Love sickness / 人数制限無  

葉っぱ天国 > 恋愛なりきり > スレ一覧 [書き込む] 共有 シェアする? ▼下へ
1:  ◆W..:2018/03/29(木) 11:19





 「  そ れ で も 私 は 、
    貴 方 が 好 き な の  」


      恋 >>2
      の >>3-5
      病 >>6



 

2:  ◆W..:2018/03/29(木) 11:30




  恋煩い、恋の病。それは様々な種類の不可解な奇病として、一部の人の心身に現れるのであった――


   → 奇病 / 少し重め??でもない / スレタイが重いだけだッ
     3L可!!!! / 1:1 / 酉安価必須 / ロル80~ / 人数制限無


 

3:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:26




   提供 #1

   「 あの人に一回位は笑顔を見せたいものね… 命のあるうちに、 」

   榊 エミ( さかき - ) / ♀ / 17y

  "実はわたくし、スナイパーなんです"と言われると信じてしまいそうな見た目に反して、優しい心の持ち主、趣味は家で育てている動植物をスケッチしたり、愛鳥を愛でること。幼いころから病弱、学校は休み勝ちだったからか人と接するための技術は乏しく、口数も少なめで冷たい態度をとる。態度に関してはあまり自覚がないらしい。よく咳き込むとか。

  腰まで真っすぐ伸ばした姫カットの紺色の髪、病的な白い肌、すっと筋の通った鼻、と遠目に見れば"命取り"。しかし、一睨みされれば凍てつくような鋭い碧眼と釣り目、不愛想な口元、表情の読み取れない顔、と取っつきにくそう。白いブラウスに蜘蛛のようなレースをあしらった紺のロングスカート着用。身長171糎のやせ型。

  一人称はわたくし、二人称は~さん等。どこかの令嬢。高校に通ってはいるが病欠も少なくない。たくさん笑ってほしいから、両親はエミと名付けたらしい。
  好きな人の前で笑う毎に体調が悪くなる奇病、という恋の病の患者。もともと心臓病を患っていたこともあり、好きな人の前で笑みを浮かべるのは命取り。


 

4:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:29




   提供 #2

   「 体が透けるってのも中々奇抜でナイスだと思うんだけど、まだぼくは人間生活満喫してようかなって 」

   鈴井 ユウ( すずい - ) / ♂ / 15y

  人生は一回きりなんだから、ちょっと変わったことをしたいと思っている奇抜な少年。色々積極的に試してみるが、規則を破ることは屡。基本的に人の目は気にせずがんがんいってしまうのだが、好きな人の目はそれなりに気にする様子。失敗しても人生。

  さらっとした黒髪は頭をすっきり覆うようなボブカット。円らな瞳は濃い茶色、丸い輪郭の顔にふわりとした笑みをにこりと浮かべる。少し大きめのパーカー、涼しげで動きやすい膝丈ズボンに、透けてきた足を隠すためのニーハイソックス。服の色がやや変わっているけれど何故か纏まっている。身長167糎。

  一人称はぼく。二人称はきみとか、ちょっと変なあだ名とか。甘いもの好き。どこかの私服有の中高一貫校生、らしい。
  恋煩いのせいで、弦月を迎える度に足からだんだんと半透明になっていく。進行しきると幽霊のような姿になるとか。


 

5:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:29




   提供 #3

   「 え、ええと… わたし、そんな褒められるような人間じゃありませんから…… 」

   春日 チヅル( かすが - ) / ♀ / 16y

  臆病で引っ込み思案な自分に対して兄がスーパーマンのようで自分より目立つ為、本人は声が出なくなったら自分の自己同一性が失われるのではと感じている。謙虚で正直に生きていたら、策士な兄の方が可愛がられているという結果に。だからか公平さをとても重要視する。歌が好きだが、引っ込み思案なので誰もいない帰り道に静かに歌っているとか。ドジ。

  ふわりとしたダークブラウンの髪は顎辺りまで伸ばしてエアリーボブ。目は垂れて、エメラルドのような瞳は不安げに瞬く。桜色の唇はきゅっと結んで。表情はころころ変わって忙しい。春風のように透き通った声を持っている人物こそが自分であり、それ以外に自分は出来ないと感じている。身長155糎、ブレザーとかサロペットとか。

  一人称はわたし。二人称は~さん等。高校一年生、合唱部員。
  想い人を見かけるごとに声が出なくなる症状の恋の病を患う。あの人を見れるならいいんじゃないかとか、でもわたし声しか持ってないの、とか色々葛藤中。


 

6:  ◆W..:2018/03/29(木) 12:32




   「 台詞をひとつ 」

  名前 : なーんでも♡

  性別 :
  年齢 :

  性格 :
  容姿 : 非日常おっけー◎

  備考 : 奇病がある場合は記入
  希望 : 提供との関係など希望するあれこれ


  上記のテンプレートはpf作成の際にお役に立てれば幸いです~!


  完全主の趣味なスレですが参加して下さる方はいらっしゃるのでしょうか…( 需要無いスレ生み出し魔 )

  それでは以上でレス禁解除致します。参加希望ひっそりとお待ちしております…♡


 

7:  ◆nU:2018/03/29(木) 22:38





 ( / うわあああ!!
    なんて素敵なスレ(⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝)♡*゜
    宜しければユウくんのお相手で参加希望ですっ♡ )


 

8: 鈴井 ユウ ◆II:2018/03/30(金) 12:06




   参加希望、ありがとう( ふわり )
   特に期限は無いんだけれど、>>6の用紙にきみの詳しいことを書いて持ってきてくれれば良いな、って( 用紙はい、 ) ル/ー/ビ/ッ/ク/キ/ュ/ー/ブ解体しながら待ってるから( 手ひら )


  
(  / ( ヒィィ酉を忘れたァァ / きっと主 )
     身に余る言葉ありがとうございますっ♡ ユウですね、承知致しました~!
     しょっぱなから凄いダメダメな主ですみませんキェェッ! 思い出したら酉を元に戻しますので!!  )


     >>7


 

9:◆aI:2018/04/01(日) 10:58



( / エミちゃんのお相手くんで参加希望です〜!)

%#1

10: 榊 エミ ◆II:2018/04/01(日) 12:32




  わたくしの番かしら…?( こほん、 )

  参加希望、ありがとう( 会釈 )
  あなたは男性…なのよね。でもそれ以外のことは分からない…から、>>6のアレにあなたのこと書いてきて頂戴( 用紙ずい )
  期限は特に無いんだけれど…まあ、早めの方が嬉しいわね、…ってくらいかしら。
  じゃあ、ここで待ってるわよ( 腰掛 )



(  / 参加希望ありがとうございます~! エミのお相手くんですね、承知いたしました。pfを提出して頂ければ!!と!!! ゆるりとお待ちしております~  )


    >>9様、


 

11:◆aI:2018/04/01(日) 19:16


 「 やっぱり笑顔って大切だよね。 」

  名前 : 坂村 紫苑 ( さかむら しおん )

  性別 : ♂
  年齢 : 18歳

  性格 : いつもなんだかんだ言いつつ優しい。んで、にっこにこ笑顔。その理由は、いろんな人と仲良くなるためでもあるが、人の警戒心を解いて、情報網やら連絡網やらなんやらを引き出すためだとか。意外と腹黒い。人をいじったりちょっかいかけるのが好き。でもそれは自分なりの不器用な愛し方。素直に言葉に出せない代わりに行動で示す。趣味はゲーム。

  容姿 : 髪と瞳の色は名前にもある紫色。艶やかな髪はさっぱりとした短髪。吸い込まれそうな、何かを見据えるような瞳。運動部ほどではないが、軽く焼けた肌。誰に対しても好感を持たせるような、爽やかな笑みを浮かべる。それはただの営業スマイル。エミ相手にだけいろんな表情をする。四季関係なしに、カーディガンを羽織り、たいていスウェットかジーンズ。トップスはちゃんと四季を感じさせるようなTシャツだったり、パーカーだったり。身長178p細身。それなりに力はあるから、ただのもやしではない。

  備考 : 一人称 俺  二人称  あんた 呼び捨て 家の近所の男子校に通う。


  希望 : 喘息もちで病院通いの自分とときたまにすれ違ったり会ったり話したりしてるうちに、だんだん仲良くなって、成り行きでお付き合い。今は、人が入る余地もないくらいにラブラブ(笑)


>>10

はーい、お待たせ〜。しっかり書いてきたよーん( 用紙ぴら )

確認はしてるけど不備とか萎えとかあればまた言ってちょ( 手合わせ / チラ見 )


( / はい!!pf完成いたしました〜。不備とか萎えなどあれば遠慮なく言ってください〜 )

12: 榊 エミ ◆II:2018/04/01(日) 20:19




  あら、早いのね( 用紙受け取り )

  かなりわたくしと対照的、なのね……、。
  まぁ、だからこそ惹かれる、…ってことかしら( 上目 / 0.2秒くすり )

  ……うん、不備は無いわね。( 顔上げ )
  じゃあ早速初回を出して頂戴、? ああ、得意でなかったらわたくしでも…、


(  / お早い提出ありがとうございます~!!! 素敵なお子様でとても感激ですッ( はんかち ) 不備萎え全くございませんのでお手すきの際に初回の方お願い致します~  )


    >>11 / 坂村さん ∧ 本体様!!


 

13: 坂村 紫苑 ◆aI:2018/04/02(月) 23:53




>>12 エミちゃん

( / 素敵だなんて、光栄ですっ…! では、初回投下させていただきます〜。 )


あっっぶね、


( 病院帰りのやけに多い人混みの中。密集する人のおかげで暑く、ただ単にぼーっとしているだけなのか、どこか遠くを眺めて。信号待ちだったのか止まっていた人たちは一斉に歩き出し、いきなりできた人の流れにのまれ、普通に歩いているだけで誰かと肩がぶつかり転びそうになり。 )



14:♯なの:2018/04/05(木) 23:15

(/ 初めまして!失礼致します。完全な初心者なのですが、鈴井くんのお相手,ということで参加させていただいてもよろしいでしょうか……?)

15: 榊 エミ ◆II:2018/04/06(金) 13:38




(  / んんん遅くなりました…すみません!!!  )


(  程良い冷風の送られる、自宅へと向かう車の中。助手席にて、頬杖をつきながら車窓の外をぼんやりと眺め。信号は赤になり、四輪駆動車は停止線の直前で緩やかに止まり。歩車分離式の交差点を流れ行く人を訳も無く見詰めて。と、彼の姿を発見すれば、「 ちょっとわたくし、あの人見付けたから降りるわ。先に帰っておいて頂戴 」と運転手に告げ、シートベルトを外して歩道に出て。相手の姿を沢山の人の中から見付けると彼に駆け寄り、控えめにひらりと手を振り  )

   奇遇ね、

   >>13 / 坂村さん


 

16: 鈴井 ユウ ◆II:2018/04/06(金) 13:44




  ああ、参加希望だ( がたっ )
  んん、初心者? 大丈夫、最初は誰だって初心者だし、ぼくはきっと死ぬまで初心者だよ( ふわり )
  ひとつ教えてあげるね、トリップには♯、シャープじゃなくて井桁、っていう#か#を使うんだ。確か全角でも使えたと思うけど…ぼくは一応、半角。

  さて、と。ぼく指名、だってね。まずはきみのことを教えてくれない? >>6の用紙に書き込んで、提出してくれると嬉しいな( 用紙ぴらり )
  特に期限は無いから、じっくり考えてきなよ。勿論、早い方が安心するけど、別に遅くなっても大丈夫。
  それじゃ、気長に待ってるよ( 手ひら / 足組み、 )


  >>14


 

17: 坂村 紫苑 ◆aI:2018/04/06(金) 17:55



  ( / 大丈夫ですよ〜 )


  あっ、 エミ!

 ( 人の流れを逆走して、こちらに駆け寄ってくる誰かの姿を細目で見つめれば、ひらりとこちらに手を振る相手を見てにこやかに。 とりあえず、自分が人酔いしそうなのと誰かとぶつかるのは嫌。彼女の肩を抱き寄せ、すれ違う人とぶつからないように注意しながら、人の合間を縫って横断すれば、手を引いて少し人気のない場所まで。 )



18:◆xs:2018/04/06(金) 18:32

   「 生きていた芸術品なんて、 」

一 文 _ニノマエ フミ.


15歳.

人懐こく活発な性格。勉強はてんでダメだが、手先はそこそこ器用。仲の良い女の子の腕にくっついていたりする、ごく普通の女子学生、だったのだ。あの日、ある病が発覚するまでは。

白いボブヘアに白い肌、時たま誤魔化すように出す舌の赤が印象的。長袖の制服をどの季節になっても身につけている。身長は152センチほど。

半年ほど前、指先から石膏のように白く、硬く変化する病だと診断された。進行状況によっては、何年後かに全身石膏像のように固まってしまうこともありうるとか。何が進行を早めるのかはわかっていないが、"彼"と一緒に居る時は 何故か白くなった指先が疼く。未だ誰にも病のことは伝えておらず、指先は手袋で隠しており 彼の病のことも未だに知らない。彼とは家が近所で、帰り道を時々共に歩く仲。

  希望 :現在クラスメイト。彼とは距離が近いわけでも遠いわけでもなく、思春期の男女 相応の距離。

_

... という わけでして、はは!やっちゃったなぁと思ったよ、君がやさし~人でよかった。(恥ずかしそうに 頬をかいた.)
早く喋りたかったからさ、駆け足できちゃった。よろしくたのむよ鈴木くん。

( /返信に優しい手ほどきまで感謝です…!大変助かりました。不備等ありましたら、ご指摘いただければと思います。よろしくお願いいたします…!)

19:  ◆nU:2018/04/06(金) 22:46





   「 星見たいのに見れないってさみしいなあ…。まあでも、ユウくんといるためなら我慢しなきゃかな… 」

  名前 : 咲沢 みりな

  性別 : ♀
  年齢 : 14y

  性格 : 基本ポジティヴで楽観的。でも変なところで真面目で慎重になったり。初めて会う人には見事に人見知りを発揮し、なかなか話せないことも。好きな人だとはじめましてじゃなくてもあわあわおどおど。話し方、忘れちゃったのって疑問に思うくらい。多少慣れれば何とか会話は成立するかな?程度。病気のため見たくても見れないが、昔から星が大好き。
  容姿 : 少し茶色がかった長い髪は常にふわふわツインテール。二重のぱっちりした瞳は透き通るような黒色。顎のラインはしゅっとしていて、頬にはえくぼが浮かぶ。服はガーリーカジュアル系が好み。着るのが楽だからという理由でワンピースを着ていることが多い。暑さに弱く、夏でも薄手のパーカーかカーディガンを羽織っている。白や黒、グレーなどの色の服ばかりを着る。

  備考 : 星が降るたびに命が短くなる病気。流れ星自体が珍しいからか残りは30日分。極たまに上に昇っていく流れ星があるそうで、それを見たら残りの日が1日長くなる。星が流れても、それを見なければ短くなることはないし、残りの日が0日にならない限り、死ぬこともないという。
  希望 : ユウくんとみりなはお互い好き同士だけど、まだ付き合ってはいないよう。ただ、そのうち付き合うことになれば…みたいな感じです。出来ればユウくんに可愛いあだ名を考えてほしいかななんて♡


   あの〜えっと、遅くなっちゃったかな、ごめんね…( ちらり / orz )

   もしまだ大丈夫だったら、わたしのこと書いてきたから見てほしいんだけど…あっ嫌なとこあったらはっきり言ってね!( へこへこ、汗 )

   あ、あと気が早いんだけど…わたしの背後が初回苦手でね、できればユウくんにお願いしたいかなって…色々よろしく!( 眉下げ、手ぱちんっ )


 ( / 遅くなってしまって申し訳ありませんんん!!pf書いてきましたので不備萎え地雷などありましたら、なんなりと仰ってくださいませ〜〜 )


     >>8 ユウくん / 主さま ♡


 

20: 榊 エミ ◆II:2018/04/07(土) 08:08




(  抱かれた肩や引かれた手にやや頬を赤く染め、俯き加減で付いて行き。人の群れから遠ざかるにつれて、騒々しさや湿っぽい空気が薄まって行く気がして、深呼吸をひとつ。ひょいと彼の前に立って顔をじっと見詰めれば、ふっと目の光を柔らかに。会えて嬉しい、と声にならないような声で零せば、ああ言っちゃった、なんて手で口元覆って  )

   なんか… 病院以外で見ると、ちょっと雰囲気違う、 わね


   >>17 / 坂村さん、


 

21: 鈴井 ユウ ◆II:2018/04/07(土) 08:21




  わあ、早い( 目細、 )
  あんがとー、ニノマエ フミさん、ね ―― じゃあ、苗字の尻尾と名前の頭、からあだ名はFで良い?( / センス皆無 ) 嫌だったら勿論断って良いから!
  よし、不備とか無いからおっけー、ってことで( まるーっ )

  ぼくがやさしー人、かぁ…( 頬ぽり ) 期待、壊しちゃうかもよ?( にやり )

  じゃあ、早く喋りたいってことだし、初回出して貰えたらな、なんて。あ、初心者さんらしいからぼくが受け持っても良いんだけど。どうする?( 首傾 )


(  / いえいえ、お役立て頂けて幸いです…!! 変なあだ名つけてすみません…ッ 不備等全く御座いませんので、初回を出して下さればと。勿論苦手でしたらお申し付け下さいませ~~  )


   >>18 / F ∧ 本体様


 

22: 坂村 紫苑 ◆aI:2018/04/07(土) 13:45



   そう、かな? エミに会えて嬉しいのもあると思うけど。


 ( 後によくよく考えれば、あの人混みからよく自分を見つけたことに対して驚きつつ。じっと見つめられれば見つめ返し、何かしたっけ、なんて心当たりを探しつつ首をかしげてはきょとんと。相手の口元が動いているのを見れば、相手の声にならなかった言葉を読み取って。それが理解できれば、頭をポンポンと撫でて、照れ隠しで声に出さず、バーカ、と。 )


  >>20 エミちゃん



 

23: 鈴井 ユウ ◆II:2018/04/07(土) 15:31




  おー、待ってました( にか )
  大丈夫大丈夫、これからもゆっくり行けば良いから、ね( 覗き込み )

  見た感じおーるこれくと、って( ぐっど! )
  ああそっか、あだ名ね…( 思案声 )みりな、だから味醂とか… ひぃ、背後がセンス無いくせにあだ名で呼びます、なんて言ってごめん( 合掌 )もっとこんな感じ期待してた!!とかあったら言ってよ、

  よし、じゃあこっちが初回出しとくから。絡みにくかったら遠慮なくどーぞ、!

  これから宜しくーっと、( 手差出 )


(  / 大丈夫ですうううううう!!!素敵なお子様で感涙です( ひっく )こちらこそセンスの無くあまり代わり映えの無いあだ名を付けてしまって申し訳無いです… 不備萎え全く御座いませんので、下記の初回に絡んで下さればと~! 絡みにくいようでしたらなんなりと、  )


(  春風が教室の窓をかたと揺らす放課後。校門の寸前で忘れ物に気づき、あちゃー、と引き返して。特に友達と帰る訳では無いからか、悠長に来た道を辿り。上履を履く程長居するわけでは無いので、ぽんと靴を土間に置いたまま階段を靴下通しに踏んで上がって。がらりと教室の引き戸を開けると、誰かが窓を閉め忘れ、カーテンを開け忘れていたのか、はたはたとカーテンが風に鳴っていた。かさり、机を漁ると封筒が出て来、きょろ、と周り見て誰も居ないこと確認すればポケットにすっと突っ込んで  )

   ―― … 良かった、


   >>19 / 味醂( 仮? ) ∧ 本体様♡


  

24: 榊 エミ ◆II:2018/04/07(土) 15:49




(  頭ぽんぽん、と「 嬉しい 」、か。頬と耳を真っ赤にして目線斜め下に落としつつ言葉と行動噛み締めて、思わず口角が緩んだ途端咳き込み。ああやってしまった。適当にニュースで聞いたことのある言葉で誤魔化し、はて?と首傾げ  )

   PM2.5、かしら


   >>22 / 坂村さん


 

25:一 文 ◆xs:2018/04/07(土) 16:39

あは!何となく探偵っぽくてカッコいいあだ名だ.ちょっと照れるような,恥ずかしいような,むずむずする… けど,ありがと.それで呼んでよ.(照れ.)

こらこら,そんな不穏なこというもんじゃないでしょうに!(頬 膨らませ.)…ま,期待壊される気はあんまりしてないから 不安はないんだけどさ.てことで,初回は 頑張ります とくとご覧あれ~…(訳:失敗してもおこらないで 見守ってね.)

(/ わーーっ可愛いあだ名までつけていただいて嬉しいです…!センスが可愛らしい…。初回ロル頑張りますので、不備等ありましたらお申し付けください…!)

_

や.荷物が軽そうだけど、随分余裕な様子だね鈴木くん。今日のテスト勉強はサボる?…それとも、勉強しなくてもいいくらい普段から頭いいんだっけ?

(テスト期間。授業は午前中のみの平日。日が高く普段よりも暑く感じる帰り道に 彼の姿を見つければ、馴れ馴れしく揶揄うように話しかけた。見る限りでは彼の鞄に 勉強の為の教科書などが大量に詰め込まれている様子はない。しかしそれは自分も同じ____いやいや、棚に上げておこう。毎回赤点ギリギリの常習犯だけれども。… これで彼が問いかけの後者だとすれば、完全敗北を認めざるを得ない。)



>>21 / 鈴木くん,本体さま.

26: 坂村 紫苑 ◆aI:2018/04/07(土) 16:47



  こんな時にPM2.5 なんて飛んでねーよ。大丈夫か?

 ( 顔真っ赤な相手を見れば、愛おしいものを愛でるかのように満足げに微笑み。 咳き込んだ相手が“PM2.5”なんて言うから苦笑しながら背中をさすり。一瞬見えた相手の笑顔が原因だと知っているが、それにさえきゅんとして小さな声で )

  病気なのが惜しいくらい、 俺以外にそれ見せるの禁止ね、

>>24 エミちゃん



27: 鈴井 ユウ ◆II:2018/04/13(金) 19:26




  ああ、それなら良かったー( 安堵 、にこ )じゃあこれからどんどんFって呼ぶから( 親指ぐ )
  ふうん、探偵、か。そんな気もするな( ふは )Fは発想豊かだ、( くすくす )

  不穏? そうかなー、。( 首こて )第一印象なんてあっさり変わるもん、かもしれないよ( にやり )
  まあでも、きみはきっと素敵だと思うよ。本当のFが第一印象と変わっても変わらなくても―― なーんてね、( あは )

  初回あんがとー、( 手ひら )大丈夫、オールコレクトだから( まるー! )


(  / 返信遅れました、お待たせして申し訳ありません…!!!!( 土下座 )
     それなら良かったです…!! 不備等全くありませんので続けさせて頂きますね~。 新生活で少々多忙な為返信が遅れることが御座いますが、週に一度は必ず返すのでご了承下さいませ…!! 本体会話は蹴って頂いても構いませんよ~! お話したければ続けて頂いてもばっちぐーです( ぐー! / 死語 )  )


(  太陽光の降り注ぐ中、やや汗ばんだ額の髪の生え際を手の甲で拭って。明日から帽子要るかな、なんて暢気に腕をぶらっと振りながら通学路を歩き。と、教室で聞き慣れた声にふわりと後ろ振り向いて。どうやらテストの話題らしい。テスト。はて。テストなんてあったっけ、なんて数秒遠くを見詰め。テスト。あのテストか。ああ、なんて声を馬鹿みたいに漏らし、日差しの元の方見遣ればふわりと悪戯ぽく笑い。私服を着られるくらい校則の緩い学校だしねー、なんて赤い服の裾摘み。けらけらと愉快そうに話せば、相手の重くは無さそうな鞄見ては問いかけ  )

   ぼくは今日は帽子の選別でもしようかな、って。 ―― まあ、こんな服着られるんだからそれなりに出来る筈なんだけど… ああ、勿論するけど、勉強。復習は大事だから、。復習するぐらいなら纏めてあるノートとか持っとけば良いかなー、とね。 Fも同じ感じ?


   >>25 / F ∧ 本体様、!


 

28: 榊 エミ ◆II:2018/04/13(金) 19:43




   そうだったかしら、

(  けほ、と乾いた咳を一つすれば俯き、また咳をして。彼が知っていることは承知しているが、無意味な意地を通そうとかたんと首を傾げ。漸く咳が治まればふうと息を吐き、もう大丈夫と小さく呟いて。はあ、なんて溜息つけば、苦々しく皮肉とも悲愴とも取れるような調子で下記  )

   あなた以外には見せられるんだけれどもね、ぇ…


   >>26 / 坂村さん


 

29: *◆.o:2018/04/13(金) 22:00



( 。/おっじゃまします!\\\\(۶•̀ᴗ•́)۶////
少し出遅れちゃいましたがっ、
春日チヅルちゃのお相手くん希望です!( きりっ ) )

30: 春日 チヅル ◆II:2018/04/14(土) 09:09




  わっわたし、ですか…? や、ったあ( えへへ )
  出遅れだなんて、そんな…( 首横ぶんぶん )参加希望だけでとても嬉しいしありがたいのでっ…!!

  おとこのこ、ですね… わかりました! ええと、何でしたっけ…ああ、>>6に必要事項を記入して持って来て頂ければ良いそうです! この紙に…( 用紙ぺらり )期限は特に無いので 時間のあるときにお願いします、ね( ふわり )


(  / 参加希望ありがとうございます!! 出遅れだなんて全然構いません、チヅルのお相手して下さるだけ嬉しいです( ひっくひっく )
    では、>>6のテンプレートにプロフィールを記入して提出して頂ければと思います。期限は特に御座いませんのでゆっくり書いて頂いても大丈夫です。
    偶にわたくしがふらっといなくなることがありますが、一週間に一回は必ず来るのでご了承下さい…!!  )


   >>29


 

31:  ◆II:2018/04/24(火) 21:49



(  / 上げときますぞ、  )

  

32: 坂村 紫苑 ◆aI:2018/04/24(火) 22:06




   まだ意地を張るつもりか、いい加減にしないと…


 ( 咳をしながらもまだ意地を張り続ける相手に呆れて苦笑しつつ。それだけの元気があれば大丈夫だろうと、にたっと悪戯っぽい笑みを零したが、咳がおさまった相手のその一言を聞いて一瞬、悲しいような弱々しい笑顔を。ただの独占欲なのか、何かわからない感情の赴くまま、気付けば強引にキスを。)


  >>28  エミちゃん



33:  咲沢 みりな  ◆nU:2018/04/26(木) 07:05





   ありがとユウくん!ユウくんて優しいんだね( ぱあっ、首傾げ )

   味醂ね、いいよっ!なんかユウくんらしくて嬉しいな( にこ )
   あ、でも、ひとつちょっとお願い!あの、味醂をひらがな表記にしてもらいたいの……いいかなあ?( 首こてん、上目遣い )

   初回ありがとうっ!こちらこそ、末永ーくよろしくお願いします!( 手握ぎゅっ )


 ( / ありがとうございますううう!!もし、思っていたのと違ったり、もっとこうしてほしいと思ったりしましたら、なんなりとお申し付けくださいな!センスがないなんてそんなこと全然ありません!みりん、なんて可愛いあだ名ありがとうございます♡、では絡ませていただきますね〜 )


 *


( 放課後の教室でひとり窓を開け放ち空を眺めていると、廊下からぺたぺたと足音が聞こえ咄嗟にその場にしゃがみこみ。足音の主はがらりとドアを開け入って来。そのひととは、まさに今気になっている男の子。彼はちらりとこっちを……というより開けっぱなしの窓を一瞥すると自席に向かい、封筒を取り出しきょろきょろして。その後の良かったという呟きは、何が良かったのか全くわからず。そんなにだれかに見られちゃいけないものなのかな、なんか学校に持ってきちゃだめなものとか入ってるのかな、などと勝手に想像を膨らませ。しかし、声を殺して少し笑っていると、ぐらっとバランスを崩し派手に転倒して )

   うぁ痛っ……


     >>23 ユウくん / 主さま ♡


 

34: 榊 エミ ◆II:2018/04/27(金) 19:07




(  どことなく曇ってしまった重たい空気の中、中々言葉を発せずに、口はきっと結んだままで。やっと口を開こうと少し顔を上げたとき、不意に近づいた彼の顔。ぼんやりとされるがままの3秒間、意識の戻った3秒後。はっと少し顎と身を引き、驚いたように相手の瞳見詰め。頬がぶわりと紅くなったのを感じれば、口元手で押さえながら顔を反らして  )

   ―― っ、


   >>32 / 坂村さん


 

35: 坂村 紫苑 ◆aI hoge:2018/04/27(金) 21:13




(  あっと気づいた時既にしちゃった後、みつめられていることに気付き。気まずそうに視線を外していたものの、口元を手の甲で隠して視線を戻せば、目の前には、こちらまでうつってしまいそうなほど、耳まで真っ赤な相手。反応を楽しむかのように、ほっぺをつついて見たり。そんな相手を見つめ、柔らかく目を細めた後ふっと勝ち誇った笑みを。 )


 __ああいうこと言わない、次言ったらどうなっても知らないよ?


  >>34  エミちゃん




36: 鈴井 ユウ ◆II:2018/04/28(土) 20:24




   優しい、か( ふは ) みりんも優しいと思うけど、?( 首こてん )
   背後が人のこと言えないからーってだけな気もしなくもないけど( 微苦笑 ) でもありがと、( へへ / 照 )

   味醂じゃなくてみりん、ね 了解―、( に / ぐ )


(  / かわいい!?!? そう言って頂けて良かったですうううううう…ッ こちらは全然不満はありませんので! 本体会話はご負担でしょうから蹴って頂いて構いませんよ~、  )


(  よし、これでOKだ、と胸張って踵を返そうとしたそのとき。窓の方から派手な物音、何事かと振り返ればそこには蹲るクラスメイト、それも只の級友ではない。震えるような息を漏らしていたこと、封筒でごわついたスラックスのポケットを守るようにそこに手を当てていたことに、息を吐ききってから気づく。気を取り直し、手を振りながら相手に近づいてしゃがみ、彼女に手を差し伸べ。浮かべたふわりとした笑みはいつもよりかは少々ぎこちなかった、かもしれない。不意に会うとうまく喋れてるか不安だったが、悪戯めいた笑顔と傾げた首で気持ちを掻き消し  )

   みりんじゃん、 ぼくが知らない間に地震でも起きた?


   >>33 / みりん ∧ 本体様 ♡


 

37:  咲沢 みりな  ◆nU:2018/04/30(月) 11:03





   わたしなんて、そんなそんな……優しさなんて欠片もないよー( 眉下げ、首ふりふり )
   それなら、仲間だね( にしし ) お礼を言ってもらえるようなこと、わたしへ言ってないよーもう( ぷい、照 )


 *


   そんっ……あ、そう!地震が!

( そんなわけないでしょと言いかけるも、何もなかったのにひとりで転んだと思われたくないなと思って、咄嗟に首をぶんぶん縦に振りながら言い直し。そして何故かこちらに気づいたときの彼の表情や仕草、特にさきほどの封筒を入れたポケットを無意識のように押さえている手などをやけにしっかりと見ていて。その後の笑顔もいつもより硬く、差し出された手は微妙に震えており。その手を握って立ち上がらせてもらってありがと、と呟けばその手を離さず相手の瞳をじっと見つめ )

   ねえユウくん、なにを隠してるの?


     >>36 ユウくん ♡


 

38: 榊 エミ ◆II:2018/05/01(火) 21:06




(  頬を突かれる度にもっともっと紅くなる自分の顔が憎たらしい。ちょっぴり笑っている彼は憎たらしくない。なんでだろうか。 相手の口から漏れた、有無を言わさないような笑みに、ああ、と軽く息を吐いて、こくりと一回だけ頷き。下記をか細く零して、まだ火照っている顔を両手で覆い隠してその場に蹲り  )

  こうなることは、負けることは、前から分かってたけど、…


  >>35 / 坂村さん


 

39: 坂村 紫苑 ◆aI hoge:2018/05/02(水) 21:10




 ( 何かボソッと零してはいきなりうずくまる相手に、やりすぎたかなとか、何か色々考えちゃってあわあわおどおどしつつ、視線を合わせるために屈んで。しばらく様子を見ていれば、人通りは少ないとはいえ一応道端。このままここにいるわけにもいかず、どこか移動しようかと手を差し伸べて。 )


 ちょっと移動しよ、カフェにでも行く?


>>38 エミちゃん



40: 鈴井 ユウ ◆II:2018/05/03(木) 21:23




  そういうところが、だよ( に ) 人間どこかで苦労してるんだから、優しさはどこかにある筈だ って 思いたいけど( 微苦笑 )
  あんまよくない仲間、だけどね( ふはり ) まー、のろのろ進んだって進んでることには変わりないから いっか、( はは )
  ああ、照れてる( にや ) こっち向きなよ、ほい( 肩とん、 )

   *

(  すごい勢いで首を振る相手を見ると、ちょっと緊張が解れたような気がする。が、じっと覗き込んでくる彼女の透き通った黒い瞳によって、先程より体がぎゅっとなり。自分の手は握られたままで、それが相手に伝わったかもしれないとちらりと思う。でも半ば無理矢理に笑顔をつくってみせる。意地みたいなものかもしれないな。嘘はつきたくないから、短く、小さく、でもはっきりとそう言って。誰に渡すとか、そもそも渡すものなのか、とかは明かさなかった。まだ目の前の相手に渡せるような状態ではないから。心を悟られまいと、瞳に映る自分に焦点を合わせることだけを意識して  )
 
   手紙だ 、 よ


   >>37 / みりん ♡


 


書き込む 最新10 サイトマップ