♪あやかし緋扇パラダイス♪

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:マナ:2012/03/10(土) 22:01 ID:jC2

ここでは、あやかし緋扇のオリジナル小説をかきます!!
誰でも大歓迎です♪気楽に来て下さい^^
初めてなので、とても下手くそだと思いますが・・・><

*ルール*
@悪口を言わない
A荒らしはなし!!
B誰でもwelcome!!
C小説は私以外書かないでください><
D感想くれると嬉しいです♪
Eここで話が盛り上がったら、フリートークスレ「*Do you like AYAKASA??*」で話てもらえると
 嬉しいです^^そこでは、私がいなくても話をしていていいので、バンバン雑談しちゃってください☆

     ・・・以上のルールは絶対に守ってください!!

では、よろしくお願いします!

2:こっこ:2012/03/10(土) 22:02 ID:M.U

来たよ!!

3:李桜:2012/03/10(土) 22:03 ID:W7Q

来たよ☆一号嬉しいな!!

4:李桜:2012/03/10(土) 22:03 ID:W7Q

負けた…

5:マナ:2012/03/10(土) 22:04 ID:jC2

わ〜♪二人とも来てくれてありがとう!!

6:こっこ:2012/03/10(土) 22:04 ID:M.U

やったあ☆1号♪♪

7:李桜:2012/03/10(土) 22:05 ID:W7Q

こっこおめでとう!!

8:こっこ:2012/03/10(土) 22:06 ID:M.U

ありがとう♪

9:マナ:2012/03/10(土) 22:07 ID:jC2

こっこ、一号おめでとう♪
李桜も二号おめでとう♪

じゃあ、一からかくね!
でもその前に、李桜のスレいって、さっきの小説を紙み丸写ししてから
こっちに書くので、時間かかるかも・・・><

10:匿名さん:2012/03/10(土) 22:09 ID:W7Q

分かった☆☆

11:李桜:2012/03/10(土) 22:09 ID:W7Q

10あたしです

12:こっこ:2012/03/10(土) 22:12 ID:M.U

マナ、頑張れ!!

13:マナ:2012/03/10(土) 22:38 ID:jC2

 
   
     第一章 〜病院の個室で〜

 
  *プロローグ*
           (語り:ナレーター)


未 「・・・んっ・・」

薄暗い病室に、オレンジ色の夕日が差し込む・・
ベッドでねむる未来の顔が暖かい光に包まれる・・・


陵 「未来さん・・?」

未 「陵・・」

陵は未来のベッドの隣の椅子に座り、未来の顔をのぞきこんでいた
陵の顔は逆光でよく見えない・・
でも陵の頬をつたるしずくが夕日でキラリと光った

未 「陵・・泣いてるの・・?」

陵 「いっいえ!!泣いてませんよ・・?」

そういって陵は袖で顔をこすり、精一杯の笑顔で笑ってみせた
それを見て未来は静かに微笑む・・

未 「・・・・陵」

陵 「はい?」

未 「今までありがとうね・・・」

陵 「未来・・さん・・・?」


未 「・・・・・・・」


陵 「・・・・・・・」


夕方の小さな個室に長い沈黙が流れた

陵 「・・・未来さん、眠ってしまいましたか・・。
   いっぱい手術して疲れてましたもんね・・・」

陵 「きっと・・そうですよね・・・?」


オレンジ色に光る未来の顔はとても安らかだった・・・
もう夜になろうとしていた頃・・

静かな病院に陵の悲痛な声が響いた・・・

14:マナ:2012/03/10(土) 22:39 ID:jC2

こっこ、ありがとう!!!!♪

15:李桜:2012/03/10(土) 22:40 ID:W7Q

み、未来……うわっーーん←勝手に泣いてすんません!!

16:マナ:2012/03/10(土) 22:45 ID:jC2

わっ私なんかの書いた小説で泣いてもらえるなんて!!!TvT幸せ!!

私も泣きそうになりながら書きました!(←書いた本人がナゼ?!w)

17:マナ:2012/03/10(土) 22:48 ID:jC2

あっ!私小説書くの、すごく遅いので・・・ご了承ください><

18:リラ:2012/03/10(土) 22:56 ID:y6.


来たよ♪

・・・ヤバイ、泣きそう・・・。

19:マナ:2012/03/10(土) 23:09 ID:jC2

リラ>あっありがとぉ〜〜〜〜〜〜!!!
   来てくれて嬉しい♪

20:マナ:2012/03/10(土) 23:15 ID:jC2

すみません!!13のまちがえました!!
もう一度書き直すので・・
そっちが本物です><

21:マナ:2012/03/10(土) 23:29 ID:jC2



    第一章 〜病院の個室で〜
                (語り:ナレーター)

 *プロローグ*


未 「・・・んっ・・」


薄暗い病室に、オレンジ色の夕日が差し込む・・
ベッドでねむる未来の顔が暖かい光に包まれる・・・

陵 「未来さん・・?」

未 「陵・・」

陵は未来のベッドの隣の椅子に座り、未来の顔をのぞきこんでいた
陵の顔は逆光でよく見えない・・
でも陵の頬をつたるしずくが夕日でキラリと光った

未 「陵・・泣いてるの・・?」

陵 「いっいえ!!泣いてませんよ・・?」

そういって陵は袖で顔をこすり、精一杯の笑顔で笑ってみせた
それをみて未来は静かに微笑む・・

未 「・・・・陵」

陵 「はい?」

未 「今までありがとうね・・・」

陵 「未来・・さん・・・?」

未来はそういうと、ゆっくりとまばたきをしてから目を閉じた・・・
その頬には一粒のしずくが光っていた・・・

陵 「未来さん・・?」


未 「・・・・・・・」


陵 「・・・・・・・」


夕方の小さな個室に長い沈黙が流れた

陵 「・・・未来さん、眠ってしまいましたか・・。
   いっぱい手術して疲れてましたもんね・・・」

陵 「きっと・・そうですよね・・・?」


オレンジ色に光る未来の顔はとても安らかだった・・・
もう夜になろうとしていた頃・・

静かな病院に陵の悲痛な声が響いた・・・

22:茉美 B:2012/03/10(土) 23:39 ID:hm2

えっ未来?えっちょ、うそー!(>_<)未〜来〜!

23:マナ:2012/03/10(土) 23:42 ID:jC2

茉未〜!
来てくれてありがと〜〜♪

勝手に殺してすみません><

24:るーな:2012/03/10(土) 23:52 ID:ZH6

悲しいね・・・しか言ぇなぃ(;_;){ 泣ける〜

25:マナ:2012/03/10(土) 23:55 ID:jC2

るーなs、ありがとぉぉぉぉ!!!!!!(泣)嬉!!
ためよびokですか?私はokです♪

26:マナ:2012/03/11(日) 00:31 ID:jC2

ちなみに、私小説今日はもうかきません><
一章にめっちゃ力いれたから・・・もう元気0ww(こんなんで続けられるのか?!)

27:茉美 B:2012/03/11(日) 00:35 ID:hm2

マナ、これに続きってある?(たぶんないと思うけど)

28:マナ:2012/03/11(日) 00:48 ID:jC2

あるんだな・・それが・・ww
これから時をさかのぼっていくよ!
それで未来が死んだ理由も・・分かるかも?!^^

29:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 00:50 ID:CrY

マナ、新スレおめでとう
未来死んじゃった・・・

30:茉美 B:2012/03/11(日) 00:52 ID:hm2

えーーマジか!それと(フリト)二人のスレ見て!         

31:マナ:2012/03/11(日) 00:53 ID:jC2

愛生!!!来てくれてありがとう♪♪
そうなの・・・グスン・・><
(勝手に死なせてごめん!)

32:ルーナ:2012/03/11(日) 00:56 ID:ZH6

ん?okだょ。。。

33:マナ:2012/03/11(日) 00:57 ID:jC2

あれ?さっきのルーナ?!ごめん><
ひらがなだったもんで・・違う人かと思った・・^^;

34:マナ:2012/03/11(日) 00:59 ID:jC2

30>みたよん^^了解しました♪

35:マナ:2012/03/11(日) 01:02 ID:jC2

茉美、私もやばいかも・・><
お互い気をつけよう!^^;

36:マナ:2012/03/11(日) 01:19 ID:jC2

茉美??まさか・・?!最悪なことが!?><

・・・私ももうそろそろ堕ちるね^^

37:こっこ:2012/03/11(日) 08:50 ID:M.U

おはよう♪

昨日は急に堕ちてスマン><
お母さんに見つかったんだよ〜><

ああああああ!!号泣だよお〜

38:彩羽♪:2012/03/11(日) 09:04 ID:uZs

マナ、来たよん(^^♪

39:リラ:2012/03/11(日) 09:20 ID:y6.

マナおはよう!

注射した次の日だけど、腕大丈夫??

この続きがすごい楽しみ!
どう時をさかのぼっていくのかな〜〜〜。
無理しない程度にがんばってね☆

40:マナ:2012/03/11(日) 09:20 ID:jC2

おっはよ〜^O^ノ
今、親いるからいきなり堕ちるかも・・!

こっこ>そうだったんだ〜^^
    危険だったね!!
    感想ありだとう♪嬉しいっ!!(泣)

彩羽>来てくれてアリガトーーー!!
   感謝・感激♪♪

41:茉美 B:2012/03/11(日) 09:32 ID:hm2

おはよー♪

42:マナ:2012/03/11(日) 09:39 ID:jC2

茉美>おはよ〜♪

リラ>心配してくれてありがとう!
   昨日よりも全然楽だよ^^よかった・・!
   
   楽しみなんてっ!ありがとうT∀T
   う〜ん・・昨日からずっと続き考えてるんだけど・・
   なかなかまとまらなくて>< 早くもスランプ?!ww
   なんてねっ^^;
   がんばります!!

43:李桜:2012/03/11(日) 09:49 ID:yA2

来たよ☆

44:マナ:2012/03/11(日) 09:50 ID:jC2

李桜〜♪おはようっ!

45:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 10:07 ID:CrY

マナ、がんばれ〜
それと今日たまにおちるよ
いなかったら落ちたとおもてて
たぶん1時間ぐらいで戻ってくるよ

46:李桜:2012/03/11(日) 10:09 ID:yA2

マナもおはよ~~♪♪♪

47:茉美 B:2012/03/11(日) 10:32 ID:hm2

マナ・李桜・愛生おはよ〜☆

48:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 10:35 ID:CrY

茉実おはよう
私のスレで名前募集してるんだよ
よかったらきて

49:つくし:2012/03/11(日) 10:47 ID:.To

こんちゃ〜
早く終わったから早く来た〜
マナスレたてたんだね
っつってもまた泣いてるけどねwww

50:マナ:2012/03/11(日) 11:28 ID:jC2

みんなおはよ〜〜^∀^

つくし、まだ泣いてくれてるのか!!嬉しいーT▽T♪

一応続きの原稿はあるんだけど・・・今親がいて長文打つのはきついんだ〜><
次はめっちゃ(?)長いよww

51:李桜:2012/03/11(日) 11:31 ID:yA2

茉美もおはよう~~~~~☆

52:マナ:2012/03/11(日) 11:43 ID:jC2

愛生おはよう♪了解(^^)ゝ

53:マナ:2012/03/11(日) 12:32 ID:jC2

では、小説かきます!!
長いよ〜o^◇^o(私的には)

54:つくし:2012/03/11(日) 12:49 ID:.To

いやー楽しみ
ハンカチ準備しよう

55:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 13:06 ID:CrY

がんばれ〜

56:リラ:2012/03/11(日) 13:10 ID:MpY

続き楽しみ♪

あ!今コンタクトレンズしてるからあんまり泣けないww

・・・今からコンタクトとってこよ・・・。

57:マナ:2012/03/11(日) 13:23 ID:jC2


   第一章 〜病院の個室で〜  続


 ━2日前━

 ガチャッ

陵 「失礼します・・」

未来さんの病室に入ると未来さんがベッドで横になっていました

未 「あっ!陵!」

陵 「体調はどうですか?」

未 「うん・・熱もなかったし、気分もいいよ!」


  ホッ・・

陵 「・・・そうですか!」

未来さんは僕の顔をみて安心したのか
同じように肩をなでおろしました

やっぱり僕の少し強張った顔をみて不安になったのでしょうか・・?
〜・・・っ!いけません!! 僕がしっかりしないと・・・っ!


未 「陵?」

・・・ハッ!

未 「・・どうかした?」

未来さんは心配そうに僕の顔をのぞきこんでいます・・

陵 「いえ・・!なんでもありませんっ!」

そう言って僕がニコッと笑うと・・

未 「陵・・疲れてるよね・・・クマあるよ?
   ごめん・・あたしに付きっ切りであんまり寝れてないんだよね・・・」

陵 「そんなことありませんっ!!・・・それに未来さんの疲れに比べたら全然っ・・!」


・・・たしかに最近は徹夜続きで仮眠もあまり取っていません・・
正直、体も疲れてきています・・
でも!それ以上に・・今は未来さんのそばにいたいんです!!


  ・・・未来さんに死んでほしくない・・・



++++++++++[一時間前]++++++++++


陵 「それじゃあっ!未来さんの病気は治らないんですかっ?!」

医 「まぁ・・完全完治というのは難しいでしょう・・・」

そんな!!・・未来さん・・・

医 「それに、今まで色々な手術をしてきました
   そのおかげで今、病気の悪化を遅らせれています・・
   でも逆にそのせいで体力が衰えているのも事実です・・
   これ以上手術をするのは未来さんの体力がもちません・・
   あとは未来さんの力でなんとかするしかないでしょう
   ・・・望みはうすいですがね・・」

陵 「そ・・んな・・先生、なんとかならないんですか?!」

・・・目から涙が溢れそうです
先生は難しい顔をして黙っています・・


ドクンッ  ドクンッ  ドクンッ


心臓の鼓動がうるさいです・・
未来さん・・・もうどうしようもないのでしょうか・・?


医 「・・それともう一つ・・」

・・・なんですか?これ以上にまだ最悪な話が・・あるんですか?!

医 「未来さんは、ここ二日がヤマです
   気を抜かないでください
   もういつ<その時>がきてもおかしくない状態です・・!」


イヤだ・・・もう・・ダメです・・足がガクガク震えて・・・止まりません!



   ポンッ

  ・・・?

医 「彼女の力を信じて・・今夜はずっとそばにいてやりなさい・・」

先生のメガネの奥の瞳は僕を優しく見つめていました・・
真っ白で長いヒゲは銀色に光っています
なぜか一瞬、すごくホッとしました・・・


陵 「・・・はいっ!!」

僕はそのあと部屋をあとにしました
そして必死で廊下を走りました・・未来さんの病室に向かって・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


・・・未来さん 僕が! 僕がまもります!!
どんなことがあっても、ずっと、ずっと そばにいます・・・!


未 「陵・・・?あたしは大丈夫だよ!
   あっ!カーテンあけてもらってもいい?今日は天気がいいんだって!
   それとあたし、すごくねむくて・・ちょっと寝るね
   陵も・・ムリしないでね・・?」

陵 「僕は全然大丈夫ですよ!
   未来さん、ゆっくり休んでくださいね!」

未 「・・ん・・ありがと・・」
   スヤスヤ・・・

未来さん、相当疲れていたんですね・・・


 チュッ

僕は未来さんのおでこにキスをしました・・・


陵 「おやすみなさい・・未来さん」


それから僕は、うすい緑色のカーテンを開けました・・
外から眩しいほどの日差しが差し込んできます
鳥がチュンチュンと鳴いて飛んでいきました・・・

こんな朝が未来さんにあと何回訪れるのでしょうか・・?

僕はカーテンを握って振り返り、未来さんが僕のせいで日差しの影になってはいけないと避けながら
目から溢れる涙を止めることが出来ませんでした・・・



         第一章 〜病院の個室で〜   終

58:マナ:2012/03/11(日) 13:25 ID:jC2

リラ、愛生、つくし、ありがとう!!

期待に答えられるかどうか・・・><

59:李桜:2012/03/11(日) 13:27 ID:yA2

未来死なないでね!!陵!大丈夫だよ!!
マナ泣けるよー!!!

60:つくし:2012/03/11(日) 13:27 ID:.To

やっぱり泣けたーーーーー
ハンカチ以外にティッシュもいるなぁ

61:マナ:2012/03/11(日) 13:29 ID:jC2

あっありがとぉぉーーー!!!TOT
私も泣けるよ〜!(ちがう意味で)

あはは!ティッシュも?!^^

62:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 13:32 ID:CrY

泣けるよ〜

63:リラ:2012/03/11(日) 13:33 ID:MpY


泣ける・・・。

ホントにハンカチが必要だよーーー!

64:マナ:2012/03/11(日) 13:34 ID:jC2

愛生、ありがとーーー!!!(泣)
うっ嬉しいッス。:・><・:。

65:マナ:2012/03/11(日) 13:35 ID:jC2

リラーー!!ありがとおーーーー!!!!!(泣)

私は幸せ者だぁ〜!!

66:マナ:2012/03/11(日) 13:36 ID:jC2

ごめん!親帰っていた!堕ちるね><

67:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 13:51 ID:CrY

マナ、バイバイ〜/

68:つくし:2012/03/11(日) 14:06 ID:.To

マナばいばい

69:momo:2012/03/11(日) 14:29 ID:8c6

いれてください♪
泣ける系とピュア系だいすきです♪

70:李桜:2012/03/11(日) 14:54 ID:yA2

来たよ☆momoんよろしくな♪

71:李桜:2012/03/11(日) 14:56 ID:yA2

70↑んは、押し間違えました!!

72:mоmо:2012/03/11(日) 15:13 ID:8c6

李桜さん、よろしくお願いします♪

73:李桜:2012/03/11(日) 15:15 ID:yA2

よろしく♪

74:マナ:2012/03/11(日) 15:46 ID:jC2

momoさん、どうぞ入ってください♪
来てくれてありがとうございます!m(−−)m
タメよびokですか?私はokです!!

75:moe:2012/03/11(日) 16:04 ID:zN.

初めましての方は、初めまして^o^
マナ来たよ♪

76:つくし:2012/03/11(日) 16:14 ID:.To

落ちまーす

77:マナ:2012/03/11(日) 16:16 ID:jC2

おお!moe〜♪

つくしbeybey^^

78:moe:2012/03/11(日) 16:32 ID:zN.

これからよろしくね(^o^)/

79:moe:2012/03/11(日) 16:56 ID:zN.

一旦堕ちるね^^
またあとで^^

80:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 17:29 ID:CrY

マナ、帰ってきた〜おかえり^^

81:マナ:2012/03/11(日) 18:17 ID:jC2

愛生>ただいまー(*^O^)/

moe>うん♪ヨロっ!
    じゃあまたあとでね☆

82:匿名さん:2012/03/11(日) 18:24 ID:tro

マナ殿お久しぶり(?)じゃ!!
小説を書いっとたとは・・・・・すごいぞよ!!
しかもすごくいいお話で・・・・・
続き楽しみにしとるな
頑張ってぞよ〜♪

83:nana♪:2012/03/11(日) 18:29 ID:tro

↑わらわだ・・・・・すまぬな

84:マナ:2012/03/11(日) 18:29 ID:jC2

nana>来てくれてありがとおおお!!!!
     がんばって書いてみました^^;
     前言ってたとうり下手くそで・・ww
     でも、頑張ってみる♪

85:マナ:2012/03/11(日) 18:37 ID:jC2

夕飯なので一旦おちます^^

ずっと悲しい系はキツイので、気分転換に読みきりを書きます☆
題は「陵にモテ期到来?!」です♪

ご飯食べ終わったら書くね^∀^
じゃあまたっ!

86:リラ:2012/03/11(日) 19:32 ID:MpY

わぁ、楽しみ♪

陵にモテ期きたら、未来がやきもちやきそう・・・ww

87:マナ:2012/03/11(日) 19:36 ID:jC2

ははは!wだよね〜^^;

今親がいて長文が書けないT−T
ごめん!もうちょっとしたら書きます!

88:マナ:2012/03/11(日) 20:37 ID:jC2

じゃあ書きます^^
   
    「陵モテ期到来?!」編

陵 「未来さん!おはようございます!!」
未 「おはよ」

いつもの変わりない朝 いつもと変わりない一日
・・・のはずだったのに!!


〜学校到着〜

友 「キャー!未来〜おはよ〜!!」
 ドダダダダッ

うっうわ!来た・・
いや・・嫌じゃないけどさっ!
あたしは一瞬にして女子たちに囲まれた

陵はもう席に着こうとしている
なんか・・もう少し陵と一緒にいたかったな・・・

さ 「陵クンっ!」

陵 「あ!さくらさん おはようございます」

さ 「おはよっ♪」

ドッカーン!!!(未来の頭が爆発した音w)
ちょっと〜〜!!よりによってここでさくらちゃんが来るなんて!
身動きとれないし・・・クッソォーーー!!

・・・ん?窓の外からなにか飛んできてない?!・・・石?
って!危ない!!そっちには女子たちのグループがっ!

やばい!ぶつかる!!

未 「逃げて!!!」
 ガッシャーンッ!!

・・・っ!

女子 「キャアァァァ!!?////////」

・・・へ?
りょっ陵?!

陵は机を顔の前に出して、女子たちを守っていた!

陵 「みなさん・・怪我はありませんか・・?」

女子 「はっはい!/////////」

えっ!?女子たちメロメロじゃん!陵に?!


・・・・まさか・・・?

未来の予想的中ww

[昼休み]
女子 「陵くーん♪いっしょに食べよ?」
陵 「え・・・っ?」
未 「・・・(怒)」


[掃除の時間]
女子 「手伝うよぉ〜?」
陵 「・・・えっ?」
未 「・・・(怒)(怒)!」


─そして放課後─
女子 「陵くーん♪一緒に帰ろ?」
陵 「・・・えっ?」
未 「・・・〜〜っ!!(怒)(怒)(怒)」

もおおおおおおお!!いい加減にしてよ!!
っていうか陵はあたしと帰っ・・

さ 「ちょっと待ちや!」

さくらちゃん?!

さ 「陵クンはうちと帰るんや!悪いけど・・
   ほらっどいた どいた!!」

さくらちゃんは強気にも女子たちを押しのけ陵の腕を引っ張った

さくらちゃん・・こういうときはちょっと頼もしい・・・?
って・・ちょっと待ってよ!(汗)

未 「ちょっと!さくらちゃん勝手なこと言わないでよ!!
   陵と毎日登下校してるのはあたしでしょ?!」

さ 「ああん?知らんわっ そんなこと!
   もしそうだとしても うちが陵クンと帰っちゃいかん理由にはならんやろ!!」

女子 「ちょっ!いったいなんなの?!邪魔しないでよっ!」

うわ・・・女子のみなさんメッチャ怒ってらっしゃる・・?
・・でも!これだけは譲れない!!


未&さ 「とにかく!陵はあたしと帰るから!」
    「とにかく!陵クンはうちと帰るんや!」

・・・☆!
さっさくらちゃんと同時?!
まあ、それは置いといて・・・
あたしは陵の右腕を、さくらちゃんは陵の左腕を持って全力疾走!!

もうこれ以上イザコザに巻き込まれたくない!
(いや・・巻き込まれてるっていうか・・!ww)

女子 「ちょ・・?!〜・・!覚えときなさいよーー!(怒)」

ふん!そんな脅し全然怖くないもん!!

陵 「あっあの!お二人ともっ!!」

陵はゼイゼイ言いながら止まる

陵 「・・・っ!いいんですか?あんなことして・・・」

未 「全然!あんなの怖くないし・・」

さ 「そうや!」

陵はあたしたちの顔を見てフッと笑った
・・・〜っ(/////////)陵の笑い顔・・・カワイーー!(/////////)

そういや・・さくらちゃんとやけに気が合ったな・・・
結構・・助けられたかも・・?

 バチッ!

さくらちゃんと目が合った・・二人 顔を見合ってあたしたちは同時に笑った


        おしま〜い^^;

89:こっこ:2012/03/11(日) 20:40 ID:M.U

来たよ!!
面白すぎるww
陵がモテモテ…ちょっと未来がかわいそうかもww

90:マナ:2012/03/11(日) 20:42 ID:jC2

こっこ、感想ありがとう♪
ね〜^^;未来が・・・!
陵はすべてノーコメントというね・・・ww(昼休みとかw)

91:こっこ:2012/03/11(日) 20:44 ID:M.U

そだねww
陵は「えっ?」しか言ってないww

92:マナ:2012/03/11(日) 20:46 ID:jC2

あはは!ww
そして未来はどんどん怒っていく・・^w^;

あの悲しい方の小説、続きにどう繋げようか・・・やばい!全然手が進まない!!(゜□゜)

93:☆・..*愛生・..・..・☆:2012/03/11(日) 20:47 ID:CrY

陵がモテルってことはメガネ取ったの?

94:マナ:2012/03/11(日) 20:50 ID:jC2

あ!そうだね!!そのシーンを書くの忘れてた!><

女子たちを助けたときにメガネはずしました☆

95:リラ:2012/03/11(日) 21:08 ID:MpY

来たよ〜

面白いww
陵が「えっ?」としか言ってないところもww

悲しいほう、続きがんばれ〜!
大変だろうけど、楽しみにしてるね☆

96:マナ:2012/03/11(日) 21:10 ID:jC2

リラ、感想&応援サァンキュ♪♪
ありがとう!がんばるね^∀^*

97:マナ:2012/03/11(日) 21:51 ID:jC2

今日はもう堕ちます><
オヤスミ〜☆

98:李桜:2012/03/12(月) 17:13 ID:yA2

来たよ☆ーー

99:李桜:2012/03/12(月) 17:21 ID:yA2

☆後1で100だ♪☆

100:李桜:2012/03/12(月) 17:31 ID:yA2

(^ ワ ^)//100おめでとう!!
↑100取ってごめん!!

101:マナ:2012/03/12(月) 18:21 ID:jC2

李桜ありがとう^^
私これから塾なので行ってくるね><

あ!!ルールに追加

   1000は取らせてください!!!

お願いします☆

102:mоmо:2012/03/12(月) 18:50 ID:8c6

祝100☆おめでとうございまーす!
リクエストでーす!桜咲家のコネで、沖縄旅行…みたいな感じで♪
なんだか旅行してるのがみたくなりました(*^^)v

103:moe:2012/03/12(月) 18:56 ID:zN.

来ました〜(≧v≦)
祝100☆おめでとう♡

104:李桜:2012/03/12(月) 19:16 ID:yA2

マナ了解!!

105:ユッピン♪ ◆0rlM:2012/03/12(月) 19:18 ID:W5M

あたしのスレ見て下さいっ
提案があるんで…

106:李桜:2012/03/12(月) 19:23 ID:yA2

はい!!

107:マナ:2012/03/13(火) 00:27 ID:jC2

みなさんに重大発表があります。

さっき「消去版」を初めて見に行に行きました。あやかし緋扇のスレへ対して、かなり反対意見がありました。
やっぱり、あやかし関係のスレが多すぎるそうです。
いっそのこと、小説掲示板ごと消してしまおうか っという意見もありました。
今、瑠璃やユッピンが頑張ってそれを防いでくれています。

新くスレを立てて、そんな中小説を書き続けるのは、私はとてもキツイし辛いです。
なのでこのスレは消去依頼を出して、消してもらうことにします。

本当に急な話、ごめん!
今まで、こんな下手くそな小説を読んでくれて、泣いてくれて、ありがとう!!
みんなが「楽しみ♪」「泣けた」っと言ってくれたとき、どれほど嬉しかったか分かりません。
本当に、本当にありがとうございました!!!

あの悲しい方の小説はまだ途中です。
あの、中途半端のまま終わることがとっても心残りです。
こんな曖昧な終わり方をして、すみません!

あと、ユッピンが新しく立てる、みんなが集まる方のスレでは、私は読む側にまわります。


最後に、momoがくれたリクエストに答えて、ここを閉じたいと思います。
(momo、リクエストありがとう♪♪)

じゃあそれが最後の小説になると思いますが、宜しくお願いします!
最後まで身勝手で、申し訳ございませんでした。


長文失礼!

108:つくし:2012/03/13(火) 09:02 ID:.To

マナ>>マナはとっても人のことばっかり思ってるね^^
だからあたしも頑張るよ
呼びかけやら色々×2を頑張ります
マナも頑張ってね^^

中途半端な小説は悲しいですが
やっぱしょうがないから我慢する

それに全然身勝手じゃない
最初にも言った様に
マナはみんなのことを思ったんだから
反対者はいないと思う^^
誇りと思っていいと思うよ!

109:マナ:2012/03/13(火) 18:43 ID:jC2

つくし、ありがとう!!!!!!
108読んで本気で泣きました。
私も頑張ります!!

つくし、本当にありがとうね!!
この広いネットの世界で、つくしに出会えてよかったよ。
感謝です。


じゃあ一旦堕ちます^^

110:マナ:2012/03/14(水) 19:15 ID:jC2

きました^^
momoのリクエストした話は、一気に書こうかなっとおもっているので
もう少しお待ちください><;

111:つくし:2012/03/14(水) 21:17 ID:.To

泣き・・・・
ありがとう

ネットに会えてよかったか〜
そんなの言われたのは初めて
うれしい❤
あたしもマナに会えてよかったよ^^

112:マナ:2012/03/16(金) 16:05 ID:jC2

つくし、アリガトウ!!!(泣)(泣)

113:マナ:2012/03/16(金) 16:28 ID:jC2

じゃあ<沖縄旅行>編♪


さ「未〜来♪おはよ!」
未「へ?!お・・はよ?」

どうしたんだろ・・
なんかヤケに機嫌がいいような・・?
嫌な予感・・

さ「未来〜あさって何の日か知っとる?」
未「あさっては・・・春休み?」
さ「そうなんやけど!」

さくらちゃんはフフフッっと笑った

さ「あさってはなぁ・・・うちの誕生日やっ♪」
未「・・・そうなんだ」

誕生日だったんだ・・
でもそんなに嬉しいもん?
さくらちゃんは続ける

さ「それでなっ その誕生日祝いに沖縄に行く事になったんや♪」
未「へぇ〜・・」

旅行か・・そいやあたし旅行とかしたことないな・・・
小学校とかでちょっと遠出したぐらい・・・
いいなぁ〜・・

さ「・・未来も来る?」
未「えっ?!いっいいの?」
さ「ええよ」

うっそーー!
ほんとに?!
・・・でもなんか話が上手すぎない・・?

さ「そ・の・か・わ・り!陵クン誘っといてや♪」

・・・なるほどね・・そういう訳か・・
つまりあたしは利用されたっていう・・(怒)
でもいっか・・陵と旅行が出来るんだし!(///////)

未「分かった」
さ「じゃああさっての午前8時 未来ん家に集合なっ♪」


そのあと陵を誘ったらアッサりok!(陵:未来さんと旅行が出来るなんて・・夢みたいです・・!!♪)
あさって・・どんな旅行になるんだろう?!

                       〜続く〜

ごめん><読みきりじゃなかった!続きます☆

114:すーちん:2012/03/16(金) 16:39 ID:bpI

人の家を集合場所に・・・・

115:momo:2012/03/17(土) 18:14 ID:oUE

うわー、楽しみ♪
続きがんばってくださーい✌(^−^)♪

116:マナ:2012/03/17(土) 18:35 ID:jC2

momo、ありがとう♪♪

すーちん>ハハハ・・w
     あ!ごめん・・一応、未来の家の下(学校行く時の陵との待ち合わせ場所)
     に集合ってことで・・^^;

117:マナ:2012/03/17(土) 21:46 ID:jC2

今、親お風呂に行ったんで来れました♪

続き書くね☆



〜旅行当日〜

さ「未来!遅い!(怒)」
未「ごっごめん・・(汗)」

朝 集合場所に行くと怒ったさくらちゃんと龍と陵がいた
昨日・・陵と旅行なんだと思ったらドキドキし過ぎて眠れなかったんだよね・・

さ「じゃあ行くで!」

空港に向かって出発!
・・あれ?さくらちゃんの髪ゴム可愛い・・
なんか陵羽がくれたネックレスに似てる・・・

未「さくらちゃん・・それ・・」
さ「ああ!これ可愛いやろ♪」

さ「(ボソ)これなお守りなんや!陵クンと両思いになれる・・!
  これで陵クンとの運勢もカンペキや♪もしかしたらラブハプニングがおきてまうかもなあ・・♪」
未「はぁ?!」
陵「未来さんどうかしましたか?」
未「いや・・なんでもない・・!」
さ「あ!着いたで!」

〜・・っ!!
そうだよ・・旅行は陵だけじゃなくてさくらちゃんもいるんだ!!(←さくらちゃんが誘ってくれたんだろ!w)
気を抜けないな・・ってあたし何考えてんの?!//////

陵「未来さん足元気をつけてくださいね」
未「うっうん!」

あたしたちは飛行機に乗った



〜続く〜

118:停止しました。。。:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


書き込む 最新10 サイトマップ