ポケモン二次創作

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:匿名さん:2013/01/27(日) 03:43 ID:kyg

初代ポケモンリメイクのLG基準で書きます。

2:匿名さん:2013/01/27(日) 04:01 ID:Kwc

マサラタウンに住む少女が十歳の誕生日を迎え、オーキド研究所に呼び出された。

なんでもオーキドという博士が彼女にポケモンをくれるというものだ。

「お邪魔します」

「ふうかじゃねーか?ハハーン、お前もジジイに呼び出されたんだろ」

少女がオーキド研究所に出向くとオーキドの孫のけんいちが居た。

彼はちょうど反抗期らしく、言葉遣いも乱暴だ。

「ジジイなら居ねーよ。耄碌してっから探してきてやれよ」

「うん。そうする」

「草むらには入んなよ。アブねーからな」

けんいちはふうかのことを一応は心配しており、忠告をしてくれた。

「ありがとう。じゃあ、探してくるね」

彼女はオーキドを探しにいく。

3:匿名さん:2013/02/03(日) 20:31 ID:aHU

日が落ちる頃までマサラタウン中でオーキドを探しても見つからない。


「オーキド博士ったらどこへいっちゃたのかしら?」


彼女は無意識のうちに草むらへ足を踏み入れようとしていた。


「待つんじゃー!」


ふうかを呼び止めたのはオーキドだった。


「オーキド博士!ずっと探してたんですよ?」


「あ、すまんすまん。とりあえず研究所に来てくれ」


二人はオーキドの研究所へ入る。


「遅いぞジジイ。ずっと待ってたんだぞ」


書き込む 最新10 サイトマップ