小恋の小説

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:小恋:2012/05/07(月) 19:00

初めまして!!!小恋と申します!
これから私が書くのは
小説
あたりまえか!


お願い
・書くのは私だけです!
・喧嘩荒し文句など
・ナリィ
・感想ください!!!

2:小恋:2012/05/07(月) 19:11

私の初恋
それは_…
黒い羽をもったとりでした_______・・・

「マジきれいだよな!!!白鳥!!!」
「名前どうりってか!!!」
ささやかれる声
お決まりの言葉
正直うんざり
見た目で近づく男子
それに嫉妬して離れる女子
楽しいことなんか1つもない・・・
でも子供の記憶がないのはなぜだろう
「あ!!碧!!捜したよぉ」
「澪、麗華」
この二人だけは一緒にいてくれる
唯一の友達
ザア・・。

風が・・・強いな
その時
「と・・・り?」
「黒いねぇカラスぅ?」
「んなわけないだろう大きいし」
見覚えのある姿
気のせいだろうけど
・・・だけど
(目が離せない・・・)





小さいころから何年かたった今
また_・・・
君に会えるなんて思っていなかった
昴________________________

3:小恋:2012/05/07(月) 19:24

ブラックバード


小さいころ…どこで会ったんだっけ
そう______・・・確か私が
6歳のころ____
「______それでね!!!」
「お母さん!!!!うるさいっ!!!
私ひまです!!!」
「ソ、そんなとこに座ったら落ちるわよ!」
「だいじょう・・・」
ぐらっ
「いあああ!!碧!」
「おかあさ・・・!!!!!!!!!!」
ホントに死ぬかと思ったな
そしたら
なんかの上に乗って
助かった
まさか・・・それが、
昴だなんて思わなかったな___________…


書き込む 最新10 サイトマップ