ココロ〜キセキ〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:L ◆SkkE:2013/01/12(土) 20:25 ID:puE

1度目の“キセキ”は君が完成(生)まれたこと
2度目の“キセキ”は君と過ごせ(居られ)たこと

【閲覧サンクス!】
この物語は、鏡音レン「ココロ・キセキ」鏡音リン「ココロ」と言う曲をもとにした物語です。
そして、イナGO!のパロです。

科学者→剣城 京介
ロボット→霧野 蘭丸

良いですか?
ガッツリ腐っていますよ?
諦めんのか〜?w

2:L ◆SkkE:2013/01/12(土) 21:11 ID:puE

孤独な科学者、剣城 京介は、幼いころから体が弱く、無菌ラボにずっと出られずに閉じ込められていた。
その科学者は“家族”が欲しかった…。
だから科学者はーーー……

    “ロボット”を作ったんだ

3:L ◆SkkE:2013/01/12(土) 22:42 ID:puE

「〜〜〜ッ」
“彼”は完成したのに、どうして目を開けないんだ!
設計ミスも無いのに…。
「なぁ、蘭丸…。なんでだよッ、何で目ぇ開かないんだ」
______________________

孤独な科学者に造られたロボット霧野 蘭丸。出来栄えを言うなら、“キセキ”だった。
だけど、そのロボットには足りないものがあったんだ…

4:L ◆SkkE:2013/01/14(月) 18:59 ID:puE

その足りない“モノ”は「心」というプログラムだった。
科学者はそれに気付くとそのプログラムを作り始める

____________________


「君に教えてあげたい。ヒトが悲しむ心を」
「君に教えてあげたい。ヒトが喜ぶ心を」
俺はそんなことを想いながらプログラムを作ってゆく。


書き込む 最新10 サイトマップ