銀魂 アレンジ〜♪

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:アリス:2012/11/24(土) 18:39

初めまして、アリスです。この度は・・・

銀魂のオリジナルをかかせてもらいまっす!!

へたくそですが、どうかよろしくお願いします!

コメはいいんですが、
このスレにほかの人が小説を書くのはやめてくださいね。


荒らしもお断りです。

2:アリス:2012/11/24(土) 19:05

いま銀魂見ながら書いてます^^   最終回><終わらないでぇ〜〜


新八「銀さ〜ん?・・・ったくもう・・・またこんなに散らかして・・・」

新八はそうブツブツ言って散らかった部屋を掃除した。掃除しつつも坂田銀時、通称銀さんと神楽を探した。

銀時「んぁ〜〜?  あぁ、新八かぁ・・・」
新八「あ、銀さん。…まさか、寝てたんですか?」

銀時「たまにはいいだろうよぉ・・・  まだそんな急がねぇといけない時間じゃねぇだろ?」

新八「急がないといけない時間ですよ!!もう11時になりますよ!?!  
    いつまで寝てるつもりだよ!ていうかたまにじゃないだろー!?」

銀時「るせぇなぁ。実際11時かもしれねぇけど、俺の中ではまだ6時なんだよ。早起きしてんだよ。
   なんだ?あの〜〜、きっとそこらへんの中田さんなんてまだ4時だよ。いーじゃねぇかよ。」

新八「いや、なんだよそれ・・・。ていうかそこらへんの中田さんって誰!?」

神楽「あさからウルサイネ。もうちょっと寝たいアル。あ、メガネ、おはようアル。」

新八「あれ、なんかさらりとメガネって言われた。メガネにおはようって言ったよね、今。」


いつもの会話が始まった。二人がボケて新八が突っ込む。

新八「あーもう、つっこみませんからねぇ?」

神楽「なにアルか、そう言っといてつっこむとウケがもらえるからそれ測ってるあるか!!!」

新八「違うに決まってんでしょうがっ!!」

銀時「あーもう、うるせぇよ。もう何から何までうるせぇよ。そこらへんの田中さんよりうるせぇよ。」

新八「うるせぇよ!!! そこらへんの田中さんって誰だ!!!」
    

3:アリス:2012/12/23(日) 16:04

いつものようにだらだらと始まる、そう思っていた。いや、いつものようにだらだらだが…。

一応何かが起こった。


新八「適当じゃねーか!!!」

銀時「いーじゃねぇか。ここの作者は一応ゴリラじゃねぇんだよ。猿なんだよ。」

新八「おいっ!!!」

外から、騒がしい声が聞こえた。それにいち早く気づいたのは銀さんだった。

銀時「んぁ?なんか外、騒がしくねぇか?」

銀さんに続いて新八、神楽と外を見た。すぐ下を見下ろすと、神楽が一番最初に言葉を発した。



神楽「あぁーーー!!!!あいつ、何の用アルか!!!」

新八「沖田さんじゃないですか。何しているんでしょうか?」

銀時「おいおい、よく見ろよ。あいつの周りにチンピラどもが集まってんじゃねーか。あいつ、チンピラにでも絡まれてるんじゃねぇのかぁ?」

新八「新選組なのに!?」


かすかに沖田の声が聞こえる。


沖田「一体、なんなんでさぁ、俺ァ旦那に用があるんで」

「るせぇよ。こないだの借り、返させてもらうぜ。」

沖田「こないだ?俺ァそんなのは忘れたぜ」

4:青い鳥:2012/12/29(土) 16:35

お、沖田〜!!私沖田大好きなんです
あ、いきなりすみません。続きかいてください!


書き込む 最新10 サイトマップ