コードS非公式小説

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/01(月) 21:02

自分の作った小説で妄想し過ぎてついに非道スレを立ててしまうまでに…
一応URLです(貼れてなかったらすいません。)[http://ha10.net/novel/1346471213.html]
基本BLになると思いますが、ご了承ください。

2:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/01(月) 21:26

まず始めに龍琉またの名をりゅうりゅうというBLを…


オレがこの組織、スバルに加入した時から気になっている人がいた。

それはそう、スズ…に付きまとってる龍。

いつも変なことを言う。

例えば「これ以上僕とスズに近づかないで」とか「好きな人の側にいたいと思うのは辺り前でしょ?たとえ生きていなくても…ね」とかまぁ色々と。

そんな意味不な奴だけど、気になって仕方がない。

これが『恋』とかいうものだろうか。


意味不で駄作…
次は龍のヤンデレにしたい。

3:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/01(月) 22:21

琉一くん、話って何かな?
え、別れよう?何バカなこと言ってるの?
まさか僕のこと、嫌いになったの?
え、違う?なら何で…
僕はこんなに君を愛してるのに…
僕を愛してくれない君なんて…

イ ラ ナ イ 

4:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/04(木) 20:57

ここで書く長編に出たい方を募集します。

<条件>
・オレと何度か話したことがある方のみ。
・オレが話したことを忘れていたら無効。
・コードSの内容を知っている。


出てみたい方は
[名前]
[性格]
[年齢]
[容姿]
[過去]
[備考]
を書いて下さい。

5:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/04(木) 21:47

いつに増してふる雨。

こういう日には、

「あ、新入りが来たよ、スズ!!」

「ようこそ、詳しいことは後で話すから、まずは部屋に入ってくれ」

雨に濡れた冷たい体と心を暖めるのは、ここにいる人の気遣い。

さぁ、今宵は誰が歓迎されるのだろうか…?

6:クマ :2012/10/05(金) 06:27

名前・クマ
性格・男子っぽい
年齢・12歳
容姿・いつもショートパンツで、神にリボンをつけている
過去・今と変わらずモテル・・・・
*最後はお任せします

7:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/05(金) 07:36

コードSは見ましたよね?
過去は何か大切なものをなくすということですよ?

8:クマ :2012/10/05(金) 17:49

大切なものは

事故で親友を無くした

私をかばったんです

9:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/05(金) 18:07

分かりました。
でももう少し容姿を詳しく書いてほしいです。
髪とか目とかを。

10:クマ :2012/10/05(金) 18:11

目はパッチリしていて

マスカラをつけているみたいとよく言われるww

髪はあごまでのショートボブ

こんなもん?

11:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/05(金) 18:12

目の色とかはどうしますか?

それと、お手数ですが、もう一度まとめて全て書いて下さい。

12:クマ :2012/10/05(金) 19:37

名前・クマ

性格・男子っぽい

年齢・12歳

容姿・ショートパンツでいつも髪にリボンをつけている

目がパッチリしていて髪はあごまでのショートボブ

過去・事故で親友を無くした私をかばって

あ、私お母さんが外人でハーフなんです

だから、目の色は青色です

13:王音 ◆5F.I:2012/10/05(金) 20:15

どっ、どうもそよかぜさん^^
コードSずっと好きでした…!


名前;伊能王音(イノウーワンノン)
性別;女
年齢;10歳
性格;普段は「〜なんだよね」口調の敢えて空気読まない、Aky。
常に笑顔なので何を考えているかわかりづらいが、大体は妄想…((
この年でアニメオタク…。かなり男勝りなので、初対面の人には男だとやや誤解されがち。
普段からBLネタを狙っている腐女子なので、天井を見てみると目を凝らして君たちを見ているかもしれないよ←
これでもかなり寂しがりやで、一人でいるときは常に目に涙を溜めてみんなを見つめている。
過去を思い出すと無表情で無口になり、単独行動をし始めるが二重人格かは微妙なライン…
容姿;男性のように、首筋まで伸びた癖の無い色素が薄い茶髪。前髪は目の上でパッツンにしている。普通に見たら整った顔立ちをした男の子←
きり長い緑色の瞳。どこの血かは不明… 不思議な程真っ白な肌が少し怖い…身長は150cm、体つきは女のわりにガッシリ…
服装は髑髏がプリントされた黒いポロシャツに、カーキのサルエル。靴は茶色いブーツ。
過去;母の重すぎる愛により、幼稚園や小学校にも行けず監禁されていた。

14:王音 ◆5F.I:2012/10/05(金) 20:33

あ、すみません…
過去の所を

「ずっと昔借金取りに母達を殺され一人に。
その後借金取りに監禁され学校も行けなくなるが、祖母や祖父など血の繋がった人を全員殺され失った」

に変更します><

15:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/05(金) 20:36

好きだなんて…そんなお褒めの言葉を頂いちゃっていいのでしょうか。

分かりやすく書いてくれてありがとうございます。
No,はこちらで決めさせて頂きますが、コードネームは自分でお願い致します。

>王音さん

16:王音 ◆5F.I:2012/10/05(金) 20:58

>>そよかぜさん

本当好きだったんです…!

あ、なんか書かなきゃ気が済まないんですよね…^^;
了解です。
コードネームは「ワン」でお願いしますm(_ _)m

17:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/05(金) 21:42

分かりました。
キャラ提供ありがとうございます。
後にここで書こうとしている長編か本編に出させて頂きます。

>王音さん

18:王音 ◆5F.I:2012/10/06(土) 22:53

>>そよかぜさん

いえいえ。

楽しみにしております*^^*

19:そよかぜ ◆Ujv6:2012/10/08(月) 16:48

書きたくなったので…
あ、これには募集したキャラは出ていません。



「は?琉一、お前出掛けたいって…何処へ?」

今日は雲ひとつない快晴。
こんな日には…

「今日は大切な用事があるんだよ〜お願い、着いてきて!!」

「そう言われてもなぁ…」

ここでは出掛ける際にはマスターに報告し、二人以上で目的地へ行かないといけないらしい。

「何、スズどっか逝くの?なら僕も…」
ひょっこり割り込んでくる龍。

「字!!龍、字!!逝かないから、てか逝くかァァアァァアァァア!!」


番外編『快晴品評会』

「今日は本当に大切な用事なんだってば〜。ほら、聞いたことあるでしょ『野菜ジュース品評会』って」

「…?」始めて聞く単語にスズと龍は黙り混む。

「ね、とりあえず一緒に来てよ。ね?」
結局、琉一の熱心な説得により着いていくことになったスズ達。


「…眩しい、な。やっぱり空は」
久しぶりに出た空の下。スズはフードを深く被る。

「すぐ着くからさ、頑張って」
ニコッという効果音が似合いすぎるくらいの笑顔でいう琉一。

「全く、誰かさんのわがままで着いてきてあげてるのに…」
自動販売機の飲み物を選びながらため息まじりに呟く龍。

もはやこの三人より目立つものはないような気がする町中。

その町を見守るかの様にある、食品会社のビル。
それを指差し、「ここだよ」と琉一が呟く。

「ふーん…ってええええええ!!」

「マジでここなの!?琉一くん」
当然、驚く二人。

そんな二人とは正反対に「ここでなきゃ」と清々しい表情な琉一。

「じゃ、二人とも着いてきてね」
何かのパスを使い、会社の中へと入る。
それに着いていくスズ達。

ある部屋の扉を開ける。

「お待ちしてました、会長!!」
そこには大勢の人が集まり、琉一を歓迎していた。


書き込む 最新10 サイトマップ