) 18:47





   >>281  ✽  来宮くん



…ありがとう。さっそく明日行ってみるね。


(そっちの方向へ行けば着くよ。という相手に上記を述べ、「私、お風呂入ってくるね」と今は夜7:00でお風呂の事を忘れていたらしく相手にいいお風呂場に向かい)




   >>282  ✽  香織さん



あ、えっと、オススメなに?あと、香織さんは何にするの?



(食べるのが決まった相手を見て自分はあたふたしながら相手に上記を述べ「なんか頼ってるみたいでごめん」と相手に謝り)




   >>283  ✽  京くん



あ、桐山くんのも下げるね。



(ご馳走様と手を合わせる相手に上記を述べ相手のもとへ行き相手の食器も下げようとしていて)

285:来宮◆ykw:2016/12/06(火) 18:50


【 ありがとうございます!┏○ペコッ 】



だよね〜、店って言ったら工具店位しか私事で入らないからさ〜


( と相手の言葉にこくこくと頷き上記をいい返し。相手と店員の会話を横目で見ていればどこにするかと聞かれ「 んー、何処でもいいよ。一瀬ちゃんオススメのところで」と辺りをキョロキョロ見るものの始めて来るため左記を相手に任せるように答えて。 )


>>282 一瀬ちゃん




うん、今度街に行く時についでに買っとこう

( 相手の言葉にこくこくと何度か頷けば上記を自分の予定を思い出しながらいい。「 んじゃ、この後お昼寝でもするの? 」と自分はゆっくりすると言ったらお昼寝するなと左記をこてんと首を傾げて言えば「…京さんなら…本読んだり…? 」と相手と自分はまたタイプが違うかと左記を顎に手を当てながらぼそぼそといい。 )


>>283 京さん

286:  小日向 みくり    ◆u6:2016/12/08(木) 19:21




(  /  主サマ  言おうか言うまいか迷ったのですが、 >>284 の返事がないように見えるのですが…こちらの見落としならすみません)

287: 桐山 京 ◆x.:2016/12/10(土) 19:50


>>284 小日向さん、



嗚呼、すまないな

( 自分の食器も下げる、という相手の言葉に反射的に上記を述べて。何から何まで申し訳ないな、なんて思って。食器に手をかける相手の姿をぼんやりと眺めているとふと、相手の名前をしっかりと呼んだことがないななんて不思議な思考に陥っていて。今ではお互いほぼタメ口であるため、さん付けは何だか違うような、にしても呼び捨ては失礼な気も…と1人、悶々と考えていて )



>>285  来宮くん



そうだな、 ……今買いに行くか?

( 今度買っておく、という相手の言葉に一度首肯するもふと考えてみればこれから特にすることもないので出かけるか聞いてみて。自身の休み方を相手に聞かれれば、腕を組んで休日の過ごし方を改めて考えてみるとほぼ相手の言っていることは合っていたため「 来宮くんが今言ったようなことは基本してる、 」と苦笑いを浮かべた後、「 あとはー…、珈琲とか飲みに行ってる 」と付け加えて )

288:一瀬香織◆iw hoge:2016/12/10(土) 21:57

>>283 桐山さん

いえ、大したことを言って下さりましたよ

(相手の言葉に日本語が若干おかしくも上記を述べ、自分の聞いた質問の答えを聞けば「桐山さんからみたら私ってそう見えているのですね…」と呟き、立ち上がれば「ありがとうございます。なんだか救われた気がします…いえ救われました」と相手の目を見て笑い、人に話したからかスッキリした様子でふと時計を見れば長い時間話していた様で焦りながら「うわぁ!もうこんな時間ですね。ごめんなさい、長い時間話しに付き合ってくださって」と頭を下げ急いでキッチンに向かい二杯目の紅茶を持ってきてそっと机の上に置いて





>>284 小日向さん

私はこのチョコバナナクレープにします。

(前に食べた時美味しかったのかまた頼もうとメニューを指差し相手に見せ「オススメはカスタードのイチゴバナナクレープですよ〜」と相手に写真を指差し見せて、謝る相手に「頼ってくれるの嬉しいので大丈夫ですよ」と笑って





>>285 来宮さん

そうなんですか、さすが来宮さん…

(相手の言葉に確かにと頷きながら上記を述べ “どこでもいいよ”と言われれば「ではテラスにしましょう」と言ってテラスの方に歩いて行き、相変わらず眺めが良いのか自然に笑顔になり


書き込む 最新10 サイトマップ