あやかし緋扇〜生きていきたい〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:さえ:2013/03/28(木) 21:24 ID:HHE

かなりの駄作ですが
頑張っていくのでよろしくお願いします!!
ルール
1,小説を書くのは私だけ!
2,アドバイスよろしくおねがい致します。
3,いくら駄作だからって喧嘩など荒しなどは退場。
直らないようなら、アク禁も出します
以上です
いきなりですがプロローグ

私は何処に居るの?

生きていきたい

陵と幸せになって彼女として

陵のそばにいるだけでも良かった

なのに、なぜこんな事になってしまったの?

それは私の性だ

私があんな事を言ったから

私の大切な人が失われていく

私はなんて事をしてしまったのか

ああ、陵。

陵、皆 


お願い……助けて

2:楓也:2013/03/28(木) 21:25 ID:i-J3Q

面白いですね。
更新頑張ってください^^

3:さえ:2013/03/28(木) 21:30 ID:HHE

返事早!そういえば
真下のスレ主さんですね!
お互い頑張りましょう!

4:楓也:2013/03/28(木) 21:32 ID:i-J3Q

これは面白い!!
と思って即返事を書きました!

はい、頑張りましょう^^

5:アミ:2013/03/28(木) 23:54 ID:KqA

わーんっ!入れてもらってもいいのかな!?私のスレ来てくれたら、すっごく嬉しいんだけど、さすがに忙しいし、無理だよね。でも気が向いたらおいで下さい!↓
あやかし緋扇妄想小説♪
あやかし緋扇〜未桜と嶺羽のもうーつの物語〜
あやかし緋扇小説☆未来とさくらの物語                 

6:まーこ:2013/03/29(金) 00:12 ID:0lc

あたしもイイですか?

7:さえ:2013/03/29(金) 10:38 ID:HHE

>>5>>6大歓迎です!!
こんな駄作を見てくれるなんて
幸せですー!
>>5 なるべく見に行きますね!
あ!全部お気に入りになってたww
コメ書いた方が良いの?

8:さえ:2013/03/29(金) 19:17 ID:HHE

更新するね!
未来目線
最近陵が何も言わない
挨拶しかしてくれない
私何かした?
身に覚えがない
陵と目があったのにふいっと横を向いてしまった。
思わず泣きそうになる
さくらちゃんも龍も家の事情で1ヶ月も学校に来ていない
寂しい。そばにいてくれるのは多数の友達だけ。陵がいないような感じになってきた。学校が楽しくない
そんな毎日が続くなか
私の家に一通の手紙が届いた……

9:さえ:2013/03/30(土) 00:17 ID:HHE

未来目線
ポストに、入っていた黒い封筒とそのへんのスーパーのちらし
だが、手紙には思わぬ事実が記されていた!
「え?何……これ??」
黒い封筒の中にはこう書かれていた
招待状
唐沢 未来様
あなたは、見事に次回のゲームに参加出来るようになりました
ご説明は館に来てから致します
1人1部屋あるのでどうぞご自由にお使いください
なお、ご当選したので参加費はもちろん無料です
では、皆様が生き残れる事をお祈りします
      ブラックゲーム支配人
と、書かれていた

10:梅 ◆EdQs:2013/03/30(土) 08:09 ID:iyo

コメントは書かないとか言っていたけど書く←

え、ちょ。
未来、死んじゃうの!?
しかもブラックゲームって何だー!?

未来、全然死ぬなよ!!!

11:いるか:2013/03/30(土) 09:17 ID:6IE

いるかでーす♪
いれて〜♪
いきなりタメでごめん・・・

12:さえ:2013/03/30(土) 15:32 ID:HHE

>>11はい!どうぞ私もタメokだよ!
あ!ごめん。ブラックゲーム開催の日は来週って事で!
未来目線
黒い封筒の中には手紙と
地図のような物が入ってあった
そこで何が行われるかなんて分からないけど旅行なら陵も来てくれると考えて行くことにした
あたしは、すぐさまさくらちゃんに電話をした。
プルルルルプルルルル ガチャリ
「あ!さくらちゃん!突然だけど
明日って学校来れる?」
あたしが言うと言うと
「行けるで!それより、どないした?電話なんかかけてきて……」
「詳しい事は明日ね!」
っと言って返事も聞かずに電話を切ってしまった
陵にも連絡をしといた方がいいと考えたからだ。
たとえ、行きたくないと言っても
絶対に来させる。
そう、思ったからだ
明日学校で陵にも聞いてみよう
良いと言ってくれるかも知れないから
陵ならあたしが危険な目にあったら
必ず助けてくれる
だから、ついてきてくれる
そう思ったからだ
そこで何が起きるのかも考えずに
休日を過ごした

13:いるか:2013/03/30(土) 18:16 ID:6IE

さえさん!!ありがと★
ブラックゲーム、来週になったからよけい楽しみになった^^

14:さえ:2013/03/31(日) 12:57 ID:HHE

いるかsなんて呼べばいい?私は
さえで良いよ★

今日のことを寝ながら考えていて
寝れなかった
目を擦りながら家を出る
今日もいないだろうと思いながら
外へ出るとそこには……
あたしと同じ黒い封筒を持って真剣に眺めていた
「陵!」
と、呼び掛けると陵の体がビクッとして、こっちを向いた
そして、一言
「おはようございます」
と、にっこり笑う陵の姿があった
少し涙ぐみながらも抱きつく
陵は優しく抱きしめてくれる
「ばかぁ何で話しかけないのよ!あたし、凄く寂しかったんだがらぁ」
と言い、泣き叫んだ
「すみません。僕の家にこういう手紙が届いて未来さんを誘うかどうか迷っていたんです。でも、僕の前世は……
だから、未来さんを守る資格なんか
ない。と、思っていても未来さんの
事を考えていると心が締め付けられそうになって、一緒にいたいと思ってしまい一緒にいるのが辛くて……」
と、少し涙ぐみながら言われた
でも、あたしはうろたえない
「前世何か関係ないでしょ!?あたしの事を前世なんか関係なく好きだと言ってくれたのは嘘だったの!?」
と、言いたいことを全部言った
そして……陵の返事は
「未来さ……んの気持ちを何も考えてなかったです。でも僕が危害を加えるようだったら僕から身を引いてください。でも、僕が未来さんを一生守ります。僕も未来さんが大好きです」
言われた……。あたしが言おうとしたこと。
「もちろん、あたしも陵が大好きだよ
ずっと一緒にいたい」
そういって、通学路であたしと陵はキスをした
突然顔を赤くする陵。もちろんあたしも赤くする
「早く学校行こうよ」
あたしが言うと
「はい!」
と、言って手を繋いでくれた

15:いるか:2013/03/31(日) 13:46 ID:6IE

私も、いるかでいいヨ!!

16:¢:2013/03/31(日) 15:15 ID:6IE

続き楽しみにしてる ネ!

17:いるか:2013/03/31(日) 15:16 ID:6IE

上はいるかです♪

18:さえ:2013/03/31(日) 18:24 ID:HHE

いるか!応援ありがと!更新なるべく出来るように頑張るね!

19:さえ:2013/03/31(日) 18:37 ID:HHE

学校に着くと
さくらちゃんが走ってきて
「昨日の用ってなんや?」
朝一で言われた
どうやら、かなり気になっているようだ。
あたしはバックからおととい届いた
黒い封筒を出して
手紙をさくらちゃんに渡す
「やっぱ、危ないから行かない方が良いよね?」
と、あたしが言うと
さくらちゃんは目を輝かせながら
「行くに決まってるやろ!来週から春休みだし丁度良いんちゃう?1週間だし。うちも春休み何しようか迷ってた所だし、暇潰しにはなるんちゃう?
しかも、楽しそうやし!うちは絶対行くで!未来!」
と、言われた
「そっそうだよね。行こう!」
あたしがノリノリになるのを確認するとさくらちゃんは
陵と龍のいるクラスへ走って行った
さくらちゃんの顔がにやにやしているのを見ると、おそらく二人を誘っているんだろう。そして、さくらちゃんは嬉しそうな顔をして走ってきた
「陵くんも龍も行けるらしいで!うちが車出すから次の土曜日の7時にうちの家な!」
勝手に決められてしまった約束
でも決まってしまったみたいだし
断れない。見事にその日は用事がない
その事を報告すると
「楽しみや!」
と、言ってスキップをしながら
帰っていった

20:いるか:2013/03/31(日) 18:48 ID:6IE

18】どういたしまして。更新頑張って!!
桜咲姉弟も行くことになったのかぁ
うーん・・・先が読めん!

21:さえ:2013/04/01(月) 17:44 ID:HHE

続き
未来目線
月日は流れ
今日は、ゲームに行く前日の日
両親に許可は取ってあるし
桜咲兄弟もそれに……陵も。
嬉しい。陵と一緒に入れる時間が
夢のように思えてきた
ある意味、陵とクラス分かれて良かったかもしれない(笑)
今日から春休み。朝早く起きる必要がない。かなり嬉しい。もともと朝起きるのは苦手だし
「春休み、満喫するぞー」
天井に向かってガッツポーズをした
目が覚めてしまったあたしは、布団から出た。
階段を降りようと、部屋を出る
すると、下の階から
「ピンポーン」
と、言う音が聞こえてきた
「はーい。」
と、あたしは言い寝巻きのまま外に出る。すると、そこにはさくらちゃんの姿があった
「あっ!さくらちゃ……」
「なんや、その格好は!!」
いきなり、怒鳴られた
外で怒鳴られるのも、あれだし
さくらちゃんをあたしの部屋に招き入れた。
さくらちゃんは部屋の中に入ったとたん、
「あんた、ふざけちょる?」
「え?ふざけてなんかいないよ?」
あたしが首をかしげながら言うと
さくらちゃんは突然ブルブルし始めた
「さくらちゃ……」
「あんた、まさかそれが寝巻き!?
ったく……ほんまに、あんた未桜の現世なんや?あきれるわー。うちがせっかく明日の服を選んであげようとしたのに……。気分変わってしまうやん。ま、せっかく来たし選んだあげるで」
あたしは、思わずさくらちゃんに抱きつく。
「なんや!!これくらいのことで。うちら、もう友達なんやしこれくらい普通やろ!!」
さくらちゃんも顔を赤くする
可愛いなー。でもこれを言うとさくらちゃん、怒るから黙っておこう
「じゃあ、選ぶでー!」
真剣な表情で選ぶさくらちゃん
そして、はぁー
っとため息をつくと
「あんた、服これだけなん?」
「当たり前だよ?」
あたしが言うと、さくらちゃんは
また切れそうになる。あたしは、慌る
さくらちゃんは、ふぅと言って
ピンクの桜柄のバッグから
服を取り出した
その鞄にこんなに服が入ってたの!?
と、思うぐらい次々と出してきた
そして、あたしをちらりと見て
一着の服を取り出した
深いロイアルブルーでサファイア色の
ワンピース。
胸元に、大きな水色のリボンがついている。
「未来!着てみぃ!」
さくらちゃんが言う
恥ずかしいと思いながら着替える
そして、さくらちゃんの元へ行くと
「可愛い!さすがうちが選んだ服や」
髪とメイクは明日やるで!
「朝6:40頃にうちの家な!」
と、言われた
そして、さくらちゃんと別れる
明日が楽しみで仕方ない
あのワンピース可愛いかったな
心の中で思う
陵はなんて言うのかな?
考えることがありすぎて、さらに明日が楽しみになってくる
そして、あたしはウキウキしながら
いつもより、早めにベッドに入った

この日は、まだあんな事が起こるなんて思いもしなかったんだ
後悔が何度も重なり合うなんて……

22:いるか:2013/04/01(月) 20:32 ID:6IE

さくらちゃん・・・優しすぎ&可愛いすぎ!!
な、なんだ!?後悔って!!

23:いるか:2013/04/03(水) 08:55 ID:6IE

続き よろしくお願い申し上げます!!

24:さえ:2013/04/03(水) 13:41 ID:HHE

いるか了解!

25:いるか:2013/04/03(水) 15:40 ID:6IE

(ちょっと23に書き忘れてたこと)↓
がんばってねー!!

26:U:2013/04/03(水) 20:48 ID:HHE

いるか>>うん!遅くなってごめんね
今書きます
ピピピピッ
目覚まし時計の音が薄暗い部屋になり響く。目覚まし時計を見ると、今は
5:20。6:20にさくらちゃんの家だから、十分間に合う
荷物を確認する
あたしの荷物は
トランプと携帯と飲み物とタオルと普段着とお風呂セット。お風呂は、ホテルだろうし、入れる。荷物が無くて赤っ恥をかくのが嫌だから一応持つ
パジャマはさくらちゃんが用意してくれるって言っていたから
荷物はこれぐらいで平気だ
1階に降りていくと、静まり返っているリビングがあった。
テーブルに置かれた食事を食べて
リュックを背負って靴をはいて
猫しかいない家に
「行ってきます」
を、言って小走りでさくらちゃんの家に向かう
さくらちゃんの家に着くと
家の前に黒の立派なスポーツカーがあった。あれで、行くのかと思うと
少々不安になる。
さくらちゃんの家のドアを軽く叩いて
「すみませーん。」
と、声をかけるとすぐに
ドタドタという音が聞こえてきた
変な所で終わらせてごめん。

27:いるか:2013/04/03(水) 21:10 ID:6IE

未来は、なんか偉いなぁ(自分でしたくとかしてるし)
さくらちゃん、ブラックゲームとっても楽しみにしているな…

28:さえ:2013/04/05(金) 14:18 ID:HHE

学校始まったから更新遅くなるかも知れません。読者の皆様ごめんなさい
なるべく、書けるように頑張ります!
続き書くね
「遅いで!未来!2階のうちの部屋来てや!」
さくらちゃんが、2階から大声で叫ぶ
分厚い階段を一段一段、登る
階段が、かなり長くて2階に上がるだけでも、少し息が荒くなる
さくらちゃんは、こんな階段をいつも登っているんだと思うと少し恐ろしくなってきた。
さくらちゃんの部屋は
ピンクの壁紙にピンクの絨毯と
頭上に大きなリボンがつけられている
「ほな、未来用意するで」
大きなクローゼットをいきなり開けた
ぎっちりと服が並ぶ
中にはブランド品も結構ある
さくらちゃんは、この前のワンピースを取り出してきた
「隣の部屋で着替えな!」
と、言われてさくらちゃんの部屋を出た。隣の部屋で着替える
その間にさくらちゃんはあたしのパジャマと私服を用意してくれるそうだ。
「さくらちゃん……着替えたよ」
今にも消えそうな声であたしが言う
さくらちゃんが、声をあげる
「未来!ちょー似合ってるで!うちが男だったら、惚れるわ」
と、言われた。
「この服を普段着にして、これを寝巻きにしてな……」
さくらちゃんの長い説明が始まった
あたしは、ほとんど耳に入らず
めんどくさくなって話をそらす
「そっ、それより、髪とかやるの?」
と、あたしが言うと
「そうだった!急いでやるで!」
と、言ってさくらちゃんは道具を取り出してきた。そして、あっという間に
あたしを可愛くしてくれた
「髪はあみこみでメイクはナチュラルメイクで良いな?あわいブルーのアイシャドーで涼しげな目元になるはず」
あたしは、意味がわからなくて、とりあえず、うなづく
さくらちゃんは、服を鞄に詰めてくれた。
「未来は、良く動くから動きやすい服にしたで!あ!もう時間や!早く行くで!未来!」
さくらちゃんは、慌ただしく部屋を出ていく。
「あ!うちも着替てくるで!未来は外で待っといてな!」
あたしは、ゆっくりと階段を降りて
外に出た

29:いるか:2013/04/05(金) 14:25 ID:6IE

もう学校始まったんだー 頑張ってね!!
更新頑張って!無理はしないでネ

30:いるか:2013/04/05(金) 14:30 ID:6IE

もうすぐブラックゲームだぁ〜ww

31:さえ:2013/04/06(土) 08:53 ID:HHE

無理はしないようにするね!

32:いるか:2013/04/06(土) 09:08 ID:6IE

うん!しないように!!!!!

33:さえ:2013/04/06(土) 18:52 ID:HHE

階段を降りると白のシャツに黒の長ズボンの陵の姿があった。
「おはようございます。未来さん」
いつも通り陵が話し掛けてくれる
「おはよう」
と、あたしがにっこり笑って陵に言うと陵の頬が赤く染まる
「え?何?どうしたの?陵」
いきなり、赤面にする陵を見て焦る
すると陵からの返事は思わぬ物だった
「かっ、可愛すぎですよ。未来さん」
と、言われた
あたしは、一応
「あっ……ありがとぅ」
と、言う。
「未来!今行くで!龍!はよしろな」
奥からさくらちゃんバカでかい声が聞こえた。
さくらちゃんは桜柄のスカートに
白のブラウスを着ていて、ピンクのミュールをはいている。
一方あたしは、普通のスニーカー
動きやすくて、はきやすいから、これだけは手放せなかった。
「全員揃ったな!黒田!車、出し!」
黒田さんは、車の運転手らしい
立派な車に乗り込む
車では、学校の話をしたりして、とっても楽しい時間を過ごした
2時間たって
ようやく、ブラックゲームが行われる
薄暗い洋館にたどり着いた
洋館の前には女の人が立っていた。
「ようこそ、おこし下さいました。お部屋をご用意しているので、中でしばらくお待ちください」
と、いきなり言ってあたし達を部屋に案内してくれた
中に入るとベットがいくつかあった
ちなみに、男と女は、部屋が違って隣同士だと言われた。
「ブラックゲームは隣の洋館で行われますので。ブラックゲームの最中はこちらの寮には、入れませんのでご注意下さい」
と、言われた
あたし達は言われるままに部屋に入り
ブラックゲームが始まる明日まで睡眠を取った

34:いるか:2013/04/06(土) 19:06 ID:6IE

ブラックゲーム♪ブラックゲーム♪ブラックゲーム♪
楽しみ楽しみ楽しみww

35:さえ:2013/04/07(日) 22:32 ID:HHE

ガタン!
ゴトゴト
ウィーーン
あたしは頭に響くような変な音で目が覚めた
はっとして、辺りを見渡すとうずくまる皆が視界に入ってきた
「おはようございます。皆さん。お目覚めのようですね。フフ……」
昨日、優しくしてくれた女の人とは大違いに、不気味に笑う女の姿があった
皆の視線は女の人の元へ行く
「紹介が遅れましたが私は支配人の
川上死奈と申します
では、簡単に説明させてもらいます。ブラックゲームはこの建物内にいる、10人の参加者達が荒らそうゲームです。最後に残った3人には、賞金100万を捧げます。なお……」
「どうやって、10人を3人にするんですか……?まさか……」
死奈さんが言う前に陵が言う
「当たり前ですけど、あなた達10人で殺し合いをして貰います。殺る道具は……各部屋のクローゼットの中にありますからね。検討を祈ります」
「なんや!それ!人を殺すってあんた頭可笑しいんじゃないん?
うちは、帰るで!」
さくらちゃんの顔が青ざめる
殺す……あたしが誰かを殺す……そんなこと……出来ないよ
「皆、帰るで!こんな、恐ろしいとこ居られ……」
ザクッ
さくらちゃんが、言い終わる前に
さくらちゃんの真横にナイフが突き刺さる。
「棄権するなら……死んでからにしましょうね?ここから、脱出するには殺るしかないんですよ」
そこには、不敵に笑う死奈さんの姿があった

36:いるか:2013/04/08(月) 06:35 ID:6IE

10人を3人に・・・
じゃあ、いつもの4人の中から1人いなくなるんだ・・・

37:いるか:2013/04/08(月) 07:21 ID:6IE

あ!でも未来とさくらちゃんが舞えるから
少しの傷なら治せるし、
陵と龍は、扇とか持っているから大丈夫…かな?

38:さえ:2013/04/08(月) 12:08 ID:HHE

ちなみに、聖も居るので!裏切者だと知らない時というとこからやるので
普通に仲良し?的な感じでいます

39:いるか:2013/04/08(月) 12:49 ID:6IE

>>38 聖いるのか!じゃあ、5人の中から3人!!
でも残ったら100万円!!!!
      欲しいな〜

40:さえ:2013/04/08(月) 16:12 ID:HHE

>>39確かにーー!!欲しいね☆
続き書きます
死奈さんの話の後とりあえず死奈さんに殺る道具をここへ持ってきてと言われたあたしたちは、小走りで自分の部屋へと向かう。あたしは、陵が死んでしまうのかもしれないと思って
すごく心が痛む
あたしのせいで、陵が……皆が犠牲になってしまうかも知れないなんて……
考えたくもなかった
あたしは、重い扉を足で蹴り飛ばして
開けてクローゼットへと向かう
そして、ドアを開ける
すると……


血塗れに染まった縄が入っていた

41:いるか:2013/04/08(月) 17:54 ID:6IE

血塗れに染まった縄・・・怖ぇ

42:さえ:2013/04/08(月) 19:30 ID:HHE

いるか>>悪いんだけどさ、二人じゃ少し寂しいからあやかし好きな人とか紹介してくれない?
1000まで二人はちょっとwwww
よろしく!あと、これからもっとホラーになるからね!
続き
あたしは思わず腰が抜ける
思うがままにさくらちゃんの部屋へ走る。
「さくらちゃあん」
声を張り上げて叫んだときにはさくらちゃんが放心状態で倒れていた
息を吸いごくりと喉をならして、さくらちゃんのクローゼットに手をかける
そっと、目をつぶってドアを開けると
思いがけない物が目に入ってきた

今度は……
血塗れのナイフと生首だった
放心状態のさくらちゃんをお姫様だっこをして、さっきいた部屋へ足を運ぶ
「殺る道具、見つかりました?取ってきて下さい」
死奈さんが言う
あんな、血塗れの物を触るなんて出来なかった。ただ、ただ首を振って皆のいる場所に走る
部屋に着くと、知らない女の子達が
集まるようにして座っていた
「誰?どうしたの?」
あたしが震える声で言うと
「きゃあ!」
また、叫び声がした
女の子達の性で少し緊張がほぐれてきた。
そして、女の子達の元へ行くと
女の子達は……血塗れの人形を隠しあっていた
「バン!」
部屋にピストルの音が鳴り響く。
球は壁に激突した
すっと、後ろを振り返ると
そこには、銃を構え
ニコニコと笑う女の子の姿があった

43:いるか:2013/04/08(月) 19:40 ID:6IE

オッケー  さすがに二人は大変だよ
ね だれかよんで来るね!!

ニコニコって怖っ

44:いるか:2013/04/08(月) 19:50 ID:6IE

一旦お風呂入るね!!

45:りん:2013/04/08(月) 20:05 ID:0wA

怖いですけど、面白いですね、頑張ってくださいね♪

46:さえ:2013/04/08(月) 22:26 ID:HHE

りん様
こんな、駄作の中の駄作を見てくれるなんて……幸せです。初耳だと思いますけどこれ☆初スレ☆なんでーす!
いるかの紹介かな?どちらにしろ、来てくれてありがとう!頑張ります!
もっとホラーになりますね……
見てくれたら嬉しいです!

47:いるか:2013/04/09(火) 16:28 ID:6IE

さえって初スレなんだ!!
 なのにこんなにうまいんだ〜♪

48:さえ:2013/04/10(水) 21:29 ID:HHE

続き
その子はそっと銃を下ろす
「へんな事をしてごめん!!」
いきなり目の前の二人に謝罪した
そこに
「未来さん……!!大丈夫ですか?」
息を整えながら焦る陵
「大丈夫……。」
あたしは、少し暗い声で言う
目の前で銃を構えそして撃つ
恐ろしい女の子を目の当たりにしたからだ。
「この人達誰?」
銃を持つ女の子が言う
「まさか……あいつらなの!?」
強気の女の子が言い、こちらを睨み付ける
あたし達は慌てて言う
「あたし達は、このゲームの参加者だよ!!」
「そう……。あなた達もなの……。」
一人の子が言う
「あたしの名前は
葉座見 南(はざみ みなみ)だ。」
銃を持つ女の子が言った
「わっ……私は
水野 光 (みずのひかり)です。」
「私は、
荒川 瑠璃(あらかわ るり)だよ♪」
三人の自己紹介が終わるとあたし達も簡単に済ませる
ここは省略
「皆さんお集まりのようですね
では、ゲームを始めようと思います
では、それぞれのスタート地点を決めるのでそこに行ってください」
結局あたしは、光ちゃんとで理科室
陵は龍とで家庭科室
さくらちゃんは瑠璃ちゃんと南ちゃんと一緒で音楽室
ギシギシとなる廊下を静かに動きながらあたしと光ちゃんのスタート地点
理科室へと向かう
やっと着いた
ボロボロの人体模型が気持ち悪い
その時背筋がぞっとした
振り返ると誰もいない
「可笑しいなぁ」
と、言いながら光ちゃんを見ると
「そっ、そうだ……ね」
震えながら言う
その時
「ブラックゲームスタートです!」
放送の音が耳に入った

49:いるか:2013/04/10(水) 21:38 ID:6IE

理科室は怖いな〜><

50:さえ:2013/04/11(木) 21:44 ID:HHE

あたしたちはブラックゲームが始まっても理科室から出ることが出来ない
外に出たら誰かが襲ってくるかも知れないから。このゲームは皆が敵
もしかしたら、あたしと一緒にいる光ちゃんに殺されてしまうかもしれない
緊張で額に汗が流れる
始めに、沈黙を破ったのは光ちゃんだった。
「皆の所に行きません?私は二人が心配で心配で仕方ないんです……」
「良いよ。」
あたしが何も考えずに答えると
光ちゃんはすっと立ち上がり
理科室を出る
「行きますよ?未来さん」
と、手を招きながら呼ばれる
こんなに、可愛い子があたしを殺すかも知れないなんて思うのも苦しかった
真っ暗な廊下を二人で手を繋いで渡る
あたしが先頭で後ろが光ちゃんだ
懐中電灯を持って陵の場所へと向かう
「きゃああああ」
突然悲鳴が上がった
この声は……?
「瑠璃の声だ!」
あたしから懐中電灯をふんだくって
悲鳴のする方へ走ると
そこには……

斧と銃を抱き抱える
南ちゃんの姿があった
「おっしいな♪もう少しで当たりそうだったのに♪今度はちゃんと当てて天国に送ってあげるからね……」
ニコニコしながらこちらへ歩いて来る
あたしは、そんなことはお構いなしに
球が足に当たったさくらちゃんを見る
あたしが舞で治そうとしたが
南ちゃんがこっちに向かってくる
ニタニタと笑いながら
もう、終わりだ……。本能で感じる。
絶望のふちにいる時に
「陵!」
と、叫ぶと運の良いことに陵が助けてくれた
「瑠璃さんは、さくらさんと未来さんを連れて図書室へ行ってください
僕も後から向かいます」
と、言ってあたしたちに背を向けて
走っていった
一方、龍は……



道に迷っていた

51:いるか:2013/04/12(金) 06:48 ID:6IE

南怖いぃ!!!!!
さくらちゃんを殺そうとした!!
許せないね…(怒
てゆーか龍、道に迷ったって
       おもしれーーーーーww

52:クイーン(元いるか):2013/04/14(日) 07:44 ID:6IE

名前変えたよ!

53:さえ ◆F5uc:2013/04/14(日) 14:09 ID:HHE

クイーン>>改めてよろしく
続き
陵目線
未来さんと瑠璃さんとさくらさん、どうか無事に図書室につきますように。
さくらさんは……足から血を流していました。予想だと、重傷かも知れません。当たり所が悪かったので……。
それより、前に立ちはだかる
南さんをどうしましょうか。
銃を構えてうががっています
「人を殺してみたかったんだよね♪
初めの犠牲は……
貴方だね♪」
ジャキ
っと、銃を構えてきた
僕は死んでしまうかもしれない
「死ね!」
南さんの冷たい瞳を目にしてから
意識が薄れていくのを感じた

54:クイーン:2013/04/14(日) 19:21 ID:6IE

うん、よろしく!

陵死んじゃだめーーーーーー(泣

55:Sho-comiヲワタww:2013/04/14(日) 21:13 ID:drQ

面白いです!
怖かったけどオリジナルで上手ですねぇ〜!!
超ファンになりましたぁ(●´ω`●)¶
応援してます♪
(なにかしらヲタクですが気にしないでくださいまし〜♪)

56:まーこ:2013/04/14(日) 22:32 ID:0lc

南  あたしたちの陵に
何しやがるんだ?ああ?

 荒らしじゃないよ^^

57:クイーン:2013/04/15(月) 06:47 ID:6IE

>>56 本当にも〜ね〜↓
南が 陵になんかしたら・・・
その分後悔させてやるよ★☆

58:さえ ◆F5uc:2013/04/15(月) 19:17 ID:HHE

>>55>>56
あっ……ありがとうございますー!
感激ですー。(*^д^*)|/
穴があったら、入りたいぐらい
嬉しいです
それと、クイーン。
呼んでくれてありがとうかな…。
二人ともクイーンが呼んだの?
そうじゃなくても、そうであっても
ありがとね☆☆

59:さえ ◆F5uc:2013/04/15(月) 19:25 ID:HHE

さっそく、更新なぅ
陵目線
うっ……ここはどこなのでしょう……
南さんも、どこにもいないようですし
とりあえず起き上がりましょうか……
「うっ」
肩に激痛を感じる
そこを押さえると
僕の手には
べっとりついた血が……
恐らく、南さんが打った弾がかすったのか当たったのでしょう
でも、心配はいらない
神様に言って助けてもらいましょう
緋扇を入れてある右ポケットに手を入れると……
「なっ……ない!」
緋扇が入っていない……
南さんに盗まれたのか……
それとも、僕が落としてしまったのか
どちらにしろ、責任は僕にある
ズキズキと痛む肩を押さえながら
一歩一歩前に進む
思い鉄の扉を開けると……
そこには……
倒れている南さんが……!!

60:クイーン:2013/04/15(月) 19:31 ID:6IE

ううん、いつの間にか来てた
本当に二人共来てくれてありがとう。

陵死んでなくてよかったーーーー♪
南どうなってm((殴

61:さえ ◆F5uc:2013/04/16(火) 16:36 ID:HHE

言うの忘れてた!ごめん。
未来達が居るところは旧校舎で使えなくなったのでブラックゲームで使っています

62:クイーン:2013/04/16(火) 18:24 ID:6IE

旧校舎か…
自分の元学校(?)で殺しあいしたら
ちょっと嫌だな…

63:さえ ◆F5uc:2013/04/18(木) 20:40 ID:HHE

続き
南さん……!?
大丈夫でしょうか……
「南さん。大丈夫ですか?」
あんな事をされたのに優しく接してしまう。
その時、南さんの手がピクリと動いた
「大丈夫です…」
僕が言う前に
「私にさわるな!」
大声で怒鳴られなた
「この部屋から出ていけ!さもないと撃つぞ」
冷たい言い方
南さんも気になるけどもう未来さんに
さみしい思いはさせない
そう、決めてた僕は何も言わずに
その場を去った……

64:クイーン:2013/04/18(木) 20:46 ID:6IE

おぃ南!!!!陵が心配してるんだぞ!!
感謝しろ(怒

65:Sho-comiヲワタww maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/19(金) 23:46 ID:drQ

だべでぇ〜(泣き
↑やめてぇ〜
陵を殺ったら私がヲワタパワーで殺っちゃうぞぉ!
応援してます!

66:まーこ:2013/04/20(土) 06:10 ID:0lc

南ーーーー!
ありがとーぅぐらいおもたったら??
続き気になるよヽ(´o`;

67:さえ ◆F5uc:2013/04/20(土) 07:09 ID:HHE

感想ありがとう!
続き書くね
未来目線
はあっはあっ
全力疾走して
さくらちゃんをお姫様だっこして運んできた。
さくらちゃんはかなり軽く
持ちながら全力疾走できるほどたった
現在地はう薄暗い図書室
さくらちゃんはまだ気絶してる
陵に言われた通りにやってきた
あたしはさくらちゃんを図書室のソファーの上にそっと下ろした。
舞で治せるけど、今は隣で心配そうにさくらちゃんを除き混んでいる
瑠璃ちゃんがいるから……
いや。そんな事は考えてちゃ駄目!
あたしは思いっきり自分の頬を叩いた
「なっ……何してるんですか?」
「ごめんね……。瑠璃ちゃん
さくらちゃん……」
そう、呟いた時に
「未来?」
さくらちゃんの方を二人で見つめる
すると……!
ゆっくりだけど少しずつさくらちゃんが目を開けていった
「さくらちゃんーー」
あたしは思わずさくらちゃんに
飛びつく。
瑠璃ちゃんも安心した様にほっと
していた
「未来ー。あんた、舞使ったやろ?」
衝撃的な言葉が聞こえてきた

68:まーこ:2013/04/20(土) 08:43 ID:0lc

うんうん!
なんか未来とさくら想像したらかわいーー!

69:さえ ◆F5uc:2013/04/20(土) 18:07 ID:HHE

続き
未来目線
「え……?使ってないよ…?」
「何言うとうねん!白拍子の力で
うちの足は治ったんよ?白拍子の力を持つ未来しか出来ん事やないか」
あたしがとぼけるとさくらちゃんは
呆れたように言う
「そうだ!瑠璃ちゃ……
あれ?いないな」
図書室を見渡すがあたしとさくらちゃんしかいないようだ
「どないしたん??」
さくらちゃんが話し掛けるが
あたしはお構いなしに
「足!!治ったんなら瑠璃ちゃん探しに行こうよ!」
南ちゃんに遭遇してたら大変だし!
「せや!あの南って子何なんやろ…」
沈黙をきったのはあたしだ
「言いから、早く行こ!」
強引にさくらちゃんを引っ張り
瑠璃ちゃんを探しにいった

70:クイーン:2013/04/20(土) 18:38 ID:6IE

さくらちゃん何言っとんの????

71:さえ ◆F5uc:2013/04/20(土) 21:52 ID:HHE

クイーン>>
何言ってんだろうね。
瑠璃ちゃんはこの小説の鍵を握る人物なんだよー☆
脇役で気づかんやろww
簡単にネタバレするね
瑠璃ちゃんは○○○で○が出来ます!
あやかしならではだから、気づくかも
女子の共通点☆

72:クイーン:2013/04/21(日) 07:38 ID:6IE

全然わからん………
でも少しわかった  かな??
瑠璃ちゃんは○○○で舞いが出来る…?
いや、1文字だから術??
わからなーーーーーい

73:さえ ◆F5uc:2013/04/23(火) 19:24 ID:HHE

続き
あたしたちは必死で廊下を走る
「待ってや未来!」
さくらちゃんが荒い息を吐きながら
あたしに言う
「ごめん!」
でも、急がなくちゃ
「さくらちゃん、早く行こう!」
あたしが元気よく言うけど
さくらちゃんから返事がない
「さくらちゃん?」
後ろを振り返ると
そこには、さくらちゃんどころか
誰もいなかった……
え?何で?今さっきまで
話してたのに……
あたしがつっ走って行ったから
さくらちゃんが……
あたしの性だ……
どうしよう…。
薄暗い廊下にはあたししかいない
そう思うとガクガクッと音をたてて
足が震える
思わず廊下に手をついてしまう
震える足を押さえながら
「一人…いっ、いや……。誰か来てよ誰か!陵!!」
あたしは最後の力を振り絞り叫ぶ
静まりかえる廊下を見て
涙が溢れる
「陵……。助けてよ…...。」
あたしの前にすっと人の影が見えた
思わず抱き付くと
あたしの前にいたのは……

「龍」だった……

74:クイーン:2013/04/24(水) 19:01 ID:6IE

龍!お前じゃない!!
陵だよ!!!!!!!www

75:まーこ:2013/04/25(木) 06:58 ID:0lc

陵はーーーー怒
お前じゃないんだよ・・・龍・・・
チっ

76:きらり:2013/04/25(木) 18:13 ID:W3.

こんにちわ…はじめての人は、初めまして…きらりです…ブラックゲームか…怖いですね…イキナリですが…続きが気になるので…早く書いてくれませんか……?気分を害された方…ごめんなさい…

77:さえ ◆F5uc:2013/04/25(木) 22:08 ID:HHE

きらりさん>>
初めまして!なるべく更新出来るようにします!!ごめんなさいー
来てくださってありがとうございます
タメでいいかな?

78:クイーン:2013/04/25(木) 22:28 ID:6IE

きらりs よろーーーーー
呼び捨てでいい?

79:きらり:2013/04/26(金) 18:50 ID:W3.

全然、呼び捨て&タメでいいよ!!
あたしも呼び捨て&タメでいうね((殴
ヨロピコー☆((殴蹴

80:さえ ◆F5uc:2013/04/26(金) 23:50 ID:HHE

龍……?
「未来…。大丈夫か?この体制かなり恥ずかしいんだけど……」
あたしは我に帰った
気が付くとあたしは龍に飛び付いてていた。
「あっ……ごめん」
あたしが言うと龍は頷く
「さくらは未来と一緒じゃなかったのか…。」
龍が言うと同時にさくらちゃんを思い出す
「さくらちゃぁん」
校内を必死に駆け回ってついに……
最後の1部屋へと到達した
「さくらちゃん…?」
警戒もせすすぐさま扉を開ける
その時
龍が叫んでいたのに気が付かなかった
「未来!!」
龍はあたしの目の前で音を立てて
倒れた…。

81:さえ ◆F5uc:2013/04/28(日) 08:36 ID:HHE

未来目線
龍……?
「龍!龍!一人にしないで……」
「未来…。逃げ… ろ」
ハッとして後ろを振り返ると
そこには
黒スーツを着たやくざが銃を構えて
立っていた…。
ジャキ
っと、銃を構えてきた
参加者は十人じゃないの?
疑問が頭を駆け巡る
あたしは自分の身より龍を心配した
バン
廊下に音が響きわたる
頭が真っ白になった…。
体が動かない…。
その時!!
「君をー初めて見る折りはー
千代も経むべし姫小松ー」
白に拍子の舞が聞こえてくる
体が楽になる
やくざ達は慌ててあたし達のいる
二階を走り回る
「未来さん!こっちです!」
東階段から陵の声がした
龍を担いで階段を登ると
そこには、今、舞をしたはずの
さくらちゃんが横たわっていた……。

82:きらり:2013/04/28(日) 22:41 ID:W3.

ガビビビーーーーーン!!(°ψψ°|||)
さくらぁー!!!死ぬなぁぁー!!
あたし的にゎ、龍が死ねばいかったんに!!!って思っとる…((サイテー
まぁ、さくらもまだ死んだわけじゃないけど…さくら死ぬんじゃないかな…

83:さえ ◆F5uc:2013/04/29(月) 08:39 ID:HHE

きらり!!大丈夫だよー
さくらはまだ『南ー無ー』
じゃないから☆

84:さえ ◆F5uc:2013/04/29(月) 22:12 ID:HHE

更新は、1日1回をめさすにやっていこうと思います!宜しくお願いします
たまに、1日2回の時もあるかも
知れません。気分しだいでやります

85:匿名さん:2013/04/29(月) 22:16 ID:0lc

ok!!
楽しみに待ってる!!

86:きらり:2013/05/01(水) 20:46 ID:W3.

やっほ♪久しぶりにきました♪(?)
一日一回更新かぁ!!!がんばって★
気長に楽しみにしてるね☆

87:まーこ:2013/05/01(水) 23:49 ID:0lc

名前書くの忘れてたwww

88:さえ ◆F5uc:2013/05/03(金) 11:11 ID:HHE

ごめんなさい。
GWは青森県の叔母の家に行きますので、更新は無理です!
5日の夜帰ってくるのでその時更新しますね!ご迷惑をかけて申し訳ございません。

89:まーこ:2013/05/03(金) 12:43 ID:0lc

だいしょーぶ!
待ってるね!

90:さえ ◆F5uc:2013/05/05(日) 16:50 ID:HHE

ただいま帰りました!!
小説更新は予定通り、夜にしまーす
では、またあとで!

91:きらり:2013/05/08(水) 06:42 ID:W3.

ショーセツ書かないん?

92:きらり:2013/05/09(木) 07:11 ID:W3.

小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説小説放置しないデッ(´;ω;`)

93:きらり:2013/05/09(木) 19:22 ID:W3.

小説書いてよ

94:まーこ:2013/05/09(木) 19:25 ID:fjc

少し待っていよ?
あたしも早くみたい!
でも本人も忙しいし・・・ね??

95:きらり:2013/05/10(金) 17:32 ID:W3.

ぶーぶー

96:さえ ◆F5uc:2013/05/10(金) 23:36 ID:HHE

皆さんすみませんでした。
パソコン没収されてて出来なかったんです。親の了承を得たので書こうと思います。
続き
とりあえず場所をかえる
「さくらちゃん……?どうして?何で今ここで舞をしてたはずじゃ!?」
「未来さん。さくらさんは僕達と一緒にいました。舞なんてしてませんよ?どうかしました?」
おかしい。今、白拍子の舞が聞こえた…。でも、さくらちゃんは横たわっている。
悩むあたしに一つの答えが出た
もしかして、
あたしたちの他にも白拍子が
ここに来ているのかも
知れない…。
誰なんだろうか。
「未来さん、龍くんを連れて行きましょう。」
「あ、うん」
あれ?陵って龍くんじゃなくて
龍羽くんって言ってたよね?
「未来さん!霊がいます!」
鎮守の神よこの緋扇にまとわれ」
ん?陵って右聴きだよね?
左で緋扇持ってるそれに……
台詞ちがくない?
「どうかしました?」
陵の笑顔を見ると考えてた事が
一切なくなった
陵を信じてる
大好きだし
一応恋人だしね…。

97:きらり:2013/05/11(土) 08:18 ID:W3.

陵に似てる赤の他人とか?

98:さえ ◆F5uc:2013/05/12(日) 10:38 ID:HHE

きらり>>そうかもねww
まだ続き考えてないから急いで考える!

99:さえ ◆F5uc:2013/05/12(日) 10:44 ID:HHE

雑談スレをフリト板に作った来て
http://ha10.net/test/read.cgi/frt/1368254643/

小説のスレURL
http://ha10.net/novel/1368256272.html

100:さえ ◆F5uc:2013/05/12(日) 10:46 ID:HHE

祝!!100☆☆

101:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 13:25 ID:s/k

どうも〜
優羽です!ゆうって読みます!
よろしくです!
ちなみにこの名前は龍羽からとりま
した!
よろしゅうお願いします!

102:匿名さん I:2013/05/12(日) 15:39 ID:74Q

こんちにわ(・∀・)
実沙緒です!
あやかし緋扇大好きです。
前からさえさんの小説読ませてもらっていたんですが、書き込む勇気がなくて今日初めて書き込みました。
習い事があっていつ来れるかわからないなですが、入れてもらってもいいですか?

103:さえ ◆F5uc:2013/05/12(日) 21:03 ID:HHE

二人共どうぞ!!
タメok?呼び捨てok?返事よろしく
続き

104:匿名さん I:2013/05/12(日) 21:17 ID:74Q

入れてくれてありがとうです!
タメ、呼び捨てOKです。
さえちゃんって呼んでいいかな?
私スレに書き込むの初めてなので、
なにかとわからない事とか多いけど
よろしくです!

105:匿名さん I:2013/05/12(日) 21:20 ID:74Q

すみません。
上の私です実沙緒です
名前が入力してもでなくて…

106:さえ ◆F5uc:2013/05/13(月) 21:17 ID:HHE

じゃあさ、実沙でいいかな?
さえでいいよ!ちゃんづけでもいーし
続き書くね
「陵?」
「何?」
あたしが聞くとすぐさま返事が来た
「え?」
あたしが聞き返すと、龍がいきなり
起き上がって
「未来!陵から離れろ!」
龍が大声をあげた
え?陵から離れる?どういうこと?
あたしは言われるままに陵から一歩退いた
「いでよ犬神!!行け!」
龍が犬神を出してきて
陵を襲った
いつもの陵ならこんなの痛みもないはずなのに、
すごく苦しそうにしている。
「陵……。」
今すぐ駆け寄ろうとする
あたしをがっちりと掴み離さず
「俺についてこい!!未来!!」
龍に名前を呼ばれた。
今は龍に駆け寄る事しか出来なかった
「未来……さ」
陵が苦しみながらあたしの名前を呼ぶ
「陵!!」
あたしが振り返ろうとした時に
あたしが振り返ると、そこには
陵の姿からかけはなれた
若い男の霊だった…
「未来!!振り向くな!!」
気になる後ろをもう2度と振り返らないよう気持ちを抑え廊下をかけぬけた

107:実沙緒 I:2013/05/13(月) 22:15 ID:74Q

実沙緒です!私もタメにする〜☆
呼び方は呼び捨てでも実沙でも何でもいいよ〜♪
さえちゃん小説すっごい上手だね(⊃・ω・⊂)続き楽しみ!
早く明日にならないかな★
私3DSから来てるから夜遅くはいないかも・・・・

108:まーこ:2013/05/14(火) 22:32 ID:fjc

よろしくデーす☆
続き楽しみにしてるよん♪

109:さえ ◆F5uc:2013/05/15(水) 21:11 ID:HHE

続き
はあっはあっ
息が荒くなる
でも、あたしには陵が信用できなくなっていた。
陵に霊が化けるなんて…
龍と二人で外に出た
龍が心配そうにこちらを見ている
でも、あたしはそんなことはお構いなしに、陵の名を呼ぶ
「陵ーー!!」
辺りは静まりかえっている
どこにいるの?陵。
そんな時こそ傍にいて欲しいのに…
そう思うと涙が止まらなかった

陵目線
「君をーはじめて見る折りはー
千代も経ぬべし姫小松ー」
この声は…未来さん?いや、未来さんより流れるような歌声だから、
力強い歌声の彼女であるはずがない
ならば、さくらさん?
動きも綺麗で美しい
優雅にまるで、蝶のように踊る
黒の髪を揺らしながら踊る
この人は…。誰だ?
このゲームの参加者か?
そうだとしても、未来さんやさくらさんの他にも白拍子がいたなんて…!!
パチッ
僕が横になりながら
考えているうちに
目の前の女の人は髪を結わえて
何処かに消えていった……

110:実沙緒 I:2013/05/15(水) 22:02 ID:74Q

こんばんわぁ(*∀*)!
さえちゃんこんな面白い小説書けるなんて天才・文才すごいっ!
舞いが未来とかさくら意外にできる人って誰ー?超気になる!
予想は瑠璃かな?
早く明日になって読みたいな〜♪
続き楽しみにしてるよ☆
長文失礼しました!

111:匿名さん:2013/05/16(木) 15:30 ID:Eh6

文才無さすぎww国語力無いだろwwww
こんなざこい小説はこの板には必要ない
いますぐ消せ

112:無名:2013/05/16(木) 15:32 ID:Eh6

文才無さすぎww国語力無いだろwwww
こんなざこい小説はこの板には必要ない

113:無名:2013/05/16(木) 15:33 ID:Eh6

文才力無さすぎww国語力無いだろwwww
こんな小説はこの板には必要ない

114:無名:2013/05/16(木) 15:33 ID:Eh6

文才力無さすぎww国語力無いだろwwww
小説はこの板には必要ない

115:さえ ◆F5uc:2013/05/16(木) 16:34 ID:HHE

無名さん>>
すみまけん。皆様が満足して頂けるように頑張るので許して下さい
申し訳ないです

116:抹茶:2013/05/16(木) 17:11 ID:Po2

はじめまして(*^∀^*)
抹茶(まっちゃ)といいますっ!
さえさんの小説とても素敵ですね!!
私も話に入れてもらえませんか?あ、でもこの漫画のこと詳しく知ってるわけでゎないですが……
お返事待ってます(><)

117:実沙緒 I:2013/05/16(木) 17:20 ID:74Q

実沙緒です!
さえそんな事ないよ私はさえの小説大好きだよ(●・∀・●)
応援してるよ♪

抹茶だ〜!会えたね♪

118:きらり:2013/05/16(木) 17:21 ID:W3.

>>111 112 113 114
ちょwwwwwww
君、バカなの?wwwwwwww
勉強しなよwwwwwww
それともアレ?wwwwwww
頭イってんの?wwwwwwwww

それと、あやかし緋扇を知らないなら出てけwwwもう、ここに来んでwww

119:きらり:2013/05/16(木) 17:25 ID:W3.

>>111 112 113 114
あ、いい忘れ〜wwwww
文才力、国語力が無いのはお前だよ♪
もしかして〜かまってほしいから、そういう事言うんじゃないん〜?www寂しいヤツ〜wwwwwwwwwww

120:実沙緒 I:2013/05/16(木) 17:32 ID:74Q

ごめんね
さえちゃんのこと何か
呼び捨てになってる(*ο*)!!

121:匿名さん:2013/05/16(木) 17:45 ID:Po2

118>えぇっと……
知らないんじゃなくって、
そこまで詳しく知らないんですけど、私はあやかし緋扇が好きだから
ここにカキコしたんです。

122:抹茶:2013/05/16(木) 17:46 ID:Po2

121は抹茶です。

123:実沙緒 I:2013/05/16(木) 20:45 ID:74Q

きらりさん118のコメは
誰に向けてのコメでしょうか?
すいませんいきなりで(*д*) 
お気を悪くされたら申し訳ありません

124:まーこ:2013/05/17(金) 00:34 ID:fjc

実沙緒
111→112→113→114
だってよ!

まぁ、話し戻して・・・
あやかしの話しよーじゃないか!

125:実沙緒 I:2013/05/17(金) 16:03 ID:74Q

まーこさんすいません(ー○ー)!
抹茶と知り合いなんですけど、
自分に言われたんだと思って
気にしてて・・・
これから気をつけます!
今度あやかしの話し一緒に
してください!

126:さえ ◆F5uc:2013/05/17(金) 17:27 ID:HHE

皆へ>>
あやかし緋扇の話なら、
>>99のスレ来て

127:匿名さん I:2013/05/17(金) 17:32 ID:74Q

さえちゃん夜10時くらいに
126で言ってたスレいくね♪

128:実沙緒 I:2013/05/17(金) 17:34 ID:74Q

↑の実沙緒です!
すいません名前が出なくて・・・

129:まーこ:2013/05/17(金) 19:09 ID:fjc

ねぇねぇ!
小説今誰が書いてるんかな⁇

130:抹茶:2013/05/17(金) 19:24 ID:sKE

まーこさん>わからないですー

131:さえ ◆F5uc:2013/05/17(金) 19:25 ID:HHE

まーこ>>ん?私だけど?
続き書くね♪
陵目線
あれは……??

南さん……?

どうして…僕のために舞を?

僕を殺したかったのでは
ないのか?
疑問が浮かぶなか、未来さんの笑顔が頭に浮かんだ

「未来さん!!」

僕は未来さんを探しに

その場を離れた……
はあっはぁつ

うす暗い校舎。

奇妙な部屋

慎重に行動しなければならない…

でも、一秒でも早く未来さんの笑顔が
声が聞きたくて…
進捗差を忘れただ、ただ、

校舎を走り、大声をあげた

「未来さーーん。」

叫ぶに連れて方向感覚が鈍る

辺りを警戒し動き回る

そして、ふっと体が宙に浮く
「え?」
声をあげた瞬間に僕の意識が途絶えた
薄れゆく意識の中で僕は未来さんの
笑顔を最後まで浮かべた……

132:さえ ◆F5uc:2013/05/17(金) 19:26 ID:HHE

行を開けて書いてみた!!
どうかな?返事よろ

133:匿名さん:2013/05/17(金) 19:30 ID:sKE

わわっ! さえさんすごいですね!

134:抹茶:2013/05/17(金) 19:31 ID:sKE

上のカキコは私です!

135:まーこ:2013/05/17(金) 19:37 ID:fjc

ごめんなさい(>_<)

続き気になる〜(≧∇≦)

136:抹茶:2013/05/17(金) 20:19 ID:sKE

続きまだかなあー

137:匿名さん:2013/05/17(金) 20:22 ID:sKE

筒筒筒筒津

138:実沙緒 I:2013/05/17(金) 21:39 ID:74Q

さえちゃんすごいっ!
続き超気になる(・ε・)♪
陵、無事に未来に会えるかな〜?
続き楽しみにしてるよ♪♪

139:実沙緒 I:2013/05/17(金) 22:13 ID:74Q

誰かいる〜?

140:さえ ◆F5uc:2013/05/18(土) 07:42 ID:HHE

皆、ありがとう!!
更新は夜か6時頃です
お買い物に行くので
遅くなったらごめんなさい

141:さえ ◆F5uc:2013/05/18(土) 20:44 ID:HHE

陵目線
気がつくとそこは何もない闇だった

真っ暗の闇の中に一人ただずむ

バタリ

何かが倒れる音がした

闇の中だが手を伸ばして手探りで
探してみる

何かに触れる

それは、サラサラの髪の毛だった

長い髪にこの服は……

未来さんそのものだった……

未来目線

「陵ーー!!さくらちゃあぁん」

あたしは今、気味の悪い廊下を全力で走っている

「未来?いたか?」

はぁはぁ息切れをしながら龍が聞く

「いない」

あたしが即答するとくるりと後ろを向き、辺りを走り回った

『未来…。助けとくれ!!』

頭にさくらちゃんの声が聞こえてきた

『さくらちゃん?大丈夫?何処?』

心の中で即答する

『うち、今南とかいうやつに捕まってて、音楽室に居るんやけど、抜け出したくても警備員が沢山いて出れん!』

「今、行くね」

『気を付けなあかんで!未来たちがいる二階にあのこ…南が降りて…』

「さくらちゃん!!」

もう一度、名前を呼ぶがもう返事は来ない

あたしは急いで龍を呼んで事情を話す

「行こう!!」

あたしが言うと

「未来!!」

と、ま後ろで声がする

「え?」

あたしが聞き返すとそこには、

包丁を持ち、構えている

ニッコリ笑った南ちゃんがいた

「みぃつーけた♪」

142:実沙緒 I:2013/05/18(土) 21:04 ID:74Q

南ちゃんめっちゃ
怖いよ(´*д*`)!!
さくらちゃん大丈夫かな?
早く明日にならないかな!

143:さえ ◆F5uc:2013/05/18(土) 21:29 ID:HHE

暇だから、更新なぅ

続き

「見ーつけた♪」

「未来!走れ!」

龍が叫ぶ

あたしは言われたままに走る

「逃げても無駄だよ?フフ」

南ちゃんは口元を緩ませて笑う

「お待ちなさい
未来ちゃんに龍くん♪」

ニヤニヤと笑いながら
南はあたしに遅いかかる

「陵!!」

力の限り叫んだ

あと数センチであたしの首は跳ねていただろう…。

「龍!?」
陵を呼んでも抱きしめてくれるのは
『龍』
あたしを力強く抱き締める

つい、陵と比べてしまう

陵は優しく暖かく抱き締めてくれるから、正反対だ

「ちっ、」

南ちゃんが舌打ちをする

寒気がする

「未来さんー。」

廊下の奥から全力で走ってくる

陵の姿が見えた…。

「陵!!」

今度はしっかりと感触があった

一時間ほど会えなかっただけでも

あたしは心が悲しく感じた

でも、今は陵があたしのそばにいる

ならば、南ちゃんにも立ち向かえる

そう、思えてきた

144:まーこ:2013/05/18(土) 22:33 ID:fjc

怖いw
でも、好きww
おもろい

145:きらり:2013/05/19(日) 13:09 ID:W3.

南ウザイwwwwwww

146:さえ ◆F5uc:2013/05/21(火) 16:43 ID:HHE

スレ放置sorry!
夜に必ず書きます

147:まーこ:2013/05/21(火) 19:43 ID:c3E

夜だぜぇー!

148:さえ ◆F5uc:2013/05/22(水) 22:07 ID:HHE

小説は一時期ストップします。
ごめんなさい。
相談。
実は、私はいじめられてます。
気にくわないと言われています
人気者になりたくて、一時期性格を変え、頑張って友達を作ったのですが
逆効果でした。
待っていたのは、親友の裏切りです
でも、私は死にたいなんて思いません
ここのみんなや、待ってる人のために
頑張りたいと思ってます
えと、親友と喧嘩したのですが、
どうしたらいいですか?
仲間外れも多いです
助けてください

149:優羽:2013/05/22(水) 22:22 ID:s/k

こんにちは!優羽ともうします。
さえさんの小説は始まった当初から
楽しみにしていました!
それで、いじめの件なのですが、自分にもいじめられてた経験あるので、良かったら話を聞かせてください!

150:優羽:2013/05/22(水) 22:56 ID:s/k

いないようなので、見る限りの私の意見を出さしていただきます。
その前に私のいじめの原因は、
友達からでした。
さえさんの、変わる前と変わる後の性
格を教えてください

151:まーこ:2013/05/23(木) 00:53 ID:c3E

あたしにも話し聞かせて??
助けられるかは分からない
でも、できる限り優羽と相談に乗って協力
したいから
後、あたしは、さえさんの小説すごく好きですよ!
面白いです♪
150と同じ意見なので教えてね!

152:実沙緒 I:2013/05/23(木) 15:53 ID:74Q

私も150・151と同じ意見だよ!
私はさえちゃんの小説大好き
だから相談のるよ!
でもうち小6だからアドバイスに
なるかわかんないけど・・・
私も前に友達に無視されて何か
いじめられたことあるから
だから私にも話してくれない??
協力するよ!

153:如月 ◆atFU:2013/05/23(木) 18:54 ID:SWg

私もさえさんの小説大好きです^^
初めて見たときから好きでした。
いじめにあったことはないけど、葉っぱ天国にいた友達が
いじめにあってました。助けたかったけど私にはどうすることも
できなくて…だから、もういじめに会う人なんてみたくないんです

私でよかったら相談に乗ります。
無理に言わなくていいですよ^^
自分がいまだったら言えるっていうときに言ってください^^
死にたいくらい苦しいときは、此処に来てください。
泣きたいときは泣いてください。
いつでも私を頼ってください^^

此処にいる皆は裏切ったりしませんから^^

154:さえ ◆F5uc:2013/05/23(木) 19:19 ID:HHE

皆さん、ありがとうございます。
変わる前は、
言いたいことが言えませんでした。いわゆる、人見知りですね。
明るくて優しい元親友に、
「もっと、言いたいこといいなよ!」
と、言われて努力しました
始めは、ちゃんと意見が言えると
スッキリして、友達も増えて最高でした。私も学校が好きになりました
いじめの始まりは…
友達のMが友達のYが私の好きな人を勝手に決めて、ばらされました
私は、Yと仲が良くて、大好きだったからすごく悲しかった。
悲しくて学校に2〜3日行けなかった
ある日、Mが家に来て
「Yがさえの好きな人に、さえはTが好きって言ってたよ。」
と、伝えて来ました
そのとたん、怒りがこみやげてきて
思わず、
「Yの好きな人言ってやる!」
と、Mに言ってしまいました
そして、Mは昨日のことをYに話して
そんな感じです。長いので一旦切りますね。

155:-miku- ◆0w8k:2013/05/23(木) 19:31 ID:SWg

とりあえず、場所移動しない?
ここじゃ、注意されちゃう

156:さえ ◆F5uc:2013/05/23(木) 19:34 ID:HHE

そのあと、Mと喧嘩しました
なんで、信じてたのにYに言ったのか
私は友達が信じられなくなりました
Mはいじめっこで、いつも強気でした
喧嘩をして、
私の好きな人は、Mと私の喧嘩を見て
先生に言ってしまいました。
私を助けてくれようとしたのかも
知れないけど、その効果はなかった
逆効果でした。
Mはお金持ちで、親が
校長先生なので、先生をお金で使いました
「お前!何ちくってんだよ!」
Mに怒鳴られました。
仲が良かったYもAもMがくれるお金の
方へ行って、敵になりました。
始めは、反抗していましたが
次第に、めんどくさくなって、
反抗しなくなりました。
チャンスがあったら、教頭先生に言おうと思って、命令に黙ってしたがいました。
運悪く、その作戦は失敗しました
そして、唯一の希望だった親友も……
「Mに目をつけられるから、一緒には居られない。」
電話で告げられた、悲しい宣告でした
親に迷惑をかける訳にはいかない
Mも、流石に暴力はしなかった…
そして、私は元友達に話し掛けました
「何で、避けるの?」
「Mが…「もう、言うよ。」
もう一人の元友達が声をあげた
「あんたさ、迷惑かけたくないとか」
止めなよ!うじうじしてっから嫌われんだよ!」
と、言われました
そこで、私は変わろうと。思いました
前とは逆に、はっきり言うようにしました。意見も、やめて!も
抵抗すると、めんどくさそうにMが
逃げていきました
最近いじめは少なくなってきて居ます
私が、親にいって教育委員会の会長に
うったえたからです
だから、嬉しいです。
更新も頑張って行こうとおもいます
長文に付き合って頂、ありがとうございました。

157:まーこ:2013/05/23(木) 19:39 ID:c3E

辛かったね(^ー^;)
でも、MとYひどい(-。-;
殺めたいくらいね!!!

158:きらり:2013/05/23(木) 20:10 ID:W3.

・・・人間って
「自分が良い立場になる。・良い思いをする。」そうなるためには、どんな手段でも使う。たとえ・・・大切な人を傷つける事になっても・・・

159:優羽:2013/05/23(木) 20:24 ID:s/k

私も、いじめられてからよくわかるよ!
その、YとMって人ひどいね!
ぶんなぐりたいよ。

けどね、一番は、自分に負けないこと
だよ! いじめられても、いじめをし
てる弱いやつなんにまけない!って
 う気持ちが大事だよ。

もうひとつは、つらかったらおもいっきり部屋でなくこと!がまんは、だめだよ!

あとひとつは、なんかあったらわたし、まーこやきさりさんとかに言ってね!ここにいる人は、みんな、さえちゃ んの仲間だし、友達だよ!私は、裏切らない!この命にかえてもね!

初対面で、いろいろいってごめ ん

160:さえ ◆F5uc:2013/05/23(木) 20:48 ID:HHE

ありがとう!感動したぁぁ!
(>д<#泣)//
えとさ、知ってるとおもうけど
小6です。
あ、いい機械なのでプロフ書きます!
皆さんも書いてね♪
名前 さえ
年  小6の、11歳
趣味 パソコンと料理と英語とテニス
   と、水泳、ピアノなど!
特技 パソコンの早打ち。牛乳を10 秒で飲みきるww(400mL)
   ピアノ。
在住 千葉県、印西市
その他 英検3級と漢検4級持ってま    すーー!!
性別  女
好きな物 アイスとケーキ♪
     太りそうww
嫌いな物 蛙、虫全般
     中年の叔父さんや叔母さん
     いじめ。YとM
質問あったら言ってね!!

161:優羽:2013/05/23(木) 21:01 ID:s/k

さえ

いえいえ!私なんかのことばに感激し
てくれて、ありがとうございます。

私は、
名前 優羽
年 小六の11
趣味 イラスト、小説を書く
特技 推理 ダンス

住居 京都から埼玉

その他 龍が好きです!

性別 女
嫌いなもの  虫、動物、聖、時雨、曲がった事
好きな物 あやかしひせん 可愛い物

よろしくね!

質問

なにいろがすき?


私も、質問あったらいって!

162:実沙緒 I:2013/05/23(木) 21:01 ID:74Q

ごめん(*о*)
完全に出遅れた!
私も前いじめられてたとき
やめてってガツンと言ったら
収まったよ!
いじめられてるときに一番大切
なのは自分に負けない強い心だよね!
何か偉そうでごめんなさい・・・

163:匿名さん I:2013/05/23(木) 21:23 ID:74Q

私も自己紹介するよっ♪
名前・・・実沙緒(偽名)
もう本名暴露しちゃいます香澄です♪
学年・・・小6・12歳
趣味・特技・・・スポーツ
好きな色・・・黄緑と紫だよ
好きな食べ物・・・クレープ、マカロンケーキ、タピオカ  
所在地・・・神奈川
何かみんな知らないと思うけど
習い事で一輪車やってるよ!
あと一輪車で炎の体育会TVの
10輪車に出たことあるよ

164:mahoooo 08083767859:2013/05/23(木) 21:27 ID:Weg

こんばんは

165:さえ ◆F5uc:2013/05/23(木) 22:16 ID:HHE

すごいね!!
あ、いうの忘れてた。
全国学力テスト全部100点でした。
ゃったーー!!
知らなかったらごめん。
親が大工だからよくTVに出る
うざいな!!

166:優羽:2013/05/23(木) 22:24 ID:s/k

さえ
いいなぁ!
100点・・・すごい

167:俊作:2013/05/24(金) 06:51 ID:R0I

ふへーーー10~20分読んだかな。
舞、凄いなー、と、未来と陵が見たそれぞれの未来と陵は、偽物なのか?
この小説は、読み始めたら止めれないぜ
あと、今一度ブラックゲームの参加者を教えて下さいな。
続きが、楽しみーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

168:きらり:2013/05/24(金) 16:31 ID:W3.

私も書く

名前 妃李(きらり)
年齢 小学6年生の11歳
誕生日 6月5日
住んでるところ 富山県 入善町(富山県では、すげー田舎)
好きな物 私の愛する物ぜ・ん・ぶ♪
嫌いな物 私の嫌いな物ぜ・ん・ぶ☆
好きな人 企業秘密ww

一言 まぁ、こんな私だけどよろちくびー((タヒ

169:さえ ◆F5uc:2013/05/24(金) 16:31 ID:HHE

まさか、俊が見てくれるとは思わんかったから驚き!!
ありがと。実はさ、MとYって…
俊作と元フレンドと現在フレンドの
人だよ。
個人情報になるんで、本名は出さんで
参加者一覧表
唐沢 未来
神山 陵
桜咲 さくら
桜咲 龍羽
聖  真人
葉座見 南
水野  光
荒川  瑠璃
荒川  実菜子 (まだ出てない)
井上  沙希 (まだ出てない)
川上 死奈
死奈の手下
ヤンキー、スパイ、SP

以上です!!

170:まーこ:2013/05/24(金) 17:38 ID:c3E

あたしもするね!


小611歳
誕生日 10月6日
好きな色 暗い色【黒とかww]
好きなこと
音楽聞く 絵を描く PC
みんなとお話☆

171:俊作:2013/05/24(金) 23:12 ID:R0I

じゃ、僕も。
俊作:誕生日11/2 さそり座♏ O型 愛知県住在
好きなこと(もの):テニス、ピアノ、将棋、友達
嫌いなこと(もの):ちっさな虫、下品、キノコ類、ゴーヤ(にがうり)
一言:\(^o^)/「よろしくナノだーーー」
トントントン…
ボワん💨

172:俊作:2013/05/24(金) 23:14 ID:R0I

もワン💨 プラスアルファー:小6です。

173:まーこ:2013/05/24(金) 23:23 ID:c3E

小6どうしよろしくね☆

174:香澄(本実沙緒):2013/05/24(金) 23:40 ID:74Q

香澄です(実沙緒)本名にしました!
香澄です♪改めてよろしく☆
さえちゃんって中学生かと思った!
小説すごいうまいから!
同い年なんてびっくりだよ!
小説続き楽しみにしてるよ♪
私明日運動会なんだ(*з*) (泣き)

175:紗恵 ◆F5uc:2013/05/25(土) 07:16 ID:HHE

香澄ちゃん、頑張ってね!
じゃ、久しぶりの更新〜♪
まーこ様>>よろしくね☆
なんか、葉っぱ天国って小6多い気がする!!

〜陵目線〜

未来さん…??

「未来さん?」

不安そうに僕が聞くと、

未来さんは僕の後ろに付き

いきなり首を絞めてきたのだ…

どうして?未来さん?

僕は貴方を心から愛しているのに

この命を貴方の為に使うと決めたのに

「未来さん…僕は貴方に裏切られても一生、愛を貴方に捧げますよ。安心してくだ、さい……。」

意識が遠くなる最後まで未来さんを

見つめていた

その時!!

未来さんの後ろに

うっすらと死奈さんの姿が映り

満足そうに笑いながら去っていった

ここで、僕の意識が途絶えた…

176:b ◆F5uc:2013/05/25(土) 07:42 ID:HHE

プロフで、言うの忘れてた!!
sorry
BD 12/13
好きな色 紫
血液型 O型
星座  射手座
宜しく。
MとYは、現在フレンドです。
みると○○○じゃ、ないよ!
リア友じゃ、ないし〜♪

177:さえ ◆F5uc:2013/05/25(土) 07:42 ID:HHE

みく様は、退場下さい

178:まーこ:2013/05/25(土) 07:46 ID:c3E

なんで様ww?

179:香澄:2013/05/25(土) 16:07 ID:74Q

ありがとうさえちゃん♪
今終わった!うちの学校三色
対抗なんだけど結果は
三位ビリでした
小学校生活最後の運動会
だったのに(⊃ε⊂)
超ショック!
小説まさか未来も偽者っ?

180:俊作:2013/05/25(土) 21:56 ID:znE

陵好きだーーー!!!
陵!!それでこそ、男だ!!
かっこいいぞ!!
それと、なぜ敬語なのだよ!Σ<(`м´)

181: ◆FcXQ:2013/05/25(土) 23:18 ID:HHE

俊作>>え?陵が敬語な事?
それとも、私敬語だった?
そしたら、ごめん
香澄>>そっかー!でも、頑張ったんならいいと思うよ!
まーこ>>喧嘩して、話掛けられないから、敬語にした&様付けした

182:ゆうか*:2013/05/25(土) 23:21 ID:IfA

入れてもらえますか?
ゆうかといいます!

183:俊作:2013/05/25(土) 23:25 ID:R0I

陵、敬語じゃん。
早く、続きが見たい…

184:ゆうか*:2013/05/25(土) 23:59 ID:IfA

プロフ書いておきますね!
名前 ゆうか
住んでいる所 福島県
小6の12才
趣味 漫画を読むこと インターネットを見ること
好きな色 白
血液型O型
ちなみに今日誕生日でした!

185:まーこ:2013/05/26(日) 09:06 ID:c3E

喧嘩?何の事?

186:さえ ◆F5uc:2013/05/26(日) 10:01 ID:HHE

まーこ>>いじめてたの
M=Mikuだから
その話をここですると怒られる気がして、出てってって言った

187:さえ ◆F5uc:2013/05/26(日) 10:06 ID:HHE

ごめんなさいー!!
-Miku- sを、同じ名前のリア友かと
思っちゃいました!!
よく見たら、ID違いました。
勘違いなので、許してください
>>154、ありがとうございます
誠に申し訳無かったです

188:さえ ◆F5uc:2013/05/26(日) 21:12 ID:HHE

金菅、始まるんで、更新きついかも!
ごめんね。&チーズケーキ作った♪
皆に、感謝の気持ちで配りたいなー♪
来週も作るから、リクエスト宜しく!
投票が多かったものを(ガチで)
作るよ♪♪ってか、写真乗せたいww
無理だよね(´・ω・`)ショボーン
俊作には、送るよ
ちなみに、金菅は
ユーフォニウムやトロンボーン、
トランペット、ホルン、チューバ
アルトホルンなどの楽器を使い
演奏する事です!!
私は、重いユーフォニウムをやってます!!

189:まーこ:2013/05/26(日) 21:26 ID:c3E

あははwなんかさえらしいw
大丈夫!ゆるす!

あたし、トロンボーンやってる!
写真のせられるよ?
写真を撮り、コピーしてここにまた、貼り付けする!!

190:俊作:2013/05/26(日) 22:55 ID:R0I

コピーしてからどうやって⁉

191:さけ ◆F5uc:2013/05/27(月) 18:49 ID:HHE

張りつけ方、分かんない!!
SOSー!!
リクエスト宜しく☆

192:U ◆F5uc:2013/05/27(月) 18:49 ID:HHE

あ、さけになったww

193:まーこ:2013/05/27(月) 21:47 ID:c3E

うーん?
パソコンなら左側のクリック??だっけ?
一応そこを押したらコピーって出てくる!
で、貼り付けもまた、左側のクリック??を押して!
貼り付けが出る!
iPadかiPhoneかスマホだったら、長らく指で画面に触れていたら、
コピーって出るよ!(写真とかからコピー!〕
で、また、長らく指で画面に触れていたら、
貼り付けが出る!

194:優羽:2013/05/27(月) 21:55 ID:s/k

楽しみだな!

195:U ◆F5uc:2013/05/27(月) 22:15 ID:HHE

3DSだから、親に言ってみるわ。

196:俊作:2013/05/27(月) 22:32 ID:R0I

無理っぽい…言葉ならできるけど…
じゃあ、盗作…は、いかんな
http://ha10.net/test/read.cgi/ss/1364473447/l50#A
こんな感じかな?ちなみに、これはここのURなんとかです。

197:俊作:2013/05/27(月) 22:33 ID:R0I

押しても意味はありません。ここにくるだけですから(笑)

198:haru♪:2013/05/28(火) 19:21 ID:nVs

入れて下さい!
さえさん、小説かくのうまいですね!
ちなみに私は、金管で「アルトホルン」」をやっています!

199:さえ ◆F5uc:2013/05/28(火) 21:00 ID:HHE

どうぞ!!
来てくれてありがとう!
上のさ、画像キモイよww
「おっぱ○待ったって!」
引くww

200:俊作:2013/05/28(火) 22:42 ID:R0I

更新してよう。続きが、気になるよー。

201:sae:2013/05/30(木) 16:34 ID:nN6

id違うけどさえです
友達に、借りてます。
あく禁出されて来れない
難民掲示板に同じスレ作った
そこに、来てね

202:sae:2013/05/30(木) 16:36 ID:nN6

よろしく
さえのあやかし緋扇生きていきたい
だよ

203:俊作:2013/05/31(金) 07:25 ID:R0I

みんな!!そいつは偽物だ!
証拠ならある!!さえの小説に来てくれるひと~で きえろとnN6が言ってる!
さえは、そんなことするやつじゃない。

204:俊作:2013/05/31(金) 07:44 ID:R0I

これがURLです。
http://ha10.net/test/read.cgi/frt/1368254643/l30
証拠はここにある。

205:俊作:2013/05/31(金) 07:45 ID:R0I

訂正、消えろじゃなかった消しますだ

206:さえ:2013/06/13(木) 15:55 ID:Acw

あのね、俊作が言は、違うぞよ
荒らししてたのは、今パソコンを、借りている友達なのww
その子は、海玖だよ^w^
あと、がちでアク禁くらった
みくにね「怒」
みくは、人の悲しむ顔を見て笑う子何で。
親に、無線きられたんで
もう、更新無理なんだ・・・。
俊作に、任せたー
みんな、今までありがと
多分、また書き込むかも
さよならーー「泣」
個々から書き込むかも

207:さえ:2013/06/13(木) 15:57 ID:Acw

ps、204の言うスレの書き込みも
私だよ

208:優羽:2013/06/13(木) 23:28 ID:s/k

あの、私別のスレで、小説かいてるんですけど、
>>205様の小説を書くのをお手伝い
したいんです!
お願いします!

209:俊作:2013/06/15(土) 12:50 ID:oQ2

よし!!やるぞ!!!!!!!
優羽さん、よろしくお願い致します!

210:M:2013/06/15(土) 14:03 ID:EQQ

さえひどいよ。お前。みれないわけないじゃーん!!先生に言う?かもな♪個人情報まだだしてんの?
先生に止めろっていわれたのにまだやってんだ。へぇー。

211:ツl:2013/06/15(土) 14:35 ID:EQQ

嘘の事も書いて、いい気分ですか?
自分が良ければそれでいいじゃないんだよ。
私がここにきた理由はさえがなんてかいているかもしりたかったけど一番の理由は俊作に話したい事があったからです。

212:m:2013/06/15(土) 15:01 ID:EQQ

>>149らへんから嘘かきすぎ。

213:M:2013/06/15(土) 15:07 ID:EQQ

ごめん。
148からだ。
優羽sごめん。
学校にも毎日きてたじゃん。

214:M:2013/06/15(土) 15:10 ID:EQQ

荒らしぽくなってごめんなさい。

215:M:2013/06/15(土) 15:56 ID:EQQ

みんなと仲良くしたい気持ちはあっても、正直言って、

嘘つくひととは仲良くしようとは思わない。



ここのスレをみてる皆様ご迷惑おかけしました。

さえの言うMは私のことです。

216:香澄:2013/06/15(土) 20:54 ID:74Q

なんが見てなかったうちに
すごいことになってる0(><)0
このスレってまだ続くよね?

217:優羽:2013/06/15(土) 21:43 ID:s/k

>>209
はい!頑張りましょう!どっちから
書きますか?のまえに、漢字の読み方
教えていただいても、よろしいでございますか?

M様
なぜ、私に、あやまられるのですか?

218:まーこ:2013/06/16(日) 00:09 ID:c3E

・・・??
展開が分からんやけど/ _ ;?

219:俊作:2013/06/16(日) 07:42 ID:R0I

しゅんさくでございます。😜長い名で申し訳ありません。🙇
で、貴方様からでよろしくお願いします。🙏

220:M:2013/06/16(日) 13:54 ID:EQQ

Mは私。
みくも私。

221:優羽:2013/06/16(日) 19:13 ID:s/k

まーこ
私も、意味不明。
俊作様
了解いたしました。
M様

222:優羽:2013/06/16(日) 19:29 ID:s/k

未来目線
目が覚めたら横たわる陵がいて、暗い
部屋に閉じ込められてた。
なぜだか、頭に、違和感あって、痛み
はないのに、重い、おもりを乗せてるよ
うだった。
それに、手が、すごく、汚れて見えた。
とくに、土がついてたり、するわけで
もない。ただ、自分の手を見たくない
ぐらい、汚れて見えた。
未来 「陵を起こさなくちゃ」
私は、何が起こったのか、全く覚えて
なくて、けど、この世で、一番愛しい
陵を救う事が先決だった。
幸いあった、扇子を広げ舞を舞った。
未来 「君を初めて見る折りは〜〜
千代も経ぬべし姫小松〜」
未桜の舞を思い出しながら、ゆっくり
丁寧に舞った。

223:俊作:2013/06/20(木) 21:55 ID:qSU

お上手ですね。上手く書けるかどうか心配です。
次は、僕ですね。

224:俊作:2013/06/21(金) 06:41 ID:R0I

上記からのIDが何故か変わった…

225:優羽:2013/06/21(金) 20:43 ID:s/k

こんな、駄作をうまいといってくださる・・・
あなたは、神ですか!

226:俊作:2013/06/23(日) 12:47 ID:RyQ

書いてもよろしいですか? 優羽様

227:まーこ:2013/06/24(月) 23:03 ID:Zz.

あ!よろしくぅー!
226→たのしみ!!

228:優羽:2013/06/26(水) 18:49 ID:s/k

俊作様
お願いします。

229:俊作:2013/06/27(木) 07:22 ID:R0I

未来目線
陵 「う、うう…」
未来 「陵!!大丈夫!?」
陵 「ええ、なんとか…。
僕が未来さんを助けるって言ったのに…助けられちゃいましたね…。」
未来 「そんなことはいいの!
それより、ここはどこだろう…?」
だいぶ目が暗さに慣れてきた頃だった。
ああ、頭がまだ…重い…
辺りを見渡すと、そこは
理科室だった。

230:俊作:2013/06/27(木) 22:43 ID:R0I

上手くかけてますか?
正直にお願いしますね。下手なのに褒めてもらっちゃ
このまま、ずーーーとこれですから…

231:優羽:2013/06/28(金) 22:30 ID:s/k

お上手です!私の作品で、汚してしまったら、すいません。



陵目線
ここは、たぶん理科室・・・ドアは、
鍵が、かかっていて、窓は、届かない
ところにあるため、脱出は、不可能だろう・・・
未来 「陵・・・体調平気?」
未来さんには、言えない。彼女は、操
られて、僕を殺そうとした。けして、操られてたとしても、彼女は、自分の
事を攻めるだろう。だから、言わない
陵 「平気ですよ」
僕は、未来さんに嘘をついた。
未来は、ぱぁと顔を明るくして、
未来 「な、ならいんだけど」
と、そっぽを向いてしまった。
やっぱり、こんな、彼女もいとおしい・・・

232:俊作:2013/06/29(土) 10:42 ID:R0I

なるほど…
優羽様、汚すどころか綺麗になっちゃってますよ!!(笑)
頑張ろっと…(−_−;)

233:俊作:2013/06/30(日) 08:51 ID:R0I

優羽様、 さえと僕だけのスレ的なのがあるんです。
そこを、まあ、このあと小説をどうしていくかなどに使ってはいかがでしょうか?
とりあえずURL張っておきます。
http://ha10.net/test/read.cgi/yy/1369400810

234:優羽:2013/07/03(水) 23:53 ID:s/k

俊作様
ありがとうございます!
さっそく・・・

235:俊作:2013/07/16(火) 22:13 ID:R0I

優羽様
申し訳ございません。
親にパソコンというパソコンが全て、禁止されてしまいました。
優羽様どうか、いい作品を作ることをお祈りします。

236:理佳:2013/07/17(水) 22:32 ID:HHE

おー!皆さん、小説上手いw
では私は、これで
ばいちゃ☆

237: ◆F5uc:2013/07/22(月) 09:45 ID:HHE

201.202.206.207。
ナリです。
このスレにはもう書き込みしないで

238:b softbank221040205153.bbtec.net:2013/07/22(月) 09:51 ID:HHE

×××

239:匿名さん:2013/07/22(月) 14:19 ID:ga.

香澄です
最近来てなかったのですが
さえちゃんが新しくスレ立て
たの見つけて、まーこさんとかに
伝えてほしいと言われたので
さえちゃんは
あやかし緋扇〜生きていきたい〜続
で理佳って名前で小説の続き書いてるます!
だからみんな行ってみて
下さい(・∀・)
長文失礼あと何か文おかしくて
すいません

240:ももえ 8月1立ち:2013/08/01(木) 14:06 ID:qVo

こんちわ

241:あ:2013/08/03(土) 13:52 ID:fKc

さえさんのほうがすごくよかったなぁ
今書いてる人に言います 
全然面白くない

あぁさえさんに戻ってきてもらいたいなぁ
後これ上手とかいってる人頭いかれてるね
自覚ある絶対無いでしょwww

242:ももえ 8月5日:2013/08/05(月) 12:19 ID:qVo

わたしもしょうせつかいてます。11歳の恋っていうのです。

243:ももえ:2013/09/13(金) 20:53 ID:qVo

いれて

244:& ◆SpOo:2013/10/03(木) 21:53 ID:phQ

入れて下さい
小説を書いてください!
お願いします(*^_^*)
頑張って下さいねヾ(^^ )

245:匿名さん:2014/01/18(土) 20:37 ID:HHE

へへへへへへへーい

246:佐恵:2014/01/18(土) 20:38 ID:HHE

元気でしたか

247:& ◆zIKA:2014/01/18(土) 20:40 ID:HHE

やっと、、、、、、(ToT)アク禁空、解放ー♭

248:佐恵:2014/01/18(土) 20:43 ID:HHE

続き書くかー

249:さえ:2014/05/03(土) 19:19 ID:K6g

誰も居ないのかな

250:すず:2014/12/30(火) 12:45 ID:cvc

さえさん!
ほかのもいれたよ
あたし!

251:すず (´;ω;`):2014/12/30(火) 12:47 ID:cvc

さえさん。いきなり
すみません。
ネットには、いろんなひとがいます。
がんばってください。

252:すず:2014/12/30(火) 12:51 ID:cvc

み さくらちゃん!
さ なんやみく?
み 放課後うちおいで!
さ ええの!?
み うん!
さ じゃあ、お言葉にあまえて、行かせてもらう!
み うん!おいでおいで!

未来家
み母 あら、さくらさん。いらっしゃい。
さ あ、おじゃましまーす。
み さくらちゃん!こっち!

253:すず:2014/12/30(火) 12:55 ID:cvc

あ!また勝手に・・・!すみません!
ちなみにしゅんすけ様はわたしと誕生日同じ♪

ブラックゲーム♪ブラックゲーム♪ブラックガーム←!?

254:すず:2014/12/30(火) 13:02 ID:cvc

勝手にすいません!
未来 陵、さくらちゃんたちさがさなきゃ!

陵 そうですね!

さくら みーくー!!大丈夫か!?


・・・あれ?わからなくなってしもた
私、東京都赤羽在住

255:すず:2014/12/30(火) 13:04 ID:cvc

このままじゃあたしだけで300行きそ

256:すず:2014/12/30(火) 13:08 ID:cvc

宿題いやな五年生です。
11になった。

俳句
小説を
かきこんでみた
応答なしだ(ズーン)( ;∀;)

257:RINO◆cA sister.kwm2@icloud.com:2014/12/30(火) 15:36 ID:gGA

すず様及び読書様へ
大分私のせいで、荒れてしまったのでスレを変更しました。http://ha10.net/ss/1419921100.html移動お願い致しますm(__)m

258:なちりん:2015/01/02(金) 00:13 ID:s/c

入れてくださいa
恋愛系小説自分でも、書いているので、入れてください。

259:RINO◆cA sister.kwm2@icloud.com:2015/01/04(日) 15:19 ID:gGA

なちりん様
歓迎します!↑のURLから変更したスレに来てください!


書き込む 最新10 サイトマップ