ぬらりひょんの孫 オリジナル小説♪

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:めんちゃん:2012/07/24(火) 19:19

はじめまして♪めんちゃんといいます!
このスレッドではぬらりひょんの孫の小説を書いていきます!至らない点も多いかと
思いますがよろしくお願いします。
基本、原作沿いです。

最後にお願いです!
•小説を書くのはわたしだけで!
•仲良く&楽しく!
•感想、下さると嬉しいです♪

2:めんちゃん:2012/07/24(火) 19:21

リクエスト、ください!

3:みく:2012/07/24(火) 22:11

なるべくリクオが多く出たほうがいいと思います!!
あたりまえなこと言ってすいません!

タメ語おっけーですか?

4:めんちゃん:2012/07/25(水) 14:03

了解です!
タメok♪
わたしもいいですか?
それでは、さっそく。
最初は、リク×カナでいきます!

5:めんちゃん:2012/07/25(水) 17:59

「かなちゃん」
後ろから声をかけられ、ふとふり返ると
「おはよう!」
リクオくん、だった。
「おはよう、リクオくん」
笑顔で返す。
「あの妖怪男、まだ来てんのかよ••••••」
「なんでもあいつがいると、やばいらしいぜ……」
ヒソヒソ話す生徒に力ナがオロオロしてソると、リクオは、
「大丈夫、大丈夫。さあ、教室行こう!」
百物語組との戦いの後、清継君だって
頑張ったのだ。それは彼女が一番よく知っている。でも……
ウワサはそう簡単には消えなかった。
奴良リクオは~悪~そう教え込まれた人たち。話すなんてもってのほか。彼が通るだけで、逃げ出す人々。
そんななかでも、いつも笑っているんだ。
リクオ君は。

6:めんちゃん:2012/07/25(水) 18:04

誤字訂正!
すみません…
オロオロしてソると→
オロオロしていると
です!
感想など、くださると幸いです♪

7:山吹 乙女:2012/07/25(水) 19:48

おっ面白い!
才能ありますねっ!
続き書くの頑張って下さい!

あと、タメや呼び捨OKです!

8:みく:2012/07/25(水) 20:29

おもしろい!
これからよろしくね!!

山吹 乙女さんよろしく!
なんて呼んだらいいかな?

9:みく:2012/07/25(水) 20:36

…2人ともいないの!?
……ちょっとショックかなぁ〜…(T_T)

そうそう、山吹乙女さん!
みくもタメ&呼び捨てよろしくね!

10:みく:2012/07/25(水) 20:38

それとめんちゃん!(めんちゃんって呼ぶね!)
何回もごめん!

タメでよろしく!
敬語ってなんかかたっ苦しいからね!!

11:山吹 乙女:2012/07/25(水) 23:40

みくさん
私のことは、『呼び捨て』か、『ちゃんずけ』で呼んで下さい。

12:山吹 乙女:2012/07/25(水) 23:42

呼ぶときは、下の名前で良いですよ。

13:みく:2012/07/26(木) 08:38

オッケー!
乙女ちゃんって呼ぶね!!
そして…なぜ敬語なの!?
タメでいいってば〜(●^o^●)

めんちゃんまだかなぁ〜…( 一一)

14:めんちゃん:2012/07/26(木) 15:54

わーっ!!
美容院に行ってたらおそくなっちゃいました!!
みんな、ありがとう♪
うれしすぎます(^^♪)
では、今日も更新ですっっ!!

15:めんちゃん:2012/07/26(木) 16:23

続き♪
わたしは……
「人間」だから。
彼が妖怪ってこと、やっぱり信じられない。だって、怖いから。思わず目を背けたくなっちゃう現実を
素直に認められないダメな「人間」なんだ。
「かなちゃん、あのこと、もう大丈夫なの?」
奴良リクオが妖怪だと知れてから、その周りにいる人まで、
「妖怪の仲間」だと言って、さけられる。
リクオ君には言わないと決めていた現実。
でも彼はすっかりお見通しだった。
すご<悲しそうに、うつむいて……
「ごめん」
って、頭をさげた。
今にも泣き出しそうな顔で。
「リクオ君が持ってる荷物、半分持ってあげたいよ……」

16:ラブ姫:2012/07/26(木) 19:58

新撰組好きなので
この小説気に入りました

17:みく:2012/07/26(木) 20:34

めっちゃ面白い!
かなの気持ちがめっちゃわかる…みくも一緒に背負ってあげたいよ…
それと質問!
最後の『リクオ君が持ってる荷物、半分持ってあげたいよ……』ってかな口に出してる?

ラブ姫さん!
よろしく!
めんちゃんの小説おもしろいからきにいるよ!
タメでいい?

18:みく:2012/07/26(木) 22:12

……誰かいない?
暇なんだけど・・・

19:山吹乙女:2012/07/26(木) 22:33

面白いです!
最後かなちゃんがいった台詞、とってもよかったです!

20:めんちゃん:2012/07/26(木) 23:00

ラブ姫ちゃん、みくちゃん、乙女ちゃん!
ありがとう〜!
うれしすぎて……
あっ、あと、最後のセリフは言ってます!
思わず口にだしちゃった感じ?
分かりにくくてごめんね!

21:みく:2012/07/26(木) 23:39

あ〜!
よくあるよねそんなの…言うつもりなかったけどつい…みたいな!
めんちゃ〜ん、続き気になるよ〜寝れやんぐらい!!

22:めんちゃん:2012/07/27(金) 09:17

「ありがとう。かなちゃん。でも大丈夫!
だって僕は、妖怪の主だから……」
おまじないのようにそう呟く。
でも、
違うんだ。
だから……
「リクオ君、次の日曜日わたしと買い物しない?」
「えっ……でも、僕といたら…「その言葉、禁止!」
「大丈夫だよ、一緒にいこ?」
「でも、やっぱり……」
「約束だから!あと、及川さんは連れてきちゃダメだからね!」
「えっ、なん「なんでも!」
ちょっぴり頬をふくらめると、リクオ君は
ふっと微笑んでうなずいた。

23:めんちゃん:2012/07/27(金) 09:20

みくちゃん、ありがとう!
て、ことで更新!
今日はあと何話か更新します!!

24:みく:2012/07/27(金) 10:27

お〜!!
まぢでか!
楽しみにしとくな!!

昼から部活やから見れやんのよな…

25:めんちゃん:2012/07/27(金) 10:36

わたしも、午後用事あるんだ……
だから午前中にもう1話、あとは夜に更新予定です!

26:みく:2012/07/27(金) 10:46

やったぁ!!
はやく!はやくぅ!!
やばい!
めっちゃ楽しみ!!

27:いちご:2012/07/27(金) 11:15

い〜れ〜てっ
まんが知らんけど><

28:めんちゃん:2012/07/27(金) 11:41

「かなちゃん〜!」
「あっ、来た!遅いよ−!!」
「ゴメン、家の妖怪説得するのにてまどっちゃって……」
特に氷羅が、なんて言っている彼が、
笑っているのが嬉しくて、わたしも思わず笑顔になった。
(リクオ君は人間だよ……)
たとえ妖怪の大将だとしても、
わたしと過ごしてきた時間は、絆は変わらないから。
今日だけでも、今だけでも、ほんの一瞬でもいいから、心の底から、人間として笑ってほしかった。思いっきり泣いてほしかった。
「やっと笑った!今日はそのままキ−プね♪」
一人じゃ背負いきれない荷物をわたしが代わりにってことは出来ないけど。
笑ったら少し軽くなったでしょう?
やっぱり、似合わないから。
あなたに、悲しい顔なんて似合わないから。
だからわたしは笑顔を作る。
「今日は楽しもうね、リクオくん!」
「うん!!」

29:みく:2012/07/27(金) 11:45

お〜!
かないい人!
やばい!

いちごさんよろしく!
タメ&呼び捨てオッケーですか?
みくのことはタメ&呼び捨てでお願いしま〜す!!
マンガ読んでみたほうが絶対おもしろいですよ!!

30:めんちゃん:2012/07/27(金) 11:48

なんか、遅くなっちゃった(汗)
ごめんなさい〜!!
いちごちゃん♪
来てくれてありがとう!
そっか、アニメだと百物語編、ないもんね〜
おもしろいから、ぜひ漫画もよんでね!

31:みく:2012/07/27(金) 11:52

やってほしいよね〜!
百物語組のやつ!
やってくれないかなぁ〜?

めんちゃん!
小説の才能分けて!!

32:めんちゃん:2012/07/27(金) 11:55

アニメでも、百物語編やんないかな〜
漫画もいいけどアニメもいいんだよね〜♪

みくちゃん、感想ありがとう。
いっつも、みんなの感想が
元気の源です!!!!

33:みく:2012/07/27(金) 12:04

なんか、マンガも迫力あるけどアニメもまた別の迫力あるもんね!

そんなこと言われたら…てれるねぇ(*^_^*)

34:& ◆Vo/k:2012/07/27(金) 12:49

では、ちょっと出かけます!
続きはまた夜にね♪

35:めんちゃん:2012/07/27(金) 13:01

↑はわたしです……

36:みく:2012/07/27(金) 14:01

あ…めんちゃんだったんだ…

37:めんちゃん:2012/07/27(金) 17:01

ただいまです!!
小説、もうちょっとまってね♪

38:みく:2012/07/27(金) 19:41

おかえり!

小説楽しみ!

最近乙女ちゃんこないね…

39:山吹 乙女:2012/07/27(金) 19:50

かなちゃんいい子ですね〜。今回も面白かったです!
続き気になってしょうがないです!

40:山吹 乙女:2012/07/27(金) 19:52

みくさん
すいません。最近来れなくて…。母にパソコン止められていました。

41:めんちゃん:2012/07/27(金) 21:39

わぁ!!
寝てしまった……
しかも机で!
我ながらビックリです(; ;)
乙女ちゃん、久しぶり〜♪
きてくれてありがとう(^^)

42:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:21

リクオは、さっきから落ち着きなく、白い
カーテンの前をうろついていた。
「すぐ出てくるからまっててよね!」
そういって、試着室に消えていったかなちゃんを待っているのだ。
「おい、見ろよ、あれって……」
「ちがうだろ、似てるけど。妖怪の主が、
こんなに堂々の姿見せてどーすんだよ」

かなちゃんは、どうやらなるべく浮世絵町から離れた、ショッピングモールにつれてきてくれたようだ。
(騒ぎにならなくて、よかった。)
もう、彼女に迷惑はかけられないから。
そんなことをぼーっと考えていると、
カーテンの隙間から、かなちゃんが顔を
のぞかせて、
「笑わないでね、絶対。」
なんのことだか、さっぱり分からないけれど、その顔の真剣さに、思わず深く頷いた。
シャッーとカーテンが開く。
「どう……思う?」
小さな桜模様がちりばめられた白い浴衣は、彼女にとても似合っていた。
「可愛い……
   すごく、いいと思うよ!」
お世辞なんかじゃなく、本当に似合っていたから。
するとみるみる、かなちゃんの顔が真っ赤に染まり、試着室に飛び込んでしまった。
「なんか、悪いことしたかな?僕。」

43:みく:2012/07/27(金) 22:23

よかったぁ乙女ちゃんきてくれて!!
心配してたんだよぉ!泣

めんちゃん…机でって…よくあるよね!
未来もよく机で寝てしまって気がついたらベットにっていうのがよくあるよ!

楽しみだねぇ続き!

44:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:29

ワーッ!
誤字訂正!
堂々の→堂々と
です!
ごめんなさい…

45:みく:2012/07/27(金) 22:33

間違いなんてよくあるから気にしちゃだめだよ!!

カナちゃんの浴衣姿見てみたいなぁ!
リクオはいっつもっていっていいほど浴衣だしね…笑

46:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:37

だよね〜!
良く寝ちゃうんだ、机で……
ハハハ〜
夏休みだし、部活ないときはまあいっか、
って感じです!
ちなみにみんなは何部?
ちなみにわたしはバスケです♪

47:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:40

わたし、打つのおそすぎて、会話が噛み合ってない……

リクオの着物はカッコイイよ〜
大好き!!!

48:みく:2012/07/27(金) 22:41

みくはバレー部!
でもね顧問がすごくうざい!

めんちゃんはどう?

49:みく:2012/07/27(金) 22:45

みくも!
めっちゃカッコイイよね!
特に羽織とる時とか…やばい〜!!
かっけぇ!!

50:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:49

やっぱり?
うちもウルサイ!!!
顔はおっとりしてんのに……
なんか、練習とか、口出ししてばっかりなんだよ〜(- -)

51:みく:2012/07/27(金) 22:50

顔もだめだよぉうちの顧問わ!

いちいち何かしらどなるんだよぉ!
で、バレー部なのにバスケ部みたいな練習するし…

52:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:50

わかる〜♪
着物リクオ、最高!!

53:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:50

わかる〜♪
着物リクオ、最高!!

54:みく:2012/07/27(金) 22:53

最高だよね!

ね〜!
めんちゃんはおじいちゃんとりはんとリクオの中で誰が好き?
未来は〜………え……自分でいっといて選べない…でもやっぱリクオかな?

55:めんちゃん:2012/07/27(金) 22:53

二回書き込みしちゃった……
走り込みとかすんの?
たいへんだ!

56:みく:2012/07/27(金) 22:55

あそういうんじゃないんだけど…ボールをバウンドさせたり…するんだ…バレーって地面にボールつけちゃだめじゃん?
おかしくないって思うんだけど・・・
どう思う?

57:& ◆Vo/k:2012/07/27(金) 23:00

えー!!
選べない!
しいて言うなら……
でもやっぱり選べない!
むりだー!!
なんかさ、鯉判ってつよいけど、なんとなく弱い?かんじがする……
意味分かんないけど。

へっ、変な先生!よく分かんないねぇ、
バレーは、手がいたくなりそう……

58:めんちゃん:2012/07/27(金) 23:02

またやっちゃった!↑はわたしね!
あと、そろそろ落ちます!
お母さんがうるさいから………
またあしたね!

59:みく:2012/07/27(金) 23:04

だよねぇ、ちょっと、……鯉判の最後がかわいそう・・・好きだった人に刺されて死んじゃったんでしょ?
しかもそのあと山吹乙女は…羽衣狐に体乗っ取られたわけだし・・・かわいそう・・・
でも鯉判って顔ひろそうじゃない?

なれたら手痛くないよ?
最初は手腫れたりしたけど今はまったく!

めんちゃんってどこに住んでるの?
みくはねぇ…和歌山だよ!

60:みく:2012/07/27(金) 23:05

わかったぁ…
また明日…
おやすみ〜!!(ToT)/~~~

61:みく:2012/07/28(土) 09:20

おはよ〜(*^_^*)
誰かいる?

62:みく:2012/07/28(土) 18:52

……誰もいないの…?
朝からみくしか書き込みしてないよぉ(泣)

63:めんちゃん:2012/07/28(土) 21:13

ごめんね(; ;)
一日中部活で、そのあと夏祭りだったんだ
おそいけど、今から書くね!
>みくちゃん
わたしは静岡です!

64:みく:2012/07/28(土) 21:13

…悲しいよ〜続き気になるよぉ…
めんちゃん…まだかなぁ…?
乙女ちゃんも来ないし…さびしすぎる!!

65:みく:2012/07/28(土) 21:17

めんちゃんきたぁ!
めっちゃさびしかったんだよぉ!
夏祭りって花火きれいだよね!

静岡か…じゃあ、あえないね…ちょっと今からお風呂行ってくるね!
めっちゃ高速で出てくるから小説書いて待ってて!

66:みく:2012/07/28(土) 21:30

でてきたぁ!
めんちゃんただいま!

67:みく:2012/07/28(土) 21:42

めんちゃん…?

…八ッ!!
もしかしてみく…めんちゃんに見捨てられた!?
……<(_ _)>

68:めんちゃん:2012/07/28(土) 23:29

(リクオ君のバカ……)
あんなこと、サラッと言うなんて……
(天然か?!計算なのか?)
そんなことを考えていると、せっかく赤みの引いた頬がまた熱くなってきた。
(あれ、わたしアウト•オブ眼中だったよね?そうだったよね?わたし、リクオ君のこと、す……)
ブンブン、と首をふってカーテンを開けると、「ごめん!」
「は?」
「なんか、怒らせちゃった?」
思わず、吹き出してしまった。
「なっ、なに笑ってんのさ〜」
「ごめん、ごめん。リクオくんはこういうところ、ほんと人間だねぇ」
「えっ……そうかな」
「でも、変わらないよ。妖怪のリクオ君も人間のリクオ君も……
優しくて、強くて。
……かっこいいよ」
さっきの仕返しだ、なんて思っていたら、
「ありがとう、かなちゃん」
笑顔で返されて、
自分が一番、真っ赤になってしまった。

69:めんちゃん:2012/07/28(土) 23:33

わあ!
ごめん、みくちゃん!!
見捨ててないよ〜
遅くなってごめんね!!
明日は必ず、早めに更新します!!
本当にごめんなさい……

70:みく:2012/07/29(日) 07:17

おはようめんちゃん!
ごめんね昨日ん寝ちゃった!
起きてるかな?

71:めんちゃん:2012/07/29(日) 09:02

おはよう!
みくちゃん、いる?
遅くなってごめんね

72:みく:2012/07/29(日) 13:04

ごめんね〜、部活行ってたんだ!♪
また顧問うざかったよぉ〜…

今ならちょっとだけできるよ!

73:めんちゃん:2012/07/29(日) 13:35

そっかー♪
きてくれてありがとう!
ところでみくちゃんって中学生だよね?
何年生なの?
ちなみにわたしは中2です!!

74:めんちゃん:2012/07/29(日) 14:23

帰り際、
「リクオくん、プ…プリクラ撮らない?」
「えっ…べつにいいけど…」
リクオにとっては初めての体験、なのだろう。不思議そうな顔をしている。
緊張したリクオと、満面の笑みを浮かべるかな。後から見ると、吹き出してしまうくらいおかしな写真。
「リクオ君、笑って!最後の1枚くらい。
もったいないよ〜♪」
今日一番の彼の笑顔。
(やっぱり……好きだなぁ)
笑顔のあなたも緊張している顔も……
人間も、妖怪のあなたも。
「全部……大好きだよ……」
小さな呟きはまだ彼には届かないけれど……
「いつかきっと、届きますように」

75:めんちゃん:2012/07/29(日) 16:43

多分、次の次くらいで最終回!
新しいリクエスト募集です!!

76:みく:2012/07/29(日) 17:10

みくも中二!
プリクラきたよぉ!
リクオとカナのプリクラみたーい!!


次で…最後!?
うっそーん!
じゃあ、今度は新しいよ妖怪とリクオが戦う話か
……タマズキと犬がリクオとカナと雪女がなにかの手違いで遊園地で会う話がいいなぁ!
ごめんねぇ!
なんかリクエストが複雑で…

77:めんちゃん:2012/07/29(日) 17:18

了解!!!
いいリクエストありがとう♪

みくちゃん、同い年だったんだ〜
うれしい(^^)
もう少ししたら続き書くね!!

78:みく:2012/07/29(日) 17:26

みくも!
めんちゃんもうちょっと年上かと思ってた…楽しみ!

79:めんちゃん:2012/07/29(日) 18:09

バスの中、疲れて眠ってしまったかなちゃん。その隣にこうして座っていられるのが、奇跡みたいに暖かく、リクオを包む。
本当は怖かった。かなちゃんの目の前で変化するのは。自分を信じてくれた、幼いころからの味方に
……自分が隠してきた事実を
さらけ出したら、きっと彼女も逃げていってしまうと思っていたから。
(結局、自分ことしか考えてないんだ。
僕は。)
でも、信じてくれた。かなちゃんも、清継くんも、鳥居さんも、巻さんも。
……妖怪なのに。
つららも、おじいちゃんも、青も黒も。
……人間なのに。
「ありがとう」じゃ足りないから。
「ごめんなさい」じゃ足りないから。
「僕のこと、信じて……」

必ず守る。

僕が、守り抜いて見せる。
もう誰にも、傷なんかつけさせない。
「ありがとう、かなちゃん」
何度目か分からないその言葉を
……そっと、そっと。
   いつか、今は言えないけど。
  「ありがとう」以外の“好き”を伝える      から。









それまで……みんなをちゃんと守れるようになるまで。
「“大好き”はまっててね」
   
♪END♪

      

80:めんちゃん:2012/07/29(日) 18:11

よくわかんない終わりかたに……
ごめんね!!!

81:みく:2012/07/29(日) 19:29

え!?
お昼のリクオって……カナのこと好きなの!?
知らなかった!

なんか、小説書いてみたいなぁ…
スレの作りかたってわかる?

82:めんちゃん:2012/07/29(日) 19:59

あー、ごめん!わたしの妄想……
だから、原作とは別物って考えて下さい!
リクオがだれを好きなのかはまだわかってないもんね〜

えっと……
スレの立て方は、葉っぱの二次元創作版の
案内のところ、ずーっと下にいくとあるはず!ごめん、曖昧で

83:みく:2012/07/29(日) 20:35

ありがとう!
一回見てみるね!

84:みく:2012/07/29(日) 20:38

あった!
一回作ってみようかな…?

このめんちゃんが書いてる小説が1000いって終わっちゃったら書くね!
その時はみに来てね!

85:みく:2012/07/30(月) 15:44

……?
めんちゃん?
部活かな?
早く帰ってきてほしいなぁ…

86:みく:2012/07/30(月) 17:00

それと、今頃っと思うかもしれないけど…
最後に書いてる小説のでも、信じてくれた。〜人間なのにってかいてるところあるじゃん?
そこって、妖怪なのにと人間なのにって逆?

87:みく:2012/07/30(月) 21:20

めんちゃーん!
勉強してるのぉ〜?
小説早くよみたいよぉ!!

88:みく:2012/07/30(月) 23:19

ねぇ!
めんちゃん!
まぢでまだなの!?
もうまてないよ!

89:みく:2012/07/31(火) 08:10

めんちゃん…もう、この小説のこと忘れちゃってるのかな…

90:みく:2012/08/01(水) 23:35

……めんちゃん……

91:みく:2012/08/04(土) 21:40

ごめん、来ないからみくがかくね…来てくれたらうれしいけど…めんちゃん…
本編とはまた別!
オリジナルだよ!

つ「リクオ様〜!、なんと私…遊園地のパスポートが当たってしまいました〜!!」
とつららがうれしそうにリクオに報告しにきた
リ「え?ほんと?」
つ「はい!ですからリクオ様…一緒に行きませんか?」
リ「いいよ、何人行けるの?」
と、リクオらしいもっともな意見が出てきた
つ「それが…3人なんです、あと一人どうしましょう…(ほんとは二人で行きたいのですが…)」
リ「う〜ん…どうしようか…あ!清十字探偵団で誰か行ける人と一緒に行くってことでいいかな?」
つ「リ…リクオ様がそうおっしゃるのなら私はいいですよぅ」
とつららは答えた、このあとつららとしては一番嫌な人と一緒に行くことになることはつららはしらない
リ「じゃあ、電話かけるからね誰にしようかな?…やっぱり清次君から…?(汗)」
つ「はいリクオ様!(ワクワク)」
「ピポパポピ プルプルルー プルプルルー ガチャ ただいま留守にしております…  ガチャ」
リ「清次君いないみたいだよ、留守だ…」
つ「そうですか…めげずに次ですよ!リクオ様!」
り「うん!」
と、リクオはみんなにかけていったがみんながなぜか留守だった…そして残る一人の人は…

いったん終わり!♪

92:みく:2012/08/06(月) 22:17

続き!

リ「なんでみんないないの!?」
つ「(きらん)みんないないんですか?でしたら私と二人で…❤」
リ「まだカナちゃんにかけてないよ」
つ「(ピキッ)←つららが固まった音 リ…リ…リクオ様…家長さんにわかけなくてもよろしいのは…」
リ「なんで?いっつもお世話になってるし誘わないと!」
つ「リクオ様ァァァァ!!!」

短いけど終わり!

93:山吹 乙女:2012/08/19(日) 22:15

こんばんは…。すいません最近来れなくて…。母にパソコンを止められていました…。

私のこと覚えていますか?

94:山吹 乙女:2012/08/19(日) 22:16

すいません…。最近来れなくて…。
母にパソコンを止められていました…。

私のこと覚えていますか?

95:山吹 乙女:2012/08/22(水) 10:22

なんで同じのを2つかいたんだろうか…。

96:みく:2012/08/23(木) 06:59

乙女ちゃ〜ん!
久しぶり!
覚えてる決まってるじゃん!
覚えてないほうがおかしいよ!
…きびしいんだね…
これからいつでも来れるの?

97:なお:2012/08/23(木) 13:24

なおです!

はいってもいいですか?

小説すごくおもしろいです!
大好きです♪

98:みく:2012/08/23(木) 23:12

なおさんはいってくれてありがとう!

ヨビタメおっけーですか?
みくはおっけーですよ〜

99:なお:2012/08/24(金) 18:51

ヨビタメOKです!

ありがとう♪

100:みく:2012/08/24(金) 21:57

つ「や…やっぱりかけないほうがよろしいのではないですか?」
リ「え?なんで?」
つ「迷惑かもしれないじゃないですか…」
り「そんなのかけてみないと分からないよ、つららはカナちゃんに来てほしくないの?」
つ「(はい!きてほしくないです!って言えるわけないです…)←心の声いいえ…そんなことはありませんよ」
り「じゃあかけるからね!」
つ「はい!(家長が電話に出ませんように!)」
プルルルルルル  プルルルルルル

さぁ!かなは電話に出るでしょうか!

101:みく:2012/08/25(土) 08:39

かながが電話に出たほうがいいと思う?
出ないほうがいいと思う?
どっちがいい?

102:なお:2012/08/25(土) 22:32

電話でたほうがいいとおもう!

そのほうがおもしろくなりそう(///////)

103:みく:2012/08/27(月) 08:23

了解!

プルルルルルル プルルルルルル   ガチャ
か「はい、もしもし、家長です!」
り「もしもし?かなちゃん?リクオだよ」
か「…え?リリリリリ リクオクン!?」
リ「やっぱりカナちゃんだ!」
か「…うん、かなだよ…どうしたの?」
り「うん、つららが遊園地の券当てたんだ!カナちゃんも行かない?」
一瞬の間ができた
り「…かなちゃん?やっぱりいけない?」
か「…ううん!絶対行く!なにがあっても絶対に行く!」

104:なお:2012/08/27(月) 11:55

つららどうするのかなぁ
続きがたのしみ!

105:ゆいゆい:2013/01/22(火) 15:25 ID:ohM

ぬら孫大好きです!!!!!!!!!!!!
めんちゃんさんの小説とってもおもしろいです♪

ぜひわたしもみなさんと語らせてくださいっ!!!

106:& ◆Vo/k:2013/01/22(火) 15:30 ID:ohM

自己紹介遅れてすみません(汗)

ゆいゆいと申します。
これからみなさんと仲良くしたいです!!!
よろしくお願いしますっ。

107:オリカビ 著作権侵害 原作無視 hoge:2013/08/04(日) 17:33 ID:Y52

オリカビ アンチ 撲滅 原作無視 公式非公認 無許可 世界観崩壊
オリカビ 著作権侵害 著作権法違反 違法 犯罪 信者は犯罪者 害悪


書き込む 最新10 サイトマップ