(=>∀)/花にけだもの小説\(∀<=)

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:misa:2012/10/06(土) 20:11

おはようorこんにちはorこんばんは!
いや、こんにちはでいいんじゃねーかっていうのは置いといてー(_ _;)…
このスレの注意事項↓↓

・荒し、なり禁止
・リレー小説です。
・↑だけど人が来るまで一人でします。
・花けだを読んだことない方のため始めらへんは似ています…
・↑全く一緒ではないよー

何か最期らへん変になったw

では、始めまーーす←何か緩いな…w

2:misa:2012/10/06(土) 21:58

あの夏
とても好きなひとが できました

でも
その男は

最悪な男だったのです



短くてすみません(><)

3:misa:2012/10/06(土) 22:05

【学生ならみんな知っている
憧れ夢見る
そんな高校】
【東京のおしゃれな街
青山にある
超名門高
蓮高】

お母さんに呼ばれたのでここまで…w

4:misa:2012/10/07(日) 07:22

「こ…ここかぁ〜」『ドキドキ』
私が前通っていた中学校とは比べものにならないくらいピカピカだ
「どうしよう、お腹痛くなってきちゃった………」

___五分経過___
『ドキドキドキドキ』

___三十分経過___
『ドキドキドキドキドキドキ』

___一時間経過___
「私..前日にこんなに緊張してどうするのー(><)」

5:misa:2012/10/07(日) 09:47

ここまで書いてなんですが…
そのまんまで書くとネタばれ?
的なことになるので
花けだのオリ小にしますね
本当にスミマセンm(_ _)m

6:misa:2012/10/07(日) 10:26

久「カンナちゃん!」
カ「久実、どうしたの?」
久「来週、ハロウィンでしょ?
それでその話を龍生くんにしたらね
龍生くんがウチでハロウィンパーティーをやらないかって
それで私と豹くんと龍生くんはやるっていってるんだけど…
カンナちゃんもどうかなって」
カ「ん〜…久実が行くなら…」
久『パァァ』「分かった!じゃあ、当日は仮装して来てね!」
カ「えぇっ!聞いてないよ…………」
久「じゃあっ」たったったったっ
カ「仮装ってどんなのすればいいのよ」

続く☆

7:misa:2012/10/07(日) 10:59

*ハロウィンパーティー当日*

こ、これで良いよね…………
黒のミニワンピにとんがり帽子
そのままで外を歩くのは恥ずかしいから帽子は取って服の上にコートを着た

ピーンポーン

ガチャ
龍「あっ!熊倉サン どうぞ入ってー
みんな集まってるよ!」
久「おじゃましま…っあ…………すごーい…」
中は真っ暗でカボチャの顔がくりぬかれたやつの中にロウソクが入っていて
それが電気変わりになっている
てんじょうにもカボチャなどの飾りがいっぱい…
久「すごぃ…キレイ」
龍「あ、コートはここにかけてね」
久「あ、うんっ」
カ「久実はどんな仮装してきたの?」
久「えっと…魔女の…」
カ「可愛いー!久実に似合うよ!」
久「あっ、ありがとうってカンナちゃん仮装してない?…」
カ「仮装なんか出来ないよ…どんなのしたらいいか分からないしー」
久(ぅわぁー だいぶ龍生くんしょんぼりしてる)

8:misa:2012/10/07(日) 11:00

誰もこない…一人でやってもつまらないから止めます

9:匿名さん:2012/10/27(土) 16:40

久実可愛い(♯´ω`♯)

10:管理:2012/12/10(月) 19:04

花にけだものの小説は

著作権の問題で

固く禁止されています


書き込む 最新10 サイトマップ