プリティーリズム・ドリームシャイン

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:まみ ◆gg96:2013/03/22(金) 19:47 ID:TTQ


登場人物紹介Part1
〜星川 希星(ほしかわきらら)〜
星の観察好きな中学1年生
勉強が得意でだれとでも仲良くなれる
ちょっと天然系キャラ
クール系が好き

〜鈴原 理李娃(すずかわりりあ)〜
希星の第心友!希星とは、正反対の性格
のちに、希星のライバルになる・・・
キュート系が好き


キャラ追加の可能性アリ!

2:まみ ◆gg96:2013/03/22(金) 20:06 ID:TTQ



理(理李娃)「希星!!」
理李娃があんまりにもさわいでいたので
ビックリして聞いてみた。
希(希星)「理李娃?どうしたの?」
理李娃は雑誌に、指を指している。
よくみると「新人プリズムスター!天川 綺羅デビュー!」
と書いてあった。
希 「天川綺羅?プリズムスター???」
理「天川綺羅知らないの?!」
すると希星は、はっきりこたえた。
希星「うん。」
理「天川綺羅は、今超話題のプリズムスターなんだよ!」
希星「ふーん」
希星「で、プリズムスターって何?星のおかし??」
理「ってなんでやねん!!プリズムスターは、いわゆるアレよ!
アレ!フィギアスケートみたいなもんよ!」

3:まみ ◆gg96:2013/03/22(金) 20:13 ID:TTQ

第1章

理「あっ、もうそろそろ帰らないと!バイバイ〜!」
希星「バイバイ〜」

ーーー帰宅後ーーー
希「プリズムスター・・・・かぁ」
母「希星〜?もうそろそろ晩ご飯よ〜!」
希「あっ!はーい」

4:まみ ◆gg96:2013/03/23(土) 14:36 ID:TTQ

!続き!
希「わっ!今日の晩ご飯、ハンバーグ?!」
母「そうよ。希星ハンバーグ好きでしょ?」
そう言って、希星の母はにっこり笑った。
希「覚えててくれたんだ!」
母「たまには、ハンバーグもいいかなっ!て思って。」
希「ありがとう!お母さん! 」
希星は、気分が良くなり、ハンバーグを5コも完食した。

ーーー数分後ーーー
希「ごちそうさま!」
と、元気良く食器を下げた。
希「TV〜TV〜!テレビのリモコン〜」
希星が、テレビをつけると
プリズムスターの特集があった。
希「プリズムスターァ?あっ!これって理李娃がいってたやつ?」

5:まみ ◆gg96:2013/03/23(土) 14:42 ID:TTQ

続き
母「 あら、プリズムスター?なつかしいわね。」
希星の母は、びっくりした顔でTVを観ていた。
希「 お母さん、プリズムスター知ってるの?」
母「ええ、知ってるとも。」
TVを観ているうちに、新人プリズムスターの、
天川綺羅が登場した。
希「あっ!!!天川綺羅!」

6:まみ ◆gg96:2013/03/23(土) 15:11 ID:TTQ


〜第二章〜
プリズムショーでレッツダンス?!

TVの司会者「天川綺羅ちゃんのプリズムショーをLIVEでお送りいたします!
では、綺羅ちゃん、どうぞ」
歌〜星屑デイズ〜
「いつまでも輝いている星屑」
「ねぇ?誰が私の名前をさけんでいるの?」
希「とっても、ROCKな曲・・・・」
綺羅「ブルースタードリーム!!!!!!!!」
爽やかな、星のジャンプだ・・・
「星屑のかけらさがして
星屑よりも輝いている自分を」
綺羅「ハッピースターレボリューション!!」
ショーが終わると、たくさんの観客から、拍手が送られた。

希「す・・・・・すごい!」

7:まみ ◆gg96:2013/03/23(土) 15:32 ID:TTQ

〜第二章〜
ーーー次の日ーーー
理「昨日の、プリズムショーみた?」
希「うん、観たよ。すごかった」
理「だよね。」
希「さっきから、寒気がするけど、気のせい?」
???「プリズムショー・・・・」
冷たい声でゆっくりと、後ろからいきなり
声が聞こえたので、希星達は
希&理「キャーーー!!!」
と叫んだ。

8:まみ ◆gg96:2013/03/23(土) 16:29 ID:KwY

〜新キャラ紹介〜
登場人物Part2!(学校編)
青井 瑠亜(あおい るあ)
占い好きな、希星たちの同級生!
彼女の生活は、じつに摩訶不思議である。

立川 未来(たちかわみらい)
アクセサリーを作るのが好きな、
ラブリー系の物が大大大好き!
隣のクラスだが、理李娃とは、とても仲良し
ゆるゆるヘアが好き!
(みらいさんセンキュー!)
佐倉 花(さくらはな)
POPな物が大大好きな、希星達の先輩
元気いっぱい!目立つことが好き。

9:立花ミシェル:2013/03/23(土) 17:59 ID:TTQ

???「プリズムショー・・・・」
冷たい声でゆっくりと、後ろからいきなり
声が聞こえたので、希星達は
希&理「キャーーー!!!」
と叫んだ。
理「何だ〜瑠亜ちゃんじゃないか」
希「本当やぁ〜」
瑠「ごめんなさい・・
あまりにも楽しそうだったから・・
話に入れてほしくて・・つい。」
理「いいよっ!一緒に話そう!」
そういいながら、ワイワイ!ガヤガヤ
さわいでいた。
瑠「そうだ!話に入れてもらったお礼に
占なってあげるね!」
ーーー数分後ーーー
瑠「今日は 、渋谷に出かけると良し
スカウトされちゃうかも?!」
希「えー!?スカウト?!いや〜、困っちゃうな〜
人気者になったらどうしよ〜」
理「希星、いや、まだ、きまった訳じゃないから。」
ーーー放課後ーーー
渋谷に行こうよ!出発だ!
希「うわー!オシャレなコがいっぱい!!」
???「ちょっと、そこのキミ!」
希「へ?私の事?」
??「僕に着いて来てくれないか?」
と言われると、腕を引っ張られた。
??「今、プリズムショーのプリズムクイーンが
体調不良で来れないんだ!貴方は、穴埋めだよ!」
希「えーーー!っていうことは、私、プリズムショー
するのーー!?」
???「そうだ。」
希「っていうか、貴方誰?」
???「僕の名は、山岸だ」
希「山岸さん、けど、私プリズムショーした事無いし」
山岸「君なら才能は、ある!」
山岸「ストーンを受け取ってくれ」

10:立花ミシェル:2013/03/24(日) 17:01 ID:e..

山岸「これが、ストーンだ!」
希「うわぁ!可愛い。」
そう言って、希星は、ストーンをながめたりしていた。
HAPyマカロンヘア★
ふわふわマカロンワンピ★
マカロンシューズ★
キラキラスゥイートメイク★
マカロンネックレス★
綺「山岸さん!代わりは・・・・・」
山「この子だ!」
綺「貴方は、誰?」
希「星空希星といいます。」
綺「見かけない顔ね。」
と、綺羅がゆっくりいう
希「なんせ、プリズムショーに出た事ないので・・・・」
綺「ん・・・待って、プリズムショーに出た事がない?!
っていう事は、ド素人ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ?!!!!」

11:立花ミシェル:2013/03/24(日) 17:19 ID:e..

山岸「ここからは、貴方たち二人で行ってくれ。
頼んだぞ!めがねぇ!」
黄色いめがねぇ「了解!!!!!」
ーープリズムショーの世界ーーー
黄色いめがねぇ「プリズムストーンを渡してくれるかな?」
綺羅「はい」
黄色いめがねぇ「プリティーリメーイク!!!!!!!」
黄色いめがねぇ「このコーデは
、HAPyマカロンヘア★
ふわふわマカロンワンピ★ (黄色)
マカロンシューズ★
キラキラスゥイートメイク★
マカロンネックレス★
で、出来るコーデよ!

希星目線
めがねぇ「貴方は・・・・・??」
希「あっ、ストーン・・・・」
めがねぇ「それでは、行くよ!プリティーリメーイク!」
希「わぁ!服 が一瞬で変わった!」
めがねぇ 「このコーデは、
HAPyマカロンヘア★
ふわふわマカロンワンピ★ ピンク
マカロンシューズ★
キラキラスゥイートメイク★
マカロンネックレス★
でできるよ!」

めがねぇ「さぁ・・・二人共!レッツプリズムショー!」

12:まみ ◆gg96:2013/03/26(火) 18:55 ID:q5U

希「私に・できるかなぁ・・・?」
綺「大丈夫よ。きっとうまくいくわ。」
希「・・・・ありがとう!!」

プリズムショーが始まった。

〜ドリームシャイン〜
「ねぇ?いつまでも,そうやって落ち込んでいるの?」
綺羅&希星「ブルースター★ドリームデュオ!!!!」
「君は、いつもそうだね。」
「ほら、あきらめないで🎶」
「自分を信じて!」
「ドリームジャンプ!いつまでも、落ち込んでちゃ,何も始まらないよ!」
綺羅&希星「自分信じて!夢見るハーモニー♬ドリームデュオ」

ーープリズムショーが終わったーー
山岸「おつかれさん。」
希星「ひゃっ!」
綺羅「ジュース?」
山岸「いいショーだったよ。」
山岸「希星ちゃん、プリズムスターにならないか?

13:匿名さん:2013/03/27(水) 14:45 ID:ilU

がんば

14:匿名さん:2013/03/27(水) 14:46 ID:ilU

わぉ

15:まみ ◆gg96:2013/03/28(木) 18:59 ID:6UU


ーープリズムショーが終わったーー
山岸「おつかれさん。」
希星「ひゃっ!」
綺羅「ジュース?」
山岸「いいショーだったよ。」
山岸「希星ちゃん、プリズムスターにならないか?」
希星「えーっ!・・・」
希星「考えて・・・・・おきます。」
ーーー夜ーーー
希星は、いつものように、母とテレビを見ていた。
テレビ「今日も、プリズムショーの特集をじゃんじゃん放送しちゃうよ!
まずは、今日,渋谷で行われた,プリズムショー!」

希星「まっ!まさかまさか,いや・・まさかね・・・」
と希星は、心の中でそう思っていた。

すると,テレビには、希星が写っていた。
母「あら,希星,渋谷にでも,出かけたの? 」
希「う・・・うん 」
希星は、少し言葉を濁らせて答えた。
テレビ「さて,お待ちかねの,プリズムショー!
天川綺羅ちゃんと,星川 希星ちゃんです! 」
母「まぁ!希星が希星がプリズムショー?!?!

プリズムショーが始まった。

〜ドリームシャイン〜
「ねぇ?いつまでも,そうやって落ち込んでいるの?」
綺羅&希星「ブルースター★ドリームデュオ!!!!」
「君は、いつもそうだね。」
「ほら、あきらめないで🎶」
「自分を信じて!」
歌って踊って!楽しんでいる。
「ドリームジャンプ!いつまでも、落ち込んでちゃ,何も始まらないよ!」
綺羅&希星「自分信じて!夢見るハーモニー♬ドリームデュオ」

16:まみ:2013/04/04(木) 14:41 ID:.Io


続き

第二章
希「お母さん・・・私!・・・私!」
母「なぁに????」
希「プリズムショーがしたい!プリズムスターになる!」
母「・・・まぁ!」
母は、驚いた?
母「・・・・・分かったわ。」
母「プリズムスター学園編入試験が、あるんだけど受けない?」
希「プリズムスター学園編入試験??」
希「あっ!分かった!山岸さんがいってた事だ!」
母「山岸・・・・・・さ・・・・ん・・・・?」
かすかに、母はそう喋った。

〜回想シーン〜
プリズムショー終了後
山岸「希星ちゃん,プリズムスター学園編入試験があるんだけど受けないか?」

希星「入りたい!でも,学校が・・・・」

山岸「大丈夫だ!学校には、伝えて置く。」

17:匿名さん:2013/04/29(月) 16:36 ID:TZ.

ぉみむ

18:まみ ◆agGs:2013/06/21(金) 19:45 ID:cI2

小説再開!

19:まみ ◆agGs:2013/06/21(金) 19:50 ID:cI2

希「わぁ!ここが、プリズム学園!」
山岸「ついたぞ!ここがプリズム学園だ。」
プリズム学園は、すご〜く有名で試験では、一人も受からないという
名門中の名門。
希「プリズム試験に行ってきます!!!!!!」

20:まみ ◆agGs:2013/08/20(火) 21:54 ID:CsM

週末に書くよ〜(o^^o)


書き込む 最新10 サイトマップ