まほちゅー+〜創作小説〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:風香:2012/05/19(土) 20:03

これは「ちゃお」のまほちゅーの創作小説です。

オリジナルですので、感想&アドバイスお願いいたします。
なお、荒らしはうけつけません。

スルーしないで、見ていくだけ見てって!

2:オリオン:2012/05/19(土) 23:53

あの!みつなり君が最後に告白した
やつ?
主人公の名前が あいる の?
マホがラッキーのマホの?

3:風香:2012/05/20(日) 19:39

おりおんsama

はい、そうですよ^^


三成とあいる
〜デートの巻〜
を書きます。

4:麻子:2012/05/20(日) 19:57

あの、私も入れていただけるでしょうか?

5:風香:2012/05/21(月) 11:35

麻子saмa

どうぞどうぞ。

すみません><
第一仕様は
体育祭の巻にします。

6:& ◆RsrM:2012/05/21(月) 11:46

今日はお休みなんで、いっぱい書きますね!

あいるsiTen
「キャーーー!ヤババッ!遅れる〜!」
「おい!あ…あいる!」
「三成君????三成君だぁ!良かったー
 三成君、遅刻なんて珍しーね」

「……お前を待ってたんだよ………」
「……え……??」

三成君……顔赤いよ……
あたしだって……

「三成君、イコっ?」
「おぅ。」
あたしは三成君の手をぎゅっと握って、学校へと急いだ―――

あたしは天王洲あいる。
うちの家系は代々マホ(魔法)使いらしくって、マホ
の専門学校、真秀等場学園中学校(まほらばがくえんちゅうがっこう)、通使用まほちゅー
に通う、1年生★
ちなみにラッキーのマホをもっています。
待っていてくれたのは、あたしの彼(キャーーーー//)
の出雲三成君。
告白して、カップルになりました。


「お、おはよー!」

「あ、あいる、今日は全校朝会。体育館に集合だって。」
「まったく……ホンっとに馬鹿だね」
「ふぅ…」

情報を教えてくれたのは、丹後由良。風のマホ使い。
あたしに悪口言ったのは井川さくらちゃん。
三成君と元カップルだったらしい。
最後の「ふぅ」の子は近江舞子。水のマホ使い。
いがいにおやじぎゃくいうんだ。

そのあと、急いで教室に行って、荷物を置いて体育館へいった。

7:風香:2012/05/21(月) 11:47

上あたし。
エラーばっかでごめん。

8:& ◆RsrM:2012/05/21(月) 13:22

「えーみなさん……」
校長、ナコの演説が始まった。
「……急ですが……2か月後、体育祭を開くことにしました!!」
「……えーーーーーーーーーーーーー!」
みんな、おどろくよ、そりゃ。体育祭なんて……
しかもめっちゃ急……

「で、今回は、マホ禁止!
 実力で戦うことにします。」
「マホ禁止かよぉ……」「俺、運動神経悪いよぉ…」

ど、どうしよぉ……

9:風香:2012/05/21(月) 13:29

教室に戻っても、みんなざわざわしていた。
あたしは、優秀な由良に聞いた。
「由良、体育祭ってどんなことするの?」
「さぁね。マホ禁止だし……」

「はぁぃ!皆さんお静かにー!」
あ、先生が入ってきたっ!
「えー、校長からお話が合ったように、体育祭があります。
 ってことで、今からマホ授業の時間を体育に変更し、練習しますっ!」
「えーーーー!」「よっしゃーーー!」
色々意見があるなぁ。
「先生!なんでマホ禁止なんですか?」
「今回は……一般の人も来るので。」
「へえ……それだけの理由……」

みんな、なんかやる気なさそう……
ここはあたしがっ!

「どんなことするんですか??」
「いい質問っ!組体操、徒競走、サッカー、ダンスなどなど。」
「じゃあ、早く係決めとかしようよ!みんな」
「えぇ……」「ウン……」
乗り気じゃないなぁ。
しかも…男子達がしょげてる。

こんなんで、クラス、まとまるかなぁ。

下手ですみません。文才無いので…………

10:麻子:2012/05/21(月) 18:28

とても上手だと思いますよ^^
ちゃんと分かりますし、どんな感じかなぁって想像もできますしっ!

とても面白いですね!
とくに、三成君とあいるちゃんがとってもかわいいです!
これからもがんばってください!応援してますっ!

11:& ◆RsrM:2012/05/21(月) 19:05

麻子サマ
本当ですか?
感激です!
麻子サマにそういってもらえただけで、うれしいです。
経てクソだったら、もっとこうして!ってビシビシ言ってくださいね。
今日……続き書く予定です!

12:& ◆RsrM:2012/05/21(月) 19:33

「まぁまあ、みなさん、そぉ怒らないで!
 今回の体育祭は………皆さんの保護者様も来れますんで!」
「……嬉しいけどぉ……」
「………でもなぁ……」

「先生っ!あたしっ!応援団長やります!」
「おっ、天王洲さん、積極的でいいですね」
「……ねぇ、舞子……あいるが言うんだから、手伝おう?」
「そうね……」
「先生。私と、舞子も応援団入ります……」
「そ、皆さんも!じゃんじゃん立候補してください!」

そ〜んなカンジで、何とかっ!係決まりました〜。
ちなみに三成君は……装飾係!

〜帰りミチ〜
「……あいるっ!」
「三成君〜!帰ろう〜!」
「おぅ……」

一緒にアイルと、なんか「カップル」ってカンジする!
うわぁ〜三成君と…カップル……
ファーストキス(ちゃお 特別号にて)
もしちゃったしぃ?
一人で浮かれていると、三成君がきりだした。

「お前……なんで応援団長になんかなったんだ?」
「いや……みんな、乗り気じゃなかったし。
 あたしが引っ張ってこ→!!みたいな?」
「フッ……」
あ、三成君、笑ってくれたー!
かっこいい……顔、赤くなっちゃうよぉ……
「お前のそう言うトコ……嫌いじゃない……」

13:麻子:2012/05/21(月) 19:52

「さま」なんて付けなくて結構ですよ^^
普通に「麻子」って呼んでいただければ。

三成君とあいるちゃん、Love×2ですね♪

三成君とあいるちゃん、キスしたんですか!
私、特別号買ってないんで・・・。
お話終わってからでいいので、その回小説にできますか?
できない、したくないなら別にいいですよ^^

14:みき:2012/05/22(火) 18:49

私も入れてください。
ときどきしかこれませーん。親がうるさいので・・・・。
でも毎日見ます。見るだけならいいので
長文失礼しましたー。小説頑張れ♪

15:風香:2012/05/26(土) 21:07

麻ちゃん

はい……そうなんですよ!
でも、あたし特別号、従姉弟に借りただけで…
話はうる覚えですが、書きますね!先に♪
初デートの状況知ってもらっていた方がいいので^^

みきサマ

御回覧、感謝です!
はい、ぜひぜひ、見られるとき、見てください!


では、戻りまして初デート編!

「「「ぇぇぇぇぇえええ!」」」
「もぉ!三人とも……」

あたし、天王洲あいる、ただ今みなさんにいろいろご報告いたしましたっ!

何をって……

「三成君とデートぉぉぉ?!」

そう。三成君とデートです!

そう。あたしは三成君と水族館にデートに行くことになったのでーす!

「ねぇ……聞きたいことあるんだけど……」

さくらちゃんが口を開いた。
「ん?何?さくらちゃん」
「アンタ……三成君とキスしたの?」

あいる「はぁ?」
由良「そういえば、そうね」
舞子「もう、付き合って1ヶ月でしょう?」
さくら「キスしててもいい時期だよね……」
あいる「えええええ!?」

さくら「そーだっ♪♪そのデートで、キス!しちゃえば?」
あいる「えええ…」
舞子「嫌なの……?」
あいる「嫌……ではない……ケド……」

由良「あ、いけない。」
あいる「え?」
由良「三成って、ココロ読めちゃうでしょう?」
「………………/////////アアアアアアアア!?」

も、もしっ、三成君に、ココロ読まれたらっ
「「「「Hなコって、思われちゃう……!?」」」」

16:& ◆RsrM:2012/05/26(土) 21:14

由良「あいる、もうそんなこと考えちゃだめよ!」
あいる「う、うん……」

あ、でも、もう意識しちゃって……
三成君に嫌われたら……

どーしよーーーーー!

17:風香:2012/05/26(土) 21:15


……ほんっと中途半端だけど、一旦堕ちます!

18:麻子:2012/05/26(土) 22:28

有り難うございます!
お願いを聞いてくださって!

19:みき:2012/05/28(月) 20:47

ようやく来れましたー!
皆、これからよろしくね

20:由莉 ◆ZW76:2012/05/28(月) 20:50

あの、オリジナルはいれていますか?
漫画と同じ話ですよね?

21:風香:2012/05/28(月) 22:40

みきちゃん

ヤッタ!

ユリ様

あの。麻ちゃんが特別号どんな話か知りたかったらしいので
あたしの判断で書きました。

すみません。

22:みき:2012/05/29(火) 20:28

私、特別号見ました!
最後、感動したよー
後、私タメ口&呼び捨てでいいからね♪

23:麻子:2012/05/30(水) 19:38

あっ。
なんかすみません。私が風香さんにお願いしたせいで・・。
本当に申し訳ございません。

24:みき:2012/06/01(金) 19:20

私は全然いいよ!麻子さん、心配しなくても
大丈夫だから☆

25:風香:2012/06/01(金) 21:27

みきちゃん麻ちゃん
かキマース!

じゃあ、特別号はあらすじかくね!
あいるは三成とのデートのことで、さくらたちに「ファーストキス」の話題を持ち出された。
そこで、気付いた。
あいるがファーストキスのことを考えていることは、三成に読まれてしまうのでは……?
三成に嫌われたくない一心で、あいるはデート当日、アイマスクを付けた。
三成は異変を感じ、もう帰ろうという。
そして、帰っている途中、ナコに「あいるはお前が守れ」と言われる…

三成と別れたあいる。
ところが、三成は、あいるのことを駅で待っていてくれた――――――――!
あいるは、こらえきれず、本当のことを言おうとする。
だが―――――――――――――――――
三成は、最初から、あいるのキモチをわかっていた―――

三成とココロが通じたあいる。
最後、家に帰る分かれ道で、三成とあいるはファーストキスをするのであった。

26:& ◆RsrM:2012/06/01(金) 21:28

ってかんじっす!

今日は時間なので、体育祭編は
また明日書くことにしますね♪

では、おやすみなさい!

27:みぃ♪:2012/06/02(土) 11:33

こんにちゎ!
良かったら入れて><

28:みき:2012/06/02(土) 11:54

風香さん、小説面白いです!
みぃさん、入っていいのか分かりませんが、
よろしくお願いします。

29:風香:2012/06/02(土) 12:06

みぃさん
どうぞ!

みきちゃん
有り難う!

顔だしなんで落ちます!

30:みき:2012/06/02(土) 12:32

小説待ってるね!
みぃさん、改めてよろしくね

31:みぃ♪:2012/06/02(土) 18:27

ありがとっ!下手だけどたまに書いて良いかな?

32:風香:2012/06/02(土) 20:12

みき
了解!今夜書く!

みぃちゃん
うん、でも、あたしとリレーでいいかな?
例えば、あたしが少し書いてから、
その続きを、みぃちゃんが書く。みたいな?

33:ぃ:2012/06/02(土) 20:21

いいの??風香ちゃんみたいなうまい小説につけたしちゃって・・・・><

34:み:2012/06/02(土) 20:29

えっ!それがいいなぁ><私最初から自分で書くのにがてなんだぁ(汗)

35:みぃ♪:2012/06/02(土) 20:30

うん!

36:みぃ♪:2012/06/02(土) 20:31

うん!

37:みぃ♪:2012/06/02(土) 20:33

うん!てかそれがいい!!!

38:ミミ♪:2012/06/02(土) 20:35

みぃ♪から名前かえました!!
それがいいです!!!(風香さんへ)

39:ミミ♪:2012/06/02(土) 20:35

うん!!!!!!!!!!

40:ミミ♪:2012/06/02(土) 20:36

かきこめなくなっちゃった(涙)

41:ミミ♪:2012/06/02(土) 20:39

あっなんか同じようなの何回も・・・ごめん(汗)

42:ミミ♪:2012/06/02(土) 20:40

かきこめなくなったってのは無しで!!!

43:みき:2012/06/03(日) 11:26

あの、私もときどき小説書いていいかな?
オリジナルで書きたいんだけど・・・
だめならいいよ

44:麻子:2012/06/03(日) 12:30

あの、そろそろ小説書かないと、ヤバくないですか?
雑談になってますよ。

45:ミミ♪:2012/06/03(日) 18:53

えぇーーー誰か小説かいてーー><

46:オリオン:2012/06/03(日) 23:27

うち書くよ!!
(下手だと思うけど)
じゃあ 転校生があいるを好きに
なっちゃって みつなり君が
妬きます!!
あいる視点
「あいる〜!遅刻するわよ!」
お母さんの声、でもまだ寝〜たい
「ってもう8時だ!!ヤバイ!遅刻する〜!!」
あたしは、急いで学校まで走ろうとした交差点を曲がって突き当たりに
差しかかった時だった。
『ドタンッ!!』

47:みき:2012/06/04(月) 17:06

え?
何が起こったの?

48:みき:2012/06/04(月) 17:35

私も書きます
ー舞子の恋ー
今日はさわやかな風が吹く・・・
教室は、ある話題でざわざわしていたー
由良「ねえ、今日、転校生が来るんだって」
あいる「その話、私も聞いたー!」
〔あいる視点〕
舞子「美少年とか言ってたわ」
どんな子だろう?
ま、三成君よりはないだろうけど・・・
先生「今日は転校生を紹介する。入って来い」
すると、ちょーーーーーーかっこいい男の子が入ってきた
「栗原ゆうまです。よろしく」
すると舞子が
舞子「かっこいい・・・ボソ・・・」
ま、まさか舞子が、
・・・・・・・・・恋ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!?
続く☆

49:みき:2012/06/04(月) 17:37

勝手に書いてすみません。
良かったら、感想ください!

50:ミミ♪:2012/06/04(月) 19:01

私より何十倍もうまいです><(書いたことないけど)
はやく続きお願いします><

51:風香:2012/06/04(月) 20:34

ちょっと待って。
リレー形式で書いてほしかったんだけど……
小説がごちゃごちゃになっちゃってるね

ひとつにまとめよう。
私→オリオン→みき
でいい?

じゃあ、まずは、私の小説リレーで書こうよ。体育祭のヤツ。前の方にあるよ。
それでも、いいかな?



嫌だったら、少女漫画版に「まほちゅー!+みんなではなそう」
っていうの
作ったから、そこでフリートークしたり、意見行ったりしようね。

52:& ◆RsrM:2012/06/04(月) 20:52

http://ha10.net/test/read.cgi/otome/1338810663/
↑こちらが少女漫画版のまほちゅーのスレです。

53:風香:2012/06/04(月) 20:52

52は私です

54:みき☆:2012/06/05(火) 17:50

風香さん、分かりました。でも、私の番のときに、
書けない場合があります。そのときは、飛ばしていいです。
ミミさん、感想ありがとうございました!
それと、名前に☆をつけました(関係ないと思うけど)

55:風香:2012/06/05(火) 21:35

みきちゃん
了解です。もし、少し前からかけないことがわかっている場合は
書き込んでいてくれると助かります^^
2日間書かなかったら、飛ばしますね。

次、オリオンよろしくね!

56:みき☆:2012/06/05(火) 21:54

風香さん、了解です。
ちょうど、7,8日に、修学旅行で書けません
なので、明日かけたら書きます。
これなかった場合は、土曜日に書いていいですか?
今日は寝ます。皆さん、お休みなさい^^

57:& ◆RsrM:2012/06/05(火) 22:26

おやすみ^^

58: オリオン:2012/06/05(火) 22:30

オスッ!!了解
風か

59:ミミ♪:2012/06/06(水) 16:48

いえいえ私も小説書きタイヨーー><

60:& ◆RsrM:2012/06/06(水) 21:22

じゃぁ、私→オリオン→みき☆→ミミ♪
でいいかな?

61:風香:2012/06/06(水) 21:23

60は私です。

60オメ!
あ、オリオン、よろしくね〜小説。
あんまり話していると、削除されるから。

62:ミミ♪:2012/06/07(木) 18:54

うん!

63:みき☆:2012/06/09(土) 12:00

修学旅行、無事に帰ってきましたー!
60おめでとう。今日は親がいないから、
たくさん書き込めます。^^

64:風香:2012/06/10(日) 19:16

なんか皆来ないから少し進めます^^(汗)

「応援団になったはいいものの……」
「応援団って何するのかしら?」
舞子も由良もさくらちゃんもほかの女子も、皆何すればいいのか分かってないみたい。

「決まってるじゃん!」

あたしは皆の前に出て言った。

「応援するんだよっ!」

シーーーーーーーーーーーーーン

「あのねぇ……」
由良が口を開く。
「んなこと誰だってわかってるっツーの!」
バシっとハリセンで叩かれたシィ イタタタタっ……

「ん〜?せっかくだし、なんか特別なことやりたいよね。」
「マホが使えたらいいんだけど……」
「あいるってラッキーのマホでしょ?一般の人にはなかなかばれないんじゃないの?」

「確かにねェ〜」

「「「「「「う〜ん」」」」」
皆で何しようかなぁ……

65:七実:2012/06/10(日) 19:24

入れて!
(感想)
あいるって本当にボケてるね〜♪
でも、あいるのラッキーのマホで何をするの?

66:風香:2012/06/10(日) 20:50

七実ちゃん

ありがとう^^♪
あいるの天然ボケが伝わってるならとっても嬉しいです♪


続き!

「あっ!そうだっ!」
さくらちゃんが閃いたみたい。

「何々???」

67:風香:2012/06/10(日) 20:56

「皆でおそろいの服作って、ダンスしたり、楽器の演奏したりするの!
 勿論、応援する人の担当決め手もいいし……♡」

はぁ。ゼ〜ッタイ三成君でしょ。
でも!

今回は、あたしなんだから!
三成君の担当……

『アイルビジョン 美化120l ※妄想です』
「フレーッ!フレーーッ!МITUNARI君!」
「あいる……」
「三成君……」
「応援……ありがとうな……」
「ううん、大好き……」
「俺もだよ……アイル……」


「よ〜し!」
由良の声で我に返る。
「皆で作るよ〜!この中に、デザイン部員いる?」
「は〜い!」
「デザインよろしく!裁縫部は?」
「はいはい!」
「裁縫よろしく!残りのみんなは、ダンスの振り付け決めだ!」

なんだか盛り上がりそうです♪

三成視点

体育祭かぁ……
正直言ってダルい。
でも……
あいるが応援団なら……やってもいいかな?

サッカーの試合に出られるし。
いっちょ、やりますかっ!

68:オリオン:2012/06/11(月) 05:22

あいる、、、いつもの通り
アイルビジョンでました!!

69:みき☆:2012/06/12(火) 21:06

風香さん、面白いですね!
しかも、アイルビジョンうけるー。ですね・・・
これで、あいると三成君のラブが入ったら・・・(/////////)←妄想中
お願い風香さん、あとで、二人のラブを入れてーー!^

70:風香:2012/06/12(火) 21:28


みきちゃん>>
は〜い!

オリオン、続きお願いできる?
三日くらい書いてなかったら私が書きますね^^

71:& ◆RsrM:2012/06/13(水) 22:11

暇なんで書いちゃいます♪

「はぁぁ〜つ〜か〜れ〜た〜」
ダンスの振り付け決めって思った以上にだるい〜
あたしは体育館の地面にへなへなと座り込んだ。


「あいる、疲れんのはやっ!」
「普段あんなに騒いでいるのにねェ……ふぅ……」
「もぉぉぉぉぉお!残りの時間少ないんだから、真面目にやれーっつの!」

さくらちゃんの声に圧倒されて、一応立ってみる。
体育館の窓からはグラウンドが見える。

やっばり、ついつい探しちゃうよね〜。三成君……
「あ……」
三成君、サッカーしてるっ……
っとかゴールしたシィ!

あたしは思わず、その場で拍手した。
その音が聞こえたわけでもないのに、三成君はくるっとこっちを向いた。
そしてあたしと目があった。

あたしは急に恥ずかしくなって、にっこり笑って手を振った。

三成君もカッコイイスマイルで手を振りかえしてくれたし
ちょっと余計だけど、大和君も手を振ってくれた。

これってたしか……
「いごころでんごころ」っていうんだよね……♡♡
↑「いごころでんごころ」??
 以心伝心よ……あいる……
 ほんっと馬鹿……((by.由良 

72:おオリオン:2012/06/14(木) 14:16

以心伝心をいごころでんごころって
バカだね!!

73:みき☆:2012/06/14(木) 20:45

風香さん、お願い聞いてくれて、ありがとう!
三成君の、かっこいいスマイル、見たい・・・/////

74:梨央:2012/06/17(日) 21:11

風香です。
名前変えました。
ヨロシクお願いします。

でわ続き

三成君のスマイルのおかげで、なんだか元気が出てきたよぉ!

〜2時間後〜
「よしっ!ダンスの振り付けは決まったね。
 あ〜と〜は」
「何持って踊るか。だよねぇ」
「うんうん。やっぱ定番のボンボン?」
「アルトフェールだよっ!」

超キリ悪いけど続く!

75:姫:2012/06/17(日) 21:20

こんばんは♪
姫といいます^ ^
良ければ入れて下さい☆

76:梨央:2012/06/18(月) 20:29

姫さん
どうぞ!お気軽に♪♪

「え〜っと、じゃあ、半分半分でいいか。」

「はいは〜い!あたしボンボンがいいっ!」

あたしは一番に手を上げた。

「駄目よ。あなたのマホは使うんだから、あいるはアルトフェール」

由良が反対。みんなも由良の意見にうんうんと頷く。

「はぁ〜い……」

ま、いっか。アルトフェール、可愛いし。


キリ悪いですね。いつもいつも。

でも、一旦堕ちです!

77:みき☆:2012/06/18(月) 20:34

梨央、小説面白いよ!明日は、私が書いていい?
姫さんよろしくね^^
小説の続き待ってまーす!

78:姫:2012/06/19(火) 14:19

よろしくお願いします♪

小説面白いです♪
私も『キミのためなら!』の小説書いてますが断然上手いです☆

79:みき☆:2012/06/19(火) 19:04

小説書きます!
先生「栗原の席は近江の隣だ」
はいーーーーーーーーー!?舞子ラッキーじゃん!
その証拠に顔赤いし・・・
そしてゆうま君は舞子の隣に来た。
ゆうま「よろしく」
舞子「よ、よろしく・・・(//////)」
ー授業中ー
今日はラッキー☆舞子が恋した所見れて!
私はずっとゆうま君と舞子を見ていた。
ふふ・・・舞子顔赤っ!
すると・・・
先生「おい、天王洲、何ぼーっとしてる!」
わーーーーーー、この先生怖いんだよねー^^:
あいる「す、すみません!」
その後私はものすごく怒られました・・・。
ー休み時間ー
由良「あいる、すごい怒られようだったわね・・・」
舞子「確かに・・・あの先生怖いから・・・」
あいる「もういわないでーーー!」
私たちはさっきのことを話しています。するとー
ゆうま「あいる」
ゆうま君が話しかけてきた。
あいる「どうしたのー?」
ゆうま「久しぶり。俺、お前と幼馴染だったんだけど、覚えてる?」
   ―え?―
続く☆

80:姫:2012/06/20(水) 19:43

面白いです///////

81:みき☆:2012/06/24(日) 16:04

久しぶりー^^
姫さん感想ありがとう。
続きは今度書くね

82:姫:2012/06/25(月) 19:05

分かりました〜♪

83:みき☆:2012/06/26(火) 18:44

皆さんにお知らせです。
私が書いている小説にみなさんを出したいと思います。
出たくない人は今週の土曜日朝10時までに書き込んでください。
出たい人は土曜日10時までに、名前、性格と、どんなマホを使えるか書き込んでください。
―例―
名前 笹原みき
性格 大人っぽくて優しい あいるのいとこ
マホ お菓子作り
いろんなお菓子を作ることができる
―みたいな感じです。なお、私も小説に出る為、性格などは、↑の通りにします。
コメントまってます。^^

84: 姫:2012/06/26(火) 20:24

名前:春野 姫
性格 ほんわか・おとなしい
マホ 空を飛ぶマホ(?)

85:オリオン:2012/06/26(火) 20:43

(外国人として出る
名前オリオンだから)

名前 オリオン・エバンズ
(名字がエバンズで名前がオリオン)
性格 正義感が強く 喧嘩なら
負けた事がない(喧嘩っぱやい)
マホ 
どんな傷でも治せると
皆の過去や未来を見れたり行き来
できる。

86:みき☆:2012/06/27(水) 17:11

姫さん、オリオンさん了解です!二人ともマホが個性的です。^^
それと、今頃なんですけど、オリオンさんはあやかし緋扇の小説にいましたよね。
オリオンさんが小説に出たら、未来さんより強くて・・・
すみません。違う話になりましたね・・・^^;
後は、風香さんとミミさんですね。
そういえば最近来てないけど、どうしたのかな・・・?

87:カレン:2012/06/27(水) 19:52

私も入れてください。
よろしくお願いします。!(^^)!

88:みき☆:2012/06/28(木) 18:05

カレンさんよろしくお願いします^^

89:&:2012/06/28(木) 21:23

私も入れてくれますか?

90:みき☆:2012/06/29(金) 16:49

&さんよろしく^^

91:みき☆:2012/06/30(土) 20:16

締め切りです。
では、姫さんとオリオンさんを小説に出します。
火曜日に書けたら書きますね^^

92:姫:2012/06/30(土) 21:39

超嬉しーーーーー///////

93:みき☆:2012/07/01(日) 18:31

喜んでくれてよかったです^ー^
            

94:みき☆:2012/07/01(日) 20:25

今書きたいと思います。
こんにちわ!あいるです^^
今日は学校がお休みー
ピーンポーン・・・
あいる「はーい」誰だろう?
「こんにちわ、久しぶりね、あいる!」
あいる「みき!?」
この子は私のいとこの笹原みき。同い年なの!
あいる「どうしたの?」
みき「今日、この町に友達と引っ越してきたの。」
すると隣にゆるふわカールのこと、髪の短い子が出てきた。
「はじめまして。春野姫といいます。」
「オリオン・エバンズです。よろしく♪」
この人たち一体!?

95:みき☆:2012/07/02(月) 18:39

続き☆
みき「これからよろしくね。」^^
みきの長いストレートの髪が、風になびく・・・
姫「よろしくです」^^
オリオン「ねえねえ、おなかすいたから、みんなで何か食べに行こう!」
みき「そういえば、もう12時半ね」
姫「あいるさんも一緒にどうですか?」
姫ちゃんが私に聞いてくる。
(かわいいーーーーーー!)
私はそう思っていた。
あいる「でも、今日はお母さんいなくて・・・」
みき「じゃあ、私がお菓子を作ってあげる!」
あいる「いいの!?」
みき「うん」^^
ラッキー☆
―1分後―
みき「はい」
みきが作ってくれたのはクッキーだった。
あいる&姫&オリオン「おいしーー!」
みき「ねえあいる、あなた、マホって知ってる?」
あいる「うん、知ってるよ。私その学校に通ってるし!」
ん?でも、何でみきがマホのこと知ってるのかな・・・
みき「実は、私たちもマホを使えるの。私はお菓子作りのマホ。
姫は空を飛ぶマホ、オリオンが傷を治せる、みんなの過去や未来をみれたり、行き来
することができるマホなの。」
あいる「へぇー皆もマホをつかえるんだー!・・・ん?待てよ?・・・・・・・・・・・・・
ええええええええーーーーーーーーーーーーーー!?
続く☆
感想待ってます^^

96:姫:2012/07/02(月) 19:44

本当に採用ありがとです♪
面白いと思います!!
続きお願いします・∀・

97:みき☆:2012/07/03(火) 20:57

姫さん感想ありがとう♪
続き
うそ!?みき達もマホが使えるの!?
でも、言われてみれば、みきは頭の右上に薄紫のリボン、
姫は真ん中にピンクのリボン、オリオンは左上に水色のリボンをしている。
何でこんなにリボンつけてるのに気づかなかったんだろう・・・−−;
オリオン「ねぇ、気晴らしに散歩でもどう?」
姫「いいですね!」
みき「うん。あいるもね☆お母さんには私と久しぶりに会ったから散歩してたって
言えばいいし」
あいる「そうだね!」
そして、私たちは公園や町などに行った。
―その時―
「君たちかわいいね!」
「俺たちと遊ぼうぜ」
目の前には、チャライ男たちがいた
みき「すみません。私たち4人で遊んでるのでちょっと・・・」^^;
姫「本当にすみません・・・」^^;
「いいじゃんかちょっとぐらい」
「俺たちに逆らうとどうなるか分かってるのか!?」
みき「はぁー、仕方ありません。あなた方を危険な目にさせたくないのですが、
オリオンが限界なので・・・・」
姫「ここからは、オリオンにお任せします」
オリオン「オッケー、今から殴っていい?」<どす黒いオーラ>
「な、何だと!?」
「やれるモンならやってみろ」
オリオン危ない!!
私は思わず目をつぶった・・・
目を開けると―
あいる「周りの男たちが、倒れてる・・・」
続く。
ちゅーと半端ですみません;

98:みき☆:2012/07/11(水) 18:27

久しぶりに書きます
あいる「どういうこと・・・」
みき「オリオンが倒したんだよ♪」
あいる「オリオンが!?」
オリオン「あ〜すっきりしたー」^^
姫「さすがオリオン、今回も喧嘩で負けませんでしたね」^^
オリオンまさかー・・・^^;
あいる「喧嘩で負けたことないの・・・?」
オリオン「そうだけど、どうかした?」
え―
続く☆
あぁーー誰か来てーーーー!
寂しいです!

99:姫:2012/07/11(水) 19:41

久しぶりです♪
来ましたよぅ〜〜(*´∀`*)/

100:みき☆:2012/07/11(水) 20:24

ひーめー!
久しぶり^^
会いたかったーーーーーー

101:姫:2012/07/11(水) 21:07

あっ!
祝100ですね♪

102:みき☆:2012/07/12(木) 17:21

あ、ほんとだ!^^
これからもよろしくね。姫♪

103:姫:2012/07/12(木) 17:50

はいっ☆
これからも宜しくです♪

104:みき☆:2012/07/13(金) 15:56

じゃあ、続き
みき「あ、あいるは驚くよね、何かと・・・」
姫「でも、気にしないでくださいね?いつものことで、私たちはなれてますから。」^^
あいる「なれてるんだ・・・」;
オリオン「あ、みき、あのこと言わなくていいの?」
みき「あ、忘れてた。オリオン、教えてくれてありがとう」^^
ん?何だろ?
みき「実は、私たち、あいるがいる学校に転入してくることになったんだ♪」
あいる「ふ〜ん・・・って、えぇぇぇぇぇええええぇぇ!?」
続く☆

105:姫:2012/07/13(金) 17:43

本当『ふぇぇぇぇぇ(♪)』です!!

106:みき☆:2012/07/13(金) 20:53

あはは!
続きは今度書きます^^

107:みき☆:2012/07/14(土) 10:09

続き
次の日―
先生「今日は転入生を紹介する。入りなさい」
みき「京都から来ました!笹原みきです。よろしくお願いします。
ちなみにあいるといとこです。」^^
姫「同じく京都から来ました。春野姫です。よろしくお願いしますね!
みきとオリオンと親友です」^^
オリオン「アメリカから来た、オリオン・エバンズです。みきと姫と親友です。よろしく♪」
さぁ、これから楽しい楽しいマホちゅー生活、スタートです!
続く
感想お願いします

108:みき☆:2012/07/16(月) 18:13

続き
みき達が来て一ヶ月―
今日は待ちに待った林間学校の日です!
2泊3日で、1日目は海で泳いで、自由行動・・・
バーべキューをして、花火して―って、すごいな、一日目にして・・・
しかも、班は4班で、私、みき、姫、オリオン、舞子、由良、さくらちゃん!
仲良しグループになりました!
姫「一緒のグループになれてよかったです」^^
みき「ほんとだね」^^
あいる「これからよろしくっ☆」
こうして、林間学校編が始まった―
続く☆
姫ー!いませんかー!

109:シェリル:2012/07/16(月) 18:21

シェリルなんだけど・・・

入れてもらえるかなぁ・・・

110:みき☆:2012/07/16(月) 18:56

シェリルいいですよ!
よろしくです^^

111:姫:2012/07/16(月) 19:05

やっほー♪

112:みき☆:2012/07/16(月) 19:31

姫、久しぶりですね!

113:姫:2012/07/16(月) 19:41

そだね^^

114:みき☆:2012/07/16(月) 20:06

続き
あっという間に夕方―
〔みき視点〕
今日の夕ご飯は、皆さんとバーベキューです!
あいる「おいしー!ねぇ、みき、この肉すっごくおいしいよ!?」
お肉を食べながら言うあいる・・・
みき「あいるは、昔からバーベキュー好きだったわよね・・・」(笑)
由良「そうだったの?」
舞子「どうりで、いつもより機嫌がいいのね・・・」
シェリル「皆さん、こんばんわ!」
あら?あれは・・・
姫&みき&オリオン「シェリル!?」
続く
感想くれるとうれしいです^^

115:シェリル:2012/07/16(月) 20:15

わ〜♪小説に私出てる〜♪

私の名前を最後まで言うと

『シェリル・ノーム』

だけどね♪

116:みき☆:2012/07/16(月) 20:22

分かりました!

117:夢乃 ◆hp7k:2012/07/16(月) 20:28

みき☆>入れてください♪

118:みき☆:2012/07/16(月) 20:31

夢乃さん、いいですよ^^
呼び捨てでいいですか?

119:みき☆:2012/07/17(火) 18:36

続き
<あいる視点>
みき「どうしてシェリルがここに・・・!」
姫「そうですよ!」
オリオン「ここは日本だよっ!?」
シェリル「しっとるわそんぐらい!夢乃とイタリアからまほちゅーと近い学校に転校してきたんだよ〜!」
夢乃「シェリルまって〜・・・って、みき、姫、それにオリオン!?3人ここにいたんだ!」
と、何やら変な会話をしているみき達・・・
あいる「ねぇ、あなたたち・・・誰?」勇気を出していってみた
シェリル「ん?私たち?私の名前はシェリル・ノーム!みき達と親友だよ♪よろしく!」
夢乃「私は内田夢乃!同じくみき達と親友!よろ〜☆」
あいる「天王洲あいるです。よろしくねっ☆」
新しい仲間が、どんどん増えてきました!
続く

120:シェリル:2012/07/17(火) 21:15

性格書きます♪

一言で言うと『ツンデレSタイプ』

121:みき☆:2012/07/18(水) 21:26

シェリル、分かりました。
それと、誰か一緒に、小説を書いてくれる人いませんか?
119の続きを、リレーで書いてほしいです。
希望者、お待ちしています!

122:シェリル:2012/07/19(木) 21:37

私書いてもいいよ?

123:姫:2012/07/19(木) 22:12

上手くないけど
それでも良ければ…

124:みき☆:2012/07/20(金) 16:59

ありがとうございます!
じゃあ、私→シェリル→姫、でいいですか?

125:シェリル:2012/07/20(金) 20:08

いいよ♪

126:姫:2012/07/20(金) 20:21

OK!!

127:シェリル:2012/07/20(金) 20:26

みき☆早く書いてもらわないと困るんだからねっ///

128:みき☆:2012/07/20(金) 20:47

はーい!
みき「えーと…とりあえず、何で・・・学校はどこ?」
シェリル「確か・・・桜ヶ丘高校だよ♪」
続く
短くてすみません

129:シェリル:2012/07/20(金) 21:00

じゃぁ続き書くね!

あいる「桜ヶ丘高校って年上!!?」
シェリル「そうよ?」
姫「どこからどう見ても」
みき「年上じゃん!?」
夢乃「でも・・・マホ持ってるから?マホちゅーの高校生って感じ?」
オリオン「シェリルは歌のマホだよね?」
シェリル「あたりまえじゃない!」
あいる「金髪だよね・・・シェリル?」
夢乃「これは生まれつき!」
みき「で〜夢乃は花と会話できるマホ!!」
あいる「へぇ〜」

続きよろしく!

130:みき☆:2012/07/22(日) 12:31

シェリル、小説上手いです!
次は姫ですね♪
続きお願いします☆

131:みき☆:2012/07/23(月) 10:19

今日、友達とプールに行くので、夜までこれません!;
私の番が来たら飛ばしてください!
ではっ♪

132:みき☆:2012/07/25(水) 19:00

あのー!姫いませんか〜!

133:シェリル:2012/07/28(土) 21:35

先に私書く?

134:まあや\(^o^)/:2012/07/29(日) 18:01

いれて♪私ここにきたのは、初めてです!
風香sにお願いがあります!
ちゃお掲示板のオリジナルまほちゅー小説
ってところにきてね‼私のスレなんだ〜♪
<そんなに人気ないけど…>

135:みき☆:2012/07/29(日) 20:27

先に書きます。
あいる「皆、すごいまほ持ってるんだ・・・」
みき「あいるだって、すごいマホ持っているじゃない。」^^
姫「そうですよ。もっと自身持たなきゃです。」@^ー^@
シェリル「そろそろ行かなきゃ!じゃあね!」
夢乃「また今度っ♪」
オリオン「ばいば〜い!」
続く☆

136:姫:2012/07/29(日) 20:27

ごめん(泣)
色々忙しくて…←
書くね☆


はっ?!
思えばやっぱ皆ちゃんとしたマホだ…
“ラッキーのマホ…
いやいや私のマホは
一応役に立ってる!!
私は自分にそう言い聞かせた。


短い&喋るとこなし?!

137:まあや\(^o^)/:2012/07/30(月) 13:08

いれて♪私ここにきたのは、初めてです!
風香sにお願いがあります!
ちゃお掲示板のオリジナルまほちゅー小説
ってところにきてね‼私のスレなんだ〜♪
<そんなに人気ないけど…>

138:みき☆:2012/07/30(月) 22:18

まあやさん、風香は今、このスレにいなくて私が代わりをしているんです。
なので、風香が来るまでもう少し待っていてもらえませんか?
入っていいですよ。^^
そうだ!まあやも小説書きますか?姫の次に♪
姫>久しぶりです!

139:みき☆:2012/08/02(木) 15:54

続き
こうして、楽しい時間は過ぎていきました―。
終わり☆
リクエスト募集します♪

140:りい &:2012/08/03(金) 16:56

みき ぃ〜
来たよ〜
順番で小説書いてんだね♪
私も書きたいでs!

141:みき☆:2012/08/03(金) 17:20

りい、いいですよ!
では、よろしくお願いします。^^
話は、決めていただいていいですか?

142:りい 4う:2012/08/03(金) 17:43

えっ・・・・

へただけど、いい?

143:みき☆:2012/08/03(金) 17:46

もち!

144:りい 833:2012/08/03(金) 17:52

時間をくださいっ(>_<)


あっと・・・たとえばどんなのにすれば・・・

145:りい :2012/08/03(金) 18:04

えーっと・・・・

私は、誰の次に書けばいい??

146:みき☆:2012/08/03(金) 18:49

たとえば、温泉旅行とか・・・?
シェリルの次に書きます!

147:りい lkjhg:2012/08/03(金) 18:56

おk!

あと、ごめん!
今日はもうおちるねっ

また明日!

148:日向:2012/08/09(木) 21:38

こんばんわ!('×'#)
小説さがしてたら此処にたどり着きましたw

149:みき☆:2012/08/11(土) 18:48

日向s>返事遅くなってすみません。入ってどうぞ!

150:みき☆ hoge:2012/08/15(水) 20:24

誰か来ませんかね・・・?


書き込む 最新10 サイトマップ