うる星やつら☆小説☆

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:レナ:2013/01/23(水) 16:39 ID:0wA

うる星やつらの小説をかきま〜す♪
以下を守ってください↓↓
荒し=×
お友達=◎
お願いします!!

2:i:2013/01/23(水) 18:28 ID:0wA

設定
ウメナ
(女)
美人
うる星の宇宙人だがうる星にあるサクラの星の姫でもある
常にサクラと梅とさくらんぼのワンピースを着ている
頭にはサクラの柄が入っていて梅とさくらんぼの飾りが着いているミニ帽子を被っている
超能力は秋や冬や夏にでもサクラを咲かせることができる。いつでも、さくらんぼを出すことができる。空が飛べる。梅のすっぱ〜い光線がでる。

3:レナ:2013/01/23(水) 20:01 ID:0wA

ラム「あんまりそわそわしないでぇ〜♪っと……テンちゃ〜ん!!」

テン「なんや?ラムちゃん」

ラム「今日、うちウメちゃんと会うけどテンちゃんも来るのけ?」

テン「ウメちゃんと会うんか……う〜ん、行くっ!!」

ラム「よし、そしたらいこか!!」

〜うる星にて〜

コンコン

ラム「ウメちゃ〜ん!!」

テン「ウメちゃ〜ん、遊びに来たで〜」

ガチャ

ウメナ「いらっしゃい、テンちゃん、ラムちゃん!!」

テン「久しぶりやな〜」

ラム「そうだっちゃね〜♪あっ、おじゃましますだっちゃ!!」

テン「おじゃましま〜す…」

ウメナ「はい、クッキーとケーキだよ」

ラム「美味しいっちゃね〜」

テン「うまいうまい」

ラム「んで、話ってなんだっちゃ?」

ウメナ「あ、私ね地球に住もうと思うの♪」

ラム「へ〜、手続きはしたのけ?」

ウメナ「もう、やったよ!!ほら!!」

ラム「本当だっちゃね〜、どこの高校いくのけ?」

ウメナ「ラムちゃんと同じ高校にいこうと思うの」

テン「ほんなら、気をつけとった方がええよ〜」

ウメナ「なんで?」

テン「変態がいっぱいおるからなんや!!」

ウメナ「ふ〜ん…」

ラム「それはそうと家どうするっちゃ?」

4:レナ:2013/01/23(水) 20:09 ID:0wA

ウメナ「家は自分のUFOでいいと思うの…」

ラム「そか!!で、いつくるっちゃ?」

ウメナ「今日、いくの」

ラム「ふ〜ん、そしたらうちのダーリン紹介してあげるっちゃ!!」

ウメナ「ほんと!?」

ラム「うん!!」

ウメナ「支度、支度!!」

〜一分後〜

ウメナ「できた!!」

ラム「UFOごと行く?」

ウメナ「うん、その方が早いじゃない?」

ラム「そだね!!」

〜一分後〜

ウメナ「場所はここでいいね!!」

ラム「そしたら、いこか!!」

ウメナ「あ、うん!!」

ラム「おばさん、ただいまだっちゃ!!」

あたる母「あら、ラムちゃんお友達?」

ウメナ「ウメナです、こんにちわ」

あたる母「礼儀が正しいのね」

ラム「ダーリン!!」

あたる「なんだ?ラム」

ラム「うちの友達が来たから紹介するっちゃ!!」

5:i:2013/01/23(水) 20:54 ID:0wA

ウメナ「えっと…ラムちゃんの友達のウメナです♪」

あたる「び、美人!!」

ウメナ「ありがとうございます♪」

あたる「あの〜、メアドを教えてもらってもいいでしょうか?」

ラム「ダーリーン!!」

バチバチ

ラム「初対面の女の子をナンパするな!!」

バリバリバリ!!!!

あたる「うぎゃぁぁぁぁぁぁ!!!!」

ラム「ウメちゃんに手をだすからだっちゃ!!」

ウメナ「そろそろ、私帰るね〜 ラムちゃん、諸星君バイバイ♪」

6:レナ:2013/01/23(水) 21:15 ID:0wA

温泉「今日は転校生が来てる。入れ」

ウメナ「はい」

ガララ

ウメナ「はじめまして、うる星から来たウメナです。よろしくお願いします」

あたる「あっ!!!!」

ラム「ウメちゃ〜ん!!」

ウメナ「あっ、ラムちゃん!!ここのクラスだったんだ!!」

ラム「うん!!」

ヒョイ

面堂「ラムさんのお友達ですか?」

ラム「わっ、終太郎どこからわいてでたっちゃ!?」

しのぶ「へ〜、ラムの友達ね〜」

メガネ「結構、美人だな……」

あたる「ウーメーナちゃんっ!!」

だきっ

しのぶ「あたる君!!!!」

ラム「ダーリン!!!!」

ウメナ「きゃぁぁぁぁ!!えいっ!!」

ビュビュビュビュビュ!!!!

『きゃぁ、目が染みる!!』

『すっぱ!!!!』

あたる「うわぁぁぁぁ!!!!目、目が染みる!!!!」

ラム「あーあ、だから、あんなことしなかったら良かったのに……」

ウメナ「突然、抱き付くからビックリしたじゃないですかぁ……」

あたる「あは、あはははは」

メガネ「いかん、完全に梅に殺られとる……」

7:レナ:2013/01/23(水) 22:06 ID:0wA

ミス友引コンテスト;予備選

温泉「After fathering?」

カツカツ

かつ…

カサ…

ペンペン

温泉「なにをやっとる!」

あたる「なにかな〜?」

温泉「なんだ、これは?」

あたる「あ、これね!」

ぱくっ

男1「あ!!」

男2「あ!!」

温泉「……………………」

あたる「くっちゃくっちゃくっちゃくっちゃ」

ペン

温泉「ん?」

ふにゃ

温泉「ラム、ラム、しのぶ、響子、しのぶ、ラム、ラム、ウメナ、ウメナ、ウメナ、ウメナ、ウメナ、ラム、しのぶ、ラム、ラム、ウメナなんじゃこりゃ?」

コースケ「続けて読み上げるよ〜に!」

男「ラム」

女「しのぶ」

男「こずえ」

女「ラム」

しのぶ「ちょっとお〜!!なによこれっ!?」

温泉「なにやってたんだ!!」

あたる「ここまできてもわからんか。」

校長「美人コンテストですか!?」

温泉「こ、校長!!」

温泉「申し訳ございません。私の監督不ゆきとどきで…」

8:レナ:2013/01/23(水) 22:20 ID:0wA

校長「トップは誰ですか?」

コースケ「はい、今のところご覧の通り!!」

ラム 投票数8
しのぶ 投票数6
ウメナ 投票数10
響子 投票数5
こずえ 投票数4
ななこ 投票数3

校長「ほお!」

9:レナ:2013/01/24(木) 07:25 ID:0wA

校長「なかなかせってますなぁ…」

あたる「はい、意外に!!」

校長「開票を続けてください!」

温泉「校長〜っ!!」

校長「どうしました?」

あたる「続けたいのはやまやまなのですが……」

あたる「残りは食ってしまいました。」

校長「食って…しまった……?」

あたる「はい…」

ラム「ダーリンは口にいれるとなんでも飲み込むくせがあるっちゃ。」

し〜ん

校長「………………」

校長「うちの学校は可愛い女の子が多い…いえブスは皆無といっても過言ではない…」

校長「私はつねづねそう思っていました。」

校長「そのうちに…誰が一番かなーとか思うようになりましてね…」

10:レナ:2013/01/24(木) 16:41 ID:0wA

しのぶ「またあ〜!!」

女1「顔で女の子を評価するなんて最低よ〜!!」

校長「それは誤解です。」

面堂「そうですよ!」

面堂「ぼくらだって女の人の顔ばかり見て暮らしてるわけじゃない!」

面堂「つまり、われわれは総合的な女性の美を…」

校長「こその通り!!」

校長「美貌知性健全な精神!!
そして力と技!!
これら全てをかねそなえた女性こそ!!
ミス友引と呼ぶにふさわしい!!」

あたる「おおっ校長が!」

面堂「校長が燃えている!!」

11:レナ:2013/01/24(木) 16:53 ID:0wA

んでもって翌日______。


女「え〜っ!一位になったら15万円相当の賞品が出るんだって!?」

ラム「ダーリン、もちろんうちに投票するっちゃ?」

面堂/コースケ/男共「僕が入れるから安心してください!!」

女1「しのぶ、結構いけるんじゃない?勝てば15万よ!!」

ぱか←りんごを手で割った音

しのぶ「ダメよあたしなんか…力と技なんかないもん。」

12:レナ:2013/01/24(木) 18:07 ID:0wA

ラン「ランちゃんに投票してね〜♪」

男「ずっずぇったい投票します!!」

ラン「ありがと!じゃ〜ね!!」

ラン「え〜っと次は3年生の…」

男「セーラー服の時代は終わった!」

サクラ(15万か……結婚資金の足しにはなるな…)

男「ううっ、俺達ってしぶいなぁ!」

竜之介(ま〜ったく、俺もいろんな学校にかよったけどよ〜。)

竜之介(こんなうわっついた学校は初めてだぜ!!)

竜之介(ま、いいか所詮俺には関係ねぇ)

ウメナ「15万か…そしたらお雪ちゃんや弁天やランちゃんやラムちゃんとお茶がいっぱい出来るじゃない!!
家具も買えるし!!
頑張ろ!!」

あたる「ラム」

ラム「なんだっちゃ?ダーリン」

あたる「俺はウメナちゃんに入れてくる!!」

ラム「きぃ〜!!!!」

ミス友引高校通過者リスト
2年4組ラム
2年4組しのぶ
1年3組英子
3年3組愛子
2年7組ラン
1年6組恵子
3年2組夕子
2年4組竜之介
2年4組ウメナ
保険医サクラ

13:レナ:2013/01/24(木) 20:14 ID:0wA

あたる「英子ちゃんいる?」

英子「はい、あたしですけど…」

あたる「握力計で力いっぱいにぎってみて…」

英子「はあ……」

コースケ「3年3組愛子さん」

愛子「?」

ギュ〜

面堂「恵子さん!」

恵子「><」

ギュ〜

男「夕子さん。」

夕子「><!!」

ギュ〜..

サクラ「握力計などで何をするのだ?」

あたる「はぁ、予備戦は定員6名ですからふるい落としを…現代女性は強くなければ…」

サクラ「ほ〜例の15万か。」

ギュー

ぐしゃっ

しのぶ「え〜っや〜ね〜。
なんでこんなことしなきゃいけないのよ〜!!ばかにしてるわ〜!!」

しのぶ「女の子って弱いものよ!男が守ってくれるからその分優しくなれるんじゃない!」

ギュー

ぐしゃっ

面堂「あ、もう結構です。」

あたる「もう使い物にならんなこりゃ…」

女「しのぶ、優勝したらおごってね。」

14:レナ:2013/01/24(木) 21:06 ID:0wA

ラム「壊せばいいっちゃ?」

ドババ

パリ

面堂「え…まあ…」

コースケ「い〜んじゃない?」

あたる「ウっメっナっちゃ〜ん!!」

ウメナ「あら、どうしたの?ダーリン」

あたる「握力計で力を計ってもらおうと…」

ウメナ「あたし、力ないからな〜…」

ギュ〜!!

ぐしゃっ!!

あたる「まぁ、い、いいと思うよ〜…」

面堂「さ、さようなら〜…」

あたる「蘭ちゃんは?」

女「あれ〜?さっきまでいたのよ!」

ラン「らん らん らん!」

女「ら、蘭ちゃんその腕…」

ラン「うふ!ちょっと怪我しちゃった〜。」

あたる「その腕じゃ力テスト無理かな〜。」

ラン「え〜っな〜に?力テストって…」

ラン「う〜ん。」

ギュ〜

ラン「あら?」

ぐしゃこ

〜トイレにて〜

ラン「トップとったるで〜!!」

教室

竜之介「おっおれが候補にっ!?」

竜之介「おっ女のコンテストだよなっ!!」

あたる「そ、そうとも!」

じ〜ん…

竜之介「ああ…
そっそおかあっ!みんなおれを女と認めてくれてたのかあ!!」

ぐしゃっ

あたる「得票のほぼ大半が女の子の票だってことは…」

コースケ「黙っといた方がいいな
うん!」

15:レナ:2013/01/24(木) 22:51 ID:0wA

竜之介父「許すわ〜ん!!」

ばき

どかっ

ぼて

あたる「竜ちゃん!」

竜之介「なにしやがんでえ
この野郎!!」

竜之介父「父は許さんぞ!男の身で
ミス友引コンテストに出るなど…」

面堂「そ〜はいってもおとうさん!」

あたる「竜ちゃんは力テストに合格したんだぞっ!」

竜之介父「竜之介をオカマにしてたまるか!!」

竜之介「おれは女だ!!」

竜之介父「………………」

ぶんが ぶんが

どーん どーん

竜之介父(15万……)

竜之介父「ふむ!」

竜之介父「無理をすれば女といってもごまかせるかもしれんな。」

ぱん ぱん

竜之介「おまえなあ〜。」

竜之介父「出なさい!」

竜之介父「何!?」

竜之介「ほっ、本当か!?本当に出ていいのか!?」

竜之介父「いいとも!」

〜中庭〜
ざわざわ

ミス友引コンテスト6名は以下の者に決定!
保険医サクラ 2年4組しのぶ 2年4組ラム 2年7組蘭 2年4組ウメナ 2年4組竜之介

男「来週、本選だってさ〜。」

男「全員、握力計ぶっこわしたそ〜だ。」

16:レナ:2013/01/24(木) 23:10 ID:0wA

ミス友引コンテスト; 本選


あたる「え〜っいっぱいのおはこびでっ!!ここにっ第一回ミス友引コンテストの開会を宣言いたしますっ!!」

ワー ワー ワー

あたる「ここ友引高校体育館の特設リングで15万円相当の賞品をめぐって、よりすぐられた6人の美女が熾烈な戦いをくりひろげよ〜としております!!」

男1「えーい!ごちゃごちゃうるさい!!」

男2「さっさと始めんかい!!」

〜サクラの服装〜
巫女なので当然巫女服!!

サクラ「なんじゃこの騒ぎは!?」

〜しのぶの服装〜
セーラー服

しのぶ「なんか、バカにされてるよーな気がするわ!」

17:レナ:2013/01/25(金) 17:10 ID:0wA

〜ラムの服装〜
黄色と黒のしましまのビキニに黄色と黒の靴下

ラム「楽しみだっちゃ〜!!」


〜ランの服装〜
ピンクと白のゴスロリ

ラン「ランちゃんこわ〜い!!」


〜ウメナの服装〜
さくらんぼの白色ワンピース

ウメナ「これが、美人コンテストかぁ…」


〜竜之介の服装〜
男のセーラー服

竜之介(これが美人コンテストか……
おれの想像とは大違いだぜ!)


サクラ「こらっ!これはほんっとに美人コンテストなのか!?」


しのぶ「まるで女子プロレスじゃないの!」


あたる「なにをおっしゃるウサギさん。」


あたる「顔がきれ〜なだけで生き残れるほど現代社会はあまくありません!!
みがかれた知性!たくましい腕力!健康な消火器!それら全てが、評価されるべき美点なのです!」

18:レナ:2013/02/07(木) 16:28 ID:0wA

続きが思い浮かばない

19:鏡時 ◆MUNk:2013/02/07(木) 17:02 ID:Hac

来ましたよ。

アドバイスです。

台本書きを控えましょう。


書き込む 最新10 サイトマップ