あやかし緋扇の小説を書いてみる!byRI

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:RI:2012/01/10(火) 16:58

えっと・・・
私は、あやかし緋扇ファンなので、ど〜しても小説が書きたかったので・・・
1〜悪口、ナリ禁止〜
2〜感想OK〜
3〜アドバイスもOK〜
です!
あまりあやかし緋扇の小説書けるとこなかったので・・・

2:椿:2012/01/10(火) 17:02

入らせていただけますか?

3:RI:2012/01/10(火) 17:06

あらすじ
唐沢 未来とゆう少女はある日幽霊を見るようになった。
だけど普通の霊じゃない。悪霊なのだ。
でもそんな未来を守る少年
神山 陵はある緋扇で悪霊を除霊するのだ。
その後、怨霊、ぎゆうを封印した二人。
平和が訪れた。そう思うのもつかの間。
桜咲 さくらと桜咲 龍羽が、前世の未来、つまり未桜の舞の力を得る為、
龍羽と結婚し、子を産め、と言われる未来。
でも、陵が新しい力を得、龍羽に勝つ。
さくらは未桜の子孫だったのだ。
でもさくらと龍羽は未来が未桜の生まれ変わりで、
陵は未来の近くにいて邪魔な存在とゆうおつげを信じただけで、
陵は未桜の夫、りょう羽の生まれ変わりのことを知らなかった。
先祖の生まれ変わりを殺そうとゆう過ちをしてしまった二人は、
未来、陵の仲間になる。
そんな感じなあらすじー・・・

4:RI:2012/01/10(火) 17:07

椿さん、いいですよ!
入ってくださいな!
椿って呼んでいいですか?

5:匿名さん:2012/01/10(火) 17:08

すーちんといいます
いれてください!
呼びタメOKですよ♪

6:RI:2012/01/10(火) 17:20

未「おはよー!」
あたし未来!高1の普通の女子高生・・・
だと思いたかったです。
ウウ・・・タ・・・スケ・・・テ・・・
うめき声。よくよく、あるいは毎日かもしれない。よく聞こえるのだ。
ソノ・・・カラダ・・・ヨコセ・・・
陵「鎮守の神よ この緋扇に宿れ」
一気に除霊・・・霊を消すことのできる少年。神山 陵・・・
あたしの好きな人って言ってもいいかな。
陵はあたしが好きであたしを護ってくれるとゆう。
あたしは陵にまだ告白していない。
告白するタイミングはすぐ現れるもんだが、告白できないまま終わってしまう。
さ「陵く〜ん!おはよ〜」
桜咲 さくら。あたしの恋敵。
毎回いいところで出てくる。
龍「さくら・・・声でかい・・・」
さ「なんやとお!?弟のくせに生意気やな!」
桜咲 龍羽。さくらの弟。
でもって死んだあたしのお兄ちゃんと・・・あたしの前世、未桜と、陵の前世、りょう羽と・・・
未桜を怨んでた怨霊、ぎ夕と・・・それくらい、かな?
聖「おい未来!お前俺が抜けてなかったかー」
忘れてた。科学教師の 聖 真人なぜかこいつも除霊できる。
そのくせに陵がぎ夕の呪いにかかったとき、「おえっ」って言った奴。
先生「転入生の愛さんだ!みんな仲良くしてやってくれ!」
愛「愛です。よろしくね!」
先生「あともう一人いる!黒川さんだ!」
黒「よろしく・・・」
まさかこの二人があたしたちを狂わせるなんて思わなかった。
あたしたちの人生を、狂わすとは。

7:RI:2012/01/10(火) 17:21

すーちんよろしくね!

8:あおい:2012/01/10(火) 17:24

私も入れてください。

9:匿名さん:2012/01/10(火) 17:25

RIさんよろしく〜!!

10:あおい:2012/01/10(火) 17:27

私もいれてください。

11:RI:2012/01/10(火) 17:30

すーちんよろしく!
あおいちゃんも入って!

12:あおい:2012/01/10(火) 17:30

すいません10は書き込みエラーです。

13:RI:2012/01/10(火) 17:31

いいですよ・・・書き込みエラーになっても・・・

14:あおい:2012/01/10(火) 17:37

ありがとう。
RIさんよろしく

15:ゆず:2012/01/10(火) 17:46

はいってもいいかな?

これからもがんばってね★

16:椿:2012/01/10(火) 21:32

どうぞRIさん

17:あおい:2012/01/10(火) 21:36

ゆずさんいいと思いますよ。私が言うことじゃないけど・・・・・
あ、わたしすれ作りました。
あやかし緋扇小説オリジナルストーリーっていいます。
よかったらきてください。

18:ゆず:2012/01/11(水) 00:25

は〜い^ ^あおいsいけたら、いくからね♪

19:なな:2012/01/11(水) 22:38

私も入れてください!

20:RI ◆dWno:2012/01/12(木) 15:49

お兄ちゃん・・・
あたしは、意味が知りたかった・・・
明日、転入生と遊ぶ約束なんかしなきゃ良かった・・・

21:眞那:2012/01/12(木) 16:24

未桜・・・ずるいよ。
あたしに・・・教えてよ。コイノシカタヲ・・・
〜いまから陵視点
今はさくらさんと一緒です
すると・・・
陵「さくらさん!あの・・・」

22:眞那:2012/01/12(木) 16:30

どうですか?
勝手に書いてすみません・・・
書いていいか悪いかルールに書いてなかったので・・・

23:RI:2012/01/13(金) 17:57

いいよ〜
みんな書いてって★

24:あい:2012/01/15(日) 08:20

入っても、いいかな?

25:RI:2012/01/15(日) 12:56

いいよ!あいちゃん!

26:なな しんいち:2012/01/15(日) 15:49

入っていいですか。それとここで小説書きます。でもわたしへたくそです。

ですからリクエストありますか。どんどんゆってください。

27:なな:2012/01/15(日) 16:05

私は前からいた「なな」です・・・
なんかもー「なな」って多いね・・・・
どー区別しましょう・・・(汗)
とりあえず、↑のは私じゃないから〜^^

28:なな しんいち:2012/01/15(日) 16:13

さいしょかいてみます。
スポーツ編です。自分で考えた人も出てきます。
お母さんがしゅくだいしなさいたいってくるのでおわったらかきます。

29:RI:2012/01/15(日) 17:40

青い文字のななちゃんが26、28の人ですよね?
黒字が27の区別のしようがないななちゃんですよね?
これで合ってますか?

30:なな しんいち:2012/01/15(日) 17:58

終りました。かきます。
ある日あたしは、「あたしというのは唐沢未来」ライバルと出会ってしまった。
名前は、赤見由紀。あたしの友達。「本では出ません」それは、2、3時間目の体育をしていた時。
由紀は、あたしと陵がつきあっているうわさをしらなかった。そのことをはなしましょう。
未「やった♪2、3時間目体育♪」
由「未来ちゃん、体育好きね。」
未「・・ジー・・由紀、あいかわらずおんなのこだねー」
由「ウフ♪ありがと。あっもうすぐはじまるよ。いきましょ。」
やっぱり由紀はかわいい♪
その時は、男子と一緒だった。
未「男子と一緒かよ。」嫌だなあ。
とか言ってあたしうれしんだ。だって・・陵がいるんだもん。
由「今日は、バレーだよ。がんばろ。」
未「うん」
試合が始まった。男子対女子でした。
A「未来パス」
未「まかせんしゃい。とう」
ピピーふえのおとがなった。
全「1てん。やったー」
後半戦に入った。
事件はそのときだ。
あたしがうとうとした瞬間、誰かがあたしを押したのだ。みんなが思ってるとうりにこけてしまった。
「未来ーだいじょうぶ。」
すると、陵が駆け寄ってきて「大丈夫ですか。」といってきたので
「平気平気」といった。陵が安心そうな顔で優しく微笑んだ。そのときドキッとし違うほうを向いてしまった
その時由紀が、「かっこいい。惚れたかも。」と小さな声で言っていた。
でもあたしは何も聞こえなかった。
そのあと・・かえっているときにゆきが、「わたし陵君が好きになちゃった。」
といってきた。
とちゅうだけどかんそうください。

31:なな:2012/01/15(日) 18:14

RIさん>そうです☆あっ、名前の下?に線がはいってないのが私です^^
       タメokかな?私は全然okよ〜^^
ななさん>面白かったですよ^^
      陵なんか結構モテてきちゃったよ〜=へ=

32:なな:2012/01/15(日) 18:15

↑なんか変な感じがする・・・w

33:RI:2012/01/15(日) 18:21

じゃあ黒字のななはタメ&呼び捨てでななでいい?
青字のななはななちゃんでいい?
ななちゃんおもしろかった!
でもなんか未来可哀そう・・・
美人なさくらちゃん&気の優しい由紀ちゃん
とゆうライバル・・・

34:眞那:2012/01/15(日) 18:25

陵「さくらさん!あの・・・
さっきからなんか後ろで怖い雰囲気を感じるのは気のせいでしょうか?」
さくら「気のせいや気のせい!」
とか言いつつも・・・
未来視点
あ〜いらつく!
あたしは今尾行中♪もちろん一人で。
陵とさくらちゃんが買い物行くって聞き捨てならないし!
バレバレかな?陵の視線が痛い・・・
??「あれ、未来・・・」
誰!?
あたしはそいつに一発蹴りを入れてしまった。

35:なな:2012/01/15(日) 18:52

RIさん>okだよ!
ぢゃ、私はRIちゃん  って呼んでいいかな?(タメ)
眞那さん>尾行・・・面白かったです★

36:RI:2012/01/15(日) 18:58

なな タメいいよ!
眞那 誰に蹴りくらわしたの?聖?龍羽?
未来いつ買い物行くって情報聞いたんだ(笑)

37:なな しんいち:2012/01/15(日) 19:36

未「マジでぇ。」あたしは、ちょっと心がちっくとした。
由「未来ちゃんも好きでしょ。」
未「そそそそんなわけないでしょ。」
由「じゃあわたしりょうくんをもらってもいいのね。」
未「それは・・・・」
由「じゃあ・・あさってバレンタインでしょ。そこでチョコつくってどっちがいいかきめてもらう。
それでいいはね。」
未「わわわかったわよ。じゃああたしがかったらあきらめてね。」
由「わかったは、・・・あ・・もうひとつ。つぎのひにえいがにいくわよ。
そこでりょうくんをドキドキさせられたら勝ち。分かったわね。じゃあね」
未「どうしよう。あたし料理できないー」おかあさんはりょこういってるし。あっそうだ。」
キーンコーンカーンコーン
未「陵」
り「あっ未来さん」
途中で済みません。後書いてほしい内容があればいってください。

38:nana:2012/01/15(日) 22:33

あの・・
私も入っていいですか?

39:ゆず:2012/01/15(日) 22:50

未来は陵になんて言うんだろぅwww

40:RI:2012/01/16(月) 17:58 ID:sfA


!?ななちゃん!
チョコー!!
未来!!陵にあげなきゃ損だぞ!
↑感想です

41:RI:2012/01/16(月) 18:00 ID:sfA

あーもう何が何だかわかんないので・・・
恋ばな
未来「恋のお話?」
「そう!あの子があの子と・・・ってことがあったらしいよ!」
それが何を起こすのか。
あたしは分かってなかった。
ってゆうのアリなのかな??

42:なな:2012/01/16(月) 18:39 ID:SW6

恋ばな〜!!!いいねっ!
私は恋ばなしようともおもわないけど・・・www
ひとの恋ばなを盗み聞きするのたのしいわぁ〜(´ω`)

43:なな:2012/01/16(月) 21:03 ID:SW6

なな(菜那)さん・・・
すみません・・・できればでいいのですが・・・
名前を、書き込むときに漢字にしてもらえませんか?
(できたらでいいので!)
まぎらわしくて、みんな(?)困りそうなので・・・
私が漢字にすると、もう他の人がその漢字を使っているので・・・
すみません><

44:菜那 しんいち:2012/01/16(月) 22:42 ID:usw

分かりました。

45:菜那 しんいち:2012/01/16(月) 22:44 ID:usw

分かりました。

46:菜那 しんいち:2012/01/16(月) 22:49 ID:usw

あの私、エラーばかりだったのでとうひょうできませんでした。
というわけで私が書いた小説はおわりにします。
また新しいのをかくのでごきたいください。
それと・・リクエストください。

47:なな:2012/01/17(火) 17:09 ID:SW6

ありがとうございますm(_ _)m

48:RI:2012/01/17(火) 17:42 ID:hy2

RIで〜す
あ〜もう!最終的にこれだ!

…へ〜
陵が、さくらちゃんと…


『旅館』に…

え?あたしは龍と一緒に寝るんだよ?

桜咲家で…



浮気?違うよ。

陵には会いたくない。
昨日、視力検査で陵が眼鏡外したら女子が…

最悪。

どうせさくらちゃんが好きなんでしょ?
この…浮気者め!(泣)

龍羽「顔色悪いぞ。未来」
未来「大丈夫。今様の稽古に行こ…」

49:なな:2012/01/17(火) 17:50 ID:SW6

なんかすごい展開になってますけどw
続き楽しみ♪がんばってね〜^^

50:菜那 しんいち:2012/01/17(火) 20:02 ID:usw

あのほんとにリクエストください。

51:RI:2012/01/18(水) 18:25 ID:QgI

ん?リクエスト?うーん・・・
二人の間にだれかが(多分さくらちゃん)わりこむ!
みたいな
陵「あの・・・さくらさん・・・えっと・・・」
さくら「はよ行こ!!」



未来「(ヒューッ)」
龍羽「おい未来魂出てるあと未桜みたいな魂になってる」
未来「あたしは関係ないことだ!はよ行かないと遅れる!あ、龍〜こここれでいい?」
龍羽「・・・うん」
未桜だったらかけ足で陵のとこ行くけど・・・
今のあたしにそんな勇気 ない
あたしは・・・役に立てないし
ぎゆうのときだって・・・
あーなんかぎゆうのこと考えてたらあのときの傷が・・・

「あ、未来!あんた何寝てんの?」
・・・り〜な。あたしの友達。
今日は陵とまだ会ってない。
り〜な「未来!次体育!はやく〜!」
はいはい・・・
未来「シュート!」
サッカー。女子VS男子。
女子3点 男子0点
どーだ男子め!まいったか!!
り〜な「すごいすごい!あれ、でも彼氏に勝っていいの?」
未来「あたしに彼氏はいない。それに好きな人なんかいない!」
嘘ついちゃった・・・
り〜な「ふふん、あたしは見えるよ。未来の嘘。」
は?
り〜な「霊に追われてるんでしょ。見えるんだから!」
ま、馬路?馬路?
り〜な「それに、あたしだって幽霊見えるし、除霊だって出来るんだから!馬鹿にしないでよ!」
ま、馬路?
り〜な「つかり〜なってしないで!李瑠茄って名前あるんだから!」
りるな。言いにくいからり〜なでいい!
「お前のその体欲しい・・・ヨコセ・・・」
霊!?
り〜な「よし!見せてあげる!馬路!?ってあんたが驚いてるの見たいし!」
さくら「!?未来!あの・・・霊は・・・」
り〜な「除霊番号八十五番除霊吹雪大嵐!」
訳、じょれいばんごうはちじゅうごばんじょれいふぶきおおあらし。
陵「・・・あれは、除霊・・・?」
さくら「馬路・・・?なんでこの子が?」
(り〜なは自分で作ったキャラです☆)
「アリガトウ・・・ナヤミ、トケタ、テンゴク、モドル・・・」
悩みが解決したみたい。
でも、なんでり〜なが、見える?除霊できる?
り〜な「あたしは、お寺の家で、時々巫女の練習してるんだ。そのとき、ちょっと、ね・・・」
り〜な。疑問解決しないよ。大切なことをちょっとで表さないでよ
とにかく、り〜なは部活入ってないから放課後に心霊研究同好会に連れていった。

52:・・ しんいち:2012/01/18(水) 18:55 ID:usw

わたしこのつづきみたいですー。

53:クーー:2012/01/18(水) 19:02 ID:.To

わたしも〜〜

54:RI:2012/01/18(水) 19:58 ID:UQw

り〜な「なんで来たいきなり縛られなきゃいけないのさ」
り〜なはロープで壁に縛りつけられてた。
さくら「あんた何者や?」
り〜な「何、普通の女の子ですが。
それよりもあんたたちのその格好が気になります。
なんでちゃんと制服着ないんですか、桜咲さくらさん!
なんで無言なんですか、桜咲龍羽さん!
何故毎回眼鏡かけてるんですか、
本当は見えるのでしょう?神山陵さん!
ね〜そろそろこのロープとってよ、未来!」

陵「あの、僕、これでも一応・・・「あーややこしい!これ外してよ、
未来!」
未来「ごめん。ちょっと質問に答えれば、いいから・・・」
陵「なんで貴方はその力を持ってるのですか?」
り〜な「知らね。もともとそうゆう家系だから。
つか双子の弟、り〜く連れてこいよ!あいつのほうが優秀」
リーク「おい、なんだよ、僕がいきなり縛りつけられるって。
後で殺すぞ?
唐沢未来、霊の見える女。未桜とゆう奴の生まれ変わり。
神山陵、霊の見える男。除霊もできる。未桜の夫、りょうはの生まれ変わり
桜咲龍羽、さくら。未桜が先祖の奴ら」
こいつ・・・全部お見通し!?
リーク「しかたないだろ、お前らだだもれなんだから」
こいつっ・・・何者!?曲者!?

55:・・ しんいち:2012/01/18(水) 20:16 ID:usw

もーひとふんばり。
小説書いてください。
そうしなきゃ私宿題進まない――。

56:なな:2012/01/18(水) 20:37 ID:SW6

面白かったよwww
続き頑張ってね〜☆
私は・・・宿題に手をつけるなんてとんでもないっ!!www

57:RI:2012/01/19(木) 16:01 ID:3GU

リーク「あーあ、いっちゃっていいのかなー?
お前らの心はお見通し。
もちろん龍羽が未来を好きなことだって
陵が未来に告白したことだって
未来が陵をす「言うな!」だけど嘘ついたことだって・・・
聖がこの前化学用の大事なものを落として爆発したことだってお見通しだ。
あ、そうそうこの前先生が
『男女逆のシンデレラやろうかしら♪それに・・・
シンデレラ(男)と王子様(女)のキスも入れようかしら♪』
とか言ってた」
未来「・・・」
何?なんでそこまでお見通しなワケ?
人の心の中見て楽しいの?こいつら・・・
り〜な「あ、そーそー、青治さんに、
『俺が死んだら未来をできるだけ守ってくれ』とか言ってたから
それを果たそうと思ってるからやってるだけ!(本編ではそんなことないよ☆)」
お兄ちゃん・・・どんだけ心配性??
り〜な「言い忘れてたけど、
もうすぐ霊がドアを突き破ってこっちに来ます」
『オマエノソノカラダ・・・クレ・・・』
こっちに寄って来る!
助けて・・・!

58:RI:2012/01/19(木) 16:20 ID:3GU

助けて・・・!
り〜な「除霊番号五十五番除霊津波ー!!」
陵「鎮守の神よ、この緋扇に宿れ」
リーク「除霊式計算光、闇、打ち消す!!」
三人が除霊した、一瞬で。
り〜なの扇からは大津波が発生。でもあたしたちは無事。
霊にしか効かないらしい。
陵はいつも通り扇で除霊。
リークは・・・光が溢れて霊を消した。
三人のコンビネーションは、最高だった。
り〜な「あはっ!未来、大丈夫??」
リーク「ちっ、除霊になると、体が勝手に動くんだよなぁ・・・」
陵「未来さん、大丈夫ですか?」
・・・
未来「大丈夫!」
意外にも三人に慣れました。
でもその影からー・・・
「唐沢未来、月野李瑠茄、月野陸、神山陵、邪魔だ・・・」
「本当。未桜と領羽の生まれ変わりに月野家双子・・・」
「私達の作戦を邪魔する、正義の味方・・・」
「本当、早く、消そう」
あたしたちを殺そうと来る人がいるなんてー・・・
(もちろん本編ではこんなことないよ)
そうそうしかも
その悪い奴の一人、二人があたしに恋するなんてー・・・
思ってもいなかった。
あと陵がやきもち?

59:なな:2012/01/19(木) 17:05 ID:SW6

面白いよぉ〜www^^
続き楽しみ☆
頑張って!

60:RI:2012/01/19(木) 18:19 ID:3p.

いや、なな。これからあんまり考えてないから!ごめん・・・
さくら「君の気持ち♪い〜ますぐ手に入れよっかあ〜♪」
未来「さくらちゃんその歌好きだね。」
さくら「当たり前やろ!陵くんにこの歌詞言いたいねん!」
ちょちょちょ!何!?二度目の告白ターイムとかなしだよ!?
(ドカッ)
未来「ちょ!誰!?何すん・・・」
「あ、ごめんなさい・・・」
こいつ誰だ?
「ちょ、やばいよ健。危ないよ。やっぱ未桜の生まれ変わりだし・・・」
「馬鹿!そんなことどーでもいい!まずは作戦!」
と言う小声のお話はあたしとさくらちゃんは聞こえなかった。
亮太「あ、僕、亮太!よろしく!」
健「俺健!よろしくな!」
未来「ふーん・・・まあ、よろしく(笑顔)」
亮太「(ドキッ)」
健「(ドキッ)」
さくら「あとうち日直やから先行くな!未来!」
未来「はいはい・・・あ、健と亮太は・・・
バックドロップとブレーンバスターと足蹴りと頭蹴りと心臓パンチどれがいい?」
健・亮太「!?」
未来「ちなみに陵と龍にもやったことあるけど?」
健「怖・・・あの領羽の生まれ変わりとその子孫に・・・怖・・・」
未来「ん?なんか言った?」
健「いえ・・・なにも」
あたしって、耳遠いのかなー?
じゃあ、そろそろ耳掃除しなきゃならないな・・・

61:クーー:2012/01/19(木) 19:18 ID:.To

怖・・・・・・

心臓パンチいや
また明日

62:菜那 しんいち:2012/01/19(木) 20:57 ID:usw

RIさんあしたつづきかいてください
明日くるんで

63:なな:2012/01/19(木) 21:44 ID:SW6

あっ・・・ごめんね…(汗)
でも!頑張って!

面白かったよ☆
私だったら足蹴りするかなぁwww?

64:匿名さん:2012/01/20(金) 17:04 ID:bpI

すーちんです
うちはー棒状の物持ってきて股間をバコーンって!
みくすごいなあ・・・

65:RI:2012/01/20(金) 17:29 ID:zwA

さくら「あ、未来、おはようさん☆」
陵と、さくらが・・・
抱きついて!?
あんたたち・・・もしやつきあってキスしてギャーなことでもしたのか!?
陵「えっと、さくらさんと話がかみ合ったので・・・あ、あと・・・迎えに行けなくてごめんなさい」
未来「大丈夫、かわりにり〜なに送ってもらった。」
あ〜でも気まずいよ・・・
なんかこの壁の脱出方法は・・・!あった。
未来「あたし図書室で霊について調べてくる!」
なーんて嘘。一人になりたいのに人がいるとこ行くと思うか。
そう。あたしが向かったのは・・・今は使われていない旧校舎。
あれ?人がいない=あたしは今そこにいる=あたしは霊に狙われる体質=・・・
霊があたしの生気を狙って来る!!
『お前の体よこせ・・・』
・・・扉の鍵が、ロックされた。
もうおしまいだー・・・!
「除霊式計算 光 自分達 守れ」
この声はー?
一人の少年が、あたしに、光を、かざした

66:なな:2012/01/20(金) 17:40 ID:SW6

あ〜らら・・・
なんか、最近 地味にイラッとする女子 続出!!!
ほんとも〜「プチッ!」っていきそう・・・www

面白かったよ!続き頑張ってね!

67:RI:2012/01/20(金) 17:48 ID:zwA

もちろん、こんな除霊のしかたをするのは・・・
陸。お前に違いない。
リーク「ふぅ・・・お前どこ行ってんだよ!何気にイラつくんだよ!」
未来「なんだと〜!やっぱりり〜なに除霊してほしかった!」
リーク「あ、それで思い出した。俺が除霊したこと、内緒な」
え?なんで?言っていいじゃん・・・みんなに。
リーク「なんか恥かしいんだよ!あ、あと、除霊で人助けたの・・・り〜な以外にお前が初めてだから!」
え? ちょ、え?り〜なとは双子さんだからとにかく・・・なんで?
あ、そうか。他の子は霊が見えないんだっけ。
でも、嘘、陵、龍、さくらに、隠せる・・・かな?
り〜なに見られたら一撃終了★陵のお説教ターイムなんか嫌!
で、教室にもどると運良くり〜なはいなかった。
ぎゆうの呪い解けてて良かった・・・
陵「あの・・・さっき図書室に行っても未来さんいなかったですよね?」
リーク&あたし((ギクッ))
未来「あ、図書室行こうと思ってたら、間違えて旧校舎行っちゃって・・・
んで霊が現れて、何故か消えた。で、その後急いでここに来ちゃった★ってわけで・・・」
あたしはでまかせを言った。
陵「そうですか。でも、霊が消えることは、除霊以外ありえません。
まさか未来さん、嘘をついているのでは」
未来「本当のことだZE★あと、嘘ついたとしても、知らぬが仏!じゃあな!(汗)」
男口調になったが教室を抜け出そう!と思ったのに・・・
陵「未来さん、僕は未来さんが秘密を隠しているのが気になるのですよ!?」
未来「いや陵は知ってても知らなくても気になるタイプでしょ」
さくら「とにかく教えろや!」
未来「・・・はいお決まり★心読めるリーク&り〜な以外教えない★」
陵「え!それ反則ですよ!?」
・・・あたしはその後急いで教室を抜け出した。すると・・・
カンカン・・・(階段を降りている音)
ずべっ♪(階段から落ちた音)
ばさっ(なにかが下敷きになった音)
痛い・・・ってあれは・・・陸!
リーク「お前アホか!?昨日はみずぶきの掃除だ!滑るから気をつけろ!」
未来「ごめ〜んっ!!」
リーク「あと、放課後、理科室来いよ!」
ふ〜ん・・・あれ、靴箱になにか・・・
『放課後 屋上で 待ってます』・・・?
どっちに行こう、待て、まさかリーク理科室の人体模型と骨格標本であたしを脅かす気か!?
んなら屋上がいい!そうしよう!

でもこの行動が後で大惨事&リークの新技を招くことになるのだー・・・

68:RI:2012/01/20(金) 18:01 ID:Z9g

番外編 意外だ! お掃除場所(私がお掃除中に思いついた)
先生「では掃除場所を決める!ちなみに〜体育館は二人だ!
まずは体育館したい人!」
未来「はいっ!」
あれ?体育館大人気なのに・・・あたししかいない?
(理由は体育館やりたい人が未来に「何故あたしの好きな場所奪うのか?ああ?」
と言われそうで怖いから)
先生「よしあと一人はじゃんけんで負け続けた奴な」
へー・・・

先生「保健室」
陵「はいっ」
「はいっ」
先生「じゃんけんなー」
陵「さいしょはグー」
「じゃんけん」
陵「ぽんっ」
「ぽんっ」
陵がパーで女子がチョキ・・・陵ってスタイルと頭と優しさと除霊以外だめだめなんだね★
で、その後陵は負け続けちゃった。
先生「神山は体育館な」
え!?あたしと一緒!?
掃除の時間
・・・
NO!
一体、何故こんなことに・・・!!

69:なな:2012/01/20(金) 18:48 ID:SW6

面白かったよ〜^^
続き楽しみ♪

70:菜那 しんいち:2012/01/20(金) 19:42 ID:usw

RIさんつづき
ア・・書いたすぐなのにごめーーん

71:RI:2012/01/21(土) 19:36 ID:Dys

じゃ、リーク、り〜なのいるほうにレッツゴー
屋上にて
陵「・・・」
さくら「馬路で来たわ」
龍羽「・・・」
・・・
陵「あの・・・何で嘘、ついているんですか?」
未来「えっと、その・・・」
どうしよう。
誰か、この空気どうにかして・・・!

その願いは叶った。
最悪なムードに変えたが。
「未来、理科室来いっつっただろ?
またお前霊に襲われたいのか?
俺もう助けねーぞ?って・・・」
陸。アホ。
さくら「そうだったかあ〜・・・(怒)」
ガチャッ!!
未来「陸早く!」
陸「しらねーよ俺足遅いんだから!」
り〜な「あれ、未来・・・」
やば、やること、ばれる!
未来「陸、手、貸して!」
あたしは強引に陸の手を持ち、り〜なを超えた。
あれ、手、繋いじゃった。
ま、いか。
ってよくない!
無事に陵たちから逃げたが、ばれるのも時間の問題。
陸「お前は自分家帰れ。
俺は術で透明になって、お前の後ついていくから」
もう、どうにでもなれ!
あたしは陸の言うとおりにした。

72:なな:2012/01/21(土) 19:49 ID:SW6

あああ・・・・

透明人間になれちゃうんだねwww
続き楽しみだよぉ^^
頑張ってね♪

73:RI:2012/01/21(土) 19:54 ID:nIg

家に帰った。でもどうすればいい?陵たち気づくかも・・・
陸「お前の部屋。どこだ?」
ちなみに、陸は確かに透明になってるけど、
あたしだけは見える、聞こえるようにしてるみたい。
でも、あたしの部屋って・・・まさか陸って変態!?
陸「お前の脳の中で俺のイメージが変になってないか?
お前の部屋なら家族があんま入ってこねえだろ。」
ああそうゆう意味?
未来のお母さん「未来〜神山さんですって」
ぎくっ
「早く行きなさい!」
押し倒された。
そこには・・・
未来「・・・陵、さくらちゃん、龍・・・」
いた。馬路でいた。
もうついていた。
エレベーターでついたか?

74:RI:2012/01/21(土) 20:19 ID:8QQ

陵「・・・陸くん。そろそろ正体を現したらどうです?
確かに姿は見えませんけど僕はそこにいるのを知っているのですよ?」
え?
どうゆうこと?
姿が見えないのにそこにいるのが分かる?
すると陸は元の姿に戻して、
陸「なんでばれたんだ?ばれたことは一度もないのに」
陵「簡単です。
まず陸くんが未来さんと一緒に旧校舎に行ったことも知ってます。
何故ならば、
そのときさくらさん、僕、龍羽くんがいました。
り〜なさんは先生に頼みごとをされてるそうです。
陸くんも確か霊について、図書室に行っていたそうです。
それは事実ですね?陸くん」
陸「・・・当たりだ」
陵、なんで分かるのかな・・・
陵「でもその後陸くんは霊の気配を感じた、と言うよりか、
陸くんは恐らく嗅覚が強いのではないですか?
で、未来さんの匂いが、誰もいないはずの旧校舎にあった。
未来さんの言ってた、旧校舎に行った
で分かります。
次です。何故僕が陸くんがいるのを分かったか。
先生が言うには、り〜なさんはまだ補習らしいです。
でも未来さんは先に帰ったそうです。
霊がいたのに何故誰もつれず帰ったか。
そして僕は数えました。
未来さんは家に帰った、さくらさん、龍羽くんはここにいます。
でもり〜なさんは補習。あと状況が分からないのは陸くんのみです。
ドアを開けたときの未来さんの表情は、僕やり〜なさんが除霊したときの表情でした。
普通除霊する人がいないのに、そんな表情をしていられるのは、
近くに、除霊できる人がいるからに違いないのです。
でも近くには、さくらさん、龍羽くん、未来さん、僕以外誰もいません。
ですが、除霊できる人なら、陸くんがいます。
陸くんの術は除霊できることだけじゃないとり〜なさんに聞きました。
どうやらり〜なさんは除霊と、能力の持つ人間への攻撃ができるそうです。
そして陸くんは・・・気配を消す、つまり姿も声も消すことと、
除霊ができるそうですね。だから陸くんがいると分かりました。」
へー・・・凄いな・・・陵・・・
「「「「そこまでだ。唐沢未来、神山陵、(苗字書くのがめんどくさい)陸、
桜咲さくら、龍羽」」」」
誰!?
・・・
未来「健、と、亮太・・・?」
健「ま、敵同士ってこと」
亮太「うん」
他の・・・二人は?
神原「神原」
篠塚「篠塚」
健「ちなみに、作戦の邪魔になるのでこれからお前らを殺します」
陸「あ、り〜なか?あのな、緊急で来い。
お前の大好きな唐沢未来が、死ぬぞー」
すると、その声を聞きつけて、
おんどりゃああああ!!!!
と言ったり〜なが来た。
り〜な「人間殺意番号三百六番雪降娘!」
訳、にんげんさついばんごうさんびゃくろくばんゆきふりむすめ
すると、きらきらとした雪が降ってきた。
すると、一気にあの四人が、あの四人が!
弱くなった。((早
よし、この間に!
未来「あ?あたしを殺すなんぞぎゆう以外百年はやいんだよ」
↑ぎゆうに殺されそうになった人・・・
あたしが全員に一発心臓パンチをお見舞いしたら去ってった。
まあ、これくらいだな。
(陵=叩かれた
龍羽=凄い気迫でキックされた
さくら=怖がった
聖=叩かれた
陵=さくらとキスした後
龍羽=「自分の家に来てもらう」と言った後
さくら=陵が叩かれる寸前
聖=ぎゆうの呪いがかかった陵に「うえっ」と言った後)
未来以外全員こう思ったらしい。
嗚呼自分は何かと未来の被害にあってるのだなと

◆未来の友達除霊編終了★今度からは新しい展開を出そうと思います。リクエスト募集中です◆

75:RI:2012/01/22(日) 08:20 ID:88o

間違えたー
未来さんの匂いが、誰もいないはずの旧校舎にあった。
未来さんの言ってた、旧校舎に行った

未来さんの匂いが、誰もいないはずの旧校舎にあった。
未来さんの匂いがあった、旧校舎に行った
です!
番外編の続き
ひゅおお・・・
未来「寒っ!」
あたしは体育館の外の掃除、陵は中の掃除です。
一月なだけあって寒い・・・かな。
強気なあたしでもちょっと・・・寒いです。
近くに人がいればいいんだけど、
体育館外はあたし一人だけが担当。
ってあれ?このパターンはもしや・・・あのときの!
旧校舎に入ったときと同じ状況ですか!?
(なんか未来が敬語っぽいものを使ってるけど気にしないでください)
「ウウゥゥゥウウ・・・」
幽霊来た・・・
逃げ場ない。
体育館の入り口はふさがっているし
霊にかこまれてるし
どうしようどうしよう
あーもー!
なんでこんなときだけ不運なんだよ!
除霊できる人が呼べるか考えよう☆
さくらちゃんは除霊が半々で倒れちゃうからダメ
龍はなんか・・・えっと・・・あ、そだ。階段だったからダメ
陵は体育館の中だからダメ
聖は理科室担当だから理科室から離れちゃダメなんだからダメ
り〜な・・・・ぬ?
り〜なは・・・上の窓掃除!
(陸はグラウンド。でもグラウンドと体育館外は繫がっていません。)
あたしはこの前り〜なにもらったボタン一つでり〜なに伝わるのを押した。
り〜なは除霊してくれた。
でも・・・

教室にて
未来「・・・」
さくら「なんやさっきの見るとうちがダメダメみたいやん」
未来「でもそうでしょ?」
さくら「まあ・・・そうやけど」
あたしはさくらちゃんにさっきのことを伝えた。
なんでかこの頃・・・一人になるとすぐ霊に襲われる。
家とかならべつにいいんだけど
陵「あの・・・さっき、とは?」
また陵が首をつっこんできた。
でも、人に話した方が楽かも
てゆうか嘘ついても陵はすぐ見破るし
未来「えーと・・・掃除の時間に・・・なことがあって」
陵「・・・」
龍羽「じゃあ誰かの家でみんなで泊まればいいんじゃないか?」
・・・
だれの家でやれと!?
陵「あの・・・僕の家、今ちょうど家族が旅行で・・・優もいるのですが・・・いいですか?」
さくら「行く!!」
龍羽「・・・」
未来「・・・」
決まった
ん?待て
陵の家だと!?
つかまた陵の部屋見るのか!?(あの和風で綺麗に片付いてるお部屋)
おいこれ書いてる人!((RIです
どうなるの!?((見てからのお楽しみです
もうあたしは授業が耳に入らなかった。
何故か不安と一緒にワクワクしてきた。

76:菜那 しんいち:2012/01/22(日) 08:37 ID:usw

RIさん9時までに書いといてください
かってでごめんなさい
だって・・お母さんが帰ってきて
「まだしょうるん。もう終わり(怒)
てきなことをいってくるからー

77:RI:2012/01/22(日) 09:02 ID:ZLg

PM9時までですか?あと次の話のリクエストあったら言ってください

陵「では上がってください」
いやーなんでかここの人達ってでかい和風な家なんだね
で☆も
未来「ああ〜!あたし学校に忘れ物しちゃった☆」
今のは嘘。なんたってさくらちゃんが陵に密着してるのなんて見たくない!
龍羽「じゃあ俺がついていく」
え!嘘なのに・・・て、
筆箱忘れてたー!!(これが世で言う嘘から出たまこと?)
未来「じゃ」
陵「僕も行きます」
龍羽「いや俺だけで十分だから」
龍はあたしの腕を握り外へ出た

78:ゆず:2012/01/22(日) 09:36 ID:ZH6

どうなるんだろう♪
未来X龍 と 陵Xさくら   でしょ?
陵も行くのかなぁ。

79:ユッピン♪:2012/01/22(日) 10:07 ID:Lec

来たよ♪
すごーーーい!!上手いねぇ(^^♪)
頑張ってね☆
陵、追いかけろぉぉ〜〜><

80:ユッピン♪:2012/01/22(日) 10:08 ID:Lec

来たよ♪
すごーーーい!!上手いねぇ(^^♪)
頑張ってね☆
陵、追いかけろぉぉ〜〜><

81:RI:2012/01/22(日) 10:24 ID:gQA

いっやあ〜・・・危ないんですよ・・・
あと何回も言いますがリクエスト募集中!
さくら「陵くん♪陵くんの部屋見てみたいんやけどぉ♪」
陵「え、は、はあ・・・」
一方そのころ未来&龍羽
未来「あ!あった〜筆箱!」
やっぱり机の中だった。
龍羽「じゃあ、戻るか」
未来「うん、そうだね・・・」
そのとき
ガチャッ
鍵が閉められた。
言っておくけど霊の仕業じゃない。
学校の人が閉めちゃった。
龍羽「・・・ここ二階だし。大丈夫だろ。窓から行けば」
そう言って龍はすぐ下りちゃった。
未来「よいしょって・・・うわっ」
ちょっと間違えて正面からばさっ!
目を開けたら・・・
龍にあたしがのしかかってた!?
「あ、ラブラブやなあ☆」
こ・の・こ・え・は?
未来「さくらちゃん!あのね!これ、事故だから!勘違いしないでっ・・て陵!?」
陵は無言で行っちゃった。
胸にざわつきが。
未来「ね、ちょ、あたし、一人になりたいから!じゃあね〜!!」
あたしは自分の家に向けてダッシュした。

82:・・ しんいち:2012/01/22(日) 11:22 ID:usw

おもろいーー

83:・・ しんいち:2012/01/22(日) 11:22 ID:usw

おもろいーー

84:なな:2012/01/22(日) 15:02 ID:SW6

面白かったよ〜^^
続き楽しみにしてるね♪

85:RI:2012/01/22(日) 15:05 ID:VsE

ピーンポーン
チャイムが鳴る。
お母さんは出かけてるので居留守を使う。
でも鳴り止まないチャイム。
未来「うるっさい!誰!?」
陵「あ、ご、ごめんなさい・・・」
陵!?
茶髪で眼鏡かけてて上に寝癖みたいな髪・・・どっからどう見ても陵!
陵「あ、あの・・・さっき、の、ことですけど・・・」
未来「あ!そのことなんだけど!実はかくかくしかじかで・・・」
陵「あ、誤解だったんですか、すいません。僕、勘違いしてました・・・」
未来「あ、そのことなら、もういいよ!!」
その後、さくらちゃんの家に泊まった次の日から一人アクシデントは大体おさまりました
番外編終了
次回予告
未来がキャーな格好して
陵がノー!な格好をする
さくらちゃんはあんまりNO〜!です。
龍羽はみんなが●●●●ぐらいな格好を・・・!!

86:・・ しんいち:2012/01/22(日) 15:57 ID:usw

きになるーー
続き書いてー

87:ユッピン♪:2012/01/22(日) 15:58 ID:Lec

次回のめっっちゃ気になる!!
楽しみ♪

88:クーー:2012/01/22(日) 17:19 ID:.To

次回楽しみにしてます
あまり意味がわからないけど読めばわかる

89:RI:2012/01/22(日) 18:36 ID:2fk

今日はもう書きません
もうすぐでこの掲示板にいられる時間が過ぎるからです
明日には多分書くと思います

90:ユッピン♪:2012/01/22(日) 18:52 ID:Lec

え!?どうかしたの、RI!!

91:RI:2012/01/23(月) 16:28 ID:xQ2

先生「男子女子逆転白雪姫をやりたいと思います
あと男子の白雪姫と女子の王子は馬路でキスするから」
えっ!!??
先生「じゃあ男子〜」
男子は・・・全員青ざめた。
男子クラスメート「おい神山!!お前やれよ!!」
陵「え?僕が・・・ですか?」
先生「じゃあ女の子の王子役は?」
・・・HA??
女子クラスメート「未来はカッコイイから王子似合うと思います」
・・・H★A??
先生「じゃあほかの役決めるわよー」
嘘でしょ!!??
劇でキスなんてー!!つか人前でできるか!!

92:RI:2012/01/23(月) 18:40 ID:eSE

未来「え、えーと・・・『白雪姫の居場所が分かると言うのは本当か』」
さくら「嘘やなんで陵くんとアンタがキスする運命になんねん」
未来「台詞違うよね!?
さくらちゃんは白雪姫の場所を教えてくれる
小人役でしょ!?」
今あたしは劇の練習中。
男子と女子に別れて練習してます。
でもさくらちゃんがなかなか台本通りに動いてくれなくて・・・
さくら「あー、はい。
『大変です王子様!!白雪姫があちらに倒れています!僕の後をついてきてください!』」
さくらちゃんは、台本はしっかり覚えるんだけど、
なかなか演技をしてくれない。
でもさくらちゃんが演じ始めると別人。
まるで好き●●鈴木●●!の爽歌みたいだな。(性格まったく違うけど!!)
ー一方男子は?−

93:RI:2012/01/23(月) 18:47 ID:eSE

ー一方男子は?ー
陵「え、っと、『まあ、美味しそうな林檎!!』」
恥ずかしいです・・・
僕は今劇の練習をしています。白雪姫の役です。
ここまでなら別に恥ずかしいだけでいいのですが・・・
最後が未来さんとのキス、で、なかなか・・・
龍羽「『でしょう?さあ、お食べ』」
龍羽くん凄いですねー完全になりきってます。
白雪姫を恨む王女、いわゆる姑??でしょうか
いや、なかなか難しい役で・・・?
一瞬どこからかものが割れる音がしました。
皆さんその音のほうへ向きます。すると・・・
「未来!!大丈夫??」
「誰か救急車!!」
未来さんが打撲をたくさんつけて、そして頭に血がありました。
さくらさんをかばって大怪我をしたのでしょう。
さくらさんは少しの傷で済みました。
未来さんはすぐ救急車で運ばれ、僕とさくらさん、龍羽くんで放課後病院に行くことになりました。

94:菜那 しんいち:2012/01/23(月) 18:47 ID:usw

面白ーい
続き書いて☆

95:菜那 しんいち:2012/01/23(月) 18:49 ID:usw

てか・・未来どうなっちゃうの――?

96:RI:2012/01/23(月) 18:57 ID:eSE

いつの間にか、さくらちゃんをかばってた。
演技の途中、事件が起こった。
女子生徒が小道具のつぼを持って行こうとしたとき、
その子が手を滑らせてしまった。
その真下にさくらちゃんがいた。
あたしは、勝手に体が動いてた。
パリーンとゆう音が聞こえたのが、気を失う直前のことだった。
「・・・来さん、未来さん!!」
聞き覚えのある声がした。
あたしは何故か目が覚めた。するとー・・・
未来「陵!!??龍!?さくらちゃーん!!??」
あたしは驚いた。
あたしが包帯で巻かれてて、
三人が何故かあたしを見てたから。
陵「あ、未来さん・・・あの後未来さん、凄いたくさんの打撲を残して気絶したんです。
さくらさんは幸い軽い怪我でした。」
へー・・・あたしって、なんか大事、しちゃった・・・
って待て!!
未来「劇の練習!早く体育館に・・・痛っ!!」
立ち上がろうとした瞬間、体に力が入らず、
代わりに痛みが大量に流れてきた。
龍羽「あまり動かないほうがいい・・・二、三日ぐらいしたら治るそうだ・・・」
あ、それなら・・・劇練習、できる!!
よかった・・・あたし、王子様役いなかったら劇できなくてみんなの苦労台無しにするとこだった!
さくら「あんた、アホか?みんなのことより自分のこと考えたらどうや。
腕だって怪我しとるからそんなんやったら食べ物まで食えんよ??」
あ、そうでした♪
さくら「今、馬鹿な考え事したな?まあええ。
龍か陵くん、どっちかあーんさせればええことや」
な・・・
なんですとぉー!!!!!!!!!!!????????????

97:RI:2012/01/23(月) 19:00 ID:eSE

ひとつ言います
へー・・・あたしって、なんか大事、しちゃった・・・
これは、ちょっと勘違いする人が多そうですが
全部ひらがなにすると
へー・・・あたしって、なんがおおごと、しちゃった・・・
なので、だいじじゃなく、おおごとです。

98:RI:2012/01/23(月) 19:12 ID:xp2

みんなの小説はドキドキするのに・・・私の小説はドキドキしなーいっ!!
未来「ちょちょちょさくらちゃあん!?」
さくら「ふふん、殴れるもんなら殴ってみろや。その腕で」
未来「体治ったら殴ってやる」
なによ何よ!!
なんで二人のどっちかに・・・
あーん
してもらわなきゃいけないのおおお〜!?
未来「いいです!!遠慮します!
人生あたしが死ぬ運命だとしても遠慮します!」
さくら「もともと人間は最後は死ぬ。不老不死以外」
現実言わないでさくらちゃん!
あとなんで陵がそんな悲しい顔すんのぉ〜っ!?
陵があたしに反則とか言ってるくせに!!
陵のその顔が卑怯な反則だー!!
未来「じゃあ・・・・・・やっぱ言えない!!」
さくら「じゃあ決定♪」
未来「自己中心にするなあああ!!!」
さくら「あ、あと三十分で稽古の時間や。龍。行くで。
あ、そーや。ちょうど三十分にご飯の時間やろ?
頑張って〜な★」
えええ!?

99:RI:2012/01/23(月) 19:41 ID:DaY

「桜花 恋は届かず 舞い散って」
どこからか・・・聞こえる。
「少しずつでも 恋を届けて」
何??
あたしを・・・呼ぶのは!
「起きた?未桜」
誰・・・

100:RI:2012/01/23(月) 19:58 ID:Va6

未来「・・・え?」
陵「どうしましたか、未来さん」
未来「いや、なんか、和服の、着物着た・・・白拍子の格好の
女の人が、あたしを、未桜って言って呼んでたよーな・・・??」
(これは後の回で必要です)
陵「あ、食事、来ましたよ」
未来「え!?まだ腕、痛いんだけど・・・」
陵「・・・未来さん、目、閉じてください」
陵は小声でそう言った。
なんだろう?
あたしが目を閉じると、
陵が、
あたしに、
食事を・・・(もう無理!!ここ書けない〜っ!!)
未来「りょ、陵!目、開けていい?」
陵「えっ・・・だめで・・・」
あたしは目を開けてしまった。
すると、顔が!!
遠くからみたらキスしてるよーに見えるぐらい近い〜っ///
あれ?劇・・・
ぎゃーっ
すると、陵はいつかに疲れてたらしく、倒れた、のはまだマシなんだけど・・・
ほっぺにキスされたあああ!!!
未来「何すんのぉ!!」
ボカッ
あれ、腕、動いた??
まさか、これが・・・愛の力!?
また陵がああ!?



その後の劇

101:RI:2012/01/23(月) 20:11 ID:9wE

『あるところに、とっても美しいお姫様、その名も白雪姫がいたそうです。』
いや本当に女子(あたし)以上に可愛いけど?アイドルいきそうなくらい可愛いんですけど・・・?
陵「『小鳥さん小鳥さん今日も良いお天気ですね』」
『白雪姫は王子と愛してたそうで、でも婚約の約束だけで一回しか、会ったことがないそうです。』
愛してたって!!これ、劇じゃなかったら・・・///無理!!
『ある日、白雪姫を恨む王女様がいたそうで、ある日双子に白雪姫に毒林檎を食べさせることにしました。
が』
り〜な「『え、めんどくさい。何、ただ働きさせんの?
あたしは家のお手伝いがあるんです。特にお寺の除霊なんか・・・』」
リーク「『すまんな王女様、うちの兄は愚痴るとなかなか止まんない。
それに兄は王子様とBLしたいそうだ。ごめんなさい。
なので貴方が直々に行ったらどうでございましょうか』」
り〜なが兄になってるー!!
と、あたしは心の中で突っ込むのであった。
『そして、ついに王女は白雪姫と会いました』
龍羽「『どうです?この林檎は美味しい林檎。お一ついかが?/////』」
陵「『あら美味しそうな林檎。一つくださいな』」
『そして白雪姫は眠らされてしまいました。
そのことを小人から聞いた王子様は、急いでその森へ急ぐのであった』」
するとあたしは幕から出てきて
未来「『小人さん。この森の中に白雪姫が倒れているのは本当か!』」
さくら「『はい。確かこの中の奥に、いました・・・』(怒)」
『そして王子様は白雪姫をキスで助けたのであったー・・・めでたしめでたし』
(キスは書けません。皆さんのご想像のキスシーンにしておいてください。)

102:RI:2012/01/23(月) 20:14 ID:9wE

幕が閉じ
未来「なんだよこの劇!!まるきりラブかよ!!白雪姫じゃない!!つか男女逆にするな!
なんかキモく見えた奴がいた!!でも・・・女子より可愛い奴もいた」
陵「未来さんごめんなさいっ・・・いくら劇でも・・・」
未来「・・・べつに。誤んなくてもいいから」
・・・だって、キス。
嬉しかった。
なんか、ね
終了

103:RI:2012/01/23(月) 20:22 ID:9wE

「桜花 恋は届かず 舞い散って少しずつでも 恋を届けて」


未来「さくらちゃんっ龍!陵〜っ!!」
あたしは半泣きで登校していた。
さくら「なんや?半泣きで来るなんて、悪い夢でも見たんか?」
未来「半分正解!!またあの声が聞こえちゃったの・・・夢で」
この頃毎晩聞こえる。
桜花 恋は届かず 舞い散って 少しずつでも 恋を届けて
あの歌が・・・夢で聞こえる。
白拍子?みたいな格好した女の人が・・・
未桜みたいに・・・踊っていた。
最後に・・・
「未桜、こっちにおいで・・・」
とか言ってくる!!
陵「ってことは未桜と関係ある人物なんでしょうか・・・」
未来「そう思うんだけどなあ・・・」
り〜な「未来〜」
出てきた。もうあんたたちの章終わったのに。
劇でも出たよね??
り〜な「ああ。じゃあリークが作った『過去へレッツGO★』で行けば?
もちろんあたしとリークも行くよ。リークがいなきゃ操作わかんないもん」
へー・・・

陸「じゃ、乗れ」
で、ついたのは・・・
??「領羽様!」
あいつだったー・・・?

104:RI:2012/01/23(月) 20:27 ID:9wE

領羽「未桜・・・あいつとは元気にしてたのか?」
未桜「はい!桜子は元気でした!」
未桜と・・・領羽がいた。
馬路で昔ぃぃ!?
つか・・・
何気にハグしたり手繋いだりしてる!!
なんかあたしと陵がやってるみたいで恥ずかしい〜っ
さくら「ええなあ・・・いちゃいちゃ」
何言って!!
??「未桜!白拍子の舞い、だいぶできるようになったよ!」
未桜「桜子!じゃあ、見せてくれる?舞い。あと私も踊っていいかしら」
・・・
はて
この桜子って人、どっかで見たよーな・・・???
未来「この人だ!あの白拍子!!」
「「「「「え!?」」」」

105:なな:2012/01/23(月) 22:48 ID:SW6

RIちゃん面白かったよぉ^^

桜子ってだれよ?www

続き頑張ってね♪

106:あおい:2012/01/23(月) 23:30 ID:CrY

riさんおもしろい。
あ、ひさしぶり

107:RI:2012/01/24(火) 17:21 ID:1JA

桜子は・・・またまた私が作ったキャラです。
いやなんか毎回こうなるわけね??
なので桜子編終わったら久しぶりに聖出して自分が作ったキャラを出さないとか考えてる

「「「「え!?」」」」
あたしは・・・なにか、夢を見ている?
桜子・・・って、まさか、未桜の友達・・・?
陵「多分、その桜子さんが、霊になっても成仏ができないのでしょう。
なので未来さんに助けを求めたのではないでしょうか」
陵が口を開く
確かに
でも夢の中どうやって除霊をすれば?
陵「そろそろ桜子さんの霊は現実に現れると思います
今晩少し寝ないで桜子さんを待ちましょう」
夜。真夜中だ。
さくらちゃんは寝ちゃってる。
り〜なと陸は帰った。
残りはあたし、陵、龍だけ。
あたしが寝たら龍と陵に心配かけちゃうと、
DSをやってた。あたし。
未来「やれやれ・・・!このクソッタレがぁぁぁあああ!!!」
あたしの声にびっくりした二人。
その瞬間。
桜子「何すんの・・・びっくりするじゃないの!!」
陵「現れました・・・龍羽くん、未来さんを」
龍羽「分かってる」
陵「鎮守の神よこの緋扇に宿れ」
キラキラとすけていく。なくなっていく霊。桜子の霊。
桜子「未桜の生まれ変わりさん。
貴方も・・・未桜みたいに。過酷な運命にならず、
領羽様と一緒に・・・幸せになってください」
そう言って霊は消えてった。
・・・ん!?
『領羽様と一緒に幸せになってください』!?
陵と結婚しろと言うのか桜子め!

・・・ま、そうなったら、一番の幸せなんだけどね。
〜短編、『未桜と呼ぶ霊』終わり〜

108:RI:2012/01/24(火) 17:34 ID:kEc


聖「じゃ、その薬にあの液体を混ぜてくれ」
聖が言う。
あ〜なんだ。そんなだけか。
科学の授業って、面白くないな〜
体育の授業なら頑張るけど。
聖「陵。それで完成だ。陵は教室に行っていいぞ」
イラッ(怒)
がちゃがちゃがちゃがちゃ・・・
うざったい!!
まったくさくらちゃんも龍も陵も・・・終わりやがって!!
あいつらあたしの気持ち分かんないでしょ!!
この分かんない液体と薬を混ぜても・・・
泡が出るはずなのに出ねーよ!
なんだよ!
未来「死ね死ね死ね死ね・・・」
聖「お前心の中で最悪なこと考えてたな?
あ、お前最後の一人だし。そろそろ次の授業始まるから、補習な★」
な・・・
なんですとぉぉぉおおお!?
未来「最悪・・・体育もないし・・・」
今日の時間割
一時間目 国語
二時間目 算数
三時間目 理科
四時間目 社会
五時間目 音楽
六時間目 テスト
ああ!?
体育が・・・
未来「体育が・・・ない。
補習・・・
あたし理科の授業の液体とかあれ無理っ!!
何にせよ今様だって・・・無理なのに!!」
舞いだって無理!
素直に告白だって無理!
未来「消えちまえ・・・ぶつぶつ」
陵「み、未来・・・さん?」
さくら「怖いぞ未来。まるでなんかにとり憑かれてるみたいに」
未来「うっさい。あたしの補習&体育なしの気持ちが分からない奴にはなんにも教えたくない・・・」
あたしは自分の机を思いっきり殴った。
ヒビが凄く入った。
さくら「(にやっ)陵くん、放課後、ちょお遊ばへん?」
あたしが補習なのに・・・(怒)
いいもん・・・あたしは・・・
・・・誰もいないから(お兄ちゃんいたら教えてほしかった・・・残念)
あたしは腕で目を隠し、腕を机に置いて、
こっそりと、悔し涙を流していた。

109:RI:2012/01/24(火) 17:38 ID:kEc

聖「お前これまで分からないのか?」
未来「分かるわけない!
なんだこれこの液体と薬混ぜてもどうにもならないよ!?」
聖「だから・・・」
ずっとあたしは補習を終わらせるため頑張ってた。
でもみんなみたいに上手くいかない。
やっと終わったのも夕方の後くらい。
今は冬のせいか、暗くなっていた。
頭が混乱してきた。
あたしはなぜか、いつもよりも足の速さが、遅くなっていた。
家に着くと、すぐベッドに倒れこんだ。
あしたは、体育が二時間続けてあるんだ。
だから気にしない。
さくらちゃんと、陵のことなんかー・・・

110:RI:2012/01/24(火) 17:49 ID:kEc


未来「シュートッ!!」
あたしは今、体育一時間目。
サッカーだ。
陵とさくらちゃんが、二人で体育を見てるだけ、見学なのは気にしない!
あたしのチームはもはや五点。あっちのチームはまだ0点。ラッキー。
ただし、ちょーっと龍が手強いかな。
「未来凄い!あたし補習かも・・・」
未来「大丈夫!あたしがパスするから、いいとこ見せよう!」
あたしは笑顔でサッカーしてた。
昨日、教室と、ベッドで、泣いてたことなんか、なかったように
あたしは、苦しいことを我慢した。
二時間目。次は鉄棒。
なーんか変な臭いがする。
そうだ、昨日の、聖の言ってたあの混ぜたやつの、くっさい臭い。
「未来!上!」
・・・え?
あたしに見えたのは、
大量の水だった。
寒い中、水が。
先生「未来さん、早く、保健室へ・・・だれか、つきっそって・・・」
未来「大丈夫です。一人で、行けます・・・」
今は、誰も来ないで
あたしは、一人になりたい
保健室に着いたら
保健の先生もここにいるはずの子もいなかった。
怪我人はいないんだ。先生は出張か。
あたしは、保健室のベッドに行き、
号泣した。
さくらちゃんは、なんで、行けるの?
昨日、気になってたけど、行けなかった。行きたくなかった。
誰にも会わせる顔がないよ・・・
こんな顔、誰にも見られたく・・・ないよ。

111:瑠璃:2012/01/24(火) 18:29 ID:rls

※荒らしじゃないヨ

108≫算数は高校ではありません 数学です
    テスト、という授業もありません
    あるなら数学(テスト)というのならあります

勝手に入ってすみません

112:RI:2012/01/24(火) 19:38 ID:5jE

あ、私中学だったから・・・すみません
小学生の頃の癖がついたままでした
じゃあ漢字のテストで
あと算数は数学に直します
瑠璃さん教えてくれて有難うございました!

113:RI:2012/01/24(火) 19:52 ID:5jE

「あ、見つけたやっぱ泣いてる(笑)
あんた本当に素直やない泣き虫やなあ」
この声は・・・
未来「泣いてない。全然泣いてないから!
泣き虫じゃないし〜!
 小さい頃からずっと強気な性格でしたよ!」
あたしは忘れている
あのときから
聖のことも普通の科学教師かと思っていた
あのときから
忘れるようにしている
あの悪夢
さくら「え〜?ドアからずーっと龍と陵くんがいたでぇ?」
え!?(///)
陵「盗み聞きしてしまってすみません・・・」
未来「すみませんじゃない!
あたしは・・・昨日どんだけ頑張ったか分かる!?
夕方やっと分かって下校したのが6:30だよ!?
霊の気配がして早足で帰ったんだよ!!」
あ、つい・・・言っちゃった・・・
さくら「やきもち?(笑)」
未来「そう・・・じゃなくてやきもちなんかひっとつもしてませーん!!」
さくら「図星??」
未来「違うって・・・ハクシュン!!」
あー水かけられてそのままベッドにかけこんだんだった・・・(アホな未来であった)
未来「寒・・・あたしベッドで暖とってるから!
誰一人しゃべらないで教室行って!!」
暖・・・早く、行かなきゃ・・・
あーあ、素直に言えない・・・
馬鹿なあたし・・・
さくら「ええやん★いかんくても」
未来「良くない。あたしは、寒いんです!
特に昨日の聖のあれの臭いといったら急死しそうな感じで最悪だった!!
昨日の下校中暗くて寒くて泣きそうになった・・・ってあ」
言っちゃった本音
陵「・・・未来さんそんなに寒かったんですか?」
未来「・・・そりゃあそうでしょ?
勉強だって頼れる人いないし・・・
お兄ちゃんだっていないし
夕方になったら寒いの当たり前。
家に帰って夕飯食べないで寒くて寝こみましたー!」
馬鹿あたし。
寒いだけじゃない
誰もいなくてさみしかったって
なんで言えないの・・・?

114:クーー:2012/01/24(火) 20:23 ID:.To

みーーくーーーー涙でそう
続きが気になる

115:なな:2012/01/24(火) 20:42 ID:SW6

可哀そう・・・(>_<)

続き楽しみにしてま〜〜すっ^^

頑張ってね♪

116:RI:2012/01/25(水) 19:13 ID:fXM

はい、頑張ります!!
未来「・・・あたしは、どうせ、だめだめなただの女子高生の、
  素直じゃない 女の子 ですよ」
一言言った。
その後一発陵にパンチ喰わせてやった。
暖とり中・・・
あー暖かかった。
でも・・・最悪だなーなんでだろー
「未来!勝負だ!」
・・・
来ました。
いつもの・・・
未来「機嫌が悪いので!(怒)」
あたしはそう言って男子たちをボッコボコにした。いい気味。
あたしは次の日熱を出した
そのつもりじゃなかったんだけど寒い下校中立ち止まってたからかな
あーでもあいつらに会わなくて平気かも
・・・どうせ
未来「どうせっ・・・あたしはさくらちゃんみたいに素直になれる女の子じゃないですよ!
さみしいことも言えない・・・好きな人に告白だってできないクズです!
除霊だってできないで・・・なんにもできない女の子ですよぉー!!」
ベッドで、泣き叫んでた。
悔しい。
あたしには、積極的なんてできない
どんどん離れてく
陵との距離が
「未来さん!!」
今の声は・・・?

117:RI:2012/01/25(水) 19:33 ID:Di6

未来「りょ、陵??(頭混乱中・・・)」
陵「あの、さくらさんと、龍羽くんは、学校です・・・」
な!?
・・・はにゃ??
未来「で、なんの用のわけ?」
陵「未来さんが、保健室で泣きそうな顔をしていたので・・・」
・・・やっぱ陵には敵わないなぁ。
未来「本当は・・・ちょっとだけ、さみしかった、みたいな・・・」
陵「・・・え・・・?」
だって、陵はさくらちゃんと一緒だし
あたしは一人で聖の無駄〜な補習で
最悪だった・・・ってん?
陵「未来さんさっきの全部口にしてましたよ」
え!?(///)
あたしは顔を赤くした。
未来「え・・・ぇ・・・
あれぇ?め〜ま〜い〜が〜」
注:ここから未来視点だと読みにくいので陵視点で
未来「お、お兄ちゃん??」
未来さんが僕のことをお兄さんと間違えてるらしいです。
熱のせいでしょう。なんか顔が赤いです。
すると、未来さんは僕の頬に、
キスをしました。

118:RI:2012/01/25(水) 19:41 ID:76g

未来「あはは〜お兄ちゃん、死んだはずなのに・・・
これ夢なのかなぁ?」
いつもと違って未来さんが甘えた口調をします。
少し・・・可愛いです。
未来「一昨日ね。寒かったから・・・抱きついてもいい?」
未来さんが問いかけてきます。
陵「はい・・・いいですよ」
未来「お兄ちゃん・・・敬語なんか使わないでよ、
兄妹でしょ?」
未来さんは抱きついてきました。
未来「お兄ちゃん・・・大好き」
未来さんが一言話します
未来「お兄ちゃん・・・あたし好きな人いるんだ・・・
その人は・・・りy」
そこで未来さんは寝てしまいました
未来さんの新しい一面が見れた気がします



その後
未来「ね、陵、昨日陵があたしの家に来たところから記憶がないんだけど?」
陵「気のせいです♪」
陵が笑ってる・・・
あたし、寝てる間になんかした!?
でも、あのとき見た夢、おもしろかったなあ・・・
お兄ちゃんが出てきて
敬語使って
最終的に抱きついた夢・・・
あーあ、お兄ちゃんがいたら、楽しかったんだけどな・・・
終了

119:RI:2012/01/25(水) 20:03 ID:76g

この頃エラーが発生〜!!
なかなか小説が書けないかもです!
それと話が傾くことがあります!
小説を読む場合は気をつけてください!

120:なな:2012/01/25(水) 21:16 ID:SW6

面白かったよ☆

エラーかぁ・・・
あれうざったいよね・・・(;一_一)
了解しましたっ(^^ゞ

121:RI:2012/01/26(木) 16:52 ID:Gjo

新しい!
さくら「なあ龍。あんた未来とあんま会ってないやろ?いい方法あるで(^□^)」
俺は桜咲龍羽。姉はさくら。好きな人は唐沢未来。ライバルは神山陵。
アイツ(陵)の鈍感〜で天然〜でとぼけることがなんとなくうざい。(龍ってこんな性格だったっけな?)
さくらは毎回俺と未来がくっつくとか言いながら神山陵と自分がくっつくのを楽しみにしてるだけ。
結局それが開始された。未来、陵は何も知らない。
でも俺はあの後気づいたんだ。
未来が、泣いてしまうことを

122:RI:2012/01/26(木) 17:00 ID:Gjo

新しい!=新しい小説!
さくら「陵くん♪ちょっとつきあってほしいことがあんねん♪」
さくらがその作戦を開始する。
もちろん未来は黙ってなかった
未来「さくらちゃん?何この前あたしが泣いたばっかなのにそうするのかな?
また夕方まで科学の補習して霊から逃げるはめになるのかな?」
さくら「龍に守ってもらえりゃええやん!」
さくらはある意味強引だ。
ま、俺も祖先の生まれ変わり殺そうとして未来を強引に連れて行こうと思った馬鹿だが。
結局未来は教室にいた。
未来「はぁ・・・せめて女子がいればいいのに・・・さくらちゃん以外の」
まあ、さくら以外未来以外のこのあやかし緋扇のレギュラーいないからな
未来「龍〜なんかおもしろいことない?」
未来が聞く。未来はあんがい自分を大切にしない奴だ。
この前も俺達が来なかったら完全にクラスメイトかばって霊にやられてたな
未来はすこーし泣きたそうな顔をしていた。が。
未来は鏡を見たとたん
未来「あたしのキャラ崩れる!こんなのあたしの顔じゃない!」
とか強気にして顔をこすってた
未来は少しでもヤキモチを焼くんだなと俺は思った

123:なな:2012/01/26(木) 17:48 ID:SW6

良かったよー^^;

124:RI:2012/01/26(木) 19:54 ID:B7I

俺はまだちょっと不機嫌だ
未来は陵と一緒になるときだけ微妙に元気になる
さくらには悲しそうな目だし
俺には無言でいる
未来「あ、龍。何?(^^;汗)」
苦笑いを未来は作ってた。
そんなの陵以外バレバレだ
龍羽「べつに。何も言ってない。
   なあ、未来って、何時頃から陵と知り合いなんだ?」
俺は問いかけた
未来「さあ。気づいてたら知り合いだった。
最初はなんか一生意味の分からない男子って思ってたんだよねー・・・
ま、プールで落ちたときはびっくりしたよ・・・しかも陵に抱きしめられて落ちたもんだから」
未来って・・・なんてゆうのだろう
なにか、悲しい思い出がある。
まあ、すぐけんとうはつくがな
兄が死んだんだろ。
この前聞いた。聖から((聖後でぶっ殺す!!(未来)
結局・・・こいつはいつまでたっても陵一筋なんだな
未来「あはは・・・そろそろ帰ろうかなっ★
さくらちゃんたち遅いし・・・あれ?」
自然と未来の顔に、涙が浮かんでた
未来「あはは・・・なんで泣いてるんだろ・・・
何でかな・・・はは・・・」
ひっしに泣くのを堪える未来。
ここまでいくとは思いもしなかった
はやく来てくれ・・・さくら

125:RI:2012/01/26(木) 20:03 ID:DaQ

数分間俺が必死に話題を出しさくらを待っていた
このまま次の日になるとだめだからだ
さくら「あーじゃあ陵くん帰ろうか♪」
俺はすぐ未来をロッカーに入れた
まあさくらと陵が行くまで密室だな
陵「あ・・・未来さんもう帰っちゃったんですね」
さくら「本当やなぁ・・・また家で泣いてたりするんかな」
ここでもう泣いてますけど?
未来「(小声)さくらちゃん?あたしを怒らすな・・・(怒)」
やばい。そう思ったそのときだった
未来「ダイナミックエントリー!!」
すぐに未来がロッカーのドアを突き破ってしまった
未来「くそ・・・この・・・
 アホ二人組がぁぁ!!!!!!」
未来が完全に怒ってしまった。
まあそりゃそうだよな
あんなほっとかれたらさもないよな
さくら「ウワ。あんたまだいたんかっ・・・って龍!!」
陵「え?え?」
未来「ちっダイナミックエントリーってせっかく言ったのに・・・
龍!今日だけだけど・・・送ってもらって、いい?(怒)」
龍羽「ああ。べつにいいけど」
未来はズカズカと早足で俺の手をカタカタと震えながら握っていた
陵「未来さ・・・」
龍羽「・・・陵、お前、・・・少し人の気持ちを考えてみろ。
未来の立場に・・・な」
未来はこらえてたんだ。
なのに、さくらとお前ときちゃ、
どうでもいいことかよ
ロッカーにいたときすぐ分かった
ああこいつらは俺と未来の気持ちをもてあそんでいるんだなと
さくらの計画は最初から知っていたはずだった
こんなことになるとは知らなかった
今日は、少し未来の家に泊まることにした

126:RI:2012/01/26(木) 20:06 ID:DaQ

未来母「こんにちは桜咲龍くん」
未来「お母さん、あのね、龍は、ちょっと姉のさくらちゃんと喧嘩しちゃって、
うち以外かくまれる所がないんだ。
一晩だけ泊まらせていい?」
未来がフォローした
未来母「いいわよもちろん(こんなイケメンの頼みは断れないでしょ)」
未来「龍はあたしの隣の部屋使っといて」
明日、どうするかを
俺と未来で相談した

127:RI:2012/01/26(木) 20:11 ID:DaQ

次の日
陵「あの、未来さん、昨日は、ごめんなさい・・・」
未来「大丈夫・・・あたしは」
未来と陵は仲直りしたみたいだ
あとは未来とさくらだな
さくら「はあ??
うちは今日も陵くんと帰るつもりやで?
龍とこれからずっとあんたの家泊まらせ」
未来「は!?うちの事情があるんですよ!
ずっとなんてできるか!!」
完全に未来が怒ってるな
そうだなそりゃ
さくらにもてあそばれたしな
ツンデレのツンモード超えてるな
超ツンモードだ
あれか
陵が言ってた
未来が霊が見えないとき
みたいだな
さくら「じゃあ龍とあんたが桜咲家に泊まって
うちが陵くんの家行けばええやん」
・・・
俺はさくらのせいで最悪なムードのまきぞえになった

128:なな:2012/01/26(木) 22:22 ID:SW6

www
面白かったよー^^;
とくに!「ダイナミックエントリー」?www
くそ笑った(*^。^*)

なんか・・・・龍の立場がめっちゃ可哀そう・・・だね・・・w
続き頑張ってね♪

129:RI:2012/01/27(金) 17:39 ID:AYE

頑張りまっす!!
PM8:00には多分終わります!!
今日から言われました・・・
でもときどき8:00過ぎてもやる場合があります!
でも9:00以上いったらそいつはナリだね(まあ今頃ナリって時代遅れだが)
ちなみに私のIDが変になってるけど同じPCでやってますので
気にしないでください(私は携帯は高校いってからと言われました・・・)

130:RI:2012/01/27(金) 17:47 ID:AYE

険悪なムードの巻添えな俺&陵
未来「・・・龍がいいならべつに行ってもいいよ?
さくらちゃぁん?」
まるで霊にとりつかれたみたいだ
でも本当にとりつかれてないよな・・・
未来「いて!!何すんの龍ー!!」
龍羽「いや言葉使いがいつもよりも荒いから霊にとり憑かれているのかと」
俺がはっきり言ってしまった
未来「え?いつもよりとはなんだいつもよりとは!
っていうか・・・
未桜の霊でも憑いているとでも?」
未来が怒っていた
結局
このお話は長引きそうだから
龍羽「おいさくら・・・お前の計画バレバレに過ぎないぞ?
未来を泣かすこと陵と二人きりになることバレバレだっつの」
さくら「なっ・・・龍!バラすなや!!」
陵「・・・さ・く・ら・さん?(怒)」
その後ちょっとの間陵は未来の送り迎えを絶対していたらしい
まあ俺にとって不都合だが
未来が楽しそうだからそれでいい
俺は未来が好き。だから未来の恋を応援するんだ
だから俺が未来と二人きりになって未来が泣くより
俺がいてなくて未来が笑っているほうがずっといい

龍羽をいいキャラにした

131:RI:2012/01/27(金) 18:31 ID:AYE

もしも未来と陵が結婚して子供が生まれていたら(だれかがこの企画先にやってたらごめんなさい)
こうなってほしいあやかし緋扇の未来(みらい)
誰視点でもいきません

ある神社に一人の女性がほうきで掃除をしている
今は大晦日。
そこに伊達眼鏡っぽいものをかけている男性が女性と話している
そう、未来と陵だ
今の未来の苗字は神山未来 
最初は陵が赤くなっていたらしい
未来「あーもう明日が正月だねー陵〜」
陵「はい、お正月にはたくさんの人が来るので頑張らないといけませんね」
するとそこへ子供の諒介(りょうすけ)と未乃(みの)が現れて
未乃「お母さんとお父さんはいつでもいちゃついてるね★」
まるで桜咲さくらのような女の子、未乃。
白拍子の舞いができる
なんと未来よりはやく白拍子の舞いができた子だ(未乃は三日でできた)
諒介「ちょっ未乃・・・いい加減にしてください
未来の怒りが飛び散るでしょう?
だからいちゃつかせたほうがよいのですよ」
なんか陵の口癖なのに言ってることが変な諒介
(未乃と諒介は適当に作った)
未来「もー!!あたしがあかっはじになること言わない!
今日はさくらちゃんと龍が家に大晦日パーティに来るんだから!!
ちゃんとお掃除してよー!!」
未来のお怒りがもはや飛び散ってしまったそうです
でも、霊に襲われることはないのでしょうか?
未来「あるに決まってるじゃん。
陵がくれたお守りのおかげでときどき悪い霊に会わなくなるんだよ(つまり優しい霊とお話ができる)
まあ恨みが強い怨霊だとお守り効かないけど」
さくら「どこ向いていっとるん?未来」
出ました。
あの超お嬢様関西弁のさくらです
弟の龍羽も来ているようです
やはり皆さん変わらないようですね
悪い性格や暴力や体型や(さくら・未来の)胸も全然貧乳のままで(笑)
未来「おいナレーション。これでもあたしは胸なら高校の頃より大きいはずだよ?
貧乳で悪かったねナレーション!!」
さくら「あそこか?うちを貧乳扱いしたナレーションは!!
未来は貧乳やけどうちは貧乳じゃないわ!!」
いやいや未来は貧乳で十分。
巨乳だったら動きにくいでしょ?
まあそんな男子は聞いてはいけない話題はほっといて・・・って男子!!
優「え?え?あの、僕は今、帰ってきたところなんですけど?」
優くんは聞いていないようです。龍羽!!陵!!乙女の話を盗み聞きしましたね!諒介も!!
未来「え!?陵も聞いてたの!?(////)」
未乃「諒介許さない!!双子の姉、激怒したりー!!」
さくら「龍〜?(怒)」
おおどうやら陵以外の盗み聞きした男子はやられたそうです
ではパーティの一部始終を見ましょうか

132:華:2012/01/27(金) 18:37 ID:i-bUo

入れてョ
面白いo(^∇^o)(o^∇^)o
本当に面白いです
続き頑張ってください……

133:なな:2012/01/27(金) 19:14 ID:SW6

面白かったよー☆
何歳の設定?www

続き楽しみだなぁ〜^^

134:あおい:2012/01/27(金) 20:50 ID:CrY

おもしろかったよ。
陵と未来は何歳ですか?

135:RI:2012/01/28(土) 07:24 ID:O1k

華s>大歓迎です!続き頑張りますね!
なな&あおいs>ん〜・・・大体十八歳〜二十歳くらいかな〜
とにかく大人で結婚したってゆうの書きたかったから!

136:RI:2012/01/28(土) 07:29 ID:O1k

さくら「なあ誰が夕飯作るか決めようや」
ジャーンケーンポンッ!
どうやら未来と陵が負けたようです
さくら「じゃあ二人で作って〜な〜♪」
さすがお嬢様、人使い荒いですね
未来「ん〜料理って言ったって何を作ればいいかな〜?」
陵「えっと・・・ここに鯛を入れて・・・ここは小豆で・・・」
どうやら未来は晩御飯、陵は正月のおせち料理を担当しているらしいです
未来「あ〜もういいや!年越し蕎麦でいい!!」
どうやら未来の怒りが増したようです。
でも手先は器用です。
普通のもう麺になっているのを使わずトントンと切っていきます
未来の年越し蕎麦は美味しそうに出来ました
私がこっそり味見しました
すっごく美味しかったです!!

137:RI:2012/01/28(土) 14:40 ID:pgY

未来「年明けかぁ」
神社にはたくさんの人が
そして
11:59
かち・・・かち・・・
00:00
未来「ハッピーニューイヤー!!」
さくら「ウワはよから言いよった」
龍羽「(プププ・・・)」
未乃「くっく・・・お母さんおもしろい」
諒介「未来早く陵とどっか行ってください」
未来「は!?」
陵「・・・新年早々にぎわいますねー・・・」
終わり☆

138:RI:2012/01/28(土) 15:47 ID:.gg

あたしは今

めっちゃダルいです!
理由はね
今日陵が熱で休みなんだ(汗)
で、そのことを見計らった霊があたしに来るの
ときには生気すこーし吸われて追い払ったり
そのせいかすんごい疲れたんだ
先生「唐沢ー神山の家知ってるだろ?プリント渡しておいてくれ」
未来「はーい」
つっかれたなー
陵のところ行くんだー
でもさくらちゃんが行くよりましですけど
あれ?一瞬敬語になった?
ピンポーン
しーん
どうやら優くんもお父さんもお母さんもいないらしい
どうしよ・・・
陵「あ、み・・・くさ・・・」バタッ
陵が出ちゃったー!!
ちょ!そうゆうときは居留守使えばいいのに!!
何そこまで人思いなの!?陵!
で。陵の部屋
陵「あ・・・み・・・く・・・さ・・・んですか?」
陵が熱を出しながらも話してくる
陵「あはは・・・そんな・・・未来さんが来るわけ・・・ないですよね。夢ですよね・・・」
チャンス!!告白できるかも!?
未来「そうだよ。陵くん」
うわ恥ずかしい!!でも夢と思わせるためにもくんづけしないと・・・!
未来「あたし、陵が好きだよ」
は!!言って・・・しま・・・った・・・
陵「・・・現実の、未来さんに言われてほしいです・・・」バタリ
また倒れた・・・

夕方6:00
陵「あ、未来さん・・・こんにちは」
未来「あ、陵。両親外出中みたいだから。はい、御飯。
ん?どうしたの?あたしさっき来たんだけど、いい夢でも見たの?」
わざとごまかすあたし
陵「はい、未来さんが告白する夢を見ました」
・・・////そこまではっきり言わないでよ
未来「ちょ!変なこと言うね!!その夢の中のあたしって!!(////)」
どうしてもごまかしてしまう。
ああ。いつか夢にしなくても本当に告白したいなー・・・

139:RI:2012/01/28(土) 15:54 ID:XdI

次のネタ『入れ替わりネタ(誰かとかぶるとごめんなさい)』
未来?「!??」
未来母「どうしたの未来?」
未来?「い、いえ、何も、ありま・・・せん」
未来母「どうしたの敬語なんか使って・・・」
その頃
陵(?)「ぎゃーっ!!!!!!!!!」
優「どうしたんですか?」
陵「い、いや・・・」
学校にて
陵(?)「陵〜っ!!」
未来(?)「あ、未来さん!!」
どうやらあたしと陵が入れ替わったらしい・・・
聖「あの薬効いたか?」
陵「効いたかじゃないよ!なんだよ変な薬飲ませやがって!!」
聖「おい陵の姿で言われると余計むかつくんだが」
・・・待てよ?
ってことはあたしは敬語使わなきゃいけないのーめんどくさいーつか無理ー
さくら(?)「・・・そうゆうことか・・・」
龍羽(?)「まったくいい加減にしてほしいわ!」
さくらちゃん&龍も入れ替わり〜!?
聖「戻す薬は夜完成するから四人全員陵の神社泊まれ
未来「え!?僕の家ですか!?」
陵「陵!あたしの声で言わないでよっ!!」
かんぜんに危ない状況・・・
陵「まあ体育ないからいいけどさ」
んーでもどうしよう?
龍と陵って女子のトークできるかな?
さくらちゃんも・・・男子のトークできるかな?(普段から男子みたいな性格なので問題ない未来)

140:RI:2012/01/28(土) 15:58 ID:XdI

男子A「神山さっさと写させろよノート」
陵「は、はぁ・・・でも・・・」
完全に陵になりきるの難しいよぉ〜!
なんでこのとき蹴れないかな・・・(ピーン!)
あたしは瞬間移動かと思える速さで男子の後ろに回り蹴った。
で、また陵の席にもどった。
どうやら男子は違う男子が蹴ったと勘違いした
あーよかった。
陵のノート見せたら危ないもんね〜!!
未来「(小声)み、未来さん・・・あまり無茶しないでください、ちょっと・・・」
は!!
陵「(小声)りょ、陵!!後ろ!霊が来てるぅ〜!!!」
まさか体質も入れ替わった!?
どうしよう!あたし除霊なんかできないよ〜!!!

141:RI:2012/01/28(土) 16:05 ID:XdI

未来「(小声)未来さん!扇子を持って霊にかぶせて鎮守の神よこの緋扇に宿れと言ってください!
僕はうまく霊を屋上に行かせますから!」
で、屋上に来て・・・
ほ、本当に、できるかな・・・?
ううん、陵は、あたしの霊に襲われる体質になったんだから、きっとできる!
陵「鎮守の神よ この緋扇に宿れ」
見事パーッとできました
陵「安心したよ・・・って陵なに顔赤くしてんの?」
未来「い、いや・・・未来さんの体なので、ちょっと、恥ずかしくて・・・」
それ陵が言ったからあたしも恥ずかしくなったよ!!



ゴクリ

未来「もどった〜」
陵「よかったです(^▼^)」
さくら「死ぬかと思った・・・あの薬げろマズ」
龍羽「簡単に感想を述べるなさくら」
一件落着・・・
じゃねーよ!
未来「聖ぃぃ!!あたし陵の口調めっちゃ難しかったんだから!!」
聖「ぎゃぁ〜!!!」
終わり
やっぱり聖は人気がない☆ことが判明した

142:なな:2012/01/28(土) 17:41 ID:SW6

面白かったよ☆
すごいね・・・www20歳までに子供2人とか・・・しかもしゃべってるぅ〜>v<
続き楽しみにしてるねっ♪

143:RI:2012/01/28(土) 18:43 ID:XdI

今回は★
陵と龍羽が・・・積極的★になっちゃうお話です!!

それは数週間前のことだった
聖にま〜た実験道具にされたあたし
でもやらないと陵を転校させるって言って・・・泣き泣き・・・
でもその後だった
男子が走ってきた
あいつ・・・まさか!!
あの薬・・・あたしを見た男子全員があたしを好きになっちゃうってゆうやつ!?
どうしよ〜っ!!
未来「さくらちゃんッかくまって!!」

さくら「そないやねんか」
未来「そう、なんか最悪・・・」
さくら「・・・来るで」
未来「は?なにが」
あたしはまだよく分からなかった
今から最悪な
あやかし緋扇ファンにとっていいことが
起こることを
さくら「どうやら龍と陵くんもかかったみたいや★」
あたしは猛特急で聖のとこに行った
聖はかかってないようだ
下校時間になったら治る薬を作ってくれるらしい

陵「未来ぅぅううう!!!!!」
陵がッ・・・あたしを呼び捨てで走ってきた!!
助けて〜ッ
「まったく!聖後で殺そうかな・・・」
そこにいたのは救世主だった・・・

144:RI:2012/01/28(土) 18:56 ID:zeY

り〜な「人間殺意番号三百六番雪降娘!」
どがっ!!
久しぶりの登場り〜な
り〜な「ごめんね未来・・・
リークと除霊式計算の練習してたら・・・
ま、だいじょぶ!リークには特殊魔法でかからないよーにしてるから!!」
陵「・・・そこか!?未来さんを・・・わたせ!!」
り〜な「あっちゃ〜最悪。霊までとり憑いちゃってるよぉ」
未来「(かたかたかた)」
カタカタ震えてしまうのも当たり前だろう
何故ならば
陵が!!
めがねとって!!
上半身の服のボタン半分くらいとってるもん!!
普通の女子ならノックアウトだよぉ!?
その瞬間
陵があたしに抱きついてきたぁ〜!!!!!!!//////////////////////
り〜な「あ?陵、お前何したぁ?」
陵「好きな人にやっていいでしょう」
ウワ何言ってんの陵!!
り〜な「人間殺意番号八百番桜降降臨舞!」
またよくわからない言葉を言った。
ガッ・・・
陵に無理矢理頬にキスされ・・・
り〜なのやった桜の花びらが陵をかこみ、目くらましをした
り〜な「ちっ・・・遅かった!!
こんの・・・
未来のファーストキスを奪うなぁ!!!!!!!!!!!!!!!
あたしは未来の大親友なんだよ!?
男子に未来のファーストキスを奪わせるか!!!!!
GLみたいになったらこの漫画も、この小説も、おもしろいんだよぉぉ!!!!!!!!!」
未来「あの、なんかり〜なが、変態になってる。
あと、あたし、二回キスされたことあるから」
り〜な「・・・誰と」

145:なな:2012/01/28(土) 22:53 ID:SW6

おおおっ!!!
り〜な久しぶりの登場ですなッ☆
いいねっ!!!
上半身のボタン半分くらい取って・・・♡やばしぃ〜><萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え萌え♡

146:RI:2012/01/29(日) 09:34 ID:mxY

いやこれ実はエラーになってり〜な「・・・誰と」
まで切ったやつなんだよね〜(笑)

147:RI:2012/01/29(日) 09:39 ID:mxY

り〜な「・・・誰と」
未来「・・・二回とも・・・陵と」
その言葉を言った瞬間り〜なが馬路ギレして陵に扇子で攻撃した
陵も扇子でやってる
扇子VS扇子になっていた
ぐい
何者かにあたしは引っ張られた。
そこには陸がいた
陸「あのなぁ未来。そんなにあいつらの喧嘩見てる暇あったら逃げたら?」
その後ろにはたくさんの男子がいた
すると陵があたしの腕をとり引っ張った
ぎゃぁあ〜聖許すまじ〜!!!!!!!!!!!!!!!!
こんどは・・・額にキスしてきた
ええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!??????????????????
どんだけ!?この研究やりすぎだろーが!!
この・・・アホ聖ぃぃぃいいい!!!!!!!!!!!!!!!!!

148:なな:2012/01/29(日) 10:34 ID:SW6

www
めっちゃうけるんですけどぉ>V<キャハーーー

149:クーー:2012/01/29(日) 12:09 ID:.To

きゃはっははははおなか痛い

150:あおい:2012/01/29(日) 12:25 ID:CrY

おもしろい
これ実験なんだよね

151:RI:2012/01/29(日) 12:32 ID:MtM

訂正★
こんどは・・・額にキスしてきた
陵が・・・今度は、額にキスしてきた

152:クーー:2012/01/29(日) 12:33 ID:.To

・・・・・・・・りーなってほんっと未来バカ

153:RI:2012/01/29(日) 12:36 ID:MtM

結局★
龍に頬キスされたり
陵にあの後三回くらい顔にキスされたり
完全にダルいです
ぎり聖に戻る薬を貰いました
ゴクリ
戻ったぁ〜!!!
陵「あ、未来さん・・・ってあの、僕確か朝教室にいたはずですが、なんで理科室で、しかも夕方・・・」
未来「あ、あははははは・・・」
その後桜咲宅では★
さくら「あんた意外に積極的なんやな」
龍羽「?」

154:RI:2012/01/29(日) 12:37 ID:MtM

新しい小説★
り〜なのお寺で修行編★
り〜な「助けてぇぇえ未来ぅぅうう!!!!!!」
り〜ながいきなり抱きついてきた。
でもいつもとは違う様子。
本気泣きしてる。
陸もなんかげっそりしてる。
何があったんだろう?

155:RI:2012/01/29(日) 12:50 ID:/AA

り〜な「誰かをね、うちのお寺で修行させる期間になったんだよ!
しかも同性つまりあたしは女の子リークは男の子を二人ずつ誘わなきゃいけないのぉ〜っ!!」
え?え?
り〜な「未来!うちの寺で巫女修行して頂戴!!」
は!?
その後集まったメンバー★
未来(こっそり後ろに青治がいる)

さくら
龍羽
り〜な「で、お父さんとお母さんは旅行中だから、あたしとリークが!教えます!」
で・・・
何分か後
未来「さ、桜舞い散る夜 君に恋をしました この気持ちよ ここに今 表せー・・・」
り〜な「はい!さくらも未来も言う言葉は覚えたね!
じゃあ次は扇子を右手に持って一(桜舞い散る夜)の台詞を言う!
そしてー・・・」
けっこう難しいなぁ・・・(こんなの巫女は言いません。と思う・・・振り付けも)
陵たちは・・・
その頃
僕は今陸くんに教えてもらっています
陸「次!陵!」
陵「あ、はい!
桜よ桜 我が 力を 増し 増幅せよ 我が この場所に 力を使う!」
パンパンパン・・・
龍羽くんもできたようです
陸「次だ!自分の術を上手くコントロールして使え!!
このペットボトルを見事に壊してみろ!!」
なかなか難しいです
未来「陸〜」
陸「ん?お前らはなんで着物じゃなくて白拍子なんだ?」
未来「いいじゃん白拍子の格好でもさぁ」
未来さんはいつもの白拍子の服に未桜の扇子です
り〜なさんはちょっと不機嫌そうです
り〜な「リーク!!未来が二(君に恋をしました)を覚えてくれない!!」
未来の視点に戻す
ちなみに一は桜舞い散る夜 二は君に恋をしました 三はこの気持ちよ ここに今
四は表せなかなか覚えれないよ・・・

156:RI:2012/01/29(日) 13:05 ID:/AA

またまた訂正
四は表せなかなか覚えれないよ・・・
四は表せだ。なっかなか覚えられないよぉ・・・

157:ユッピン♪:2012/01/29(日) 13:29 ID:4qM

面白いね(^^♪)/
未来の巫女姿……萌え……♪ww
次も頑張れー(^^♪)/

158:RI:2012/01/29(日) 13:30 ID:/AA

未来「・・・」
さくら「・・・疲れたわぁ」
陵「・・・はい」
龍羽「・・・なんだよこれ」
あたしたちは完全に疲れきっていた
できそうでできないんだもん
龍羽「だからなんだよこれ・・・」
り〜な「修行でっす!
・・・いいんだぁ〜(ニヤニヤ)」
なんかり〜ながニヤニヤして陵のと龍の方を見る。
り〜な「好きな人が守れなくっていいんだね?
そのまま未来は生気を吸われてお終いだよぉ??」
めっちゃ怖いことを言うり〜な。
陵と龍はがばっと起き上がる。
り〜な怖し。
り〜な「人間殺意番号七百一番魔方陣襲来!!」
ばっとはやうち。
未来「・・・」
正直自信がない。
できる?できない?
陵たちは頑張っているのにあたしは頑張ってもできない?
そんな不安があった
り〜な「未来・・・あんた勘違いをしているようだよ」
扇子を持ったり〜なは性格が完全に豹変していた
陸に聞いた。り〜なは扇子を持つと馬鹿から鬼になるって
り〜な「あのねぇ!!頑張ってできないなんか考えてる暇あったら練習しろ!
頑張ってもできないかも・・・なんか悩んでるなら実行!
頑張ってできないならさらに特訓してできるようにしなきゃ!
思っていても時間が無駄なの!!
いい!?リークだって小さい頃『頑張ってもできないよぉ』とか言ってたけど
あたしがビシバシやったらできるようになったの!
いい!?
窓からグラウンドを見たら普通だったけど
それで安心するのは大間違い!
一回グラウンド行ってみぃ!
雪だらけで滑る滑る!
その場所、実行にうつしたら分かることだってあるんだから!
見た目で味を決めつけるのも大間違い!
まずは食べてみる!そしたら味が分かるのよ!!
ほらさくらも陵もリークも龍羽もこっち見てないでさっさと練習しやがれぇ!!
アリとキリギリスでなぁ!!
キリギリスはダラダラと冬になってからしたくをした馬鹿なんだよ!
アリはなぁ!
こつこつとしたくをしたから間に合ったんだよ!
だからねぇ!!
ちゃんと練習した人はすぐ上手くなるけど!
本番ばっかで練習しない馬鹿は負ける!!
分かったかぁ!!
金持ちだって金使いすぎたら貧乏なんだよ!
貧乏は頑張って金持ちになったんだよ!
だからすぐ諦めるなボケェ!」
り〜なのお説教が始まった・・・

159:RI:2012/01/29(日) 13:40 ID:/AA

なんか凄いたとえだなぁ・・・
未来「・・・ねぇ」
り〜な「何?」
未来「つまり、自分の気持ちに気づくのは遅かったけど、
その後すぐ告白した子は得。
でも気持ちには早く気づいたけど告白するのが遅れた子は他の子にとられちゃうってわけ?」
あたしが質問した
り〜な「まあね。
でもその告白される人の好きな人じゃないと。
未来だってさ
さくらちゃんが先に告白したけど
陵は未来が好きだからさくらをふったんだよ?
いつまでたっても・・・陵を待たせてたらさ
どっちかが・・・死んじゃって・・・
無念・・・だっけ?
気持ちを聞く、言うのをできなくて・・・
また・・・最悪な運命になるんだよ。
ねぇ未来。
せっかく自分を守ってくれる人なのに
そんな人を待たせちゃだめ。
未来と陵は・・・
同じ
なんだよ」
・・・え?
り〜な「未来があたしの力に気づく前のことだったんだけど・・・
前世に未桜と領羽っていう二人の前世が恋人同士だったんだよね?
領羽はね、未桜と一緒に幸せに生きたかったのに、呪い殺された。
未桜は、とっても罪悪感、とゆうより・・・
自分も死ねば、あの人のいない生活なんかいらないって思ってたと思う。
でも・・・
あのとき、聖が・・・来なかったら、逆になってた
二人はせっかく、巡り会えたのに、未来が死んじゃったら、
陵は、罪悪感でいっぱいだったと思うよ?
だから・・・
今を
頑張って
いけば
いいんだよ
少しずつ・・・
素直になれば、いいんだよ
そんな急に告白しなくてもいいんだ
親密な関係になってから、言おう?」
あたしには、その言葉が、胸に刺さった。

160:RI:2012/01/29(日) 14:15 ID:/AA

ウワァァア・・・
大量の霊が現れた
り〜な「未来・・・あたしの、この扇子には、
・・・除霊できる力があるから。
この扇子で・・・
やってみて」
・・・
やってみよう
あたしの、心を試す!
未来「ー・・・
   桜舞い散る夜
    君に恋をしました
      この気持ちよ
        ここに今
           表せ」
フワッ・・・
頭の中になにかが・・・
流れ込んできた
そこであたしは倒れた

161:ユッピン♪:2012/01/29(日) 14:17 ID:4qM

あたしもこんな話あったな〜
除霊の仕方を教えてもらって〜……霊が出て試したら倒れたって話!
でも面白かったよ(^^♪)/

162:RI:2012/01/29(日) 14:32 ID:/AA

誰かが・・・
そう
着物を着て
踊っている
歌っている
楽しそうに
『リーク!!あのさぁ!今日って、春だよね?春と言えば、なにか分かる?』
今は冬のはず。
なのに目の前には花畑と双子が立っている
桜の花びらがひらひらと二人をかこんでいる
そうだ
陸と、り〜なだ
でもなんか小さい
これはり〜なの幼き記憶だろう
『さぁ・・・?あ、桜か。でも・・・もうすぐで、夜だな』
『そうだね・・・でもまだ、台詞が思いつかないよぉ』
『そうだな・・・台詞作らなきゃ、家に帰れないんだよな・・・』
『桜よ桜 我が 力を 増し 増幅せよ 我が この場所に 力を使う!
ってさっきリーク言ったでしょ?
春だけどやっぱり寒い。だから先に家に帰ってよ』
『でもだめだ。二人で帰らなきゃ意味がねぇんだよ』
『そうだね・・・あ、
桜が・・・
桜舞い散る夜・・・これだ!
桜舞い散る夜 君に恋をしました この気持ちよ ここに今 表せ・・・
いい響きじゃない??』
『そうだな・・・じゃ、帰るか!』
『うん!リーク、明日もここに来ようね!』
そして二人が帰った・・・
あれ?普通ここで目が覚めないかなぁ?
なんでまだこの世界にいるんだろう・・・
『この土地をホテルにしよう』
『ああ、ここなら花しか生えてないし、邪魔な住宅もない』
え・・・ちょ!何言ってるの・・・?
さっき、り〜なが、明日来るって・・・!

次に見たのは朝の光景。
多分さっきの夜の次の日だろう
ガガガ・・・どんどん花が削られる
『あれ!?変な物がある!』
『・・・?ああ。ここの土地はホテルにする。ハハハ・・・』
『そんな・・・酷い!』


『大人は嫌いだ
なんであんな綺麗な場所を破壊するの?
あたしが許さないよ・・・
いつか・・・復讐してやる・・・』


『さて・・・最後はこの一番邪魔な樹だな』
『やめて!!あたしが許さないよ・・・!
その樹を切ることは、特にね!!』
『このガキが・・・』
『桜舞い散る夜! 君に恋をしました・・・! この気持ちよ! ここに今・・・表せ!』
『ぎゃあああ!!やめてくれぇ!!!桜の樹は切らない!だから・・・やめてくれ!許してくれぇ!』
その人は、ぎりぎり逃げ切れ去っていった
『扇子よ扇子 この記憶をここに・・・』
『り〜な!!桜の樹は・・・!?』
『大丈夫だったよ!次いこっか!』
『除霊式計算!』
『除霊番号!』
『人間殺意番号!』


ー・・・『あの桜の樹は大切な思い出です。だから、私の子孫、あるいは生まれ変わりにこの記憶を託します。
できるだけ、この、記憶のある扇子が、長く長く使われますようにー・・・』


『・・・来さん、起きてください!』

163:RI:2012/01/29(日) 14:39 ID:/AA

・・・誰ぇ?
あたしを呼ぶのは・・・
『・・・来。未来』
お に い ち ゃ ん ?
未来「・・・陵!?」
目に見えたのはお兄ちゃんじゃない。
陵だった
り〜な「未来、見た、でしょ?過去・・・あたしに何が起こったか」
・・・うん
なんて・・・言えない
り〜な「見たんでしょ?あたしには嘘が見える。だから嘘言っても無駄だよぉ」
り〜なにあんな過去があったなんて
知らなかったよ

次の日★
未来「やっと修行終了〜♪」
陵「・・・たです」
未来「え?」
陵「未来さんが、あのとき、目を覚ましてくれて、よかったです・・・
あのまま気絶していたら、呼吸が切れるところでした・・・」
・・・心配なんかいらないよ
あたしは
どんな試練でも・・・
陵と一緒なら乗り越えられる気がするんだ!

164:あおい:2012/01/29(日) 15:32 ID:CrY

おもしろかったよ

165:なな:2012/01/29(日) 16:16 ID:SW6

面白かったよ!
り〜ないいこというね^^

166:匿名さん:2012/01/29(日) 19:27 ID:bpI

すーちんです
RIちゃんひさしぶりー
いい忘れてたんだけど、
うちもあやかしのしょうせつかいてるんだーよかったらみにきてねーすーちんのあやかし小説見てっってスレでーす
RIちゃんのお話、続き楽しみでーす

167:こっこ:2012/01/29(日) 19:40 ID:M.U

はじめまして。こっこです。
小説面白ろかったです。つずきかいてください。

168:こっこ:2012/01/29(日) 19:42 ID:M.U

さいごのは「つずき」じゃなくて「続き」です。
まちがえました…

169:こっこ:2012/01/29(日) 19:47 ID:M.U

こっこです。初めまして(^o^)
はいっていいですか?

170:ミーく:2012/01/30(月) 10:56 ID:Ug.

おもしろいっ!!

171:ミーく:2012/01/30(月) 10:57 ID:Ug.

いきなりすいません

172:RI:2012/01/30(月) 16:43 ID:88k

新しい版
未来「・・・あれ?」
どうしてでしょうか
なんか体が小さい気がー・・・
まさか!!
あたしは自慢の体育神経で理科室へ駆け込んだ
聖「・・・ぷっ!やっぱおもしれーなーお前!!」
未来「おもしれーじゃないよ!!なんであたしが小さい頃の姿になんなきゃいけないのさ!」
聖「そりゃあ俺の試作品を霊に飲まされたんだし仕方ないな(笑)
大丈夫だそれは一日すりゃ元に戻るから・・・
お母さんにも伝えてるから安心しろ★」
えー・・・
なんであたしが小さくならなきゃいけないわけぇ?

陵「聖先生、科学の書類持って来ました・・・って未来さん!?小さくなってますよ!?」
しょうがないよ!あんな薬飲んじゃったんだから・・・
聖「あ、そーだ陵。未来は明日になりゃ元に戻るから今日一日・・・そーだな・・・
自分の家につれてけ。大丈夫だ。
さくら、龍羽には伝えるが他の奴らには伝えないし二人は風邪だと言っておく」
酷いなぁ聖・・・なんてことすんのさ・・・って
陵の家ぇぇぇえええ!!??

173:なな:2012/01/30(月) 16:58 ID:SW6

ちっちゃいころの未来かぁ=3=☆
少ししか見たことないしなぁ〜・・・
可愛いんだろうな♡
面白かったよ♪
続きめっちゃ気になる!頑張ってね^^

174:RI:2012/01/30(月) 17:09 ID:88k

優「あ、兄さん・・・って未来さんんんん!!!!!!!????????????」
優くんがそうとうビビってる・・・そりゃそうだよね。
さくらの家飛び込んで残念にも無力〜なあたしが小さくなっちゃって・・・
まぁあのときの龍は怖かったけど★
特にさくらちゃんがね
優「に、兄さん!!未来さんは死んじゃったんですか!?成仏なさったんですか!?」
何を言うんだ優くん。貴方意外にも毒舌か?(優は未来が小さくなってたのでビックリして変な発言をしてしまっただけです)
陵「・・・未来さんは死んでいません・・・」
そりゃそうだよ!
死んだらあたしの人生どうなるの!?
連載中止で告白できないまま幕が閉じるのかオイ!!
そしたらどうすんだー!!
またはつめいプリンセスみたいになったらダメだよー!!
余計危ないよー!!(特にあの場面がね)

その後優は正気に戻りました★
めでたしめでたし・・・(幕が閉じてゆく)
次回のくまがい杏子先生の新連載をお楽しみに・・・

未来「って
あるわけないだろクソ野郎!!
このスレだけで終わるって!あり得ないよねー!?
そして終わり方が!!

・・・と、ゆうわけで
(幕をやぶって)
まだまだ続きまーす!!
勘違いしないでねー!
まだあやかし緋扇ーふしぎものがたりーは続くよ!!」
さて、陵と未来はこの間にイチャイチャできるでしょうか!?
続く!!

その裏で

り〜な「くっそぉ!!なんで陵と未来がくっつかなきゃいけないんだよ!!」
陸「いい加減にしろ未来に嫌われるぞ(←お前だって未来が好きなくせに〜)」
り〜な「それは嫌!!未来が笑顔になれるならたとえ火の中水の中!!」
と、馬鹿双子が喋っていました・・・

175:RI:2012/01/30(月) 18:59 ID:88k

やっぱやめようなんか恥ずかしいよ!!
代わり頼まないと・・・
どうしよう?何にしよう?
適当にしちゃう?
皆さんごめんなさい、ちび未来編やめます・・・

176:RI:2012/01/30(月) 18:59 ID:88k

やっぱやめようなんか恥ずかしいよ!!
代わり頼まないと・・・
どうしよう?何にしよう?
適当にしちゃう?
皆さんごめんなさい、ちび未来編やめます・・・

177:RI:2012/01/30(月) 19:00 ID:88k

やっぱやめようなんか恥ずかしいよ!!
代わり頼まないと・・・
皆さんごめんなさい、ちび未来編やめます・・・

178:RI:2012/01/30(月) 19:00 ID:88k

間違えたーエラーのせーだ!!くそ!!
ま、いいか

179:RI:2012/01/30(月) 19:14 ID:UQM

り〜な「未来〜楽しみだね〜明日の冬の文化祭!!」
そうだね・・・とあたしは言い返す
り〜な「あたしはね〜うちのクラスの出し物と、赤い糸占いするんだ〜
水晶持って〜占うの。女子にだけ結果を言って、男子には言わない、占いなんだ!
あ、そうだ〜ねえ、知ってる?あの噂」
え?噂なんか聞いたことないよ?とあたしが言う。
り〜な「あのね〜文化祭初日の夕方の花火の〜
リークがやってる扇子屋の近くの・・・そう、ファイヤーファンサー!
あそこで告白した人は、90%の確率でカップルになるんだって!
あとね、そこで、キスした人は、結婚できるんだってぇ〜!!!」
それはなんだ、あたしにやれと言っているのかり〜な。
り〜な「未来もさ、休憩時間になったら陵と来てよー〜赤い糸占い占い師、李瑠茄〜」
はいはい、でもあたしのクラスの出し物が決まってないよ?
さくら「みーくっ!うちのクラスの出し物、メイド喫茶に決まったでー!!」
未来「はいはいメイド喫茶ですか、そうですか・・・ってえぇ!?」
だ、だから・・・
今陵と龍が赤面なの!?(陸は今いません)
未来「えぇっ!?メイド喫茶って言ったら・・・
女子が猫耳メイドの格好して男子がタキシード着て
メイドが「お帰りなさいませご主人様♪」とか言うアレぇ!?」
さくら「そうやちなみに来たときの掛け声は『いらっしゃいませご主人様♪』やから。
さ、練習や練習!!さっさとメイド服着替えるでぇ!!」
そしてあたしとり〜なは、
無理矢理さくらちゃんにメイド服を着せられた
り〜なは着替え中
り〜な「え〜メイドってめんどくさい〜
この前そうゆうのやったとき男性がなんかはあはあ言ってこっち見て来たし」
それはり〜なが可愛いから。うん
ま、あたしもはつめいプリンセスとか空色アゲハとか書いてるくまがい杏子先生に漫画かいてもらってるから、
まあいいせんはいけるかな、と思った
着替えたとき、あたしが赤面になった

180:RI:2012/01/30(月) 19:20 ID:iX.

陵「未来さん・・・そんな格好、反則、です・・・」
未来「うわー!!もうやめる!り〜なぁ、占い師の方がいい〜!!」
り〜な「ダメ。未来は・・・(小声)陵(声元に戻る)と、行くんだから!!」
え〜え〜
さくら「試しに陵くんに台詞言ってみぃ」
未来「え、えぇ・・・
(ウラ声)い、いらっしゃいませご主人様♪////」
なんでこんな声出して言わなきゃなんねーんだよ!!
あたしはムカついた
陵「あ、あの・・・未来さん、メイド、いいと思います・・・」
は!?
ウラ声が、昔に似てたからぁ!?
馬鹿にしないでよ!
り〜な「未来、明日の、三時に、あたしの占いの所に、来て。
二階の空き部屋だから・・・
あ、陵〜あのさぁ、あたしね〜占いのやるんだ〜
三時ちょうどに来てくんない?」
陵「あ、いいですよ!」
り〜な「んじゃ、よろぴく」
はぁ!?
明日はあたしにとって最悪な一日になりそうだ

181:RI:2012/01/30(月) 19:58 ID:iX.

次の日
三時になった頃
あたしたちはり〜なのとこに行った
『〜赤い糸占い占い師、李瑠茄〜』
入ってみた
り〜な「こんにちは・・・何か御用でしょうか?」
り〜なが占い師の格好をしている
どうやらあの・・・なんか頭にさげるやつのせいであたしたちが見えないらしい
り〜な「では・・・運命の赤い糸占いをします・・・
男性の方は・・・玄関のベルが鳴るまで少し廊下にいてください・・・」
やっぱり凄い気迫。まるで本物の占い師みたい
り〜な「こんにちは・・・貴方は、どんなことを占ってほしいですか?」
未来「はっはい!あたしは、好きな人と、あたしの関係で・・・」
り〜な「分かりました・・・


・・・出ました



水晶のことから言うと、
貴方はよく嘘をついてしまう、好きな人にまだ告白ができていないのですね・・・
でも、少しずつ・・・素直になればいいことです。
しかし・・・
少しだけ、邪魔がいるそうです・・・
ショートカットでしょうか・・・?
派手な格好をした女の子が立っています
近くに顔のよくにた男の子がいます・・・姉弟でしょうか?
二人は前貴方の好きな人を殺しかけた・・・みたいですね」
凄い・・・当たってる
なんで?あたしの心は読んでないハズ・・・
り〜な「大丈夫です・・・
貴方はきっと、彼と、どんな困難でも、乗り越えられるでしょう・・・
貴方と彼は、運命の赤い糸で繫がっています
貴方と彼の前世を見てみましょう・・・
あら、前世でも、愛し合っていたそうじゃないですか・・・
時空を超えて巡り会えた。そんな雰囲気ですね・・・
霊媒師・・・憧れたもんですよ、私も・・・
でも、霊媒師の、霊を呼び出すのが、できたんですけど、・・・私は、除霊・・・いや、家の家系の方が、合ってたそうで・・・
ま、この占いは私のことではなく貴方のことです
彼と、幸せに生きてください。
迷わず、道を決めてー・・・
時には間違った道を選ぶかもしれません。でも・・・
だからこそ、人生があるんじゃないですか・・・
私が最後に呪いをかけます・・・」
そう言ってり〜なが取り出したのはあの扇子
り〜な「彼=貴方=LOVE
Iシグナル・・・
終わりました。」
なんでかなぁ・・・
少し心が晴れた気がするよ・・・

182:なな:2012/01/31(火) 04:02 ID:SW6

面白かったよ〜・・・って・・・私どんな時間に・・・
(一度起きました^^)
これから二度寝してきま〜すwww

り〜なすごいねwww

183:RI:2012/01/31(火) 16:53 ID:v7.

未来「はい、ご注文のパフェです☆(裏声)」
ったく・・・
なんだここは!!
あたしが恥ずかしいだけじゃないのかぁ!?
さくら「いらっしゃいませご主人様☆(本当のご主人は陵くんしかええへんけどな!!)」
おいさくらちゃん、本心見えてる、本心見えてるよぉ〜・・・
陵「あ、これ、ご注文されていた、ドリンクです・・・」
何あれ!!卑怯だ、卑怯だぁー!!(もうやけくそ)
で、結局、文化祭の噂の、あの。イベントのときには、未来と陵が、
ロッカーで
事故チューをしていたのであった。
めでたしめでたし☆
終わり

184:RI:2012/01/31(火) 17:31 ID:v7.

ずしっ
誰〜?
のっかからないでよ〜
眠いじゃん・・・
パチッ☆
・・・誰すか?
ままままままさか!
と思ってあたしが一発そいつの顔を殴ってみた
「痛いですよ未来さん・・・」
は!?陵〜!?なんでここに・・・
あ、そっか、たしか・・・

185:RI:2012/01/31(火) 17:42 ID:v7.

先生「修学旅行するわよ☆」
おいなんだおい・・・
あたしはそうゆうのがだいっきらいなんだよぉ!!
やだ〜休みたいよぉ・・・
り〜な「未来☆一緒のグループになって一緒の部屋に行こうね(旅館の話)」
やだよぉやだよぉ死ぬ!!
こんなの死ぬよ・・・(どうしても旅館が嫌いだった未来)
当日
先生「じゃあね・・・部屋は・・・うんこれでよし
男子三人女子三人で一組作って!!」
え〜!?
り〜な「あたしは未来についていくのダ☆」
陸「俺もついてく」
はぁぁぁあああ〜??
陵「あ、未来さん!一緒の班になりませんか!?」
・・・
(どうしても陵のことは断れない未来)
未来「べっべつに!そーいや人少ないから陵ついて行ってもいいけどぉ!?」
(未来ツンデレモードオン!!)
さくら「なんやなんや〜?うち龍としか組んでへんねん☆ついてくわ!(陵くんと一緒〜♪)」
あたし、り〜な、さくらちゃん・・・
陵、龍、陸・・・はっ!!
未来「これでもうピッタシじゃん」
・・・
そうだね☆
未来「うぅ・・・バスが、バスが・・・
景色が見れないよ〜助けてお兄ちゃん・・・」
さくら「あんたアホかいななんで酔うねんそこで。景色見えるわつか死人に助けを呼ぶな」
目が回るよぉ〜・・・
ちなみにあたしは陵の隣。さくらは龍の隣。り〜なは陸の隣。
くらぁ・・・
あたしはもうダメです・・・酔った・・・
すると陵があたしをぱしっと受け止めて
陵「大丈夫ですか・・・?」
未来「うん大丈夫・・・ただ頭の中でお兄ちゃんがあたしを呼んでるだけで」
陵「それが大丈夫じゃないんですよぉ〜!!!!!」
『未来・・・おいで』
お兄ちゃん・・・今行くよぉ・・・
先生「つきましたー!!」
はっ!
(我に帰った未来であった)

186:なな:2012/01/31(火) 17:46 ID:SW6

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい!!!
まずいでしょwww
あ〜マジうける><M
続き楽しみ♪

それと、184のくだりは何?

187:RI:2012/01/31(火) 17:54 ID:Hf.

り〜な「未来〜プロフ〜これ書き終わったらあたしに頂戴ね☆」
えっと・・・
貴方の名前は?
唐沢未来
貴方の性別は?

貴方の誕生日は?
RI(アールアイと読みます)が知らないから空白
貴方の血液型は?
う〜ん三巻の裏設定であたしがA型だったって話書いてあったからA型かな?(ほらあの妹キャラの未来)
好きな人は?

頼れる人は?

恋愛感情じゃないけど好きな人は?(異性で)
お兄ちゃん
年齢は?
適当に高一でいい?
これでおしまいです。ですが心理テストです。貴方の好きな人はどんな人ですか?
A・優しい人(眼鏡男子の鈍感で天然な)
B・ちょっと意地悪(俺様系&わたくし系な)
C・めちゃかわタイプ(ロリータな子)
A。(即答)
未来「はい」
り〜な「あ、有難う!心理テストの結果言うね!
Aの貴方は・・・
『とても素直じゃない天邪鬼(あまのじゃく)ですね
好きな人は貴方に夢中です。どんな困難でも乗り越えられるでしょう。
大吉』
だよっ♪」
・・・(恥ずかしい)
なんだよ・・・当たってる・・・
天邪鬼だよぉあたしは
どうせいいもん!(なんか乙女っぽくなった未来)

188:RI:2012/01/31(火) 17:56 ID:Hf.

>>184はね、
朝のことなんだ(笑)
でね、なんで未来の部屋じゃないところに未来が寝てて陵がいるかっていうのをさっきから書いてたわけよ
分かりにくくてごめん

189:RI:2012/01/31(火) 18:05 ID:Hf.

未来「あ〜温泉気持ちよかったぁ〜!!」
今は真夜中。
あたしは温泉に入って来た後だった
まぁ着物みたいなの着てるよ
陵がもう格好よくて死にそうです!

その後陵に格好褒められました
で、その後寝ましたー・・・

とゆうことで今現在ここにいるとゆうわけで
未来「陵〜!のっかからないでよ重い!!」
陵「あ、すいません・・・つい」
・・・
いい雰囲気なのか?
り〜な「未来ぅ〜!!早く!行くよ!!」
あ、そっか
確か・・・
卓球大会があるんだった
未来「どりゃぁー!!」
パコンパコンパコン・・・
すぐに勝った。
何あれ弱い。
り〜な「あ〜結局あたしたちの班残り未来しかいないよ〜」
そう、なんと・・・
勝ったチームから朝食が食べれるのだ!!
未来「一番目・・・に、勝った・・・ハアハア」
勝った
さくら「有難うな☆」
はいはい行っていいですよ
陵「未来さん無理しすぎじゃないですか?」
未来「大丈夫!慣れっこだからぁ!」
陵「いや、慣れとゆうわけではなく、未来さん、無茶しすぎでは・・・」
未来「大丈夫だっての!」
あたしはいつの間にか陵と手を繋いで食堂へ向かっていた・・・

190:クーー:2012/01/31(火) 19:26 ID:.To

慣れっこって、未来どんだけやっとンねん

191:RI:2012/01/31(火) 19:44 ID:r56

多分小さい頃からやりすぎてもう卓球がゲーム感覚になってるんじゃないかな?
さくら「ふんふ〜ん♪」
ちょ・・・あたしの苦労(苦労してないけど)はどこに行ったの!?
未来「う、う〜んまだバスの中ですかぁ〜??」
陵「み、未来さん熱ありますよぉー!?」
次の日
あたしは目が覚めた
ああそうか
昨日帰ったんだっけ?
あはは・・・
もともとRIってこうゆうつもりだったらしいけどね
うーん・・・まだちょっと熱がるかなぁ・・・
なんだろこの茶色いなにか・・・
って・・・
陵の髪っすかぁ!?
未来「りょりょりょ陵ぅ!?どうしてここに・・・ってあ」
陵「あ、未来さん・・・熱、まだありますね。
でも高熱から普通の熱まで下がって少しよかったです」
へー高熱出てたんだぁー
未来「ん?陵どうして赤いの?顔」
陵「い、いえ・・・なんでもありませン////」
怪しい・・・絶対なにかあったぁ〜!!
未来「何!?さくらちゃんとキスでもしたの!?」
陵「い、いえ・・・あ、もう夕方なのでッ帰りますね!!」
どうしてだろう陵が珍しく焦ってる・・・なんかあったのかな?

192:クーー:2012/01/31(火) 20:02 ID:.To

どうしたんだろう陵?

193:菜那 広島:2012/01/31(火) 21:10 ID:usw

なんかドキドキ♪
続き楽しみにしてる☆
あと・・陵が未来に何かしたのかな?

194:なな:2012/01/31(火) 21:16 ID:SW6

おおお??
どーした陵???

面白かったよ☆
ごめんね(汗)ちょっと早とちりをしてもーた・・・

続き楽しみ♪頑張ってね^^
今日はこれで!!!
ばいばいヽ(^o^)丿

195:RI:2012/02/01(水) 17:14 ID:YTM

陵視点☆
まさかあんなことが起こったなんて・・・
陵「み、未来さん熱ありますよぉー!?」
未来「えぇ?そんなことないよぉ?
・・・ってゆうか貴方ってたしか・・・ああ!あの神社の男の子だぁ!!
ってことはお兄ちゃん!いつもここらへんで出てくるのになぁ・・・」
さくら「ちょお未来!演技しても無駄やで!陵くんに近づこうとしたって・・・」
未来「え?貴方だぁれ?
ごめん〜あたしあんまり記憶がないんだ〜
あ、あとあたし・・・泣き虫だけど、ごめんね?」
未来さんが泣き虫・・・?まさか
陵「あ、あの!未来さん!お兄さんは、生きていらっしゃいますよね!?」
未来「え、お兄ちゃんのこと?うん生きてるよ〜
えっとねぇ・・・昨日は・・・なんか帰り道に怖い人がいたの、足がない・・・
で、泣いてたらお兄ちゃんがね、『大丈夫だよ未来目を閉じてすーぐ怖い人はいなくなるからね・・・』
って言ったんだぁ!!
昨日はね、公園で遊んでたんだけど、夕方になったからお兄ちゃんと、待ち合わせの神社に行ったんだ」
・・・
まさか、未来さん幼い頃の記憶に戻ってる・・・?
龍羽「あ、未来・・・」
未来「・・・だぁれ?そこのぎんぎらりんのド派手な女の子と顔似てるけど」
さくら「ド派手じゃないわー!!なんやねん未来!さっきから演技してぇ!」
・・・演技でしょうか・・・
未来さんあまり演技で人を騙そうなんて思ってませんよね・・・?
何故急にと思います
本当に記憶が・・・
未来「あ、言い忘れてたけどこんにちは!あたし唐沢未来です!
お兄ちゃんが大好きなんだぁ!!
えっとね、こわーい人がいたら、お兄ちゃんが守ってくれるの!
ふわっ・・・ってね!格好いいでしょぉ?」
陵「ぼ、僕は神山陵です。
あ、あの、未来さん、演技なら、やめたほうが・・・」
普通この言葉に未来さんは反応するはずです
未来「へー・・・ねえ神山陵『くん』なんであたし背が高いか分かる?
あとお兄ちゃんがいないんだけど・・・?」
さくら「あ、うちは桜咲さくら!この横にいるのは桜咲龍羽!!うちの弟や!」
・・・どうでしょうか・・・
後で聖先生を呼んだほうがいいですね・・・
未来「よろしく!さくらちゃん龍羽くん!」
・・・やっぱりおかしくなってます

196:RI:2012/02/01(水) 17:18 ID:YTM

聖「おお未来」
未来「あ、お兄ちゃんの友達の・・・そーだ!聖 真人さんでしょ!?」
聖「ま、な。聖って呼べ」
未来「いやいや〜年上を呼び捨てで呼べないよぉ〜・・・」
やっぱりおかしいですね、未来さん
未来「あ、そーだ陵くんちょっとこっち来てくれる?」
僕が『はい?』と言う間もなく未来さんは僕の手を引っ張ってきました

197:☆ゆい☆:2012/02/01(水) 17:39 ID:OD.

おもしろーい♪♪
あ、入ってもいいですか??
R I さん。

198:なな:2012/02/01(水) 17:49 ID:SW6

面白かったよ!!!
あっ・・・これは、卓球のやつとは別のやつなんだよね???
ごめんね><
続き楽しみ♪

頑張ってね★

199:ユッピン♪:2012/02/01(水) 17:51 ID:m.w

記憶が幼い頃に!?(°□°)
未来、陵に何する気だろう……?♪♪

200:RI:2012/02/01(水) 17:53 ID:YTM

☆ゆい☆s>
いいですよぉ入っていいです♪
なな>
別だよ
これは番外で
〜陵が赤くなった理由〜
ってやつなんだ(タイトルセンスなしでごめん)

201:☆ゆい☆:2012/02/01(水) 17:56 ID:OD.

ありがとうございます(#^u^#)
ためよびOKですか??(><)

202:RI:2012/02/01(水) 17:58 ID:YTM

未来「ねぇねぇあのさぁ・・・
あたしね〜あんまり記憶がはっきりしないんだ。ちょっと説明してくれる?」
僕は未来さんが高校生になってから霊が見えるようになったこととその後のことを全て話しました
未来「へ〜・・・あ〜・・・今のあたしって・・・そうだったんだ・・・」
未来さんが何か勘付いたみたいです
するといきなり未来さんが頬にキスをしてきました
未来「ごめんあそばせ☆
どうだった〜ねぇどうだったぁ〜?」
悪戯っ子のように微笑む未来さん。
いつもとは違う表情です
未来「あはははははは・・・でっ!!」
未来さんはそのまま飾りの木にぶつかってしまい気絶しました
その後様子を見ていたら未来さんはあのときの記憶だけ忘れて他のこと、つまり元の未来さんに戻りました
ああ・・・やっぱり思い出すと恥ずかしいです・・・

終わり

203:RI:2012/02/01(水) 17:59 ID:YTM

タメいいよ!
あと呼び捨てでいいよRIって
あ、私はタメと呼び捨てしていいかな?

204:☆ゆい☆:2012/02/01(水) 18:04 ID:OD.

全然OKだよ(・u <)♪♪
じゃあ、R I ♪♪
よろしくね☆

205:RI:2012/02/01(水) 18:13 ID:YTM

よろしく♪
ところで皆さんに質問です
RIは次のお話が決まりません
いくつか候補があるのでその中から選んでください
T 未来が一枚上手のお話
U なんか未来が可愛い格好してツンデレのツンもデレも出しちゃう話
V 未来がもしもパソコンをやっていたら?
W 青治が生きていたら
X 冬の寒さで二人がくっつくお話
Y その他(Yを選んだ人はT〜Xまでにはないお話を教えてください)
よろしくです

206:ユッピン♪:2012/02/01(水) 18:16 ID:m.w

面白かった!!(^^♪)/

もちろんllでしょ♪

207:☆ゆい☆:2012/02/01(水) 18:21 ID:OD.

lV かなぁ♪♪

208:RI:2012/02/01(水) 18:45 ID:rrQ

え?
ユッピン♪さんはUなのですか?
投票待ってます!
今のところ
T ない
U 多分?一人(ユッピン♪さん)
V いない
W 一人
X いない
Y いない
です。
えっと投票はPM7:30までとします。
でも私が7:30超えても来なかったらその投票も入れます。
で、決めて次の日に書こうと思いますね!

209:ユッピン♪:2012/02/01(水) 18:51 ID:m.w

うん、そーだよ!

210:クーー:2012/02/01(水) 19:16 ID:.To

思ったこと
T絶対無理
Uなんか見たいけど見たくないんだよね
Vなにみるの?それが気になる!
W未来の性格が心配(゜o゜)
Xこれがいい^^
Y体育大会(ユッピン♪どうしても見たかったんだごめん)
ごめんなんかひどいかも
ごめん

211:クーー:2012/02/01(水) 19:19 ID:.To

あ、絶対無理=未来は陵には勝てないから

212:ユッピン♪:2012/02/01(水) 19:21 ID:m.w

クーー、謝らなくていいよ!!!
こっちこそ書けなくてごめん……><
RIの楽しみだな〜……
何になるんだろう??

213:クーー:2012/02/01(水) 19:30 ID:.To

私が無茶なリクエストしたから(゜-゜)
うんなんだろうもう7:30すぎたね〜

214:なな:2012/02/01(水) 20:15 ID:SW6

来たよ!!!
って・・・締切過ぎてる???
でも一応・・・
Xが希望☆
今まで音楽教室だったんだ♪はぁ・・・

215:☆ゆい☆:2012/02/02(木) 09:25 ID:OD.

なな!おつかれ☆

216:なな:2012/02/02(木) 16:19 ID:SW6

ありがと><☆

217:☆ゆい☆:2012/02/02(木) 16:37 ID:OD.

おう!(^^)

218:RI:2012/02/02(木) 16:50 ID:Jio

ごめん〜やっと来た〜!!
じゃあ結果を発表します!
T 未来が一枚上手のお話  0人・・・失格
U なんか未来が可愛い格好してツンデレのツンもデレも出しちゃう話  1〜2人?
V 未来がもしもパソコンをやっていたら? 失格・・・
W 青治が生きていたら 一人・・・
X 冬の寒さで二人がくっつくお話   二人
Y その他(Yを選んだ人はT〜Xまでにはないお話を教えてください) 一人
とゆうことで!残念ですが・・・
X&Y(体育大会)にします!
U、Wを選んだ方、申し訳ありません・・・
最初はX!!未来と陵のくっつきっぷりをお楽しみに!

219:RI:2012/02/02(木) 17:01 ID:Jio

ふぁ〜・・・
あたしはいつもの帰り道で歩いていた。
さくらちゃんと龍はいつも通り自分の家に向かっていた
陵はあたしの近くに霊がいたらの場合らしい
どうしよう・・・
この頃せっかく祇夕の呪いが解けたのに霊が襲い掛かってくることが多い。
おそらく黒幕のせいだろう
未来「ハックシュン!!」
あ〜寒い・・・なんでだろ?
陵「やっぱり凍ったグラウンドでクラスの男子全員と未来さん一人でドッジボールしたから冷えるんですよ」
陵がまるで謎解きはディナーの後での執事みたいに毒舌・・・
未来「いいじゃんすぐ勝ったし・・・
うっ・・・手袋もマフラーも持ってこなかったよ〜・・・」
あたしはそうとう冷えてるからか手の内側を見ると凄く赤くなっていた
陵「あ・・・!
未来さん手袋を片方お貸しします・・・なので片方を外側の手に入れてください!
で・・・手袋のないほうを、握れば寒くないですか・・・?///」
なんだこれ!恥ずかしい・・・
なみだうさぎのあれか!?あれかぁ!?
陵「で・・・このマフラーを、っと・・・」
陵の首に巻かれたマフラーが次にあたしに巻かれる。
一つのマフラーで二人の首を巻いてるので相当恥ずかしい。
陵「え、えっと・・・これで寒くない、ですか・・・?」
未来「うん!そりゃあすぐにね!!」
本当はマフラーと手袋じゃなくて陵の手のおかげなんだけどね・・・
未来「じゃぁねぇ〜!!また明日!!」
陵「あ、未来さん、待ってください・・・!」
陵はあたしの手を握って言った。
陵「くれぐれも、男子とすぐ喧嘩はしないでくださいね!」
未来「なんでぇー!!??」
なんだ・・・ま、いっか。
陵があたしのこと、心配してくれてるみたいだし・・・
は!
あたしはさっき握られた手の感触のせいで、
ファーストキスのことを、思い出してしまったー・・・

終わり

220:なな:2012/02/02(木) 17:01 ID:SW6

了解なり(^^ゞ
楽しみしてんまっせwww

221:なな:2012/02/02(木) 17:03 ID:SW6

面白かったよ!^^
ラブいぞっ(*^v^*)

222:RI:2012/02/02(木) 17:10 ID:Jio

今日は体育大会!
よっし、絶対、勝つぞぉ!!
でも一つだけ難問が・・・
なんでこの運動神経ない二人もあたしと同じ赤組なんだよ!(さくら&陵)
まあ龍は運動神経いいほうだけどさぁ
あたし、さくらちゃん、陵、龍は同じ赤組。最悪でしょ・・・
しかも女子だけ男子だけのときにチアしなきゃいけないなんて・・・がっくり。
でも!あたしの得意な体育だから頑張るぞぉ!
第一競技、玉入れ
未来「おりゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!」
たくさんの玉を一気に籠に入れようとするあたし。
普通ここでは一つも入らないシュチュエーションがある。
だがあたしの玉は百発百中!
さくら「あーああの神経霊のときの足手まといに使えたらいいのになぁ」
さくらちゃん、聞こえてますよー
龍は一つずつ入れるが、百発百中。
陵は百発七十中と言っていいのか?ときどき入らない。
いつもおとしやかなさくらちゃんはなかなか入らない。あはは。
あたしとちょっと背、低いし入れ憎いよね
うーっ・・・楽しかった!
えーと次は・・・げっ。次男子だけのやつだ。あたしチアやんなきゃいけないのかぁ
まあ勝つためだし、あたしは渋々チアの格好に着替えた

223:RI:2012/02/02(木) 17:19 ID:Jio

(なんか運動会に見える・・・)
ってかさくらちゃんチア超似合うじゃん・・・
あたしはミニスカート、しかもスカートまで穿かないからなんか違和感。
しかもミニスカート、もしも下にいつものやつ(未来が足蹴りするときにパンツ見えないようにするあれ)
なかったら恥ずかしいとこだった、とあたしは思った
さくら「フレーフレー男子!」
なんだよ男子・・・やっぱさくらちゃん狙いじゃん
り〜な「未来!応援!応援!」
未来「う・・・分かったよ」
あたしはまた渋々と、言ってみた
未来「フレー、フレー男子!!」
適当に言ってみた。
やっぱり他の子のほうが声は大きいはずだった、が。
陵と龍だけあたしの声に気づいたようで赤面になっていた
陵はにっこり笑っていた
未来「・・・言ってみようかな」
すう・・・ポンポンを持ち上げ
そう、さくらちゃんに一応言われた。言葉・・・
未来「恋咲き花は、運命ならば必ず叶う也・・・
・・・」
なんて言うんだっけ?
り〜な「LOVEガールズ!L・O・V・E!!」
あ、このテンポ・・・そうだ。り〜なも聞いてたんだっけ?
未来「LOVE・・・貴方!!」
あ〜なにこの台詞、恥ずかしい・・・
すると陵が目線をあたしに向けて、口パクで何かを言っていた
あたしには本当に陵が言ってるように聞こえた
『大好きです・・・未来さん』
って!アホかぁ!
恥ずかしい・・・でも、裏腹に、
今日は最高の日だな・・・って思う自分もいて・・・
そうしてチアは終わったのであった

224:なな:2012/02/02(木) 17:36 ID:SW6

♡ハートがいっぱいだぁ><♡
面白かったよ♡

225:RI:2012/02/02(木) 19:31 ID:q9k

ぎゃぁぁぁぁあああ!!!
白熱の中あたしが入った競技だと必ず赤組が勝った
そしてもちろん赤組が勝った
校長「MVPは・・・唐沢 未来さんです」
そーですか・・・
(あ、RIはまだSho−Comi買ってません私のお母さんが私の財布の権利を持っているのです
なので必ず休みの日にしか買ってくれません・・・皆さんあまりネタバレはよしてください
楽しみなくなるので・・・)
陵「み、未来さん、チア、可愛かったですね」
未来「可愛くないっ!むしろガサツよガサツ!さくらちゃんの足元にも届かなかったよばーか!」
ふん!と可愛げのないあたし
さくら「・・・未来〜なんでそんな怖い顔するん?」
未来「え?べっつに怖い顔なんか〜」
本当は怒ってる。
あたしだって、可愛くなりたいよ?
お兄ちゃんがいたあの頃に戻りたいよ?
だけど、素直になれないんだよ
あのときは・・・素直だったんだけどなぁ
未来「あ〜今回は霊がいなくてよかった!」
・・・これって、嫉妬、かな?

終わり

226:クーー:2012/02/02(木) 19:38 ID:.To

こんばんわーーー
採用ありがとう^^
未来のチア・・・・・・・・wwww
次は何?

227:RI:2012/02/02(木) 19:54 ID:U6Q

カタカタカタ・・・
あたしは今パソコンをやっている
なぜならば先生が
「あやかし緋扇って検索してよ♪」
となったからだ
たくさん漫画がある・・・って二巻あたしの顔じゃん!
転入してきただけのさくらちゃん&龍は来る前のことにあらすじを見ている
た、ためし読みまである!い、一話・・・?
さくら「へー案外未来ってそうゆう性格やったんか」
龍羽「・・・」
怖い・・・
するとあるサイトが出てきた
そのサイトはあやかし緋扇の小説を書いているサイトだ
葉っぱ天国→小説掲示板・・・押してみるか
(あ、確かこれ他の人も似てるの書いたのですみません・・・)
・・・HA?
あやかし緋扇のスレがどっさり
あやかし緋扇〜もう一つの物語〜
あやかし緋扇〜やるぞpart2!!〜
あやかし緋扇 小説4
とかとか・・・
☆あやかし緋扇☆すあやかし緋扇小説オリジナルストーリー
☆あやかし緋扇☆小説(#^o^#)
すーちんのあやかし小説見てっ♪
とか・・・(たくさんスレがありすぎるので省略します)
ん?
あやかし緋扇の小説を書いてみる!byRI
なんだこれ一番意味分からない小説・・・
見てみよう
・・・!!
ちょ!あたしが陵の頬にキス!?
あたしがチア!?
陵が眼鏡外す!?
このり〜なとか陸とか亮太とか健って誰よ!?
あたしが劇でキス!?
未桜の友達で桜子なんかいるかぁぁぁああ!!!
あたしが夕方まで聖のとこで補習!?
しかもあたしがヤキモチ!?
あたしが告白しそうになるとか!?
なんであたしが龍と一緒にいなきゃいけないの!?なんで龍視点なの!?
なんであたしと陵が結婚したらの話出すんだよぉぉぉぉおおお!!
あたしと陵&さくらちゃんと龍が入れ替わる!?
聖の薬のせいで陵があたしのこと呼び捨てにして眼鏡取って上半身の半分のボタン取る!?
あたしが小さくなるぅ!?
なんだこれぇぇ!!

228:RI:2012/02/02(木) 19:58 ID:U6Q

さくら「陵く〜ん葉っぱ天国ってとこの小説スレ見てみ〜あやかし緋扇がたっぷりあるわ」
未来「え!?じゃ、じゃあ絶対あやかし緋扇の小説を書いてみる!byRIてってスレは見ないで・・・」
さくら「(にやにや)陵くんあやかし緋扇の小説を書いてみる!byRIってとこ押して」
酷いよさくらちゃん!!
陵「・・・!?」
さくら「・・・!?」
龍羽「!?」
・・・やっぱそうときましたか
なんでこんなスレ多いの?
せめてあやかし緋扇のファンですみたいなスレにしてよ〜!!

今日は更新終わるね!ByRI

229:☆ゆい☆:2012/02/02(木) 21:15 ID:OD.

りょーかい(^^)♭

230:なな:2012/02/02(木) 22:20 ID:SW6

面白かったよ☆
未来やけくそ〜・・・www

ばいばい^m^

231:RI:2012/02/03(金) 17:50 ID:LZ6

さくら「ぷぷぷ・・・」
未来「くっそこのRI(アールアイ)って奴殺す!!
なんであたしが●●●(ぴー)なことしなきゃいけないんだよくそぉ!」
陵「み、未来さん落ち着いて・・・」
未来「落ち着けられないよ!
なんであたしが(ピー)なことしなきゃいけないのさ!!」
完全にキレたあたし

その後 あやかし緋扇小説ブームが流行ってしまった・・・

おしまい

232:なな:2012/02/03(金) 17:58 ID:SW6

面白かったよ〜^^
ってか、ピーなことってなに?・・?

233:RI:2012/02/03(金) 18:21 ID:LZ6

えっとね
この前まで書いてた未来の恥ずかしいエピソードをまとめてピーにしました
あ、あと小説書くよ! 〜一人の恋物語〜
とゆうのを書きます!
時間に余裕があるかたは見てください!

234:RI:2012/02/03(金) 19:10 ID:LZ6

・・・
どうしてだろう・・・
なぜかこの頃妙な気配を感じる・・・気のせい?
クラスメートA「唐沢未来・・・体よこせ・・・」
クラスメートB「体・・・」
ぎゃー!!
とか言わない。これはいつものこと。
でもこんなことはあまりなかった・・・
陵「やっぱり・・・!皆さんに霊が乗り移ってます!」
なんとか危機一髪陵が助けてくれた。
あたしはあまり陵に恩返しできないな・・・(RIはまだSho−Comiの新刊を買ってません)
そうだ!クッキー焼こうかな♪
・・・って恩返しじゃなくてプレゼントじゃん・・・
ま、いっか。なにかプレゼントできるだけでも・・・

235:なな:2012/02/03(金) 19:38 ID:SW6

来た♡未来のプレゼント☆
続き楽しみだな〜^^

236:葵:2012/02/03(金) 21:21 ID:CrY

Riがんばってね

237:ミケ(宣伝すいません><):2012/02/03(金) 21:26 ID:5L6

出来たらでいいです。
『ある日、 僕は。』
出来たらでいいんで、アドバイス下さい!

238:RI:2012/02/04(土) 09:51 ID:NEY

パキン・・・
そう聞こえたのが始めだった
あたしはクッキーを焼いて陵にあげれないってことー・・・
さくら視点
るんるん♪
うちはいつもどおり陵くんの近くにいる
いくら先祖の生まれ変わりやったって殺さないけどライバルな未来。
未来「・・・」
どうしてや?
いつもなら
未来「ちょー!!さくらちゃん何してんのぉー!?」
とか言いそうなのに無言や。
未来「あっははははは・・・・あはは・・・」
怖い笑みを浮かべている。様子が変や・・・
さくら「ちょお未来どうしたん?」
うちがしょーもなく聞いてみる
未来「貴方の・・・その美しい体、頂戴・・・?」
いつもとは違う声で言っていた
さくら「陵くん!龍!未来が変や!」
うちがでかい声あげて言う。
ちなみに今は下校時間やから他の子はええへん。
陵「み、未来・・・さん?」
未来「その美しい髪・・・美しい体・・・頂戴?
あっはははは・・・あっはははは・・・あはははは・・・」
不気味な笑みを続ける未来。
まさか・・・
さくら「未来に霊が乗り移っとる!」

239:RI:2012/02/04(土) 10:01 ID:NEY

(後で未来は無事プレゼントをあげれるのでご心配なく)
未来「あはははは・・・あっははははは・・・
その・・・美しい、髪、美しい目、美しい唇・・・頂戴?」
さっきから変なことを言い続ける未来・・・じゃなくて霊。
陵「未来さんにとり憑いたまま・・・このままだと未来さんの生気がなくなります!」
え・・・?
うちと龍は固まった。
なんや・・・?この感じ・・・?
未来が死ぬ?
そのままこの不気味な霊にとり憑かれたまま?
未来「あはは・・・その美しい髪を頂戴・・・?」
そこで竜巻が起こった。
陵くんじゃない。霊や。
未来「あっははは・・・三人とも、私の生贄となりなさい・・・?」
するとどこかからか
『ここは・・・闇?どこだろう・・・?』
あの声は、と、三人が同じところを向いた。
すると未来が暗闇の中を歩いてた。
『お兄ちゃん・・・どこぉ?
お兄ちゃん・・・寂しいよぉ・・・
誰か・・・呼んでぇ・・・
お兄ちゃん・・・返事してぇ・・・』
泣きじゃくる未来。
もうだいぶ生気をとられてるらしい。
そのせいか幼い記憶になっていく未来。
未来「グェッ・・・やめろぉ、暴れるなぁ・・・」
霊がおとなしくなっとる。
そうか、この頃の未来は霊が見えたんやった・・・
『寒いよぉ、怖いよぉ・・・
お兄ちゃぁぁあああん!!!!!!!!』
号泣する未来。
陵「未来さん・・・!」
未来「や・・・め・・・ろ・・・」
すると霊が未来の後ろに出てきた
陵「今です!
鎮守の神よこの緋扇に宿れ」
ふわ・・・そこで未来はパタンと倒れたんや。
一言『お兄ちゃん・・・大好きだよぉ・・・』
とか言ってぇな。

240:RI:2012/02/04(土) 10:39 ID:TtE

未来「う、うぅ〜ん」
正直記憶がない。
パキンと音がしただけ
陵「未来さん!」
陵が抱きついてきた
未来「p@@@l歩p期ぉふぇじゅふ83う98いじぇwりお!?」
意味不明なことを言うあたし。
陵「よかったです・・・未来さんに霊がいたんですよ。」
未来「そうだっけ?あたしさ、パキンって音がしたときから記憶がないんだけど」
陵「・・・
未来さん、『お兄ちゃん・・・大好きだよぉ・・・』と言ってました」
ぬぁぁにぃ!?
未来「///え、本当・・・?」
陵「はい」
カァァッとなっていたあたしが今やるべきことを思い出した
未来「あ、コレ、クッキー。家で暇だったから作った」
なーんてね、本当は陵にあげるためだけに作ったんだけど・・・
陵「ありがとうございます・・・」
ん?
そういやなんか暗闇の中にいた夢を見たような??

終わり

241:☆ゆい☆:2012/02/04(土) 11:13 ID:OD.

おお!!
泣きじゃくる未来!!
可愛い〜(^▽^)♪♪

242:RI:2012/02/04(土) 11:44 ID:zAI

未来「えー第一回クイズ大会ー!」
聖「司会はこの俺聖 真人!」
わーぱふぱふー!
聖「第一問!未来の前世の名前は?
1、未桜
2、美桜
3、未王
どれでしょう?」
さくら「これ答えれへんかったら先祖に申し訳ないんや!」
龍羽「(コクコク)」
未来「分かったぁ・・・!」
陵「はい、『未桜』です」
ぎゃぁぁー!!
聖「んじゃ陵正解、一点な」
チッ
聖「次〜未来が一話の最初に男子に蹴りいれたときなんと思っていたでしょうか?」
未来「『ふところガラ空き』」
聖「正解〜未来一点!」
聖「次〜祇夕の好きな人は?
1、領羽
2、未桜
3、陵」
・・・てめぇ、わざと出してるだろ
未来「はい、領羽」
聖「未来一点!」
今のところ
陵一点
未来二点
さくられー点
龍羽0点

243:RI:2012/02/04(土) 11:53 ID:zAI

聖「次の問題☆
未来が桜咲家に初めて行ったときさくらはなんと言ったでしょう?」
未来「『龍にその純潔捧げてもらわんとな』・・・でしょ?
もう怖くてそれ覚えてるんだから」
聖「未来正解☆」
陵「・・・(未来さんそんなこと言われてたんですか・・・)」
聖「じゃあ次の問題☆
未来が龍にやられそうになったとき陵が使った技は?
1、風
2、炎
3、草」
龍羽「風」
聖「正解はい一点〜」
あああなんでそんな恥ずかしい問題出すの!?
聖「次〜二巻の最後の話だが未来の姿をした未桜は一番初めに陵に何をしようとしていた?
1、キス
2、挨拶」
・・・
・・・
・・・
聖「ちっ言えねえのかよ・・・じゃあ特別に未桜〜出て来い」
未桜「正解は1のキスでした☆」
聖「未桜は未来なので未来に一点」
今のところ
陵一点
未来四点
さくら0点
龍羽一点

244:クーー:2012/02/04(土) 12:00 ID:.To

初歩の初歩まさかまさかの未来リード^^

245:RI:2012/02/04(土) 12:00 ID:zAI

聖「次の問題☆
未来の好きな人は誰でしょう?
1、優
2、龍羽
3、陵」
・・・んな問題出すなぁぁぁあああ!!
陵「え?え?」
ってかだめだろ!
龍は最初怖かったからなしって分かるし
優だったらあたしシスコン(だっけ?)になるじゃん〜!!!!!!!
注:聖はボコられました
聖「次の問題☆
『今ので疑惑が確信に変わりました
全てを手引きしている
黒幕が存在するようです』
の次に龍羽が言った言葉は?」
龍羽「・・・『唐沢未来 見ぃつけた・・・』」
聖「正解☆」
んなの分かるかぁぁぁあああ!!!
今のところ
陵一点
未来四点
さくら0点
龍羽二点

246:クーー:2012/02/04(土) 12:07 ID:.To

自分が言った言葉なんだから分かって当たり前だろおおおおお

247:RI:2012/02/04(土) 12:12 ID:emM

聖「次の問題☆
祇夕編のとき未来が祇夕に操られ陵の首を絞めて陵が死にそうになったとき未来は我に帰りました
さて未来が苦しみのあまりとった行動は?
1、陵を殺した
2、近くにあった竹をとり自分の手に刺した
3、自殺した」
未来「いやいやいや!!
陵殺したら連載終了して陵ここにいないでしょ!
あたしが自殺してもあたしここにいないでしょ!
近くにあった竹をとり自分の手に刺した!」
聖「正解未来一点」
聖「問題☆黒幕は誰でしょう」
未来「まだRIはSho−Comiを買っていない!
だから分からない!」
聖「チッ・・・早く買えよRI・・・」
聖「次の問題だ、
陵と未来がファーストキスをした後優が陵の顔が真っ青なことに気づく、
兄さんが死ぬと言った優を見て未来はどんなことを思い出した?
1、青治が死んで、一人はやだと言う未来の過去
2、青治と遊ぶ未来の過去」
未来「1!!2だったら優くんが可哀想だ!」
聖「正解だ」
今のところ
陵一点
未来六点
さくら0点
龍羽二点

248:クーー:2012/02/04(土) 12:12 ID:.To

・・・・聖おたくだからいなかったこともわかるのか、
それとも自分の出番が少ないからみんなに恥をかかせようと思うのかーーー

249:クーー:2012/02/04(土) 12:14 ID:.To

しかもRIに暴言はいたぁぁあああああ

250:クーー:2012/02/04(土) 12:15 ID:.To

桜まだ0点^^

性格最悪

251:RI:2012/02/04(土) 12:18 ID:emM

聖「次の問題☆
話変わるがはつめいプリンセスで二人が結ばれたのは何話?」
さくら「一話」
聖「さくら正解、未来もさっさと好きな奴に告白したら?」
未来「あたしはしずかちゃんみたいにアホじゃありません」
ったくなんで恋の話になるんだよ!
聖「じゃ次の問題、
未来が一番心に刺さった言葉は?
1、告白したら?
2、未来さん貴方は足手まといなんです」
未来「2!!!!!」
聖「正解☆男子チーム危ないぞ☆」
今のところ
陵一点
未来七点
さくら一点
龍羽二点

252:クーー:2012/02/04(土) 12:22 ID:.To

やっと桜に点が入った
陵なかなか発言しないね

253:菜那 広島:2012/02/04(土) 12:26 ID:usw

おもろーー
てか、未来かわいそう・・だって
すきなひといわれるとこだった・・
あぶねーー
ま・・つづき書くの楽しみにしてるね♪

254:RI:2012/02/04(土) 12:34 ID:emM

聖「次で十点入ります」
んじゃ今までのいらないじゃん!
聖「陵の苗字は?」
陵「神山です」
がぁーん・・・
聖「よしっ!
じゃあ残り三人は激マズジュースを飲む!(罰ゲーム)」
ごくっごくっごく・・・

ゲロマズッ!!!!

ぴゅー☆

(未来、さくらは吐きました☆)

終わり

255:クーー:2012/02/04(土) 12:40 ID:.To

・・・・私からも問題、未桜のもとは仏の御前である○か×かさぁどちら
みなさんが答えるめで答えなし

だから答えてね^^

256:菜那 広島:2012/02/04(土) 14:18 ID:usw

私・・4年だから・・
漢字よめません・・

257:クーー:2012/02/04(土) 14:23 ID:.To

ひらがなになおすと

みおうのもとはほとけのごぜんである○か×か
ですよー

258:☆ゆい☆:2012/02/04(土) 17:03 ID:OD.

あっはははははははははははははははは!!
きゃはははははは!!
うけるーーーー!!すべてがうけるーーー!!
はぁ はぁ はぁ‥‥‥
笑い疲れww

259:☆ゆい☆:2012/02/04(土) 17:07 ID:OD.

なんでRIの書く小説は毎回面白いんだー!!
その才能あたしに分けてーー!!(←だまれ)
はい。取り乱しました。
クイズの答え☆
んんー‥‥‥
ほっ、仏‥‥‥
分からなーい(><)

260:なな:2012/02/04(土) 17:20 ID:SW6

RIちゃんおもしろかったよ〜¥^^¥
笑ったwww

261:アーナ:2012/02/04(土) 18:50 ID:lgM

アーナといいます
ここの小説のかきこみに入れて下さい!!おねがいします
みなさん>>タメ&よびすてでいいですか?

262:アーナ:2012/02/04(土) 18:54 ID:lgM

アーナといいます
RIさんの小説おもしろいです!!
ここのかきこみに入れてもらえませんか?
いいんでしたら
みなさん>>タメ&呼び捨ていいですか?

263:クーー:2012/02/04(土) 20:05 ID:.To

アーナsどうぞよろしく^^
どんな呼び方でもいいよアーナs

私もおk?ですか

264:アーナ:2012/02/04(土) 20:15 ID:kwc

うんっOKだよ!
クーーよろしく

265:匿名さん:2012/02/04(土) 20:20 ID:bpI

すーちんですっ
Oじゃない??
平安時代か鎌倉時代の人だよね

266:アーナ:2012/02/04(土) 22:43 ID:mAo

私も○だと思う
けど、仏御前って仏と御前の間にのっているっけ?


それと、ついでにいいますと嶺羽は平清盛、祇夕は祇王ですっ!!

267:クーー:2012/02/05(日) 08:54 ID:.To

アーナ すーちん正解ですヽ(^o^)丿

しかもアーナ全部あたってる

今、大河ドラマでやってるから祇王たち出てくるでしょ!

268:アーナ:2012/02/05(日) 09:12 ID:FOg

はいっ!!私、未桜が白拍子という情報から
全部調べました。

だから、未桜(仏御前)の今様全部いえます

269:クーー:2012/02/05(日) 09:56 ID:.To

ゆってゆって歌全部言って

270:アーナ:2012/02/05(日) 10:24 ID:qdY

じゃ言います(かきます)
君をはじめて見る折は
千代も経るべし姫小松
御前をいけたる亀岡に
鶴こそ群れ居て遊ぶめれ
(きみをはじめてみるおりは
ちよもへるべしひめこまつ
おまえをいけたるめおかに
つるこそむれいてあそぶめれ)
この今様は、未桜(仏御前)が嶺羽(平清盛)に会ってすぐ考えた今様で
意味は
あなたをはじめて見る私は
うれしくて1000年も寿命がのびそうです
それは池で遊んでいるあの鶴のようです
と言う意味です
長文ですみませんっ

271:クーー:2012/02/05(日) 10:28 ID:.To

ほぇ〜なるほど

272:☆ゆい☆:2012/02/05(日) 10:59 ID:OD.

すっげー!!
ほかにはないの?♪♪

273:RI:2012/02/05(日) 11:27 ID:2lQ

凄いっ!!
アーナさんそこまで覚えるなんてっ!!
びっくりしてしまったRIです(ペコリンチョ)
おもしろくないよ〜たださくらと未来がぴゅー☆って吹いただけ・・・(笑)
その後のメンバーの様子はとゆうと↓
さくら「何コレゲロ不味いわ」
未来「うんうんあー死ぬとこだった・・・はぁはぁ」
陵「・・・だ、大丈夫ですか・・・?」
龍羽「少し不味い」
さくら「少しじゃなくてめちゃくちゃゲロマズイわ!!」
未来「死ぬ。自殺する。先立つ不孝をお許しください・・・(自殺願望者)」
陵「未来さん死なないでくださいーっ!!」

274:なな:2012/02/05(日) 11:45 ID:SW6

アーナさん>す・・・すっげぇぇぇ(゜-゜)
        すごいですねっ☆
RIちゃん>そんなに不味いのかっ!!!

275:クーー:2012/02/05(日) 11:49 ID:.To

そこまでまずいのか

なんか聖の評判がまた下がったようなwwww

276:アーナ:2012/02/05(日) 11:55 ID:jxo

他にもう一首覚えてるから
かくね!!
萌え出るも枯るるもおなじ野辺の草
いづれは秋にははで果つべき
これは、祇夕(祇王)が嶺羽(平清盛)に屋敷から出てけと言われたときに
詠んだ今様です
意味は
とっても綺麗な野辺の草もいづれは秋になり枯れてなくなる
というとってもあわれで悲しい今様です
なんかこのかきこみしてる時、屋敷から出てけって言ったのが平清盛ならいいけど
嶺羽だって考えるとなんかふくざつ・・・・

277:クーー:2012/02/05(日) 11:57 ID:.To

アーナお帰り

うんめっちゃ複雑なんか平清盛悪者扱い

278:アーナ:2012/02/05(日) 12:18 ID:6Kc

うんうん
平清盛も本当は悪者じゃないんだけどね〜〜

279:なな:2012/02/05(日) 13:29 ID:SW6

こ・・・心が痛すよ・・・

280:☆ゆい☆:2012/02/05(日) 14:04 ID:OD.

っていうか祇夕って嶺羽に追い出されたの?

281:アーナ:2012/02/05(日) 14:24 ID:.AY

うーーーん・・・・・
漫画では書いされたてないけど
モデルの祇王(祇夕)は
平清盛(嶺羽)に追い出されたよ

282:アーナ:2012/02/05(日) 15:05 ID:VI6

↑間違い
書いされたてないけど→書かれてないけど

283:RI:2012/02/05(日) 15:30 ID:2lQ

酷ッ!!

未来「は?」
あたしはよく分からない顔で言う。
さくら「だからな!明日修学旅行で大阪と兵庫の間らへん行くんや!大阪弁習ったら?」
未来「結構です」
でも・・・
大阪の人って、飴をたくさん持ってたりさくらちゃんみたいにうちって言うんだよね?
変だぁ・・・どうしよ・・・

284:RI:2012/02/05(日) 15:35 ID:2lQ

酷ッ!!(は、モデルの平清盛のことだよ)
大阪ー
未来「ぎゃぁぁぁあああ!!!!!!!!」
あたしは大阪に行く準備をしていた。が。
陵「未来さんどうしましたか!?」
未来「これ!服がっ!ズボンじゃなくてミニスカート!!」
どうしよう〜今日は短パン持って来てないのに〜!!
陵「もしかして、短パン持ってきてないんですか?」
コクコクと頷くあたし。
すると陵の顔は赤くなる。
あああ・・・
未来「よしっ!大阪まで我慢だ!大阪に着いたら服屋で短パン買う!!」
そう決心した未来だった。が。
これからスカートがめくられそうになるハプニングが次々と現れることなど未来は知っていなかったのだった。

285:アーナ:2012/02/05(日) 16:43 ID:Mr.

何が起こるの!?
続き楽しみ

286:なな:2012/02/05(日) 17:23 ID:SW6

へへへへ?
なになにぃ?
めっさきになる〜><

287:RI:2012/02/05(日) 18:08 ID:2lQ

さくら「あ〜ええ風やなぁ・・・」
未来「全然よくない!!スカートめくれそうなんですケド!?」
うわーうわーと必死で動き回るあたし。
龍羽「おいおいなんで動き回るんだ?(やっぱアホなのか・・・?)」
今一瞬龍の本音が聞こえた・・・
未来「チッ。蹴ろうかな・・・」
さくら「未来!龍蹴ったらスカートめくれるで!!」
はっ!!
未来「しょうがない・・・大阪で短パン買ったら蹴ってやろう・・・ぶつぶつ」
はぁ・・・暴力できないってこんなにも苦痛なことなんて・・・ショック。
ぶわっ!
げっ!どうしよ、強風・・・
そう思ってると陵がなんでかあたしを抱きしめた
未来「何する!?はーなーせー!!」
陵「あ、すいません・・・こうすればめくれないかと・・・」
パアッ・・・
スカートめくれなくてしかも陵に抱きついてもらって一石二鳥!!やった!!
などと喜んでいるあたしであった

288:☆ゆい☆:2012/02/05(日) 18:17 ID:OD.

きゃあーーーー!!
陵かっっっこいー!!!
あぁ、もうなぜそんなにカッコイいんだぁ!!

289:なな:2012/02/05(日) 18:39 ID:SW6

www未来テンション高いね―――☆
はぁい!!!は〜い(・o・)/挙手!!!
未来に同感〜ww

290:クーー:2012/02/05(日) 19:11 ID:.To

私も同感^^
桜が怒ってるよね〜

291:クーー:2012/02/05(日) 19:20 ID:.To

大阪にはクロスモールとか、史跡土塔とかあるから未来に来てほしい!

292:飛鳥:2012/02/05(日) 23:27 ID:x8Y

始めまして、飛鳥です。
えっと…始めましてじゃない方も、
いらしゃると思いますが、よろしく
お願いします。

293:アーナ:2012/02/06(月) 16:43 ID:VZ.

飛鳥s>>よろしくお願いします
タメ&呼び捨てOKですか??私はOKです!!

なな、クーー>>私も同感〜!!

294:飛鳥:2012/02/06(月) 16:58 ID:x8Y

タメ&呼び捨てOK☆

295:はる:2012/02/06(月) 20:49 ID:GXc

わたしもいい

296:アーナ:2012/02/06(月) 20:57 ID:dEA

は〜いわかったよ!
よろしくね葵!!

297:はる olk:2012/02/06(月) 21:22 ID:GXc

ありがとうところでみんななんさいですかー

298:飛鳥:2012/02/06(月) 21:34 ID:x8Y

11歳の6年だよ♪

299:アーナ:2012/02/06(月) 21:48 ID:jcI

飛鳥>>私も6年生だよ12歳だけど・・

300:☆ゆい☆:2012/02/06(月) 22:21 ID:OD.

うちは、小5の12歳!!

301:アーナ:2012/02/07(火) 17:04 ID:WMM

300おめでとう!!

302:飛鳥:2012/02/07(火) 18:25 ID:x8Y

300 おめでとう☆

303:はる iojk:2012/02/07(火) 19:31 ID:GXc

わたしは11さいだよ---しょう5だよ

304:はる iojk:2012/02/07(火) 19:32 ID:GXc

わたしは11さいだよ---しょう5だよ

305:はる iojk:2012/02/07(火) 19:38 ID:GXc

ごめんあせってしまって2かいやってしまった.はず---い

306:はる iojk:2012/02/07(火) 19:45 ID:GXc

あしたわたしたんじょうびなんだ---あっそうだ11さいってかいたけど10さいだってかわらないでしょ

307:はる iojk:2012/02/07(火) 20:36 ID:GXc

できればなんだけどみんなでじゅうしょおしえあいっこしてみない

308:はる iojk:2012/02/07(火) 20:39 ID:GXc

どお

309:アーナ:2012/02/07(火) 20:51 ID:ZE6

あんま、住所を教え合うのは
良くないと思う・・・・

でもいちおう、私の住所(市まで)
教えとく!!
私は、愛知の半田市って所に
住んでるよ!!

310:はる iopj:2012/02/08(水) 17:50 ID:GXc

そうだよね

311:はる iopj:2012/02/08(水) 17:52 ID:GXc

わたしはぎふのぎふしだよ

312:はる iopj:2012/02/08(水) 17:57 ID:GXc

あっじゃあ1にちずつは:

313:はる iopj:2012/02/08(水) 17:59 ID:GXc

だめ

314:はる iopj:2012/02/08(水) 18:06 ID:GXc

あっわたしきょうたんじょうびなんだ---

315:アーナ:2012/02/08(水) 18:12 ID:gCM

そっか、はる誕生日おめでと〜〜〜!!

316:はる iopj:2012/02/08(水) 18:16 ID:GXc

ありがとう---

317:はる iopj:2012/02/08(水) 18:41 ID:GXc

あ--なはいつたんじょうびなの

318:RI:2012/02/08(水) 19:40 ID:fH6

はるさんお誕生日おめでとう!!
あ、今ちょっとハプニング考え中のRIです・・・
ごめんね。私は住所教えれないんだ・・・
年齢も中学しか言わないよっ!
個人情報をあまり言いふらすのはやめようってことになってんだ(RI宅では)

319:アーナ:2012/02/08(水) 20:12 ID:nzw

私は、9月13日だよ〜

320:はる iopj:2012/02/08(水) 20:33 ID:GXc

へ-------------

321:はる iopj:2012/02/08(水) 20:34 ID:GXc

よびかたははるでいいよ

322:はる iopj:2012/02/08(水) 20:37 ID:GXc

てゆうかなんでりょうくんってなんであんなにもかっこいいんだろう

323:アーナ:2012/02/08(水) 20:50 ID:nzw

そうだよね〜
実際に、陵みたいな人いればいいのに
陵、男にかかせない3びょうし揃ってるのに・・・(性格、頭、顔、よしってこと)

324:なな:2012/02/08(水) 22:00 ID:SW6

RIちゃん頑張れ〜☆
ハプ大好き♡   ラブな予感〜♪

325:RI:2012/02/09(木) 16:59 ID:raA

かぁぁぁあああ・・・
どうしよう、今バスで大阪に向かってます、けども!!
バスが、バスが!!
さくら&龍羽    陵&未来
になってますけど!?
ひゅおおお・・・
ヤバ、風が・・・
そんなとき、陵が窓を閉めてくれた。
陵「・・・目のやり場に困るので、閉めました」
め、目のやり場って!?
そんなことを考えている間にバスは着いたが、今から服屋に行き、戻り、着替えるのも一苦労することであったー・・・

326:アーナ:2012/02/09(木) 17:16 ID:yes

わおわおわお!

目のやり場って!(////////)

327:クーー:2012/02/09(木) 19:03 ID:.To

・・・えっと春s初めましてよろしくね^^

328:なな:2012/02/09(木) 22:32 ID:SW6

ラブいラブい!!!!www

329:葵:2012/02/09(木) 23:27 ID:CrY

おもしろいよ
続きがんばって

330:はる iopj:2012/02/10(金) 18:38 ID:GXc

つづきは--きになるよ------

331:RI:2012/02/10(金) 20:03 ID:qnU

そしてやっと短パン買った
未来「ふぅー!よしっと!じゃぁ早速着替えて龍を・・・ぶつぶつ」
急いで着替えてきたあたしは、ため息をついていた。
未来「さってと、んじゃ、陵、龍、さくらちゃん、覚悟ッ!!」
さくら「えー!?なんでうちと陵くんも巻き添えなん!?」
未来「問答無用!」
〜しばらくお待ちください〜
あたしは勝ち誇った顔でいたのもつかの間。
先生「皆さん!二人で一部屋使ってくださいね!」
さくら「う〜ち〜は〜陵〜くんとが〜ええ〜!!」
龍は空気を読んでさくらちゃんと同じ部屋になった。
未来「ん〜・・・どうしよリコと一緒にしようかな〜」
とか言っていたけど。
リコ「ごめん未来あたしもう決めてるんだ★」
え・・・
どうしよ・・・
男子はあたしのこと怖がってくし・・・
陵「あ、僕と同じ部屋・・・いいですか?未来さん・・・嫌ならいいですけど?(///)」
・・・なんすと?
陵と同じ部屋?萌えるんですけど!
このチャンスを逃すわけにはいけない!
未来「一緒で・・・別に、いいけど?」
あーなんで素直に「いやあたしのほうから一緒の部屋になりたいって言おうとしたんだけど」
とか言えないのあたし!
なんでこんな天邪鬼でツンデレなのかなぁあたしは!!
あーお兄ちゃんが生きてた頃は素直だった・・・はず!なのに!
陵「あ、じゃあ、行きましょう!」
うわ・・・何その笑顔!!
うわっ!萌える!もうキラキラ笑顔でもうあたし以外の人萌え死んでるよ!?陵・・・
なんで鈍感なんだろうなぁ陵・・・
とか心の中で嘆きながら部屋へ向かった。

332:クーー:2012/02/10(金) 20:22 ID:.To

未来と同じ部屋で大喜びの陵君です

333:はる iopj:2012/02/10(金) 20:34 ID:GXc

うわぁ--いいね.

334:なな:2012/02/10(金) 20:52 ID:SW6

続き楽しみだわぁ〜〜〜^m^


面白かった☆

335:はる iopj:2012/02/10(金) 20:57 ID:GXc

そうだね

336:RI:2012/02/11(土) 10:35 ID:/Js

どきどきどきどき・・・
どうしよう、心臓の・・・鼓動の音がさっきからずっと聞こえる。
いつもとは早いテンポで。
あーもう寿命縮んじゃうよ・・・
でも・・・
陵に出逢えただけでも、嬉しい・・・
それだけでも寿命縮んでいい!!
て、ゆうか陵と両思いなことも裕福だよ・・・
もう死んでいいくらい・・・
陵「未来さん、次、行きましょうか。」
未来「あ、うん・・・あ、そっか。同じ班の人と行くんだった。えっと、あ・・・」
そう、あたしと陵の席はだいぶ離れていて、さくらちゃんは陵の後ろ。
そっか・・・とか思ってた。
未来「あ、んじゃあいつものメンバー誰一人とも違うんだ」
そう、龍も違う班。
どうしようと不安がこみ上げるが、そう、普通はこうだったんだ。
そうだよ。いつも近くにいるからって、自分の世界にいすぎたんだ。
霊が後で大量発生することも知らずに、あたしは
未来「大丈夫大丈夫!んじゃね〜!さくらちゃん、陵、龍!」
さくら「(やったわ陵くんと二人きり♪未来も龍もええへんし。アタックのチャンスちゃう!?)」
と、さくらは暢気なことを考えていた。

337:RI:2012/02/11(土) 10:40 ID:/Js

未来「そーだったぁ!!!!!!!」
陵、さくらちゃん、龍と離れた後に一つ重要なことを忘れていたのに気がついた。
未来「あたしの班・・・あたし以外全員がインフルだった・・・」
最悪、と唸っていた、とゆうか運を恨んでいた未来はとぼとぼと歩いていた。
これは短パンがないのと同じくらいの屈辱だろう。
はぁ・・・どうしよっかなぁ
そのとき
え・・・?
嘘、嘘・・・
霊が・・・こんなときに限って、大量発生!?
そうか、ここは人気の少ない所、霊の住処・・・
助けて・・・
陵、さくらちゃんや龍でもいいから・・・!
誰でもいいからあたしに気づいて!

338:RI:2012/02/11(土) 10:48 ID:k8w

さくら視点
あ〜やっぱ良い眺めやわぁ♪
さくら「陵くん良い眺めやなぁ」
陵「はい」
するとなんか嫌な気配が一瞬したんや。
後ろを振り返って見ても、誰もおらへん、人気の少ない所やった。
さくら「可笑しいわ・・・うちの勘は当たるはずやのに。」
また今度は、「うわぁぁぁぁああああ!!!!」とでかい声が聞こえた。
さくら「陵くん。今の・・・」
陵「間違えなく、未来さんですね・・・」
さくら「え?でも未来は一緒の班の子とショッピングとかしとったんじゃ・・・」
はっと、頭によくない考えが浮かんだうちは、思わず口に出してしもうた。
さくら「そうや。未来の班の子、未来以外全員インフルで休みや!
未来って勘を頼りにするから、人気の少ない所へ・・・」
いや、そんなことあらへん、あらへんとうちは心からそう言った。
でも、一人の少年が、そのうちのアカン考えを事実に変えたんや。
そう。うちの弟、龍が。
龍羽「大変だ!未来が、さっき・・・」
そう、未来が霊に追われとったんや。
大体一ミリの差で逃げとったと。
未来も大量の霊に誰一人おらんときに逃げていたら、
霊に生気吸われて、死ぬのも時間の問題やと。
未来の呪いは解けたはずやけど、今また似てることをしとる人がいると・・・
龍に聞いた。
陵くんは、そのこと聞いたらすぐに走っていった。

339:RI:2012/02/11(土) 10:52 ID:k8w

ぎゃぁぁぁぁああああ!!!!!!!!!!!
うわぁぁぁぁああああ!!!!!!!!!!!
完璧に追われてる。
はぁはぁと、息が切れる。
横腹も痛くて、もう限界・・・
すぅ
あたしの中からなにかがどんどん失われてゆく気がした。
そう、生気を吸われている・・・
「mikusann!!」
そう聞こえた。
でも頭の中が混乱してなんて言われているか分からない。
声だけは覚えてる。
そう、とても聞き覚えのある・・・
陵の声だった。

340:アーナ:2012/02/11(土) 10:54 ID:9e.

わっ、未来大丈夫か?
陵早く助けてあげて!!
続き気になる!!

341:アーナ:2012/02/11(土) 11:00 ID:9e.

RIなんで「未来さん!!」がローマ字wwwww

342:RI:2012/02/11(土) 11:02 ID:UiY

陵視点
僕が駆けつけた頃にはもう未来さんは霊に生気を吸い取られていました。
さくら「なんやこの大量な霊・・・
しかも未来・・・もう気絶しとる・・・このままやと・・・」
そう、このままだと未来さんが死んでしまう。
それは絶対嫌です。
陵「木の神 句句廼馳 我に力を・・・」
近くに木がたくさん生えていたので句句廼馳の力を借りました。
霊が大量に出ているときはこの方法が一番いいからです。
陵「千早振る霊よ 今この緋扇をみてぐらとし 常世の国へと導こう」
そして霊は消えました。が。
未来さんはまだ気絶したままでした・・・

343:RI:2012/02/11(土) 11:03 ID:VpQ

アーナs>
それはね、未来が混乱中だからよく聞こえないってこと。
でも読者には分かるようにローマ字にしたってわけ。

344:RI:2012/02/11(土) 11:04 ID:VpQ

人気の少ない所。
ここはひらがなで言うと
ひとけのすくないところ。
にんきのすくないところ。ではありませんよ?

345:アーナ:2012/02/11(土) 11:35 ID:Tag

ねぇRI呼び捨てOKだよ?
343>>教えてくれてありがとう!!

346:RI:2012/02/11(土) 16:32 ID:.WI

ぱちっ☆
目が覚めると・・・夕方?
隣には陵しか見えない・・・ってええ!?
あ、そっか。あたしが気絶して、ここは部屋で、あーなるほどー。
未来「陵?寝てるのー?」
ぽんぽん頭叩いても起きない陵。
陵「み・・・くさ・・・ん・・・すき・・・です・・・」
え!?
ね、寝言・・・?寝てるときまであたしのことかよっ!!
未来「あたしも、好きだよ、陵・・・」
さくら「未来ぅ!!起きたんかぁ!?」
びくっ!
あたしは思わず寝ているふりをした。
さくら「なんやまだ気絶しとる・・・
でも絶対未来には教えたくないわ・・・
陵くんが未来に人工呼吸したなんて死んでも言わへん!ムカつく!!」
はぁ!?人工呼吸したのかよっ!だからあたしがなんか唇に感触がーなんてのそれかよっ!!
龍羽「さくら。でかい声出すと未来も陵も起きるぞ・・・」
もうあたしは起きてます!!
龍羽「ふぅ。さくら。お前何かと未来と陵が話に入ると変なこと言いすぎじゃないか?
祖先の生まれ変わりなんだから。行動を慎め。」
酷いよ・・・
じゃああたしは未桜の生まれ変わりじゃなかったらただの役立たずかよっ!?

347:飛鳥:2012/02/11(土) 18:12 ID:x8Y

陵が未来に、人工呼吸かぁ。未来、知った
から、大変だ…。

348:アーナ:2012/02/11(土) 19:58 ID:usg

陵と、人工呼吸いいな〜、
想像すると(///////)

349:クーー:2012/02/11(土) 20:19 ID:.To

・・・なんで綾まで?

350:なな:2012/02/11(土) 22:50 ID:SW6

人工呼吸最高!!!
前も、人工呼吸のシーンあったじゃん?そんとき友達とめっちゃ騒いでたんだよぉ〜www
面白かった☆

351:ここ:2012/02/12(日) 17:37 ID:7EM

すいません。
入れてください

352:RI:2012/02/12(日) 18:17 ID:7I.

ここs>
いいよ〜どーぞどーぞとゆうか入ってください。

353:はる iopj:2012/02/12(日) 18:18 ID:GXc

いいよ

354:はる iopj:2012/02/12(日) 18:19 ID:GXc

ここってよんでいい

355:RI:2012/02/12(日) 18:24 ID:AbA

陵「・・・?さくらさん・・・龍羽くんどうしましたか?」
さくら「そうや陵くん未来が起きへん・・・」
起きてます。狸寝入り〜
龍羽「はぁ・・・なんか変に思えてきた・・・未来の存在」
ぴくり
未来「はぁぁぁあああ!?なんで変に思えるのさアホ!!この糞!!
マジで蹴りましょうか!?あたしは未桜のように甘くはない!!」
さくら「え!?なんで起きてるん!?」
未来「とっくの昔に起きてます。」
あっははははと黒い笑みを浮かべるあたし。そして
未来「では今から・・・椅子取りゲーム始めます☆」
!?と皆驚く。まぁそりゃそうだよね♪このルールは・・・
未来「負けた人が好きな人に告白☆なんてのどうかな??」
陵「!?(////)」
さくら「kdjcぃうjdfぉい!?」
龍羽「・・・(//////)」
ふふふ。
今まで散々酷い目にされたお返し!!
なんたってあたしは椅子取りゲームめっちゃくちゃ強いし!(反射神経良いから)
ふっふふふ。待ってろよ・・・
未来「あたしの気持ち一つ知らないくせに・・・このメンバーの人全員・・・
あたしがどんだけ危ない目に合いどれだけ恥ずかしい目に合ったかを・・・」
さくら「ん?なんか言ったか?」
陵「・・・(陵にだけは聞こえたらしい)」

356:RI:2012/02/12(日) 18:39 ID:7cE

カチッ
あたしの好きなミュージックを入れた
『ピエロの愉快なカーニバル♪
悪魔な踊り子騒ぎます♪
魔法の白拍子やって来て♪
悪魔な踊り子さわぎ〜ます♪
 消えてよ迷路よ迷路
や〜みのダンジョン や〜みの迷宮♪
誰も抜けたことのない♪』
さくら「なんやこのアホな音楽怖いし」
『闇の道♪
闇のロード♪
誰も知らないこの道しるべでこの町で犯す事件の名前は♪
ピエロ事件なんですy』プチッ
すちゃ。
ん?
ありゃりゃりゃりゃ。
陵だ。あっはははは・・・(汗)
陵「僕は、未来さんが好きです!!」
(結局嫌な目に合った未来でした☆)
陵「あの・・・」
未来「?」
陵「小声で、『あたしの気持ち一つ知らないくせに・・・このメンバーの人全員・・・
あたしがどんだけ危ない目に合いどれだけ恥ずかしい目に合ったかを・・・』と言ってたの聞こえましたよ」
未来「・・・!?嘘・・・お兄ちゃんにしか言わない本音バレたぁ!!」

357:RI:2012/02/12(日) 18:49 ID:7cE

(いろいろあって次の日)
未来「・・・死にたい」
そう。何故ならば。
先生「じゃ、次唐沢さん」
コスプレ大会中だから!!
えっと・・・あれ。
・・・
・・・
・・・
アイドル??
さくら「ってあんたまだいたんかい」
ごすっ
あたしになにかがぶつかった
そして気を失った

358:RI:2012/02/12(日) 18:55 ID:7cE

そして未来が目を覚ました頃は夕方だった。
未来「うぅ〜ん・・・ってあ!神山陵!!どうしてあんたがここにいんの!?ぶっとばすわよ!?」
どうやら、未来がまだ陵が除霊できることを知らないときまで記憶がなくなったそうで。
未来「あ?ちょっとそこのアンタとアンタ。誰?うちの高校の制服してるけど」
さくら「うちは桜咲さくら。こっちが弟の龍」
未来「ふぅーん・・・さくら。アンタチビすぎる」
どうやら未来は毒を吐いたようで。
未来「ってゆうかさ。もっともとあんたたちにつりあう気なんかないし。
あたしはね。人に頼らないってゆうプライドがあるわけ。
てゆうかさ。
あたしはねぇ。誰にも頼らない、特に男子には頼りたくないんだ・・・よ!」
一気に龍羽と陵を蹴り飛ばした未来。
未来「いい?あたし、唐沢未来はね。・・・・・・
男子は女子が守るってゆう考え可笑しいと思う。
では・・・まず神山陵!アンタから地獄に送るわよ!」
さくら「え!?おいおいそれアカンー!!」
うわーうわーと暴れる未来。
さてさてどうなることやら。

359:RI:2012/02/12(日) 19:02 ID:0c6

未来「赤の他人。桜咲さくら。桜咲龍。神山陵・・・あいつらとは関わりたくない」
そう言ってた未来だったが。
未来「・・・!?何この透けてる奴!!な、なんか怖い・・・」
恐る恐る触ろうとする未来。でもそれは霊なのでスカッと。
未来「ぎゃぁぁぁあああ!!!!!夢。これは夢!
そう、夢・・・だから。大丈夫、大丈夫、落ち着けあたし。
そう。お兄ちゃんは死んで頼れない。だから、一人でどうにかしなくちゃ・・・」
陵「鎮守の神よこの緋扇に宿れ」
・・・!?と驚く未来。
未来「い、今の何!?何やったの!?」
陵はそのとき、「最初に僕が未来さんに除霊見せたときと同じ反応・・・」と思った。
未来「そう!ありえないこと、そう!えっと、ここは幻想的世界。現実に似た世界。
か、神山陵があんな変なことするわけないし。てかさくらとか龍とかうちのクラスにいないし!!」
そう、未来は思っていたのだが・・・
さくら「えい」
さくらが未来のほっぺたを抓ったことで、未来は一時的に気絶した。

360:ユーコ:2012/02/12(日) 19:26 ID:7EM

はじめまして!ユーコです!
RIさんおもしろいですね
次もがんばってください!

361:はる iopj:2012/02/12(日) 19:44 ID:GXc

みんなってしょうこみいがいになにかってるわたしはちゃおだよ

362:ユーコ:2012/02/12(日) 19:48 ID:7EM

こんにちわ!ユーコと言います。
みなさんタメ&呼び捨てでお願いします。

363:飛鳥:2012/02/12(日) 20:19 ID:x8Y

はるs>前までは、ちゃおだったけどやめた!

ユーコよろしく☆私は、タメ&呼び捨ていいよ

364:なな:2012/02/12(日) 20:36 ID:SW6

面白〜〜〜〜い(=^v^=)

365:RI:2012/02/13(月) 18:20 ID:PQs

私もちゃお買ってるけど好きなのはショウコミ!!あやかし緋扇が断然面白いから!!

ぱちっ
あたしが目が覚めると、神山陵、さくらとやらと龍とやらがいた。
未来「た、確かに・・・これが現実のは認める。でも・・・
絶対関わりたくないの。あっち行って。特に神山陵。あんたには絶対に。
・・・どうせ、どうせあたしのことなんかひっとつも知らないくせに!」
そう、だよ。
だって、あたしのせいで、お兄ちゃんが・・・死んだ。
あたしは無力過ぎるんだ。
お兄ちゃんすら死なせてしまった馬鹿なんだ。
あたしが、いなかったらー・・・!
未来「あたしなんか、いらない存在なんだよ?
そんなあたしに信じろと?
はっはは・・・馬鹿すぎて笑える。
あんた達に教えてあげるよ、
あたしのせいで・・・お兄ちゃんが死んだ!
何もかもあたしのせいなんだよ!あたしが消えれば・・・死ねば何もかも終わる!!」
みんな無言になり、みんなが授業が始まる予鈴で教室に向かったとき、あたしは、すきをつきー・・・
屋上で、自殺しに向かった。

366:RI:2012/02/13(月) 18:25 ID:PQs

ひょぉぉおおおー・・・
死ぬのにちょうど良い場所だった。
さてと、ここでちょっくら、
死ぬ、か。
未来「あたしが最後に見た物は、お兄ちゃんにしたかったー・・・けど。」
フェンスをさっと華麗に跳び、
さぁここから本番ー・・・
未来「誰も来ないで一人で孤独に死ぬのが、一番ー・・・」


あたしが飛び降りそうになったときだった。



陵「未来さん!!」














一人の少年の声がした。

367:RI:2012/02/13(月) 18:37 ID:PQs

未来「神山陵・・・一足遅かったようですね・・・
今からあたしは死ぬ。ちょうどいい場所だし?供養とかいらないし。んじゃ・・・」
すると陵があたしの腕を抑えた
未来「ぎゃぁぁぁぁああ離せぇぇえええ!!
   言っとくけど今日がだいぶタイムスリップしてるからって長く眠ってただけだからなぁぁああ!!」
陵「未来さん、『自分を大切にしてください』!」
え?
なんで、聞いた事無い言葉。
なのに何回か聞いたことあるような・・・
『未来さん。男子と喧嘩するのはだめです!もっと自分自身を大切に・・・』
『貴方はなんで、そんなに自分を大切にしようとしないんですか。

 聖先生が来ていなかったら貴方は死んでいた たとえ貴方が死んでも僕はそのことを悔やみ続ける。
そんなのは僕の中で助かったと言えるはずがない・・・!』



そうだった・・・
未来「・・・」
でも・・・
もうちょっとだけ、嘘ついちゃっていい?陵。
未来「やっだなぁ。なにがぁ?てかあんたモテなさそうなんですけど!
あたしの記憶のない間あたしがアンタを好きだったとでも言うのぉ?」
ごめん。ごめんね陵ー・・・
あたし、ちょっと、一つ聞きたい事があるんだ。
未来「ー・・・あたしのこと、一体いつから知ってたの?」


陵「未来さん、まさか・・・記憶、思い出したんですか?」


未来「・・・騙してごめん。頭打って・・・屋上にいるまで、記憶なくなってただけ。」

368:RI:2012/02/13(月) 18:51 ID:mhU

ちょっと番外編。
こつ・・・こつ。
足音が聞こえる。
ああもうじれったいなぁ。
「動くな。さもないとー・・・」
あたし水川霊奈。
かなりの暴力女の子。今日から一年。
あたしと同じ暴力、しかも性格そっくりな二年(未来のことだが未来が二年のお話になる)
がいるらしい。
「すっすいません!いや、まぁ、僕も一年でして。あの、貴方も、一年ですよね?今日、入学式ですよ?
何故ここに?」
そう。ここは・・・屋上。
霊奈「別に・・・つかあんた誰?まるで・・・そう。二年の神山陵みたいな格好ね。性格もそっくり」
そいつの名は誠。
霊奈「・・・ねぇ、今言うのもなんだけど・・・
あたしさ。なんかね、白拍子ってゆう家系なんだけど・・・あんたは?」
そう、あたしは白拍子とゆう異名・・・とゆうかそれができる。古臭いけどね。
誠「ぼっ僕は!除霊ができます!」
そう自己紹介中だった。
「さくらちゃん!!白拍子の練習はもういいでしょ!」
「いいや、もっと特訓しなアカン!」
「お二人とも待ってください!」
「おい、さくら・・・」
なーんて空耳が聞こえたけど。
誠「もう一度言います。僕は手鞠誠です。除霊ができます!」
霊奈「水川霊奈。白拍子の異名・・・じゃなくて白拍子。」
「「「「えっ!?」」」」
あ、あの人達はー・・・
唐沢未来。
神山陵。
桜咲さくら。
桜咲龍だー・・・

369:RI:2012/02/13(月) 18:56 ID:mhU

霊奈「な、なんで先輩がここに?ここはあたしの練習場・・・
そう、今様作りの場所ですよ?邪魔しないでください。あと誠もどけ!!邪魔!」
アホだよね、うん・・・
霊奈「手鞠打つ 風の都で 打ち返しー・・・
手鞠打てば いつの日か
君の姿が 見え始め
私の場所は 見えた場所ー・・・」
ふわぁ・・・
風のペースがあたしの踊りのペースに合わせてくれる。
霊奈「ふぅ・・・んじゃ。」
あたしはフェンスから飛び降り、見事グラウンドにたどり着いた。
霊奈「ふんふん♪」
次の日あたしは、先輩達のことを隅々まで聞かされた。

370:RI:2012/02/13(月) 19:00 ID:mhU

霊奈「へぇー・・・意外と未来って変態なんだね☆」
だって祇夕との対決の後の夢が変態すぎる☆
未来「な・・・なんで!?その夢のこと一言も言ってないのに!」
だって分かりすぎるよ・・・顔見ればさぁ
陵「?夢ってなんの話ですか?」
霊奈「それがね未来ってね夢でね陵が出てきてそして陵にね「ぎゃーぎゃーぎゃー!!」」
み、未来に言葉をふさがれた・・・
誠「でも僕と霊奈さんって未来さんと陵さんみたいですね」
霊奈「まぁね・・・あーちょっと待ってて・・・」
嫌な気配を感じる・・・
あたしは屋上に向かった
霊奈「・・・やっぱりね。未桜の力が欲しいってか?んなのあたしの舞いで倒れる霊には知らなくても・・・
いや、知らぬが仏なんだよ!」

371:はる iopj:2012/02/13(月) 19:10 ID:GXc

おもしろいね--つづきは

372:RI:2012/02/13(月) 19:14 ID:mhU

ばりっばりっばり・・・
霊奈「『・・・滅しよ霊よ
   私の主である者に触れし者よ 焼け死んでしまえ、
    私の主は、唐沢未来』ー・・・」
よし。これで霊は未来に触れない。でもー・・・
他の奴らが心配だ。
この術は一人しか主が選べない。
主には結界が張られるけど、
術を解くまで他の人達がー・・・
霊奈「『灯明最下 最下位滅!
                霊幻滅!
        今ここに古をー・・・」
もうすぐで、そう、誰にも見つからなければ、術は成功するー・・・!
『ハハハ。残念だったね。君の【守る】術は効いたさ。
でも、【攻撃】の術は当たらない。誠様と陵様以外の攻撃は効かない!』
なッー・・・!?
そんな。みんなが、危ない!
霊奈「こ、『この地域に結界を張れ、霊が入らないようにしよー・・・』」
『残念だがそれも効かない。唐沢未来一人を守ることしかできないんだ。君は。
えッー・・・?
霊奈「い・・・いやぁぁぁあああ!!」


誠「霊奈さん!?・・・その体は・・・」
まるで蜘蛛の餌かのように、あたしは生気が吸い取られていった。

373:RI:2012/02/13(月) 19:21 ID:mhU

〜誠視点でおおくりするよ☆〜
霊奈「に・・・げて。
あ・・・たし・・・の、術・・・でも、
未来・・・を、守る・・・こと、しか・・・でき・・・な・・・ぐはっ!」
危ない!!
『ハハハ。でもそいつを守ったって無駄さ。そいつを殺す方がずっといいぞ?』
そいつに思考回路を狂わせられたのか、僕は、『霊奈さんを殺したい』とゆう気持ちが生まれた。
助ける?助けない?
ど、どうする・・・?
霊奈「あ・・・の・・・花の・・・ように・・・♪
   さけ・・・たら・・・いい・・・な♪
   私・・・は、まだ・・・未熟・・・者♪
   でも、咲きかけの・・・花♪
     
     死ぬ、前に、枯れる・・・前に♪気持ちは・・・繫がって・・・いる♪」
すると、霊奈さんに助けを求められていた・・・そう、霊奈さんが『助けて』と言っているかのような、
僕と繫がっていた霊奈さんの小指が・・・
するり、と、落ちました。


『水川霊奈。未桜の力の持ち主、唐沢未来と同じくらい邪魔な存在・・・消せばいいのさ。
 君も手伝ってくれて有難う。もうすぐで・・・あの汝は死ぬのさ』

霊奈さんの顔は、死んだかのように・・・真っ青でした。

374:RI:2012/02/13(月) 19:38 ID:CMo

人は死ぬなんて嘘ばかり♪
死ぬのはしょうがなく〜で♪
わざと死ぬのは余計です♪
わざと死んだら成仏がで〜き〜ない〜♪

霊奈「・・・」
そう、霊奈さんはまるでミイラのようでした。
誠「霊奈さん!!悪霊退散!」
僕は御札を取りました
びびびっ・・・
見事霊は撃退しました。でも・・・
霊奈「・・・う・・・まことお兄ちゃん・・・」
ま・・・ま、こ、と?
霊奈「ハッ!あたしは何を・・・あ、そういや、今頃真お兄ちゃんの事思い出しちゃった☆
死んだお兄ちゃんなのに・・・あたし馬鹿だわ☆」
・・・よかった。僕とは漢字が違いました。
だって、僕は霊奈さんが好きなのに、霊奈さんのお兄さんだったら・・・
もしものことですが、結婚できないじゃ・・・ないですか。

375:アーナ:2012/02/13(月) 20:47 ID:ijw

ユーコ>>これからよろしく!!

RI>>小説おもしろかったよ!!
あのさ、霊奈が詠んだ今様って本当にあるやつ?

376:葵:2012/02/13(月) 21:03 ID:CrY

がんばって〜

377:なな:2012/02/14(火) 00:12 ID:SW6

RIちゃん!!!
面白かったよぉ〜^^
結婚んんん?www
LOVEなんだねw
なんだ・・・最近はツンデレが来てるのか・・・
まぁ、私は「ツン」onlyだけどねwww

378:RI:2012/02/14(火) 18:00 ID:lOM

ツンデレ大人気!!
霊奈「うぅ〜・・・ぎゃーすぎゃーすぎゃーす・・・って誠!未来!陵!さくら!龍!」
未来・・・そんな顔なんでするの?
未来「あたしのことより自分の心配しろ馬鹿!」
陵「えッ!?未来さん違いますよ!?未来さんのほうこそ『自分の心配の方を先にしてください』
ですよね!?何自分でできないことを人に言ってるんですか!?」
み・・・未来、面白すぎて吹いた・・・
(あーなんかいい話すぎて終われないわーどうしよ強制終了しよ)
割愛・・・&省略。
次は何にしようかまた募集!
1、未来やきもち
2、未来ツンデレ
3、陵やきもち
4、邪魔入らない

379:RI:2012/02/14(火) 18:15 ID:lOM

びしっ!
大きな音が出る。
そう、RIがやっとお小遣い貯めて「はつめいプリンセス」を買ったのですが、そのキャラが浮き出たそうで。
未来「イラッとくる・・・何このいちゃいちゃオーラ。」
もうはぁとマークしか出ていない。もう、バレたらどうすんの?
さくら「陵くん・・・うちもあんな関係になりたいわぁ」
ちょ!抜け駆け禁止ー!!
ったく・・・
RI「まったくもぉしずかちゃん!いちゃいちゃすんなら国会義堂へ行け!」
それ迷惑だよね!?それ明らかに迷惑!うん!迷惑すぎて困るよ!!
すたすたと歩いてゆく南しずかちゃんと和泉はじめ。ったくいい加減に・・・
RI「いい加減にしてよ!ここはあくまでもあやかし緋扇の小説場所だよ!?
だからいちゃつくなら国会義堂でやってって!」
おいおい・・・ここがあやかし緋扇の小説場所と知ってるなら作者としてのお前が書かなきゃいいんだよ!
今すぐ戻せ!はい!
RI「龍羽くんとキス5回程させるぞ未来・・・」
陵「そっそれは!」
未来「やめろぉー!(ゲシッ!)」
ヒットー!百点ー!はいさっさと戻してねー!
RI「ツンデレ未来ちゃんが酷いよぉ・・・
   やきもち焼いて泣いたくせに」
ムカッ!

その後あたしはRIを50回以上蹴った☆

380:アーナ:2012/02/14(火) 18:35 ID:IPQ

RI、未来に蹴られて痛そう・・・><

381:なな:2012/02/14(火) 19:04 ID:SW6

面白いね☆^^

382:ユーコ:2012/02/14(火) 20:56 ID:AIk

RIちゃん大丈夫ですか?

383:RI:2012/02/15(水) 18:44 ID:zCM

くああ・・・
あたしは今屋上にいる。
なぜならば。
ー時を遡ること何分か前ー
さくら『陵く〜ん☆』
陵『?さくらさんどうかしましたか?』
まったくいちゃいちゃしやがって!!リア充爆発しろ!(未来と陵だってリア充だよね?)
あーなんか誰とも会いたくないなぁ。
そうだ。誰も来ないと言えばー!!

とゆうことで屋上にいるあたし。
ふぅ・・・
なんか違う世界に行ってみたいなー。

もう一人の可愛い自分に会ってみたいなー・・・。
『その願い、聞き届けたり』
えっ?
未来「るららー♪おーはなっの山でー♪きっれいなひっとが〜♪」
え?あたし今何も言わなかったはず・・・
すると空間に歪みが現れ
もう一人の自分がぁー・・・
って
未来「「あたしが目の前にいる!?」」

384:アーナ:2012/02/15(水) 18:45 ID:jbM

おお〜
未来が、2人か〜
なんかおもしろくなってきたぞ〜
RI続きがんば!!

385:RI:2012/02/15(水) 18:51 ID:zCM

未来「あ、あんた誰よ」
未来「あ、あたしは唐沢未来!あ、えっと・・・陵くんが好きです!!ハイ、マジなので!ハイ!!」
なぁに言ってんのこの・・・あたし。
でも陵のことくん付けしてるってアホかぁー!!
みく(可愛い方が平仮名)「あ、あの・・・そ、そっちの世界でも、陵くん・・・いるの?////」
未来「い、いるけど?か、神山陵、桜咲さくら、桜咲龍羽が・・・!」
みく「やっぱり!聖の作ったパラレルワールド機械のおかげだ!わぁーい!!みっく!みっく!!」
な、何このあたし!
めちゃくちゃ可愛い・・・
あたしもあんな感じになれたらなぁ・・・
(教室にて)
みく「さっくら♪龍くん♪おっはー☆」
未来「ちょ!何龍にくん付けしてんの!?呼び捨てでいいよみくー!!」
龍羽「・・・///(未来にくん付けしてもらった・・・)」
陵「あ、未来さん・・・やっぱり、パラレルワールドの子が来てるって本当だったんですね」
みく「陵くぅーん!!(抱きッ)」
ぎゃぁぁあああ!!!
あたしが陵に抱きついて・・・ってええ!?///
陵「み、みく・・・さん?」
未来「わ、忘れて!あたしとみくは性格違うし!!」
みく「いいじゃんかぁ未来♪あたしのやることはあたしで決めるんだ♪
 お兄ちゃんがいなくても陵くんがいれば安心だもんね♪」
ぎゃぁぁああ!あっさり告白!?
陵「あ、ありがとうございます」
よかった、陵は告白だと思ってないみたい。
一瞬陵が鈍感でよかったかも・・・

386:RI:2012/02/15(水) 19:02 ID:zCM

くぅー・・・くぅー・・・
神聖な保健室でこっそり昼寝。
みく「うふふ・・・おにいちゃーん・・・あっそびっましょー・・・」
みくはくぅくぅと寝言。あたしもあんなこと言ってたりして。
そう、今保健室のベッドでは一つのベッドにあたし、そしてあたしと瓜二つな子、みくがいたはずだった。が。
さくら「いったいわぁ!龍はよぉしろや!」
どうやらさくらが体育でむっちゃくちゃ擦り剥いたようで。
ついでに陵もやって来た。
あたしが寝てたときは来なかったくせに!!(泣)
みく「貴方は・・・そこにイマスカ?」
みくは寝言を言う。そしてさくらちゃん達も驚いた。
みく「み・・・おう、未桜・・・?って言うの?うん、待ってて。今、そこに、行くー・・・」
み、お、う?

387:なな:2012/02/15(水) 21:49 ID:SW6

面白〜い!!!
どっちの未来のほうが好き?
私はやっぱツンデレ未来かな?
続き頑張ってね☆

388:RI:2012/02/16(木) 18:35 ID:teA

ふらふらと歩くみく。
その先は・・・
一人の女性だった。
??「未桜の力よ・・・我が力に宿れ・・・」
な、み、未桜の力を狙ってる!?
未来「あ、あんた!!」
思いっきり声を出してしまった。
未妖「あ、私未妖で・・・って!み、未来姫!」
未来姫?
未妖「私は未妖と申します。
不老不死の体をしてまして未桜の・・・子孫、です。
未桜の孫です。なので除霊する力も持ってますが・・・三体しか除霊できなくて、
未来姫が(未桜がご先祖なので来世の未来を未来姫と呼んでいる)
現れる年になってしまった・・・遅れをとった私は急いでこの未桜の力の場所に来ました。」
なんかそうゆうの聞いてると姿、声、性格、全部が未桜に似てる・・・
未妖「でも、未桜様、夫を教えてくれませんでした。
なので、会えたらな・・・って。そこの男性にそっくり(陵)な人です。そこの汝(さくら)
知りませんか?あ、信じてもらえないかもしれませんが、平安時代から鎌倉時代に流行した、
白拍子の家系です」
えぇぇ!?ちょ、マジ!?この人が未桜の孫ー!?(マジではそんなんないZE)
陵「僕が未桜の夫、嶺羽の生まれ変わりです」
未妖「えぇぇえええ!?ほ、本当ですか嶺羽様!?ってか貴方様誰ですか!?」
陵「神山陵です」
未妖「りょ、陵様!こ、こんにちは!しがない白拍子の未妖でっす!」
うわーなんかあたしと未桜の言葉めちゃくちゃ混じってる。
みく「ねぇじゃあ未妖。ちょっと踊ってみてよ」
・・・え?
いくら未桜の子孫だからってそんなことしてくれるわけが・・・
未妖「いいわよ?」
えぇッ!?

389:RI:2012/02/16(木) 18:43 ID:jSo

未妖「君を胸に閉じ込めて
手鞠をうちながら聞いてくれ 私の扇子と舞いの音
桜咲く道 独り言・・・」
(RIがめっちゃくちゃセンスないので変な今様となりました!すみません!
でも本当は未桜の子孫だから舞いも今様もめちゃくちゃ凄い上手いよ!!)
ふわ・・・
え?
今は冬の下旬なのに、桜のつぼみが・・・
陵「さ、桜が・・・喜んでいます」
さくら「きっと季節を操れるんやないか?」
へ?季節を・・・?
未妖「こんな感じですかね、いかがですか?未来姫」
みく「すっごくうまい!」
未来「上手・・・だった」
未妖「有難うございます未来姫!」
これからも未妖はこっそりあたしたちのことを見守ってくれるみたい(り〜なみたいだ〜)。
次の日みくは、次元の穴を通って帰って行きました☆
〜その後のみく達〜
みく「陵く〜ん!おっはよ〜」
陵「みくさん!」
さくら「朝っぱらからいちゃつくなー!予鈴鳴るで?」
龍羽「・・・急がないと遅刻するぞ」
みく「ねぇねぇこの前あたしパラレルワールドに行ったんだ!
めっちゃくちゃツンデレなあたしがいたよ?」
さくら「へー会ってみたいわー・・・」

おしまい☆ 

390:RI:2012/02/16(木) 18:46 ID:jSo

次のお話決めましょう♪(皆様で)
T り〜なのサプライズ☆未来泣き虫編
U 未妖怪盗!?未来連れ去られる!
V 未来霊能者になる!?
W 未来&陵のRIへの質問コーナー☆
X 未来がむかつく=さくらと陵がいちゃつく話(これは人気がないのでは?)
です!
皆様のご応募待ってます!(CMかッ!)

391:クーー:2012/02/16(木) 19:22 ID:.To

えっと
Tで^^

392:アーナ:2012/02/16(木) 20:12 ID:DuE

私もクーーといっしょでIでおねがいしまーす!!

393:ユーコ:2012/02/16(木) 20:47 ID:AIk

私もTでお願いします。

394:なな:2012/02/16(木) 22:19 ID:SW6

面白かったよ!!!

395:葵:2012/02/16(木) 23:05 ID:CrY

私はTで

396:なな:2012/02/17(金) 00:13 ID:SW6

おいらもT!!!

397:アーナ:2012/02/17(金) 14:08 ID:KDg

今日早く帰ってこれたー
誰かいない?

398:RI:2012/02/17(金) 18:32 ID:L7s

アーナさんいますよ。
皆さTなので・・・

次回予告☆
り〜ながサプライズ用意!?
めちゃくちゃ未来泣きまくる!!
ぎゃーであーな展開☆
よろしくね!!




結局☆
やっぱXは人気ない。うん。

399:RI:2012/02/17(金) 18:37 ID:L7s

かつかつかつ・・・
いつも通りだった。でも・・・
あんなことになるとは予想さえしなかった。
り〜な「未来☆一緒にさ。ドスゲームしない?」
ドスゲームとは。
今流行っているゲームなのだが。
ある勇者、光の女の子と。
勇者を憎む闇団の者がいて。
闇団のボスと勇者は。
恋に堕ちてしまう。が。
禁断の恋。叶ってはいけなかった。
そして最後に勇者はー・・・死ぬ。
そんな悲しい物語のゲーム。
り〜なはくすくすと笑っていた。
そして。
ゲームを始めた。すると・・・

「ゲームスタート・・・貴方は一時的にこの世界へ入ってもらいます」
と聞き、変な場所にー・・・来てしまった。
「あははっ!あんたいい加減目ぇ覚ましたらどうや?あんたそれでも勇者かー?ウケるぅー・・・
うちら闇軍に勝てるわけがないやんけ!」
さ・・・さくら・ちゃん?

400:RI:2012/02/17(金) 18:42 ID:L7s

「未来!どうやらここのゲームの世界に入ってしまったそうだよ。
 このゲームをクリアしなきゃいけないみたい。
あたしと未来、そしてリークは勇者なんだって!
ちなみに桜咲姉弟、陵、優は闇軍だってさ!」
えッ・・・ちょ、り〜な!?
そして☆
闇組織の中に潜入したあたし達。
すると・・・
優「兄さん勇者が潜入したよ」
陵「いい加減に諦めてくれればいいですね・・・
死んでもらいたいくらいです」
え!?まさか・・・
り〜な「どうやら・・・陵が強敵、ラスボスみたいだね☆」
えぇ・・・てことは死んでってあたし達のこと!?
さくら「そこにいるんやな!?陵くん出て来たでぇ!」
ひッ・・・
うわぁぁん龍までもがあたしの腕掴んでる掴んでる!!
終わりだー・・・ゲーム・オーバー。
そうあたしが涙を流し。
心の中で叫んだときだった。
陵「・・・!?未来さん!?」

401:RI:2012/02/17(金) 18:48 ID:L7s

未来「え・・・陵?まさか・・・」
り〜な「陵だけは・・・分かってるみたいだね。さっさと終わらせてよ陵。
未来の命がかかってるんだからさ」
り〜なが真剣な表情をして言った。
あたしの命がかかってる?
陵「え・・・り〜なさんどうゆうことですか?」
陵が首を傾ける。あ、そうゆうことか・・・確かに生死のゲームだ。
り〜な「いい?勇者は最後に自殺するの。
その後闇のラスボスは、少女を・・・見なくなり。
闇の軍団は大喜びする。だけど・・・
彼女は、もうすでにラスボスの心を奪っていた。
そう、陵・・・アンタが最後に未来の為に自殺すんの!!」
つまりあたしと陵次第なワケ!?
り〜な「ふっふっふ・・・
いい?陵・・・アンタを倒した暁には、未来は果たせたことだけ喜び、
陵と敵だったことを悔やみ・・・
自殺する。OK?
未来は陵・・・つまりラスボスの体内にあった毒物を、
自分の方に流し込んだ。
これならラスボスの命も安全だし、自分が自殺できると考えた。
つまり・・・!アンタと未来が死ぬ運命!!」
え・・・!?
あたしと陵が、死ぬー・・・?

402:RI:2012/02/17(金) 19:03 ID:kzc

間違え直し☆
陵が首を傾ける=陵が首を傾げる。

番外編☆
未来「今からこのスレ主・RI(アールアイ)に質問攻め!!」
さくら「なんでうちのいちゃつきがないんや!!」
RI「話長くなるよー?
まず龍がさー未来にねーネックレスあげようとしたときにねー
いいときだったのにーさくら現れたしー
さくらってー陵にキスしたでしょ?
絶対あやかし緋扇ファンの皆様は『陵の唇は未来の物ださくらぁ!未来の物奪うな!』みたいに思ったんじゃない?
それにさーせっかく未来が告白しようとしたところで出て来たし?
まぁ未来に白拍子の舞いを教えたのだけは良かったけども」
さくら「なんやし・・・」
祇夕「結局黒幕は誰でしょうか?わらわを操った黒幕どもは・・・(黒笑)」
未桜「祇夕ー!キャラ変わってるー!!怒らないでー!!」
嶺羽「こんにちは皆さん」
未来「未桜も嶺羽も祇夕も生きてないはずなのに何故生身?」
RI「これは番外編だからなんでもアリなの!!」
??「なんであんなに女子は強いのか・・・」
RI「あ、陵に憑依した若い男性の霊。あはは・・・あぁ思い出してしまうなぁ
   陵があんなに積極的でめちゃくちゃHしてるの初めて見た瞬間だったし。」
??「だからそれ答えになってねー!!」
未来「なぜあたしは毎回邪魔が入るのか?(祇夕の呪いとかさくら&龍とか黒幕とか。)」
RI「あーうんそれ知らないけどとにかく恋に邪魔がはいんないと面白くないじゃん。
未来のヤキモチ見てしまったし」
未来「がーん!!」
桜子「こんにちは桜子です。今からRI特別オリキャラトーク始めます」
り〜な「未来をあたしの嫁に譲ってよ陵」
陵「無理です。(キッパリ)」
未来「!?/////陵早すぎ!やめてめちゃくちゃ恥ずかしい!」
陸「なんで陵ばっかり・・・俺にも出番くれRI」
RI「いいぞ(即答)
んじゃ遠距離恋愛の話でも今度書くか?
龍VS陸!どっちが未来をお嫁にできるのか!?
さくらがその隙に陵に急接近!めちゃくちゃ未来が怒りまくる!
そしてり〜なも怒る(何故ならば「未来を好きにさせたくせに他の女に乗り継いでんじゃねー!!」らしい)
さて勝つのは龍か!?陸か!?とにかく未来の夫は陵だけど!」
龍羽「別に俺陵と一文字違いなんだからいいじゃん」
RI「だめです。なぜならば未来のブラ以外の上半身裸見たから!」
続く☆

403:RI:2012/02/17(金) 19:12 ID:kzc

なんかが違うあやかし緋扇。つまりあやかし緋扇を改造。間違えを見つけてみてね☆
あたしは唐沢未来。
双子がいるがその双子とは会っていない。
なぜなら双子のお兄ちゃんがいて・・・自殺したからだ。
今から高校一年生。兄がいない高校生活が始まる。
兄は結構シスコンっぽかった。でも兄のことばかり考えても何も始まらないのであったー・・・
未来「・・・誰?」
さくら「うち桜咲さくら!こっちが弟の龍!」
ふーん。と、あたしは一言言うだけ。
あたしには秘めた力があると。兄に勧められてやったのが白拍子。
白拍子とは平安時代から鎌倉時代にかけて流行った踊り子。
そしてあたしは。白拍子の舞いと今様で人の傷を治すことができる。
「てめぇ・・・さっさとしろよな」
近くから声がする。
そこは茶髪の男子一人と、そいつの弟っぽい奴だった。
陵「す・・・すいま、せん・・・」
そこでだった。
未来「てめぇら失せろ。たった一人や二人優しくできないの?ねぇ。」
そこであたしは・・・蹴りをくらわしてやった。
見事にそいつらは逃げていった。
放課後。
どうしても大切な物を忘れてきたあたしは、忘れ物を取りに来た。
「!?あ、なんだ未来かー」
なんだとは失礼ね。ちゃんとしてよ・・・って友達二人。リコと智美だった。
どうやら二人はこっくりさんをやってるらしい。
あたしも参加してみた。すると・・・
「「「こっくりさんこっくりさんおいでください」」」
そのときすすすーと十円が動いた。
未来「・・・あたしには霊感がありますか?」
一言遊びで言った。すると十円は動きー・・・
『はい』と動いた。
そのときぱきぱきと音がしてー・・・
急に智美に首を絞められー・・・
あたしは意識を失った。

404:momo:2012/02/17(金) 19:56 ID:fFQ

いれてくださーい

405:ユッピン♪:2012/02/17(金) 19:58 ID:G9A

400おーめー^^

406:RI:2012/02/17(金) 20:04 ID:Js2

あやかし緋扇を歌にしてみた☆

あたしは適当に
『いつも』を過ごしてた
でもそれが変わったのは
貴方の・・・せい
あの・・・とき・・・君・・・が、助けたせいで・・・
私は 貴方に 恋をした
あのときが始まりで
私の人生は
大きく変わってしまった
現実にないものが現実にあるよ
そこから自分の力に気づいた
謎が深まる
なんでどうして?
私の力では できないのよ 自分が無力な こと に 気づく
君に会いたいよ でも私は足手まとい
泣いて目が紅い
君の  緋扇  の色と似てる
紅い色
すれ違う中で 君はとても 私の人生を 変えてくれたね
君はそこにイマスカ?
どうしても問い詰めちゃう
いくつもの壁が私と貴方を引き離してゆくけど
その壁を超えてゆける 君となら
アイシテル
(これは未来バージョン♪あたしだと変だから私にしてみた♪
次陵バージョン書くね)

407:RI:2012/02/17(金) 20:08 ID:Js2

僕は いつも 見てた
君はいつまでも 泣かないでいた でも僕に見えたんだ
君が何時までもずっと泣きじゃくってたことを
(あ、PM8:00過ぎちゃったね♪でもお母さんに見つかってないから書くよ)
あのときになって
君がようやく笑った
でもそれは序盤
悲しい時が待っていた
君が僕のせいでまた 僕のせいで 死ぬ人ができてしまう
それを悔やんでた
君が無力に見えて 実は僕こそ 無力なんだと 気づいた
君が僕のせいで 君の笑顔が消えてしまうそんなとき
新しい力を 使ったんだ
君の泣く姿は
どうしても 悲しい
まるで 死人のように
何かを語りかけて
僕には全てが見えていたよ
君はずっと僕のそばにいてね
ずっと一緒にいてね
そこにイマスカ?
君は

408:クーー:2012/02/17(金) 20:18 ID:.To

序盤のほうキャッチフレーズに盛り込んでいい?

409:ユーコ:2012/02/17(金) 20:50 ID:AIk

RIさん凄いですね!
私もそんな風に書けたらなぁ・・・

410:なな:2012/02/17(金) 21:39 ID:SW6

面白かった―^^
RIちゃん!401の続きがよみたいな♪

411:はる iopj:2012/02/17(金) 21:57 ID:fdI

おもしろいよ---^^

412:はる iopj:2012/02/17(金) 21:58 ID:fdI

あと400おめでとう

413:葵:2012/02/17(金) 22:17 ID:CrY

400おめでとう
歌書くなんてすごいよ

414:黒猫 kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/17(金) 22:57 ID:352

混ぜてもらってもいいですか?

415:RI:2012/02/18(土) 08:16 ID:Jow

黒猫さん>いいよー勝手に入って☆
でも荒らしなどは入っちゃいけない(つかスルー)けどね。
葵さん>歌書くとは言っても・・・下手すぎて見れない☆
次さくら編の歌作ろうかと考えている
ななさん>続きは歌が終わってからにします。
あ、でも次回予告はするね。
はちゃめちゃバトル!!
陵優VS未来り〜な!!!!
えーであーなバトルだぁ!

416:RI:2012/02/18(土) 08:29 ID:Wl.

自分の目に見えたのは 好きな人の光景だったーーーー・・・
元々自分は力が少ない
双子の弟がいるけども そいつは子を産ませるだけの存在 つまらない自分
ある日お告げがきた 先祖の生まれ変わりがいると
自分達はそこへ向かった だがお告げにあった邪魔な存在が 近くにいた
少女の名前は唐沢未来先祖未桜の生まれ変わり
弟龍は追跡する 二人を引き離すしかないと 邪魔な奴の名前は神山陵
嗚呼これがあの悲劇を起こすなんて 龍の狗神だけで倒された奴 それを見た少女は 龍を蹴った
その後取引のことを言いうちらは去った
その後未来が家に来た でもそれは罠だった いいとこで 少年が来て 龍と戦った
龍が負けてしまって 急いで家へ行った 白拍子の舞いをしたけど やはり最後まで詠えなかった
少年は先祖の夫嶺羽の来世だった それに気づかなかったうちら そしてとうとう 少年に恋をしてしまった
自分が少年にキスをしたとき 少女の顔が豹変した 今にも泣きそうな顔をして 少年を殴った
次の日家宝で 黒幕を調べた 少女の兄が写った その後少年達から連絡がきて 少女が今気絶していると言われた
その後病院へ行ってみたら 部屋はぐちゃぐちゃで しかも少女が起きていた
少女は突然白拍子の舞いを教えてと言った その後特訓をした
だけど少女は一向に進まず 舞いも今様も中の下だった でもある日 患者が大量に来て
少女が一緒に舞おうと言った そのとき初めて最後まで詠えた
すると 龍が 黒幕を見つけ出した それは 病院の屋上にいるらしい

(まだ続きが分からないのでここまで!)

417:RI:2012/02/18(土) 08:34 ID:Wl.

陵「えっ!?」
急にだけどバトルが始まった。
いきなりラスボスかよ・・・とあたしはため息をついた
り〜な「あたしは陵をぶっ殺す★未来はそっちのちっこいのお願い!」
星が黒いですヨり〜なさんあとちっこいのって優くんですカラ
で。あたしは簡単に優くんを倒した(殺したんじゃないよ?気絶させたんだよ?)
いまだにり〜なと陵の戦いは続いてる
り〜な「人間殺意番号九百三番地獄火柱!」
陵「ひのかぐ土の神よ・・・舞い上がれ!(RIが国語力無くてすいません)」
火VS火!?ちょ、危ないってー!!
するとあたしは・・・
いつの間にか、その火の間にいた
り〜な「未来!!エンディング前に死なないでー!」
陵「未来さん!!」

418:RI:2012/02/18(土) 08:41 ID:Wl.

さようなら・・・これにてあやかし緋扇は連載終了・・・
と思ったそのとき
陵「あ、未来さん!」
り〜な「陵!アンタ何時の間にここに・・・?そうそう未来未来が死にそうになったときゲームのロムをぶっ壊した
から助かったよ☆そしたら未来が気絶してた。」
なッ・・・
未来「り〜な!やめてよ!もうすぐで死にそうになったじゃん・・・先にゲームのロムぶっ壊すことできんなら教えてよ・・・」
り〜な「み、未来ごめん!!」
え?と鏡を見るとあたしは泣いていた
未来「あッ!別に泣いてないから・・・ッね?」
その次の日もなぜか泣いてしまった・・・

終わり

419:RI:2012/02/18(土) 08:57 ID:Fc6

それは朝の出来事だった
未来「ひっとりで歩けー♪一人で歩けぇえ♪
僕の気持ちもー知らないくせにー♪でけぇ口をたーたくな♪
僕がどれだけ嫉妬して罪悪感に包まれたのも君のせいだーよー♪
ひっとりで歩けぇー♪たった一人でー♪
僕は雪の中一人で言ったんだ♪
『さようなら皆』と♪」
さくら「アンタまだ歌ってるん?RIが作った歌」
未来、さくらが珍しく二人だけで登校中
未来「うん二番歌おうか?
辰よ僕のこ・の・手に開いてしまえー♪
僕はたった一人だ♪どうせいらなーい♪君だけーが頼りーだった♪でも君が僕を裏切ったー♪
生きる意味がないよー♪桜の花びらが舞い散る中ー♪君を見つけたー♪
最後に『さようなら』と言った後にー♪
僕は自殺した♪」
めちゃくちゃ怖い歌やなーとさくらが言う。
すると・・・
先生「今度芸術祭がありますが、男女二人ペアでなにか出し物を作ってもらいます。
では」
えッ!?とみんな騒ぐ。
未来「うーん男子かぁ・・・」
未来は頭に陵を浮かべる。が。ここで陵を誘うと新たな噂が流れてしまう。と思った未来は。
未来「えと・・・陸ー!ちょっと話が・・・あるんだけど・・・///」
少し照れてしまう未来。そりゃそうだろう。みんなのいるところで男子に頼みごと、なんて。
その隙にさくらは陵を誘う。そして・・・
り〜な「んーじゃあさー龍とリークが対決してー勝ったほうが未来とペア☆
負けた方があたしとペアでよろしく!」
それがばっちり陵に聞こえたことは誰も知らない

420:RI:2012/02/18(土) 09:06 ID:Fc6

り〜な「んじゃあ勝負始めるよwwあーあ神山陵来ないんだー
未来ー陵て未来と距離置きたいんじゃなーい?」
校舎裏だった。り〜なは未来と一緒に屋根の上へ上る。
り〜な「んじゃあ始めるよー・・・」
とか言いながらり〜なの携帯がぴるるるるとなった
り〜な「ちょっとタイム〜!」
そしてその内容とは?
り〜なが三人に見つからない場所に行った後・・・
り〜な「べーだ陵!アンタさくらとペアなんでしょ?
だから今龍とリークが対決するよ?
引き分けだったらもーあたしが男装してペアするしかないけど(はあと)」
どうやらり〜なが陵と電話らしい
り〜な「相当悲しむよねぇ未来・・・あははっ!
え、恨み?んなもんないよ。ただアンタが未来を毎回悲しませてるってことにさ。むかついてね?少々」
するとそこで電話は切れた
陵「未来さん・・・!」
り〜な「じゃあもう始めていいよー!未来一緒に屋上へ行こう♪」
屋上にてにて
り〜な「未来・・・RIの作った歌の三番知ってる?」
未来「え?知らない・・・」
り〜な「じゃあ歌うね・・・」

421:RI:2012/02/18(土) 09:09 ID:Fc6

『さぁ始めましょうか♪ たった一人で♪
 魔方陣を描いてみよ〜♪ さっさと描きやがれ〜♪
さぁ苦しめものどもよ♪ 特にあの人は♪
私の人生を苦しめた〜♪
あのときから〜♪ 人生が変わったんだ
普通の人だった♪でもある日変わった♪
君のせいだーよー♪
一人で歩けー♪一人で歩けぇえ♪』

422:菜那 広島:2012/02/18(土) 11:03 ID:usw

お久しぶりです☆
覚えてますか?
まあ・・置いといて・・
怖すぎですよ!
歌!
怖いけど続き楽しみです♪

423:アーナ:2012/02/18(土) 11:37 ID:jHY

403>>まちがいは、未来とせいじが双子だってこと!!

菜那と同じで、RIが作った歌
怖い!!
でも、あやかし緋扇の未来と陵の
思いの歌すっごい上手だったよ!!
未来と陵の思いがわかりやすかった

424:クーー:2012/02/18(土) 12:34 ID:.To

私も怖いと思うRI
でも未来のあやかし緋せんは好き

425:RI:2012/02/18(土) 14:42 ID:whk

怖い発言連発!!そんなに怖いかな?(オカルトオタク・・・)

り〜な「今のうちに!未来、パートナー組もう!!あたしが男装するからさ!!はっはっはww」
え!?ちょ、そんなのアリ!?
(陵視点〜)
未来さん・・・陸くんか龍羽くんとペアを組むんですよね・・・
なんだか・・・ヤキモチでしょうか・・・
さくら「なぁ陵くんペアしぃへん?」
さくらさんが問い詰めてきました。
陵「いえ・・・僕は・・・未来さんと、するので」
そうして向かいました・・・校舎裏へ

すると龍羽くんと陸くんが戦ってました
陵「あ、あの!未来さんはどこへ・・・?」
龍羽「!!そういえばいない・・・!」
陸「くそぉり〜なめ・・・最初からこのつもりかよ!結局自分が未来と〜とか考えてたんだな!!」
どうやら・・・り〜なさんが未来さんをペアにしようと連れ去ったようです。
ざわざわと聞こえます。その声の方を見ると・・・
「ねぇあの・・・貴方転入生ですか!?未来とペアを組むらしいんですけど・・・貴方が」
すると笑顔の男の人と未来さんが手を繋いでました。
稜斗「こんにちは〜☆ハイ、転入生です☆未来とつきあってます☆
稜斗です☆(偽名)」
え・・・稜斗さんとゆう方・・・未来さんとつきあっているんですか?
でも未来さんそんなこと一回も言ったことない気が・・・(だって嘘だし。)
未来「ちょ、アンタ・・・つきあってるってオイ!!」
まさか・・・?
僕はいつの間にか未来さんの腕を握り締め・・・校舎裏に連れ込んでいました。

426:RI:2012/02/18(土) 15:19 ID:whk

未来「・・・」
あたしの時間は止まっている。あのときからー・・・
(番外編☆)
そう。あのときから止まっている。
時間は動いてるのに、自分の心の歯車はいまだ動かない
ただただ狂ってゆく自分。
あの人がいなくなってから、自分はただただ、時間の早さに実感するだけだった。
「未来っ!おはよっ!」
いろんな女子が自分に話しかける。でも・・・ただ返事を返すだけ。
近くには、神山陵や、いろんな女子や男子。つまらない。
今日は桜の花びらが舞う春。
桜を眺める度思う。
『あの人を返して』
それだけでよかった。
たとえ自分が死んだとしても、
あの人が蘇れば、それでいい。
自然に涙がこぼれる。
自分の悪夢は一生無くならないー・・・
未来「・・・つまらない・・・」
もういっそ死んじゃう?
死んじゃうか?
無意識にも屋上へ向かった。
こんなつまらない日常なんかいらない。
もっと・・・そう。
自分が死ぬスリルが欲しい
がこっ・・・
壁を頭にぶつけた。
んなことどうでもいいのだ。
自分の歯車が動かないままならば
死のう
まるで心臓が動かない場合と同じように
繰り返せばいい思い出なんぞ無かった
ただ闇雲に追われるだけ。
やっぱり死のう。
桜の花びらが舞い散る中、自分ー・・・あたしはそう思った。

427:RI:2012/02/18(土) 15:38 ID:whk

フェンスをー・・・
一、二の・・・三
ばっと、屋上から飛び降りた。
すると、死んでいなかった。
下に樹があった。
するとそこにはー・・・
死人だった、兄がいた。
かのように見えたが、一瞬だけだった。
ついそこで眠ってしまった・・・
ぴー・・・ピー・・・ピー・・・
眼が覚めるとそこは・・・どこ?
あぁ。保健室か・・・自分は気絶したんだった
にしても保健室なんて身体測定とかみんなでやること以外来た事なかったのに・・・
「未来ーっ!!」
え?と聞くと、
「よかったよぉ・・・未来が保健室にいたからビックリしちゃった」
どうやらあたしは男子に樹に落ちるのを見られ気絶した自分を連れて行ってくれたらしい・・・
未来「お兄ちゃん、だったのかな・・・」
もしも、お兄ちゃんが側にいて、あたしを、保健室まで運んでくれたなら、
心の底から、愛してると言いたかった。伝えたかったー・・・

428:RI:2012/02/18(土) 15:46 ID:whk

陵「あ、あの!未来さん・・・あの稜斗さんと言う人と・・・つきあっているのですか?」
は?・・・
陵がおかしな質問をしてきた
未来「んなわけないじゃん・・・あれり〜な・・・男装してんだよまったくもう・・・
人騒がせな・・・だってさぁ・・・あたしのコスプレ大会なんかしようとしてくるんだよ!?
もうどれだけ逃げ回ったか・・・!」
でも一着だけは着せられたんだよね・・・
陵「あ、だから未来さん二つ結びにアイドル服なんですね」
そうだよ・・・はぁ。
変な勘違いしないで欲しいなぁー・・・
未来「まったくできることならお兄ちゃんとがよかったよ!!
ったくもぉ・・・あたしって男子とあんま面識ないもん・・・しょうがないし・・・」
はぁ。と一回ため息。
陵「あ、あの・・・よければ、ペア、いいですか・・・?」
未来「・・・!い、いいよ!!(つまりペアになれと)」
ど、どうしよう・・・
萌えすぎて死にそう!!

429:RI:2012/02/18(土) 19:23 ID:nTY

もしも未来が●●だったら☆&もしも陵が●●だったら☆しかも青治が●●だったら☆
未来「・・・ぐはっ!」
陵「・・・未来さん?いい加減授業中に寝るのはやめましょうね?」
ドSな神山陵とドM(?)な唐沢未来のコントはクラス・・・いや学校でめちゃくちゃ人気だった。
青治「未来〜」
未来「お兄ちゃん!(がたっ)」
その未来の兄、青治。シスコン・・・
そして未来はブラコン。
未来「お兄ちゃん〜っ!また陵が〜っ!ラリアットしてきた〜」
青治「ちょっと!可愛い未来に何をした!!」
陵「普通にラリアットですが」
ずべしゃっ!!
青治「それでも未来が好きなの!?お前!!ねぇ!!」
陵「好き・・・ですが。そのかわり授業中に居眠りはやめてほしいです」
未来「え・・・!な、なによ!ただたんに授業がつまらなかっただけだし!(ツンデレは変わらない。)」
聖「オイ、さっきの授業、科学だぜ?俺の授業だぞ?」
未来「あ、てへぺろっ♪(汗)」
ぎゃーぎゃーと騒ぎ立てる教室に・・・!刺客が・・・!
さくら「桜咲さくらです☆転入生です☆京都から来ました!こっちが弟の龍です!」
ぶちっ☆(未来は転入生嫌い)
未来「ちねぇ!ものどもよぉ!!」
陵「死ねがちねになってますよ未来さん」
未来「ハッ!」
青治「未来〜ッ!」だだだだだ
未来「!?な、何!?お兄ちゃん」
青治「心霊研究部のお金が・・・しくしく(顧問)」
陵「自分でなんとかしてください」すたすた
放課後
未来「・・・ぎゃっ!れ、霊・・・また出たっ!逃げろ〜!!」どどどどど
こうしてまた未来は呪いが解けても霊に追われる身であった☆

430:ユッピン♪:2012/02/18(土) 19:27 ID:G9A

アハハハハハハハ!!!!
面白い!!!
未来がマゾ!!ww(M)
うける!陵がSぅぅぅぅ!!!!(////)

431:アーナ:2012/02/18(土) 20:42 ID:9fI

ユッピンと同じでマジうける
いつも他の人が書いてるS陵は
かっこいいけど
RIが書いたS陵はなんか違って
新鮮でいい!!
陵の言葉がキツイ?感じ

432:なな:2012/02/19(日) 01:41 ID:SW6

面白かったーーー^^

433:RI:2012/02/19(日) 10:25 ID:ejg

私も書いてるときめちゃくちゃ笑った・・・。
人気がある(?)から続き書こうかな(ただたんにRIが書きたいだけでは)
S陵はなぜか顔が黒笑みになる!!
ってか青治未来の様子わかんの的なww

434:RI:2012/02/19(日) 10:34 ID:ejg

未来「うわーん追いかけてくるぅぅうう!!」だだだっどどどっ!!
ただいま未来は霊から逃げております。
え?私ナレーターが助けろと?
無理です。私は見守るしかできませんし。未来は私の存在に気づいてませんし。
おっとここでヒーロー登場!!
陵「鎮守の神よこの緋扇に宿れ・・・
まったく貴方は馬鹿中の馬鹿ですか?
いい加減この体質どうにかしてくださいよ
祇夕の呪いも解けたことですし・・・」
未来「うっ・・・煩い!しょうがないじゃない普通の人なんだから・・・あたしは」
おーっと夫婦喧嘩かー?
陵「僕達夫婦では」
未来「なーいっ!つかなんでアンタ助けてくんなかったのよ・・・ひっく・・・」
ずっきゅーん!未来の涙目萌え!!
未来〜陵なんかよりも私と電撃入籍しちゃおう!
未来「お断りします」
がーーーん!!!!!皆様も未来萌えに清き一票を!

435:なな:2012/02/19(日) 15:50 ID:SW6

ひひひひひひ酷い!!!
陵のキャラが崩壊中(私の脳内でw)
う〜ん・・・・やっぱ陵はおとぼけ天然キャラが一番さっ!☆
面白かったよ(*^。^*)

436:はる iopj:2012/02/19(日) 19:48 ID:fdI

やっぱおもしろいわ----

437:はる iopj:2012/02/19(日) 19:48 ID:fdI

いつみても

438:RI:2012/02/20(月) 18:21 ID:.Fs

アホすぎる二人・・・!!
書いてるときめちゃくちゃ吹いた・・・!


結局☆
未来「なんであたしがブラコン?やめてくんないつかあたしMじゃないし!」
陵「ぼぼぼ僕だって未来さんにこんな酷い発言したくないですよ!!」
さくら「なんでうちがまったくでぇへん!?」
龍羽「俺一回も出てねぇよ?(怒)」
RI「さてさて・・・やっぱ陵はおとぼけ一番!天然なとこもいいけど・・・
陵、あんた鈍感すぎ。それだけはやめよう?ね?」
陵「え?え?ぼ、僕鈍感ですか?」
RI「うんアンタが一番大切な人をアンタ自身で傷つけてる」
未来「RI!!無茶な口叩くな!!」
陵「え?傷つけてるってどうゆうことですか?」
RI「知らぬが仏・・・」

439:アーナ:2012/02/20(月) 18:36 ID:JCs

そうだね〜
知らぬが仏だね〜
もし、知ったらどうなるか?!

440:叶恋:2012/02/20(月) 21:15 ID:wvI

 はじめまして!とつぜんですが入れてください!
 あたしの漢字、叶う恋…と、うたないと出てこないので
ひらがなでいいです。

441:アーナ:2012/02/20(月) 21:16 ID:IVs

440sは漢字なんて読むの?

442:叶恋:2012/02/20(月) 21:25 ID:wvI

 かれん…と読みます。読めない人が多いので聞き返してくれるとは思わなかったです。

443:アーナ:2012/02/20(月) 21:27 ID:IVs

そっか〜
かれんっていうんだ〜
よろしくね〜
普通にタメ&呼び捨てしてるけどそのへんOK?
私はOKだから!!

444:叶恋:2012/02/20(月) 21:32 ID:wvI

書き忘れてた!あたし、お父さんのパソコンだし、
夜7時か8時、もしくわ書けない場合があるので、
書けない日が多いかも知れませんが、
よろしくお願いします。

445:アーナ:2012/02/20(月) 21:35 ID:IVs

かれんよろ〜
ところで、かれんって何歳?

446:叶恋:2012/02/20(月) 21:36 ID:wvI

 わかった!ごめ〜んそろそろパソコン
返さなきゃいけないから、今日はこれで終わるね。
おやすみ〜

447:アーナ:2012/02/20(月) 21:51 ID:IVs

そっか〜
それじゃ、かれん
おやすみ&じゃ〜ね〜
また、明日!!

448:なな:2012/02/20(月) 21:58 ID:SW6

うけるぅ〜www
やっぱRIちゃんの小説笑えるわ〜^^
続き頑張ってね♪

449:アーナ:2012/02/20(月) 22:26 ID:IVs

寝るので
堕ちます!!

450:飛鳥:2012/02/20(月) 23:11 ID:x8Y

RIsの、小説やべぇ。面白い

451:ユッピン♪:2012/02/21(火) 16:22 ID:G9A

陵…かっこいいぞよww
めちゃくちゃウケるぞよwww
さすがRIぞよw
次も頑張るぞよ〜!

叶恋殿、よろしくぞよ〜
わらわはためよびOKぞよ!
叶恋殿はええぞよ?

452:ユッピン♪:2012/02/21(火) 17:36 ID:G9A

RI、おる?
小説書いてっ♪

453:RI:2012/02/21(火) 18:49 ID:oN6

え?いるいるいるよ??
小説・・・うーん・・・
(ぴぽんっ)
RI「未来、お前に人肌脱いでもらう。
いますぐ!あのシーンしたいんだー!!」
未来「はぁ??」
り〜な「どうやらあたしと未来の小さい頃らしいよ☆」
RI「もちろんのこと転入生なのだからさくら、龍は登場しません!そのかわり青治(生きてる)と、聖が出てきます!」
未来「聖いらなくね?」
RI「うん、そだね」
陸「俺も出るんだろ?」
RI「うんまぁね。でも大体が未来&り〜なですから。」

454:RI:2012/02/21(火) 18:50 ID:oN6

叶恋さんどぞっ☆入って入って。
未来「でもRIさー確かこのスレができた後にできたスレに追い越されてるんでしょ?
いい加減500超えて。」
RI「ちっ・・・」

455:クーー:2012/02/21(火) 18:50 ID:.To

聖出さんでええよ

456:RI:2012/02/21(火) 19:04 ID:oN6

未来「り〜な!!遊ぼっ!」
り〜な「未来!!」
わーわー騒ぐこの人達。
いい加減にしろと喚く・・・
青治「り〜なちゃん未来と一緒に公園まで遊んでくれないか?
俺聖と用があるんだよね」
聖「じゃーな!チビっ子ども!!」
その頃の未来は幼く、そして無邪気な乙女だった。
もうその頃の未来ったら可愛くてめちゃくちゃ萌える発言して・・・((どんどん違う方向いってる
未来「わー!!楽しいー!」
り〜な「未来!●●●が見えてる!!」
未来「ぎゃっ!?」
(その頃陵はその様子を見てしまった・・・)
未来「どーしよう・・・誰かに見られた!?」
り〜な「大丈夫あの変態はいまだきてないそして周りに誰も居ない」
(陵いたぞ。そして変態とは陸のことか?)
陸「おーい姉ちゃん。来たぞー」
り〜な「陸!!もぅ未来ったら可愛いよ☆
もぅめちゃくちゃ萌えて萌え業界一位になれるんじゃないかみたいなww
ってかもう萌えて萌えて萌えて萌えて・・・!
しかも未来のぱ「り〜な!!言わないでよ恥ずかしい!」・・・が、見えて。
もう萌えて萌えちゃうんだよねww」
陵「(萌え発言多すぎですよ・・・あとwwつけすぎ)」
陸「あーそうそう。未来、アレ見慣れたか?」
未来「あーあの綺麗なのあたし好きー!」
り〜な「よしきた!人間殺意番号九十九番桜散蘭!」
ぶわっ・・・未来に綺麗な桜が綺麗に舞い上がる。
未来「わぁ・・・!」
陵「(!?あ、あれは・・・!)」
陸「ふっふっふ、俺だって習得したZE!!
えいっとりゃあー!!桜舞吹雪!」
ひらひらと桜が舞う。
未来「きれーなの・・・!」
り〜な「いい加減そこにいるのやめたら?楽しいよ?
ホウキ持ってる茶髪さん♪」
陵「あ、え・・・と、あ・・・」
未来「あたしねー!り〜なのねー!綺麗なのが好き!」
り〜な「未来っ・・・!いい子だ、よおし、暁夜桜見せてあげる!」
未来「ね、あたしも、やってみたい!」
り〜な「・・・!そうだ。未来ー!暁ものの 花見せの 場所って言って!」
未来「??暁ものの 花見せの 場所にいでよ この場所に」
ぶわっ・・・!
り〜な「あー疲れたー!お墓、お墓!ないかなぁ・・・悪霊どもの住処!」
未来「れ、れいー!?怖いよぉ!」
陵「(本当に悪霊を召喚してはいけませんよ・・・)」
未来「・・・ぎゃっ!?」

457:まな:2012/02/21(火) 19:12 ID:TyU

はじめまして。まなです。
とつぜんですが,わたしも,いれてくれませんか?

458:叶恋:2012/02/21(火) 20:01 ID:wvI

 あれ〜まなじゃん!
 あたしの友達です!
まっ、仲良くしよう!

459:叶恋:2012/02/21(火) 20:05 ID:wvI

 アーナごめ〜ん、書き込んでくれたのに…
 あたしは、12歳です。今年、中学に入りま〜す!

460:まな:2012/02/21(火) 20:46 ID:TyU

はじめまして。まなといいます。とつぜんですが,
わたしもいれてください。
わたし,9:00には,ねるので,
よろしくお願いします。
返事ください。

461:アーナ:2012/02/21(火) 20:54 ID:/W.

かれん>>教えてくれてあんがと〜^^
かれんの、私と同い年だね!!びっくりした〜
私も今年で、中学校はいるんだ〜

まなs>>これからよろしくおねがいします
タメ&呼び捨てOKですか?
私は、どっちもOKです

462:アーナ:2012/02/21(火) 20:55 ID:/W.

かれん>>教えてくれてあんがと〜^^
かれんの年、私と同い年だね!!びっくりした〜
私も今年で、中学校はいるんだ〜

まなs>>これからよろしくおねがいします
タメ&呼び捨てOKですか?
私は、どっちもOKです

463:まな:2012/02/21(火) 20:57 ID:TyU

460のやつは,間違いです。
458s,なんてよべばいい?へんじください!


Rlさん,すご〜い!
また書いて!

464:まな:2012/02/21(火) 21:10 ID:TyU

タメ&呼び捨てok! わたしも,タメ&呼び捨てでいいよ。
わたしも,今年,卒業です。
アーナよろ〜。
もう,時間なので,おやすみ〜

465:ユッピン♪:2012/02/22(水) 10:45 ID:G9A

叶恋s、まなs、2人ともためよびOK?
あたしはOKだよ^^♪
あと、良かったら…あたしのスレにも来て下さいね!
同じくあやかし緋扇の小説を書いてるので^^

466:なな:2012/02/22(水) 11:18 ID:SW6

面白かったZE☆
今日は学校休んだのだっ☆ハハハ

467:まな:2012/02/22(水) 18:12 ID:TyU

書きわすれてた!
宿題が多くて書けないときがあるので
そこんとこは,よろしく〜
ユッピンとななは,
何歳?

468:まな:2012/02/22(水) 18:20 ID:TyU

ユッピン。ためよびOKだよ!
RIsためよびOKですか?

469:なな:2012/02/22(水) 18:32 ID:SW6

チューイチ✧だよ!

470:ユッピン♪:2012/02/22(水) 18:34 ID:G9A

まな>OK!じゃあためよびでいくね〜♪
年齢は1●歳です〜^^

471:RI:2012/02/22(水) 18:50 ID:08c

ルールを守れる人はタメ&呼び捨てOK!
ですっ!
でわ、今から他の人の萌え小説見に行く!(変態なのか?RI)

472:ユッピン♪:2012/02/22(水) 18:51 ID:G9A

RI、了解〜♪
あっ、小説楽しみにしてるZE☆

473:RI:2012/02/22(水) 19:13 ID:08c

未来「・・・ぎゃっ!?」
り〜な「うん?未来どうした?」
未来「うわぁぁああ・・・最悪」
り〜な「!?」
未来「・・・・・・もうすぐで少女戦隊ミライレンジャーが始まる!!」
り〜な「未来が行くならあたしも!」
陸「ちょっ・・・俺帰り道しらねぇ!俺も行くー!!」
陵「・・・では。さよならー!」
その後、未来の可愛い寝顔をり〜なしか見ていないのは、
未だ知る人・・・術はないだろう。
終わり☆

474:はる iopj:2012/02/22(水) 19:15 ID:fdI

こんばんははるで--すかれんちゃんとまなちゃんよろしくね

475:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/22(水) 19:16 ID:352

RIさんのおもしろすぎる!
なんか、書いてる自分も小説の中に入る・・・っていうのが
すごい!と思ったよ!

476:RI:2012/02/22(水) 19:17 ID:08c

未来「あ、今日って・・・!でも、知ってる人すらいないから。いっか」
そう、今回主役となるのはこの子、唐沢未来。
今回この子は誕生日を迎えるー・・・
でもそれは母親しかしらない。(父親は死んでるとゆう設定)
未来「みんな、おはよー!」
そして一瞬未来がどうしても目を向けたかった人がいた。それはー・・・
陵「未来さん、おはようございます!」
未来「陵っ・・・!」
神山陵。神社のあととり息子。

477:はる iopj:2012/02/22(水) 19:19 ID:fdI

わたし17にちぶりだね

478:はる iopj:2012/02/22(水) 19:20 ID:fdI

わたし17にちぶりだね

479:はる iopj:2012/02/22(水) 19:21 ID:fdI

あっまたあせったあははは

480:クーー:2012/02/22(水) 19:36 ID:.To

はーちゃん17日ぶり^^

481:はる iopj:2012/02/22(水) 19:53 ID:fdI

みんなくまがいせんせいからはがききたわたしはきたよ

482:クーー:2012/02/22(水) 19:55 ID:.To

年賀のことかな?

483:RI:2012/02/22(水) 19:57 ID:08c

うわぁぁああん!!
何故私RIが怒って(泣いて)ますかというとー・・・さっきの出来事です。
RI「長文かけた!よし・・・って!!エラー!?うそぉ・・・!」
とゆうわけでございます。
なのでお話を。まとめさせていただきます。
続きのあらすじ
さくらちゃんが不機嫌な顔やなと言う。
気づいてない未来は、さくらの手鏡を借りた。すると不機嫌な顔の未来がうつった。
未来はみんなに祝ってもらいたいらしい。
でもそんなことプライドが許せない未来。口出しもしません。
夜遅くに帰ってくる未来の母親。(そんな設定です。)
なのにそんな母親までもが仕事の関係で祝えない、次の日の朝まで続くらしい。
屋上へ向かう未来。祝って、と、無茶な願いを兄に伝えようとする。
そこでさくらがやっぱなにかあったんやな、と言う。そう、陵も龍羽もいた。
未来は誤魔化す。家での小さな記念日?みたいなものだという。
すると母親から仕事で未来の誕生日が祝えないとゆうメールの画面の携帯を落とす。
さくらは勘付く。まさか、未来の誕生日ー・・・?
とゆう内容です!

484:RI:2012/02/22(水) 20:04 ID:08c

未来「あー、えー、まぁ」
少し不機嫌(?)な未来。
未来「あ、そうそうあたし家帰らなきゃ!」
ちょうど下校時間。未来にはちょうどいいだろう。
未来「あ、あたしねっ!お母さん来ないから、家のしたくしなきゃいけないんだ〜・・・!」
陵「僕も行きます!」
さくら「うちもいくわ!」
陵「いいえ、未来さんの家なので大人数で入ったらだいぶややこしいことになります。」
えっ!?まさか陵と二人きり・・・と思う未来。浮かれすぎ〜・・・
イン未来宅
未来「ふんふん♪」
おいおいさっきの不機嫌はなんだ。おい聞いてるか未来〜
未来「あ・・・れ?陵大丈夫・・・?」
陵「いえっ大丈夫です・・・ごほっ」
風邪ひいてんのか陵!!未来に風邪うつすな!(それどころではないのでは?)
未来「りょ、陵大丈夫ー!!!???」
陵「う・・・み、く」
えっ?と一言告げる未来。まさかこの現象が起こるとは・・・
陵「いますぐ、抱きついて・・・」
まさかの!!陵暴走!!

485:RI:2012/02/22(水) 20:09 ID:08c

陵「いますぐ、いますぐー・・・
     もう限界」
えっ?とまた一言言う未来。すると陵がいきなり未来に抱きついてきた
未来「jんfぢうふえwhぉいえじょs!ふぃg?♪////////」
なんだその動揺・・・
陵「キス、してー・・・」
未来「・・・え?」



時間よとまれ
我が恋に落ちるままに
死にたくはない
今すぐこの者に抱きついてしまいたい
時間よとまれ
運命の二人が思うままに
さぁ剣を持て
我が思うままに





ジカンヨトマレ
イマスグニ
ボクノスキカッテデイイダロウ?


「あーもうかたくるしーなぁ」
裏で誰かの声が聞こえても
二人はやめようとなどシナイダロウ?

486:まな:2012/02/22(水) 20:11 ID:TyU

RIsの
    おもろ〜〜〜

487:なな:2012/02/22(水) 20:12 ID:SW6

ギャッス✧
陵の暴走始まった!
萌える〜〜〜♡
急変したなwww

488:なな:2012/02/22(水) 20:13 ID:SW6

続き楽しみ☆

489:叶恋:2012/02/22(水) 20:15 ID:wvI

 ね〜ね〜、みんなに聞くけど、みんなは
 ツンデレの未来と、笑顔の未来、どっちが好き?
 あたしは…えらべな〜い!!

490:なな:2012/02/22(水) 20:26 ID:SW6

私も!!!
どっちも好きだポ♡

491:叶恋:2012/02/22(水) 20:33 ID:wvI

 まな〜「458s、何て読むか」わざと聞いたの^-^

492:まな:2012/02/22(水) 20:33 ID:TyU

書き忘れた!
小説は,書けないけど,
   コメは,たくさんかきま〜す!

493:叶恋:2012/02/22(水) 20:34 ID:wvI

 まな、コメントに答えてよ!

494:まな:2012/02/22(水) 20:35 ID:TyU

どっちも,
  大大大好き〜〜〜!

495:叶恋:2012/02/22(水) 20:52 ID:wvI

 まなが書かないのであたしが書いちゃいまーす!
 みんなの好きなキャラベスト3は誰?
 あたしは、
 1位 未来
 2位 さくら
 3位 陵
 で〜す。

496:まな:2012/02/22(水) 20:54 ID:TyU

みんなに質問〜 あやかし緋扇の登場人物の中で,
好きな人は,だ〜れ(ベスト3)*私なら,こうです。
      1位    未来
      2位    さくら
      3位    陵
                です!

497:まな:2012/02/22(水) 20:57 ID:TyU

495sやられた(−−。)

498:まな:2012/02/22(水) 21:01 ID:TyU

もう,時間なので,
    またね〜&おやすみ〜
              (^。^)

499:叶恋:2012/02/22(水) 21:13 ID:wvI

 RIさん、小説家になれるんじゃない?

500:叶恋:2012/02/22(水) 21:26 ID:wvI

あたしには小説力?がないので、
 RIさんがうらやましい〜^▵^
 これからも楽しみにしています。
 アーナが同い年って以外(⁽▵⁽)
 年上かと思ってた〜

501:叶恋:2012/02/22(水) 21:39 ID:wvI

 アーナ、309の時に住所書いてるから、
 あたしも書く〜
 あたしは新潟県聖籠町に住んでます!

502:なな:2012/02/22(水) 22:48 ID:SW6

えっ!?みんな陵が1位じゃないの?
私は
1位→陵♡
2位→未来♡
3位→さくら       です☆

503:RI:2012/02/23(木) 15:53 ID:Fr2

私は
一位は未来
二位は陵
三位が青治
だよ☆
だって青治がいなかったら未来死んでたよ?陵も死んでたよ?(つまり未桜の扇子が無く舞いができない)
未来はパーフェクト!ってかみんなを守るってすげぇ!
陵が何故二位かというと〜・・・
ぶっちゃけ、ね。未来とのキスを覚えてなかったりいくら嘘といえど「足手まとい」って酷いし・・・
って思って二位なんだ!
さくらちゃんはね〜・・・正直苦手タイプ。
それにさ。最新号のSho−Comiではさ、未来にハンカチあげてめっちゃくちゃ優しいな〜
って思ったんだけど!!許せないのが一つあるんだ!
「陵とキスした(RIの本音と未来の本音が混じってます)」
龍羽は陵に致命傷。
なにより聖!!「はいはい 不純異性交遊禁止〜」ってなにさ!!
未来と陵なら不純異性交遊してもいいだろーが!つかあのタイミングで出んなー!!!
未来の素直なときに!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
そして麟夜許さねぇ☆ボッコボッコボッコボッコボッコボッコボッコボッコ・・・
とゆうことだ☆

504:まな:2012/02/23(木) 16:09 ID:TyU

私も,住所書く〜
私も,叶恋といっしょだよ!

505:まな:2012/02/23(木) 16:22 ID:TyU

今日,授業参観でした〜☆
英語めんど〜(−。−)
突然ですが,みんなの将来の夢は,何?
            私は,ピアノの先生です♪

506:まな:2012/02/23(木) 16:35 ID:TyU

私,5:00から,ピアノなので,
じゃ〜ね

507:アーナ:2012/02/23(木) 16:36 ID:R1s

まな>>私あたま悪いけど、将来「医者」になりたい!!

かれん>>新潟に住んでるんだ〜
遠いね〜〜〜しかも私のこと年上って
思ったんだ〜www

私の好きなキャラベスト3!!!
1、未来
2、陵
3、未桜
です!!1、2、位に未来と陵が
出るのは、だいたい想像つくよね
なぜ、3位が未桜のかというと
歴史が好きで「仏御前」「祇王」
が好きだからです!!

508:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/23(木) 16:47 ID:352

まな>できれば、マンガ家かイラストレーターかな?

好きなキャラかぁ・・・。
1.陵 (萌える)
2.未来 (ツンデレ最高w)
3.いっ・・・犬神? (え?)
3位は気にしんとくれー(´・ω・`)
動物が(かっこええやつor猫)好きなだけだから!

509:なな:2012/02/23(木) 17:54 ID:SW6

RIちゃん面白〜〜〜><www

確かにね・・・さくらが陵にキスしたのは許せんぞ!!!(`´)

510:RI:2012/02/23(木) 17:58 ID:nk.

将来の夢は☆
頑張って小説家か漫画家になりたいな♪って思ってる。
あやかし緋扇見つける前は
RI「小説家かレストランのバイトー」
とか思ってたけどさ。
あやかし緋扇見たときに
RI「あたしもくまがい杏子先生みたいな凄い漫画家になってみたい!(絶対無理だけどね。くまきょー先生と同じくらいの漫画家は)
ってことなんだ☆

「あーもうかたくるしぃなぁ」
「ちょっ・・・夜華!その言い方ないでしょ!?」
「なによ菫炎の死神のあたしになんか文句でも?」
「で・・・でもっ麟夜までもが発動しちゃったんだよ!?早く行こうよぉ(この二人はもちろんのことオリキャラだ)」
「ふぅーん。でも。今度偵察に行くだけ。こんなリア充バカップルなんか見てられない。
つか見たらあたしたち変態死神じゃないの!」
「わ・・・私は水の死神なの!夜華!炎の死神の発言だけ聞けとでも言うの!?」
「へぇ。木の精霊美都に言ってほしい?」
「うっ・・・分かったよぉ、今度、あの二人の高校へ侵入する。そのときあの二人の魂を奪えばいいでしょっ!」
「うん♪ちなみに、次の仕事は、桜咲家を不幸にしろ。なんだ」
「桜咲家?」
「そう、水のアンタは知らないんだったね。
桜咲家は舞いで人々を幸せにする代々伝わる家。そこは死神にとって最悪・・・」
「えー?麟夜に頼もうよっ麟夜ならあんな家の一つや二つぶっ壊せるもん」
「いいの。麟夜へのギャラが増えるじゃないの。
 ただそいつらの家に大量の悪霊を入れれば済む話。さっ、菫。行きましょ」
「待って〜!!!夜華〜〜〜〜!!!」

511:RI:2012/02/23(木) 18:12 ID:nk.

うわっ・・・
まだ続いてる、キス。
もう二分は絶対経ったと思う。
離れて大声を叫びたいが、陵はあたしの頭を押さえつけているので、離れない。
それに、もっと、って、陵の唇を、陵を。欲しがるあたしもいて。
どうしようー・・・!
菫やら視点
菫「ちょっ・・・夜華!!貴方達炎の死神は不幸にして魂を奪う仕事だけどさ!
私達水の死神は人の魂を天へと送る大切な儀式をする巫女の死神!」
夜華「でもあんたにも働いてもらわないとー・・・ホラ来たよ?桜咲家。のんきだねぇ。
掃除なんかしてる。ははっ♪」
菫「ちょっ・・・掃除はちゃんと神様が家に住み着くようにする儀式だよ!?のんきって言わないであげて!」
夜華「はいはいー・・・今度から口を慎むよ、悪霊どもよ、不幸にしろ。炎火柱蘭舞!」
ぼっ・・・夜華。私のパートナー。
なのに私の足を引きずる。
今から、悪霊どもがー・・・
桜咲家に、侵入する。
美都様でもない。
そう。昔私を助けてくれた、
未桜様。助けてくださいー・・・
なんてね。大昔のかたが現在にいるわけないじゃないですか。
死神は長寿だけど、人間はそうでない。
私は、桜の花が咲くあの頃に戻りたいですー・・・

512:RI:2012/02/23(木) 18:36 ID:nk.

さくら「うわっ何コレ・・・」
(いまから次のお話になります☆なんか未来の誕生日からズレてるので)
あたしの誕生日の次の日、陵とは気まずいまま学校へ向かった
そして教室に入って一番あたしに飛びついたのは
り〜なでも、他の女子達でもなかった
さくらちゃんだ
ナゼ?イツモアタシヲタヨラナイサクラチャンガ・・・
頭の中が混乱した。;
さくら「大変や未来!あのなぁ昨日霊が大量にきたんや!しかも悪霊!
    患者苦しめてやってきたんや!さすがにうちでも十回はしたわ・・・
    そのせいで疲れ果てて気絶したんや!一晩!」
へ・・・ってええ!?
さくら「最後にな、うちが舞いでおっぱらったときにな、
『木の精霊?♪様、炎の死神☆★様水の死神♪!様、すみませんでした・・・』
って聞こえたんやけどな?肝心のそいつらの名前が聞けなかったん、雑音が急に耳に入ってきて・・・」
死神、精霊?
さくら「でもな、死神って魂を天国に送る仕事なんや。
でも悪霊を発生させ人々を不幸にする死神なんか家宝の巻物を見てもなかったわ・・・」

513:RI:2012/02/23(木) 18:41 ID:nk.

??「それ〜はあったしのこっとでっすかぁぁ?」
窓付近から声がした。
二人の少女、美少女が天へと上る姿が見えた。
未来「陵!龍!」
あたしたちは、屋上へ向かった(また屋上!?)
未来「あんたたち誰・・・!?」
夜華「あたしは夜華。『炎の死神』」
え?炎の死神って、どこかで聞いたような・・・?
菫「わっ私は水の死神菫ですぅ・・・
ちっちなみに!私は死者の魂を天へと送る仕事の死神です!」
夜華「んで。あたしは人々を悪夢へ、不幸にする死神っつーわけ。
まぁちょっとあたしの出した『悪霊』が、口走ったようだけど。
『木の精霊美都様』からのお出迎えさ」
ちょ、待って。てことは・・・?
未来「あんたが、さくらちゃんの家に悪霊を・・・!」
夜華「そうだよ?さぁ行け悪霊どもよ。
炎火柱蘭舞!」
大量の悪霊が、おそいかかってきたー!!

514:RI:2012/02/23(木) 19:04 ID:nk.

龍羽「式神!(狗神だッ)」
陵「鎮守の神よこの緋扇に宿れ」
「・・・ッ!いい加減にしてください!」
え?
変な声が聞こえた。
後ろを、声の方向には、菫とゆう水の死神、つまり優しい いい人死神がいた
菫「貴方方は・・・ッ
いつまで私を・・・ッ苦しめれば済むのですか!」
未来「え・・・?別に陵達はなんも悪いことしてな・・・「してます!」え。(汗)」
菫「・・・未桜様が、いないんですっ!
  命の恩人がいないんです!
   貴方方の戦っている様子を見ただけで、思い出しちゃうではないですか!!」
未来「・・・あたしの前世、未桜なんですケド」
菫「・・・HA?
馬鹿にしてるのですか?
貴方みたいな『ツンデレ変態天邪鬼暴力女』が未桜様のような『とてもお優しき心美しいお方』
の来世ですって?信じませんよ??
葉っぱ天国とゆうサイトでこの出来事がうつされているとしても信じませんよ?
この小説をお書きになさられるRI(なんども書きますがアールアイです)
様が変態だと証明されても信じませんよ?」
陵「いやいや本当ですって・・・
よく来世になって性格がかわることってありますよね?」
菫「・・・!?え!?デハ・・・
きゃぁぁぁぁっ!未桜様のキスシーン見てしまいましたっ!
一族の恥ですっ!うわぁぁぁああ」
おいあんたキス見てたんかい(怒)
夜華「うんあのキスはめちゃくちゃ(ぴー)だったよね」
オイコラNGワード超えてるぞその言葉!!
陵「あの未来さん。
『おいあんたキス見てたんかい』からずっと声に出してますよ?」
ハッ・・・
ぎゃぁぁぁぁ〜〜〜〜/////////////////////////////////////////////////////////////////////////
(終わり)
菫「どこが終わりですか!未桜様のキスシーン見てしまったじゃありませんか!
これじゃ謎解きはディナーの後でも見れませんよ!
全部録画してあるのに!」
夜華「録画してたんかい!」

515:RI:2012/02/23(木) 19:23 ID:nk.

未来「ねぇ。RI、一つ質問いい?」
RI「何?(顔ツルテカッ)」
未来「・・・なんでこの頃エロいあたしと陵のやつが出てくる?」
RI「みんなが見たいからさ(だからお肌つるつるなんだよ♪妄想しただけでそうなった)」
未来「まさか・・・!ちょ、もう出ないでRI〜!!」
RI「そのまさかです。私の考えたことを改造して小説にしてみる」
未来「見るな~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!/////////////////////////////////」

516:RI:2012/02/23(木) 19:27 ID:nk.

未来「・・・!」
朝起きると、唐沢未来は、
口を塞がれていた。
未来「うっ・・・っぷ、・・・っ!」
どうやら「一体どうなってるの」といいたいらしいが、口がふさがりいえないらしい。
どうやら未来には教えないがみんなには説明するぞ。
未来は陵に押し倒されキス(無理矢理)になった。
でもそこで陵が眠ってしまい、未来は呼吸困難になり眠る・・・気絶したのだ。
その映像がコチラ↓(見たくない人は回れ上!)
陵「未来さん・・・」(ちゅっ)
未来「りょっりょう・・・なんでこんなこと・・・っ!」(ちゅぷ)
未来「〜〜〜!!!」(上手く喋れない)

ちょっとご飯食べにいってきます。もしかしたらもう更新できない確率も。(私めちゃくちゃ大食いマイペースだから)

517:クーー:2012/02/23(木) 19:36 ID:.To

未来見ちゃった^^
エロいな…最近まぁいっか

518:RI:2012/02/23(木) 19:41 ID:nk.

RI「では続きを」
未来「RI〜〜〜?(怒)」(ガシッ)
RI「な、何??」
未来「今から●●Xとか出るんでしょ?お見通し中のお見通し!
そんなの見ちゃったら駄目!さっさと帰れ!」
RI「がーん!!!」

519:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/23(木) 20:08 ID:352

未来〜・・・?
反抗はダメだよぉ・・・?(ニヤリ
陵と≪ピーー≫・・・。

520:まな:2012/02/23(木) 20:12 ID:TyU

RI
 もっと,書いて〜〜

521:まな:2012/02/23(木) 20:15 ID:TyU

叶恋,コメくれ〜

522:クーー:2012/02/23(木) 20:15 ID:.To


RI正気に戻れ!
みんな正気に戻って><

523:クーー:2012/02/23(木) 20:16 ID:.To

みんな正気なのかな???

524:叶恋:2012/02/23(木) 20:23 ID:wvI

 RIの書く、未来のクラスの授業参観の
 小説読んでみた〜い
 ずうずうしいけど、書いてみて(‣,‣)

525:なな:2012/02/23(木) 20:25 ID:SW6

だめだ!!!
変態ななが発動したぞっ!!!><

526:アーナ:2012/02/23(木) 20:27 ID:Ees

なな、変態おさえて!!

527:アーナ:2012/02/23(木) 20:27 ID:Ees

っていう
私も、変態・・・

528:クーー:2012/02/23(木) 20:28 ID:.To

なな抑えて

きょうはこれで

529:まな:2012/02/23(木) 20:29 ID:TyU

RIsル〜ル
      守れま〜す

530:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/23(木) 20:29 ID:352

クーー>すまん・・・。これが真の我だ・・・。
    (ウソ☆ でも、一応正気・・・かな?)

531:まな:2012/02/23(木) 20:32 ID:TyU

みんなの好きな色は,何?
私は,オレンジ♪

532:飛鳥:2012/02/23(木) 20:33 ID:x8Y

青とか、好き

533:まな:2012/02/23(木) 20:34 ID:TyU

お風呂入るので,
       ちょっと
           まってね〜

534:アーナ:2012/02/23(木) 20:42 ID:Ees

私は、紫色が好き〜

535:叶恋:2012/02/23(木) 20:53 ID:wvI

 あたしは、青とか、黒とか、
 暗い色が好きかな?
 いつかRIや、アーナ
 このスレにいる人と会いた〜い

536:アーナ:2012/02/23(木) 20:58 ID:Ees

私も、かれんとか
「あやかし緋扇」の項目に来る
人たちと、会ってみたい〜〜〜!!><

537:アーナ:2012/02/23(木) 20:59 ID:Ees

堕ちるね〜

538:なな:2012/02/23(木) 21:03 ID:SW6

アーナ&クーーありがとさん!
もう落ち着いたぜ☆(ω<);Maybe〜♪

539:叶恋:2012/02/23(木) 21:10 ID:wvI

 最近のどが痛くてせきが止まらないんですよ
 鼻づまりだから寝るときがつらいよ〜

540:叶恋:2012/02/23(木) 21:14 ID:wvI

 今日は早めに寝るね〜
 また今度!バイバイ!

541:まな:2012/02/23(木) 21:15 ID:TyU

みんなの好きな教科は,何?
☆それぞれのがっこうによるけど(-。-)
          私は,音楽♪

542:まな:2012/02/23(木) 21:19 ID:TyU

叶恋といっしょ〜
私もねるね〜バイバイ〜

543:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/23(木) 21:22 ID:352

まなと叶恋ちゃん、(*ノД`*)オヤスミー
良い夢見てね〜^^

544:アーナ:2012/02/24(金) 17:17 ID:25k

まな>>私は、2つあるんだけど
「体育」「音楽」がすきだよ!!

545:RI:2012/02/24(金) 17:31 ID:yYc

じゃ、「未来の授業参観(アホな)」
ちなみに体育と音楽、(アーナさんが好きだそうから)
そして・・・!保健体育!(にまり)
します!
叶恋さん・・・
未来「期待はしないでよね」(あのさくらの家で修行中の台詞☆)

546:RI:2012/02/24(金) 17:39 ID:yYc


未来「そーだった!!!」
そう、今日は授業参観。
母親達がくる・・・
絶対嫌!!!!!!!!!!!!(×MAX)
あ、ちょRI?MAXを●●Xに間違えそうになった?
そしたらフルボッコだよ?(怒)
はぁぁー・・・
一時間目が音楽、
二時間目が保健体育、
三時間目が体育、
四時間目が歴史
五時間目が数学、
六時間目が社会。
で、保護者は一時間目と三時間目を見るの。二時間目は。なんか意味分からない教室??
で。なんか映像を見るんだとさ。女子と男子に別れて。(嫌な予感・・・)
さてと。一時間目は音楽・・・
え?今なんと
先生「音楽は〜地声で一人ずつ歌ってもらいます☆その曲は・・・」
またまた嫌な予感。
先生「『それでも信じてる』『フライングゲット』です」
おいおいフライングゲットはともかくそれでも信じてる?
それってなんとかなんとかモンキーベイビーズとやらが歌ってる歌?
時代遅れじゃね?(それはその(省略)ベイビーズに悪いよ)
ま、・・・!?
なんだこの歌詞!!
これを一人ずつ地声かよ!!
陵にもさくらちゃんにも龍にも聞かれるの!?
うわぁぁぁぁああ〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

547:RI:2012/02/24(金) 17:47 ID:yYc

さくら「それで〜も〜し〜んじてる♪僕等はし〜んじてる♪
この手と手に溢れ出す力を♪」
はぁ・・・
次にあたしがそれでも信じてる歌ったら今度はフライングゲットかよ・・・(怒)
未来「この手と手に溢れ出す力を♪あの雨を超えて♪生まれ行く虹を♪
渉れば 輝くだろう♪ 次の空を〜♪

君だけじゃないよ〜♪君だけじゃないってことを〜ou・・・♪

一人ではないよ〜♪一人ではないってこ〜とを〜ou・・・♪





                                         」
歌い終わった・・・あぁ怖くて恥ずかしい・・・
今度はもっと難易度高い・・・
ま、フォローすればなんとかなる!うん!


(陵視点)
「なぁ、ちょっと唐沢美声じゃなかったか?(こそこそ話。未来には聞こえていない)」
「ああ。なんか聞きほれちまったかも」
・・・(怒)
たしかに・・・綺麗な歌声でしたけど・・・
なんか、怒りたくなります。
これは、ヤキモチでしょうか?

548:RI:2012/02/24(金) 17:52 ID:yYc

次・・・だ・・・
ついにきてしまったかくそぉ!
未来「(もうヤケクソ)
フライングゲット♪僕は一足先に〜♪
君の気持ちイマスグ手に入れようかぁ〜♪
フライングゲット♪何か言われる前に〜♪
『君の気持ちイマスグ僕の物』〜♪『好き』だから〜♪
ラブフラゲ〜〜〜〜♪」
くそ!!!先生もっと違う曲にしろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
めっちゃくっちゃ恥かいた・・・////////
もしも、これ歌じゃなかったら・・・
どうなってたんだろうな!!!!///////
もうヤケクソ!!!うわ〜みんなやっぱあたしが音痴だから引いてるよ・・・(本当は美声で驚いてるだけのみんな)
恥ずかしい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
つ、次は・・・!!!!!
保健体育・・・嫌な予感・・・!

549:RI:2012/02/24(金) 18:16 ID:yYc

未来「退席していいですか。復讐すんので」
先生「唐沢さん退席しないでください!!あと復讐を復習しちゃいけませんよ」
ちっどいつかこらしめてやろうか・・・
『え・・・っと。RIです☆
えー今からHについてww勉強しますww
マジウケる勉強なのでww
ちゃんと聞いてくださいねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwウワうけるww
ちなみにこれは生中継ですので!』
嫌な予感的中ー!!ww使いすぎ!絶対なんかあるな・・・(怒)
『えーとね。まずー、ディープキスについて・・・わ。男子に聞いてくださいな。
男子にディープキスしてもらいwwファーストキス奪われちまえ・・・
リア充爆発!!はっはっはww
あたし(RIは現実ではあたし口調)はな。現実ではリア充を恨む暴力女子高生☆
毎日男子と決闘してるwwまぁあのバカップル(未来×陵)は。リア充でいいし☆
つかDキスしてしまえ』
はぁぁぁぁあああ??????
教えてもらいなさい・・・ってアホか!!んなの頼めるの・・・!?/////
『次〜S●●について〜これは〜女性の〜必要な事だから、ちゃんと聞けよ?
 男子が女子の(ピー)を(ピー)して女子が男子の(ピー)を(ピー)して
んでもって(バギューンズガーン)して・・・
(未成年には危ないことを言ってます)』
ウワァ・・・
ちょ、まさかRI・・・
あたしがコレを陵としろと?できるわけがない!!!
〜ちなみに男子の方では(視点なし)〜
こちらもRI指導であった。
『んで〜ディープキスについてはさ〜・・・
 お前等知ってそうだから女子に教えてやれ。
女子にはそう伝えてある』
ぎゃぁぁと男子が・・・
『んじゃ次S●●についてな。うん。手早くするWA。でもちゃんと全部覚えて女子としろよ???』
恐怖の・・・保健体育の授業が始まるのであった

550:クーー:2012/02/24(金) 18:23 ID:.To

ふわぁ音楽の授業おもしろかった!
体育楽しみ!!!!
(保健体育は無視)

551:RI:2012/02/24(金) 18:27 ID:yYc

体育の授業のタイムが鳴った。
正直さっきの授業のせいで男子と目を合わせたくない。
なんかゾクッっと寒気がくるんだよね・・・
ったく・・・
『オニイチャン、マッテテネ』
いつも唱える魔法の呪文。
これを唱えれば・・・
まるで、近くにお兄ちゃんがいる気がするー・・・
未来「?」
後ろを向くと・・・
『そんなに好きなら会いに行く?地獄の果てへ・・・』
恐怖の音色が聞こえたのであった。

552:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/24(金) 18:29 ID:352

ぎゃあぁぁぁぁああ!
手早く話しちゃダメだろ!
どうしてS●●するのかを
深々と教えてやれよ!!!
じゃないと、犯罪に走るじゃないか!

553:クーー:2012/02/24(金) 19:11 ID:.To

くーにゃん
私は聞きたくないんだけどな〜

554:クーー:2012/02/24(金) 19:15 ID:.To

RIの気遣いと思って〜

555:RI:2012/02/24(金) 19:41 ID:xMU

陵「・・・!?」
陵があることに気づく。
未来が一人でつったっているのだ。
未来が大好きな体育なのだから真っ先にボールを取りに行くハズなのに。
陵「み、未来さん・・・?」
陵は未来の顔を覗き込んだ。
そこには・・・
未来「けけっ・・・触れるもんなら触ってみな?
   あはっあはははは・・・」
未来はミイラに取り憑かれていた。

556:RI:2012/02/24(金) 19:47 ID:xMU

その頃魂・・・つまり幽体離脱か?
そんな感じの未来は異世界に飛ばされていた。
未来「はぁ・・・息がしずらいなぁ」
ここは人間界と違い酸素が少ないらしい。
未来「はぁ・・・はぁ・・・何も感じない・・・」
そう。ここは・・・
未来「!!」
魔の迷宮(ダンジョン)。闇のダンジョンだったのだ。
そこには・・・
悪夢が描かれていた。
するとそこに一人の少女が立っていた。
未来「・・・!さくらちゃん!ねぇ、ここは・・・!!」
そう。さくらも・・・偽者だった
さくら「あはっ・・・うちにその魂よこしなはれ・・・ああ・・・」
未来は逃げ出した。
酸素が無くなるにつれ未来の頭の中は真っ白に。空っぽになった。
未来「りょ・・・う。りょお・・・っりょぉ・・・」
ただひたすら少年の名を語り続ける未来。
その少年を呼ぶ声は少しずつ薄れていった。
未来「・・・ぅりょ・・・ぅ・・・りょぉ・・・」
そこで彼女、唐沢未来の思考回路はおかしくなったのだった

557:RI:2012/02/24(金) 19:51 ID:xMU

【あたしが逃げる方法はただ一つ。死ぬ】
次々と可笑しくなる未来の思考回路。少しずつ顔も青くなる。
『紅い紅い薔薇。それよりも紅いのは血。それよりも紅いのは・・・
 とっても紅い月。              
                  紅い、私の血』
もう未来の性格もこんがらがってしまった
もう助けを呼ぶのもやめ、ただ・・・
紅い・・・物を叫ぶ、悲惨な少女・・・

558:RI:2012/02/24(金) 19:55 ID:xMU

陵「未来さん!」
ある一人の少年が言う。
少女、唐沢未来に憑いたミイラを追い払ってこれたらしい。
未来「紅い、紅いー・・・紅い、緋色な・・・紅いぃ・・・」
もう未来はミイラのように真っ青な顔をしていた。
陵「未来さん!」
少年はなんども彼女の名を呼ぶ。
未来「あは・・・はは。・・・・・・陵?」
彼女はようやく目が覚める。
だがまだ混乱しているらしい。
陵「未来さ・・・」
未来「紅い物は・・・何でしょう?」
そう言って少女は少年を抱きしめる
陵「み・・・未来さん!?///」
未来「あーかいものをー答えないと・・・もっと・・・ヤっちゃうぞ・・・」
未来は舌をぺろりと出し、言った
未来「紅い物は何でしょう? 答えない人は・・・♪
      罠にかかっちゃうぞ♪」

559:RI:2012/02/24(金) 20:00 ID:xMU

うっ・・・
なんか自分で見て「なんか混乱した未来変だな」
って思っちゃったなー・・・

560:叶恋:2012/02/24(金) 20:27 ID:wvI

 今日はお兄ちゃんの誕生日でした〜
 ケーキ食べてちょ〜おいしかった
 ケーキはチョコで上にマカロンがのってた!
 当然…いただきました^‣^

561:まな:2012/02/24(金) 20:29 ID:TyU

腹痛〜
ずっと痛い〜

562:まな:2012/02/24(金) 20:31 ID:TyU

叶恋,マカロンいいな〜

563:叶恋:2012/02/24(金) 20:34 ID:wvI

 まなのコメントに答えてなかった!
 あたしは「音楽」が好きだけど、
 男子がうるさくて、最近ビミョ〜↓

564:まな:2012/02/24(金) 20:34 ID:TyU

腹痛で,
   今日は,これで終わるね!
               バイバイ・・(^。^)

565:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/24(金) 21:10 ID:352

クーー>あ、そっか・・・。ごめんね?
    
まなちゃん>スキな教科かぁ・・・。
      図工、かな?

566:叶恋:2012/02/24(金) 21:24 ID:wvI

 今日はこれで堕ちるね〜
 また明日!

567:なな:2012/02/24(金) 22:25 ID:SW6

RIちゃんが怖いwwwwwwwww
なんか最近やけにエロスじゃない?wwww私もなんだけどね〜〜〜!アハッ
陵の鎖骨やべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(●=ω=●)♡

続き楽しみだなぁ〜^^

私は絶対体育!!!体育しかできることない!www

568:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/24(金) 22:56 ID:352

なな>分かる〜!!!  陵の
   鎖骨見て、ウハウハしてたよ〜!
   そういえば、3巻の最初の話で(だった気が…)
   陵が祇夕を封印した後の
   帯(?)緩めた姿がカッコよすぎて
   鼻血吹くかとおもったwwww

569:愛生:2012/02/24(金) 22:59 ID:CrY

私も、音楽すきだよ〜
今アルトリコーダーで「島唄」練習してる
島唄の意味すごくこわかったよ

570:アーナ:2012/02/25(土) 10:44 ID:qjY

島唄のリコーダーってむずい?

島唄の意味ってどんなかんじ?

571:愛生:2012/02/25(土) 12:44 ID:CrY

死者の魂よ悲しみよ海を渡れとかね
アルトリコーダーはそんなにむずかしくないよ

572:なな:2012/02/25(土) 17:37 ID:SW6

黒猫>でそ!?萌え萌えだぜ☆

573:まな:2012/02/25(土) 19:36 ID:TyU

みんなの,みよじ,名前(フルネ〜ム)
               教えて!

574:アーナ:2012/02/25(土) 19:39 ID:AGE

愛生>>教えてくれてありがとう!!
言ってた通り意味、なんか怖いね〜

まな>>どうして?

575:まな:2012/02/25(土) 19:40 ID:TyU

理由は,みんなの名前と,
 私の,名前と相性占いを,したいからで〜す!

576:まな:2012/02/25(土) 19:41 ID:TyU

急に,ごめんね

577:まな:2012/02/25(土) 19:43 ID:TyU

実は,叶恋と
     考えたんだ!

578:アーナ:2012/02/25(土) 19:44 ID:AGE

まな>>そっか・・・・
悪いけど、みよじは教えられないな・・・
でも最初の文字は「や」だよ!!
名前は、「綾菜(あやな)」だよ!!

みよじ教えられなくてごめんね

579:まな:2012/02/25(土) 19:50 ID:TyU

はる>誕生日近いね
    わたしは,2月5日だよ♪

580:まな:2012/02/25(土) 19:57 ID:TyU

アーナ>わたしとの,相性は,
      ”88%

581:アーナ:2012/02/25(土) 19:58 ID:AGE

まな>>けっこう相性いいね!!
みよじ「や」だけでも占いできたの?

582:まな:2012/02/25(土) 19:59 ID:TyU

今日は,これで,
       バイバイ(^。^)

583:まな:2012/02/25(土) 20:02 ID:TyU

582のやつは,なしで。
アーナ>名前だけでやったよ!

584:まな:2012/02/25(土) 20:03 ID:TyU

疲れた〜

585:まな:2012/02/25(土) 20:05 ID:TyU

今日は,
これで,バイバイ(^。^)

586:叶恋:2012/02/25(土) 20:37 ID:wvI

 あたし、未来と陵の相性占いしたよ!
 なんと76%高かったよ〜
 みんなは好きな人いる?
 あたしはいるよ♡相性89%だった!

587:RI:2012/02/26(日) 15:28 ID:9dU

「ちーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!」
の?
未来「ん・・・あ、さくらちゃん!!どうしたの??」
さくら「どうもこうもないわっつーの!!」
???????????????????????????????????????????????
ー事情説明中・・・ー
未来「あっあたしなんてことをっ////」
さくら「まぁはよ行くで!試合始まるんやから!」
未来「あっそっか!!」
(その後未来は試合をしたのですが、男子VS女子で、
 二時間目の保健体育を思い出し男子の顔をあまり見ないでプレイしたそうです。)

追伸:お兄ちゃん、今日は最悪な授業参観だったよ・・・
(ある意味普通の授業かもしれない・・・)

588:RI:2012/02/26(日) 15:34 ID:9dU

未来「・・・はて」
今日はなにかが違った気がしたんだ。
そう、なのかがー・・・
それは学校についてから知った
未来「・・・はっ!」
そう、今日はクラス全員で色々なことをしちゃおうパーティとゆう((どんなパーティだ
ことをするらしい
未来「無視しよ・・・あ、嫌な予感」
そう、未来の邪魔者が増えたことを忘れていた
さくら「おはよーさんっ・・・ってなんやこの盛り上がり」
さくらちゃん、龍、陵がクラスについた
「ねぇ未来さぁ今日こそは参加させるよ?」
そう、一ヶ月に一度はあるのだが、あたしは毎回断っている。
だって・・・
未来「だってみんなあたしをコスプレさせようと睨むもん・・・怖いよっ!なにがなんでも!」
クラスメート「だからさっ今日こそはっやらせるよぉー♪」
ひぃ・・・
未来「地獄だぁぁぁあああ!!!!!!!!!!」

589:RI:2012/02/26(日) 15:41 ID:9dU

未来「ちょっ・・・ぎゃーーーー!!!!!!!!!!!!!!!それだけは嫌だー!」
クラスメート「だめだよっせっかく手芸クラブの人達が作ったんだから!」
今あたしは女子更衣室で着替え中。
とゆうか着せられてる。
未来「・・・///」
シャッっと更衣室を出た。
でもその場合の男子と女子の声がハンパじゃなかった
女子A「未来可愛い〜!!!!」
そう、ウェディング!!ドレス!!/////
もう死にそうだよーいくらなんでも!
未来「ねぇもう制服に戻していい?」
「駄目」
HA?
「もっと未来のウェディングのまま・・・」
ってなにいっとんじゃテメェ!!カス!ダスト!(=ただのゴミ)
陵「・・・////」
イラッ・・・
陵まで・・・(怒)許さん!(なんでかムカつく未来)
未来「こんなんあたしじゃなくても・・・可愛い子ならたくさんいるし。さくらちゃんトカ・・・」
クラスメイト「いやいやせっかく未来がコスプレしたんだしさ」
これコスプレって言うのでしょうか?
このスレを見ている全国(?)の皆さん。

590:RI:2012/02/26(日) 15:50 ID:9dU

未来「・・・ha?naniwoitteiruno?atasihabetunisonnnakinaindesukedo???musisasetekunnnai?」
長いので日本語で↓
未来「・・・は?何を言っているの?あたしは別にそんな気ないんですけど???無視させてくんない?」
と、言ってるらしいです。
そう、今ウェディングドレス姿で脱走している未来(さくら、龍、陵から)
は、ロリコンにも追いかけられていた・・・

未来の心の中↓
未来「うわーなんかめんどくさいなぁー早く女子更衣室行きたいー・・・ハッ!保健室の先生(めちゃくちゃ美人で優しいよ☆)
にかくまってもらおう!」
らしいです。

591:RI:2012/02/26(日) 15:58 ID:UiY

先生「あらーそうなの!?」
先生驚き桃の木山椒の木((なんじゃそりゃ
先生「あらまー・・・じゃあ服着替えたら?先生服濡れた子ように制服たくさん持ってるの♪」
未来「神様先生!」
で・・・
先生に匿ってもらいながらも着替え中の唐沢未来です。
さくら「ちょお先生未来みんへんかったぁー?」
ビクッ
先生お願いお願い・・・
先生「いえ・・・見てませんよ?ただ・・・ロリコンみたいな男子が保健室の前を通って唐沢さんの名前を呼び
走っていったのは覚えてますよ?」
先生ナイスフォロー!!
陵「え・・・」
陵もいたんかいっ!!(ずでっ)
未来「お願い先生・・・そのままフォローフォロー・・・(小声)」
こそこそと言うと先生はその通りちゃんとフォローしてくれた
なんて優しい先生なんだ!!!(じーん)
で・・・
未来「先生制服ありがとうございます・・・」
こうしてあたしは保健室から出てった


先生「唐沢さんったら♪イジられまくってるのね♪」←小悪魔な保健先生・・・

592:愛生:2012/02/26(日) 16:08 ID:CrY

おもしろいよ
がんばって

593:叶恋:2012/02/26(日) 19:55 ID:wvI

 ヤッホー^。^
 今日の昼食バイキングだったんだ〜
 食べ過ぎたかも!
 太るかな…

594:叶恋:2012/02/26(日) 20:48 ID:wvI

 誰かコメくれ〜

595:アーナ:2012/02/26(日) 21:02 ID:ZAE

なんかRIの小説ってギャグ?
入ってるから笑える〜
ですので今小説読んだから
爆笑中wwwwwww

596:なな:2012/02/26(日) 21:55 ID:SW6

あ〜面白い!!!
最高でぃ(ω<);

おいらもアーナと一緒で爆笑中よぉ♪

597:RI:2012/02/27(月) 18:23 ID:Fe.

え?
ギャグ×2+胸キュンですが・・・?
(ってことはまったく戦いがないww)

598:RI:2012/02/27(月) 18:29 ID:Fe.

未来「・・・!!・・・」
そう。何故あたしがこんな声を出せない状況か分かるでしょうか皆様。
朝・・・恥ずかしい(?)けど、首吊りにされました(怖っ)
あーうんどうしようか☆マジで首苦しいんですけどww
あーもう陵来ないのかよんならあたし一人でなんとかし・・・!
て、手首足首うごかねー!!!!!
なんか手錠みたいなんで止められたー!!!!!!
マジ危険地帯!うわーうわー!!!
もう龍でもいいや!助けてー!!(あえて聖&さくらを呼ばない未来ww)
ところかわって一方
さくら「ん?なんや未来えぇへんなぁいつもこの時間には学校に来るんやのに・・・」
陵「さくらさん龍羽くん聞いてください!未来さんのお母さんが、「未来が朝遅かったから部屋に行ったらいなかった」
そうです!」
さくら「え」
龍羽「まさか」
陵「多分・・・いや絶対どこかに連れ去られましたね」
さくら「またかいなー!!
まったくあの子どんだけ嫌な目ばっかあうねん!うちら巻き込むつもりかいなーー!!!!!!」
??「唐沢未来は私の場所で首吊りにさせてもらった」

599:まな:2012/02/27(月) 18:35 ID:TyU

昨日は,ごめんね〜(^。^)
用事があって,できなかったんだ〜
でも,今日は,できるよ〜
質問,どんどん送ってね〜

600:RI:2012/02/27(月) 18:40 ID:Fe.

陵「えっー・・・?」
華子「真柴華子。無事にお姫様を助け出せるかな?
ちなみに!私の住処・・・地帯に入ると私のチームのみんなが邪魔してくるので注意!」
さくら「えぇ!?」
陵「とにかく急ぎましょう!」
〜イン学校の問の前〜
陵「・・・!こちらになにか紙が落ちてます!
何々・・・『真柴華子。術者。道美芽美炎使い。時雨道廉風使い、水使い・・・』!!ここから切り取られています!
さくら「はぁ!!??」
するとさくらが一歩踏み出したそのときー・・・
「危険地帯突入♪道美芽美出動します☆炎よこいつらを焼いてしまえー♪」
急な登場した一人の少女。すると近くに水溜りがー・・・
陵「!!」
陵はそれを見て神を呼び出し水で炎を止めた
芽美「ちっ・・・ほぉら未来♪あんたには見えないけど・・・お仲間がいますよ?」
芽美とやら(酷いね)が出した手鏡には口がタオルかなんかで塞がれ首吊りにされ・・・
手錠みたいな物で手首足首が動けない未来がいた
陵「未来さん!!」
芽美「あっと!あたしを倒しぃ、道廉を倒しぃ、優霞に勝てたら♪たどり着けるよ☆」
陵「まさかこの切ってある部分は・・・!」
芽美「そ、優霞の部分。でも優霞は最大の技だし♪・・・ってか あ!ソレ未来の魂が置いてったやつ!
くっそあの小娘・・・!気絶する前に置いたか・・・」
陵「未来さんになにかしたんですか!?」
芽美「うん♪一発頭殴って・・・最後に・・・首を絞めさせてもらいました☆
いやぁあの子すぐ気絶したもんだから助かったよ★」
陵「・・・!許せません!」

601:まな:2012/02/27(月) 18:48 ID:TyU

未来のウェディングドレス姿
想像するだけで,カワイイ♪♪♪

602:まな:2012/02/27(月) 18:49 ID:TyU

誰でもいいから,コメくれ〜〜

603:RI:2012/02/27(月) 18:51 ID:Fe.

芽美「・・・♪プロジェクト@〜・・・鏡!」


あたしは未だ解けていない。
どうしよう・・・
目も思うように見れない、体は動かないー・・・
どっどうしよう!
??「あ、未来ちゃん♪」
可愛い二つ結びの女の娘がいた。
優霞「あたしは優霞!よろしくね〜♪
君は唐沢未来ちゃんでしょ?あ、待ってて〜この手錠やらなんやら外す♪」
親切にその子はあたしの手錠や縄を外してくれた。
優霞「あたしね〜未来ちゃんを捕まえた子の友達なんだけどさ・・・!
ちょっと、さ、取引しない?」
未来「取引・・・?」
優霞「未来ちゃんが、あたしをずーっと信じてくれるなら、あたしが守ったげる☆
お仲間さんが来るまで」

604:RI:2012/02/27(月) 18:59 ID:Fe.

お仲間さん・・・陵の事?
未来「うん、信じるよ」
ここはそう言わなきゃ、陵に告白するまで死にたくないもんね!
優霞「うーん・・・ちょっと待っててね〜・・・」
なんともマイペースだなぁ・・・
優霞「鏡よ鏡・・・映し出せ!我等に見せよ!真実を!!」
さっきのマヌケ顔が一瞬で真剣になった。
そこに見えたのはー・・・
陵『はぁはぁ・・・』
芽美『ちっこの野郎・・・!炎で焼き払ってくれるわ!』
さくら『アンタいい加減にしぃや!自分がなにしとるかわかっとるん?』
芽美『分かってるもーん☆優霞と華子に言われたことだもーん』
優霞・・・!!
未来「優霞!あんたが命令して・・・!」
優霞「・・・未来、あたしじゃない・・・」
え?
優霞「・・・あたしじゃない・・・
あたしじゃないの・・・」
でも優霞は『自分ではない』とゆう理由を一切話してくれなかった
未来「ねぇ、なんでそう言い切れるの・・・?」
優霞「あれは・・・!あたしの、・・・妹よ。神上優霞・・・!あたしと同性同名の別人・・・!」
えー・・・?
優霞「未来・・・お願い、力を貸して」
優霞の瞳は、「もう貴方しか術がない」と言っているようで、優霞の言葉を、断れなかった・・・

605:RI:2012/02/27(月) 19:04 ID:Fe.

未来「うん、協力するよ。だって信じるって、約束したもん!」
すると優霞は顔を明るくして
優霞「ありがとっ・・・!」
と言った
未来「でもあたし白拍子の舞いと暴力しかできないよ?何しろと」
優霞「あたしの姿して監視してくんない?あのさぁ、あたしが監視したらさぁ・・・
あたし隠れるの苦手だからすぐに『優霞もこいつらこらしめてー』なんか言うもん。
あたしはその間・・・『霊に取り憑かれた未来』を演じるよ☆演技得意だもーん」
こうしてあたしと優霞は入れ替わることになった
優霞「時間になったらあたしの力でここに戻すから」
そう約束し、向かったー・・・
〜優霞視点〜
うぅ・・・
入れ替わる薬で姿声入れ替わったけど、未来ちゃんとしてくれっかな・・・
ううん、信じるって約束してくれたし!大丈夫!!
陵「・・・!未来さん・・・!」
げっ隠れたつもりなのにバレたぁぁぁああ!!!!
霊に取り憑かれたふり作戦、スタート!!

606:RI:2012/02/27(月) 19:11 ID:Fe.

〜未来視点〜
うぅ・・・
優霞ったら、ちゃんとやってくれっかなぁ
ちょっと心配だ
すると目的地到着!
うわぁあたしがいるよなんか恥ずかしい・・・
未来(優霞)「目をおくれ・・・髪をおくれ・・・きゃはははは!!!!!!!!!」
ウワあたしって霊に取り憑かれるとこうなんの?心配なんですけど
陵「まさか・・・霊に操られている・・・!?」
さくら「はぁ!?はやくもかいな!体よぇぇなぁ」
ムカッ後でフルボッコの刑にしてやる
未来(優霞)「けけけっ・・・!」
するとあたしの姿をした優霞が消えた。まさか・・・!
ータイムアップー
くそぉもっと陵の顔&声見たかった&聞きたかった!
未来「でさぁ優霞これから何するの?」
優霞「何って・・・どうする?あたしの部屋あるからそこで泊まる?」
なんとのんきな!!!

607:RI:2012/02/27(月) 19:15 ID:Fe.

未来「可愛い・・・乙女な部屋・・・!あ、ベッドーーー!!!!!!!!」バヒュン!
可愛いベッドにあたしは飛び込んだ
未来「あれ?優霞こんなとき(休憩中)にまでなんかするの?」
優霞はシャーペンとノートでなにかを書いていた
みると・・・
『芽美は炎使い、それに対抗するのは水・・・
でもあの神山陵とやらは水を上手く使えていなかった、
それに必要なのは・・・
うん、あの手鏡の力だろう。
早速明日未来の力を試し使ってみようと思う』
と書いてあった
未来「ん・・・」
優霞「未来見てたの!?////」
未来「うん」
優霞「未来ちゃん、このノートの通り明日実行するよ!」
未来「うん!」
なんか今日頷いてばかりいないか?

608:まな:2012/02/27(月) 19:16 ID:TyU

みんなの,趣味は,何?(ベスト4)私は,
       1位  本(小説と,マンガも)
       2位  絵を書くこと
       3位  ピアノ
       4位  ゲーム
                だよ♪♪♪

609:まな:2012/02/27(月) 19:22 ID:TyU

20:00まで,まってねー
弟と遊ばないと駄目だから(-。-)

610:まな:2012/02/27(月) 19:24 ID:TyU

20:00まで,まってねー
弟と遊ばないとだめだから(-。-)

611:まな:2012/02/27(月) 19:25 ID:TyU

610のはなしで!

612:まな:2012/02/27(月) 20:03 ID:TyU

コメくれー

613:なな:2012/02/27(月) 20:17 ID:SW6

面白いよぉ〜^^

614:まな:2012/02/27(月) 20:24 ID:TyU

今日は,これでおわるね!
バイバイ!

615:叶恋:2012/02/27(月) 20:26 ID:wvI

 あたしの趣味は・・・
 1位 読書※まんが本
 2位 歌を聴く
 3位から下はないよ〜›‹

616:つくし:2012/02/27(月) 20:43 ID:.To

あたしは
1位小説掲示板に来ること
2位読書

617:アーナ:2012/02/27(月) 21:21 ID:WsA

私は
1位本、漫画読み
2位絵(男の子女の子)を書く
3位小説掲示板に来る、書き込む

618:RI:2012/02/28(火) 17:41 ID:9Oc

私は、
   一位あやかし緋扇を読む!
   二位葉っぱ天国の小説掲示板へ来る!
   三位未来&陵や自分の漫画を描く!
   四位友達と一緒に縄跳び二重あや飛び!
です!!



優霞「今日が実行・・・!」
未来「で、何すんの?」
優霞「決まってんじゃんー・・・未来が、この手鏡の中に入って・・・白拍子の舞いをするの。
そしたら芽美の技は止まるわ、陵やら達に居場所が分かるわ・・・」
未来「いいから早く!」
優霞「こえっ(0_0っ)
鏡よ鏡唐沢未来がよりしろとなるー・・・」
よりしろ・・・
初めて陵の家に入ったとき、陵がお兄ちゃんにほういさせたー・・・
ってえ!?あたしソレになんの!?

619:RI:2012/02/28(火) 17:41 ID:9Oc

私は、
   一位あやかし緋扇を読む!
   二位葉っぱ天国の小説掲示板へ来る!
   三位未来&陵や自分の漫画を描く!
   四位友達と一緒に縄跳び二重あや飛び!
です!!



優霞「今日が実行・・・!」
未来「で、何すんの?」
優霞「決まってんじゃんー・・・未来が、この手鏡の中に入って・・・白拍子の舞いをするの。
そしたら芽美の技は止まるわ、陵やら達に居場所が分かるわ・・・」
未来「いいから早く!」
優霞「こえっ(0_0っ)
鏡よ鏡唐沢未来がよりしろとなるー・・・」
よりしろ・・・
初めて陵の家に入ったとき、陵がお兄ちゃんにほういさせたー・・・
ってえ!?あたしソレになんの!?

620:RI:2012/02/28(火) 17:53 ID:9Oc

優霞「今、神が蘇るー・・・!今、手鏡に姫(未来)を入れる也!」
ぱぁっ・・・
優霞は凄いなぁ、あんなに綺麗な力が使えるなんてー・・・
まさか、あの部分が切れてたのは、陵達にどんな人か知らせない為?
これほど強くても対抗するから?
未来「君を想えばこの胸に たちまち桜 咲き満ちて ふわりふわりと舞いながら 叶えておくれ 我が恋を・・・」
すると優霞が手鏡(今未来がいるところ)に向かって言った。
優霞「み・・・お・・・の・・・ま・・・も・・・お・・・ねが・・・」
多分未桜の舞いもお願いって言ってるんだろう。
未来「君を初めて見る折は 千代も経ぬべし 姫小松」
するとまた光が眩しく輝き、あたしは元の世界へ戻されたー・・・
優霞「成功だ・・・」
〜その頃陵達は。〜
なんど力を使っても・・・倒れません!
このままじゃ力を使いきってしまいますー・・・
「君を想えば この胸に たちまち桜 咲き満ちて ふわりふわりと舞いながら 叶えておくれ 我が恋を・・・」
!この声は・・・
後ろを振り返ると、未来さんが舞っている様子でした。
芽美は顔が引きつっていきます。
未来「君を初めて 見る折は 千代も経ぬべし 姫小松」
??「未来!成功したよー!!やったね!んじゃ手鏡から出すね」
一人の少女が未来さんに話しかけていました
芽美「なッ・・・何故、優霞が・・・!味方を・・・!?」
え、あの方がリーダーなのですか!?
優霞「あはは。あたしの同性同名の妹と勘違いしないでほしいなー。
あたし神上優霞は、彼女唐沢未来の味方です!!
信じることを決めました!」
彼女の宣言が響きわたりますー・・・

621:つくし:2012/02/28(火) 19:44 ID:.To

ふにゃ同姓同名だと名前呼ぶ時大変だ

622:RI:2012/02/28(火) 19:58 ID:6Ow

未来「へへっ♪脱出成功♪」
唐沢未来は、得意げそうに言う。
陵「み、未来さん!!」
神山陵は、驚いた顔をする。
未来「あはっ♪優霞があのとき出てきて縄と手錠取ってくれてよかった!」
未来は安心していた。
優霞は、そうー・・・
優霞「無事で何より♪」
芽美「な・・・何故鏡使いのアンタが!」
・・・
未来には、沈黙しかでてこなかった
優霞「言っちゃったぁ♪そう、あたしは華子(ドッペルゲンガー)の従姉妹、優霞だよん」
華子「優霞!!」
華子とやらがちょうどいいタイミングに出て来た
優霞「華子ぉいっちょやって」
華子は、あっというまに未来の姿になった
華子「あたしは半人前だから、べつに人が見たってその人死なないんだ」
そのまま優霞は「お騒がせしましたー」と一言言って去っていった。
華子達も、帰っていった

未来「あれ・・・
あ、どうしよ」
さくら「?どうしたん?」
未来「え。あ。あたしのズボン、優霞に渡したままなんですケド」
未来はスカートでした。
未来「急いで家かーえろ。」
未来には後ろに寒気があるのをあえて見てみぬふりをし、帰った。

おしまい
感想待ってます!

623:叶恋:2012/02/28(火) 20:28 ID:wvI

 今日の、体育なんか実写版マリオ
 みたいな飛び方してる人がいた〜
 ちょ〜面白かったよ!

624:まな:2012/02/28(火) 20:28 ID:TyU

RIの作品,
今回のも面白いよ(^。^)

625:まな:2012/02/28(火) 20:32 ID:TyU

先生も,(マリオの歌かければいいんじゃないの)
と,いってたよ!

626:まな:2012/02/28(火) 20:44 ID:TyU

今,「イントロドン!」を,
     見てたよ!!!!!!!!!!

627:まな:2012/02/28(火) 20:48 ID:TyU

今日は,終わります。
バイバイ!!!!!

628:アーナ:2012/02/28(火) 22:44 ID:qLU

RI小説おもしろかったよ〜

「君を初めて見る折は、千代も経るべし、姫小松」
の今様の続きは
「御前(おまえ)を、池たる亀岡(めおか)に、鶴こそ群れ居て遊ぶめれ」
だよ!!

それと
「君を想えばこの胸に、たにまち桜咲きみちて、ふわりふわりと舞いながら」
は「叶えておくれ、我が恋を」じゃなくて「伝えておくれ、我が恋を」
だよ!!
いちいち、細かいこと言ってごめんね

629:RI:2012/02/29(水) 17:49 ID:gh2

は!!
アーナさんそうでしたか〜〜〜・・・
すいませんでした!!!(記憶力無い奴No・1だからね・・・)
まなさん、私もイントロドン見てました!!
いきものがかりやAKB&SKBとか出てきたよね〜〜・・・(そうだっけ?)
続き考えてくる!!



続き考えてきます。探さないでください(誰がテメェのことなんか探すか

630:RI:2012/02/29(水) 17:59 ID:gh2

すーすー・・・
今日はとても気持ちのいい日だ。
しかもいいお天気だしね。
ふふふ・・・
え?何故あたしがご機嫌かって?
そう、今日は待ちに待った合宿!!
学校で、やるんだ☆
ま、あたしは、り〜なとか陸とか優霞とかと一緒になりたいんだけどね!!(優霞もクラスメートになった)
えへへ♪あの仲良しと一緒に合宿できるんだよね〜〜〜(あえていつものメンバーを口に出さない未来。)
あたしは急いで学校へ向かった。
先生「でわでわ。今日は合宿の日で〜〜す☆好きな人と一緒にグループになって、
六〜七人のグループになってね☆」
未来「り〜なっ陸っ優霞!グループになろっ!」
り〜な「えっいいの?やったぁ!陸〜〜!!」
優霞「未来ちゃんが言うなら、ついてくよ」
さぁて残り三〜四人どっしよ・・・
さくら「なぁなぁ陵くん一緒にならへん?」
あえてフル無視。それに。陵がさくらちゃんの誘惑なんか負けるわけないしぃ!
未来「さてと・・・う〜ん残り三〜四人どうしよう・・・」
陵「僕は、未来さんと一緒のグループがいいんですが・・・」
未来「今空耳が」
すると寒気を感じた。
さくらちゃんの怖い顔☆オーラで分かる☆
と、ゆうことで、あたし、陵、り〜な、優霞、陸、龍、さくらちゃんで!!
行くことに!なりましたぁ〜〜〜
でもいつもの三人(陵、さくら、龍羽)が、いると毎回思わぬ事態が・・・
ま、優霞&り〜なの側にいとけばいいでしょ!!

631:RI:2012/02/29(水) 18:04 ID:gh2

優霞「いい空気〜」
優霞は一人でそう言っていた。
未来「優霞っ優霞に好きな人がいてさ、その人が他の人の誘惑に負けたらどうする?」
あたしのことを言ってみた。
好きな人=陵 他の人=さくらちゃん
優霞「う〜ん・・・その他の人をぶっ殺す!んでもって全力で好きな人にアピール!かなぁ。
まぁ告白しないかぎり始まらないけど」
グサッ
優霞の刃は怖い・・・
り〜な「あはは。優霞ったらぁ・・・
あたしならそんな状況があったら・・・
好きな人に告白するけども、好きな人を応援する・・・かな。
とにかくさ。あたしが諦めたんだからさ、責任もってあたしの好きな人幸せにしろよ!
って他の人に言うかなぁ」
り、り〜な・・・大人だぁぁ!!!
めちゃくちゃ大人!!いい子!!

そんなトークも終わり、目的地に着いたー・・・

632:はる iopj:2012/02/29(水) 19:27 ID:fdI

ちょ--ひっさなはるでぇ---すわたしなんとなんとかれしできました

633:叶恋:2012/02/29(水) 20:23 ID:wvI

 明日から毎日席替え!うれしいな♡
 女子だけの班ができるかな?

634:なな:2012/02/29(水) 20:32 ID:SW6

私もイントロドン見てたよ!!!
で、嵐の「迷宮ラブソング」は{チッチッ}って鳴った瞬間机をバーーーーンって叩いて、
「迷宮ラブソング!!!!!!!!!!」って答えてた!
「monster」のときも、{チャララララーーー「バンッ!!!」}みたいな?www
自分で言うのもなんだけど、めちゃくちゃ早かったと思う!www
アラオタだからさっ♪=ω=

RIちゃん面白かったよ!

635:叶恋:2012/02/29(水) 21:16 ID:wvI

 最近、な〜んかネタがないんだよね。
 て、ことで、プロフィール書きまーす。
 ↑
 たんに書きたいだけです
 名前 叶恋は本名です 名字はヒミツ…だけど、
    とっても分かりやすいヒント
    日本で3番目に多い名字だよ!

 住所 新潟県聖篭町
 誕生日 10月1日
 血液型 AB型
 簡単に書くとこんな感じで〜す

636:アーナ:2012/02/29(水) 21:36 ID:VI6

私多分、叶恋の名字わかったよ〜^^

私の名字は日本で7番目に
多い名字だよ

637:なな:2012/02/29(水) 22:40 ID:SW6

いやぁ・・・みんないい名字だね♪
私すんごいよ?w
日本で1847位だもんwww

638:RI:2012/03/01(木) 18:09 ID:fHg

私はある人の苗字だけど、その人と何の関係もないんです。
みんなによく呼び捨てで言われる苗字なんです。
ちなみに、「伊藤」でも「斉藤」でも「小林」でも「前田」でもありません!
そんな苗字だったらめちゃくちゃいますしね・・・
ちなみに名前は秘密です!!
いろんな人にその名前が使われています。
ちなみにあやかし緋扇のスレを立てている人でその名前で書いてる人いますよ?
でも、まぁ、言いませんけど。
バレたらしょうがないので。

639:RI:2012/03/01(木) 18:20 ID:AV2

未来「あれ??」
優霞「どしたの?」
未来「・・・嫌な気配。」
優霞「知らな・・・げ。」
陵「未来さん!」
龍羽「・・・未来!」
さくら「あ!あんたらどこいっとったんや!」
未来「大人の事情です。」←さっきの未来の質問はいつものメンバーには聞こえていません。つかいませんでした!
さくら「あんた大人やないやろ」
さくらがつっこむ。
り〜な「未来ったらぁ〜〜・・・ま、いつでも相談に乗るよ??」
さくら「え!?どんな話や!」
り〜な「未来を泣かせた奴には言わない」
すると・・・
陵「(ギクッ)」←青治が黒幕!?のときの嘘で未来泣かせた
龍羽「(ギクッ)」←未来をギャースな展開にさせようとして未来泣いた
さくら「(ギクッ)」←陵とキスして未来泣かせた
三人にめちゃくちゃ凄いダメージ。。。
優霞「未来っあたしさっいい事思いついた!(0V0)b」
優霞が言う。
未来「何何ぃ〜?」
すると、
優霞「未来,手鏡の中に閉じ込めちゃう♪」
優霞は,いつものメンバー達の前で、未来を手鏡の世界へ閉じ込めた
未来「え!?」
優霞「みんな、じゃね!!!!!!!!!」ダッシュ
そして優霞は人気のいないところで言った。
優霞「未来、今からある作戦を始めます!」
優霞はー・・・
未来の為に、ある方法を、思いついてしまったのですー・・・

640:RI:2012/03/01(木) 18:52 ID:AV2

陵「優霞さんっ・・・なんであんな行動をっ」
陵はすかさず出てくる。
優霞「あ、ごめぇん・・・未来さぁ、可哀想でねぇ・・・?
だって、酷くなぁい?洗脳されるなんてさぁ」
優霞は誤魔化しをする。嘘だ。
未来「はぁ??」
未来はまだ作戦を知っていない。
優霞「本当災難・・・ねっり〜な!!」
り〜なは何か察した様子だ。
なんせり〜なは嘘を見抜けるのだから。
り〜な「ふぅん・・・ま、言われてみればそだね♪♪」


ぶぉん・・・
手鏡の世界が動き出し、最後に陵が「未来さん!」と言った瞬間未来は外の世界が見れなくなった
「ひっく・・・ひっく・・・」
未来「・・・(ほうっておけない・・・)」
未来は昔の自分の感情を思い出した。
未来「君名前は?」
「唐沢・・・未来」
え?と未来は聞き返す。
昔未来「唐沢未来・・・あのね、お兄ちゃん・・・あたしをかばって死んじゃった・・・
そういえばおねえさん貴方誰?」
未来「えっと・・・未桜」
前世の名前しか言っちゃいけないかなーと未来は思い、未桜と言う前世の名を語る。
昔未来「あのね・・・あたしが・・・神社から外に出たら・・・ひっく」
未来「お兄ちゃんがかばって死んじゃった・・・でしょ?
大丈夫・・・未来ちゃんのせいじゃないよ。・・・黒幕の仕業なんだ・・・」




優霞「・・・(手鏡の世界で,未来と昔の未来が・・・巡り会った・・・やはり・・・)」

641:つくし:2012/03/01(木) 19:30 ID:.To

????だゆう事だ
続き楽しみ

642:はる iopj:2012/03/01(木) 19:35 ID:fdI

ちょっとちょっとわたしのはなしきいてんの

643:RI:2012/03/01(木) 19:47 ID:ByE

はるさん彼氏できたんだぁ〜〜(ハァと)
いいなぁ私も彼氏欲しい・・・

RIの欲しい彼氏診断
@陵みたいに優しい人が欲しい
A陵みたいに眼鏡かけてるけど外すとイケメンな人が欲しい
Bとにかく。あやかし緋扇 気まぐれ小説みたいなことをしたい。

あ、今日はもう堕ちますー・・・。

644:はる iopj:2012/03/01(木) 19:51 ID:fdI

わたし2ねんぶりで5にんめなんだ--^^

645:はる iopj:2012/03/01(木) 19:55 ID:fdI

わたしのかれしはやさしいひとだからわたしはまる1だなぁ--

646:まな:2012/03/01(木) 20:16 ID:LkA

わたしも,プロフィール書くよ!
       ↓
名前 住吉 真奈デス!
   日本に,あまり無い名前だと思う・・・。
住所 新潟県聖篭町
誕生日 2月5日 
血液型 A型
       です・・・。
短くて,ゴメンネ・・・。

647:叶恋:2012/03/01(木) 20:26 ID:wvI

 プロフィールに書き忘れたことがあるから今書くね
 身長 1月に測ったら 155.5pだったよ
 年齢 12歳
 いちいち書いてごめんね〜><

648:叶恋:2012/03/01(木) 20:53 ID:wvI

 はる彼氏いるんだ〜
 しかも5人目!

649:moe:2012/03/01(木) 21:06 ID:zN.

初めまして<^o^> 突然ですが入れてください|

650:叶恋:2012/03/01(木) 21:07 ID:wvI

 今日ちょっと、ある馬鹿な男子がトラブル
 起して、席替えなしになった〜

651:まな:2012/03/01(木) 21:12 ID:LkA

書き忘れてた!
年齢 12歳です。血液型まちがえた!B型です!
さっき,お父さんが・・・マカロンを,
会社から,もらってきたんだー。それを,
弟と,たべたよ!
ラズベリー味だったよ!!!

652:まな:2012/03/01(木) 21:15 ID:LkA

moe入って〜
みんな,moeは,わたしの(友)なんだ〜

653:まな:2012/03/01(木) 21:17 ID:LkA

わかる〜
kとeがねー
馬鹿だねーー

654:& ◆Y8DY:2012/03/01(木) 21:21 ID:LkA

叶恋コメくれー
(誰でもいいから)

655:moe:2012/03/01(木) 21:23 ID:zN.

これからよろしくね<^o^>

656:まな:2012/03/01(木) 21:25 ID:LkA

654のやつは,なしでー
親が(書き込みばっかやって)ていわれてるから
これで,終わるねー
バイバイ(^。^)

657:なな:2012/03/01(木) 21:58 ID:SW6

RIちゃんめっちゃIDかわってんね。

面白かったよ^^

658:RI:2012/03/02(金) 18:47 ID:HO2

(これは・・・
 多分、未来の弱みが、生み出しているんだ・・・
 そろそろ、出してあげないと、未来が・・・!未来じゃなくなるからね。)
優霞「手鏡よ」
私が言った頃には、未来はだいぶ生気を失っていた。
そりゃそうだろう。
なんせ・・・
未来が「会った」のではなく、「作った」のだから。
未来が、弱みを断ち切りたくて、自分で造った・・・
手鏡の世界では、体力、精神、生気の代わりに何もかも造れる・・・
陵「未来さん!!」
ドサッと落ちた未来はまるで絶望・・・闇に堕ちる顔だった。
優霞「・・・。誰か・・・。どうか・・・」
時雨道廉
そうだ・・・
風使いであり雪使いならば・・・!
道廉(みちかど)
優霞「芽美!!今すぐ道廉を呼べ!!」
さくら「は!?どうゆうことや!?」
優霞「道廉・・・!アイツがいなければ・・・!
     
       “未来は生死を彷徨い続け二度と目を・・・瞳を,覚まさない”」



ー私の,声が,
  メンバー全員に,響き渉ったー

659:RI:2012/03/02(金) 18:55 ID:HO2

道廉「・・・俺を,呼んだか?」
道廉はお礼をあげる。
優霞「おいおいおい黙ってお礼すんじゃねーー!!!!
人の命かかってんだっつーの!!!!!!!」
道廉「・・・俺には関係無いのさヒャッホー☆」
優霞「今一瞬『ヒャッホー☆』って言ったな??(怒)
テメェさっき一瞬キャラ崩壊したな?????????
今すぐ手鏡に閉じ込めてやろうか・・・永遠に」
道廉「すいませんでした・・・
永遠の月の光よ 太陽を中心部とし
この者の命を助けよ・・・ 御免遊ばせ☆(またキャラ崩壊したぁぁああ!!!)」
未来「うっ・・・」
優霞「やな予感」
未来「・・・(怒)今いいとこまでいったのに・・・夢で。」
は!?ちょぉ未来いいとこってなんだえぇ!?
何!?今までの苦労はなんだったのねぇ!!
(どうやら未来は夢で陵に告白する寸前で目が覚めたそうです)
優霞「未来・・・!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    “今すぐ#をしなさい”」
未来「えっ・・・/////」
はたして私の言った言葉はなんだったのでしょうか?

660:まな:2012/03/02(金) 20:05 ID:H/Q

最近,だるー
誰か,コメくれ〜。

661:まな:2012/03/02(金) 20:14 ID:H/Q

さっき,くまがい 杏子先生の
プロフィール見たよ!!

662:つくし:2012/03/02(金) 20:24 ID:.To

ふぎゃ未来大丈夫??

663:まな:2012/03/02(金) 20:27 ID:H/Q

ユッピン♪と,黒猫の,
スレに,入る時,どうやってやるの?

664:なな:2012/03/02(金) 20:36 ID:SW6

面白かっちょーー―☆

665:叶恋:2012/03/02(金) 21:29 ID:wvI

 ごめんね〜moe、昨日書き込みした後
 ほかの小説見てたんだ›‹
 あっ、moeあたしも友達だよ
 よろしくね!

666:moe:2012/03/02(金) 22:07 ID:zN.

これから、よろしくお願いします

667:叶恋:2012/03/02(金) 22:08 ID:wvI

 さっきね、トラブルを起こしたkの
 ブログ見てたんだ〜

668:叶恋:2012/03/02(金) 22:09 ID:wvI

 ごめん!もう堕ちるねー

669:RI:2012/03/03(土) 14:30 ID:fyI

未来「無理無理無理!!!!!!そんなこと言えなんてぇ〜・・・」
ふっ、やはり未来は乙女っぽい声を出す。
やっぱり可愛いなぁ・・・(←のんき)
優霞「まぁまぁ!!!うふふふふ(はぁと)」
未来「いやぁぁ〜〜」
さくら「ん?二人ともどうしたんや?」
優霞「こちらの話です」
未来「やっぱ言えないよっ優霞ぁ」
優霞「んじゃ未来を手鏡に閉じ込め私が未来に変装して言おうか」
未来「陵によからぬことをしそうなのでダメ」
ちっ、告白してDキスして(ぎゃー)なことを未来がしたことにしてやろうかと思ってたと言うのに!!!!
陵「あ、未来さん!」
優霞「あ、陵ぅ〜〜?今からあたし達さくらちゃんと龍羽くんとで買い物行くから未来と二人っきりでいといて〜
未来コスプレが嫌って言うもんなんだから」


パタン・・・
よし完了♪
あとは・・・
未来!必ずあの言葉を言え!!!!言霊!!!!!!!!はっはっはっはww
兎に角・・・頑張れ☆未来

670:叶恋&まな:2012/03/03(土) 14:38 ID:tHg

 今,まなの家にいるよ
 これからゲームするんだっ
 みんなはなんのゲーム好き?

671:白鬼々りりちよ:2012/03/03(土) 17:28 ID:Ums

うちもいれてください^^
よろしく

672:白鬼々りりちよ:2012/03/03(土) 17:30 ID:Ums

かくー^^
未来
「・・・・・・・・・」
ある日私.唐沢未来は悩んでいる・・・・・

673:白鬼々りりちよ:2012/03/03(土) 17:34 ID:Ums

未来
「・・・・・・ねぇあんた早くはなれてよ」

「だめです!未来さん!ぼくは未来さんを守ることがあります」

674:RI:2012/03/03(土) 19:11 ID:fyI

未来「うわ・・・」
あたしは優霞の作戦に乗らなければいけない。
それはしなくてはならないからだ。
未来「『君はソコニイマスカ?』」
たったこれだけの一言なんだ。
何故言うのを躊躇ったのかと言うと・・・
優霞『透視能力。少しの間だけ・・・その言葉を言うと、鏡の力を使えるようにしたげる・・・
ま、するもしないも勝手ですがね。』
あの言葉だ・・・
お願い、透視能力・・・
陵の心を見出して!

いけないことなんだって分かってる。
人の心を見るなんて、り〜なと陸しかできないことだ。
二人はあまり見ないのに・・・人の心を。
そんな力を持ってるのに、二人が使わないワケは・・・
多分『躊躇う』んだろう。
良い結果、悪い結果・・・
人の心は時空も知らない、運命だって知らない・・・
あたしだって。
祇夕に運命を左右されたけど・・・
陵と戦って、運命は自分の物だって実感した。



未桜『それだけですか?』



一瞬未桜の声が聴こえた

675:RI:2012/03/03(土) 19:36 ID:fyI

未来の扉
それは見えない物
僕の物でも、君の物でもない。
もう引きずり込まれない。


君の為だけに、僕は生きている



べしゃっ
効果音?が聞こえる・・・
なんでぇ?
『見えた』『見えない』
君はどっち?
『見えない』よ・・・
未桜『また気付きませんか?』
未来『気付かないよ』
未桜『未だ気付いていないんですか?』
未来『何に気付けって言うの?』
未桜『貴方は・・・そのままで良いのですか?』
未来『良くないよ。』
未桜『・・・未妖・・・』
未妖『何?』
未桜『・・・』
未来『ねぇ、ってかここはどこ?』
未桜『・・・現世の私・・・名前は?』
未来『唐沢未来高校生ですが何か。』
未桜『嶺羽様と上手くいってる?』
未来『(ずででっ)そっちかい!!!!もっと深刻な質問考えろ!』
未桜『私にとっては深刻よ?』
未妖『まぁまぁ・・・ここは時空の世界よ未来姫。
貴方の体が危ない状況に陥ったから、この世界に貴方の魂を・・・』
未来『は!?じゃあ本当のあたしはどこ・・・』
未妖『聴いたでしょう?ぐしゃっって』
未来『え・・・?』
未桜『嶺羽様に未だ見つかっていないわ。』
嶺羽様って陵の事?
未桜『今すぐ抜け出して・・・』
未来『どうやって?』
未桜『・・・真剣に考えて。不思議の国のアリスがここの運命を司る・・・』
アリスが?そんな童話・・・本当には無い物が。

『アリス♪不思議の国の女王〜〜♪
  おつきは時計を持った兎♪
    不思議の森で暮らしてる〜〜♪』



もしも本当にアリスがいるなら。
あたしの・・・
初恋を叶えてよ。



さくら「あれ?」
龍羽「さくら、どうした?」
さくら「おかしいなぁ」
龍羽「どうしたんだ・・・もう放課後だし・・・教室には未来しかいな・・・!」
さくら「そうや。なんか未来がコスプレしとる・・・
不思議の国のアリスの格好や」
龍羽「なぜ?」
さくら「さぁな。でも未来って自分からコスプレしぃへんよ?」
未来「アリス・・・不思議の国の・・・魔法の森で・・・アリスが・・・」
さくら「!!なんやこれ・・・」
龍羽「未来の近くに霊がいる・・・?」

676:RI:2012/03/03(土) 19:41 ID:fyI

謎の生死を彷徨ったアリス・・・





   不思議の国の,不思議の森で,暮らしてる・・・リボンを付けた,可愛げな・・・




    未来「虹色の薔薇よ,我が力を灯せ」





未桜『まだ・・・気付かないのね』
未来『出れない・・・ここから。記憶の迷宮から』
未妖『一体何時からこうなったの・・・?』
未来『多分・・・走って学校に来て、眠くて・・・放課後に・・・!!そうだ、放課後・・・!』
未桜『嶺羽様は?』
未来『いなかった!ただ一人・・・』
未妖『大変!アリスが未来姫を仲間にしようと霊をうろつかせてるハズだわ!』
未来『でもこんなとき頼れるのってお兄ちゃんだけど麟夜に捕まってて・・・くそっ』
未桜『霊体に頼らないようにね?』

677:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/03(土) 19:53 ID:G9A

あれ…RI、RI以外の人書くのOKなの?

678:RI:2012/03/03(土) 20:09 ID:3cA

OKだよ☆
一番最初に眞那sが書いてくれたことから始まったんだ。

679:叶恋:2012/03/03(土) 20:16 ID:wvI

 やっほー^。^
 今は自分の家だよ!
 午後のコメは、まなの家に遊びに
 行ってたから、pc借りてやってたんだ!
 来週は、moeの家に行く予定だよ!

680:叶恋:2012/03/03(土) 20:29 ID:wvI

 白鬼々sは、なんて読むの?

681:叶恋:2012/03/03(土) 22:06 ID:wvI

 月曜から、お父さんの帰りが遅くなりそうだから、
 来週は、コメント難しいかも…

682:ユピナ YUNA:2012/03/03(土) 23:32 ID:Xww

はじめまして

683:ユピナ YUNA:2012/03/03(土) 23:36 ID:Xww

あやかしひせん 大好きです

684:ユピナ YUNA:2012/03/03(土) 23:51 ID:Xww

未来に、そっくりです。前、男子を、二人同時に、倒しました。なんと、一発で、たおしました。

685:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 00:15 ID:Xww

小説の続きが、きになる。

686:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 00:19 ID:Xww

誰もいないから、かえるね。

687:¬:2012/03/04(日) 01:18 ID:gaQ

やびゃあ
RIsの小説めっちゃ
面白いです。かってに入って
すみません。千春ともうします。

688:千春:2012/03/04(日) 01:20 ID:gaQ

上のは、わたしです。

689:なな:2012/03/04(日) 07:23 ID:SW6

面白かったぞぉ☆><!

690:優羽:2012/03/04(日) 08:19 ID:702

こんにちは♪
初めて。

私もあやかし緋扇だぁいすきです。
ぜひ読ませて頂きます!

実は、昨日バックに水筒とあやかし緋扇の漫画を入れていて、漫画が見事に濡れました(泣)

691:RI:2012/03/04(日) 08:28 ID:41s

皆様コメント有難うございます!!!!!!!
とても嬉しゅうございます(ペコリ)
今回は喜怒哀楽を示してみようと思います。

〜未来の喜怒哀楽〜
未来「うん・・・///」喜
未来「はぁ!?」怒
未来「陵・・・?」哀
未来「あははははっ♪」楽

哀がやっぱり未来は陵なのですね♪
未来と陵は赤い糸で結ばれてて・・・多分絶対浮気しないね。(いや絶対)
ってことでRIですた〜〜〜

692:RI:2012/03/04(日) 08:38 ID:vvk

さくら「陵くん!!」
さくら・龍羽は俊足で陵に駆けつける。
そして未来の状況について説明した
陵「・・・え・・・」
謎めいた事で、陵は「僕も見に行きます」と早足で未来のいる教室へ向かった
その頃の未来はー・・・
未来『おいおい・・・ってか未桜いいなー嶺羽に告白何回もできてー』
未桜『いいえ?長く幸せに生きれる貴方達の方がよいのですけど』
未妖『つまり無い物ねだり〜〜おもしろっ♪ですわね未来姫♪』
未来『ってか今あたしどうしてるわけよ』
未妖『半妖にされてますわ。アリスの格好で。』
未来『半妖!?』
未桜『簡単に言うともうすぐ貴方は幽体離脱して一生元の姿に戻れませんわってことよ』
未来『簡単に説明するなー!大事な事を・・・(怒)ま、いいやどうやって戻るのよ』
未妖『さぁ?童話っぽく想い人とのキスじゃないですの?』
未来『はぁぁあああ???陵とキスしろってのぉー!?////』
未妖『私だって知りませんわよ未来姫・・・てゆうかこの世界この三人しかいませんのね』
未桜『どうする?』
未来『・・・ああもう!以心伝心できればいいのに・・・!
あたし術者じゃないから・・・ああもうなんであたしは無力なの!?』
未桜『いやいや・・・貴方は無力ではありませんわ・・・』

693:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 08:53 ID:Xww

はじめまして ユピナです。よろしく

694:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 08:58 ID:Xww

私、未来に、そっくりです。前男子を二人、一発で二人同時に、たおしました。

695:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:00 ID:Xww

小説の、続きが、きになる

696:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:02 ID:Xww

誰か、いないの?

697:飛鳥:2012/03/04(日) 09:05 ID:x8Y

ユピナs初めまして。ため呼びOKですか?
私は、いいですよ〜☆どうぞ、よろしく♪

698:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:20 ID:Xww

私藻、ため呼びOKです。

699:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:23 ID:Xww

まちがえたー
※私も でした。

700:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:24 ID:Xww

どうぞ、よろしく

701:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 09:52 ID:Xww

エラーが、いっぱいでてしまい すみません!!
あと、700とってしまい、すいません

702:つくし:2012/03/04(日) 09:58 ID:.To

祝700
ユピナよろしく
タメヨビおけだよ

703:千春:2012/03/04(日) 10:01 ID:gaQ

700突破おめでとう♪
タメOKですか?

704:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 10:11 ID:Xww

私 ぜーいん、タメヨビOKです

705:飛鳥:2012/03/04(日) 10:21 ID:x8Y

改めて、よろしく!!

706:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 10:29 ID:Xww

プロフ
名前 ユピナ
年齢 9さい 小3
身長 135センチ・・・ぐらい
住んでる所 兵庫のどっか
血液 A
以上

707:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 10:34 ID:Xww

すみません プロフのたりないところかきます

誕生日 8/4
髪型 未来と、いっしょ

708:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 12:45 ID:Xww

誰か いないのーー

709:RI:2012/03/04(日) 12:56 ID:F8s

いるよっ!
ちなみに・・・
なんか話題あるかな?

710:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 12:57 ID:Xww

さみしいよー

711:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 12:59 ID:Xww

RI、まってたよー(うれしい)

712:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:01 ID:Xww

RI、恋バナ しょっ!

713:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:04 ID:Xww

まっ、私 小3だから、よくわからない

714:つくし:2012/03/04(日) 13:08 ID:.To

うんとユピナあやかし緋扇ファンどんどん集まれ!!ってとこにも来て

715:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:13 ID:Xww

分かった 今度、いってみるね

716:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:17 ID:Xww

今 ママに、おこられ 宿題中

717:RI:2012/03/04(日) 13:28 ID:F8s

さくら「・・・(はっ)ええこと思いついたー♪」


未来『どうやって出ればいいのよー』
未桜『大丈夫!目を閉じて・・・現実の世界を想像して!』



さくら「陵くん・・・(はぁと)」



未来『ぶっちーーーん!!!!!!!』
ばぎゃしょがーん!!!!


さくら「あ、やっぱりぃ」
未来「やっぱりって言わないでくれる?」
あたしは目覚めた。
さくらちゃん・・・?あたしの見える所でくっつかないでね?(怒)
陵「心配しました・・・無事でなにより、です」

未来「・・・あ。」
さくら「は・・・?あ。」
龍羽「・・・あ。」
陵「・・・?どうしたんですか?」
未来「しまった・・・」
さくら「明日・・・」
龍羽「・・・部活大会の日」
未来「・・・あ、でもあたしなんもやってないからいっか♪じゃーねー」
さくら「待ちぃ未来!」

718:RI:2012/03/04(日) 13:28 ID:F8s

さくら「・・・(はっ)ええこと思いついたー♪」


未来『どうやって出ればいいのよー』
未桜『大丈夫!目を閉じて・・・現実の世界を想像して!』



さくら「陵くん・・・(はぁと)」



未来『ぶっちーーーん!!!!!!!』
ばぎゃしょがーん!!!!


さくら「あ、やっぱりぃ」
未来「やっぱりって言わないでくれる?」
あたしは目覚めた。
さくらちゃん・・・?あたしの見える所でくっつかないでね?(怒)
陵「心配しました・・・無事でなにより、です」

未来「・・・あ。」
さくら「は・・・?あ。」
龍羽「・・・あ。」
陵「・・・?どうしたんですか?」
未来「しまった・・・」
さくら「明日・・・」
龍羽「・・・部活大会の日」
未来「・・・あ、でもあたしなんもやってないからいっか♪じゃーねー」
さくら「待ちぃ未来!」

719:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:46 ID:Xww

昼ご飯 シチューだった。 美味しかった

720:RI:2012/03/04(日) 13:49 ID:F8s

エラーしました!!すみません!!!


未来「・・・神聖なあたしの席になにか御用でも?」
さくら「どこが神聖なん?」
未来「お兄ちゃんの写真をこっそりファイルケースに入れてるから神聖なの!!」
さくら「・・・先生にバラそうかなぁ」
未来「はっ口走ってしまった!って乗せるなさくらちゃん〜!」
ここは、教室である。
ちなみに今はあたしとさくらちゃんしかいない、サボった。
なんせ今の授業科学だし。聖の授業なんか誰がするか!!!
未来「ったくもぉー・・・つまんないなぁ次給食だしぃ」
さくら「え?そういやもうすぐあの時期やったな」
未来「えぇー?何の時期?」
あたしは疑問をさくらちゃんに突きつけた
さくら「忘れたん?もうすぐ・・・花見の時期やで(今は三月下旬の設定でーす)」
未来「あぁぁぁああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

〜その頃の理科室でゎ〜
陵「えっと・・・この液体Bをこの液体Fと混ぜて・・・」
陵は熱心に授業を聞いていた。
聖「んでここをこうしてー・・・最後にこの液体と液体を混ぜればこの薬品が
完成す「あぁぁぁぁあああああ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!
忘れてたぁ〜〜!!!!!さくらちゃんそれ早く言ってよ〜〜〜〜〜!!!!!!!」
三階に理科室があり、二階が未来達の教室。未来の教室から未来のでかい声が理科室に響き渡る。

〜元の未来視点に戻ります!〜
未来「なんで今まで言わなかったんだよ・・・」
さくら「?なんか用事でもあったん?」
未来「・・・ガクッ・・・その時一人でいっちばん桜見える所で一人花見・・・はっ」
さくら「ん?そこはどこや?うちに黙ってたんか未来ぅぅううう?(怒)」
未来「ぎゃぁぁああ〜〜〜!!!!!!!」
その会話が理科室に聞こえていた事なんか知る由も無かった
『キーンコーンカーンコーン・・・』
チャイムが鳴った。
未来「あ〜・・・鳴っちゃった・・・サボッてもあんま楽しくないなぁ・・・
ま、聖なんかのクソッタレ授業聞くよりマシだけど」
聖「だ〜れの授業がクソッタレだって?」
げ、もうみんな着いていたのか糞野郎・・・
聖「言葉使い悪いから停学にしてやろうか?」
未来「むしろ退学したいですよアンタの授業をしなくてはならないなら!!!」
あたしと聖はめっちゃくちゃ仲が悪い。
そこで・・・
さくら「・・・」
未来「・・・」
先生「えっとー昼休みでーす・・・」
ずかずかずか・・・
未来「・・・眠い。さくらちゃん家貸してもらっても「ダメや」えー」
だって本当眠いんだもん・・・
さくら「そうや未来桜のよく見える所ってどこや?」
未来「教えない!」
さくら「たとえ陵くんでも?」
未来「うん、教えない」
だって・・・
お兄ちゃんとの約束の場所。
そこはあたしとお兄ちゃんとしか知らない。
陵の家の神社の裏口にあるお墓・・・
その近くにはたくさんの桜と広い自然がある。
もう一度、見てみたいな・・・

721:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 13:55 ID:Xww

RI 小説書くの、じょうず

722:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 15:11 ID:Xww

誰か いないのー

723:なな:2012/03/04(日) 16:22 ID:SW6

面白い〜〜〜!^^!

ブラコン♡wwwいいなぁ〜、仲の良い兄弟!・・・うち最悪よ♪

724:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 17:20 ID:Xww

ママに 出ていけって 言われた 泣いてしまいました。

725:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 18:25 ID:Xww

誰かいないの?

726:叶恋:2012/03/04(日) 19:57 ID:wvI

 sho-comi7号買ったよー!
 やっぱりあやかし緋扇最高!!
 未来が、陵に、●●しちゃいまーす!

727:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 20:09 ID:Xww

へぇー私も、明日買いに行く

728:叶恋:2012/03/04(日) 20:17 ID:wvI

 あやかし緋扇カラーの扉絵だよ
 しかもいい構図で^₍^

729:ユピナ YUNA:2012/03/04(日) 20:22 ID:Xww

死にたい

730:叶恋:2012/03/04(日) 21:26 ID:wvI

 明日から学校だから
 もう堕ちるねー

731:千春:2012/03/04(日) 21:31 ID:gaQ

あの〜
3月5日あやかし緋扇の
電卓通販で、発売するよ♪♪

732:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/03/04(日) 21:37 ID:352

叶恋>もしや・・・チュー!?w

733:ユピナ YUNA:2012/03/05(月) 15:48 ID:Xww

学級へいさに、なった
15人 休み

734:まな:2012/03/05(月) 19:23 ID:69c

ゴメンネ!
土曜日は,ご飯食べに行き,
日曜日は,スキーに行き,
予定,びっしりでして・・・・。
未来が,陵に,●●しちゃうの,
●●の,ところ,わかった!!

735:はる iopj:2012/03/05(月) 20:23 ID:fdI

ひっさわたしのぷろかくね---なまえ[はるな[たんじょうび2がつ8にち[しんちょう137せんち[けつえきがたoがたです

736:はる iopj:2012/03/05(月) 20:26 ID:fdI

ここだけのはなしじゅうしょおしえます:

737:はる iopj:2012/03/05(月) 20:30 ID:fdI

あしたにね^^それとおやす----

738:RI:2012/03/06(火) 17:28 ID:qSU

春に桜を見た
『お兄ちゃん綺麗だね』
『でもここは二人だけの秘密だよお母さんとお父さんにも言っちゃダメだよ』
『どうして?』
『他の奴等に此処を知られたくないのさ』
『じゃあなんでお兄ちゃんはあたしに此処に連れてきたの?』
『未来だけに見せたかったのさ 綺麗な眺めだろう?』
あの頃の美しい光景が蘇る。
でも何かが足りない。
お兄ちゃんがいないんだー・・・
そう思うと自然に涙が湧き出た
未来「ひ・・・っく・・・お兄ちゃん・・・」
もしも、運命をあたしが決めれることなら、
お兄ちゃんを甦らせて欲しいー・・・
見たくない現実が、見える
〜その頃の陵達(陵視点)〜
僕達は今未来さんの後を追っていてやっと来ました・・・
さくら「ん?急に泣き出した・・・未来」
えっ?と僕振り向くと未来さんが泣き出していました
未来「お兄ちゃん・・・あたしなんかいらないから帰ってきて・・・
    全てあたしのせいなの・・・
     あたしのせいで・・・うわぁぁああん!!!!!!!
      なんであたしはみんなを不幸にするの?
       神様・・・なんかいらない。教えてよ、誰かー・・・」
・・・。
沈黙が流れます。
未来「・・・あたしなんか、『消えてもいい』から・・・
あたしのせいで、陵が自分のせいにするし・・・
お兄ちゃんは死ぬし・・・
秘密の場所って、お兄ちゃん言ったじゃん・・・
・・・どうして戻って来ないの?・・・
・・・そりゃあもちろんあたしのせい。・・・
・・・この桜を見上げると見えるんだ・・・
・・・君の笑顔が見たいよ・・・」
まるで歌のように未来さんは言う。
未来「心は見えないままだけど
僕は君を想い続ける
たとえ君が僕のことを知らなくても
たとえ君が僕のことを嫌っていても
倒すべき敵だとしても
君に私以外の好きな子がいても
一生想い続ける
見えない・・・
見えない壁の前で」
さくら「歌?これ・・・」
未来「!?さくらちゃん・・・!?ってかなんで陵と龍までいんのぉおおお!?秘密の場所なのにぃいいい!!!!」
バレてしまいました・・・

739:RI:2012/03/06(火) 18:39 ID:tGg

なんでッ・・・陵が此処にいるの?
何故?ナゼ?なゼ?
あ、やばいやばい、悪霊化するとこだった・・・
未来「な・・・なんで此処にいんのよッ!」
泣き崩れた顔すら見えないように、必死に仮面をかぶる自分。
こんなの、誰だって嫌いだよねー・・・
さくら「アンタ・・・いつからやったん?」
未来「は?」
何が・・・?
さくら「アンタが、いつから歯車が止まったように・・・鏡の世界に閉じ込められたように、仮面を被ったん?」
未来「仮面・・・?そんなこと あたし 一つも ・・・」
何故バレる?
そんなに顔に出ているのか・・・?
さくら「嘘言うんじゃないわ!あんたは・・・毎日苦しそうな顔していとったやろ!」
ズキン、まるで突き抜かれたようだった。
未来「・・・『未来の扉へ』って感じかなぁー」
未来「ま、あたしに未来なんか無いと思うけど」
未来「最後は、何時なんだろうねっ」
未来「どうせみんなあたしを本当に信じてるわけないよね。ただのまやかしだよね」
未来「さようなら」
さて、貴方ならこのうちどの言葉を発しますか?

740:なな:2012/03/06(火) 19:11 ID:SW6

・・・シリアス・・・

面白かったよ―^^

741:ユピナ YUNA:2012/03/06(火) 20:05 ID:Xww

質問
みんな 何歳?

742:ユピナ YUNA:2012/03/06(火) 20:11 ID:Xww

ちなみに 私は、9さい だよっ!

743:RI:2012/03/07(水) 16:38 ID:aKQ

ピンッ♪
『ここはとりあえず無言で逃げよう☆』
またあたしの、人から逃げ出そうとする考えが浮かんだ。
まあ祇夕の時に告白しても嘘つくし、告白した日は逃げ出そうとしたしな・・・
陵「待ってください!」
げ、来ないでよ・・・
今めっちゃくちゃ大変なんですケド!?
未来「な、なに!?」
声が裏返ってしまった・・・
陵「今逃げようとしました・・・よね?」
ギクッ・・・
こいつあたしの心が読めるのかくそぉぉぉぉおおおおお!!!!!!!!!(半泣)

744:RI:2012/03/07(水) 19:08 ID:aKQ

さくら「み・く??(激怒)」
ひぃぃぃいいー!!!さくらちゃんが悪魔です閻魔です閻魔女王様ですーーー!!!
って何敬語言わせてんだRI(怒)
未来「っ・・・退散!!!なのじゃ」
って何変に「なのじゃ」とか言わせてんだくそぉぉぉおおお!!!!!!!!!
「桜の・・・木に、願いが込められてるね・・・
   まるで届かないくらいに・・・
    『私のせいだ 私は死んでもいい だから あの人を生きかえらせてくれ』
     って願ってる」
どこからか声がした。
聞いたことのある声。
まさか・・・
未桜?


んなわけないよね。

でもみんなにその声は聞こえてた


陵「まさか今のは未来さんの本心ですか?」





やばい、
 陵に『自分を大切にしろ』って言われてるのに
  バレちゃったー・・・

745:まな:2012/03/07(水) 19:26 ID:APM

ひさしぶりー!
今日から,席がえ・・・だと,思ったけど,
男子が,授業中に,遊んで,
明日に,ならないと,
わかりませーん

746:なな:2012/03/07(水) 22:54 ID:SW6

未来がなのじゃとか・・・www

面白いよ♪

747:愛生:2012/03/07(水) 23:16 ID:CrY

RIがんばれ〜

748:RI:2012/03/08(木) 16:14 ID:HdA

陵「未来さん!自分のことは大切にしてくださいと・・・」
未来「・・・っ!しょうがないじゃんかぁ!!!
    桜の樹にお願いしてもっ・・・
     あたしのせいで死んだお兄ちゃんは帰って来ないんだもん!」


陵「未来さん・・・貴方のせいじゃありません」
未来「・・・はっ?」
一瞬変な感じがした。
あたしがあそこで飛び出なかったら、お兄ちゃんは死んでなかった。
なのにあたしのせいじゃない??どゆこと??
陵「・・・まぁそれは頭脳の回転が早い人なら分かりますし、深く考えなくてもいいです。
じゃ、お花見しましょうか」
待て。じゃああたしは頭の回転悪いとでも。
悪いとでも言うのかぁぁぁぁぁぁぁあああああ〜〜〜!!!!!!(怒)



何はともあれ、楽しいお花見をしました♪

おしまい

749:RI:2012/03/08(木) 16:22 ID:HdA

『あやかし緋扇の怖い話★』
未来「うぅ・・・大丈夫かなぁ・・・怖い話苦手・・・(怖い思い出を思い出しそうで)」
さくら「んじゃまず未来の怖い話からな」
未来「えっ!?あたしから!?ま、いいよ・・・」
ーそれは昔のことー
未来『お兄ちゃんもうすぐ寝る時間だね〜〜』
青治『そうだね〜』
って二人でお風呂に入ってたんだ・・・((裸でですか!?////By陵・・・))
寝るときお兄ちゃんはすぐ寝ちゃったけどあたしは眠れなかった。
お兄ちゃんは完全に眠っちゃって、起こそうとしても起きてくれない。
お母さんとお父さんは旅行中だったもんだから,怖くて・・・
一瞬何か寒気を感じて寝室の扉を開けてみたんだ。廊下への扉・・・
すると何人もの透けてる人が襲いかかってきたんだ。

でも朝起きるとお兄ちゃんがいただけ。
しかもベッドにあたしは寝ていた。
そのとき怖かったんだけど,もしかしたらお兄ちゃんが除霊やらしたのかな・・・
って今思う。


さくら「何その話怖いわぁ」
未来「さくらちゃん・・・怖い話だから怖いに決まってんじゃん。ってかどさくさに紛れて陵に引っ付くな!」


陵「じゃあ次は僕の昔の怖い話ですね」

750:RI:2012/03/08(木) 19:39 ID:HdA

陵「昔のお話なので気にしなくてもいいんですがー・・・」
昔公園で遊んでいる未来さんをこっそり見ていたんです。
お兄さんと楽しそうに遊んでいたんです。
でもよく見ると未来さんの近くにたくさんの霊がいたんです。
その後それを見た未来さんがコケて,泣きそうになっていたんですが,
お兄さんが未来さんを抱きしめて「家に帰ろうか」と言ったんです。
その後僕の家・・・神社で「未来が危ない目にあいませんように」ってお兄さんが言ったんです。
そして気がついたんですが・・・
今も残ってるハズなんですが,未来さんの足にアザがあると思います。
それは,その霊がつけたアザでー・・・
なぜ霊が未来さんの足にアザをつけるのか,
そして霊は人に怪我などさせにくいはずー・・・
で,未来さんが心配だったって言う・・・
未来「・・・(ちなみにアザは本編では無いよ☆)
   それ怖い話じゃなくて・・・
     “ただの心配症話”じゃないの?」
陵「ハッ・・・すいません・・・」
未来「ま,あんなことで心配してくれたんじゃ・・・しょうがないケド////」
陵「未来さん・・・////」
さくら「ここはバカップルがいちゃつく場所やないで〜〜?」
RI「次は私のお話☆ちなみに陵と違って怖い話だよ〜〜」

751:叶恋:2012/03/08(木) 20:54 ID:wvI

 久しぶり!今日は、お父さんが早く帰ってきたから
 書き込めるのだ!
 RIの小説、次回も楽しみにしてるよっ
 

752:RI:2012/03/09(金) 17:07 ID:CuY

RI「こんなお話☆」
RI『きゃーっっ!気まぐれ小説(黒猫sが書いてるあやかし緋扇の小説スレッドだよ★)
今日も萌えるよぉ・・・』
弟『お姉ちゃん・・・いつまでパソコンやってるの?』
RI『げ!!リト(弟の本名ではありませんが一応弟の名前は『リト』にしといてください)』
リト『お姉ちゃん・・・どんだけ漫画好きなのさ?テスト赤字だろ?』
RI『ううんもうすぐ増刊号だヤッフー♪って思うとね,テストの問題なんかまるで
“未来の苗字は?”みたいで簡単なのさ,ちなみに答えは唐沢だけどね♪♪』
リト『うんうん・・・よかったよね,その神山陵って奴。(ピー)まで見られなくて』
RI『できれば(放送禁止)も見たかったケド』
リト『警察に通報してやろうか?』
RI『そうそうめざましテレビ見た?』
リト『お姉ちゃんの好きな“ボーカロイド”の“初音ミク”だろ?
なんであんなんが人気なんだ?』
RI『しかも初音ミクの歌の一つがうごメモはてなってとこであんだよ!!
あ,一応教えとくね!“うごメモはてな ショウコミチャンネル”で検索してみてね!
めっちゃくちゃあるから!うん!』
リト『ん・・・あ,お姉ちゃん,なんか寒気がしなかった?』
RI『さぁ??(リトには霊感が少しあり,RIはめっちゃ霊感無いです!)』
次の日,朝見た夢が・・・
未来が麟夜に殺られる(やられる)夢で・・・!!!!


RI「もぅ怖かったよぉおおー!!!」
未来「もっと怖い思いさせてやろうか?あたしの力でRIの近くに悪霊をうじゃうじゃさせて・・・
最後に生気を奪ってもらい・・・(黒笑)」
陵「未来さん!?」

753:まな:2012/03/09(金) 19:29 ID:HyY

明日,叶恋と,moeと,友達と,
遊びマース!!
みんなぁ!
好きな,歌は,なに??
私は,嵐のトラブルメーカー
      と
AKB48の,風は 吹いている
          だよ!!!!

754:なな:2012/03/09(金) 20:04 ID:SW6

ちょぉ面白いよ♪

755:RI:2012/03/10(土) 06:59 ID:40M

好きな歌は・・・うぅ〜〜ん・・・
AKB48の,「会いたかった」「フライングゲット」
いきものがかりの,「エール」「歩いていこう」
嵐の,「ハピネス」
かな・・・?
できればフライングゲットを未来に歌わせたい・・・((二ヤリ・・・))
未来「フライングゲット♪ 僕は一足先に〜♪
君の気持ち♪今すぐ手に入れようかぁ〜〜♪」
陵「・・・未来さん・・・僕の心はもう手に入れてますよ・・・?////」
未来「はっ!?どうゆう意味・・・!?/////そんなん言うなら陵の方が・・・((このバカップルめ!!))」
ってゆうのを想像してみてね♪おもしろいよ〜〜

756:RI:2012/03/10(土) 13:11 ID:6Tc

未来「うーーっ!やったぁ・・・晴天・・・!!修学旅行〜〜」
小学六年生以来かもしれない。
小学生の頃は,無理矢理連れて行かれた。
でも,中学生では,そんなの嫌で,ズル休みしてた。
で,今日が二回目カモ・・・
え?中学の頃嫌だったのをどうしてあたしがするかって?
だって,さくらちゃん人の彼氏奪おうとするんだもん!!いくら陵でも心配だよ〜〜〜!!!!!
ま,同じ旅館といえ,班別。
さくらちゃんと陵と龍は同じ班。だってさくらちゃん陵の後ろの席だし・・・(龍はなんとなくだよ☆)
しかも何!?あたしの班あたし以外男子なんですケド!?
一人でもいいから女子はいてほしかった・・・(しくしく・・・)
ま,さくらちゃんと陵がなにかしてないか,監視は少しできるし・・・いっか。
さくらちゃんめ!!!もし人の彼氏奪おうなんて考えたら・・・容赦しない!!!
=龍とさくらに一発殴る!!!(何故龍羽もかと言うと,龍の姉なので,監視しろよ!!!らしいです)



今,バスに乗り込んでいる。
あぁ。なんか昨日いろいろ考えて寝不足だったから,眠いやぁ・・・



男子C「おい,唐沢が寝てる!」←コイツは未来と同じ班の男子である。
男子E「マジかっ・・・っておい,なんか可愛い・・・な」




あたしは,
 お兄ちゃんと, 
  一緒に遊ぶ夢を見た・・・

757:RI:2012/03/10(土) 13:37 ID:6Tc

未来「・・・はっ!」
起きてしまった。楽しい夢の世界から。
まぁ,夢の世界から出られなくなったら大惨事なんだけどね。
ちょうどもう着いていたらしい。運良い!!やった!
あたしが周りを見渡すと,なにやらこそこそ話し声。
未来「ゆめみーっ!何をみんな話してんの?」
学校にある部活の,『唐沢未来 大好き 部』部長の,ゆめみに聞いた。
そこまで親しい関係じゃない。でもまぁ,ファンクラブまでたててんだから,なんか知ってるだろ。
ゆめみ「未来っ・・・が,あたしに頼み事・・・えへへ・・・
えっとね,なにやらみんなが,クラスメートの男子で,未来と同じ班の子が,
未来の寝顔が可愛くて,それが噂になってるよ!
あとあの美人の姉弟桜咲さんも知ってるよ!あと神山もね・・・」
えっ!?寝顔・・・!?
よりによって男子かよ!!!ゆめみに見られたほうがマシだ!!!
ま,ゆめみが見たら「可愛い・・・」とか言うからちょっときしょいけど。
周りはザワザワ聞こえる。
うぅ・・・





未来「あーやっぱりワカサギ釣り楽しい〜〜」
ふっふっふ。一分で五十匹釣り上げました!
え,ちょRI,釣り上げましたを吊り上げましたってさっき間違えて打って訂正した??
怖いし!!!
ちなみにD組の奴等と公魚釣りで負けたほうが土下座五十回!
相手を様づけして「●●様すいませんでした」って言わなきゃなんないんだ!
もう二分経った。あたしは百匹釣ってしまった。
でもD組達はまだ一匹も釣れていない。アホらし。
もちろん勝負はあたしの勝ちだった。
D組の野郎「未来様すいませんでした!」
あっはっはっはっは!!((なんか勝ち誇った気分〜ww
あ〜おもしろかった!
で,その後みんな,一匹はあたしの釣った公魚を食べました。

758:なな:2012/03/10(土) 16:45 ID:SW6

やばいねw未来・・・w

面白いよ〜〜〜(*^^*)

759:李桜:2012/03/10(土) 16:47 ID:W7Q

入れてください☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
李桜ですっ!!
よろしくお願いします!!(^O^☆♪

760:はる iopj:2012/03/10(土) 20:54 ID:5Zk

ごめんねあしたっとかいたけどひまがなかったから

761:叶恋:2012/03/10(土) 21:53 ID:wvI

 やっほ〜^。^
 今日、まなとmoeとmoeの友達と男子kと
 遊んだんだ!
 外で遊んでいたら同学年の男子Dと
 EとSに遊んでるところを見られた〜
 DとEは、情報網が早いからすぐ噂になりそう
 月曜からゆううつだよ〜
 まっ、開き直ってるけどさ!

762:叶恋:2012/03/10(土) 22:39 ID:wvI

 さっきコメ書いたばっかだけど、 
 もう堕ちるね›‹

763:RI:2012/03/11(日) 07:47 ID:Qnk

ざわざわざわざわ・・・
もうこの雑音が聞こえなければいいのに。 じゃないと陵達に合わせる顔ないよ〜〜っ
一つの油断がなんとかなんとかってやつ?
ったくもぅ・・・
ったくっ・・・
あたしは,なにすりゃいいんだよッ!
・・・何も,思いつかないや・・・
・・・あれ?・・・
・・・どうしよう・・・
・・・そこに・・・
・・・人がいる・・・
・・・嗚呼,そこはだめだよ・・・
・・・そこは,当たるとカナダライが落ちてくるんだから・・・
・・・あたしが助けよう・・・






ドッ・・・







いっそ夢から出られなくして。
あたしなんかを鏡の世界に閉じ込めて。
嗚呼あたしをお兄ちゃんのように・・・
透けた体にして頂戴?



ー陵視点っ!!ー
さくら「陵くんあのなぁ♪」
さくらさんは上機嫌で僕に何かを問います。
でも,未来さんはいません・・・
どうやらさっき,さくらさんが皆さんから知った未来さんの寝顔の件でしょうか・・・?

ドッ・・・

「未来!!!」
さっき少し雑音が聴こえました。
するとたくさんの子達がさくらさんに駆け寄ります。
女子クラスメートB「大変です!桜咲さん!
未来が自分からどっか行ったと思えば・・・
人をかばって・・・
カナダライに当たったんです・・・
そうしたら大きな音が鳴って・・・
未来の頭から,大量出血して,未来自身も気を失って・・・」




今,なんて言いました・・・?





『嗚呼あたしをお兄ちゃんのように・・・』
え?
『いっそ夢から出られなくして。』
『あたしなんかを鏡の世界に閉じ込めて。』
『嗚呼あたしをお兄ちゃんのように・・・』
『透けた体にして頂戴?』


この声は,紛れも無く未来さんだったのです・・・

764:RI:2012/03/11(日) 08:21 ID:Qnk

うぅ〜〜〜
全身が痺れる・・・
カナダライってここまで痛かったっけ?
いや,あたしの打ち所が悪かったんだ・・・
情けなっ・・・
あたしは,いっつもいっつも。
陵には祇夕のとき呪いを受けても、あたしを心配してくれたのに・・・。
ずっと。そうだった。
お兄ちゃんは“死ぬこと”を覚悟してあたしと陵を護ってくれた。
陵は死ぬ覚悟であたしを守ってくれた。
さくらちゃんも,龍も。
なんであたしには・・・
あたしには,未桜の力しか無い・・・
でもまぁそのおかげで,患者さんの怪我治ったわけだけどさぁ・・・
あれ?そういやここどこ・・・?
なんにも見えない・・・
ふわっ・・・
急に底が抜けた。
あたしはおっこちた。
そのあたしを守ってくれたのは・・・
“お兄ちゃん”だった・・・










陵,アンタのせいじゃない。あたしのせい。
全てあたしのせいだから。
憎んでてもいいよ・・・






そんな記憶が蘇り、一瞬で消えた。

瞳には涙がこぼれた

765:RI:2012/03/11(日) 08:39 ID:Fc2

ズキ、ズキ・・・
頭が割れる・・・
わけないよね。でもそれぐらい痛い・・・
あぁもう。
未来「くそいっっってぇわボケェェェェェェェェエ!!!!!!!」
陵「み、未来さん!?起きたんですか!?」
あ、・・・起きたけど・・・
起きて最初の一言が、『くそいっっってぇわボケェェェェェェェェエ!!!!!!!』
だったんですけど??
さくら「ったくもぅあんたは・・・!
あんた一週間熟睡やったんやで!?」
一週間んんんん!?
ってことは・・・修学旅行お終い・・・かぁ・・・
ズーン・・・
さくら「ちなみにあんたは病院行きやったけど・・・うちと龍と陵くんは修学旅行楽しんでたで♪」
はぁ?何あたしの非常時にノコノコと遊んでんだよ!
よっぽどあたしに勝てる自身があるみたいですねぇ・・・ってあれこれ麟夜の台詞に似てない?
あたしは陵と龍をマジ睨んだ。
未来「ったく!あの“全身が痛い思い”が・・・無駄・・・っっていってぇぇぇええ!!!!」
忘れてた〜〜
全身が痺れるぐらい痛かったんだっけ!?
未来「今度は一生眠らせてください神様・・・なーみんだぶつー・・・なんまいだー・・・」
おいおい・・・
陵「未来さん。まだ話は終わってませんよ?」
陵がパシッとあたしを支えた。
さくら「んで。多分の予想なんやけど・・・
あんた、気絶しとる間に死後の世界へ行ってしもぅたんやないか?」


は?
未来「んなわけな・・・」
確かにあそこであたし息してなかった・・・
お兄ちゃんもいたし・・・
本当に・・・
さくら「あぁもうええわ!うちこれから稽古行くんやって!それに長話で遅れるのは嫌なんや!
行くで龍!」

え・・・ちょ、
何勝手に二人きりにさせてんのさくらちゃんのアホォォォォオオオオ!!!

766:RI:2012/03/11(日) 08:43 ID:Fc2

・・・
沈黙。無言・・・
話すことがない。
未来「はぁ・・・」
そうため息をついていると。
「伝えれないこの気持ちは何処へ行ったのデスカ?
 僕は泣きたくなるけれど♪君には早く。会いたいヨ」
げ。あたしの・・・着メロ。
ピッ・・・
未来母「未来〜〜私夫と一緒に旅館に泊まるから〜〜
貴方の“彼氏”と仲良くやっといてね♪♪」
おい今『やっといてね』が『ヤッといてね』ってRIが聞こえたそうですけど?怖い・・・なんとなく。
って待て!まさか二人っきり・・・?

ここでお終いなんですが,次のお話はこれに続きます♪(それお終いって言うの?)

767:ホポロ:2012/03/11(日) 12:50 ID:Ido

   はじめまして
  あやかし緋扇の大ファンです
  みなさんのことはよびすてでもいいですか
      よろしくおねがいします

768:李桜:2012/03/11(日) 13:30 ID:yA2

Riさんはじめまして!!李桜です!!入っていいですか?

769:マナ:2012/03/11(日) 13:32 ID:jC2

ううう・・・(泣)
切ない!切ないよっ!!

このあとどうなっちゃうんだろー?!

770:なな:2012/03/11(日) 15:31 ID:SW6

面白かった―――^^

771:マナ:2012/03/11(日) 15:42 ID:jC2

RTさん!申し訳ございません><!!!
769、間違えて書き込んでしまいました!!
本当にすみません!!

772:はる iopj:2012/03/11(日) 17:48 ID:5Zk

じゃあじゅうしょおしえるね:ぎふけんはしまぐんぎなんちょうやつるぎきた7の24の1:きたはるなまで

773:はる iopj:2012/03/11(日) 17:52 ID:5Zk

どんどんおくってね:あとへんじができるようにじぶんのじゅうしょもかいてねよろしく----^^

774:RI:2012/03/11(日) 18:43 ID:zmk

はるさんPCとか携帯で見られるとこであんま住所とか書かない方がいいと思うよ!!!

ドクバクドクバク・・・
心臓の早まりがっ・・・////どうしよ・・・
ぴるる・・・
あたしの携帯が鳴った。
その携帯には・・・
『暁 みら』
うん♪この人近所の人☆
でもスルー(書いた意味なくね!?)

陵「み・・・くさん・・・」
未来「ん?なぁに?」
陵「未来さんのお部屋入っていいですか・・・?////」

バカ。
彼氏なのにんなこと聞かないでよ・・・
それにさ。そんな顔されたら・・・
嫌でも拒否できないしっ・・・/////

775:李桜:2012/03/11(日) 18:54 ID:yA2

ラブラブやなぁ^ w ^

776:叶恋:2012/03/11(日) 19:30 ID:wvI

 RI早く続き書いて〜
 ちょー気になる!!

777:なな:2012/03/11(日) 22:02 ID:SW6

どーいう状況じゃぁwww
未来の部屋ってさ、汚そうで奇麗だよねwww

私の部屋とんでもない散らかり具合を只今見せております(汗)

続き頑張ってね☆

778:RI:2012/03/12(月) 17:25 ID:lbo

ドクン、バクン・・・
あぁもう、こうなったのは・・・
未来「死ぬわボケェ!!!」
陵「えっ、す、すいません・・・」
未来「い、いやいや!!!あたしの独り言だから、陵関係無いよ・・・」
ヤバ。
そういや陵ってネガティブだっけ??
陵「未来さんのお部屋って可愛いですね・・・////」
未来「っ、う、煩いわねっ!!////」
陵「顔真っ赤ですよ、熱あるんですか?」
くそ、まさか陵Sスイッチ入ったのか・・・?(いや入ってませんってーBy陵)
携帯が鳴る。
『桜咲 さくら
  
  ちょお未来!!あんた何処行った!?
  まさか陵くんと一緒なんてないよなぁ・・・(怒)
  陵くん見つけたら必ず連絡しろや!!絶対やで!』
・・・此処にいます。
でもスルー。
だって・・・折角の二人きりさくらちゃんに取られてたまるか♪(意外に腹黒ww)
すると隣で陵が
陵「これは・・・?」
と,ゲームを指差した。
未来「!!よっし、勝負だ!!じゃあ・・・どうしようか・・・」
陵「負けた方が、勝ったほうの言う事を聞く、でどうでしょうか・・・?」
未来「んじゃああたしは,太鼓の達人一緒にプレイしてもらう!」
陵「・・・僕は,未来さんにキスしてもらう・・・で、いいですか?」







ちょ、負けたら恥かきますーーー!!!!!!!!/////////////////

779:叶恋:2012/03/12(月) 20:11 ID:wvI

 なんかこのふいんき陵が
 勝ちそ〜じゃない?

780:なな:2012/03/12(月) 23:20 ID:SW6

陵ってさ・・・意外におたくっぽいかもねwww
でもかっこいいオタク萌え♡www

寝るね♪

781:RI:2012/03/14(水) 19:07 ID:tzU

未来「・・・っ何故だ」
そう。今まで誰にもこのゲームで負けたことの無いゲーマーなあたしが。
初心者な陵に負けてるのは!!
未来「くっそぉぉぉぉおおお・・・」
キスさせられてたまるかぁぁぁああ!!!!
未来「あ、ギリギリ勝った・・・」
何回も対決している。
今はWVSW。
最後の一回戦。
どちらが勝つのだろうか・・・?

782:なな:2012/03/15(木) 06:56 ID:SW6

陵頑張るんだぁ!

783:RI:2012/03/15(木) 15:36 ID:cRg

陵「あ!僕のか「陵くん来たでぇぇぇぇえええ!!!!!!!!!」
来た!稽古から帰ってきた邪魔者が!!
さくら「未来ぅ、ちょおなんかあらへん?」
このわがままお嬢様が・・・(怒)
龍はまだいいけどさくらちゃんあまり出てきてくれなくていいよ♪(黒笑)




バゴンッ・・・





大きな音が、響き渉った。

784:なな:2012/03/15(木) 15:48 ID:SW6

バゴンッ!?どしたのさ!

785:千春:2012/03/15(木) 17:40 ID:gaQ

お久さ〜♪
皆覚えている?千春で〜す
これからジャンジャンリクエスト
するからヨロシク(タメOKだったけ)

786:はる iopj:2012/03/15(木) 19:26 ID:5Zk

ひっさしぶり^^はるでぇ---す

787:千春:2012/03/15(木) 20:48 ID:gaQ

イエーイ
お久さ〜

788:momo:2012/03/15(木) 21:02 ID:zAE

お久ー(*^^)v

789:まな:2012/03/16(金) 18:10 ID:pOE

お久しぶり〜〜
ゴメンネ!忙しくて,コメ書けなかったー
いきなりだけど,
みんなに質問!!
これから,入りたい部活や,入っていた部活
は,なんですか??
私は,吹奏学部
   か
家庭科部かな???

790:まな:2012/03/16(金) 18:14 ID:pOE

千春sタメ&呼びOKですか?

791:まな:2012/03/16(金) 18:19 ID:pOE

ヒマじゃー
誰か質問とかくれー
今,嵐のone love聞いてたよー

792:まな:2012/03/16(金) 18:23 ID:pOE

>アーナ
アーナの名字わかった!!!!!

793:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 18:43 ID:Qxc

(トリップってこんな感じ??)
(実はさっきで終わり・・・今からさっきの続きで新しいお話なのデス)
バゴンッ・・・
あたしの顔面に何かが。殴りつけて・・・とゆうか殴られた・・・
?????「えへへぇ〜〜・・・お姉ちゃん一緒に遊ぼうよぉ・・・」

そのとき急いで扉へ向かった。
何か・・・怖かった・・・寒気が、走った・・・

ー次の日ー
陵「未来さんおはようございます!」
未来「あぁ・・・おはよ」
普通に話しを交わす。というか挨拶をする。
するとクラスの女子がいっせいにあたしの方へ来てこんなことを言った。
「未来ぅ・・・この頃ね。一階中央渡り廊下に・・・一人であの長いでっか〜い鏡に触れるとね。
      “出る”らしいよぉ・・・」
「あたしら怖い・・・未来・・・あそこ一階だからさ。みんな通るんだよ。
 だからさ。心配なんだぁ・・・未来怖い物無しでしょ?後で(放課後)見て行ってくれない?
もちろん一人で・・・」

未来「いいよ。」
だって皆が怖がってるし。何かしないと・・・




?「ちょっとやめてあげなよ!」
???「はぁ??アンタじゃなくてこの子よこの子!アンタには関係無いじゃない!」
??「す、すいません・・・」
???「すいませんじゃないよ!あたしの服汚れちゃったじゃないの!」
?「でも・・・レアが悪いんじゃないよ!レアはさ。わざとじゃないの。わざとだったらレアが悪いけど、
  レアはわざとじゃない。あたしが証明する。だからやめてあげてよ!」
???「ちっ・・・もういいわよ。このクズ!!キモい!」
??「都ちゃん大丈夫だった?ごめんね私のせいで・・・」
?「レアのせいじゃないわよ。大丈夫。でもなんで人ってそうかな〜〜・・・」
??「どうゆうこと?」
?「自分が間違えて人に悪いことを。わざとじゃないけど犯してしまった場合。
  すぐに何回も謝るくせに。他の人が自分とかに間違えてそういうことを犯してしまった場合は、
  その人を貶す。おかしくないのかな・・・ってか沙美亜さんはさ。
  レアを貶してるって分かんないわけ??許せない・・・」
??「でも都ちゃんが私を守ってくれたから。私無傷だよ」
?「あたしが来ても何も無かったと思うけど〜〜まぁ嬉しいな〜成績優秀なレアに褒められて!」
??「私成績優秀じゃないよ〜〜」




それが、あんな嫌な事になるなんてー・・・

794:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 18:51 ID:Qxc

一人で鏡に向かうことは、さくらちゃんにも龍にも、陵にさえ教えていない。
だってあいつらに教えたら、必ずあたしに付いて来るから。霊さえ来ない。
一人じゃないといけないから。


陵「未来さんっ・・・って。いません・・・(霊がいて危ないのに・・・)」←()は、小声デス・・・
「あれー神山!もしかして未来探してんの?」
陵「はい!えっと。未来さんがどこにいるか分かるんですか?」
「えっとね・・・。一応教えるけど・・・
 一階の中央渡り廊下に、一人で廊下の階段の鏡に触れると出るからって。
 怖い物無しの未来に見て来てってお願いしたんだ。
 多分そこだと思う・・・」
陵「え・・・」







よし。何も無い。
やっぱ出るって噂だけじゃないか。
そう思った。
でもー・・・
鏡の未来「トランプで遊ぼうよ・・・」
昨日の。声がした。
紛れも無くあたしの声。姿が。
鏡に聞こえた。
すると突然金縛りにあったように動けなくなった・・・
鏡の未来「貴方がこの二枚のトランプの中から。ジョーカーを引いたらこの鏡の世界から戻れない。
     ダイヤのクイーンを取ったら見逃してあげる。
     このゲームをやらなかったら。ずっとこのまま立っている。
     分かった?」
その瞬間体が頭(顔)と手だけ動いた。
未来「じゃ。これでー・・・」



あたしは。右のトランプを。“取ろうとした”

795:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 18:56 ID:Qxc

陵「未来さん!」
そう陵が言った瞬間。鏡の世界に居る“あたし”は消えた。
その瞬間、あたしの身体は動いた。
するとハラリと落ちたトランプには。
右がジョーカーだった・・・
まさか・・・
“陵があのとき声を出さなかったら。あたしはずっと鏡の世界へー・・・?”
そんな怖い事が浮かぶ。
するとガシャン・・・と。大きな音が。
???「う・・・ぁ・・・あの子は・・・!!」
一人の少女が言った・・・
???「あの子は、都・・・だ・・・
    多分・・・でも・・・最後の消える前の笑み・・・」
そう。あの子が言った。
消える前に少女はあたしの姿から見たこともない姿になった。
あれが素顔なのだろうか?
その子・・・沙美亜の話をあたしと陵は聞くことになった。

796:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 19:03 ID:VuY

沙美亜「あたし・・・いじめをしていたんです。
生意気な口を叩く・・・って言っても。元はあたしだったんです。
レア。霊愛(れいあ)って名前だけど。皆には“レア”って呼ばれていた子がいるんです。
そのこは。成績優秀でした。テストは。必ず百点。
友達はいなかったから。休み時間は自主勉強。
友達がいないから。親は夜遅くにしか帰って来ないからって。学校から帰っても。休みの日にも自主勉強・・・
そうゆうのを親から聞いた先生がレアの居ないときに教えてくれました。
普通あたし達は見習う存在なんです。そんなレアを。
でもあたしらはムッとしました。だからっていい気に乗ってるレアが悔しかったんです。
でもレアは友達はいない。それに親も夜遅くにしかいない。“だから自主学習をしていた”んです。
なのにそれを知っておきながら。私達は・・・
レアは。友達が欲しいけどできない。代わりに勉強だけは頑張っていました。
いい気になってなってないだろう、一人で、友達もいない。親しかいない・・・
そんな中で。勉強しかやることがなかったハズです。
なのにあたしらは。“レアいじめ”を始めました。
頭ではよく分かってるのに。今も悔やみ続けてー・・・」

797:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 19:11 ID:VuY

沙美亜「普通の女の子なのに、『キモい』と発しました。
ウザくない。とても親切なのに『ウザい』
いい気に乗ってるはず無いのに『いい気に乗るな』・・・
そんなクラスの一学期は波乱でした。
でも二学期になって転入生が来ました。
名は『都(みやこ)』。とっても元気な女の子です。
都はいじめられてるレアを見て。『あのこは友達いなくて親もなかなか会えないから、
勉強だけは・・・って頑張ってるんじゃないかなぁ』
って。絶対思ってたハズです。
そこで私がいつも。日常茶飯事な。“レアにトイレの水をぶっかける”をしようとしたんです。
先生も見てみぬふり。まさにレアには味方がいなかったんです。
トイレの水をいつもどおりに“あぁ手が滑ったぁ”と言ったんです。
するといきなり都がレアの前に出てトイレの水が顔に当たりました。
レアには一滴も当たりませんでした。
都は。レアを信じ、『レアは何もしてないのに』と思いながら当たったんでしょう。
皆逃げていきます。
あたしらがしてることは悪いこと。分かってるけど前に出れない。
自分もターゲット。標的にされるからって・・・
勇気が無いクズしかいないと思っていました。
でも。都は戦う勇気がありました。
あたしらは、“レアと都をいじめる”
ことになりました・・・」

798:白猫:2012/03/16(金) 19:16 ID:eig

あのKがキタ━━━☆。:+ヾ(*゚∀゚*)ノ+:。☆━━━ッ!はじめての書き込みヾ(o´・∀・)ノ ダー!!
ちょいと学校のクラスメイトに用があってここに来ましたーw((小説とか興味ないn((ry

まなとかれん…。お前らネットじゃ人格変わるんだな(笑)
白拍子のほう見つかんなかったんだがどうすりゃいいよw
月曜日学校もう一回教えてくんね?それか土曜日行くからさ見せてくらさいヨロシク(*´゚ω`)σ)゚ω゚`)プニップニッ
ps、つかさ俺がお前ら二人に挟まれてるからって学校で手紙渡せっていうのやめてくんね?(笑)

799:白猫:2012/03/16(金) 19:21 ID:eig

あのkがキタ━━━☆。:+ヾ(*゚∀゚*)ノ+:。☆━━━ッ!
まなとかれんってネットじゃ人格ちげえんだな((黙
明日言いふらそう((ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
ついでに…白拍子でなかったゎ。以上w

800:白猫:2012/03/16(金) 19:23 ID:eig

ん・・・同じスレ二つ立ててたw一つ目が本文です。二つ目は気にしなくてどうぞ((氏

801:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 19:36 ID:VuY

沙美亜「ある日のことです。
いつも通りいじめをしていました。
家庭科の授業で、ガスバーナーをレアと都に近づけて
『これにあんたらの顔当たったらどうなるかなー?』って言ったんです。
もちろん。冗談、嘘のハズでした。
すると・・・
先生の手が滑ってあたしを押しました。
その衝撃で、霊愛、レアにガスバーナーが当たりそうになって・・・
その瞬間かばった都の顔は焼けて、目玉が、口が、鼻が、ほっぺが。
焼け消えてしまい・・・
他のこが、包丁で手を滑らせました。
その包丁は、“見事に都の心臓に刺さりました”
レアは自殺しました。
都が死んだ、家庭科室で、都が死んだ場所で、
  自ら包丁を心臓に刺し、首吊り自殺をしました」

802:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 20:04 ID:uB.

沙美亜「あたしらはソレを忘れました。
もう見たくないから・・・ッ・・・
でも一切許してくれませんでした。
都は・・・
何かがあると、思います・・・それでは・・・すみません。
あたしの力では、都を説得するつもりが、かえって怒るかもしれません。」
そうして、沙美亜は帰っていった・・・
未来「何かある、か・・・」
陵「では明日さくらさんと龍羽くんを呼んでもう一度鏡を調べましょう」

803:叶恋:2012/03/16(金) 20:05 ID:wvI

 白猫マジできたし!
 てかおまえ男じゃん
 RI、小説面白いよ^^

804:叶恋:2012/03/16(金) 20:17 ID:wvI

 白猫!
 土曜って明日?
 おまえ来ないっつたじゃん

805:RI ◆3djQ:2012/03/16(金) 20:20 ID:UiY

さくら「本当なんー?その話ー?嘘や無いやろなぁー?」
嘘じゃないって・・・
今あたしは、さくらちゃんに一緒に確かめるようお願いする。
陵「本当なんです・・・信じてください。そして・・・あの、都さんの正体をつきとめましょう!」
さくら「陵くんが言うなら信じるわ・・・」
何ソレ。陵が言わないと信じないワケ〜?(怒)
龍はあっさり「分かった」と言った。やっぱこいつ・・・適当!?(0□0!?)


ー都視点・・・ー
鏡・・・





?「空模様 君の持つもの 通い路物・・・」
あたしは踊る。
扇子を持ち、一人で。
誰もいない鏡の世界で。
綺麗な和服を着て。
今様を詠い、思い出を胸に踊る。

生きる者には希望の光に。あやかしには呪いの歌に。




“白拍子”





都「わぁー!!何あのこ・・・」
見ていたんだ。
ずっと前から。
京都に住んでいた自分。
まだその時は、転校するなど思っても見なかった。
お父さんは、
「あれは白拍子さ。とても綺麗な踊りと今様で魅了するんだ」









“聖者には癒しの歌となり 妖には呪いの歌となる”・・・












正義に憧れていたあたしにとって白拍子は希望の光だった




いつかあたしもあの人の様に舞ってみたい。踊ってみたい。
歌を詠いたい。









ーさくら視点ー


昔うちが京都に住んでいた頃、
いつも通り稽古をしとった。

?「わぁっ!綺麗な踊りぃ!可愛い衣装だし、綺麗な音楽ー!」

白拍子の舞いを、今様を、 白拍子を。褒めてくれた女子が一人おった。
次の日、うちが白拍子の格好して、昨日の踊りを練習しとった。

するといきなり一人の女の子、前日の子が来た。
さくら「!?アンタなんなん!?昨日来て今日来て!」
?「あのっ・・・その詠んでいるの何ですか?」
さくら「今様や!気持ち込めて詠わなあかんねん!」
?「わぁー!!いいなぁ、そんな・・・
だって普段表せない気持ちが、言えるんでしょう?」





その子は、数ヵ月後消えてしもぅた。
いつもは来てくれるのに・・・
死んだか、どっか引っ越したか。
あの子の名前すら聞けへんかったけど。
あの子、一体、何あったんやろうな〜?

806:なな:2012/03/16(金) 21:25 ID:SW6

わーーーー!
すっごい続き楽しみ!
頑張って!




ってか・・・・ちょぉ残酷

807:moe:2012/03/16(金) 21:50 ID:zN.

こんばんは^^
しばらく来れなくてゴメンネ><
このスレの入り方忘れてしまって><
今日、叶恋ちゃんにきいて来ました><
本当にごめんなさい><

808:moe:2012/03/16(金) 22:06 ID:zN.

誰かいますか〜???

809:白猫:2012/03/16(金) 23:10 ID:eig

今週じゃねえよ?来週だw
つか返事早いなおぃ

810:愛生:2012/03/16(金) 23:34 ID:CrY

白猫さんって男ですか?

811:なな:2012/03/17(土) 00:17 ID:SW6

雑談になりそうだよ〜〜〜(´ω`)/~

812:RI ◆3djQ:2012/03/17(土) 09:12 ID:opU

未来「・・・!?」
鏡を見たあたし達は驚いた。
鏡には“都”がそのまま映っているのだから。
都「桜 君に伝える詩 松林一重見つめて
  花の都の蓮華では 願い込めなし 君の顔」
(これはRIが作った今様です。意味は・・・
 桜よ私があのお方に書く詩を松林一重の側で見守っていて
 花の都に咲き誇る蓮華には一生幸せになれるはずのあのお方の顔が浮かびます・・・
 という意味なので、センス無くてすみません!)
未来「あれ・・・扇子に、白拍子の格好・・・それに今様・・・?それにあの舞方・・・」
さくら「間違えなく、白拍子・・・やな」
都「あ!!京都のお姉さん・・・貴方もトランプで遊ぼうかぁ?」
ボッ、とさくらちゃんの腕に火が。このままじゃ・・・焼け消える!
未来「都・・・!アンタ白拍子だよね」
都「・・・白拍子じゃない」
・・・え?
都「白拍子に憧れた。死後白拍子の服と白拍子の扇子も・・・
  自分の今様だってできたし、一人で舞いだって覚えた。
  でも完全な白拍子なわけないじゃない・・・!」



陵「完全な白拍子かどうかは、今証明できるはずです。
  都さんだけで舞い、さくらさんの傷を治せるはずです・・・」

813:はる iopj:2012/03/17(土) 09:14 ID:5Zk

みんな---手紙送ってよ--みんなもう一度かくからね^^

814:ユピナ ユナ:2012/03/17(土) 09:18 ID:Xww

お久しぶり。って、しょうせつ、すごいすすんでる!!

815:はる iopj:2012/03/17(土) 09:59 ID:5Zk

岐阜県羽島郡岐南町八剣北7ノ24の1だよ絶対送ってよね
っあ名前は北遥菜だよ

816:まな:2012/03/17(土) 10:01 ID:pOE

白猫!
まぎらわしいこと,かくなー

817:まな:2012/03/17(土) 10:06 ID:pOE

白猫!
来週なんだか,どうか,知らんけど,
y来るから・・・。

818:まな:2012/03/17(土) 10:09 ID:pOE

>はる
私と,叶恋で,手紙送ろうか?
返事ください!!

819:遥菜 iopj:2012/03/17(土) 10:49 ID:5Zk

ありがと--もちろん返事するよ--
送れるように自分の住所も書いてね

820:はる iopj:2012/03/17(土) 10:59 ID:5Zk

ごめんはるなっていう字読めた[聞いてる]

821:はる iopj:2012/03/17(土) 11:07 ID:5Zk

ありがと--もちろん返事するよ--
送れるように自分の住所も書いてね

822:つくし:2012/03/17(土) 11:12 ID:.To

はるあたしも送れたら送るね

823:RI ◆3djQ:2012/03/17(土) 13:18 ID:1f.

ほぅ・・・
燃え上がる炎と、さくらちゃんの傷は治った。
陵「死後の世界に戻ってください。・・・もう沙美亜さんも反省しています」



都「・・・分かりました。
  ご迷惑をおかけしました・・・

   祈りを・・・願いを・・・
    私の最後の霊力で願います。
     
      貴方方が一生・・・幸せになることを,願い申し上げます」



都は消えてしまった・・・

 


陵「都さん・・・今頃死後の世界でどうしているでしょうね・・・」

824:まな:2012/03/17(土) 13:33 ID:pOE

>はる
私の住所は,
新潟県北蒲原群聖籠町次第浜3234-1
               だよ!
今日,叶恋と,YとRとあそぶんだ!!!!

825:まな&叶恋:2012/03/17(土) 13:48 ID:pOE

今まなの家にいるよー^^
「ジャストダンス」するよ。
Yがのりのりで踊るんだ。
Rものりのりだよ
じゃ,また夜ねー^^

826:叶恋:2012/03/17(土) 14:03 ID:pOE

 まなが住所書いたから
 あたしも書くねー
 新潟県聖籠町網代浜1611−257
 だよ

827:moe:2012/03/17(土) 14:31 ID:zN.

こんにちは〜♪
来たよ^^

828:なな:2012/03/17(土) 16:41 ID:SW6

面白かったよ―――――


センスあるでしょwww
すごいょ!

829:白猫:2012/03/17(土) 17:07 ID:eig

愛生s

男ですよwかれんとまなに聞きたいことがあってきただけなんできにしないでくださいw
ハンゲームのブログにプロフかいてんでw

かれん

Yって誰だよ。知らねえよ?⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

830:彩羽♪:2012/03/17(土) 17:38 ID:uZs

皆さん、住所などは書かない方がいいですよ!(・・;)
何か、危険な事とか起きるかもなので!!
あ、上から目線みたいでごめんなさい(((((((>< )

831:RI ◆3djQ:2012/03/17(土) 17:53 ID:iPo

あと・・・
住所や本名は、こういうパソコンや携帯のサイトなどで誰でも見れるのでは、書かないほうが良いですよ!
それを見た人が、住所を書いた人に、悪質な言葉や脅しなどあるので!!
ちなみに私の本名は・・・名前だけ。苗字は書きませんが、
名前の頭文字は「あ」です。
まぁそれだけじゃ分からないでしょうね・・・

832:& ◆Vo/k:2012/03/17(土) 17:55 ID:uZs

あたしの頭文字は……
「な」です!!ww

833:RI ◆3djQ:2012/03/17(土) 18:02 ID:iPo

未来「ん・・・?」
“ねぇ貴方誰?”
未来「・・・忘れた。」
“やっぱり・・・記憶喪失ね。一時的な物だから大丈夫よ”
未来「貴方の名前は・・・?」
“・・・名乗りません。でもあだ名で・・・『麻衣』とでも呼んでください。”
未来「アンタあたしのこと知ってるの・・・?」
“・・・貴方の苗字は『唐沢』でした。でも名前は・・・確か『未』から始まった気がします”
未来「そこまで知っててなんで知らないの・・・?」
“貴方が頭を打った瞬間私がかばいに入ったのですが、私も・・・そして残ってる記憶がさっきの通りです”
未来「麻衣がかばおうとしたけど助けれなかった・・・ってわけ?」
“ハイそして貴方のご両親は・・・只今旅行中です★”
未来「・・・(イラッ)でもアンタそういやあたしの頭ん中で喋ってるけどなんで出て来ないの?」
“あぁ・・・私は、・・・貴方が、貴方がいた高校に行けたら、姿を現してあげます★”
未来「んな無責任な・・・」







未来「ここ!?」
“嗚呼大当たりです・・・楽しくありませんね。まあいいです・・・”
見えたのは綺麗な美少女。
麻衣「まぁ私霊媒師なのですよハイ」
未来「れーばいし??」
麻衣「霊を自分に憑依させるんです」
未来「まあいいや・・・って霊?なんか変な響き・・・なつかしいって感じ」
麻衣「貴方は霊に襲われる呪いがかけられていましたけど解けたそうですよ??
   まぁとにもかくもさっさと高校に入っちゃいましょう♪」

834:RI ◆3djQ:2012/03/17(土) 18:23 ID:8Aw

女子「あー未来だ!!おっは〜♪」
あたしの名前ってみく・・・未来って書くんだ・・・机にそう書いてある・・・
ってか適当に入った教室があたしの教室だったことにラッキーを感じる。
麻衣「未来・・・ああ!貴方は未来でしたね!!未来さん・・・お久しぶりな響きです!」
未来「おいおい・・・」
?「未来さんおはようございます!」
未来「・・・っ!?誰!?何か馴れ馴れしい・・・」
麻衣「いやぁこの人はさすがの私でも知りませんよあっはっは♪打ち所悪かったみたいです★」
未来「麻衣!!説明しなさいよ〜〜」
?「未来さん?どうしました?」
女子「未来ぅ“彼氏”にその口は失礼だよ!
演技しようったって無駄〜〜神山のことなんだから!」
ん?“神山”・・・?
黒板を見るとテスト合格者に“神山 陵”と書いてある・・・
か、彼氏・・・?
麻衣「貴方に彼氏なんていなかったはずですねぇ・・・」
未来「・・・っ!彼氏じゃないっつぅの!」
あ!これじゃああたし“コイツのこと知ってるよ”みたいなこと言っちゃった!!
女子「えぇぇ〜やっぱいつも通りぃ」
な、なんだ・・・
この唐沢 未来ってこ、いつもそんなこと言ってたんだぁ・・・
???「あぁ!未来おはようさん♪」
だ、誰っ!?
未来「・・・え、っと、だ、れ、で、す、か・・・?あの、見覚え無いんですけど・・・
そこの“神山さん”とか・・・一体誰・・・で、しょうか?」
さっき挨拶をしてくれた可愛い女の子に聞く。
???「えぇぇぇぇえええ〜〜〜!!!???」



その後あたしは、“心霊研究同好会”って書いてある部室に引きづられた。もちろん麻衣も。
さくら「・・・アンタ誰や1?知らん顔やけど・・・」
彼女・・・あの可愛い女の子の名前は桜咲 さくら。どうやらあたしと親しいらしい・・・
確か記憶のあるあたしの中で女の子のあたしに親しいのは彼女だけ・・・らしい。
他のこはあたしが霊に襲われてたことを知らず、
女子の中で彼女のみ知っていた・・・らしい。
未来「あ、あたしにとっては・・・さくら、さんだっけ?貴方の方こそ知らないよ・・・」
麻衣「ん〜私の正体は言えませんが〜〜“麻衣”とでも呼んでください♪」
あたしにも似たようなこと言いませんでした・・・?
陵「僕は神山 陵です」
龍羽「・・・桜咲 龍羽。ちなみに未来は“龍”と呼んでいたからその呼び名でいい。」
うぅ・・・
未来「あ、の・・・あたし、記憶、なくて・・・
陵さんと、龍さん・・・なんかあたしに変わったことってありませんでした?
麻衣によれば“頭を打った”らしくて・・・それしか覚えてないそうなんです」
陵「(・・・未来さんが)」
龍羽「(敬語!?)」
麻衣「・・・私にはタメだったのに、やはり男子とご対面は恥ずかしいのですか?」
・・・大当たりなことを言われてしまった
未来「だって・・・男子なんて慣れてないよぉ」
麻衣「まぁまぁ♪慣れなさい慣れなさい♪」
酷い・・・麻衣・・・
さくら「そういやなぁアンタ昨日慌てた様子でさぁ
『さくらちゃんごめん!!昨日の買い物の件やっぱやめて!
 ・・・大事な用があるの!!』
って言ってそそくさと・・・なんかでっかい袋持ってたんやけど、
ちらっと見えたんが、十二単みたいな服持ってたことやなぁ・・・」
未来「あたしが十二単ぇ?
んな女の子っぽいのがさつなあたしが着れるわけないって!見間違えじゃないの〜〜?」
さくら「・・・(記憶無くなっても未来って・・・)」
でも十二単?
一体なんのために・・・?





“あの場所で,あの儀式を・・・して・・・”






そんなことを心の中であたしが叫んでいたなんて、知らなかった・・・








麻衣「未来さん・・・貴方は、急いでやろうとしましたよね?
でも・・・儀式は失敗し、頭の打ち所が悪く、記憶が一時的に・・・
あの儀式をもう一度すれば・・・治りますよね?
・・・私がかばって、記憶を無くしたのは・・・
その儀式以外のことは、全て・・・忘れました・・・」




あたしには、聞こえなかった。そして知らなかった。

心の中であたしが“あの儀式をして”と叫んでいることも。
麻衣がその儀式のことだけは覚えていて、あたしに起こった“全て”を知っていることも・・・



そして神山 陵 という存在が あたしにとって必要不可欠ということも。

835:まな:2012/03/17(土) 19:28 ID:pOE

>moe
久しぶり〜
コメじゃんじゃん送ってね〜・・・ってハガキ
送るみたいだね!!ゴメンネ(-。-)
>白猫
Yは,Yoから始まる人!!

836:まな:2012/03/17(土) 19:32 ID:pOE

>RI
小説凄くおもしろくなって来たよ!!

837:まな:2012/03/17(土) 19:50 ID:pOE

ホポロs
タメ&呼び捨てOKですか?

838:moe:2012/03/17(土) 19:50 ID:zN.

こんばんは〜☆
白猫本当に来たね♪
白猫!私のこと分かる??分かっても私の実名出さないでね(^-^)
あらたまって白猫!よろしくね♪
皆さんもよろしく^^

839:叶恋:2012/03/17(土) 19:57 ID:wvI

 moe久しぶり〜
 RIの小説、今度は記憶喪失!?
 続きが楽しみだな〜

840:moe:2012/03/17(土) 20:01 ID:zN.

楽しみだね〜♪
一旦堕ちるね^^
また後で☆

841:叶恋:2012/03/17(土) 21:59 ID:wvI

 最近アーナ来ないね。
 どうしたんだろう?

842:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 08:38 ID:zUI

バゴンッ・・・


未来「はりほれひれはら〜〜・・・」
今あたしは聖先生に・・・記憶が戻る薬を作ってもらってる。
でも、聖先生は
聖「お前が作れ。俺は今から用がある。
ほい、これが作り方だ。
ちなみにお前の体質だとな、一時的に記憶が元に戻るだけで、完全とはならないな。
恐らく記憶があった未来が、記憶を失う直前にしたことをすれば、治る・・・の、だがな・・・」


ってわけ。
一時的かぁ・・・

麻衣「未来っ♪放課後になったから一緒に薬品作り頑張ろーー!!」
未来「麻衣!!」
陵「未来さん・・・僕もお手伝いしていいですか?」
未来「いいよー陵!」
陵にも慣れてしまった。








麻衣「これで完成・・・」





ガンッ・・・

な・・・に?こ・・・れ・・・
あ・・・たま・・・が・・・い・・・たい・・・よ・・・
な・・・ぐ・・・られる・・・みた・・・い・・・




未来「アンタ・・・早く、気付きなさいよ」
何に?
未来「あの・・・儀式をしなさいって言ってる・・・でしょう!?」






「未来!?」
「未来さん!?」


未来「なん・・・でもない・・・」
麻衣「そ・・・良かった。じゃあ完成したからコレ飲んで」
さくら「ちょい待ちぃ!!」
未来「なに?」
さくら「一応渡しておくわ。十二単・・・」
未来「うんっ・・・」


ごくんっ・・・







未来「行かなきゃ・・・あそこへ!!!」


あ た し は あ る ば し ょ へ む か っ た ・ ・ ・







未来「蓮華よ蓮華咲く頃はー・・・」



儀式の始まり始まりー・・・

843:はる iopj:2012/03/18(日) 09:11 ID:5Zk

かれんとマナ自分の名前書かないと

844:まな:2012/03/18(日) 09:23 ID:pOE

>はる
ゴメンネ*
私の名前は,
 住吉 真奈
           だよ!!!
>黒猫
黒猫のスレ見たよ〜
おもしろかった〜

845:まな:2012/03/18(日) 09:29 ID:pOE

誰か返事くださ〜い

846:moe:2012/03/18(日) 09:58 ID:zN.

おはよ〜(^o^)
誰かいる?

847:まな:2012/03/18(日) 10:38 ID:pOE

アーナ
 どうしたんだろ?

848:まな:2012/03/18(日) 10:40 ID:pOE

>moe
おっは〜・・・って,
しんごままみたいだね・・

849:つくし:2012/03/18(日) 11:34 ID:.To

はるゆうびン番号教えて><

850:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:11 ID:nxc

麻衣「未来っ・・・!」
未来「リルズ・マイ。あだ名麻衣・・・。何?」
麻衣「・・・っその儀式はしないでください!!!」

どうして?


未来「麻衣・・・あたしは傷ついてもいいの。じゃ・・・」




麻衣「・・・っ!  青治さん・・・好き、だったから! 絶対!!!     青治さんを泣かせる
様な真似しないでくださいよ!!!」





うん。  あたしもね



未来「想い伝える 恋の詩  君はいつか 私の目の前に 現れなくなったね
 


      なので 今 命 斬ります     ・・・愛してた♪




               アイリッシュストロベリー・・・




                    今、願いを 泉に 投げ込め!!





  泉に願いを


       !!!!!!!」













未来「うぅ・・・ん」
さくら「ようやく起きたんかいな〜〜」
未来「!!あ。麻衣・・・!」
さくら「麻衣?誰のことや?
アンタ気絶して保健室に運ばれたんやからな・・・大人しくせい」
未来「・・・夢だったのかな・・・」



麻衣「未来っ・・・青治さんが命をかけて貴方をお守りしたのですから、貴方も・・・
命をかけて、一生を幸せにしてくださってください。

      私も、貴方を幸せにする御呪いをかけますよ・・・!」






   終わり


       感想ください(辛口でいいです)

851:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:12 ID:nxc

麻衣「未来っ・・・!」
未来「リルズ・マイ。あだ名麻衣・・・。何?」
麻衣「・・・っその儀式はしないでください!!!」

どうして?


未来「麻衣・・・あたしは傷ついてもいいの。じゃ・・・」




麻衣「・・・っ!  青治さん・・・好き、だったから! 絶対!!!     青治さんを泣かせる
様な真似しないでくださいよ!!!」





うん。  あたしもね



未来「想い伝える 恋の詩  君はいつか 私の目の前に 現れなくなったね
 


      なので 今 命 斬ります     ・・・愛してた♪




               アイリッシュストロベリー・・・




                    今、願いを 泉に 投げ込め!!





  泉に願いを


       !!!!!!!」













未来「うぅ・・・ん」
さくら「ようやく起きたんかいな〜〜」
未来「!!あ。麻衣・・・!」
さくら「麻衣?誰のことや?
アンタ気絶して保健室に運ばれたんやからな・・・大人しくせい」
未来「・・・夢だったのかな・・・」



麻衣「未来っ・・・青治さんが命をかけて貴方をお守りしたのですから、貴方も・・・
命をかけて、一生を幸せにしてくださってください。

      私も、貴方を幸せにする御呪いをかけますよ・・・!」






   終わり


       感想ください(辛口でいいです)

852:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:12 ID:nxc

麻衣「未来っ・・・!」
未来「リルズ・マイ。あだ名麻衣・・・。何?」
麻衣「・・・っその儀式はしないでください!!!」

どうして?


未来「麻衣・・・あたしは傷ついてもいいの。じゃ・・・」




麻衣「・・・っ!  青治さん・・・好き、だったから! 絶対!!!     青治さんを泣かせる
様な真似しないでくださいよ!!!」





うん。  あたしもね



未来「想い伝える 恋の詩  君はいつか 私の目の前に 現れなくなったね
 


      なので 今 命 斬ります     ・・・愛してた♪




               アイリッシュストロベリー・・・




                    今、願いを 泉に 投げ込め!!





  泉に願いを


       !!!!!!!」













未来「うぅ・・・ん」
さくら「ようやく起きたんかいな〜〜」
未来「!!あ。麻衣・・・!」
さくら「麻衣?誰のことや?
アンタ気絶して保健室に運ばれたんやからな・・・大人しくせい」
未来「・・・夢だったのかな・・・」



麻衣「未来っ・・・青治さんが命をかけて貴方をお守りしたのですから、貴方も・・・
命をかけて、一生を幸せにしてくださってください。

      私も、貴方を幸せにする御呪いをかけますよ・・・!」






   終わり


       感想ください(辛口でいいです)

853:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:12 ID:nxc

麻衣「未来っ・・・!」
未来「リルズ・マイ。あだ名麻衣・・・。何?」
麻衣「・・・っその儀式はしないでください!!!」

どうして?


未来「麻衣・・・あたしは傷ついてもいいの。じゃ・・・」




麻衣「・・・っ!  青治さん・・・好き、だったから! 絶対!!!     青治さんを泣かせる
様な真似しないでくださいよ!!!」





うん。  あたしもね



未来「想い伝える 恋の詩  君はいつか 私の目の前に 現れなくなったね
 


      なので 今 命 斬ります     ・・・愛してた♪




               アイリッシュストロベリー・・・




                    今、願いを 泉に 投げ込め!!





  泉に願いを


       !!!!!!!」













未来「うぅ・・・ん」
さくら「ようやく起きたんかいな〜〜」
未来「!!あ。麻衣・・・!」
さくら「麻衣?誰のことや?
アンタ気絶して保健室に運ばれたんやからな・・・大人しくせい」
未来「・・・夢だったのかな・・・」



麻衣「未来っ・・・青治さんが命をかけて貴方をお守りしたのですから、貴方も・・・
命をかけて、一生を幸せにしてくださってください。

      私も、貴方を幸せにする御呪いをかけますよ・・・!」






   終わり


       感想ください(辛口でいいです)

854:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:12 ID:nxc

麻衣「未来っ・・・!」
未来「リルズ・マイ。あだ名麻衣・・・。何?」
麻衣「・・・っその儀式はしないでください!!!」

どうして?


未来「麻衣・・・あたしは傷ついてもいいの。じゃ・・・」




麻衣「・・・っ!  青治さん・・・好き、だったから! 絶対!!!     青治さんを泣かせる
様な真似しないでくださいよ!!!」





うん。  あたしもね



未来「想い伝える 恋の詩  君はいつか 私の目の前に 現れなくなったね
 


      なので 今 命 斬ります     ・・・愛してた♪




               アイリッシュストロベリー・・・




                    今、願いを 泉に 投げ込め!!





  泉に願いを


       !!!!!!!」













未来「うぅ・・・ん」
さくら「ようやく起きたんかいな〜〜」
未来「!!あ。麻衣・・・!」
さくら「麻衣?誰のことや?
アンタ気絶して保健室に運ばれたんやからな・・・大人しくせい」
未来「・・・夢だったのかな・・・」



麻衣「未来っ・・・青治さんが命をかけて貴方をお守りしたのですから、貴方も・・・
命をかけて、一生を幸せにしてくださってください。

      私も、貴方を幸せにする御呪いをかけますよ・・・!」






   終わり


       感想ください(辛口でいいです)

855:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 15:57 ID:nxc

エラー!?
何回も・・・ごめんなさい。

でも感想待ってます

856:まな:2012/03/18(日) 16:42 ID:pOE

>RI
さくらは,麻衣のこと
知らなかったんだね・・・
でも,おもしろかったよ!!!

社会のプリントなくしたかも

857:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/03/18(日) 16:54 ID:352

まな>うちなんかのスレ見てくれて
   ありがとー!
   いろんな意味で、ヤバいよね?w
   うちのスレ。

RI>エラー・・・。w
  面白かったよ〜!
  にしても、途中のいじめのとこのヤツ、
  グロかった・・・。(´・ω・`)

858:RI ◆3djQ:2012/03/18(日) 18:26 ID:aYg

黒猫s>
いじめグロいっしょww
いつも私と友達で繰り広げられるいじめの数々をちょいグロくして書いたんだww
沙美亜は友達をいじめてる人、
都役私ww
レア役は私の友達です☆
何か私がいい役になっちゃいました・・・

まなs>
というかね・・・さくら忘れちゃったの・・・
未来が麻衣と会ってたことは事実なんだけど、
さくらたちはそのことを忘れちゃった(てへぺろっ♪)みたいな。

859:叶恋:2012/03/18(日) 19:47 ID:wvI

 sho-comi買ったよ^^
 さくらがカッコよかった!?
 
 PS まなごめ〜ん
   社会のプリント
   まなのあったわ
   学校で渡すね^^
   

860:なな:2012/03/18(日) 19:54 ID:SW6

面白かったよ!


RIちゃんいじめやってんの?

861:はる iopj:2012/03/18(日) 20:12 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

862:はる iopj:2012/03/18(日) 20:12 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

863:はる iopj:2012/03/18(日) 20:12 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

864:はる iopj:2012/03/18(日) 20:12 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

865:はる iopj:2012/03/18(日) 20:12 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

866:はる iopj:2012/03/18(日) 20:13 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

867:はる iopj:2012/03/18(日) 20:13 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

868:はる iopj:2012/03/18(日) 20:13 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

869:はる iopj:2012/03/18(日) 20:13 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

870:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

871:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

872:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

873:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

874:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

875:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

876:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

877:はる iopj:2012/03/18(日) 20:14 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて

878:はる iopj:2012/03/18(日) 20:17 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]

879:はる iopj:2012/03/18(日) 20:17 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]

880:はる iopj:2012/03/18(日) 20:17 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]

881:あいか ayumi992phvbva@live.jp:2012/03/18(日) 20:18 ID:/3o

すいません!!
ショウコミを買った人がいらっしゃるなら、その内容をすべて書いてもらってもいいですか!?
(台詞とかも・・・)
お願いします。

882:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

883:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

884:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

885:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

886:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

887:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

888:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

889:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

890:はる iopj:2012/03/18(日) 20:19 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

891:はる iopj:2012/03/18(日) 20:20 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

892:はる iopj:2012/03/18(日) 20:20 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

893:はる iopj:2012/03/18(日) 20:20 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

894:はる iopj:2012/03/18(日) 20:20 ID:5Zk

ごめん郵便番号は501--6011だよ
手紙送る時はできれば自分の住所もかいて[お願い]
かれんとまなも

895:瑠璃:2012/03/18(日) 20:48 ID:rls

はるさん、これは荒らしの範囲に入りますよ
これ以上この書き込み繰り返すようなら、書き禁を出してもいいですか?

896:つくし:2012/03/19(月) 09:26 ID:.To

瑠璃エラーだと思うよ!
はるわかった

897:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/19(月) 10:32 ID:OhA

瑠璃>うん、多分エラーだよ
でもさすがにやりすぎ…かな?

はるs、RIも言ってたけど
ネット上で住所書くのやめた方がいいですよ
イタズラとかされるかもしれないので

898:RI ◆3djQ:2012/03/19(月) 16:11 ID:5dE

ななs>
簡単に言うと・・・
RI「ちょっと何レアいじめてんの!?」
沙美亜役「はぁ?何?コイツキモいから言ってんの!あんたには関係無いでしょRI!」
レア役「・・・RIちゃん・・・」
RI「沙美亜!そんなんしてるといつまでたっても社会人じゃないよ!!」
沙美亜役「はぁ?」
みたいな毎日です・・・

あいかs>
最新のショウコミで本編?
最後が「全部無事に終わったら  ちゃんと・・・言うね」 「はい・・・」今度こそは ちゃんと
の次の回でしょうか?
それなら持ってますよ!

899:RI ◆3djQ:2012/03/19(月) 16:23 ID:5dE

ん〜〜・・・
私このスレが1000いって書き込めなくなったらAは立てません。
ですが落ち着いてきたらA作ろうかな〜〜と考えております。
この頃あやかし緋扇小説スレ多いので・・・
なので、あやかし緋扇小説スレが少しずつ減ってきたらA作ります。
あ、でも・・・
『作って』という意見が無いかぎり作りませんが。

900:なな:2012/03/19(月) 18:41 ID:SW6

RIちゃん>『さん(s)』いらないよ!確認。RIちゃんって何歳だっけ?(汗)

2作ってほしぃ!
・・・・・あのさ、題名に「あやかし緋扇」〜とか入れなければ良いんじゃない?

901:まな:2012/03/19(月) 18:48 ID:pOE

>叶恋
良かった〜
社会の,プリントが無いもんだから
家中探したんだ〜
>ユッピン♪
それ・・・,私もだよ(^。^)
>はる
なんか,ゴメンネ・・・*
急に,(手紙送る〜)
なんて言って
本当に 
   申し訳ございません・・・

>RI
ゴメンネ・・・
私,よく読んでいなくて。

902:まな:2012/03/19(月) 18:53 ID:pOE

今日は,これで,
おわりま〜す!!

903:あんな:2012/03/19(月) 18:53 ID:jBM

お も し ろーい!!
続き楽しみにしてるね♪

904:はる iopj:2012/03/19(月) 20:17 ID:5Zk

もうしらない
もういい
手紙書くの楽しみにしてたのに
もうこんな小説なんか見たくない
絶対見ないだいたい言葉きついの

905:あいか ayumi992phvbva@live.jp:2012/03/19(月) 20:28 ID:/3o

RIさん、わざわざ確かめてくれてありがとうございました!!
でも、そのストーリーではなく、
え〜っと、好きです鈴木君が2本載ってるやつなんですけど・・・・。
持ってますか????
もし買ったら、お願いします!!!!

906:叶恋:2012/03/19(月) 20:36 ID:wvI

 あたしはRIに
 スレまた立ててほしいな
 もし、立てたらいくよ!

907:愛生:2012/03/19(月) 21:35 ID:CrY

R@スレたてて
無理ならいいよ・・・

908:まな:2012/03/20(火) 08:39 ID:pOE

私も,RIに,
スレ立ててほしいです・・・。

スレを立てたら行くよ!!

909:まな:2012/03/20(火) 08:40 ID:pOE

誰か,いるー?

910:RI ◆3djQ:2012/03/20(火) 09:08 ID:F0E

あいかs>そのSho−Comiって・・・いつ売っているんでしたっけ?
私いつもは・・・大体この時期(下旬)らへんでは、最後三十日らへんに買ってますけど、
今買える状態なので、買えます。後であやかし緋扇の二本立てのSho−comi見て調べます!
り〜な「未来ぅぅうう〜〜一緒にカラオケ行こうよ〜〜」
絶対嫌!(この前のカラオケの番外編?で。)
り〜な「そう思うと思って。」
え!?今あたしの心読んだ!?読唇術!?
り〜な「未来絶対勉強してないね?読唇術は唇の動き方で分かる人!!
これは・・・我が家に続く伝統、かなっ♪」
いやいや何か使ったでしょ!?何誤魔化してんの!
り〜な「まぁそう怒らないで〜陵と龍とさくらとリークは連れてかないからさ♪」
〜カラオケにて♪〜
り〜な「好きならば♪好きだと言おう〜誤魔化さず、素直になろう〜♪会いたかった♪ 会いたかった♪ 会いたかった♪ YES!」
・・・音程、リズムテンポ、振り付け。全てが。完璧ってり〜な達人!?(AKBの)
〜その頃さくら達も、未来と同じカラオケ店に来てました♪〜
さくら「未来誘ったら『御免!友達(り〜な)と遊ぶ(カラオケに行く)約束があるから・・・』
って言うて、うちと友達(り〜な)どっちが大切なん!って思うたわ〜〜」
龍羽「多分、友達(り〜な)の方が大事なんじゃないか?」
陵「もうすぐですね、お部屋。」
さくらと龍羽のごたごた会議。そして陵は二人に連れられて来ていました。
さくら達の部屋も、あと一室越えれば着きます。
ぎぃ・・・と少しだけカラオケのさくら達の部屋の前の一室の扉が開きました。
そこから、ある歌声が聴こえたのですー・・・
〜未来視点!!〜
未来「桜、桜よこの手のひらに〜♪(これは、RIが作った歌です!!)君の笑顔を運んでよ〜♪
桜、桜の花びらよ〜♪あの人の幸せを〜♪ 私 が消えても貴方が〜♪幸せなら〜いいよ〜♪
桜♪桜♪小さな♪姫桜の様に〜〜♪ めちゃ くちゃ 幸せなこのとき〜♪君は 何処にいるの?♪」
り〜な「おぉっ!99.999!あと一点で百点!頑張れぇ、未来!!」
未来「はぁ?なんであたしばっかり〜!?やめて、もうこの歌勘弁して!!
恥ずかしいから・・・////(このときの未来の顔はまさにあやかしファンが必ず萌えキュン♪する顔☆)」
〜さくら達は、その未来が歌っていたのを、扉からこっそり見てました。
  でも、ラッキーなことにり〜なも未来も、気付きません〜
さくら「・・・友達の誘いってこれかい!(激怒)」
そのとき陵は、『何故未来さんがこの様な歌を・・・?』
と思ったそうです。
〜未来視点!〜
り〜な「いいじゃん未来!!早く歌ってよ〜〜!!」
未来「・・・じゃあり〜なが百点取ったらアニメソングを「リア充の歌を歌ってくれんの!?」・・・もうそれでいいよ」
り〜な「んじゃ得意曲♪フライングゲット〜〜あ、でも未来も歌ってね♪交代で」
はぁ?・・・なんていえない、か
り〜な「フライングゲット♪」
未来「僕は一足先に〜君の気持ち、今すぐ僕の物〜〜♪」
り〜な「好きだから〜♪」
未来「ラブフラゲ〜♪」
「百点」
は!?
もうヤケクソだ・・・ッ!!
未来「好きなのに、 愛せない この 気持ちは 何処に捨てればいいんだろう〜♪
   『愛してる』たった一つ、たったそれだけの 言葉が、愛情表現が〜♪ できないよ〜♪
  今はもう三月下旬(これも私が作った歌)離れてゆくよ 君との距離が〜〜♪
君には君が私よりも好きな人ができたなら全力で私が サポートするから〜♪
三月下旬♪ いつの間にか半径五mの範囲に貴方がいたら♪
どんな時でも見つけてた♪ 好きなのに〜〜〜〜
   告白していいですか?  愛してるずっと好きだった 大好きだったーー・・・
    三月の最後に一人の少女のー・・・命が消えましたー・・・事故です
     一人の少年はー・・・涙を流したけどー・・・いつかまた生まれ変わり(来世で) 巡り会えたら
       本物の〜恋人に、なりましょう・・・♪」
百点。 そのとき がたんっ!と扉が揺れた
未来「あー!さくらちゃん龍陵!まさか見てたの〜〜!?」
   〜終わり〜

911:なな:2012/03/20(火) 13:01 ID:SW6

おもしろ〜いよ〜^^

912:moe:2012/03/20(火) 17:50 ID:zN.

RIさんの小説すごく面白い♪

913:ksdx:2012/03/20(火) 20:02 ID:tpw

ほんとに面白いね。

914:叶恋:2012/03/20(火) 20:03 ID:wvI

 カラオケ・・・行ってみたいな
 未来の歌声きれいだと思う!
 やっぱりRIの小説
 面白いわ〜

915:あいか ayumi992phvbva@live.jp:2012/03/20(火) 20:45 ID:/3o

RIさん
えっと、確かもう売ってると思うんですけど、
あたしの家ではちょっとわけあって買えなくて…・。
すいません。 買ったら、お願いします!!

916:未来:2012/03/21(水) 16:22 ID:cnw

こんにちはアタシの本名は、未来です驚かないで聞いてください

917:RI ◆3djQ:2012/03/21(水) 16:37 ID:7UY

買いました!
ネタバレが嫌な人は、見ないでください!!

陵「計画通りにやれば 必ずあの蜘蛛男に勝てるはずです!!」
麟夜はニヤ・・・と不気味な笑みを浮かべる。(←これナレーター)
だっ
四人は一斉に走り出す。

未来は操られた青治を見て

(未来視点)
お兄ちゃん
絶対助け出すからね!

(ナレーター)
陵「志那都比古神よ」
陵は緋扇を出し、みんなはその風で浮き上がる。

麟夜「正面突破か? おもしれぇ来れるもんなら」
ずる・・・
霊達「オオォ・・・」
麟夜「来てみろよ・・・♪」
たくさんの霊(麟夜に操られた)が、陵達を襲う!
でも風を起こした神(多分火の神)
の力で霊達は切りきざまれる。
「ぎりっ がっ」
麟夜「(キリ・・・)そのままだと こいつも切りきざまれるぜ・・・?」
麟夜の目の前には青治が。操られ盾にされてしまったのだ。
陵「お兄さんを傷つけることなく あなたを倒す方法・・・その答えは
    簡単です」
陵は緋扇を持っている左手の逆、右手の拳を握る。(つか拳作るって言うのか?)
麟夜「なっ・・・まさか!」
ばっ
青治が麟夜の前に立ちはだかる。
麟夜は焦る。
陵「生身で攻撃すればいい!!」
陵は右手の拳を青治に向ける。
未来は得意の足で蹴ろうとする。
さくらは折った木の太い枝(それか木材)を思い切り後ろに振りかざし、勢いをつける。
龍羽は刀を振り落とす。
すると青治に当たるハズだった陵。だが・・・
青治は所詮霊。
スウッ
すり抜けてしまうのだ。
(でも祇夕戦では未来の竹が祇夕が霊だったことで当たらなかったが、今回はそれを有効活用♪)
陵の拳は麟夜の顔に。未来のキックは麟夜の腹に。さくらの木材は麟夜の頭。龍の刀は麟夜の後頭部に。
麟夜「カハッ」
麟夜の口からは血がたくさん出る。
陵「木の神句句廼馳 彼を捕縛せよ」
麟夜は木に捕まってしまった。
(未来視点)
やっ・・・た!
未来「ほ・・・」
未来「よしっ じゃあお兄ちゃんをコイツから引き離すため」
さくら「いっちょ舞ったるか!」
(ナレーター)
未来は青治を正気に戻せるのかー!?

918:なな kluj:2012/03/21(水) 18:04 ID:5Zk

ちょっと904見てよはるからだよ

919:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/21(水) 18:12 ID:OhA

でもしばらくたてれないかもね><
落ち着いてからたてたらまた増えるんじゃないかな?
あ、落ち着いてきたからたてようって人が多かったら結局変わらない
でもあたしはRIの小説が見たい

920:なな☆:2012/03/21(水) 18:25 ID:SW6

あ〜も〜・・・
同じ名前・・・・
だから、私は☆をつけることにしました!
よろしくです☆
まぁ、IDをみてくださいまし♪

921:あいか ayumi992phvbva@live.jp:2012/03/21(水) 19:43 ID:/3o

RIさん
ありがとうございました!!
もし、暇があったら、次号もよろしくお願いします!!(ワガママですいません・・・)

922:なな ;sik:2012/03/21(水) 19:56 ID:5Zk

人の話聞いてる

923:moe:2012/03/21(水) 22:15 ID:zN.

皆さんこんばんは☆
900☆おめでとうございます♪

924:RI ◆3djQ:2012/03/22(木) 15:46 ID:NAE

まだ続いてるんですよ〜〜(まだ書いてないだけです)
(ナレーター)
未来は息を吸う。
すると何かがパサパサとー・・・
未来「!?」
ビリッ
未来に何かが起こる。
麟夜「ー・・・オレが
操れんの蜘蛛だけだと思ったら大間違いだぜ」
麟夜の口から大量の蛾が!!
ブワ
パサパサ パサパサ
陵「まずい
志那都比古神よ 我らを隔てよ!」
ゴッ
陵がすごい台風みたいな風でさくら、未来、龍、そして陵を覆う。
その中には四人しか入れないみたいだ・・・
陵「未来さん!?」
ゴォオォオ・・・
未来はその場に座り、震えている。
(未来視点)
未来「詠おうとした時・・・ あの蛾の鱗粉吸いこんじゃった みたい・・・れ(で)・・・」
体が どんどん しびれてく
(ナレーター)
ドサ
未来はそう言い残し倒れた
陵「未来さん!!!」
バキ バキ
その間に麟夜は木を折った・・・
麟夜「そっちに力使ったらこっちは弱まるみてぇだな・・・♪」
ストッ
そしてその次に麟夜は残酷な言葉を言う。
麟夜「その女(未来)じきに死ぬぜ?
助けてやるからそいつ よこせよ」
麟夜のその時の顔は、とても恐ろしかった

925:叶恋:2012/03/22(木) 20:46 ID:86w

 明日、卒業式だ〜
 緊張するー>‹
 みんなは卒業式終わった?

926:アーナ:2012/03/22(木) 21:53 ID:CFU

私は19日が卒業式だったよ!!
でもいろいろと大変だった〜(卒業式が)
私のクラスの子が2人倒れちゃって・・・
まぁ、終わった話だけど・・・


ところでスレってどうやって建てるの?
自分のスレつくりたくって・・・
教えてください!!

927:愛生:2012/03/22(木) 22:18 ID:CrY

アーナ、小説掲示板で↓に下りてったら
作るとこあるよ*^−^*

928:なな☆:2012/03/22(木) 22:50 ID:SW6

きたよぉ!

本編続き気になるねぇ〜^^
早くSho-comi発売されないかな?www

卒業式は8日に終わったw

明日は終業式〜☆
やっと今のクラスから解放されるよ♪ワーーーイ

929:アーナ:2012/03/22(木) 23:04 ID:cl.

愛生>>ありがとう!!
明日さっそくつくってみるね!!
できたら愛生わたしのスレ来てね〜
((まだ、題名決めてないけど・・・))


なな>>ななの学校って
卒業式が終わっても学校行かないといけないの!?
私の学校は卒業式が終わったら6年生は学校行かなくっていいんだけど・・・
あれ?ななって中学生だっけ?

930:アーナ:2012/03/23(金) 12:16 ID:uJ.

私自分のスレつくったから
よかったら見てね〜
「大切な小学校生活の思い出」っていうスレだよ〜

931:叶恋:2012/03/23(金) 20:26 ID:86w

今日、泣いてる人いっぱいいた!
卒業式なのに悲しいことが…


おおばあちゃんが死んじゃった〜
朝からいなくて探してたら
川に浮いてたみたい
月曜日、離任式なのに
行けない可能性も…

932:アーナ:2012/03/23(金) 20:45 ID:nHA

なぜ川に浮いてるの?!

933:なな☆:2012/03/23(金) 22:28 ID:SW6

アーナ>そうょw私は中学生ょw(中学生に思えないでしょ?wあほすぎてwww)


RIちゃん今日来ないね・・・  ・3・

934:愛生:2012/03/23(金) 22:38 ID:CrY

アーナ、今から行くね^^

935:アーナ:2012/03/23(金) 23:14 ID:npw

ななは
あほじゃないよ!!((まぁあまり私ななのこと知らないから、わからないけどwww))

936:まな:2012/03/24(土) 10:13 ID:pOE

>叶恋
じゃあ,昨日(用事があっていけない)て
その事だったんだね?
今日も来れないね?
月曜日は,これない?
離任式来れなかったら,何先生
が,別の学校に行ったか
教えるね!?
>アーナ
久しぶり!
来たんだね

937:まな:2012/03/24(土) 10:15 ID:pOE

白猫こないね!!!

938:まな:2012/03/24(土) 10:16 ID:pOE

今いるの,
わたしだけ?

939:RI ◆3djQ:2012/03/24(土) 10:16 ID:r56

今頃トーク★★
り〜な「折角なので流石の未来でも怖い物ってある?」
未来「・・・(怖いのは裏切って怒ってる陵・・・)怖い物、は、無い」
陵「僕は・・・」
さくら「うちは・・・(龍蹴り飛ばした未来・・・)」
龍羽「・・・(怒った未来)」
陸「ちなみに俺はマジギレして家一軒程ぶっ飛ばした未来が怖い。」
未来「なっ・・・そんときは陸がっ!あたしを押してその瞬間ボタン間違えて最弱技を出させて
あたしのゲームの勇者が魔王に倒されたから怒って・・・ってまぁその家灰になったけど!!」
陵「・・・灰になったんですか?」
未来「うん♪その後り〜なの術で治ったけども」
みんな「(一番未来が怖い)(麟夜より怖い)(お化けより怖い)(魔王より怖い)
(つか絶対魔王倒してるよ)(皆さん大丈夫ですか?)(大丈夫じゃねぇよクズが!!)←勢い余って
(クズ・・・酷いです)」
未来「皆〜何か心の中のお喋りであたしの悪口言ってる?」

940:あやかし:2012/03/24(土) 10:56 ID:hnM

あやかし緋扇の大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大大ファンです。

941:あやかし:2012/03/24(土) 11:02 ID:hnM

よろしこ。1巻しかもっていませんが、友達のsho-komi
借りて読んだんでだいたいわかります。
1番陵が好きです。

942:アーナ:2012/03/24(土) 12:46 ID:l/w

あやかしsよろしく!!
呼び捨てOK?
私はOKだよ〜

まな>>ほんと
久しぶり?だね〜!!
最近いろいろと忙しくって・・・
時間があいたら来てたんだけど
書き込みする時間がなくて

943:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/24(土) 12:59 ID:nlk

wwww
確かに未来怖いwww
龍蹴ったとこ怖かったww(14話参照☆ww)

944:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/24(土) 13:00 ID:nlk

あ、小説の感想だよ^^↑

945:なな☆:2012/03/24(土) 13:18 ID:SW6

きゃははーーー><
ヤバシ!
マジうけるwwww

946:RI ◆3djQ:2012/03/24(土) 15:19 ID:VVM

未来「おるぁぁぁあああぁぁぁ!!!!」
今は、友達が言うので、剣道の、うん。やってるんだ。
女の子の友達が・・・今日、休みで、大事な試合あるからって。あたしに頼んできた。
未来「はぁっはぁっはぁ・・・」
くらくらくらくら・・・まぁこれくらいどぉってことない!
審判「一本!唐沢未来の勝利!」←こんな感じ?
はぁ・・・まぁこれくらいならいいけど。
あの野郎達が居たら・・・なんて考えない!集中しろあた・・・し・・・
さくら「未来〜!やりすぎてぶっ倒れん様にな!」
未来「ぎゃーーーーー!!!!!!!!!!」
さくら「何やその『来てほしく無い奴来たーーー!!!』みたいな言い方。
龍と陵くんも居るでww」
くそ!誰が呼びやがった誰が!
陵「聖先生が『未来が剣道の試合行くからいっとけ。なんか倒れたら、な』って言ってました!」
あの糞(くそ)野郎今度は八つ裂きにしてやる・・・(怒)
未来「あれ?なぁんか変な予感。」
まさか。作者はアレですか。作者っていうよりRIはアレですか。


くらっ


ばったーーーん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




闇に・・・堕ちる。
ってか此処何処だ!?理屈に合わない!



陵「未来さん!大丈夫ですか!?ちゃんと水分補給しなかったから・・・」
あ、陵・・・
未来「ねぇ・・・今何時?」
陵「七時です」
なっ!?今すぐ帰らないと・・・!
陵「え・・・っと。未来さんのお母さんが『ああ未来〜?未来に伝言あるから教えてくれる?
今日お母さんはお父さんと一緒に旅行しま〜すってことで!
あ、そーだ神山さん?ちょっと私の家で未来と一緒にいてくれない?
あのこなんか色々と怖いから。
なんか家の物破壊しそうで怖いから!!』
って。」
未来「それ何で知ってんの?」
陵「・・・昼に、未来さんの携帯が鳴って、さくらさんが
『えいっ』って携帯のボタンを押して・・・『うちもう帰るわ〜〜な、龍♪』
って帰って行ったので仕方無く。」
うわぁ。後で絞め殺す人増えたかも。

947:なな☆:2012/03/24(土) 16:00 ID:SW6

陵が誰かの口調真似するの面白い!

剣道かぁ・・・最近やってないなぁ・・・

絞め殺すとかw

948:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/24(土) 16:07 ID:nlk

ww締め殺す…ww

未来…大丈夫かぁぁ(°^°;)

面白いね!頑張れ〜(^^♪

949:(∀`*黒猫*)  ◆HXz2 kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/03/24(土) 16:12 ID:352

し、絞め殺す・・・。w
実はその言葉(絞め殺す)うちんとこにも
最近書いたばっかですw

950:RI ◆3djQ:2012/03/24(土) 18:10 ID:Wrw

そうだったの!?

未来「あ〜〜・・・どうしよっかなぁ」
今は夜ご飯を作ってる。晩飯ね。
でも・・・カレー作ろうとしても作れないっ!
人参切って・・・ってぎゃーー!!!指少し切った!
わーー!!ルー飛び出た!うわーーー!!火傷したーーー!!!
マカロンのときも・・・お母さんに手伝ってもらってめっちゃくっちゃしんどかったし。
陵「未来さん。指切ったのなら、少し、待っていてください。
僕が、作りますから。(ニコッ)」
その後、陵に治療してもらったあたしは。
逆に男子の陵に晩飯を作ってもらい・・・ってあれ?
ちょ!!陵めっちゃくちゃ上手いんですけど!
男子に負けてるあたしって・・・(がさつだから何もかもが上手くいかない!!」
未来「痛っ・・・やば。切った指・・・利き手の親指だった・・・」
陵「大丈夫ですか?僕が食べさせましょうか?」
え!?ちょ、まさかの・・・
“あーん”のパターン!?あたしからじゃなくて!?
どんだけ立場逆転してんだーーー!!!!!!!!

951:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/24(土) 18:29 ID:nlk

“あーん”キターー!!!!(°▽°)/

あとマカロンは調理実習だよっ

952:叶恋:2012/03/24(土) 20:05 ID:86w

 あやかしsよろしく〜
 まな>白猫多分もう来ないと思うよ
    忘れてると思う

953:白猫(翔ちぃ):2012/03/24(土) 21:24 ID:eig

いあ忘れてねえ(笑)
いそがしいんだよねこっちもww
卒業式みんな泣いてたね≧(´▽`)≦アハハハなぜ泣けたのかが理解できん(´・ω・`)
あとYOから始まる人っていたか?ww

moeさん
はい。誰かわかります(笑)双子のあn((ryがいる方ですよねw
中学楽しみだなw

954:叶恋:2012/03/24(土) 22:05 ID:86w

 月曜日5:00頃
 起きないと…つらい〜
 やっぱり離任式行けないわ
 じゃ、またね〜

955:なな☆:2012/03/24(土) 22:06 ID:SW6

もうすぐこのスレおわっちゃうね・・・><

ってか、面白かったよ!いいなぁ♡陵の料理♪(←なんかダジャレみたいになったぞ!www)

956:まな:2012/03/25(日) 09:20 ID:pOE

あやかしs
     よろしくね〜
タメ呼びOKですか?

957:RI ◆3djQ:2012/03/25(日) 14:21 ID:MsM

・・・////
心臓が・・・
持たない・・・よ・・・
未来「あ、美味しい・・・」
陵「あ、有難うございます・・・」
何はみかみ合ってんのあたし達!!

未来「ふぅっ・・・さてと、後は・・・お風呂に入るだけだな!」
陵「僕が先入って来ていいですか?」
未来「うん〜!」


待て待て待て。
まさかパジャマの陵見るの!?まさかの!?

958:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/25(日) 14:27 ID:4hU

…パジャマ陵…//////////
見たら鼻血だして倒れてしまう…!www
続き楽しみ(^^♪

959:叶恋:2012/03/25(日) 15:35 ID:86w

 なんだ白猫忘れてなかったんだ。
 あと、今日と明日は書き込み
 できないや。
 通夜だったり葬式だったり
 忙しくて…
 
 まぁこの話は置いといていいんだけど、
 みんなは学校でキャラつくってる?
 あたしはだいぶつくってます!
 
 今日、sho-comi4/15号増刊
 買いました!
 やっぱりあやかし緋扇面白かったよ〜

960:なな☆:2012/03/25(日) 17:57 ID:SW6

パ・ジャ・マ!!!!♡
パ〜ジャ〜マァ〜♡

続き楽しみだょ!

961:まな:2012/03/25(日) 20:58 ID:pOE

>叶恋
私も,おばあちゃん亡くなった時
お通夜とか,火葬場に,
行ったりして,大変だったんだ!
だから,叶恋の気持ちが
わかる気がする!

私は,sho−comi増刊
立ち読みしました!!
(本当は,悪いけど・・・)

962:まな:2012/03/25(日) 21:00 ID:pOE

今日は,これで,
       終わります!!!

963:オリオン:2012/03/25(日) 23:31 ID:cnw

私は、コミックも持ってるしショウコミもかってるよみんなヨロシクRIさんすごいですね私もみらないます

964:叶恋:2012/03/26(月) 20:20 ID:86w

 一通り終わった〜
 ちょー疲れた
 
 ちょっと風邪気味…
 

965:RI ◆3djQ:2012/03/27(火) 10:05 ID:O4E

所変わって一方その頃あるお寺ー・・・
り〜な「・・・っ陸ぅ弱すぎて暇だよぉ・・・」
陸「一緒に遊んでやってるのに俺が弱くて暇・・・って!ないだろ!
しょうがねぇだろ人生ゲームでり〜なが運を呼ぶ神様呼んでるから!」
り〜な「じゃあアンタこそ使えば?」
陸「そういう卑怯な手は使わない主義だ」
り〜な「残念です☆」
陸「は!?残念って何だ残念って!
卑怯な手を使う程面白くなくなるんだ!
卑怯な手は使わず運頼み!それが人生ゲームの面白いところだろうがーー!!!」
り〜な「うぅむ・・・流石陸弟のくせにアンタが兄かというくらいムカつく正論!」
いやだって中間テストり〜なは俺より下の順位だったじゃねぇか・・・
と思ったけど口に出さない陸。

り〜な「あれ?もうこんな時間!晩御飯だね!
晩御飯の前の仏像に念を送る儀式しなくちゃね!陸!」
陸「はいはい・・・仏像様は凄く大事な御方だ。
神様の神様だぞ?そんな人を様付けして呼ばないのはだめだ!
仏像と呼べるのは和尚さんなんだから・・・」
り〜な「うん、そだね。
あたし達が神様を呼べるのも・・・お父様(和尚さん)とお母さんの家が寺で、
そこに仏像様が・・・あたし達に力をくれたから、だしね、感謝しないと

966:RI ◆3djQ:2012/03/27(火) 10:08 ID:O4E

所変わって一方その頃あるお寺ー・・・
り〜な「・・・っ陸ぅ弱すぎて暇だよぉ・・・」
陸「一緒に遊んでやってるのに俺が弱くて暇・・・って!ないだろ!
しょうがねぇだろ人生ゲームでり〜なが運を呼ぶ神様呼んでるから!」
り〜な「じゃあアンタこそ使えば?」
陸「そういう卑怯な手は使わない主義だ」
り〜な「残念です☆」
陸「は!?残念って何だ残念って!
卑怯な手を使う程面白くなくなるんだ!
卑怯な手は使わず運頼み!それが人生ゲームの面白いところだろうがーー!!!」
り〜な「うぅむ・・・流石陸弟のくせにアンタが兄かというくらいムカつく正論!」
いやだって中間テストり〜なは俺より下の順位だったじゃねぇか・・・
と思ったけど口に出さない陸。

り〜な「あれ?もうこんな時間!晩御飯だね!
晩御飯の前の仏像に念を送る儀式しなくちゃね!陸!」
陸「はいはい・・・仏像様は凄く大事な御方だ。
神様の神様だぞ?そんな人を様付けして呼ばないのはだめだ!
仏像と呼べるのは和尚さんなんだから・・・」
り〜な「うん、そだね。
あたし達が神様を呼べるのも・・・お父様(和尚さん)とお母さんの家が寺で、
そこに仏像様が・・・あたし達に力をくれたから、だしね、感謝しないと!」
陸「あぁ・・・でもさ、そのおかげで未来とかを護れるんだしな!」
り〜な「それ昔の話じゃん〜もう神山が・・・・・・!!
ああああぁぁあああ〜〜!!!そういや未来と神山の携帯繫がらない!
まっさかアイツ破廉恥な真似を・・・(してませんよ!By陵)」
陸「それはねーんじゃねーの?
ってかどっちかの家にいることすら分かる理由ないしさ。
どっちかが携帯の電源プチッってしただけじゃねーの?
早く仏像様のお祈り行くぜー」
り〜な「はーい!」

967:なな iopj:2012/03/27(火) 10:42 ID:5Zk

だから人の話聞いてよね

968:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/27(火) 10:50 ID:4hU

ななs>どうしたんですか?

969:なな☆:2012/03/27(火) 13:47 ID:SW6

人生ゲームかぁ・・・・
最近やってないのぉ・・・w
ってか、今どこにあるのかもわからぬぞ!www

やっぱRIちゃんの小説面白いわぁ〜^^

970:RI ◆3djQ:2012/03/27(火) 16:14 ID:/I.

り〜な「・・・」
陸「・・・」
り〜なと陸が何故無言か。
その理由は。
仏像様に祈る時は声を一切出してはいけないというルール(約束)らしい。
果たして何を願ったのか?
〜り〜な視点〜
お願いです神様・・・
未来をッ、少しでも・・・護ってください!
あと神山陵っつー未来を狙う悪の手先を未来に近づけないでください!つかやっつけてください!
そして、少しでも・・・術の勉強に励みます!なので・・・
新しい術が使える様になりたいです!

『そなたは何故新しき術を使いたいのだ?』

はい!神山よりもあたしの方が未来を護れるよって未来に見せたいのです!

『そなたが今後よりいっそう勉学に励めれば新しき術は自然と身体に植えつけられるぞ』

有難うございます・・・!

あー終わった終わった!あれ・・・?
あの声誰なんだろう?陸はあんな高くて綺麗な声しないし、ってか声出しちゃいけないし、
お母様とお父様は神様の儀式で今月はいらっしゃらないし・・・

まさか、神様・・・?仏像様には、全部の神様を操る、とても美しき麗しき神様がいると、
お父様に教えてもらったけど・・・
まさか信心深い人には聞こえる・・・とか?
そういや昨日の祈りにも・・・『そなた・・・の・・・願い・・・は・・・』
って声が聞こえたけど・・・!でも、勉強頑張れば、術が手に入る・・・って!
よし!明日の早朝から術の勉強始めるぞ〜!

〜陸視点〜
未来に告白できますように・・・未来に告白できますように・・・
あの神山陵に先越されませんように・・・(もう先越されちゃってるけどね♪)

『そなたが素直になれば・・・いつか、気持ちを伝えることが出来るあらし』

・・・ぬん?
・・・神様の神様・・・?仏像様についている神様!?信心深い人には現れるという・・・!
神様しか、思いつかねぇよな・・・だって、いくらり〜なでも・・・
自分の力をくださった、神様にお祈りの儀式の約束を破るなんてことはねーし、
つかあんな綺麗な声り〜なが出せるわけねーし!
それにお母様とお父様は・・・神様への儀式で、
もっとも神様がいるって所にいっちまったし・・・!!


り〜な「陸ぅ・・・あのさ、神様の神様の声がしたんだけど・・・」
陸「俺も・・・」
り〜な「え!?陸はなんて祈ったの!?」
陸「は!?教えねーし!」
り〜な「よし!まぁお母様いないから・・・あたしの手料理を振舞ってあげよう!」
陸「ダメだ。俺が作る。
り〜なは中の上だからな」
り〜な「うっ・・・確かに・・・陸は上の上・・・三ツ星シェフ並に美味しいけど・・・」
陸「じゃ、決まりな!り〜なは何が食べたいんだ!?」

〜り〜な視点〜
り〜な「ハンバーグ食べたい!あとお味噌汁も!」
陸「でも食べる前にお清めの綺麗な水で・・・手、洗わねーとな?」
り〜な「へいへい・・・」

陸は頼れるけど・・・生意気。
絶対・・・生意気!弟のくせに!!!

でも、きゅんとしちゃう一面もあるけど・・・

未来よりダメダメだから!無理!・・・でも陸は・・・神山よりマシ、かも、ね?



〜その頃のり〜な&陸編終わり〜

971:なな iopj:2012/03/27(火) 17:26 ID:5Zk

904見て

972:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/27(火) 17:31 ID:4hU

…分かりました、さようなら。

973:叶恋:2012/03/27(火) 20:32 ID:86w

 なな>904見たよ
    はるのことでしょ?
 
 風邪気味でのどは痛いわ、
 鼻詰まりだわ
 せき出るわ
 もうつらいことばっかりだよ〜
 
 RI小説面白いよ^^

974:なな☆:2012/03/28(水) 01:41 ID:SW6

RIちゃん、小説面白かったょ^^

神様ね〜・・・・

975:オリオン:2012/03/28(水) 09:03 ID:cnw

Ri
さん天才ですねあたしも違うところで小説書いてます。

976:叶恋:2012/03/28(水) 19:49 ID:86w

 オリオン小説書いてるの!?
 どこで書いてるの?
 教えて〜

977:大和:2012/03/28(水) 20:11 ID:i3s

雑談するんだったらフリトでどうぞ。

978:オリオン:2012/03/28(水) 21:58 ID:cnw

かれんさん、あやかしひせんが好きな人掲示板でですよ!!

979:RI ◆3djQ:2012/03/29(木) 16:19 ID:X4c

未来「はぁ??誰が!!春だからって着物着るか!」
クラスメート「だから〜!!折角春なんだから!着物着て行こうよ〜」
未来「嫌ったら嫌!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
着物=可愛い 皆があたしに着物着せようとする=その着物絶対可愛い!
って勘付いてるあたしは、行かない気満々であった。
今度先生が、なんか修学旅行に行くみたいで・・・
そこで、着物一日無料体験って所があるらしくて、着ても着なくてもいいらしいけど・・・

り〜な「ブツブツ・・・未来の着物ぉ・・・」
陸「相変わらず猪突猛進でそんな変態な言葉発せられるな、り〜な」
り〜な「いいもん・・・陸は奇想天外だからねぇ?気をつけるといいよ。
陸は女装すりゃ演技したら女子に間違われるくらい童顔なんだからさ!」
陸「あぁ?やんのかゴラァ」
り〜な「そっちこそ!弟のくせに生意気!」

只今り〜なと陸は喧嘩中。猪突猛進のり〜なと奇想天外な陸が争ってる。

未来「・・・り〜な。・・・あたし着物で行く気ないから。」
さくら「なんでや?」
未来「そりゃあ着物って結構綺麗だしがさつなあたしには似合わないから・・・って!
さくらちゃ〜〜ん?人の話を盗み聞きするのはよして?」
さくら「ええやん・・・未来。
ついに明日やな☆修学旅行。家以外で着物着るの久しぶりやわ〜♪」

未来「はぁ・・・皆はのんびりしてるけどね。あたしなんかさぁ・・・」
り〜な「未来って女の子のコスプレしたらすっごく可愛いのに。着物着ても可愛いと思うけどな・・・
ホラ、あたしんちの寺で撮った写真。未来着物着てたり不思議の国のアリスの格好とか、
メイドとかコスプレさせて写真撮ったわけよ。
まぁその写真青治さんが持ってったんだけどね?
コピーしてたくさんあるんだよ?
ほら未来着物着ても可愛いんだから・・・」

未来「それは!昔!今は違うの!」
ぷんっ!
だって・・・着物なんか恥ずかしいいいいぃぃぃぃぃいいいい!!!!!!!!!!
帯とか!簪とか!綺麗なのばっかであたしみたいなガサツに似合うわけないじゃん!!




〜当日〜
皆「楽しみだね〜修学旅行!」

何このテンション・・・まさか!

皆「そう!修学旅行で唐沢未来を女の子の可愛い着物着せて写真撮ろうって企画が」
未来「猛ダッシュで逃走!さよ〜〜なら〜〜」

さくら「未来?(ゴゴゴゴゴゴ・・・)」









最悪な修学旅行、スタート・・・

980:オリオン:2012/03/29(木) 16:49 ID:cnw

未来にげろ〜といいながらつかまってもほしいです。さくらは、やっぱり裏と表がはげしいね

981:なな☆:2012/03/29(木) 17:46 ID:SW6

あ”−−−!!!未来!頑張って捕まれ!www

続き楽しみだょ^^

982:RI ◆3djQ:2012/03/29(木) 20:01 ID:/nw

捕まれ!?

未来「くぅそ・・・誰がこんな企画考えやがった出てきてしまえ」
そう。あたしはさくらちゃんに捕まってしまった。
あーあ。
で、今バスで目的地に移動中〜・・・あ〜あ、窮屈・・・
クラスメート「まぁまぁ未来♪自信持ちなよ」
クラスメイト「そうそう♪あたし達クラス全員で考えた企画だしさ♪
いつもの未来らしくないよ?」

未来「・・・クラス全員後で絞める」
なんで・・・こんな企画考えたぁ?
ってか待てやゴラ。
未来「クラス全員・・・あたし以外の・・・
まさかぁ・・・陵・・・龍・・・後で絞める!!もう死ぬぐらいまで!!」

あたしはそう言いながら悪魔(閻魔)の笑みを浮かべ、
皆は恐怖の叫び声をあげる。

未来「じゃ、まずお前からッ♪(ドスッ)」
あたしはクラスメートの男子の一人の腹を思い切り殴ってやった。

未来「つ〜ぎ〜は〜だ〜れ〜に〜」



陸「未来。そんな事してるとガサツが余計ガサツになるぞ。
そして・・・




    “死神に殺されてばたんきゅーで猛毒で死ぬぞ・・・”」



未来「・・・何ソレ。まさか・・・」
あたしは嫌な予感を感じた。

陸「神様の神様がお告げで言ってたぞ〜・・・
“乙女蛇に咬まれ死也御主の言葉を忘れることなかれ”」

・・・

未来「り〜な、本当?」
り〜な「本当本当〜あたしが未来に嘘付くと思ってんの?」

うっ・・・

未来「死にたい・・・今すぐ死んでこの世を去り呪いをかけ者共を混乱させ今すぐにでも
詩をかかげ・・・桜がなんだ・・・花見がなんだ・・・冬の様に消え去ってしまえ・・・」
そんな風にあたしがぶつぶつ呟くと

陵「み、未来さん?」
ハッ、後ろを見た。
やっぱり。さくらちゃんと陵は隣の席・・・
いいもんね!あたしなんかに関係の無い話だ!((いや彼氏でしょ!?関係無いって・・・))
え?あたしは陸の隣ですが何か。

り〜な「あぁでもいいなぁ・・・修学旅行・・・未来のパジャマ姿・・・
妄想しただけで萌える!!陸!席変われ!今すぐ!」
陸「(イラッ)日頃の憎しみだ。
今回はずっと未来の隣だからな?移動の時とかは」
り〜な「あぁん!?弟のくせに生意気な口叩くんじゃねー!」

陸「はぁ!?ムカついた!バスの時は絶対未来の隣にいてやる!
お前は・・・うん、神山とか桜咲(龍)の隣でもいろ!」

り〜な「はぁ!?
未来を狙う馬鹿野郎と隣にいろと!?
テメェ八つ裂きにされたいのか!?あたしの方が未来を貞操から護るのにふさわしいんだよ!」
陸「はぁ?お前どうせ未来にコスプレとかさせる気だろ!んなの護るって言わないし!」

二人の口喧嘩は続く・・・って内容!
何そのあたし争いっぽいの!!

いやいや、り〜なはまだしも陸は有り得ない。陸は、り〜なにムカついてるだけ・・・
あたしの事好きって思ってる?なんて事考えるあたし馬鹿だーーー!!!!
((意外にそうなんですよ陸アンタの事が好きなんですよー)

陸「兎に角!俺は今日未来の近くで護るからな!(そしたら神山とかに未来と二人きりにできねーし!)」
・・・えッ!?

そこで、陵と龍がヤキモチ妬いたのも、
さくらちゃんが陵と急接近のチャンスが作れると企んだのも、
陸がこのチャンスにあたしに告白しようと考えていたのも、
り〜ながあたしに着させる着物を余計可愛いのにしようと考えたのも、

〜あたしは一切・・・気付かなかった・・・〜

983:RI ◆3djQ:2012/03/29(木) 20:21 ID:UiY

「未来〜〜さぁ着物に着替えて・・・」
未来「全速前進脱走だーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
あたしは一気に逃げた。
そこは三階。階段はない。エレベーターだけ・・・?
だとすると、皆に追いつかれる・・・!よし、ここは!
未来「陸。力、使える・・・バレないように。」
陸「それくらい俺にできるし」
唯一あたしの瞬間かと思えるくらいの足についてきたのは陸。
後ろから他人も来るけど・・・

あたしは柵から飛び降りた。一階へ。
一階から外へ行けば何とかなるだろう。
やっぱり。普通に落ちると、頭を打つ・・・

そこで陸が、あたしの下へ風神を呼び出し、風であたしは降りる。
そしてそれに続き陸は降りる・・・

未来「陸。追手は?」
陸「ケッ、あいつらそこまで追いつこうとしねーだろ。
エレベーターから降りると思う。急いで外に逃げろ」

あたしは陸と一緒に外へ逃げ出した。
速く、速く。
着物なんてあたしには似合わない。
それにどうせ男子が野次飛ばすし。

〜陵視点〜
未来さんが逃げ出します。
でも僕は捕まえようとはしません。
そこまで未来さんが嫌がるなら、別に無理矢理着させなくてもいいからです。

すると未来さんが・・・柵から飛び降りた!?
すると、僕にだけ見えました。他の人は見えてないそうですが・・・
陸くんが、下に風をおくり、未来さんが着地。
そして陸くんも着地しておりました。それで逃げ出します。

さくら「陵くん!追いかけるで!」




ここから、始まってしまったのですー・・・





『恐怖のオニゴッコ、もしかしたら恐怖の逃走中?』
↑が、今回のお話のタイトルです!

984:オリオン:2012/03/29(木) 20:24 ID:cnw


未来きずけ〜これは、まさか未来が、泣くかも(桜の企みによって)そして陵がやきもちですな(陸の告白によって)

誰が未来とくっつくかな?アタシ的には、いがいにり〜なが・・・独占っていうことも・・・波乱のてんかいですな
ちょっとたのしみだね。小説楽しみです。これからもヨロシクおねがいします

985:まな:2012/03/29(木) 20:30 ID:Rkg

鼻詰まり辛いよ〜
叶恋久しぶり〜

986:まな:2012/03/29(木) 20:31 ID:Rkg

今日は,終わります!!!

987:叶恋:2012/03/29(木) 20:53 ID:86w

 まな久しぶり〜
 一週間会ってない(話してない)
 だけなのに懐かしいよ〜

988:なな☆:2012/03/29(木) 23:25 ID:SW6

お―怖い怖いwww
続き楽しみだょ^^

989:RI ◆3djQ:2012/03/30(金) 16:03 ID:rnE

未来「うぅぅ・・・」
ずっと高速で走った未来は凄くへばっていた。
コイツは何をしてんだか?
陸は、誰も居ないところで未来に告白しようとする作戦も考えてある。

その頃のり〜なにて。

り〜な「陸マジ殺ス殺ス殺ス」
陵「ど、どうしたんですか?」

り〜な「多分陸あの機会に未来に告白しそう〜!」
まさに、KYの中のKY!立場考えろ〜と言っていいのだろうか?

陵「えッ・・・」
それをさくら、龍も聞いていた。
り〜な「未来と恋人になるのはあたしだぁ!!!」
そう言ってり〜なは高速で柵から飛び降り着地し、未来と陸を探しに行く。

陵「本当ですかね・・・」
さくら「多分、陸って奴、未来に惚れとるなぁ。未来と隣の時、顔赤かったし」
龍「!?」
さくら「まぁ、携帯で繫がれば・・・」

さくらは、未来の携帯に電話をかける。
ピッ
あっさり未来(?)が携帯を・・・

『・・・ったく!未来。お前根性ねぇのか?』
『しょ、しょうがないじゃん!高速で走ったんだから!』
どうやら、転がった石が携帯の繫がるボタンを押したそうだが、
二人は気付かず話を続けている。
それを陵、龍、さくらは聞く。

未来「・・・っ、はぁぁ・・・」
陸「なんだよ、だらしねぇ」
未来「ふざけるな。締める」
陸「うわこえっ」
二人のぎこちない話は続く。

未来「・・・っ、だって、もう・・・疲れた
もうこんなんだったら意地でも家に帰ってやる!」
陸「おいおい!んなことしたら途中で切れるぞ!体力!」
未来「ん〜・・・あ、そだ!り〜なに電話しよっかな♪」
陸「!!思い出した!喋るな!」
未来「?」
陸は変な事を言い出す。

り〜な「ピュアで純粋な未来の声を聞いて辿り着いたり〜なです♪」
未来「!!・・・り〜な。誰にも見つからない方法・・・ってある?」
り〜な「あるよ?それは・・・あ、携帯通話中だね。切るよ」
ブチッ
気付かれ、
電話を切られる。

その頃未来達。
どうやら未来が綺麗な着物を着て、簪などをまとい、
顔を隠し、ヘアメイクして、ちゃんとした女性のしぐさを忘れずに歩けば、
皆未来に気付かない、っていう作戦を実行。

すると、未来は少しふわふわにした感じの髪に、
綺麗な着物、そして簪を身にまとい、
よくなんか昔の人が着物を着る際に簪以外でかぶる物があって、それをかぶる。

未来「あ〜あ。結局着物かぁ」
り〜な「でも他人に見られるよりかマシマシ!」

そして三人で、変装して歩く逃走者。




〜り〜な視点〜
よっしゃ!これで陸が告白できないように監視できる・・・
フッフッフッフ・・・
未来「どうしたのり〜な?」
り〜な「ううんなんでもない!」

990:オリオン:2012/03/30(金) 16:13 ID:cnw

かわいい

991:なな☆:2012/03/30(金) 16:25 ID:SW6

り〜な・・・どれだけ未来をあいしてるんだょ・・・www

面白かったよ^^

続き頑張ってね☆

992:眞璃亜:2012/03/30(金) 22:35 ID:LIo

眞璃亜とかいてまりあとよみます12歳です!(もうちょっとで中1です) 
RIさん!!もうちょっとでこのスレ終わってしまいます!!
一刻も早くあやかし緋扇のしょうせつを書いてみた!byRIU
をつくってください!!!お願いします(><)
もうRIさんのあやかし小説を見れないのはイヤなんです!!!
(あ、かってにコメントしてしまってすいません)

993:オリオン:2012/03/31(土) 13:45 ID:cnw

り〜な逆に邪魔してるかもしれない未来のすがためっちゃかわいいと思う

994:叶恋:2012/03/31(土) 17:45 ID:86w

 今、「フリートーク」にスレつくってきました。
 「好きな漫画について語り合いませんか?」
 というところです。

995:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:00 ID:dc6

陵「未来さんを一刻も早く見つけましょう!」
さくら「間に合うか時間の問題やけどな!!」
龍羽「・・・見つからなかったら」
陵「・・・」

〜視点無し〜
未来は正直めまいがした。
いつものストレス、というか、霊に追いかけられてばかりの生活・・・
でもまぁ、陵に護ってもらわなかったら、今頃、ストレスごときではない、命も危ういのだ。
未来「はぁ・・・」
り〜なは「未来・・・」と、未来を心配していた。陸は、り〜ながいなくなるチャンスを狙っていた。

り〜な「未来・・・よし!戻ろうか、元の場所へ・・・」
陸「はぁ?」
り〜な「アンタは感じなかったんだぁ、未来っていかにもストレスが溜まった顔してたよ?ため息もついてたし〜
未来、ちょっと休もうか」
未来「うん・・・」
未来はり〜なの言葉を聞き一瞬「何故分かるんだろう・・・」と思っていたのだが、このままだと仲間割れ
するかもしれないと、それにストレスが溜まっていたのは事実、少し休憩を取らないといけない。

り〜な「よっし!陸!・・・全速力だ〜!」
り〜なは風の神を呼び、未来を一気に吹き飛ばした。
未来「わぁぁぁああ!?」

しゃっ

陵「あ・・・!」
未来「はらひれほれ〜・・・休憩所って、どこぉ・・・」
くらくらした様子で来た未来。
り〜な「み、未来!ごめんね、吹き飛ばしすぎた・・・」
未来「ううん、それよりも・・・ストレス・・・疲れ・・・」

未来はその場で倒れた。

996:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:10 ID:dc6

未来「う・・・ぅ」
未来は目を覚ます。
陵「未来さん・・・起きました?」
未来「う・・・ん」
陵「り〜なさんが『今回ばかりはリア充の手助けしてあげるよ、ケッ。ちなみに未来が!
そう望むからだからなッ!ふぅ・・・神山!アンタ・・・何でもないし、未来がストレス溜まったからな〜
大体一晩くらい起きないんじゃないの?』って。
未来さん、ちょうど今は早朝ですよ。」
・・・待て待てと、未来は言う。

未来「まさか、あたしが倒れてから・・・寝ないで看病してくれた、の?」
陵「はい」

『・・・!ストレスが・・・り〜な、もしかして・・・?
 そんな訳ないか・・・』
未来「・・・有難う」

陵「・・・////いえ・・・」
陵は少し照れながらも、未来の言葉に応える。

さくら「暑苦しいわあんたら!」
未来「うぉさくらちゃん何時の間に!」
さくら「何時の間にじゃないわ!大丈夫や、今すぐ未来の着物写真クラスメイト全員に見せてくるわ!」
未来「あ〜ッ!それだけはやめて〜っ!」


晴れやかな青空には、一人の少女の笑顔が灯りました。




    END

997:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:15 ID:dc6

に、二次創作掲示板で、Aを書けばいいのかな・・・?
なんて心にとめてるRIです!
もう、ここまでいけるとは、思ってませんでした!
でも、普通の人より三倍遅れて、ですが。
ラブ系苦手だけど、ラブ系見るのは好き、なんて馬鹿な私・・・

未来「まぁ、色々事件が起こってばっかりだけどね」
陵「でもここまできて良かったです!」
さくら「龍よりは出番多かったから感謝してるで!」
龍羽「待て待て!俺大体無言、短文係か!?」
龍以外全員「多分そうだと思う(思うで、思います)」
龍羽に大ダメージ!

997!998!999!1000!みたいなノリですね、今日中にこのスレ終わりますね!

998:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:18 ID:dc6

晴れやかな青空の下で。
 笑い声が聞こえる。
  楽しそうに。

 でも・・・


麟夜「ケッ。あいつら。まぁたしょうこりなく・・・アハハハハ!」



一方。

未来「うわぁぁあああ!!!さくらちゃん!?何してんの!?」
さくら「悪いか?」
さくらは陵に飛びつく、んでもってヤキモチを妬く未来。

未来「ん・・・もぅいいから!その代わり男子共・・・!」
キンとした未来の怖い睨みが、また男子の悲鳴をあげるのだ。




    〜前世も、来世も、・・・愛し合っているから、ね?〜

999:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:21 ID:dc6

てな感じで。>>998は適当に書いた物です。
龍がそういや出てないわーー!!!
なんて思ってたRI。でも書き直さない(酷い)
正直未来のツンデレ現象が萌えてどうしようもないRIですが・・・ね。
二次創作に新しいスレッド作ればいいんですかねぇ〜?

1000:RI ◆3djQ:2012/03/31(土) 19:23 ID:dc6

え〜と、祝☆1000。
一人で盛り上がってすみません。
終わったら二次創作で書きましょうかね〜?
なんて思ってました!

えっと、これで終わるんですかね?
一応、Aを作ります!シーユーアゲインまた会う日まで!





 なんて、盛り上がってすみませんでした!byRI

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。

1002:停止しました。。。:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


書き込む 最新10 サイトマップ