ーナゾトキ姫は名探偵ー「ナゾトキは恋の味」

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:王音:2012/09/02(日) 11:10

観覧ありがとうございます!!

ここではナゾトキ姫は名探偵の二次創作小説です。
まだまだ未熟なのでアドバイス、感想お待ちしております!!

2:りさりん☆:2012/09/02(日) 11:22

いれて下さい!

3:椿 hoge:2012/09/02(日) 11:26

がんばって(*>▽・)b

4:王音:2012/09/02(日) 13:40

>>応援してくださったお二人

ありがとうございます^^頑張りますね!!


########################

花倫高校一年、

「し、詩音ひなみです…。」
「藤崎律可!!」
「梅崎仁。」

三人合わせて、
「図書館探偵団!!」




「リッカ君…これどういうことですか?」
熱くなった両頬を手で抑え、声をふるふる震わせる少女。
恥ずかしすぎて死んじゃいます、と付け加えていると頭上に手がふってきた。


「でもひなみん可愛かったよ?」
へらへら笑いながら少女を褒めるやんちゃそうな少年。
平和だと思いきや、少年に「ドガッ」と鈍い音が鳴り響いた。

「ひなみさんに馬鹿が移るから気安く触るな、この馬鹿が!!」

黒いフードを深く被った少年がもう一人の少年に怒りの鉄拳をかます。

「うるせっ、馬鹿馬鹿連呼すんな!!」「馬鹿は馬鹿だろ!!」
と二人が言い合い始めるのを少女は頭を抱えながら見つめていた…。

5:りさりん☆:2012/09/02(日) 13:57

上手だね!小説!
続き楽しみにしてるっ!

6:王音:2012/09/02(日) 14:02

では簡単に色々整理していこう。

少女の名前は詩音ひなみ。
普段は上がり症で読書が好きなごく普通の女の子。 だがメガネを外すと華麗に謎を問いて行くクールなナゾトキ姫になるのだ。


そしてへらへらした少年の名前は藤崎律可。
いつも飴玉を舐めている問題児だ。 優れた身体能力と絶対的なカンを持っている。


黒いフードを深く被った少年は梅崎仁。
パソコンが得意なホームズ大好き少年だ。
こう見えてもお金持ちのお坊ちゃん。


「図書館探偵団」というのはこの三人のチーム名のようなもの。
これまでもリッカのカン、梅崎のパソコン、ひなみの推理で数々の事件を解決してきた。

だがリッカと梅崎は喧嘩(大体はひなみが原因)。ひなみはいつもそれに困っているというのがオチ…なのだ。

7:りさりん☆:2012/09/02(日) 14:06

ふむふむ。
説明会も上手!

8:りさりん☆:2012/09/02(日) 14:06

説明会になってた!
説明って言いたかっただけなのに…

9:王音:2012/09/02(日) 14:14

>>りさりんさん

ありがとうございます!!これからも頑張りますね^^


************************

そしてこの僕が説明している間も、リッカと梅崎の間には火花が散っていた。

「貴様はひなみさんにベタベタしすぎだ!!」
「お前こそひなみさんひなみさん五月蝿い!!」

今にでも殴り合いに発展しそうな二人を止めようと、ひなみは精一杯口を開こうとする。

「あ、あ、あ、あの二人共〜…喧嘩はやめてください…」

力を振り絞っても今にでも泣き出しそうな声でひなみは言う。
「…」「…」
それに気づいた少年二名はムッと黙り込んだ。

「か、今回はひなみさんに免じて許してやる。」
「俺だってひなみんのためになんだからな!!」

10:王音:2012/09/02(日) 14:28

>>りさりんさん

そんなことありませんよ、、、
でも嬉しいです^^



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こんな二人でもひなみは大好きなのだ。
初めて出来た友達と呼べる友達。いや、親友と呼べる友達。

そんな事を考えているひなみが嬉しそうにニコッ、と柔らかな微笑みを浮かべるだけで二人にも笑顔が戻るのだ。

11:王音:2012/09/02(日) 14:43

しばらくたって、三人がたわいない会話をしている。
やっと平和な図書館探偵団になったと思ったそのとき、

ガラガラっ、と扉が小さく音をたてる。

「初めまして。ナゾトキ姫さんと、その他二人。」
扉の先に立っているのは怖いほど明るい笑みを浮かべる少年。
そして図書館探偵団とナゾトキ姫の正体を知った少年。

ひなみは肩を震わせ、リッカは少年をまじまじと見つめ、梅崎はひなみを守る体制でいる。

「あ、あの…」
「大丈夫。ナゾトキ姫の正体は誰にも明かさないよ。」

ひなみの言いたいことを予知していたように、少年は先程とは違う笑みを浮かべた。

12:りさりん☆:2012/09/02(日) 15:02

続きが楽しみ♬(​♥・◡・♥)

13:王音:2012/09/04(火) 19:17

取り敢えず三人は少年を招き入れ、名前などを聞くことにした。

「えっと、君の名前は何て言うのかn「桑原凌と申します。」

リッカの戸惑いの色がある声を途中で切り、自分の名を名乗った。 クワバラシノグ、と名乗る少年は何故ナゾトキ姫の正体を知ってるのか。「桑原凌」。謎が多い少年だ…

「じゃあ聞かせてもらおう。貴様は何故ひなみさんの正体を知っていr「ファンクラブの会長だから。」

凌は更に質問を途中で切り、瞬時に真顔で答える。
「ファンクラブ」とはなんなのか?
三人の頭に疑問が浮かんだ。

14:王音:2012/09/05(水) 20:50

「あ、あの…くわ、桑原さん…
ファンクラブって、何ですか?」

リッカ、梅崎の次にはナゾトキ姫・ひなみ恐る恐るが質問。
凌は態度を改め、目をキラキラと輝かせながら静かに

「そのままです、ナゾトキ姫様!!」
と答えた。

「と、いうことは…」
「「「え、えぇぇ?!」」」

リッカは驚きのあまり硬直、ひなみはメガネがズレ、梅崎はパソコンでファンクラブを調べていた…

15:りさりん☆ ◆XL8M:2012/09/06(木) 15:31

面白い♡

16:王音:2012/09/08(土) 12:06

「あ、ありました!」

驚きの声を上げる梅崎の視線の先には、「ナゾトキ姫☆ファンクラブ」の字。
会長名は…「桑原凌」。 少年の名だ。

「うわっ、俺入りt「貴様殺すぞ!」

目をキラキラ輝かせながら画面トップを見るリッカに対し、梅崎は「何故もっと早く立てなかった…」と酷く後悔した。

17:王音 ◆5F.I:2012/09/14(金) 11:21

「ちょっと、二人共。
ひなみさんの前でその態度は無いでしょう…」

初対面なのに、自分達よりひなみのことを知ってる気がする。
凌の冷たい眼差しからは二人への「怨み」のようなものが感じられた。

リッカ、梅崎二名は結局凌に頭が上がらず「すみません…」と言うしかなかった…

「く、桑原さん…そこまで言わなくても…」
呟いてるような細いひなみの声でも、凌は簡単に聞き取れた。
流石の凌も大好きなナゾトキ姫には逆らえず、

「すみません…」
と二人を冷たい眼差しで見つめながら、ひなみに何度も連呼する事しかできなかった。

18:王音 ◆5F.I:2012/09/20(木) 20:10

後でまた書きに来ますので、一応あげ!←

19:王音 ◆5F.I:2012/09/23(日) 18:59

^梅崎目線^

キィーッ!
なんでアイツ突然のこのこ現れたやがって…
ああ、じれったいじれったいじれったいじれったいじれったい((

つうかひなみさんと気安く話すなこのボケピーマン!
このっばかばかばかはがばか…



……だが、頭が上がらないのは事実。クソ…。

ああ、死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに死ねばいいのに…


待て…!
方法が、一つだけある。 俺にしか出来ないこと。

あの煩悩野郎や生意気面には出来ない、俺だけに出来ること!

20:王音 ◆5F.I:2012/09/29(土) 22:27

-番外編-

ふふふ、今から梅くんがナゾトキ王子に…←

今更ですが「桑原凌」のプロフィールを!


名前;桑原凌
読み;くわばらしのぐ
性別;男
年齢;17歳
性格;普段はクールで無口、威圧感を放つ恐ろしい少年。 …梅君に似てナゾトキ姫(ひなみ)の前では、はっきょu…げふん。 なんか物凄い情熱的。
プライドが無駄に高い←
容姿;肩の少し下まで伸びたクセの少ない紺色の髪の毛を、赤いゴムで三つ編みに結っている。前髪は目の上でパッツン。 視力は両方0.1と悪すぎるので、黒いフレームの度が強いメガネ着用。
ターコイズブルーの大きなツリ目が特徴的。色白な方で、顔立ちは整っている。
服装は制服なんて脱ぎ捨てて(ぇ)、オレンジ色のチャイナ服を着ている。身長177cm、体つきはごく普通。
備考;一人称は「僕」。
かなりIQが高く、花倫高校1の天才児。 ナゾトキ姫ファンクラブ会長。部活動表に載っていない謎の部活動、「裏新聞部」の部長。部員は7人と意外に多い。

21:王音 ◆5F.I:2012/10/08(月) 19:17

ヘタリア同様今ネタ練り上げてるので、一応上げです。

22:ケバ子:2012/10/10(水) 18:35

はじめまして!
すっごくおもしろいですね!
楽しみにしてます〜

気長に楽しみにしてますので、あせらずじっくり練り上げてください★

23:王音 ◆5F.I:2012/10/10(水) 18:53

>>ケバ子さん

ありがとうございます^^
練って練って練ってきたので、書きます!!




「ひなみさん、ひなみさん!」
「え?」
梅崎はひなみの肩をトントンと叩き、奴らにバレないようそっと耳打ち。
「ごにょごにょ…ごにょごにょ…」

「え!?嘘でしょう?!サイトを消すなんて…」
「ひなみさん、静かに!!すみません…これが最善の方法なんですよ…」
大きな声を上げそうになるひなみを止め、申し訳なさそうに謝罪の言葉述べる梅崎。

なんとサイトを消す…という非道と言ってもおかしくないことをしようとしているらしい。
梅崎のパソコン技術を一番知っているのはひなみとリッカ。彼がやろうと思えば、そんなことできるなんてわかっている。

だが、だから、だからこそ心配なのだ…

24:ケバ子:2012/10/13(土) 15:29

おお!なるほど!
梅くんにならサイトを消すくらいできますね
すっごくおもしろいです^^

王音さんの梅くんの描写、大好きです^^
19の梅くんとか ホント梅くんっぽくて最高だと思います〜
これからもがんばってください

25:王音 ◆5F.I:2012/10/13(土) 17:56

>>ケバ子さん

梅くんにパソコン技術習いたいですw

本当ですか!?あんな梅くん、ファンの方から叩かれるかと思ってました;
頑張ります!!





>リッカside>

ったく、梅さっきからひなみんと何話してんだよ〜…


この桑原ってやつの対応大変なんだからな!梅の奴後でひなみん禁止にしてやる!!
ああ、こんなことやってるうちにも桑原君の恐ろしい笑顔が…やめてくれぇ!!

「ねぇ、リッカ君。僕ひなみさんと付き合いたいんだけど。」
「どうぞ…って無理に決まってんだろ!ひなみんは俺のなんだs「貴様、殺されたいか?」

なにこれ俺凄い不憫な気がする。なんかヘタ○アってヤツにも不憫いたよね。普憫。
桑原君は怖いし、梅も怖いし…もう頼れるのひなみんしかいないじゃん!
それにしても桑原君って、すごい事件のニオイがする…ひなみんが危ないかも。なんて考え過ぎかな?


この笑顔から、邪悪な何かを感じるんだよねぇ…今までとは違う、憎悪や悲しみや苦しみが混ざった不思議なニオイ…。


「リッカ君?どうしました?」
「いや、なんでもないよ。」
ひなみんにはしばらく、秘密にしておこうか。

26:ケバ子:2012/10/18(木) 19:54

ふむふむ!
おもしろかったですけど・・・
ヘタリアネタわかんなかったです;
そういう人もいると思うので
あまり他の漫画ネタは出さない方が楽しめるかと思います
生意気いってスミマセン!

でも続き楽しみにしてま〜す
桑原くんは何者なんでしょうか?

27:学音ニア:2012/11/11(日) 00:34

たのしみにしてるです
読みやすくていいと思います……
物語も面白いと思います

28:時計うさぎファン:2013/03/22(金) 15:39 ID:QGk

時計うさぎ出して下さい!

29:まいまい まいまい:2013/04/03(水) 22:36 ID:IlU

初めまして!『謎解き姫は名探偵』に出会って2ヶ月のまいまいです!この小説面白いです!続き楽しみにしてます!!

30:梅& ◆gYz2 tkys-1218@outlook:2013/06/29(土) 19:37 ID:EHE

初めまして!続き楽しみです

31:エヌ:2013/09/01(日) 02:35 ID:NOs

あ、初めまして!続き楽しみです!最近誰も書き込んでないですね・・・

32:エヌ:2013/09/15(日) 15:14 ID:NOs

ここは放置掲示板にならないようにしたいです。とっても楽しみにしています!

33:エヌ:2013/10/13(日) 14:15 ID:NOs

やっぱり誰も来てくれないんでしょうか……

34:エヌ:2014/02/15(土) 11:52 ID:NOs

毎日見に来ています。小説、楽しみにしていますよ!!

35:匿名さん:2014/03/14(金) 15:11 ID:hCI

来ました。

36:さくら:2014/03/14(金) 17:27 ID:C4w

良ければ私も参加させて下さい!続き楽しみにしてます^ ^

37:エヌ:2014/03/16(日) 11:12 ID:NOs

さくらさん、ここでも会ったねー

38:さくら:2014/03/16(日) 16:24 ID:Npo

あ、ホントだねww
ここでもよろしくね、エヌ^ ^

39:萌胡:2014/03/17(月) 16:46 ID:.3E

乱入すみません。
自分のIDを消すのって、どうやるんですか??

40:晶奈:2014/03/17(月) 20:58 ID:HUY

>>39
IDはねー…消せないんです。((多分

この小説面白いですっ!続き待ってます!

41:梅君ファン:2015/05/29(金) 17:38 ID:TZk

梅君なので、そのぐらい出来ちゃいますね!

42:エヌ:2015/05/30(土) 07:25 ID:NOs

そうですねー


書き込む 最新10 サイトマップ