あやかし緋扇小説〜welcome!!〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:瑠璃:2012/02/23(木) 17:19 ID:rls

おかげでまたスレをたてることができましたv(=^0^=)v
瑠璃です♫
在所は岐阜!
中学2年です(^ω^)
前回はなぜか…止められた?ので(T_T)1000がとれなく…(泣)
ここではそんなことがないよーにお願いします!!
ではではルールを♪

ルール
☆書くのは瑠璃だけで!☆
☆雑談は控えましょう☆
☆悪口・荒らし・ナリはやめましょう☆
☆楽しく、言いたいことはハッキリ言いましょう☆
☆1000は取らないでください☆

では6回戦目START!!(`・∀・´)/

2:瑠璃:2012/02/23(木) 17:19 ID:rls

今からご飯ですので
当分いません(-_-;)
では(o・・o)/

3:nana:2012/02/23(木) 17:23 ID:tro

瑠璃来たよ〜♪

4:nana:2012/02/23(木) 17:24 ID:tro

あのスレッドストッパーって言う人誰じゃーー
せっかく1000のこしとったのにーー

5:ユッピン♪:2012/02/23(木) 17:26 ID:G9A

来たよ!6おめでとう^^♪

ストッパー?って書いとったな〜
なんかあったん?

6:nana:2012/02/23(木) 17:28 ID:tro

あっ一号ぞよーー今日二回一号とったぞよ!!

7:nana:2012/02/23(木) 17:50 ID:tro

そんで他に誰も来ないぞよな
皆気づいてないのか??

8:なな:2012/02/23(木) 18:36 ID:SW6

相棒、これからもよろしくの〜^^

マジ誰?スレッドストッパー?は?

9:クーー:2012/02/23(木) 18:52 ID:.To

こんばんわ〜
おめでとう

スレッドなくすひとなのかな?

10:飛鳥:2012/02/23(木) 20:07 ID:x8Y

おめでとう☆5止めた人だれ?正直(怒)

11:アーナ:2012/02/23(木) 20:09 ID:Ees

1000おめ〜
瑠璃ここのスレでも
小説がんばって!!

12:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/23(木) 21:50 ID:352

1000おめでとー!
スレッド=スレッド
ストッパー=止める
すなわち、スレッドを止める人だ!

13:nana:2012/02/23(木) 22:06 ID:tro

来たぞよ♪
瑠璃夜来れないかな?

14:愛生:2012/02/23(木) 22:32 ID:CrY

瑠璃きたよ〜

15:愛生:2012/02/23(木) 23:05 ID:CrY

瑠璃さん
がんばって
よかったら
オリジナル小説きてください
いろいろな漫画の人がでてきてますよ

16:匿名さん:2012/02/24(金) 00:09 ID:bpI

すーちんです
きたよ〜
最近忙しいな・・・でも明日は部活なしになったから少しいつもよりこれそうかも??
ってことで瑠璃ちゃんよろしく〜

17:匿名さん:2012/02/24(金) 07:01 ID:.To

わーい
今日は参観だー
頑張るぞ!!!!

18:クーー:2012/02/24(金) 15:58 ID:.To

うえあたしだよ!!!

19:アーナ:2012/02/24(金) 16:56 ID:25k

クーーがんばれ・・・・って
参観もう終わったか・・・

20:nana:2012/02/24(金) 17:08 ID:tro

来たぞよ♪
今日の夜は多分これないぞよ(多分だが)
来れたら来るぞよ♪

21:瑠璃:2012/02/24(金) 18:11 ID:rls

お久!!
でもすぐ消えるのだ〜(T_T)

22:瑠璃:2012/02/24(金) 18:11 ID:rls

消えたら落ちたとゆーことで(-_-;)

23:nana:2012/02/24(金) 18:13 ID:tro

瑠璃殿!!
久しぶりぞよぉ〜
わらわも消えたら落ちたってことで・・・・・

24:瑠璃:2012/02/24(金) 18:14 ID:rls

お久〜(^ω^)

25:クーー:2012/02/24(金) 19:30 ID:.To

瑠璃きれるの早(゜o゜)

26:なな:2012/02/24(金) 22:54 ID:SW6

瑠璃ちゃんお久。からの。bye〜(T_T)

27:匿名さん:2012/02/24(金) 23:13 ID:bpI

瑠璃ちゃん最近話してないな〜
いろいろ忙しいかな・・・

28:アーナ:2012/02/25(土) 10:44 ID:qjY

おはよ〜

29:愛生:2012/02/25(土) 12:42 ID:CrY

瑠璃くるのかな〜

30:クーー:2012/02/25(土) 13:36 ID:.To

瑠璃のしょうせつよみたい><
続きが気になる

るりkite

31:匿名さん:2012/02/25(土) 14:18 ID:bpI

最近瑠璃ちゃんに会ってないような気がするのはうちだけかなー・・・

32:ユッピン♪:2012/02/25(土) 14:21 ID:G9A

瑠璃…来ないぃ……
受験生ってめちゃくちゃ忙しいのね……

33:匿名さん:2012/02/25(土) 14:24 ID:bpI

うちら(中2軍)4月から受験生
つまり中3・・・でも成績下がらなければこれます!!
うち勉強は苦でもないので

34:匿名さん:2012/02/25(土) 14:25 ID:bpI

瑠璃ちゃんテスト期間なんじゃない??たしか

35:nana:2012/02/25(土) 14:28 ID:tro

すーちん殿すごい・・・・勉強は苦出もないなんて!!
わらわもテスト週間じゃ・・・・・

36:nana:2012/02/25(土) 14:29 ID:tro

テスト月曜日からっと思ってたら火曜日からだったぞよ!!
一日得した気分じゃ(特はしてないが)

37:匿名さん:2012/02/25(土) 14:43 ID:bpI

勉強がんばって!!人に言えるほど成績高くないけど
わかんないとこあったら聞いてね♪
できるものなら教えるから

38:愛生:2012/02/25(土) 14:48 ID:CrY

私も、今年受験だった

39:クーー:2012/02/25(土) 14:48 ID:.To

勉強頑張れ~

40:nana:2012/02/25(土) 14:49 ID:tro

いや・・・・・・・・
バカは何してもバカなんで
テストあきらめましたぁ〜

41:匿名さん:2012/02/25(土) 14:51 ID:bpI

うちのとっておきの勉強法教えよーか
これで成績あがった
個人差ありだけど。

42:愛生:2012/02/25(土) 15:08 ID:CrY

すーちん、教えて

43:匿名さん:2012/02/25(土) 15:14 ID:bpI

数学の場合・・・簡単な問題をやる。基礎を身に付ける
そして自信をつける。そしたらそれよりもう少し難しい問題もやる気が出る。
ちょっとずつレベルあげ、人につられない事。
あせらないこと。努力を大事に・・・くらいかなー
社会の場合・・・
教科書の太い文字の部分を覚える。意味もしっかりと
そうすると問題集が解ける
少しづつ解けた問題にチェック入れて、できなかったところは何回か繰り返す。最後は全部チェックがつくようにする
役立ったらいいなー

44:nana:2012/02/25(土) 15:17 ID:tro

すーちん殿教えてくれてありがとうぞよ
明日から頑張るぞよ!
うん!!
明日から!!

45:匿名さん:2012/02/25(土) 15:24 ID:bpI

がんばれ〜

46:アーナ:2012/02/25(土) 15:43 ID:KN.

中学生はテスト大変だね〜

47:なな:2012/02/25(土) 17:04 ID:SW6

はーい!きました!ルンルンのななでっす☆

AKBの握手会へ行ってまいりました!!!
で、優子と握手したよ♪それがね〜〜〜〜^^
めっさx10000000000000可愛いんだよ!!
顔ちっちゃいし、良い匂いしたし、背ちっちゃいし!!!とにかく、マキシマム可愛かった♡
で、私が「ブラックボード楽しみにしてます」って言ったら、
優子が「ありがとう!」って言ってくれたんだよ><感激♡
でもゆきりんが来なかったのが残念だったな(´・ω・`)

すーちゃん、その勉強法(?)いいね!やってみる!

48:nana:2012/02/25(土) 17:10 ID:tro

ななすごいぞよー
握手会なんていったことないぞよ!!

49:アーナ:2012/02/25(土) 17:39 ID:E1s

なないいな〜握手会!!
私の推し「ゆうこ(りん)」だよ!!

nanaといっしょで握手会とか行った
ことなーい(T-T)
テレビだとよく見て「かわええ〜」
って思うけど実際に会った方がかわいいんだろうな〜

50:なな:2012/02/25(土) 17:46 ID:SW6

うふふ^^
今日のは「風は吹いている」の握手会でした!
次は「GIVE ME FIVE!」の握手会♪楽しみ♪


空手行ってきまーす☆
瑠璃ちゅわんテストガンバだぁ!陰ながら応援してるぜ☆

51:アーナ:2012/02/25(土) 18:07 ID:E1s

なな、すごいAKBのファンなんだねー

52:匿名さん:2012/02/26(日) 00:43 ID:bpI

ななちゃんいいなーーー何時間待ったの???
うちはゆきりんがすき!!
あこがれ!

53:ランFaraway ◆QLqQ:2012/02/26(日) 15:00 ID:i-MW6


>>1
久しぶり〜覚えてるかな?

前のスレにストッパー掛かったみたいだけど、あれは運営の人がやったんじゃなくて、誰かがレス入れて満スレにしちゃったみたいだね・・・・酷い事する人が居て嫌だね


でも元気出して!

54:匿名さん:2012/02/26(日) 15:33 ID:rls

皆さんおひさです!!!(T_T)
ランさん!そうなんですか…!!
教えてくださってありがとうございます(T_T)
ランさんのこと覚えています!!
また来てください!!!

55:瑠璃:2012/02/26(日) 15:37 ID:rls

↑うちです
皆さん
誤解しはってたらすみません(-_-;)
テストじゃありません!!
ただ単にこれなかっただけやで…

56:nana:2012/02/26(日) 15:38 ID:tro

瑠璃殿久しぶりぞよ〜〜〜〜

57:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/26(日) 15:38 ID:G9A

瑠璃、久しぶりいいいい!!!!!!!!!!
待っとったぁぁぁぁぁぁ!!!!!
どうして来れんかったの!?

58:瑠璃:2012/02/26(日) 15:42 ID:rls

すみません〜
親と進路のことで…もめて…
泣いちゃいました、うち(笑)
みんなお久しぶりやね♪
今日はたくさんおれると思うよ〜
心配しはった皆すみませんm(_ _)m

59:nana:2012/02/26(日) 15:45 ID:tro

わ わらわが・・・テストじゃ・・・・・・・
うぅ課題を今だにやっとるぞよ・・・・・・・

60:瑠璃:2012/02/26(日) 15:47 ID:rls

テスト終わったで〜
内申が怖いわ(”;)・・・

61:瑠璃:2012/02/26(日) 15:47 ID:rls

小説書きます!
久しぶりやでおかしいところたくさんあるかも…

62:nana:2012/02/26(日) 15:48 ID:tro

おぉ
瑠璃殿の小説久しぶりじゃの〜
楽しみじゃ!!

63:愛生:2012/02/26(日) 15:48 ID:CrY

瑠璃ひさしぶり
がんばって

64:瑠璃:2012/02/26(日) 16:06 ID:rls

空中で麟夜は嘲笑う。
その瞳は黒く、冷えきっている。
底のない……
「未来ちゃん!!」
振り返る―――
「苺ちゃん!それ……」
「戦う!ね!英里香!なずな!!」
苺がそう言うとなずな、英里香は深く頷く。
苺はクリーム色の扇を広げ、英里香は琴音の扇を広げる。
そしてなずなは…
「あたしが気をひく…そこを狙って!!」
授受玉をだした。
…そういえば、なずなは…術者。
「じゃあいくよ!英里香!」
「ええ…私が西の方に!!」
英里香は霊を取り囲む。
苺は反対方向に。
―――二人で舞うの…?
「…すぅ」
苺は深く深呼吸。
それにあわせて英里香も深呼吸。
「徒然なるままに―――…」
「徒然なるままに―――…」
そして、舞い始めた。
霊は固まる。
でも…舞いは…除霊するものじゃ…
あたしが疑い始めたとき、
「天逢・天内・天衝・天輔・天禽・天心・天柱・天任・天英」
そしてなずなは…
「術よ!!発動したまえ!!!」
そう叫んだ。
―――え?
「これは…五芒星です」
陵がつぶやく。
…ごぼーせい?
「陰陽師が好んでつかう印です」
「お、陰陽師!?」
なずなちゃんって…陰陽師なの!?
霊は苦しみ悶える。
そして…
消えていった。
これって……
「素晴らしいコンビネーションです」
「…だね」
これが…
白拍子+陰陽師の力―――…
「次は…牡丹たちが」
続く☆

65:nana:2012/02/26(日) 16:10 ID:tro

おぉー
めっちゃ久しぶりって感じだー
次牡丹♪楽しみじゃ♪♪

66:愛生:2012/02/26(日) 16:11 ID:CrY

この、陰陽師の術知ってる
たしか「ナビ、ルナ」とかに乗ってたような
続きがんばって

67:ルーナ:2012/02/26(日) 16:13 ID:ZH6

瑠璃〜♪面白いよ。ホントに素晴らしい…。
あー、ぅちの前世が白拍子だったらいいな〜

68:nana:2012/02/26(日) 16:13 ID:tro

わらわナビ・ルナの漫画もってるぞよ!!

69:瑠璃:2012/02/26(日) 16:13 ID:rls

愛生そうなんだ〜
でもうちが使ったのはその資料ちゃうよ(^ω^)

70:愛生:2012/02/26(日) 16:20 ID:CrY

あと、九字とか色々あったよね
これもあったよ
青竜,白虎、朱雀、玄武、空陳、南斗、北斗、三台、玉女
とか

71:nana:2012/02/26(日) 16:21 ID:tro

うんうん!
あったぞよ〜

72:愛生:2012/02/26(日) 16:21 ID:CrY

私も、持ってるよ
漫画

73:瑠璃:2012/02/26(日) 16:32 ID:rls

「牡丹たちは違うよ!!」
つつじ、蓮花が前へ出る。
…どういうこと
「牡丹とつつじと、蓮花が…桃に力を送る」
蓮花が言う。
…桃ちゃんに?
桃ちゃんをみると、やっぱりフランス人形にしかみえない。
この子が…術者なんて思えない。
「じゃあ…蓮花、牡丹、いくよ!!」
蓮花は優香の扇を広げ、牡丹は大輪の牡丹の扇を広げ、つつじは椿の扇を広げた。
「あたしらなめんといて…」
蓮花から黒いオーラが…
3人は扇を重ねる。
そして…牡丹は…
「この地にいでよ、地の神、この扇をたてとし、―――力を!!!」
牡丹が叫ぶと…
ぱあああっ!!!
扇は光り出した。
そしてその光は―――桃ちゃんへ
「…その力、受け取ったり」
ゾクリ、悪寒が走る。
…桃ちゃんの雰囲気が豹変する。
フランス人形から…呪いの人形みたいに。
「青龍・白虎・朱雀・玄武・空陳・南空・北斗・三体・玉女」
ええええ!?
まさかの…桃ちゃんも…!?
「あれは陰陽師じゃありませんよ」
「…へー」
心の中読めるのかな、陵って…
「地獄へ落ちろ!!」
ザン―――!!!
イナズマがおちる。
あたしは口をあんぐり、開ける。
嘘…桃ちゃんが…

一方
つくしside
「うう…あたし…怖いから……帰る!!!」
今のをみて、つくしは逃げる。
桃も、なずなも…活躍してる
でもあたしには…!!
ドンッ
誰かにぶつかる。
「いた…」
おでこを触る。
ああ、腫れてる…。
「大丈夫?」
「―――!!」
この声…
「逃げようとしてはったの?―――来い」
―――なでしこちゃんだった
腕を引っ張られる。
嘘!!?
続く☆

74:瑠璃:2012/02/26(日) 16:33 ID:rls

うわ〜
全く同じの術だ〜(;・∀・)
でもつくしは…www
ちゃいます!!

75:愛生:2012/02/26(日) 16:34 ID:CrY

つくし逃げようとしたんだ・・

76:愛生:2012/02/26(日) 16:41 ID:CrY

九字出さないの?
臨、兵、闘、者、㟴、陣、裂、在、前

77:瑠璃:2012/02/26(日) 16:51 ID:rls

「な、なでしこちゃっ」
「舌噛むからしゃべらん方がええよ」
そんなっ…
ドンッ
なでしこちゃんの背中に勢いよくぶつかる。
「あのね…諦めてどうするん!?あんたは術者やろ!?」
「うぅっ」
「諦めんのが早いんや…よし、行くで」
ええ!?
また腕を引かれる。



未来sideに戻る
「あ、なでしこ…」
さくらちゃんがつぶやく。
「戻ってきてくれ―――…ん?」
あたしは目を疑った。
…あれ?
なでしこの隣に…
つくし?
「こいつ…逃げはった」
「え!?」
「ま、止めたからええけど」
ス…と黒の桜の扇を出す。
…さくらちゃんも。
「つくし、手伝ってくれるやろ?」
「……」
つくしは無言で頷く。
「じゃあうちらで」
「さくら、サポートよろしゅう」
「わかっとるで!!」
さくらちゃんは霊を囲み、
なでしこは宙に舞う…
そして、ストン…反対側に落ちた。
「未桜と領羽の出会いの詩…」
なでしこは扇を広げる。
そして歌い始めた…。
「い、いくよ!!」
つくしは御札をだす。
「縛!!」
すると、
霊はピンッと固まる。
「東海の神、名は阿明。西海の神、名は祝良。南海の神、名は巨乗。北海の神、名は偶強。
 四海の神々よ…百鬼を退け」
印を結ぶつくし。
「塵残さず散れ!!!」
つくしがそう言うと…
ドオオン!!!!!!!!!!!
光の矢が放つ。
そしてつくしのまわりの霊が消滅していく。
「これ…つくしが?」
あたしは驚いてしまう。
さくらちゃんたちはつくしに寄る。
「…やるやん」
「逃げはったくせに」
毒舌が飛ぶ。
…凄い…
あたしは密かにそう思っていた。
「未来さん」
「陵…」
「みててください」
そう言い、陵はメガネを外す。
―――陵の除霊が始まる。
続く♥

78:愛生:2012/02/26(日) 16:54 ID:CrY

そうゆう術もあるんだ
陵の除霊たのしみ

79:瑠璃:2012/02/26(日) 16:56 ID:rls

陵の除霊ターイムwww
これで終わるな〜
次の話は執事とお嬢様やで(^^♪

80:愛生:2012/02/26(日) 16:58 ID:CrY

陵が執事で未来がお嬢様?

81:瑠璃:2012/02/26(日) 17:14 ID:rls

パラ…
陵が扇を開く。
…いつみても飽きない
色あせない…この気持ち
「では…岩単比売神(いわづちびのこのかみ)よ」
ブワッ
砂が舞う。
霊はあと3分の1。
「霊を祓え!!!」
砂は霊にピッタリくっつく。
そして動きを止める。
「………鎮守の神よ この緋扇に宿れ」
ポウ―――霊は消えていく。
―――麟夜は!?
あたしは空を見上げる。
「いない…」
「逃げたみたい」
なずなは言う。
「…そっか」
またしても…
あたしはお兄ちゃんを救えなかった。
「未来さん…」
陵はあたしの肩に手を置く。
目で何かを訴えている。
そっか…
陵が除霊するとき…戸惑ったのは…
やっぱりまだ――――――…


数日後
「はあ〜なんか疲れた!!」
「なずなもなずなもなずなもな「うるさい」
さくらちゃんのツッコミ。
はは…もう苦笑い。
そう、今日は皆が帰る日。
そろそろ車が校門に…
「未来…」
「なでしこ?」
なでしこがあたしに寄ってくる。
「竜樹が居ない」
「はっ!?」
そ、そういえば…
「竜樹なら観光中やで〜」
か…かんこっ!?
「そうなん?じゃあ後で送ってな」
さくらちゃんは頷く。
こんな感じなのかな…いとこって…
ブルルルル…
車が来る。
「ほな、また」
なでしこを先頭に、みんなは車へ。
…なんでかなー
なんか…寂しいんだな…
「また会えるで」
さくらちゃんはポンッと背中を叩く。
「そーかもね」
「うちはもうこりごりやけど」
そういうさくらちゃんの顔はやつれ気味。
相当疲れたんだね…
「じゃあ授業にもどろっか」
「そうやな」
「次、化学ですよ」
陵がそう言ったもんだから、さくらちゃんとあたしは顔を歪める。
はあ、聖の授業かー
ま、頑張るか。
あたしたちは校舎のなかに戻って行った―――……


「ふーん…」
くちゃくちゃ…
ガムを噛む。
下は電線。
下手したら感電して…シヌ。
新しいフードつきのパーカーをはおう。
…上出来じゃねえか
「ひまつぶしには…よかったな」
麟夜はそうつぶやいた後、
糸から飛び降りた。
終わり☆

82:瑠璃:2012/02/26(日) 17:20 ID:rls

前言った通り、執事とお嬢様のお話を書きたいと思てます☆
ズバリ
お嬢様:未来
執事:陵
のバージョンと
おぼっちゃま:陵
メイド:未来
のバージョンの2つ書きます!!

83:すーちん:2012/02/26(日) 17:23 ID:bpI

瑠璃ちゃああん久しぶりい!!!!
最近会わなかったから寂しかったー!!
元気してた??

84:愛生:2012/02/26(日) 17:25 ID:CrY

いったん落ちるね

85:瑠璃:2012/02/26(日) 17:26 ID:rls

元気やったよ(^^♪
ま、目は腫れてもうたけどwww
ホント久しぶりやね!!

86:瑠璃:2012/02/26(日) 17:26 ID:rls

愛生バイバイ〜(^ω^)/

87:すーちん:2012/02/26(日) 17:29 ID:bpI

この時期は高校とか進路とかいろいろあるもんね><
うちも私立受けたいっていってダメって言われたもん。公立最優先だって。

88:瑠璃:2012/02/26(日) 17:39 ID:rls

うちもや〜
同じやね(^^♪

89:瑠璃:2012/02/26(日) 17:45 ID:rls

そろそろ落ちるかも〜
消えたら落ちたっちゅーことで☆

90:nana:2012/02/26(日) 17:49 ID:tro

またまた登場じゃ!!
つくし逃げたのに強い!!
つくしすごいぞよ!!
次のも楽しみじゃ!!

91:瑠璃:2012/02/26(日) 17:50 ID:rls

もーすぐで100や〜v(=^0^=)v
前より進むスピードが遅いなぁwww
そうそう、うち平日これるかわからん
だからおらんときはこれんときっちゅーことやで〜
夜は尚更おらん(汗)
ごめんなー
このスレ終わる前に受験勉強で更新ストップっちゅーこともあるかもないかも…
ホントすみません!!

92:瑠璃:2012/02/26(日) 17:51 ID:rls

つくしは強い設定やなかったんよ〜あはは…
途中からそうなってしもうたwww

93:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/26(日) 17:59 ID:G9A

……そっか
またしばらく来なくなるのか
…………(;〜;ウウ…)

94:瑠璃:2012/02/26(日) 18:02 ID:rls

すまんな〜
どうしても成績があがらん…
3月末には模試もあるんや〜
大変の言葉じゃすまへん(汗)

95:瑠璃:2012/02/26(日) 18:26 ID:rls

小説書くのはまた今度になるかも><
すみませぬ!!

96:愛生:2012/02/26(日) 18:28 ID:CrY

来たよ〜

97:瑠璃:2012/02/26(日) 18:29 ID:rls

あ、愛生!!
来てくれてありがとお(^^♪

98:瑠璃:2012/02/26(日) 18:31 ID:rls

そろそろ落ちるっ(汗)

99:瑠璃:2012/02/26(日) 18:32 ID:rls

100まであと少し!!

100:瑠璃:2012/02/26(日) 18:32 ID:rls

100!!
いえーーいヽ(*´∀`)ノ

101:瑠璃 ◆8QrU:2012/02/26(日) 18:34 ID:rls

出来とるか??

102:瑠璃 ◆8QrU:2012/02/26(日) 18:34 ID:rls

トリップできた〜
じゃ落ちるで〜
バイバイ!!

103:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/26(日) 18:35 ID:G9A

100おめーーー!!!^^♪

バイバイ(;△;)/~~~

104:彩羽♪:2012/02/26(日) 18:37 ID:6Vc

遅くなったけど、新スレ&100おめでとう〜(*^v^)

105:愛生:2012/02/26(日) 18:41 ID:CrY

100おめでとう
瑠璃バイバイ〜

106:アーナ:2012/02/26(日) 18:54 ID:6f2

ごめんね〜
なんか全然これんかった

てか、術者って陰陽師のことだったんだ〜
私陰陽師大好き〜
安倍晴明が建てた晴明神社とか行ったことある〜
それと76?で愛生が
書いた九字の
「臨・兵・闘・者・皆・裂・在・前」
は「臨める兵闘う者、皆陣裂きて前に在り」っていう意味だよ!!
それと73?の「青龍、白虎・・・・・・」
も九字だよ!!
それと、九字はドーマン、星型はセーマンっていうんだよ
ついでにいうと64?の
「天逢・天内・・・・・・・・」
は「反閉(へいぱい)」だったような?

長々とごめん

107:李桜 sakurasaku5062@i、softbark、jp:2012/02/26(日) 18:54 ID:8IE

入れてくださいなっ☆
李桜です♪
よろしくお願いします☆

108:nana:2012/02/26(日) 18:56 ID:tro

おぉ〜
瑠璃殿100おめでとうなのじゃ!!
でゎバイバイ〜〜

109:すーちん:2012/02/26(日) 22:10 ID:bpI

瑠璃ちゃん100おめ☆

110:なな:2012/02/26(日) 22:34 ID:SW6

瑠璃ちゃん>そうでしたかwアハッ
         てっきりテストだと思っておった。
         面白かったよ。^^
         それと、100おめ〜

おやすみ

111:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/27(月) 09:53 ID:352

みっ・・・未来がメイド・・・。
ついでにドSなおぼっちゃまがいい♪www
((注文…。))

112:瑠璃 ◆sgig:2012/02/27(月) 16:22 ID:rls

ただいまっ
李桜さんOKですよ〜ちなみにタメ&呼び捨てOKですか〜?
うちはOKやっ☆


顔はいいのに性格がダメ女wwwと親友に言われた瑠璃です↓↓
どーゆーことだ!??
死にたいの?
ねえ!?
って感じです(;・∀・)

黒猫≫OKです☆!!

113:nana:2012/02/27(月) 16:23 ID:tro

瑠璃殿おかえりなさい!!
わらわも今帰ってきたぞよ〜

114:瑠璃 ◆sgig:2012/02/27(月) 16:31 ID:rls

おかえりんさい〜
今日はバリバリ岐阜弁つこうてた!!
いや〜
なまりは治らんね!!

115:nana:2012/02/27(月) 16:34 ID:tro

わらわって金沢弁使っているのか??
なんか使っていない気が・・・・・・
わらわ石川県民か??

116:瑠璃:2012/02/27(月) 16:36 ID:rls

わからん〜
でもうちが使っとる、わからへん〜
は岐阜弁やよ!!
よくわからへんけどな〜
普段つこうてると慣れてきてまうしな☆

117:nana:2012/02/27(月) 16:38 ID:tro

まぁお母さんは時々使っとるかな??
何いっとるかわからんときあるんだよね・・・・・・・・

118:あすか:2012/02/27(月) 16:39 ID:faM

瑠璃さん!!
あすかです。おぼえてますか?
返事ください

119:瑠璃:2012/02/27(月) 16:39 ID:rls

そうなん!?
それは…大変やね(-_-;)
そろそろ雑談になりそーなんで小説書くな〜

120:瑠璃:2012/02/27(月) 16:40 ID:rls

あすかさん覚えてますよ〜
来てくれてありがとおな〜(^^♪

121:nana:2012/02/27(月) 16:42 ID:tro

瑠璃殿小説頑張ってぞよ♪

122:あすか:2012/02/27(月) 16:47 ID:faM

おかねかかるー?

123:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/27(月) 16:57 ID:352

う〜ん・・・。
うちも岐阜やけど、どれが岐阜弁なのか
さっぱりわからん・・・。
語尾に「やん。」とかつける事とかって
岐阜弁なんかな・・・?
例:「さっき宿題やったやん!」

124:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/27(月) 16:59 ID:352

顔いいなら、いいじゃーん!!w
世の中見た目だからw
中身はなんとかなるから^^

125:瑠璃:2012/02/27(月) 16:59 ID:rls

welcome
そう書かれた看板は薄汚れて、
赤い―――何かがついている
Do not look!!
〜見るな!!〜
その先には―――……


「陵!!」
「はい、なんでしょう。お嬢様」
「なんで起こしてくんないの!!!」
あたしはご立腹だった。
そう、目覚ましが壊れていたから…寝坊したのだ。
髪はボサボサ、グ〜と鳴るお腹。
―――まさに危機
「陵!急ぎで」
「仰せのままに」
胸に手を置き、作業を始める。
――――――陵がこの屋敷に来て2年
早、2年だ。
年は同じ。早い時から執事をしていると言う。
だが、同じ年とは言えない顔立ち、背、話し方。
高校生には見えない。
そんな陵はこの『唐沢財閥』に仕える執事。
あたしの専属執事。
そう、専属。
あたしだけの……
「お嬢様、遅刻してしまいます」
「わかってるっつーの!!」
あたしは鞄を受け取る。
午前7時50分
あたしは屋敷を出た。

Do not look!!
そう書かれた看板は単なる脅し。
昔、ふざけて来た子供たちが塀を登ろうとして怪我をした事件から
この看板を立てることにした。
陵によると「帰ろうとしました」と思ったらしい。
どうやらこの赤が気になったっぽい。
けどこれは血のり。
よく演劇で使われるヤツ。
ようするに本物ではない。
「お嬢様」
車から降りる。
陵の手を握りながら。
もう慣れた―――みたいな顔をしているが、
全ッ前平気じゃない!!!
心臓がバクバク言ってるから!
そんな気持ちを抑え、あたしはスカートを翻した(ひるがえ)。
リボンの真ん中には高校の紋章が書いてあるブローチ。
膝上5センチのスカート。
ワンピースみたいな制服。
そう、女子校なのだ、ここは。
「みーくー」
「!」
その声―――…
背後から聞こえる声。
それは…
続く☆

126:nana:2012/02/27(月) 17:05 ID:tro

『唐沢財閥』とか・・・・・・・おもしろいのじゃ!!
背後から聞こえる声・・・・・・・誰じゃ!!さくらか??
うーんわからん!!
続き楽しみじゃ!!

127:瑠璃:2012/02/27(月) 17:05 ID:rls

黒猫≫そうやと思う!!うちも〜やん!ってよく使う!!同じや〜www
あすかさん≫だからかからんて!大丈夫や〜(^^♪

128:瑠璃:2012/02/27(月) 17:06 ID:rls

さあさあ??
誰でしょう?!
続き書きまーす(゚∀゚ )ノシ

129:nana:2012/02/27(月) 17:08 ID:tro

瑠璃殿頑張ってぞよ♪

130:あすか:2012/02/27(月) 17:09 ID:faM

ちょっといなくなるよ

131:瑠璃:2012/02/27(月) 17:22 ID:rls

小説書くとか言っとったけど…
ちょっと出かけてくる〜
すみませむ!!
では(o・・o)/

132:nana:2012/02/27(月) 17:29 ID:tro

瑠璃いってらっしゃい♪

えーとわらわは課題が終わって無いんでやってきます・・・・
終わったら多分来るぞよ!!
んじゃばいならー

133:なな:2012/02/27(月) 17:32 ID:SW6

やぁ!

面白いの♪

いつも私はタイミングが悪し・・・><

瑠璃ちゃん行ってらぁ〜^^

134:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/02/27(月) 17:44 ID:352

瑠璃、いってらぁ♪

イェーイ☆
未来のツンデレ可愛いwww
やっぱり、声の主はさくらちゃんかな?
さくらちゃんの執事は・・・龍?w
((勝手に執事がいると判断))
女子高=お金持ち っていう
イメージがあるのはうちだけ?
((マンガ読み過ぎ!))

135:愛生:2012/02/27(月) 18:28 ID:CrY

ただいま〜
未来がお嬢様☆

136:つくし:2012/02/27(月) 20:17 ID:.To

瑠璃>>つくしすごい!!!
読んだときぴょんぴょんとンでたwww

137:李桜 sakurasaku5062@i、softbark、jp:2012/02/27(月) 20:38 ID:G/U

瑠璃☆
あたしは、タメ口&呼び捨てokだよ♪

138:すーちん:2012/02/28(火) 00:28 ID:bpI

おもしろい〜
未来、お嬢様要素なし★
でもかわいい!!

139:瑠璃:2012/02/29(水) 17:40 ID:rls

今日は〜4年に1度の日ですね〜(´▽`*)
そんな日に塾〜
今日はこんな勉強だったぜよ〜
May I help you?
さあさあわかる人はおるかな??

140:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/29(水) 17:52 ID:G9A

お、瑠璃!お帰り〜^^♪
今日も塾ですか〜…
最近みんなとゆっくり話せませんねぇ…(;△;)

May=5月?
help=手伝い?手助け?
you=あなた

…5月にあなたは手伝いをしましたか?wwww

141:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/29(水) 17:54 ID:G9A

どうしましたか?ですね、はいwww

142:瑠璃:2012/02/29(水) 17:56 ID:rls

「みーくー」
ガバッ。あたしは振り返った。
そこには……
「さ、さくらちゃ…」
「今日も新人執事くんと登校…なぁ〜?」
ニヤニヤするさくらちゃん。
桜咲さくら
―――桜咲一族の長女である
執事は龍と名乗る男。
凄く無愛想だけど。
「今日のお昼、一緒でええよな?」
「え」
「ええやろ?…うちの恋、応援してくれても…ええんやない?」
クスリ。そう笑うさくらちゃんは悪魔にしかみえない。
―――あたし“も”陵が好きなのに…
「っ」
胸が苦しくなる。
執事とお嬢様の恋は御法度。
…絶対許されない。
だから…あたしは正面から陵に「好き」と言えない。
わかってる。あたしが「唐沢財閥」の御令嬢で、陵は単なる…執事。
頭んなかではわかってるに―――…
気持ちが抑えらんない…
「なあなあ、陵くん。今日は社交ダンスあるけど…うちの相手してくれん?」
―――っ
視線がさくらちゃん、陵、さくらちゃん、陵―――と泳ぐ。
あからさまに動揺している。
「僕ですか。光栄ですよ、桜咲様のお相手なんて」
陵は胸に手を置き、お辞儀。
「そう?ほなよろしく」
ニッコリ笑うさくらちゃん。
…あたしがお嬢様なんかじゃなかったら―――
こんな苦しい思いを…
しなかったんだろうか…?
――――――そこに一人
――――――さくらの隣に立っている執事が未来を
――――――ただただ見つめていた
続く♪

143:瑠璃:2012/02/29(水) 17:58 ID:rls

ユッピン♪頭がよろしゅうございますwww
でも違うんよ〜(;・∀・)

答え

A.いらっしゃいませ


でした〜
中2軍はわかったやろーな??(ニヤニヤ)
これは受験に響くで〜
なあ?愛生、すーちん♪

144:瑠璃:2012/02/29(水) 18:14 ID:rls

中2軍たちよ――――――ッッ!!!
君たちに―――!!
問題を出す!!!
どれだけとけるか―――!!


数学
[確率]
二人でじゃんけんを一回するとき、次の問いに答えなさい。
(1)起こり得る場合は全部で何通りありますか。

(2)勝負がつく確率を求めなさい。

(3)引き分ける確率を求めなさい。

                  一問5点配分

英語
[1年間分]
次の日本文に合う英文になるように()にあてはまる単語を書きなさい。
(1)わかりました。
I(  )it.
(2)それはいくらですか。
(   )(  )is it.
(3)願い事をしなさい、そうすればあなたはなんでも手に入れることが出来ます。
(   )a wish(   )you can get (    ).
(4)どうしましたか。―――わたしは頭痛がします。
What is (   )?
―――I(   ) a (   ).
(5)なんてかわいいのだろう。
(   )(    )!
(6)10年が過ぎました。
 Ten years (   )(   ).
(7)これらの鳥は世界の至る所で見ることができます。
 We can see these birds(   )(   )the world.
                  
1問5点配分

テストは50点満点だよ。さあさあどれだけとけるかの〜www

145:瑠璃:2012/02/29(水) 18:26 ID:rls

これから塾なんよ〜
上のテストはまた来たときに答え合せします〜
誰が頭ええんかなwww
この問題を中1が解けたら…中2になれますヨ☆てか天才!!
ではでは〜
また次会う日までGood bye!!

146:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/02/29(水) 18:33 ID:G9A

え?瑠璃違うよ?
“いらっしゃいませ”は
Can I help you
だよ!?間違って問題出してるか間違って覚えてませんかい!?(°^°;)

147:nana:2012/02/29(水) 18:56 ID:tro

瑠璃〜って塾いったのかぁ〜

わらわちょー英語嫌いわけわかんない英語の点数ヤバイからな・・・・・・・
わらわは日本から出ない!!

148:つくし:2012/02/29(水) 19:10 ID:.To

こんばんわ〜

Vはdreamが1番最後はいらないかな?

149:すーちん:2012/02/29(水) 19:45 ID:bpI

瑠璃ちゃんへ、今とくね!!できるとおもう!!

150:すーちん:2012/02/29(水) 19:50 ID:bpI

9通り、3分の2、3分の1→順番どおりに
数学はこんなかな・・・確立習ってないからわからない・・

151:すーちん:2012/02/29(水) 19:55 ID:bpI

know

Howmuch

make/so/all

wrong

have/headache

howpretty

?

allover

マジックボックスのとこだよね??
覚えてない・・・今比較級勉強中なう。

152:すーちん:2012/02/29(水) 19:59 ID:bpI

ユッピン>いらっしゃいませはそれでもあってるよ
言い方いっぱいあるんだよ
たとえばwillとwouldとか、mayとかも意味が似てるしね

153:なな:2012/02/29(水) 20:49 ID:SW6

ゎッ………わっかんねぇぇぇぇ!!!~><~

あっ、でも、英語の(2)と、(5)は…わかるかもしれない(汗)

(2)→Hou much is it ?     「これは自信ありげなやつw」
(5)→Hou cute ! 「これはめっさ自信なさげw」   (これ口語のやつか?)

あとはもうさっぱりわかりましぇ〜〜〜んwwwなにしろ中1ですからっ♪w
(↑すんません・・・  中1の名を良いように利用したwww)

154:なな:2012/02/29(水) 20:51 ID:SW6

あっ・・・なんて私は馬鹿なんだろう・・・><
訂正!!!
2つともなんだけど、
「Hou」ぢゃなくて・・・
「How」ね!!!
ごめんなさぁ〜〜〜〜い。見事にみすったぜ☆

155:アーナ:2012/02/29(水) 22:08 ID:VI6

瑠璃〜
144の問題全然意味がわからな〜い
まぁ、小6だし・・・
でも、確率の(1)は
わかったよ〜(多分・・・)
中2の勉強ってむずいね〜
がんばって勉強しなくちゃっ!!

156:瑠璃:2012/03/01(木) 16:49 ID:rls

帰ってきたなりwww

ユッピン♪≫教科書はそう書いてあるんよ〜 ま、すーちんの言うとおりです〜
なな≫なな天才だな!おい!!
アーナ≫これからだ!!中学はムズイぜよ〜www
つくし≫いらないと思うよ☆実際教科書もそうだしネ!

157:ユッピン♪:2012/03/01(木) 16:51 ID:G9A

そうなんだ〜
お姉ちゃんに聞いたところ…
教科書にもあの英語は<どうしましたか?>だけだった
いらっしゃいませは違う英語でした!
ま、どっちでもいいや☆ww

小説頑張れ〜^^♪
お嬢様未来ウケるよーwww

158:瑠璃:2012/03/01(木) 16:51 ID:rls

答え書きますね〜
まだ解いてない人はback!!
すーちんは頭がよろしゅうございますねん☆
採点結果&解答を書くんで少々お待ち下さい(^^♪

159:瑠璃:2012/03/01(木) 16:59 ID:rls

数学
(1)9通り
(2)3分の2
(3)3分の1

英語
(1)got
(2)How much
(3)Meke and anything
(4)wrong have headache
(5)How cute(pretty)
(6)went by
(7)all over
一問5点配分 全問正解で50点

160:瑠璃:2012/03/01(木) 17:01 ID:rls

すーちんは35点でした☆
でも確率習ってないのに解けるなんて凄すぎる…!!

161:アーナ:2012/03/01(木) 17:05 ID:fmw

確率の(1)、(2)は解けてたー!!
なんか、うれしい!!
(2)は適当にといたんだけどね・・・

162:瑠璃:2012/03/01(木) 17:09 ID:rls

適当てwww
でも凄いな!!おい!!www
うちなら解くことすらやらね〜www

163:アーナ:2012/03/01(木) 17:18 ID:fmw

瑠璃>>そうかな〜
私今やってる問題とかは全然やらないけど
こういう難しい問題とかだとやりたくなるんだ〜

164:大和:2012/03/01(木) 17:52 ID:i3s

瑠璃さん、来てみましたよ〜

小説すごいですね!!これからもがんばって下さい。
あと来れる時はぼちぼち来ようと思います〜

165:瑠璃:2012/03/01(木) 17:57 ID:rls

大和さん!?
ええええ!!来てくれてありがとうございます!!
これからも来てくれるんですか!?
あわわ…ありがとうございます!!すっごく嬉しいです(T_T)
歓迎です!!うちも大和さんのスレ、来れるときには絶対行きますね!

166:瑠璃:2012/03/01(木) 18:10 ID:rls

「そこでターン…」
先生が手を叩く。
「ステップがおかしいです」
「………」
「未来様」
「えっ……あ………―――なんだった?」
ふう。ため息をはかれる。
「さっきから意識を飛ばしすぎです。集中してください」
「―――はい」
あたしは手を握り返す。
その手はひどく―――冷たい。
「凄くお上手です」
「そうかな〜ありがとおな〜。“陵”くん」
ズキンッ―――…
視線がさくらちゃんの方向に行く。
今、集中しろって言われたのに。
グイッ、身体が寄せられる。
「集中してください。―――それとも、気になって集中できませんか」
「それはっ……」
答えることができなかった。
今は社交ダンスの時間。
約束通り、さくらちゃんは陵と踊った。
そしてあたしは―――さくらちゃんの執事、龍。
龍はあたしの背中を引き寄せ、小声で話始める。
「わかっているでしょう」
何が?
―――と言えなかった。
分かって…いるから。
「執事とお嬢様の恋は危険です。名家の唐沢財閥のお嬢様が執事との恋だなんて―――
 末路がみえているでしょう?」
「……」
「さくら様も同じようなことをしています…ですが私は一介なる執事です。お嬢様に口出しは厳禁です
 ――――――ですから」
龍は顔を耳に近づけ、
「さくら様の邪魔をするものは排除するだけです」
冷たく、言い放った。
瞳は黒く、そこの見えない。
あたしはその目をじっと…見ているだけだった。
続く☆

167:瑠璃:2012/03/01(木) 18:12 ID:rls

龍が…悪役に―――ッ
あわわ…
でも次の展開でもっと嫌われ…るかも(汗)

168:瑠璃:2012/03/01(木) 18:59 ID:rls

誰もおらんのか〜


報告しまーす
「桜舞う」書くとか言ってたんですけどッ
ここで書くのはちょっと無理っぽいので…
瑠璃の小説!!か隣の山田くんでかくと思います!!
続きが読みたい人はそちらへgo!!

169:つくし:2012/03/01(木) 19:06 ID:.To

桜まういってみよう

170:なな:2012/03/01(木) 22:19 ID:SW6

やだぁ〜〜〜//////
私天才かもぉ〜〜〜♡(←嘘よ♪)
うーーーん・・・
でも忘れちゃわないように覚えとかなきゃ!  私勘で答えたからwwwだいたいw

許されない恋♡♡♡♡萌えるぜぇぇぇぇぇ♡

面白いよ〜〜〜♡

171:大和:2012/03/02(金) 05:17 ID:i3s

おょ?そんなに驚くのですか〜
嬉しいですかね?僕が行って………
こちらこそ来ていただいたのに
今まで行かなくて申し訳ありませんでした〜
瑠璃さんのところへ行っても大丈夫かわからなくて……

これは他の方もそうですが瑠璃さんは読者様が多いですね〜!!
やはりそれなりにうまいとこれだけファンが………!!!

あ、あと名前は「さん」いりませんよ♪

172:瑠璃:2012/03/02(金) 17:42 ID:rls

大和≫わかりました!!じゃあうちも呼び捨てでいいです♪
なな≫頭ええやないかっ!うらやますぃ〜

173:瑠璃:2012/03/02(金) 17:43 ID:rls

遅れましたッ
帰ってきました〜
続きを書けたら書きます!!

174:大和:2012/03/02(金) 17:55 ID:i3s

僕が…………よびすては無理ですね。
タメなんてきけませんよ〜!
でも僕のことはどんどん呼び捨てでいいですよ〜

175:瑠璃:2012/03/02(金) 17:58 ID:rls

そーですか〜…
では、それでお願いしますッ
あ、大和の小説楽しみにしていますね!!
スミレは一体なにを隠しているのやら…??
気になりますッ!!

176:瑠璃:2012/03/02(金) 17:59 ID:rls

それで、というのは“さん”づけでもOKということです!!

177:大和:2012/03/02(金) 18:12 ID:i3s

はい、まぁスミレは………ね。
いろいろ仕掛けたいなぁ〜と思ってますよ〜

178:瑠璃:2012/03/02(金) 18:14 ID:rls

「私は、悪役に回っても構いません」
「……」
「それがさくら様の望むことでしたら―――「もう聴きたくない!!!」
―――シン…
あたしが叫んだせいで周りが静まる。
さくらちゃんと陵の動きも止まった。
あ……
「おじょうさ「いいです。未来様は少しお疲れのようです」
龍が陵を邪魔する。
あたしのとこにいかせないように…
「行きましょうか」
背中に手を回す。
ゾクリ、寒気がした。
どうしてだろう…服を着ているはずなのに―――
龍の冷たさが伝わって来る―――?


あたしはゆっくり足を進める。
というか…足が重い。
今、さくらちゃんと陵が二人きりで踊ってる―――と思うと
思うがままに足が動かない。
「未来様」
肩をつかまれる。
「さっきはどのようなご考えでさくら様と新人執事の邪魔を―――?」
「じゃ、ま?あたしはッ」
ドンッ!!
あたしの後ろの壁を手で強く叩く龍。
自分の表情が強ばるのがわかる。
「言ったはずです。邪魔したら―――排除するのみ、と」
「だからっ!あたしは「邪魔したかった、でしょう?」
―――っ!?
瞳がユラユラ。ユラユラ揺れる。
「言い返さない、ということは図星ですか。…ふう」
「……っ」
「強行手段ですよ」


―――は?

チリッ
そう感じたのは数秒後。
何が……起きた―――?
「気まずくなって、隣にいられない状況を作れば…あなたも仕方なく離れるでしょう」
「え…」
「いいですか、最後に言います。これは忠告です」
何がなんだかわからないまま、事態は進む。
「邪魔は許されない、この強行手段は序の口です。次は―――…」
そこで言うのを止める。
つぎ…?
「わかりますよね?ご自分で判断してください。諦めるか、それとも―――またこのようなことになるか」
「諦めるなんてっ―――!!」
「では」
龍は去って行く。
あたしの思考は止まったまま。
チリ、その痛みは首に残っている。
アキラメル?
あたしが…陵に抱く恋心を?
すとん、座り込み壁にもたれる。
そして静かに泣いた。
続く☆

179:なな:2012/03/02(金) 18:46 ID:SW6

やっふおぃ!

「チリ」???
なんのこっちゃ?www


瑠璃ちゅわんと大和さんは知り合い?リア友?

180:瑠璃:2012/03/02(金) 18:47 ID:rls

リア友ちゃうよ〜
チリッと痛みが残ってるっちゅーはなしです!!

181:nana:2012/03/02(金) 18:52 ID:tro

龍が悪役かーーー
おもしろいぞよ〜
続き楽しみじゃ〜〜〜
頑張ってぞよ〜〜
今日はもう来れんと思うのじゃ
バイバイ♪

182:瑠璃:2012/03/02(金) 18:52 ID:rls

落ちまーす!!
これから塾でぇ〜す♪
そういえば…
ちゃお買ってる人おる??
うちの妹が買っとるんやけど〜
ちゃおんなかにさくらににとるヤツがおる!!
そのことでまたはなしましょーッ
ではでは(o・・o)/

183:なな:2012/03/02(金) 19:14 ID:SW6

あっ、
ばいちゃー^^

184:すーちん:2012/03/02(金) 19:28 ID:bpI

うちかってないけど妹が毎月友達に借りてきてるよ

185:つくし:2012/03/02(金) 19:53 ID:.To

ちゃお読んでる!!!!
あとなかよし

186:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/02(金) 19:54 ID:G9A

バイバイ(><)/~~~

あたしちゃおとか嫌いだ…
絵が子供っぽい…ストーリーも…
って…ちゃおファンの皆様、すみません…

187:つくし:2012/03/02(金) 20:23 ID:.To

・・・残念だが読んでるのは兄貴だ・・・・・

188:瑠璃:2012/03/02(金) 22:45 ID:rls

お久ーーーーーしぶりに夜これた!!
嬉しいですなwww

189:なな:2012/03/02(金) 22:48 ID:SW6

キャーーーー♡
相棒やないかいっwww

ねね、「桜台高校」って知ってる?
私そこ行きたいなぁ〜・・・みたいな・・・
デザイン科あるし、ダンス部あるし、制服・・・別にふつーだし・・・www

fight――瑠璃ちゃんっ☆

190:アーナ:2012/03/02(金) 22:49 ID:Trs

瑠璃、久しぶりー!!!

191:瑠璃:2012/03/02(金) 22:52 ID:rls

みんなお久!!
アーナもななも来てくれてありがと!!!

192:瑠璃:2012/03/02(金) 22:54 ID:rls

なな≫愛知にはたくさん高校があってわからん…
   ごめん〜そこって私立??うちは私立行かへんで…公立onlyで行くんよwww

193:アーナ:2012/03/02(金) 22:54 ID:Trs

瑠璃&ななって
どこに住んでるんだっけ?

194:瑠璃:2012/03/02(金) 22:57 ID:rls

うちは岐阜なんよwww
ななは愛知やなかった?
勘違いやったらすみません〜

195:なな:2012/03/02(金) 22:58 ID:SW6

そだよ!合ってます☆

あー公立よ♪私立なんて・・・マネーがぁ><

196:アーナ:2012/03/02(金) 23:04 ID:Trs

なな>>今、桜台高校ってとこについて
書いてあるスレ?みたいの見てきたけど・・・
めっちゃすごい高校じゃん!!
入学資格?みたいのとかも、
「学級委員や児童会等の特別な活動に参加してた人」
「中学3年間で優秀な成績をおさめた人」
とか・・・
なんかレベルがすごい高い高校だね!!

197:瑠璃:2012/03/02(金) 23:06 ID:rls

inトイレ
「な、にこれ…「キスマーク」
サラッと答える誰か。
―――誰!?
バッと振り返るとそこには、
「うちの執事やろ」
そう、さくらちゃんがいた。
…なんで
「授業終わったんや……で、答えは?」
「っ…そ、う…だけど」
くす。そう笑うさくらちゃん。
「これでわかったやろ、あんたと陵くんは結ばれる運命やないって」
両腕をあたしの肩に回し、耳元でつぶやく。
「うちな〜今日の放課後陵くんに告白するんや」
ビクリ、身体は揺れる。
冷や汗がタラリ、落ちてくる。
「あ、もう陵くんには言ったで、今日の放課後二人きりで話したいんや、ってな」
「……」
「無様やな。なんもできん、なんも言えん……叶わん恋をしたらこうなるっちゅーことや」
なにも―――できない。
陵……への恋心は…無駄だったの…?
ギュッと拳を作る。
「ほな、教室でな。ま、一緒に食べるんやで…また会うことになるけどなぁ」
そして、これで陵くんはうちのもの、そう言った。
パタン、扉の閉まる音。
目を伏せ、色々考える。
あたしは…お嬢様、陵は―――あたしの執事。
でも、でもでもっ……
すっごく苦しい。
陵が他の人に……優しくするなんて―――ッ
続く☆

198:愛生:2012/03/02(金) 23:08 ID:CrY

瑠璃、きたよ〜
高校の話・・・
私は「三田松聖」「芦屋学園高等学校」に行きたいな

199:瑠璃:2012/03/02(金) 23:11 ID:rls

みんな高校の話で盛り上がっとるな〜
愛生来てくれてありがと☆
うちは…まだ決まっとらん(汗)
でも家族からは「長良高校」か「各務原西高校」かな…

200:瑠璃:2012/03/02(金) 23:11 ID:rls

200!!
あ、なんか早いな〜ヽ(*´∀`)ノ

201:アーナ:2012/03/02(金) 23:16 ID:Trs

祝200!!
瑠璃小説続きめっちゃ楽しみ!!
続きっていつぐらいに書ける?

202:愛生:2012/03/02(金) 23:18 ID:CrY

200おめでとう^^

203:瑠璃:2012/03/02(金) 23:24 ID:rls

ガヤガヤ…
うるさい教室。
でも―――あたしには何も、聞こえやしない。
ずっと目を伏せたまま。
なにも考えられないんだ。
「陵くん、あーん」
「いえ、そのようなことはいたしません。ましてやさくら様のをもらうなんて…」
「堅苦しいことゆーなて、ほらっ」
食べさせるさくらちゃん。
陵も渋々食べる。
―――あれだけ拒んでたのに食べちゃうんだ
そんなことを思ってしまう自分がいる。
キスマークは絆創膏で隠した。
いや、陵は気づいてしまっているかもしれないけど…。
「未来、何ボーッとしとるんや。お昼休み終わったで」
「…え」
「片付けえや」
さくらちゃんは椅子から立つ。
執事の龍が椅子を綺麗に戻す。
「未来様、午後からの授業は「いい、保健室行く」
あたしは椅子からさっと立ち上がった。
机には食べきれてないご飯。
半分も食べてない。
「ではついて行き「龍がこればいい」
「ですが龍羽くんはさくら様の「いいでしょ、龍」
あたしは全て、遮る。
…陵の言葉からさくらちゃんを聴きたくない…
「いいですよ。では、陵くん、さくら様をお願い致します」
す、と陵の前に立つ龍。
――ホントにこれでよかったんだろうか
チラリ、さくらちゃんを見るとあたしに何か訴えていた。
「あ」「り」「が」「と」
そう行ってるように感じた。
…あたし、礼を言われて…嬉しくないなんて…
「行きましょうか」
ポン、と背中をかるく押す。
いつまでも突っ立っていられない。
「わかって…る…」
あたしはまた、重い足を動かした。
続く♪

204:瑠璃:2012/03/02(金) 23:25 ID:rls

行ってるように→言ってるように
間違いです!!すみません!!

205:愛生:2012/03/02(金) 23:27 ID:CrY

未来かわいそう・・

206:瑠璃:2012/03/02(金) 23:29 ID:rls

お嬢様と執事の恋は御法度

なんかかっけーなオイwww
今回は可哀相で終わりまーせーんんんんん!!!←ウザイなwww
後半でもう、ラブラブランデブーだから!!
あ、未来と陵が☆

207:瑠璃:2012/03/02(金) 23:42 ID:rls

「これでよかった、とでも?」
「…何がいいたいの」
「いいえ、口出しのつもりではありません」
「あ、そ…」
保健室は意外と遠い。
それとも……自分が進むのを拒んでいるから遅いのか―――…
「さくらちゃん告白するって」
「………」
「なんか言ってよ」
「―――これが望む末路です」
イラ、ときた。
淡々と言っていく龍に。
自分の仕えるお嬢様がいけない恋に手を出しているのに…。
「そういう未来様はどうなんです?告白すると聞いて何も感じないわけありませんよね」
「…わかってんならいわないで」
「すみません。自分はちょっと口がゆるいものですから」
反省しているのだか。
そうこうしている間に保健室についた。
しかし、
――――――ピタリ、足を止めた。
「どうしまし「独り言だけど」
龍は目を見開く。
そんなことはお構いなしであたしは話す。
「陵は優しくて」
「…」
「あたしのことに関しては一生懸命になってくれる」
「……」
「あの笑顔が好きだった」
「―――…」
「だからっ……こんなに苦しくなるなんて…!!」
ポロ。涙が出た。
「…独り言、終了…ね。保健室入る」
「はい、今扉を開けます」
さっと動く龍。
龍が気遣ってくれたのか。
それとも気付かなかったのか、わからないけど。
―――あたしの顔を見なかった。
コツン、中に入る。
「……消毒のにお……い…あ…れ、なんだ…か…ちからが…」
かくんっ、膝が折れる。
ガクガク、膝は笑う。
「あんた…なに…し、て……」
そこには口をハンカチで抑えてる龍がいた。
手を伸ばす、しかし、むなしく
手は落ちた。
―――陵
続く☆

208:アーナ:2012/03/02(金) 23:47 ID:Trs

どういうこと!!!!!
どうなっている!!!!?

209:愛生:2012/03/02(金) 23:48 ID:CrY

未来たおれた?

210:瑠璃:2012/03/02(金) 23:49 ID:rls

あははッ
龍が悪役になりきってるwww

211:アーナ:2012/03/02(金) 23:51 ID:Trs

わぁ〜〜〜
本当!!
龍が「悪」だ!!!

212:愛生:2012/03/02(金) 23:55 ID:CrY

龍、悪だ

213:愛生:2012/03/03(土) 00:02 ID:CrY

なな、堕ちた?

214:瑠璃:2012/03/03(土) 00:04 ID:rls

―――…

「ここどこ…」
目を開くとそこは倉庫らしきところ。
なんでこんなところに…
―――あ
あたし…保健室入って…膝が折れて…そして
タオレタ
ガチャン!!ギギギ…
扉が開く。
誰か来た…!!
立とうと足を動かす、が。
ガチャリ…。
まるでフォークとフォークがぶつかるような音。
これって…
入ってきた光で見えた。
―――手錠が足に…そして片方は柱に…
「起きましたか」
バッ、顔を見る。
「りゅ、龍…」
「抵抗はやめてくださいね」
「どういうこと!!」
あたしが焦ると、龍はフッ、と笑った。
何が面白いの!?
「もしかしたら…未来様がさくら様の邪魔をするかもしれないので」
「え…」
「しないとは言い切れないでしょう?」
ガシャン、手錠が音を鳴らす。
これって…
拉致監禁―――?それとも誘拐…
「大丈夫ですよ、さくら様が言い終わった直後あなたを解放しますから」
「それじゃあ間に合わない―――!!」
「ええ、間に合わないようにしているんですから」
―――っ
なんで、なんでこうなるの…
「ええ、そうなんですよ…」話し声が聞こえる。
お嬢様達だ―――!!
「助けて!!ここ!!監禁されてるの!!!!」
あたしは思いっきり叫んだ。
扉が開いてるのを上手く利用して。
「っ!?」
「助けてーーーー!!」
「クソッ」
グイッと胸ぐらをつかまれる。
「次はないといいましたよね?」
「……」
「あなたは…いつまでさくら様を傷つけるんですか―――っ!!」
その瞳は悲しく、黒く…。
泣き叫んでいた。
「!!」
顔を引き寄せられ、両腕をつかまれる。
そして、龍は
――――――強引にあたしにキスをした。
続く☆

215:愛生:2012/03/03(土) 00:11 ID:CrY

さくら、なんで傷ついてるの・・・・・

216:瑠璃:2012/03/03(土) 00:17 ID:rls

龍はなんでも知っとるww
これから色々わかると思うよ!!

217:瑠璃:2012/03/03(土) 00:26 ID:rls

―――龍は強引にキスをした

ビクッ、身体を揺らした。
「…!?」
目を見開く。これ、どういうこと―――っ
龍は角度を変えてずっとキスをしてくる。
んで…なんで…
こんなことになるの…
龍は…ただ単に、さくらちゃんを守っているんじゃなくて…
もしかしたら、
もしかしたら…さくらちゃんのことを…
ぬる…
「……ぅ」
なにかが口の中に侵入する。
むせるくらい奥に入る。
「っ……ふっ…」
唾液は垂れる。
ポタ…龍の手に落ちた。
「―――!」
龍はあたしを離した。
「はぁっ、くっ…はっ…」
喉を抑える。
何これ…すごく…気持ち悪い…っ
バンッ!!!
扉が開く。
―――誰?


「未来様―――!!」


続く☆

すみませむ!短い!!

218:愛生:2012/03/03(土) 00:48 ID:CrY

龍、強引にしたね・・キス

219:瑠璃:2012/03/03(土) 00:52 ID:rls

次はついにあの人登場―――!!!
アハハハ…やっとだな☆
で、続きは明日にかくッ
で、もう寝るのだ♪
「僕は背負ってるんじゃない。あおいさん、あなたのことが好きだから―――護りたいんです」


どうだ!?(;゚Д゚)
燃え…萌える!?
ではではwwwばいにゃん(^^♪

220:愛生:2012/03/03(土) 01:02 ID:CrY

瑠璃おやすみ・・

221:愛生:2012/03/03(土) 01:15 ID:CrY

陵に言われるとうれしいい^^

222:瑠璃:2012/03/03(土) 13:27 ID:rls

ショウコミゲッツ!!
これからネタバレ書く!!
見たくない人はリターン!
ではでは

223:瑠璃:2012/03/03(土) 13:41 ID:rls

未来さんが好きだからどこまでも強くなる

信じられる仲間がいるからなにも怖くない!


本編第26話
早く好きって伝えたい
前よりずっとずっと陵のこと好きになってる
この戦いが終わったら
陵に告白して
陵の恋人になりたい
「おはようございます」
桜咲家の使用人さんに挨拶される。
「おはよーございます」
挨拶を返す。
すると、
―――陵が現れた。
陵はメガネを外す。
わっ…
「お」
ドキンッ
どんな顔すれば…!
「お おは おはようっ!」
「おはようございます」
スッ
陵は素っ気なく言う。
そのまま部屋の中へ。
あ…あれ?
中ではさくらちゃんと龍が楽しそうに話している。
なんかそっけなかった……?
いつもは笑顔でおはようございます!なのに
なんで?


朝ごはん中
変だ 全然話しかけてこない
朝食後
「出でよ 狗神」
龍が手をかざし、言う。
すると、
きゅるん☆
「キャン」
小さな狗神が現れた。
「かっわいー!!なにそれー!ちっちゃ!」
「力を最小限に使ったナビ用の狗神だ オレが一度でも会ったことがある相手の匂いを嗅ぎつけることが出来る
 これであの麟夜という男の居所をつきとめよう」
「ではあとはどう戦うかですね…」
ぱちっ
陵と目が合う。
ぷい
陵は顔をそらした。
「僕の考えた案は…」
ビキ・・ッ
顔がゆがむ。怒りマークが出てくる。
一体なんなの!?
「ほなこの作戦で決まりやな!決行は5日後 特訓メニューの時間も決めたけぇ 全力で励もうな!」
さくらちゃんは特訓メニューが書いてある紙を持ちながら話す。
そして、
「あの蜘蛛男…

 黒幕をみんなではっ倒すで!!」
「キャン!」
狗神が鳴いた。
続きまーす☆

224:瑠璃:2012/03/03(土) 13:55 ID:rls

「9時に道場に集合なー」
そして男子と女子で別れる。
あたしはさくらちゃんと。
龍は陵と。
―――…
「あたしちょっとトイレ(嘘)」
あたしはUターン。
くるっと、回りすたすた歩き始めた。
このままじゃ特訓に身が入らないからね…
あたしは陵が寝泊りしている部屋の前に来た。
スラッ
あたしは襖を開けた。
「陵!」
「わっ」
陵は顔を赤める。
「いっ 今着替え中…「わーーーーっごめん!!!(ガン見)」
ノック忘れてた!!
スパン!襖を閉まる。
「な…なんでしょうか?」
襖越しで陵は話す。
「え??」
落ち着け
落ち着け
「えっと なんか…陵に無視されてる気がして…」
あたしは顔を真っ赤かにして心境を話した。
「すみません…そういうつもりでは…」
自覚はあったんだ
あたしは襖にもたれ、座り込む。
「僕がいけないんです
 未来さんを見ると昨日のことばかり考えてしまって…戦いに集中しなきゃいけない時なのに
 あの言葉の続きが気になってしかたなくて気持ちを抑えきれないんです…!」
あ…
バカじゃないのあたし…
困らせてるのなんで気づけなかったの
戦い前なのに浮かれまくって陵を振り回して
ばっ
あたしは立ち上がっった。
「ごめんっ!!あれ忘れて!!昨日のことも全部冗談だから!」
あたしは陵の部屋の前から去ろうとした。

―――ぎゅ

後ろから抱きしめられる。
ずるずるずる
引きづられるがまま、陵の部屋へ。
パタン
襖がしまった。
「忘れるなんて出来ません」
続く〜☆

225:瑠璃:2012/03/03(土) 14:06 ID:rls

「5歳の時からずっと恋焦がれていた女の子に

 両思いなんてなれるはずないって思ってや子に いま


 振り向いてもらえそうなんですから…!」

もう…
ぎゅうっ、目を強くつむる。
あとにひけない



「好きっ…」


「陵のことが大好き…です」


言っちゃった〜〜〜っ!
ドテッ
陵はその場に倒れた。
「!?陵っ!?」
陵はそのまま両手で顔を隠す。
「信じられない…

 夢みたいです……!」
その顔は真っ赤か。
「……夢ですか?」
「夢じゃないよっ」
ガクリ、崩れ落ちるあたし。
すると、陵は起き上がり、じいっとあたしを見つめた。
「?」
そして、
「僕も…未来さんのことが

 大好きです」
にこり、微笑んだ。
ポロ。
涙が出てきた。
「…あ」
あたしは慌てて涙を手で拭く。
「ごめ…緊張がとけて…」
―――ちゅ

陵はあたしの指にキスをした。
それはまるで―――結婚指輪をはめるみたいに
―――そう、プロポーズみたい…
「誓います
 生涯あなたを護り通すことを
 この命に変えても…」
かあ〜…
顔が赤くなる。
「あ い… 命に替えちゃダメ!!」
あたしは手を振り離す。
「え…でも」
「絶対ダメ!!

 死んだらやだ」
そういうと陵は目を見開き、
「…はい!」
可笑しく笑った。
告(い)えてよかった
陵の存在がずっと近くになったような…心がじんわりあたたまって
戦う勇気が無限にわいてくる…!
続きますッ!!

226:瑠璃:2012/03/03(土) 14:07 ID:rls

思ってや→思ってた

227:瑠璃:2012/03/03(土) 14:16 ID:rls

5日後
ザッ
森の中に入っていく。
龍は手にナビ用狗神を乗せて。
陵は片手に扇を持ち。
あたしとさくらちゃんは動きやすいようの白拍子の衣裳を着て。
ナビ用の狗神について行った。
そして着いたのが森。
「気味わる…どんどん暗うなってくやん」
「もうすぐ着くぞ」
そして龍は目を見開く。
そこには―――


樹木に糸を広げ、その蜘蛛の糸には…人間が付いていた。
―――真ん中に麟夜が…
「ノコノコとオレの巣にやってくるとは
 お前らいい度胸してんじゃねぇか♪

 よっぽdpオレを倒す自信があるみてぇだな」
す…
お兄ちゃんが現れる。
「お兄ちゃん!」
しかしそのお兄ちゃんは麟夜に操られたまま。
目が生きていない。
「さぁ♫どうやって遊んでやろうか」
ニヤリ、笑う麟夜。
ぞくっ
不覚にも、怯えてしまう。
しかし、
「大丈夫です 計画ドリやれば必ず勝てるはずです 

 僕を信じてください」
陵が未来の前に立つ。
「うん」
未来も表情を変える。
そう、自信の満ちた顔に―――…
麟夜とお兄ちゃんが立っているところを標的に、
「では  行きます!!」
陵が叫んだ。

第27話に続く☆

228:瑠璃:2012/03/03(土) 14:17 ID:rls

よっぽdp→よっぽど
です!!
間違いすみません!!

229:瑠璃:2012/03/03(土) 14:32 ID:rls

ドリ→通り
です(汗)
間違いばっかりすみません!!

230:李桜:2012/03/03(土) 14:44 ID:kEM

気にしてないから、大丈夫(^O^☆♪

231:瑠璃:2012/03/03(土) 14:54 ID:rls

あ。人が来てくれた!!

232:瑠璃:2012/03/03(土) 14:58 ID:rls

李桜久しぶりやね〜

233:李桜:2012/03/03(土) 15:32 ID:kEM

久しぶりぃー(#^.^#)

234:李桜:2012/03/03(土) 15:33 ID:kEM

久しぶりぃー(#^.^#)

235:李桜:2012/03/03(土) 15:34 ID:kEM

↑エラーです!!

236:瑠璃:2012/03/03(土) 15:43 ID:rls

エラーしても怒らんでええよ〜
久しぶり☆

237:瑠璃:2012/03/03(土) 15:46 ID:rls

落ちる
じゃ、またこれたら…
うむむ…
最後に一言
「…ほんとは…だれよりも君が好きだよ」

238:李桜:2012/03/03(土) 15:50 ID:kEM

うん!あたしも、来るからぁーーダッシュで!!
(こういうふうかな)→ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

239:nana:2012/03/03(土) 17:05 ID:tro

来たぞよ〜
ショウコミ読みたいぞよ!!

240:すーちん:2012/03/03(土) 17:12 ID:bpI

うちも〜買った人内容教えて!!うちの地域発売が遅いんだよねそこまで遅くもないけどさあ

241:李桜:2012/03/03(土) 17:37 ID:kEM

nana久しぶりぃー(#^.^#)
あたしは、まだ買ってないぃーー(;_;)

242:なな:2012/03/04(日) 07:37 ID:SW6

私も昨日sho-comiゲットォ――――☆

196(?)>アーナ>>まじかっ!!!レベル高いのかっ!やじゃ!><w

瑠璃ちゃん>面白いなぁ〜〜〜^m^
        陵来たぁ!―(°v°)―!

243:李桜:2012/03/04(日) 08:04 ID:kEM

いいなぁーあたしは、まだ買ってない(〉x〈)

244:李桜:2012/03/04(日) 08:33 ID:kEM

だれかいる?ーーですかぁーー?←(変でゴメンね[

245:nana:2012/03/04(日) 11:11 ID:tro

来たぞよ〜
季桜殿久しぶりじゃな〜
なんか皆と久しぶりな気がする・・・・・・・・
わらわこの頃あんまり来れてないからのぉ

246:李桜:2012/03/04(日) 11:40 ID:kEM

nana久しぶりぃー(^O^☆♪

247:アーナ:2012/03/04(日) 11:48 ID:g/E

やっとこれた〜
昨日さ〜初塾だったんだ〜
すっごい緊張しました〜

そういえば私、ショウコミ買ったよ^^
サークルKに行ったらたまたまあって・・・
ついに未来言ったね〜

248:つくし:2012/03/04(日) 12:23 ID:.To

そうだね
呼んだ時目から涙が出てたよ

249:瑠璃:2012/03/04(日) 17:47 ID:rls

こんちゃ〜
未来告白したね〜♥
いや…この瞬間をうちはまっとった!!
すーちん、上のみたらわかるよ!うちは一昨日かったでわかるんよ☆

250:瑠璃:2012/03/04(日) 18:05 ID:rls

誰もおらんのか〜(泣)
ま、小説書くんで読んでくれたらええわ〜それだけで十分やしッ!!
これからの予定は…
執事:陵 お嬢様:未来
バージョンをやって、
メイド:未来 おぼっちゃま:陵
のショートコメディをやる☆
そして前言ってた人気投票の1位をとったあの話の続き☆
そーしーて、さいごに、


エピローグ
時は平安、九州で栄えた姫がおる。
名は来桐(くぎり)
男の格好をしているが本当は女。
これは世のため、民(たみ)のため。
父をなくし、跡を継ぐが、女は長にはなれぬ。
だから私は「女」を捨てた。
元々男っぽい性格。
だから男になりきるのは簡単だった。
―――が、そこに現れたのが陵我。
のちに来桐の右腕になろうである男だった―――…
です♫
この話は随分後になりそうです…
行き先は長いッ!!

251:瑠璃:2012/03/04(日) 18:44 ID:rls

「未来様―――!!」
バンッ
響く音。これは…
扉が開く音―――…
この声は
「り…りょ…ぉ…」
あたしの愛しい
―――陵だ
「未来様!未来様!?」
あたしに寄る陵。
あたしは緊張が解けて、フッと涙を流してしまう。
「―――っ…すみません…遅れてしまっ―――!?」
ぎゅ…
「いいの…陵が…陵がいてくれたら…」
「未来…さ…ま?」
あたしは陵を抱きしめた。
陵は行き先を失った手をどうするか、焦っていた。
決心したのか、陵はあたしの背中に手を回した。
―――温かい
あの冷たい手じゃなくて、陵の…
「龍っ!?」
「さ、さくら様…」
パチンッ
―――さくらちゃんが龍を平手で殴る
「うちは…こんなこと望んどらん…っ」
「っ……でも!さくら様はっ」
龍はさくらちゃんを抱きしめ、

「陵様が好きなのでしょう!?」

そう、叫んだ。
倉庫だからか、声が響く。
「私……いえ、俺はもう…さくら様が悲しむ顔、見たくないんです!!」
「りゅ…う…」
「未来様と陵様が親しくしているところを…あなたはいつも泣きそうな顔でずっと、ずっと…
 ―――そんなところを俺はいつも隣でみてきたんだ……なのに!!」
ガンッ
龍が壁を殴る。
殴った拳は傷を作り、血を流す。
「なぜ未来様はわからない…!!さくら様がこんなに辛い思いを「話すな!!」
―――しん…
静まる空気。
話すな、そう叫んだのは…
「うちは……陵くんなんか好きやない…本当に好きなんは――――――龍や!!!」
泣き出すさくらちゃん。
「7歳のとき、あんたがうちの屋敷に来たとき…一目惚れやった。好きになった。でも、うちの父さんが…」
口を一に結ぶさくらちゃん。
そして、
「龍に恋心を抱くならあいつは解雇だ…って。でもうちはッ、龍のそばを離れたくないんや!!
 だからっ……うちは龍に抱く恋心を消した。それでも、龍のそばにいられるんやったら…」
言い終えたさくらちゃんは泣き崩れる。
―――これがさくらちゃんが抱く恋心の終わり…
誰もが幸せになれる恋なんてない…
―――思い知らされた
「さくら様、すみません。全て悪いのは私です…だから私を「嫌や!!嫌やぁ!龍のそばにおりたいんや!!」
―――しん、とした中、さくらちゃんの泣き声が響く。
「―――っ、お願いです。このままだと……


 さくら様と恋を始められないでしょう―――?」
優しい目で言う龍。
さくらちゃんの手にそっと、手を重ねる龍。
「もう、ただの執事ではなく、さくら様の特別な人になりたいんです」
「…龍っ」
「だから、お願い致します、さくら様」
ひょい、とお姫様抱っこでさくらちゃんを持ち上げる。
「すみません。二人きりで話し合いたいので……それと、未来様。唇から血が出ているので
 至急保健室に行った方が良いのでは?」
―――!!!
あんたがやったくせにっ
「未来様!!行きましょう!!」
陵も同じく、あたしをお姫様抱っこであたしを運んだ。
続く♥

252:つくし:2012/03/04(日) 18:49 ID:.To

桜かわいそう(´・_・`)
でも気持ちが届いて良かった

253:瑠璃:2012/03/04(日) 18:52 ID:rls

つくしッ!!
いや〜誰もおらんかったで一人遊びをしようかと…www
さくらは今回おいしい役柄☆
次で終わりにしようと思う、この話を♪
終わらなかったらどうしよう…(TwTlll)

254:瑠璃:2012/03/04(日) 19:09 ID:rls

かちゃん、ピンセットを置く。
なんだろう、この空気は
漂う消毒のにおい。
保健室にいるのはあたしと陵だけ。
「あの、」
沈黙を破ったのは陵だった。
あたしは陵の目をじっと見る。
「―――龍羽くんに殴られたんですか?」
「は?」
…ちょっとまって
陵はこういう解釈をしてるってこと?

(回想)
未来が倉庫に閉じ込められる→龍に抵抗できない→龍があたしに無差別で殴る

(回想終了)
…ってこと?
いやいやいやいやいや
なんかおかしい展開になってくよ…
でも本当のこと言うのもなんか…言いにくい
「未来様、本当のこと言ってください」
―――どうする?
「え、と……


 龍に…強引に…キスされた…の」

「―――え?」
続く☆

255:瑠璃:2012/03/04(日) 19:11 ID:rls

続いてしまった―――!!!
でも次で…!!
ではでは、ご飯ですッ
また来れたら来る〜
じゃッノシ

256:李桜:2012/03/04(日) 19:13 ID:Q3k

大丈夫だよーー!!!!
続きが、楽しみ☆☆

257:すーちん:2012/03/04(日) 19:37 ID:bpI

あ、瑠璃ちゃん見たよ☆
両思いなったんだー明日学校終わったら買いに行かねば

258:李桜:2012/03/04(日) 19:47 ID:Q3k

あたしもwww

259:なな:2012/03/04(日) 20:00 ID:SW6

ギャーーーーーっス(゜olll)

なんてこったぁーーー!
大変だぞ!ギャーーース†へ†

小説でもあ”−−−!な、展開だけど、

私作文書けなぁ――――い><
作文ってどーやって書いたらいいっすかね?
例の聖火ランナーの件について・・・
あぁぁぁ(゜-lll)
恐ろしや><lll
3枚も書かねばなのだぁ!><

260:李桜:2012/03/04(日) 20:14 ID:Q3k

さ、3枚!!!????す、すごい(>_<)

261:すーちん:2012/03/04(日) 20:17 ID:bpI

作文に困ったときの3か条
1、句読点を無理やり増やす!
2・〜と思いました・・・をたくさん書く
3・段落を増やす!

うちはこんな感じで文が増えるよ

262:すーちん:2012/03/04(日) 20:25 ID:bpI

読み返したけど面白いっ♪
瑠璃ちゃん天才☆
今日はまだかけそう??

263:もみじ:2012/03/04(日) 21:08 ID:Efs

ヤッホー!はじめましてー もみじでーす! (初めてなのに、こんなノリですみません)

264:もみじ:2012/03/04(日) 21:12 ID:Efs

瑠璃さん、小説うっまー!メチャきゅんきゅんで、チョーーおもろいでーす!がんばてくださいー!

265:瑠璃:2012/03/04(日) 23:00 ID:rls

これたよーーー!!
続きかくよ―――!!
もみじさんはいっていいよーーー!!

266:すーちん:2012/03/04(日) 23:01 ID:bpI

瑠璃ちゃん来たー!!!
お話しするの久しぶりだー!!

267:瑠璃:2012/03/04(日) 23:09 ID:rls

久しぶりッ!!
いや〜本当に久しぶり!!!

268:すーちん:2012/03/04(日) 23:12 ID:bpI

お嬢様の続き??
だよね

今猛烈にスイーツバイキングにいきたいっ!!

そしてイケメンにうえてる〜・・・最近妹がイケメン見たらしくて・・・・

二次元と現実はやはり別なので

269:瑠璃:2012/03/04(日) 23:20 ID:rls

―――しん…
あ、
あっれ〜?
こういう雰囲気にするつもりでは…
い、今なら誤魔化せる!!
「あはは〜今のは冗だ…ぅ!?」
ギュッ
陵に抱きしめられる。
!??!
「笑わなくていいです!!辛いでしょう…?」
「っ!!」
「僕の胸で泣いてください」
―――陵
そんなこと言われると…涙が…
ポロリ。流れてしまった。
「あ……」
幸い、陵には見られない体制。
あたしは声を押し殺して泣いた。
「未来様……私も…解雇にしてください」
「―――え」
「大切な…大切なお嬢様を…っ、僕は!!「あたしは!!」
「あたしは……陵が好きだよ」
陵があたしを離そうとする。
今はダメっ、泣き顔が…
あたしは離さないようにギュッと陵の服を掴む。
「けど…いつか、いつかあたしと陵の恋が実るように…」
「……」
「さくらちゃんたちはあんなふうに解決してしまったけど、あたしは違う」
「未来さ「だから!あたしのそばにいてよ…陵」
震えた手で服を掴む。
ああ。なんで啖呵切ったんだ。
なんで宣言してしまったんだ。
「あたしはあたしなりに解決方法を探す…!!」
す…
陵はあたしの身体を離した。
「今の僕では未来様を十分に愛せませんが…それで…よろしいでしょうか?」
「―――もちろん。あたしだけを、愛してよ」
ギュッ、と今度はあたしから抱きしめた。
「ずっと、ずっと…あたしだけの執事でいてね…」
そう、あたし専属の執事。
                          〜fin〜

270:すーちん:2012/03/04(日) 23:20 ID:bpI

あ、あとうち親に30分に寝ろっていわれたので。その辺の時間にいなくなったら寝たということで。

271:すーちん:2012/03/04(日) 23:22 ID:bpI

すごい瑠璃ちゃん!!!
そういえばコミックス読み返すと、今と昔で未来の性格かなり違うよね

272:瑠璃:2012/03/04(日) 23:23 ID:rls

ありがとうッ
褒められるとかなりテンション上がるwww

そうだね〜
未来、めっちゃ素直になったもんね☆

273:瑠璃:2012/03/04(日) 23:28 ID:rls

あ、寝ちゃったかな??

274:すーちん:2012/03/04(日) 23:31 ID:bpI

見た目も違うよね
扉絵でもっとかわいい雰囲気の絵にして欲しい!
コスプレとか、ウインクとか
あ、多分もう寝ます
では明日は塾なので・・・来れたら来るね〜

275:愛生:2012/03/04(日) 23:32 ID:CrY

瑠璃久しぶり^−^

276:瑠璃:2012/03/04(日) 23:32 ID:rls

バイバイ!!
じゃうちも寝るwww
またtommorow来れたらくるよ〜
じゃsee you!!

277:瑠璃:2012/03/04(日) 23:33 ID:rls

久しぶり!!
でも先に寝ます☆
ではでは♪

278:愛生:2012/03/04(日) 23:35 ID:CrY

じゃあおやすみ〜^−^
わたしも寝る

279:瑠璃:2012/03/05(月) 16:00 ID:rls

帰ってきましたwww
報告どぅえーす(^ω^)/
なんと瑠璃……
先輩の卒業式で指揮を振ることになりましたッ(汗)
うええええ、緊張が…
しかも卒業式だから全校合唱…
なんとか乗り切る!!
頑張るZE☆
前言ってた校歌の指揮で〜す(^^♪

280:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 16:14 ID:G9A

お帰り☆

えええ!!すごいっ!!
あたしだったら緊張して手が重くなるよww
頑張れ、瑠璃!
瑠璃ならできるZE☆

281:瑠璃:2012/03/05(月) 16:17 ID:rls

「未来、陵様を起こしてきて」
「え、きょうは先輩の番じゃあ…「ええからはよぅ行けやっ!!」
ドンッ、背中を押される。
わわわ…つまずく…
あたしは背筋を伸ばす。
濃いピンクのリボンに白のシフォンワンピース。
一件ドレスに見えるがこれはメイド服。
おぼっちゃまがオーダーメイドしたらしい…
コンコン、ノックをする。
さくら先輩…なんで今日はやらなかったんだ?
なんであんなに拒んだんだ??
「未来です。入りますよー……」
広いワンルームに人一人寝るのにはもったいないぐらい大きいベッド。
そこに寝ているのが…
「―――陵様」
トントン、肩を叩く。
これは日課。さくら先輩と交代交代でやっているんだけど…
陵様は寝起きが悪い。
「陵さまー」
叩く力を強める。
…起きないな、このおぼっちゃま…
―――グイッ!!
「わっ!」
あたしは引っ張られるがまま、ベッドに。
起きてた!?
「あー…未来か」
「お、起きていらっしゃったんですか!??」
「……まあ」
小声でボソリ、言う陵様。
その顔は眠たそう。
「未来あったかい…」
「な、ななな…陵様!?起きてください!!」
「いや。てか今日、未来が学校についてくんの?」
―――ハッ
そういえば…いつもはさくら先輩がついて行っているから…
「じゃ、これからは未来が俺の世話係ね」
「えええ!?」
そんなこんなで日常は始まる。
続く♪

282:李桜:2012/03/05(月) 16:25 ID:s/2

来たよぉ〜☆☆
おぉーー陵がおぼっちゃまねーヾ(@⌒ー⌒@)ノ続きが、楽しみ(^O^☆♪

283:瑠璃:2012/03/05(月) 16:27 ID:rls

李桜!!来てくれてありがとね〜
ラブコメにしたいけどなるかな〜??アハハッ

284:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 16:33 ID:G9A

…あたし最近避けられてる!?(°△°;)

285:瑠璃:2012/03/05(月) 16:36 ID:rls

え??
どゆこと!??しょーゆーことッwww
避けてないよ〜ただ李桜の返事かいとったらユッピン♪への返事忘れとった〜
ごめんね〜

286:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 16:39 ID:G9A

…びっくり(-_-;)
嫌われたのかとっ(-_-;)

小説、面白かったで♪
陵が言えばさくらも文句なし!
へっ、へっ、へ…♪

287:瑠璃:2012/03/05(月) 16:42 ID:rls

つぎの表紙、好き鈴だねッ
あの4人が表紙でした〜

288:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 16:45 ID:G9A

うん、見た!
あやかしの表紙だけど
未来があんな満面な笑みを浮かべた未来、久しぶりっ♪ww

289:瑠璃:2012/03/05(月) 16:50 ID:rls

だね〜
番外編の未来も可愛かったメロメロですねんwww
番外編の扉絵も可愛かったな〜

290:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 16:52 ID:G9A

うん////////
龍…未来にキ●しようとした…(\△/)
でもなんか…龍だったら許していいかもと言う思いが心のすみにっww

291:瑠璃:2012/03/05(月) 16:54 ID:rls

龍か〜
未来なんかエロかったね〜(;・∀・)
まさか未来があんなふうになるとは思わんかったwww

292:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/05(月) 17:05 ID:G9A

どーかんっww

293:瑠璃:2012/03/05(月) 17:06 ID:rls

キキィ!!
ベンツが止まる。
あたしは車の扉を開けた―――ドン!!
お嬢様方に吹っ飛ばされる。
痛いし…
「きゃあああッ陵様!!」
ここは赤花高等学園。
お嬢様、御曹司が通う学園である。
ボディガードがおぼっちゃまお嬢様に一人付く特別な高校だ。
「きゃああッ華月様!!!今日は蓮様なんですねッ」
「や〜や〜俺のプリンセスちゃん」
あれはこの学園を牛耳ってるお嬢様、花ノ宮華月だ。
特例としてボディガードを5人引き連れている。
「未来、早くたて…こんな香水臭いところにとどまっていられない…」
「あっはい…!!」
あたしは慌てて立つ。
ああ、制服が汚れた…
一応あたしは学生。陵様のお屋敷で働き、居座っている。
コツコツ足音が響く。
学園に入ったあたしと陵様。
確か…陵様は1−…どこだっけ?
「未来」
「ひゃいっ……」
噛んだ〜〜〜〜!!!
恥ずかしい!!!!
「今日は俺の隣に居ろ。ずっと、ずっとだ」
「え、それって…クラスも、ですか?」
「……」
ニヤリ、笑うだけの陵様。
ずっとって…!恥ずかしいしッ
陵様ってSなときがある……
「行くぞ」
「…わかりました!」
あたしは陵様について行った。
続く☆

294:瑠璃:2012/03/05(月) 17:41 ID:rls

おっちまーす♪
もしかしたら戻って…!??
にゃははは
わからぬwww
でもまたこれたら来れるぜよ〜


みんなに報告!!
受験タイムに入る日が決まりましたッ
次会うときに話すね〜
ではでは(^ _ ^)/~~

295:もみじ:2012/03/05(月) 18:08 ID:ayM

こんにちわー!・・・だれかいますか?

296:nana:2012/03/05(月) 18:23 ID:tro

来たぞよ〜
小説めっちゃ面白いぞよ!!!!
続き楽しみじゃ〜

297:李桜:2012/03/05(月) 18:36 ID:s/2

来たよぉ〜(☆○☆)

298:もみじ:2012/03/05(月) 19:20 ID:ayM

nanaさん、そうですねー!続き楽しみですねー! 
李桜キター!

299:もみじ:2012/03/05(月) 19:22 ID:ayM

すみません。李桜さん。298で、さん付けじゃありませんでした。本当にすみません。

300:nana:2012/03/05(月) 19:25 ID:tro

すぐ落ちるけど来たぞよ〜
もみじ殿タメでいいか?
わらわはokじゃよ〜

301:もみじ:2012/03/05(月) 19:43 ID:ayM

タメでイイですよー(^v^)

302:李桜:2012/03/05(月) 21:03 ID:s/2

もみじ大丈夫だよ(#^.^#)

303:もみじ:2012/03/05(月) 21:09 ID:FJc

李桜さん、ありがとうございます!

304:なな:2012/03/05(月) 21:28 ID:SW6

はいはいは〜い!
萌え萌えでっすぅ〜〜〜(*^^)v


そぅそぅ・・・昨日・・・いや・・・今日、作文・・・
午前3時までやってま〜したっ!
ちょー寝不足♪

305:もみじ:2012/03/05(月) 21:37 ID:FJc

ななさん、がんばりましてねー! あっ、初めましてもみじです!

306:愛生:2012/03/05(月) 21:46 ID:CrY

瑠璃がんばれ〜
^−^

307:nana:2012/03/05(月) 22:00 ID:tro

なな殿3時までやっていたのか・・・・・・・
わらわ作文苦手じゃ・・・・・・・
そくやる気なくなるわやっただけすごいぞよ〜

308:愛生:2012/03/05(月) 22:10 ID:CrY

卒業式歌きまったよ
いきもがかり「エール」
ファン・モン・・・・・なんだったけな・・・・

309:愛生:2012/03/05(月) 22:11 ID:CrY

今、なないる?

310:水瀬 茉莉:2012/03/05(月) 22:53 ID:RRQ


えと。

余計なお世話かもしれませんが……

ここで雑談しすぎ、っていう理由でこのスレ消されそうになってますよ。

311:nana:2012/03/05(月) 22:56 ID:tro


本当ですか?!ヤバイヤバイ
教えてくださってありがとうございました!!
雑談控えよう!!スレが消えたらこまりますからね〜

312:瑠璃:2012/03/06(火) 16:51 ID:rls

消されるんですか〜??
はあ…
雑談減らしましょーか〜
昨日言ってたことなんですけど…
今週の金曜日で瑠璃は受験タイムにはいろうと思いまーす!!

313:すーちん:2012/03/06(火) 16:55 ID:bpI

えっ瑠璃ちゃんここくるのやめるって事?? 

314:瑠璃:2012/03/06(火) 17:02 ID:rls

続き!
「じゃあ…失礼します…」
すとん、椅子に座る。
陵様の隣か〜
なんか緊張……
「じゃあ次はスペイン語だから」
バサリ!落とされた教科書。
それは―――中国語、英語(上級編)、スペイン語が書かれた教科書。
えええ!?
あたし…英語すらビギナークラスなのに……
「じゃあ授業はじめまーす」
教師が入ってくる。
―――どうしよ!?
「じゃあ…P21、…新入り君、読んでくれるかな」
いきなり指名されたあたし。
え…
どうしよ…
あたしはとりあえず、席から立つ。
「わ……かりません」
「―――そうか、君にはまだ早すぎたみたいだね〜じゃあ橘さん」
女の子は立ち上がった。
―――あたし、何やってんだろ
―――恥ずかしい、
―――そして、陵様の名を…汚しかねた…


「ちょーっと、メイドさん?」
授業後、女子に話しかけられる。
一人、なんてもんじゃない…
数十人。
「は、い…」
あたしは立った。
続く☆

315:瑠璃:2012/03/06(火) 17:04 ID:rls

そ〜
そゆことッ!!
だから誰か小説かいとってもええよ〜

316:すーちん:2012/03/06(火) 17:09 ID:bpI

ええええっ・・・どうしてもこれないの??

317:瑠璃:2012/03/06(火) 17:18 ID:rls

「どういうこと?いつものさくらじゃないじゃん」
裏庭でリンチをうけるあたし。
普段なら蹴っ飛ばしたいけど…この人たちはお嬢様、お嬢様。
あたしがタメ口や暴言など吐いていい人達じゃない。
「陵様のこと狙ってんの?え?」
「あんたみたいなブス、似合わないでしょーよ!!」
「あははッ、いじめられてんの〜」
集団リンチ。
こんなに恐ろしいものだとは思ってなかった。
あたしの顔が歪むのがわかった。
「―――頭が高いんだよ!!」
ガンッ
蹴られる。
「―――ッ!!」
悲鳴にならない痛さ。
足が腫れてくる。
あー…明日は痣が見えるんだろうな。
「早く消えてよ、凡人」
もう一発、殴ろうとした―――

―――パシ、
乾いた音がする。
え…
「何やってんの」
「りょ、陵様!」
「何やってんの、って聞いてんの」
「だって…!!この人ッ」
「ふざけんな!!!!」
ガンッ!!
あたしは目をつぶった。
陵様が女の子を殴った―――いや、
殴ろうとしたから。
拳は女の子の顔の横で止まった。
「失せろ」
「ひっ……!!」
女の子たちは去っていく。
…お、終わった?
「大丈夫か?」
陵様が手を差しのべる。
―――ああ、こんな優しいところが、あたしは好きなんだ。
あたしはその手をとった。
続く♥

318:愛生:2012/03/06(火) 17:19 ID:CrY

瑠璃そうなんだ〜^ー^
私も来る日決めようかな〜

319:瑠璃:2012/03/06(火) 17:19 ID:rls

どうしても〜( ´∀`)
でも来れるときはあると………思うから来れたらいくよ〜
その間書いたり、1000とったりええよ〜
でも新スレはうちが作らせてねッ☆

320:すーちん:2012/03/06(火) 17:23 ID:bpI

あ、瑠璃ちゃん休みの日は??
うちの場合は中3は逐一報告、基本週に何回か??

321:瑠璃:2012/03/06(火) 17:24 ID:rls

わからんな〜
休みの日も塾が〜(笑)
これから忙しく…!!
だから…ね(-_-;)

322:すーちん:2012/03/06(火) 17:25 ID:bpI

あ、そっかあ・・・
うちもどうなるのか・・・

323:愛生:2012/03/06(火) 17:28 ID:CrY

塾いそがしくなるね・・・
受験で・・・

324:瑠璃:2012/03/06(火) 17:28 ID:rls

大変じゃ〜
続き書くね〜

325:愛生:2012/03/06(火) 17:31 ID:CrY

瑠璃、小説がんばって〜

326:瑠璃:2012/03/06(火) 17:37 ID:rls

「未来、ごめん」
「いっ、いいえ!!あたしが悪いんです!さくら先輩に頼んで来てもらえば…「違う」
―――どういうことですか
あたしは困った顔をする。
「さくらは休養が欲しいって言って休んだんだ。多分―――こういういじめを…」
「さ、さくら先輩が…?」
信じられない
いや、嘘だろ…
さくら先輩が!?
「だから、未来も辛かったらメイドを辞めろ」
「―――え」
「俺のせいで…「いいえ!!」
「いいえ!!あたしは陵様について行きます!!そう…一生!生涯を共にします!!」
あたしは力説する。
だって…あたしはまだ陵様に恩返しをしてないじゃないか。
まだ、借りを作ったままだ。
「―――プッ」
アハハハハハッ豪快に笑い出す陵様。
なんで…
どこがおかしかった?
「生涯って……それって―――プロポーズ?」
真剣な瞳で言う陵様。
「ぷ、プロポーズ!?」
「逆だろ、普通は」
「違います!!」
「そっか〜求婚されちゃったな〜俺」
「だから!「いいよ」
―――え?
今…なんて…
「ま、メイドとして一生、な」
ニヤリ、笑う陵様。
「メイド、ですね!はいっ」
わかりました!お供します!!そう、あたしは言った。
陵様はフッと笑う。
そして歩きだした。

「メイドで終わらせてたまるか」

そう言ったことは、あたしは知らない―――……

終わり☆

327:瑠璃:2012/03/06(火) 17:40 ID:rls

今日は久しぶりにたくさん書いたな〜…
でもラブコメにはできんかったぁ〜
次はランキング堂々1位をとったあの、話を書きます!!
ああ…終わらせることは出来るか…??

328:愛生:2012/03/06(火) 17:43 ID:CrY

おもしろかったよ^−^
一位の話の続きたのしみ〜

329:瑠璃:2012/03/06(火) 17:49 ID:rls

「陸!行くよ〜」
「待って!待ってよ〜」
「まあまあ…未来さん」
陸はリュックサックをゴソゴソあさる。
ぽいぽい、ハンカチ、ティッシュ、もろもろ落ちてくる。
あーあー
またあたしがしまわないといけないじゃん!!
「なにを探してるの?」
「パパに貰ったカメラ…」
おもちゃのね。
「もー陵!手伝って!!」
「わかりました」
陵はハンカチを綺麗にたたむ。
あたしは傾いた水筒を取る。
溢れてないよね…
「動物園、間に合いますよね…」
「あ、あたしに聴かないでよ!!」
そう、今日は陸と陵とあたしで家族遠足。
動物園に行くのです。
続く☆

330:瑠璃:2012/03/06(火) 17:50 ID:rls

上短い!!
あああッ
ごめんなさい〜

331:愛生:2012/03/06(火) 17:51 ID:CrY

堕ちるね^−^
塾行ってくる・・・・

332:瑠璃:2012/03/06(火) 17:59 ID:rls

「ママ肩車!!」
「あたしの背骨が砕ける…」
「僕がしますよ」
陵は慌ててフォロー。
陸は今年で小学生になる。
つまりもう6歳だ。
そんな子供をあたしが肩車しろって?
「っと」
「きゃはははは!!」
陸は笑う。
よかったね〜
あたしはよくお兄ちゃんにしてもらってたな〜……
っと、危ない危ない、センチメタルに浸るとこだった。
今日は電車に乗って動物園に。
『回送列車が通ります。黄色の線からでないよう、お願い致します。また、お子様から目を離さないように』
アナウンスが流れる。
あたしは陸に目を移した。
大受部だな、きっと。
陵がそばにいるし。
でもそのままだと列車に入らないからね。
ストン、陵は悟ったのか陸を落とす。
「さあ、手を繋ぎましょうか」
「え〜……じゃあママも!!」
陸に手を繋がれる。
…なんか恥ずかしい。
みんなに見られてんじゃん…。
てか、これじゃ入れないっつの。
そう思いながらもあたしはギュッと陸の手を握ったんだ。
続く☆

333:nana:2012/03/06(火) 18:06 ID:tro

来たぞよ〜
瑠璃殿いなくなるのかぁ
しかも葵殿、すーちん殿もいなくなるんじゃろ?
さみしくなりますな〜

334:瑠璃:2012/03/06(火) 18:14 ID:rls

人が居なくなるのは寂しいッ!
そうだな〜卒業式みたい…

335:なな:2012/03/06(火) 19:29 ID:SW6

いいなぁ・・・
仲のいい家族!!!

面白かったよぉ^^

けど・・・

嫌ゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!
瑠璃ちゅわ〜〜〜〜ん(T_T)

来れるときは絶対来てね!><

336:愛生:2012/03/06(火) 23:03 ID:CrY

帰ってきたよ*^−^*

337:リリ:2012/03/07(水) 01:07 ID:0oE

すみません 今月号のpcインフォ 教えてください
(お小遣いピンチなので)
いきなりで… ちなみに、陵ラブです。

338:アーナ:2012/03/07(水) 16:09 ID:ZCA

リリs>>pcインフォって?

339:すーちん:2012/03/07(水) 17:09 ID:bpI

うちはとりあえず3年のなつやすみ終わるまでは来ると思うよ
これない日もあるけど・・・

340:すーちん:2012/03/07(水) 17:32 ID:bpI

ショーコミのニュース的な??

341:瑠璃:2012/03/07(水) 17:59 ID:rls

帰ってきた!!

342:アーナ:2012/03/07(水) 18:03 ID:36.

おかえり!!

343:瑠璃:2012/03/07(水) 18:04 ID:rls

ただいま〜
今から書くねッ☆

344:nana:2012/03/07(水) 18:04 ID:tro

来たよぞよ〜

345:nana:2012/03/07(水) 18:05 ID:tro

瑠璃殿頑張ってぞよっ!

346:nana:2012/03/07(水) 18:06 ID:tro

あゎゎ
わらわの母が帰ってきた落ちます!!

347:アーナ:2012/03/07(水) 18:10 ID:36.

nana>>じゃ〜ね〜

瑠璃>>続き楽しみにしてるねー


英語についての質問なんだけど・・・
どうやったら、英語覚えられる?
みんながやってる方法教えてください!!!

348:瑠璃:2012/03/07(水) 18:11 ID:rls

―――ッ
「痛〜」
「どうしたの?ママ…」
「ただの腹痛……かな」
あたしは顔を歪める。
陸はそんなあたしを見て心配する。
「大丈夫だって!ほら、次で降りるよっ」
トン、陸の小さな背中を押す。
いや、もうずいぶん大きくなったな…
「パパッもう着くって!!」
「そうだね〜」
ほんわかする陵とウキウキ気分の陸。
いつも思う。
やっぱり親子なんだな〜と。
二人ともボケボケだからたまに困るけど……。
「未来さん、降りましょうか」
「うん」
あたしは黄色の線を超えた。



動物園
「ゾウっ、ゴリラっ、サル!!」
いろんな動物に指を指していく陸。
なんかファンキーな動物ばっか…と思うのはあたしだけ?
「じゃあまずはゾウからみましょうか」
「うん!!ママ!!」
行くよ行くよ、と手を振って合図。
そんな仕草も可愛く思ってしまう…ああ。
親ばか丸出しだ。
続く☆

349:瑠璃:2012/03/07(水) 18:12 ID:rls

アーナ…すまん、うちは英語が一番嫌いなんや…
だからうちがこうしろ、ああしろ、って言える立場やないんよ〜(汗)
ま、うちは暗記なら得意やで…まずは単語を覚えればええんやない??
それから文法〜

350:瑠璃:2012/03/07(水) 18:14 ID:rls

うちは今過去分詞…
is am areがbeenになったり…
writeがwrittenになったり〜
難しいな〜

351:瑠璃:2012/03/07(水) 18:27 ID:rls

落ちまーす!!
10〜15までくらい話しとってもええけど…
くれぐれも雑談しすぎないよ〜に!!
ではでは、塾行ってくるヽ(*´∀`)ノ

352:なな:2012/03/07(水) 23:06 ID:SW6

わかる!
未来の気持がめっさわかる!(と思うw)
陸可愛いんだろうなぁ♡

353:愛生:2012/03/07(水) 23:25 ID:CrY

アーナ、私は塾のワークやったり、リスニング聞いたり
単語書いたりしてるよ
10点は上がったよ

354:リリ:2012/03/07(水) 23:27 ID:0oE

アーナs》小コミのホームページにある かべがみ が今、あやかし緋扇なんです!
どうしても欲しくて… 本当にすいません 説明不足で…

355:瑠璃:2012/03/08(木) 17:13 ID:rls

あ〜帰ってきた〜
明日からいなくなる瑠璃でーす☆

356:瑠璃:2012/03/08(木) 17:21 ID:rls

も少しで落ちる(^ω^)

357:姫ちん♪ ◆F4eo:2012/03/08(木) 17:23 ID:x6M

瑠璃〜♪久しぶり!

358:瑠璃:2012/03/08(木) 17:25 ID:rls

久しぶり〜姫ちん新しいスレたてたんやね〜!!

359:姫ちん♪ ◆F4eo:2012/03/08(木) 17:32 ID:x6M

うん!!たっくさん!www
あやかしのやつも立てちゃったwwww

360:瑠璃:2012/03/08(木) 17:34 ID:rls

また今度行くね〜
もう受験タイムに入るけど…(;・∀・)

361:姫ちん♪ ◆F4eo:2012/03/08(木) 17:35 ID:x6M

受験か・・・がんばって!!!!

362:瑠璃:2012/03/08(木) 17:41 ID:rls

「うぇ」
「……(キラキラ〜)」
「……(キラッキラ)」
なんだろう、この状態。
陸と陵は目を輝かせてゾウを見てる。
けど、
―――どこが可愛いんだ、こいつ
土で身体が茶色に豹変し、牙はなぜか折れてる。
これはゾウ?ゾウって、こう…灰色じゃないの?
あたしは手振りで思い出す。
…やっぱおかしい。
「未来さん!!陸とゾウの背中に乗る体験をしてきていいですか!?」
「ママ!!」
二人とも同じ顔をしてあたしに問う。
え……
ここで「ダメ」なんか言ったらいけないような立場にいるかも。
キラキラした目で問われたら…
「い、いいよ」
そう言うしかない。
「やった!!パパ行こっ」
「はい!!」
きゃーっ、と陸は叫び、
やったぁ!と陵は言う。
子供か。
はぁ、なんか子供を二人育ててる気分…。
まさか陵がこんなに大はしゃぎするとは……
あたしはそこらへんにあったベンチに座る。
「そろそろお昼ご飯にしようかなー」
なんてのんきに独り言を言っていた。
まさか、あんなことになると知らず……
続く☆

363:アーナ:2012/03/08(木) 18:12 ID:zDw

瑠璃たち、いろいろと英語の覚え方&アドバイスありがと〜

リリ>>壁紙のことか〜
答えは
「1」のヘビーローテーションだよ

364:瑠璃:2012/03/08(木) 18:16 ID:rls

落ちる!!じゃね〜

365:リリ:2012/03/08(木) 20:02 ID:0oE

アーナ》ありがとうございましたo(^▽^)o
さっそくgetします

366:瑠璃:2012/03/09(金) 13:29 ID:rls

帰ってきました☆
先輩の卒業式で少しウルっ、とした瑠璃です♪
そんな瑠璃も今日でここに来なくなる!!
って信じられないよね〜
でもホントですッ
受験タイムに入ってもちょくちょく顔を出そうかなーとは思ってるんだけど…(^^:ゞ

367:瑠璃:2012/03/09(金) 14:09 ID:rls

次書くのは受験が終わってからか、ちょっくら顔出した時かも…(-_-;)
もしかしたら山田くんの方でかいとるかも…www
本当は皆がいるときにバイバイしたかったんだけど〜
おらへんで…
独りでバイバイ致しますッ
イエ―――☆
じゃあ皆っ、瑠璃が合格できるように願っといてくださいwww
ばいにゃん〜ノシ

368:愛生:2012/03/09(金) 14:47 ID:CrY

瑠璃バイバイ〜
またね

369:nana:2012/03/09(金) 18:38 ID:tro

来たよぞよ〜
あぁもう瑠璃いってしまったかぁ〜
合格を祈っとるぞよ!!頑張ってぞよ〜〜〜
でゎ瑠璃バイバイ〜

370:すーちん:2012/03/09(金) 19:44 ID:bpI

瑠璃ちゃああん!!><
また会おうねーっ!!
あと、お互いに受験がんばろうね!!
忘れないよ〜っ
またねー!!

371:なな:2012/03/09(金) 20:15 ID:SW6

ぎゃぁ――――――――(激号泣)†へ†

忙しくても、たまには来てね!><

受験頑張って!応援してます。

ばいばぁいぃ><><><><><><><><><><><〜〜〜〜〜〜〜☆ミ


で、続き誰が書くんですか?

372:アーナ:2012/03/09(金) 23:21 ID:wTE

瑠璃また受験終わったらきてね!!
待ってるから!!

なな>>そのこと忘れてた!!
誰が書くんだろう・・・

373:すーちん:2012/03/09(金) 23:27 ID:bpI

だねえ・・・
瑠璃ちゃーんっ・・・
気になっちゃうから完結して欲しいよー・・・!

374:アーナ:2012/03/09(金) 23:31 ID:wTE

すーちん>>完結までしてほしかったね〜
続き楽しみだったし・・・
まぁ、瑠璃は受験生になるからしょうがないよ!!

375:すーちん:2012/03/09(金) 23:33 ID:bpI

だねー・・・
瑠璃ちゃん受験勉強始めるの早くない??うちまだとくに何もしてないよー・・・

376:アーナ:2012/03/09(金) 23:39 ID:wTE

瑠璃の家
親が厳しいとか言ってなかったっけ?←(ちがうかも・・・)
だから高校受験のために、早いうちから勉強してるとか?

377:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/09(金) 23:40 ID:CrY

私も何もしてないよ勉強・・

378:すーちん:2012/03/09(金) 23:42 ID:bpI

うちは内申はいけるけど当日のテストがなあ・・・・

379:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/10(土) 00:10 ID:CrY

私も内申はいんだけど・・・
テストが・・・

380:すーちん:2012/03/10(土) 00:13 ID:bpI

うん・・内申なら40越せるのにテストって応用あるしなあ
社会とか年代混じってもうやだー・・・・

381:なな:2012/03/10(土) 16:53 ID:SW6

私は、2年生からちょくちょく勉強始めようと思います!

ってか、今日ゼミの4月号届いたんだけど・・・・
なんかの最後のページに翔ちゅわんがぁ!♡ヤバ

で、小説誰が書きます?私無理よ!

382:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/10(土) 16:55 ID:W5M

でも書くのは瑠璃だけでってルールに…
どうすればいいんだろう

383:すーちん:2012/03/10(土) 17:49 ID:bpI

ゼミのCM翔くんだもんねー・・・
うちは嵐目当てでケータイAUがいいっていったらだめっていわれた

384:すーちん:2012/03/10(土) 17:52 ID:bpI

ここで雑談しないで待ってよう!
っていうのは・・・?

385:なな:2012/03/10(土) 22:50 ID:SW6

うん・・・それがいいかもね〜・・・

私バンク〜〜〜w(ソフトバンク)

んじゃ、さらば。?

386:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 00:27 ID:CrY

わたしauだよ

387:瑠璃:2012/03/11(日) 09:36 ID:rls

「な、に…それ…」
あたしは指をさして言う。
頬がひきつるのがわかる。
「ちょっと…ゾウに……」
「ごめんなさい…」
いやいや…
待てよ。
どーしたらこんなに泥まみれになるんなだよ…
Tシャツが…ああ…
「とにかく家にかえろっか、泥まみれじゃ何もできないでしょーよ」
「はい…」
陵はしゅんとする。
なんだかあたしが悪者みたいじゃないか…
―――ズキン
「っ!?」
あたしはお腹を抑える。
尋常じゃないくらい汗が吹き出す。
痛い…!!
「未来さん!?」
「ママ!??」
陵と陸はあたしに近づく。
ちょ、汚いから寄らないで。
「大丈夫、大丈夫」
ふー、ふーとあたしは深呼吸。
もー、二人は大げさなんだから…。
「今日帰ったら言おうとしてたんだけどな…」
「未来さん?」
あたしは指を二つ、たててVサイン。
そしてニカッと笑ってみせた。
「二人目、できました」
カタコトで言ってみる。
だから、この痛みもお腹にいる子のせい。
「ほ…んと…ですか…」
「え?え?どういうこと!?ママ!?」
目を輝かせる二人。
いや、陵は不安そう。
「だから、二人汚いから近寄らないでっ」
あたしはそう叫んだ。
続く☆

388:瑠璃:2012/03/11(日) 09:50 ID:rls

――――――…
―――…

「未央っ、ティッシュ出さないで!!コラァ!!」
あたしは未央をティッシュから引きはがす。
あーあ…ティッシュが散乱して…もったいない…
「あんたはも〜…何歳になっても変わんない!」
「でちょ?」
「でしょ?じゃない!!」
あたしは未央に向かって怒鳴る。
なにがでちょ?だ!!
「未来さん?」
「あ、陵、陸…」
「お母さんうるさいよ…宿題出来ないじゃん…ねえ父さん、ここの応用教えて」
陸はサラッとあたしに怒って陵の方に。
そーですか、あたしには解けないから陵の方にいくってか。
応用がなんだ!!…解けないけど。
「怒鳴るだけじゃなくて可愛がらないと…」
よいしょ、と陵は未央を持ち上げる。
もう2歳になったんですけど…
ふー、とため息をはき、掃除を始める。
―――あたしは無事、未央を生むことができた。
陸は5年生に、未央は2歳に。
時間がすぎるのは早い…。
「未来さん、今日は隣町まで除霊しに…」
「わかってるよ。龍とでしょ?」
「はい。そしてですね「きたでー」
ピンポーン、と後から呼び鈴がなる。
さ、さくらちゃん!?
ガチャリ、あたしは扉を開けた。
「おーきに。陵くんから話は聞いとるん?」
「…は?どういうこと」
「今日は龍が帰ってくるまでここに居座るで〜」
はあ!?
さくらちゃんはあたしを無視して未央の方に。
「おぅきなったな〜」
「きゃーっ!さくらちゃん!!」
「なんで悲鳴あげるん!?」
はあ、騒がしい。
掃除したっていうのに…
「そ、そういうことですので…ではっ」
バタン、陵は走って逃げていった。
「はー…仕方ない。頑張りますか」
あたしは服をまくった。
終わり♪

389:瑠璃:2012/03/11(日) 09:57 ID:rls

終わりました!!
ではでは感想待ってましょうwww待機です♪
休みの間だったんで来れましたッ
もしかしたら山田くんの方にいるかも…いないかも…www
新しい話は前言ってた平安時代バージョンです☆

390:李桜:2012/03/11(日) 10:00 ID:yA2

瑠璃来たよ☆おぉ!!!!!!面白いよ!!!瑠璃の小説わくわくするな☆

391:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 10:04 ID:CrY

瑠璃、おもしろかったよ

392:リラ:2012/03/11(日) 10:12 ID:MpY


来ました♪
今回も面白いです^^

だけど少し??ってところがあるんですが・・。
未央と陸の年齢差?が少し間違ってませんか?
陸が6歳のときに未来が妊娠した・・ということですよね?
間違ってたらスミマセン!!

ここ間違ってても面白い小説ということに変わりはないのですが☆
次の小説楽しみです^^

393:瑠璃:2012/03/11(日) 10:12 ID:rls

お久〜
多分もうすぐ落ちる☆
ここでは小説かかんかも(汗)
また顔を出したときに!書きますッ

394:瑠璃:2012/03/11(日) 10:14 ID:rls

あれ?そうか…??
未央は2歳。ってことは生まれて3年(0歳あわせてで)。
10歳だから…小5でもあってないか??
陸は遅く生まれたので〜2月生まれです☆
リラさん来てくれてありがとうございます☆

395:リラ:2012/03/11(日) 10:22 ID:MpY

あぁ!
遅生まれでしたか!なるほど〜〜☆
勘違いしてすみませんでした((汗))

瑠璃さん、受験がんばってください☆
応援しています^^

396:瑠璃:2012/03/11(日) 10:26 ID:rls

ありがとうございますッ(泣)
いやあ…うち馬鹿なんで!!
受験…恐ろしや…ッ!

397:瑠璃:2012/03/11(日) 10:27 ID:rls

気づいたけど〜(皆さんもお気づきですがwww)
もうすぐで400ではないかッ
ハヤスハヤス☆

398:リラ:2012/03/11(日) 10:29 ID:MpY


私も中学受験して中高一貫に入ったんですけど・・・
受験恐ろしいですよね(泣)
倍率5倍とかふざけないでくださいよ!!って感じです。(ホントに5倍でした)
しかも入った後も勉強地獄が待っている♪という・・・。

399:瑠璃:2012/03/11(日) 10:40 ID:rls

だよね…
うちの県、高校少ないからヤバス!!
ど、どーしよ…

400:瑠璃:2012/03/11(日) 10:40 ID:rls

400!!!☆
早いっΣ(゚д゚lll)
では落ちますね〜ノシ

401:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/11(日) 10:48 ID:W5M

400おめ!!
バイバイ〜

402:リラ:2012/03/11(日) 10:49 ID:MpY

400おめでとう!
バイバイ☆

403:つくし:2012/03/11(日) 10:50 ID:.To

400おめでとう
バイバイ
続き楽しみなしてるよ〜瑠璃

404:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 11:44 ID:CrY

400おめでとう*^−^*
瑠璃バイバイ〜^▽^☆

405:なな:2012/03/11(日) 15:46 ID:SW6

面白かったなぁ♡


受験頑張れ――――――――(;O;)

406:リリ:2012/03/11(日) 16:57 ID:0oE

受験 がんばって下さい!!!
そして・・・・・ 続きかいて下さい!!!
読むの 大好き❤ なんです・・・・・   ❤DOKIDOKI❤ します<..^ー^..>

407:nana:2012/03/11(日) 17:50 ID:tro

おぉ瑠璃殿いたのか!!
お話したかったのぉ
小説おもしろかったぞよ!!
受験頑張ってな

408:すーちん:2012/03/11(日) 18:06 ID:bpI

瑠璃ちゃん完結してくれてありがとう!
勉強がんばろうね!

409:アーナ:2012/03/11(日) 22:07 ID:Zwk

瑠璃来てくれて&小説の続き書いてくれて
ありがとうーーーーーーーー!!!!

410:あ:2012/03/11(日) 22:14 ID:i-ogM

411:瑠璃:2012/03/12(月) 18:31 ID:rls

あー…
なんか幸せ感じる!!
みんなが一人一人1回書き込みしてくれてるし、それも嬉しい言葉ばっかだし…
嬉し泣き!(T_T)
少しだけ書きますッ

412:瑠璃:2012/03/12(月) 18:37 ID:rls

時は平安
「姫ッ!姫ー!!」
バタバタッ
走る音が廊下に響く。
よぅ走れるの〜
「姫様ッ、海軍が攻めてきました!早くお逃げを!!」
「何!?…兄上はもう向かったのか」
「はい。ですから姫様っ」
「わかっておる。お前も準備しろ」
こくり、深く頷き、走っていく。
兄上、どうかご無事で。


お兄ちゃんside
「行けーーー!!!」
わーー!弓が飛び交う戦場。
どさり、どさり倒れ込む人々も。
ああ、このままだと負けてしまう…。
―――ドスッ
ドスドスドス!!
「な…」
振り返ると、そこには一人の男。
鎧をみるとそこには数本の弓矢。
「油断は禁物…じゃ。そちらの軍は…終わりだ」
―――どさり
彼は倒れ込んだ人々にまぎれた。
続く☆

413:瑠璃:2012/03/12(月) 18:54 ID:rls

皆さんにお知らせ
最近あやかしスレが多すぎて削除板でいろいろ問題が起きてます…
なので瑠璃のあやかしスレはこれで最後にしたいと思います。
もちろん、1000で切り良く小説が終わらなかったということもあるので、
瑠璃の小説の方で書きます。
削除板でもありましたが、1つのスレで書けばいい、そういう案もありますが
皆さんはどう思いますか?
うち的には、この考えもいいと思います。
最初にしおりさんがあやかしのスレを作り、ユッピン♪すーちん…と作られまして
今となっては小説板ではあやかしスレばっかで微笑ましいです。
けど、微笑ましい反面、ヤバいんじゃないか?と思うこともあります。
このまま増えていく一方ならば、小説板が消される、あやかしスレが削除される…なんてことが起こりうる可能性が高いです
しかも“雑談”という問題もありますし…
うちは、小説板が消えるなんて嫌です。そしてあやかし緋扇のオリジナル小説が書かれなくなるのも嫌です
どうにかしてこの問題を解決していきませんか?
このままではいけないと思うんです。

長文失礼しました

414:瑠璃:2012/03/12(月) 18:58 ID:rls

今数えた限り、かるくあやかしスレ10個は超えてます。
失礼ですがあやかしスレ作ってる方に質問です
あなたがたは削除板の方に行ったことはありますか?
そこで起きてる現状を知っていますか?
その問題を把握して、あやかしスレを作っていますか?
小説を書きたいと思ってあやかしスレを作ってくれるのは嬉しいです
が、こういう問題が起きているということを知っといてください。

415:瑠璃:2012/03/12(月) 19:24 ID:rls

では落ちます☆
暇な人は上みてちょ。(^ω^)。
そしてユッピン♪、わざわざ自分のスレに書いてくれてありがとう
でもうちんとこで書いたから別にかかんくてもよかったのに…(汗)
じゃ本気でおちる〜
次こられるのは日曜日かな??
火曜は勉強、水曜は塾、木曜は勉強、金曜は塾、土曜は塾なんで〜

416:つくし:2012/03/12(月) 20:50 ID:.To

私、家の事情で書けないってのもあるんだけど
瑠璃と同じようなこと考えてるのとは違うけど
やっぱ増えすぎるとみんな(書いてる人)も負担があると思ったから
勝手に作ってないわけですが・・・
やっぱり、あやかしのスレは消したくないんでこっこのスレなどで雑談はしたいと思っております(^O^)/
呼びかけ頑張るぞ

417:なな:2012/03/12(月) 23:27 ID:SW6

そうだったのか・・・
でもそれはわかる気がする!
多く書き込みしてあるならまだしも・・・2・3回しか書き込まれてないスレもあるよね・・・・><


わかた・・ゞ
待ってるね!
瑠璃ちゃんfight☆

418:瑠璃:2012/03/18(日) 20:25 ID:rls

あやかし緋扇

それぞれの言葉

未来「お兄ちゃん… 絶対助け出すからね!」

陵「くそ…っ 護ると誓ったのに…!」

さくら「うちはどうなってもええ」

麟夜「その女じきに死ぬぜ? 助けてやるからそいつよこせよ」


4巻 4月26日発売!!!!

419:瑠璃:2012/03/18(日) 20:36 ID:rls

上第27話の一部です♪
なんと…!未来が死にかけに…!!
さくらも活躍するっ
そして麟夜の衝撃的なシーンが!!

420:アーナ:2012/03/18(日) 21:30 ID:MZs

私もう
あやかしの27話見たよ〜
本屋行ったらあったんだ〜ラッキー
すっごいおもしろかったよ〜
早く28見たいな〜

421:アーナ:2012/03/18(日) 21:32 ID:MZs

それと、27話のとき
すっごい、さくらが良い人だった〜
さくらのことめっちゃ好きになったよ〜!!

422:??:2012/03/19(月) 07:53 ID:wt.

4巻って4月26日発売なんですか!
かなり待たないと!ハァー↓↓

423:つくし:2012/03/19(月) 09:18 ID:.To

瑠璃も買ったんだ!!
りんやがグロかったね
蛾を口から・・・・

??>>がんばって

424:ユッピン♪:2012/03/19(月) 10:29 ID:OhA

あたし今日買うつもり!!
ああ〜…すごい楽しみ!^^
瑠璃久しぶり〜(?)

425:瑠璃:2012/03/19(月) 18:11 ID:rls

お久〜
ここではあんまり小説かかんでそこんとこよろしくお願い致します!
では!!続きを☆

426:瑠璃:2012/03/19(月) 18:22 ID:rls

「姫!!」
支度ができたあたしたち。
…兄上、今どこで何をしておるのか
どうが怪我などをしていないよう…
「慌ただしいな…どうした?」
「落ち着いて聞いてください!」
「その前にお前が静まれ。落ち着かんか、ほれ」
「座ってる場合ではありません!!


 ―――せいじ様がお亡くなりに…」
目の前が真っ白になる。
…今なんて?
片手を頭に当てる。
はは。嘘が上手いではないか。
しかし、冗談でも言ってはいけないことがあるぞ。
「お主、なかなかつまらん嘘を言うな」
「嘘ではございません!!!」
……嘘。
嘘だ。この女は嘘をついておる。
兄上の敵なのじゃ。
「去れ。お主の顔なぞみとうないわ」
「姫様!1軍がやられました!!」
もう一人、叫び声をあげる。
バタバタ、一斉に女子(おなご)たちが走り回る。
「嘘じゃ…嘘じゃ!!兄上は死ぬはずがない!あたしを残して死ぬはず…」
「逃げましょう」
ぐ、お腹に手をまわしあたしを抱っこする男。
―――誰だ。
「話は後で。それより…敵軍が攻めてきます。一刻を争います、逃げるが勝ち、ですよ」
「な…っ」
「しっかり捕まっていてください。いきますよ…」
男はそれだけを言い、走り出した。
…兄上。
兄上が残したこの城。
護れなくて…すまぬ…。
ほろり、涙が一筋流れた。

427:なな:2012/03/19(月) 18:59 ID:SW6

面白かったよ!


マジで!?
未来が死にかけ?
はよぉお母さん帰ってこぉ―い!(いまSho-comi買いにいってもらってるんだ!)

あーーーー楽しみぃ><

428:なな☆:2012/03/21(水) 18:29 ID:SW6

名前に☆つけたんでよろしくです!

瑠璃ちゃんくるかな〜?

429:(∀`*黒猫*) kuroneko_neko_0225@yahoo.co.jp:2012/03/23(金) 22:39 ID:352


瑠璃>うち、こないだ(最近)削除板をみてきました。
   確かに、大変な事になっていました。
   これからどうするべきか、
   雑談用スレとかで、
   ちゃんと話合った方がいいと思いました。
   
   

430:なっちゃん:2012/03/25(日) 17:16 ID:bSI

あのー、大変大変失礼ですが、私私、話がよめません。本当にすいません。ぐすぐす。悲しいです。話がわかればいいのですが............。

431:つくし:2012/03/25(日) 17:30 ID:.To

なっちゃん=レイ
なのかな?
違ったらすまぬ

432:つくし:2012/03/25(日) 17:33 ID:.To

430>>429かな?

あやかし緋せんのことで1もめ合ったんだけど
スレのこととかいろいろね♪

433:つくし:2012/03/25(日) 17:39 ID:.To

431なしにしてください
IDがちがった
ごめんなさい><

434:なっちゃん:2012/03/25(日) 17:39 ID:bSI

つくしさん、私「レイ」ではありません。それにしても私の名前の事考えてくれてすごくすごくうれしいです♫

435:なっちゃん:2012/03/25(日) 17:43 ID:bSI

つくしさん、べつにいいですよ。

436:なっちゃん:2012/03/25(日) 17:55 ID:bSI

そういえば432てどうゆういみですか?

437:なな☆:2012/03/25(日) 18:06 ID:SW6

雑談stop!!!!!

438:なっちゃん:2012/03/25(日) 18:31 ID:bSI

ななさん、わかりました。

439:なっちゃん:2012/03/25(日) 18:42 ID:bSI

つくしさんから、ぜんゼんかきこみがない。悲しい。私小?だから漢字わからない。
これ、言い訳です。ななさんがかいていることもわからずかいていまいました。すいません。

440:なっちゃん:2012/03/25(日) 19:32 ID:bSI

雑談やめます。いままですいませんでした。

441:NASA:2012/03/25(日) 19:41 ID:bSI

上手だよね〜。

442:瑠璃:2012/03/25(日) 21:01 ID:rls

ここのスレ放置しててすみません…
少し続きを書くんで見てください☆

443:瑠璃:2012/03/25(日) 21:09 ID:rls

「誰じゃ…お主」
開口一番がそれだった。
顔は見えない。
それは今いる場所が明るくないからだ。
どこだかわからない。
それに―――
あたしは一人なのだろうか。
女子たちはどこなのだろう。
「すみません。手荒な真似をして」
「…名を名乗れ」
「姫様。まずは自分の名前を名乗ったらどうです?それがマナーと言うものでしょう」
「マナー…?」
聞きなれん言葉が出てきて戸惑ってしまう。
それはなんじゃ…新種の食べ物か?
すると男はハッとして説明をした。
「すみません…私、先月まで外国に行っていたものですから…」
「ほぅ、外国。それでは、そなたは英語とやらを話せるのか?」
「いえ…私は……今勉強中なのです」
これは興味深い。
あたしは外国など知らぬ。
城からでるのも許されなかったからな…。
「お前、さっきあたしを姫様と呼んでいただろう?だったらあたしの名前を知っているではないか」
「……そうですね」
「では名乗れ」
「―――しっ」
口を手で塞がれる。
な…!
こいつ!!無礼者!!
「敵です。静かにしますよね…?」
「う……うむ」
笑顔ではない笑顔を魅せられ、
あたしは黙るしかなかった。

444:NASA:2012/03/25(日) 21:33 ID:bSI

瑠璃さんは、やっぱり感動させるはなしを考えてかきますな〜。瑠璃さんファイトな、な。

445:瑠璃:2012/03/25(日) 21:39 ID:rls

感動ですか〜!
頑張ります!!

446:NASA:2012/03/25(日) 21:43 ID:bSI

頑張ってかいてくださいな〜

447:瑠璃:2012/03/25(日) 23:50 ID:rls

嘘だろ!??
前田敦子、卒業!???

448:愛生:2012/03/26(月) 00:38 ID:YXw

瑠璃、それニュースになってたね

449:NASA:2012/03/26(月) 09:36 ID:bSI

私も見ましたで〜

450:なな☆:2012/03/26(月) 13:22 ID:SW6

面白い!

あっちゃんね〜〜・・・卒業かぁ・・・AKB堕ちるな・・・たぶん(?)

451:NASA:2012/03/26(月) 14:33 ID:bSI

たしかにな〜でも、大島優子とかたかみないるからな〜

452:すーちん:2012/03/26(月) 14:41 ID:bpI

ゆきりんそつぎょうしたらかなしいー><
あっちゃんもかなりすきだったのに><

453:NASA:2012/03/26(月) 14:50 ID:bSI

ゆきりんて誰〜

454:すーちん:2012/03/26(月) 14:53 ID:bpI

柏木由紀だよー
あ、雑談になっちゃうからそろそろここ堕ちる><しつれいします

455:NASA:2012/03/26(月) 15:01 ID:bSI

私も〜

456:NASA:2012/03/26(月) 20:15 ID:bSI

瑠璃さん、頑張ってかきこんでくださいな〜待ってま〜す

457:つくし:2012/03/26(月) 21:25 ID:.To

なっちゃん>>ごめんね><
ご飯食べた後
寝てしまった><

458:なっちゃん:2012/03/26(月) 21:29 ID:bSI

別にいいですよ。きにしないでくださいね。でも、雑談しないように注意します。

459:NASA:2012/03/26(月) 21:56 ID:bSI

おっ、つくしさんお久ですな〜

460:なな☆:2012/03/26(月) 22:13 ID:SW6

雑談やめてね〜〜〜^^

461:NASA:2012/03/26(月) 22:34 ID:bSI

ごめんなさい〜

462:匿名さん:2012/03/28(水) 14:42 ID:rls

「お主…」
何ものじゃ?
そう言おうとした。
「凌駕です(りょうが)。ここは穏やかな町だと思っておりましたが…一瞬で火の海ですね」
「…前にも来たことがあるのか」
「はい。姫様には会いませんでしたけど。ね、姫桜(みおう)さま」
―――ドキン。
胸がなる。
こいつ、やるな。
あたしの名前を知っておるやつは少数。
城におる奴も知っているか知っていないか…。
「姫桜さま。ここは危険です。…隣まちへ急ぎましょう」
腕を引っ張る。
が、あたしは動かない。
「あたしはここに残る」
「姫様…?」
「このままじゃだめじゃ。あたしはこの町の姫じゃ。村人を残して逃げるなど恥ずかしい真似できん」
「ですが「口出すな。下郎が」」
ピタリ。男の動きが止まる。
これは姫の決断じゃ。
「誰にも指図されん」
その視線、眼差しは姫の風格。
誰にも劣らないものだった。
「では私もついていきます」
「な…」
「これでも戦にはなんども勝っています。腕には自信がありますので」
ニヤリ笑う男は自信満々。
…勝手にしろ。
あたしも鼻で笑った。
「では行くぞ」
「はい」
あたしと凌駕は火の海の中に向かった。

463:瑠璃:2012/03/28(水) 16:37 ID:rls

上うちです(;^ω^)
なぜか名前が消えてしまう…病www
続きが思いつかない…(汗)
続きを書くのは当分後です…すみません

464:なな☆:2012/03/28(水) 16:53 ID:SW6

かっこええ!♡

そうかぃ、ゆっくりとガンバッとくれ(=v=)♡www

465:匿名さん:2012/04/15(日) 20:57

がんばれ
応援してるよ

466:花:2012/04/16(月) 11:58

凌駕かっこいいな♪

467:NASA:2012/04/16(月) 19:05

陵の漢字が違う!

468:芽実:2012/04/20(金) 00:27

放置しっぱなしすみません(汗)
こっちではあんまり書かない感じでしたので(-_-;)
「隣の山田くん」の方で書いております。
あ、初めての方はじめまして!元瑠璃です!
いろいろあって名前変えることになりました☆
では続き書きます!

469:芽実:2012/04/20(金) 00:51

「な…ぜ…」
「う…あんまりこの空気を吸わないようにしてください」
あたしを背中に隠すよう進む凌駕。
町は一瞬で火の海。
村の民も、悲鳴も、何も聞こえてこなかった。
どうして…。
「どうやら…村の人々は逃げたか…「言うな!!」」
言葉を遮った。
それ以上は聞きたくなかった。
真実を知りたくなかった。
知りたくない真実も―――ある。
「大丈夫です。私がお護りしますから」
「な…っ」
男に面識があまりないあたしにとってその言葉は…。
凄く胸に響いた。
一瞬にしてあたしの顔も赤くなる。
「とりあえず逃げましょう!人々もここを去ったはずです…姫様!!」
「うむ…」
バレていない。
顔が赤いことが。
そして、
「ぶ、無礼者っ」
「静かにしてください。…終わりますから」
―――は?
その瞬間、
ザクリ!!!!
着ていた衣服が破かれた。
な!?
「すみません。火がついていたので。このままだと姫桜様のお体に危険が」
「そ、そうか」
動揺するあたし。
…感謝する、そう言えばよかったと。
後から後悔することになる。




「この格好は慣れん…、このような女子みたいな衣服は…なんともいえん」
「お似合いですよ」
「お主は…っ」
かあああっとまた顔を赤くさせてしまう。
この男は危険だ。
あたしの心の深く、深く入ってくる…。
今は隣村にやってきた。
あたしの村に火を放たれた…と噂は広まっていたようだ。
なんとか格好を変え、姫だとわからないようにする。
それがこの男の考えらしい。
「では行きましょうか」
手を引く男。
…ためらいはあったが、指先だけ。
指先だけを握った。
「姫桜様は婚約をなされていましたか?」
「いや…しておらぬ。このような女、相手するような男はおらん」
「いいえ。私がお相手しますよ」
サラッと言ってしまうこいつは凄い。
そんな言葉に…毎回惑わされてしまう。
「姫桜様!!!!!!姫桜様だ!!!!」
そんな時、
誰かが叫んだ。
「っ!」
「凌駕!?」
「姫桜様はお逃げください!既に敵は来ております!早くお逃げを!」
「そんな…っ!お主はどうする!あたしにお前を置いて行けと…!?」
過ごした時間は少なかった。
けど…
あたしにとって凌駕はもう大切な人だった。
「あたしは…もう大切な人を失いたくなんか…っ!」
「姫桜様!!!」
刀を出し、立ち向かう凌駕。
―――なぜ、あたしにはできぬ。なぜ無力なのじゃ。
自分の無力さに涙がでた。
「凌駕…すまぬ…っ!!!」
あたしは走り出した。
後ろを振り向けば大勢いる中ただ一人で戦い凌駕。
いつやられてもおかしくはない状態だった。
…いつか。
いつか生まれ変わりあたしがもっと秘めた力を持てたのならば、
民を護り、凌駕を守れるような女子になりたい――――――……




――――――
―――――――――
「ハッ!!」
「未来さん?大丈夫ですか?」
ボーッとする頭を動かして状況を確認する。
あれ?
今は…平成?
さっきのは夢、だった?
「古典の授業中熟睡でしたね。寝不足ですか?」
「え…いや、そういうわけじゃないけど」
なんでかリアルに思い出せる夢。
『いつか生まれ変わり』
あれが本当ならば…
姫桜の夢は叶ったのだろうか。
強くなれるような女になりたい。か。
違うよな…なんか。
「未来さん?」
じっと陵をみる。
今のあたしは…無事に大切な人を護れているだろうか。
いや…護られている側なんだけど。
それでも…側にいれるだけでも幸せなんだ。
改めて実感する。
「熱でもあるんですか?」
額を近づけてくる陵。
なっ……!!!
顔があかくなる。
「ない!!!!」
ゴツン!
あたしは陵に頭突きをしてしまった。
あ〜…。
保健室連れていかなきゃきゃ…。
あたしは陵を背負った。

470:芽実:2012/04/20(金) 00:53

↑でendです!!

471:NASA:2012/04/21(土) 19:24

あっ自分がまちがえとった。

472:由莉:2012/04/21(土) 20:01

突然すみません
私のスレ「★あやかし緋扇小説1★」
に来てくれないでしょうか。
今、私のスレの人は少ないから来てくれれば嬉しいです
宣伝してしまいすみませんでした

473:停止しました。。。:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


書き込む 最新10 サイトマップ