人柱アリス

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:リン♪:2013/03/03(日) 15:22 ID:Uio

こんにちは!!
りんです。ペコ。。

ボカロ曲の「人柱アリス」を小説にしていきたいと思います!!
どうぞ、優しい目で見てください。
お願いします!!
※悪口や、荒らしはやめてください。

2:リン♪:2013/03/03(日) 15:30 ID:Uio

プロローグ
あるところに、とても「不思議」な国があったのです。
それは、ある【4人】が作った物語なのです。

4人はみんなそれぞれ、特別な不思議な国を作りあげたのです。
勇ましい人、おとなしい人、幼い人、双子の人。
結局みんな、最後の道は同じでした。
絶望に落ちていったのです。

――――どうなっても、みんな人間は最後同じ道にたどり着くのでしょうか……――?

3:リン♪:2013/03/03(日) 15:30 ID:Uio

プロローグ
あるところに、とても「不思議」な国があったのです。
それは、ある【4人】が作った物語なのです。

4人はみんなそれぞれ、特別な不思議な国を作りあげたのです。
勇ましい人、おとなしい人、幼い人、双子の人。
結局みんな、最後の道は同じでした。
絶望に落ちていったのです。

――――どうなっても、みんな人間は最後同じ道にたどり着くのでしょうか……――?

4:リン♪:2013/03/03(日) 15:31 ID:Uio

↑間違えました。

5:リン♪:2013/03/03(日) 15:48 ID:Uio

ストーリー1
一番目アリスは、勇ましい人でした。
名を、なのりませんでした。
その人には、ある「趣味」があったのです。

――…それは、切り捨てるです。
人間??
それは違います。
大げさな。

毎朝、毎晩、森の中で、薔薇、草、木、生き物、何でも切ったのです。
「ふふっ……。ああ、気持ちいい!!」
ザシュッ、ザシュッ!!
「ああ!!熊だわ。良い、生きだわ。これも……。」
ザシュッ!!

熊、「ガアァァァァァァ!!」
何て、快感なの!!

そして、彼女の後ろはすべて、赤い赤い道になっていったのです。
村人達は、彼女を恐ろしく思いました。
そして、村人達は村を去ったのです。
もちろん、友人、家族、親までも。

「これで、森も、村も!!私のものね!!」
ザシュッ!!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!」
今の悲鳴誰の声でしょう?
熊、生き物、叫び声??

「さよなら。お母様、お父様。死んでよかったね。」
彼女は初めて人を殺したのです。


書き込む 最新10 サイトマップ