<蘭マサ>Brain death-脳死-【腐注意】

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:phoenix☆:2013/02/23(土) 00:09 ID:1v2

今回は、かっこいい題名にしてみましたw
かっこいいのかな…(^^;
まぁ、その名の通り死ネタなのでw
蘭マサです。
また駄作になると思いますが、どうぞ宜しく!
荒しは来んなよ?www

では、多分以上!!

2:phoenox☆:2013/02/23(土) 23:14 ID:1v2

明日書くけどとりあえず、エピローグのみ!

3:phoenix☆:2013/02/24(日) 12:04 ID:1v2

*1*
-エピローグ-

蘭「狩…ッ!!」

『先輩…大好き…』


狩屋の口がそう動いたような気がした。

【キキイィィィッ、ドンッ】

鼓膜が割れそうなほどの、音。
その音は、俺にとって絶望の音だった。

視界は赤に染まった。

蘭「ぅえ…っ!」

吐き気がこみ上げて、思わず口を抑え込む。
視界いっぱいに広がっている赤は…―

   ―君の血の色だった。

4:phoenix☆:2013/03/03(日) 16:55 ID:1v2

*2*
-白昼・神童家にて-

拓「…美代、嫌な予感がするんだ…」
美代(ニヤァーン)

今日は珍しく部活が休みで、家でゆっくりしていた。昼3:30頃、胸騒ぎがした。

なんとなく飼い猫の「美代(みよ)」にそれを伝えた。

美代はそれを聞くと何かを感じたように、テレビに向かった。そして器用に前足を使ってテレビの電源を、つけた。
(パチッ)

拓「?美代?」

ニュースキャスター「次のニュースです。えー…赤信号に気付かなかった中2男子が横断歩道に飛び出した際、
一緒に居た中1男子が庇って衝突事故が起こった模様です。庇った男子中学生は稲妻総合病院に搬送されたとのこと
です―」

拓「…?」

瞬間、画面に二つの写真が映った。

ニュースキャスター「えー飛び出した男の子は、霧野蘭丸くん。庇ったのは、狩屋マサキくんでした。この2人は
皆さんもご存じかと思われます。中学サッカーの名門、雷門中の―」

映ったのは…
    霧野と、狩屋だった。

拓「…!!嘘、だろ…!」(ダッ

部屋から飛び出した。
途中でメイドとすれ違って声をかけられた。

メイド「拓人様?どこへ行かれるのですか?」

拓「すぐ戻ってくる!」

俺は稲妻病院に急いだ。

5:楓也:2013/03/03(日) 17:36 ID:i-a9w

面白いな!

6:phoenix☆:2013/03/03(日) 18:07 ID:1v2

ありがとう、楓也さん!

7:楓也:2013/03/03(日) 18:09 ID:i-V96

わぁお。

一応どこかの板の剣城京介です。

8:phoenix☆:2013/03/03(日) 18:14 ID:1v2

うんw
今知ったわwww

9:楓也:2013/03/03(日) 18:15 ID:i-qsI

剣城京介で何時もなりきりやってるから口調が抜けない…。

10:phoenix☆:2013/03/03(日) 18:16 ID:1v2

びっくりしたww

11:phoenix☆:2013/03/03(日) 18:30 ID:1v2

口調がぬけないのは分かるよ…w

12:楓也:2013/03/03(日) 18:33 ID:i-c7M

だろー?

13:phoenix☆ ◆z93s:2013/03/06(水) 22:06 ID:1v2

*3*
-in稲妻総合病院

沢山の人が、病院に集まった。

吉良「マサキッ…」

緑川「…ッ」

瞳子「狩屋君…!」

お日様園の大人たち。

天馬「狩屋ぁ!死んじゃやだよぉ…ッ!」

信介「狩屋ぁ…」

神童「…狩屋ッ!」

雷門サッカー部員。

円堂「狩屋ッ…」

鬼道「くっ…!」

音無「狩屋君!」

雷門サッカー部、監督、コーチ、顧問。
そして…

蘭「ッ俺が、しっかりしていれば…こんな、こんな事にはッ!」

現場に居合わせていた、霧野蘭丸。

拓「霧野、過去の事を悔やんでももう遅いだろ!今の所狩屋は死んだわけじゃない…俺達に出来ることは、
狩屋が無事であるように祈ることだけだろ!」

神童が霧野に喝を入れた。だが、霧野は尚うなだれていた。

<時間の関係で続く>

14:phoenix☆:2013/03/14(木) 19:58 ID:1v2

上げ←

15:まあ ◆MiBk:2013/03/17(日) 19:33 ID:ML2

入っていい?

16:phoenix☆:2013/03/17(日) 19:37 ID:1v2

まあさんどうぞー!

てか、霧野君だよねwwww

17:まあ ◆MiBk:2013/03/17(日) 20:37 ID:ML2

うん。なりきりの方の霧野&沖田さ!!

18:phoenix☆:2013/03/19(火) 16:27 ID:1v2

だよねーw
じゃあ続き、書こっかな…

19:phoenix☆:2013/03/19(火) 17:31 ID:1v2

※前回中途半端で終わったので、今回はきりが良い所で終わります。

*3.5*
倉間「神童…霧野が落ち込むのは無理ない。なにしろ、目の前で自分を庇って後輩が事故にあったんだからな…」

現在狩屋は事故後すぐさま病院に搬送され、手術して“一応”生きている状態だ。
狩屋の担当医師はこう言った。

『残念ながら…脳死です。容態が急変してしまったら、死を覚悟して下さい…。奇跡が起こる可能性は…“零”
に等しいでしょう…』


そして今この状態だ。


蘭「…俺のせいで、狩屋は…!」

拓「霧野…」

その日、狩屋の為に集まった人達は病院が閉まるまで狩屋の傍にいた。

20:phoenix☆:2013/03/25(月) 12:18 ID:1v2

ぐあああry
上げ←


書き込む 最新10 サイトマップ