『あっちこっち』小説(´・ω・)/

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:姫:2012/06/25(月) 22:59

アニメ『あっちこっち』の
小説,雑談をやります♪

るーる
とにかく
仲良くやろう♪

2:÷:2012/06/25(月) 23:11

姫!きた!(`´

3:姫:2012/06/25(月) 23:23

えーっと…
あなたは?!

4:桜:2012/06/25(月) 23:25

あっ!
桜だよ!ごめん'△'

5:姫:2012/06/25(月) 23:28

鈴木君のところで誘っちゃてごめんね><

6:桜:2012/06/25(月) 23:36

いや大丈夫^=^

7:姫:2012/06/26(火) 17:16

管理者交代のお知らせ☆
あまりここに来れなそうなので
管理者は姫から唯と任命します!!
唯後は宜しく♪

8:榊:2012/06/26(火) 17:23

はじめまして、小説始めます!

〜あっちこっち高校3年生編〜

冬休み明けの朝、初詣以来伊御に会う
2年の終わりごろに待ち合わせしたつみき・・・

つみき「伊御、早く来ないかな。早く会いたいな・・・。」
伊御「久しぶり、つみき。寒いな。」
つみき「そ、そうね。(テレリ)」
伊御「しばらく会ってなっかたから
      つみきに会えて嬉しいよ。」
つみきの鼻から・・・

つみき「私も・・・、嬉しい。」シュウーーーーーーー
伊御、テレル
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
一回くぎります!

9:真宵:2012/06/26(火) 17:26

これを続かせれば良いのかにゃ?

10:榊:2012/06/26(火) 17:30

唯!?
どうした!!!!!

11:真宵:2012/06/26(火) 17:32

唯さんもう来てるん??

12:唯:2012/06/26(火) 17:32

姫分かりました!!
…と言う事で『るーる2』を作ります♪

1,この小説はリレー形式でやります!
レギュラーメンバーは
唯・ニャンコ先生・結那です♪
感想、雑談は自由にどうぞ!!
2,なるべく雑談内容は『あっちこっち』
しましょう☆
3,これからレギュラーメンバーは
『あっちこっち』のキャラになりきります!!
唯⇒つみき
ニャンコ先生⇒榊
結那⇒真宵 です!!
なお伊御役は出来ればユザネが
伊御の方です!

その他のキャラは募集中です☆
4,ここではキャラの名で呼んで下さい♪
多分以上です!
上の事を守って下さい☆

13:榊:2012/06/26(火) 17:34

真宵、そうだよ♪

14:つみき:2012/06/26(火) 17:34

…来てるわよ
真宵、榊…

15:真宵:2012/06/26(火) 17:35

ぬぐ....私にこれを書けとは....っ!100年早いわーっ! 頑張ってくるん((*/ωヽ)

16:真宵:2012/06/26(火) 17:37

というか恋愛もの無理なのじゃよ。ちゅみきさんパース

17:つみき:2012/06/26(火) 17:38

そっそろそろ書こうかしら…

18:真宵:2012/06/26(火) 17:40

伊御サンいないとなんかわーってできないのじゃよ.....

19:榊:2012/06/26(火) 17:47

続きまだ〜〜〜〜〜。

20:つみき:2012/06/26(火) 17:50

小説☆


ブホッ!!
後ろの方からも何やら危険な音が…
伊御は思った。

真宵「やっほ〜伊御さん,つみきさん…」
真宵「…ってリタイア二人?!!」
伊御「そっそうだな…」

伊御と真宵の近くには
血が…いやっつみきと姫が倒れている。

つみき&姫『うぅ…』
伊御「大丈夫か?」
真宵「大丈夫かにゃ?」


短いけど真宵にパス…

21:伊御:2012/06/26(火) 17:51

ここでいいのかな?

22:榊:2012/06/26(火) 17:52

真宵!書いてみろよ!!!

23:榊:2012/06/26(火) 17:54

伊御!あってるぜ★

24:つみき:2012/06/26(火) 17:55

伊御…(キュン…)

25:真宵:2012/06/26(火) 17:57

つみき「う...なんとか...」
姫「だ、大ジョブです...」

真宵「も〜、二人ってばもうリタイアなんて勿体なのじゃよ〜」
つみき「....どういうことよ...」
姫「?」

真宵「これから久しぶりに再開できた二人は今まで会えなかった分、
その場で抱きしめあってそして....ってったぁっ!伊御さん頭は痛いのじゃよ!」
伊御「変な話作らないでくれ」
真宵「ちぇー、つれないんじゃよ。
そんなんだといつまでたってもつみきさんが報われな...って痛いのじゃよつみきさん!」
つみき「変なこと言わないで(しゃーっ)」
姫「ひどい言われようですぅ...(苦笑)」

榊「おーい」
伊御「ん?おぉ榊、久しぶりだな」
榊「お〜れも混ぜろ〜っ♪」


さて、ぎゃいぎゃいわっふーですな。
パス。

26:伊御:2012/06/26(火) 17:57

あぁ榊っそうみたいだな☆

27:真宵:2012/06/26(火) 17:58

書いたのじゃよ!もうこれ以上は爆発寸前じゃよ!!

28:榊:2012/06/26(火) 17:59

さすが御庭・・・。
うまいな。フッ☆

29:真宵:2012/06/26(火) 17:59

伊御さんこんにちわ、かにゃ?どうもなのじゃよ!

30:つみき:2012/06/26(火) 17:59

結構早く回って来そうね…

31:真宵:2012/06/26(火) 18:00

つみきさんの書く小説は一番なのじゃよ〜

32:つみき:2012/06/26(火) 18:02

(シャー)なっ何よぅ……

33:伊御:2012/06/26(火) 18:05

そうだなっ!
でも皆小説上手いんじゃないか?

34:真宵:2012/06/26(火) 18:08

いや〜、褒めたって何も出ないのじゃよ〜///
つみきさんぐらいしかっ☆

35:つみき:2012/06/26(火) 18:15

(シャーーーーーーーッ)
威嚇体制強化。

36:匿名さん:2012/06/26(火) 18:16

(おいおい…)

37:真宵:2012/06/26(火) 18:17

いいじゃにゃいか。伊御さんにお嫁にもらってもらえば...♡

38:伊御:2012/06/26(火) 18:18

↑は僕だ
ごめん……

39:伊御:2012/06/26(火) 18:19

36だがな…

40:つみき:2012/06/26(火) 18:22

グルングルン…
ジュオオオオオオオオオオオッ
真宵…どうなるかわ・か・る?

41:真宵:2012/06/26(火) 18:23

にゃ、にゃははははっ!冗談に決まってますよつみきさん!!!!(汗

42:榊:2012/06/26(火) 18:23

榊「なにやってたんだ?」
真宵「じつは、カクカクシカジカ・・・なんじゃよ!」

榊「フムフム。伊御と御庭が〜中略〜あってラブラブだったんだな☆」
姫「フェーーーー。」
伊御「ちげーよ!」
つみき「何いってるのよ。真宵・・・。」ゴォーーーーー。
        〜スーパーつみきになった〜
 ボコ!!!!!
真宵「ヘェーーーーーーー。」
榊「真宵ーーーーーーーー!」

姫「そういえば、今日から3年生ですねーー。」
つみき「そうだったわね。」
真宵「クラスはどうなるのかにゃ?」
 学校着
真宵&榊「せーのっ!」
伊御&つみき&姫&真宵&榊「2組」
伊御「みんな一緒でよかったな。」
つみき「また、伊御と一緒・・・」

パス

43:つみき:2012/06/26(火) 18:25

スチャッ…

そうよね…真宵…?
榊はどうしたのかしら?

44:つみき:2012/06/26(火) 18:26

小説書いていたのね…

45:榊:2012/06/26(火) 18:27

どうだ!伊御!
俺の小説は!

46:榊:2012/06/26(火) 18:30

小説イェーーーーーー★

47:真宵:2012/06/26(火) 18:32

真宵「なんじゃ、見事にみんなおんなじクラスなんじゃね〜」
榊「ほんとだよな〜、奇跡に近いぜ(笑)」
伊御「まぁ良かったじゃないか、おんなじクラスで」
真宵「つみきさんつみきさんっ♪」
つみき「...なによ」
真宵「これでまた今年も伊御さんとラブヴラヴな毎日ができるのじゃよっ」
つみき「ゴゴゴゴゴゴゴゴ.....」
姫「ラヴラヴなまいに...っ///」
真宵「じょっ!冗談なのじゃよ!!」
つみき「そ(フイ)」
真宵「はぁー...(助かったのじゃよ)」
伊御「つみき」
つみき「っ...なに?伊御」
伊御「今年もおんなじクラスでよかったな(なでなで)」
つみき「(猫耳発動)そ...そうね...///」
榊・真宵「らヴらヴだな〜(じゃね〜)」
姫「ラヴラ...ブシューーーーッ」
つみき「(ギロッ)」
伊御「ほらほら、早く教室行かなきゃ遅刻だぞ」
榊「おーそっかー、じゃーいこーぜー」
真宵「了解なのじゃよ!」
姫「はっ、はいっ!」
つみき「伊御、行きましょ(袖をつかむ)」
伊御「ああ」
榊・真宵「ラヴラヴだな〜(じゃね〜)」
つみき「シャーーーーーーーーーーーーーーッ!!!」
姫「ブシューーーーーーーーー」
伊御「ほら、お前らさっさと行くぞ」

ほい、パスなのじゃよ

48:真宵:2012/06/26(火) 18:33

遅くなってごめんなのじゃ...<(_ _*)X(*_ _)>

49:榊:2012/06/26(火) 18:35

もうすぐ、50だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

50:榊:2012/06/26(火) 18:40

真宵、順番ちがうぞ☆

51:榊:2012/06/26(火) 18:42

みな、すまん!
祝50なのに短くて!!!!

52:結那(真宵):2012/06/26(火) 18:44

すみません、急用ができたんで離脱させていただきます。
今日は楽しかったです。
ありがとうございました。
でわ。

53:榊:2012/06/26(火) 18:49

真宵、御庭さすがだな★

54:つみき:2012/06/26(火) 18:50

何か順番…まっ次は書く…。
私が書いたら榊⇒私⇒真宵の順番に戻すゎ…

55:榊:2012/06/26(火) 18:54

飯だから、8時には舞い戻ってくるから!
御庭!それまでにつづきをよろしくな♪
        アデューーーーーーーーーーー!
みんな、いてくれよ!

56:つみき:2012/06/26(火) 19:22

伊御「行くぞ?」
つみき「……うん…」
この珍しく素直なつみきさんに姫は…

姫「はっ鼻から感動が漏れそうですぅ〜」
(…そろそろ来る!)
と皆が思ったその瞬間…

ぶっ…しゅぅぅ…!!
いつもより長く!
空に…
赤い花が舞う!!

皆はその赤いはっ…うっ姫の感動を見つめる…

バタン…
(もっもうだめです…)

つみき「確かにそろそろいきましょ…」
伊御「姫行くぞ?(本当に…)」

姫「ふぁいっ!!」

57:伊御:2012/06/26(火) 19:23

OK榊!!

58:つみき:2012/06/26(火) 19:25

一回書き込みエラーでやる気が…
と思ったけど頑張った!
私も8時位に来るわ!!

59:京谷:2012/06/26(火) 19:46

こんばんは。入っていいですか?


あっちこっちラブ

60:つみき:2012/06/26(火) 20:02

京谷さんOKですよ…♪
キャラは何かやりますか?

61:榊:2012/06/26(火) 20:21

 舞い戻ってきたぜ★

真宵「階段上らないからラクじゃねん!」
つみき「そうね。」
 ガラァ
咲「おはよう。伊御くん、御庭さん、姫ちゃん、真宵さん、榊くん。」
佳奈「おっはよーーーー!!」
京谷「よっ!。」
榊「えらくかたまったな--。」
咲「桐野さんも一緒よ。」
つみき「勢揃いね。」

姫「担任の先生だれでしょうねー。」
伊御「俺の予想だと・・・。」
キクエ「みなさん、おはようですのっ!」ドテェ(こけた)
伊御「やっぱり・・・。」
つみき「お約束ね。」
姫「先生!大丈夫ですかっ!」ドテェ(こけた)
真宵&榊「姫(っち)、恐ろしい子・・・。」
佳奈「姫ちゃん!大丈夫?」
姫「イテテ・・・。はい、大丈夫です。」
〜〜1時間目終了後〜〜
つみき「疲れたわ。」
真宵「久しぶりだと、疲れるよねん。」
榊「伊御!御庭にご褒美をあげるんだーーー!」
伊御「フム。つみき・・・
     授業わ受けているきみの横顔がかわいかったよ。」
つみき&姫「ブーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

パスだぜ★

62:京谷:2012/06/26(火) 20:23

京谷をやるよ。

63:榊:2012/06/26(火) 20:40

すまん!!
最後の伊御のコメント「を」が、「わ」だった!!

64:京谷:2012/06/26(火) 20:42

みんな(榊以外)どこいった?

65:つみき:2012/06/26(火) 20:46

62<<OK♪
よしっ★書くよ…


伊御「これもお約束だな…」
榊「そうだな♪」(キラン)

きゅ…っ
じぃ--------っ!
つみき「何よ…(フイッ)」
伊御「つみきの『赤い花』が綺麗だなって…」
つみき「そう(ツン…)」

ほんのり赤くなったつみきのほおを
伊御は見詰めた。

66:伊御:2012/06/26(火) 20:48

今来ました…。

67:榊:2012/06/26(火) 21:04

伊御!来たか!!

〜〜5時間目:体育〜〜

先生「2人1組になって、柔軟体操ーー。」
姫「つみきさん、やりませんか?」
つみき「いいわよ。」
佳奈「あっ!みにわんお団子だーー。かわいいーー。」
つみき「そ、そうかしら。」 テレリ
 
榊「いでででででぇぇー!」
伊御「榊、硬いなー。」


 風呂行ってくるぜ☆10時にまたくるぜ!

68:つみき:2012/06/26(火) 21:09

榊!!
真宵抜かしてる…!
と言う事で次は真宵⇒榊⇒つみき
だよ☆

69:つみき:2012/06/26(火) 22:17

誰かいるの……?

70:神楽(かぐら):2012/06/26(火) 22:37

おっ面白い!すごく面白いです!!

71:つみき:2012/06/26(火) 22:41

神楽さんありがと…♪

72:榊:2012/06/26(火) 22:48

遅れてすまん!!

73:つみき:2012/06/26(火) 22:50

大丈夫。
何か雑談しない?

74:榊:2012/06/26(火) 22:50

神楽さん!さんきゅーー♪
ま、まさか!銀魂見てる?

75:榊:2012/06/26(火) 22:51

御庭。いいぜ!

76:つみき:2012/06/26(火) 22:54

榊は本当に銀魂好きね♪

77:つみき:2012/06/26(火) 22:58

いる?

78:榊:2012/06/26(火) 22:59

いるぜ☆

79:伊御:2012/06/26(火) 22:59

来たぞ!
つみき,榊☆

80:つみき:2012/06/26(火) 23:01

明日の準備ってした?

81:伊御:2012/06/26(火) 23:02

僕はしたよ♪

82:榊:2012/06/26(火) 23:04

俺もしたぜ!!

83:つみき:2012/06/26(火) 23:07

(まずい…!)
明日の用意しながらやるから返答遅れる!!
少し…

84:榊:2012/06/26(火) 23:13

2人とも、おやすみ♪
明日、来るぜ!

85:つみき:2012/06/26(火) 23:33

伊御 ,榊おやすみ♪

86:つみき:2012/06/27(水) 18:27

Hello!!

87:榊:2012/06/27(水) 19:12

やっと、来たぜ!

88:B:2012/06/27(水) 19:15

来たぞ…♪

89:つみき:2012/06/27(水) 19:18

伊御…榊来たわよ…(− −)

90:伊御:2012/06/27(水) 19:20

>>88僕だ…

91:つみき:2012/06/27(水) 19:22

>>88最初書いてあったと思うけど…?

92:伊御:2012/06/27(水) 19:24

榊いるか?

93:つみき:2012/06/27(水) 19:29

榊…小説かいてるの?

94:榊:2012/06/27(水) 19:51

真宵書き終わったか??

95:伊御:2012/06/27(水) 19:55

まだ来てなさそうだが…

96:榊:2012/06/27(水) 19:56

伊御、いるぜ☆
新スレつくるから、みな来てくれよな!
「スケット・ダンス☆」だ!!
作ったら、おしえるぜぇーー!

97:伊御:2012/06/27(水) 20:01

『スケット・ダンス☆』…
アニメだろ?それ?
知ってるが結構うとくて…
あまりわからないがなっ!!

98:つみき:2012/06/27(水) 20:05

話かわるけど…
祝100カウントダウンが?!

99:伊御:2012/06/27(水) 20:06

おぉ!!
…1…次だ!

100:つみき:2012/06/27(水) 20:07

祝100〜〜〜〜〜〜♪

101:つみき:2012/06/27(水) 20:09

伊御ありがとう…♪

102:真宵:2012/06/27(水) 20:13

皆ごめんなのじゃ...。
今日は居られそうににゃいのねん...。
だから、小説進めといてん!
お願いなのじゃ!

103:つみき:2012/06/27(水) 20:17

真宵…わかったわ…
榊に言っておくから…!

104:つみき:2012/06/27(水) 20:20

榊!
…と言う事みたいよ…

105:榊:2012/06/27(水) 20:43

真宵!分かったぜ!
はじまり、はじまり〜♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
真宵「うぎぃーーーーーーーー。」
つみき「真宵もよ。」
 グッ。真宵の背中を押した
真宵「アッ!」
真宵「つみきさん、もう、むりじゃ〜。」
つみき「ご・ごめん、なの。」
先生「準備運動終了!」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

短くてごめん!&飯だ!
スケット・ダンスつくったぜ★

106:つみき:2012/06/27(水) 21:04

「フフッ」
伊御はつぶやいた。
先生「おっ…音無!もう終わりだぞ!!」
榊「大丈夫か?」

すぅーーーーーーっ…
すぅぅーーーーーーーっ…
榊「…おい…」
ちなみに簡単に解説すると
伊御は柔軟体操でスヤスヤ寝ている。

(伊御にキュン…)
つみきは伊御の方を見ながらぼーっとしている。


私も短いわね…ごめん…
榊!どこにスレ立てた??

107:伊御:2012/06/27(水) 22:05

いる?

108:榊:2012/06/27(水) 22:28

二次創作・・・の所だ!!

109:つみき:2012/06/28(木) 20:32

誰もいないの…?

110:伊御:2012/06/28(木) 21:34

榊や真宵…来ないな…

111:真宵:2012/06/29(金) 03:09

本家がオンエアされたのじゃ!(東海)

112:榊:2012/06/29(金) 19:26

スケット・ダンスの方にいくぜ!

113:つみき:2012/06/29(金) 20:09

111<<3時?!
凄いわね…真宵…

112<<OK♪

114:榊:2012/06/29(金) 22:07

帰ってきたぞ!!

115:つみき:2012/06/30(土) 19:17

誰か…いる?

116:つみき:2012/07/02(月) 22:04

誰か来てくれるとうっ嬉しい……

117:咲 2012/07/03(火)5:59:2012/07/03(火) 05:59

みんなーーー(^o^)!私も来ていいかしら?

118:つみき:2012/07/03(火) 21:46

咲…いらっしゃい…♪

119:咲 2012/07/03(火)22:29:2012/07/03(火) 22:29

あらつみきさんも来てたの?

120:つみき:2012/07/03(火) 22:32

えぇ…

121:咲 2012/07/03(火)22:38:2012/07/03(火) 22:38

小説読んだけど結構おもしろいわね!ハマッちゃったかも(^o^)/

122:榊:2012/07/03(火) 22:38

スケット・ダンスの方にいるぜ!

123:咲 2012/07/03(火)22:40:2012/07/03(火) 22:40

スケット・ダンスの方にいるのね!わったわ!

124:伊御:2012/07/03(火) 23:16

榊っ俺も行くぞ!!

125:咲 2012/07/04(水)15:47:2012/07/04(水) 15:47

こっちにも来てみたけど誰かいるかしら?

126:つみき:2012/07/04(水) 18:19

来たわよ…

127:咲 2012/07/04(水)18:36:2012/07/04(水) 18:36

つみきさんも来たのね!

128:伊御:2012/07/04(水) 20:39

来てみたぞ♪

129:つみき:2012/07/05(木) 20:17

真宵…榊…伊御…咲…。
------------------------こにゃい。

130:咲 2012/07/06(金)6:45:2012/07/06(金) 06:45

つみきさんこれなくてごめんなさいね。

131:榊:2012/07/06(金) 21:06

久しぶりに来たぜ!崎守、よろしくな★

132:伊御:2012/07/07(土) 19:30

榊久しぶり!

133:つみき:2012/07/12(木) 20:10

久しぶり…
次は小説榊よ…

134:咲 2012/07/13(木)5:32:2012/07/13(金) 05:32

みんな久しぶりね!
私、来れるようになったわよ!

135:つみき:2012/07/13(金) 17:38

嬉しい…の♪

136:咲 2012/07/14(土)17:33:2012/07/14(土) 17:33

私も、来れてうれしいわよ!

137:つみき:2012/07/14(土) 20:11

ところで本家終わっちゃったわね…

138:離乃*♪:2012/07/14(土) 20:28

姫!来たよ(^o^)/

139:姫:2012/07/14(土) 20:33

来てくれてありがとー♪
元管理人の姫でーす★

140:咲 2012/07/16(月)15:37:2012/07/16(月) 15:37

みんなのとこに来れてうれしいわ!

141:つみき:2012/07/23(月) 09:24

>>140 同意。←

142:咲 2012/07/23(月)14:13:2012/07/23(月) 14:13

つみきさん久しぶりね!

143:つみき:2012/07/27(金) 18:02

小説☆
続き書いちゃうわね…


先生「音無ぃーーーーーっ!」

__ぴよぴよ

「「えっ?」」
クラス一同伊御に目線を向けた。

伊御の頭にはひよこと思われる鳥が…
1匹…2匹3匹………?
少なくとも10匹はいそうな勢いだ。

さすがに体育担当の先生もひいている。

咲「かっわいいーーーー♪」
姫「本当ですぅ♪」
つみき「そうね……♪」
まぁこんな感じでひよことクラスの女子が伊御の周りに集まる。

男性陣はついていけていない。

144:MAO 2012/07/27(金)18:09:2012/07/27(金) 18:09

ひよこってかわいいわよね!
私、飼ってみたいかも^^

145:つみき:2012/07/27(金) 18:12

MAOさん>>
そうよね♪私も飼ってみたいわ…♪

146:咲 2012/07/27(金)18:13:2012/07/27(金) 18:13

あっ・・144の咲だから・・
間違えてほかの時の名前にしちゃってわ・・
(144の名前は、あやかし緋扇の時のだから・・)

147:つみき:2012/07/27(金) 18:20

そうなのね…
たいじょぶよ♪
私はショウコミ買ってないからあまり分からないけど…
あやかし緋扇は最初の方なら見たことあるわよ♪

148:つみき:2012/07/27(金) 21:42

文句はなしで…
皆(リレーメンバー)は来れないって言ってたから。
**小説**
「ん…?なっ!!」
伊御が起きた。

男性陣はぽかーーーん・・・
先生も同じく「はぁ?音無ぃ」とか言ってる。

__ぴよぴよ
ひよこが鳴いている。

149:咲 2012/07/27(金)23:06:2012/07/27(金) 23:06

小説おもしろくなりそうね!
ひよこかわいいわよ!

150:えんだよん:2012/08/11(土) 21:25

誰か小説書かないの?

151:りらっくま:2012/08/11(土) 21:30

リレーメンバーの皆さんいないのですかぁ?

152:つみき:2012/08/12(日) 00:08

今はいない。。。

153:つみき:2012/08/15(水) 14:10

あと…
もしこの小説(私が書いたところ)
が面白くないという感じなんだったらごめんなさい…

154:つみき:2012/08/16(木) 15:54

私が書くわ。
☆°小説°☆

「なっなんで俺の周りにひよこが?!」

一同「伊御(音無)が引き寄せたんだ(のよ)!」
「え………?」
伊御はまだ眠そうな顔をしながら言った。

155:つみき:2012/08/31(金) 12:51

一同(苦笑い)
ぴよぴよ_______ぴよっ
みんなは目を疑った。
『!?』

ひよこが窓から…
ぴょーぉんっ…ぴょーん…
…飛ぶ

下を見るとひよこが列になって行進している。
可愛いすぎる。

156:つみき:2012/09/12(水) 21:37

      ___  /.:.:. : : : : : : : : : : : : : : /: : : :/    |: :|
  f' : ̄: : : .:  ̄: :`丶、 : : : : : : : : : : : : : : :.:(      |: :|
  | : : r…――-- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.`ヽ、  丿 丿
  |: : :.\     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:く
   、: : : :\   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:',
   \: : : :.:\/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :___ノノ
    rへ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : :.| : :  ̄ :.}
    |: : :.\: : : : : : : : : : : : : : {: : : : : : : : : : : }i: : i|: : : : : :.:!  _
    |.:.: : : : : : :.:|.:.: : : : : : : : :.:',: : : : : : : : : : 八: :i|: : :.| i|: :!   (
    |.:.: : : : : : :.:|: : : : |: : : : : :/\: : : : : :r-/‐十|: : | i|ハ|
    小: : : : : : :.:.|: : : : |: :.-i-:/-‐ ヘ: : }: : :./__,小 ノ : : |丿    r|1_
  /: :|: : : : : : : : :| : : : :! : : W    ∨i.:.:./ ):: 厂八: : |
. /: : : :|: : : : : : : : :|:.: : :.乂.|ノ ___ .ィ  レ'弋:ノ .{: : {\| _   レ/
.{:.: : :Λ : : : : : : : :i: : : : :.八   _ ):: }     、 、丿: :__つ  (   ′
八: : : : :ヽ: : : : : : :.i: : : : : : :.\弋::ノ     /|: : :.|
  \.:. : : : : : : : : :.:ヽ:.: : : :.个、 つ、 、 、...__ノ リリ.|: : :.|    r|1_
   }\ : : : : : : : : :Λ : : : :|:.:.:. ̄ ̄ニニ[]彡'|: : |
   }  `ー--―=アΛ : : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.: { |: : :.|     レ/
  ノヽ        7:../Λ : : :i:.:-==:.:.:.:.:.:__ ||:.ノヽ|: : :.|     ′
./: : : :`ーー‐‐ /:.//:.: i: : :.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ リ\:.:.: ': :|
: : : : : : : : : : : : /:.// :.:. |: : :.|:.:.:.:.ー/- {{  }:.:.:|: : |
:.: : : : : : : : : ::./:.// .:.:.:. |: : :.|:.:.:.:/    }}  }:.:.:|: : !
: : : : : : : : : : :{:.:.i { :.:.:.:.: |: : :.|:/     ||  レ:.}: :ノ

157:匿名さん:2012/09/13(木) 22:05

つみきさんつみきさん、絵文字の所長文だぁね♪( ´▽`) すごいよ! そんけ〜(^∇^)

158:なの:2012/09/13(木) 22:23

つみきさん、あなたの書く小説は全然つまらなくありませんよ♪自信をもって下さいませ〜(^з^)-☆

159:つみき:2012/09/13(木) 23:45

ありがとう、、、((少し隠れながら

160:京谷:2012/10/11(木) 19:38

おーっすみんな〜何やってんだ?

161:狙撃兵:2012/10/11(木) 22:42

俺も....入れてほしい....

162:狙撃兵:2012/10/11(木) 22:44

ツッ!!!!!!!!!

163:狙撃兵:2012/10/11(木) 22:45

誰も....いない....

164:つみき:2012/10/11(木) 22:48

あ、こんばんわ、、
…どうぞ

165:C:2012/10/11(木) 23:42

よぉ

166:つみき:2012/10/17(水) 20:56

続き書いた方がいい?ww
何かみんな来ないからw

167:つみき:2012/10/18(木) 18:17

書きます。↓あ、ここからつみきsideで。

「うおっっ!」

伊御の寝起き&びっくりした顏が見れた…
伊御にきゅん♡
…これを声に出来たら苦労しないのにな・・・
自分でそう思った。
そんな一人でもじもじ(?)している私を気にせずみんなはひよこに夢中。
確かに可愛いケドさ 。
私のコt……あぁぁぁぁ…なんでもにゃいの。

*読者の皆さん気にしないでにゃn←

「ん?つみきどうした?」
伊御が私の異常な様子に気づいた。
…のだと思う。
「な、何でもにゃいの…」
「そ、そうか…」
あ、思ったのだけどここ体育館じゃないか。
先生は何をやっているのだろう?
きっとキクヱ先生がこけてひよこの件を聞きに行った体育の先生が巻き添え…

『ぎゃゃぁぁぁーーーーっ!」

ズットーン

凄い大きい音が体育館に響く。
きっと私の予感が当たったのだろう。

「ご、ごめんなさいですの…」
やっぱり。
このキクヱ先生が謝っている時はこけた時がほとんどだ。
それにこの大きい音からして。

「どどどっ…ふぇっどうしたんじゃねん!!!!!!!?」
真宵が凄く焦ってる。
…ん寝てたのかな。

>>続く

168:真尋:2012/10/18(木) 21:35

入っていいですか?

169:つみき:2012/10/18(木) 21:36

どうぞ^^

170:真尋:2012/10/18(木) 23:15

え〜っと〜・・・

171:真尋:2012/10/18(木) 23:16

え〜っと〜・・・・。

172:つみき:2012/10/19(金) 20:17

どうしたの?

173:優羅 ◆c4oc:2012/10/19(金) 20:35

小説すっごく面白いです!
入れてもらってもいいですか…?
とはいっても何もしませんが…←

174:つみき:2012/10/19(金) 21:32

…ん…ありがと♪
あとどうぞ( ´ ▽ ` )ノ

175:つみき:2012/10/19(金) 21:47


「あぁ…つみきさん…今の悲鳴はなんじゃねん?」
「ん…?またキクヱ先生がこけただけよ。」
私は日常茶飯事の事だから何もびっくりもせず、真宵の質問に答える。

__その時
特に何も変わりもないいやっ外はひよこが行進している体育館に何か起こった気がした。

何だろう?

「…何か変な”音„しなかったか?」

伊御が言う。
音…か。
これが私の気付いた違和感なのだろうか。
…そんな話より早く授業は再開しないのか。
この二つが今の私の疑問。

あ、ちなみに姫は赤い花をまいているままだ。

___話が飛んだ…かもしれない。

とにかく先生が遅い。

ドスンっ!

さっきの音・・・が近づいてくる気がする。
怖い。

伊御、、、どうすればいいの?
…と思った時近づいて来たアレの正体が分かった。

176:真尋:2012/10/19(金) 22:38

なになに?どうなんのよ!

177:優羅 ◆c4oc:2012/10/20(土) 14:22

ありがとうございますっ><
ワクワク続きが気になります!ワクワク

178:つみき ◆o7j6:2012/10/20(土) 15:32

…wきっとそうでもない小説、オチになるわね
トリップつけたわ( ´ ▽ ` )ノ

179:つみき ◆o7j6:2012/10/20(土) 15:58


…音が止まる。

途端にみんながざわざわしているのに静かになった気がする。
しかもみんなも気づいた見たい。
___何かの”音„に。

そういえば榊は、、、消えたけど(笑)
…ってこのシリアスな空気で何考えてるのだ。
まぁクラスメイトとして気にしない事も無いから…伊御に聞いてみよ。

ドンッ…

またか。忘れてた。
音の事。
私は外を見てみた。

___ _!?
私は自分の目疑う。
…誰が見ても疑う光景だろう。

だって外には今までの変な音の意味が分かるアレがぞろぞろ、、、

『ニャーッ』
『にゃぁ〜ん』

とにかく数え切れない程の猫がいた。

正直可愛い,と思うがこんなにいっぱいいると怖いとも思う。
やはり伊御の影響か。

「うっおっ!!!!へっな、んんんn???」
あ、榊。
何処から出て来たのか。
もしくは影が薄かったのか。
ま、知らないが居て良かった・・・かも。
猫の踏み潰されていたのかとおもってたし。

>>続く

だんだん自分でもこの小説終わってんなぁ思って来ましたw
下手なのでw
はい、次回もお楽しみにーwwwww((殴

180:優羅 ◆c4oc:2012/10/20(土) 21:06

たくさんの猫…!発想が可愛いですね〜…
つみきさんは終わってません!
ましてや下手なんてこともないと思います!
私、結構小説とかにうるさいんですけど、つみきさんのはすっっごく面白いですよ!
生意気ですみません…
それと長文ごめんなさい。
それでは次回も楽しみに待ってます!

181:つみき ◆o7j6:2012/10/21(日) 01:53

深夜に上げる…

あと優羅さんありがと( ´ ▽ ` )ノ
面白いなんていってくれて♪
嬉しい…の

では今日はこの辺でばい!((←

182:つみき ◆o7j6:2012/10/21(日) 02:33

訂正
小説の最後の文の『猫の…』は『猫に…』です。
ごめんなさい。

183:つみき ◆o7j6:2012/10/21(日) 03:03

ここに感想とか出来れば嬉しい…
雑談系もOK!
http://ha10.net/test/read.cgi/frt/1350755456/

184:つみき ◆o7j6:2012/10/21(日) 10:52


「な、これはどんな状況だ!?」
榊が焦る。
「あぁ何かな猫が大群を作ってるんだ…」

「じゃ絶対伊御のせいだろ!うん絶対!」

「何故だ?」

「う、え?だって伊御はよく動物に好かれるじゃねーかっ!」

「まぁ榊は好かれ無いもんな〜・・・」
伊御は少し考えてから答えた。
ちょっと毒のある回答だったがそこも恰好いい…

「だって榊ってすぐ猫とかにひっかかれるものね…」((フフ…
…と伊御と榊の会話に入って見た。

「うぉっ!?御庭もそんな毒をぉぉぉっ!」

「そうかしら?」

「毒か?」
何か榊は悲しそうに…楽しそうにしてる。
面白い。

>>続く

185:つみき ◆o7j6:2012/10/21(日) 11:50


ゾロゾロゾロr……
段々と近づいてくる。
猫の大群が…

『にぁーん』
『にゃーにゃーっ!』

ズドドドドドド…

この音がさっきから私の耳に入ってくる。
これは体育の授業をしている場合ではない___と思う。
たかが猫…と言ってもこんな大群じゃ可愛さだって欠けている。

「大丈夫か!?」
「…うん」
心配そうな私の心を読んだように伊御は私に聞いた。

ズドドドドド…

近づいてくる。

186:真宵フラグ:2012/10/21(日) 23:54

あたいもはいっていいかにゃん♪

187:真宵フラグ:2012/10/21(日) 23:56

事情があるから落ちるんじゃよん♪ バイビー!
(うう・・・母に怒られたんでまた明日7時にくるぜ)

188:つみき:2012/10/22(月) 20:39

真宵フラグs>どうぞ

189:優羅 ◆c4oc:2012/10/23(火) 22:50

あげますね…?

190:つみき:2013/01/16(水) 15:51 ID:Bdc

久しぶりに来たわよ。
…上げるわね!

191:ベルゼブブ:2013/06/22(土) 23:25 ID:Pl6

ここですか…あっちこっちのSS擬の小説とゆうところは…

192:つみき:2013/08/07(水) 10:19 ID:/D6

(もどきのつもりで書いて無いんですが。)

193:榊:2013/08/07(水) 17:27 ID:bE6

チャットとかそうゆうの禁止されてたぜ!!
というか今もされてるんだがな←

194:つみき:2013/08/07(水) 17:53 ID:6VY

そうね....

195:つみき:2013/08/07(水) 17:57 ID:6VY

榊いる?

196:榊:2013/08/07(水) 17:58 ID:bE6

いるぜっ!!

197:つみき:2013/08/07(水) 17:59 ID:6VY

ここでは久しぶりね...

198:榊:2013/08/07(水) 18:00 ID:bE6

そうだなー!
ほかではよく会うのになw

199:つみき:2013/08/07(水) 18:01 ID:6VY

そうね..
【ここでチャットすると不味いかな?】

200:榊:2013/08/07(水) 18:10 ID:bE6

これから来れるときは来るぜ!
【すごい長い話はダメだと思うが、雑談もするって書いたしちょっとした雑談ならいいんじゃない?】

201:つみき:2013/08/07(水) 18:13 ID:6VY

分かったわ^ ^
【そっか!!】

202:つみき:2013/08/07(水) 18:15 ID:6VY

【なりきりのとこでカゲプロやってるNOW】

203:榊:2013/08/07(水) 18:17 ID:bE6

【誰やってるの?やっぱりマリーちゃん??】

204:つみき:2013/08/07(水) 18:18 ID:6VY

【Yes】

205:榊:2013/08/07(水) 18:19 ID:bE6

【ですよねーwwコノハって空いてる?】

206:つみき:2013/08/07(水) 18:21 ID:6VY

【空いてナイデス...】

207:榊:2013/08/07(水) 18:23 ID:bE6

【だよねーwwさすがコノハだわwww】

208:つみき:2013/08/07(水) 18:24 ID:6VY

【入る..?】

209:榊:2013/08/07(水) 18:25 ID:bE6

【入りたいけど、誰やるかで迷ってるww】

210:つみき:2013/08/07(水) 18:26 ID:6VY

【ヒビヤとか.....】

211:榊:2013/08/07(水) 18:27 ID:bE6

【ヒビヤやりたいって人いなかったっけ?ww】

212:つみき:2013/08/07(水) 18:27 ID:6VY

【ちなみにミカグラ学園組曲のもやってたりwww】

213:つみき:2013/08/07(水) 18:30 ID:6VY

【いたわwwごめんw】

214:榊:2013/08/07(水) 18:30 ID:bE6

【ミカグラは小説買ってないからいいやwwwあと、スレ間違えてるwww】

215:つみき:2013/08/07(水) 19:49 ID:6VY

【うんwww】

216:ももえ 8月7日:2013/08/10(土) 11:47 ID:qVo

クリスマス
12月25日、つみきとイヨが初めて会った日。そのほかにも、まよい、ひめ、さかきくん、たちもそのひあった。
だから今日は、イヨの家で、クリスマスパーティー。

217:つみき:2013/08/11(日) 00:03 ID:OFc

誠に申し上げにくいんですが"イヨ"ではなく"いお"では?

>>216


書き込む 最新10 サイトマップ