フェアリーテイルが小説9

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ミリア:2012/12/18(火) 20:45

フェアリーテイルが小説8の続編だゾ☆
みんなで楽しくやるためのルールは(↓)コチラだゾ☆

☆ルール★

・楽しくみなさんでフェアリーテイルの小説書きましょう☆

・みなさんの書いた小説には、コメントしましょぉ〜!!
 コメントくれると嬉しいにゃ♪

・荒らしはやめましょう〜!!
 荒らしは、削除依頼の対象になるよん(*´∀`*)

・荒らしなどをして、みなさんを怒らせると怖いです☆
 なので気を付けよう( *`ω´)!!
 ※荒らしなどをしなければ皆さん怒らないと思うんで、そのへんは安心してください。 
  ただ、荒らしは本当にダメだよ((ニコッ!

以上のルールをまもって、みなさん楽しく、仲良くやりましょ〜う☆
フェアリーテイル知ってる方大歓迎☆彡
気軽にお入りください〜〜(*´∀`*)
それではみんなで頑張るんだゾ☆  あいさぁ〜!!

2:ヒスイ:2012/12/20(木) 20:25

こっちでも皆よろ〜!

3:フラエ:2012/12/20(木) 20:29

私も!!みんなこっちでもよろしくねぇ〜♪

4:アンク:2012/12/20(木) 20:29

よろしくだよ〜

前スレの小説面白かったw

5:ミリア:2012/12/20(木) 20:33

あい(*´∀`*)
こっちでもみんなよろしくね〜〜ヽ(*´∀`)ノ

6:アイラ:2012/12/20(木) 20:35

な・・・ななななんと!9ですか!?
すごいっすね^−^!
まあ、とりあえず、よろしくでーす!

7:疾風:2012/12/20(木) 20:36

多分このスレに世話になると思うよ
こんな馬鹿な新人ですが
みんなよろしく頼むよd(´∀`)b

>>4
前スレで言って事

多分そうやと思うww

8:ミリア:2012/12/20(木) 20:38

疾風さん初めましてヽ(*´∀`)ノ
ミリアです☆
よろしくお願いします(*´∀`*)
タメ&呼び捨てOKですか〜?

9:ここにゃん:2012/12/20(木) 20:39

イエーイ!
みんなよろしく!
明日あれの日だよ!
みんなわかる?
冬休み前のあれ!

10:ここにゃん:2012/12/20(木) 20:40

ミリアと同じで呼び捨て&ため口OKですか?

11:疾風:2012/12/20(木) 20:42

タメ口&呼び捨て
上等だよ←いいよって意味

12:アイラ:2012/12/20(木) 20:45

疾風!〔呼び捨てOK?〕よろぴく!

ここにゃん、わかるよ!
あの、恐怖(あたしにとっては・・・)の通信表&終業式!
あ・・・あってるかな?

13:ミリア:2012/12/20(木) 20:47

それでは、早速・・・疾風〜♪
改めてよろしくねぇ〜(*´∀`*)

ここにゃん・・・通・知・表!
絶対成績下がってるぅ〜><
一枚の画用紙?が私たちを襲う〜〜ヽ(´Д`;)ノ

14:& ◆KL9I:2012/12/20(木) 20:48

ゼフィ
前スレのもしもしナツが時代遅れのウザキャラだったら( ̄▽ ̄;)
の感想まってます( ̄^ ̄)ゞ

15:ミリア:2012/12/20(木) 20:51

ゼフィ、ナツのちょり〜すに笑ったw
時代遅れのキャラとかおもしろすぎ〜ww


そして、今日はもう☆GOODNIGHT☆(;д;)
明日学校に行くのが怖いよぉ〜成績がァ・・・・・。

16:ヒスイ:2012/12/20(木) 20:53

怖いよね〜><
・・・・・気にするな!←気にしろよ!
終業式はもういらないよねぇ・・・・先生の話長いんだもん

スカイプ・・・・できるひといるかな?

17:& ◆KL9I:2012/12/20(木) 20:55

ゼフィ
〜♪〜♪〜♪〜♪〜( ̄^ ̄)ゞ(サンキュー)

18:疾風:2012/12/20(木) 20:58

俺も改めて
みんなよろしく!

ゼフィ、前スレの小説マジ笑ったWW

19:& ◆rxYY:2012/12/20(木) 21:05

実は・・・あたし、一回不登校になりかけたことが・・・
てか、通知表怖い・・・。
魂抜けそう・・・・はぁー。
あたしの学校、約50分ぐらい座りっぱなしなんだよね・・・。
とほほ・・・。

20:アイラ:2012/12/20(木) 21:06

ごめん。19アイラですー。ー

21:アイラ:2012/12/20(木) 21:13

みんな・・・。19で書いたこと、きにしないでね?
ただ単に、先生がちょっと、苦手だな・・・って
思っただけだから!ねっ?・・・

22:疾風:2012/12/20(木) 21:14

ははっ俺不登校だぜっ?

23:& ◆KL9I:2012/12/20(木) 21:16

ゼフィ
俺も、フェアリーテイルにはまりすぎて不登校になり( ̄^ ̄)ゞ
いまは、微妙( ̄^ ̄)ゞ

24:音猫:2012/12/20(木) 21:21

疾風さん、よろしくお願いします!
タメ口はOKですか?(呼び捨ては・・・できません!)

社長、ナツ時代遅れww
でもナツは結構好きだゾ☆
かわいいし!!!←!?

ここで皆さんに( ゚д゚)ノ質問!
1.FTの好きな男性キャラトップ3
2.FTの好きな女性キャラトップ3
私は↓
男性
1位.グレイ
2位.スティング
3位.ミッドナイト
女性
1位.メイビス様
2位.エンジェル
3位.ミリアーナ
です!
男子は・・・私、面食いだから
ミッドナイトは性格だけどね☆
女子は・・・ルーシィは入らナィ
ミリアーナは性格が似てるから!
エンジェルは口癖だゾ☆
よく☆使うようになったなぁ
メイビス様は可愛いから!←エww
以上!
ご協力お願いします〜

25:疾風:2012/12/20(木) 21:24

>>24
タメおk&よろしく

26:アイラ:2012/12/20(木) 21:28

疾風、ゼフィ・・・・。ああ、うれし涙が・・・グスッ。

27:& ◆KL9I:2012/12/20(木) 21:29

ゼフィ
音猫音猫!、リサーナ!?
ルーシィよりうえ?

28:音猫:2012/12/20(木) 21:50

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウン
リサーナが4位だからねぇ
5位はキナナ〜

29:& ◆KL9I:2012/12/20(木) 21:53

ゼフィ
ありがとうございますm(__)m

30:ここにゃん:2012/12/20(木) 21:57

通知表怖いよねぇー!
いやぁー!

31:音猫:2012/12/20(木) 22:06

私も明日終業式〜
冬休みの宿題イヤー
事前に配られててもう終わった人もいるんだよねぇ
通知表・・・思い出したくにゃいぉ・・・((((;゚Д゚))))
毎年悪いもん(´・ω・`)
明後日は友達とスキー行きます〜
たのしみぃ〜
早く土曜になれー!

32:AN:2012/12/20(木) 22:13

>>7
本物だっ!!
よろしくです!!

33:疾風:2012/12/20(木) 23:35

>>32
よろしくw

34:疾風:2012/12/21(金) 00:50

今日人類滅亡するのに...
しねぇな

35:アイラ:2012/12/21(金) 01:17

だーれーかーぁー!
いないの?

36:カマイタチ:2012/12/21(金) 11:06

俺、スカイプできるぜ。

37:ルナ:2012/12/21(金) 12:42

通知表帰ってきた!
上がったー!!ゆし!

>>24
音猫さん(呼び捨てタメOK?だっけ?)

私は
男キャラ
@ジェラールAグレイBギルダーツ
ジェラールはカッコよ過ぎます!
あと、ジェラエルが好きだからー萌えます←

@ウェンディAメイビス様Bミラさん
です!ウェンディは可愛すぎ!毎日ウェンディ描いてますー
あと、ちょっと性格が似てるんです…
(ネットでは元気!をモットーにしてるつもりだけど…)
メイビス様は可愛いし、戦闘方法がカッコいい!
ミラさんは癒されますー

38:ミリア:2012/12/21(金) 13:38

同じく通知表帰ってきた〜(*´∀`*)
上がってたよ〜ヽ(*´∀`)ノ
英語と数学が一番低かった;;
でも・・・上がったァ〜三学期下がっちゃう;;

質問答えるねぇ〜ヽ(*´∀`)ノ
男性:1、グレイ(←これは確定w)
   2、ナツ
   3、ジェラール

女性 1、エンジェル
   2、ミリアーナ
   3、メイビス様

かな? グレルー好きなのにどうしてルーシィが上位にいないかって?
なんとなく( ̄▽ ̄;)
リサーナとルーシィは同じくらいかなぁ〜?

クリスマス小説思いつかない〜〜><

39:音猫:2012/12/21(金) 14:26

通知表帰ってきましたよぉ
国語、アップ。社会、同じ。算数・・・(/ω\*)
理科、アップ。図工、ダウン。家庭科、同じ。体育、同じ
って下がったァァァ
(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
ルナ、呼び捨て&タメ口OKだよ!

クチスマス小説ぇ終わんにゃいよぉ゚(゚´Д`゚)゚
だれかたすけてぇ〜〜〜

40:リトゥーシャ:2012/12/21(金) 14:52

9ができていたんですね。皆さん9でも宜しくお願いします。

成績表がきました!全体的に上がっていました。

24>
男性キャラ
1.ヒューズ
2.コブラ
3.ミッドナイト

女性キャラ
1.ルーシィ
2.エンジェル
3.メルディ

………見事にマイナー揃い…。気が付けば六魔が3人!?私…六魔好きだったんですか…

41:ヒスイ:2012/12/21(金) 18:24

好きなキャラトップ3ですか?

女性

1位:リサーナ
2位:メイビス様
3位:メルディ

可愛い子揃ってますね、ハイ

男性

1位:ナツ
2位:ジェラール
3位:ロメオ

あれ、一人男子だw気にしない気にしない、ウンウン

こんなかんじかな^^更に続けて5までかくと

女性

4位:マリーヒューズ
5位:シェリア

とか?レイラさんとかも好きですね、ハイ
ルーシィやウェンディは下の方。エルザはもうチョイしたなだけだとおもうなぁ〜
カナとかミラも上位ですね、ハイ
ジュビアも好きだな☆

男性

4位:スティング
5位:ヒビキ

こんな感じ?ヒビキは面白いから好きです、キャラ面白いwww
他に入れるとしたら・・・もう男性でも男子でもないけどハッピーだな、面白くて楽しいしw
結局フロッシュはオスなのかメスなのか・・・・

あ、鎧は

1位:静心の衣
2位:雷帝の鎧
3位:炎帝の鎧

どれも好きだけどこれいいよなぁ^^
静心の衣はカッコイイ!
雷帝は可愛い♪
炎帝もツインテエルザが可愛い☆

気づいたらかってに鎧の順位までつけてたw

星霊は

1位:ジェミニ
2位:ニコラ(やっぱプルーが一番)
3位:ピクシスかカエルムかホロロギウムか・・・・・ここはやっあアクエ・・・・・じゃなかった、アリエスで!

こんなんかな?ってあれ、気づいたら星霊の順位が;


私も質問が・・・

最強チーム+ミラ、リサーナが先生だとします、何の先生?
友達がきいてきたw皆さんがどう思ってるかも知りたいな☆
私は・・・

ナツ:国語かカウンセラー
グレイ:理科か体育
ルーシィ:算数か社会
エルザ:生活指導か体育
ミラ:校長かカウンセラー
リサーナ:副校長

なんとなくカオス?w
他だとしたら・・・・こう?うわ、なんかどんどん思いつくw多くなるな・・・


レビィ:社会
ジュビア:体育(水泳)と算数
ラキ:理科
カナ:算数か国語
シェリー:家庭科か理科か算数
ミリアーナ:体育か国語
ユキノ:算数
ウルティア:体育
メルディ:保健かカウンセラー
エンジェル:理科
マリー:体育
フレア:理科



ヒビキ:算数
ジェラール:生活指導か社会
ガジル:体育か理科
スティング、ローグ:社会か算数
リオン:社会

なんか・・・カオスかもw
まぁそんな想像ですw皆どんなイメージあるんだろ?気になるな♪

長くなりましたペコг○

それと、どうでもいいけど猫飼う夢見ました、猫がなついてきて家まで来てだから飼うっていうw
大きさは普通で茶色とこげ茶や黒の色の可愛い猫だったなぁ♪


そして、小説オモイツカナイ・・・・・・・(・゜′д`゜・)

42:ここにゃん:2012/12/21(金) 18:31

仕事だらけだったよぉ〜!
放送当番&終業式の当番
私も答えていいのかな?
答えるでぇ〜す
男の子
1位ナツ
2位グレイ
3位ロキ
女の子
1位ルーシィ
2位メイビス様
3位ウェンディ
こんな感じです

43:ミラ:2012/12/21(金) 19:35

疾風初めまして!
グレイとミラが、好きなミラです(^O^)/
みんな、すいません…>_<…
9に、なってから、なかなか来なくて……。

44:ミラ:2012/12/21(金) 19:39

ここにゃん、お疲れさま。
なかなか、思いつかない「メイビスの休日」
どうしよ〜…>_<…

45:ミリア:2012/12/21(金) 19:46

ヒスイの質問;; ホントすごい思いつくね;;
その勢いで小説も・・・・私は思いつかないから(ヾノ・∀・`)ムリムリw

ナツ:国語(なんとなく;;)
グレイ:理科か数学(理系のイメージがある;;)
ルーシィ:理科か数学(星とか詳しいと思うから理科、ルーシィ頭いいから数学もいけるんじゃない!?
           ってことでw)
エルザ:体育か生活指導(体育はなんとなく、生活指導は厳しそうだね;;)
ミラ:校長とかえらい人のとこ(これも、なんとなくw)
リサーナ:保健体育か、ミラさんの近くw

そのほか↓

ミリアーナ:保健体育か、社会
レビィ:社会
ジュビア:体育(水泳)
エンジェル:社会か理科か音楽
ガジル:音楽w((シュビドゥワ〜w
ジェラール:社会か英語

こんなもん;; 全部書くとタイヘンだから;;

クリスマス小説思いつかない〜〜〜><

46:音猫:2012/12/21(金) 20:40

ヒスイさんの質問に答えま〜す

ナツ →体育
グレイ→算数
ルーシィ →理科(天文学)
エルザ→生活指導
ミラ →教頭
リサーナ →保健室の先生

かな?
あとは
マスター  →校長 
レビィちゃん→国語、歴史
アクエリアス→体育(水泳)
ロキ    →地理
アリエス  →理科(物理)
みたいな?
精霊いるけど気にしたら負けだ!

47:ルナ:2012/12/21(金) 20:53

ナツ→国語
☆多分色的に…国語は赤ってイメージだから
ルーシィ→理科
☆星霊魔導士だからね!
グレイ→算数
☆こちらも色でのイメージ
エルザ→体育、保健の先生
☆いや、なんとなく。保健は前ナース服だったから
ウェンディ→保健の先生
☆ウェンディは保健室にいる!これ絶対!
てゆうかウェンディがいるんだったら毎放課行く!←

そのほか
マスター、ギルダーツ→校長
ミラ→教頭
ジュビア→水泳
ガジル→音楽
こんな感じ…あー学園系の絵を書きたい。←

48:AN:2012/12/21(金) 23:07

なんの話だ?

49:ミラ:2012/12/21(金) 23:10

分からん(笑)

50:ミラ:2012/12/21(金) 23:13

にゃにゃにゃ〜♪
↑なんだろ?
なんで、書いたか分からん(笑)

51:ミラ:2012/12/21(金) 23:21

メイビスの休日
第2話

メイビス「暇ですね〜。
そうだ!厚化粧して、ギルドに、行こう♪」
ピンポーンパンポーン
しばらくして
メイビス「できた〜。」

にゃにゃにゃ〜

ギルド

マカロフ「あれは、…………。」
ラクサス「メイビス…………。」
メイビス「はい?」
ラクサス
マカロフ「けばっ!!!!」

終わり

どう?

52:& ◆KL9I:2012/12/22(土) 04:05

ゼフィ
ホラーっぽくないホラー

リサーナ「〜♪〜♪〜♪」

リサーナは嬉しそうに服をどれにするかナヤンデる
ちなみに鏡の前

リサーナ「うん、これ!」
??「ふふ、可愛い服ね」
リサーナ「!?(゜ロ゜;」
??「その体、もらおうかしら」
リサーナ「え?・・・きゃ!」

リサーナは光を浴びるとぐったりと倒れる

一分後、リサーナは何事もなかったかのように立ち上がる
立ち上がったリサーナは、リサーナであって、リサーナではない、殺気めいたオーラを放っていた

一階

ミラ「でかけるの?」
リサーナ「うん」
ミラ「っ!?(゜ロ゜;」

ミラはぐったりと倒れる
リサーナは家をでる
倒れた姉を置き去りにして



約束の場所

リサーナ「まった?」
ナツ「一時間半な」
リサーナ「ちょっとやることがあってね(笑)」
ナツ「どんな?」
リサーナ「人殺しって言うんだ(笑)」
ナツ「っ!?(゜ロ゜;」

ナツは倒れる
刀で心臓をひとつきされた

ナツ「りさ・・な」
リサーナ「すごーい、まだ生きてるんだね、仲間のみんなは今ので即死立ったよ?」
ナツ「リサー・・ナじゃな・・いな?」
リサーナ「さぁ、それはどうでしょうか?」
ナツ「て・・めぇ」
リサーナ「速く仲間のもとにいってやりな」

リサーナはさらにナツの心臓をひとつき

ナツ「あ"!!(゜ロ゜;」

リサーナは人間とは思えないほどの血を口から吐き、動きを止めた


リサーナ「ふふ、結構使えるわね、このからだ」

本物リサーナ
リサーナ「なに、ここ」

鏡の中の世界

リサーナ「!!(゜ロ゜;」

リサーナの心臓は急停止した
リサーナの鏡がリサーナによって壊された
鏡とリサーナの命は繋がっていた

リサーナ「これで世界は私の物」

その次の日、地球は闇の世界へと生まれ変わった


終わり
ホラーっぽいかな?

53:& ◆KL9I:2012/12/22(土) 04:05

ゼフィ
ホラーっぽくないホラー

リサーナ「〜♪〜♪〜♪」

リサーナは嬉しそうに服をどれにするかナヤンデる
ちなみに鏡の前

リサーナ「うん、これ!」
??「ふふ、可愛い服ね」
リサーナ「!?(゜ロ゜;」
??「その体、もらおうかしら」
リサーナ「え?・・・きゃ!」

リサーナは光を浴びるとぐったりと倒れる

一分後、リサーナは何事もなかったかのように立ち上がる
立ち上がったリサーナは、リサーナであって、リサーナではない、殺気めいたオーラを放っていた

一階

ミラ「でかけるの?」
リサーナ「うん」
ミラ「っ!?(゜ロ゜;」

ミラはぐったりと倒れる
リサーナは家をでる
倒れた姉を置き去りにして



約束の場所

リサーナ「まった?」
ナツ「一時間半な」
リサーナ「ちょっとやることがあってね(笑)」
ナツ「どんな?」
リサーナ「人殺しって言うんだ(笑)」
ナツ「っ!?(゜ロ゜;」

ナツは倒れる
刀で心臓をひとつきされた

ナツ「りさ・・な」
リサーナ「すごーい、まだ生きてるんだね、仲間のみんなは今ので即死立ったよ?」
ナツ「リサー・・ナじゃな・・いな?」
リサーナ「さぁ、それはどうでしょうか?」
ナツ「て・・めぇ」
リサーナ「速く仲間のもとにいってやりな」

リサーナはさらにナツの心臓をひとつき

ナツ「あ"!!(゜ロ゜;」

リサーナは人間とは思えないほどの血を口から吐き、動きを止めた


リサーナ「ふふ、結構使えるわね、このからだ」

本物リサーナ
リサーナ「なに、ここ」

鏡の中の世界

リサーナ「!!(゜ロ゜;」

リサーナの心臓は急停止した
リサーナの鏡がリサーナによって壊された
鏡とリサーナの命は繋がっていた

リサーナ「これで世界は私の物」

その次の日、地球は闇の世界へと生まれ変わった


終わり
ホラーっぽいかな?

54:ここにゃん:2012/12/22(土) 06:41

おはよう〜♪
みんなで書くほうかかなきゃ!
とりあえずストーリー決まってるよ!

55:リトゥーシャ:2012/12/22(土) 07:55

おはようございます。

愚痴いいですか?
私の姉の成績表、さっき見たんですけど…オール5だったんです…
姉はいつも勉強なんかしていない受験生なのに…頭の良い姉と私、比べられるのが…本当に腹立ちます!!

はっ…ついつい感情が…

56:ここにゃん:2012/12/22(土) 08:45

大丈夫だよ私もよく愚痴言いそうになるし
比べられるのいやだよね

57:& ◆KL9I:2012/12/22(土) 09:20

ゼフィ
小説、ホラーっぽいかな?

58:ここにゃん:2012/12/22(土) 09:38

小説怖いね・・・

59:音猫:2012/12/22(土) 10:00

比べられるのヤダー
自分で比べるのはいいんだけどなぁ〜
妹には負けないゾ!

社長の小説、リ、リサーナがぁぁぁ!怖いわぁ
ナツリサ好きの社長があんなことかくなんてぇ・・・
思ってもみませんでした(TwTlll)

60:& ◆KL9I:2012/12/22(土) 11:16

ゼフィ
設定はなんとナツリサダニャ!
デートでナツ殺害っていうんだ

61:リトゥーシャ:2012/12/22(土) 17:36

ナツ…殺害…?

62:音美夜 翡翠:2012/12/22(土) 18:13

こんにちわ(* ・∀・*)・・・・・・・・ヒッ!!!
怖い怖い怖い怖い怖い!!!!!
あのぉ、夜眠れるように何かいい魔法ありまふぇんふぁ?
ふぉあふて・・・
でも、でもね
もういくつかホラーも読みたくなってきました^^;
怖いけど・・・・読みたいでぅ
これからもナツリサ楽しみにしてます!

今日のアニメ、普段よりリサーナが出ててワーイワーイ( *´▽`*)(*´▽`* )ワーイワーイ(エバも何気に出番あった?)
でもやっぱ・・・・なぁ。リサーナにヒロイン交代、あればなぁ〜〜〜〜

最近友達といろいろ遊んでるんですけどね、FTの声まねして
学園とか会社とか普通にギルドとかいろいろと
内容ほんとすごいんですよ・・・・
で、嬉しいことに全員ナツリサ派〜〜〜〜!!!!!
全員って言っても3人なんですけどね
遊ぶ時もめないし、楽しい♪
ナツリサナツリサ♪
グレルー派がいるんだけど;
一人は私とまったく同じで
ナツリサ ジェラエル グレジュビ ヒビルー ガジレビ ロメウェン アルビス
なんですね、一人グレルー派が;

今日はナツが担任だったら?ってやってましたwあ、エルザのもやったなぁ^^結構楽しい^^
他にも全員生徒で肝試しとか!組み合わせがカオスすぎて・・・

ジェラール&エルザ/グレイ&ジュビア/ウェンディ&ロメオ/ハッピー&リリー
ミラ&シャルル/レビィ&ガジル/ルーシィ&ヒビキ/カナ&ミリアーナ
ソ。エンジェル&マリー/ナツ&ローグ/リサーナ&スティング/レクター&フロッシュ
・・・・・。カオス。
皆さんどう思うでしょう、この組み合わせ・・・・

あと、滅竜魔道士とエクシードの組み合わせが違ったら?ってやつで
ナツ&リリー ウェンディ&フロッシュ ガジル&レクター スティング&シャルル ローグ&ハッピー
これもカオス。
結構いろんな変なこと考えてるんだなぁ私と友達。

後、メダルのとマスコットのガチャまわした!!!
メダルは4回で、ナツ、カナ、ガジル、ラクサスというwww友達にラクサスとゼレフさんを交換してもらった^^
うん、ゼレフさんも欲しかったんだよね^^
リサーナ、メイビス様が出なかったのは悲しいけどまぁいい結果かな

マスコットは2回で奇跡が起こったw
ガジル、リリー
wwwwww
友達はみごとにわたしの一番欲しかったシャルルをあてていた
「交換しよう?」
「え、やだよ;」
ですよねぇ〜;
合計800円消費
もう一回まわせばよかったかなぁ?
親が見てないとこでの消費でしたぁ〜
親が見てるとこじゃ一回ずつしかまわせないんでね;
嬉しかったのか
ナツ、カナ、ラクサス(ゼレフさんと交換できたから)
リリー
シャルルとリリーを友達と並べた結果、ハッピーがすっごい欲しいというw
メダルガチャ後2回はやりたかったなぁ・・・リサーナかメイビス様メッチャ欲しい・・・
いあ、コンプしたいけどね?
ということで、私としてはまぁいい結果でした。

63:ミリア:2012/12/22(土) 18:24

こんばんにゃ☆

ゼフィ・・・怖い;;
リサーナの体で怖いことするねぇ・・・;;
その後の世界が心配だわヽ(´Д`;)ノ

リトゥーシャ、比べられるの嫌だよね;;
でも、りトゥーシャの姉のオール5は神の領域だよ;;
そんなもの私には取れない;;((少なくとも数学と英語で終わるw
リトゥーシャめっちゃ頭いいと思うんだけど・・・?

クリスマス小説大ピ〜ンチ!!
設定が・・・思いつかない;; 日にちがどんどん迫ってくる〜〜><

64:ここにゃん:2012/12/22(土) 19:02

前クリスマスになにかやるってきってたやつなにやる?
みんなでやるやつどうしよう!
Q&Aみんなこたえてぇ〜!
いま学校でプチブームなやつ〜!
私はあれが・・・

65:ミリア:2012/12/22(土) 19:08

ここにゃん、クリスマスに何やろうね;;
全く思いつかない;;
学校でのプチブーム? わかんない;;
友達に避けられてる私にはわかりません(笑)

66:音美夜 翡翠:2012/12/22(土) 19:37

あんまり友達と交流ない私に学校でのプチブームなどわかりません;


久々に小説です


あらすじ(?)
メイビス様:お久しぶりです♪では、FAIRY TAIL前回までは?
ヒスイ:ニルヴァーナ編に突入してまだ戦闘をしていないという・・・w
ウェンディ:せ、説明も大事だよ!;
シャルル:そうね、説明がちゃんとしていないと何にも上手くいかないんじゃない?
メイビス様:そうですね、今回ニルヴァーナの説明は残り一回まで減るようです☆
シャルル:無駄な会話が多いのよ、無駄な会話が無ければもう済んでるはずよ
ヒスイ:いいじゃない、会話があったって
ウェンディ:と、とにかく;
メイビス様:お楽しみくださいね☆

小説ペコг○

ハッピー:ニルヴァーナってどんな魔法なのさ
ヒビキ:実はどんな魔法かは、よく分かってないんだ;;(僕は知ってるけど;;)
ヒスイ:そっかぁ(隠すの上手いなぁ)
ユーリ:私たちは何も聞かされていませんからね、ちゃんと説明して下さい
ヒビキ:六魔将軍が樹海に集結したのはきっとニルヴァーナをてにいれるためになんだ。
ルッカ:だから何すんだよ
ヒビキ:我々は、それを阻止するため・・・・・・・・・・・
ヒビキ:六魔将軍を討つ!!!!
シェリー:どうやってですの?
ヒスイ:ぶつかっていったらまさに当たって砕けるんじゃ;(すごい強いし;)
ミリア:正論だにゃ♪
ヒスイ:(またキャラ変わったwでさぁナツと行動できるかな?出来たら楽しそう♪)
ミリア:(気分次第でキャラコロコロ変わります♪ナツと、楽しそうというか怖そうだけど;)
ヒビキ:こっちは19人、敵は6人、だけどあなどっちゃいけない。 
この6人がまたとんでもなく強いんだ。
ヒスイ:たった六人でバラム同盟だもんね、当然っちゃ当然かも;
ミリア:そうだねぇ・・・・・。
ルッカ:でも6対19なら勝てんじゃねぇの?
ヒビキ:じゃあ、これを見てくれ。
ヒスイ:(古文書いいなぁ〜)
ビッビ!! ヒビキは古文書を使ってみんなに見せた。
ヒビキ:毒蛇を使う魔道士コブラ。
ヒスイ:毒蛇;
ヒビキ:その名からしてスピード系の魔法を使うと思われるレーサー。
音猫:手強そう・・・
ヒビキ:天眼のホットアイ。
音猫:(デスネッの人か…)
ヒスイ:(だね;)
ヒビキ:心を覗けるという女エンジェル。
ハッピー:天使?;
ヒビキ:この男は情報が少ないのだが、ミッドナイトと呼ばれている。
ユーリ:真夜中・・・ですか
ヒビキ:そして奴等の司令塔ブレイン。
ヒスイ:マスター誰;
ミリア:怖そう・・・・・(マジで怖いんだよね;;)
ヒスイ:(強いの知ってるもんね;実際もっと怖いよ、でも少し・・・楽しそうだけどね)
ヒビキ:それぞれがたった一人でギルドの一つくらいは潰せるくらいの魔力を持つ。
ヒスイ:(MPFで測ったらどのくらいの魔力なんだろね)
音猫:(ガクブル(><;))
ミリア:(何考えてんのよw ヒスイw)
ヒスイ:(だって・・・・ギルド潰せるってさ魔力どのくらいなのかな〜てw)
ミリア:(やめてくださいw)
ヒスイ:(怖いね;)
ヒビキ:だから、我々は数的有利を利用するんだ。
ヒスイ:(結局マスターの話ガンスルーだね^^;)確かにこっちの方が多いもんね
ミリア:(そういうのがFTのお決まりでなくって♪)ですね♪
ルーシィ:頭数に入れないで・・・・;
ヒスイ:子供も頭数に入ってるのに?
ハッピー:ルーシィ子供に言われてるよプププ
ミリア:(実際私たちは悪いけど、ルーシィより魔力高いんだよね;神曰く)
ルーシィ:猫ちゃ〜ん?何か言ったかしら?
ルーシィがハッピーの頬をつねる
ヒスイ:(確かに私たちのほうが魔力高いね;)ハッピーちぎれるよ;
ハッピー:ナツ助けて〜ルーシィがイジメてくるよ〜
ミリア:あらあら♪
ヒスイ:結構伸びるねハッピー
音猫:大丈夫?アンハッピーになっちゃたねぇ
ハッピー:あぃ〜
ミリア:音猫上手い♪
ユーリ:話を戻していただいてよろしいでしょうか

67:音美夜 翡翠:2012/12/22(土) 19:37

次回予告(?)
ウェンディ:話がトークになっちゃってる;ユーリさんが戻すみたいだけど・・・ガンスルーもありえるなぁ;
メイビス様:ふふふ、楽しい方たち♪
シャルル:楽しいというより騒がしいわね
ヒスイ:次回も楽しくトークだね♪
ウェンディ:説明なんじゃ・・・・;
ヒスイ:そうだよ、説明&トーク!
メイビス様:ところで、やはり単行本はあったほうが
ヒスイ:楽しめますね♪なくても十分楽しめるけど単行本片手に読むと理解しやすいと思うな☆
シャルル:作成は単行本片手にやるものね
ウェンディ:飛ばしたりもするみたいだからね;
メイビス様:それがないと大変ですからね
ヒスイ:そうそう♪
メイビス様:では今回はこのへんで
ウェンディ:次回もよろしくお願いします!
シャルル:感想も待ってるわよ
ヒスイ:では
ヒスメイウェンシャル:感想待ってます、これからも小説よろしく(〜)(お願いしま〜す)(ね)

68:ヒスイ:2012/12/22(土) 19:39

学校ではあんま友達と仲良くしないので分かりません;
中休みとかは小説の想像(妄想?)でつぶすしねぇ・・・
昼休みもね・・・・
まぁ一人で過ごすからなぁ・・・・・・・・・・・
わかんないです><

69:ここにゃん:2012/12/22(土) 19:49

なんかごめんね
私のこともいろいろきいていいよ!
あといまからみんなでやる小説で登場シーン書く人募集!
ちょっといいことおもいついた!
あと1つお話ごとに書く人決めない?
私もネタがぁ〜
良ければだけど・・・

70:ミリア:2012/12/22(土) 20:18

ここにゃん〜ハイハイ書く書く〜〜!!
いいよね? ここにゃん?
・・・返事を待たずに書き始めるのが私だけど;;
ということで、完成したら登場シーン載せるね〜〜♪

71:ここにゃん:2012/12/22(土) 20:58

よろしく〜♪
あとミリアは私と同じところいくのでいい?

72:音猫:2012/12/22(土) 21:03

明後日だぁ!いい加減急がなきゃ><
今日一日やってもうちょっと!ラストスパートかけるよぉ!

73:音猫:2012/12/22(土) 21:51

小説〜というか詩?
注意:ただの文章のかたまりです。これが嫌な方は飛ばしてください。
   また、感情を言葉に表すことが苦手なので、多少変なところがありますが、
   温かい目で見守ってやってくださると喜びます。以上
私の想い

どうしてだろ?なんで、こんなに君が好きなのに、いつも思っているのに、
言葉にならない気持ち。嘘つきだね
君に言葉を伝えられないくらいなら蝶になりたい。
蝶になって自由に空を飛んでみたい。
水に入ったら、この、変な感情が流れるかな?
そんなことを考えてると、君が来て、
「どうしたんだ?」って微笑んで声をかけてくれる。
その笑顔に、私は弱い。いつもその笑顔にやられる。
やっぱり、君を想うのをやめられない!

74:ここにゃん:2012/12/22(土) 21:59

すごいね!
みんなでやるやつ考えなきや!
1234じゃなくてABCDにしたよ!

75:ミリア:2012/12/22(土) 22:00

ここにゃん〜登場シーンだよっ☆


私、猫里 未理阿(ねざと みりあ)
現在図書館の帰りです;;

「ホント、友達に避けられまくって・・・どうすればいいのよぉ〜〜><
 せめて男子と成績の話を私にさせてくれぇ〜〜!!」

と、小声で独り言カマしていると・・・
突然ド〜ンと、大きな音が;;
そして急に・眠・・・く・・・・・・・。

その後の記憶はないんだけど、目が覚めるとそこは・・・・

―マグノリアと思われるどこか見覚えのある街が―

さらに、いつの間にか猫耳カチューシャw ((この世界で魔法が使えるように


道に迷いながらも無事ギルド着!!

ミラ「あら、いらっしゃい^^ お客さん? それともギルドに入るの? 魔道士って感じがするから^^」
ミリア「あっ、ハイギルドに入りたいです。 私、ミリア・フェーレースって言います。」
ミラ「うん、私はミラジェーンよ♪ 突然だけど紋章はどこに付ける?」
ミリア「右腕に水色で(*´∀`*)」
ミラ「は〜い!! これでいいわね♪」

ミラさんは私にギルドの紋章をつけてくれた。

ミリア「ありがとうございます〜♪」

・・・・っとは言ったものの、これからどうなるんだろう? 私;;
魔法使えるよね!? この猫耳カチューシャつけてればなんとかなると信じよう←それ信じていいのか!?
うん、なんとかなる・・・と思う;; 

76:ミリア:2012/12/22(土) 22:04

ってな感じでいいのかな?
行く場所? ここにゃんに任せる!!

音猫〜詩?
ガチの音猫の恋だと思っちゃうけど・・・ガチの恋ですか!?
それとも・・・ボカロとかの曲なの??

・・・きょうはねるね;;
(=´ω`)ノおやすみだょぅ☆

77:たんくばすたー:2012/12/22(土) 22:04

すいません、僕も入れて下さい

78:たんくばすたー:2012/12/22(土) 22:05

おーい?だれかぁー

79:たんくばすたー:2012/12/22(土) 22:08

...。

80:たんくばすたー:2012/12/22(土) 22:09

仕方ない。

81:滑走戦車:2012/12/22(土) 22:10

こっちの名前の方がしっくりくるな。

82:リトゥーシャ:2012/12/23(日) 11:08

えっ、えっと…

たんくばすたーさん、初めまして。

あれ?たんくばすたーさん=滑走戦車さん?……ちょっ、そのへん誰か説明お願いします。

83:ヒスイ・レイティス:2012/12/23(日) 11:47

こんにちわ(* ・∀・*)
ミリア〜〜〜〜!
猫耳って信じていいの!?
なるほど、そのアイテムで色魔法を・・・。
3人の小説とはまた違って面白い^^
私は思いつかないから・・・神まかせかもねw
神を何かとつかうな、私
しかもなぜか神が適当。
神軽いよなぁ・・・・うん
神がしたこと
魔法についての話
世界移動
カンペ(あらすじだか次回予告で)
突っ込み

うん、なんかある意味すごい;

一人で小説どうすれば;;
いい案が無いTT

滑走戦車(かっそうせんしゃであってますよね?)さんよろしくね(*^∀^*)

84:リトゥーシャ:2012/12/23(日) 11:52

小説を書いてみます。ボカロ曲、(ボカロ曲たがら音猫さんと被っちゃうかもです。)悪ノシリーズパロです。
※7年後設定
*****
ープロローグのような何かー

少年はマグノリアに来ていた。

?「………」

少年は考える。

本当に自分が妹に会っていいのか…。自分の事を覚えているか…。

?「ルーシィ…君は速く逃げなきゃ…」

少年は呟いた。

*****
長編の予感です…

85:ミリア:2012/12/23(日) 11:59

みなさ〜んおはようございます☆
朝10時からさっきまで宿題ヤリまくってた私です;;
数学のプリント両面×3と冬の生活の9割おわった〜(*´∀`*)

滑走戦車さんよろしくお願いしま〜す(*´∀`*)

ヒスイ〜猫耳♪ 
なんかつけてないと、いきなり来て魔法使える〜みたいなのだとアレかなぁ;;
と思ったので、なんとなく猫耳装備w してみた(*´∀`*)

リトゥーシャ〜また、長編の予感!?
頑張ってヽ(*´∀`)ノ
りトゥーシャの小説面白いから期待してまぁ〜す(*´ω`*)♪

86:ヒスイ:2012/12/23(日) 12:12

おっはよ〜^^

皆小説すごいよねぇ・・・私はどうしよぅTT

ミリア、よかったら今からお絵かき森どう?部屋もうつくってあるからよかったらきて^^

猫耳猫耳、模様は何猫だろ?
黒?白?茶色?トラ?なんだろ?きになる^^

87:ミリア:2012/12/23(日) 12:15

ヒスイ〜いいよぉ〜♪
やろやろ〜ヽ(*´∀`)ノ

・・・・・ヒスイが見当たらないけど?;;

88:& ◆KL9I:2012/12/23(日) 12:34

ゼフィ
ちなみに次のリレー小説はヒスイだニャ〜
  ∧_∧
(*≧∇≦)/

89:リトゥーシャ:2012/12/23(日) 12:43

私の小説のオリキャラです。
*****
オリキャラ設定

メドア・シャース(ハートフィリア)

ルーシィの双子の兄。
ルーシィにそっくり。
ルーシィくらいの髪は、後ろで結んでいる。
幼い頃養子に出されたため、名字がハートフィリアではない。
*****

90:ここにゃん:2012/12/23(日) 19:15

みんなでやるほう書くね!

ゼ「今連絡があったんだけどもう1人誰かがくるらしい」
ユ「誰かな?」
ミュ「え!!」
ヒ「ミリア!」
ミ「みんな!」
そして(説明中)
ユ「誰がどこいくかだよね」
ミュ「わたしAがいい!」
ユ「なんかテキトーに決めてるよ」
ミュ「ちゃんと理由ありますよ!」
ユ「予想できるよ・・・」
結果
ヒスイがB
ゼフィがC
ユアがD
となりました
ヒ「ミリアはどこにする?」
ユ「ミュージックのところがいいと思う!」
ユ「ミュージックはドジ&方向オンチ&子供ぽいなどいろいろ弱点あるじゃん!」
ミュ「本当だけどひどいよ!」
ミ「じゃあAにいくね!」
ヒ「みんな同じところにつながってるとはかぎらないんじゃない?」
ゼ「まずそれを決めよう」
ミュ「みんな!ケータイ」
ミ「なんかあったら連絡でいいね!」
ユ「じゃあ・・・」
?「おもしろそう!ユアちゃん私以上にけっこういうなぁ〜がんばれぇ〜」

バトルシーンはお願いします!

91:音猫:2012/12/23(日) 19:24

リトゥー先生
悪ノシリーズですかぁ
書きたいけどながすぐる(´・ω・`)
炉心融解頑張ります!
ってメドア・シャースってレン!
レン好きぃ♥
召使いいよね!テンポが好きだぁ

今日、クリプレ買いに行ってきますた!
服選びながら来年は中学生かぁなんて思ってたり
6年間早かったなぁ

92:ヒスイ:2012/12/23(日) 19:33

ここにゃん、誰と戦うの?????

93:ここにゃん:2012/12/23(日) 19:49

誰でもいいよ!
オリキャラでもまあ考えなくてもOKだと思う

94:ヒスイ:2012/12/23(日) 19:54

相手の設定ないと困ります;
どういうながれで戦うことになってるっけ?

95:ミリア:2012/12/23(日) 20:03

音猫・・・中学生は・・・大変よ;;
テストしか回ってこないw
それにね、以上に睡眠が恋しくなるのw

ここにゃん〜戦うの、ここにゃんと一緒だよね!?
だとしたら、いろんな意味で大変だね;;
お互い魔法よくわかってないと思うし;;

96:ここにゃん:2012/12/23(日) 20:26

え〜と
闇ギルド同士がたたかい

かたほうが勝った

そこをたおす!みたいな!
一応悪キャラ考えてあるよ!
ストロベリー・メニィ
魔法は考えてない・・・
キャンディ・ユメーイ
魔法はキャンディ魔法
キャラエ・メルヘン
魔法思い出魔法(メモリー魔法)
キャラエはAがいいんだけど・・・
ミリア!その点は問題なし!
2人いればいーじゃん!
ユアのところはいないことにしようと思うんだけど・・・

97:ヒスイ:2012/12/23(日) 21:04

じゃあ魔法が私決めていいということでストロベリーちゃんにしよっかなw
明日かあさって書くと思う!^^今日はおやすみなさい(*^д^*)

98:突撃兵:2012/12/23(日) 23:17

滑走戦車。
大体深夜23時くらいに来る、
冬休み限定で現れる。
神楽、グレイ、秋という三人の古い
仲間を探して来るらしい。
ホワイトチョコが好きという
甘党な一面もある。
ちなみに。
キレてたり、怒っている時は、
『暴走戦車』
という名前で来て、
荒々しい口調で話したり、
時には、凄い暴言を連呼したり
という一面もある
そんなキャラである。
(滑走戦車の弟より)

99:滑走戦車:2012/12/23(日) 23:20

変なもん書くなぁぁぁ!!↑
///////////////////!!!!!!

100:滑走戦車:2012/12/23(日) 23:24

まぁ、そういうことで、
23時ぐらいまで起きてられる人は
俺の出現を待っててくれ!

101:桜吹雪:2012/12/23(日) 23:25

待てるかあーっ!

102:& ◆KL9I:2012/12/24(月) 04:38

ゼフィ
最近は待てない(゜ロ゜;

103:リトゥーシャ:2012/12/24(月) 09:28

なんか…凄い設定ですね…

104:ここにゃん:2012/12/24(月) 10:37

ゼフィ!みんなでやるやつで戦うの
キャンディちゃんかオリキャラだけどいい?
ミリア!もう1人オリキャラ考えなきゃ!

105:ここにゃん:2012/12/24(月) 11:27

オリキャラ!おもいついた!
レインボー・ナリナ
どうでしょうか?
じゃあ戦う直前まで書くね!(あとで)
ユアのところはいないからすぐメールきたってことで
私キャラエちゃんと戦いたい!
ミリアはだれと?

106:ヒスイ:2012/12/24(月) 11:35

おはよ〜(o−_−o)Zzz・・・・
滑走戦車s、探してるのが本当ならたぶんフェアリーテイルなんでも小説か秋子の部屋ってスレにいると思います

ここにゃん、相手の魔法なんでもOK?

107:ミリア:2012/12/24(月) 12:00

おはよ〜、あと(´∇`)<Merry☆Christmas☆
夜言うべきかw

ここにゃん、誰でもいいよヽ(*´∀`)ノ
戦えればw

ヒスイもおはよヽ(*´∀`)ノ

滑走戦車さん、設定がすごい;;
私も探している人なら、ヒスイが言ってるところにいると思います。

今日は、クリスマス小説書き上げてできるだけ早くここに書くねヽ(*´∀`)ノ
ちなみに、グレルーメインだけど(←相変わらず;;)
今回は、ナツリサ、ガジレビ、ジェラエル、ロメウェン、弱グレジュビが入るよぉ(*´∀`*)
盛りだくさんっていうねw
書くのがたいへん;; 小説の途中で作者とグレルーのふざけた会話も出てくると思うから
温かい目で見てやってください(>人<;)
それじゃぁ、勉強してくるw

108:音美夜 翡翠:2012/12/24(月) 12:16

おはよ〜(o−_−o)まだネムーイ(o-_-o)

今日はなかなか来れないかも><
クリスマスケーキ作ってもってきてってばあちゃん家から電話が;
今から作らないと間に合わない;
8人(子供4大人4)で食べるぶん作って、できあがったら即出発だとおもうし・・・
明日には戦闘かけるとおもう><ゴメンネ(´・ω・`)

ミリア、私のわがままで増やしてもらっちゃってありがとね〜><

ミリアん家ってケーキ作るんだよね、メレンゲは混ぜてゆっくり持ち上げた時に角が立つくらいが丁度いいよ!うん!

ではペコг○
(名前が3パターンで時々変わってる;ヒスイとヒスイ・レイティスと音美夜 翡翠;)

109:ここにゃん:2012/12/24(月) 12:38

魔法はなんでもいいよ!

110:桜山 音猫:2012/12/24(月) 15:20

滑走戦車さん、はじめましてです〜
タメ口オッケーですか?
よろしくだゾ☆

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆
小説は・・・今夜かな?
出来上がってるのです!やっとぉ〜
期待しないでくださいね〜
グレルーですぉ〜ナツリサ&ジェラエル要素も少しだけ・・・

111:まあや:2012/12/24(月) 17:53

久しぶりに来たぁ〜♪

112:ミリア:2012/12/24(月) 20:31

やっほ〜まあや久しぶり(*´∀`*)
・・・うん、遅いよね返事。 ごめんね゚(゚´Д`゚)゚

ヒスイ〜ケーキのコツありがとう(*´∀`*)
ヒスイも頑張って(,,゚Д゚) ☆

音猫の小説も楽しみにしてるからね〜♪


さぁ、小説書こうかな♪
できたし・・・・多分w
誰も、書いてないから心配になってきた;;
今日は・・・・クリスマスイブだよね!?
音猫も書いてないから・・・・本当に心配に;;;

さぁて、見直ししてから書くね☆
それでは・・・後ほど(*´∀`*)

113:ミリア:2012/12/24(月) 20:55


「笑顔と幸せの贈り物」


12月 23日フェアリーテイルギルド内にて・・・
金髪の少女と、黒髪の少年がクリスマスのことについて話をしていると
このギルドのマスターのマカロフと看板娘のミラに呼ばれた・・・。

「ルーシィ、グレイ〜ちょっと来て〜〜!!」

二人は、不思議に思いながらも二人のもとへ向かう・・・。
そこで二人が聞かされたことは・・・

クリスマスの夜にギルドのみんなの家に行ってプレゼントを置いてきてほしい。
完結に言うといわゆるサンタさんをやってほしい・・・。 ということだ。

ミラさんは戸惑っている私たちに、こう聞いてきた。

「いいでしょ? 誰かに頼むのは初めてなのよ。
 きっと楽しいと思うわよ? うん、じゃあ決定でいいわね♪」

聞いてきたというよりも、強制的にやる方向へもっていかされた感じだったが・・・(笑)
そして、ミラさんの言ったことをよく考えてみると
『誰かに頼む』 ってことは、今までのサンタクロースはミラさんだったのか!? 
なんてことも考えちゃったりする。 まぁ、いまはそんなこと置いといて・・・・;;
結局ルーシィとグレイはただ、うなずくことしかできずやることになった・・・。



−クリスマスの夜に幸せと笑顔を届けるサンタクロースの役を−



そのあと、ミラは二人に準備はしておいてね〜♪とご機嫌に
プレゼントのリストと買う資金を渡してマスターと共に去っていった。

二人は凄いこと任せられたね;; と話しながらもプレゼントを買いに
リストと資金をもって出かけるのであった・・・・。
誰にもバレないように。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

色々と迷いながらもプレゼントを買い終えた二人は、ギルドのみんなにバレないように
グレイの家にプレゼントを置きに行った。
(ルーシィの家だとナツたちが入ってくる可能性があるからw)
サンタコスなども準備し終え、二人はそこで解散した。


そして、12月 24日 クリスマスの日。
ギルドはクリスマスだからとパーティが開かれたりと、
いつも以上に賑やかな日だった。
当然ルーシィとグレイは夜の打ち合わせも兼ねて一緒にパーティを楽しんでいる・・・。
そんななか、時々みんなの会話の中から

「今年のプレゼントは何かなぁ〜♪ アレだといいんだけどなぁ〜♪」

だとか、

「明日の朝、枕元にプレゼントが置いてあると思うと楽しみ♪」

とか、サンタに関する話題も聞こえてくる。
そんな耳に入ってくる会話を聞いて二人は顔を見合わせ微笑んでいるのであった・・・。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


そして、パーティも終わり皆がもう眠っているだろう時間になった。
そろそろ行く時間・・・ということで、サンタコスをして出発することにした。
移動手段は徒歩・・・普通は空飛ぶソリとかトナカイをイメージするが
そんな便利なものはなかったみたい・・・ギルドの中に;;
そりだけならグレイが氷で作ることができるのだが、空を飛ぶことができない。
なので、徒歩というわけ・・・。
夜だし、寒いし・・・まぁ、いろいろ大変なわけだけど二人は頑張って
歩みを進めた・・・まずはナツの家。
家の中には、煙突もしくは窓から入る。 みんなどこかの家の鍵を開けておいてくれてるとミラが言ってたみたい。

「う〜んと・・・ナツのとハッピーのは〜〜〜コレ・・・ねっ♪」

とルーシィが袋をガサゴソあさりながら言う。
「それにしても、よく調べたよなぁ・・・ミラちゃんも;;」

とグレイ。 それを聞いてルーシィが関心してそうだねぇ・・・と、会話をしていた。
その時・・・ナツが・・・

「リサーナ〜〜今日楽しかったぞぉ〜〜あと、やっぱり好・・・・き・・・d・・」ムニャムニャ

二人は、いきなり寝言を言い出すナツにビックリしながらも
リサーナのことをこれほどまでに想っているナツを見て
微笑ましい気持ちになるのであった。


「さぁ〜次行こう♪ 時間が足りなくなっちゃう!!」
「だな。」

と言って、気持ちを切り替え次の家に向かう・・・。
次は・・・・リサーナとミラさん。・・・エルフマンもね;;



                          (続く・・・。)

114:ミリア:2012/12/24(月) 20:59

「笑顔と幸せの贈り物2」


次は・・・・リサーナとミラさん。・・・エルフマンもね;;



そして、リサーナとミラさんとエルフマンの家着。

さっきのナツのセリフ聞かせてあげたいね、とルーシィ。

「あの、ナツでもあそこまでリサーナ想ってるんだ。
 リサーナもナツのことすっごく大事にしてんだろ。」

・ ・・とグレイが言った瞬間・・・

「私だって・・・ナツのこと、 だぁ〜い・・す・・・・き・・だって・・b・」ムニャムニャ

とリサーナが寝言を言った。

ルーシィたちはヒヤッとしたが、やっぱり想いの強さはすごく
見えない赤い糸で心がつながっているみたいだと、思った瞬間だった。

そして、プレゼントを置いて次の家に向かおうとしたとき・・・
ミラさんが起きて、

「あら、頑張ってるわね♪ 急がないと時間がなくなっちゃうわよ?」

と、小声でルーシィたちに話しかけてきた。
思わずルーシィは叫びかけたが、グレイが口を手で塞いでくれたおかげで
叫んでリサーナたちを起こさずに済んだ・・・。



いろいろあったが、次は・・・ガジルとリリー!



ガジルの家についた・・・が、

「ガジルの家って・・・なんか、ごっつい;;」

と、ルーシィが思ったことを口にだした。
それを聞いたグレイは、俺もそう思った;; と共感していた。
さて、家の外見のことは置いておいて・・・家の中に入る。

「寝てるガジルって、意外と可愛いのね♪ (リリー抱き枕になってるw)」

ふっ と言ったルーシィの言葉を聞いたグレイはちょっと不機嫌そうに
どう言う意味だっ! と言った。
ルーシィは、あら? 嫉妬〜? とご機嫌良さそうにグレイに尋ねる。
グレイは・・・

「あぁ、嫉妬だ〜悪いか!?」

と、若干キレつつも照れながら言った。
ルーシィは嫉妬してくれているグレイを見て、微笑んでいるのであった。
そんな、少々幸せな時間が流れている時に いつものガジルの少しイカツイ
寝言だと思われる声が聞こえてきた。
その内容に、ルーシィ達は

「どぇきてぇる〜〜」

と、思わず声に出してしまうのであった(笑)

プレゼントを置いて次の家に向かう・・・。


次は・・・ロメオの家。



作者「そろそろ疲れてきたんですけど;;」
ルーシィ「私たちのほうが疲れてるわよ!!」
グレイ「もっとプレゼント配ってるのにカットしてるのは誰だ? 作者さん。」
作者「ハイ、私でぇ〜すヽ(*´∀`)ノ」
グ&ル「笑顔で言わないで;;」
作者「こっちもずっとパソコンの前にいるの大変なんだよ!?」
ルーシィ「┐(´∀`)┌ハイハイ わかりました;;」
作者「ルーシィ、ひどい(;´Д`)」
グレイ「(笑) まぁ、気お取り直して続きをどうぞw」
作者「えぇ〜疲れたァ〜〜」
グレイ「(,,゚Д゚) ガンバレ;;」
作者「うぅ・・・(/ω\*)」


気お取り直してロメオの家・・・。

ロメオは、気持ちよさそうに眠っている。
プレゼント喜んでくれるよね? とルーシィはグレイに訪ねた。
グレイは、

「一生懸命やってるんだからその思いは伝わってくれると思うぜ!?」

と、言って微笑んだ。 ルーシィも微笑んでそうだね、と返事をした。
さぁ、次に行こうとした時にルーシィはあるものを見つけた。
それは、ウェンディからクリスマスプレゼントにもらったと思われるペンダント・・・。
とても大事に、置いてあった。
あの二人仲いいわよね〜♪ とルーシィがつぶやくと、
そのうち恋人にも発展するんじゃねぇの? とグレイが言い返す。

「そんな幸せが二人に訪れてくれればいいのにね」

と、ルーシィが窓の外を見ながら言った。


                                  (続く・・・。)

115:ミリア:2012/12/24(月) 21:01


「笑顔と幸せの贈り物3」


今度こそ次へ・・・・次は女子寮!!
ここでは、レビィちゃん、ウェンディ(シャルルも)、エルザ、ジュビアなどにプレゼントを置いていく。
しかし、ルーシィはあることを思ったのでグレイに聞いてみた。

「グレイって女子寮入って大丈夫なのかしら?」

グレイは、黙り込んだ。 少し考えてから話しだした。

「・・・・俺は、入んない方がいいんじゃないか? 女子寮だし;;」

ルーシィは、そうだね;; と言ったあと行こうとしたが、グレイに呼び止められた。
コレ持っていけ。 と渡されたものは・・・・

ヘッドホン・・・。

グレイいわく、ミラさんから渡されたもので別行動をとるときにお互いに身につけておくと、
離れていても話せるらしい。 そして、周りの音も聞こえるみたいです。
と、いうことでルーシィはヘッドホンをつけて女子寮に入っていくのであった。
また、あとでね! と声をかけて・・・。




そして、女子寮の中。

当たりはやっぱり明かりがついていなくて暗い・・・・。
先程まではグレイが横にいてくれたので少し安心してたルーシィであったが、
いざ、いないとなると怖く寂しいものである。
でもそんなことを言っていると、時間がなくなってしまうので意を決して歩み始めたルーシィであった。

女子寮の中でもまずは・・・レビィちゃんの部屋へ向かった。

ルーシィは、グレイにまずはレビィちゃんの部屋入ると言ったあと部屋に入った。

「レビィちゃん、いつもありがとね☆」

と、小声で言いながらプレゼントを置いた。
今日で結構の量のプレゼントを配ってきたが、さすがにこのへんになると
プレゼントを置く前後の時間帯で起こることが予想できるようになってくる・・・。

「ガジルのばぁ〜か・・・・背が・・小さくて・・悪かったわ・・・n・・」ムニャムニャ

そう、寝言;; みんなよく寝言言ってるなぁ・・・それも恋関係;;
などと、思いながらもレビィちゃんの寝言を聞いたルーシィは
ガジルとも頑張ってねぇ☆ と声をかけて部屋を出ていくのであった・・・。
無事にプレゼントを置けたため、まずはグレイに報告しようと思った時に
ちょうどグレイから連絡がきた。

「お前らホント仲いいな、あとレビィのやつもガジルと・・・・」

グレイが途中まで言った言葉のあとにくるのは・・・お決まりの・・・

「でぇきてるぅ〜〜」

やっぱりコレ(笑) 
さぁ、気を取り直して・・・次はウェンディの部屋・・・。


ウェンディの部屋かぁ・・・シャルルもいるわね。と独り言を言いながら入っていく。
ウェンディとシャルルは仲良さそうに、スヤスヤ眠っている。
そんな二人を見て、可愛い/// なんて思いながらも、プレゼントを置いて、
次に行こうという時に見つけたものは・・・
ロメオの時同様、クリスマスプレゼントにもらったと思われる髪飾り。
その近くにはロメオの手紙・・・なんとも可愛い恋の花。

さぁ、次に行かないと本当に時間が足りなくなる・・・。
あと・・・グレイとも話す時間なくなっちゃう;;
なんて思いながら、少し早足で次に向かった。
                                (続く・・・。)

116:ミリア:2012/12/24(月) 21:02


「笑顔と幸せの贈り物4」


なんて思いながら、少し早足で次に向かった。
次は・・・エルザの部屋!!

なんとも、危なさそうな部屋・・・。

若干の身の危険を感じながらも、エルザの部屋に入っていく。
エルザの部屋の印象・・・寮なのに、すっごい可愛い部屋になってる。
さらにエルザはというと、大きいうさぎの抱き枕を抱えジェラールのことを寝言で・・・。
やっぱりエルザも女の子だなぁ♪ とルーシィは思いつつもプレゼントを部屋に置いていて去ろうとして、ドアの方向に歩き始めたとき・・・・・・・・・
急に嫌な予感がしたルーシィはとっさにしゃがんだ・・・・
ふっと上を見ると、ドアに剣が刺さっていた( ̄▽ ̄;)
ルーシィは内心死にそうなくらいの恐怖を味わいながらも恐る恐るエルザの部屋を後にした。
部屋を出た瞬間、涙声でグレイに

「死ぬかと思った;;」

と、一言。
それを聞いたグレイは何があったんだ? と訪ねた。
ルーシィは部屋を出ようとしたら剣が私に向かって飛んできた;;;;;
とグレイに話す・・・。
すると

「それは・・・・お疲れ様;;・・・あと、怪我してないな?」
と、平常心で言っていたがグレイ本人も内心半端なく恐怖と心配で溢れかえっていたらしい・・・。

さぁ、気を取り直して次に向かう・・・最後は、ジュビアの部屋。
これでやっと長かったプレゼント配りも終わる。
グレイにも最後だよ、と伝えジュビアの部屋に入っていった。

ジュビアの部屋にて・・・。

ジュビアの部屋に入った瞬間見えたものと、聞こえてきたもの・・・。
まず、見えたもの・・・それはグレイのアイテムで溢れかえった部屋。
グレイのポスターやら、ぬいぐるみやら・・・いろいろ。
聞こえてきたものは・・・ジュビアの寝言。
それも、

「グレイ様〜〜今でもジュビアは大好きです〜〜」

とか

「ルーシィ・・グレイ様を悲しませたらジュビアが許しませんからね・・・
 恋敵恋敵恋敵恋敵恋敵恋敵・・・・」ムニャムニャ

とかの、とにかくグレイに関する寝言・・・。
しかも今までのみんなの寝言とは違い、寝ているのにはっきりとした声で
話している・・・。
グレイのことをどれほどまでに想っているのか・・・
とルーシィは少しの罪悪感と、襲われたときの恐怖感を感じているのであった。

一方グレイは、そんなジュビアの寝言を聞いていろんな意味で恐怖に襲われているのであった・・・。

ルーシィは最後のプレゼントをジュビアの枕元に起き、部屋を立ち去るのであった。


                            (続く・・・。)

117:ミリア:2012/12/24(月) 21:04


「笑顔と幸せの贈り物」


そのあと、グレイに終わったと報告をして女子寮の出口へと向かった。
グレイも大変だったと感想を述べつつもルーシィが出てくるのを今か今かと待っていた。

そして、女子寮の前・・・二人は無事に合流した。
ミラさんが言ってた予定では、ここで解散なのだが二人はもう少し一緒に居ることにした。
・ ・・と、言っても夜遅くなのでルーシィの家に着くまで一緒に歩いて帰るだけ。

歩いている途中・・・
楽しかった、とか こんなこと初めてだとか・・・たくさんの話をしていた。
そんな時間はとっても楽しいものだったがあっという間にルーシィの家の前についた。
ルーシィの家の前で二人が立ち止まる・・・。
すると、二人が同時に声をかけた・・・

「コレ・・・///////」

と、頬を真っ赤に染め、あるものを差し出しながら・・・。
冷たい冬の風が頬に伝わる・・・。
そして、その後最初に口を開いたのは、グレイ。

「コレ・・・クリスマスプレゼントなんだけど////」

するとルーシィも

「私も・・・そうだよ?////」

おんなじことを考えていた・・・みたい。
恥ずかしがりながらも、プレゼントをお互いに交換した。
するとグレイが開けてみてくれ。 とルーシィに声をかけた。
ルーシィはうん。 と返事をして、可愛い包装紙でくるまれたプレゼントを
大事そうにあけ始めた。
中には・・・・。


―水色のキラキラ輝くクリスマスツリーの形をしたネックレス―


それを見たルーシィは、すごい・・綺麗!! と嬉しそうにグレイに言った。
さらにグレイは、そのネックレス、ルーシィがつけるともっと綺麗になるんだぜ?
と言って、ルーシィにネックレスをつけてあげた。
すると・・・ネックレスはクリスマスツリーに明かりが灯ったかのように
金色にキラキラと輝き始めた。
ルーシィは、それを見て何コレ!? と、目をキラキラ輝かせてネックレスを見ていた。
グレイは、綺麗だろ? と言って、ネックレスの説明をし始めた。

「そのネックレスは、俺が氷の造形魔法で作ったんだ。
 その氷は、俺が死なない限りずっと溶けない。
 それに、ルーシィがつけることによって魔力を感じ取って
 金色に光り輝くようになっているんだ。」

と、説明をした。
ルーシィは、それを聞いてとびっきりの笑顔で

「ありがとう☆」

とグレイにお礼を言った。
次はルーシィがプレゼントを見てみてと言った。
そのあと、ルーシィのプレゼントを二人で見ながらも楽しく話していた・・・。
幸せと笑顔に包まれながら・・・・。



クリスマスの日の冬の空・・・それは、いつもとは違う魔法のかかった空・・・
その空を、笑顔と幸せの贈り物を届けるために世界を駆け回るサンタクロース。
今夜、あなたのところにもそんな幸せが訪れますように・・・。
願いと愛を込めて・・・


―.。.:*・゚Merry-X’mas:*・゚。:.*―



                      END

118:ミリア:2012/12/24(月) 21:05

終わったヽ(*´∀`)ノ
内容量多かったwww
それに、最後5って書くの忘れちゃった;; ごめんなさい。
それでは、コメント待ってまぁ〜す(*´∀`*)

119:ポリン:2012/12/24(月) 21:17

来たよ。うん、ミリア上手いよ♪♪
明日はクリスマスだね〜
恋人同士が過ごす日とか何とか……

120:匿名さん:2012/12/24(月) 22:31

ゼフィ
ナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサ
ナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサー!!!!!!!!!!!!!!!!
クリスマスにナツリサー!!!!!!!!
ちなみにアニメのリサーナの状況は〜......





わかんなーーーーい!!!!!!!\(^o^)/(笑)

121:フラエ:2012/12/24(月) 22:44

最近来てなかったぁ〜…。…みんな私のこと覚えてる?;;;
ミリア、すごい!!最後のメッセージ(?)とか!!
みんな寝言かわいいなwww
シャルルはハッピーからお魚もらっていると思う♪
ここにゃん。みんなでの小説、私も書いていいんだよね?
あとちょっとで完成なんだけど…。あ!でも明日は書けないや。
ごめんなさい<(_ _)>
私も携帯もってる設定で。着メロは…完璧ぐ〜のねとか....?
わたしの好きなキャラ↓↓
男子部門!!ww
1.ナツ(まぁ王道だよね
2.グレイ(これも王道だよね
3.ジエラール(……これも王道…?
王道的なの多いなwww
ウケで言ったら、ミッドナイトとかイチヤもまぁまぁ好きかな?
あと、やっぱハッピー、ガジル、リリーいいよね♪
リリーは4位かな♪♪
女子部門
1.ルーシィ(やっぱりルーシィッショ!1位は!!
2.メイビス様(ちょーかわいい♪♪大好き★
3.リサーナ(社長のナツリサのおかげでトップ3まで来ました!
あと他には、ウェンディ、シャルル、レビィ、エンジェル、
あ!エルザ、メルディ、ジュビアも好き♪♪
…多いな;;;;;
あ!!忘れてたけど、みんな!!!
☆*::*.•MERRYXMAS☆::*:°。

122:フラエ:2012/12/24(月) 22:49

ゼフィ…ナツリサwww

123:匿名さん:2012/12/24(月) 23:38

ゼフィ
よっしゃ〜リサーナ三位〜!!!!!!!!!!!!!
フラえありがとうあんどメリクリ

124:フラエ:2012/12/24(月) 23:44

wwwwww社長のおかげだしね、リサーナ。
うん。メリクリー☆

125:アンク:2012/12/25(火) 00:06

♪♪♪♪♪メリークリスマス♪♪♪♪♪

126:25時の疾風:2012/12/25(火) 04:35

メリークリスマス。

127:25時の疾風:2012/12/25(火) 04:35

メリークリスマス。

128:25時の疾風:2012/12/25(火) 04:43

もう朝だお...
こんなにながく起きてたの
初めてだお
...すごい眠いお。
こうなった以上、答えは1つ!
24時間起きててやる
ファァ、バタン!!!!!!!zzzZ・・・・
(そうは言っても眠いから・・・。)
結果。どんな強い人間も眠気には勝てん!

129:滑走戦車:2012/12/25(火) 04:45

このおっさんは何くさいことかいてんだぁ?

130:匿名さん:2012/12/25(火) 09:46

ゼフィ
>>29
ここ普通のスレじゃないので( ̄▽ ̄;)

131:ここにゃん:2012/12/25(火) 11:05

フラエ!やっぱ1位はルーちゃんだよね!ゼフィ戦う相手どうする?
いまからミリアと私、ユアのシーンかいていい?

132:ここにゃん:2012/12/25(火) 11:10

ひさしぶりに
ここにゃんのQ&Aのコーナーです!
みんなの将来の夢は?
聞いてばっかりなので質問してもいいよ!(いつもスルーだけど・・・)
私への質問もまってま〜す♪

133:疾風:2012/12/25(火) 12:22

あの疾風は俺じゃないぞ?
最近やる夫じゃねぇし

134:リトゥーシャ:2012/12/25(火) 12:32

ここにゃんさんのQ&Aに答えます。

将来の夢…去年か一昨年くらいまではなかったんですけど…
今ではルーシィ役の平野綾さんみたいな声優になりたいです。

135:リトゥーシャ:2012/12/25(火) 12:50

書きます。
*****

?「ここが…フェアリーテイル…」

金髪の少年は大きな建物の前にきていた。

?「早く…早くルーシィに会わないと……」

*****
inギルド

ルーシィ「やぁ〜ちぃ〜ん〜〜!家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃ヤチン家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃家賃やちん家賃家賃家賃YA・TI・N家賃家賃家賃家賃家賃家賃[省略]家賃家賃家賃!!」

金を求めるお嬢様、ここにあり。

ミラ「あら、今月の家賃…そんなにヤバイの?」

ルーシィ「私はちゃんと仕事してるのにぃ!なんでアイツ等はすぐ町潰すかなあぁ!?」

ナツ・グレイ「(なんか寒気が…)」

ミラ「だったらルーシィ。レビィと仕事行けばいいんじゃない?仲良しみたいだし…」

ルーシィ「えっ、でもレビィちゃんはチームだし…」

ミラ「必ずチームで行かなきゃいけないなんて事はないし…所詮難しい仕事の時だけのチームよ。」

ルーシィ「そうか……」

しかしルーシィがよいしょっ、と立ち上がったと同時に、ギルドの扉が開いた。

?「…………」

皆「!!!」

皆は扉を開けた人物を見て絶句した。

ナツ「なんだルーシィ!どうして男装してんだよ!」

ルーシィ「ナツ!あたしは此処にいるでしょ!!」

ナツ「(°д° )」

皆「今かい!!」

ルーシィに激似のその人物はゆっくりと口を動かす。

?「ルーシィ………」

ルーシィ「ふぇっ?」

グレイ「てか誰だテメェ!!」

?「自己紹介遅れました。俺はメドア・シャース。ルーシィの双子の兄です。」

ルーシィ「えっ……」

皆「「「「えええええぇぇぇ!!」」」」

全員で叫んだその声はカルディア大聖堂まで聞こえたとか……

136:ここにゃん:2012/12/25(火) 13:02

おもしろ〜い♪
新コーナーつくろうかな?
自分の謎を自分で解明!(なんかさみしいね・・・)
それはさておき
声優さんかぁ〜私の将来の夢のなかにはいってるかも(なんだこいつ!)
1人ボケ&つっこみでしたぁ〜

137:ミラ:2012/12/25(火) 13:40

みんな、久しぶりだっちゃ!
ごめんねだっちゃ〜…>_<…
↑思いついた

138:ミラ:2012/12/25(火) 13:42

だっちゃ!に、はまった〜(笑)
わかんないけど(笑)

139:ミラ:2012/12/25(火) 14:18

「メイビスの休日」書くだっちゃ!

第3話

メイビスのイタズラ 短編

ミラ「じゃあ、作ろうか!」
全員「はーい!」

バリバリ

もぐもぐ

?「♪」

全員「⁉」

全員「そーと。」

?「♪」
全員「ボソボソ。」
?「?」
メイビスが、振り返る。
全員「一代目マスター メイビスーーーーーー!!」
メイビス「見つかちゃった!てへ♪」

全員の心の中

見つかちゃった!
てへ♪
じゃあ、ねぇよ‼

第3話

終わり

どうだった?

140:ミラ:2012/12/25(火) 14:32

ああ、結構前に、予約入れて来たのに、
それに対して、まだ、幸せ( ´ ▽ ` )ノ
あとは、待って、お金を払い貰うだけだ(笑)

あと、名前が「だっちゃ!」に、なっているのは私なのだよ〜( ´ ▽ ` )ノ

141:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 15:25

誰もいないんだっちゃ〜?

142:音美夜 翡翠:2012/12/25(火) 18:16

こんにちわ(* ・∀・*)

将来の夢?
1:パティシエ
2:声優
うわぁ、つながりない!w

戦闘シーンかくね〜おかしかったらいって、書き直すw
ちなみにストロベリーは歌魔法(ソングマジック)って魔法にする〜!
歌うことによって魔法を発動させる(曲によって違う)
音色魔法の歌版みたいになってる・・・
何か思考が1パターンに・・・;




ヒスイ「えーっと、何のために戦うっけ?」
記憶力が重要なところで抜けることがあるヒスイ
???「忘れちゃったの?」
ヒスイ「こんにちはペコг○」
???「あ、ご丁寧にどうもペコг○・・・違うっ!」
ヒスイ「忘れました^^」
ストロベリー「私はストロベリーだよ♪」
ヒスイ「私はヒスイです、どうぞおてやわらかによろしくお願いしますペコг○」
ストロベリー「あ、はいこちらこそよろしくお願い・・・違うって!」
ヒスイ「ごめんね;」
ストロベリー「も〜!変に真面目にしないの!」
ヒスイ「まぁまぁ落ち着きなさいな;」
ストロベリー「キャラ変わってるよ?」
ヒスイ「ウチよく変わるねん、きにせんといて」
ストロベリー「どんだけかわんのよっ!」
ヒスイ「戦う理由忘れたけど」
ストロベリー「私も、でも戦わないといけないのは覚えてる!」
二人「勝負!」
ヒスイ「音色魔法、奏でる音色は」
ストロベリー「歌魔法(ソングマジック)!歌声響け!」
ヒスイはホルンをだして
ストロベリーはマイクをだした
二人「!!!」
ヒスイ「へぇ・・・」
ストロベリー「同じ音系だね☆」
ヒスイ「水神の怒り!」 ストロベリー「大波となれ!」
二人が同時に魔法を使った、ヒスイはホルンで音を奏で、ストロベリーは歌声を奏でる
魔法同士がぶつかり合った、水同士でぶつかったので・・・・跳ね返ってくるわけだ
二人「うっそ〜!?」
ザッバ〜ン!!!
ヒスイ「ありゃりゃありゃりゃ・・・いたたたた・・・」
ストロベリー「こんなのありなの〜!?」
ヒスイ「だったら!音色魔法!」
ストロベリー「今度は・・・琴?w私は違う曲でいっくよ〜!」
ヒスイ「奏でる音色は爆炎の渦!」 ストロベリー「歌声響け!燃え上がる炎となれ!」
二人(またかぶった!?)
もちろんそこらは炎の渦〜^^;
ヒスイ「熱いっ!」
ストロベリー「も〜!なんでこうかぶるかな!?」
二人が水の魔法を使いなんとか消した
ヒスイ「危ないなぁ・・・」
ストロベリー「お互い様お互い様っ!」
ヒスイ「奏でる音色は!」 ストロベリー「歌声響け!」
ヒスイは楽器をバイオリンに変えた
ヒスイ「雷の裁き!」 ストロベリー「鳴り響く雷となれ!」
二人「また!?」
ドカドカドカドカーーーン!!!!!
大きな音は勿論無数の落雷だ、一般人なら死んでいておかしくない、いや、死なない方がおかしいといっていいだろう
ヒスイ「いったた・・・ってありゃ?」
?「うん、丈夫にしてあるから安心して〜w」
ヒスイ(だ、誰・・・・)
神「僕は神って言うんだ、まぁ死ぬことはないと思うから安心して〜ちなみに僕の声は
  君にしか聞こえてないよ、以上☆」
ヒスイ(ちょ、以上って!?よくわかんないんですが!?って、痛い・・・)
ストロベリー「いったた・・・ここまで魔法がかぶるなんてね〜」
ヒスイ「すごいねww」
ストロベリー「なんか気があうみたいだね〜」
ヒスイ「何か戦う気なくなってきた〜」
ストロベリー「戦うはずだったのにね〜、私もだよ^^いあ、結構戦った気もするけどね」
ヒスイ「てかなぜ戦うことになったか忘れたのだけれども・・・」
ストロベリー「アチキもだよ〜」
ヒスイ「キャラかわってる!」
ストロベリー「あはははは^^」
ヒスイ「ははは^^」
ヒスイVSストロベリー、二人お友達=戦意喪失

・・・・・・・・。だめだ、うまくできん><ごめん><

143:ここにゃん:2012/12/25(火) 18:23

いまからリア友くるよ〜♪

144:ここにゃん:2012/12/25(火) 18:33

じゃあ私も!

ミ「なんか不気味だね」
ミュ「こわいよぉ〜」
キャラエ「あらこんにちは」
キャンディ「こんにちわぁ〜」
ミュ「でたぁ〜!!」
ミ「おちつきな・・・」
ミュ「なんだ人かぁ〜」
ミ「なんだとおもったの・・・まあいいか」
キャラエ「私の相手はあなたで」
ミュ「わたし!」
キャンディ「あなたの相手は私」
ミ「がんばろう!」
?「意外だなぁ〜」

145:カノン:2012/12/25(火) 18:35

はじめまして、カノンです。12歳の小学校6年生で好きなキャラクターは、エルザです。                                  

146:ここにゃん:2012/12/25(火) 18:40

カノンきたぁ〜♪
よろしくねカノン!
ここにゃんとカノンがそろったぞ!

147:音美夜 翡翠:2012/12/25(火) 18:48

カノンよろしくね♪←なにいきなりなれなれしくしてんだよ!
ごめんさなさぃ
呼び捨て&タメOKですか?私はOKでふ^^
私が好きなのはナツとかリサーナとかメイビス様とか♪ロメオとかマリーとかも!♪
好きなCPは?
私は
ナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサ!!!!!←落ち着け
後は・・・・ジェラエルとかグレジュビとかロメウェンとかガジレビとかヒビルーとか!
ミラの相手が誰かずっと考えてるけど・・・友達の答えはラクサスだったなぁ
うん、それでいっかなぁ〜。

ところで戦闘シーンどうだった?

148:ミリア:2012/12/25(火) 18:54

こん〜〜!!

「幸せと笑顔の贈り物」のコメありがとうヽ(*´∀`)ノ
フラエ〜〜最後のアレすっごい思いつかなくて大変だったけど・・・
そう言ってもらえると嬉しいヽ(*´∀`)ノ

カノン〜よろしくねヽ(*´∀`)ノ ((いきなりタメとか・・・ごめん;;
私のことはどうぞミリアとお呼びくださいまし〜(*´ω`*)

ここにゃんとカノン・・・それなら私はそうしキュン(←性別変わってるからw)
はいごめんなさ〜いw
あと、将来の夢は・・・ない;; 以上☆

149:カノン:2012/12/25(火) 18:56

実は、ここにゃんとカノンは同じ小学校の同級生なんだよー

150:ミリア:2012/12/25(火) 19:08

カノン〜やっぱりヽ(*´∀`)ノ
いいなぁ〜〜リア友でいて^^;

あと、ここにゃん〜〜キャンディちゃんの魔法よくわかんないから変えてもいい?
それに、キャラ崩壊するかもよ!? よろしく^^;

151:ここにゃん:2012/12/25(火) 19:08

ミリア!こんなかんじでいい?
あとはよろしく!私は私でかいてるでぇ〜す♪

152:音美夜 翡翠:2012/12/25(火) 19:10

ミリア、ナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサナツリサ〜〜〜〜!!!!!
ジェラエルグレジュビガジレビ〜〜〜〜!!!!!
ロメウェンが可愛い〜〜〜〜☆♪
流石!!!!!

153:カノン:2012/12/25(火) 19:13

あと、タメ口OKだよ! よろしくね、ミリア!                                    

154:ミリア:2012/12/25(火) 19:15

ここにゃん、(>Д<)ゝ”了解!

ヒスイ、ありがとうヽ(*´∀`)ノ
ヒスイも相変わらずのナツリサ愛だね♪

カノン、よろしくヽ(*´∀`)ノ

155:カノン:2012/12/25(火) 19:28

ここにゃんへ問題、「○○頭」にはいる言葉はなんでしょう。

156:カノン:2012/12/25(火) 19:47

続けて問題、暗い夜道のそのなかで光っているものはなーんだ。

157:匿名さん:2012/12/25(火) 19:51

ゼフィ
ナツリサかいてー\(^o^)/

158:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 20:25

ミラだっちゃよ!
カノンって、まさかΣ(゚д゚lll)
まあ、学校同じだけど、こっちでも、よろしくだっちゃよ〜(笑)

159:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 20:29

だっちゃちゃ!
だちゃちゃΣ(゚д゚lll)
だちゃー…>_<…

ミラだっちゃ!のだっちゃ語

ちなみに、ミラだっちゃよ〜(爆笑)

160:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:31

こんばんわー!
カノンさんよろしくねっ♪
↑タメ口OK?私は(・∀・)オッケ~!
隊長はすごいなぁヽ〔゚Д゚〕丿
昨日は載せれなくてごめんなさいーい←ほんとに反省してんのか?
じゃぁ私も載せる!したにかくぉ!

161:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:33

その宝石の意味

私ルーシィ!グレイと付き合ってます!(嗚呼、まちどうしいクリスマス参照)
クリスマスイブイブの日
ルーシィ以下ル「ミラさん聞いてください〜」
ミラ以下ミ「どうしたの?ルーシィ?」
ル「昨日、グレイとクリスマスの予定を
  話し合おうと思ってたんですけど…」
−昨日−
ル「グレイー!」
グレイ以下グ「なんだ?ルーシィ」
ル「あのさークリスマスのことなんだけどさぁ…」
グ「わりぃクリスマスの日俺用事があってな…
  夜には会えるから」
ル「えっ!クリスマスの日は一緒に過ごそうって
  約束したじゃない!」
グ「だからわりぃっていってるだろ!てか俺もう仕事いくわ」
スタスタスタ
ル「ちょっと!待ってよグレイ〜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ル「ってことがあったのよ、ひどいと思わない!」
ミ「そうねぇそれはちょっとやりすぎかもね」
ル「でっしょーもう…クリスマスの日どうしよう…」
そんなことを話してたら…
リサーナ以下リ「ミラ姉〜!聞いてよ〜」
ル「リサーナ!」
ミ「あらあらどうしたの?」
リ「あのね〜昨日ね〜」
−昨日−
リ「ナツー!」
ナツ以下ナ「ん どうしたんだ?」
リ「クリスマスにさ〜」
ナ「悪いなリサーナクリスマスの日は夜しか空いてないんだ」
リ「えーうそ〜(´・ω・`)
  じゃあこれからさ〜」
ナ「ごめん、今日も無理なんだ」
スタスタスタ
リ「えーちょっと〜」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リ「ってことがあったの…」
ル「っえ!?私と同じような展開じゃない」
リ「そうなの?グレイもどうしたんだろう…」
偶然にもリサーナも私と同じ事になっていたの
いったいどうしたんだろう?グレイ〜

−次の日−
ギルドカウンター
リ「イブだね〜」
ル「イブね〜」
ミ「2人ともどうしたの?
  目が笑ってないわよ」
ル&リ「グレイが/ナツが 仕事に行ってて一緒にいれないんだもん!」
ミ「2人とも気が合うわね〜」
ル「もう…グレイ〜」
リ「ナツ〜会いたいよ〜」
ミ「あらあら」
ほんとにどうしたの?グレイのバカっ
明日はクリスマスなんだよ?

プレゼント、どうしようかな…
−午後−
グレイへのプレゼントを買いにショッピングモールへ
ル「どれにしよっかな〜♪…渡せるかな?
  夜からは大丈夫だって言ってたけど」
あら?あれって…
リ「…どうしようかな?」
ル「リサーナじゃない!」
リ「あっ!ルーシィも来てたの?」
ル「グレイへのプレゼントを選びにね★」
リ「私もナツへのプレゼントを選びに来たんだけど…
  何を送ればいいのかな?」
ル「私も悩み中なの><」
リ「どうしようか?」
ルーシィはあたりを見回した
ル「あっ!あれはどう?」
リ「いいね!私はこっちのタイプの送ろっ♪」

二人が選んだプレゼントはなんなのか!
まぁ明かされないけど・・・
後編へ続く!

162:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:35

−次の日−
朝早く起きて朝シャン
すっかりご機嫌で鼻歌を歌う
ル「ふんふ〜ん♪」
ちゃんと渡せるかな〜顔真っ赤になったらどうしよぉ><
がちゃっ
扉が空いた音がした
ル「えっ(;゚Д゚)!も、もしかしてドロボウ!?」
たったったっこちらに向かってくる
ルーシィは湯船に飛び込んだ
かちゃっバスルームの扉が開いて入ってきたのは・・・
リ「おはよ〜」
リサーナだった
ル「っえ(・□・;)リ、リサーナ!?
  なんで!?鍵かかってたはずじゃ・・・」
リ「ミラ姉から・・・」
ル「またあの人か!!!」
リ「珍しくナツがグレイと買い物に行ったからルーシィが何か知ってるかと思って来たんだけど・・・」
ル「えっ!?・・・あのナツがねぇ
  私は何も知らないわよ」
リ「そっかぁ・・・それじゃぁね」
バタンと扉が締まる
ルーシィはふぅと息をついた
ナツがグレイとね・・・珍しいこともあるわね
ルーシィは湯船に浸かって考えた
最近ナツもグレイも何か変・・・
ずっと仕事で会えないし一緒に行こうと思ったら拒否られるし
急いでるっていうか隠してるみたい?
考え事をしながらもお風呂を出た
着替えて、昨日買ったプレゼントを持ち、ギルドへ

続く!

163:ここにゃん:2012/12/25(火) 20:36

カノン!!そ•••それはだめ〜

164:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:37

書ききれなかった(´・ω・`)
ギルドカウンター
ル「ってことなんですけどここに隠してもらっていいですか?」
ミ「いいわよ。さっきリサーナにも頼まれたし、ウェンディとかも・・・みんなたいへんねぇ」
ル「今日はクリスマスですしね!」
午前は女子寮に行って、レビィちゃんやエルザたちと恋バナをした
エルザが真っ赤になっててかわいかったな〜(*´∀`)
ウェンディも今日はロメオとデートの約束をしてるんだって!
レビィちゃんはガジ・・・レビィ「言っちゃダメ!」
てなわけで恋バナしてたの
でもグレイのこと話した時ジュビアからの視線が痛かった(o´Д`)=з
午後 ギルド
ル「ミラさーん!グレイきました?」
リ「ナツはー?」
ミ「どっちも戻ってないわよ」
ル・リ「。(゚д゚lll) ガーン」
ル「もー!午後には戻るって言ったのに・゜・(ノД`)・゜・」
リ「ナツぅ・・・゚(゚´Д`゚)゚」
午後は何してよう?
ル「あっケーキとかお肉!」
食事のことを思い出した!
リ「今から頼んで間に合うかなぁ?」
ミ「お肉ならキッチンに下ごしらえしたのあるから持って言っていいわよ」
ル「ミラさんありがとう!」
リ「ミラ姉ありがとう!」
キッチン
ミラさんにお肉の場所を教えてもらって・・・
ル「これね?」
リ「あのさぁルーシィ、」
ル「どうしたの?」
リ「お肉3個ずつって言ってたけどそのひとつもらっていい?
  ナツが・・・」
ル「プッ(^^♪いいわよ。リサーナはナツ好きねぇ」
リ「ありがとぅ><」
ナツはよく食べるもんねぇ
ル「ナツの食欲には困ったものね」
リ「だよね^^;」
そんな会話をしながらケーキ屋に向かう
ル「ケーキあるまだかな?」
リ「あることを願う!」

続く

165:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 20:38

ナツリサか……………。
むずい……………(ーー;)

166:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:38

またまた・・・

ケーキ屋
ル「あっ!エルザ?」
店に入ると、そこにはケーキを見つめているエルザが
リ「どうしたの?こんなところで」
エルザ以下エ「ル、ルーシィとリサーナか。そのだな・・・ケーキを選んでいるのだが決まらなくてな」
ル「私たちも選びに来たんだ〜」
リ「だったら一緒に選ばない?」
ル「賛成!一緒に選ぼうよ!エルザ!」
エ「い、いいのか?」
ル・リ「もっちろん!」
エ「ではお言葉に甘えて一緒に選ばせてもううか」
リ「ねぇねぇ!これとかいいんじゃない?」
リサーナが指をさしたのは、キラキラしたフルーツがのったフルーツタルトだった
ル「キレイー!かわいい〜(*´`)」
エ「タルトか・・・フム、いいものだな」
ル「じゃぁこれは?」
ルーシィは木の形のケーキを指差した
エ「プッシュ・ド・ノエル・・・か、それもいいな」
リ「クリスマスの定番だね!」
エ「じゃあこれなんかどうだ?」
エルザが見つけたものは、シンプルなドーム型になったケーキだった
エ「ミルクレープだ。私が一番好きなケーキ」←この小説の中ではそういう設定です!
ル・リ「みるくれーぷ?」
エ「ああ。一見シンプルだが、口当たりがよく、美味しいんだぞ」
ル「美味しそうねぇ(@ ̄ρ ̄@)」
リ「どれにしょう〜」
みんなどれにしよう〜と迷った結果、エルザの言っていたミルクレープになった
ル「よーし!あとはお肉を焼いたりご馳走を作るだけだー!」

ルーシィの家
ル「頑張るゾ☆」←
〜調理開始〜
数時間後・・・
ル「やっと完成☆あ、グレイ帰ってきてるかな?」
ルーシィはちらりと時計の方へ目をやった
ル「ってもう7:30!?早くしないと・・・」
ピンポーン
慌てていると、チャイムが鳴った。
ル「誰かしら?」
ドアを開けてみると、そこには見慣れた彼がいた
グ「待たせたな」
ル「グレイ!来てくれたの?」
グ「あったりめぇだ」
ル「ご馳走が用意してあるの!入って!」
グ「ああ」
そう言って彼は微笑む
椅子に腰をかけ、二人で喋りながら食事をした
数分後
グ「うまかった〜ルーシィって料理うまいんだな」
ル「ありがとう^^」
グレイに褒めてもらった!うれしぃ♪
グ「今日遅れた理由なんだけどな?」
ル「何かあったの?珍しくナツと出かけるなんて」
グ「知ってたのか」
ル「リサーナから聞いたの」
グ「・・それでな?遅れた理由。宝石選んでたんだ」
ル「えっ!宝石?」
グ「そう、指輪に付ける宝石。」
グレイが取り出したのは、ピンクに輝く宝石のついた指輪。
ル「これって・・・」
グ「プロポーズ。これからずっと一緒に暮らそう。」
ル「グレイ・・・!」
ルーシィはグレイに抱きついた
グ「///」
ル「ありがとう(*´∀`*)」
グ「ジュエル貯めるの頑張ったんだぞ」
ル「ああ、それで・・・」
その夜、2人は結婚を誓った

ルーシィがもらった宝石はローズクォーツ。
宝石言葉は
愛情、調和。

あなたとの一生が幸せになりますように(´∇`)<Merry☆Christmas・・・
                byルーシィ

まとまりのない終わり方でぢたね!ありがとうございます!
なんかうつったぁ

167:桜山 音猫:2012/12/25(火) 20:44

ここにゃんさんの質問コーナーこたえますぉ
猫カフェの店長です!
(=^・ω・^=)猫が大好きですネコネコネコ〜

168:カノン:2012/12/25(火) 20:44

みなさん、これからもよろしくお願いしまーーーーーす!

169:リトゥーシャ:2012/12/25(火) 20:48

カノンさん初めまして。これから宜しくお願いします。

166>エルザがケーキに詳しい…。エルザは普段厳しいけどこういう時可愛くなるのがいいんですよね。

明日からしばらく東京に行くのでこれません!本当にすいません!!

170:カノン:2012/12/25(火) 20:53

新入りなんで皆さんの好きなキャラ知らないんだけど、教えてもらえますかねェ....

171:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 21:03

ナツリサ、頑張るだっちゃよ〜!

リサーナ、恋の訪れ

リ「ミラ姉、暇だよ〜…>_<…」
ミ「あらあら、うしろに素敵な方が、いるじゃない?」
リ「いな!」
ナ「リサーナ、クエスト行こ〜。」
リ「え?
ルーシィがいるじゃない?」
ナ「だって、あれを見ちゃいけないだろ?」
リ「え?」
ナ「ほら、エルザがルーシィをイジメてるから。」
リ「あれ、いじめてるの?
ま、いいや。」

リ「どれに、するの。」
ナ「お、これならどうだ?」
リ「どれ。」
ナ「盗賊殲滅 500万ジュエル。」
リ「いいね!
じゃあ、早く行こう♪」
ナ「おう!」

移動中

ナ「おぷ…。」
リ「大丈夫?
ウェンディに、トロイアかけてもらえば良かったのに。」
ナ「まだか。」
リ「あと、ちょっと。」

シロツメ村

リ「着いた〜。」
ナ「まだか〜。」
リ「着いてるよ(ーー;)
さあ、依頼者の所に行きましょう。」

ア「依頼者のアリア・コナリーです。
盗賊を倒すくらい楽勝だけど、めんどくさいから頼みました。」

続く

どう?

172:匿名さん:2012/12/25(火) 21:05

ゼフィ
ニャー、ニャツリニャー(ナツリサー)
  ∧__∧
(≡≧∇≦≡)←猫っぽくなくてごめんなさいm(__)

173:カノン:2012/12/25(火) 21:17

サイトやったの初めてで緊張してたんだけど、想像以上に楽しくてハマっちゃったよ!
なんか眠くなってきた...。
...ということで、また明日!!                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

174:匿名さん:2012/12/25(火) 21:22

ゼフィ
ナツリサ←命を助けるグレルー
こんな小説でも大丈夫?
ちなみにグレルーに子どもいます
どおかな?

175:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 22:01

続き

リ「なら、自分でやりなよ!」
ア「では、一応同行します。」

竜王の間

リ「ここは?」
ア「竜王の間。」
ナ「竜王の…間。」
ア「ここは、1000年前に竜王が、居たの…。」
ナ「竜王。」
ア「私は、滅竜魔法の一つの変身魔法、またはテイクオーバー。」
リ「テイクオーバー。」
ア「あ、来たわ。」
ナ「火竜の…」
リ「待って!」
ア「火竜の滅竜魔法。」
リ「ナツ、咆哮をしたら、村が半壊しちゃう!」
ア「テイクオーバー!」
リ「あれが、滅竜魔法のテイクオーバー。」
ア「火竜モード、サタンソウル!」
リ「そんな、テイクオーバーが!
しかも、ミラ姉と同じサタンソウル!
そこに、火竜モードが!」
ナ「嘘だろ?」
ア「全魔力解放!」
ブワァァァ
リ「なんて、魔力。
負けてられない。」
ア「あなた達も、はやく!」
リ「テイクオーバー、アニマルソウル!」
ア「あなたも、変身魔法。」
ナ「翼撃!」
ア「天竜モード!」
ナ「天竜まで、うわっ!」
ア「天竜の咆哮‼!」
リ「負けてられないだニャー!」
ズババ!
うわわわゎゎゎゎ!
ア「ハァハァ。」
キィィィン
リ「ハァハァ。」
ナ「勝ったーーーーーー!!」
リ「きゃあ!」
ナ「リサーナ!」
ア「ブルーメンブラット!」
ズババ!
ナ「大丈夫か?」

続く

176:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 22:26

続き

リ「大丈夫。」
ナ「ありがと…………。」
ア「とにかく、終わりかな?」
リ「終わりみたい。」
ア「はい、500万ジュエル。」
リ「ありがと…………。」
ナ「アリア、フェアリーテイルに、来ないか?」
ア「気が向いたら。」
ニコッ
ナ「そうか。」
ア「じゃあ、また会うまで。」
リ「うん。」
ナ「じゃあ!」

しばらくして

リ「どうしたの?」
ナ「あのさ。」
リ「何?」
ナ「付き合ってくれねーか?」
リ「え、何?」
ナ「だから、付き合ってくれねーか?」
リ「あ、うん、いいよ!」
ナ「ありがと…………。」
カァァァァァァァ

終・わ・り♪

どう?
コメント欲しいんだっちゃ!

177:ミラだっちゃ!:2012/12/25(火) 22:27

誰かいないだっちゃか?

178:匿名さん:2012/12/25(火) 23:03

ゼフィ
いるー!
すごいいいよ!
ちなみにかいていい?

179:ここにゃん:2012/12/26(水) 09:51

バトルシーンかくでぇ〜す
あといいとおもうよ!

180:ここにゃん:2012/12/26(水) 10:23

書くでぇ〜す♪

キャ「いくぞ」
ミュ「音楽魔法音のミラクル」
キャ「甘いな・・・」
ミュ「え!!」
キャ「思い出魔法ブラック」
ミュ「な…なにこ…れ」
キャ「私の魔法は相手のつらい思い出をひきだして苦しみにする魔法」
ミュ「これ…はうそでしょ…」
ミュ「ネイミーナ…なん…で」
ミュ(なんでわかるの・・・)
ミュ(もしかして…)
いまはそんなこと関係ない!
今が大事なんだ!
こんなやつに負けるわけにはいかないんだ!
ミュ「音楽魔法マジカル音楽」
キャ「ぜんぜんだ!」
ミュ「音竜の翼撃」
キャ「私が負けるとは・・・」
ミュ「やったぁ〜!」
とりあえずあのことは考えないでおこう♪
?「みんな強いね」
?「あと2人だ・・・」

ここで緊急おしらせ!
私がこのお話かきおわったら誰か次書いてください!
こうやって書く形式でおねがいします

181:カノン:2012/12/26(水) 10:33

今日は何をしようかな...。
<><>

182:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 11:00

ここにゃん、つまりリレー?だったら順番決めてやろう^^
でさぁ、飴魔法とキャンディのキャラ別の小説で使っていい?
ミリア、お絵かき森中に書いてたんだけどね気に入っちゃってw
うん、だめかなぁ。。。よかったら使いたいな〜なんて^^;

一人の小説思いつかない・・・ということで3人ののせますね〜

183:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 11:16

ワード、MS朝日で10,5で45行のp設定で30pいった〜〜〜〜!
うん、結構長く続いてるね!これからもよろしく☆
あらすじ(?)
レイリー:FAIRY TAIL前回までは
ルッカ:まだ説明続くのかよ〜!早く戦いてぇよ!
ヒスイ:説明というかほぼトークだね;てかそんなこというのは私に勝ってからにすれば〜?
ルッカ:んだと〜!おし、今から勝負だ!今度は勝つ!
ヒスイ:受けてたつ!
レイリー:勝負はまた今度にしてもらえますか?小説の時間がなくなるので、ただでさえ小説でもトークが長いんですよ
ルッカ:ちぇ〜
ヒスイ:今度勝負ね!では小説お楽しみください!

小説

ミリア:音猫上手い♪
ユーリ:話を戻していただいてよろしいでしょうか
ユーリ以外全員:はぃ/あぃ
ヒビキ:いいかい?お嬢さんたち☆ でも、安心してくれ。 
我々の作戦は戦闘だけにあらず、奴等の拠点を見つけてくれればいい。
ヒスイ:戦わないの?ちょっと残念・・・・(てかお嬢さんたちって・・・ナツやグレイ
とか他いないと勝てないでしょ;)
ルーシィ:あたしはそれでいいと思うけど;で、拠点見つけるだけなの?ってかどこに;
エルザ:だから探すんだろ
ヒビキ:それで、もし可能なら奴等全員をその拠点に集めてほしい。
ヒスイ:どうやって?
ルッカ:倒すんじゃねぇのか〜
サイズ:集めてどうするわけ?
ヒビキ:我がギルドが大陸に誇る天馬、クリスティーナで拠点もろとも葬り去る!!!!
ヒスイ:ネーミングが結構普通だね〜、でさぁ、人間相手にそれ?;
ミリア:そこつっこむトコかしら??
音猫:てゆぅか全員を拠点に集めるなんてできんのかな〜
ハッピー:集めたところで人間相手に・・・・;
ジュラ:そういう相手なのだ。
ジュラ:よいか・・・・・戦闘になっても決して一人で・・・(ry
そして・・・・(17巻p191コマ目)

次回予告(反省?)
ユーリ:セリフを略すなんて・・・まぁ長いんですけどね?
サイズ:次は17巻p19から始まるのかぁ・・・ってどこ!?
ヒスイ:まぁ次回分かるさ!
ユーリ:無責任ですね
サイズ:ところでユーリ様、戦闘は誰と戦うんでしょうね!
ユーリ:分かりませんが私はあなたたちが無事戻れればそれでいいですよ
サイズ:ユーリ様・・・グスッ
ヒスイ:うん、次回予告しようね
ユーリ:;・・・。次回、シャルルさんちょっとかわいそうでは?
サイズ:ヒスイってんなことやりたかったのか・・・
ユーリ:ここまでひっぱってアレというのもどうかとおもいますけどね
ヒスイ:いいじゃないの、べつに
サイズ:と、ところで!皆居場所やること結構かわったりするらしいですね!
ユーリ:そうですね、話がずれなければ良いのですが・・・
ヒスイ:まぁ頑張るから!安心して!
サイズ:信じていいのかな・・・・・
ユーリ:そろそろ終わらせますよ
サイズ:はい! 感想まってるよ!
ヒスサイユーリ:次回もお楽しみに(!)
神:この小説、これからもよろしくね〜♪

184:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 11:22


絶対親に却下される〜〜w

この一言で始まった・・・

ヒスイ:却下?ナニソレオイシイノ?
ミリア:でたぁ〜ヒスイのお得意ボケ〜^^
ミラ:ボケ?そんなことしたかしらぁ?
ルーシィ:絶対今しましたぁ〜〜!!
ミラ:え?どれのこと?私覚えてないわ
ルーシィ:記憶喪失!?
ミラ:え〜?ルーシィ大丈夫?頭売った?(売ったはわざと)
ルーシィ:頭打ったならともかく・・・((打ってもダメだけどw))売っちゃったらダメでしょぉ〜〜!! 売ってたら今私ここにいないです!!!
ミラ:頭だけ売ってさぁ・・・
ヒスイ((私はツッコミよりボケの方が得意なのかな?
ルーシィ:生首ぃいいいい〜〜〜!!!!
ミリア((私はツッコミ・・・・?
ミラ:いいじゃない、死にはしないわ、ルーシィずぶといもの!
ヒスイ((ツッコミうまいよ!私の変なボケについてきてくれるもんw
ルーシィ:どう言う意味ですか!! 首行かれたら確実にアウトです!!
二人((このトーク面白いかもね^^
ミラ:そう?私の嫌いな○○○○はきっと大丈夫よ・・・。ルーシィもきっと大丈夫
ルーシィ:ミラさん!! そこどうして伏字なんですかぁ!? 
ミラ:言いたくないんだもの・・・あの小さいくせにすばしっこくて黒くて飛んで逃げて攻撃までしてくる・・・・ルーシィはアレ好きなの?
ルーシィ:・・・・・・・・・・・・・・・・・家で見かける・・・・○○○○です・・・か???
ミラ:そ、そう、よ・・・・。
ルーシィ:好きなわけないじゃないですかぁ〜〜〜!! あんなの見たら・・・・私・・・私ぃぃ・・・(泣)
ミラ:でしょ!?私もアレだけはダメなの・・・
ルーシィ:ってミラさんあれだけしかダメじゃないんですか!?・・・ってことは、あれ以外は全然大丈夫・・・って感じの!?
ミラ:さぁ?アレがでたらぱにくって・・・気がついたら・・・・リサーナがナツ呼んでくれたみたいで無事終了だったわ、流石ね火の魔道士
ルーシィ:何か違いません!?



ってトークがあったんですよ〜。面白いってことで乗せることにペコг○
なんか読み返したらすごい変な会話なきがしてきた・・・気のせい?ホントに変?
なんかこんがらがってきたぁ・・・・

185:匿名さん:2012/12/26(水) 11:45

ゼフィ
ナツリサ←命を助けるグレルー
かきます

闇ギルド破壊に行ったナツとリサーナだが
闇マスターに負けた。あとからきたエルザやウェンディが運び病院へ

ウェンディの診断は、マスターに攻撃され続け、二人の心臓はいずれ止まるだろうと告げられる
選択は二つ言われたギルドメンバー

二人を見殺しにするか。
身内以外の誰かが命を交換するか。

命交換を決意するものは誰もいない

ミラ「身内じゃなんでだめなの?」
ウェンディ「身内だめなんです、身内以外の、一番気が合う相手じゃないと....ダメなんです」

メンバーA「でもよー、リサーナはともかく、ナツと気が合う奴なんているのか?」
グレイ「いるだろここに」
エルザ「グレイ!!!」
グレイ「ナツは俺が受ける」
エルザ「グレイ!、お前にはこどもがいるだろ!」
グレイ「このままあいつを見殺しにできるかよ!!!!!!」
エルザ「......」


病院のへや

グレイ「......」
ウェンディ「グレイさん(T^T)」
グレイ「なくなよ、ウェンディ」
?「ここにいた、私はリサーナをお願いね♪」
グレイ「ルーシィ!、なんで」
ルーシィ「気持ちはグレイと同じ、二人目の親友を見殺しにできるわけないよ!」
グレイ「...ウェンディ、頼む」

配置
ナツ
グレイ
ルーシィ
リサーナ


の配置

隣どうしのグレイとルーシィは手を繋ぐ


ルーシィ「グレイ....おやすみ、むこうで絶対会おうね」
グレイ「あぁ、会おう」

ウェンディ「いきます....ライフチェンジ!!!!!!」

部屋いったいが光に包まれた
光に包まれるなか
繋いでいた二人の手は離れた

二日後

ナツ「腹へった!!!!!!!!!!!!!!!」
リサーナ「なに!!!!!!!!!???」

起きたナツの声でリサーナは飛び起きた

続く

ごめんなさいm(__)m
でも感想まってる

186:ミリア:2012/12/26(水) 11:57

おはようございます〜ヽ(*´∀`)ノ

音猫・・・小説良すぎ!!
宝石〜♪ ロマンティック♪
あと、コメありがとう(*´∀`*)

ミラ〜メイビス様の休日面白いね♪
また、楽しみにしてるよ!

ゼフィ〜〜小説超続きが気になる!!
グレルー・・・命を・・いい話だ;;
早く続きがみたい(*´∀`*)

187:匿名さん:2012/12/26(水) 12:16

ゼフィ
よかった、感想来てよかった

188:ここにゃん:2012/12/26(水) 12:36

え〜とよろしく!(もうなんでもいいやなんでもってわけには・・・)
リレーで順番は…
私→ヒスイ→ゼフィ→ミラ→ミリア
こんなかんじ?
私の話最後やばい!!

189:桜山 音猫:2012/12/26(水) 13:12

社長ぅ〜
。゚(゚´Д`゚)゚。うわぁ〜ん!
イイハンシダナー
二人ならきっと大丈夫さぁ行こう
↑アナザー深海少女の歌詞です
なんかこの話の最後に合う!
炉心融解・・・結末が見えなぃ・・・
むーずーかーしーいー!

190:ここにゃん:2012/12/26(水) 13:58

それでは新コーナー
ここにゃんがなぞを解明今回はカノンの謎
カノンについて質問があるかたは私まで!
質問まってま〜す
ここにゃんにききたいことでもいいです
毎回、毎回なんでしょうね

191:雨宮太陽:2012/12/26(水) 14:50

書きます!
ピノキオ・・・ウェンディ
コオロギ・・・ルーシィ
〜ピノキオパロ〜
 ピノキオは、おじいさんの言うことを聞かないで、毎日遊んでばかりいました。
コ(ル)「お前そんなんじゃロクな大人にならないぞ。」
 コオロギがそう言うとピノキオは・・・
ピ(ウ)「うるさいっ!!」
コ(ル)「ひゃあぁ!いきなり何すんだよ!」
 ピノキオは、コオロギに向かってオノを振りおろしました。
ピ(ウ)「おい、知ってるか?原作、本島のピノキオだとコオロギは、ピノキオに押しつぶされてしまうんだぜ。^^」
コ(ル)「ちょぉっ!!お前そんなキャラじゃないだろぉぉぉぉ!!!!!」

                         終わり・・・?


あぁ・・・ウェンディのキャラ崩壊してしまった・・・ウェンディ、ごめん・・・
でも、最後にウェンディの言ったこことは本当らしいよ^^

192:まあや:2012/12/26(水) 14:51

あ、ごめん!191は私です!

193:カノン:2012/12/26(水) 14:53

じゃあ、ここにゃんに質問!っていうのかな・・・
ルーシー・ハートフィリアであいうえお作文作って!
例えば
あ「愛してる」
い「愛しい人よ」
う「美しいその」
え「笑顔をつい」
お「追いかけてしまう・・」
みたいな感じでお願いします!

194:ここにゃん:2012/12/26(水) 15:09

よくわかんないよぉ〜
あとカノン!ルーシィです!

195:ここにゃん:2012/12/26(水) 15:09

よくわかんないよぉ〜
あとカノン!ルーシィです!

196:カノン:2012/12/26(水) 15:29

すみません!
じゃあ・・・ルーシィーだけでも><

197:カノン:2012/12/26(水) 15:52

またまちがえた・・・・・・・・・・。

198:カノン:2012/12/26(水) 16:38

ただ
嬉しくて泣いているの
ただ
悲しくて泣いているの
そう
素直に生きるって
こんなにも
自分でいられる

青い空と海が
全てを包み込むように
風にのせて囁く
「あなたは
あなたのままで
いいんだ」と

ありのままの姿でいて
それぞれの幸せを
抱きしめ
歩いているの
空の色が変わるたびに
心が震える音が鳴る

キミがくれたもの


いい歌だよねェ・・・。

だれか、感想チョウダイ!

199:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 16:42

私も歌詞のせたよwキミがくれたものw
うん、フルでうたえるようになった^^
いいうただよね^^

200:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 16:47

ただ好きだから伝えたいの
ただ触れたくてキスをしたの
そう素直に生きるってこんなにも自分でいられる

白い砂の上を裸足で大地を感じる
鳥が歌う声に心にやがて優しいメロディーが
自分にとって一番の大切な幸せは何かを
教えてくれた
愛する人の側にいて大切に心に刻んでく
キミがくれたもの

これが2番で

ありのままの〜キミがくれたもの

ただ嬉しくて〜自分でいられる

で終わりだよ♪

201:カノン:2012/12/26(水) 16:47

感想ありがとう☆

202:カノン:2012/12/26(水) 16:57

じゃあ、
これからは
まれにフェアリーテイルの
主題歌でも書き込もうかな(^−^)

203:ここにゃん:2012/12/26(水) 17:00

がんばれ!
もしかして着メロにしたのかな?
小説もがんばろう!

204:カノン:2012/12/26(水) 17:11

うん!
がんばろう(^○^)

205:匿名さん:2012/12/26(水) 17:48

ゼフィ
カノンが言いたかったルーシィハートフィリアで作文ってこういうこと?


ル(ルーシィ)

シ(しんどいこと嫌い)
ィ(いつもよくツッコム)
ハ(ハードなこときらい)

ト(トニカク楽なことが好き)
フ(不思議なことだらけ)
ィ(嫌なことばっか 身に起きる)
リ(リサーナと好きな人同じ)
ア(暴れる)


みないな?
あってる?カノンの返事まつよー

206:ここにゃん:2012/12/26(水) 17:53

なんか…
ルーちゃんがぁぁ
カノンてキャラがエルザに似てるかも…
あれもあるしね
カノン

207:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 18:11

ここにゃん、キャンディのキャラ使っていい?他の小説で
あと歌魔法も・・・・・。

208:カノン:2012/12/26(水) 18:25

そうそう!
そんな感じ(=^・^=)
あってるよ!

209:ミリア:2012/12/26(水) 18:29

ここにゃんのやつの戦闘シーン書くね♪(2回に分けて)


キャンディ「よ、よろしくお願いしま〜す;」

なぜか飴がたくさん転がっている部屋にて戦い、甘いいいかおりがする。

ミリア  「なぜ・・・・飴?? ってか、いい匂い〜〜♪」(罠っぽいけど;;)
キャンディ「あ、あの・・・戦いますか?」
ミリア  「どっちでもいいよ♪ そちらが戦いたいなら♪」
キャンディ「戦わないとキャラエに怒られるので戦います・・・」
ミリア  「あらら;; なら、いいよ♪ お手柔らかに〜」
キャンディ「よろしくお願いします;」
ミリア  「よろしく♪」
キャンディ「では・・・卑怯なことしたくなかったけどキャラエに
      言われてなんですよ?怒らないでくださいね?」
ミリア  「あなたも大変ね;;」
キャンディ「あ、はい;」
ミリア  「それでは、私も本気で・・・ 覚悟はよろしくって!?」
キャンディ「え、あ、はい!ではいかせていただきます、飴魔法
     (キャンディーマジック)飴(キャンディー)弾け!

バチバチバチバンバンバン!!!
そこらじゅうに落ちていた飴がどんどん弾ける

ミリア  「何これぇ〜!? きゃぁっっ!!」

ミリアは、パチパチ飴のように弾ける飴の爆風(?)に巻き込まれた。

キャンディ「卑怯だけどキャラエに言われて・・・怒らないでくださいね?;」
ミリア  「キャラエに言われたからって;; ・・・でも、卑怯なのはいけないと思うよぉ!?(弱怒)」
キャンディ「ごめんなさいぃ・・・・キャラエが怒ったら殺されるかも・・・・二人の時怖いの;」
ミリア  「じゃぁ、私が君を殺ってあげようかぁ〜??」((ニコォ
キャンディ「あ、殺りあいですか?好きじゃないけど・・・いいですよ?」
ミリア  「いいんだぁ・・・私ね、卑怯なことするキミが許せないんだぁ〜♪」((本気にしちゃうとは;;w
キャンディ「では殺り合いということですね、はい!頑張りマス!」
ミリア  「では、今度こそ・・・覚悟はよろしくって??」 ((気をつけないと;;;
キャンディ「そ、そちらこそ!」
ミリア  「よろしくってよ♪」((あぁ・・・怖い怖い;;
キャンディ「ではいきます!飴魔法、飴造形(キャンディーメイク)!」

小粒飴がミリアのいる場所にたくさん降ってくる。

ミリア  「またさっきのアレかなぁ・・・それじゃぁ!!」
ミリア  「色魔法(カラーマジック)、白(ブランシュ)!!」
キャンディ「色魔法?」
ミリア  「いっくよぉ〜〜!! あなたにその飴ちゃん返してあげる!!」
キャンディ「え、あ、はい?」
ミリア  「暴風(ミストラル)!!」

ミリアのほうから暴風が吹き、小粒飴が次々と吹き飛ばされ
キャンディのほうに向かっていく。

キャンディ「えっとぉ・・・飴魔法、飴溶けろ!」

キャンディは飴を溶かして攻撃を最小限まで軽減した。

キャンディ「べとべとだぁ・・・・キャラエ怒らないかなぁ;」
ミリア  「溶けるのぉ!? ていうかまた、キャラエなのね;;」
キャンディ「飴魔法は造形した丸い飴を自由にできるの・・・確か。」
ミリア  「へぇ〜・・・・って、確かなんだ;;」
キャンディ「ごめんなさぃ・・・飴魔法、溶けたあめ固まり鎖となれ〜;」

溶けた飴は固まり鎖となった、もちろん飴なのでベトベト

ミリア  「ちょっとぉ〜〜その鎖;; ベトベト;;」

キャンディが重そうでベトベトの鎖をぶんぶん回しミリアのほうへ
投げた(自分もはじのほうは持っている)

ミリア  「もう〜その鎖いやぁ!! 色魔法、赤(ルージュ)!!」
キャンディ「白の次は赤?へ?紅白?」
ミリア  「たしかにもうすぐ紅白が・・・って違〜う!!
ミリア  「火山(ヴォルカン)!! 噴火〜♪ えいっ♪」((ちょっと弱め;;

熱いマグマが飛び出し、飴の鎖を溶かしながらキャンディに向かっとんでいく。

210:ミリア:2012/12/26(水) 18:29

キャンディ「ふぇ?えっと・・・・マグマって死にますよね、
      はい、でも逃げたらキャラエに怒られるし・・・」
ミリア  「キャラエに怒られるからって;; そこよけないと大変だよ;;」
キャンディ「ですよね;あへ、さっきの飴がベタベタしてふ・・・ 」

飴のベトベトによりあまり動けなかったキャンディにミリアの魔法がヒット!
死にはしないが重傷だ・・・。

キャンディ「うぅ・・・・あれ?マグマで死んでない?」
ミリア  「大丈夫?? あの時直撃した時のこと考えて、威力弱めておいたの♪」
キャンディ「なんで・・・?殺り合いだよぉ・・・そっかぁ・・・キャラエちゃんより酷い・・・ブツブツ」
ミリア  「どんなけ天然なのよ;;」
キャンディ「天然水???」
ミリア  「えぇ〜;; やっぱり天然;; かわいいジャン♪」
キャンディ「動けない・・・殺り合い、承諾するんじゃなかたぁ・・・・」
ミリア  「簡単に殺り合い承諾しちゃだめだよぉ? あとね・・・?
      冗談と本気の区別・・・ちゃんとできるようになってね;; 卑怯なことも、もうしないように♪」
キャンディ「冗談?へ?卑怯なのはキャラエがぁ・・・・;」
ミリア  「人のせいにしない! もっと自分に自信もちなよ♪」
キャンディ「う、うん;キャラエの痛い思い出消してみてもう一回頑張ってみる;
      たぶんまたあったら立ち直れないけど・・・;」
ミリア  「うん、頑張って! 立ち直れなさそうになったら私に相談しなよ♪ 
      友達なんだし・・・ね!?」
キャンディ「友達・・・・グスッ」

ミリアVSキャンディ、共に戦意喪失(お友達☆)

211:鏡時:2012/12/26(水) 18:38

台本書き、やめた方がいいと思いますよ。

212:ミリア:2012/12/26(水) 18:41

鏡時さん、初めまして(?)
アドバイスありがとうございます。
戦闘シーンとかだとどうしても台本書きになっちゃうんですよ;;
難しいです;;

213:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 18:45

鏡時、本当の小説家じゃないんだからいいじゃない
台本書きだっていいんだよ
その人の自由じゃないのか!?
楽しけりゃそれでいいんだよ!
それが私のルールだ!!!!!
以上ペコг○
ミリア!いい話になったね^^うんうん、キャンディのキャラ気に入った^^
ミリアも魔法のスケール大きいね〜^^
私もずいぶんとスケール大きいなぁw

214:ここにゃん:2012/12/26(水) 19:25

ヒスイ!OKだよ!
なんかみんな仲良く終わりだね!
そういえば!ミュージックのあれどうしよう…なんでわかったか…
そ・れ・は
もうこれでいいや!

215:ここにゃん:2012/12/26(水) 19:27

とりあえず集まるところかくね(戦いおわったメンバー)
ゼフィあとよろしくね!

216:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 19:33

こんばんはだっちゃ!
昨日、書いた小説の感想ちょうだいだっちゃ!
感想、来ないから寂しいだっちゃ…>_<…

217:ここにゃん:2012/12/26(水) 19:36

かくでぇ〜す♪

よくわからないところにでてしまった2人
ミ「とりあえず連絡とる?」
ミュ「わかったやってみる!」
ミュ「そのまえに!」
ミ「?」
ミュ「音楽魔法バリア」
ミ「なにしてるの?」
ミュ「私のバリアは少しずつならけがとかをなおせるの!」
ミュ「ほらはやくしないと!」
キャンディとキャラエ「私たちも?」
ミ「友達でしょ!」
ミュ「ほかのみんなはどうしてるかな?」
ユ「お〜い!誰もいなかったよ」
ヒ「みんな!」
ミ「あとは…」
ミュ「ゼフィがんばって」
ヒ「ゼフィだから大丈夫だよ!」
?「まさかこうなるとは…」

え〜とあとゼフィです

218:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 19:37

あ、昨日書いた小説のアリア・コナリーは、おいらのオリキャラだっちゃよ〜!
まぁ、おいらのキャラだけどだっちゃ!

だっちゃ!を無理あり付けた。

219:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 19:41

めんどいだっちゃ!

何が?

宿題に、決まってるだっちゃろーーーーーー!

だっちゃ!の一人ごと

220:匿名さん:2012/12/26(水) 19:48

ゼフィ
もう やだー(T^T)
すべてがやだー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
あー!!!あー!!!あー!!!あー!!!あー!!!
やだー!!!!!!!!!!!!!!!

221:匿名さん:2012/12/26(水) 19:54

ゼフィ
クリスマスなんてお正月なんてイベント日なんて消えちゃえ!!!!!!!!!!!!!!!

222:匿名さん:2012/12/26(水) 19:54

ゼフィ
クリスマスなんてお正月なんてイベント日なんて消えちゃえ!!!!!!!!!!!!!!!

223:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 19:56

新しいオリキャラだっちゃよ〜(笑)

名前 アミ・フラン

血液型 AB型

所属 ブルーベガサス

・一夜、ヒビキ、イヴ、レンがうっとうしいと、思っている。
・S級魔導士
・ブルーベガサスの最強魔導士

みたいな感じだっちゃ!

224:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 20:02

銀魂、知ってる人、いないだっちゃか?

225:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 20:07

お絵書き森に、行って見ただっちゃ!
マウスでの操作みたいだったから、
スマホのおいらは、できないみたい。













悲しいだっちゃ!

226:匿名さん:2012/12/26(水) 20:08

ゼフィ(テンションマイナス10637323)
銀玉=ハッピーでしょ?(笑)

227:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 20:09

誰かいないだっちゃか?

228:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 20:11

また、だっちゃ!
































今日は早く落ちるだっちゃよ〜!
バイバイだっちゃ〜(( _ _ ))..zzzZZ

229:音美夜 翡翠:2012/12/26(水) 20:26

銀魂といえば釘宮理恵さんだよね!
神楽だっけ?カグラちゃんwwwFTのほうがでてしまうw
他にもローグもだよね!沖田だっけ?^^
ところでゼフィ、なにがあったの!?言いたくないならいいけど、よかったら話して^^

230:ミリア:2012/12/26(水) 20:30

ゼフィ〜〜どうしたの!?
なにか力になれるようだったら力になるよ!!

231:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 20:31

なんか、起きた。
ちなみに、銀魂の中で、一番好きなねは
沖田総悟だよ。

232:AN:2012/12/26(水) 20:32

最近あんまこれないよ...

233:ここにゃん:2012/12/26(水) 20:35

ゼフィ!!!!!
だいじょうぶ!!!!!

234:ここにゃん:2012/12/26(水) 20:49

みんなに質問
おとぎ銃士あかずきんてしってる?
絶対可憐チルドレンてしってる?
しってるかな?

235:匿名さん:2012/12/26(水) 20:49

ゼフィ
ぐちってすまんm(__)m
プレゼントに自分で買いにいったゲームが一番つまらないゲームでムカついて内心泣いてた(T^T)
お騒がせしました(T^T)
銀玉で好きなのはやっぱり
魚大好き→海→ハッピー!→酢昆布→海→神楽!!!

236:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 21:11

絶対可憐チルドレンなら、知ってるだっちゃよ〜!

237:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 21:12

そうなるのかーーーーーー!

238:匿名さん:2012/12/26(水) 21:17

ゼフィ
>>236
おれもしってる、小学生の時みてた(笑)
たしかFTの声優が三人か二人出てたよね
しかも主人公キャラでルーシィとだれだっけ?

239:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 21:20

FTに、関係ないオリジナル小説だっちゃ!

だっちゃ!「だっちゃ!
だだっちゃ!」
らっちゃ!「らららっちゃーーーーーー!!」


グサッ

らっちゃ!「らぁらぁ。」



るっちゃ!「るっちゃ!
るるるっちゃーーーーーー!!」

終わり

だっちゃ!語、らっちゃ!語、るっちゃ!語が分かる人は、ぜひ、通訳
して下さいだっちゃ!

240:ミラだっちゃ!:2012/12/26(水) 21:34

メイビスの休日

第4話

メイビス「ああ、暇ですね。
今日は何をしよう?
そうだ!闇ギルドを倒しに、行こう♪」


幽体なのに、できるの⁈

メイビス「行きますよ〜!
フェアリーロウ!」

フシュウ

メイビス「あれ?」

闇ギルド「音がしなかったか⁈
音がする方へ、行こう!」

メイビス「きゃあーーーーーー!!」

終わりだっちゃ!

コメント欲しいだっちゃ〜…>_<…

241:ここにゃん:2012/12/26(水) 21:48

絶対可憐チルドレンはしってるんだ!
おとぎ銃士あかずきんはしらないかな
ずっきゅーん
しらない?
けっこう前にやってたんだけど

242:AN:2012/12/26(水) 21:55

小説面白いですw

243:ここにゃん:2012/12/27(木) 08:14

おはよう〜♪
まだカノンへの質問おまちしてま〜す
なんか新キャラ思いついちゃった!

244:ここにゃん:2012/12/27(木) 08:53

え〜と
絶対可憐チルドレンには
ルーシィとグレイ
おとぎ銃士あかずきんには
ハッピーがでてました

245:音猫:2012/12/27(木) 11:07

こんです〜

ここにゃんさん
どっちもしらにゃいにゃ〜
銀魂は・・・たまに少し見るだけで声優さんとかわかんなかった!
そんなにFTとつながっているとわ(;゚Д゚)!

リレー小説の方は・・・
なんかめちゃ戦意喪失がいるぉ?
面白いケドね!
今後の小説期待できます!
私の好きなFTの主題歌でも書こうかな?
次だな〜

246:音猫:2012/12/27(木) 11:20

私の好きな主題歌!

1
愛も夢もきみとならば
マジカルに変わるさあ笑顔の
魔法をかけよう

問題だらけのパワフルな世界に
ちょっと憧れてた
止まった時間動き始めたんだ
君に出会ってから

どうして生まれて生きているのか?
難しい答えはいらないよ

笑おう泣こう素直でいい
シンプルな気持ち一番大事
悲しい夜に流す涙
強さに変えるさあ笑顔の魔法をかけるよ
2
どんなに強い君だって心に
不安抱えてる
ひとりじゃないよ私がここにいる
君と同じように

今日も明日も百年先も
孤独と戦い続けながら

笑おう泣こう繋がっていよう
正直な言葉伝えたいから
愛も夢もきみとならば
マジカルに変わるさあどこまでも

笑おう泣こう素直でいい
シンプルな気持ち一番大事
悲しい夜に流す涙
強さに帰るさあ笑顔の魔法をかけよう

キミトワタシノエガオノマホウヲ

はいってことでエガオノマホウでした〜

247:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 12:49

エガオノマホウの歌詞フル私も知ってる〜^^歌えるようになったよ!
笑おう泣こうの後がときどきややこしいけどw
あいも夢も君とならばのならばのリズムが1と2で違うでしょ?それも間違えそうになったり><
とにかくなんとか歌えるように^^;
私はどれも好きだよ〜^^歌えるのが10曲以上になった!勿論全部フルだよ!
これも最近覚えた〜^^

この手伸ばして(だよね?;)

輝きたくて見果てぬ夢今日ももがいて日が暮れる 帰り道を照らす月明かり
いつかはあんな風になれるかな 弱い気持ちが出ないように胸たたいた
想像の向こう側たどりつくために走って流した汗と涙
近づくほどにまた離れてくけど いつまでも追い続けていたい
憧れだけじゃとても足りなくて 必死に追いかけた背中
こぼれた涙乾くその前に この手伸ばして まだもっと先へ

自分の弱さ見たくなくて適当に逃げ続けた日々 帰り道をどこかしらけてた
楽になれるそれなのにどうして こんなに苦しい気持ちになる寂しくなる
本当は知っていた器用じゃないから自分に嘘はつけないこと
捨て去ろうとしても捨てきれない夢 それこそが僕自身だから
面影だけじゃとても足りなくて 明日も夢抱きしめたい
戸惑う心弱さを認めて 踏み出せたなら どこだって行ける

進化の反対は退化することじゃなく 動かずただ立ち止まってること
生まれたときから転んで泣きわめいて それでも顔を上げ進んでた

情熱だけじゃとても足りなくて 何度も夜空を見上げた
こぼした涙無駄にはしないと 照らした月に 誓った
憧れだけじゃとても足りなくて 必死に追いかけた背中
こぼれた涙乾くその前に この手伸ばして まだもっと先へ
まだもっと先へと

あと、これの間わかります?10EDの

まけねぇぞ時代そんな気持ちで自分を解き放て〜

君は君らしさを隠さずに

ここさえうまればフル歌えるんだよぉ・・・

両手広げ大空を見上げ前より光る夢を刻もう
才能に負けない情熱を心に抱いて掴み取れ
君が日々を重ね挫折を知り別れに無くそんな時も
いつも君なりの大使を抱いて
夢の向こう側へ駆け抜けて行け

夢を追いかけるなんて事は才能を持ってるやつが出来ることって
ひねくれては自分をだまして生きていた
やがて似たような思いを持つ仲間が増えてきて
いつしか不安も不可能も 無くなった
僕等はまだ夢の途中答えなんかでちゃいないけど
気分は悪くないむしろ良いくらいさ
ほら今日も生きているさぁ君も
両手広げ大空を見上げ前より光る夢を刻もう
才能に負けない情熱を心に抱いて掴み取れ
君が日々を重ね挫折を知り別れに無くそんな時も
いつも君なりの大使を抱いて
夢の向こう側へ駆け抜けて行け

いつか偽善と言う言葉がもし君の信念さえも蝕むときは強く持て
揺るがぬ思いを
自分を見失うほど回りにおびえてはいないかい?
まけねぇぞ時代そんな気持ちで自分を解き放て

 
君は君らしさを隠さずに

明日のまちを担う少年よ今屈折した心をさらせ
挑戦もしないでやめるのか謙虚な姿勢など捨てちまえ
もしも明日を嘆き人を嫌い希望さえ忘れた時は
一歩社会の枠を飛び越えて明日を変えるほどの強さ抱いて
少年よ素晴らしい未来を描け

ってTT誰か知ってたら教えてT^T

248:匿名さん:2012/12/27(木) 13:57

ゼフィ
今歌えるのが〜
OP1〜12(2以外)
ED3,4,9,.10うたえる
(英語の部分は気にしないで( ̄▽ ̄;))
あとOVA のOP

249:ミラ:2012/12/27(木) 16:48

こんちわ〜なのだ〜(^O^)/

いきなりだけど、質問なのだよ〜♪

質問

みんなは、フェアリーテイルにどう出会った?

おいらは、7時半ぐらいに、チャンネルまわしてて、
ルーシィがジュビア達に連れさらわれ所を見て、
気になっちゃたからなのだよ〜( ´ ▽ ` )ノ

で、今からは
ミラだっちゃ!からミラに、戻りま〜す(^O^)/

250:まあや:2012/12/27(木) 16:56

私は、エドラス編の最初(?)らへんのOPと、『永久のキズナ』、11期のOPならフルで歌えるよぉ〜

251:まあや:2012/12/27(木) 16:58

私は、『ルーシィファイア』のお話を見て、フェアリーテイルに出会ったよ〜 >ミラ

252:音猫:2012/12/27(木) 17:02

みんなすごいなぁ〜
私はフルなら完璧ぐーのね、エガオノマホウ、Fiesta、evidence、くらいです〜
はい、すっくないです!

来年は新シリーズやりますぉ!
じゃぁ予告〜

音猫:ヒスイさんの奴が面白そうだったのでやってみるぉ!
ルーシィ:それってパク・・・
音猫:それ以上は言わないでくれ!
ルーシィ:はいはい( ̄▽ ̄;)
音猫:では早速!次回の小説は!
ルーシィ:グレイの○○○○が出て来るのよね。
     ってなんか伏字!?
音猫:伏字にしないと面白くなくなるの〜
ルーシィ:まぁ、それはそうだけど・・・
     ってか前名前に迷ってたけど決まったの?
音猫:うん、きまってないヨ!
ルーシィ:だったらこんなことしてないでさっさと決めなさい!
音猫:ルーシィは起こりっぽいねぇ
ハッピー:あい
ルーシィ:ハッピー!?って何か言ったかしら?お二人共
音・ハ:なにも〜
ルーシィ:それよりこれって次回予告というより雑談じゃ?
音猫:じゃあ真面目にやりますかぁ
ルーシィ:本当かしらね?
音猫:グレイといえば!はいっハッピー
ハッピー:氷〜
音猫:教えてもらったのは?
ハッピー:ウル〜ガルナ島に行った時に言ってたよね
音猫:うんうん。ウルが出でくるよ〜
ルーシィ:ちょっと、なんでストリーが出来てて
     名前が決まってないのよ
音猫:ストーリーは勝手に頭に浮かんでくるんだよぉ
   仕方ないのだゾ
ルーシィ:キャラ変換するなーヽ(`Д´)ノ
音猫:怒らないでぇ
ハッピー:あい〜
音猫:っと予告はここまで!
   名前が思いついたら人物紹介しまーす
ハッピー:期待しないでね〜
ルーシィ:コラー!ヽ(`Д´)ノ
音猫:バイバイ!

253:ミラ:2012/12/27(木) 17:20

最近、暇だよ〜( ´ ▽ ` )ノ
みんな、どう過ごしてる?

254:音猫:2012/12/27(木) 17:31

音猫:思いついたからオリキャラ紹介するよ〜
ホワイト:私の紹介

ホワイト・フルバスター
性別:女
魔法:風の造形(ウィンズメイク)
年齢:ホワイト:行ったらばれるにゃよ〜
 音猫:そだね〜
性格:おっとりしている。猫
口癖:にゃ〜、だにゃ〜
髪:黒色でストレート
目の色:髪色と同じ
・グレイの○○○○
・同じ風系の魔法を使うからか、ウェンディを尊敬している
・ルーシィを嫌っている
・猫が大好きで、普段から猫耳付きフードパーカーを来てる

音猫:こんなもんだよ〜
ホワイト:来年からよろしくにゃ〜
音猫:ばいば〜い( ´ ▽ ` )ノ
ホワイト:ばいにゃら〜

255:ここにゃん:2012/12/27(木) 18:04

私はあそこかなぁ〜
ガルナ島のときの
ルーシィVSシェリーのところみて!
学校でも話聞いてたから見たいなぁ〜
ておもってみたの!

256:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 18:23

私はキッズステーションで1話〜見てていつの間にかハマってた!
それで普通に地上でも見るようになってて
単行本も全巻集めて・・・
いつの間にかものすっごくハマってた!
クリプレ、なにもらった?
私は、お菓子のレシピ本とクッキーの型だった(FTのDVDコレクション全部かCD全部欲しかった・・・)
それからキャッシュで5000・・・・たりねぇ!CDやDVDコレクションにはたりねぇ!
お年玉は2月だしなぁ・・・・←正月に貰うの普通だろ!
もらえても本当に少しだし・・・(1000円とか)
家って親戚多いのね・・・(もちろん子供多数)だからお年玉も少ない;
うぅ・・・誰か気前のいいお金持ちさんが30000円くらいくれないかな〜T^T

257:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 18:35

あらすじ(?)
ヒスイ:ヒスミリネネコ前回までは!
ルーシィ:言うこと変わった!
ヒスイ:いあぁ、ヒスミリネネコの小説でしょ?
エルザ:まぁいいではないか;
ヒスイ:えぇ〜とぉ・・・・
ルーシィ:あ〜も〜!私が言うわ!
ヒスイ:セリフが長いので略したりもしてやっと説明が終わったね!
ルーシィ:ガンスルー!私が言うって言ったのに〜!
エルザ:その後に結構飛ばしたな
ルーシィ:ガンスルーしすぎよ。。。。
ヒスイ:いいじゃないの、飛ばさないと大変だもん!
エルザ:そうだな、では小説へ行くぞ!
ヒスイ:お楽しみください☆
ルーシィ:最後までガンスルーTT

小説
そして・・・・(17巻19p1コマ目)
シャルル:ウェンディなら助けられるわ
ヒスイ:(ウェンディの魔法知ってるって言っちゃダメ?(*´・ω・*))
ミリア:(だめです^^)
音猫:(ダメだね;)
ヒスイ:ねぇねぇ、助けられるって?(知っているけど一応きかないとね)
シャルル:痛み止めや解熱、キズの治癒、解毒もできるわ
シェリー:治癒って・・・・失われた魔法じゃなくて?
シャルル:あの娘は天空の滅竜魔道士
ヒスイ:ってことは、天竜?
シャルル:・・・・・・・・。(わ、私の台詞・・・・・)
ミリア:(セリフとっちゃったよ;;)
ヒスイ:(一回やってみたかたの!セリフ取り♪)
ミリア:(あらら;;)
音猫:(あはは;痛いよね;;)
シャルル:・・・・・・・・そうよ。
17巻30p
ルーシィ:お願い、皆急いで・・・
プルー:プーン
今ここに残っているのは ルーシィ、グレイ、ヒビキ、そして毒を受けているエルザ
そして更に・・・・ミリアだ
ヒビキ:全員樹海に突入・・完了・・・・と
ヒビキ:君たちは行かないのかい?
ルーシィ:エルザをおいてはいけないわよ
グレイ:ルーシィがそうい…やっ、やっぱエルザ心配だしな…
ルーシィ:そうよね、それに私どう考えても戦力にならないし・・・
ミリア:(ごまかしたくせに〜〜本当はルーシィのこと心配で〜ニヤニヤ)
二人とも強いんだから私が一番戦力にならないよぉ・・・!!
ヒビキ:皆してそんな謙遜を・・
ルーシィ:謙遜だなんて、ほんとの事よ
ヒビキ:ルーシィさんのことは噂にはきいてるよ^^ 
3mのゴリラを倒したとか、ファントムのマスターを(ry
ルーシィ:尾ヒレつきすぎ;
ルーシィ:そーゆーアンタは行かないの?
ヒビキ:女性三人をおいてはいけないよ(まぁ、その他もいるけどね。)
ルーシィ:意外と優しいのね
グレイ:その女性三人は俺が面倒見てやるからよ
(ルーシィと二人きりになるチャンスが…エルザもいるけどな、あ。ミリアも
 いるんだったな・・・。)
ヒビキ:悪いけどそうにはいかないんだ、僕の魔法で皆にココの位置を
教えないといけないからね、この場所に戻れなかったら意味がないから
そして一方

次回予告(?)
ミラ:あらら、変なところできったわね、気になるわぁ〜
ヒスイ:次回のお楽しみだね☆
シャルル:ところで、単行本と行動場所が違うわね(グレイとか。)
ヒスイ:いいじゃないの、小説だし!(私たちの自由だよ)
ミラ:そうねぇ、でもいろいろ困るんじゃないの?(戦闘とか話の進め方とか)
ヒスイ:そこは大丈夫!・・・なハズだよ!
シャルル:ハズって・・・何か心配ね
ヒスイ:いーのいーの!
ミラ:ところで、グレルー入ってるわね
ヒスイ:ミリアが入れたの〜^^
シャルル:ミリア、本当にグレルー好きなのね
ヒスイ:流石だよね♪私はもちろんナツリサ好き!(他にもいろいろ好きだけどメインはやっぱこれでしょ)
ミラ:ふふふ、皆好きなCPは本当に絶対これ!って感じよね〜
ヒスイ:まぁね☆
シャルル:てか話がずれてる・・・そろそろ終わらせるわよ
ヒスイ:う、うん;
ミラ:感想待ってるわね☆
ヒスミラシャルル:次回もお楽しみに〜☆
次回予告が階段っぽい、名前の長さでw

258:ミリア:2012/12/27(木) 18:37

こんばんわ〜♪

FTにどうであったか・・・か・・・。
う〜んと、弟があるアニメを見てたんだけど、そのアニメが最終回になって終わっちゃったんだけど
その次に放送される新番組がFTで・・・・
1話からなにげに見てきたんだけど、ルーシィがさらわれちゃうところ見て
続きが気になってそこから、めちゃくちゃはまった・・・かな?
単行本とかも集めて・・・いつの日かグレルーに目覚めてたw


クリプレかぁ・・・ペンと、FTの特装版35巻!
35巻見てたらグレルーの扉絵あって以上に嬉しかったっていうのが一番だw

259:音猫:2012/12/27(木) 18:51

FTに出会ったとき?
たぶん隊長と同じかな?
私の場合は妹だけど・・・多分ね
一話から見てたよ〜

クリプレは〜
とび森、バック、ブーツ、服、ルームウェア、手袋だよぉ

260:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 18:57

音、音猫!クリプレ多いね!
いいなぁ・・・・
ミリアもFTものもらえていいなぁ〜T^T
お年玉、皆大体いくらもらう?私は全部あわせて1000〜3000TT
皆より絶対少ないよね・・・あ、全部てのは7人くらいにもらってるとおもう・・・・いあ、8人だったかな・・・
皆絶対多いよね・・・よかったらいくらくらいか教えてTT

261:音猫:2012/12/27(木) 19:20

クリプレは総合だよ〜
結構安かったからね3人からでしたぁ

お年玉わぁ
総額・・・20000ほど
親戚すっくねぇから!←荒ぶりましたねぇはい
まぁ現実ではこんなSキャラですね
これからもよろしくデス!

262:ミラ:2012/12/27(木) 19:25

あはは(笑)
大丈夫だよ。
うちも、そうゆうもんだから( ´ ▽ ` )ノ

263:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 19:27

20000!?多すぎでしょ!イメージでは8000くらいかなぁ・・・なんておもったりしてたんだけれど・・・
やっぱすごいなぁ・・・・・
ところで音猫、小説やらないの?一緒にやるの楽しみにしてるよ^^
ご飯でいなくっても、待っててね?すぐもどるからっ!
じゃあ待ってるね^^

264:ミラ:2012/12/27(木) 19:29

ごめん…>_<…
アミ・フランの魔法書いてなかった(−_−;)
魔法は、瞬間魔法だよ!

265:ミラ:2012/12/27(木) 19:42

ご飯か〜( ´ ▽ ` )ノ

266:ミリア:2012/12/27(木) 19:55

音猫もとび森持ってるの〜!?

お年玉?? ヒミツ☆
ご想像にお任せします(*´∀`*)
毎年変動多いし;;w

267:匿名さん:2012/12/27(木) 20:33

歌詞を書いて何があるのだろう

268:音美夜 翡翠:2012/12/27(木) 20:41

267匿名、ダマッテ?
小説で役に立ちますよ、歌詞から出来た小説だってあるし。
歌詞知りたい人だっているんですよ。
本人書きたいならいいじゃない?誰も迷惑してないんだし。
以上ペコг○

269:匿名さん:2012/12/27(木) 20:48

ゼフィ
>>249
俺は
はじめてはキッズステーションでラクサス編だかガルナ島編みて
そして去年、またキッズステーションでラクサス編辺りをみて完全に眼中に入った
と、まぁ、こんな感じ

270:ここにゃん:2012/12/27(木) 20:57

みんなとび森もってるんだ!
私も持ってるよ!
クリプレはフェアリーテイルの漫画1〜18巻だよ
なんと!
本にはさむしおりがついてたよ!

271:ミラ:2012/12/27(木) 21:12

うちも、とび森持ってるよ( ´ ▽ ` )ノ
お母さんのだけど(-。-;

272:匿名さん:2012/12/27(木) 22:36

あのぉ〜歌詞書くのって犯罪じゃなかった?

273:滑走戦車:2012/12/27(木) 22:39

いいえ、
確かに著作権内容としては怪しまれますが、
犯罪のレベルではないですよ。(ニッコリ)

274:ミラ:2012/12/27(木) 22:41

そうだね( ´ ▽ ` )ノ

275:滑走戦車:2012/12/27(木) 22:44

あっ!すみません。
勝手に入ってしまって。
私、滑走戦車と言います
そちらがよろしければ、
仲間入りしてもよろしいでしょうか?
あ、無理なら構いません。
迷惑でしたら、すぐに立ち退きます。

276:桜吹雪:2012/12/27(木) 22:47

拙者は、名を桜吹雪と申す。
仲間入りさせてほしいで
ござる。

277:アメンボ:2012/12/27(木) 22:50

なんか、ほのぼのするのおー(°∀°)

278:黒:2012/12/27(木) 22:51

さて、役者はそろった。

279:ミラ:2012/12/27(木) 23:08

はひ⁇

280:黒:2012/12/27(木) 23:10

さぁ、ゲームを始めよう。

281:24時のストライカー:2012/12/27(木) 23:12

お前はどこぞの中二病だ?

282:ミラ:2012/12/27(木) 23:14

話が分からん(笑)

283:24時のストライカー:2012/12/27(木) 23:54

いや、俺にもさっぱり
俺だって、部外者だもん。

284:匿名さん:2012/12/28(金) 00:08

ゼフィ
関係ない人は消えてくださいね〜♪(ニコ♪)

285:匿名さん:2012/12/28(金) 00:41

ゼフィ
ドキドキリュウゼツランドは何度見てもわらいっぱなし

286:ゼフィ:2012/12/28(金) 00:59

ゼフィ

とくそうばん、ナツの家、その後の短編小説

次の日のギルド

ルーシィ「聞いてくださいよ、ミラさん!、昨日ナツの家行ったら、汚くて片付けるの大変でしたよ〜」
ミラ「それは〜.....大変だったわね?」
リサーナ「また!?」
ルーシィ「どうしたの?」

後ろからリサーナの声がした

リサーナ「ナツの家、この間私が片付けたばっかりだよ!?」
ミラ「そういえば、リサーナ小さい頃からナツの家を定期的に片付けてるのよね?(^.^)」
リサーナ「そうなんだけど...私のいない間に部屋散らかす強さも上がったみたい〜(__)」
ルーシィ「あれあれ?、リサーナとナツって〜?」
リサーナ「そう言うのじゃないの!!!(≧∇≦)」
ルーシィ「それにしても、片付けるの大変」
リサーナ「ありがとうね、あとでナツにきっちり伝えとくね?」
ルーシィ「よろしく〜♪」

その後、ナツはリサーナにきつく怒られました

終わり
どお?

287:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 01:19

ゼフィ
ワンピースとFAIRY TAIL のキャラ比較

ギルダーツ→シャンクス
ナツ→ルフィ
グレイ→サンジ
エルザ→ゾロ(笑)
ルーシィ→ナミ(笑)
ミラ→ロビン(笑)
ガジル→フランキー(笑)(笑)
リサーナ→ビビ(≧∇≦)
マカロフ→レイリーか白髭
グリモアマスター→黒ひげ
ハッピー等→チョッパー

どお?

288:ここにゃん:2012/12/28(金) 07:53

おはよ〜う♪
ゼフィみんなでかくやつどうする?
悪キャラいないよぉ〜
戦わないて設定でもいいけど…
どうする?

289:音猫:2012/12/28(金) 11:06

(・∀・)/はいっ
サンジはロキだと思います!
エルザがゾロww性別違うげどめちゃ同意!
ガジルはうんフランキーだね
鉄的な意味で←どんな意味だよっ
ハッピー等!?エクシードたちかっチョッパー多しww
ペローナがいない・・・だ・・と?
じゃぁつくる!
エンジェル→ペローナ
・・・かな?天使と亡霊だねぇ
なんか違うねぇ
ミリアーナ→ペローナ
全く違う・・・猫と亡霊って
ビックスロー→ペローナ
!?い、いやあのさあ
音猫:だってどっちも亡霊操るじゃん
たしかにそうだが・・・
どれがふさわしいと思いますかぁ?
またはふさわしいと思う人は?
ワンピース知ってる人への質問でしたぁ

290:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 11:38

ゼフィ
リレーの敵のキャラ作った(笑)

ルーク.ジアス


鉄火の滅竜魔法

鉄火竜テラフォンに育てられた〜♪

髪長め

髪色黒で、所々赤色混ざってる
背中に剣

どおかな?

291:ここにゃん:2012/12/28(金) 12:23

おねがいします!

292:音美夜 翡翠:2012/12/28(金) 12:28

こんにちわ(* ・∀・*)
ワンピース?・・・・・ちょっと休んできますペコг○
15分後・・・
タダイマー(*・д・*)
ところで、社長!(*`・ω・′*)イイネ!
リサーナ〜♪(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
ルークいいとおもいます!頑張ってください!
皆のその発想力欲しいよぉ><分けてもらえるものなら分けてもらいたい〜!

293:音美夜 翡翠:2012/12/28(金) 12:31

ミリアが私と書いた3作品をピクシブに載せてくれた^^
皆にも見て欲しいって話したもんね〜^^
よかったら皆にも見てもらいたいな^^
検索タグは
フェアリーテイル
リリー
フロッシュ
メイビス
の以上4つ!
やっぱミリアの絵が上手い!
色で足ひっぱてないかなぁ;

294:ミラ:2012/12/28(金) 12:35

こんちわ!
287のゼフィ
分かる〜(笑)

295:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 17:25

ゼフィ
もうやむて〜(__)(T^T)
これ以上リサーナをいじめないでくれ〜(__)(T^T)

296:AN:2012/12/28(金) 19:32

どもどもきたよ

297:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 19:34

ゼフィ
ダブルーシィなんてひどいよ〜リサーナかわいそうだよーいじめないでくれー〜(__)

298:AN:2012/12/28(金) 19:37

いじめ?

299:音猫:2012/12/28(金) 19:38

社長どうしたの?
リサーナ?

300:音美夜 翡翠:2012/12/28(金) 19:45

マガジン?ミラルー?あれ、CPみたいだw
社長、マガジン?ミラルー?何?

301:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 20:05

ゼフィ
マガジンで未来のルーシィが(T^T)
これ以上リサーナをいじめないでくれー〜(__)

302:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 20:06

ゼフィ
勝ち目ないよ〜(__)(T^T)

303:音美夜 翡翠:2012/12/28(金) 20:10

社長、ネタバレしちゃだめよwwwwwww
ミラルーの、力を貸して
とかあったけどさ、ねぇ?どうなんだか・・・
エルザ、カグラ、ミネルバ、ミリアーナ・・・みゃぁ;
ヒスイちゃん、早くアニメで見たいなぁ〜4月頃だとおもうけれど。。。
カミカちゃんとかフィオーネ改めコスモスちゃんも!
声優さんが誰だろう・・・
でさぁ、国王=マトーくんって説どう?
声優同じでしょ?
国王=マトーくんの中身又はマトーくん=エド国王
・・・・ありえないかなぁ。

304:AN:2012/12/28(金) 20:27

ネタバレってつい
見てしまうよねw

305:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 20:34

ゼフィ
ネタバレしてないよ、今週のマガジンを見たまんまをいったまでだよ

306:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 20:34

ゼフィ
ネタバレしてないよ、今週のマガジンを見たまんまをいったまでだよ

307:AN:2012/12/28(金) 20:41

どっからどう見ても
ネタバレだよ

308:まあや:2012/12/28(金) 22:11

ねぇ、質問!
皆『忍たま』知ってる?

309:匿名さん:2012/12/28(金) 23:17

知ってるよー

310:まあや:2012/12/28(金) 23:30

本当!?じゃあ実際…好き?

311:& ◆KL9I:2012/12/28(金) 23:52

ゼフィ
忍たまにはあのイケメンジェラールが出てるんだよ!?
みるに決まってるよー♪!!!!!!!!

312:まあや:2012/12/28(金) 23:54

そうなの?・・・あ、あのさ、オリキャラのスレと、なりきりのスレに、忍たまのスレ作ってるから、よ、よかったらぜひ来てね^^

313:まあや:2012/12/28(金) 23:54

って、なんか宣伝みたいになっちゃってごめん!

314:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 12:05

おはよ〜(o−_−o)Zzz・・・・
ねぇねぇ、国王=マトーくん説どうおもう?
ありかな?なしかな?

小説どうしよぅかなぁ・・・・・・う〜ん・・・・・・

315:ミアナ:2012/12/29(土) 14:51

こんにちは(○´ω`〇)
音美夜 翡翠さんのお誘いで入りました〜
よろしくです〜

316:ペリア:2012/12/29(土) 15:01

はじめまして
ペリアです

317:まあや:2012/12/29(土) 15:14

よろしくね^^タメ&呼び捨てOKだからね♪

318:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 15:21

ミアナ、よろしくね(*^∀^*)
ミアナはお絵かき森で知り合った小6のFT大好き、ナツリサ大好きの友達だよ!
ナリリサキターーーー!!!!!

ペリアs、よろしくね(*^∀^*)

ちなみに私は呼び捨て&タメOK〜!ペリアsOK?

319:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 16:09

あらすじ(?)
レビィ:ヒスミリネネコ!前回までは?
ミラ:ミアナの人選でやってくわよ〜♪
リサーナ:ミラ姉、何回か呼ばれてたけど、ちゃんとやってた?
ヒスイ:大丈夫だよ♪それよりナツとはどうだい?リサーナ
リサーナ:そ、その話は今じゃなくてもいいでしょ〜〜〜////
ミラ:あらあら、可愛いわね♪
レビィ:全然あらすじになってないよ;
ヒスイ:じゃあ簡単に!
リサーナ:説明がやっと終わって略して飛ばして、いろいろあったね;
レビィ:セリフをとったり他にもいろいろ・・・・グレイがルーちゃんたちと残ったり、話進められるの?
ヒスイ:大丈夫!きっと!さぁ、小説お楽しみくださ〜〜〜い!☆

小説ペコг○

そして一方
ナツ:天空の滅竜魔道士ってさぁ、何食うの?
シャルル:空気。
ナツ:空気って食ったらうまいのか?
シャルル:さぁ
ヒスイ:ってか酸素と違うの?;
シャルル:あのコあんたに会えるかもって(ry
ヒスイ:(ガンスルー☆)

ヒスイ:何これ!木が・・・
シャルル:黒い・・・・
ヒスイ:気持ち悪いね
シャルル:きっとニルヴァーナって魔法のせいね
ヒスイ:大地が・・・・死んでる?
その後、ニルヴァーナの影響を思い知らされながらも、
ウェンディを助けるためにナツたちは歩いていくのだった・・・。
そして17巻p57、4コマ目
ナツ:ここか!!? ハッピー!!!!! ウェンディー!!!!!
シャルル:ちょっと!!!敵がいるかもしれないのよ!!
ブレインやウェンディなどがいる洞窟
ハッピー:ナツだ!!!
ブレイン:レーサー近づかせるな
レーサー:OK
そういうとブレインは一瞬でその場を離れた
ブレイン:ゴミどもが・・・・・・・・
そして洞窟の外、ナツたちがいる場所
ゴオオオ!!! とものすごい音と共にやってきたレーサーはナツたちに攻撃した・・・
シャルル:なっ!
音猫:うわぁ!
ヒスイ:ひゃあ!
ナツ:ぐはぁ!
音猫:またあの人!!
音猫:(グレイがいないし・・・私しかいないよね?ヒスイもいるけどナツと行動したいって言ってたし・・・・)みんな!ここは私に任せて!
ナツ:おし!!
ヒスイ:音猫・・・分かった!頑張ってね!
レーサー:行かせるかよ
音猫:ウィンズメイク ヴォール!
レーサーは何かにつっかえてるように前に進めなくなった
音猫:見えない風の壁。行かせないからね!
ナツ:シャルル!!! 今だ!!! 羽!!!
ヒスイ:あ!!
シャルルは先ほどのレーサーの攻撃によりダウン
音猫:しょうがない、これで行って。ウィンズエーラ!ナツとヒスイに
♪たまこ姫♪ : ヒスイ:ありがとっ!
ナツとヒスイはふわっと浮き上がった
音猫:行きたい方向に行けるからっ
ナツ:行くぞっ!!!
ヒスイ:あいさっ!
シャルル:え?なに!?
レーサー:てめぇ・・・
音猫:追いかけたいならわたしを倒してからねぇ
ナツとヒスイは急降下(シャルルをかかえて)
ナツ:とぉぉぉ〜〜〜う!!!!
ヒスイ:そっりゃ〜〜〜〜!!!!!
シャルル:きゃあぁああぁあぁぁぁぁ!!!!
レーサー:このオレの走りを止めたな
音猫:それはアンタが進めなかっただけでしょ?
一方・・・

次回予告(?)
ミラ:変なとこで終わるわね〜
リサーナ:まぁまぁ、きっといろいろあるんだよ;
ヒスイ:深い事情はほぼ無いです!
レビィ:あら〜;
リサーナ:でさぁ、次回〜
ヒスイ:愛しのナツの出番が多いね〜リサーナ☆
リサーナ:////////
ボカッ(リサーナが照れ隠しにヒスイを殴った)
ミラ:あらら・・・・作者がのびちゃったぁ
レビィ:え、え〜っと;これからも原作に沿っていくんだよね
リサーナ:そ、そろそろおわらせないとね!!!///
ヒスイ:痛たたた。。。。。
ミラ:じゃあそろそろ☆
レビィ:次回もお楽しみに!感想まってます!
ヒスレビミラリサ:これからもよろしく〜☆

320:ペリア:2012/12/29(土) 16:11

はい!みなさん私を呼び捨てにしてください!

321:ミリア:2012/12/29(土) 16:12

こんです^^
年賀状作り終わらない&宿題もヤバイ・・・忙しっ!!!

ミアナさんよろしくね(*´∀`*)
タメ&呼び捨ていいですかぁ!?
ナツリサ以外に好きなやつある??((いきなりタメごめんなさい;;
ヒスイのお誘いなのね^^

ペリアさん初めまして♪
これからよろしくね(*´∀`*)
ペリアさんは、タメ&呼び捨てOKですか!?
私は大丈夫なんで・・・よろしくです〜〜♪

322:ペリア:2012/12/29(土) 16:21

てんかいが分かるのに
なんだかすごく新鮮で
面白いです

323:ペリア:2012/12/29(土) 16:25

わたしはタメOKです!

324:フラエ:2012/12/29(土) 17:02

やっほ〜♪ここ最近来てなかった私…。みんな覚えてるかな…。
と。ミアナsにペリアs、よろしくです!
ため、私はokですよー。お二人は??
小説なかなか続き浮かばなくて……;;;どうしよー!!!
それに、年賀状&宿題&大掃除もあるし……Wどうしよーー!!!
とかいいながら、ゲームばっかししてるヤツです♪←。私もとび森もってるー♪♪
あ。みんなの小説すっっっごく!!おもしろかった!!!
……アイ。私も頑張ります……。

325:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 17:19

チャットの質問答えるゲームあって、FTネタばかりで答えちゃったw
ミアナとやったんだけど・・・・いろいろとすごかったwwww
全FTネタでやったからなぁwね〜ミアナ!w

326:ペリア:2012/12/29(土) 17:42

私も小説が思いつきません・・・
皆さんはどんな感じに
アイデアを作るのですか?

327:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 17:50

夢からだったり(前かいたやつ、そこまでながくなかったよね)
何かちょっと思いついたらどんどん膨らんでものすごい大きくなってたり(妖精学園、15年後の長編はこのパターンで出来たもの)
後は・・・・なんだろう?私はその時その時で思いついたことやるよw
後先考えないwwwwww(だめだ私w)
そんな感じかなぁ

328:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 18:00

明日からばあちゃん家に泊まりで3日まで戻って来れないです・・・・
早ければ2日までには戻れると思うけど・・・・
みゃぁ><

ところで、一人で書く小説おもいつかないw長編書いて尽きたかなぁ・・・・みゃぁ・・・・

329:ペリア:2012/12/29(土) 18:17

なるほど
じゃあ自分の妄想を・・・←ただの変態
あさってまでに初小説書いてみたいとおもいます
(だめだめですが・・・)

330:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 18:18

うん、妄想でもいいけどほどほどにね;
ところで、好きなCP(カップル)ってなに?

331:まあや:2012/12/29(土) 18:27

私はナツルーが一番好き!

332:ミリア:2012/12/29(土) 18:43

年賀状作り終わった〜〜〜〜!!!
・・・でも、社会のレポート書いて・・・
美術のデッサン(手)描いて・・・;;
まだまだだ;;;; 誰か助けて(笑)

ペリア♪ 私は、小説は・・・
・季節にそったものから連想して作る!
・曲から考える!
・日常でみた綺麗なもの?とか見て思ったことを想像広げて考えてみて・・・

みたいな感じだよ(*´∀`*)
小説頑張ってヽ(*´∀`)ノ

ヒスイ〜〜そうかぁ・・・なんか最近できなくてごめんね;;
年賀状と宿題に追われてて;;
また、出来る時があったらやろうねヽ(*´∀`)ノ

フラエ〜〜忘れてないよ! 大丈夫ヽ(*´∀`)ノ
そして、フラエに同感w だってぇ〜ねぇ、宿題と年賀状と大掃除と;;

333:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 18:59

とりあえず今日は出来るよ^^

誰か助けて・・・・う〜ん・・・もしFTのキャラの一人に宿題教てもらって大掃除も手伝ってもらえるとするよ?
誰がいい?
私は・・・・う〜ん・・・
ナツ、グレイ、エルザは3人とも勉強だめだし大掃除で物壊すよね・・・+グレイは嫌w
ルーシィは・・・なんかそれもそれでなぁ・・・
リサーナ希望だけど勉強嫌いみたいだし・・・
ミラだと何か心配・・・
ジェラールは頭いいよね、エルザにいつも教えてそうだなぁ、掃除もきちんとやってそう!厳しそうだけど;
メイビス様は・・・頭いいけど勉強の方はどうなんだろぉ・・・・掃除も何か心配;
ハッピーは・・・ダメだな
シャルルは・・・厳しそうだ;
レクター?・・・・・うん、アリかも
フロッシュ・・・・・心配だ;
リリー・・・勉強大丈夫かなぁ???
サミー・・・あのタイプは苦手だ;
ジュビア・・・・うん、アリかも!いあ、ちょっと心配かも;
ガジル・・・・嫌。w
レビィ・・・・・・・・。勉強はOKだとおもうけど・・・・大掃除どうかなぁ;
他だと・・・・
リオン・・・・嫌。w
シェリー・・・・アリだね!
ウェンディ、シェリア・・・なんか・・・ナシかなぁ
ヒビキ・・・有りかな。勉強できそうだし大掃除も効率良くできそうだ
レン、イヴ・・・無し。いちいち相手めんどくさそう
ミリアーナ・・・・なんか心配;
スティング・・・・う〜ん。。。ありっちゃありなのか?
ローグ・・・・・・無しだな。何か一緒にいると変な空気になりそうw

ここは・・・・ジェラールか?w

334:音美夜 翡翠:2012/12/29(土) 19:17

もしもFTの誰か2人と会えるとしたら誰?って友達が質問を残して帰った;
なぜ2人;いあ、2人か、うん
ナツとリサーナ
エルザとジェラール
ロメオとウェンディ
グレイとジュビア
・・・・・・・。
エルザとジェラールは何か怖いかも(特にエルザ)
ロメオとウェンディはなんかなぁ・・・同い年くらいだけどね・・・?
グレイとジュビア・・・グレイが脱ぎ散らかしそうでやだw
やっぱナツリサかな!うん、いろいろやってくっつけたいし・・・いろいろ話したいし!
他だと、ミラとメイビス様とかw
スティングとハッピーとか!会ってみたいなぁ〜!
ミラとレビィとか!
ナツとロメオとかぁ〜
あ〜!いっぱいいるわw

335:フラエ:2012/12/29(土) 19:49

うん。宿題と掃除手伝ってくれる人ねぇ〜…。
私も一緒でジェラールかな?
ナツとグレイは逆に散らかしてくれそうww
エルザ&シャルルは怖そうだよね……;;;
私の中ではハッピー&リリーは応援係りww
リサーナ&ミラさん。う〜ん………どうなるんだろうw
ルーシィはあり!私的に!!!
あ…。金銭的な方向で進みそうだね;;
ウェンディは迷った時に一緒に悩んでくれて
掃除進まなさそう;;;;いぁ、ありがたいんだけどね?
んーあとはジュビアあり。…なのかな…?ww微妙w
********
2人だったら私は迷わずに、
ナツルーだ!!まぁ、場合によってはナツリサでもいいw
あ。ルーシィとリサーナっていうのもアリ?
エンジェルともあってみたい……
ぐれいとナツ?……微妙;;;
グレジュビ、ジェラエルいろんな意味で怖いw
ウェンデイとシャルル、あいたいなぁ〜♪
エクシードは3人(匹?)のうちで、
シャルルとリリーの組み合わせ以外があいたいなぁ〜
ガジルとレビィも興味ある。
あーメイビス様ともあいたい!!
メイビス様とだったら相手だれかな…?うぅ〜ん;;;
じゃあ…カナとか?…ないなww
と、まぁこんなとこ??

336:ここにゃん:2012/12/29(土) 20:19

私も迷わずナツルーでぇ〜す♪
宿題&掃除はルーシィでぇ〜す♪
はかどりそう!

337:ここにゃん:2012/12/30(日) 08:47

だれかぁ〜

338:ここにゃん:2012/12/30(日) 10:37

小説が長編になるかもでぇ〜す♪
大変なことになっちゃったやつがたくさんあって…
がんばりたいと思います

339:音美夜 翡翠:2012/12/30(日) 12:30

こんにちわ(* ・∀・*)もうそろそろ出かけます;
ウェブラジオ聴いてるんだけど・・・
曲が流れながら、ふりかえって、(*`・ω・′*)イイネ!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
天狼島後半〜星空の鍵〜大魔闘演舞前半!そして劇場版FT鳳凰の巫女!
何か天狼島のことは本当に昔のことみたいだなぁ。。。
星空の鍵も結構ね。。。。
大魔闘演舞も待ってたしね〜
鳳凰の巫女は親の事情で見れなかったから早く特装版36巻買って見たい^^
発売日早く来い〜〜〜!!!!!
始まりの空もついてくるんだよね!絶対手に入れる〜〜〜〜!!!!!ポスターもたくさん入ってるの!?
結構ラジオもいろいろあったのかぁ・・・聴き始めたの1〜じゃないからなぁ。。。。
前のも全部聴きたいなぁ〜
受験生への言葉がwwwうん。

じゃあでかけるね、皆!来年もよろしくね(*^∀^*)
ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノイッテキマース

340:ここにゃん:2012/12/30(日) 13:05

いってらっしゃ〜い!

341:ペリア:2012/12/30(日) 21:09

あっ!どうでもいいですが
わたしのカップルは グレルー・ナツリサです

342:ペリア:2012/12/30(日) 21:19

あ、↑の私のカップルというのは
私の好きなカップルということです
ややこしい書き方をしてすみません

343:ミリア:2012/12/30(日) 21:24

美術のデッサンおわったぜぇ〜( *`ω´)キラーン!!
かれこれ3時間かけた;;
今は、ほかのことやってます(勉強) 疲れたからきたよ☆

ヒスイ〜〜いってらっしゃい(ヾ(´・ω・`)
会える日を楽しみにしてるよぉ〜〜ヽ(*´∀`)ノ

ここにゃん〜小説fight!!
楽しみにしてるねぇヽ(*´∀`)ノ

ペリア〜〜私と全く同じだ〜!!
近々グレルーさん少ないから;; ナツリサも;;
私も、グレルーとナツリサ大好きだよヽ(*´∀`)ノ 特にグレルー(*´ω`*)
私は、おもにグレルー小説書いてるから見てくれると嬉しいな(*´∀`*)

344:ペリア:2012/12/30(日) 21:40

はい!
皆さんの小説は10回は見ます
グレルー楽しみにまっています
私も明日小説書かないと・・・←初心者ですのでダメダメです

345:ここにゃん:2012/12/30(日) 22:00

ペリアさんがんばってください!
ため口&よびすてOKですか?
ミリアありがとうがんばるでぇ〜す♪

346:グロウ:2012/12/31(月) 00:10

こ〜んば〜んは〜!!!

初めましての方、初めましてっ!!グロウと申します。
ヨビタメですんで、よろしくです。

初めましてじゃないみんな〜
覚えて…るよね?

というか9まで行っていたのね…
びっくりした〜…私、多分5ぶりにコメント書くや〜

これからは、頑張って定期的にこれるようにします。

たまに小説…書けたら書くね。

なんか長々とゴメンね

347:ここにゃん:2012/12/31(月) 21:35

お久しぶりです♪
私のこと覚えてますか?

348:ペリア:2012/12/31(月) 21:35

初小説書きます(グレルーです)
※初心者なのでダメダメです。人によっては入院の可能性があるのでご注意ください

349:ここにゃん:2012/12/31(月) 22:29

がんばれでぇ〜す♪

350:ペリア:2012/12/31(月) 22:38

グレルー小説@  グレイ目線です

グレイ『あ〜あ』
ミラ『あっグレイ、あの人のこと考えているんでしょー』
グレイ『あの人ってだれだ』
ミラ『うふふ。恋する男は大変ね。もうあの人に夢中なのね』
グレイ『何で分かるんだ?』
ミラ『グレイの顔にかいてあるからよ』
グレイ『!?』
ミラ『がんばりなさいよ、ふふ』
グレイ『はぁ』

ミラちゃんの言う<あの人>とはルーシィのことだ
ミラちゃんのいうとおり俺はルーシィのことが大好きでもう夢中になっている
ナツはリサーナに告白したって言うしガジルやエルフマン、ジェラールまで告白したらしい
リオンは今日ジュビアに告白すると二人ででかけていったし
あとは俺だけだ、ルーシィが他のやつにとられる前に早く告白しないと・・・

つづく
なんか長くなりますのですみません

351:音猫:2012/12/31(月) 22:42

久しぶりー!!!&
ペリアさん、ミアナさん、グロウさんはじめましてー!!!
タメ口OKです!よろしくです(=^・ω・^=)
グレルー好きがいて嬉しいにゃ♪
勉強&掃除を手伝って欲しい人かぁ・・・
勉強はレビィちゃんかなぁ?
掃除は・・・ジェラールかな?
ちゃんときれいにしてくれそう!
2人と会えるんだったら・・・
まず、ミリアーナ!これは確定なのだ(`・ω・´)
一緒に猫の話すぉの〜
あとは〜
ハッピーかにゃ?
ナデナデしたいよぉ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ってペリア!?入院って〜
そりゃ言いすぎだよー(゚Д゚)ノ
楽しみにしてるゾ☆

352:音猫:2012/12/31(月) 23:17

じゃぁ私も新小説でぇ〜す
〜あなたが好きだから〜
適当に決めました←!?
始まり始まり〜


ガタンガタン
????「にゃあ・・・」
電車に揺られながら、一人、雑誌を眺めている魔道士がいた。
彼女の名はホワイト。15歳で風の造形魔道士だ。
ホワイト以下ホ「マグノリアはまだ〜?
     暇だよぉ〜」
ガタンガタン
数分後
ホ「や〜〜〜〜っとついたぁー」
電車からホームに降り、街中へ歩いていく
ホ「妖精の尻尾はぁ〜っと」
数十分後
ホ「これは・・・あれだね迷ったにゃぁ〜」
ホワイトが地図とにらめっこしていると、
ドンッ
誰かにぶつかった
ホワイト「にゃぁ!ご、ごめんなさーい(ノД`)
     ってほわ!?」
???「んあ?おっお前!?」
ホワイトが見上げた先には、魔道士ギルド妖精の尻尾の
魔道士、グレイ・フルバスターがいた
ホ「にぃ!」
グレイ以下グ「ホワイト!?なんでここに・・・」
ホ「にぃに会いに来たの!」
グレイはホワイトの兄。
たまたま雑誌でグレイの姿をみつけ、兄に会いに来たのだ
ホ「私、妖精の尻尾に入るの!」


〜続く〜

353:フラエ:2012/12/31(月) 23:42

みんな!!
今年はありがとね♪♪♪
すっごーーーく、たのしかった♪♪
来年もまた、よろしくしてください!!<(_ _)>

354:AN:2013/01/01(火) 00:01

あけましておめでとう♪

355:ペリア:2013/01/01(火) 00:05

あけおめです

356:フラエ:2013/01/01(火) 00:13

あけましておめでとう!!
今年もよろしくね〜!!

357:音猫:2013/01/01(火) 00:15

あけおめ!ことよろ!
今年も小説ガンバローねっ!!!

358:疾風:2013/01/01(火) 00:38

あけおめ♪
ことよろ♪

359:ここにゃん:2013/01/01(火) 07:06

あけおめ♪
ことよろ!
今年もがんばるでぇ〜す♪

360:ミリア:2013/01/01(火) 11:42

同じくおけおめ(*´∀`*)
ことよろですヽ(*´∀`)ノ
今年も頑張ろぉ〜〜!!!

361:ここにゃん:2013/01/01(火) 12:10

みんなでかくやつ〜ゼフィかいて〜!
フレッピーが忘れられてる…
なんかかいてるうちに謎がでてきたぁ〜
まあいっか
謎はいつか解明されるでしょう

362:ここにゃん:2013/01/01(火) 20:57

だれかぁ〜!!!!!

363:匿名さん:2013/01/01(火) 20:58

もお、面白くないから書かなくていいよ!!

364:匿名さん:2013/01/01(火) 21:02

フェアリーテイル面白くないし
ナツもキモいし
ルーシィナルシだし
フェアリーテイルなんかこの世に存在するな的な漫画www

365:kimisora:2013/01/01(火) 21:05

364>わかるww
あれ、本当にキモいよねww
エロ漫画だしww
どこがいいのかわからんww

366:tFCY:2013/01/01(火) 21:50

おぉーーーい!!
無視しろよ!!!!!
アクセス禁止のとこ出したら
アク禁にしてもらえるぞ

367:音美夜 翡翠:2013/01/02(水) 14:14

タダイマー(*・д・*)
グロウ、久しぶり〜^^だよねw見たことはある!覚えてる^^
皆、ばあちゃんちでね、暇なときFTの小説書いてたけど上手くいかないTT
ナツリサ(ヒビルー)、ロメウェン、ジェラエル
TT

ペリア、ナツリサダーーーT∀T
私は・・・何回も言うけど・・・
ナツリサナツリサナツリサ〜〜〜〜!!!他にも好きなのあるけど。。。ナツリサメイン以外ありえない!!!
^^

シャーペン買って小説ノートに書く時使ったら使いやすかったぁ^^よかった・・・
適当に安いの買ったからナァw
ノートも新しいのゲット!!!

ところでさぁ、Pixivって、難しいの?

368:フラエ:2013/01/02(水) 15:24

はぁ〜。
最近、絶不調…;;
新しいノート!いいなぁ
私も買おうかな?
pixivかぁ〜私はよく見てる
したことないからわかんないけど
聞くところによると「簡単だよー」
っていってたよ??
あ。グロウs。はじめましてですよね?
フラエです。cpはナツルーです!!よろしく!!
はぁ。小説の続きどうしよ〜…;;;;

369:ミリア:2013/01/02(水) 16:22

こんにちわん☆
ヒスイ(゚(Д)゚\)おかえり!
私は・・・勉強中w 小説考えてる暇なんぞないw
えっと、あとpixiv? 難しいのとはどう言う意味?
個人的には難しくないよヽ(*´∀`)ノ たぶんw

フラエ〜絶不調かぁ・・・私もだ( *`ω´)ドヤッ!
勉強がピンチなんだよw いやぁ〜(/ω\*)

グロウさん、遅れましたが見たこと・・・っていうか覚えてますヽ(*´∀`)ノ
お話したことない気がしますけど;;
改めて、よろしくお願いしますね♪

370:ここにゃん:2013/01/02(水) 18:31

ヒスイおかえり!
私も小説どうしよう〜
いろいろ大変だよぉ〜
宿題…
一番いやぁ〜なやつがのこってる〜
いやぁ〜!!!!!

371:音美夜 翡翠:2013/01/02(水) 19:04

ムカツクムカツクムカツクムカツクムカツク、ウザイウザイウザイウザイウザイ、イミフイミフイミフイミフ
ムカツクウザイイミフ〜〜〜〜!!!!!
ほんっとやだ!ムカツク、ウザイ、イミフすぎ!!!!!

372:AN:2013/01/02(水) 19:08

>>371
そうゆう書き込みはやめた方がいいよ

373:音美夜 翡翠:2013/01/02(水) 19:09

ごめん、喧嘩売られてさぁ。

374:ここにゃん:2013/01/02(水) 20:40

どうしたの?
喧嘩?

375:AN:2013/01/02(水) 20:42

喧嘩?

376:音美夜 翡翠:2013/01/02(水) 20:53

うん、ほんっとやだ、喧嘩売られた
ミアナとそれについて話したら弾んでね

宇宙人
ワクチン
感染

とかの話になった!
まぁ普通だよね、うん
なんかストレス発散できた、ミアナありがとっ!

377:ミリア:2013/01/02(水) 20:57

ヒスイ・・・喧嘩売られた話ししてて
宇宙人、ワクチン、感染・・・・って(笑)
どうやったらそう言う方向にもっていけるか逆に気になるわ(笑)
あと、ストレス発散オメデトウ(^▽^)ゴザイマース☆

それでは、今日は(=´ω`)ノおやすみだょぅ☆

378:音美夜 翡翠:2013/01/02(水) 20:59

どうやったらもっていけるか?
超気が合えばそうなるよ!
じゃあおやすみなさい(*^д^*)

379:ミアナ:2013/01/02(水) 21:05

ヒスイ今日はありがとぉ
私も今日の会話でストレス発散できたから
いい夢見れそう!
おやすみ(ー_−)zzz

380:ここにゃん:2013/01/02(水) 21:11

よかった〜♪
おやすみ〜♪

381:匿名さん:2013/01/02(水) 21:31

キモキもウザウザシネシネ
こんな小説作んな!!!!!!
ウザウザウザウザウザウザ

382:& ◆KL9I:2013/01/03(木) 06:12

ゼフィ
明けましておめでとう♪!!(^-^)/
今年もよろしく〜♪(^-^)/
なんか意味不の人が何人かいるけどガン無視していこー♪(^-^)/
最近携帯の調子わるくて充電ができずこれませんでしたー♪

383:音美夜 翡翠:2013/01/03(木) 13:15 ID:iCQ

こんにちわ(* ・∀・*)
FTお得意のガンスルー♪
社長、大丈夫なんですか?;

今年もよろしくね(*^∀^*)

そろそろ何か小説書かないとなぁ・・・・どうしよ。
思いつかないぃ・・・・・・・

384:匿名さん:2013/01/03(木) 13:47 ID:0wA

FTってエロ漫画なんだって〜!!

だから、FT好きな人はエロも好きってことなんだよ〜!!

だから、あんたらエロ漫画好きなんだ!!

死ねというよりキモい

385:音美夜 翡翠:2013/01/03(木) 13:58 ID:iCQ

383の時間の右側の何だろう・・・
ところで、皆は
楽園の塔
バトル・オブ・フェアリーテイル
ニルヴァーナ
エドラス
天狼島
大魔闘演舞
この話で一番印象に残ってるのは?
楽園の塔はやっぱり最後の花火かなぁ・・・エルザの両目の涙!うんうん。
B・O・FTは・・・ミスコン!1位はエルザだったなぁ、モバでも!2位がジュビアでよかったきもするw
ニルヴァーナは、やっぱ「お前の髪の色だった」あれだなぁ〜T^T泣ける、泣けるよっ!
エドラスかぁ・・・いろいろビックリ面白かったからなぁ〜でもやっぱ一番はナツリサ!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
天狼島は・・・やっぱプレヒトVSFTかなぁ〜と思ったけど、カナとギルダーツの話もナァ・・・
大魔闘演舞、今の時点で行くとやっぱり滅竜魔道士の話とか未ルーとかかなぁ
いろいろあって一つにしぼりづらい!
あと思ったのが、S級パートナー。
パートナー違ったらなぁって思ったりもしたなぁ〜、きっと皆も思ったハズ!w
いあぁ、いろいろあったねぇ、これからも楽しみだーーー!!!

さぁて、小説どうしよぅ

386:匿名さん:2013/01/03(木) 14:00 ID:0wA

小説書かんでも違う人が書いてくれるよ

387:匿名さん:2013/01/03(木) 14:03 ID:0wA

なひふふつつふぬへぬすせことのめひにつとふふにちしせてねふふみひちしせてへめふひひにつねほよむぬす

388:音美夜 翡翠:2013/01/04(金) 11:42 ID:iCQ

こんにちわ(* ・∀・*)

ねぇねぇ、ヒスイとカミカとコスモスとかの声優だれだろぉ・・・・
4月頃には皆出るかな?
OP,ED14番目も気になるしね〜
OP,EDにカラーでヒスイとかでるのかなぁ〜
思ったけど、大魔闘演舞ってOP,ED3回くらい変わるかも?
いつもは2回だったけどさ、絶対長いよね
大魔闘演舞の戦い、竜の話に滅竜魔道士の原点、二正面作戦、最終戦、エクリプス
ものすごい量だし・・・・
どうだろぅ
ところで、特装版36巻ってポスターがたくさんついてくるんだよね(ウェブラジオで聴いた)絶対欲しい・・・
お年玉残しておかないと足りないな;
CDも欲しいけどまず特装版かな、映画の内容気になる!

明日が楽しみだ!2週間ぶりのFT〜〜〜!ミラジェーンVSジェニー!!!!
もっと長くすれば
ミラジェーン・ストラウスVSジェニー・リアライト!!!!
長いw

最近結構喧嘩売られる・・・・お絵かき森でね、結構売ってくるの1:1チャットで
喧嘩売ってくるのは皆、私とミアナから見ての宇宙人なの
皆同じ種類でさぁ・・・
喧嘩売ってくるのは本当に同じ理由でいろんなのが喧嘩売ってくるの
宇宙人め・・・・時には友達が宇宙人だから嫌だ!それで絶交するパターンも聞いたことある。
ここにいる仲間は宇宙人誰一人いないからいいよね、うん
まぁいい対処法というのが最近ミアナと話していて見つかったわけだ

今日は友達と買い物だぁ
ロメオとウェンディかハッピーとシャルルかルーシィとレビィ風に話して行きます。
エルザとミラも有りか
声まねしてキャラもマネして話して4時間半過ごす私と友達で出かけます
4時間半も話するのが休日のあたりまえになってるのっておかしいかなぁ
でも楽しい!うん!
FTの話を遊べる日は毎日のように話す私たち、時にはOP,ED,キャラソンを覚えるために歌うっていう
とにかくFTのみの話で遊ぶ時間がすぎる
ケーキ食べる時でさえ、エルザとウェンディやシャルルとフロッシュだとかで話すというw
まさにFT友達!その子PCも携帯ももってないのが悲しいTT
あれば呼びたいなぁ。。。

36巻は何話まで載るかなぁ?楽しみだね^^

小説、皆頑張ろうね!エイエイオーーーー!←自分もちゃんと頑張ろうね!?
皆の読むの大好きです♪

389:カズマックス kzmax@i.softbank.jp:2013/01/04(金) 14:08 ID:fmk

始めましてこれからよろしくお願いします。
ナツリサが好きなんですナツリサの小説お願いします。

390:ナツ kzmax@i.softbank.jp:2013/01/04(金) 14:14 ID:fmk

始めましてこれからよろしくお願いします。 ナツリサの小説お願いします。

391:Jm:2013/01/04(金) 14:29 ID:0wA

黙れ

392:飛鳥:2013/01/04(金) 17:10 ID:0wA

391>お姉ちゃん、ここに来ないで?
っていうかなんで私の携帯でここ荒らすの?

393:ここにゃん:2013/01/04(金) 18:03 ID:Ae.

はじめましての人がいますね!
ナツルーが大好きなここにゃんでぇ〜す♪(すいません)
よびすて&ためぐちOK?私はOKでぇ〜す♪
謎についてかんがえたよぉ〜♪(小説の)
Q音楽魔法の滅竜魔導士は音楽をたべるのか?
A音楽をすう?みたいなかんじです
あっ!でも音楽はきえません!
ききたいことがあったらいってください!

394:ここにゃん:2013/01/04(金) 18:13 ID:Ae.

なんか名前がかぶってるようなきがするよぉ〜
ひらがなにしたのにぃ!!!!!
変えようかな・・・(いや!それじゃあややこしくなる)
どうしよう!!!!!
どうしたらいいの!!!!!

395:tFCY:2013/01/04(金) 19:35 ID:Sz6

ここにゃんが二人ってどうゆう事や???
どっちが本物や?
どっちが荒しや?
意味不明過ぎや...

396:ここにゃん:2013/01/04(金) 20:11 ID:Ae.

どういうことぉ〜!!!!!
私はフェアリーテイルが小説
フェアリーテイルナツルーグレルー恋愛小説
フェアリーテイルトーク
しかやってませんよ!!!!!

397:ナツ kzmax@i.softbank.jp:2013/01/04(金) 23:05 ID:fmk

フェアリーテイルのアニメでナツとリサーナは最終的にくっつくのかな?

398:ポリン:2013/01/05(土) 10:51 ID:yQI

おぉ!!リサーナとナツが……
いい感じになったけどルーシィ!!
ルーシィが来たぁーっ!!ルーシィの
ウェディングドレス可愛い♪♪♪

399:音美夜 翡翠:2013/01/05(土) 11:17 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
ミラの人選が笑ったwジェニーのは確かに手頃だね、うん
てかユキノの発音予想と違ったwwww
声が少し違和感あるなぁ。。。ユキノとカグラ二人ともね
ユキノの声優はやっぱりこの人か!だよね〜、うん
FTは3キャラ目だね♪エンジェル、イヴ、ユキノ!ユキノ役は分かったんだよなぁ、マガジン読んでみて
キャラの設定的にこれだ〜!って
てかグラビア対決まじすごかったぁ、乱入のしかたがスゲェw
ラキのメガネっこ、いつもどおりwでもまぁそれも可愛いけどね
シャルルの猫耳まじ意味ねぇwそのままのほうが可愛いきがするなぁ、シャルルは
それと、シャルルー!オイラ心配したよ〜!の釘宮sの声がよかったなぁ〜

ルーシィめ・・・・
いい感じだったのに・・・・
リサーナもそこはあきらめちゃダメだろ!話続けてれば・・・ね!
ナツリサ〜〜〜〜T^T

ろころで、昨日星霊の鍵ガチャ2を回してきました!
スコーピオン カエルム をゲット!
ついてたシールが・・・・キターーーー!!!!
グレジュビじゃねぇか!!!
ナツリサとかジェラエルも欲しいけどリサーナとジェラールのがねぇT^T
メイビス様のも欲しかっしなぁ・・・とりあえずグレジュビ!並べて飾ってますペコг○
まぁとりあえず・・・この前のジェミニとあわせて・・・
開け双子宮の扉ジェミニ!・・・・しかし何も起こらなかった!
開け天かつ(←漢字が出ない;)宮の扉スコーピオン!・・・・しかし何も起こらなかった!
開け彫刻具座の扉カエルム!・・・・しかし何も起こらなかった!
ですよねぇ〜・・・・w


389.390の方よろしくです(*^∀^*)

ナツとリサーナ?リサーナ頑張ってくれれば・・・頑張れ〜〜〜〜!!!!!ナツリサナツリサナツリサナツリサ!!!!

400:ポリン:2013/01/05(土) 11:29 ID:yQI

おぉ!!翡翠と音美夜s!!
明けましておめでとう!!!!
私も少しはリサーナに
頑張って欲しかったよ〜……………
まぁ、私はナツルー派から乗りかえは
しないけどね((パンに食い付き((殴
やっぱ、ナツルー最高〜♪出来れば
ハルとエリーみたいに
ハッピーエンドになってほしい!!
私は、ナツとルーシィが幸せになれば
誰とくっついても良いのだから………
まぁ、ナツルーだけど((パンを…((殴
↑いやぁぁぁ!!!ナツリサ好きの人
すいません!!これでも一応
侮辱はしていません!!←←←

401:ポリン:2013/01/05(土) 11:49 ID:yQI

はいは〜い!!宣伝にゃあ♪♪↓
『フェアリーテイルのナツルーが好き
な人語り合いましょう!!』って言う
スレをフリートークに立てたから
ここにゃんには
是非とも来て欲しいな♪♪♪♪

402:リリア:2013/01/05(土) 13:18 ID:0wA

はじめましてリリアです!私もFT好きなんで入れて下さい!!

403:音美夜 翡翠:2013/01/05(土) 13:22 ID:mQk

ポリン、大丈夫?私は音美夜 翡翠で一人だよ;

ハルとエリーってレイヴのだよね、レイヴよくわかんない;
FT買っていってお金ちょっとずつあまってくれば少しずつ買おうかな〜と思ってるんだけど・・・
なかなかたまらない;
以前の用にお菓子は買わなくなった=あんまり食べなくなった+FTのためにっとっといてる
FT以外のものを買わなくなった=前は何かと可愛い小物買ってたけど今はもう見るだけ
とか、努力はしてるんだけどなぁ・・・まぁガチャもFTのしかまわさなくなったしちょっとはたまってきてるかな
FTのCDとDVDコレクションは欲しいな♪それもためないと;

でさぁ、ガチャででたものって皆どうしてる?私はつくえに飾ってるよ!
鍵とメダルとマスコット!^^

じゃあ18:00ころまで出かけますペコг○

404:音美夜 翡翠:2013/01/05(土) 13:25 ID:mQk

リリアちゃん、よろしくね^^←いきなりタメかよ! 私はタメ&呼び捨てOKダヨ♪リリアsはOK?
好きなキャラ、CP(カップル)教えてもらえると嬉しいかな〜と^^
私は
ナツリサ
ロメウェン
ジェラエル
グレジュビ
ガジレビ
ヒビルー
です^^ではいってきますペコг○

405:リリア:2013/01/05(土) 13:45 ID:0wA

タメでいいよ^^
好きなキャラはナツ!!
CPは
ナツリサかな

406:ナツ:2013/01/05(土) 13:58 ID:fmk

リサーナのウエディングドレス可愛かった〜

407:ミリア:2013/01/05(土) 13:59 ID:XX6

勉強疲れできたよ〜(*´∀`*)
冬休みがもう終わってしまうでないかぁ〜゚(゚´Д`゚)゚

ポリン♪ あけおめ(*´∀`*)
今年もよろしくね(∩´∀`@)⊃

FTのガチャかぁ・・・そう回さないけど、鍵は一回回したことあるよ!!
鍵はね・・・机の上に観賞用w だって・・・なくしたら悲しいもん;;

リリアさん、よろしくね〜(*´∀`*) ((いきなりタメすみません;;
私のことはミリアって呼んじゃってください♪ タメも全然(・∀・)オッケー!
リリアさんはいいですかぁ〜!?
ちなみに、私の好きなCPは
グレルー
ナツリサ
リオジュビ
ジェラエル
ガジレビ
です^^ それでは私はまた、勉強を・・・;;;

P.S.なんか毎日毎日勉強って言ってて(´Д`;)ヾスミマセン 
  学年末心配なもので;; と、いうことでいつ出現するかは不明です(笑)

408:ミリア:2013/01/05(土) 14:00 ID:XX6

ナツさんも初めまして(*´∀`*)
挨拶遅れてごめんなさい><
これからよろしくお願いします〜♪
リサーナのウェディングドレスかわいかったよね♪

409:リリア:2013/01/05(土) 14:15 ID:0wA

タメでいいよ^^
FTのガチャナツとかルーシィ主要メンバー

410:ここにゃん:2013/01/05(土) 16:24 ID:Ae.

リリアさんよろしくでぇ〜す♪
ためぐち&よびすてOKですか?
私はOKでぇ〜す
かわいかったぁ〜♪
ルーシィすごい可愛い!!!!!
ナツルー!!!!!
かわいかったぁ〜♪

411:ポリン:2013/01/05(土) 16:36 ID:yQI

ここにゃん、あけおめっー!!
ナツルー、ワーイワーイ (´∀`)ノシ ワーイワーイ
と言うことで…今映画のるろうに剣心
レンタルで借りてきて観てます♪
全然関係ねぇじゃねぇか!!!と
自分で思っているポリンです(´▽`)ノ

412:リリア:2013/01/05(土) 17:49 ID:0wA

ここにゃんさん
タメ&呼び捨てokです!!

413:音美夜 翡翠:2013/01/05(土) 18:11 ID:mQk

リリアT^T
ナツリサキターーーー!!!!!
ワーイワーイ( *´▽`*)(*´▽`* )ワーイワーイ
リリア、PCから?PCからだったら
もしよかったらハンゲームのお絵かき森で一緒に話せたらな〜なんて思ったり^^

414:tFCY:2013/01/05(土) 19:26 ID:Sz6

>>412
この人だよここにゃんの名前
真似してたん
それにフェアリーテイルを馬鹿にし荒しだよ

415:tFCY:2013/01/05(土) 19:30 ID:Sz6

>>384
>>387
みたらわかります


さて、仲良くできるだろうか...(不安

416:& ◆KL9I:2013/01/05(土) 19:39 ID:M3A

ゼフィ
みんな〜♪携帯の調子わるくて書けない
今は一時的
ちなみにモウヒトツ携帯あるけどここには書き込めない
だから、俺がいないときは自分のサイトにいる多分ゼフィとディオスで検索すれば出てくるよ

417:リトゥーシャ:2013/01/05(土) 19:57 ID:9cI

ただいま帰りました。皆さんお久しぶりです。

そして遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

私がいない間に新しい方が入ったんですね。初めましての方これから宜しくお願いします。





………私がいない間…FT嫌いの荒しがきましたね……ちょっと…一発やってやりたい気分です。


今日FT見れました!詳しく感想はネタバレになるので書けませんが、とにかくFTは最高です!!

FTとの出会い…東京の実家に行った時、姉がFTの事知っていて姉がテレビをFTに回したんです。そしたら私、はまってしまいました(笑)


あっ、そうそう…私の小説ですが続きを考えていなくて…でも新しい小説のアイディアはポンポン出てくるんです。それでその……すいませんが悪ノシリーズのパロはまた後日改めて書きます。

418:ここにゃん:2013/01/05(土) 20:27 ID:Ae.

ワタシの名前をつかったの?
まあまず口調でわかるとおもいますけどね…

419:リリア:2013/01/05(土) 21:12 ID:0wA

tFCYさん>あのフェアリ−テイル馬鹿にしたの姉なんです,,,
あのいやかも知りませんが呼びタメでもいいですか?

420:ナツ:2013/01/05(土) 21:35 ID:fmk

今日フェアリーテイル35巻買ったぜぇ〜(*^o^*)

421:ここにゃん:2013/01/05(土) 21:40 ID:Ae.

ナツさんはよびすて&ためぐちOKですか?
私はOKでぇ〜す
あと私の名前まねしたって(言い方わるいですね)どういう意味ですか?

422:& ◆KL9I:2013/01/05(土) 21:40 ID:d1g

ゼフィから、新しく着た人や、荒らしていた皆さんのだれかが、もし仲間になりたいと思った

荒らしの言いたいやつには言わせておけばいいよ♪
ただ、もしもし荒らしてたやつが、心からフェアリーテイルを好きになって仲間になりたいなら
来ればいいよ、そのときは、歓迎だから

>>419お姉ちゃんも、フェアリーテイルを好きになると言いね♪

新しく来た仲間へ
よろしく、これからフェアリーテイルを話していこう!!!!!!!!

みんな、なんか態度でかくてごめん
新しい仲間達、本当によろしく!♪
日に日にナツリサが増えてるから、この調子で人気上がるといいな♪
ナツリサ好きな性格だよ〜♪

423:リリア:2013/01/05(土) 21:46 ID:0wA

ゼフィさん>優しいですね、ありがとうございます

424:& ◆KL9I:2013/01/05(土) 22:08 ID:3fE

ゼフィ
よろしくでーす♪(^-^)/

425:リリア:2013/01/05(土) 22:16 ID:0wA

よろしく^^

426:ナツ:2013/01/05(土) 22:23 ID:fmk

ここにゃん、友達になりたいんでタメ口OKで‼*\(^o^)/*
あと、ゼフィさん俺もナツリサ好きなんで、ナツリサの小説お願いします🙇

427:滑走戦車:2013/01/05(土) 22:23 ID:t/2

やっ!俺、ナツリサ親衛隊隊長
やろうかな!?

428:滑走戦車:2013/01/05(土) 22:26 ID:t/2

慣れなれしくてすいません…
自分、滑走戦車と言う者です!
タメOkなんで、よろしく!

429:ウサギ:2013/01/05(土) 22:29 ID:t/2

オイ、滑走戦車とか言うやつ、
少しうるさいぞ。静かにのんびり
やらないか?

430:ナツ:2013/01/05(土) 22:29 ID:fmk

滑走列車よろしく〜*\(^o^)/*
フェアリーテイル35巻読んだんだけど、ナツってやっぱ強いなぁって改めて思った👍

431:& ◆KL9I:2013/01/05(土) 22:44 ID:.jk

ゼフィ
みんなよろ〜♪
このスレではナツリサの神と呼ばれていまーす♪
よろしくでーす♪

432:ナツ:2013/01/05(土) 22:48 ID:fmk

ゼフィさんよろしく〜
ナツリサの小説お願いします。できれば、ラブラブのやつをお願いします。🙇

433:200:2013/01/05(土) 22:48 ID:t/2

あっ、よ、よろしくお願いします!!

434:200:2013/01/05(土) 22:49 ID:t/2

お邪魔します。

435:& ◆KL9I:2013/01/05(土) 23:32 ID:LTE

ゼフィ
ナツ、ため口おっけーです
ナツのリクエスに答えたラブラブナツリサ小説書く

リサーナ「仕事仕事〜♪」
ナツ「そんなはしゃぐなよ」
リサーナ「だってハッピーいないで、二人っきりの仕事なんて、なん十年ぶりなんだろって考えると、ドキドキとワクワク
がとまらないんだもん♪」
ナツ「ドキドキ?( ̄▽ ̄;)」
リサーナ「ほら行くよ〜」
ナツ「列車やだ〜(T^T)」
リサーナ「じゃあ、ほら」
ナツ「ん??」
リサーナ「私が運んでてってあげる♪」
ナツ「お、おおう////」
リサーナ「変身!.....いくよ〜ー♪」
ナツ「大丈夫か?!」
リサーナ「う〜、おーもーいー(>_<)」
ナツ「大丈夫じゃなくないか?」
リサーナ「問題ない問題ない〜(>_<)」
ナツ「やばくなったら言えよ?俺は走っていくから」
リサーナ「こーれーくーらーいー、んーーー(>_<)」
ナツ「力ないな?」
リサーナ「うぅ〜//////」

目的地

ナツ「リサーナさがってろ!、おりゃ!!
おわったぞ?」
リサーナ「はや!!!!!!!!(^-^;」
ナツ「帰りはあるく!」
リサーナ「ごめん、運ぶので魔力と体力使い果たして疲れちゃったから列車〜(×∇×)」
ナツ「しょんねぇな〜、ほら」
リサーナ「ん?」
ナツ「帰りは、おれが運んでってやるよ」
リサーナ「う、うん/////」

帰り道

リサーナ「ナツの背中...暖かくて優しい感じ..////」
ナツ「そりゃ、火の魔法使うからな、暖かいだろうな」
リサーナ「ねぇナツ、寝てもいい?」
ナツ「おう、構わねぇぞ?」
リサーナ「ありがとう..........スースー(-.-)Zzz・・・・」
ナツ「お疲れ様、リサーナ」


★kiss★

リサーナ「うぅ〜♪....ニャツ〜♪、勝手にキスするな〜♪(-.-)Zzz・・・・」
ナツ「え?( ̄▽ ̄;)」
リサーナ「(-.-)Zzz・・・・」

終わり

ボツにした小説ですが、どうですか?

436:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 08:07 ID:9cI

419>tFCYって私の事ですか?もしそうじゃなくても私は呼びタメ全然OKですよ!嫌な訳ないじゃないですか!……私のこの口調はクセなんで気にしないでくださいね♪

ゼフィさんの小説読むとナツリサの良さが分かるんですよね。凄いです!
ナツのセリフが…カッコいい…

437:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 09:03 ID:9cI

新しい小説として学パロ書きます。
まずは設定を書きます。
皆同じ学校です。
*****
ルーシィ・ハートフィリア
フィオーレ学園に転校してきた高等部2年生。

ナツ・ドラグニル
高等部2年。部活はバスケ…でもほとんどサボる。

グレイ・フルバスター
高等部2年。部活はバスケ…同じくほとんどサボる。

エルザ・スカーレット
高等部3年。部活は剣道部(部長)。風紀委員会&生徒会福会長

ミラジェーン・ストラウス
高等部3年。部活は軽音楽部(部長)ちなみにギター&ボーカル

ジュビア・ロクサー
高等部2年。部活は水泳部(エース)。グレイ様LOVE。

ガジル・レッドフォックス
高等部2年。部活は帰宅部。不良。

リサーナ・ストラウス
高等部2年。中等部2年から留学していたが、今年から戻ってきた。

・ここからは簡単に行きます・
高等部1年
イヴ シェリア その他

高等部2年
エルフマン レビィ カナ ジェット ドロイ その他

高等部3年
ロキ フリード エバ ビックスロー ラクサス ヒビキ レン カレン リオン ウルティア ジェラール その他

・中等部です・

ウェンディ・マーベル
中等部1年。部活はサッカー部のマネージャー。

ロメオ(7年後設定)
中等部1年。部活はサッカー部。ナツをナツ兄と慕っている。

メルディ
中等部1年。部活は心理学部。ジュビアと仲が良い。ウルティアを母のように慕っている。

ココ
中等部1年。部活は陸上部(エース)。

*****
エルフマンとリサーナが同じ学年のところは突っ込まないでください。

438:& ◆KL9I:2013/01/06(日) 09:13 ID:UbQ

ゼフィ
リサーナの部活は軽音部かばすけかな〜♪(^-^)/

439:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 09:20 ID:9cI

それではリサーナの部活は軽音楽部とバスケ部のマネージャーの掛け持ちにしますね。

440:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 09:50 ID:9cI

小説書きます。主人公は一応ルーシィなのでほとんどルーシィ目線です。
設定は437です。
*****

アタシ、学校間違ったのかしら……

アタシ、ちゃんと地図見てきたわよね…


アタシの目に写る物、それは『フィオーレ学園』と書いてあるバカみたいに大きな門。ここまで大きな門見たことないわよ……

ルーシィ「(°д°)」

?「あの〜」

アタシがあっけらかんになっていたら、いつから居たのかキレイな女の人(女の子?)が立っていた。

?「ルーシィ・ハートフィリアさんですね。」

ルーシィ「えっ、あっ、はい。」

メイビス「私の名前はメイビス・ヴァーミリオン。この学園の理事長です。」

あっ、理事長だったんだ。にしてもアタシより年下に見える……

メイビス「失礼なっ!私はベテラン理事長です!これでも80年理事長やってるんですよ!!」

ルーシィ「心読んだ!?って80年って……」

メイビス「あっ、私死んでるんです。ちょっと特別な事をしてこの学園の生徒・教師にしか見えないようにしてるんです。」

ルーシィ「何者よ…(・д・)」

メイビス「理事長です♪^^それではさっそく案内します。」

大きな門を潜ったそこには……

ルーシィ「(◎д◎)」

メイビス「(^^)」




そこは、デ●ズニーランド5個分の大きすぎる敷地。これにはミ●キーもビックリね。

そして学校よね?なんでお店があるのよ。しかもなんかお店の店員全部ロボットだし…どんだけ科学技術が進歩してるのよ!!

メイビス「この学園の生徒は日曜日以外、敷地外に出る事は許されません。その為、生徒達に満足されるべく、ありとあらゆる施設を学園内の敷地に入れています。お金は、生徒手帳を店員ロボットに渡せば無料になるんですよ♪♪」

ルーシィ「便利過ぎる……」

*****
話の方向性はきっとギャグになると思います。

441:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 10:31 ID:9cI

*****
メイビス「そして、こちらが学校です♪」

ルーシィ「でっか……」

メイビス「この学校、中等部から大学部。大学部に行かない人は専門学部など、とにかく中学校から専門学校まで幅広〜〜く教えているんですよ♪♪」

ルーシィ「それで…アタシは…」

メイビス「高等部2年のA組ですよ♪そのクラスはちょっと元気なクラスですよ♪」

ルーシィ「そのちょっとが怖い……」





メイビス「ギルダーツ。」

ギルダーツ「おっ、理事長!」

理事長はギルダーツという人を廊下に出した。

メイビス「今日からこのクラスに転校生を入れたいんですが…」

ギルダーツ「そりゃ聞いてねぇな。でもまぁ、いいか〜」

聞いてなかったんかい!そしていいんかい!!

メイビス「それではルーシィさん、放課後になったら理事長室に来てくださいね。」

ルーシィ「はい…」

理事長がどっかに行った。

ギルダーツ「よし、お前名前は?」

ルーシィ「ルーシィ・ハートフィリアです…」

ギルダーツ「よし、そうか。それじゃ教室入るぞ〜」




in教室

ナツ「ギルダーツ〜、そいつ誰だぁ〜!?」

ギルダーツ「ナツ、先生をつけろっていつも言ってるだろぉが!」

ナツ「ケっ…」

リサーナ「それで先生〜!そこの可愛い子誰ですか!?」

ギルダーツ「リサーナ。お前は人の話を聞け。」

リサーナ「先生…まさか………女の敵!!!」

ギルダーツ「ちげぇよ。こいつは転校生だ。」

グレイ「んな事聞いてねぇよ。」

ギルダーツ「今話たからな!」

全員「(この先生ダメだ……)」
*****

442:リトゥーシャ:2013/01/06(日) 11:13 ID:9cI

*****

ギルダーツ「それじゃ、自己紹介宜しくなっ!」

このクラスの先生は頼れないわね。

ルーシィ「ルーシィ・ハートフィリアです。宜しくお願いします^^」

第一印象が大事だものね♪ニコッとしこかないとっ♪

ギルダーツ「それじゃ、一行時目は質問タイムにでもすっか〜」

そう言った途端、沢山の手が挙がった!転校生ってちょっと気持ちいいかも!!

ギルダーツ「んじゃあ……いとしとカナちゃん!!」

うえっ…

カナ「黙れ!親バカ!!」

あっ、カナっていうキレイな人が立ち上がった。へぇ、父と娘の関係なんだ〜

カナ「アタシはカナ。アンタ、このクラスでパッと見ホレたヤツとかいるのか?」

は?

何をおっしゃっているのやら…

ルーシィ「いません。」

この人は恋バナが好きな人だな

カナ「じゃあもう1つ、アンタ、酒飲むのか?」

ルーシィ「酒………?アタシ達、未成年じゃ……」

カナ「んな固くなんないでさぁ〜。今度アタシと酒飲もうよぉ〜」

リサーナ「カナストップ!!ごめんね、カナは未成年なのにアルコールがないと生きてけないんだ…^^」

こんど声を被せたのはさっきリサーナって言われてた可愛い子。いや〜、本当に可愛い…

リサーナ「あっ、私はリサーナ。リサーナって呼んで♪♪」

ルーシィ「うん。」

常識人!!

リサーナ「で、私の質問だけど、好きな物は何!?」

ルーシィ「う〜ん、星と本かな〜」

レビィ「本!?今、本って言った!?(☆∀☆)」

アタシが本という言葉を口にした瞬間、こんどはこれまた可愛い子が声をあげた。

レビィ「私はレビィ、レビィ・マクガーデン!!ねぇねぇ、ルーちゃんって呼んでいいかな!?私もね、本が大っっっ好きなの!!!書くのは全然なんだけど、読むのなら大好きでね!それでこのクラスの人誰も本が好きな人いなかったの!!だからルーちゃんが来てくれて本当に嬉しいんだ!それでねそれでね……」

ジェット&ドロイ「レビィに友達ができたぁ!」

うん、本が好きなレビィちゃんね、仲良くできそう!

ジュビア「それでルーシィさんは…」

ルーシィ「ルーシィでいいよ。」

ジュビア「ル、ルーシィ……それで、何処の部に入るの…?」

ルーシィ「(・ω・)」

ジュビア「ルーシィ…?」

ルーシィ「(・ω・)」

グレイ「まさか、考えてねぇのか?」

ルーシィ「(・ω・)ウン。」

*****

443:グロウ:2013/01/06(日) 11:22 ID:qNs


ものすんご〜く前に書いていた小説(連載)を書き直します。

↓夢主設定


グローリア・ディアナ・ヴァリアス
普段はミドル・ファミリーネームを偽っている(ファミリーは“ブラウン”に)

□性別
 女

□年齢
 17歳

□所属
 妖精の尻尾のS級魔導士

□容姿
・金髪ウェーブで長さはお尻ぐらいまで。前髪はぱっつん
・瞳はエメラルドグリーンでちょっと儚い印象
・レビィより少し小さいのに、ナイスバディ。ソーサラーでグラビア経験アリ
・服は白のオフショルダーミニワンピ(肩がでてるやつ)で胸下をリボンで結んでいる。

□魔法
・陽の滅竜魔法
 陽竜サンドネラに教えてもらった太陽(光)の滅竜魔法。光を浴びてパワーアップ
 本来は守る為の魔法なので攻撃では↓を使う
・ネイチャーマジック
 失われた魔法、ロストマジック
 自然界にあるもの全てには聖霊が宿っており、その聖霊を従える事により発動。
 基本は聖霊の力を己の身に宿して、造形魔法を繰り出す
 一部の魔法は仲間の魔法を真似してオリジナルの魔法に作り替えた。(氷・火・雷・木のみ)
 本人曰く、グレイには氷で勝てないが、火では勝てる。らしい。

□性格
 優しく、事の次第を見守るタイプ。お母さんのような感じ。
 怒らない。敏感な感性。

□備考
・<好きなモノ>
 甘いもの・料理・妖精の尻尾
・<嫌いなモノ>
 虫・悪・闇
・7年前にギルドに入った
・ホープと言う彼氏(?)がいた
・データ収集能力に長けており、闇ギルドや人間関係に物凄く詳しい



前のとそこまで変わらないと思いますが、忘れている人・読んでない人も多いと思ってまた書きました

因にストーリーはシリアスメインのグレイ寄り(予定)です。
長々とすんませんm(_ _)m

444:グロウ:2013/01/06(日) 11:32 ID:qNs

『フェアリーテイルが小説で雑談してる人たちここへきなさい!2』

をフリートークに作りました。
小説の感想以外のその他雑談はそちらでお願いしますm(_ _)m

445:音美夜 翡翠:2013/01/06(日) 12:02 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
ほんと、日に日にナツリサが増えてうれしいな♪
もし、リリアが荒らしでも
ゼフィの言うとおり、今から仲良く出来るならそれがいいな^^
ちなみにここでは

ナツリサの神ゼフィ社長
小説上手すぎリトゥー先生
グレルーすごいミリア隊長
皆すごいよ!ちなみに私は、
長編2つ書いたせいか、小説まったく思いつかないヒスイ編集長w
他だと、簡単に言えば
先輩、警部、専務、軍曹とかとか結構いろんな呼び方があるんだぁw
リリアは何かなぁ〜?^^

先生!!!!!
上手い上手い上手〜〜〜〜い!!!!!才能分けてっ!
先生、続きがすっごい気になります!!!!!

そろそろ自分の小説書かないとなぁ・・・・ロメウェン、書いてみようかな?どうしよぅ・・・

446:音猫:2013/01/06(日) 12:45 ID:wg.

お久しぶりでぇ〜す
新しく入った人、よろしくお願いします!
タメ口&呼び捨てOKです!

リトゥー先生
面白い!次回作、期待しております!注目度1000%

社長・・・・
もうネ申すぎます・・・ネ申すぎます・・・
これしか言えません!

ていうか最近グレルーが減ってきてるような・・・
次に前の小説の続き書きますね

447:音猫:2013/01/06(日) 12:48 ID:wg.

前回!!!
ルーシィ:電車に乗ってきたのはグレイの妹。ホワイトでした
音猫:街中でグレイにあったホワイトはグレイにこう告げました
ホワイト:「私、妖精の尻尾に入るの!」


グ「妖精の尻尾に入る?バカいえお前魔法・・・」
ホ「魔法なら使えるよ!」
グ「なんの魔法だよ」
ホ「風の造形魔法だよ」
グ「お前も造形か・・・」
ホ「見てて!ウィンズエーラ!」
ホワイトが片手を上げると、ふわりと宙に浮いた
グ「造形じゃねぇよただ宙に浮くだけだろ」
ホ「にぃには見えないよ風だもん。風系の魔法を使う人じゃなきゃ」
グ「じゃぁウェンディに見せてみるか」
妖精の尻尾
ミラ以下ミ「あらグレイお帰り。その子はさらってきたの?」
グ「ちげぇよ!こいつぁ」
ホ「ホワイト・フルバスター15才。グレイの妹ですヨロシクにゃ〜」
ギルド内全員−フルバスター兄妹「グレイの妹ー!?」
グ「そういうこっちゃギルドに入るみてぇだからミラよろしくな」
ミ「ええ。さて、ギルドマークはどこに付ける?」
ホ「うーんそうだにゃー・・・じゃぁ右手」
ミ「色はどうする?」
ホ「黄色で〜」
ポンッ
ミ「はい、完了よ」
ホ「ありがとう!にぃ〜」
ホワイトがグレイのもとへ走っていくと
ルーシィとハッピーとナツがいた
グ「終わったのか?」
ホ「うん!ほらっ」
ホワイトがグレイに右手を見せる
グ「じゃあ紹介するぞ
  こっちの男がナツ。猫のハッピー」
ナツ以下ナ「よろしくなっ」
ハッピー以下ハ「あい〜」
ホ「雑誌で見たよ〜」
グ「そして、俺の婚約者。ルーシィ」
ルーシィ以下ル「ちょっとぉ///よろしくねっ///」
ホ「婚約者ぁ!?そんなのきいてないっ!にぃは
  ホワイトのものにゃの!婚約解消にゃー!ヽ(`Д´)ノ」
ル「えっ!?」

〜続く〜

448:ミリア:2013/01/06(日) 13:23 ID:XX6

おはよう〜・・・まちがえた、こんにちわァ〜♪
ミリア隊長ですよぉ〜♪ ((ミリア隊長っていうの久しぶりな気がする;;

さすがぁ〜ゼフィの小説は面白い♪
ゼフィのおかげでナツリサかなり好きになっちゃった(笑)

リトゥーシャもすごい☆
ルーシィが部活何にはいるかも気になるし〜♪
レビィちゃんの本っていうことの言葉を聞いた時の反応すごい(笑)
続きも楽しみにしてるよ〜(*´∀`*)

グロウ♪ ((呼び捨てで・・・良かったかしら??
お話はフリートークのほうでですね、(>Д<)ゝ”了解!
ただ、ちょいちょい小説の感想以外のことが入っちゃう時もあるけど・・・
そのときはごめんなさい゚(゚´Д`゚)゚
そして、小説楽しみ♪

ヒスイ☆ 前の長編は大変だったと思う;; 書くのが!!
歌から考えるなり頑張ってみて(*´∀`*)
そして、呼び名やっぱりたくさんあるね(笑)
誰がだれだかわからなくなりそうなくらい(*´ω`*)

音猫〜続きがみたい(*´∀`*)
ホワイトかわいい!!
グレイとルーシィの関係はどうなっちゃうの!?
あと、音猫がいったとうり私も、最近グレルーが減ってきてる気がするわ・・・;;

私も小説考えなくちゃ;; でも、忙しくてそれどころじゃない;;

449:ナツ:2013/01/06(日) 13:29 ID:fmk

ゼフィありがと〜
すっごく良かった😍 それと、リクエストでもうちょっと長めのやつをお願いしま〜す

450:リリア:2013/01/06(日) 13:34 ID:0wA

私も小説書いてもいい??

451:グロウ:2013/01/06(日) 14:00 ID:qNs

>>448 呼び捨てでいいっすよ〜

>>450 いいと思うよ?と言いますか、書いてくださ〜い!

452:リリア:2013/01/06(日) 14:52 ID:0wA

自己紹介

リリア・スカ−レット

エルザの妹
女の子
魔法:滅神・滅竜全て・ザ・ナイトも使える
胸はEカップ
エルザと一緒にフェアリ−テイルに入った

453:& ◆KL9I:2013/01/06(日) 15:09 ID:y.o

ゼフィ
でだし最悪、最後も最悪ナツリサナツルー小説


早速だけど、私はリサーナ、ルーシィにナツがとられました

私の方がナツをよく知ってるのに、小さい頃はずっとナツの隣にいてナツの優しさだって、強さも、弱さも、弱点も、嫌いなもの
好きなもの、なんでも知ってるのに、ルーシィをとるんだ
一緒にいた時間より、最近いた人との時間をとるんだ

リサーナの家

リサーナ「ヒック、ヒックうぅ〜(T^T)」

コンコン

ナツ「リサ...」
リサーナ「来ないで!!!!!!!!」
ナツ「.....(-_-;)」
リサーナ「入ったら絶交、二度と口聞かないよヒック」
ナツ「....でも」
リサーナ「もういいから!!!!!、ナツはルーシィとイチャイチャしてればいいじゃない!!!!!!!!」
ナツ「.....ぁ、あっそうかよ!!!!、あーあ、心配してきたのによ!!!!、無駄足かよ!!、落ち込んでねぇなら来る必要なかったな!!!!
じゃあなリサーナ!!!!(怒)」
リサーナ「.........そこまで....言わなくてもさ(T^T)」

その後もリサーナは一晩なき続けた

次の日
リサーナ「っ、っ、っ、ヒック、っ、っハァハァ」

ずっと泣いていたせいか、呼吸がうまくいかずぜんそくを起こしたリサーナ

リサーナ「っ、ハァハァっ、っ、っ、っ、ハァハァハァハァ、」

どんどん呼吸のスピードと心拍数が上がる
どんどん苦しくなる。
気が遠くなる
いっそのことこのまま楽になりたいな.....

リサーナ「.......(__)」
ミラ「リサーナ〜、ギルド行くわよ〜♪、リサーナ?リサーナ!!!!」
リサーナ「(__)」
ミラ「エルフマン!!!!、リサーナ運んで!!!!はやく!!!!」

ギルドの医務室

リサーナ「うぅ〜(ん、だれ?、めが、はっきり、見えない...だれか知らないけどお願い、楽にさせて....)うぅ〜」

ウェンディ「リサーナさん!、楽になりたいな、なんて想ったらだめです!、しっかりしてくだい」は○
続く

454:ポリン:2013/01/06(日) 15:47 ID:yQI

来ました…宿題が溜まってて
今更やってて力尽きたポリンです……

455:ここにゃん:2013/01/06(日) 18:08 ID:Ae.

宿題ぃ!!!!!
一番いやぁ〜な書き初めがのこってるぅ〜!!!!!
ゼフィ!小説(みんなでやるやつ)よろしくね!
新キャラができたぁ〜♪
さてだれでしょう!(2人)
この前ミラとかんがえたのぉ〜♪
分かんないよね♪
誰かの妹だよぉ〜♪

456:ナツ:2013/01/06(日) 20:03 ID:fmk

ゼフィさん小説の続き早く見たいです

457:& ◆KL9I:2013/01/06(日) 20:43 ID:peU

ゼフィ

続き

リサーナ「......うぅ〜....(お願い、ほおっておいて、このまま苦しみ続ける位なら......)」
?「諦めんな!!!!」
リサーナ「(ダ.....レ?)」
ウェンディ「ち、ちょっとグレイさん」
グレイ「ナツがもう自分の方を向いてくれないから楽になっちまうのか?
あ?」
ウェンディ「グレイさん!」
グレイ「起きろ!!!!、このまま逝っちまったら、一生呪うぞ!!!!」
リサーナ「(.......)」
グレイ「逃げるな........生きることから、逃げるな!!!!
なにがあっても、生きてあがけ!!!!、希望を捨てるな!、リサーナ!!!!!!!!」
リサーナ「うぅ〜......グ....レイ....」
グレイ「...........やっと起きたかよ、眠り姫」
リサーナ「ありがとう...」ギュッ

続く

ここにゃんの続きってどこからだっけ?
この小説はあくまでもグレリサではないです



グレイ→リサーナ→←ナツ→←ルーシィ


こんな感じ

458:ヒスイ:2013/01/06(日) 20:56 ID:mQk

ここにゃんのは戦いでしょ^^
ゼフィVS誰だっけw
頑張って^^
私は今日は落ちるね、また明日〜^^ではおやすみなさい(*^д^*)

459:ここにゃん:2013/01/06(日) 22:17 ID:Ae.

そうでぇ〜す♪
お願いします〜♪

460:ナツ:2013/01/06(日) 22:46 ID:fmk

ゼフィさん続きをお願いしまぁ〜す

461:まあや:2013/01/06(日) 23:32 ID:/eY

小説書くね♪
ありえないナツレビあるよww

ルーシィ→←ナツ→レビィ

あたしの名前はルーシィ!最近、人生がすごく楽しいんだ!!
ナツ「あ、おせぇぞ!ルーシィ!」
ルーシィ「ごめん、ごめん!」
ナツ「ったく〜」
そう。3週前、告白してきたナツと付き合い始め、毎日デートしたりして、ラブラブカップルなんだ♪
ルーシィ「ナツ大好き〜♪」
ナツ「うん♪俺も♪」
ついにはキ、キスまでしちやったんだ・・・///
私は人生サイコーだった!
・・・が、そんな人生は終わった。
私は知ってしまった。ナツが・・・
   ナツが浮気してるということ。
 そう・・・あれは、3日前のこと・・・
~ルーシィ「あ〜仕事疲れたぁ〜って、ん?あれってナツ!おーい!ナ・・・」
レビィ「もぉ〜ナツってばぁ〜」
ナツ「わりぃ〜わりぃ〜」
ルーシィ「ツ・・・?」
この時、あたしの頭の中に、三文字の言葉が駆け巡った。
 ナツが・・・あのナツが・・・
う、浮、浮、浮気ぃぃぃいーーーー!!!?!
 しかも相手は・・・  
    レビィちゃん!!?
レビィちゃんは、あたしのナツの相談にいつものってくれた・・・親友・・・
~レビィ「どうしたの?元気ないじゃん!」
ルーシィ「レ、レビィちゃん!じ、実わ・・・」
レビィ「なるほどねぇ〜でも頑張って!!応援してるよ!!ナツと両思いになれるといいね♪」
ルーシィ「レビィちゃん・・・うん!あたしがんばる!!」
レビィ「そのいきだぁ!!」~
よりにもよって、ナツの浮気してた相手がレビィちゃんだったなんて・・・
 すごいショック・・・
あたしの頬に一筋の涙がこぼれた。
 あぁ・・・私って、なんていう不運?
私は頭が真っ白になって家に向かって駆け出した。
『ナツのバカ!サイテー!サイテー!サイテー!!』
その言葉を頭の中で繰り返しながら・・・・・

続く

変なところで終わってごめん!!

462:まあや:2013/01/06(日) 23:36 ID:/eY

・・・誰かいる・・・?

463:ここにゃん:2013/01/07(月) 08:47 ID:Ae.

いるよ〜♪
冬休み最後だぁ〜♪(もう終わりかよ!)
新キャラの名前聞きたい人〜♪
…いないよね……………

464:リトゥーシャ:2013/01/07(月) 09:49 ID:9cI

小説書きます。前回は442です。
*****
質問タイムが終わって、昼休み。



勧誘の嵐なう。



ミラ「あら、転校生?よかったら軽音楽部に入ってくれないかしら?」
ジュビア「水泳部に入ってください。」
エルザ「剣道部に入る事を進めるぞ!」
ウェンディ「サッカー部のマネージャーしませんか?」
メルディ「心理学部に入って…」
ロキ「君可愛いね!名前は!?」
カグラ「剣道部に入って頂こう。」
ココ「陸上部に入って一緒に走りましょう!!(`・ω・´)b」
リサーナ「軽音楽部に入ってくれないかな?」
ヒビキ「へぇ、君可愛いね」
ユキノ「星学部に入ってくれませんか?」
ドロイ「園芸部に入って!!」
ジェット「いやいや、ここは陸上部だろ!!」
レビィ「ちがうよ!ルーちゃんは歴史学部に入るの!!」
レーサー「陸上部に入れ。」
レン「お前、可愛いすぎだろ……」
ジェニー「写真部入りましょ♪あなたなかなかスタイルいいし♪」
エンジェル「星学部ならサボれるゾ♪」
ミッドナイト「ZZZZ」
イヴ「お姉ちゃんって呼んでいいかな?」
リーダス「絵画部に入ってよ。」


ははは…この通り…中等部にまで誘われてま〜す。
たま〜に変なヤツいるけど…

でもまぁ、普通に考えて星学部かな〜。

人が良さそうだし…
「ゾ」が口癖の人はあまりそうには思えなかったけど…

よし、ここは星学部だ!

明日入部届け出しに行こ♪
*****
星霊魔導士は皆星学部になってもらいました。
ちなみにカレンとエンジェルはいつもサボってます。

465:リトゥーシャ:2013/01/07(月) 09:50 ID:9cI

ここにゃんさん、新キャラの名前ぜひ聞かせて下さい!!

466:ナツ:2013/01/07(月) 10:32 ID:fmk

ゼフィさんナツリサ小説続きをお願いしまぁ〜す

467:ここにゃん:2013/01/07(月) 12:14 ID:Ae.

じゃあクイズでいくでぇ〜す♪
ミューシィとユーイだれの妹かな?
もうばればれだけどね…
よくそれで
妄想するでぇ〜す♪

468:& ◆KL9I:2013/01/07(月) 17:23 ID:Qi.

ゼフィ

ミラ「ナツ、来ないと寂しい?」
リサーナ「うん」
ミラ「......そお...私にはどうすることも出来ないわね」
リサーナ「ミラ姉は悪くないから」


三ヶ月後

リサーナは、ギルドに顔を出すようにはなったものの
誰かと話したり、一緒にいる姿は見ない
しいていうなら、ミラとちょくちょく話したりする程度だった
やっぱり、ナツにフラれたことがそうとう心の傷になったらしい

リサーナ「.........」
グレイ「今日も一人か?」
リサーナ「.....うん」
グレイ「いっつもさえない顔ばっかしやがって、少しは笑えよ〜♪」

グレイがリサーナのほっぺを引っ張る

リサーナ「はふぁふぇ〜(離せ〜)」
グレイ「ブハハハ!!!!、おもしれー!!!!」
リサーナ「笑うなー!!!!//////(恥)」
グレイ「ブハハ!!!!」
リサーナ「えい!!」
グレイ「やめろ!、アハハ!」
リサーナ「おかえし〜♪(^-^)」
グレイ「やっと笑った」
リサーナ「.......うん」

続く

なんだこのグレリサは〜!!!!!!!!

469:ナツ:2013/01/07(月) 18:26 ID:fmk

ゼフィさんナツリサの小説書いてください。

470:ミリア:2013/01/07(月) 19:48 ID:XX6

こんばんわ(*´∀`*)
今日、始業式でした(泣)

まあや〜まさかのナツレビ傾向!?
そして、続きが気になる(*´∀`*)

ゼフィ〜さすが!! そして、グレリサ(笑)
最終的にはナツリサになるんだよね!? 
ナツリサの神、ゼフィ社長ならきっとしてくれる!!
続き楽しみにしてるよ(*´∀`*)

リトゥーシャ〜ルーシィは星学部かぁ〜♪
ルーシィにぴったりだね☆
カレンとエンジェルいっつもサボってるんだ(笑)
部活動シーンも楽しみだな(*´∀`*)


・・・そして、私もテストとかいろいろあるけど長々と書いていこうかと思います(*´∀`*)
小説を(笑)
更新遅い可能性大なんで忘れないでいただけるとありがたい><
悲しい感じ・・・になるのかな? 気まぐれなんでわかりませんがルーシィ死んじゃうかな;;
主に、グレルー、ナツリサ です(*´∀`*)
オリキャラ出てくるんで、設定です↓

名前:カメリア・ヒュドール
性別:女
魔法:花魔法(フラワーマジック)
髪 :色は黒で、長いストレート
瞳色:ネイビー

です(*´∀`*) ・・・ということで(∩´∀`@)⊃ヨロシク☆

471:ミリア:2013/01/07(月) 19:51 ID:XX6

小説です☆ 題名決まってない(;´Д`A




今、君は少しづつ光になりながら消えていった・・・。

「私は、星の光になって 時をこえて もう一度グレイに会いに来るからね!!」

最後にこの言葉を残して・・・。
隣で、ナツとリサーナも泣いている・・・。
どうしてこうなってしまったのだろう・・・どうして・・・俺は・・・



――君ともっと一緒に時を歩む道に導けなかったのだろう――





時はさかのぼること、2日前・・・。
俺たちは、いつものようにギルドにいた。 
その時はまだ、知らなかった・・・その後どれだけ悲しい未来が待っていたかを。

ナツやリサーナもいつもどうり、エルザは・・・仕事中で今ギルドにいない。
ルーシィと笑い合いながら、はなしていたときギルドのドアが
大きな音をたてて開いた。 扉がほとんど崩壊・・・。
みんなが一斉にドアの方向を向く・・もちろん、俺とルーシィも向いた。

そのドアの向こうには長くてストレートの黒い髪で、ネイビー色の瞳の女性。
どこか怪しげな雰囲気をかもしだしている。
その姿を見て、少し嫌な予感がした。
そんな時、ナツがその女性に一言言った。

「お前誰だ!?」

そう言いながら女性のいるドアの方へ向かう若干キレぎみのナツ。 
あの、ドアの開け方は半端じゃないくらいひどかった・・・無理もない気がする。
その後、少し沈黙の時が流れたが その女性は沈黙を破った。

「人に名前を尋ねる時は、まずご自分から名乗るのがマナーではございませんか?」

それを聞いたナツは、言い返す。

「人のギルドにあんな入り方してきてやつに教える意味はねぇ〜な!!」

「アハハハ・・・私(わたくし)は、普通に入っただけでしてよ?
 あなたにはマナーもなにも、ないようですね。
 しょうがないので、この私から名乗りましょう。

 私は、カメリア・ヒュドール。 

 私の願いの実現の第一段階・・・ということでここに来ました。
 ここのギルドで私がやるべき二つの目的・・・ 
素直に聞いてくだされば、そう手荒なまねはしませんことよ?」


おい、目的ってなんなんだよ!? 俺が自分に問いかけたときナツがさらに問い詰め始めた。

「目的ってなんだ?」

「教えて差し上げましょう・・・一つ目はここのギルドにいる


 ――ルーシィ・ハートフィリア という精霊魔道士を手に入れることですね―― 」





その言葉を聞いた瞬間少しの殺気がおこった。
そんななか、ルーシィがとなりで怯えてる・・・。
俺は、ルーシィを慰め 立ち上がり、俺も一言聞いた。

「ルーシィになんのようだ!? 手に入れてどうすんだよ!?」

「手に入れてですか、その先はあなたに教える義理もございませんし
 知る必要もないですよね(笑)

 二つ目は、


――アニマルソウルを使う魔道士さんを手に入れること――

ここだと・・・マナーも知らない方の隣にいらっしゃる白い髪の短い方ですね。」


カメリアとかいうやつは、ナツの隣にいたリサーナを指差して言った。
俺とナツは、声を揃えて

「ルーシィ/リサーナは渡さねぇ!!!!」


殺気に満ちた俺たちが放った一言。
その一言に、カメリアは少し固まっていた。

                    ((続きます☆

472:ミリア:2013/01/07(月) 19:53 ID:XX6

でも、少しずつ話しだした・・・。

「・・・素直に聞いてくれないというのですね? 
 おとなしく渡してくれればあなたがたに危害は加わらないというのに・・・・。」

俺に危害が加わらなくてもルーシィに、危害が加わるのだったら意味ないし・・・
100年先まで幸せにするって夢のようなこと約束したんだから、
絶対渡さねぇ!!

「・・・・・・その感じだと、意地でも渡さない感じですね?
 でしたら、あなたがたを倒して、力ずくで奪い
 おってこられないようにしたいところですが・・・
 さすがに、この人数差だと部が悪いのでお二人だけをもらって・・・行きますね!!!」

「そうはさせねぇ〜よ。」

ナツがポツリと言った・・・ナツは攻撃態勢。
一方の俺も、ルーシィたちを守るためにナツの隣に行き、身構える。

「邪魔です!!花魔法(フラワーマジック) 薊(シスル)、開花(フルーリール)!!」

そう、カメリアが唱えた途端周りから薊がたくさん出てきて俺たちに向かってきた。
この花は、きれいだが葉がチクチクしてトゲが生えている。

「火竜の鉄拳!!」

ナツが向かってくる薊に向かって攻撃をした・・・が
あいにく葉のトゲが刺さってしまったようだ;;
俺も攻撃しようとしたがその時はもう遅かった・・・。
あっという間にもう、ルーシィとリサーナの近くまで迫ってきていた。
もうぶつかるという時に、花がまた変わった。

「お二人はいただいていきます!! 
 朝顔(モーニング グローリー)、開花(フルーリール)!!」

今度は、朝顔か・・・ってことはそのツルで、ルーシィたちを!?

「きゃぁ〜〜!!」

ルーシィとリサーナが悲鳴をあげる・・・朝顔のツルに巻き付かれてしまった。

「ルーシィ/リサーナ!!!」

俺とナツが叫ぶ。 その時、捕まってしまった二人の方を見ていたからか
ツルで、叩かれ地面に押し付けられて身動きがとれなくなってしまった。

「アハハハ(笑) かわいそうに!!
 だから、素直に渡せって言ったでしょ?
 どうせは、私にさらわれてしまうのだから!!
 それでは・・・私はこれにて、去りますわ☆
 そうそう・・・助けたいのなら、ここに示された場所にお二人のみで来るように。
 お二人ではなかったら、この子達の命はないと思って?
 まぁ、どっちにしろないでしょうけど(黒笑)」

その一言と一枚の紙を置いていった。
俺たちは、カメリアがルーシィとリサーナを連れ去っていくのを
動けないまま見ていることしかできなかった。
俺とナツには聞こえた・・・二人の助けてという叫びが・・・。

「くそぉ〜〜〜!!!!」

ルーシィとリサーナのいないギルドの中に、
俺とナツの悔しさと自分の情けなさがこもった叫びが響き渡った・・・・。



                 続く・・・。



ここまでしかできてないんだけど・・・コメントとかお願いします(*´∀`*)
現段階ではしにくいと思うけど;; それでは、私は今日はやることあるので
さようなら(ヾ(´・ω・`) 

473:ここにゃん:2013/01/07(月) 20:30 ID:Ae.

ミリア♪続きがきになるぅ〜♪
クイズの答えかえってきてない〜
明日から学校だぁ〜♪
始業式…
終業式が放送当番だったから放送当番じゃないよぉ〜
テストぉ!!!!!
6年生のみんなはわかるかな?
新学期早々テストぉ!!!!!
しかも…
いやぁ!!!!!
なんかいろいろとごめん…

474:ペリア:2013/01/07(月) 20:55 ID:6.A

久しぶりにきました
あっ初めましての人
ペリアです
タメOKです!
よろしくお願いします!

475:ここにゃん:2013/01/07(月) 21:02 ID:Ae.

ペリアさんよろしく〜♪
ためぐち&よびすてOKだよお〜♪
よびすてはOKかな?

476:ナツ:2013/01/07(月) 21:13 ID:fmk

みんなの小説おもろいけん早く続きが見たいぜ

477:リリア:2013/01/07(月) 21:33 ID:0wA

ナツリサかきま〜す


リ「ナツ!!仕事行こう!!」

私の名前はリサーナ!!
フェアリーテイルっていうギルドに入ってるんだ!!
んで、今さっき私が呼んだ男の子ナツのことが好き……
でも、ナツはルーシィと付き合ってるんだ……
ルーシィによく相談されたりして正直びっくりした事もあった……
でも、それよりびっくりしたのは
ルーシィがナツに告白して両方とも同じ気持ちだったってルーシィが言ってた……
だから、ナツは私はただの女友達って
思ってるんだってやっとわかった…

ナ「リサーナ?リサーナ?」

リ「へ?あ、ああ行こっかナツ!!」

続く……

478:ナツ:2013/01/07(月) 22:47 ID:fmk

誰かナツリサかいてぇ〜

479:& ◆KL9I:2013/01/08(火) 02:51 ID:j0.

ゼフィ

ナツリサ

ユキノ「ナツさん、リサーナさん、ちょっと」
ナツ「ん?」
リサーナ「なに?」

誰もいない夜の橋の下


ユキノ「二人に、話したいことがありまして」
ナツ「おれ、たちに?」

ナツとリサーナが顔をあわせる

ユキノ「........」
ナツ「どおした?」
ユキノ「......会いたかった..」
リサーナ、ナツ「?」
ユキノ「会いたかった、お父さん、お母さん(T^T)」
ナツリサーナ「................えぇ!!!!!!!!!!!!!!!!????????????」
ユキノ「......(T^T)」
ナツ「ちょっとまて!、だってお前、未来の人間じゃないだろ?」
ユキノ「私は、未来から、お父さんとお母さんに、5再の頃、この世界にとばされたと、日記にありました」
リサーナ「日記?」
ユキノ「これです」
ナツ「二つあるのか?、一個見せてくれよ」
リサーナ「どれどれ?(..)」

大まとう演舞優勝、私は、すぐにナツのところにいって、思いを告げた
返事はyes、だけどまだ待ってほしいって言われた
まってほしいってなんだ炉お?

ナツ「どれどれ?(..)」

S級になった、これでリサーナにふさわしい相手になれた

リサーナ「.....」

ナツがS級になって、ナツからプロポーズがあった、私はナツと結婚を決めた

ナツ「.....」

リサーナと結婚を決めた、イグニールに教えてぇ
とりあえず、式をあげるための金だな、リサーナに内緒にしないとな
驚く顔が楽しみだ

リサーナ「....」

ナツと結婚式をあげた、、毎日幸せ♪
この幸せが、永遠でありますように

ユキノ「ここまでが、大まとう演舞優勝から、一年の出来事です」
ナツ「未来のおれは、今何してるんだ?」
リサーナ「私は。?」
ユキノ「未来のお父さんとお母さんは.....」
ナツ、リサーナ「....」

ナツとリサーナは顔を会わせる

ユキノ「死にました」
ナツ「っ!....」
リサーナ「どお...して?」
ユキノ「二年目、大まとう演舞でも優勝したお父さん達は、いつものように騒いでいたんですが」


続く
ここにゃんのやつ、だいぶ あとになる。
いろいろ戦闘をかんがえてるんだ〜♪

480:ルナ:2013/01/08(火) 18:12 ID:uO.

お久しぶりですー
覚えてますか?覚えてませんよねすいませんwww

はいナツルーでございます(^^)
最初はそうっぽくないけど、あとからきます←
ルーシィ→←ナツ

ルーシィはいつも通り起きた
ル「んー…もう、7時、早いな…」
ルーシィはすぐしたくをし、家を出た
ル「♪ ♪ ♪」
ー夕方ー
ル「今日も楽しかったな〜
ナツってば…グレイと喧嘩しちゃってーまぁそう言う子供っぽいところも好きなんだけどね〜……ってあれ?」
一軒の店がオープンしていた。オープンSALEもやっている。
ル「あれー朝はオープンしてなかったよね…」
ルーシィは店にはいることにした
どうやら、香水屋のようだ。
ウィーン(ドアが開く音)
ル「こんにちはーってうっ…凄い匂い…いろんな匂いが混ざって…臭i「臭いは禁止ワードだよ。香水屋さんでは…。」
ル「あ、や…す、すいません…」
?「いーや、いいんだよ。確かにいろんな匂いが混ざってるしね。
そうだ、あんたが初の客なんだ。オマケしてあげるよ…
あ、自己紹介忘れたね、私の名は“メイ・ロージュ”だ。」
ル「それにしても凄い数…」
メ「私が毎日調合してるからね。例えば…これはミントの匂い…そしてスピード力をあげる」
ル「…凄い!!効果なんてあるんですか!攻撃力をあげるものなんて…ありませんか?」
メ「あるよ。ローズの香り、一定時間攻撃力をあげる…。」
ル「(これあったら、ナツ喜ぶだろうなー)これ欲しいです!」
メ「わかった。これね。
割引してーと…3500J…」
ル「はーい…あ、ギフト用にできますか?」
メ「もちろん。できるよ。時間かかるけどね。もしやるんだったら、他の香水とか見てみな。」
ル「♪〜いいなーここっ!うわッ!これ、変身魔法が一時できるようになる…!えーと隣は…傷を癒す…本当いろいろあるなぁ…」
ルーシィは店内を回った
ル「!?」

つづくなり☆

そういえば最近、ナツリサが好きになったなり☆
なぜかとゆうと、
ナツルー、グレジュビ、ガジレビ、ジェラエル…となってリサーナの恋が叶わなくなっちゃうけど
ナツリサ、グレルー、リオジュビ、ガジレビ、ジェラエル…って丸く収まることにきずいたからです\(^o^)/wwww

481:ナツ:2013/01/08(火) 18:33 ID:fmk

今日から学校や〜(−_−;)
誰かナツリサかいてぇ〜

482:& ◆KL9I:2013/01/08(火) 20:16 ID:y.o

ゼフィ
479のナツリサ小説の感想よろしく

483:ナツ:2013/01/08(火) 21:07 ID:fmk

479の感想です
ユキノがナツとリサーナの子供なのが面白い
またナツリサお願いします。

484:& ◆KL9I:2013/01/08(火) 22:26 ID:j0.

ゼフィ
ユキノナツリサ続きかくよ

ユキノ「ごめん、やっぱりこの先は......」
リサーナ「無理しなくていいから、ね?」
ナツ「そうだ、無理していっても、為にならないこともあるからな」
ユキノ「はい、お父さん、お母さん」
ナツ「その、敬語は変じゃねぇか?」
リサーナ「血の繋がってる家族なんだから、敬語はよそうよ♪」
ユキノ「うん♪」
ナツ「でもよ、なんで俺たちに話したんだ?」
リサーナ「そうだよ、だって、未来の人間が、過去の人間に、その先起こることを教えたら、未来がかわってしまうって
未来ルーシィが言ってたよ?」
ユキノ「お父さんとお母さん、ギルドのみんなに、生きてほしいから.....」
リサーナ「やっぱりナツの子だね♪」
ナツ「それ言うなら、見た目はリサーナに似てるし、髪型も色、リサーナそっくりだぞ?」
リサーナ「ありがとう♪」
ユキノ「.......//////」
リサーナ「っ?、どうしたの?」
ユキノ「お父さんやお母さんに、そんなこと言われたの、始めてだから////」
ナツ「そっか、でもこれからは一緒だな♪」
リサーナ「嫌なこととか、ケンカ売られたとか、いじめられたら、ナツに言ってね♪」
ナツ「ぶっとばしてやる!」
リサーナ「ちなみに私は、恋の悩みとか、友達相談とか、まぁ、相談事ならなんでも受けるよ♪」
ユキノ「うん(T^T)」
ナツ「これからは一人じゃねぇんだ、なんでも言えよ」
リサーナ「そうだよ、ユキノ」

リサーナはユキノの頭を撫でる

ユキノ「うん///」
ナツ「今日は帰るか」
ユキノ「うん」
リサーナ「ナツ、帰り、ちょっと」
ナツ「ん?」
リサーナ「ユキノ、ちょっと待ってて」
ユキノ「うん」

すぐそこの路地裏

ナツ「話って?」
リサーナ「わかってるくせに/////」
ナツ「あぁ、わかってるよ♪」
リサーナ「せーので言うよ?、せーの♪」
リサーナナツ「好き!/好きだ!」
ナツ「でもよ、歴史が変わるぞ?」
リサーナ「どうしよっか?」
ナツ「じゃあこうしようぜ?、俺にはまだ早い、だから、一年後、次にあるS級験で、S級になったら、俺のお嫁さんに
なっなくれますか?」

ナツは照れくさそうにリサーナの左手の薬指にキスをすり

リサーナ「はい!/////♪」
ナツ「戻ろうぜ」
リサーナ「うん//////」

続く

感想ナツリサ待ってます

485:ペリア:2013/01/08(火) 22:33 ID:6.A

小説書きます
※前に書いたやつの続きですがダメダメです
 人によっては入院の可能性があります
 責任はとりません

グレルー小説A  ルーシィ目線です
レビィ『ルーちゃん、何でさっきからグレイをチラチラ見ているの?』
ルーシィ『え・・・別に!^A^;』
レビィ『もしかしてルーちゃんも青春?フフ』
ルーシィ『何いってんのっ?何でもないって〜アハハ^A^;』
レビィ『本当に?』
ルーシィ『うっうん!』
レビィ(ほほう、なるほどね〜ウフフ)

でも本当はうそ、わたしはグレイのことが大好き、エルザやレビィちゃん、リサーナにも彼氏がいるし・・・
わたしもグレイに告白したい・・・グレイがほかの人にとられるまえに・・・早くしないと!

486:& ◆KL9I:2013/01/09(水) 11:18 ID:.jk

ゼフィ

ナツリサ??????小説


リサーナ「なんだろ?」
ナツ「んぁ?」
リサーナ「この謎を溶け、ぬたのすゆまなに?」
ナツ「こんな依頼、まえにも....」
リサーナ「え?♪」

辺りが眩しくなる

ナツ「あ〜、眩しかった〜、ってあれ、リサーナは?」

ニャー

ナツ「ん?、猫か?」
「ニャー」

ナツはあることにきずく

ナツ「あれ、って( ̄▽ ̄;)、リサーナの服か?( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)」

床に落ちてるリサーナの服、その上に白い猫、これは間違いないな

ナツ「お前、リサーナか?」

猫.......リサーナはうなずく

ナツ「ほほ〜♪(ニコ〜」

そこにみんながやって来る〜♪

ルーシィ「なにその猫?」
グレイ「ナツのか?」
エルザ「か、かわいいな//////」
ハッピー「シャルルみたい///」
ルーシィ「あれあれ〜ハッピー浮気?」
ナツ「リサーナだ♪」
ルーシィグレイハッピーエルザ「ハアアア!!!!!!!!??????」

15分後
ルーシィ「この呪文も唱えた者は術者の好きな生き物になる」
ナツ「最後までよまなかったんだな、リサーナ」
リサーナ「ニャ〜ニャニャ〜♪♪」
ルーシィ「で、あんたは何してるのよ?!!!!!」
ナツ「見りゃわかるだろ、リサーナが暇しねぇように遊んでんだろ?」

ナツは猫じゃらしでリサーナと遊んでる♪

ハッピー「あい〜/////」
ルーシィ「おーい、そこの青猫〜、リサーナに見とれるな〜( ̄▽ ̄;)」
ハッピー「あい〜////」
ルーシィ「日に日に人間だった自覚が消え、完全になった生き物になるだって、急いだ方が良さそうね」
ナツ「ほらほら〜、こっちだぞ〜♪」
ハッピー「可愛いな〜♪///////」
リサーナ「ニャ〜♪/////」
ルーシィ「遊ぶなー!!!!!!!!」
エルザ「ほれほれー♪」
ルーシィ「エルザまで( ̄▽ ̄;)」
グレイ「アイスメイク!!!!!!!!......猫じゃらし!」
ルーシィ「んなもの作るなー!!!!!!!!(゜゜;)\(--;)」
グレイ「ほらほらー♪」
ルーシィ「遊ぶな!!!!!!!!」

続く
二つの小説の感想待ってるよ

487:& ◆KL9I:2013/01/09(水) 15:29 ID:sdM

ゼフィ

ナツリサ??????小説


リサーナ「なんだろ?」
ナツ「んぁ?」
リサーナ「この謎を溶け、ぬたのすゆまなに?」
ナツ「こんな依頼、まえにも....」
リサーナ「え?♪」

辺りが眩しくなる

ナツ「あ〜、眩しかった〜、ってあれ、リサーナは?」

ニャー

ナツ「ん?、猫か?」
「ニャー」

ナツはあることにきずく

ナツ「あれ、って( ̄▽ ̄;)、リサーナの服か?( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)」

床に落ちてるリサーナの服、その上に白い猫、これは間違いないな

ナツ「お前、リサーナか?」

猫.......リサーナはうなずく

ナツ「ほほ〜♪(ニコ〜」

そこにみんながやって来る〜♪

ルーシィ「なにその猫?」
グレイ「ナツのか?」
エルザ「か、かわいいな//////」
ハッピー「シャルルみたい///」
ルーシィ「あれあれ〜ハッピー浮気?」
ナツ「リサーナだ♪」
ルーシィグレイハッピーエルザ「ハアアア!!!!!!!!??????」

15分後
ルーシィ「この呪文も唱えた者は術者の好きな生き物になる」
ナツ「最後までよまなかったんだな、リサーナ」
リサーナ「ニャ〜ニャニャ〜♪♪」
ルーシィ「で、あんたは何してるのよ?!!!!!」
ナツ「見りゃわかるだろ、リサーナが暇しねぇように遊んでんだろ?」

ナツは猫じゃらしでリサーナと遊んでる♪

ハッピー「あい〜/////」
ルーシィ「おーい、そこの青猫〜、リサーナに見とれるな〜( ̄▽ ̄;)」
ハッピー「あい〜////」
ルーシィ「日に日に人間だった自覚が消え、完全になった生き物になるだって、急いだ方が良さそうね」
ナツ「ほらほら〜、こっちだぞ〜♪」
ハッピー「可愛いな〜♪///////」
リサーナ「ニャ〜♪/////」
ルーシィ「遊ぶなー!!!!!!!!」
エルザ「ほれほれー♪」
ルーシィ「エルザまで( ̄▽ ̄;)」
グレイ「アイスメイク!!!!!!!!......猫じゃらし!」
ルーシィ「んなもの作るなー!!!!!!!!(゜゜;)\(--;)」
グレイ「ほらほらー♪」
ルーシィ「遊ぶな!!!!!!!!」

続く
二つの小説の感想待ってるよ

488:ナツ:2013/01/09(水) 18:25 ID:fmk

チェンジリングみたいな感じかぁ〜 おもしろかったです
早く続きをお願いします。続きが気になります

489:リトゥーシャ:2013/01/09(水) 20:07 ID:9cI

こんばんは。
小説を書かせていただきます。
*****

さて、部活も決めた事だし…

レビィ「ねぇねぇルーちゃん、せっかくだから他のクラスがどんな人の集まりか一緒に見ようよ!」

ルーシィ「うん、そうだねっ♪」




レビィ「ここが2-B。」

ルーシィ「へぇ…」

あたし達は今廊下から2-Bを見てる。

ユキノ「何をしてるんですか?」

ルーシィ「うぎゃっ!」

うぅ…急に話かけられたから変な声でちゃったわよ……(T^T)

ユキノ「すっ、すいません!驚かすつもりはっ…!」

ルーシィ「あはは…こっちもゴメン…」

スティング「おいユキノ何やってるん……誰ソイツ?」

ローグ「A組に転校してきたとかいうやつか?」

あら!?あたしってそんなに有名!?

ルーシィ「ルーシィ・ハートフィリアです^^」

スティング「あそ。」

ローグ「そうか。」

そして2人は戻ってたけど……

そっけなさすぎないかしら!??

ユキノ「2人とも本当はいい人ですよ。」

ルーシィ「あはっ…あはははは…」




レビィ「ここが3-A。」

ルーシィ「へぇ………て……」

あたしの目に映る3-A。そこは……


エルザ「貴様……私のケーキを食べた事を後悔させてやろう……」

エバ「あなたがアタシより妖精のように目立っているのが悪いのよ!!」

あはは…

ロキ「君、僕の彼女達に手を出すなんていい度胸じゃないか…(^言^)」

ヒビキ「ん?ロキ、君の魅力が足りないのが悪いんだよ。(^言^)」

あははは……

ジェニー「ミラ!私とグラビア対決よ!!」

ミラ「私、喧嘩は嫌だけど喧嘩の方が早く決着つくと思うの(^言^)」


3-Aは……危険ね……


*****
ロキの名前はロキで統一したいと思います。

490:ペリア:2013/01/09(水) 22:12 ID:6.A

ゼフィさんの小説グレイもつられて猫(リサーナ)と
遊んでいるところが面白いです(笑)

リトゥーシャさんの小説3−A組がみんな
妙なことで戦っているところが
面白いです(笑)

へったくそなコメントすみませんでしたーー!

491:ここにゃん:2013/01/10(木) 16:54 ID:Ae.

やっほ〜♪みんなの小説おもしろい!
テスト•••つかれたぁ〜

492:ここにゃん:2013/01/10(木) 16:54 ID:Ae.

やっほ〜♪みんなの小説おもしろい!
テスト•••つかれたぁ〜

493:音猫:2013/01/10(木) 17:08 ID:wg.

ゼフィ社長の小説はいつもうますぎる!
その文章力とやらを私にください〜
よく設定思いつきますねぇ・・・
私は思いついても変な終わり方になっちゃうんだよなぁw

リトゥー先生の学パロ好きだなぁ
そこで先生に質問!!!
その小説の中のルーシィや他のメンバーの成績とか決まってますか?
クラスの中で誰が1番とか教えて欲しいです!

494:ヒスイ:2013/01/10(木) 17:58 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)

社長!まさかのユキノが!!!!!
そしてリサーナが!?
続き気になります!

じゃあ皆に質問、主要メンバーの成績はどれくらい?でどうっしょうかw
私的には
ルーシィは普通
ナツ、グレイ、エルザは全然出来ない!テストで言えば約5点
ついでに言えば
ミラもダメダメ(テストはエルザたちより1〜5点上くらい)
レビィはルーシィと同じくらい
ウェンディとロメオはテストいつも88以上
ジェラールはテストいつも100点
ガジルは7点かな。(そのたびにラッキー7だとレビィがフォローしようとフォローにならないことを言う)
ジュビアは普通
リサーナは普通ちょい↑?

みたいなかんじかも、言ったキャラは適当です
普通の基準?ナニソレオイシイノ?←おいっ!
まぁ高くも無く低くも無いかんじかなぁ
70〜85くらいなのだろうか、わからないw
てなきがする!

495:ミリア:2013/01/10(木) 18:14 ID:XX6

やっほ〜♪

ゼフィ〜設定いいと思うし、文章もすっごいうまい!!
続きもみたい(*´∀`*)

ヒスイ〜成績かぁ・・・う〜んと私的に

ジェラール、エルザ、グレイ、ルーシィ は基本90点以上、低くても80点以上とってるイメージ
ミラさん、レビィちゃん、リサーナは 80点前後
ウェンディ、ロメオは 85点前後
ガジル、ナツは かなり低い感じ・・・30点から50点くらい?

かな?
ヒスイの普通はどのくらいかな? その人のいつもとってるテストの点数によって
大幅に変わってくるとおもうから、私にはヒスイの普通がわからない;;
ちなみに私は・・・80点以上はいつも欲しいと思う感じ・・・90点以上だったら嬉しいかな♪
70点だいは、ちょっとへこむ・・・70点未満は、半泣きだ(涙)
→よって、80点以上とってないとへこむ=80点以上?((結局取れないのがオチだけど;;;;
小学校の頃は、点数いいの結構とってたんだけど中学いくと・・・下がるよ;;
以上、小説書いてる時間がないミリアでしたぁ(*´∀`*)

496:ヒスイ:2013/01/10(木) 18:42 ID:mQk

特装版36巻のPVあったから見てきた〜
9,9割がた見たいんだよなぁ・・・
残りはナツルーだからなぁ・・・って
ポストカード16枚、ナツリサにしておいて欲しいTT
うわぁぁぁぁ〜〜〜〜ん・・・・・TT

497:& ◆KL9I:2013/01/10(木) 19:23 ID:Lv2

ゼフィ
猫の続き〜♪

今は山にいる理由は簡単、人を魔法から解放する薬草があるとレビィちゃんが知っていたから

だけど.......

ルーシィ「....で、薬草はどんなの?」
ナツ「ほれほれー♪」
グレイ「白い....はな?」
ナツ「ほらほらー♪」
ルーシィ「花?」
ナツ「こっちこっち♪」
エルザ「花か、白い花など、そこらじゅうにあるな」
ナツ「アハハハ♪」
ルーシィ「.......( ̄_ ̄)」
ナツ「アハハハ、なめるなよ♪」
ルーシィ「( ̄▽ ̄;)」
ナツ「ほらほらー♪」
ルーシィ「( ̄▽ ̄;;)」
ナツ「アハハハ♪♪」
ルーシィ「あーもー!!!!!、遊んでないで探せー!!!!!!!!」
ナツ「いいだろ、別にー♪、ほらほら♪」
ルーシィ「エルザ〜、なにかいってよ〜」
エルザ「生き物に愛着がわくと言うのは、いいことだ♪、ほらほら」
ルーシィ「だめだこりゃ( ̄▽ ̄;)」
ハッピー「ナツったら、昨日からずっとリサーナにベタぼれだね♪」
ルーシィ「まるであんたがシャルルにやってるみたいにね?」
ハッピー「おいら以上なのだよ♪」
グレイ「バカだ」
ナツ「ほらほらー♪」
ルーシィ「ナツがグレイの言葉に耳を貸さない!!!!!????」
リサーナ「ニャァ〜♪」
ルーシィ「リサーナも完璧に猫だね、人間だったの忘れてるんじゃない?」
リサーナ「ニャー」
ルーシィ「言葉反応するってことは、まだ忘れてないんだ」
ナツ「なんだ、ルーシィ、さっきからゴニョゴニョ、嫉妬か?」
ルーシィ「損なんじゃない!!、そんな関係でもない!!」
リサーナ「ニャァ〜」
ナツ「わかったわかった、わかったからそんな舐めるなよ〜、くすぐったいだろ?」
ルーシィ「このさき大丈夫かな?」

続く
感想待つ

498:ルナ:2013/01/10(木) 19:57 ID:uO.

こんにちーは\(^o^)/
あ、こんばんはだwwww

つづきー

ル「!?こここここ…これって…」
ルーシィがみているのは、
綺麗なピンク色をしている…桃の香り…
効果は…好きな人と両想いに…
ル「ちょちょちよ…こここここここんなの…いっいーのかしらっ!!」
ルーシィはそーっと香水に触れようとした…
ル「(ドキドキ…)
これを…買えば…ーーーーーっよし!買うz「ラッピングできたよ」「ひいっ…あ.いえ…」
メ「それ、欲しいのかい」
ル「いっいやーー匂いはどんなのかなーっt「別にウソつかなくってねぇ……」
ル「(ギクッ…ばれてるし)えーーっと…あははははははは…
あ、これいくらなのかなーーって…3万J!??」
メ「そうだよ。調合が難しくてね。あ、そうだそうだ。かけた分だけ相手の反応が違うのよ…
ちょっとだと軽い感じ、もう少しかけるとバカップル、たっぷりだと、もうf「ストーーーップ!」
メ「まぁ今回は安くしてやるよ。
んーと1万Jでどうだい?」
ル「いーですってば…」
メ「5000J…」
ル「い、いいですよぉー」
メ「3000J…は?」
ル「(プルプル…)か、買います…」

ーーーーーーーーーーーーー

ル「はー…買っちゃった…」
早速つかって見ることにした
ル「あ、そうだった!あの香水、ナツに渡さなきゃ♪」

〜ギルド〜
ル「ナ、ナツ…いる?」
ミ「ナツ?あっちにいるわよ」

ル「ナツ?」
上目遣いで話しかける。
ナ「(ずきゅーーん!!
な、なんだ!?い、いつも可愛いけど、一層可愛く…)////」
ル「これ!あげるっ!///」
ナ「お、おう!ありがと…な///」

家につきー
ル「(ここ、効果効いてる…!)」
ルーシィは家に帰るともっと香水をつけた


ル「おはよーございますっ!」
ナ「ルーシィ…話があるんだけど。」
ル「(まままままさかっ!ここここ告白!?)な、なにかしら?」
ナ「外で話そうぜ」

ナ「ルーシィ、真剣に聞いてくれ。俺、ルーシィが好きだ。仲間として、好きだったんだが…やっぱりそれとは違う…
女の子として…すきなんだ!」
ル「う、うん///
ありがと…あたしも大好き!」

また家ー
ル「告白されちゃった!
もっともっとナツと…」
ルーシィは瓶全部の香水をかけた

ル「おはy「ルーシィ…」んっ…」
いきなりキスされた。
「「「「!!!??」」」」
ウ「ルーシィさんとナツさんって…////」
エ「そそ、そんな関係だったのか…////」
レ「ルーちゃん…
ナツってば、大胆…!」
ギルドじゅうのみんなが混乱した。
その日はナツはずっと
ルーシィ、ルーシィ…とつぶやいていた

またまたまた家ー
ル「こんなのナツじゃない!
あたしの好きなナツじゃない!
もう、香水なんて…
どうせ…どうせ…
ひっく…えっぐ…うわぁあん……
あたしがばかだったんだ。
そんなのに頼ったりしたから…!」

ナ「ルーシィ…ルーシィは?」
ミ「今日はきてないわよ」
ナ「ルーシィ…」

ルーシィは香水屋さんに行き効果の打ち消し方を聞きに行った
ル「香水の効果を打ち消したいんですけど。」
メ「どの香水の効果かい?」
ル「前に買った香水…
ーーーーーですけど。」
メ「その効果…なかなか打ち消せないよ。強い効果だからね。
値段、高かっただろう?
そう言う値段もはいっていてねぇ」
ル「じゃあ、いったいどうすればーーーーー」

つづく☆

私は…
エルザやジェラール、ルーシィは100点とかとってそう。
ミラやグレイはその下、惜しくもって感じです!
ウェンディはそのクラスのちょうど真ん中くらいの…80点前後くらい?
ナツやガジルは…論外(´Д` )〜60点くらい。
もし、メイビス様だったら、確実100点イメージかな。

499:匿名さん:2013/01/10(木) 20:18 ID:uO.

>>498
長っ…
よければ感想、お願いしますー(´Д` )

あと、さっきなりきりの方でフェアリーテイルの作ったので、
よければきてくださいー\(^o^)/←

500:ルナ:2013/01/10(木) 20:19 ID:uO.

↑は私です。
何度もレスごめんさいっ

501:& ◆KL9I:2013/01/10(木) 20:43 ID:qS.

ゼフィ
スレ名は?

502:ルナ:2013/01/10(木) 21:49 ID:uO.

フェアリーなりきりっ
です\(^o^)/

503:& ◆KL9I:2013/01/10(木) 22:26 ID:M3A

ゼフィ
ないよ?どこのサイト?

504:ここにゃん:2013/01/11(金) 16:13 ID:Ae.

なりきりあったよ!
小説おもいつかない…

505:リトゥーシャ:2013/01/11(金) 18:33 ID:9cI

こんばんは。

音猫さんの質問に答えようと思います。


ナツ→全教科平均9点。(最低点 英語、数学、歴史、地理 0点)

グレイ→全教科平均32点(最低点 歴史 11点)

ルーシィ→全教科平均92点(最低点 地理 83点)

エルザ→全教科平均62点(最低点 理科 51点)

リサーナ→全教科平均91点(最低点 技術 80点)

ウェンディ→全教科平均90点(全教科全て90点)

ジュビア→全教科平均85点(最低点 美術 72点)

ガジル→全教科平均82点(最低点 音楽 62点)

ミラ→全教科平均62点(最低点 数学 48点)

ジェラール→全教科平均100点(全教科全て完璧な回答で答える)

ロメオ→全教科平均81点(最低点 歴史 69点)

レビィ→全教科平均92点(最低点 音楽 89点)



…………こんな感じですかね…?


ナツ…は…哀れですね……

グレイとエルザは以外に出来ない設定です。

カジルが不良+帰宅部なのに以外に出来る設定です。ガジルは不良なのに一応授業にはでてます。

ジェラールは……言う事なしです。あっ、キャラ設定の時には書きませんでしたがジェラールは生徒会長ですよ。

レビィは歴史が毎回100点の設定です。

ミラさんの設定は元ヤンなので少し勉強できなくしました。

506:ヒスイ:2013/01/11(金) 18:53 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
先生、なるほど〜
意外に?私はナツ、グレイ、エルザの3人とも普通に10点以下だとw
ジェラールはやっぱイメージ同じか〜ちなみに私の想像は福生徒会長
生徒会長なのに何故か勉強が出来ないエルザさん的なww(生徒会長ジェラールにするべきじゃ・・・)
ミラも何か普通にやってなさそうな・・・「めんどくさいわ」みたいな?w
やっぱ結構イメージ違うナァ〜

で、今
前の妖精学園とは違った文化祭書こうと思ってて(文化祭のみです、あくまでも文化祭です)
ルビーに相談した結果何故かコス喫茶になりました
何のコスがいいのかさっぱりです、何か参考になる話ありませんか?;
ちなみにコス喫茶メンバーは


ナツ、グレイ、ジェラール、ロメオ
リサーナ、ジュビア、エルザ、ウェンディ、ルーシィ、ミラ、レビィ、カナ、ハル、ウィング
ヒビキ、レン、イヴ、シェリー、シェリア、スティング、ローグ、ユキノ
ウルティア、メルディ
何か適当なメンバーでやろうとルビーと話してて


何がいいのかさっぱりだ・・・・・・・TT

507:リトゥーシャ:2013/01/11(金) 20:11 ID:9cI

506>エルザは風紀委員会もやってるから副会長なんですよ。

コス喫茶……

メジャー(?)は、メイドと執事ですよね…

もしくはホスト?

ん?でもトライメンズのメンバーはいつも似たような服着てますよね…

う〜ん……

フェアリーテイルメンバー→妖精コス
セイバーメンバー→虎…はアレだから猫耳
ラミアメンバー→蛇姫風?
ペガサス→ちょっと…想像できません…

ジェラール、ウルティア、メルディは…

クリムソルシェールだから…魔女?あれ?男でも魔女?いっそ女装?

ウルティア、メルディはグリモアでもあったから悪魔コスも…


すいません、なんか言うだけ言って最終的には決められませんでした…

でもこういうの考えてみるのも楽しいですね。

508:ヒスイ:2013/01/11(金) 20:15 ID:mQk

先生、(人'▽`)ありがとうございます☆
やっぱメイドとかなのかなぁ・・・
楽しいですよね考えるの^^
では参考にさせていただきますペコг○
ヒビキとかはちょっと崩してみたいんだよなぁ、おもろそうw
着ぐるみ・・・アリか?wwww

509:ここにゃん:2013/01/11(金) 20:17 ID:Ae.

たしかに楽しい〜♪
………(この…気にしなくていいです)

510:ルナ:2013/01/11(金) 20:23 ID:uO.

つづき\(^o^)/
!今回もキャラ崩壊注意報!

ル「じゃ、じゃあどうすればいいんですか!!」
メ「治す薬を作るに決まってんだろう。」
ル「(よかった…治るのね…)
おいくらですか?」
メ「ないよ。」
ル「えーそうなんですか…
ーーーって
ええぇぇえぇぇええぇええええええぇえええぇぇえぇぇええ!!
じゃあ、どうすれば!!」
メ「調合して作るに決まってんだろう。うるさいよ。」
ル「じゃあ作ってください!」
メ「簡単には作れないよ。さっきも行っただろう?効果が強いんだ。だから、必要になってくるものがあるんだ。
それを持ってきてくれるのであれば、作ってやる。」
ル「はい!何を持ってくれば…」
メ「ええと…あぁ、
・竜(ドラゴン)の鱗
・対象者の髪の毛
・blue,keep watch …」
ル「・・・!?
ド、ドラゴン…!
blue,keep watch…って?なんですか」
メ「ドラゴンはね、東の方にあるアンモニデアと言う森で出る
アニモザウルスというドラゴンだ。
blue,keep watchはそのドラゴンの胸についている宝石…通称ブルーアイズ…そのドラゴンのもう一つの目ーーその目で監視していると言われている。」
ル「そんな!?不可能…」
 メ「そのかけられた人を思ってみな。そんな簡単に諦めるのかい。」
ル「ーーーーーーーっ
ぃ、い、いきます…!」

次の日、ギルドにて

ナ「おはようールーシィ〜ッ!」
ナツは抱きついてこようとした、
のをルーシィはよけた。
ミラは見ていた、さりげなくナツの毛をとったことを。
ミ「あらぁ?何かに必要なのかしらね?恋の実験…とかねぇ」

ルーシィは
ル「ちょっとしばらく出ますんで、ギルドにきませんけど、心配はいりませんので。」
といい、ギルドから出て行った。

グ「おぉーい。ナツ。どうしちまったんだよ。そんなへなちょこになっちまって。」
ナ「・・・・・・・」
グ「はぁーー(呆れ)まぁいいか。」

一方ルーシィは

ル「・・・・・(ちょっと冷たすぎたかしら)」
そんなことを考えながら、ドラゴンのいる森、アンモニデアへ向かっていたーーー

つづく(´Д` )

511:& ◆KL9I:2013/01/11(金) 20:41 ID:GRM

ゼフィ
皆さん感想お願いします♪

512:リトゥーシャ:2013/01/11(金) 21:01 ID:9cI

510>調合の材料が…………。ルーシィがナツの髪の毛を取った早業が凄いです!!

508>女装はどうでしょう?たぶん崩れると思いますけど…

513:ヒスイ:2013/01/11(金) 21:05 ID:mQk

先生、女装ですかwありかも?ちょっとルビーに言って見ます!
今日は落ちますねペコг○おやすみなさい(*^д^*)

514:リトゥーシャ:2013/01/11(金) 21:21 ID:9cI

おやすみなさい。

さて、私も落ちますね。

515:ここにゃん:2013/01/11(金) 21:29 ID:Ae.

え〜と明日でもいいんですけど…
1つ質問いいですか?
迷惑ならいいです…

516:ナツ:2013/01/11(金) 22:18 ID:dKk

ゼフィさんナツリサお願いします。

517:ヒスイ:2013/01/12(土) 11:40 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
ここにゃん、(・д・`* )ナニ?
ルナ、小説おもしろいよ!
社長、猫リサーナはやっぱ白猫ですよね髪の色的に?
そう考えると・・・ナツとかエルザとかルーシィとかだったら・・・・・。。。。
桜、緋、金?珍しすぎだ〜〜〜〜!www

一人の小説ずいぶん書いてないのでそろそろ書きます、たぶん
一週間以内に書けるといいなぁ^^;

で、ヒスミリネネコの、3人なかなかそろわなくて進んでないですができる時頑張ります!
ミリア、音猫、頑張ろうね!
ヒスミリネネコの小説ルビーに読んでもらったら
ルカヒス(ルッカ、ヒスイ)、レイネネ(レイリー、ネネコ)CP要素ない?と言われましたw
そういえばの話、オリキャラのフルネが決まってない!;

ルビーと考えたのが
ユーリ・ドラク  (ドール(魔法)、フラワー(名前)、字→ブック(?)(魔法))
サイズ・ジクマ  (マジック(魔法w))
ルッカ・ディオト (メロディー、おと(魔法))
レイリー・ウィゼレ(ウィンズ(魔法)、かぜ(魔法)、流れ(魔法))

だめだ、センスねぇ!
うあぁぁぁぁぁTT

ところで、一人で書く小説、学園祭でいろんな店やろうと思ってます!
コス喫茶は決定になって(ルビーがやりたいらしく)
やってほしいリクとかありますか?お店^^

518:ここにゃん:2013/01/12(土) 12:25 ID:Ae.

ありがとう!
あの…ワタシて存在感薄い?
以前友達によくいわれてて…
ワタシだけじゃないけど…
こんなことあんまり人に聞けなくて…
ワタシ悩みになっていたの…
みんなにしか聞けなくて…
ごめんねこんなこと聞いちゃって

519:ミアナ:2013/01/12(土) 13:35 ID:wvY

こんにちわ(・ω・)ノ
わたしの友達がフェアリーテイルが小説9に入りたいと
いってるんですがおkですか?

520:リトゥーシャ:2013/01/12(土) 13:59 ID:9cI

518>いえいえ全然。というか私より濃いきがしますよ(笑)

519>私は全然OKです。人が増えるのは嬉しい事です♪

521:リトゥーシャ:2013/01/12(土) 15:05 ID:9cI

*****
放課後なう。

in理事長室前

コンコンッ

あたしは軽く扉をノックする。

ルーシィ「失礼します。」

メイビス「待っていましたよ、ルーシィさん♪」

理事長なんかフッカフカのソファに座ってお茶を飲んでまったりしてるし!!仕事をしなさい仕事を!!!

まぁ、そんな心の叫びが届く訳もなく……話は段々の進む

メイビス「まずは貴方に紹介したい人がいます。入ってきて下さい。」

ガラガラッ……と音と入ってきたのは青に髪の男の人と………たしか2-Aにいた……2-A!!!?ヤバイヤバイ!!怖い怖い!!

メイビス「紹介しますね、まずは……」

ジェラール「生徒会長のジェラール。宜しくな。あっ…この模様はシールだ。タトゥーじゃない」←((ジェラールってこんなんじゃなかったような……

あっ、なるほど生徒会長か……。

エルザ「副生徒会長のエルザ・スカーレットだ。ちなみに、風紀委員会委員長もやっている。風紀を乱したら容赦しないぞ……」

なにがなんでも乱しません!!!というか貴方の隣にいる生徒会長さんがすでに顔に不思議な柄のシール貼ってるんですけど!!!?


って……気付かなかったけど2人とも美形だ……。どこの少女漫画か!!?って思うほど絵になる……

メイビス「本当は校長のマカロフにも会わせたいんだけど、今は保健の先生のポーリュシカからのお説教中だからまた今度。」

あぁ、たしかに……職員室の方から怒鳴り声が聞こえる……

ポーリュシカ『ったくアンタは!!ムリすんじゃないよ!!ちゃんと睡眠とりな!!』

マカロフ『ざっ、残業で…』

ポーリュシカ『残業!?ふざけんじゃないよ!!ムリしたらコッチの仕事が増えるじゃないか!!!』

マカロフ『シュッ………シュミマセン………』

今なら全力の苦笑いができる……

メイビス「………とまぁ、こういう訳で……。そうそう!今から敷地内を案内しますね♪♪」

そういうと理事長の前の空中に画面が現れた。どうやら敷地内の地図らしい……

……って!!やっぱどんだけ技術進歩してるのよ!!

メイビス「えっと……まずここが女子寮。」

理事長が地図の<女子寮>と書いてある所をタッチした。

そしたら、あらまっ!女子寮の写真と利用者の名前(って全寮正なんだけど……)その他いろいろと……女子寮に関する情報が一気にでてきちゃったのよ!!

っていうか……

ルーシィ「女子寮デカッ!!なにこれ!?ホテル!!?そしてここから遠っ!!!」

エルザ「うむ、たしかに大きくて過ごしやすい。」

ジェラール「けど遠くはねぇよ。」

ルーシィ「ふぇっ?」

ジェラール「もしかして知らねぇのか…まさか歩いて行くつもりだったとは……」



メイビス「そういえば教えてませんでしたね……この学園、地下鉄が通ってるんですよ♪」

えっ……?

ルーシィ「ええぇぇぇぇ!!!」

522:音猫:2013/01/12(土) 15:17 ID:wg.

先生質問に答えてくださってありがとうございますm(_ _)m

私もヒスイさんの質問に答えるノダ
まず最強チーム〜
ルーシィ→大体85くらいかな?微妙です
グレイ →80〜90キープしてそう。
ナツ  →平均5〜10かなり頭悪いよねwwでも理科の実験とか好きそう
エルザ →95〜100?頭良いイメージが強い。ジェラールに追いつくためにね!風紀委員長+クラス委員長

その他〜
ジェラール →100全教科100しか思いつかない〜生徒会長!
ガジル →5〜10ナツとビリ争いしてそうww
レビィ →85以上はとってて歴史はいつも100かな?
ミラ  →90以上かな?副生徒会長っぽい
ウェンディ →90〜100でいつも中庭で猫と遊んでそう

これくらいかな?
大体みんなと同じだね〜
それでわ!

ps,
今度pixivに小説つもりですのでお暇なときに見に来てくださると嬉しいです

523:ここにゃん:2013/01/12(土) 17:32 ID:Ae.

ありがとう!!!!!
でもリトゥーシャも存在感めっちゃあるよ〜♪(というかワタシよりあるよね)
え〜とミアナさん!はじめまして!ため口&よびすてOKですか?ワタシはOKです〜♪

524:まあや:2013/01/12(土) 17:35 ID:SrY

やっほ〜久しぶりに来た♪

525:ここにゃん:2013/01/12(土) 17:42 ID:Ae.

え〜とまあやさん!
呼び捨て&ためぐちでよかったでしっけ?
そしてお久しぶりで

526:ここにゃん:2013/01/12(土) 17:42 ID:Ae.

え〜とまあやさん!
呼び捨て&ためぐちでよかったでしっけ?
そしてお久しぶりで

527:まあや:2013/01/12(土) 17:44 ID:SrY

うん♪久しぶり♪
タメ&呼び捨てでよかったんだよ〜

528:ヒスイ:2013/01/12(土) 18:02 ID:mQk

先輩、お久しぶりです!

ここにゃん、大丈夫!自信持って^^

ミアナ、いいと思うよ^^もしかして・・・セ・・・何だっけ?セレス?
ダレだろう?楽しみにしてるね^^

529:まあや:2013/01/12(土) 18:05 ID:SrY

先輩!?

530:ここにゃん:2013/01/12(土) 20:38 ID:Ae.

みんなありがとう!
自信でてきたぁ〜♪
すっごいことに気づいたぁ〜!

531:ナツ:2013/01/12(土) 22:00 ID:dKk

誰かナツリサかいてぇ〜

532:セレス:2013/01/13(日) 15:09 ID:wvY

ミアナさんの紹介で入りましたー
よろしくお願いします!・∀・

533:ヒスイ:2013/01/13(日) 15:42 ID:mQk

セレス大佐キターーーー!!!!!
永久のキズナ思い出すだけで・・・ひゃ〜〜〜〜!!!!!
コスとかフロッシュ猫マンダー計画とか、すごいっす;
よ、よろしくです;大佐;
;;;;;;;;;;;;;;;;;^^
お気をつけて。

534:リトゥーシャ:2013/01/13(日) 17:33 ID:9cI

セレスさん初めまして。宜しくお願いします。タメOKです。

そして次は大佐ですか……。ヒスイさんよく思いつきますよね。

535:ここにゃん:2013/01/13(日) 18:14 ID:Ae.

セレスさんはじめまして♪
ため口&呼び捨てOKですか?
ワタシはOKでぇ〜す♪
みんなでかく小説について〜♪
ヒスイとミュージックの魔法って相性いいよね♪
合体魔法考えちゃう?
そして魔法について
滅竜奥義が思いつかない♪
考えたら関係ないの混ざってるし〜♪

536:ナツ:2013/01/13(日) 19:14 ID:dKk

セレスさん初めまして
タメ口&呼び捨てOKです
誰かナツリサかいてぇ〜くれー

537:ミリア:2013/01/13(日) 19:38 ID:XX6

同じくセレスさん初めまして(*´∀`*)
タメ&呼び捨てOKですにゃん♪
よろしくお願いしますぅ〜ヽ(*´∀`)ノ
大佐ですね・・・今度はw

538:ヒスイ:2013/01/13(日) 20:46 ID:mQk

セレスはすごいよ〜、うん
フロッシュが立派な猫マンダーに^^;
永久のキズナの替え歌もリアルでありそうな;
大佐・・・・。


お気をつけて

539:yuukii:2013/01/13(日) 22:12 ID:b0.

猫の続き〜♪とても面白かたです。続きがきになります

540:ここにゃん:2013/01/13(日) 22:18 ID:Ae.

え〜とはじめましてですよね?
滅竜奥義一つおもいついた〜♪

541:ここにゃん:2013/01/14(月) 09:56 ID:Ae.

おはよう〜♪
滅竜奥義考えましたぁ〜♪
でも一つしかない…
がんばろう!
合体魔法やろうよぉ〜ヒスイ
みんなでもやりたぁ〜い

542:ヒスイ:2013/01/14(月) 15:10 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
雪ふって寒くて布団の中でFTの想像してたらこんな時間に。。。。
合体魔法(*`・ω・′*)イイネ!
ヒスミリネネコでもやろうと思ってるけどむずかしい;
滅竜奥義は・・・一つでいいと思うよ
ウェンディ二つあるけど、ほぼ一つと同じじゃん
ミルキーウェイってほぼ使わないでしょ、あれかなり特殊だし

↓一応
ところで、学園祭のコス喫茶
コスはヒスイも結構だしたけど
ルビーが誰に着せるか選んだんです
結構コスと着てる人が合わないと思います
見て爆笑する人と苦笑いの人がいると思います
あらかじめご了承ください


ねぇセレス、フロッシュ好きならウルティアとかミラさんも好きかな?
私たちの設定的にはたぶん好きだと思うのwどうだろぅw


でさぁ、ミアナと話しててね、多数決とることになったの
どっちの方がいいとおもう!?
あ、運動会での競技なんだけど


流血量多数勝負


男同士でポッキーゲーム



1は無いよね!?怖すぎる!;;;;
って話をミアナとしてた、どうやってそんな話になったかは知らない。

543:セレス:2013/01/14(月) 15:15 ID:wvY

こんにちわ
わたしもタメ全然おkだよー
ヒスイ
わたしは1かな?
2も好きだけど1ステキすぎだよー
すっごくいい案だと私は思うなぁー^v^

544:ヒスイ:2013/01/14(月) 15:17 ID:mQk

ルビー派;;;;;;;;;;;
黒い、流石セレス大佐;;;;
ちなみに私とミアナは2です

545:セレス:2013/01/14(月) 15:27 ID:wvY

書き忘れ
わたしが好きなのは
エクシードとエクシードのきぐるみでーす

546:ミアナ:2013/01/14(月) 15:30 ID:wvY

セレス
怖すぎるよ。。。
エクシードのきぐるみって
かわいいイメージなんだけど
セレスの発言だからきっと黒いんだよね;;;

547:ここにゃん:2013/01/14(月) 15:44 ID:Ae.

ワタシの滅竜奥義どこでつかえばいいの?
完全フレッピーのこと忘れられてる…
フレッピーは現実でいうと飼ってる猫だったんだよ!

548:ここにゃん:2013/01/14(月) 15:45 ID:Ae.

本当に飼っているわけじゃないよ!(547)

549:ここにゃん:2013/01/14(月) 16:19 ID:Ae.

誰か〜

550:グロウ:2013/01/14(月) 16:27 ID:qNs

どうかしましたか?

551:ここにゃん:2013/01/14(月) 16:47 ID:Ae.

いましたぁ〜
ためぐち&よびすてOKですか?
ワタシはOKです

552:リンネ:2013/01/14(月) 18:18 ID:4q.


誰かスティルーとローグとルーシィの
甘々な小説書いてください∪´Å`∪

私には物語を作る力がないでございます(泣)

553:ヒスイ:2013/01/14(月) 18:24 ID:mQk

珍しいね、スティルー、ログルーw
スティナツとかログナツとかなら聞いたことあるけど←もはやそれBL
自分でもやってみれば?出来るかもよ?^^

554:リンネ:2013/01/14(月) 19:21 ID:4q.


ヒスイさん★
最近はまってるんですよ( ^ω^)

かけるかなぁ…ちょっとお題とか出してもら
えないでしょうか(-´∀`-)

試してみますw

555:まあや:2013/01/14(月) 20:22 ID:MrY

私、スティルー書く!

556:まあや:2013/01/14(月) 20:24 ID:MrY

スティルーというより、
スティング→ルーシィ←ナツ
みたいなの書こうかな♪

557:ヒスイ:2013/01/14(月) 20:25 ID:mQk

スティングはナツさんナツさん言ってればいい気もするけど(自分が好きなだけ)
まぁ人それぞれだしね!
先輩、頑張ってください^^
私は学園祭を・・・では最初の方だけ 変ですがまぁスルーってことで

妖精学園、学園祭
妖精学園はいろんな学校と一緒に学園祭を開催する
天馬学園、蛇姫学園、剣咬学園などとである
ちなみに、各学校でやるわけで天馬や剣咬の方に移動したり逆に妖精学園に来たりする
わざわざんなことする理由は先生たちしか知らな・・・先生たちも知っているか不明だ
ルーシィ「私たちはコス喫茶よ!」
やるものは先生たちが決める
(先生たちとは、魔法無しってことでエクシードや星霊や生徒以外のギルメンなど)
ナツ「おい、それ誰が決めた!?」
ルーシィ「ハッピー先生よ」
ちなみに今ここにいるメンバーは
ナツ、ロメオ、ジェラール、グレイ、
ルーシィ、エルザ、ウェンディ、リサーナ、レビィ、ウルティア、メルディ
ハル、ウィング、カナ、ジュビア、ミラ
エンジェル、マリーヒューズ、ダフネ
ヒビキ、イヴ、レン  シェリア  スティング、ローグ
エルザ「ハッピー先生ならありえるな」
ウェンディ「あ、あの・・・コスプレって何するんですか?;」
ロメオ「クジで決めるんだって」
ルーシィ「当たったのは絶対やるのよ」
グレイ「ちょっとまて、もし」
ルーシィ「女装男装もするわよ」
カナ「まぁいいんじゃない?」
ルーシィ「はい、引いて!クジの中は先生が決めたから私も知らないわ、何が当たっても
     文句無しよ!まずはエルザ!」
ちなみにクジの中身は100枚くらいある
最後の一人まで選べるわけだ
エルザ「いいだろう」
ガサガサ・・・・
エルザ「これか?・・・・・変えていいか?ルーシィ」
ルーシィ「ダメよ、何だったの?」
エルザ「ミニスカメイドだ・・・・・」
ミラ「あら、ジェラールよかったわね」
ゴスッ!
ミラ「痛い・・・・」
ルーシィ「次はウェンディ;」
ウェンディ「はい!頑張ります!」
ガサゴゾカサコソ・・・・
ウェンディ「これ?・・・シンデレラでドレス前の;」つまりボロ服
ルーシィ「分かったわ;」(先生何考えてんのよ!)
….〆(・ω・´;)カキカキ
ルーシィがメモをとる
ウェンディ「何故・・・・」
ルーシィ「次!どんどん引いて〜」
ヒビキ「じゃあ僕が引こうかな。・・・・・・・;;;;;」
ルーシィ「何?早く言いなさいよ」
ヒビキ「着ぐるみて・・・しかもトナカイ;;;」
ルーシィ「分かったわ;」
ロメオ「え〜と・・・・。・・・・・・・ルーシィ姉、これって中身ハッピー先生考えてる
    んだよね」
ルーシィ「そうよ?」
ロメオ「ハッピー先生何考えてんの!?ダンボールロボって何!?」
エルザ「ドンマイ」
ロメオ「何考えてたんだろ・・・;」
ルーシィ「わ、分かったわ;」
ナツ「ほい」
ルーシィ「自分で見なさいよ;」
引いたのをそのままルーシィに渡した

長いらしい、投稿量おおいので分けます

558:匿名さん:2013/01/14(月) 20:25 ID:mQk

ルーシィ「あら・・・・結構似合うかもね、女子生徒服」
ナツ「なっ!変えてぇ、ルーシィ!!」
ルーシィ「だめよ〜^^;」
グレイ「運悪ぃな〜アハハ・・・・。変えたいです」
ナツ「どうし・・・・・・んなもん合ったのか、当たらなくてよかった〜」
ルーシィ「グレイの猫耳メイドかぁ・・・似合わなそうね、変えちゃいけないルール
     だしなぁ・・・・」
エルザ「ナツなら似合いそうだがな」
ナツ「やめて!?」
ルーシィ「今回だけなら交換してもいいわよ〜w」
グレイ「頼む!」(まだ生徒服の方がマシだ!)
ナツ「いやいやいや、無理無理無理!!!!」
ルーシィ「レビィちゃん、どうだった?」
レビィ「え〜と、ウエイトレスかな、男装での」
ルーシィ「分かった〜」
ジェラール「○△×□社の服」
ルーシィ「あら、社員っぽくなるんじゃない?普通に。てか会社そのまま行っても
     分からないわよきっとw」
ジェラール「あのなぁ;」
エンジェル「眼鏡っ子?;」
ルーシィ「そんなのあったのね;てかグルグル眼鏡w」
グルグル眼鏡とは、ミラVSジェニーの時乱入してきたベスがお題
眼鏡っ子の時にしていたものである
マリー「ウチは・・・○△☆□工場の服ジャン、んなのあるのかい;」
ダフネ「はいはい、メイド、ロングスカートですね・・・何でこんな」
ルーシィ「分かったわ」
シェリア「着物、金魚模様の」
ルーシィ「何か普通ね〜、よかったじゃない?」(なんていうか・・・もう何でもいいのね)
メルディ「保健員の服」
ルーシィ「似合うわよ、きっと」
カナ「チャイナ・・・・。。。」←扉絵にあったからです
リサーナ「ウエディングドレス!?」
エルザ「ほう、結婚前に着ると」
リサーナ「ただの迷信でしょ!?」
エルザ「さぁな」
ローグ「ソムリエ?」
ルーシィ「いいほうじゃない?少なくともアレより」
グレイ「頼む!猫耳メイドとか着たくないんだ!」
ナツ「俺もやだよ!」
ロメオ「あはははは;」
ミラ「あら、サンタちゃん服ね」
ルーシィ「似合うんじゃないですか?ミラさん」
スティング「・・・・・・・・・」
ルーシィ「スティング?」
スティング「誰か同じ店やる女子から私服かりろと・・・・・」
ルーシィ「んなのあったのね;」
ジュビア「セイレーン?」←深海の女神?ゲームのモンスターとして見たものです
             ジュビア、水使うし合うかな〜って、キレイだしね
ルーシィ「ジュビア似合うと思うわよ、ちょっと動きづらいかもね」
ハル「似たようなもんね、人魚」
ウィング「男子生徒服ね」
ルーシィ「は〜い」
ウルティア「コックね、何か普通だわ、まぁよかったけど」
ルーシィ「じゃあ最後私ね、そうきたか〜」
ミラ「ん?・・・なるほど〜同店男子生徒私服かりろとねぇ〜」
ルーシィ「せめてなぁ・・・・ねぇスティング交換しない?」
エルザ「お前なぁ、だめだ」
ナツ「やっぱ交換無しだろ!」
グレイ「有り!有りだよな!」
エルザ「モメるからな、無しだ。グレイにそれは似合わんと思うがまぁクジの結果だ
    しょうがないな」
ナツ「・・・・・ふぅ・・・・」
ルーシィ「ねぇ、ナツ、服かして・・・」
ナツ「やだよ、お前には貸すじゃなくてやるってことになるだろ」
ルーシィ「へ?」
レビィ「ルーちゃん胸大きいもんね・・・」
ルーシィ「あ、あぁ・・・・でも!グレイのは嫌だしトライメンズのも嫌だし!」
スパッと言い切るルーシィで、それを聞いてた片思い二人
ヒビキ「スパッと言うね」
グレイ「・・・・・・」
ナツ「しゃあねぇな・・・・」
エルザ「では明日集まって試着するぞ!」
ミラ「私の服もってくるわね」
で、次の日

559:ヒスイ:2013/01/14(月) 20:26 ID:mQk

↑勿論私です、すいません;

560:リンネ:2013/01/14(月) 21:17 ID:4q.


ヒスイさんまあやさん
貴方がはなんて人たちでしょうか…⁉泣

優しすぎますッ感激です(;´༎ຶД༎ຶ`)

ヒスイさんサイコーすぎますッwww
素敵な小説ありがとうございますッ♫

561:ナツ:2013/01/14(月) 21:18 ID:dKk

早く続きが見たいです

562:ミリア:2013/01/14(月) 21:18 ID:XX6

こんにちにゃん・・・違った・・・こんばんにゃんヽ(*´∀`)ノ

リンネさん初めまして・・・・? ((・・・ヤバイわぁ・・記憶が;;;
スティルーかぁ〜珍しいヽ(*´∀`)ノ
小説頑張ってね(*´∀`*)

ヒスイ〜〜〜!!!!
グレイ〜〜キャァ〜(/ω\*)♪♬♫
ニャンニャン〜〜〜(*´ω`*).*♥
・・・・・・・・・・・・・・・。 スミマセン(笑)
そして、ちゃんと片思い設定がありがたい(*'ω'*)
・・・・ハイ、スミマセン(笑)
面白いね〜コスの組み合わせ!!
続き楽しみにしてるよぉ〜〜〜!!!!

563:リンネ:2013/01/14(月) 21:23 ID:4q.

ヒスイさん★
続きが楽しみですWWw
期待しちゃってゴメンなさぃッ(; ´_ゝ`)

564:リンネ:2013/01/14(月) 21:26 ID:4q.


ミリアさん★こんばんにゃwww

はいっ私は始めてここを訪れさせて頂いましたッ

頑張りたいと思います(-´∀`-)

なんかリクエストとかお題とかいただけると
ありがたいです…(´∀`;)www

565:リンネ:2013/01/14(月) 23:15 ID:4q.


おもいつきましたッ

ルーシィがフレアに負けたあとの
私のかってな妄想です(´∀`;)

小説初なので下手くそでごめんなさい…汗

566:リンネ:2013/01/14(月) 23:58 ID:4q.


ルーシィvsフレアのあとのお話…
スティルーです(-´∀`-)www



シャァーー…(シャワーの音
ル「はぁ…((悔しい…悔しいよっ…くっう..っふっ
ナツはああ言ってくれたケド…私にはまだまだ力が足りない…
ゴメンね..ゴメンみんな…

キュッ…ペタペタ………ガラガラガラ

ル「うわぁ目腫れてるなぁ…こんな顔ぢゃ
よしっもうちょっと後にしよっみんなのとこいききくいなぁ…

クルッ(←振り向く音
ル「ん?エッ‼‼⁇⁇
ス「オッ⁉
ル・ス「キャ/うわっと
ドンッ
ル「いたぁ..あっゴメン‼大丈夫だっぁ…えっああ‼
セイバートゥスの‼
ス「いってねぇな、あ、あんたフェアリーテイルの

ル「ご、ゴメンねッ大丈夫だった?はい、立てる?
ス「んあぁ、大丈夫だ

ル・ス「…………

ル「((ど、どーしよぉおぉおぉ((汗汗
ものすんごく気まずいっっうぅ…
ス「あ、あんたすごい汁出てるけど大丈夫か?汗
ル「失礼ねッッ‼汗よっ‼
ス「ん?ぷッあはははははッ
ル「な、なによ⁉そんなに笑わなくてもいいぢゃない⁉
てかッ今笑う要素あったぁ⁉
ス「ふっあんた面白いなwww
ル「あんたぢゃない‼ルーシィよッルーシィ‼
ス「あぁ悪い、俺はスティングだ
ル「ところでこんなところでなにしてんの?
ス「ん?暇つぶしってやつか?
ル「なんで疑問系なのよ…汗
ス「そーゆールーシィは…あぁさっきレイブンテイルとの
戦いで負けたんだっけ?
ル「………
ス「泣いてのか?
ル「っ⁉な、なんで⁉
ス「いや、目腫れてるからよ
ル「あ、(((ゴシゴシ
ス「お、おいそんなに擦ったら余計腫れるぜ
スティングはルーシィの手を掴んだ

ル「ふぇっ⁈
ス「っっ⁉(((か、可愛い///ほ、ほら目冷やしにいこーぜ
ル「え、いいよっ一人で行けるから大丈夫だよっ
スティングに迷惑かかっちゃうしさ(汗
ス「俺はいいんだよッ‼
ル「で、でもっ!…っちょっと、まっ
ス「ん?なんだ?お姫様抱っこでもしてほしーのか?
ル「誰がそんな事言ったのかしら⁉⁇
ス「よっと

スティングはルーシィをお姫様抱っこして水のあるとこに走った

ル「人の話をきけぇえぇえぇえぇえぇえぇえぇ‼

ルーシィの話を聞くまでもなく
スティングは走った

567:リンネ:2013/01/15(火) 00:01 ID:4q.


なかなか下手くそ(; ´_ゝ`)

ル「うわぁ目腫れてるなぁ…
こんなんぢゃみんなのとこいけないや

うちみすでしたすいません(´∀`;)

568:金剛力士:2013/01/15(火) 04:56 ID:Z9o

うん、下手くそだね。

569:リンネ:2013/01/15(火) 07:42 ID:4q.


金剛力士さん★
すっきりするぐらい正直な感想
ありがとうございました(*^^*)

次は上手って言われるような
小説かいてみせます‼‼

570:音猫:2013/01/15(火) 10:06 ID:wg.

自由研究が忙しくてこれないよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。
ちゃっちゃと終わらせたいけど・・・字が多すぎる!
ちょうど神話について書いてたところ〜セイレンは怖いよ・・・


ギリシア神話においては、上半身が人間の女性で、下半身が鳥の姿をしているとされている海の怪物。

長音記号省略表記のセイレンでも知られるが、長音記号付き表記も一般的である。複数形はセイレネス(セイレーネス、Σειρῆνες(Σειρη^νες)、Seirenes)。その名の語源は「紐で縛る」、「干上がる」という意味のSeirazeinではないかという説が有力である[1]。

上記のギリシア語はラテン語化されてシーレーン(Siren, 複数形シーレーネス Sirenes)となり、そこから、英語サイレン(Siren)、フランス語シレーヌ(Sirène)、ドイツ語ジレーネ(Sirene)、イタリア語シレーナ(Sirena)、ロシア語シリェーナ(Сирена)といった各国語形へ派生している。英語では「妖婦」という意味にも使われており、カート・ヴォネガットの小説『タイタンの妖女』の原題にも普通名詞として複数形で使用されている。

河の神アケローオスとムーサのメルポメネー(『ビブリオテーケー』)あるいはテルプシコラー(ノンノス『ディオニューソス譚』)、あるいはカリオペー(『アエネーイス』)との娘とされる。また『ビブリオテーケー』は、海の神ポルキュースとステロペーの娘ともする。2人、3人、あるいは4人であるとされており、カリュブディス付近のアンテモエッサ(「花の咲き乱れる」の意)島にいた。

何人姉妹で構成されるかについては諸説あり、二人の場合はヒメロパ(「優しい声」の意)とテルクシエペイア(魅惑的な声)、三姉妹ではレウコテアー(白)・リゲイアー(金切り声)・パルテノペー(処女の声)、四姉妹ではテルクシエペイア(魅惑の声)・アグラオペーメー(美しい声)・ペイシノエー(説得的)・モルペー(歌)からなるといわれる[2]。

元はニュムペーで、ペルセポネーに仕えていたが、ペルセポネーがハーデースに誘拐された後に怪鳥の姿に変えられた。(『変身物語』では、ペルセポネーを探すために自ら神に願って鳥の翼を与えられたとされる。ガイウス・ユリウス・ヒュギーヌス『ギリシャ神話集』では、誘拐を許したことをケレースに責められ、鳥に変えられたとされる。『オデュッセイア』エウスタティウス注では、誘拐を悲しんで恋愛をしようとしなかったためアプロディーテーの怒りを買い、鳥に変えられたとされる。)

パウサニアス『ギリシア案内記』ではムーサと歌で競い合い、勝負に負けてムーサの冠を作るために羽をむしり取られたとされる。

海の航路上の岩礁から美しい歌声で航行中の人を惑わし、遭難や難破に遭わせる。歌声に魅惑されて殺された船人たちの死体は、島に山をなしたという。

中世以降は半人半鳥でなく人魚のような半人半魚の怪物として記述されている。これは古代において海岸の陸地を目印に航海していたのに対し、中世に羅針盤が発明され沖合を航海出来るようになったことから、セイレーンのイメージが海岸の岩場の鳥から大海の魚へと変化したためではないかと考えられている

BY,wikipedia

571:ヒスイ:2013/01/15(火) 15:49 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
私のセイレーンのイメージはゲームのものなのです
メッチャ強い水使ってくる深海にすんでる人魚っぽいやつ
うん、まとまってない

続き今頑張ってます、片思いのはもう書かなくていいかな〜とおもったけどグレルー派のためにw
となるとヒビキもいれたくなったw

リンネ、上手いよ!^^スティルーって珍しいよね、増えるといいね^^
続きも頑張って^^
ちなみに私、スティング入ってるCPですきなのは・・・うん、ミアナと同じ!!!
ネーミアナ( ・д・)(・д・ )ネーヒスイ

金剛力士は上手いっていいたいのにヘタって言っちゃうタイプだね
Z9o....〆(・ω・  )メモメモ

ミアナ、隣の席の男子がSBYだった。。。。RFSギリ手前SBYかな
ミアナ、どうすればいい?よかったら相談のって;;

572:ミリア:2013/01/15(火) 17:03 ID:XX6

リンネ〜ごめんねぇ〜!!
猫の記憶力はしょぼいので・・・記憶が持たないんですwww
改めて、よろしくね(*´∀`*) 私のことミリアって呼んでね★ タメでいいから♫
よろしく〜〜!!!! ( ゚д゚)ノ ハイ!質問! 何年生ですか!? 私は中一★ 

それで・・・小説(_´Д`)ノ~~オツカレー!!
小説書くの難しいよね;; 上手だと思うよぉ〜(*´ω`*)♫
もっと上手になってもらいたいので・・・軽くアドバイス的な?
ことをしておきます!!((←自分が下手なくせに大口叩いてしまった;;;;;;
え〜っと・・・本人が話してる(喋ってるとこ)のと思ってることがわかりにくかなっ? と思いました!
思ってることには「」つけないとか()でかこむとか・・・してみるといいかなぁ★
シャワーの音とかを書くのがいいと思うよぉ(*´∀`*)
文だけで全部伝えようとすると大変だもんね★
以上です!! ((アドバイスもまともにできない;; ・・・ごめん><
↑で、何かイラッてきたりしたらごめんなさい(´Д`;)ヾ 私も上手に書けないから;;;
本当にごめんなさい>< うん・・・これから仲良くしてね(*´∀`*) グレルー好きの私だけど(笑)


ヒスイ〜やったぁ〜〜グレルーさんよろしく(*´∀`*)
グレルー派のためにお願いしますww
小説頑張って〜ヽ(*´∀`)ノ


                           長文失礼(・ω・`=)デスニャ

573:リトゥーシャ:2013/01/15(火) 18:38 ID:9cI

雪が……歩いただけで足首の少し上くらいまでズボッっといきます……。寒い寒い……。でも今日は学校雪のおかげで登校時間が2時間遅れになりました♪

557>凄く上手です!
なんかルーシィが少しブラックな気も……。

566>マイナーきたぁぁぁぁ!!マイナー最高です!スティングカッコいいっ♪♪

574:リトゥーシャ:2013/01/15(火) 18:40 ID:9cI

あれ?私リンネさんに挨拶してましたっけ?

リンネさん、遅れましたけどこれから宜しくお願いします。

タメOKですよ♪

575:シュリ:2013/01/15(火) 18:44 ID:TnM

シュリです。
私も入って良いですか?

576:ヒスイ:2013/01/15(火) 18:50 ID:mQk

シュリs、よろしくね(*^∀^*)
呼び捨てOK?
タメOK?
歳よかったら教えて^^
好きなCPは?
新人さん質問、できるだけ答えてもらえるといいな^^
ちなみに私は
1,2はOK!
歳は小5
好きなCPは
ナツリサとにかく大好き!
ジェラエルも好き!
ロメウェンいいよね!
グレジュビ、ガジレビも好き!
ゼレメイとかも(*`・ω・′*)イイネ!
あとは。。。。ね、ミアナ

先生ってマイナー好きなんですね、初めて知ったかも?

577:シュリ:2013/01/15(火) 19:02 ID:TnM

歳は13歳の中1です。
呼びすてで呼んで貰えると嬉しいです。
タメ口でOKです!

好きなCPは、ナツルー、グレルー、ラクルーです!

敬語になってしまうのはクセですのであまり気にしないで下さい!

これからよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

578:シュリ:2013/01/15(火) 19:25 ID:TnM

すみません(>_<)
書き忘れていた事がありました…

好きなキャラはルーシィです!!

こんな私ですがよろしくお願いします(((*>д<*)))

579:ミアナ:2013/01/15(火) 19:26 ID:wvY

シュリよろしく〜!!
いきなりタメ口だけど気にしないでくーださいw
敬語になってしまうのがクセってなんかすごいね(^ω^)
わたしはタメ口になってしまうのが
クセです!!(`・ω・´)ゝ

580:ヒスイ:2013/01/15(火) 19:41 ID:mQk

ミアナ、私もクセでタメにw
まぁネットだしね、そういうのあんま気にしなくていいのがこういう場所・・・?
シュリ、とにかくよろしくね(*^∀^*)

このまえまたしらすが大量発生したw
もう名言だよ
ミラ:私は・・・しらすかな?
うん、もうこれは名言だ←しらすが!?もっといいこと言ってたよね!?

チャチャットクエスチョンっていう
質問とかほにゃららだよね〜っていうのに答えるっていう
プレイヤー同士(モバイルからの質問などにPCで答える)のなんだ〜

しらすかな
しらす道かな
とかw
まぁしらすで答えられるものはしらすで答える。

FAIRY TAILの漫画読むかDVD見るかCD聴くか選んでね♪
※選択肢:寝る の場合FTの夢を見ることが義務づけられています
エルザに脅される夢でも見た?

とか
すごいっすよね、答え方w

581:シュリ:2013/01/15(火) 19:43 ID:TnM

ヒスイさん、ミアナさん、宜しくお願いします(*^o^*)
ミアナさん、敬語になってしまうのは、私の学校が上下関係が厳しくてそのせいか、話す時にも敬語がついでてしまうのです…
どうしたら普段の時は敬語かわ抜けますか?

それと、質問ですが2人はどのキャラがお好きですか?

582:ミアナ:2013/01/15(火) 19:46 ID:wvY

みなさんに質問しまーす!
この中でナツ受け派います?
それでいてスティナツはいるかなー
いたら教えくださいねー^^

583:ヒスイ:2013/01/15(火) 19:46 ID:mQk

敬語抜くのは・・・なんていうかね
話してて楽しくて、何か・・・敬語使ってても私は自然に抜けちゃうかなって感じ!

どのキャラがすきか?
選べない・・・

ナツ、スティング、リサーナ、メイビス様

とかかな!ごめん、1人に絞るのムズイ;

584:シュリ:2013/01/15(火) 19:55 ID:TnM

ヒスイさん、アドバイス&ありがとうございます(^O^☆♪
頑張ってみようと思います♪

確かに好きなキャラは沢山いた方が小説作りで重要?ですね。
私は書くのも参加するのも初めてなのでアドバイスをお願いします(>人<;)

585:ミリア:2013/01/15(火) 20:14 ID:XX6

シュリさ〜〜ん!! よろしくねヽ(*´∀`)ノ
そして、同じ中一13歳きたぁ〜〜(*゚∀゚*)
上下関係ね〜困っちゃう>< 私もそうだよヽ(*´∀`)ノ
でも、先輩とあんまり関わってないかも;; 見えない壁がある;;;
敬語は・・・私は普通に抜けちゃうかな!? 逆に敬語使ってる方が難しいかも(/ω\*)
これからよろしくねヽ(*´∀`)ノ 呼び捨て、タメOKでぇ〜す(*´ω`*)

ヒスイw しらすwww しらす発生率すごいよね;;
しらす回答頑張ってw

586:リトゥーシャ:2013/01/15(火) 20:15 ID:9cI

シュリさん初めまして。

私は敬語になってしまうのがクセですので気にしないでください(・ω・)ゞ

これから宜しくお願いします♪

587:ナツ:2013/01/15(火) 20:16 ID:dKk

ナツリサかいてぇ〜

588:シュリ:2013/01/15(火) 20:18 ID:TnM

ミリアさん、こちらこそよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

同じ学年なので仲良くなれたら嬉しいです(^O^☆♪

589:シュリ:2013/01/15(火) 20:21 ID:TnM

リトューシャさん、ナツさん、宜しくお願いします(*^o^*)

590:ヒスイ:2013/01/15(火) 20:26 ID:mQk

582の。。。。
ぁぃ
ぁぃ
あぃ
あい!
好きですよ、好きですよっ!
両方好きです!あいさ〜!
あい。

591:シュリ:2013/01/15(火) 21:57 ID:TnM

小説を書こうと思っているのですが、誰をメインにすれば良いかが分かりません(>_<)
誰かアドバイスを下さい(>人<;)

592:ナツ:2013/01/15(火) 22:06 ID:dKk

俺は中2のソフトテニス部でぇ〜ーす。自己紹介、好きなタイプはえくぼとやえばが似合う可愛い子が好きです好きなコスプレはボンテージ
よろしく‼

593:ナツ:2013/01/15(火) 22:10 ID:dKk

ちなみに好きなタイプはリサーナみたいな子やなぁ〜

594:シュリ:2013/01/15(火) 22:27 ID:TnM

ナツさんは、リサーナがお好きなんですね。
もし、リサーナが目の前に現れたらどうしますか?

変な話になってすみません(>_<)
返事をお願いします(>人<;)

595:ナナ:2013/01/15(火) 23:48 ID:gUo

ナナです‼
入ってもいいですか?
ちなみに好きなCPはグレルーです。

596:リンネ:2013/01/16(水) 00:53 ID:4q.


ヒスイさん★ミリアさん★トゥーシャさん★

改めまして、
よろしくお願いしますっ( ´艸`)

ヒスイさん★
スティルー難しいです(´∀`;)
スティングの喋り方がイマイチつかめません…
続き頑張ってくださいっヒスイさんのように
素敵な小説書けるようがんばってます

ミリアさん★アドバイスありがとッ
確かにあとあと自分で読んでみると、会話なりたってなかったり、
文ぐちゃぐちゃになってたりと、、、(; ´_ゝ`)
リンネも同じ中1よろしくね

トゥーシャさん★
始めてましてっ
よろしくお願いしますっ

597:ナツ:2013/01/16(水) 07:06 ID:.pA

リサーナが目の前にあらわれたら告白やな

598:音猫:2013/01/16(水) 14:45 ID:wg.

シュリさん、ナナさん、ナツさん←挨拶してましたっけ?
よろしくお願いします!

グレルーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!!!!!!
最近ナツリサ派が繁殖(!?)してきたな〜
グレルーが増えるように祈願だー!
グレルー増えろぉ〜グレルー増えろぉ〜グレルー増えろぉ〜
増えるかな?

599:カマイタチ:2013/01/16(水) 14:55 ID:aA2

なんだい、ゼフィ。

600:ヒスイ:2013/01/16(水) 16:34 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
ねぇねぇ、皆は582の質問の返答どうなの?気になるな〜
ナナ、よろしくね(*^∀^*)
あ、いきなりタメすみません、つい;
よろしくお願いします^^
室温です←質問です、だよね
歳、よかったら^^
タメ&呼び捨てOKかどうか
です^^
ちなみに私は呼び捨て&タメOK!ってかその方がいいかな〜と^^

リンネ、ごめんね
スティングの喋り方私のイメージじゃスティルー書けないと思う
役に立てず┏O)) アザ━━━━━━━ス! あ、あれ;ゴメンネ(´・ω・`)
私より先生や社長が絶対上手いよ、目指すなら↑だ〜〜〜!!!w

ペコг○

601:ここにゃん:2013/01/16(水) 17:36 ID:Ae.

え〜とはじめまして♪
シュリさん、ナナさん、リンネさん
ため口&呼び捨てOKなのでよろしくおねがいします♪

602:ミリア:2013/01/16(水) 17:46 ID:XX6

こんばんにゃ〜♪ ((よし、今回は「こんにちにゃん」と間違えなかったぞw

ナナさんよろしくねヽ(*´∀`)ノ
グレルー好きどうしよろしく(*´∀`*)
グレルー増えて嬉しいよ!!!
私のことは、ミリアってよんでね★
タメでも全然大丈夫デス!! ナナさんはよびタメOKかな!?

603:シュリ:2013/01/16(水) 18:07 ID:TnM

初めまして。
ナナさん、リンネさん、音猫さん、カマイタチさん、ここにゃんさん。
これからよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

ナナさん、同じ新人なので仲良くなれたら嬉しいです☆

604:ここにゃん:2013/01/16(水) 18:32 ID:Ae.

シュリさんよろしくお願いします♪
ため口&呼び捨てOKですか?
ワタシはOKです♪
みんなで書く小説について
滅竜奥義つかうタイミングがわからないよどうしたらいいかな?
フレッピーがぁ〜いつのまにか…

605:ヒスイ:2013/01/16(水) 18:36 ID:mQk

ボス戦とかじゃない?必殺技は
ねぇ皆・・・質問答えてTT

606:リトゥーシャ:2013/01/16(水) 18:53 ID:9cI

ナナさん初めまして。

小説書きます!
*****

あたしはエルザ先輩と女子寮に行くことになったわ!

ルーシィ「ちょっと……これ寮よね…」

エルザ「どこからどう見ても女子寮だ。」


ですよねぇ〜〜……でもこれ……写真で見るより……

ルーシィ「大きすぎないかしら!?」

エルザ「そうか?過ごしやすいと思うが…」

学園から地下鉄で学園の敷地を走る事約9分。

そこには………ホテル?王宮?とも言える建物が!!

違う!これは絶対に女子寮ではない!大きすぎる!!

ルーシィ「あの……エルザせんぱi「エルザでいい。」ほえっ?」

エルザ「エルザでいい。そもそも誰も先輩の事を先輩と言わんぞ。」

ルーシィ「そっ…そう?」

エルザ「グズグズするな!ほら、早く寮に入るぞ。」

エルザはあたしの手を引き、寮に向けて一直線。速っ!!


in女子寮

シャルル「あら、エルザ。その子は誰?」

エルザ「転校生のルーシィだ。」

シャルル「そう…」

ルーシィ「えっと……」

エルザ「ルーシィ、この人は女子寮の管理人、シャルルだ。」

いやいや……管理人って……

ルーシィ「猫ですよね…」

シャルル「管理人よ。」

ルーシィ「……ねk「管理人よ(^言^)」はい。」

エルザ「それじゃあ、部屋に行くぞルーシィ!!ε=(・∀・)」

ルーシィ「えっ!?鍵はっ!?」

エルザ「生徒手帳だ!!」

と言いながらあたしの手を引くエルザ。なんか顔がすごくイキイキしてる……

*****
途中で切らせていただきます。

607:ヒスイ:2013/01/16(水) 19:06 ID:mQk

生徒手帳便利〜!
先生流石です、管理人!
ハッピーの「猫です」
みたいなあれですよね?
先生すごいな〜、どんどん新しいの思いついて。。。
流石ですっ!!!

608:シュリ:2013/01/16(水) 19:17 ID:TnM

ここにゃんさん、私もタメ口OKです☆
名前も呼びすてで呼んで貰えると嬉しいです(^O^☆♪

リトューシャさん、小説とても面白いです!
どうしたらそんなに上手に書けるんですか?

609:ここにゃん:2013/01/16(水) 20:03 ID:Ae.

ボスと戦うとき…
まず名前とか考えてない…
最後はオチにしようと思ったけど滅竜奥義つかうタイミングなくなるもんね…
そのほうがいいかもみんなで必殺技とか?
どうしよう

610:音猫:2013/01/16(水) 20:13 ID:wg.

先生の小説は面白いなぁ〜〜〜
今年から中学だから入学できるかな〜?←できないからね!?

582の答えです〜
ナツ受けはもちろん大好きです!!!(*^ω^*)
双竜ナツもいいけどラクナツが好きだな〜

いや〜私としたことが〜( ̄▽ ̄;)
ハンゲームID忘れてしまいました(。・ ω<)ゞテヘペロ♡
ゴメンなサーイ(ほんとに反省してんの?)
どうしよう・・・どこにメモったか忘れたし・・・
と、とりあえず今は小説に専念します( ̄▽ ̄;)
でわでわ〜( ´ ▽ ` )ノ

611:ヒスイ:2013/01/16(水) 20:32 ID:mQk

ネネコ、
rabucat
じゃなかった?

おぉ、音猫も好きか!!!!
私はスティナツが好きだよ
ロキナツもおもしろいとおもうの!少ないけど;
双竜ナツもいいけどスティナツ、ログナツで別れてるのも好き!
音猫はラクナツ派か〜なるほど
ねぇねぇ、スティナツ今少ないけど増えるかな?妖精VS虎 辺りがアニメでやれば・・・・

とかいろいろ考えてるw

612:ここにゃん:2013/01/16(水) 20:54 ID:Ae.

スティングとローグとナツ!みんなかっこいい!
ワタシも中学かぁ〜
色々大変そう…
どうせなら中学で部活つくりたいなぁ〜(無理だけど)
漫画研究部とか!
ワタシてきには…
フェアリーテイルが好きな人が入る部活!つくりた〜い♪
部活つくるとしたらみんなは何?
久しぶりにここにゃんのQ&Aコーナー

613:ヒスイ:2013/01/16(水) 21:03 ID:mQk

部活?

FAIRY TAIL研究部

活動内容
FAIRY TAILの情報をまとめたり
小説を書いたり
漫画を皆で声に出して読んだり
他にもFT関係をいろいろと・・・
ってのかな!



じゃあ今日は落ちるね〜^^

614:リンネ:2013/01/16(水) 21:11 ID:4q.

ここにゃんさん★
リンネもスティングとローグすきっす(-´∀`-)
ルーシィとスティング、ローグ萌え萌え(*/ェ\*)

サイコーなのですが小説などは
少ないので悲しいです…泣

あっ挨拶おくれましたが、よろしくお願いしますっ

リンネはまだ中1なのですが、
中学生楽しいですよ( ´艸`)

615:ナツ:2013/01/16(水) 21:31 ID:dKk

俺は中2やけど他に中2の人いますか〜

616:グロウ:2013/01/16(水) 22:34 ID:qNs

はーい(^v^)ノ

617:シュリ:2013/01/16(水) 22:52 ID:TnM

グロウさん、初めまして。
これからよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

ここにゃんさん、私は探究部が良いです。
活動内容は、好きな事をとことん追求したり、調べた内容をまとめて発表する。
みたいな感じです☆

現実では運動部のバレー部です。
文学部も良かったのですが、お母さんにダメと言われました…。
まぁ楽しいですよ。

618:まあや:2013/01/17(木) 07:09 ID:MrY

私小4・・・

619:ナナ:2013/01/17(木) 14:09 ID:gUo

ヒスイ、ここにゃん、ミリア←早速呼び捨てすみません
よびタメOKだよ!
ヨロシク☆
シュリさん、こちらこそよろしく!!後、よびタメOKですか?

620:匿名さん:2013/01/17(木) 14:16 ID:y.o

ゼフィ
久しぶり〜(T^T)
ゼフィとディオスの小説ギルドってサイトに来てよ〜(T^T)
今スマホ調子悪いから携帯の方よくつかうから
お願い、俺が一日書き込みしなかったときは来て〜(T^T)

621:ここにゃん:2013/01/17(木) 17:34 ID:Ae.

ゼフィ久しぶり!
最近色々中学生になるんだなぁ〜て思う♪
みんな何部はいる?て話が最近多い♪
みんなほとんど12才だし…
ワタシが12才になってからその話増えたな!て思うけどきのせいだよね…
それと同時に卒業式かぁ〜て思う
卒業文集とかつくってると思う
大変だなぁ〜♪

622:シュリ:2013/01/17(木) 17:38 ID:TnM

ナナさん、タメ口でOKです!
それと、呼びすてで呼んで貰えると嬉しいです☆

まあやさん、ゼフィさん、初めまして。
これからよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

623:リトゥーシャ:2013/01/17(木) 17:39 ID:9cI

621>凄く分かります!

わりの私は部活何処に入るか考えてるんですけど、周りの友達の一部は“今決めなくてもいい”って言って考えてないんですけどね…

あぁ、中学生か〜。なんか実感があまりありません。

624:リトゥーシャ:2013/01/17(木) 17:47 ID:9cI

612>う〜ん……。

ほぼ無理に等しいですが、やっぱりFT研究部ですかね〜。

FTについての話を部活としてできたら最高です♪



あっ、前回の小説の感想ありがとうございました!

でも皆さんの方が小説上手ですよ♪私の小説はキャラクターの喋り方がよく定まっていないので;;

625:音猫:2013/01/17(木) 18:22 ID:wg.

部活を作るなら猫部!
猫について話したり猫の写真撮ったり!
F研にも入りたい!(FT研究部)も行きたいな〜

部活はバドミントン部に入るよぉ〜
本当は美術部入りたかったけど・・・
お母さんが「バレーかバドにしなさい!」ってね〜
でも高校は茶道部なのだ!絶対!!!
これから太鼓で〜す!頑張るゾ☆
小説も頑張らなきゃな〜

626:ここにゃん:2013/01/17(木) 18:55 ID:Ae.

ワタシはテニス部だなぁ〜♪
部活より勉強大変かも!
第一希望通らないかもしれないしな〜

627:ヒスイ:2013/01/17(木) 18:58 ID:mQk

さっき性格診断の結果見てきた〜
ハンゲの方の掲示板でちょっとやってもらった;
自己紹介を3行以上500字以内で書いて診断してくれる人がいて
500字ピッタで書き込んで、答えがきたんだけど
すごい、当たってる!!!
一部わかんないけど一部絶対あたってる!
世の中すごい人いるね、自己紹介たった500字で分かるなんて

628:ミリア:2013/01/17(木) 19:13 ID:XX6

みなさん♪ こんばんわぁ〜(*´∀`*)

小6のみなさん、卒業意識しておかないと・・・・
あっという間に過ぎっちゃって、あとあと後悔するかもよ!?
だから、一日一日を大切にしてね(*´∀`*)

ここにゃん、卒業文集は作るの大変だよヽ(´Д`;)ノ
何回も同じ文を書いて・・・でもね、その文が一生残るんだから、頑張って書いてね!!

リトゥーシャ、部活はね・・・そんな急いで決めることないと思うよ(*´∀`*)
私、春休みに2つに絞って・・・あとは、入学してからクラスの感じと、自分のコレがいいかな!
っていうのを、確定させたよ(*´∀`*) 合唱部と美術部で迷ってたんだw
今は、まだ実感なくていいと思うよ? 中学生だっていう・・・。
入学してから、実感するもんだもんw 最初に教室に入った時にもう雰囲気的に
中学なんだァ・・って思ったから♪ 

音猫、お母さんが運動部に入りなさいかぁ・・・確かに運動部の方が
あとあと困らないであろうという、親の気持ちもわかるw
私は、お母さんが私が運動部に向いてないこと知ってたから・・・合唱部か美術部じゃない!?
って言ってたし、私もどっちかがよかったから・・・よかったんだ!!でも、
バトミントン部面白そうジャン♪ 私の中学部活の数少なくて;; バトミントン部ないよw

ハイ、今現在中一合唱部のミリアでしたw
役立たずでごめんね;; 聞きたいことあったら聞いてね(*´∀`*)
・・・あっ、勉強はしっかりしておいたほうがいいよ!?
定期テストめっちゃタイヘンだから!!
それじゃぁ、私はこれで・・・明日百人一首大会だから練習しないとw
だれか・・早く取るコツあったら教えてぇ〜〜(・ω・`=)

629:ここにゃん:2013/01/17(木) 19:23 ID:Ae.

卒業文集づくり…
仲良しの友達と一緒に同じのつくろう!(一つのやつを何人かにわかれてやるので)
といっていたのですが…
第一希望→負けた(ジャンケンになりました)
第二希望→じゃんけんになり…
一発で一人負け…
この思い出きっと残るわぁ〜
小説どうしよう♪

630:シュリ:2013/01/17(木) 19:50 ID:TnM

小6の皆さん、もう卒業準備ですか…。
私もミリアさんと同意見で一日一日大切に過ごした方が良いと思います。
本当にあっという間ですから…。

部活は、自分がやりたい!やってみたい!と、思ったものが良いと思います。
それと、自分の得意分野とか…かな?
まぁ、中学生になってから決めれば良い話ですがね☆

私は運動部がオススメです!
結構身体を鍛えられる事や、体育にも役にたちますよ♪
その代わり、筋肉痛になるかもしれません…。

631:ナナ:2013/01/17(木) 20:07 ID:gUo

こんばんわ♪
私も小6だからもうすぐ卒業だよ!
けっこう、一年間があっという間だったな 〜
部活どこに入るか迷い中(´・_・`)

632:ここにゃん:2013/01/17(木) 20:14 ID:Ae.

ミリアにシュリアドバイスありがとうございます♪
部活では今仲良しの子とはなれるなぁ〜♪
テニス部入る人たくさんいるみたいなんだよね第一希望通らなかったらどうなるんだろう?

633:ナツ:2013/01/17(木) 20:19 ID:dKk

俺テニス部やでぇ

634:リトゥーシャ:2013/01/17(木) 20:38 ID:9cI

628>ミリアさん!中学アドバイスありがとうございました!!(・ω・)ゞ

635:ここにゃん:2013/01/18(金) 18:36 ID:Ae.

やっほ〜♪
ラストボス考えたよぉ〜
魔法は友達がちょ〜こわいの考ててよく分かんないけどそれになった…
名前はできた!
こわいけどいいかな?(そこまでこわくはないとおもうけど)
倒すのワタシでいい?
最後のいいとこもらっちゃう系だけど…(そんなキャラだな)

636:ミリア:2013/01/18(金) 18:39 ID:XX6

ここにゃん〜ラスボスできたんだ〜オメデトウ(^▽^)ゴザイマース★
聞いてみたいなぁ〜ボス設定。
倒すのここにゃんでいいとおもうよ? 私は。
ここにゃんが始めた小説だしね♪
でも、みんなで合体魔法でも使って倒すのも面白そうだよ♪


小説載せるかぁ〜私も。
前回のアレw いやぁ・・・内容わかりにくいやつww
最初から載せるね★ 忘れられてると思うから;;w

637:ミリア:2013/01/18(金) 18:42 ID:XX6

ハイ、載せま〜す((何回かに分けて



<グレイside>


今、君は少しづつ光になりながら消えていった・・・。

「私は、星の光になって 時をこえて もう一度グレイに会いに来るからね!!」

最後にこの言葉を残して・・・。
隣で、ナツとリサーナも泣いている・・・。
どうしてこうなってしまったのだろう・・・どうして・・・俺は・・・


――君ともっと一緒に時を歩む道に導けなかったのだろう――




時はさかのぼること、3時間前・・・。
俺たちは、いつものようにギルドにいた。 
その時はまだ、知らなかった・・・その後どれだけ悲しい未来が待っていたかを。

ナツやリサーナもいつもどうり、エルザは・・・仕事中で今ギルドにいない。
ルーシィと笑い合いながら、はなしていたときギルドのドアが
大きな音をたてて開いた。 扉がほとんど崩壊・・・。
みんなが一斉にドアの方向を向く・・もちろん、俺とルーシィも向いた。

そのドアの向こうには長くてストレートの黒い髪で、ネイビー色の瞳の女性。
どこか怪しげな雰囲気をかもしだしている。
その姿を見て、少し嫌な予感がした。
そんな時、ナツがその女性に一言言った。

「お前誰だ!?」

そう言いながら女性のいるドアの方へ向かう若干キレぎみのナツ。 
あの、ドアの開け方は半端じゃないくらいひどかった・・・無理もない気がする。
その後、少し沈黙の時が流れたが その女性は沈黙を破った。

「人に名前を尋ねる時は、まずご自分から名乗るのがマナーではございませんか?」

それを聞いたナツは、言い返す。

「人のギルドにあんな入り方してきてやつに教える意味はねぇ〜な!!」

「アハハハ・・・私(わたくし)は、普通に入っただけでしてよ?
 あなたにはマナーもなにも、ないようですね。
 しょうがないので、この私から名乗りましょう。

 私は、カメリア・ヒュドール。 

 私の願いの実現の第一段階・・・ということでここに来ました。
 ここのギルドで私がやるべき二つの目的・・・ 
素直に聞いてくだされば、そう手荒なまねはしませんことよ?」


おい、目的ってなんなんだよ!? 俺が自分に問いかけたときナツがさらに問い詰め始めた。

「目的ってなんだ?」

「教えて差し上げましょう・・・一つ目はここのギルドにいる


 ――ルーシィ・ハートフィリア という精霊魔道士を手に入れることですね―― 」





その言葉を聞いた瞬間少しの殺気がおこった。
そんななか、ルーシィがとなりで怯えてる・・・。
俺は、ルーシィを慰め 立ち上がり、俺も一言聞いた。

638:ミリア:2013/01/18(金) 18:43 ID:XX6

「ルーシィになんのようだ!? 手に入れてどうすんだよ!?」

「手に入れてですか、その先はあなたに教える義理もございませんし
 知る必要もないですよね(笑)

 二つ目は、


――アニマルソウルを使う魔道士さんを手に入れること――

ここだと・・・マナーも知らない方の隣にいらっしゃる白い髪の短い方ですね。」


カメリアとかいうやつは、ナツの隣にいたリサーナを指差して言った。
俺とナツは、声を揃えて

「ルーシィ/リサーナは渡さねぇ!!!!」


殺気に満ちた俺たちが放った一言。
その一言に、カメリアは少し固まっていた。
でも、少しずつ話しだした・・・。

「・・・素直に聞いてくれないというのですね? 
 おとなしく渡してくれればあなたがたに危害は加わらないというのに・・・・。」

俺に危害が加わらなくてもルーシィに、危害が加わるのだったら意味ないし・・・
100年先まで幸せにするって夢のようなこと約束したんだから、
絶対渡さねぇ!!

「・・・・・・その感じだと、意地でも渡さない感じですね?
 でしたら、あなたがたを倒して、力ずくで奪い
 おってこられないようにしたいところですが・・・
 さすがに、この人数差だと部が悪いのでお二人だけをもらって・・・行きますね!!!」

「そうはさせねぇ〜よ。」

ナツがポツリと言った・・・ナツは攻撃態勢。
一方の俺も、ルーシィたちを守るためにナツの隣に行き、身構える。

「邪魔です!!花魔法(フラワーマジック) 薊(シスル)、開花(フルーリール)!!」

そう、カメリアが唱えた途端周りから薊がたくさん出てきて俺たちに向かってきた。
この花は、きれいだが葉がチクチクしてトゲが生えている。

「火竜の鉄拳!!」

ナツが向かってくる薊に向かって攻撃をした・・・が
あいにく葉のトゲが刺さってしまったようだ;;
俺も攻撃しようとしたがその時はもう遅かった・・・。
あっという間にもう、ルーシィとリサーナの近くまで迫ってきていた。
もうぶつかるという時に、花がまた変わった。

「お二人はいただいていきます!! 
 朝顔(モーニング グローリー)、開花(フルーリール)!!」

今度は、朝顔か・・・ってことはそのツルで、ルーシィたちを!?

「きゃぁ〜〜!!」

ルーシィとリサーナが悲鳴をあげる・・・朝顔のツルに巻き付かれてしまった。

「ルーシィ/リサーナ!!!」

俺とナツが叫ぶ。 その時、捕まってしまった二人の方を見ていたからか
ツルで、叩かれ地面に押し付けられて身動きがとれなくなってしまった。

「アハハハ(笑) かわいそうに!!
 だから、素直に渡せって言ったでしょ?
 どうせは、私にさらわれてしまうのだから!!
 それでは・・・私はこれにて、去りますわ☆
 そうそう・・・助けたいのなら、ここに示された場所にお二人のみで来るように。
 お二人ではなかったら、この子達の命はないと思って?
 まぁ、どっちにしろないでしょうけど(黒笑)」

その一言と一枚の紙を置いていった。
俺たちは、カメリアがルーシィとリサーナを連れ去っていくのを
動けないまま見ていることしかできなかった。
俺とナツには聞こえた・・・二人の助けてという叫びが・・・。

「くそぉ〜〜〜!!!!」

ルーシィとリサーナのいないギルドの中に、
俺とナツの悔しさと自分の情けなさがこもった叫びが響き渡った・・・・。


ここまでが前回まで!!
次は、カメリアの過去がわかるハズ!! 

639:ミリア:2013/01/18(金) 18:44 ID:XX6

その頃、カメリアたちは・・・・。

「ちょっとぉ〜〜放してよ〜〜〜!!」

わめいて抵抗するルーシィとリサーナ・・・
それを、静まらせるカメリア。
今、三人は薄暗い森の中にいる。

<カメリアside>

いつまでも、わめいて抵抗してくるこの子達・・・少しは黙れないのかしら。
早く目的地について儀式を始めないと・・・私の親愛なる友達のエクシード・・・
フィーネを助けるために!!


時は遡ること5年前・・・。
フィーネは、まだ私が小さい頃・・・親に捨てられ街をさまよい歩いていたとき。
突然私の前に現れた。 

「どうしたの・・・ひとり・・・?」

って。 私は頷いた。 そうしたらフィーネは悲しそうな顔をして
私も・・って言っていた。
それから、私たちは同じ立場同士のものとしてすごく仲良くなった。
フィーネと一緒にいると親に捨てられたことなんてもう、どうでも良くなるくらい
楽しかった・・・幸せだった・・・。
あるとき、たくさんの人がいる街を二人で歩きながら話していたときフィーネは

「私の持ってる力で、私たちを悲しませた・・・人たち・・この人間たちに
 復讐しない? 私とカメリアならきっとできる・・・。」

急に私に言ってきた。 私は、今の幸せなこの時が壊れてしまいそうだったから
フィーネを止めた。 

「私は、フィーネと一緒にいられれば何も悲しくないよ!!」

って言って。 フィーネは笑顔で私にうん。って返事をしてくれた・・・・その時だった

――フィーネが空へと旅立ったのは――

フィーネは、何かの罪にとわれていたみたいでその追ってに追われていた。
だから、私と会った時も一人だった。 しかし、追っ手に見つかってしまった。
殺気に満ちた追っ手に・・・フィーネは・・・・やられてしまったのだ。


私は、必死に手を伸ばした。

もっと幸せな時を過ごしたかった・・・唯一の大切な友達を失いたくない・・・
そんな気持ちを込めて・・・・。

でも、フィーネはもう・・・


大切な友達・・・大切な家族にも当たる人・・・一緒にいるだけで幸せになれる・・・
そんな大切なものを私から奪った人・・・人間を私は絶対許さない・・・・。
フィーネを絶対復活させて・・・・


――人間に復讐してやるんだ――


そう、心に誓った。 一度はそんな願いを私に問いかけてくれたフィーネのために。
もう、私に迷いはない・・・


――待っていてね・・・フィーネ――



あんな過去のあと、私はたくさん調べた結果、精霊魔道士とアニマルソウルを使う人がいればフィーネを復活させることができることを調べ上げた。
精霊魔道士は、精霊を心から愛するものの方がいいって言ってた気がする。
アニマルソウルの方は、誰でもいいみたいだけど・・・エドラスにいたことがある子のほうが、よく理解できてると思うから・・・リサーナとかいうあの子で良かったのよね。
正確には、魔力が必要なだけだけど。
・・・それにしても、あの仲間たちは追いかけてくるのかしら・・・いや、
絶対来る・・・でも、私だって大切なひとのためにやってるんだもん・・・
邪魔させてたまるものですか!!!


私は、森の中を全力疾走した。


しばらくして、私の住処のお城についた。
急いで、中に入り準備を始める・・・


――フィーネ復活の儀式を始めるために――




                           続く・・・。

640:ミリア:2013/01/18(金) 18:47 ID:XX6

ハイ、ここまでになりまぁ〜す!!
カメリアのエクシードのフィーネ登場です!!
オリキャラ満載ですねw ごめんなさい;;


感想、アドバイス・・・・お願いします!!

641:ここにゃん:2013/01/18(金) 18:51 ID:Ae.

ミリア!続きたのしみにしてるね♪
ラスボスの魔法超こわい(というかざんこく)だけどみせちゃっていいかな?

642:ヒスイ:2013/01/18(金) 19:03 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)

怖いの考えててか・・・
大丈夫、恐怖最強の2人組みで通常の怖いはそこまで怖くなくなってきたw
残酷なのも慣れてきましたw

ところで、OPの曲名マジいいよね、歌ってる人もすごい!
フェアリーテイル〜約束の日〜 初代RAVE OP担当
ミネルバ役の人も決まったか。

ところで、フードの子
メイビス様じゃなくて残念。(メイビス様好きだから出番ないかな〜って、まぁジェラール驚くはずないもんねメイビス様じゃ)
ルーシィの右腕が気になる。。。
火、天、氷 の次の同属性戦いキター!

今さ、小説ね
学園祭の方ちょっと進んでない;頑張ってるから少々おまちを;

2月〜3月頃にお姉ちゃん(いとこの今年で高校生でお姉ちゃんって呼んでる)が家に泊まりに来る;
ヤダヤダ、喧嘩して終わりだよw
とりあえずFTの土曜日には来ないでほしい
アニメやる日くらいはFTのこといっぱい考えさせて〜!←いつも考えまくってるだろ

とにかく、小説頑張ります、ハイ

643:ここにゃん:2013/01/18(金) 19:11 ID:Ae.

残酷だけど戦うと残酷じゃなくなるかも!
きっとやばいのになる…
?についてのこと考えてないよ〜♪
たぶんまた登場するな
毎回なんだよ!て感じだけど…

644:ここにゃん:2013/01/18(金) 20:31 ID:Ae.

ラスボスの設定
名前ダーキィ・ニィーラ
魔法(あとで公開します)
魔法公開していい?ワタシはぜひ公開したい!
あんまりこわくないかも〜

645:シュリ:2013/01/18(金) 21:03 ID:ZjY

皆さん、ごんばんは。

ミリアさん、小説とても面白いです!
ナツ達は、ルーシィとリサーナを助け出せるのですか?
それとも、ルーシィだけに何かが起こるのですか?
これからがとても楽しみです☆

646:シュリ:2013/01/18(金) 21:08 ID:ZjY

私も、小説を書いてみようと思います。
少し時間がかかりますが、読んだ感想と、アドバイスを下さい。
初めてなので絶対変になります…。
えっと…リサーナ目線のものです。

647:シュリ:2013/01/18(金) 22:03 ID:ZjY


『切なくてもいつも貴方を想ってる』


リサーナ目線

 私は幼い頃からナツがが好きだった。2人で秘密基地を作って、ハッピーを育てて……すごく幸せだった。
 でも、私はエドラスに行ってしまった…。帰れるチャンスは何回もあったけど、帰らなかった。
 そして、私の居なかった2年の間にナツは変わった…。
 今までチームを組まなかったのに相棒のハッピーと、新人のルーシィ、仲の悪いグレイと、エルザの6人でチームを組んでいた。
それに、男女構わずケンカを吹っかけていたけど、あの子には、それをしていない。しかも、いつもあの子の隣にいる…。
 それでも私はまた、ナツを好きになった…。
でも、この気持ちをナツには伝えない……言えない。
ナツは多分、あの子が好きだから……私が言ってしまうと、2人の関係が崩れてしまうかもしれないから……。
ミラ姉の様にはいかないけど、応援していきたい…2人の事を…。


 だからいつものように


「ナツ〜ルーシィとはどうなったの?」

ナツ「なっ/////何の事だ///」(汗


 笑って貴方を見守ります。


「何とぼけてるの?昨日2人で一緒に買い物いてるとこ見てたんだから♪」

ナツ「おっ///何でそれをっ/////」

「赤くなっちゃってかっわイイ〜♪」

ナツ「可愛いゆ〜な!」

「あははは」(爆笑


 本当はもっと一緒にいたいけど…貴方はきっと……


ナツ「おっ!ルーシィ!じゃ〜なリサーナ」

「えっ⁉あっ!うん‼」


あの子のところに行ってしまうから…。


「あ〜あ、私また失敗しちゃった。いつか伝えれる時が来るかな?……いつか………」


 その時まで…切なくてもいつも貴方を想っています。




えっと…何とか書けました。
感想を宜しくお願いします(>人<;)
それと、出来ればアドバイスも下さると嬉しいです!

後、お願いがありまして、感想とアドバイスを明日の2時半以降に頂けると嬉しいです。
午前中は、部活が入っていて来れないので…ぜひ宜しくお願いします!

図々しいお願いですみません(>_<)

648:音猫:2013/01/19(土) 09:16 ID:wg.

さ〜て完成したので載せますよ〜

〜あなたが好きだから〜
前回!!!

ルーシィ:ミラさんにギルドマークをつけてもらったホワイト。
音猫:グレイにナツ、ハッピー、ルーシィを紹介されたが、
ホワイト:ルーシィが婚約者と聞いて駄々をこねたのであった。


ホ「にぃは渡さないんだからー!!!」
グ「お前なぁ、んなこと言ったって・・・」
ル「え、えっとぉ・・・(°°;)"((;°°)」
グレイは説得しているがホワイトは聞かない。
ルーシィは慌てている。
その時、ギルドの扉があき、誰かが入ってきた。
カチャッ
?????「こんにちは〜」
????「今日も騒がしいわね〜」
入ってきたのはウェンディ・マーベルと、シャルルだった。
ホ「・・・!!!」
グ「ああウェンディとシャルルか。ちょうど紹介したい奴が・・・」
ホ「ウェンディさん!!!」
グ「ん?知ってんのか?また雑誌で?」
ホ「うん!私、ず〜〜〜っと憧れてたんだから!」
ウェンディ以下ウ「えっと・・・グレイさん、この方は?」
グ「俺の妹のホワイトだ。風の魔法を使うらしいが俺には見えないんで
  見てもらおうかと思ってたんだ」
ホ「風系の魔法の人には見えるって言ってたから!」
ウ「やってみてください!」
ホ「いきますよ!ウィンズエーラ!」
ウ「!!!」
ウェンディはふわりと浮き上がった。
ウ「わぁ!シャルルみたいに羽が生えました!
  一緒だね!」
シャルル以下シャ「ただ浮いてるだけじゃなかったのね?」
ル「へぇ〜すごいのねぇ」
ナ「お前強ぇのか!!!」
ホ「わかりませ〜んまだバトルしたことにゃいから〜」
ル「ほかにも何かできるの?」
ホ「できるけど・・・」
グ「今度は・・・そうだな、何か動物でも作ったらどうだ?」
ホ「にぃがそう言うなら・・・ウィンズメイクキャット!」
ウ「猫ちゃんだ〜(*´`)」
ル「やっぱり何も見えないわね( ̄▽ ̄;)」
ホ「だって風なんだもん」
それからホワイトはみんなに技を見せた
〜夕方〜
ホ「さてと、私は宿を探さにゃきゃいけないから帰るね〜」
グ「待てよ、俺んちに来いよ」
ホ「にゃぁ!お言葉に甘えて〜」
グ「んじゃぁ俺たち帰るわ。じゃぁな」
グレイはみんなに手を振った
目だけはルーシィを見て・・・
ホ「・・・なによぉ」
ホワイトはルーシィを睨んで帰っていった
ル「うっ一瞬寒気がしたんだけど・・・」

続く

649:ヒスイ:2013/01/19(土) 11:05 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
アニメスタッフ、描き方変えたのかな???
次回ミネルバさん、てかこっちも発音がwww

シュリ、最新30とか50とか全部とかでいつでもチェックできるよ

650:ナツ:2013/01/19(土) 13:41 ID:vec

ゼフィからの伝言
ミリアやヒスイ達にゼフィとディオスの小説ギルド4のサイトに今日の夜8時に来て〜っていよったよ

651:シュリ:2013/01/19(土) 14:35 ID:ZjY

やっと帰って来られました!
誰かいませんか?

後、感想とアドバイスを下さい(>_<)

652:ミリア:2013/01/19(土) 15:59 ID:XX6

シュリ〜小説上手だったと思うよ(*´∀`*)
切ないリサーナの想いが・・・表現いいね★
次回も頑張って(*´∀`*)
あと、小説の感想ありがとう!!
あんなにしっかり感想書いてくれて嬉しかったよ(*´ω`*)
ありがとぅ〜〜〜!!!!
それでね、スレの上に 1− 101− とかあるから、ソコをクリックすると
過去のやつ見れるよ!!
1− ←をクリックするとレス番号1〜100のを見れるからね(*´∀`*)
したの方は <<前100 次100>> ってところがあるから、
そこを、クリックすると前のレスが見られるから!!
リアルタイムでなくても、見れるようになってます!!
よかったら、お試しを!! 説明わかりにくいけど許してね;;
わからなかったら聞いて(*´∀`*)


音猫〜ホワイト♪ 風の魔法見えないなんて;; ちょっと悲しいにゃ;;
これからの、ホワイトとグレイとルーシィの関係がどうなるか楽しみにしてるね!!


小説の感想あったら欲しいなぁ・・・゚(゚´Д`゚)゚
シュリだけだもん・・・感想くれたの><
にゃぁ・・でも、まぁ面白くなかったんだよねw ハイ、そういうことにしときますぅ(`・ω・´)★

653:ミリア:2013/01/19(土) 16:24 ID:XX6

ナツ〜!!
ゼフィからの伝言なのね♪
(>Д<)ゝ”了解! です!!
ただ、やること(主に勉強・・・宿題)あるから
もしかしたらいけないかも;;
でも、できるだけ行けるようにするね!!

654:シュリ:2013/01/19(土) 17:56 ID:ZjY

ごんばんは。

ミリアさん、感想とアドバイスありがとうございます。
とてもためになりました。
また、小説出来たら読んで下さい(๑◠ܫ◠๑)

それと、ミリアさん、そんな事無いですよ。
ミリアさんの小説はとても面白いし、上手ですから‼
自信を持って下さい!!!

655:ヒスイ:2013/01/19(土) 17:57 ID:mQk

こんばんわ(o・ω・o)
小説ギルド、挨拶してなかったっけ;
あ、そっか!見るだけ見てたw
分かった〜いけたら行くね!

656:ここにゃん:2013/01/19(土) 20:22 ID:Ae.

やっほ〜♪
なんか新キャラができそう♪
今日はライブにいってました♪
それでアイディアがたくさん!
よ〜しがんばるぞ!

657:シュリ:2013/01/19(土) 20:46 ID:ZjY

ごんばんは。

ここにゃんさん、誰のライブに行かれたのですか?
ぜひ教えて下さい‼‼

それと、誰かいませんか?

658:ナツ:2013/01/19(土) 21:20 ID:vec

ミリアやヒスイ達来てなかったから、ゼフィがしょんぼりしとる〜

659:ここにゃん:2013/01/19(土) 22:11 ID:Ae.

まゆゆのライブだよ!

660:シュリ:2013/01/19(土) 22:33 ID:ZjY

ここにゃんさん、質問に答えて頂きありがとうございました。
ここにゃんさんは、まゆゆがお好きなんですね☆

明日も午前中は来られません(>_<)

それと、小説の感想とアドバイスををぜひ宜しくお願いします(>人<;)

661:ミリア:2013/01/19(土) 22:39 ID:XX6

シュリ〜!!
>>652 読んだ?
私の書き込み・・・。
あっ、えっと・・・面白いって言ってくれてありがとう(*´∀`*)
少し、自信ついたよ!!
お互い頑張ろうね(*´ω`*) 

662:ASD500:2013/01/19(土) 22:55 ID:t/2

ウイーン♪
こんばんは♪初めまして!
ASD500と申しマス♪
よろしくデス!

663:音猫:2013/01/19(土) 23:34 ID:wg.

ASD500さんはじめまして〜よろしくお願いします〜
そこでASD500さんに質問!
好きなCPは何ですか?
グレルー期待!!!

ミリアさん、風の魔法・・・
ヒスミリネネコではなんか見えるっぽいケドなんか
「あれ?風って見えなくね?」
って思いまして、風系の魔法を使える人には見えるという設定にいたしました〜
・・・?あれ?ヒスミリネネコのヒスイさんとかミリア隊長とかどうなんだろ?
多目的だよね?・・・ま、まぁそんなことは置いといてっ(⊃。-∀-)⊃
夜遅くにゴメンなサーイ
うぱー!!!←知ってるかな?ハッピーじゃないよ!

664:ここにゃん:2013/01/20(日) 08:31 ID:Ae.

おはよう〜♪
小説考えなきゃ!アイディアはあるけどな…

665:まあや:2013/01/20(日) 10:12 ID:MrY

やっほ〜♪

666:ヒスイ:2013/01/20(日) 12:16 ID:mQk

662の人
何役するつもりですか?wwww

昨日のアニメの話
アニメの冒頭の4人
マトーくん、レクター、フロッシュ、リズリー
変な組み合わせ、とおもったけど
声優つながりかっ!今更気づいたw
何かものすごくサントラ欲しくなった今回ので
ユキノが鍵置いたシーンとか聴いてたら・・・・
ところで皆、描き方変わったとおもわない?アニメ

667:シュリ:2013/01/20(日) 14:11 ID:ZjY

帰って来ました!

ミリアさん、書き込みちゃんと読みましたよ(*^o^*)
自信をもって下さって嬉しいです☆

ASD500さん、初めまして。
これからよろしくお願いします!

668:ミラ:2013/01/20(日) 16:09 ID:mY.

久しぶり(・ω・)ノ

669:シュリ:2013/01/20(日) 16:26 ID:ZjY

ミラさん、初めまして?
良かったら、私が前に書いた小説を読んで下さい(>_<)

670:ミラ:2013/01/20(日) 16:34 ID:mY.

うん、読んで見る(・ω・)ノ

671:ミラ:2013/01/20(日) 16:42 ID:mY.

シュリさんの小説
リサーナの視線ドキドキしちゃった\(//∇//)\
私の小説より、上手だったよ〜!

672:ミラ:2013/01/20(日) 16:44 ID:mY.

今日、昼間に来れたけど
中学の制服の寸法はかりに、いって来た(・ω・)ノ

673:ここにゃん:2013/01/20(日) 16:54 ID:Ae.

ミラ!
制服の寸法!早!ワタシまだだよ〜

674:ミラ:2013/01/20(日) 16:57 ID:mY.

ほとんどの人って、訳じゃないけど、結構みんな終わってるよ

675:シュリ:2013/01/20(日) 16:58 ID:ZjY

ミラさん、小説読んで頂きありがとうございます‼
私のよりも、ミラさんの方がとても上手ですよ☆

制服の寸法はかりに行っていたんですか…
どうでしたか?制服は?

676:ミラ:2013/01/20(日) 17:12 ID:mY.

久しぶりに小説書きます( ´ ▽ ` )ノ

あの〜、メイビス、殺し屋になりますの巻
作って見たよ。
とても、恐ろしいと言われたので書きません!

「貴方に片思い」

あの人が、恋しい…
しかし、手強いライバルがいる。
でも、諦めたくない。
私は、あの人と一生を終えたい。
あの時、初めて
手を差し伸べてくれた。
だけど、私みたいな不幸な女と付き合ってくれないだろう。
でも、貴方に、私のこの気持ちを

気付いてくれなくていい。

それでも、この気持ちを


伝えたい‼

続く

前振りどうだった⁇

677:ミラ:2013/01/20(日) 17:14 ID:mY.

みんな、
私がいない間に凄く上手くなってる!

678:ミラ:2013/01/20(日) 17:19 ID:mY.

かっぱの着心地わるかった…>_<…
ジャージとかに、タグが付いてた(・ω・)ノ
でも、制服いい感じだったよ〜( ´ ▽ ` )ノ
もう、中学なのか〜(-_-)
って、思ったよ(・ω・)ノ

679:ミラ:2013/01/20(日) 17:28 ID:mY.

家の手伝いして来るから
一旦、落ちるじょ…>_<…

680:シュリ:2013/01/20(日) 17:32 ID:ZjY

ミラさん、小説の前振り凄くドキドキしました!!!!!
これからどうなるかが楽しみです☆

中学生になるのか〜と思うのはとても良い事だと思いますよ。
後少しの学校生活を、大切に出来ますから…。
とにかく、頑張って下さい!!!!!!

681:ここにゃん:2013/01/20(日) 17:55 ID:Ae.

ワタシ制服の寸法まだなんだ…
今日二人の友達にきいたら二人とも終わってるって…

682:ミラ:2013/01/20(日) 19:18 ID:mY.

再び!
シュリs
感想ありがとうございます♪

683:ナツ:2013/01/20(日) 19:36 ID:vec

俺は、もう来年中学卒業やで
3年間は、はやいでぇー

684:ミラ:2013/01/20(日) 19:45 ID:mY.

「貴方に片思い」

私は、ジュビア・クロサー(だったけ⁇忘れたジュビアの後…)
水魔法を操る不幸な女
以前は、ファントムロードに所属していた。
ファントムロードとフェアリーテイルの戦争で、
私は再び恋に落ちた。私の心を落とした男の名は
グレイ・フルバスターである。
一目見ただけで、虜になった。
あの日の事は、今でもはっきり覚えている。
今まで、付き合った人と別れた理由は、
私が、不幸な女、雨女だから。
だけど、グレイ様は違う。
雨が、降っていた。そんな中、私に青い空を見せてくれた。
そして、手を差し伸べてくれた。

でも、人生は甘くない。

続く

どう⁇

685:ミラ:2013/01/20(日) 19:47 ID:mY.

はじめまして!ナツs

いない間に、メンバーが増えたわ〜!

686:ミラ:2013/01/20(日) 19:49 ID:mY.

ジュビア・ロクサーだ!

687:音猫:2013/01/20(日) 20:21 ID:wg.

ミラさんの小説・・・グレジュビですね〜
旨い!違う、美味い!違う、上手い!これだぁ
私も見習わなきゃな〜
気持ちを文章にすること私、下手くそなんですよね〜

中学の制服は五年くらいの時にもらったゾ☆
学芸会で使った〜
ていうか来年から制服変わるんだよーでも私たちはそのまま
2年後に中学合併するからなんだって
妹が中学に入学する時に制服ももらうって言ってたのに
買わなくちゃいけなくなっちゃったー\(^0^)/
親も大変だねぇ

688:シュリ:2013/01/20(日) 20:53 ID:ZjY

ミラさんの小説、グレジュビだったんですね☆
終わり方も凄く上手です!
続きがとても気になります!!!!

今度、私も長編にチャレンジしてみたいので、アドバイスなど下さると嬉しいです☆
よろしくお願いします(>人<;)

689:ミラ:2013/01/21(月) 16:59 ID:mY.

あんまり、ノートとかに書かないから、あまりわかんないな〜…>_<…
でも、漫画を読み直して、よく想像するのが大事だと思うよ🎶

690:リトゥーシャ:2013/01/21(月) 18:24 ID:9cI

こんばんは。お久しぶりです。

もうすぐ学力テストなんで勉強してました!

では、久々に小説書きます!
*****

inルーシィの部屋前

ルーシィ「エルザ?これ、一人分の部屋?」

エルザ「一人分じゃなきゃなんなのだ。(^^)」

ルーシィちゃんは只今度肝を抜かれております!!

いや、だってさ……


ルーシィ「部屋でかっ!!」

エルザ「つべこべ言わず早く入れ(^^)」

ってかエルザさん?なぜそこまでニコニコしているのでしょう……?

アタシは生徒手帳を部屋の扉に近付けるとカチッっという音がなった。

そしてアタシは部屋に入っ……


レビィ「ヤッホールーちゃんっ♪」


……………は?


ドウシテココニイルノカナ?

カナ「ねぇ〜、酒ないのぉ〜?」
リサーナ「ルーシィの家具は可愛いねっ♪」
ウェンディ「おっ、お邪魔してますっ!」
ミラ「うふふ…驚いてるわねっ♪」


アレアレミナサン?


ルーシィ「部屋間違えた?」
エルザ「ここはルーシィの部屋だ^^」
ルーシィ「鍵は?」
エルザ「副生徒会長をなめるな^^」
ジュビア「そろそろ始めますよ〜」
エルザ「あぁ、そうだな…^^」

カッテニハナシガススンデク…


エルザ「よしっ!転校生ルーシィの歓迎パーティーだぁぁ!!」

皆「「「イエーーーーイ!!」」」


嬉しい……嬉しいんだけど……



ルーシィ「アタシの部屋ぁぁぁ!!!」

691:ミラ:2013/01/21(月) 18:50 ID:mY.

リトゥーシャ

いい感じに、面白いww

692:ミラ:2013/01/21(月) 19:03 ID:mY.

「貴方に片思い」

そう、あの女がいるから‼
思い出すだけで、怒りが爆発する。
私の邪魔をするのは、
ルーシィ・ハートフェリア。
いつも、グレイ様の隣にいる。
私もあんな風になりたい。
私が、あの様だったら
グレイ様に、私の人生を捧げる。
しかし、あの女は普通に接している。
私はあの女を許さない‼
恋敵を決して許さない‼

ルーシィ・ハートフェリアを絶対に

許せない‼


続く

どうかな?
自信があるけど、長い…>_<…

693:ここにゃん:2013/01/21(月) 19:03 ID:Ae.

おもしろい!
すごすぎる…
ワタシも小説がんばらなきゃ!

694:ミラ:2013/01/21(月) 19:06 ID:mY.

ここにゃん
バス停調べといた。
あってるか分からないけどww

695:ヒスイ:2013/01/21(月) 19:15 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
いやぁ、ルーシィの
あたしの部屋〜〜〜!!!
名言だwってルビーがw
私は・・・しらすかな?くらいのレベルの高さ!
あれ、ミラさんもっといいこといってないっけ〜?てかおまけのだしな・・・・

あ、先生
超上手いです!
どうやって入ったのか・・・スペア的なものがあるのかな?


ところで
原作などの設定では
皆は玄関から入ってる・・・でOKですよね?ミラに頼んで


質問。
皆だったらFTのCD、最初にどれを買う?
OP&EDテーマソングス 1
〃 2
キャラクターソングコレクション 1
〃 2
キャラクターソングアルバム 1
〃 2
サウンドトラック 1
〃 2
〃 3
〃 鳳凰の巫女
ずっときっと
とか、いろいろと
見落としあるかも;と、とにかく
皆だったらどれから買う?

696:シュリ:2013/01/21(月) 19:51 ID:ZjY

皆さん、ごんばんは。

リトューシャさん、学園小説とても面白いです!
ヒスイさんと同じで、「あたしの部屋ぁぁぁ!!!」は、名台詞ですね☆
続きが楽しみです(*^o^*)

ミラさんの小説も凄く好きです!!
ジュビアの心の中の叫びか面白いです!特に!!!!
続きを楽しみにしています。

697:ここにゃん:2013/01/21(月) 20:14 ID:Ae.

ワタシは
ずっときっとかな?
あ!
でもOP&EDもいいな〜♪
ぜんぶかなぁ〜えらべないや!

698:シュリ:2013/01/21(月) 20:41 ID:ZjY

ヒスイさん、すみません…
質問の答え書くのを忘れていました・゚・(。>Д<。)・゚・

私は、OP&ED1と2一緒に買いたいですね…
まぁ、持ってはいますけど…

一からだとすると、この二つからですね☆

699:リトゥーシャ:2013/01/21(月) 21:30 ID:9cI

小説の感想ありがとうございます!

695>はい、ガッツリ玄関から入ってきます。今考えれば本当に犯罪ですよね〜。

部屋への入り方は、副会長であるエルザが副会長オーラをメッチャだしてシャルルに頼んで鍵を……っとまぁ、こんな感じです。簡単に言うと……エルザがシャルルを脅して鍵を調達しました!!

700:ミラ:2013/01/21(月) 21:55 ID:mY.

「貴方に片思い」は、思いついたら書こうww

701:ミラ:2013/01/21(月) 21:56 ID:mY.

700取ったじょ〜ww

702:ナツ:2013/01/21(月) 22:30 ID:APM

俺は1000とりたいぜ

703:トンネル:2013/01/21(月) 23:13 ID:ynk

これってさ著作権に違反しないの?

704:アンク:2013/01/22(火) 00:40 ID:Sz6

>>703
しないと思う

705:シュリ:2013/01/22(火) 17:01 ID:ZjY

トンネルさん、アンクさん、初めまして。
これからよろしくお願いします(>人<;)

ナツさん、お久しぶりです!

706:ヒスイ:2013/01/22(火) 18:23 ID:mQk

アンク専務、お久しぶりです^^

何と、学習発表会で手芸の作品を!!!
フェルトでケーキやらクッキーやらチョコレート・・・
めんどい〜〜〜!
誰か、作っておいて;

707:ミラ:2013/01/22(火) 20:10 ID:mY.

トンネルsはじめまして!
いない間に増えるな〜( ̄Д ̄)ノ

708:ナツ:2013/01/22(火) 20:17 ID:APM

シュリ久しぶり〜
あと呼び捨てでえーよ

709:シュリ:2013/01/22(火) 20:25 ID:ZjY

ナツさん…たまに「さん」付けてしまうかもしれませんが、呼び捨てにさせてもらえます。

ナツ、よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

710:ナツ:2013/01/22(火) 20:55 ID:APM

おいトンネル
ゼフィが真島さんのツイッターでフェアリーテイル「小説書いてます」って言ったら、「頑張って」って言われたけん絶対著作権にならんっ!!!!!って
ゼフィからの伝言でした

711:ヒスイ:2013/01/22(火) 21:05 ID:mQk

真島さん良い人だしねー
どうせならナツリサ増やしてってお願いしてみて・・・・あ、はい、流石にむりっすよねw

今日は落ちるね〜おやすみなさい(*^д^*)

712:ミラ:2013/01/22(火) 22:45 ID:mY.

真島ヒロ先生に、見て貰いたいな〜( ´ ▽ ` )ノ
あ〜、早く漫画家になりたい(・ω・)ノ
↑本音
将来の夢 漫画家

会ってみたいな、真島先生\(//∇//)\

713:カオス:2013/01/23(水) 00:55 ID:cKg

解放された

714:ミラ:2013/01/23(水) 19:48 ID:mY.

カオス
よかったね(・ω・)ノ
私も、つい最近アク禁解除されたんだよww
こっちでも、よろしくね( ´ ▽ ` )ノ

715:シュリ:2013/01/23(水) 20:37 ID:ZjY

カオスさん、初めまして。
これからよろしくお願いします(>人<;)

716:ナツ:2013/01/23(水) 21:46 ID:APM

リサーナの記憶喪失ネタかくわ
ナツとリサーナ 「大切な思い出」



「みんな、重大なお知らせがあるの」
真剣なミラジェーンの顔と、そんな台詞が発端だった・・・。
「今週の日曜日に、ギルドの大掃除、及び大修繕を行います。ちなみに、ギルド全員参加です。これは決定事項です」
「「「「「ええええええええええええええええええええええ!!!???」」」」」
ギルドの全員がブーイングを挙げたときだった。
「貴様ら、何故、本来新年にしかやらない大掃除と大修繕が行われるかわからんのか?」
ものすごくおっかない目をしたエルザが、臨戦態勢で俺たちを一括した。
「貴様らが下らん喧嘩の毎日を過したせいで、せっかく立て直したギルドが1年もしないうちにボロボロだ!みろ!この壁も!その柱も!リクエストボードまで!キッチン!トイレ!シャワー室!仮眠室!医務室!あまつさえ庭まで穴だらけだ!!!!全員が責任もって大掃除を行い、ギルドを修繕する!!!!異論があるものは、私に直接言いに来い!!!!!」
エルザはギルドの全員ににらみを利かせ、誰もが異論を唱えられなかった・・・。

「あーくっそー!納得できねー!なんで今週の日曜なんだよー!」
俺は帰り道、ハッピーに愚痴をこぼしていた。
「まぁナツも主犯の一人だからね。拒否権なんてないと思うよ?リサーナだって『ギルドをこわさないの!』って怒ってたじゃん」
「だからってよー、今週の日曜は・・・」
リサーナと約束があったんだ・・・。
「アイツ楽しみにしてたからなー・・・動物園」
「リサーナも参加させられちゃうし、今週は諦めて来週にすればいいじゃん」
「来週は水族館なんだよ」
「・・・飽きないよね、リサーナも・・・」
「・・・まぁな」
リサーナは動物が大好きで、デートといえば大概動物園とか水族館とか牧場とかそういうところになっちまう。まぁ動物がすきだからこそ、アニマルソウルをテイクオーバーできるんだろう。俺としても、どこに行きたいとか何したいとか、基本的にあまりないから助かってたりするんだよな。
「今頃がっかりしてたりして・・・」
「・・・きっと行き場の無い怒りを、明日ナツにぶつけて来るよ」
「はぁ!?んなおっかねー事いうなよ!アイツは八つ当たりなんてしねーよ」
そう。リサーナは、八つ当たりなんてしなかった・・・。

―日曜日当日―
「はい、ナツはトイレ掃除と壁の修繕と床の修繕と床のワックスがけに天井の雨漏り直しとペンキの塗りなおしね!」
「はぁ!?多すぎだろ!?一日じゃおわんねーよ!」
あまりの仕事量に俺はリサーナに抗議する。
「・・・トイレ掃除、今週ナツの当番だったよね?ちゃんとやった?」
「・・・う!」
「あの壁、ナツがヒビ入れたよね?隙間風入って来てるのわかる?」
「・・・う」
「そこの床、ナツが暴れて穴あけて、適当に板張ってあるだけだよね?」
「・・・ぅ」
「あの天井、ナツが寝ぼけてブレスで・・・」
「あーもーわかったよ!やりゃーいいんだろやりゃー!」
ちくしょう!正論という名の凶器で俺を責め立てる!リサーナが機嫌悪くしてる証拠だ!
「ギヒヒ、ざまぁねぇなぁサラマンダー。女に尻にしかれちまってよー?」
「ああ?んだとコラ。やんのか鉄屑ヤロー」
ガジルが絡んできやがったので、俺は応戦してやることにした。
「はいはーい、仕事を増やしたいならどんどん増やしてくださいねー。でもちゃんと終わるまで帰れませんよー?」
「「うっ!?」」
俺とガジルはあまりにも淡々と恐ろしいことをいうリサーナに気圧されてしまった。
続く‥

717:ナツ:2013/01/24(木) 05:41 ID:APM

昨日書くん一時間かかったは〜(−_−;)

718:ナツ:2013/01/24(木) 06:23 ID:APM

記憶喪失ネタA

続き‥
「おいサラマンダー」
「なんだよガジル⁈」
「おめぇの女強すぎだろ」
当たり前だあのミラの妹なんだから
「当たりまえだろ。あのミラの妹だぞ!!」
「あのミラ?」
ガジルには意味がわからなかった
「あ、そうかガジルは知らないのか」
そこにグレイがやってきた
「ミラちゃんはなぁ、昔魔人ミラジェーンという異名を持っていた」
「魔人だと!!」
「ああそうだ。魔人だ」
「そんなに私とミラ姉の悪口ばっかりゆうんだったら、ミラ姉にボコボコにしてもらうんだから」
と、歩きながらリサーナがやってきた
「「「ああ、分かった」」」
三人は口を揃えて言った。
「ねぇちょっとナツ来て!!」
なぜかナツはリサーナに呼ばれて個室にきた
「なんだよリサーナ⁈」
「何でナツは私の言うこと聴いてくれないの?」
「いや〜それはあの‥‥」
「私のこと嫌いになった?」
リサーナの目は少し潤いがましていた
「よせよリサーナ。俺がリサーナのこと嫌いになるわけないだろ」
「分かった。グスン じゃあ掃除と修理お願いね♪」
そうナツに涙を拭いながら、笑顔で言ってきた。ナツは本当掃除が嫌だがリサーナのためにやることにした
「おぉ、分かった任せとけ」
そして、ナツはリサーナに言われた修繕箇所をなんなくと終わらせた。
「やっと終わった〜(−_−;)」
その頃リサーナは‥‥ 続く‥

719:ナツ:2013/01/24(木) 07:03 ID:APM

学校行ってくらー

720:音猫:2013/01/24(木) 17:13 ID:wg.

出来ましたよ〜

〜あなたが好きだから〜

グレイの家

トントン・・・コトコト・・・
グレイが料理中・・・
グ「そういえばホワイト」
グレイが料理しながらホワイトに話しかける
ホ「なぁに?」
グ「さっきギルドで風系の魔法の人には見えるって言ってたからって言ったよな?」
ホ「うん。言ったよ」
グ「魔法・・・誰から習ったんだ?」
ホ「ウルさん」
ガタン!
ホ「?あ、そっか。にぃの師匠だったもんね」
グ「まさか・・・んなわけねぇだろ!ってかなんで知ってんだ?」
ホ「ウルさんは水になっても生きてたよ?」
グ「ウルに出会ったときのことを話してくれないか」
ホ「うん。」

____________あれは7年前_______________________________

にぃが死んだって噂が私の耳に入ってきた。
ホ「うそっ嘘よ!にぃは死んでなんかいない!」
私は海岸で泣いてたの
そしたら声が聞こえてきたの
??「あなたのお兄さんが死んじゃったの?」
ホ「・・・誰?にぃは死んでなんかない!ただの噂だもの!」
??「私は・・・ウル。水。」
ホ「み・・・ず?」
ウル以下ウ「そう。水だからどこにでも行けるわだからあなたのお兄さんの名前を教えて?」
ホ「・・・グレイ・・・」
ウ「!?グレイ?妹がいたのね・・・」
ホ「にぃを知ってるの!?」
ウ「かつて・・・私の弟子だった」
ホ「じゃぁ!にぃを探す前に私、魔法を覚えたいの!にぃと同じタイプの魔法!」
ウ「教えて欲しいのね?グレイは氷の造形だけど・・・」
ホ「うーん・・・じゃあ私も造形がいいな〜」
ウ「そうね、あなたは風の造形、風系の魔法なら使えると思うわ」
ホ「じゃあ特訓する!」
_________________________________

ホ「七年間特訓してきたんにゃよ!」
グ「そんなことが・・・飯出来たぞ」
ホ「わーい!いただきまーす!!!」
もぐもぐもぐもぐ
ホ「んーんまい!久しぶりにご飯食べたな〜」
グ「ずっと何食ってたんだよ」
ホ「ウェンディさんとお近づきになるために空気を」
グ「おいおい・・・腹減らなかったのか?」
ホ「うん。」
グ「はぁ( ̄▽ ̄;)まあいいや、片付けは自分でな」
ホ「はーい♪」
もぐもぐもぐ
ホ「ご馳走様〜うまかったぁ」
カチャン・・・ゴシゴシ・・・ジャー・・・
このあと、グレイは自分の家なのにソファで寝ました( ̄▽ ̄;)

続く

721:シュリ:2013/01/24(木) 17:52 ID:ZjY

皆さん、こんにちは?こんばんは?

ナツの小説とても面白いです!
ギルドの中にある部屋など、詳しくて凄いです☆
それと、リサーナの正論という名の凶器のところが私は好きです。
続きを楽しみにしています。

音猫さんの小説も凄く面白いです!
ウルが水になっても会話出来て、魔法も教えられるというところが良いです☆
続きを待っています。

722:ここにゃん:2013/01/24(木) 18:40 ID:Ae.

やっほ〜♪
みんな上手すぎ!!!!!
ワタシもがんばろう☆
やっとネタがでてきた☆
うれしい♪
よぉ〜しがんばるぞ〜!
まだ第一話しかできてないけど…

723:ミラ:2013/01/24(木) 19:28 ID:mY.

こんばんわ〜☆

みんな、凄いΣ(゚д゚lll)
私の小説がクズのよう…(; ̄ェ ̄)

724:シュリ:2013/01/24(木) 19:39 ID:ZjY

今度こそっ!!
皆さん、こんばんは。

ミラさん、そんなぁ…自分の小説をクズとか言っちゃダメですよ!!!!
ミラさんのも、凄く上手ですよ☆
とても面白いですし!!!!!

ミラさんの小説がもしクズたったら…
私なんかクズのクズ…ゴミですよ…(/□≦、) 
自分で言ったら…ダメですよ!!!!! ←言っちゃっていますけど…

725:ミラ:2013/01/24(木) 19:51 ID:mY.

だって…。・゜・(ノД`)・゜・。
励ましありがとうございます…>_<…

726:ミラ:2013/01/24(木) 19:55 ID:mY.

私の小説=消しゴムのカス

727:ここにゃん:2013/01/24(木) 20:25 ID:Ae.

みんなすごいよ〜♪
みんなもっと自信もって!
ポディティブにがんばりましょうよ!

728:ミラ:2013/01/24(木) 20:33 ID:mY.

♪( ´θ`)ノ

729:ミラ:2013/01/24(木) 20:50 ID:mY.

だ〜れ〜か〜…>_<…

730:レナ:2013/01/24(木) 21:08 ID:0wA

わたし、フェアリーテイル好きなんで入ってもいいですか?

731:ナツ:2013/01/24(木) 22:07 ID:APM

記憶喪失ネタB

ナツがギルドの掃除を終わらしたとき
「そろそろリサーナのとこ行こ〜ぜハッピー」
「そうだね、でも、リサーナの邪魔したら怒られちゃうよ」
「そんなことどうでもいい、ハッピー行くぞ」
「あいさー」
そして二人は書庫へとむかった
一方その頃リサーナは、ミラと二人で本の整理をしていた。
「もう、本の整理は終わったからあとは本棚にしまうだけだよね?」
「うん、そうね♪じゃあ、あとお願いまだらやなきゃいけないことあるから♪」
ありがとうと言いながらミラは書庫を出て行った。
「やっぱ、一人じゃ疲れるなぁ」
といいつつもリサーナは本棚にたんたんとしまい続け、あと10冊になっていた。
「ふぅ〜あと10冊だ〜これをしまってと、今頃ナツと動物園デートだったのになぁ〜よぉ〜し今からナツと個室でイチャイチャしよ〜っと」
ナツのことを考えていると 「うわぁぁぁぁぁぁ」
ドッスーン!!!!!!!!
近くにいたナツとハッピーには聞こえていた
「なんだいまの音」
「きっといまのは、エルザのお腹の音だよ」
「そうか、(笑)」
「おい、貴様らやられたいのか!!ナツ、ハッピー」
「「ごめんなさーい」」
二人はエルザから必死で逃げ書庫へとむかった
続く‥ 疲れたぁ〜

732:シュリ:2013/01/24(木) 23:46 ID:32E

夜分遅くにすみません(>_<)
皆さん、こんばんは。

ネットに繋げなくなって今やっと出来るようになりました♪
ミラさん、呼びかけに応える事が出来なくてすみません(/□≦、) 
こんな時に出来なくなるなんてホントついてないです(T ^ T)

レナさん、初めまして。ぜひ 入って下さい‼
これからよろしくお願いします(>人<;)
出来れば好きなCP(カップル)を教えて下さい‼
それと、好きなキャラクターと‼

ナツ、小説の続きとても面白いです☆
リサーナの独り言「ナツと個室でイチャイチャしょ〜っと」と言ってからのハプニング発生が凄いです☆
幸せな事を考えていたのに最悪な事が起こるという発想が私にも欲しいです。
リサーナが今後どうなるか楽しみです☆

733:レナ:2013/01/24(木) 23:52 ID:0wA

好きなCPは
ナツリサ
ナツルー
グレルー
グレジュビ
ジェラエル
ガジレビ
好きなキャラクター
ナツ
リサーナ
ルーシィ
エルザ
ハッピー
シャルル
ウェンディ
ガジル
レビィ
グレイ
ジュビア
ジェラール
ですね^^
多分、私も小説書くのでよろしくお願いしますm(_ _)m

734:レナ:2013/01/25(金) 00:02 ID:0wA

小説かきま〜す♪
ナツメイン[赤色の王子様]
登場人物
エレナ
風の滅神、滅竜を使う
ドラゴンに教えてもらったかどうかは不明

シュリ
星霊魔法を使う(全て黄道十二門)
星霊魔法は小さい頃にルーシィと会ってルーシィに教えてもらった

735:レナ:2013/01/25(金) 00:08 ID:0wA

シュリ「ルーシィさんたちがいなくなってもう七年か……」

エレナ「マグノリアの町も静かになったよね」

シュリ「うん…」

ひら………

エレナ「ん??えっ!?」

シュリ「??、どうしたの?」

エレナ「これ……」

シュリ「ルーシィさんたちが、帰ってきた!?」

エレナ「どうする?フェアリーテイルに入る?」

シュリ「うん、だって約束したじゃないルーシィさんたちが帰ってきたら私達もフェアリーテイルに入ろうって!!」

エレナ「そうだね…」

シュリ「よし、行こっ!!」

エレナ「あっ、シュリ待ってよ〜!!」

736:ミリア:2013/01/25(金) 15:39 ID:XX6

レナさん、初めまして(*´∀`*)
これからよろしくお願いします!!
私のことはミリアって呼んでね(*´∀`*)
呼びタメOKです★ 仲良くしてね!!

最近来れないから・・・・ごめんなさい;;
来なくても私のこと忘れないでね!!!

737:ヒスイ:2013/01/25(金) 16:40 ID:mQk

ごめん、すこしの間来れなくて;
風邪引いちゃって咳止まらなくて熱が結構あって;
それにフェルトのも作らないとだったし
いろいろと;;
まだ熱あるけどFAIRYTAILは見るから!
親もそれはOKしてくれてて^^
起きてる時とかは小説すこしだけ考えてる^^
じゃあまた^^

738:レナ:2013/01/25(金) 16:48 ID:0wA

ミリアさん>呼びタメですね!!分かりました^^

739:ここにゃん:2013/01/25(金) 18:13 ID:Ae.

レナさんよろしくお願いします♪
ためぐち&よびすてOKですか?ワタシはOKです☆
小説かくね!第一話しかできてないけど…

740:シュリ:2013/01/25(金) 18:15 ID:32E

皆さん、こんにちは?こんばんは? ←どっち?

ヒスイさん、インフルエンザ大丈夫ですか?
お身体に気をつけて、あまり無理をしないで下さい‼

ミリアさん、ちゃんと覚えていますよ☆
忘れるわけないじゃないですか!!!!!!!
忙しそうで、あまり無理しないで下さいね☆

レナさん、小説に私の名前使って頂きありがとうございます‼
私、ルーシィ大好きなので設定が凄く良いです!!!
↑調子にのってしまいすみません(>_<)
続きを楽しみに待っています( ̄^ ̄)ゞ

741:ここにゃん:2013/01/25(金) 19:28 ID:Ae.

じゃあ書きます!!

「伝えたかった・・・」第1話

私はこの気持ちを伝えたい・・・
ううん伝えたかったんだ・・・

この気持ちを・・・

ルーシィ「おはようございます」
ミラ「あらルーシィおはよう」
ナツ「ミラ!!この仕事行ってくる!」
リサーナ「じゃあミラ姉行ってくるね!」
最近・・・
最近ナツはリサーナとよく仕事に行く・・・
ナツはきっと・・・
きっとリサーナが好きなんだ・・・
私は・・・
私はナツが好きなんだ・・・
でも・・・
二人は両想いだから・・・
二人のじゃまをしてはいけないから・・・
このことはだれにもいわない・・・
ううんいえないんだ・・・
ミラ「ルーシィどうしたの?」
ルーシィ「あ!!なんでもないです!」
ルーシィ「私今日は家に帰ります!」
ミラ「気をつけてね!」
ルーシィ「は〜い!」

第1話です!
コメントください!!!!!

742:ここにゃん:2013/01/25(金) 19:30 ID:Ae.

すいません!!!!!
「幸せ涙」も書かしてもらいます!!!!!
前振りしておいて書いてないんで・・・
すいません
では書きますね

743:ここにゃん:2013/01/25(金) 19:32 ID:Ae.

ではいきます

「幸せ涙」
いつものさわがしい毎日が始まる・・・
そういつもの・・・
ドスン!!!!!
ル「なに?」
行ってみると・・・
ル「ナツVSグレイ

744:ここにゃん:2013/01/25(金) 19:42 ID:Ae.

あー!!!!!
すいませんまちがえました!!!!!
ほんとうにすいません続きからかきます

「幸せ涙」〜前編〜
レ「ルーちゃんおはよう!!!!!」
ル「レビィちゃんこれって・・・」
レ「バトルしてるみたい・・・」
リ「ナツ!がんばって」
ナ「おう!!!!!」
ル(なんかやだ苦しい!!!!!帰ろう)
ル「忘れ物しちゃった」
レ「とりにいくの?」
ル「うん!後で結果教えてね!」
レ「うん!いってらしゃ〜い」
ル(はやく!はやく!この場から逃げたい)
そして
ナツVSグレイ
ひきわけ
レ「ルーちゃん遅いね」
エ「確かに」
リ「ナツ!また次がんばって!」
ナ「ああ」
そのころ
ル(そろそろ終わったかな?)
ル(行きたくないな・・・)
このとき気づいた
ナツが好きなんだ・・・
ふと涙がこぼれた
悲しみ涙

できました!
さっきのまちがいほんとうにすいませんでした!!!!!
こんどから気をつけます・・・
コメントくれるとうれしいです

745:ポルノ:2013/01/25(金) 20:20 ID:/q2

きゃーー  ちょー久しぶり!!
みんな 私のこと 覚えてますか?
久しぶりにやってまいりました!!

746:ナツ:2013/01/25(金) 20:20 ID:APM

記憶喪失ネタC
続き

そして二人はエルザから必死で逃げやっと書庫についた。
「ハァハァ、ハッピーのせいだぞ!!」
「ごめんナツ」
「おぅ、それよりリサーナんとこ行こうぜ」
「あいさー」
二人はリサーナを探した
「おーい、リサーナ〜。んっ!!血の匂いがすんぞ、クンクン」
そして、二人は最悪な光景を目にした
「おい、よせよリサーナ何で頭から血出してんだよ💦」
「見て、ナツはしごが倒れてるよ。きっと、なんか変な妄想でもしながら、きっとはしごと倒れたんだよ」
はやくリサーナ助けなきゃ二度と失わないって決めたのに、このままじゃ
「変な妄想ってなんだよ💦それより今はリサーナを助けることだ。ウェンディ呼んで来いハッピー!!」
「あいさー」
そして、ハッピーはウェンディを呼んできた
「私、これぐらいなら治せます」
リサーナの頭を優しい魔力が包み込んだ
「ハァハァ、これで大丈夫です。あとは、寝かせておいてください」
「おぅ、分かった任せとけ。よっこらせと」
ナツはリサーナをお姫様抱っこした
「あ、ナツお姫様抱っこだ。今リサーナ起きたら大喜びだよ
「「「「「ヒューヒューナツ〜」」」」」
男達にからかわれながらも、今は気にしない。でも、あとであいつらぜってぇボコる
「よし、やっとついた〜。あいつら、ほんとうっせぇなぁー」
からかわれながらもナツはリサーナを医務室へと運びベットに寝かせた
続く‥

747:シュリ:2013/01/25(金) 20:27 ID:32E

皆さん、またまたこんばんは。 ←今度は大丈夫!

ここにゃんさん、小説面白いです!
「伝えたかった…」は、ルーシィが自分の気持ちを隠して、2人の事を陰から応援するってところが凄く上手です!
ルーシィの気持ちが良く分かります(>_<)

「幸せ涙」は上と同じで、でも、2人をみていて自分の気持ちに気づく…切ない感じがとても良いと思います☆

2作品とも続きを楽しみに待っています( ̄^ ̄)ゞ

748:ここにゃん:2013/01/25(金) 20:38 ID:Ae.

ありがとう!!!!!
がんばります!!!!!
「幸せ涙」はできてるけど
「伝えたかった・・・」
はまだ途中なんだ〜
がんばらなきゃ!!!!!

749:ミリア:2013/01/25(金) 21:27 ID:XX6

ナツ〜最近たくさん書いてるね(*´∀`*)
うんうん、上手で・・・楽しみだよぉ><

ここにゃん〜二話一気に公開かぁ〜!!
書き上げスピードおそるべし!!

シュリ〜ありがとう(*´∀`*)
嬉しいよぉ〜(((o(*゚▽゚*)o)))
学年末テストのテスト週間にもうすぐ入るから・・・小説書けない&来れない;;
同じクラスのある男子とだいたい、点数比べるから・・・負けられんw

レナ〜あい! よろしくね(∩´∀`@)⊃
・・・呼びタメでよかった?? なんか、ノリで・・・;;
そういえばレナは何年生? 私は中一!

ポルノ〜覚えてるよぉ〜!!!
また、会えて嬉しいよお!!!

ヒスイ〜大丈夫か!?
今の時期は風邪・・・もしくはインフルエンザもしくはノロウイルスもしくは・・・キリがないw
とにかく体調にはお気を付けて(||´Д`)o

750:シュリ:2013/01/25(金) 21:29 ID:32E

ナツ…ゴメンなさい…(((;╥﹏╥;)))
ナツの小説の感想書いてなかった…(T ^ T)

感想言います☆
リサーナ無事に助かってよかったです!
ナツにお姫様抱っこされるなんて羨ましいです。
周りの人達、好きですねぇ〜ナツいじり。
とても面白いと思います☆

続き待っています( ̄^ ̄)ゞ

751:ASD500:2013/01/25(金) 22:00 ID:t/2

こbanわデス♪

752:ここにゃん:2013/01/26(土) 10:14 ID:Ae.

ASD500さん!よろしくお願いします
ためぐち&よびすてOKですか?
ワタシはOKです♪
ここでアンケート☆
グレルー小説どっちがいいですか?
「わがままプリンセス」〜キミの一番がいい〜
「ずっとキミだけ!」
どっちがいいですか?
答えてくれるとうれしいです♪

753:ここにゃん:2013/01/26(土) 11:03 ID:Ae.

やった〜♪
滅竜奥義おもいついた♪
2つ目だぁ〜☆

754:レナ:2013/01/26(土) 15:06 ID:0wA

ここにゃん>(いきなりだけど...)呼びタメオッケーだよ♪

755:& ◆LTBM:2013/01/26(土) 15:08 ID:0wA

ミリア>うちは、小4だよ!

756:レナ:2013/01/26(土) 15:09 ID:0wA

ごめん、755うち><

757:ここにゃん:2013/01/26(土) 15:46 ID:Ae.

レナよろしくね♪

758:リトゥーシャ:2013/01/26(土) 15:48 ID:qYM

お久しぶりです!皆さん、覚えていますか?

初めての方もいますね♪これから宜しくお願いします。私はタメOKですからタメでいいですよ♪

学力テストが終わったらちゃんと小説書きます!!

759:レナ:2013/01/26(土) 16:13 ID:0wA

ここにゃんよろしくね〜♪

760:レナ:2013/01/26(土) 16:34 ID:0wA


登場人物2
ミリア・スカーレット
ザ・ナイトを使う
エルザの妹
フェアリーテイルにはエルザと同じ頃から入っていた
S級魔道士
天狼島で行方不明になった


ここにゃん
光の造形魔法を使う
ここにゃんと言う名前だが本当の名前を誰も知らない
フェアリーテイルに入っている
S級魔道士
天狼島で行方不明になった

761:レナ:2013/01/26(土) 16:45 ID:0wA

シュリ「やっと、ついた!!」

レナ「もう、シュリ早すぎ!!」

シュリ「だって、久しぶりにルーシィさんたちに会えるんだよ!?楽しみ~♪」

レナ「ほいほい、いくよ!!」

シュリ、レナ「すいませ〜ん!!」

ミラ「あらあら、新人さん?
それともフェアリーテイルに入りたいの?」

シュリ、レナ「こくこく!!」

ミラ「そしたら、紋章を押しましょ?」

シュリ「私はルーシィさんと同じでピンクの紋章を左手におそ♪」

レナ「私は水色で右肩に押そ」

ポン!!

ミラ「はい、これから貴女達もフェアリーテイルの一員よ♪」

??「ただいまー!!」

??「ただ〜♪」

??「つ、つかれた…」

??「ん?」

シュリ「ルーシィさん!!」

ルーシィ「あ、シュリじゃない!!
それと、レナも!!」

レナ「お久しぶりです」

ルーシィ「フェアリーテイルに入ったの?」

シュリ「入っちゃったんですよ〜」

ルーシィ「そしたら、皆に挨拶しなきゃ!!」

レナ「あ、ナツさん、久しぶりです^^」

ナツ「ん??あ、おめぇレナじゃねぇか!!敬語は変わってねぇなぁ……」

レナ「変わってなくてすみません!!」

プンプン!!

シュリ「怒っちゃった……」

762:レナ:2013/01/26(土) 16:57 ID:0wA

ルーシィ「あ、そういえば……
シュリの星霊見せてもらってなかった!!」

シュリ「あ、そういえばそうですね
それじゃあ、見せますね♪
開け、闘魂の扉、カロン!!」

リンゴーン

カロン「どうしました、お嬢様」

シュリ「カロンの実力見せてあげて!!」

カロン「わかりました…
ふぅ……闘魂の剣よ……現れろ!!」

シュッ!!

カロン「闘魂属性火!!
火剣の妖精よ…我に力を与えたまえ……

行くわよ!!怒りの鉄剣!!」

ゴオッ!!

ズシーン!!

ナツ「おっ、シュリ強くなったじゃねぇか!!」

ルーシィ「しかも、黄道十二門……」

シュリ「カロン、お疲れ!!
次は……あった!!
開け、愛と怒りの扉…アタル!!」

アタル「どうした、シュリ!!」

シュリ「アタルの実力見せてあげて!!」

アタル「うむ……
怒りの剣よ、我に力を与えたまえ!!」

どーん!!

アタル「フム……
怒りの妖精よ!舞え!」

フワ……

ルーシィ「剣が……」

ナツ「舞った!?」

763:ここにゃん:2013/01/26(土) 17:23 ID:Ae.

うれしい!!!!!
ワタシのキャラだぁ〜
光の造形魔法!!!!!すごい
ワタシには思いつかないよ
ワタシも小説がんばろう!!!!!

764:シュリ:2013/01/26(土) 18:36 ID:32E

皆さん、こんばんは。

レナさん、小説の事で少し思った事なのですが、レナさんのキャラの名前がエレナからレナに、変わってないですか?
気のせいだったらすみません(T ^ T)

私のキャラの星霊いかにも強そうです。
続きを楽しみに待っています( ̄^ ̄)ゞ

765:レナ:2013/01/26(土) 18:55 ID:0wA

シュリ「よし、アタル戻っていいよ!」

アタル「お嬢さん…」

ルーシィ「な、なんですか!?」

アタル「今度、デートしましょう!!」

シュリ「強制閉門え〜い」

シュリ「次は……あった!!
開け、雷<イカヅチの扉……ラム!!」

リンゴーン!!

ラム「どうしたっちゃ?シュリ」

シュリ「ラムの実力見せてあげて!!」

ラム「わかったっちゃ!!」

ラム「雲よ……光を隠せ!!
雷よ!!現れろ!!
雷と剣を合わせ……雷剣<ライケン!!」

ドゴーン!!

バリバリ……

ルーシィ「つ、強い!!」

シュリ「いい忘れてましたが…
私の星霊全部黄道十二門なんです^^」

ルーシィ「全部、黄道十二門!?」

ナツ「ほう、面白そうじゃねぇか!!
おい、シュリ!!俺と勝負しろ!!」

シュリ「え……いいんですか!?」

ナツ「よし、もう決まった事だから表に出ろ!!」

シュリ「わかりました!!」

その頃

マカオ「シュリとナツが表で勝負するんだとよ!!」

グレイ「へ〜、あのナツがシュリとねぇ……」

エルザ「ちょっとだけ見に行くか……」

ウェンディ「あ、私も見に行きたいです!!」

ぞろぞろ

レナ「私も行ってみよ〜」

ナツ「なかなか、やるな……」

シュリ「ナツさんこそ…」

シュリ「開け、桜梅の扉、ウメナ!!」

フワ……

ウメナ「何でしょうか……」

シュリ「あの人に名一杯攻撃して!!」

ウメナ「わかりました……
手加減はしませんよ……
桜よ……散れ……桜の剣よ……名一杯舞え……梅の剣よ……踊れ……」

フワッ……

ゴオッ!!

ドゴーン!!

バリバリ!!

ナツ「ぐあ!!」

グレイ「乱入してくらぁ!!」

ルーシィ「あ、ちょっとグレイ!!」

グレイ「いくぜ……
アイスメイク……ハンマー!!」

ウメナ「邪魔……退けろ……変態……
退けないと飛ばす……
桜梅よ…あの変態を飛ばせ…」

766:レナ:2013/01/26(土) 20:01 ID:0wA

シュリさん>私、間違えてレナをエレナに間違ってしまって……すみません!!

767:ミラ:2013/01/26(土) 20:03 ID:mY.

一日ぶり♪( ´θ`)ノ

768:ペリア:2013/01/26(土) 20:19 ID:6.A

こんばんは!
久しぶりに来てみました
もしや!皆さん私のこと忘れていますか!
ああ・・・わすれないでくださいー
グレルー&ナツリサ大好きペリアですー

769:レナ:2013/01/26(土) 20:34 ID:0wA

ブワッ!!

グレイ「ぎゃぁ〜!!」

ルーシィ「さようなら……グレイ…」

うずうず

ルーシィ「?どうしたの?レナ」

レナ「は、入りたい……」

ルーシィ「入ってくれば?」

レナ「行ってきます……」

ナツ「お、レナもかせんするか!!」

レナ「いきますよ……風神の…………
オカリナ!!!!」

ピュ〜♪♪

ブワッ!!

ナツ「な、なんだ、これ!?」

シュリ「ちょ、ちょっとレナ〜!!!!」

ドゴーン!!

マカロフ「勝者〜、レナ!!」

ナツ「いって〜!!」

レナ「治しましょう!!
風神のオカリナよ……傷を癒せ!!
〜〜♪〜♪〜〜♪」

ふわ……

シュリ「治った〜!!」

〜大魔道演武当日〜
「第9位!!フェアリーテイル!!」

フーブー!!

「第8位クワトロケルベロス!!」

ワーワー!!

「第7位マーメイドヒール!!」

ワーワー!!

「第6位!!ブルーペガサス!!」

キャーキャー!!

「第5位ラミアスケイル!!」

ワーワー!!

「第4位レイブンテイル!!」

ザワザワ……

「第3位……フェアリーテイルBチームだあ!!」

ザワザワ!!

「第2位……セイバートゥース!!」

ザワザワ……

「第1位………フェアリーテイルCチーム!!」

「これで全てのギルドが出揃いました……」

「ここで全ギルドのメンバー紹介をしたいと思います!!
フェアリーテイルAチーム!!
エルザ、ルーシィ、ナツ、グレイ、エルフマン!!
クワトロケルベロス
…、…、…、…、…
マーメイドヒール!!
カグラ、ミリアーナ、…、…、…

ブルーペガサス!!
レン、イブ、ヒビキ、一夜、ウサギ

ラミアスケイル!!
リオン、シェリア、ジュラ、…、…

レイブンテイル!!
フレア、…、…、…、…

フェアリーテイルBチーム!!
ミラジェーン、ガジル、ミストガン、ラクサス、ジュビア
セイバートゥース!!
スティング、ローグ、ユキノ、オルガ、ルーファス
フェアリーテイルCチーム!!
シュリ、レナ、ここにゃん、ミリア、リサーナです」

770:レナ:2013/01/26(土) 20:51 ID:0wA

「まず大魔道演武のプログラム発表です!!!!
では、これより大魔道演武オープニングゲーム
“隠密”を開始します
参加人数は各チーム1名
ゲームのルールは全選手出揃った後に説明します」
イェーガー「まずはおらにまかせるだーっ!!!」

「忘れんな!!ソウルはいつでも..
ワイルドフォー!!!!」

ベス「最初は様子見....アチキにやらせて」

カグラ「許可しよう」

??「ナルプティングお前が行け」

ナルプティング「了解でサー!!!」

イブ「僕が出るよ」

一夜「イブ君が」

『イブ君が』

一夜「一番手!!!」

『一番手!!!』

「各チーム次々と選手が決まっていきますさあ..注目のセイバートゥースは?」

ルーファス「私が出よう
今日は小鳥達の歌声が心地よい」

「でたーっ!!赤い月に歌う
吟遊詩人
ルーファス登場ー!!!」

リオン「初めからとばしていく
オレが出る」

グレイ「ほう
だったらオレが出よう
この大会どんなモンか見させてもらうぜ」

ジュビア「グレイ様が出るならジュビアも!!!」

ガジル「オイ!!わざと負けたらただじゃおかねーぞ」

ここにゃん「グレイやリオンも出るなら私も出るわ!!」

シュリ「頑張って〜!!」

771:シュリ:2013/01/26(土) 21:19 ID:32E

またまた皆さんこんばんは。

ペリアさん、初めまして。
これからよろしくお願いします(>人<;)

レナさん、逆だったんですか…
なんかゴメンなさい…

772:ナツ:2013/01/26(土) 21:35 ID:APM

記憶喪失ネタD

続き
ナツはリサーナを医務室に運び起きるのを待っていた。
「まだ、起きないのか〜リサーナ〜」
「それより、ナツ〜リサーナお姫様抱っこできて嬉しかったでしょ(笑)」
「う、うるせぇなぁ////ハ、ハッピー!!まぁ、嬉しかったけどよ////」
「あ〜照れてる〜ナツ」
「なんだよ、おま「ん‥だぁれ?」リサーナ起きたのか?」
「誰⁇あなた達」
「「‥‥え‥?」」
「リサーナ、おいらとナツのこと忘れたの?(泣)」
「うわぁ!!猫が喋った」
二人は、がく然とした?誰もそんな反応は求めていない。
「そうか、分かったぞハッピー!!リサーナは記憶をなくしているんだ」
「どうやったら記憶戻るのかな〜」
「ミラ連れて来い」
「あいさー」
ミラはリサーナにいろいろな思い出を語った
「ナツのことは、覚えてないの?二人でハッピーの卵孵化させたりしたでしょ」
「ナツ?誰それ?」
「まずは、ナツのことを思いださせましょ?今日、リサーナと動物園行く予定だったでしょ♪」
「ギッ!!何で知ってんだよ////」
「そんなことより、リサーナと動物園デート言って来なさい!!」
「おぅ、分かった。行くぞ、リサーナ」
「はいっ////////」
心の声「照れてる〜リサーナが‥可愛いなぁ〜////」
「ナツ!!いくら、私の大事な妹を襲ったりなんかしたら、サタンソウルくらわすわよ
「おぅ、そんなことするわけないだろ!!」
心の声「やっぱ、怖え〜ミラは」
「ねぇねぇナツ?はやく行こ」
「おぅ////分かった。じゃあ行ってくるわハッピー、ミラ〜」
「「行ってらっしゃい〜」」
こうして、二人は動物園に行くことになった
はたして、リサーナの記憶は戻るのでしょうか
おしまい 続く‥

773:レナ:2013/01/26(土) 21:49 ID:0wA

「隠密開始!!」

ここにゃん「一気に行くよ〜!!
皆に届く攻撃はっと……
ピコーン!!
ライトメイク………ドラゴン!!
まずこれはナルプティング、ジュビア、ベス、イェーガーに当たる攻撃!!


バクッ!!

ナルプティング「ぐわっ!!」

ジュビア「きゃぁぁ!!」

ベス「いたーい!!」

イェーガー「ぎゃあ!!」

「な、なんと本当に当たったー!!
すごい、すごいぞここにゃん!!」

ここにゃん「次は………
ピコーン!!
ライトメイク……………スピン!!
これは、ルーファス、グレイ、リオンに当たる攻撃!!」

ヒュッ!!

スル!!

ドスーン!!

ルーファス「ぐわっ!!」

グレイ「いてっ!!」

リオン「うわっ!!」

「なんと、あのルーファスに当たったー!!」

ぴー!!

「ヒドゥン、終了!!」

ヤジマ「スゴいね……ここにゃん」

774:ミラ:2013/01/26(土) 22:05 ID:mY.

はじめまして!
レナs‼
挨拶遅れましたΣ(゚д゚lll)
本当、すみません…>_<…
ごめんね…>_<…
これから、よろしくね( ´ ▽ ` )ノ

775:レナ:2013/01/26(土) 22:10 ID:0wA

ミラさん>いえいえ、こちらこそ挨拶しなくてすみません…
こちらこそよろしくね´∀`

776:ミラ:2013/01/26(土) 22:13 ID:mY.

よろしくね( ´ ▽ ` )ノ
ルナs
ためOK?

777:レナ:2013/01/26(土) 22:17 ID:0wA

登場人物3
ミラ・コロンブス
フェアリーテイルに入っている
S級魔道士
ラクサスやエルザやミラジェーンやギルダーツにも及ぶ
天狼島で行方不明になっていた
翼が使えるタッチ魔法を使う
〜タッチ魔法とは〜
相手とタッチしたときその時にその人と同じ魔法を使える

778:レナ:2013/01/26(土) 22:18 ID:0wA

ミラ>タメokだよ~○´∀`○

779:ミラ:2013/01/26(土) 22:19 ID:mY.

ある意味、変身魔法ね♪

780:ミラ:2013/01/26(土) 22:20 ID:mY.

了かーい🎶

781:レナ:2013/01/26(土) 22:22 ID:0wA

ミラ>うん、そゆこと♪(799の話で…

782:ミラ:2013/01/26(土) 22:22 ID:mY.

レナのオリキャラって、このスレッドのメンバーを
元にしてる⁇

783:ミラ:2013/01/26(土) 22:23 ID:mY.

そうだったら、嬉しいな( ´ ▽ ` )ノ

784:レナ:2013/01/26(土) 22:27 ID:0wA

??「はぁ、はぁ、やっと着いた…」

シュリ「あ、ミラ!!
いくよ!!」

ミラ「うん!!」

パン!!←タッチした音

フワン!!

ミラ「開け、愛と怒りの扉……
アタル!!」

アタル「あっ、ミラちゃ〜ん♪」

ラム「ダーリン!!」←自分で出た

バリバリ!!

アタル「ぎゃぁぁぁぁぁ!!!!」

ラム「帰るっちゃよ〜♪」

アタル「ミラちゃ〜ん……」

ポン!!

785:ミラ:2013/01/26(土) 22:28 ID:mY.

にゃむ⁈
落ちるじょ(^ω^)

786:レナ:2013/01/26(土) 22:29 ID:0wA

ミラ>うん、私のオリキャラ、皆を元にして作ってるんだ^^
嬉しいって言われたらこっちも嬉しい^^

787:レナ:2013/01/26(土) 23:07 ID:0wA

レナ「シュリ、ルーシィさんのバトル始まるよー」

シュリ「ヤバイ、ヤバイ!!」

ミラ「私も見よ〜っと♪」

レナ「あれ、リサーナは?」

ミリア「客席に戻ったって」

ここにゃん「にゃぜだい??」

ミリア「ミラが入ったから
リサーナはリザーブ枠」

レナ「ふ〜ん……」

ミラ「あ、あいつ汚い!!」

788:i:2013/01/27(日) 07:47 ID:0wA

ここにゃん「どうしたにゃ?」

ミラ「あの、フレアって奴ルーシィが喋る度に口とか攻撃してる!!
しかも、ルーシィなんか怯えてるし……」

レナ「ちょっと行ってくる!!」

シュリ「え!?レナどこに……」

タッタッタッ

〜レナside〜
ルーシィさん、私にはちゃんと聞こえましたよ!!

貴女の言いたいことが!!

レナ「アスカちゃんってね!!!!」

ブチ!!

ルーシィ「レナ!!」

フレア「何!?」

ルーシィ「ありがとうレナ!!」

ルーシィ「開け、双子宮の扉……
ジェミニ!!」

ジェミニ「ピッキッーリ!!」

フレア「グフッ!!」

ルーシィ「あれ、やるわよ!!」

ジェミニ「まだ練習不足だよ
できるかわからないよ」

ルーシィ「とにかく“あたし”に変身!!」

ジェミニ「了解」

ボンッ

789:ASD500:2013/01/27(日) 09:00 ID:t/2

おっはよー
元気?俺タメOkダヨ♪
よろしく

790:レナ:2013/01/27(日) 09:23 ID:0wA

ASD500>私もタメokです♪

791:レナ:2013/01/27(日) 09:55 ID:0wA

私が出すオリキャラに自分を出してほしい人募集!!
なお、魔法や下の例えば…ハートフィリアという名字的なやつは私が考えますので……

792:リトゥーシャ:2013/01/27(日) 09:59 ID:qYM

791>レナさんの小説すごく上手なのでぜひ出てみたいです!!

793:レナ:2013/01/27(日) 10:02 ID:0wA

リトゥーシャs>上手だなんて……ありがとうございます!!
ぜひ出させてもらいます!!

794:レナ:2013/01/27(日) 10:08 ID:0wA

登場人物4
リトゥーシャ・フラワー
フェアリーテイルに入っている
S級魔道士
ギルダーツとマカロフにも及ぶ力を持っている
魔法は花の滅竜、歌魔法<メロディーマホウエーラを使う

795:リトゥーシャ:2013/01/27(日) 10:12 ID:qYM

勉強一息ついたので小説書きますね。

*****

あたしの部屋で歓迎(?)会が送られる事約一時間。

ここまで女子が揃っていると当然話が恋愛系に進む訳で……

カナ「そういやエルザ、ジェラールとはどうなの?」

エルザ「なっ、何を言っているカナ!!わわわわ私はジェラァァルの事なんかなんとも思って…」

カナ「思ってぇ〜?」

エルザ「ない……訳がない…って私は何を言っているんだ!何とも思っていない!!そういうカナはどうなんだ!!」

カナ「アタシは聞く専門だからぁ〜♪じゃあジュビア!アンタは好きな人いないの?」

ジュビア「えっ!?ジュジュジュジュビアはその……」

皆「((ゴクリッ」

ジュビア「グ………様が…」

レビィ「えっ?」

ジュビア「グレイ様LOVEです!!」

皆「「「………」」」

わぁお、大胆。すっごいカミングアウト……

カナ「んじゃレビィ………はガジルだね♪」

いろいろツッコんでいいかな?

えっと、なぜにさっきのジュビアのカミングアウトをスルーする!!?
そして何故聞いといて自分で解決しちゃってんの!!?

レビィ「((ブーーーー」

あぁ、レビィちゃんが飲んでたジュース盛大に吹き出しちゃったよ……

レビィ「私が!?アイツを!?ナイナイナイナイナイ……」

皆「(いや、あるな。)」

なんかこれ以上レビィちゃんに聞くのは可哀想に思えてくるから止めよう。

*****
キリが悪いですけど文字数の関係で切らせていただきます!

796:リトゥーシャ:2013/01/27(日) 10:16 ID:qYM

793&794>キャラ作ってくれてありがとうございます!!本当に嬉しいです!!

あっ、あとタメでいいですよ。私の敬語はクセという感じなので気にしなくても大丈夫です♪

797:レナ:2013/01/27(日) 10:19 ID:0wA

リトゥーシャ>わかったよ〜♪
嬉しいといわれたら涙が……(´д`°ゝ
リトゥーシャ様の小説面白いです☆
頑張ってね〜♪

798:リトゥーシャ:2013/01/27(日) 10:34 ID:qYM

ありがとうございます!頑張ります!!

799:ヒスイ:2013/01/27(日) 11:57 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
熱なかった〜!イェイ☆
っていっても、咳はまだちょい残るけど;

先生、流石です!
恋バナいいっすね〜♪
エルザってやっぱそーゆータイプですよね!何か普段とちょっと結びつかない感じが可愛い!
ジュビアのをスルーしたのは。。。あれか?いつものことだから?w
レビィちゃん、可愛いですよね〜、すごいです小説でここまで伝えられるなんて!
カナの聞く専門、お酒のみながら?w カナに聞かれたら何かいろいろと。。。。
とにかくすごいです!先生、どうしたらそんなに上手くかけますか!?

800:音猫:2013/01/27(日) 12:06 ID:wg.

レナさん挨拶しましたっけ?
とりあえずよろしくお願いします(∩´∀`@)⊃
小説出たいですーーーー!!!
お願いしますペコリm(_ _)m
むむむ・・・小説はそこに入りましたか・・・
あの場面、私だったらアイツに殴りかかってると思う・・・
みんなもそうするかな?

801:レナ:2013/01/27(日) 12:24 ID:0wA

音猫様>こちらこそよろしくお願いします(>з・/
小説、ありがたく出させて頂きます!!
音猫様はナツ達のリザーブ枠ってことでよいでしょうか?

802:ペリア:2013/01/27(日) 12:28 ID:6.A

よろしくお願いしマス!

803:ミラ:2013/01/27(日) 12:52 ID:mY.

ASD500、ペリア
はじめまして!
よろしくね( ´ ▽ ` )ノ
ため口OKだじょ🎶

804:ミラ:2013/01/27(日) 12:57 ID:mY.

レナ

本当に、私みたいなろくでもない人間を
オリキャラ採用、
本当に、本当にありがとうございます‼

805:音猫:2013/01/27(日) 13:14 ID:wg.

レナさん
さ、様!?よしてくれぇ←タメ口スマソ(_ _)
OKだよ!出れるなら!意外と出たがりなんで!
さ〜て小説できましたよ!

〜あなたが好きだから〜

ホ「(=^-ω-)zzZZ乙乙」
グ「・・い・・わ・・と・・・ホワイト!」
ホ「ふにゃぁ・・・」
グ「ったく・・・もう11時だぞ」
ホ「にゃぁ!にぃおはよう!」
グ「ギルド行くぞ」
ホ「うん(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)」
10分後・・・
ギルド着
ホ「おはようございます!」
ウ「おはようございます、ホワイトさん( ^∀^)」
ギルドについてすぐ、ホワイトはウェンディのとこへ駆けよった
エルザ以下エ「何かミリアーナに似てないか?」
グ「あいつも猫好きだからな」
エ「魔法は何を使うのだ?」
ル「風の造形だっけ?」
ナ「でも見えねえんだよなぁ」
グレイはルーシィやナツのもとへ
ホ「そういえば昨日の夜、決めました!」
ウ「何をですか?」
ばっと後ろを振り返る
目線はグレイたちの方に
ホ「ルーシィと戦います!」
ウ「えっ!?」
ホワイトはルーシィのもとへ近寄る
ル「どうしたの?」
ホ「ルーシィ、私と勝負して!」
ル「えっ!?」
ホ「ルーシィが勝ったらにぃとの結婚認めてあげる!」
グ「まだ言ってるのか・・・」
ナ「お!勝負するのか!」
ル「・・・わかった!勝負よ!」
エ「おいおい、ギルドの中で勝負するわけじゃないだろうな」
ホ「・・・」
グ「さーて行くか」
ホ「どこ行くの?」
グ「勝負するんだろ?会場だよ」
ホ「(((o(*゚▽゚*)o)))行こっ!」
ぎゅうぅぅぅ
ホワイトはグレイの手を強く握る
グ「いてっ」
ホ「にゃむ(=^-ω-^=)」
ル「で、会場ってどこ?」
グ「ギルド裏の湖」
ル「あっ!( ^∀^)」
ホ「???」
ギルド裏の湖
ザワザワ・・・
ル「みんな来ちゃったわけ!?」
ハ「ルーシィが負けるの見たいしねプププ( ̄▽ ̄)」
ル「このヒゲ抜かれたいのかしらぁ?」
ハ「ルーシィひどいよー」
リサーナ以下リ「二人共頑張ってね!」
ミ「どっちが勝つのかしらねぇ?」
リ「私はルーシィが勝つと思うなぁ」
ナ「いや、ホワイトかも知んねぇぞ!実力が自分でもわかんねぇくらいなんだからな!」
わーわー
ホ「このギルドは賑やかだね!」
グ「いつもこの調子だぞ。ついてこられんのか?」
ホ「もちろん!頑張るぞー!」
ミ「じゃぁはじめるわよー!」
ハ「スターーートーーー!」

続く!
次回はめちゃ考えてた戦闘です〜

806:ミリア:2013/01/27(日) 13:25 ID:XX6

゚。.o。─*こんちわ(●´・д・)从(・д・`●)ぉ久*─。o.゚。

ASD500さん、よろしくお願いしますd(´・ω・`*)

レナ〜私もでてるにゃん!!
そして・・・魔法!! びっくり(ω´∀`ω)ニャン♪

リトゥーシャ〜恋バナ!!
レビィちゃんとエルザかわゆい(*´`)
続きも見たい!!

音猫!!
次は戦闘シーンかぁ! (,,゚Д゚) ガンバレ!!
応援してにゃぁ〜すヾ(=・ω・=)o

小説書きたいよぉ〜ヒスイと音猫とアノ小説の続きも書きたいよぉ〜
でも・・・勉強が私を;; うぅ・・・(/ω\*)

807:レナ:2013/01/27(日) 13:57 ID:0wA

登場人物5
音猫
フェアリーテイルに入っている
実力はS級の一つ上のSS級
天狼島で行方不明になっていた
魔法は全の造形魔法、時のアーク
ナツ達のリザーブ枠になりウェンディの傷がまだなおってなかったりエルフマンが倒れたりしたら変わる事になっている

808:レナ:2013/01/27(日) 14:14 ID:0wA


総合順位
1.フェアリーテイルC 20P

2.セイバートゥース 18P

3.レイブンテイル 16P

4.ラミアスケイル 14P

5.ブルーペガサス 3P

6.マーメイドヒール 2P

7.クワトロケルベロス 1P

8.フェアリーテイルB 0P

9.フェアリーテイルA 0P

809:レナ:2013/01/27(日) 14:35 ID:0wA

音猫>タメでいい?

810:ここにゃん:2013/01/27(日) 14:38 ID:Ae.

おもしろい!続きがきになります!
疲れたぁ〜!やっとこれたよ…

811:ナツ:2013/01/27(日) 14:43 ID:APM

みんな、小説うまいなぁ〜

812:シュリ:2013/01/27(日) 15:00 ID:32E

皆さん、こんにちは。

レナさん、小説凄いです!
皆さんのキャラを登場させて、魔法も決めてとにかく凄いです!!!
何処からそんな発想が思いつくのですか?
レナさんの事尊敬します!!! ←本当です!!!!!

リトューシャさんの小説は、何だかワクワクします。
女子達の恋バナが青春って感じでとても良いです!!
続きが楽しみです☆

音猫さんのは、ドキドキします。
ホワイトがルーシィの事をまだ許せないってところが良いですね。
2人の戦いの結末が楽しみです!

813:レナ:2013/01/27(日) 16:35 ID:0wA

シュリさん>凄いだなんて!!発想ですか……皆様に合った魔法とか考えたりしたり……偶然思い付いたりしますね(笑)

814:ここにゃん:2013/01/27(日) 16:44 ID:Ae.

すごいですね☆
ワタシは最近なかなかおもいつかなくて…
みんなでかくやつの悪キャラも友達と考えたし…(ほとんどそうだな)
学校でのことをネタにするこのが多いし…
とにかくネタがない…
すごいですよ!ワタシも思いついたらな〜♪

815:レナ:2013/01/27(日) 16:53 ID:0wA

〜教えて!!フェアリーテイル講座!!〜
初めてですね〜、それでは今日の講座は誰の魔法を見せてあげましょうか……
今回は誰の魔法なのでしょうか……
この方です!!

シュリ「皆、こんばんわ〜かな?今日は私の星霊達を全て見せてあげるよ〜♪」

シュリ「まずはこの子!!
闘魂宮のカロン!!この子は小説でも一番最初に出た星霊だよ!!しかも黄道十二門!!
次は……
愛怒宮のアタル!!こいつは小説にも出てたね!!しかも、女ったらしだからラムも困ってるんだよね〜……
次は……
雷宮のラム!!この子も小説に出てたね♪アタルの嫁?かな?まぁ、そう言うことにしとこう♪
次は……
梅桜宮のウメナ!!この子も小説に出てたね♪まぁ、一番怖い星霊だよ………
さっ次は………
火鬼宮のテン!!この子は、スッごくかわいくて、幼児なんだよ!!さ、挨拶して!!」

テン「わいの名前はテンや、よろしくな〜」

シュリ「あっ、ヤバイ!!もう皆が集まってるところだ!!それじゃぁ皆またね!!」

816:レナ:2013/01/27(日) 17:09 ID:0wA

〜教えて!!フェアリーテイル講座!!〜
こ…シュリ「今回は前の続きだよ〜」
あたしのセリフ〜!!
シュリ「えっと、テンまで行ったよね…
後は5体!!

次は…………
雪色宮のお雪!!この子はラムのいとこ!!小説には出てないから挨拶しよう!!」

お雪「お雪でございます、今後ともよろしくお願いします」

シュリ「次は…………

節喧宮の弁天!!この子もラムのいとこ!!小説には出てないから挨拶しよう!!」

弁天「弁天だぜ!!よろしくな!!」

シュリ「次は…………
関ブリ宮のラン!!この子もラムのいとこ!!この子関西弁なんだけどブリッコなんだ〜(笑)挨拶しよう!!」

ラン「ランちゃんで〜す!!よろしくね♪」

シュリ「次は…………
腕喧宮のサクラ!!この子は私の星霊の中でも一番強いんだよ!!挨拶して♪」

サクラ「サクラじゃ、よろしくな」

シュリ「最後は…………
豚牛宮のレイ!!この子はラムの元婚約者!!挨拶して!!」

レイ「レイだ……よろしく……」

シュリ「それでは私の星霊もこれで全て!!次の講座の子は誰かな〜?
それじゃぁ、バイバイ!!」

817:シュリ:2013/01/27(日) 17:19 ID:32E

また、来ちゃいました!

レナさん、私のキャラの星霊達、凄く強そうでカッコ良いです。
でも、全員黄十二門という事は、後の2体は違う人が持っているんですね!
残りの2人もどんな星霊なのか楽しみです☆

それと、星霊のキャラはうる星やつらを元にしたのですか?

818:ここにゃん:2013/01/27(日) 17:32 ID:Ae.

小説かきます!

「伝えたかった・・・」

家について泣いた・・・
誰にも見られないように・・・

誰も困らせたくないから・・・

涙は・・・

止まらない

「伝えられない」って悲しい・・・

伝えたい気持ちが強くなるほど

      苦しい

誰かたすけて

精一杯の笑顔をつくった・・・

自分では笑っているが
みんなは気づいてしまうだろう・・・

会話文がない〜♪
オリキャラいれよっかな♪
MYキャラにしようかな☆
ミュージックじゃないよ♪

819:レナ:2013/01/27(日) 17:41 ID:0wA

シュリさん>うる星やつらもとにしてるんですよ〜^^

820:レナ:2013/01/27(日) 17:49 ID:0wA

〜番外編〜
シュリ「ねぇ、レナ〜!!」

レナ「ん?どうしたの?シュリ」

シュリ「ショップ行こうよ〜!!」

レナ「はぁ、また星霊買いに行くの?あんた、もう10体も持ってんでしょ?いいじゃん行かなくても……」

シュリ「いくったら行くの!!」

店員「いらっしゃ〜い♪」

シュリ「あ、おじさんこの黄道十二門3体ちょうだい!!」

店員「はい、3体で300Jね」

シュリ「ほい」

店員「まいどあり〜♪」

続く……

821:レナ:2013/01/27(日) 18:08 ID:0wA

〜番外編〜(続き)
シュリ「開け、海臨宮の扉、シノブ!!」

リンゴーン!!

シノブ「はじめまして、シュリ
んで、何の用?」

シュリ「シノブの実力見せて!!」

シノブ「良いわよ、海よ……
我に力を………臨時の時よ……海と合わされ!!!!」

シュル!!!!

ザブーン!!!!

シノブ「海臨よ……姿を現せ!!!!」

ドゴーン!!

シュリ「そ、そこまで!!」

シュリ「もう、帰って良いよ〜……」

シュリ「開け、暗恐宮の扉、シュウタロウ!!」

シュウタロウ「やや、これはシュリ様どうした?」

シュリ「シュウタロウの実力見せて!!」

シュウタロウ「ほう、わかりました
それでは……
暗所の恐怖よ!!………姿を示せ!!!!」

ドゴーン!!

シュル!!

フワッ!!

バキバキ!!

シュリ「はい、おしまい!!」

シュリ「最後は
開け、猫鳥の扉、コタツネコ!!」

シーン……

シュリ「で、出ない!?」

シュリ「??何!?出たくない!?
はぁ……仕方ないこれでいいや」



レナ「この番外編
は大魔道演武の3ヶ月前の話だからこの星霊は大魔道演武に登場するかも?」

シュリ、レナ「皆、大魔道演武を楽しみに待っててね!!」

822:匿名さん:2013/01/27(日) 18:24 ID:0wA

〜教えて!!フェアリーテイル講座!!〜
さて、今回はこの方です、どうぞ!!!!
レナ「レナです、こんばんは今日は私の魔法を紹介するね♪」

レナ「まず、私は小説で風のオカリナを使いましたよね♪
でも、本当は色々あるのです!!
まず、最初は…………
これ!!
風神の…………怒号!!
風竜の…………砲合!!
次は…………
滅神奥義……………風葉桜!!
次は…………
シュリ「レナ〜!!」

レナ「あ、もうシュリ!!なんで来るのよ!!」

シュリ「ルーシィさんたちが歓迎会するっていってたじゃん」

レナ「忘れてた!!
皆さん、すいません!!また今度!!」

823:レナ:2013/01/27(日) 18:59 ID:0wA

〜教えて!!フェアリーテイル講座!!〜
レナ「今回は前の続きだよ!!」

レナ「次は……………
滅竜奥義……………風臨歌!!
次は…………………
風竜の………………メロディーカロナ!!


これぐらいかな?次は番外編だよ♪」

824:ここにゃん:2013/01/27(日) 19:05 ID:Ae.

がんばって!
ではなぜかオリキャラたちの話
やろうかな?
みたい人〜(いないよね)
なんか同一人物でてくるかも…
うん気をつけてるよ…

825:レナ:2013/01/27(日) 19:18 ID:0wA

〜番外編〜
ミリア「ねぇ、ねぇナツ!!」

ナツ「どうした、ミリア?」

ミリア「勝負しよっ!!」

ナツ「いいな、やろうぜ!!」

マカロフ「ミリアVSナツ
勝負………スタッと!!」

ミリア「言っとくけど手加減はしないよ!!」

ナツ「こっちだって!!」

ミリア「いくよ!!
天輪・サークルソード!!!!」

ナツ「ぐわっ!!
やるなぁ、火竜の   抱効!!!!

ミリア「おっと!!
かんそう!!!!炎帝の鎧!!!」

ボグオッ

ナツ「ぐわっ!!」

ドサッ

マカロフ「勝者ーミリア!!」

ルーシィ「なんでシュリとレナの歓迎会なのにこんなことなってんのよ!!!」

続く………

826:シュリ:2013/01/27(日) 19:28 ID:32E

レナさん、黄道十二門って店に売っていないんじゃないですか?
三つで300Jというのも安いような…
そこの店のおじさん大赤字ですよ!!!!!

あっ!!すみません(T ^ T)
真面目に現実的になってしまって…
いつもこうなんですよね…何でも真面目に考えてしまうから…
あの…私の事を嫌いにならないで下さい‼

でも、レナさんの小説は本当に凄く好きです。

827:ここにゃん:2013/01/27(日) 19:29 ID:Ae.

歓迎会で大暴れ!
たのしそうだね!

828:レナ:2013/01/27(日) 19:33 ID:0wA

〜番外編〜
続き

マカロフ「それでは、シュリとレナのフェアリーテイル入りを祝って……………乾杯!!」

『乾杯!!!!』

ルーシィ「私……お酒飲めないんだけど…………」

マカロフ「まぁまぁ、ルーシィ飲め飲め!!」

グイッ

ルーシィ「ングッ!!」

ぽ〜////

レナ「ル、ルーシィさん!?」

ルーシィ「ん〜////どうしたの〜…レナ〜/////」

レナ「ちょっと!!酔ってないですか??」

ルーシィ「ん〜、酔ってないよ〜////
ほら〜レナもグイッと………」

グイッ

レナ「ンギャッ!!」

ぽ〜////

続く………

829:レナ:2013/01/27(日) 19:37 ID:0wA

シュリさん>あ、そのお店はスッゴク金持ち?的な村がシュリさんの行き着けの店なんです!!だから300Jという安い値打ちで売ってるんです(笑)
だから黄道十二門が売ってあるんです♪

830:レナ:2013/01/27(日) 19:42 ID:0wA

〜番外編〜
続き

ぽ〜/////

レナ「ん〜………熱い………」

男共「ハッ!!!!」

脱ぎっ

ここにゃん、シュリ、ミリア、ミラ、音猫「ダメ〜!!」

ドサッ

レナ「//////ニャツ〜///」

ナツ「なっなんだよ!!////」

レナ「…………エヘへ/////」

ドサッ

シュリ「あ、レナ〜!!!!」

続く……………

831:レナ:2013/01/27(日) 20:00 ID:0wA

〜番外編〜
続き

シュリ「ごめん、私忙しいからナツレナを連れていってくれない??」

ナツ「おう、分かった」

ナツ「ヨイショ!!」

ふわっ

ナツ(軽っ!!)

レナ「zzz………」

レナ「ん…………」

ナツ「起きたか?」

レナ「ちょっ///………」

只今、お姫様だっこ中……

ナツ「あ、ごめん!!」

パッ!!

ドスン!!

レナ「いった〜!!!!」

音猫「どうした?あ、レナ!!」

レナ「あ、音猫さん助けてくださいよ〜!!」

音猫「わっ、足刷り向いてるよ!!何があったの!?」

レナ「実は………

続く…………

832:ここにゃん:2013/01/27(日) 20:06 ID:Ae.

わぁ〜すごい!
ワタシもがんばらないと…
今は「伝えたかった・・・」がんばろう

833:レナ:2013/01/27(日) 20:06 ID:0wA

えっとこれは新作ですね、はい↓↓

834:レナ:2013/01/27(日) 20:11 ID:0wA

〜妖精学園は波乱の予感!!〜
登場人物1
シュリ
妖精学園二年生
レナ、音猫、ミラ、ここにゃん、ミリア、ルーシィとは幼馴染み
元はお嬢様学校に通っていた
性格は熱血&おバカ
レナ
妖精学園二年生
音猫、ミラ、ルーシィ、ミリア、シュリ、ここにゃんとは幼馴染み
元はお嬢様学校に通っていた
性格は頭が良く、誰にでも優しい
副生徒会長

835:レナ:2013/01/27(日) 20:21 ID:0wA

登場人物2
ミリア
妖精学園二年生
音猫、ミラ、ルーシィ、シュリ、レナ、ここにゃんとは幼馴染み
元はお嬢様学校に通っていた
性格は気が強くちょっと乙女
ここにゃん
妖精学園二年生
音猫、ミラ、ルーシィ、ミリア、レナ、シュリとは幼馴染み
元はお嬢様学校に通っていた
性格は猫みたい甘えん坊

836:ナナ:2013/01/27(日) 20:24 ID:gUo

なんか面白そいことになってる(≧∇≦)

837:レナ:2013/01/27(日) 20:28 ID:0wA

登場人物3
音猫
妖精学園二年生
ミラ、ルーシィ、ミリア、レナ、シュリ、ここにゃんとは幼馴染
元はお嬢様学校に通っていた
性格は猫そのもの?おっちょこちょい
ミラ
妖精学園二年生
音猫、シュリ、ここにゃん、ミリア、レナ、ルーシィとは幼馴染み
元はお嬢様学校に通っていた
性格は可愛くて天然

838:ミラ:2013/01/27(日) 20:29 ID:mY.

こんばんわぁ〜🎶
今、イケメンVSオカマゾンビ見てるわぁ〜ww

839:ミラ:2013/01/27(日) 20:31 ID:mY.

天然…。
合ってる。

840:レナ:2013/01/27(日) 20:37 ID:0wA

ルーシィ「あ、レナ!!」

レナ「あ、ルーシィおはよう((ニコッ」

ルーシィ「可愛い!!あれ、シュリは??」

レナ「あ、多分シュリなら遅刻になりそうですよ?」

ルーシィ「はぁ……またか……」

音猫「おはようにゃん♪」

ルーシィ「あ、音猫おはよ〜♪」

ミラ「皆様、おはよう♪」

レナ「ミラもおはよう((ニコッ」

ミリア「ふわぁ〜あ、おは〜´∀`/」

音猫「あ、寝癖!!」

ここにゃん「あ、本当だミリア寝癖がついてるですよ〜♪」

キーンコーンカーンコーン

レナ「皆さん、お先に……」

『あ、ちょっと〜!!』

841:ミラ:2013/01/27(日) 20:43 ID:mY.

オカマゾンビ=恐ろしい。・°°・(>_<)・°°・。

842:レナ:2013/01/27(日) 20:45 ID:0wA

キーンコーン

ガラッ

ナツ「ギリギリセーフ!!!!」

ドカッ

ナツ「やっべ!!宿題するの忘れた!!」

ルーシィ「バカね……」

席はこんなん↓↓
ル|グ
ナ|レ
ミラ|こ
ミ|音猫
シ|エ
グレイ「お前も少しは用心しろよな……」

ナツ「お願い!!レナ!!見せてくれ!!」

レナ「ごめんね、ナツ、私これから朝の生徒会があるから……」

エルザ「レナ、行くぞ」

レナ「本当にごめんね」

843:匿名さん:2013/01/27(日) 20:46 ID:32E

皆さん、こんばんは。

レナさん、2作品同時にするんですか?
長続きしそうな物を!!凄いです!尊敬します!!!
頑張って下さい( ̄^ ̄)ゞ

私の性格……熱血でおバカというのは……ズバリ…!!
私と同じです☆というかそのままです!
レナさんは、超能力者ですか?すごすぎます!!!!

それと、皆お嬢様育ち何ですね。
何だか面白くなりそうですね♪

844:シュリ:2013/01/27(日) 20:47 ID:32E

843=は、私です。

845:ミラ:2013/01/27(日) 20:54 ID:mY.

書くじょ〜( ´ ▽ ` )ノ

ルーシィ、大丈夫?

フラフラ〜///

ナ「だ、大丈夫か?」

ル「ほへ?」

エ「ナツ、ルーシィどうした?」

ナ「ルーシィが、酔ってる!」

グ「大丈夫か、ルーシィ」

ル「は?
グレイ、どうした?」

グ「どうした?じゃねぇよ!」

ル「ほぇ〜…。」

ルーシィ以外「ダメだこりゃあ〜(-_-)」

終わり

846:ミラ:2013/01/27(日) 20:56 ID:mY.

そろそろ、落ちるじょぉ〜ん( ´ ▽ ` )ノ

847:ここにゃん:2013/01/27(日) 21:06 ID:Ae.

おもしろ〜い
なんか甘えんぼうな所あたってる♪
すごい!

848:ミリア:2013/01/27(日) 21:27 ID:XX6

レナ〜性格〜気が強いとこ当たってるかも!!w
ちょっと乙女w うん、確かに当たってる;;
超能力者ですかぁ!? うん、本当にw
続きも(,,゚Д゚) ガンガレ!

ハイ・・・今日はおちまぁ〜す!!
それでは、みなさぁ〜ん☆
オヤスミ゚+。:.゚(。P´・∀・q)(・∀・`q。) ゚+。:.゚マタネ♪  にゃのです( *`ω´)キラーン!!

849:yuukii:2013/01/27(日) 22:09 ID:tn2

ナツリサの「思い出の」
感想を言いますとても面白かったです。
最後はどうなるかすごくきになります。

850:レナ:2013/01/28(月) 00:39 ID:0wA

ミリア>超能力者ですか!?これ学校でも言われやすい(´∀`)

シュリ>尊敬しますだなんて……ありがとうございます!!精一杯頑張ります!!

851:レナ:2013/01/28(月) 00:57 ID:0wA

ナツ「ルーシィ宿題見せて〜」

ルーシィ「誰が見せるか!!」

ナツ「ミラ見せて〜」

ミラ「ごめんね、あいにく宿題見せてあげるタイプじゃ無いし……」

ナツ「え〜、んじゃここにゃん見せて〜」

ここにゃん「あたしだって宿題してんの!!んだからちょっとあとから!!」

ナツ「え〜!!」

ガララ!!

レナ「それにしてもエルザあの人美少年だったよね〜」

エルザ「そうだな」

レナ「なんかエルザの好きそうなタイプ……」

エルザ「うっ、うるさい!!///次言ったら……考えて無かったすまん」

レナ「それから………」

ぺちゃくちゃぺちゃくちゃ

レナ「それじゃあ、また放課後!!」

エルザ「ああ」

ナツ「レナ〜!!!!」

レナ「あれ??ナツ、まだ宿題してなかったの!?」

ナツ「だって皆見せてくれねぇしよ〜……」

レナ「はぁ、もう今回だけよ?本当はね、宿題は見せてもらうんじゃなくて自分で考えるものなの!!次やってこなかったらエルザに言うよ!!」

ナツ「ご、ごめんなさい!!!!」

レナ「はい、ここの1問目!!
xの問を使ってこたえましょうだから??」

ナツ「えっと……どういう意味だ??」

レナ「んだから、ここの3つを使って答えるの!!
5か2か8!!」

ナツ「え〜!!!シュリ「ぎゃぁぁ!!遅刻する所だった………セーフ………」

シュリ「あ、もうレナ〜!!なんで置いていったのよ〜!!!!」

852:レナ:2013/01/28(月) 02:03 ID:0wA

レナ「知らないわよ、シュリが遅かったんだから……」

ナツ「あ、わかった!!
式は……x÷5で答えが1か!!」

レナ「正解!!
はい二問目!!
aを使って答えましょうって書いてあるの!!んでその中の式に使う×+-÷があるでしょ?それで答える!!」

んで、五分経過………

ナツ「終わったあーっ!!」

ガララ

ハッピー「皆、おはようございます。朝の挨拶をしましょう あいさー!!」

『あいさー!!』

ミリア「授業の内容明らかにおかしい!!」

853:レナ:2013/01/28(月) 03:14 ID:0wA

〜大魔道演武編〜
カナ「なっさけなーい、天下のフェアリーテイル様が揃いも揃ってどんなザマだよ」

リトゥーシャ「町中の酒場巡りで来なかったやつが偉そうに……」

カナ「見たよ!!どこの酒場にもラクリマビジョンがおいてあるんだよ!!」

マカロフ「まぁ、惨敗記念にパァーッとやるか」

音猫「マスター!!」

エルザ「しかし、とんだ一日だったな」

ミラジェーン「そうね、お互い明日から頑張らなきゃ……」

ミラ「まぁ、今日は確実にヤバかったもんね」

ナツ「明日は俺が出る!!絶対に巻き返してやるんだ!!!!」

ハッピー「頑張れ、ナツ!!」

ガジル「ほう、火竜が出るんなら俺も出ようか」

リリー「そろそろ、修行の成果を見せてやるといい」

レナ「ナツさんやガジルさんが出るのなら私も出ましょうか……」

シュリ「大丈夫!!レナなら勝てるよ!!」

ミリア「修行の成果を見せないとね♪」

ここにゃん「7人とも強くなったんだよ〜♪」

レビィ「あれ?ルーちゃんは?」

ミラ「まだホテルにいるんじゃない??」

マカオ「二人共あんな負け方したんだ顔は出しずれぇよ」

ジュビア(グレイ様……)

854:レナ:2013/01/28(月) 03:29 ID:0wA

キーンコーン

ルーシィ「今日、一時限目って何??」

レナ「??、体育にきまってるじゃない……」

ルーシィ「何、その体育に決まってるじゃない……って」

レナ「だって早く女子更衣室に行かないと遅れちゃうよ??」

音猫「レナ〜、ルーシィ〜体操着持って行くにゃんよ〜!!」

レナ「あ、ルーシィお先に!!」

ルーシィ「あ、ちょっと~!!」

ルーシィ「着いた……」

抜ぎっ

シュリ「ジーッ……………」

レナ「ん??どうしたの??シュリ私の胸ばっかり見て……変態になっちゃった?」

シュリ「デカイ……」

シュリ「私なんかまだBだよ!!レナ!!あんたのバストサイズは!!」

レナ「Eだけど…」

ミラ「えー!!私なんかまだCだよ!?」

ミリア「私は…………D…………」

シュリ「デカイ!!」

855:レナ:2013/01/28(月) 04:58 ID:0wA

シュリ「ルーシィ、音猫、ここにゃんあんたらのバスト!!」

『E』

シュリ「わ、私だけ小さいなんて………」

レナ「バスケ始まるよ!!」

856:ここにゃん:2013/01/28(月) 15:41 ID:Ae.

雪がふりました☆
そして学級閉鎖…
宿題が…
むりぃ!!!!!
レナ上手!
ワタシもがんばらないと!

857:ここにゃん:2013/01/28(月) 17:40 ID:Ae.

小説書きます

「幸せ涙」〜後編〜

ル(どうしようかな?)
ナ(昨日・・・)
ル(ナツ!)
ナ(ルーシィ!)
そして
ル「おはようございま〜す」
ミ「あらおはよう今日はいつもより遅かったわね」
レ「ルーちゃん昨日どうしたの?」
ル「レビィちゃんごめん!探し物探してたの」
レ「そっかー!昨日はひきわけだったよ!」
ル「そうなんだ!!」
ナ「ルーシィ!仕事・・・」
ル「ナツ!」
リ「ナツ!仕事いこう!」
ル「リサーナといってきな!」
ナ「でも・・・」
ル「私はいいよ!いいから行ってきな!」
無理やり精一杯の笑顔をつくった
笑ってないと泣いてしまいそうだから・・・
ル「ミラさん私帰ります」
ミ「あらもう帰るの?気をつけてね」
ル「は〜い」
そして
ポロッ
家に着いたときいままでがまんしていた涙がでた
悲しみ涙・・・

ナ「ミラ!ルーシィは?」
ミ「さっき帰ったばかりよ」
ハ「あい!」
ミ「ふふ!おもしろくなりそうね」

ル「涙が止まらないよ・・・」
ル「ナツ」
ナ「よお」
ル「ナツ!」
笑おうとしたけれどいくら涙をぬぐっても止まらない
ナ「ルーシィどうしたんだ?」
ル「何でもない・・・」
ナ「そんなわけないだろう」
どんなに止めようとしても止まらない・・・
悲しみ涙・・・
ル「私・・・私ね・・・」
ル「ナツのことが好きなの・・・」
ナ「ルーシィ!オレも好きだ」
ル「うそっ」
悲しみ涙が止まった
ナ「本当だ」
ル「だってナツはリサーナのことが・・・」
ナ「何があってもずっとルーシィのことが好きだ!」
こんどあふれてきたのは・・・
幸せ涙・・・
幸せ涙


すっごい長くなりました!(すいません)
コメントくれるとうれしいです

858:ここにゃん:2013/01/28(月) 17:50 ID:Ae.

続いて(すいません)書きます

「伝えたかった・・・」第3話

泣いたまま寝てしまったのか
気づいたら朝になっていた

ギルドに行こうか迷った
しかし・・・
家賃の支払いが近い
ルーシィ「ついてないな・・・」
そういいながらも
ギルドへいった・・・
ミラ「ルーシィおはよう」
ルーシィ「ミラさんおはようございます!」
仕事探さなきゃ!
それだけを考えて依頼版へ(リクエストボード)へ
すると・・・
今一番会いたくない人・・・
会ってはいけない人・・・
そうナツに会ってしまった・・・
ナツ「ルーシィ?仕事か?」
ルーシィ「うん!家賃の支払い近いしね・・・」
ナツ「そうか・・・じゃあいっしょにいこうぜ」
ルーシィ「えっ!でも・・・」
ナツ「行くぞ!」
ハッピー「あいさー」
ルーシィ「ちょっとナツ!」
このとき私はうれしかったんだ
久しぶりに2人と1匹での仕事が

2話連続ですいません・・・
こっちもコメントくれるとうれしいでぇ〜す

859:シュリ:2013/01/28(月) 20:59 ID:32E

皆さん、こんばんは。
今、学校では風邪やインフルエンザが流行って大変です。
そのせいで、部活が中止になって…。
楽しみが段々と減っていっています…。

レナさん、学園小説の方の乾燥は、私のキャラが凄く?変態ですね…。
キャラが面白くてとても良いです♪
大魔道演武の方は、戦いが凄くなりそうですね!
チームCがどうなるかが楽しみです☆

860:シュリ:2013/01/28(月) 21:11 ID:32E

ここにゃんの「幸せ涙」の感想言います☆
ルーシィが自分の気持ちを隠してリサーナとのことを応援する所が良いです。
ルーシィの優しさが凄く伝わって来ました!
それと、最後の悲しみの涙が幸せの涙に変わるという表現も凄く素敵です☆

「伝えたかった…」の方は、ルーシィの切ない感じが伝わって来ました。
ほんの少しの事がどんなに嬉しいが…そんな感じがとても良いです♪

2作品とも良い作品だと私は思います☆

861:ここにゃん:2013/01/28(月) 21:32 ID:Ae.

ありがとう☆
よ〜しがんばるでぇ〜す♪

862:ミラ:2013/01/29(火) 13:36 ID:mY.

やっほ〜🎶
今日から三日間学級閉鎖で、暇だお( ´ ▽ ` )ノ
「貴方に片思い」
新しいパターンで、書くよ〜ww

「貴方に片思い」

貴方はまだ、気付かない。
私(ジュビア)の気持ちを…。
私のこの気持ちに気付いてきれなくていい。

でも、知って欲しい。

私のこの気持ちを伝えたい‼

でも、私みたいな不幸な女、雨女を相手にしてくれるわけない。

それでも、諦めたくない。


私の名前は、ジュビア・ロクサー
不幸な女、雨女である。
私の心を奪った男は、
それは、

グレイ・フルバスター

私は、以前まで、
ファントムロードに所属していた。
しかし、ファントムロードとフェアリーテイルの
戦争により、
ファントムロードは、壊滅した。
でも、そこで出会った
グレイ・フルバスター

でも、嫌な奴が、いる。

それは、
ルーシィ・ハートフェリア
ただ一人!

なぜ⁈
なぜ、いつもグレイ様の隣にいる!
お前には、ナツがいるでしょ⁉
この前なんか、
ナツsからのプロポーズを受けて、
結婚したばかりじゃない!(←設定だよ)
幸せそうに、Kissして。
私の幸せを邪魔するなんて!

「ジュビア、どうしたの?」

イラッ

「どうもしてませんよ。」

呼ばれた、瞬間
とてもイラッと来た。

「ジュビア、こっち来れば?」

「ああ、はい」

消えろ

「ジュビアは、フェアリーテイルのどこが好き?」

ウザい

「えっと、その…。」

怒りが爆発する。

「雨が降っていても、ギルド中は青空が見えて好きです。」

「そうなんだ〜🎶」

グレイ様がいるからなんて言えない!

「そろそろ、寮(フェアリーヒルズ)に戻りましょ」

早くここから抜け出したい。

「ジュビア、私も変える所だ。」

クソ…。

「エルザsは、先に帰っていて下さい。
私は寄る所が、あるので。」

「そうか。」

めんどくさ…

***

「そろそろ、帰ろう。」

「じゃあ、俺も。」

グレイ様…⁈

「グレイ様に、大切な話があります。」

「話?」

「あの…。」

早く言うのよ‼

「その…。」

早く!

「あの、
グレイ様の事が、
好きです!大好きです!
付き合って下さい!」

い、いえた。

「ごめん…。」

「え?」

そんな…。

「なぜ…?」

「本当に、ごめんな。
実は、好きな子がいるんだ。」

「だ、誰?」

「それは、言えない。」

「そんな…。」

涙が溢れてくる。

「えっぐ、えっぐ」

止まらない。

「ふ、ふぇ
うわーん!
うえーん!」

終わり♡

どうだった⁇
ジュビアの言葉が、悪くなった。
一応、すみませんでした。・°°・(>_<)・°°・。

感想、コメントよろしくお願いします(・ω・)ノ

863:yuukii:2013/01/29(火) 15:03 ID:n6Q

ナツリサお願いします(-"-)

864:音猫:2013/01/29(火) 20:31 ID:wg.

レナさん・・・私からも言わせてもらおう、貴方は超能力者ですか!?
猫そのものとか当たりすぎ!学校でのあだ名がねこ、又はねこさんだもん!
これからも応援していますよ!!!

学パロいいなぁ〜読み切り書こうかな?
ミラさんの小説のグレイの好きな子が気になる・・・
続編お願いします!!!
見たいよぉ\(゜□゜\)

みんながんばれー!色々ガンバレー!私も頑張る!
そろばん6級受かったばっかで浮かれ気味の音猫でした〜(=^・ω・^=)

865:レナ:2013/01/29(火) 20:39 ID:0wA

アンケートをやりたいと思います!
ナツリサ
ナツルー
グレルー
グラジュビ
のなかでどの小説を書いてもらいたいですか?
アンケートの協力お願いいたします!

866:レナ:2013/01/29(火) 20:56 ID:0wA

ナツ「しっかし、レナ達おせえなあ」

グレイ「着替えにこんな長い時間いるか?」

シュリ「すまん、遅れた」

ミラジェーン「今日の授業はバスケです、男子と女子で別れますからグループを決めてください」

ルーシイ「そしたら、私達はいつも通りのグル...エルザ「グループは4人ずつだ、ルーシイ」

レナ「そしたら私、エルザ、シュリ、ここにゃんでいいですよね?」

エルザ「決まりだな」

ミラジェーン「それじゃあ決まったとこらから始めてね〜!」

867:ヒスイ:2013/01/29(火) 20:59 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
レナ
ナツリサとグレジュビ!!!それとジェラエルとロメウェンとガジレビとヒビルーとゼレメイと・・・←おい
スティナツ、グレナツ、ロキナツ、双竜・・・・←おいお〜い;;;
ごめん、好きなCPいいはじめると止まらなくなっちゃってw
ナツリサとグレジュビで!^^

じゃあ今日はおちる〜wまたね♪(*´д`*)

868:ここにゃん:2013/01/29(火) 21:54 ID:Ae.

ナツルーで!

869:シュリ:2013/01/29(火) 22:06 ID:32E

皆さん、こんばんは。

ミラさんの小説、ジュビアが凄く悪い?怖い人に思いました…。
皆の陰口?とか言ったりして…
グレイの好きな人とか、凄く気になります!!!
この後どうなったか知りたいです!!!

レナさん、私はナツルーかグレルーで、よろしくお願いします♪

870:ここにゃん:2013/01/30(水) 08:02 ID:Ae.

ミラの小説!
ワタシもジュビアの好きな人気になる!
ワタシもがんばらないと☆

871:ミラ:2013/01/30(水) 12:38 ID:mY.

は〜(ーー;)
宿題、多い…。
冬休み並にある。
めんどくさww
ちょっとしかやってないww

皆さん
コメント、感想ありがとうございます(^O^)/

出来れば、続き書きます( ´ ▽ ` )ノ

872:ミラ:2013/01/30(水) 12:41 ID:mY.

<<865

グレルー

お願いします(・ω・)ノ

873:ミラ:2013/01/30(水) 13:06 ID:mY.

書きます( ´ ▽ ` )ノ

「貴方に片思い」
特別続編

「教えて…。」

責めて…。

「お前、分かるだろ?」

ル、ルーシィなの?

「ルーシィ?」

分からない…。

「バーカ」

「え?」

何?
違うの?

「お前に、決まってんだろ!」

嘘?
サ、サプライズ?
また、涙が…。

「うわーん!」

「悪りぃな😓」

「グレイ様の…バーカ!」

グレイ様大好き♡

これで、本当に終わり♡

今度、
ナツ、ルーシィの
告白、プロポーズ
書くじょ〜(・ω・)ノ

また、コメントよろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
書いて欲しい小説リクエスト募集中で〜す♪

874:ミリア:2013/01/30(水) 17:53 ID:XX6

レナァ〜私はグレルー希望〜!!
グレルーがいいのでございにゃす。:゚:+:(*´vωv) ポッ:+:゚:。


ハイ、今日から学習マラソン略して・・・学マラ!
が私の学校では始まるので毎日2時間以上勉強しなくてはならないのですよ;;
そして、来週の月曜日からテスト2週間前なので・・・スレは見てても書き込まないことが増えると思うんで
よろしくだゾ☆ウィンク(人・∀-★)⌒☆パチンパチン

それではぁ〜((ヾ(*´・ω・)ノ゙))バイバイ!!

875:ここにゃん:2013/01/30(水) 19:09 ID:Ae.

小説書きます!!!!!

「伝えたかった・・・」第4話

仕事先で・・・
今回も討伐系の仕事

なんか久しぶりだな・・・

そんな気がした

いつも通りすぐ終わった・・・

もう帰るのか・・・
もう少しいたい・・・
そう思った

そんなことを考えてるうちに駅についてしまった・・・

さびしい・・・
でも困らせてはいけない・・・

ナツ「じゃあ帰るか!」
ハッピー「あい!」
ルーシィ「そうだね!」

私はただ・・・
いつも通りに話をしたい
から・・・

できました!コメントくれるとうれしいでぇ〜す!

876:ミラ:2013/01/30(水) 19:51 ID:mY.

再び!

877:匿名さん:2013/01/30(水) 19:53 ID:mY.

みんな来ないw

878:ミラ:2013/01/30(水) 19:55 ID:mY.

<<877
おいらだじょ!

879:音猫:2013/01/30(水) 20:46 ID:wg.

レナさんのアンケートです!
グレルー・・・グレルー・・・グレルー・・・
グレルーがいいです!
ガンバレー!!!

そろそろ卒業だぁって・・・
そ、卒業式とそろばんの試験の日ががぶってるんですよ!!
・・・(´・ω・`) ホワイト「が、ガンバレ!(´Д`;)」
最近うぱ様が大好きになった音猫でしたー

880:フラット♪:2013/01/31(木) 02:34 ID:Z6.

書きます何と何がいいですか?
下手かもですけどいい?

881:ここにゃん:2013/01/31(木) 16:38 ID:Ae.

はじめまして!
ため口&よびすてOKですか?
ワタシはOKです!
CPですか?
ワタシはナツルーが好きなんでナツルーがいいです!

882:ここにゃん:2013/01/31(木) 16:48 ID:Ae.

小説書きます

「伝えたかった・・・」第5話

ナツ「ただいま!」
ハッピー「あい!」
ミラ「あら!おかえり」
リサーナ「あ!ナツ!」
2人は明日の仕事の話をしている

また私もいきたいな・・・

でもだめなんだ
私がいると2人のじゃまをしてしまうから・・・

ルーシィ「ミラさん私帰ります!」
ミラ「あらかえるの?気をつけてね」
グレイ「帰るのかルーシィ?」
ルーシィ「ええ!そうよ」
グレイ「ナツはいっしょじゃねーのか?」
ルーシィ「ナツはいっしょじゃないよ」
グレイ「じゃあ帰えるか!」
ルーシィ「なんでグレイもなのよ!」
グレイ「1人で帰るのは危ないだろう?」
ルーシィ「ありがとう」

うれしかったんだ・・・
近くにいてくれて・・・

5話まできました〜
コメントくれるとうれしいです!

883:ヒスイ:2013/01/31(木) 19:31 ID:mQk

こんにちわ(* ・∀・*)
ナツリサ、ジェラエル、グレジュビ、ロメウェン、ヒビルー、ゼレメイ、ガジレビ
とかかなぁかいてほしいのは

アニメ、次回からだよね、新OP&ED!
楽しみだ〜♪
はやくOP&EDテーマソングスVol3でないかなぁ
アイウィッシュとかききたい〜〜〜〜うわぁ〜んTT

884:ミラ:2013/01/31(木) 20:53 ID:mY.

フラット♪s
はじめまして(・ω・)ノ
フェアリーテイルのキャラほとんど大好きな
ミラですww
よろしくね( ´ ▽ ` )ノ

885:ミラ:2013/01/31(木) 20:53 ID:mY.

フラット♪s
はじめまして(・ω・)ノ
フェアリーテイルのキャラほとんど大好きな
ミラですww
よろしくね( ´ ▽ ` )ノ

886:ナツ:2013/01/31(木) 21:36 ID:APM

みんな久しぶり〜
小説の続き書くわ

記憶喪失ネタE

ナツとリサーナは動物園についた
「リサーナどこから行くんだ?」
「動物とふれあえるところがいいなぁ〜」
「おぅ、分かった」
「行くぞ///」
「う、うん///」
二人は、手をつないで歩いた
「何かナツの手暖かいね〜」
「そら、火の魔法使うからなぁ」
「そうなんだ〜あとで、見せてよ」
「分かった。それより着いたぞ」
二人は、猫とふれあえる所に来た
「うわぁ〜猫ちゃんだぁ〜可愛い〜」
「そうだな〜」
「私って猫好きだったんだろうなぁ〜」
「猫のこと好きだったこと覚えてるのに、俺のこと覚えてないのか(泣)」
「ナツ、ごめんね。絶対思い出すから」
そうでないと、困るとナツは、思った
「分かった」
それから、二人はいろんな所をまわった
「ねぇ、ナツお腹空いたからクレープ食べよ」
「クレープか、いいぞ行こーぜ」
二人は、クレープをたのみ、お金を払いちかくのベンチに座った
「ねぇ、私ってどんな魔法使ってたの?」
「接収だ。動物をテイクオーバーする魔法だ」
「ふ〜ん、そんなんだぁ〜だから、私動物好きなんだね。そうだ、ナツの魔法見せてよ」
「いいぞ、火竜の咆哮!!」
ナツは、空に向かって火をふいた
「これは‥‥私をどんな時も守ってくれた魔法だ‥‥ドタッ」
リサーナは、倒れそうになったが、ナツがとっさに助けた
「リサーナ、記憶が」
続く‥
久しぶりに書いたなぁ〜
感想よろしく〜

887:ナツ:2013/01/31(木) 21:57 ID:APM

小説書くわ

記憶喪失ネタE

ナツとリサーナは、動物園に着いた
「リサーナ着いたぞ。どこから行くんだ?」
「じゃあ、動物とふれあえる所〜」
「よし、行くぞ///」
「うん!!」
リサーナは、手を繋いできた。でも、ナツは、そのまま行くことにした
「ナツ、照れてる〜可愛い〜」
「照れてねぇ〜可愛いゆうなぁ〜」
「それに、ナツの手暖かいね〜」
「そりゃ、そうだろなぁ〜火の魔法使うからなぁ」
「そうなんだ〜ナツの魔法あとで、見せてね」
「いいぞ、それより、着いたぞ」
二人は猫とふれあえる場所にきた
「うわぁ〜ネコちゃんだぁ〜可愛い〜」
「そうだなぁ〜癒されるよな」
「私って動物好きだった気がする」
「動物好きだったこと覚えてて、俺のこと好きかどうか忘れてんのかよ(泣)」
「ごめんナツ、がっかりしないで、絶対思い出すから」
ナツは、そうしてもらわないと困ると思った
「うん‥」
その後、二人はいろんな所をまわった
「ねぇ、ナツお腹空いたからクレープ食べよ」
「クレープか、いいぞ」
二人は、クレープをたのみ、お金を払いちかくのベンチに座った
「あ、そうだナツ、私ってどんな魔法使ってたの?」
「リサーナの魔法は、動物をテイクオーバーする魔法だ」
「ふ〜ん、そうなんだぁ〜だから、私は動物が好きなんだね。それより、ナツの魔法見せてよ」
「いいぜ、火竜の咆哮!!」
ナツは、空に向かって火を吹いた
「この火は、私をどんな時も守ってくれた火だ。ドタッ」
リサーナは、倒れそうになったが、ナツが、とっさに助けた
「リサーナ‥記憶が‥」
続く‥

久しぶりに書いたなぁ〜
みんな、感想よろしく〜

888:ナツ:2013/01/31(木) 21:57 ID:APM

小説書くわ

記憶喪失ネタE

ナツとリサーナは、動物園に着いた
「リサーナ着いたぞ。どこから行くんだ?」
「じゃあ、動物とふれあえる所〜」
「よし、行くぞ///」
「うん!!」
リサーナは、手を繋いできた。でも、ナツは、そのまま行くことにした
「ナツ、照れてる〜可愛い〜」
「照れてねぇ〜可愛いゆうなぁ〜」
「それに、ナツの手暖かいね〜」
「そりゃ、そうだろなぁ〜火の魔法使うからなぁ」
「そうなんだ〜ナツの魔法あとで、見せてね」
「いいぞ、それより、着いたぞ」
二人は猫とふれあえる場所にきた
「うわぁ〜ネコちゃんだぁ〜可愛い〜」
「そうだなぁ〜癒されるよな」
「私って動物好きだった気がする」
「動物好きだったこと覚えてて、俺のこと好きかどうか忘れてんのかよ(泣)」
「ごめんナツ、がっかりしないで、絶対思い出すから」
ナツは、そうしてもらわないと困ると思った
「うん‥」
その後、二人はいろんな所をまわった
「ねぇ、ナツお腹空いたからクレープ食べよ」
「クレープか、いいぞ」
二人は、クレープをたのみ、お金を払いちかくのベンチに座った
「あ、そうだナツ、私ってどんな魔法使ってたの?」
「リサーナの魔法は、動物をテイクオーバーする魔法だ」
「ふ〜ん、そうなんだぁ〜だから、私は動物が好きなんだね。それより、ナツの魔法見せてよ」
「いいぜ、火竜の咆哮!!」
ナツは、空に向かって火を吹いた
「この火は、私をどんな時も守ってくれた火だ。ドタッ」
リサーナは、倒れそうになったが、ナツが、とっさに助けた
「リサーナ‥記憶が‥」
続く‥

久しぶりに書いたなぁ〜
みんな、感想よろしく〜

889:ナツ:2013/01/31(木) 21:58 ID:APM

小説書くわ

記憶喪失ネタE

ナツとリサーナは、動物園に着いた
「リサーナ着いたぞ。どこから行くんだ?」
「じゃあ、動物とふれあえる所〜」
「よし、行くぞ///」
「うん!!」
リサーナは、手を繋いできた。でも、ナツは、そのまま行くことにした
「ナツ、照れてる〜可愛い〜」
「照れてねぇ〜可愛いゆうなぁ〜」
「それに、ナツの手暖かいね〜」
「そりゃ、そうだろなぁ〜火の魔法使うからなぁ」
「そうなんだ〜ナツの魔法あとで、見せてね」
「いいぞ、それより、着いたぞ」
二人は猫とふれあえる場所にきた
「うわぁ〜ネコちゃんだぁ〜可愛い〜」
「そうだなぁ〜癒されるよな」
「私って動物好きだった気がする」
「動物好きだったこと覚えてて、俺のこと好きかどうか忘れてんのかよ(泣)」
「ごめんナツ、がっかりしないで、絶対思い出すから」
ナツは、そうしてもらわないと困ると思った
「うん‥」
その後、二人はいろんな所をまわった
「ねぇ、ナツお腹空いたからクレープ食べよ」
「クレープか、いいぞ」
二人は、クレープをたのみ、お金を払いちかくのベンチに座った
「あ、そうだナツ、私ってどんな魔法使ってたの?」
「リサーナの魔法は、動物をテイクオーバーする魔法だ」
「ふ〜ん、そうなんだぁ〜だから、私は動物が好きなんだね。それより、ナツの魔法見せてよ」
「いいぜ、火竜の咆哮!!」
ナツは、空に向かって火を吹いた
「この火は、私をどんな時も守ってくれた火だ。ドタッ」
リサーナは、倒れそうになったが、ナツが、とっさに助けた
「リサーナ‥記憶が‥」
続く‥
久しぶりに書いたなぁ〜
みんな、感想よろしく〜

890:ナツ:2013/01/31(木) 22:00 ID:APM

何か二回も投稿しとる〜

891:シュリ:2013/01/31(木) 23:50 ID:uXM

皆さん、こんばんは。
ここ最近は毎日来れたけど、少し忙しくなってしまってあんまり来れなかったです…。

フラット♪さん、初めまして。
FTのキャラでは、ルーシィが好きです☆
これからよろしくお願いします(>人<;)

小説の感想言います☆

ミラさん、結局はグレイ…ジュビアの事が好きだったんですね!
想定外な結末で面白かったです。

ここにゃんさん、ルーシィの切ない気持ちが伝わって来ました!
それに、グレイが優しくて…カッコイイです!!!!!
続き待っています( ̄^ ̄)ゞ

ナツ、リサーナの記憶が…!!!
凄く続きが気になります!!!!!
続き楽しみに待っています(^O^☆♪

892:ミラ:2013/02/01(金) 20:59 ID:mY.

ナツs
いい感じ!
続きが、楽しみだおww
頑張れだじょp(^_^)q

893:ASD500:2013/02/01(金) 21:54 ID:t/2

ちわぁーす

894:ヒスイ:2013/02/02(土) 11:29 ID:mQk

今日のFTも最高だった〜〜〜!
OPは曲、アニメーション共に最高! 早くCDとアニメーションDVDでないかなぁ・・・・
EDも曲最高!アニメーションは最後のデフォの皆がよかった! とりあえずDVDついてなくていいから
OP&EDテーマソングスVol3でて〜〜〜〜!!!!!
そしてやっぱDVDつきのもでて〜〜〜〜!!!ww
とにかく、最高だった!!!
アニメ本編のほうもすごかった
Sクラスの仕掛けがなぁ・・・3倍とかなしでしょ!
とにかくすごかった!

小説の話、全然すすまない;
皆は進まない時進めるのにどうしてる?;

895:シュリ:2013/02/02(土) 11:55 ID:uXM

皆さん、おはようございます。

ヒスイさん、もうFTのアニメ見たのですか…。
良いですねぇ〜…私は見れませんから…。
いつもYouTubeで見てます!!
私も早く見たいです☆

小説の話が進まないときは、他のアニメとかを見たり、好きな曲とかを聴いたりして気持ちを変えて、一回全部忘れます!
それで、忘れた頃にまた一から考えなおします☆
私は何時もこうして考えます♪
↑ 小説…一回しか出して無いのに…

896:ミリア:2013/02/02(土) 15:02 ID:XX6

みんな゚。.o。─*こんちわ(●´・д・)从(・д・`●)ぉ久*─。o.゚。

たしかに、今日のFTよかったね☆ エルザカッコいい( *`ω´)!!

ヒスイ、小説の話が進まないとき? そんなのしょっちゅうあるよw
頑張って考えるorもう、一回忘れて違うことするw
かなぁ・・・頑張って(*´∀`*)

シュリ〜みんなの小説に感想丁寧に書いてるところすっごくいいと思うよ☆
実際、言ってもらえた人ものすんごく嬉しいと思うから、((私がすごい嬉しかった^^
続けてあげてね☆


・・・さぁ、私はいよいよ約2週間の地獄へ行ってまいります;;w
毎日4時間以上の勉強の日々・・・死んじゃうよぉ゚(゚´Д`゚)゚
でも、そうでもしないと私学年末おわっちゃう;; 点数が死んでしまう・・・
えっ? もう点数終わってるって? えぇ、承知しておりますw
とういうことで、さようなら〜今日は目標8時間w
((ヾ(*´・ω・)ノ゙))バイバイ!!

897:ここにゃん:2013/02/02(土) 16:07 ID:Ae.

やっほ〜♪
フェアリーテイルのOPとED最高!
アニメも最高!
ワタシも月例テストやばい!
点数大丈夫かな?(いややばいな…)
補習いやー!
もうあとは運だのみだ!

898:シュリ:2013/02/02(土) 18:08 ID:uXM

皆さん、こんばんは。

テストですか……。
今はまだ無いけど…もうすぐ期末テストがある…。
だいたい何時も平均点だから…大丈夫とは…いえない!!!!!
私もそろそろ勉強始めた方が良いかも…。

ミリアさん、そんな事を思っていてくれていたんですね!!
ありがとうございます((∩^Д^∩))
これからも続けていきます♪

899:まあや:2013/02/02(土) 18:32 ID:MrY

やっほ〜♪
昨日は忍たまの二のいの日だった〜♪って、関係ない話ごめん

900:リトゥーシャ:2013/02/02(土) 19:11 ID:qYM

フラット♪さんはじめまして。私の事はタメでいいですよ♪


小説の方ですが2月中は書ける自信がないんですよ……
私小6なんで中学に向けていろんな準備が必要ですし……。この時期は学力テストが……。明日はECCの面接試験で来週の日曜は小学校最後のそろばんの試験なんですよ……

なので落ち着いたら沢山小説書きますっ!!

901:ここにゃん:2013/02/02(土) 20:05 ID:Ae.

え!中学の準備してるの?
なにもやってない…
試験リトゥーシャは来週の日曜日なんだ!
みんながんばって!(ワタシもなんかやれよ!)
中学の説明会昨日やったんだけど…
やっぱり準備したほうがいいのかな?
小説がんばろう(いきなりなんだ!)

902:ミラ:2013/02/02(土) 20:09 ID:mY.

ここにゃん
中学の準備してないの⁈

903:ここにゃん:2013/02/02(土) 21:09 ID:Ae.

え〜と
制服の寸法計りにいったり
自転車予約したりはしてるけど
勉強の準備は…
やったほうがいいかな?

904:シュリ:2013/02/02(土) 21:22 ID:uXM

ここにゃんさん、勉強の準備…した方が良いですよ!!!
復習とかいろいろ。

それとここにゃんさん、自転車通学なんですか?

905:レナ:2013/02/02(土) 21:34 ID:0wA

番外編
シュリとレナの出会い
シュリ「暇だな....」

私の名前はシュリ...

魔法が使えないので暇です

??「助けて〜!」

ドシン、ドシン

シュリ「何事?」

??「あの...」

『待て〜!』

??「う〜、風神の.......
怒号!!」

『う、う、うわ〜!』

906:レナ:2013/02/02(土) 21:41 ID:0wA

シュリ「ま...魔法!?」

??「はあはあ」

バタン

シュリ「ヘッ!?だ、大丈夫!?
ってんな訳ないか.......」

??「ん?ここどこ?」

シュリ「あ、目、覚めた?」

??「だ、誰!?」

シュリ「あ、私の名前はシュリ、よろしく」

??「あ....レナです、あのシュリさん、ここどこですか?」

シュリ「私の家です、あの魔法.....使えるんですよね!」

907:レナ:2013/02/02(土) 21:44 ID:0wA

レナ「あ、使えますよ!あの...」

シュリ「レナ〜、行こ!」

レナ「うん!ってわっ!」

??「大丈夫!?」

908:ポリン:2013/02/02(土) 22:27 ID:7sM

久しぶりに来ました〜♪♪
新しい小説書いちゃいますっ!!↓
1.トリップ…する訳ないか!!((テヘッ
春「ヒャッハー!!やけに
テンション高い花園春です!!
今日のFTは面白かったな〜♪♪
トリップ出来たら良いのにな〜……
そうだ!!ガチャをやって当たった
子犬座の鍵!!よ、よし!…………
開け!子犬座の扉!!ニコラ!!
さ、さぁ……トリップしたかっ!?…
ま、まぁ…トリップ…
する訳ないか!!((テヘッ」
遊馬「お前、馬鹿じゃねぇの?w」
春「うるさい!!お黙りっ」
コイツは、雨宮 遊馬………
とにかく、うざい幼なじみだよ☆
凛子「酷い事、心で思ってるわね…」
遊馬「ひでぇ……」
春「本当の事、言ったまでだよ??」
この子は、桜川 凛子!!優しい
私の親友なんですっ!!イェイ☆
遊馬「全然、俺と扱いがちげぇ!?」
春「当たり前じゃんっ!!」
ギャーギャーワーワー
凛子「ったく…騒がしいわね…」
母「春っー!!うるさいわよ〜!!」
春「私のせいじゃないっての!!」
遊馬「じゃあ、俺のせいって
言いてぇのかよっ!!?」
春「お前以外誰が居るんだよ!!」
ギャーギャーワーワー
凛子「はぁ…………」
(心:うるさい奴等ね………
トリップとかしたら面白いかも…)
ポリン「なんて、思ってる凛子ちゃん
でした!!それでは、今回は
ここでお別れ!さよう〜な〜ら〜♪」
三人「お前が閉めるんかいっ!!」

続く☆
あ、はは……一応コメ頂戴です!!

909:ナツ:2013/02/02(土) 22:31 ID:APM

俺の記憶喪失ネタあと2回ぐらいで終わりそうなんやけど、その後みたいなん作ったほうがええ?
みんな〜意見ちょうだいな〜

910:シュリ:2013/02/02(土) 22:53 ID:uXM

皆さん、こんばんは。
早速小説の感想言います☆

レナさん、シュリとレナの出会いですか…。
というかまず、追いかけられていますね…それは何故ですか?
最後に出てきた人も気になります☆

ポリンさん、初めまして?ですか?
閉めが面白かったです!

ナツさん、その後も書いて下さい‼
ナツさんの小説好きなので…ぜひ!!!!!!!

911:ASD500:2013/02/02(土) 23:06 ID:t/2

こんばんハー

912:ASD500:2013/02/02(土) 23:16 ID:t/2

ダレカいますかー…。
オーイ!
起きてる方!いません?おーい!

913:シュリ:2013/02/02(土) 23:56 ID:uXM

随分遅れてしまいましたがいますよ☆
私は何時でも暇なので…。
夜分遅くにすみません…。

914:ここにゃん:2013/02/03(日) 09:52 ID:Ae.

ワタシは自転車通学でぇ〜す♪
すご〜く遠いんだ…
みんな小説上手すぎ!

915:ここにゃん:2013/02/03(日) 09:59 ID:Ae.

小説書きます♪

「伝えたかった・・・」

次の日

私たちは仕事をしている

なんか悪いことをしている人たちを倒すらしい

それで今森にいる・・・

森の中はとても暗かった

ナツ「それでどこにいるんだよ?」
リサーナ「分からないのよ」
ルーシィ「分かったら早いのにね」

この仕事で・・・

私の気持ちが・・・
「伝えたい」から
「伝えたかった・・・」に変わってしまう

そう「伝えたかった・・・」に

この後どうなるか考えてないよ…
どうしよう…
これからテストだし…
とりあえずコメントください♪

916:ヒスイ:2013/02/03(日) 12:39 ID:mQk

ごめん、しばらく来れないかも・・・
ちょっといろいろあって;
ごめんね><

917:音猫:2013/02/03(日) 18:15 ID:wg.

精霊の性格が間違っている場合があります
お気をつけくださいまし

ル「いくわよ!開け!人馬宮の扉!サジタリウス!」
リンゴーン
サジタリウス以下サ「〜であるからしてーモシモシ!」
ル「相手は風を使うわ!まとは見えないけど頑張って!」
ホ「・・・馬」
サ「ですが、相手は同じギルドのものですぞ!?」
ル「これは勝負なの!」
サ「そ、そういうことなら・・・」
しゅんっ
サジタリウスは弓を引き、勢いよく矢を放つ
ホ「にゃ。」
ホワイトがつぶやいた
その途端、
しゅるるるるる・・・
と音が鳴る
ル「えっ?」
矢が空中で止まっている
ル「え?どういうこと?なん・・・」
ホ「ウィンズメイクスペアー!」
ホワイトは手に持った’何か’を振り回す
ル「あ・・・」
今まで固まっていたルーシィがやっと我に返る
ルーシィが’何か’にぶつかる前にサジタリウスがルーシィを持ち上げてジャンプする
ル「あ、あっぶなー!サジタリウスありがとう!」
サ「いえいえ」
ル「戻っていいわ」
ひゅうん
ル「次は・・・開け!処女宮の扉!バルゴ!」
リンゴーン
バルゴ以下バ「お仕置きですか、姫、」
ル「違うわよ、さっさとやっちゃいなさい」
バ「承知しました」←音猫:ミタさん的なww
ホ「性格悪い・・・」
ホワイトが少し引き気味な目でルーシィを見る
ル「違うわよ!」
バ「さて、」
どどどどど
バルゴはどんどん穴を掘っていく
ホ「???」
ドーン!!!
バルゴが穴から飛び出すとともにホワイトは少し宙に浮く
ホ「!!!」
ル「(ΦωΦ)フフフ…どう?」
ホ「ウィンズフローダウン!」
ドコォォォン
目に見えるくらいの風が地面に勢いよくぶつかる
そのせいで地面が少し削られている
ル「バルゴ!」
バ「うっ・・・」
ル「も、戻って・・・」
ひゅうん
ホ「ストップ!」
ホワイトがそう言うと何事もなかったかのようにあたりは静かになる
だが、地面のあとであの光景は夢じゃないと自覚できる
少し経ってから、あたりの人がざわざわと話し始める

マカオ「おい、あれまともに当たったらどうなんだよ・・・」
ワカバ「空気あるのか?」
エ「ほう、面白い魔法を持ってるな」
ナ、グ「面白い!?」
ミ「あれはすごいわね〜」
リ「結構魔力使っちゃたんじゃない?」

ホ「ハァハァ・・・」
ル「うっまだまだ!開け!金牛宮の扉!タウロス!」
タウロス以下タ「Mooooo!」
ル「あの子の魔力をなくすぐらい暴れて!」
タ「了解したMo」
そう言ってタウロスはその手に持っていた斧をホワイトには当たらないように振り下ろす
ホ「ウィンズメイクアックス!」
シャキン
と音がして、タウロスの斧が止まる
タ「モゥ?」
ホワイトも相当頑張っているが体格が違いすぎる
ホ「うっ」
思わず手をゆるめてしまった
ホ「あっ!」
斧がホワイトに振り下ろされる
ル「危ない!」
ホワイトは諦めて目を瞑る
ホ(にぃ・・・ゴメンネ・・・)
その時、
アイスメイクシールド!
という声が聞こえた
ホ「あれ?死んでない・・・」
グ「大丈夫か?」
ホワイトの目の前には、グレイが立っていた
ホ「にぃ・・・」
ホワイトはグレイに抱きつく
グ「あんま心配させんなよ・・・」
ル「タウロス戻って!」
ひゅうん
ルーシィは、タウロスを戻してから駆け寄ってきた
ル「だ、大丈夫?」
ホ「うっうゎーん!怖かったよぉ・・・」
ホワイトはわんわんと泣き出した
ル「もう大丈夫だからっね(^_^;)」
グ「勝負は中止だ」
ホ「ううん、まだいける!」
ル「ま、まだやるのね・・・」
ハ「勝負さいかーーーい!」

続く

つ、疲れた・・・

918:ここにゃん:2013/02/03(日) 20:34 ID:Ae.

すごいよ!上手!続きが気になる!
ルーシィとホワイトどっちが勝つの〜
ミュ「お姉ちゃんだとおもう」
ミャ「ホワイトさん!」
あ〜もう勝手に…
なんかワタシ1人で2役だ!(どうやって?)
テスト難しかった〜!
緊張しちゃて…
でも直前まで妄想してた〜(勉強しろ!)
オリキャラについては片方は前からの妄想でできたやつ!
もう片方はなんかできたやつです☆
聞きたいひといたらいってね!
くわしくかきま〜すこのあと小説にでてくるかもしれない…

919:グレイ:2013/02/03(日) 21:54 ID:8Ew

すいません。ナツリアの記憶をお願いします。最後はどうなるか気になります

920:ナツ:2013/02/03(日) 22:28 ID:APM

記憶喪失ネタF
続き

ナツは、リサーナが気を失ったので、リサーナをおんぶして、ギルドに戻った
そして、リサーナを医務室のベッドに、寝かせた
「スースー(-_-)zzz」
「相変わらず、可愛い顔してるな」
「ナツって、たまにリサーナで変な妄想してない?」
「おい!!(°_°)ハッピーいつからいたんだ?」
「もちろん、最初からです。あい!!」
「んーっ……あっナツ、ここは?」
「ギルドだ。それより、リサーナ記憶が戻ったのか?」
「まだ、完全には、戻ってないみたい(−_−;)でも、あの炎は、いつも私を守ってくれた。それだけは思い出した」
リサーナの顔は不安そうな顔をしていた。それに、何かを考えているような顔だった
「気にすんなよ。今から徐々に戻していけばいいだろ」
「う、うん‥‥‥で、でも今の私といるナツは、楽しそうじゃない。そ、それに」
「それに、なんだよ⁈」
「私は、記憶のないナツといるのは、悲しいから‥‥‥それに、キスもできない……
俺は、この後の言葉は、聞きたくなかった
ねぇナツ私たち別れない?」
「お前、ほんとに全部忘れちまったのかよ!!」
「ご、ごめん(−_−;)」
「でも、それもそうだよな。今の俺らじゃあんまり楽しくねぇよな」
「ナツ…ごめんね…ほんとに、ごめんね…」
気がつくと、リサーナは、泣いていた
「そんなに、謝らなくてもいいし、泣くなよ。お前が決めたことだろ」
「う、うん‥グスン」
「また、記憶がもどれば、やり直したらいいだろ」
そして、ナツはしょんぼりしながら、ギルドをでて、家に帰った
リサーナは、ミラと一緒に家に帰り、ずっと泣いていたという
次の日 ナツの家
「ナツ〜ギルド行くよ〜」
「お、おう」
ギルド
「おはよ〜ナツ、ハッピー」
「お…(−_−;)」
「ルーシィちょっとは、空気読んでよね」
「ごめん。でも、ナツちょっと話あるからあとで、書庫に来てね」
そして、ナツは書庫に行った。
「話ってなんだよ(−_−;)」
「ナツ、だいぶ重症ね」
「お、おう」
「ナツは、リサーナと別れたんだよね」
「お、おう」
「じゃあ私たち付き合わない?」
「な、なに言ってんだよ!!」
「ナツのこと好きなのってリサーナだけだと思った?」
そして、ルーシィは、ナツに顔を近づけた
ナツは、後ろにいる影に気づかなかった。混乱していたので、本を落とした音にすら気づかなかった
続く‥
さぁ、これからどうなるのだろうか。次回は最終回、みんな楽しみにしとってな〜

921:ミラ:2013/02/04(月) 20:09 ID:mY.

ここにゃんに質問‼
ここにゃんって、スカートとか無理って言ってたけど、
制服のスカート大丈夫?
まぁ〜、下にジャージのハーフパンツはくから、大丈夫だと思うくどww

922:ミラ:2013/02/04(月) 20:32 ID:mY.

グレイs
会ったことあったと、思うけど
はじめまして(・ω・)ノ

923:& ◆LTBM:2013/02/04(月) 20:50 ID:0wA

レナ「いえ、こちらこそ....」

??「おーい、ルーシイ!早く行かないと依頼者に怒られるぞ!」

ルーシイ「あ、エルザ!今日行けなくなった!」

エルザ「はあ、仕方ないいいぞ、ところでその子達は?」

??「見つけたぞ!風神の巫女 レナ!」

レナ「え!何で!?」

続く!

924:シュリ:2013/02/04(月) 20:53 ID:uXM

皆さん、こんばんは。
小説の感想言います☆

ここにゃんさん、終わり方が凄く上手です!!
切ない感じが伝わって来ました(T ^ T)

音猫さん、バトルシーン凄いです!!!!!!
技とかすっごくきまってましたし☆
ホワイトさん、とても負けず嫌いなんですね(*^o^*)

ナツ、ナツとリサーナ別れてしまうなんて…
このままの二人では、確かに一緒にいても楽しくなさそうやけど…。
ルーシィは、マイペース?で…。
最後に出てきた人が誰なのか?!
続き楽しみにしています♪

それと、SYURIという名前でスレッド作ったので来てくれると嬉しいです☆
名前は、『ふしぎ遊戯にタッチにFAIRYTAIL知っている人集まって下さい‼』です♪
よろしくお願いします。(>人<;)

925:ここにゃん:2013/02/04(月) 20:57 ID:Ae.

征服のスカートは平気!
別にあんまり好きじゃないだけだし・・・
シュリ!ありがとう!

926:レナ:2013/02/04(月) 21:06 ID:0wA

レナ「あ、どうしよう.....」

エルザ「お前らは!闇ギルドのブラックバタフライか!」

??「おやおや、これは妖精の女王のエルザ様」

ルーシイ「あんた達この子に何の用!」

レナ「また、私を魔法開発に使う気!?」

シュリ「え!?ま、魔法....開発....」

927:レナ:2013/02/04(月) 21:14 ID:0wA

エルザ「魔法開発だと!」

ルーシイ「そんな!こんな幼い子を!」

エルザ「この子を使って何をする気だ!」

??「あれ?知らなかったの?この子は........の血をひいているんだよ♪」

エルザ「........ゼレフの......血を!?」

ルーシイ「それじゃあ、この子は.........ゼレフの.........子孫」

??「そ♪
だからその子を返して?」

928:レナ:2013/02/04(月) 21:28 ID:0wA

はあ、つ、疲れた......
今回は設定です!
沙ヶ矢化〈ササヤカ
レナのエクシードになる予定
シャルルの実の妹
エーラを使うがリリーみたいに変化する
真木馬〈マキバ
レナのエクシードになる予定
シャルルの実の妹 沙ヶ矢化の姉
エーラを使うがリリーみたいに変化する

929:レナ:2013/02/04(月) 21:31 ID:0wA

皆様、お久しぶりです
最近あまり更新出来なくてすみません
今後から頑張ります^^

930:レナ:2013/02/04(月) 21:34 ID:0wA

投票結果は





ナツリサになりました!
頑張ります≧≦

931:レナ:2013/02/04(月) 21:39 ID:0wA

私の小説....面白いですか?
面白くなかったら言ってください

932:ナツ:2013/02/04(月) 21:46 ID:APM

記憶喪失ネタG最終話
続き

ルーシィはナツに顔を近づけるそれを、後ろで見ていた影とはリサーナだった
心の中「やっぱ、ナツはルーシィの方が似合ってるよね。でも、なんかあれを見てると悔しい感じがする」
「おい、ルーシィ冗談よせよ」
「冗談じゃないよ。本気だよ」
心の中「やっぱり、我慢できない」
「ねぇ、ナツ⁈これって‥‥う‥うそだよね(涙)記憶戻ったらやり直してくれって言ってくれたのに」
「リ‥リサーナ‥こ、これは、ん‥‥」
ルーシィはナツの口を塞いだ
「ねぇ、リサーナ。リサーナは、ナツとキスできないんだよね?私だったら出来るよ。ナツ、抵抗しないでね」
「お、おい‥やめろ。いくら、ルーシィでもぶん殴るぞ!!」
「やめてぇぇぇぇ!!!!」
リサーナからものすごい魔力を感じた
「「リサーナ?」」
「ナツ、ごめんね////やっと私記憶戻ったみたい。ルーシィ私のナツに手を出さないで、今すぐ離れて!!いくら友達でも、これだけは許せない!!」
「はい、わかりました(笑)」
「「え⁇」」
ルーシィは、ポケットの中から一枚の紙を出した
中には、こんなことが書いていた (ドッキリ大成功)
「何だこれ?」
「あ(笑)これはね、リサーナの記憶を戻すための芝居よ(笑)」
すると、周りからギルドのみんなが出てきた
「ルーシィよくやった」
「ルーシィさん、すごい演技です」
「もう、エルザ、ウェンディやめてよ///」
「ジュビアすごくドキドキした」
「俺もだ、でもあのナツの焦った顔は、面白かったぜ」
「マヌケだったなサラマンダー ギヒッ」
「やんのか、変態氷に鉄くず野郎」
「ナツには、今から話すべき相手がいるでしょ♪」
と、言いながらミラがやってきた
「そうだったな(笑)」
「ナツとリサーナは、個室行きね。リサーナは、ナツに言うことがあるでしょ♪」
「ありがとう、ミラ姉」
「私にお礼を言うよりはやく行ってきなさい」
「うん♪」
ギルド個室
「ごめんね、ナツ悲しい思いさせちゃったね」
「あぁ、めっちゃ悲しかったぞキスできないとか、別れようとか」
「それは、ノーカウント。ナツとキスいっぱいしたいよ〜許して〜何でもするから」
「じゃ、キスしていいか?」
「うん///いいよ///」
ナツは、リサーナの唇を奪った
「んっ・・・んふっ・・・・んっ・・んっ」
次第にキスは激しくなっていった。それは、1分間以上も続いた
「ぷはぁ////これで、許してくれる///」
「あたりめぇだろ////これからも、よろしくなリサーナ」
「うん♪よろしくねナツ。それより、動物園デートは、どうなったの?」
「え、リサーナの記憶のない時に行ったぞ」
「え〜そんな〜もう一回行こうよ〜ナツゥ〜お願い〜」
「相変わらず、甘え上手だなぁ〜じゃ、リサーナの記憶が戻った記念として、行くか?」
「うん♪行く♪ありがとうナツ」
そして、二人は手をつないで家に帰った
END(^O^)/
動物園からの話はその後に続く‥次回お楽しみに

933:シュリ:2013/02/04(月) 21:49 ID:uXM

レナさん、面白くないわけないじゃないですか!!!
って意味不明ですね…
えっと、言いたかった事は、凄く面白いという事です☆

魔法開発は、元ウルティアがいた処にですか?
レナがゼレフの血を引く者というのが凄いです!!
何かいろんな闇ギルドとかに狙われていそうです…。

ところで、ブラックバタフライは漢字にすると『黒い蝶』ですか?

934:シュリ:2013/02/04(月) 21:54 ID:uXM

ナツの小説の感想☆
ルーシィ悪役になってしまったと思ってしまった…。
ドッキリで本当によかったです!
まわりの人達何処に隠れとったんやろ…
ナツにも気づかれずに隠れるなんて凄い!!!!
とても面白かったです♪

次回の話も楽しみにしています(^O^☆♪

935:フラエ:2013/02/05(火) 15:55 ID:2fw

こんにちわ。すっごく久々に来たフラエです。
しばらく来て無くって図々しいけど、また仲間に
入れてもらえたら嬉しいです!
〜初めましての方、これから名前とかちゃんと
覚えいきますんでどうぞ仲間よくしてください!!
ちなみに好きなCPはナツルーです。

936:ここにゃん:2013/02/05(火) 16:42 ID:Ae.

フラエ久しぶり!

937:シュリ:2013/02/05(火) 16:55 ID:uXM

皆さん、こんにちは。

フラエさん、初めましてですよね。
これからよろしくお願いします(>人<;)

938:フラエ:2013/02/05(火) 16:56 ID:2fw

ここにゃん、久しぶり!

939:フラエ:2013/02/05(火) 16:58 ID:2fw

あ!シェリs!こちらこそよろしくです!!
ためでOKですので!

940:ナツ:2013/02/05(火) 17:39 ID:APM

ナツがみんながおるん気づかんかったんは、いろんなことが起こってアタマが混乱しとったけん、耳も鼻も効かんかったって設定やで〜

941:シュリ:2013/02/05(火) 17:47 ID:uXM

ナツ、そうなんですか〜♪
ナツが混乱するとかww byハッピー

次回の話、楽しみにしています。

942:ここにゃん:2013/02/05(火) 20:56 ID:Ae.

ナツの小説おもしろ〜い!
実は演技!?のところおどろいた!
ミュ「びっくりしちゃった〜」
ミャ「ほんと!おどろいた!」
ミュ「そろそろ小説かこうかな?」
ミャ「私だしてよ!」
ミュ「またこんどね!ワタシがでるかも!」
ミャ「え〜!ずるい!」
じゃあみんなに聞け〜!
どっちがいい?
ミュ「ワタシだよね!?」
ミャ「私!」
ということでお願いします!
ミュかミャでお願いします!

943:ミラ:2013/02/05(火) 21:03 ID:mY.

そろそろ、書こうかな?

944:ミラ:2013/02/05(火) 21:16 ID:mY.

とりまぁ、
気が向いたら(・ω・)ノ

945:シュリ:2013/02/05(火) 21:18 ID:uXM

ここにゃんさん、「ミュ」か「ミャ」ですよね?
なんとなくで『ミャ』が良いです♪

ミラさん、小説書いて下さい( ̄^ ̄)ゞ

946:ミラ:2013/02/05(火) 21:34 ID:mY.

気が向いたら(・ω・)ノ
出来上がってるんだけどねww

947:ミラ:2013/02/05(火) 21:45 ID:mY.

だって、あんまり書く時間が無いんだもん(ーー;)

948:シュリ:2013/02/05(火) 21:57 ID:uXM

ミラさん、書ける時で良いですよ☆
楽しみに待っています♪

949:フラエ:2013/02/05(火) 23:01 ID:2fw

小説いくよ〜☆んまぁ、駄作だけども読んで下さい<(_ _)>
あ!もし、よろしかったらだからね!
無理やり読んで目とか溶けても責任取れないからねっ?!
--春よ、来い。--
ナ「は〜あ。早く春こね〜かなー…」
ル「ん?なんで??」
ナ「いぁ…。だってつまんねぇし。」
ル「いつもみたいにケンカでもしてきたら?」
ナ「あきた。」
ル「あそ。…んで?なんで春?」
ナ「だってよー?花見だろー、花見だろー、祭りだろー??」
ル「花見しか言ってなくない?」
ナ「だってよー」
ル「んー…3月にもお祭りあるわよ?」
ナ「お?!マジか?!!」
ル「ひな祭りっていって、女の子のお祭りよ♪」
ナ「ご馳走食えっか??」
ル「違うと思うわ。」
ナ「ブーブー」
ル「私に向かってするなっっ!!…でも、1,2,3月はそれぞれ、
行く•逃げる•去るっていってあっという間に終わるって言うわよ?
そうこうしてる間にきっともう春に春になってるんじゃない?」
ナ「は?サルがいたらあっという間に終わるのか??」
ル「ちっがーーう!!!」
ナ「んぁ?どっちでもいいし。」
ル「……そう。」
ナ「はやく春来ーーい。」
〜END〜
ホントは春•花見=桜でナツの桜色の頭のこととか、花見のビンゴのこととか
前にルーシィが見れなかった虹色の桜のこととか
盛り込んでやりたかったけど。面倒だったからやめちゃった☆
…………うん。違うよね。私に文才がないからだよね。
というわけで今回はちょっとしたおまけつき♪どぞ!

950:フラエ:2013/02/05(火) 23:10 ID:2fw

☆おまけ☆((春よ、来い。
ワカバ「ミラちゃ〜〜ん!オレと結婚しよぉぜ〜〜!」
ミラ「まぁ。あなたには奥さんいるでしょ?…ササ」
ワカバ「うぇ〜〜!変身しなくていいから〜!オレの目の保養がぁ!!」
ミラ「ふふふっ♪じゃあねっ?」
ワカバ「あぁ〜みらちゃん…!……オレにも春、こねーかなぁ…」
〜END〜
…奥さんいるのはワカバであってるよね??
あれ??マカオは逃げられちゃったんだったよね??
あれ?あってるけ………??
てかなんでおまけにワカバが出てくんだよ!っねwww
本編(?)&おまけ、共にコメ•アドもらえたらウレシス♪
てか、自分で書いててなんだがおまけ短っっ!!

951:シュリ:2013/02/05(火) 23:42 ID:uXM

フラエさん、小説面白かったです♪
ナツの性格がそのまま出ていて、凄く上手です!!
1.2.3月はそれぞれ、行く・逃げる・去るってあっという間に過ぎるという事を始めて知りました!!
凄く勉強になりました。

ありがとうございます♪

952:ここにゃん:2013/02/06(水) 16:46 ID:Ae.

フラエの小説おもしろ〜い!
たしかに気づけば春だよね
「ミャ」か〜!
ミャ「やった〜」
ミュ「ワタシが書くんだから次はワタシよ!」
ミャ「いえ〜い!」
「ミャ」の子は「伝えたかった・・・」ででる予定です
小説書きます!

「伝えたかった・・・」第7話

私たちは今戦っている

依頼にあったやつらだ!

ダークロ「私たちがやられることはない!」
ダースロ「そうですね!」
強い!おどろくぐらい強い!

ダークロ「そろそろ終わらせるか…」
ダークロ「悪魔魔法眠り」(デビルマヂック)

だめ!

このとき私は2人の前にでていた・・・

ナツ「ルーシィ!」

     パアッ

これは全てのはじまりなんだ全ての・・・

オリキャラ紹介忘れてた!

ダークロ、ダースロ
悪魔魔法(デビルマジック)

コメントください!

953:ここにゃん:2013/02/06(水) 17:42 ID:Ae.

次のスレどうする?
あと8話怖いかも!
みんな「式神」て知ってる?
関係してくるから…
怖くないかも…

954:シュリ:2013/02/06(水) 17:58 ID:uXM

ここにゃんさん、小説面白いです!!
「ミャ」の方が出てくるんですね☆

それと、ダークロとダースロは、兄弟が何かですか?

955:匿名さん:2013/02/06(水) 18:07 ID:mQk

こんにちはー
来れなくてごめんね;とりあえず来れた;
久しぶりにマガジン立読みしてきた〜
もうこれからは立読みつづけようかな?w
めっちゃ続ききになるーーーー!!!
そういえば、次の単行本は何話まではいるかなぁ
いっぱいはいるのかな?
できればいっぱいあってほしいw
まぁp数かわんないけどさっ!
でもね、友達がはなしてて私も読みたいんだよぉ・・・TT
大魔闘演武編、読み返してみたんだけど
31巻と35巻、やっぱいいなーって思った
変なのにからまれてたというか・・・からんでたというか・・・っていう
あの話とか
タッグマッチとか!
あとは・・・何巻だっけ?二日目競技戦車!
うん、そこらへんの話すきだなぁ

スレどうしようね?誰がたてよーか?

956:ミリア:2013/02/06(水) 18:31 ID:XX6

こんばんは〜!!!

・・・え〜っと、小説面白いよ☆
あいにくお時間ないので詳しくコメできずすみません><

スレ? 私また立てようか??
嵐・・・ちがった;; 荒らしのことについてはもう少しきつめ?w
に描く・・・違う;;w 書く感じで・・・
私がスレ立てていいかお返事待ってます!! ((休憩時間でも使って立てるよ^^

今日は、誤変換多いw ごめん〜〜(><;;)

957:シュリ:2013/02/06(水) 18:40 ID:uXM

ミリアさん、私はそれが良いと思います。
↑ 荒らしについて

スレも立てて下さると嬉しいです。
というか、立てて下さい‼
大変そうですがよろしくお願いします。

958:ここにゃん:2013/02/06(水) 19:08 ID:Ae.

兄弟なのかな?適当にきめたからな…
スレつくって〜!
みんなありがとう〜♪
式神ネタ大丈夫かな?
明日一度友達に読んでもらってみようかな?

959:ヒスイ:2013/02/06(水) 19:17 ID:mQk

ごめん、955私だね;
PCかえてるのわすれて名前入力わすれた;

ミリア、じゃあ・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・ヨロシクネ♪
で、荒らしのぶぶんは
アク禁かもっていう可能性についてもかいとく?

あとは・・・・・ミリアにまかせるよ!
よろ〜^^

960:フラエ:2013/02/06(水) 20:02 ID:2fw

ヒスイもミリアもお久しぶり!
スレ、ミリアにお願いいたしまする<(_ _)>
ここにゃん!聞いて!めちゃかわゆすな
ナツルー画像GETしたZE☆!!
ナツルー好きのここにゃんに聞いて欲しかったのだ!!
ただ悲しいことに自分用のPCとかないから
3DSで取ったという……あ。雑談してしまった…;;

961:ここにゃん:2013/02/06(水) 20:07 ID:Ae.

3DSでとれるの?
いいな〜
待ち受け画像とかじゃなくて?
あ!
ワタシも雑談をしてしまった!

962:ここにゃん:2013/02/06(水) 20:10 ID:Ae.

いいな〜
3DSでとれるの?
待ち受け画像とかじゃなくて?
あ!
ワタシも雑談をしてしまった!

963:フラエ:2013/02/06(水) 20:18 ID:2fw

--あらかじめ言っておく。雑談すみません!!!
ここにゃんも3DS持ってる??
なら日記で画像送ろっか??
あと、画像はGoogleとかYahoo!で動画検索して、
その画像or実物大の大きさ(的なの)を押すと
「SDカードに記録しますか?」的なのでるから!
それをおすとOK!…私の説明力ではここまでだ…
あとは自分でなんとかしてください。<(_ _)>
もう一度。雑談してすみません!

964:レナ:2013/02/06(水) 20:30 ID:0wA

ルーシィ「たとえ、ゼレフの子孫でもこの子は渡さない!」

ギュッ!

レナ「お姉さん.....」

ルーシィ「一緒に....逃げよう!」

シュリ「え、でもあいつ追って来るかもしれないんですよ!?」

ルーシィ「あとはエルザに任せたから大丈夫よ!」

エルザ「早く逃げろ!」

ルーシィ「行くよ!」

『え!?』

965:ミリア:2013/02/06(水) 20:47 ID:XX6

シュリ、わかったよ♪ 少しきつめ?wに書いておくね★
あんまりキツイと新しいお仲間が入りにくくなるからそこ気をつけないとね;;

ここにゃん、(人´∀`).☆.。.:*・゚アリガトウ☆ スレ作らせていただきます!!!

ヒスイ、アク禁とかのことも書いとくね★
そして、承知しました!! 。*:★私、頑張る(´・ω・人・ω・`)。:゜★。

フラエ、うん久しぶり!! また、来てくれて嬉しい!!!
わかったよ〜 がんばってつくるにゃ☆ 


そして、上記のとおりみなさんのお声を聞いて
ミリア隊長★了解いたしましたっ ~(=^・ω・^)ゞ ぴっ!!
ただいまよりスレ作ってまいります〜♪

みんながスレ作ってって言ってくれてすっごい嬉しかった!! 
(人´∀`).☆.。.:*・゚アリガトウ☆

966:ここにゃん:2013/02/06(水) 21:05 ID:Ae.

2回かいてしまった!
すいません!ほんとうにすいません!
フラエ!日記ってフレンドコード交換しなきゃだよね?
あと日記ってショップで買わなきゃいけないの?
また雑談すいません

967:ミリア:2013/02/06(水) 21:08 ID:XX6

タライマァッ♪ウィンク(人・∀-★)⌒☆パチンパチン

スレ立ててきたよ★ 
ここが終わってから使ってね★
(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン
あのね、注意書きとかいろいろやってたら長くなっちゃったんだけど
コレでいいかだれか見てきて返事をくれるとありがたいです★
と、いうことでよろしく!!

今日は、【寝室】*-ω-)ノ" オヤスミー♪ 

968:音猫:2013/02/06(水) 21:26 ID:wg.

もう950過ぎましたね〜
はやいなぁ・・・
小説の感想くださってありがとうございますm(_ _)m
バトルシーンめちゃ考えてたけどうまくまとめられたのかな?
精霊全然違う!
絶対あんなキャラじゃない!
てことで
ホ「ウィンズメイクソード!二刀流!」
ホワイトは何かを振り回している
だが、さっきのことがあったせいか、ルーシィでもよけられる
ルーシィ:”でも”ってなによ!
ホ「ハァハァ、こ、これが最後の技!ウィンズフローアップ!」
ルーシィはふわりと浮いたと思ったらものすごい勢いで上に上がった
ル「きゃぁ!」
ホ「どう?動けな・・・で・・・しょ・・・」
ガクッ
ホワイトは地面に倒れ込んでしまった
グ「ホワイト!」
ル「きゃぁぁぁぁ!」
ホワイトが倒れ込んだ瞬間、浮いていたルーシィが叫んだ
みんながルーシィの方を見ると、ルーシィが地面に向かって落ちている
グ「ルーシィ!」
エ「ホワイトは私が医務室に連れて行く、グレイはルーシィを頼むぞ」
グ「ああ!」
グレイはルーシィの下に駆け寄り叫んだ
グ「アリエスだ!」
ル「う、うん。開け!白羊宮の扉!アリエス!」
アリエス以下ア「すみませーんって浮いてるじゃないですか〜」
ル「アリエス!助けて!」
ア「あ、はい!ウールボム!」
ぽふっ
ル「ぷはぁぁぁぁ助かった〜」
グ「ハァ。(´д`lll) 」
ル「アリエス、ありがとね」
ア「すみませ〜ん」
ひゅうん
〜その頃ギルドでは〜
ウ「魔力が空っぽですね。大丈夫です、一日経てば起きますよ。」
エ「はぁ・・・そうか、」
グ「ホワイトは大丈夫かっ!?」
ル「大丈夫?」
エ「ああ、大丈夫らしいぞ」
ウ「一日寝てれば大丈夫ですよ。」
グ「よかった・・・」
ル「びっくりしたわよ・・・」
ルーシィも気が抜けたのか、床に座り込む
グ「今日はもう休んだほうがいい。送ってやる」
ル「グレイ・・・ありがと」
グ「ああ」

続く

こんな感じで勝者ルーシィ!
わー(((o(*゚▽゚*)o)))ぱちぱち\(・o・)/!
もうちょっとで終わりそ〜
でわでわぁ

969:フラエ:2013/02/06(水) 21:34 ID:2fw

ミリア!新しいスレみてきたよ〜!
良かったと思いますっ!
少し長い気がしなくもないけどw
ちゃんと細かくしてあるし。
〜〜
ここにゃん、あなた…こんな私とフレコ交換してくれる気が
あるのですか……?あ、ありがたやぁ〜!!!
日記[いつの間に交換日記]は買わなくてもOK.
ただ、ちょっと前に新機能を導入したから
そのために本体更新をしなきゃならないの。
……私の説明で分かるかな??
ちなみに私のフレコ……4141-1913-1077ね。
無理やり交換とかしなくていいからねっ?!
………あ。ここで書いちゃだめだったかな…
ほんとにすいません!!
てことで次は小説だよ〜。
今日中に書くね〜〜。

970:アンク:2013/02/06(水) 21:40 ID:Sz6

小説面白いよぉ〜♪
うまいは...
あとフレコはここで書いたらダメだよ〜
フレコ板に書かないとね
気をつけよぉ〜なっ?
とか言ってるけどフレコ交換したいw

971:シュリ:2013/02/06(水) 21:50 ID:uXM

小説の感想言います☆

レナさん、凄く面白いです!!
ルーシィがお姉さんなんてww byハッピー
というか、ルーシィとエルザカッコ良い!!
困っている人達を何も言わずに助けるなんて…ホントに凄いです!!
この後どんな展開になるか楽しみです☆

音猫さん、ルーシィが勝ったんですね☆
作者に突っ込むルーシィが面白かったです!!
それとは逆に、ルーシィが落ちた時はどうなるかと思いました…。
グレイ、ナイス判断です☆
この2人が今後どうなるか、楽しみです!!

ミリアさん、新しいスレ私も見ました☆
凄く良かったと思います!!

972:ペリア:2013/02/06(水) 22:24 ID:6.A

こんばんは〜 あ〜ねむいなぁ あっ!失礼しました!
それにしてもねむいなぁ〜 あっ!コホン・・・それにしても皆さん小説上手ですねー^^
それに比べて私の小説はウ○コみたいで・・・
中途半端だしさぁ・・・
ああああ!もう!明日まとめて書いてしまおう。めんどいし←おい!
というわけで、明日まとめて書きマース!(夜ですよ)

973:ここにゃん:2013/02/07(木) 13:37 ID:Ae.

え〜と!交換したいのだけど…
ここに書いちゃまずいよね?
フレコのスレなかったっけ?

974:ここにゃん:2013/02/07(木) 13:54 ID:Ae.

本体更新しても「いつのまに交換日記」がでない!
こんなときに雑談すいません!
仮登録したよ!
ただワタシの…
情報とかもれなきゃいいけど…
どうする?

975:ここにゃん:2013/02/07(木) 14:42 ID:Ae.

え〜となんどもすいません!
フラエ!できたよ!
あととび森もってる?
それでできたと思うんだけど…
雑談すいません!

976:ミラ:2013/02/07(木) 20:43 ID:mY.

ミリア、フラエ、ヒスイ
お久〜(・ω・)ノ

ここにゃん
フレコのスレ
難民版に、あったよww

977:ナツ:2013/02/07(木) 20:46 ID:APM

俺、レス数1000で、記憶喪失ネタその後書きたいけんみんな協力してくれる?

978:ミラ:2013/02/07(木) 21:31 ID:mY.

え〜Σ(゚д゚lll)
別に良いけどww

本当は、1000取りたいけど(・ω・)ノ

979:ペリア:2013/02/07(木) 21:54 ID:6.A

小説書きマース(ー_ー)
グレルー小説@

グレイ『はぁ〜』
ミラ『グレイもついに恋で悩むときがきたのね!』
グレイ『はぁ!』
ミラ『あら?自分自身にも気づいていないのかしら』
グレイ『なっ何の事だよ』
ミラ『何のことって?グレイはルーシィのことが好k』グレイ『ストッープ』
ミラ『やっぱり気づいているんじゃない(笑)』
グレイ『・・・』
ミラ『認めたわね(笑)』

グレイ 
ミラちゃんの言うとおり俺はルーシィのことが
好きだけれども、どうしても伝えられない
もう、ナツはリサーナに告白したって言うし
ジェラールまでエルザと・・・
リオンも今日告白するとか言って
ジュビアと出かけて行ったし
後は俺だけだ、はやく告白しないと・・・

980:ミラ:2013/02/07(木) 21:56 ID:mY.

短編書くじょ〜(・ω・)ノ
あいさ〜‼

「貴方に片思い」
番外編

告白

話かけにくい。
だけど、今しか無い‼

「ナ、ナツ!」

まずまず。

「なんだ、ルーシィ?」

よし!

「えっと、ナツ!
私、ナツが大好きなんだ!」

「うえ⁉」

ダメ?

「私じゃ、ダメ?」

「逆に良いけど!」

良かった。

「やったーーー!」

終わり

ナツからのプレゼント

デート後半

「ナツ、どうしたの?」

ルーシィは、まだ知らない。
今日は、ルーシィの誕生日。

「誕生日おめでとう。」

「え?」

「俺からのプレゼント。」

ポケットから、出したのは
結婚指輪だった。
ルーシィは、びっくりしていた。

「嘘」

「嘘じゃない。
俺と、結婚してくれないか?」

「もちろん…>_<…」

終わり


どうだった⁇

981:ペリア:2013/02/07(木) 22:16 ID:6.A

グレルー小説A

レビィ『ルーちゃん、もしかしてグレイのこと好き?』
ルーシィ『エッ!ナッナンノコト!』
レビィ『だってルーちゃんグレイの方をチラチラ見てるし、今カタカナ言葉だし』
ルーシィ『なっ何でもいいでしょ!』
レビィ『あはは!ルーちゃん図星だね〜』
ルーシィ『レッレビィちゃんだってガジルのこと・・・』
レビィ『ルーちゃん!?』
ルーシィ『あはは!レビィちゃんも図星だね〜』

ルーシィ
レビィちゃんが言っている通りに
私はグレイの事が大好き、
エルザはジェラールとリサーナはナツと
ああ、どうしよう早くグレイに伝えないと
好きだってコトを・・・

982:ペリア:2013/02/07(木) 22:18 ID:6.A

うわぁ!なんだかすごくロマンチックですね〜^A^
すごくどきどきしました。

983:ペリア:2013/02/07(木) 22:19 ID:6.A

あっ!ちなみに続きは明日書きます

984:SYURI:2013/02/07(木) 23:08 ID:Qzw

ナツさん、私もできる限り協力させてもらいます☆

小説の感想言います♪

ペリアさん、多分初めてですよね?←私と
グレイ目線の話と、ルーシィ目線の話がとても面白かったです♪
一気に二人の事を書くのではなく、バラバラにしているのが凄く良いと思います。
この二人とも、早く自分の気持ち伝えろや!!っというのを思わず叫んでしまいました。

ミラさん、小説書いて下さったんですね!!
ナツルー凄く良かったです☆
というか、ルーシィから告白するってナツ…情けない…。
凄く面白かったです☆

985:シュリ:2013/02/07(木) 23:11 ID:Qzw

↑私です!!

ミラさん、後、ナツのプロポーズ素敵だったです!
現実でされると、嬉しいな…。
まだまだ先の話だけど…。

986:ここにゃん:2013/02/08(金) 16:45 ID:Ae.

ナツ!ワタシもOKだよ!
ペリアさん上手!告白できるといいね!
ミラ!ナツルー!ちょーサイコー!
ミュ「わ〜いてかワタシの小説まだ?」
ミャ「私が先だよ〜!」
ミュ「わかってる〜♪」
ミャ(本当?)
とりあえずキャラ説明
名前 ミャーサ
魔法 シンクロ魔法
でぇ〜す♪

987:シュリ:2013/02/08(金) 20:06 ID:Qzw

やっと小説出来たので何話かに分けて書きます☆


 『 この胸のモヤモヤは何だ?』

ナツ目線

 俺は最近、ルーシィを見ると胸がザワザワ?うずうず?する…。
それに、ルーシィが他の男といるとイライラする。俺はどうしたらこの胸の痛みが治るかが分からねぇ…。
だから、ミラに相談してみる事にした。

ミ「それはねっ♪ルーシィの事が好きだからよっ♪」
「???俺、ルーシィは好きだけど、ミラ事もハッピーの事も好きだぞ !!それとは違うのか??」
ミ「フフッ♪ありがとう♪でもね、それは自分で考えなさい☆」
「う〜ん…」

それから俺は、この胸のモヤモヤが何なのか考える事にした。いろんな人に聞いてみたけど、皆自分で考えろなどとミラの言った事と同じような事を言う。でも、それ以外で返ってきたのが、ルーシィには絶対聞くなという事だ。何でだ?どうしてだ?頭が可笑しくなりそうだ…。

「何で……」


短くてすみません>_<
感想とアドバイスをよろしくお願いします。
多分次で終わります ←短っ!!

988:ここにゃん:2013/02/08(金) 20:15 ID:Ae.

ナツルーだぁ〜(*^。^*)
うれしいでぇ〜す♪
ナツは伝えられるのか!
ミャ「きになる〜」
ミュ「がんばれ〜♪」

989:ミラ:2013/02/08(金) 20:18 ID:mY.

グロいの書いていい(・ω・)ノ

990:ミラ:2013/02/08(金) 20:21 ID:mY.

グロいの書いていい??

991:ミラ:2013/02/08(金) 20:22 ID:mY.

990GET(^O^)/

992:アンク:2013/02/08(金) 20:24 ID:Sz6

いいと思う

993:シュリ:2013/02/08(金) 20:26 ID:Qzw

ミラさん、グロいのは凄いのですか?

私あんまり怖いのは…好きではないですが読んでみたいです…。

994:シュリ:2013/02/08(金) 20:29 ID:Qzw

ここにゃんさん、感想ありがとうございます!
続きも頑張りたいと思います☆

995:ミラ:2013/02/08(金) 20:32 ID:mY.

えっと、「メイビスの休日」で、
メイビス、殺し屋になります!
です(^O^)/

996:シュリ:2013/02/08(金) 20:40 ID:Qzw

マスターメイビスが、
人殺しですか!!それ聞いただけで…怖いです…。

ナツさん、もうそろそろ1000行きますよ?

997:ミラ:2013/02/08(金) 20:41 ID:mY.

書いていい??
ナツ、準備OK?

998:アンク:2013/02/08(金) 21:09 ID:Sz6

俺が998にするから
ミラは999で小説
1000がナツ
だよ

999:ミラ:2013/02/08(金) 21:35 ID:mY.

アンク、分かった書くじょ〜(・ω・)ノ

メイビスの休日

メイビス、殺し屋になります!

メ「フェアリーテイルのメンバー以外には、見えないのは便利ですね〜。」

ドンッ

メ「な、何するんですか⁈」

住「何かにぶつかった?
ま、気のせいだろう…。」

💢

メ「殺す。」

***

メ「すいません!
殺し屋にして下さい!」

殺「はい、メイビス様ですね。
分かりました。」

***

グシャッ
ジュバッ

メ「うわ〜い!
楽しい(^O^)/」

グシャッ
ビシャッ
バタン
ぐはっ‼

メ「もっと、人を殺した〜い♪」

マ「一代目?」

メ「はへ?」

マ「マスター?」

メ「えへ♪」

マ「血塗れでけど、全員殺しちゃったんですか?」

メ「はい!」

終わり♡

どうだった⁇

1000:ナツ:2013/02/08(金) 21:42 ID:APM

記憶喪失ネタその後

ナツとリサーナは動物園のふれあいコーナーに来ていた
「猫だぁ可愛い〜」
「そうだな〜」
「ねぇ、ナツは私と猫どっちが可愛いと思う」
「お前、そんなの///・・・リサーナに決まってるだろ///」
「ありがとう♪」
「で///リサーナは俺と猫どっちが好きなんだ?」
「そりゃ私はナツに決まってるよ。かっこいいし頼りになるし」
「・・・・/////」
「ナツゥ〜照れた〜」
「・・・////」
「相変わらずウブねぇ〜」
「ウブじゃねぇ!!」
「ナツは、ウブだよ」
「でも、上出来だリサーナ家に帰ったらご褒美やるよ」
「やったー楽しみにしてるね」
その後、ナツとリサーナはいろんな所をまわった。やっぱ最後はクレープだ。
そして、二人はクレープを食べながら家に帰った。
「今日は楽しかった〜ナツありがとう」
「俺は、なにもしてねぇよ」
「今から、してくれるじゃん♪ご褒美」
「ほら、家着いたぞ」
「うん♪」
二人は、家に入った
ナツの家
「今日のご褒美は何でもリサーナの願いを聞いてやる。ただし、条件付きだ晩飯はリサーナが作ってくれ」
「うん♪分かった。じゃあ、一つ目のお願いは私はご飯作るからナツは、風呂いれてね」
「おぅ、分かった。」
ナツは風呂の湯をいれた。
「ナツは、ゆっくりしてて〜もうすぐ出来るから」
十分後
「できたよナツ♪」
「やっぱ、リサーナの飯はうめぇー」
「ありがとう♪ナツの好きなものばかり入れたしね」
「それより、ハッピーは何でいないんだ」
「ハッピーならナツと私がイチャイチャしなきゃいけないからルーシィの家に行ったよ」
「イチャイチャって(笑)」
心の声「いやこれは、好都合だ〜」
「ナツ?顔がにやけてるよ」
「にやけてねぇよ///」
「あぁ〜ナツのエッチ〜変なこと考えてたでしょ?でも、今日はいいよナツ」
「考えてねぇって///」
次回に続く‥

ごめん、明日試合やけんここまでしか書けんかった
次回をお楽しみに

1001:1001:Over 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。


書き込む 最新10 サイトマップ