あやかし緋扇とみんなのコラボ小説!!

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:五月:2012/05/01(火) 21:20

私が書くちょ〜下手くそな小説の中で陵達とコラボしたいとゆう人は
きてください!感想は「あやかし緋扇最高!って思ってる人来て!」
ってゆう所でお願いします♪
こんな未熟者の私ですがよかったら小説見てください!

ル〜ル
1雑談はあまりしないでください!
2小説を書きたい人はじゃんじゃん書いちゃってください^^
3ナリ、荒し、喧嘩、悪口はやめてください

それでは…始め♪

2:五月:2012/05/01(火) 21:21

集まってきたら書くよ〜♪

3:藍香:2012/05/01(火) 21:31

五月きたよ〜*^−^*がんばってね

4:五月:2012/05/01(火) 21:33

藍香>小説…出る?
個人的には出てほしい…。

5:オリオン:2012/05/01(火) 21:34

来たよ〜♪まぁ無理しなくても
ちょっとずつ書いていけば良いからね
無理は、しないでね!

6:五月:2012/05/01(火) 21:35

オリオン>OK♪
     小説出る?

7:オリオン:2012/05/01(火) 21:43

う〜ん?
どっちでもいいよ

8:五月:2012/05/01(火) 21:48

ではそろそろ小説を…
未来「パソ友と会う!?」
さくら「そうなんや!2人と会うんや。放課後にな」
この人個人情報ばらしてるんじゃないだろうね…。
龍「俺も無理やり来いって言われたんだ」
未来「あたしも行こうかな」
友達が増える〜♪
陵「未来さんが行くなら僕も行きます。」

〜待ち合わせ場所〜
さくら「ここのはずや」
未来「迷ってないよね?」
さくら「迷ってないわ(怒)」
陵「あ!あの子達ではないでしょうか?」
未来「多分そうじゃない?」
さくら「せやな。お〜い」
オリオン「あ!さくらさん!」
藍香「さくらちゃん♪」
さくら「会えたわ〜」
未来「可愛い子達!」
龍「よろしくな」
陵「よろしくお願いします^^」
さくら「みんな揃ったことやし…カラオケ行くで〜」
オリオン「いいね!」
藍香「行こう♪」
え〜!?

続く

9:さや:2012/05/01(火) 21:48

初めまして!さやといいます!
これからよろしく
小説を書きたいと思っています

10:五月:2012/05/01(火) 21:49

さや>よろしく♪

11:いつき:2012/05/01(火) 21:49

ここの小説、面白いね^^
入れてくれるかな?

12:五月:2012/05/01(火) 21:55

〜カラオケ〜
さくら「何歌うん?」
藍香「う〜ん」
オリオン「私…西カナのベストフレンド!」
(英語かけません><)
さくら「じゃ〜うちも歌うわ」
曲が流れ始めて二人は歌い始めた。
ちょー美声。あたしなんて比べ物にならない…。
さくら「終わったわ〜」
オリオン「歌い終わった〜」
さくら「そろそろやな…」
そろそろって…?
さや「初めまして!さやです!」
入ってきたのはさやってゆう女の子。
一体何人来るの!?
さくら「遅れてくるっていってたんや」

続く

13:五月:2012/05/01(火) 22:01

いつきさんは女の子?男の子?

14:五月:2012/05/01(火) 22:09

未来「一体何人来るの?」
さくら「忘れたわそんなの」
未来「はぁ!?」
さや「今度誰歌いますか?」
さくら「うちちょっとトイレ行ってくるわ」
龍「俺も」
陵「僕も行ってきます」
バタン
行っちゃた…。
さや「未来ちゃん!」
未来「何?」
さや「好きな人…いる!?」
未来「!」
オリオン「陵くん?」
未来「!!」
藍香「絶対そうでしょ〜」
話進めないで〜!!
未来「ストーープ!」
藍香、さや、オリオン「それで!どうなの!?」
未来「えっと…まあ好き…かな?」
言っちゃった…。まずこの場から逃げよう。
未来「トイレ行ってくる!」
藍香「ちょっと!」
バタン
オリオン「はや!」
さや「・・・・」
藍香「さや?」
さや「いいこと思いついちゃった!」
オリオン「何!?」
藍香「教えて!」
さや「え〜と…ひそひそひそ」
2人「いいねぇ〜」
3人の計画が始まった。

続く

15:オリオン:2012/05/01(火) 22:10

本当に好きな歌だ〜!
にしのカナのベストフレンド!!
従兄弟に教えてもらったの
未だに覚えてるあたしが8才位に
習った歌なのに

16:五月:2012/05/01(火) 22:25

さくら「そんでどうするん?」
さや「はいはーい!いい案があります!」
さくら「何や?」
さや「えっと王様ゲームやろ!」
ここで!?
オリオン「いいね〜」
藍香「やろー♪」

〜王様ゲーム〜
藍香「王様誰!?」
オリオン「私!」
さや「命令は?」
オリオン「陵くんが未来ちゃんに告白!!」
陵「え…?」
はぁ〜!?あたし巻き込まれた!しかもさくらちゃん睨んでる。
恨むなよ!?
陵「では…未来さん…大好きです///」
何でそんな赤い顔してゆうのよ!
未来「///」
さくら「次(怒)」
怖い怖い…(汗)
陵「王様は誰ですか?」
藍香「私です!」
オリオン「命令をどうぞ♪」
藍香「じゃあ陵くんが未来ちゃんをさんをつけないで呼んで!」
陵「また僕ですか?」
藍香「うん!」
またあたしが巻き込まれた!何かたくらんでるの!?
陵「では・・・・」
未来「///」
陵「未来///」
未来「もう耐えらんない!!藍香ちゃん〜(怒)」
藍香「怒ったらポッキーゲームやらせるよ?」
未来「う・・・」
陵、さくら、おりおん さや
(藍香ちゃんおそるべし(です))

続く

17:オリオン:2012/05/01(火) 22:36

まぁ〜未来が怒ったらあたしが止める
つか多分?
あたしの半分以下で未来
を止められるよ!
だってクラスの男子がご飯中
下品な事言って
あたしがただ腕掴んだだけで
「痛って〜!!!」って言ったんだ
面白い〜♪
つか従兄弟に
お前の相当キレタ
喧嘩の時の「やろうかな?」
は、「殺ろうかな」って意味だろ!」
って言われた〜♪
即刻従兄弟をボコッタよ♪

18:五月:2012/05/01(火) 22:41

さくら「もうカラオケでるで!」
未来「自分勝手〜」
さくら「何か言ったか(怒)」
未来「いえ何も」
さくら「そうや!ジャンケンで負けた人の所に今日泊まるっちゅーのは
    どうや?」
未来「え〜」
さくら「じゃんけん…
勝手に始めてる!!
さくら「ぽん…」
負けたのは…
陵「負けました…僕の家ですか?」
さくら「そうや」
陵「いいですよ」
いいのかい!
オリオン「何だったらやっぱりみんなで旅行行こうよ!」
藍香「賛成〜」
さや「いいよ!」
オリオン「じゃあ…温泉といえば群馬でしょ!」
さくら「決まりやな」
群馬ですとぉ〜!
さくら「じゃあ明日うちんちから出発するで。8時集合や!」
はぁ〜。旅行ねぇ〜久しぶりだわ。でも少し楽しみ。

続く
【反省会】
さや「未来可愛い〜」
オリオン「素敵…」
藍香「やっぱりポッキーゲームやればよかった…(後悔中)」
未来「結構です。」
さくら「うちは何もないんやな(怒)」
龍「さくら…はぁ〜」
さくら「そんな大きなため息つかんでもええやろ!!」
陵「皆さん喧嘩は…「兄弟喧嘩はほっとけ(未来)」
陵「未来さん…」
五月「陵くんかっこ「ゆうなや(怒さくら)」
五月「はい…」
陵「もう夜ですね…」
未来(きずくの遅!)
陵「もう寝る人へ
  いい夢を…
  by陵」
五月「いい夢…陵くんと未来がラブラブしてる夢がいい」
未来「何だと!!」
藍香「反省会長くなるよ?」
未来「そうだった!それじゃあこのへんで!」
龍「…眠い」
未来「びっくりした!?」
【反省会終了】

19:五月:2012/05/01(火) 22:42

☆番外編☆予告
オリオンと未来の口喧嘩

20:オリオン:2012/05/01(火) 22:46

まっ!口でも喧嘩でもあたしは、
負けないよ!
未来を泣かせて陵のハートにズキュン
とか?

21:五月:2012/05/01(火) 22:52

陵視点
今仲のいいオリオンさんと未来さんが喧嘩中です。
理由はお菓子が…言うのやめましょう。
未来「食べたでしょ!」
オリオン「食べた証拠がどこにあんの!?」
未来「それは…」
オリオン「無いでしょ?」
未来「ともかく食べたでしょ!」
オリオン「一発蹴ろうか?」
未来「やるの?」
オリオン「一発でko出来るね」
未来「やれるもんならやってみな!」
陵「やめてください!?」
僕が止めに行ったら…

〜保健室〜
未来「なんで止めたの!」
オリオン「大丈夫なの!?」
陵「平気です(ニコッ)」
オリオン 未来
(キュン)
オリオン「言いすぎた」
未来「ごめん」
オリオン「でも食べたの誰?」
バタンッ
さくら「あれ美味しかったで〜」
未来「さくらちゃん(怒)」
オリオン「食べたんだね〜(怒)」
2人「一発殴ってやる!!」
陵「あわわ未来さん!オリオンさん!」
さくら「ごめん〜」
2人「待てコラ〜(怒)」
このあとさくらがボコボコのされたのは…
めに見えている…。

終わり

22:五月:2012/05/01(火) 22:52

どうでした?

23:オリオン:2012/05/01(火) 23:05

さ〜く〜ら〜(怒)
未来のお菓子の件!!
食べ物の恨みと好きな人の恨みは、
恐ろしいのだ〜♪
そしてあんたは、陵のファーストキス
奪えて無いし〜♪
一番はじめは、未来だもん
しかも陵〜(怒全開)
未来に寝ぼけて
キスするんだったら禁止します!!!

24:五月:2012/05/01(火) 23:15

〜旅行当日〜
【バスの中】
さくら「陵くーん一緒に乗ら」モガッ
藍香「オリオン さややっちゃって!」
オリオン「陵くん未来ちゃんは隣同士!」
陵「え!僕は嬉しいですけど…」
未来「はぁ〜なんであたしが!」
オリオン「早く乗りなさい(怒)」
未来「はい…」
怖かった…。これは逆らわない方が身のためだな。
さくら「んーんー」
藍香「あ、今手外しますから」
さくら「死んでまうやろ!」
藍香「一緒に乗るよ!」
さくら「もう…ええよ」
藍香 オリオン さや
(作戦成功!)

【バスの中】
あたしの隣は陵で後ろはオリオンとさやで前は藍香とさくらちゃん
龍はその前で一人…。何気にかわいそう。
藍香「トランプやらない?」
陵「いいですよ」
さくら「龍はどうするん?」
龍「俺はパス。眠いからな」
さくら「そんなら6人でやるで」

続く

25:五月:2012/05/01(火) 23:18

【反省会パート2】
陵「トランプですか!」
未来「1位誰だろう?」
オリオン「さぁ〜誰だろうね(笑)」
さや「(-_-)゜zzz…」
藍香「寝てる…」
五月「それでは私も落ち」
未来「じゃあね…」
反省会終了

26:オリオン:2012/05/01(火) 23:33

あたしゲーム運は、つねにめっちゃ
ついてるよ!
(表があって裏が無いもので)
けど負ける時もある〜!

27:藍香:2012/05/02(水) 10:05

五月小説出してくれてありがとう*^−^*
まさに、普段の私だよ
私親友の前ではSだから

28:霧羅:2012/05/02(水) 14:47

私も入れてくれませんか?
できたらでいいです、できたらで…。

29:いつき:2012/05/02(水) 15:33

ごめんね。答えるの遅くなって。
ぼくは「女」だよ^^

30:匿名さん:2012/05/02(水) 18:00

面白いですね

31:李桜:2012/05/02(水) 18:23

いれてっ〜!

32:かんな &:2012/05/02(水) 18:24

ぼく・・・wwwww

33:五月:2012/05/02(水) 19:57

季桜、霧羅>いいよ♪小説には群馬に到着してから合流するようにします。


陵「また…負けました」
未来「何回目?」
陵「それを聞かないでください!!」
今はトランプをやっていいてずっと陵が負けている。
さくら「おもろないわ」
藍香「あきるの早!?」
オリオン「…自分でやろうっていったのに…」
さや「ねぇ!もうすぐ着くんじゃない?」
未来「そうだね〜」
陵「ホテル見えてきましたよ^^」
ホテルのお金はさくらちゃんと龍のおごりだからラッキ〜♪

【ホテルの中】
さくら「予約した桜咲や」
案内する人「お部屋はこちらになります」
ガチャ(開ける音)
未来「綺麗〜」
オリオン「本当〜」
そこは部屋に一つプールがついている高級ホテル。
あたしがこんな所に泊まれるなんて…夢みたい!
さくら「一部屋3〜4人や!」
オリオン「一緒になろう未来ちゃん〜!」
未来「いいよ♪」
さくら「ちょっと待った〜!まだ来るんやで!!」
未来「えぇぇぇ〜!?」
ガチャ(ドアが開く音)
いつき「こんにちは♪いつきです」
霧羅「霧羅です。」
季桜「季桜です♪」
陵「よろしくお願いします^^」
また増えたけど、楽しいからいいよね♪

続く

34:いつき:2012/05/02(水) 20:02

小説に出てきたいつきってぼくかな?

五月さん、小説上手だね^^
読んでてとても楽しい気持ちになるし、スゴイね!
ぼくにはできないよ。

35:五月:2012/05/02(水) 20:03

【反省会パート4】
いつき「温泉〜♪」
藍香「部屋は誰となるんだろう?」
さくら「うちは陵くんと…」
オリオン「絶対ダメだよ〜(怒)」
さくら「冗談や」
未来「はいはい。」
陵「あの…僕は龍くんと…ですよね?」
霧羅「でしょうね。」
龍「そうか…(気まずいな)」
季桜「今気まずいって思ったでしょ」
龍「いや…(心読んだのか!)」
陵「ではこのへんで…」
五月「ちょいちょい番外編を書いていきます!」

【反省会終了】

36:五月:2012/05/02(水) 20:04

いつき>ありがとうございます///

37:五月:2012/05/02(水) 20:26

♪番外編♪【陵のモテ期!?】
未来「陵メガネは?」
陵「家に置いてきてしまいました…」
オリオン「おはよう!」
霧羅「おはようございます…」
さや「やっほ〜☆」
みんなはなんと同じ学校だったんだ。
未来「おはよう〜」
陵「おはようございます^^」
さや「メガネは〜?」
未来「家に置いてきたんだって」
霧羅「陵さんでもそんなことあるんですね」
ホントだよ。ありえないことだよね。

〜学校〜
陵「理科室に移動ですよ未来さん!」
未来「分かってる!先行ってて!!」
陵「分かりました。」
何故科学の教科書がないの!?

陵視点
早くしないと遅れてしまいます!
?「ねぇ〜君カッコイイね!」
えっと…確か違うクラスの…佳奈さんと…
?「ホントだね〜」
佳奈さんと梨花さんです。僕に何か用でしょうか?
佳奈「今度遊びにいかな〜い?」
陵「えっと…」
梨花「私も行きたい〜」
どうしましょう…。

未来視点
遅れる遅れる!
あ!陵いた!!
未来「陵〜!」
佳奈「誰…?」
梨花「陵くんの彼女?」
未来「えっと…」
何なのこいつら(怒)
陵「その…」
陵もオドオドしてるし…。
佳奈「違うんだ〜♪」
梨花「よかった〜」
季桜「良くないよ!」
季桜!!

続く
【反省会番外編☆】
陵「どうして僕なんかに話しかけて来たのでしょう?」
陵以外の人
(鈍感すぎるだろ…)
未来「知らない!!」
さや「はぁ〜」
さくら「佳奈とか梨花ちゅ〜奴ら殺ってやるで!!」
いつき「怖いよ…」
五月「番外編まだまだ続きます!」

【反省会終了】

38:オリオン:2012/05/02(水) 20:49

反省会番外編
二個目の六行目の桜〜♪賛成!!
マジで殺りたい♪つか
(怒×無限対数)
その位頭に来てます

39:五月:2012/05/02(水) 20:50

季桜「人の彼氏に手出しちゃダメでしょ」
梨花「この子彼氏っていってないじゃん?」
季桜「それは!!そうだけど…」
佳奈「何言っちゃってんの?」
オリオン「さっきから聞いてたらグチグチ言いやがって」
佳奈「いきなりなんなの!?」
さや「未来は陵の彼女です!!」
霧羅「そうですよ」
藍香「もし未来を馬鹿にしたら…」
いつき「どうなるか分かってるよね?」
さくら「二人がカレカノちゅーのは気に入らんけど…
    二人を馬鹿にするならうちも許さないで」
龍「俺もだ」
梨花「なによ!!」
佳奈「仲間ずらしてんじゃドカンッ
佳奈 梨花「!」
オリオンは壁を蹴った。壁は少しへこんだ。
オリオン「こんなふうになりたくなかったら…
     二度と口答えするんじゃねぇ〜(怒)」
佳奈「ごめんなさい〜」
梨花「すみません〜」
オリオン「まったく!」
未来「ありがと」
陵「すみません」
オリオン「別にいいの。友達だもん。ね!みんな」
藍香「うん♪」
いつき「そうですよ」
霧羅「はい♪」
さや「未来ちゃんの味方だよ!」
季桜「私も!」
さくら「陵くんのやけどな」
龍「何かあったら助けるに決まっている」
みんな…。
ガララッ(ドアが開く音)
聖「早く入れ〜」
未来「分かってるよ!みんな行こ!」

みんな…ありがとう。
超感謝してるよ。みんなはあたしの大切な友達だよ。

終わり

【反省会番外編バージョン】
聖「ギリギリだった」
藍香「聖退場〜」
聖「ちょ!」
(強制退場)
未来「邪魔者は居なくなったね!」
陵「未来さん…聖先生は教師ですよ?」
未来「関係ないよ!別にいいじゃん♪」
龍「いいんじゃないか?」
オリオン「いいんじゃね?」
さや「確かに〜(笑)」
未来「みんな大好き!」
オリオン「ありがとぉ〜」
藍香「私も好きだよ〜」
さや「私も〜」
季桜「私だって大好き〜」
いつき「うんうん」
霧羅「私もです」
さくら「何や気持ち悪い」
陵「///」
龍「///」
未来「龍!陵!勘違いしないでよね!友達としてだから///」
五月「未来ツンデレ〜」
未来「五月殴るまで3 2 1((殴」
五月「痛い〜。それでは…このへんで」

【反省会終了】

40:いつき:2012/05/02(水) 21:54

はは♪
オリオンさんが壁蹴ったらへこむんだね^^
やっぱりいいね♪五月さんの小説!

41:オリオン:2012/05/02(水) 22:10

確かに多少壁凹ませたつか
壊したの方が正しいかな♪
つかマジギレすると多分大人でも
止めれません♪
五月未来のパンチは、あまり痛く無い
と思われる
(そう思ってんのはうちだけかも?)
でも大丈夫?未来に蹴られて痛そう

42:実優:2012/05/02(水) 22:13

あのっ!私も入りたいです!
………入っていいですかぁ?

43:さや:2012/05/03(木) 10:39

初めまして!実優さん。これからよろしく☆☆

五月、あたし、今感動してるよ。
だってだいすきなあやかし緋扇に出れるなんて…
早く続き書いて!!!!

44:霧羅:2012/05/03(木) 10:41

私が小説に出ているなんて嬉しいです!!
五月さん、本当に小説うまいですね^^
その才能分けてほしいです…。

私は殴りはしませんが蹴ることはありますよ?

45:五月:2012/05/03(木) 10:57

さくら「もう一人くるで!」
未来「女の子?」
さくら「この空気からしてあたりあえやろ!!」
未来「分かるわけないでしょ!!」
ガチャ
実優「実優です…宜しく♪」
未来「実優ちゃんよろしくね」
陵「それでは部屋はどうしますか?」
藍香「陵くんと龍くんで一部屋は決定でしょ」
陵「そうですね」
龍「ああ」
気まずそう…。
さくら「じゃあじゃんけんしよや!」
さや「いいね♪」
オリオン「じゃんけん…
みんな(陵と龍以外)「ポンッ」

五月視点
部屋わりはこうなりました!!
未来&藍香&オリオン&実優

さくら&季桜&さや&いつき&霧羅

陵&龍(男の子なので2人…)
こんな感じです!

未来視点
未来「じゃああたし達は200号室ね」
実優「行こう♪」
オリオン「部屋で遊びたい♪」
藍香「私も〜」
バタン(ドアが閉まる音)
陵「では僕は201号室でいいですよね?」
さくら「ええで」
陵「では…」
龍「また後でな」
バタン
霧羅「私達はこの部屋(202号室)ですね」
季桜「うん」
いつき「そうだね」
さや「何する〜?(さくらちゃんが陵くんとくっつかないように見張ってよう)」
密かにそう思うさやであった…。

続く

【反省会パート5】
実優「改めましてよろしく♪」
オリオン「うん♪」
さや「仲間が増えてきた♪」
藍香「私も宜しく☆」
いつき「さくらちゃんと陵くんは離さないとな…」
さくら「何や?」
いつき「別に…」
霧羅「私も協力しますよ」
いつき「ありがと」
季桜「逆に未来ちゃんと陵くんをくっつけることにしよう」
オリオン「OK!」
陵「?」
未来「どうかしたの?」
オリオン「別に?」
未来「聞かせて「幸せに暮らしたいなら聞かないほうがいいよ(怒)」
未来「そうか…」
陵「オリオンさん…(未来さんより強い人を初めて見ました)」
龍「怒らせないほうがいいな」
五月「反省会が作戦会議になった気が…」
季桜「まぁ〜いいでしょ♪」
五月「そうだね☆」

【反省会&作戦会議終了】

46:五月:2012/05/03(木) 10:59

訂正
あたりあえ→あたりまえ
でした。

47:五月:2012/05/03(木) 11:32

未来の部屋
未来「何するの?」
藍香「夕食まであと1時間か…」
オリオン「何泊するのかな?」
実優「さくらちゃんがゆってたんだけど2泊3日くらいだって」
いつの間に聞いたんだ?
オリオン「じゃあ恋バナしよう!未来限定の」
藍香「いいね♪」
未来「あたし!?」
実優「早速だけど、好きな人は…陵くんだよね?」
もう始まってるのか。
未来「まぁ〜そうだけど…」
オリオン「それじゃあ陵くんと行きたいデートプランは?」
未来「それは…」
オリオンとかみんな目がキラキラしてる…。
あたしのこと聞いて面白いのかな〜?
未来「陵と一緒なら別にどこでも…」
あたし真剣に答えちゃってるよ。
もうどうにでもなれ!!
オリオン「いいね♪」
藍香「それじゃ〜結婚したいと思ってる?」
未来「はぁ〜!?それはNGだよ!」
藍香「つまんないの〜」
もう身がもたない…。逃げよう!
未来「トイレ行ってくる…」
オリオン「逃げるつもりだな!!」
未来「そんなんじゃないよ!」
あたしはドアを開けながら言ったから前を見ていなかった。
ドンッ(誰かとぶつかる音)
未来「痛〜」
実優「陵くんじゃん!」
オリオン「未来ちゃんに会いたかったのかな(笑)」
未来「そんなわけ!」
陵「まぁ〜はい」
未来「まともに答えんな!!」
陵「すみません!でも本当のことを言っただけです。
  未来さんが好きなんですから」
未来「何言って///」
藍香「何か暑くない?」
ガララッ
藍香は窓を開けながら言う。
オリオン「確かに」
実優「とゆうわけでお二人がいると暑いので、外に行ってきてください!」
未来「え!?」
バタン(ドアを閉める音)
無理やり外に出された〜!!
陵「では…ホテルの外にある公園に行きませんか?」
未来「別にいいけど…」
陵「じゃあ行きましょう」

続く
【反省会パート6】
藍香「作戦成功!」
霧羅「さくらさんが邪魔をしなければいいのですが…」
いつき「ごもっとも」
さや「ホントだよ」
さくら「何の話や?」
オリオン「さくらちゃんに関係の無い話」
さくら「何やと!!」
実優「落ち着いて…」
未来「はぁ〜」
さくら「ため息着くとブスになるで」
未来「余計お世話だよ!!」
さくら「本当のこと言っただけやろ!」
季桜「また始まった」
五月「長くなりそうなので…ん?」
オリオン「喧嘩ならどこかに行ってやりな(怒)」
未来「ごめん」
さくら「…」
藍香 さや
(おそるべし)
実優 季桜
(アハハハ…)
いつき 霧羅
(勝てないね…)
五月「では…」

【反省会終了】

48:五月:2012/05/03(木) 11:37

番外編☆を書きたいんですが今度は劇にしようと思っています。
白雪姫とかいろいろありますけどんなのがいいかこの中から
選んでください!

1眠れる森の美女

2白雪姫

3シンデレラ

4アリス

の中から選んでください!
もちろん皆さんも出ます!

49:五月:2012/05/03(木) 11:47

誰か来てぇ〜。

50:藍香:2012/05/03(木) 12:05

五月来たよ〜
さっきまで寝てたから・・
私は、アリスがいいな

51:由莉:2012/05/03(木) 12:23

五月、私も入っていいかな・・・?
小説上手だね^^

52:実優:2012/05/03(木) 12:53

私が未来達とコラボするなんてっ……
夢みたいですっ………°(°´д`°)°
(私ってイラついてくるとマジギレ
してしまうんですよね………(汗))
ありがとうございます、五月さん!!
あのっ、私もアリスがいいです♪

53:五月:2012/05/03(木) 20:07

ではアリスにします♪
由莉>OK☆

54:五月:2012/05/03(木) 20:34

文化祭1ヶ月前のこと…
未来「劇〜!?」
陵「大声出しすぎです!(汗)」
何で文化祭で劇なんかやるの!?
先生「未来さん静かに!」
未来「すみません」
由莉「何の劇ですか?」
(みんな同じ高校です)
先生「アリスです」
未来「ア…りス?」
先生「私は今から職員会議なのであとは学級委員の霧羅さん
   よろしくお願いします」
霧羅「はい」
ガララ(先生が出ていく音)
なんて無責任な先生だ…。
霧羅「ではアリス役から決めていきましょう。推薦のある人は
   言ってください」
実優「ハイッ ハ〜イ!」
霧羅「実優さん。何ですか?」
実優「アリス役はやっぱり…」
まさか…
実優「未来がいいと思います!」
そのまさかだ〜!!
オリオン「いいね♪賛成!」
何故あたし!?
いつき「うんうん」
霧羅「それではアリス役は未来さんで」
あたしの意見はないわけね。
霧羅「では次は帽子屋役は…」
藍香「陵くんでいいと思います」
陵「僕…ですか?」
季桜「私も陵くんでいいと思う」
陵「でも…」
実優「未来ちゃんを近くで見られるよ(陵の耳元でゆう)」
陵「やります」
実優「(ニヤ)」
何を言ったんだ実優ちゃん!
霧羅「では次は…」

続く

55:李桜:2012/05/03(木) 20:48

五月早く続き書いてっっ!

56:いつき:2012/05/03(木) 20:51

お話進んでた!
アリスかぁ♪楽しみ!

オリオンさん、ぼくも未来ちゃんは弱いと思うよ^^

57:実優:2012/05/03(木) 20:53

わー♪私のままだー♪♪
あういうのよくやるぅ〜♪
やっぱり未来はアリスだよね!
帽子屋もやっぱり陵だよねぇ!!

58:五月:2012/05/03(木) 21:16

未来「アリス役は私。帽子屋役は陵。
女王役はさくら。的の剣士役は龍。
女王の妹カレン役は季桜。トランプにされてしまった双子の姉ニッキー役はさや。
双子の妹カンナ役はいつき。アリスのことを手助けするシイナ役オリオン。
うさぎ役は霧羅。女王の召使い実優、由莉。
アリスの姉・ルーナ役藍香。でいいんだよね?」
藍香「うん!」
未来「それでお話の題名が不思議の国のアリス〜初恋の奇跡〜…
   これ考えたの聖だな」
オリオン「何故分かったの?」
未来「何となく」
由莉「へぇ〜」

続く
変なところですみません><
感想いつもありがとうございます!!

59:オリオン:2012/05/03(木) 21:24

未来〜♪陵と沢山ラブ×2して〜♪
さ〜く〜ら〜♪(恐怖の笑み)
未来の邪魔したら殺るよ♪
まぁ自分の首を絞めない方が、
身のタメだけどね
そして陵♪未来を全力で愛しなさい!

60:五月:2012/05/03(木) 21:34

〜文化祭前日〜
未来「お姉様??ごめんなちゃい??」
陵「未来さん…」
藍香「ちゃいって…」
さくら「明日大丈夫なんか!?」
だってしょうがないじゃん!?
本当に明日大丈夫かな…?

続く
短くてごめんね><
この番外編は長くなる可能性が…。
ご了承ください><

61:オリオン:2012/05/03(木) 22:06

可愛い〜♪未来!
やっぱり良いね
でも桜、絶対未来と陵の関係壊すなよ

62:実優:2012/05/03(木) 22:07

長くなっていいよ!
いつだって楽しみにしてるから♪
これからも頑張ってね!

63:五月:2012/05/03(木) 22:18

文化祭当日
未来「ドキドキする…」
さくら「始まるで!行くで」
藍香「未来ちゃん頑張って!」
未来「うん」
舞台の幕が上がった。
藍香「アリス?どこに行ったの?」
未来「お姉様ごめんなさい。
   私は少し冒険をしてみたいの。」
私は穴のそばまで走っていった。
未来「何なのこの穴?…キャッ」
深くのぞき込んだせいか、私は穴に落ちてみるみる穴に落ちていった。
バタン(未来(アリス)が部屋に落ちた音)
未来「痛い…ここはどこ?」
陵「あなたは…アリス?」
落ちた場所は帽子屋の仕事場だった。
未来「何故私の名前を…」
陵「夢で見たんです」
未来「そう」
ガチャ
霧羅「その子は…夢で見たってゆうアリスかい?」
陵「そうです」
霧羅「そんなことより大変なんだよ!剣士のヒロト(龍)が
   アリスがこの世界に来たことに築いたんだ!」
陵「え!それなら早く逃げましょう。来てください!!」
未来「ちょっと待って!」私は手を振りほどく。
陵「え?」
未来「あなたの名前は何なの?剣士って何?」
陵「全て話すのは逃げてからにしましょう!僕はレンです」
未来「レン…?」
どこかで聞いた名前…?思い出せない。
霧羅「早く行こう!」

続く   

64:五月:2012/05/03(木) 22:19

アリスinワンダーランドに似てるかも。

65:実優:2012/05/03(木) 22:32

龍が剣士………。
合うよーな合わないよーな………?
あのっタメ口&呼び捨てokですか?
【ドキドキ】

66:五月:2012/05/03(木) 22:37

陵「ここまで来ればきっと平気です…」
未来「ちゃんと説明してちょうだい!」
陵「あなたは一度だけここに来たことがあるのです」
未来「え?そんなはずないわ。私は16年間生きてきてここには
   一度も…」
陵「それは、記憶が消されたんです。女王のセリラ(さくら)に」
記憶が…消された?何のこと…?分からない。
陵「!危ない!!」
未来「え?」
ズバッ
未来「何が起こったの?…レンさん!!腕が」
陵「平気ですよ?かすっただけですから。あなたは大丈夫ですか?」
未来「平気よ。誰がこんなことを…」
レンさんは誰を見ているの?視線の方向を見るとそこに居たのは…
龍「チッ はずしたか」
陵「どうしてアリスを狙うんですか」
龍「そのネックレスを奪うためだ」
ネックレス…?これは…何故か私がいつの間にか持っていたもの。
龍「無駄話はこのくらいにして…今度は外さないぞ」
陵「アリスは僕が守ります!」
ヒロトは走りながら言った。
龍「力のないお前に何ができる!!」
陵「それでも僕は…あの時誓ったんです。」
あの時って…?誓い?約束?
ヒロトは私達の前に来た。
龍「終わりだ」

続く

67:オリオン:2012/05/03(木) 22:52

舞台でもカッコいい陵!
そして悪役桜!龍まで!
桜と龍にこら〜!って劇じゃなくても
劇であっても殴り殺しに行きたいけど
我慢、我慢
それに未来、可愛いんだろうな♪

68:五月:2012/05/03(木) 22:59

実優>OK♪

私はとっさに目をつぶった。
…痛くない?目を開けるとそこに立っていたのは…
陵「シイナ(オリオン)さん!!」
シイナ?
オリオン「やっと会えたわね。アリス」
龍「邪魔をするな」
オリオン「うるさい!」
シイナと名乗る人が剣を振り下ろすとヒロトの顔にかすった。
龍「くそ。また相手をしてやろう」
ヒロトは森の闇の中えと消えた。
未来「あの…誰ですか?やっと会えたって…」
オリオン「私は剣士のシイナよろしく」
未来「シイナ…?」
オリオン「ええそうよ。あなたまさか本当に…え?」
まぶたが重い…。
陵「いろいろなことが有りすぎて疲れたんでしょうきっと。
  寝かしといてあげましょう」
オリオン「本当に覚えてないのね私達のこと」
陵「はい。」
オリオン「これからどうするの?」
陵「ニッキーとカンナにあいに行きます」
オリオン「私も行くわ」

続く

69:オリオン:2012/05/03(木) 23:11

あたしでた〜♪
これでもう悔いは、無い
つか未来と共演できるともう
いつ死んでしまってもくいがねぇ〜♪
そ思うんだよね♪

70:五月:2012/05/03(木) 23:30

オリオン>そんなに思ってくれるなんて…感謝です゚(゚´Д`゚)゚

陵「つきました」
…ん?私寝ちゃったの?レンさんの声だ。
オリオン「確か夜の月の光を浴びた時だけもどるのよね」
カンナさんの声?
陵「はい、セリラの魔法のゆいつの弱点です」
未来「…ん」
オリオン「起きた?」
未来「はい…」
陵「すみません。起こしました?」
未来「ううん。大丈夫」
ガチャ(ドアがあく音)
さや「レン!カンナ〜(いつき)」
いつき「レンさん!どうしたの?その傷」
陵「ちょっとそこで…事情を話しますので中に入っていいですか?」
さや「どうぞ」

続く

71:五月:2012/05/03(木) 23:50

さや「セリラが…もう動き出したのね」
いつき「でも一体何故アリスが記憶がないんだ」
陵「それは…アリスが居ないとき話します」
さや「そう…分かったわ」
陵「あとお願いをしに来たんですが…」
いつき「いいわよ。セリラの居場所知りたいんでしょ?」
陵「はい」
さや「ちょっと待ってね。持ってくる」
未来「セリラって?」
オリオン「この国をしはいしている女王よ。本当はその妹の
     カレン女王だったんだけど、セリラが無理やり
     王冠を奪ったのよ。その王冠が女王だと認めないと
     頭には乗せられないの。乗せるためには、アリス。
     あなたが持っているそのネックレスが必要なのよ」
未来「このネックレスが…?」
さや「あったわ。予言の書が」
陵「見せてください」
さや「これによると、セリラはセリーン城にいるわ」
陵「そうですか。分かりました」
いつき「行くの?」
陵「ハイ」
さや「力のないあなたに何ができるとゆうの?」
陵「約束…しましたので」
さや「もう5年前のことよ」
陵「約束は絶対ですから。では」
オリオン「じゃあな」
さや「気を付けてね」
いつき「怪我。直すのにこれ使って」
カンナが投げてきたものは薬草の入ったビンだった。
陵「ありがとうございます」

続く

72:五月:2012/05/04(金) 00:00

今日最後の小説です!

〜セリーン城〜
さくら「はよう持ってこいや」(京都弁はなおりません><)
実優「はい…」
由莉「すみません」
実優「セリラ様ヒロト様が戻られました」
さくら「そうか。今すぐ呼ぶんや」
由莉「ヒロト様」
龍「セリラ様、逃しました」
(龍本人 何で俺がこんなこと)
さくら「そうか。まあええわ」
由莉「セリラ様!帽子屋のレンらしき人物がこちらに向かっています!」
さくら「やっときたな、ヒロト行くんや」
龍「はい」


続く

73:実優:2012/05/04(金) 00:12

わわわ…私が奴隷だー♪
(本当だったらブチ切れそうww)
五月さん>ありがとうございます!
次からタメ口&呼び捨てにします!

74:オリオン:2012/05/04(金) 06:15

なんか実優飯使いっぽいね
でもなんか可愛いね!
そして桜〜!なんかその役
似合ってね〜し(怒)
でもアリスの未来超可愛だと思う
陵は、何処までもカッコいい
未来だけのプリンスだね
そしてり〜ゅ〜う(怒りMAX)
なんか見た目カッコいいけど
中身はどうして俺が従わなきゃならないんだとか
桜〜!操れてないし

75:実優:2012/05/04(金) 10:31

さくらって悪役だよね?
(アリスの話の内容知らなくて(汗))
あと…
『あやかし緋扇最高!って思ってる人来て!』が
見つからないの!誰か教えてぇ〜!!

76:霧羅:2012/05/04(金) 11:26

私、アリス知らないんで
良く理解が出来ないんですが…。
まあ、なんとかなりますよね?

次、どうなってしまうのでしょう…。
何をするつもりですかね…?

77:李桜:2012/05/04(金) 11:36

75》少女漫画板のとこにあるよ^^

78:実優:2012/05/04(金) 15:12

あった!
ありがとう!季桜さん!^^

79:五月:2012/05/04(金) 17:30

実優&霧羅>全然本当のアリスからとうざかってるよ…。
      どっとかって言うとアリスinワンダーランドみたい。

80:実優:2012/05/04(金) 17:41

五月>『アリスinワンダーランド』の
   【ワンダーランド】って何?
   (私…全く知らなくてっ(汗))
   迷惑かけてごめんね………。

81:五月:2012/05/04(金) 17:55

〜セリーン城前〜
陵「つきました」
未来「此処が…セリーン城?」
凄く大きい城。この中にセリラが居るんだよね。
でもなぜ私がネックレスを持っていたの?
オリオン「来るよ…」
未来「え?」
オリオン「レン、アリス下がって!!」
ヒロト「アリスそのネックレスをわたせ」
やだ怖い!
オリオン「アリス、まともに話を聞いちゃダメだよ」
未来「分かったわ」
ヒロト「余計なことをゆうんじゃねぇ〜」
そう吐いた後ヒロトはこっちに剣を構えながら向かってきた。
オリオン「ここは私が引き止めておくからアリスとレンは早く行って!」
レン「でも…」
オリオン「約束したんでしょ!」
レン「…すみません。アリス行きましょう」
レンさんが手を握ってきた。
未来「待って。セリラにはどうしたら勝て「アリス逃げて!(オリオン)」
レン「え?」
私達が後ろを振り返るとそこには傷だらけのシイナさんがいた。
ヒロトは…?
オリオン「アリス前!」
未来「え…?」
ヒロト「さようなら…アリス」
ズバッ(剣を振り下ろす音)
陵「アリス!!」
レンさん…?だめ息がうまくできない。
体中が痛い。このまま死んじゃうのかな?
パァ〜(ネックレスが光る音?)
な…に?
ヒロト「何だ!?ネックレスか…?」
私は体中が痛くて目を閉じた。

続く

82:五月:2012/05/04(金) 17:55

実優>外国の映画なんだ。

83:あいり:2012/05/04(金) 18:01

こんにちは!&はじめまして!

とっても面白い話ですね^p^

小説、がんばってくださいb 応援してます♪

84:霧羅:2012/05/04(金) 18:03

ネックレスはなぜ光ったのでしょう?
何かしら意味があるはずです…。

85:五月:2012/05/04(金) 18:21

陵「…ス!」
え?何…?誰…?
陵「アリス!」
未来「ん…?レン…さん」
オリオン「気がついた?」
陵「よかったです」
未来「ここはどこ?…!シイナさん!ヒロトは!?」
陵「ここはカレン女王のセラーン城です」
オリオン「いきなりネックレスが光って築いたら此処にいたんだ」
季桜「気がつきました?」
陵「カレン女王!」
季桜「レン…怪我は?」
陵「僕は平気です。でもアリスが」
季桜「それなら平気よ。私が治しといたから」
ホントだ。痛くない。
オリオン「全てを話したほうがいいんじゃない?」
全てを話す?私に?
陵「はい。アリスあなたに全てを話します」

続く

86:五月:2012/05/04(金) 18:22

あいりさん>アリス編が終わったら小説に出てもらってもいいですか?

87:霧羅:2012/05/04(金) 18:23

まだ、なにかあるんですね…。
なんでしょう…?

88:五月:2012/05/04(金) 18:45

5年前…
僕が11才の時に突然君が現れたんです。
君はアリスと名乗った。それから三日間僕とアリスが
元の世界に戻れる方法を探していたんだ。
そしてやっとの思いで、戻る方法を見つけたとき
セリラが…カレン女王の王冠を奪いに、この城を襲った。
僕達は必死逃げて、元の世界に戻れるドアの場所まで来た。
そこで約束したんです。「あなたはきっとまたこの世界に来ることに
なります。その時は僕が必ず守ります!なのでこのネックレスを
そのときまで持っていてください」と約束したんです。
未来「やっぱり、一度だけ来たことがあったのね」
オリオン「元の世界に戻る時までに記憶がなくなったのか」
季桜「アリス、あなたにお願いがあります」
未来「はい」
季桜「姉を…倒してください。」
未来「でも…どうやって」
季桜「レン、アリスにこれをさずけます」
レン「…剣…ですか?」
季桜「この二つの剣はゆいつ姉とヒロトを倒せるものなんです」
未来「分かりました。でもどうやってまた女王の城まで行くの?」
季桜「それなら平気よ。そのネックレスに行きたい場所を二回心
   で唱えてみて」
心で唱える?…セリーン城 セリーン城に我らを導きたまえ
パァー(光る音?)
未来「また光った!」
季桜「気を付けて…」
陵「はい」
未来「シイナさんは!?」
オリオン「私は行っても足でまといになるだけ。ここであなた達の
     無事を願ってるわ」
未来「ありがとう」


続く

89:あいり:2012/05/04(金) 18:51

すごい!!

小説上手ですね!! 尊敬します^p^

小説に出させて貰えるんですか!?


出たいです!! おねがいしますノノ

90:五月:2012/05/04(金) 18:53

目を開けるとそこにはセリーン城があった。
本当に来れた。
陵「来ます」
ヒロト「何だアリス生きてたのか」
陵「アリスには指一本触れさせません!」
ヒロト「そんなこと出来るかな♪」
陵「アリス!行ってください」
未来「分かった!」
私はセリラの元へ向かった。

続く

91:実優:2012/05/04(金) 19:11

わーぉ!
いつも(?)陵が言っていることを
レンが言っている!(そりゃそーか!)
五月…超バカな私が言う権利はないと思うけど
○○「□□□□□」とかあるけど
↑↑のところ…龍だけ役名なんだよね………
ごめんね!生意気で!
そして長文失礼しました!

92:五月:2012/05/04(金) 19:26

未来「はぁ、はぁ」
どのくらい走ったかな?
未来「ついた…」
大きなドアの前まで来た。きっとここだろう。
どうやって開けよう。そんなことを思っていると
ぎぃぃぃ
未来「!」
勝手にドアが開いた。

続く

93:五月:2012/05/04(金) 19:36

実優>そうでした><

さくら「はようはいれや」
セリラ…。
未来「何故妹の城を襲った!!」
さくら「王冠のためや」
そんなことで…。
私は怒りに狂った。そこからの記憶はない。

続く

94:五月:2012/05/04(金) 19:50

未来「ここは…」
陵「築きましたか」
未来「セリラは!?」
陵「…?あなたが倒したんですよ?」
そうか。怒りに狂って、記憶がないんだ。
未来「レンさんボロボロ。」
陵「アリスこそ」
季桜「アリス、レンありがとう」
未来、陵「カレン女王!」
季桜「王冠は取り戻せました」
未来「セリラはどうなったのですか?」
季桜「まだどこかで生きているでしょう。でも大丈夫」
未来「そうですか」
陵「アリス…」
未来「何ですか?」
陵「ずっと此処にいればいいんじゃないですか」
未来「え?」
季桜「夕日が沈む前にそのネックレスに元の世界に戻れるように願えば
   きっと戻れるはずです。どうするかは自分で決めなさい」
未来「はい。レンさん」
陵「…」
未来「私は此処に残りたい」
陵「それじゃあ!」
未来「…でも私にはやらなくちゃいけないことがたくさんあります。
   だから私は…元の世界に戻ります」
陵「そう・・・ですか」
未来「大人になったらまた来ますから」
陵「あなたはまたきっと僕たちのことを忘れてしまう。」
未来「いいえレンさん。覚えているわ絶対。約束です」
陵「はい。約束ですよ」
未来「それでは…」
元の世界 元の世界にわれを導きたまえ
未来「!」
そうするとアリスが空に浮かんだ。
陵「それでは…」
未来「はい」

続く

95:五月:2012/05/04(金) 19:55

未来「…ん」
私はベットに寝ていた。あれは夢?
藍香「アリス〜」
未来「はーい待ってて」
きっとあれは夢じゃないわ。そう思ったアリスの首には
ネックレスが揺れていた。

続く

96:五月:2012/05/04(金) 19:58

幕が閉じ劇が終わった。
自分なりにいい出来だと思う。
未来「終ったね」
陵「はい」
未来「私衣装脱いでくるね」
陵「はい」
陵「アリスの劇みたいに未来さんの初恋が僕になって欲しいです」

終わり

97:実優:2012/05/04(金) 20:00

怒りに狂って忘れたって………(汗)

98:あいり:2012/05/04(金) 20:03

すごいいいいいwwww

劇と分かっていても、感動してしまう!!ww

次は、どんな物語ですか?(ワクワクww

99:五月:2012/05/04(金) 20:19

「あやかし緋扇〜絆と愛の奇跡〜」とゆう
スレを作りました( ´∀`)

番外編をこのスレで書きすぎると分からなくなりそうなので…。

100:あいり:2012/05/04(金) 20:31

いきます!!!

101:実優:2012/05/04(金) 20:36

五月♪
『あやかし緋扇〜絆と愛の奇跡〜』に
いったよ!

102:あいり:2012/05/04(金) 20:37

・・・・・・みつからないっ(汗

どこにありますかっ?おしえてください><

103:五月:2012/05/04(金) 20:51

みんなありがとう♪

104:あいり:2012/05/04(金) 20:59

・・・・・・・どこにある〜〜〜〜?


どうやって見つけた?

URLでもいいです!(URLのほうが、たすかります><)

おしえてください!!!!

105:実優:2012/05/04(金) 21:13

あいりさん>
『あやかし緋扇〜絆と愛 の奇跡〜なら
このスレッドの一番上にある
【スレッド一覧】を見るといいよ^^

106:あいり:2012/05/04(金) 21:15

実優さん>ありがとうございます!

さがしてみます!!

107:五月:2012/05/04(金) 21:21

明日はこれません><
山梨に行ってきます!!

108:あいり:2012/05/04(金) 21:22

五月さん>了解ですゞ
    行ってらっしゃいデスノノ

109:実優:2012/05/04(金) 21:25

五月行ってらっしゃい(´∀`)/

110:いつき:2012/05/05(土) 11:11

面白かったぁ!
あきないね^^つまらなかったら読むのあきるからね♪
だから五月はスゴイんだね^^

111:霧羅:2012/05/05(土) 12:27

すごく面白かったです。
何事もなくてよかったです^^
五月さん、気をつけて言って来てくださいね^^

112:霧羅:2012/05/05(土) 12:29

すみません…。
「言って」ではなく「行って」です…。

113:あいり:2012/05/05(土) 19:08

いつきさん>そうですね!五月さんの作品(小説)は、すごいですよね〜♪

114:あいり:2012/05/05(土) 19:20

http://ameblo.jp/toyozawamamiko/entry-11239734330.html

↑で、小説の続き書いてます!
↑に行って、続きを見たい人は、左のほうの、最近の記事のところの続きの番号が書いてあるのをクリックしたら、見れます♪

よく分からない人は、質問してください!

115:あいり:2012/05/06(日) 15:09

すみません、↑のコメ間違えましたww

違うスレに書くコメをここに書いてしまいましたww

無視していいですよ〜wwww

116:五月:2012/05/06(日) 15:41

陵「公園…ですよね?」
未来「うん…」
…でか!!どう考えても公園じゃない!!
何なのこの広さ…。
ギュ
未来「!?何すんの!!」
陵はあたしの手を握ってきた。
陵「すみません。少しの間こうしていたいんです。いいですか?」
未来「う…」
その目には弱いんだよあたし!
未来「今だけだからね///」
陵「はい!」


続く

117:あいり:2012/05/06(日) 15:43

キャーーー////


陵・・・積極的だ〜/////


カッコイイ!!

118:霧羅:2012/05/06(日) 15:43

? 何故公園に?

119:五月:2012/05/06(日) 18:01

宣伝
★あやかし緋扇の小説1★に行ってみてください!
作者は由莉とゆう人が書いています!
凄く面白いんです!私は由莉の足元にも及びません…。

120:五月:2012/05/06(日) 18:02

あいり>あいりって何歳?

121:あいり:2012/05/07(月) 17:46

五月さん>わたしは、小5の11歳ですノノ

122:ババロバ:2012/05/07(月) 17:47

いやっほー!
あたしも入れてー!

123:& ◆fx3U:2012/05/07(月) 17:50

五月さんとあいりさんは仲いいの?

124:あいり:2012/05/07(月) 18:21

ババロバさん>スレ主じゃないけどwwどうぞ〜^p^


:& ◆fx3Uさん>う〜ん・・・最近知り合ったばっかりだし、それほどでもないよww

        わたしは、五月さんを、尊敬してますっww

125:五月:2012/05/07(月) 20:11

私もあいりを尊敬してる♪

ババロバさんオッケー★

126:あいり:2012/05/07(月) 20:19

五月、ありがと〜っ♪

127:五月:2012/05/08(火) 21:05

陵「そろそろ戻りましょう?」
未来「そうだね」
陵いつになったら手を放してくれるんだろう。
陵「すみません!嫌でしたよね?」
未来「いや…別に」
勘違いされちゃったかな?
未来「誤解したならごめん。いやじゃなかったし///」
陵「え///」
未来「いや!忘れて!!」
陵「無理ですよ!忘れるなんてできるはずありません!好きな人が
  言ってることならなおさら!」
未来「勝手にすれば///」
陵「そうさせてください^^」
はぁーもういいや。
?「いたいた〜!」
誰!?

続く

128:霧羅:2012/05/08(火) 22:00

 何方でしょう…?
知っている人ですかね?

129:実優:2012/05/08(火) 22:07

誰が来るかな♪誰が来るかな♪♪

130:あいり:2012/05/09(水) 19:38

さくらじゃない?w

131:いつき:2012/05/09(水) 19:45

久しぶりかな?
まぁ、それはおいといて。

最後の誰だろう?相変わらず未来ちゃんと陵君はラブラブだね^^

132:あいり:2012/05/09(水) 21:16

いつき>だね〜w

133:実優:2012/05/10(木) 23:07

五月、ここで小説書かないの?

134:あいり:2012/05/12(土) 08:57

ずっと五月こないね・・・

なんか、さびしい・・・・><

135:実優:2012/05/13(日) 09:51

・・・・・・・・・・。
待ってるしかないか・・・・・・。
うん、待ってる。

136:五月:2012/05/19(土) 12:11

ずっとこれなくてごめんね〜><
??「いたわ〜!」
二人はびっくりして声のするほう向く。
さくら「どこ行ってたん!?まさかイチャイチャしとった?」
未来「いえ…そんなわけ」
さくら「しとったな」
未来「すみません」
さくらちゃんは鬼の顔になる。
このあとどうなるかは…誰もがよそうがつくだろう

続く

137:霧羅:2012/05/19(土) 13:01

…桜咲さん……。
やりすぎ注意ですよ…。

138:実優:2012/05/19(土) 13:04

未来・・・素直に嘘つけばよかったのにぃ〜(−зб)ミ☆

139:いつき:2012/05/19(土) 16:07

あはは^^
さくらちゃん、鋭いね!
あぁあ。未来ちゃん、がんばってね。

140:停止しました。。。:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

141:なっち:2015/05/19(火) 21:11 ID:qqs

ゴッドなっち…


書き込む 最新10 サイトマップ