好きです鈴木くん*小説

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:オレンジ:2012/12/17(月) 20:44

こんにちは!
オレンジです。
私は、『好きです鈴木くん』が大好きなんです!!
なので、小説を書きたいと…“(*><)”
駄作ですが…よろしくです。

2:オレンジ:2012/12/17(月) 20:56


〜幸せクリスマス〜  爽歌目線

「わぁ、雪が降ってます!」
こんにちは、星野爽歌です。
今は、鈴木くんと帰ってます。
鈴木くんって言うのは、私の彼氏です。
「今年は、ホワイトクリスマスかもな!」
「そうですね。」
クリスマスかぁ。
鈴木くんと一緒にいたいなぁ。
「あの…鈴木くん…………」
「なんだ?」
私は、予定が空いてるか、聞いてみることにしました。
「イヴの時…予定……空いますか?」
「えっ……?…………空いてないなぁ。」
ズキッ
「そっ、そうですか……」
クリスマスは一緒にいれないんですね…
少し、さみしいです。
そして、家に着いてしまいました。
「じゃあな。」
「はい、さようなら。」
鈴木くんの姿が見えなくなると、私は、家に入った。

3:オレンジ:2012/12/17(月) 21:03


             輝目線

「わぁ、雪が降ってます!」
星野が嬉しそうに言う。
うー、しかし寒ぃな……
この調子じゃあ、
「今年は、ホワイトクリスマスかもな!」
「そうですね。」
ホワイトクリスマスかぁ。
ホワイトクリスマスの時なんて今までなかった…
今年が初めてだ。
そう思ってたとき
「イヴの時…予定……空いてますか?」
星野が聞いた。
でも…これは___
「空いてないなぁ。」
「そっ、そうですか……」
星野は少し、寂しそうに言う。
でも、クリスマスは、星野を驚かせるんだ。
クリスマスパーティをしないと見せかけて……実はする!みたいな…
そうしてるうちに、星野の家に着いた。
「じゃあな。」
「はい、さようなら。」
タッタッタッ
24日…楽しみだなぁ♪

4:美麗:2012/12/17(月) 21:18

好き鈴は書いては駄目ですよ。

5:オレンジ:2012/12/17(月) 21:23

そうなんですか!?
教えていただいて、ありがとうございます。
書かないようにしますね。


書き込む 最新10 サイトマップ