僕は友達が少ない〜臨時部は大騒ぎ〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ルーラ・ヴァ・へヴン+鬼姫+:2012/01/29(日) 17:27 ID:ktM

クリックありがとうございます!(クリックされた方)
人気ないのにスレ作ってすいません!!(>A<)
ルールは他と同じです!!

コレは『僕は友達が少ない』のオリジナルです!
へたくそですがよかったら見てください!
では↓↓↓↓↓



聖クロニカ学園
礼拝堂の一室───「談話室4」
その部屋は俺<羽瀬川 小鷹 ハセガワ コダカ>達の部室

「小鷹!談話の途中だぞ!余所見をするな!」
こいつが部長<三日月 夜空 ミカヅキ ヨゾラ>容姿以外は色々と残念な奴だ

「へいへい」
俺は生半可な返事をする
「それでは・・・・<コホン・・・>
今から・・・ロシアンルーレットを始める」

<は?>待て・・・・
毎回こいつの考える事はろくなことがねぇ

「はぁ?ロシアンルーレット?」
1番始めに反抗したのは予想通りの<柚崎 星菜 カシワザキ セナ>性格以外パーフェクト
なお嬢様

この部室はどんな部室だって?簡単にゆうと友達募集的な部室ちなみに夜空は

『キリスト教の精神に則り同じ学校に通う仲間のよき隣人隣友誼を深めるべく誠心誠意 臨機応変に切磋琢磨する』
部活らしい・・・・

       ・・・きり悪いけど続く

2:ルーラ・ヴァ・へヴン+鬼姫+:2012/01/29(日) 17:53 ID:ktM

「ロシアンルーレット・・・一度やってみたかったんだがいいだろ??」
夜空がゆう

「仕方ないはね〜特別許可してあげる」
星菜が仕方なそうにゆう
*やれやれ・・・・・

「星菜がいいんだったら後はみんないいだろ?」
俺がみんなに聞く

「「「「私たちは別に・・・・」」」」
ですよね!

「ホラ!用意手伝いなさい!小鷹!」
夜空にしかられる

*ぁ〜ぁこれからどうなるんだか・・・・

**********
ちなみに俺が友達がいない理由は・・・
原因は・・・・この髪・この目つきのせいだ

俺の母親がイギリス人で本来なら息子である俺の髪も金髪───

・・・だったんだがごらんの通り日本人である父親の遺伝を受け悪ぶった
ガキがスプレーで染めようとして失敗したような見事にくすんだ金髪が
出来上がったのである

       続く

3:ユッピン♪:2012/01/29(日) 18:03 ID:4qM

あたしこの漫画知らないんだ〜〜><
良く分かんない。

4:ルーラ・ヴァ・へヴン:2012/01/29(日) 18:04 ID:ktM

そっか〜ごめんね><

5:*彼方* :2012/02/16(木) 22:25 ID:6wo

彼方は、“はがない”が、大好きだお!
話が合いそーだねっ!
姫ちゃん。
ちなみに、こばとと幸村が好き!
彼方の性格は、星奈と夜空と
マリアを混ぜた感じ!
あ、かなかなって呼んでね?
私は、姫ちゃんって呼ぶね?
…ダメ…かな?

6:+鬼姫+:2012/02/17(金) 17:51 ID:ktM

いいヨ!俺【女】は夜空が好きだよ!

7:*彼方*:2012/02/17(金) 18:12 ID:6wo

そーなんだ!
夜空のショート、可愛かった!

8:+鬼姫+:2012/02/17(金) 18:41 ID:ktM

えっ!みたいっ!!!

9:+鬼姫+:2012/02/17(金) 18:48 ID:ktM

〜ロシアンルーレット〜

「いいか辛くてもこらえろよ」
夜空がボソッとゆう

おいおいほんとに大丈夫かよ・・・・
「まずは小鷹からだ!」
   
   えっ!俺?
<ごくっ>

俺は幸いなことに辛くなかった
次は星菜どうやらこいつはあたらなかったらしい・・・いやあたったのか?

我慢してるんだかしてないんだか・・・・

「わっ私食べたからあんた次食べなさいよ」
星菜が夜空を指差す

「私は最後で・・・・」
<ぐちゅ>

あちゃ〜俺は思わず目の前の光景に目を瞑ったよ
星菜が夜空の口に思いっきりケーキを・・・・

夜空の口は×【こーんな】風になっている
どうやらあたったようだな・・・・・・

            続く


書き込む 最新10 サイトマップ