フェアリーテイル ナツルー、グレルー恋愛小説2

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ミラ:2013/04/18(木) 21:31 ID:mY.

前回の続編です(・ω・)ノ

ルールです!

1,ナツルー、グレルー恋愛小説を書きましょう♪

2,楽しく小説を書きましょう☆

3,皆さんが書いた小説にコメントを書きましょう*

さぁ、前回のように皆さん仲良くやって行きましょう(^O^)/

2:フブキ:2013/04/18(木) 21:43 ID:WgY

ヤッホーミラ!!
私はフェアリーテイルの小説はうまくかけないけどいれて!

がんばって書いてみるかもしれないんでw

3:るーしぃ:2013/04/18(木) 22:02 ID:Gsc

さっそくきたよ!

4:AIKA:2013/04/19(金) 19:16 ID:tZA

私も入ってイイ?

5:紗羅:2013/04/19(金) 22:06 ID:fhA

やっほー!
早速、来ちゃいました(=∀=)!

よろしくお願いします!

6:AIKA:2013/04/21(日) 08:52 ID:tZA

ひとつ目終わっちゃったけど

そこにいた皆さん来るよね?

7:るーしぃ:2013/04/21(日) 09:16 ID:gxg

モンとかエルザとかねー

きてー!!!おねがいぃ!!!

話かわるけどひとつ目のつづきは2で書きまーす!
   
(>д<) < みんなきてー

(>はふきだし)

8:ユリカ 3月17日20:20分:2013/04/21(日) 09:34 ID:qns

こんにちは!!!!
体力のこと、教えてくれた方ありがとう(*^∀^*)

これからもよろしく!

9:まなみ:2013/04/21(日) 10:09 ID:bYY

はじめまして!3dsから投稿してます!はいっていいですか?

10:☆モン☆:2013/04/21(日) 14:23 ID:m-vTQ

やっほ〜★
結構探してしまった・・・
まぁ、みつかってよかった(*´∀`*)

今まで、ずっとみんなの小説読んでたんだ。コメント書けなくてごめんなさい!

これからも4649(よろしく)♪


これからもグレルー好きが増えることを願ってます←それ人の自由でしょ!

11:☆モン☆:2013/04/21(日) 14:24 ID:m-vTQ

やっほ〜★
結構探してしまった・・・
まぁ、みつかってよかった(*´∀`*)

今まで、ずっとみんなの小説読んでたんだ。コメント書けなくてごめんなさい!

これからも4649(よろしく)♪


これからもグレルー好きが増えることを願ってます←それ人の自由でしょ!

12:☆モン☆:2013/04/21(日) 14:29 ID:m-vTQ

二度も同じこと書いてすみません(´_`)

13:ミラ:2013/04/21(日) 15:35 ID:mY.

さぁ、皆さん!
ドンっと書いてぇ〜‼
ドンっと入ってぇ〜‼

14:るーしぃ:2013/04/21(日) 17:18 ID:gxg

エルザとかきてないねぇ?

15:AIKA:2013/04/21(日) 17:22 ID:tZA

まなみ、イイと思うよ!
これからよろしくね〜ヾ(◍'౪`◍)ノ゙

私はタメOKだよ‼

16:まなみ:2013/04/21(日) 17:27 ID:bYY

ありがとうございます!!

17:AIKA:2013/04/21(日) 17:42 ID:tZA

まなみって何歳?


っていうか みんな何歳?

18:☆モン☆:2013/04/21(日) 17:46 ID:m-DOE

まなみ、よろしく☆
私はためOKの呼び捨てOKだよ!

私は11歳、小学6年生です(*>ω<*)

19:☆モン☆:2013/04/21(日) 17:48 ID:m-DOE

誰かいる〜?

20:AIKA:2013/04/21(日) 18:03 ID:tZA

私も小6!!
モンさん、ためイイかな?
わたしはOK

21:☆モン☆:2013/04/21(日) 18:14 ID:m-DOE

AIKA、いいよ!
「モン」って呼んでね〜♪

同い年いた〜〜(*´ω`*)
(*´∀/\∀`*)ワーイ!ワーイ!

22:AIKA:2013/04/21(日) 18:19 ID:tZA

モン!何県住んでる?

23:☆モン☆:2013/04/21(日) 18:19 ID:m-DOE

私は神奈川県だよ〜♪

24:☆モン☆:2013/04/21(日) 18:23 ID:m-DOE

AIKAってナツルーとグレルーどっち好き?

私はグレルーが好き!
グレルーがめちゃめちゃ好きなんだ☆

25:AIKA:2013/04/21(日) 18:26 ID:tZA

私ゎ大阪!


グレルーが好き♡
まぁいちばんすきなのゎルーシィ総受けだよ!

26:アリス☆:2013/04/21(日) 19:21 ID:mY.

私はだぁ〜れだぁ(・ω・)ノ

27:AIKA:2013/04/21(日) 19:27 ID:tZA

ミラさん.......デスか?

28:アリス☆:2013/04/21(日) 19:46 ID:mY.

そぉ〜で〜す!

29:まなみ:2013/04/21(日) 20:57 ID:bYY

私も、11才です!
よろしくお願いします〜!
aikaさん、モンさんありがとう!

30:AIKA:2013/04/21(日) 21:33 ID:tZA

まなみも11だ!小6だ!
やったー!

31:☆モン☆:2013/04/21(日) 22:02 ID:m-5Z6

同い年多くてうれしー★

まなみも「モン」って呼んでいいよ


エルザ来てくれ(><)
続き読みたいのだ!!!!!

32:AIKA:2013/04/21(日) 22:13 ID:tZA

私も同感‼エルザさんの小説の続きずっと気になってるんです〜(*≧艸≦)

33:紗羅:2013/04/21(日) 22:18 ID:fhA

まなみよろしく!ウチ、タメokだよ!

あと・・・ウチ多分・・・こんなかで一番年上かも・・・
じゅ、14です。。。お恥ずかしい。

34:るーしぃ:2013/04/21(日) 22:31 ID:ksM

モン、まなみ、AIKAせんぱい!!!

小 5 だ す

35:☆モン☆:2013/04/21(日) 22:36 ID:m-5Z6

紗羅さん、はじめましてだっけ?
一応...よろしく!「モン」って呼んでください!

14歳か。いいな〜 恥ずかしくないよ♪♪

るーしぃおひさ! 
先輩って、お恥ずかしい(*´ω`*)

36:アリス☆:2013/04/21(日) 22:43 ID:mY.

あ〜、ダメだ!
思いつかない

37:匿名さん:2013/04/22(月) 00:38 ID:fhA

エルザ〜来て〜…ウチも続きみたい!
では×2じれったい話の続き書きます。
1の方に書いてあったやつの続きです!
グレルーです。
あらすじは…まぁなんだかんだあって、グレイとルーシィが2人でぶらぶらしてます。








グ「それで、どこ行くんだ?」

ル「そ、それは・・・」

漁師のおじさん
「お、ルーシィちゃん!どうしたんだい?デートか?今日は天気良いもんねー」

ル「ち、ちがーう///」

天気は確かに良いけど…
あ!そうだ!あそこに行こう!

ル「グレイ!!マグノリア公園行こう!」

グ「は?何で?」

ル「何でも!行ってみればわかるから!」ニコッ

そう!今、マグノリア公園で野外ライブならぬ、野外劇場が来てるの!
話の内容が、私の大好きな小説のでね、前にレビィちゃんと来たときは雨だったから見れなかったのよ・・・
でも今日は、雲ひとつない晴天!絶対見れるはずよ!

グ「お、おう・・・・・・///」

~~~~~10分後~~~~~
グレイにマグノリア公園に行きたい理由を話しながら歩いていたら、私たちは劇場に着いた。

ル「着いた〜 あ!やっぱりやってる!早く行こ!見にくくなっちゃう〜」

グ「ニャッ・・・あぁ、そうだな。」

ル「何よ?その顔〜。なんかイヤらしいわよ。」ブスッ

グ「わり〜わり〜。やっぱルーシィは小説すげー好きだな〜って。」

ル「んなっ、、、そ、そうよ!大好き!小説はすごいんだから!だから、変だとか思わないでよね」プンッ

グ「別に変じゃねぇよ。むしろ、その方がルーシィらしくて俺は良いと思うぞ。」

ル「・・・へ?」

グ「あ・・・ ま、まぁ良いじゃねぇか。ほら、早くしねぇと見れなくなっちまうぞ!」

グレイは頬を赤く染めながら、それだけ言って先に行ってしまった。

…今、グレイに少しドキドキ・・・って私何考えてるのよ!今は、劇の事だけ考えて!
ル「待って!グレイ!」








『じれったい』パート2・・・
しかもグレイ最後の方キャラ少し違ったような・・・
こ、コメントお願いします!
続きます!

38:紗羅:2013/04/22(月) 00:41 ID:fhA

↑私です。
モン、一応前少しだけど話したよ!

39:まなみ:2013/04/22(月) 14:03 ID:bYY

モン
ありがとう
了解!

40:AIKA:2013/04/22(月) 14:39 ID:tZA

沙羅〜‼上手‼もっとみたーい‼

41:AIKA:2013/04/22(月) 14:40 ID:tZA

まなみはどこ住んでる?
私ゎ大阪〜!

42:AIKA:2013/04/22(月) 14:48 ID:tZA

沙羅お兄ちゃんと同い年‼

あの〜年下ですけど、本当にタメイイですか?

43:紗羅:2013/04/22(月) 16:20 ID:fhA

AIKA、いつもコメントありがとう!
いっつも読んでて心がすごく温まる///
あと、全っ然タメで良いよ!あまり敬語で話しするの慣れてないしね(笑)
お兄ちゃんと同い年かぁ〜
じゃあ、お兄ちゃんも受験生だー
・・・頑張ろう

ちなみに、うちのお兄ちゃんは、今
20歳だよ!

>>35
モン、ありがとう!そうだよね!年齢に恥ずかしいなんてないよね!

44:AIKA:2013/04/22(月) 16:34 ID:tZA

ありがとう/////なんか照れるよ///!



受験勉強頑張れ!!ファイト!!
小説も頑張ってね‼

45:AIKA:2013/04/22(月) 16:53 ID:tZA

沙羅はどこ住んでる?

46:☆モン☆:2013/04/22(月) 17:07 ID:vN2

37の小説上手〜

続き早く書いて〜 


エルザなかなかこないね・・・
続きが読みたいんだけどな〜

47:匿名さん:2013/04/22(月) 17:41 ID:fhA

続きです!







ル「う、うーん…」

み、見れない。どうしよう。もたもたしてたら一番後ろになっちゃったよ(泣)
前の人、背〜高すぎ〜。

そう思ってると・・・

ル「ふ、ふぇ!?」

景色がいきなり広くなった。な、なんで?

ル「グレイ!?」

グ「ハァ?どうした?ルーシィ。」

ル「どうしたじゃないわよ!な、何よこれ〜恥ずかしいじゃない///」

そう。今私はグ、グレイにか、肩車を・・・///

グ「見れねぇんだからしょうがねーだろ。少しは我慢しろ。」

ル「で、でも・・・」

グ「そんなにヤなら降ろすぞ。」

ル「あー!ダメー!絶対降ろしちゃダメー!」

グ「何でだよ!」

ル「ダメったらだめなの!」

グ「あ、あぁ」

ゴメン、グレイ。でも、こんなに見やすいんだもの。降りるわけにはいかない!


それから私達は何も話さず、劇を見ていた。劇は冒険もので、最初は、今の体制が恥ずかしくてなかなか集中できなかったけど、劇がすごくて、途中からグレイに乗ってることすら忘れて号泣していた。


ル「ん〜 劇も最高!やっぱり小説やってたら舞台化よねっ!うん!」

グ「あぁ、そうだな〜」

グレイは返事はしたものの、それは相づちって感じで、意識はずっと自分の頭の上。

もぉーなによ、それ!

ル「ちょっとグレイ!話聞いてる?」

グ「あ、わりー。聞いてる、聞いてる。」

嘘!絶対聞いてないって!

グ「・・・んなぁ、ルーシィ。」

ル「何?」

グ「手、痛くねーか?」

ル「え?何言って・・・」

グ「いや。痛くねーなら良いんだけど。ずっと俺の髪引き抜くんじゃねーかっていうくらい強く引っ張ってたから。」

そ、そういえば、そうだった気が・・・
確かに手も少し痛い。だからグレイずっと頭気にしてたんだ。

ル「ゴメン!痛かった…よね?」

グ「いゃっ。別に全然へーきだ!ちょっと嬉しかったしな・・・」

ル「へ?グレイ髪引っ張られて嬉しいの?」

グ「ち、ちげーよ!何だよ髪引っ張られて嬉しいやつって!明らかに変人だろ!」

ル「グレイ違うの?」

グ「違うに決まってんだろー!(って俺ルーシィにそんな風に思われてたのかよ…)」

ル「じゃあ何で?」

グ「は?」

ル「だーかーらー、何で嬉しかったのよ!」

グ「べ、別に何でも良いじゃねーか!///」

ル「ぎゃ、逆ギレ!?」

グ(ルーシィが俺に乗ってた事自体が嬉しかった…なんて言えるか!///)

ル(ど、どうしちゃったのよグレイ…ん〜もぅ意味分かんない!)









続きます!やっぱり日本語難しい!

48:まなみ:2013/04/22(月) 17:43 ID:bYY

私は大阪

49:紗羅:2013/04/22(月) 17:43 ID:fhA

また名前忘れた…↑私です。

AIKA、私、愛知に住んでるよ!

50:紗羅:2013/04/22(月) 17:46 ID:fhA

ごめん。47が、私です。

受験も小説も頑張ります!

51:紗羅:2013/04/22(月) 17:57 ID:fhA

AIKA照れるなんて可愛い///

応援ありがとーう がんばります!

52:AIKA:2013/04/22(月) 18:12 ID:tZA

応援任せなさい!

やっぱり期待通り小説良かったよ!
愛知か〜、いつか沙羅にあってみたいな〜!

あっあと私全〜然可愛くないよっ‼

53:AIKA:2013/04/22(月) 18:13 ID:tZA

まにみ大阪⁉本当⁉
何市?

54:AIKA:2013/04/22(月) 18:16 ID:tZA

ごめんなさ〜い
「まにみ」って書いてしまった‼
「まなみ」だよ!

55:まなみ:2013/04/22(月) 18:40 ID:bYY

交野市〜!

56:AIKA:2013/04/22(月) 19:20 ID:tZA

えっ⁉交野市⁉本当⁉
私も私も!

ナニ小?(ミラクルあるかも.....?)

57:まなみ:2013/04/22(月) 19:41 ID:bYY

交野小学校〜だよ!

58:AIKA:2013/04/22(月) 19:50 ID:tZA

ミラクルきた〜!!!!!
同小!
もう誰だかわかったよ!!
来てたんだ〜!

っていうか同クラスじゃん!



奇跡ってあるんだね‼

59:まなみ:2013/04/22(月) 20:20 ID:bYY

スゴいね!!

60:AIKA:2013/04/22(月) 20:34 ID:tZA

本当にすごいよね!

61:まなみ:2013/04/22(月) 20:51 ID:bYY

うん!!!!

62:紗羅:2013/04/22(月) 22:27 ID:fhA

AIKAサンキュー///☆

ウチもいつかAIKAに会ってみたいよ〜

それにしても、AIKAとまなみのミラクルすごいね〜なんか良いな〜

63:AIKA:2013/04/22(月) 22:47 ID:tZA

沙羅、友達になってください‼

64:るーしぃ:2013/04/22(月) 22:59 ID:2CQ

すごすぎるミラクル...

前スレからまだ来てない人っているよね???

エルザ...とか?

モンおひさ

亞无娑邏←あむしゃら w

ポケットからのハッピー←はい???

65:[:2013/04/22(月) 23:01 ID:2CQ

>>43
うちの長女28の双子の子持ち w

66:るーしぃ:2013/04/22(月) 23:02 ID:2CQ

>>65うち

67:るーしぃ ー。ー:2013/04/22(月) 23:04 ID:2CQ

そろそろねよっかなー

68:紗羅:2013/04/23(火) 15:34 ID:fhA

やっほー!

AIKA、もちろん!
こちらこそ、お友達になってください(>д<)р

69:紗羅:2013/04/23(火) 15:39 ID:fhA

そう言えば、確かにエルザ来ないね・・・続き読みたい!

るーしぃそれホント!?
すごい!双子ってウチ知り合い、いないもんなぁ〜

70:AIKA:2013/04/23(火) 19:14 ID:tZA

沙羅ありがとう///!!!

嬉しいよ////‼

71:AIKA:2013/04/23(火) 19:17 ID:tZA

るーしぃのお姉さんすごいね!


エルザさん.....くるかな?

来て欲しい!小説読みたい!

沙羅の小説も気になる!

72:るーしぃ [B[:2013/04/23(火) 21:41 ID:2CQ

エルザー (T^T)うわーん きてよー
きーてー ねえねえほかにエルザがいるスレない???

73:☆モン☆:2013/04/23(火) 22:08 ID:m-Ha2

エルザホントこないよね....
続きがきになってしかたがないの〜

エルザ迷子になってるのかな?
めちゃ心配(>д<)

74:紗羅:2013/04/23(火) 22:16 ID:fhA

AIKA、いえいえ///ウチも嬉しいよ///

75:AIKA:2013/04/23(火) 22:29 ID:tZA

沙羅、改めてよろしく‼ヾ(◍'౪`◍)ノ゙

76:紗羅:2013/04/23(火) 23:26 ID:fhA

よろしく(>з<)♪

77:AIKA:2013/04/24(水) 19:49 ID:tZA

うん‼///


沙羅今年受験だよね?
私も受験するんだ〜!
お互いがんばろ〜ね!꒰。•`ェ´•。꒱۶

78:☆モン☆:2013/04/24(水) 22:21 ID:m-oHA

誰か小説かいて〜

そうそう、モンは基本読む担当なんだ☆(1に続き)

みんなの小説ドキドキするし、続きが気になっておもしろいんだよねー

かいて〜

79:ユリカ 3月17日20:20分:2013/04/24(水) 22:23 ID:qPs

小説の内容思いつかない!

80:紗羅:2013/04/25(木) 05:42 ID:fhA

おはよう!昨日、読んだものの、書けなかったから、やけになって早朝に…眠いです。

AIKA、マジで!?
じゃあ、中学受験!
それと、お兄ちゃんもだから、ダブル受験!

なんか、嬉しいよ〜
AIKAも頑張って!


…あと、小説の続きの良いアイデアが浮かばない・・・今日中には書けると思います…たぶん。

81:紗羅:2013/04/25(木) 18:20 ID:fhA

続きです!





ル/グ「んなっ!?/はぁっ!?」

何コレ…ど、どういう状況!?

私とグレイの周りに、人だかり〜!?

「ねぇ、そこのお兄さん、私と一緒に遊ばない?」「私と遊ぼうよ〜」

「そこのお姉ちゃん、一緒にディナーでもどう?」「いや、僕と・・・」

しかもコレってナ、ナンパ!?
どうしよう。こういうの私、は、初めてだし…

グ「オイオイ、ちょっ、ちょっと待てよ」

グレイもたじたじ…
もしかしたら、ちょっと嬉しいのかな…グレイ。

あっ。そうだ!

ル「ねぇ。グレイ!」

グ「あ、な、なんだルーシィ。」

ル「あ、あのさぁ…」









今日はここまで!なんかいきなり変な方向に急展開しちゃった…
申し訳ありません(ο…о)
よかったら、コメント下さい!
続きます!

82:AIKA:2013/04/25(木) 19:30 ID:tZA

ルーシィなんて言うのかな?
気になるよ〜!
また書いてね‼応援してます!

83:紗羅:2013/04/25(木) 22:20 ID:fhA

ありがとう!頑張ります!

84:AIKA:2013/04/26(金) 18:13 ID:tZA

最近まなみとるーしぃ来てないね

85:☆モン☆:2013/04/26(金) 19:04 ID:m-VN2

AIKA確かに〜

86:AIKA:2013/04/26(金) 19:43 ID:tZA

エルザさんも来ないね。

87:ユリカ:2013/04/26(金) 19:54 ID:CJ6

エルザ早く来てくれるといいよね…

88:るーしぃ [B[:2013/04/27(土) 11:53 ID:76M

るーしぃさんじょー!!!

最近きてませんでしたー

エルザーきてくれーつづきを、つづきをー(T^T)

89:☆モン☆:2013/04/27(土) 13:23 ID:m-F5g

おっ!
るーしぃキターーーーーー



実は、あたし金曜日後頭部打撲した。
でもなんともなかったー


エールーザーきーーーーーーてーーー

90:るーしぃ [B[:2013/04/27(土) 15:13 ID:I1k

モンおぴさ

91:ユリカ:2013/04/27(土) 20:03 ID:aWc

眠い…

92:音願:2013/04/28(日) 10:28 ID:Ae.

おひさしぶり!
覚えてる?
おとにゃんだよ
覚えてないよね・・・

93:紗羅:2013/04/28(日) 10:32 ID:fhA

あっ!!るーしい!寂しかったよ〜



モン、だ、大丈夫?
何ともなくて良かったね♪




エルザたち…来てください!

94:紗羅:2013/04/28(日) 10:38 ID:fhA

おとにゃんさん、私は、はじめまして!
…ですよね。紗羅です!よろしくお願いします!

95:おとね:2013/04/28(日) 10:55 ID:Ae.

よろしくお願いします☆彡
ため口&呼び捨てOKデスカ?
ワタシわOKデス

96:フブキ:2013/04/28(日) 10:59 ID:WgY

ちーっす!
アリス☆&スレの皆さん(・ω<)b
今はヤケにテンション高いフブキですw

ぷよぷよ小説終わったらここでFT書くねー

97:紗羅:2013/04/28(日) 11:18 ID:fhA

おとにゃん、私もタメ&呼び捨て全然オーケーです!



フブキ楽しみにしてるね♪

98:おとね:2013/04/28(日) 11:25 ID:Ae.

フブキ!ワタシのことわかるよね?
沙羅よろしく

99:☆モン☆:2013/04/28(日) 11:38 ID:m-tAg

おーー!!
人増えたーーー♪
おとにゃんおひさ!
↑覚えてる?

みんなとまた会えてよかった〜♪
あとはエルザか.....
続きがずーーーーっと前からきになってるのに...

100:☆モン☆:2013/04/28(日) 11:40 ID:m-tAg

フブキさん、はじめまして...かな?
いちおよろしく。
タメとかうちokだから♪

101:おとね:2013/04/28(日) 11:43 ID:Ae.

モンちゃん覚えてたー!!!
うれしす
ワタシわばっちり覚えてるよ忘れるわけないよ

102:フブキ:2013/04/28(日) 11:46 ID:WgY

ピアノやってたw

私の低ーい文章力は
ぷよぷよ!!の小説みれば分かるよーw
モンさんおとねさんよろしく!!
タメおk!!

アリス☆と分かるはリア友よーw

103:ユリカ:2013/04/28(日) 11:49 ID:QKQ

おとねさん初めまして!
私はタメoK!
呼び捨てもoKだよ!

104:おとね:2013/04/28(日) 11:58 ID:Ae.

よろしくね

105:☆モン☆:2013/04/28(日) 12:25 ID:m-tAg

1の時からいた人は、もうほとんどいるね!
あとゎエルザか.....
みんなこれたんだし、エルザもこれるよね!

よし!くるのを待とう。

106:紗羅:2013/04/28(日) 12:29 ID:fhA

続き行きます!










ル「あ、あのさぁ、ここでおひらきにしない?今日、1日付き合ってくれてありがとう!グレイ!」

グ「ハ、ハァ?何言ってんだ?ルーシィ。」

ル「良いから!お互いこうやって誘われてる訳だし♪じゃあね!グレイ!」

グ「ちょっ、ルーシィ!」

…に、逃げて来ちゃった。ま、まぁ良いのよ、これで!グレイもきっと今頃楽しんでるわよ!私も楽しまなくちゃ!

男「へぇ〜。君、ルーシィって言うんだ!って、もしかして、フェアリーテイルの!?うわっ、すげ〜!本物!やっぱ可愛いわ〜。」

ル「え、えぇ。ありがとう。」

…うぅ。全っ然嬉しくない。しかも少し、き、気持ち悪いっ!
早く帰りたい〜(>×<)…

男「ねぇ、これからどこ行く?」

ル「あっ。ごめんなさい。私ちょっと用事あって・・・」

男「良いじゃん。そんなの。ね?遊ぼう!」

ル「や、やめっ…!」

?「おい。そこの奴、やめろよ…いやがってんだろ。」

…え?

男「んあ?誰だ?てめぇ。」

ル「…グレイ!」

グ「よぉ、ルーシィ。」

ル「よぉ、って。な、何でここにいるの!?」

グ「何で?っていちゃワリーか?」

ル「だ、だって!女の子たち・・・」

グ「別に、おれ、あーいう奴らタイプじゃねーし。っていうか、オレそこまで女ったらしじゃあねーよ!」

ル「あぁ。そっか。」ホッ

グ「そっか、って…↓」

男「おぃ!俺をそっちのけで話してんじゃねーよ!」

…あ、忘れてた。

グ「おぉ。まだ居たのか。速くウチの姫さん話してくんねーかな。」

男「フンッ…嫌に決まってん「ハァ?」…す、すみませんしたあぁぁぁー!」スタタタタタッ…

グ「ったく。根性ねーなら初めから手、だすなよ。」

ル「ックク(笑)」

グ「ルーシィ?」

ル「ううん。何でもない。ありがとう♪グレイ!」ニコッ

グ「お、おう///」

やっぱり、グレイは優しいなぁ〜。

ル「ホント、今日はありがとう!」

そうだ。機嫌悪かったグレイを癒そって連れてきたのに。いつの間にか、私が癒やされてた。
今までは気付かないようにして来たけど、やっぱり私…

ル「ねぇ、グレ…「なぁ!ルーシィ!」」

グ「おまえ、特別な奴とかいっか?」

ル「ふ、ふぇ!?/////////」

…この時のグレイの顔は、今までにないぐらい赤かったことをルーシィは知らない。…

私の言葉遮ってまで、何言うかと思ったら、い、いきなり何!?///


















すごく長くなってしまった気が・・・
続きます!多分、次で終わりです!

107:紗羅:2013/04/28(日) 12:35 ID:fhA

おとねこちらこそよろしく!

108:☆モン☆:2013/04/28(日) 12:35 ID:m-tAg

グレルー好きにとっては
あーゆー小説大好き☆

グレイやさしー♪
ルーシィがうらやましい(*´∀`*)

109:紗羅:2013/04/28(日) 12:37 ID:fhA

おとにゃん、おとね、ごめんなさい。

最初、同じ人かと思ってました…
本当、ごめん!

110:紗羅:2013/04/28(日) 12:46 ID:fhA

そう!たまんない!って自分で言うのもなんだけどね…

訂正です。

グレイの台詞の「早くウチの姫さん話してくんねーか。」

の、「話して」正確には、「離して」です!すみません。

111:☆モン☆:2013/04/28(日) 13:42 ID:m-tAg

えっと、突然ですが
『恋愛』という言葉にちなんで....

みんな好きな異性(本命)の人いる??





私はいま〜す♪

112:フブキ:2013/04/28(日) 14:41 ID:WgY

モンさん

私もいまーすw
彼氏ですw

113:紗羅:2013/04/28(日) 14:43 ID:fhA

うーん…ちょっと前までいたような感じだったんだけど、今は正直、よくわからない>〜<
二次元に走っちゃってます…

114:紗羅:2013/04/28(日) 14:49 ID:fhA

フブキさん、彼氏いるの!?
すごい!じゃあ、恋愛の先輩だあー

私、彼氏いない歴14年!もうすぐ15年になる…

115:フブキ:2013/04/28(日) 14:52 ID:WgY

いるっちゃいるけど…
なんか相手冷めちゃったっぽい>_<
別れたくないなぁ……
私は今中1だよ!

116:ユリカ:2013/04/28(日) 18:05 ID:QKQ

>>106の小説上手!
(すみません、名前の方で漢字が
読めない…)
私、グレルー派なので。

117:紗羅:2013/04/28(日) 19:55 ID:fhA

フブキ、そっかぁ〜
大丈夫だよ!ギリギリまで自分に正直に頑張って!
…私が言えることではないのですが・・・ガンバれ!

あと、『紗羅』って書いて、『さら』って言います!かっこ良さげの漢字の宛字なので、ひらがなで全然okだよ!

118:紗羅:2013/04/28(日) 20:09 ID:fhA

私もグレルー派です!グレルー大好き!

119:フブキ:2013/04/28(日) 21:03 ID:WgY

彼氏と上手くいくといいなー

私はどっちもいいなぁ!!
どっちかというと
グレルー??

120:アリス☆:2013/04/28(日) 22:35 ID:mY.

皆さん、お久です(・ω・)ノ

121:チナ:2013/04/29(月) 08:10 ID:wGE

はじめまして!チナです!
宜しくお願いします!
タメokです!

122:チナ:2013/04/29(月) 08:13 ID:wGE

誰かいませんか???

123:☆モン☆:2013/04/29(月) 08:48 ID:abw

フブキ彼氏いるんだー!
うらやましす

でもさ、好きとかの関係ってある意味怖いんだよねー。

友達の好きな人と話すとにらまれるんだ.......
↑めちゃめちゃ怖い。


あと、よく分からんが、人気者の人によく見られてる感じがする......
↑それも怖い....

124:フブキ:2013/04/29(月) 09:28 ID:WgY

私遠距離だし…。(;;)
そこらへんは安心だけどねw

125:おとね:2013/04/29(月) 09:38 ID:Ae.

おとにゃんとおとねわ同じだよ

126:☆モン☆:2013/04/29(月) 09:50 ID:m-ZPQ

遠距離なんだー。
中学生なんだよね。
すごいなー>(>о<)<
うちゎまだ小6だからな〜....
ま、いとこの友達は小5で付き合ってるケドね.........


私も中学生になったら彼氏ほしーなー

127:チナ:2013/04/29(月) 09:53 ID:wGE

皆さん小説書くのお上手ですね!
私は書くよりは…読む方が得意かな…

128:紗羅:2013/04/29(月) 09:55 ID:fhA

アリスさん、チナさん、はじめまして!
紗羅です。よろしくお願いします!
タメ&呼び捨てokですか?私はokです!



確かに、好きってなってくると、
怖いところあるね…
あと、モン、人気者の人によく見られてるって確かに怖いけど、それってもしかして・・・!?

129:チナ:2013/04/29(月) 09:57 ID:wGE

暇なので自己紹介します!

名前…千夏(ちなつ)
住んでるところ…北海道
年…もうすぐで12才
特技…スピードスケート

宜しくお願いします!

130:チナ:2013/04/29(月) 10:01 ID:wGE

今、親に隠れてやってます…
3DSでやるとばれません…

131:チナ:2013/04/29(月) 10:03 ID:wGE

皆さん恋バナですか??

132:紗羅:2013/04/29(月) 10:04 ID:fhA

やっぱ、おとにゃんとおとねって一緒なんだ!改めてよろしく!


フブキ、遠距離、凄い!
確かに大変だね。ファイト!


ウチの友達は、小3で彼氏いた人もいるよ!それに比べて私は…○д○

チナ、そう言わずなんか書いてみて!

133:チナ:2013/04/29(月) 10:07 ID:wGE

私の友達は、カップルだらけで…
ちなみに私は彼氏いない歴11年です…↓
ま、居なくてもいいですが…

134:紗羅:2013/04/29(月) 10:08 ID:fhA

チナ北海道なの!?
ウチ、愛知☆
ウチも、3DSでやってるよ!
恋バナです☆

135:紗羅:2013/04/29(月) 10:10 ID:fhA

ウチは、彼氏いない歴14年だから全然、気になさんな☆

136:チナ:2013/04/29(月) 10:11 ID:wGE

すいません!
私六年生なんですが
漢字が全く出来ません…
ご協力宜しくお願いします…

137:おとね:2013/04/29(月) 10:11 ID:Ae.

3DS持ってるんだ〜
ワタシももってるよ〜
ワタシわ茨城だよ

138:チナ:2013/04/29(月) 10:13 ID:wGE

彼氏って今の年で居ても邪魔な気がします…
↑この考えどう思いますか?

139:チナ:2013/04/29(月) 10:14 ID:wGE

おとねさん本当ですか!?

140:チナ:2013/04/29(月) 10:16 ID:wGE

フレンドになりましょう!
私のコードは
1993-7096-0768
ちなつ
です

141:紗羅:2013/04/29(月) 10:18 ID:fhA

あまりよく分かんないけど、好きな人が出来たら私は付き合いたいな〜
今はいないから良いんだけど(∂∀∂)

142:チナ:2013/04/29(月) 10:19 ID:wGE

一度やめます!
また戻るよ☆

143:紗羅:2013/04/29(月) 10:24 ID:fhA

良いよ!

ウチは、2191ー8853ー3373
(°д°;)です。

144:フブキ:2013/04/29(月) 10:25 ID:WgY

えーっと私の恋を応援してくれた方!!
さんきゅーです!


小説の掲示板で実話書いてみるか……。
もち、ここでFT書くよ!!

145:フブキ:2013/04/29(月) 10:26 ID:WgY

私も3DSある!
また後で☆

146:おとにゃん:2013/04/29(月) 10:30 ID:Ae.

ワタシも小説版のほうで書いてます
自由にかいてOKなスレつくったのでぜひきてください

147:紗羅:2013/04/29(月) 10:31 ID:fhA

チナ登録しました!
フブキの小説楽しみ〜!

148:フブキ:2013/04/29(月) 10:38 ID:WgY

やっぱ3DS今フレンドなろw
4570-7177-5656
よろしくw

149:チナ :2013/04/29(月) 10:55 ID:wGE

ただいま〜って誰かいる?

150:`i:2013/04/29(月) 11:04 ID:wGE

147番目にコメント書いている人の名前の読み方を教えて!
(ごめんなさい読めない)
それと、コードが違うと言う事です。
以上!

151:おとね:2013/04/29(月) 11:15 ID:Ae.

ワタシわ
4639 9296 9637

152:アリス☆:2013/04/29(月) 12:04 ID:mY.

もうこれは、完全にフリトじゃないか…

153:おとね:2013/04/29(月) 12:05 ID:Ae.

ご・・・ごめん
あとで小説書くね

154:紗羅:2013/04/29(月) 12:36 ID:fhA

ラストいっきまーす!







グ「お前特別な奴とかいるか?」

ル「いきなり何!?///」

グ「いや、別に?ルーシィ、結構自分の前に人のこと考えるとこあるから、ちゃんと自分のこと考えてんのかなって。お前今日も、本当は出かけるつもりなんてなかったんだろ?」

うっ…グレイ、全部分かってたんだ。それでも、知らないフリしてるグレイの方がよっぽど優しいじゃない。

グ「んで?どうなんだ?」ニヤッ

ル「い、いるわよ。」

グ「そうなのか…。じゃあ、そいつにちゃんと気持ち伝えろよ。」

ル「・・・うん。」

グ「なんなら、オレが手伝ってやろうか。」ニヤッ

ル「うん。…ってぇ!?」

何言ってんの!?グレイ!私、勘違いされてる!グレイの中で私は誰の事が好きなの?

グ「てぇ!?…って何驚いてんだよルーシィ。」

ル「何って…」

グ「だってお前、ナツのことが好きなんだろ。」

…ナツか。確かにナツはいい人だけど…

ル「…違うわよ。」ボソッ

グ「ん?なんだ?」

ル「だから違うの!私が好きなのはナツじゃないの!!」

グ「え…お前ら仲良いだろ・・・。違うのか…?じゃあ…」

ル「グレイよ!私はグレイが好きなの!」

グ「え、えぇぇぇぇ!!!」(°д°〃)

ル「何よ。そのリアクション。悪い?」

グ「ぃ、いやぁ。悪かねーよ。むしろ、その・・・」

ル「そ、その?」ゴクリ

グ「その・・・プッ」

?????

ル「なんでいきなり笑い出すのよー!///」

意味わかんない!

グ「ワリーワリー(笑)だって、逆ギレされながら告られたの初めてだし…」

私だってこんな告白するつもりなかったわよ!

グ「本当にナツじゃねーんだな?」

ル「うん。」

グ「ってことは、オレの勘違いだった、って訳か。」

ル「う、うん。」

私は何だか悲しく、うつ向いたまま、グレイの話を聞いていた。そしたら、グレイが私の頭を優しく撫で、

グ「オイオイ。まだオレの気持ち聞いてねーのに、勝手に落ち込むなよ。オレもルーシィが好きだ。ずっと前から、言おうと思ってた。まぁ、ルーシィに先に言われちまったけどな。」

優しく微笑んだ。

ル「グレイ…///」

グ「だからよぉ、ルーシィ。その、オレの…か、…」

か?

グ「彼女って奴になってくれー!!!」

…って!!
ル「叫ぶなぁー!!!」(//○д○///)

グ「うぉ!わ、わりぃ。え、その…」

ル「もぅ…ホント、絞まらないんだから。でも・・・良いに決まってるでしょ。好きなんだもん。…よろしくね。お・う・じ・さ・ま?」

グ「ぐっ///あ、あぁ///よ、よろしく」



このあと、ギルドまで手を繋いで帰った二人はみんなに遊ばれるのであった。


ナ「あの変態ヤローが好きなんて、本当、ルーシイ変わってんな。」

ジュ「グレイ様…何故ジュビアではなくルーシイを・・・ジュビア悲しいですぅ〜(泣)」

ミ「フフッ。二人とも。嫉妬はダメよ☆」

ナ「嫉妬じゃねぇー!!」
ジユ「だってぇ〜」

ミ「あらあら。」ニコニコ












最後まで読んでくれた皆さま、本当にありがとうございます!長くなってしまいました。なんか凄い無理矢理感がある気が…
…コメントいただけると、うれしいです!

  ーーー1作品目ENDーーー

155:紗羅:2013/04/29(月) 12:43 ID:fhA

ごめんなさい! `iさん、指摘ありがとうございます!私は『さら』って言います!
正しいコードは
2191-8857-3373です!

また間違えてたら教えてください!

156:フブキ:2013/04/29(月) 12:44 ID:WgY

私の小説には誰もコメくれないんだ〜っw

唯一このスレ主と
あと2人が
感想くれた

157:アリス☆:2013/04/29(月) 12:48 ID:mY.

コード交換しない方がいいと思うよ(ーー;)
アク禁になりにくくなると思うし…ww

158:おとね:2013/04/29(月) 12:52 ID:Ae.

以後気をつけます

159:アリス☆:2013/04/29(月) 12:54 ID:mY.

ええ、分かってくれると嬉しいです(・ω・)ノ

160:紗羅:2013/04/29(月) 12:55 ID:fhA

フブキごめん。でもどこにあるかが分からない><教えて下さい!

アリス、そうなの!?
まぁ、いっかw 
次から、気をつけるとします!

161:フブキ:2013/04/29(月) 13:04 ID:WgY

紗羅
二次創作掲示板に、
「ぷよぷよ!!〜シェゾとアルル〜」ってあるからw

アリス、宣伝してるみたいでごめんなw

162:紗羅:2013/04/29(月) 13:09 ID:fhA

了解!ありがとうございます!早速、行ってみたい思います!

163:フブキ:2013/04/29(月) 13:14 ID:WgY

それをみれば
私がどんなに文章力がないか
分かるさ!!

164:アリス☆:2013/04/29(月) 13:21 ID:mY.

フブキ
大丈夫だお…
塾やだぁ
塾やだぁ
塾やだぁ
塾やだぁ
塾やだぁ
塾やだぁ
塾やだぁ

165:フブキ:2013/04/29(月) 13:27 ID:WgY

アリス、がんば☆www

166:紗羅:2013/04/29(月) 13:37 ID:fhA

フブキ行ってきました!

全然文章力あるよ!すっごい上手い!

167:フブキ:2013/04/29(月) 13:38 ID:WgY

紗羅ありがとう!!

168:アリス☆:2013/04/29(月) 15:58 ID:mY.

あー、やだなぁ!
塾なんて、なくなってしまえ!

169:紗羅:2013/04/29(月) 16:10 ID:fhA

いえいえ///

アリス頑張って!

170:ユリカ:2013/04/29(月) 16:23 ID:DY2

「塾がなくなれ!」じゃなくて、「勉強自体が、なくなれぇ〜!!!!」
じゃない?(少なくとも私は)

171:アリス☆:2013/04/29(月) 16:31 ID:mY.

あ、ユリカ
そのとおりかも…
五時半から、頑張りたくない…
社会に出たら必要なのは
お金、国語力、体育が
主になる…

172:☆モン☆:2013/04/29(月) 17:07 ID:m-ohg

みんな勉強嫌いなんだ?
私は好きな方かな〜

てかさ、みんな勉強できる方でしょ?(塾とか行ってるなら)
私は塾とか行ってないケド通信塾みたいなやつやってるから、学年で上位だよ(友達に言われてマス。)

173:おとね:2013/04/29(月) 18:20 ID:Ae.

モンちゃんすげー
塾行ってても馬鹿なワタシとわ比べ物にならない…
今日わ塾…明日なんて10時まで…
社会に出て必要なもの?
ワタシの夢見てる職業の場合英語わ必要かも…(まあなんとかなる)
数学必要じゃね?
パートやるにもテストででるでしょ
社会も税金のことや政治のこととか…
てかさここって雑談多いよね…
ワタシもしてるけど…
フリトの所につくる?スレ

174:アリス☆:2013/04/29(月) 18:34 ID:yw2

おたすけぇ〜!
いま、休憩中

175:チョコ 1027:2013/04/29(月) 18:44 ID:9wU

2でたの!?皆に知らせてこよ!!
あ!!私は、タメでいいですよ^^

176:ユリカ:2013/04/29(月) 19:04 ID:VY2

モンいいなぁー、その頭ちょうだい!
ルーシィ「無理だから!」

って、ルーシィならそう言うかな……

177:AIKA:2013/04/29(月) 19:27 ID:tZA

久しぶりデス。

....なんか来れないうちに話すごく進んでて置いていかれた感じですけど、皆さん色々頑張ってね‼
後新しく入った方よろしく(●'w'●)

178:チナ:2013/04/29(月) 21:32 ID:wGE

また来ました!

179:チナ:2013/04/29(月) 21:34 ID:wGE

誰か居ますか?

180:アリス☆:2013/04/29(月) 21:49 ID:mY.

あ!
IDが、変わってる!

181:チナ:2013/04/29(月) 21:56 ID:wGE

暇なので
小説書いてみます!(初)

ルーシィの家

ハ「ルーシィ!ナツが一緒に仕事行こうってぇ!…オイラは行かないけど☆」

ル「今行く!…それにしても珍しいわねぇ…ハッピーが来ないなんて…何か裏がありそうね…(ニヤリ…)」

ギルドにて

ル「ナツ今回はどういう仕事?」

ナ「今回は長期間かかる仕事だ」

依頼書

町に住み着くお化けを倒して下さい

ル「じゃあ一回家に帰って荷物取りに行くね♪」

ナ「俺は準備出来てるからルーシィの家に行ってそのまま行こう」

続く…
何か面白くない小説が出来てしまった…

182:るーしぃ [B[:2013/04/29(月) 22:18 ID:wOQ

おとにゃんおひさ!おぼえてるよ!

初めての人るーしぃだよん

たまに るーしぃ@スマイル とかでくるよ!

183:匿名さん:2013/04/29(月) 22:32 ID:wOQ

>>140 >>155 うちもなっていい?

3110-4070-6508だよ!

184:アリス☆:2013/04/29(月) 22:50 ID:mY.

るーしぃ、名前が(ーー;)

185:るーしぃ:2013/04/29(月) 22:55 ID:wOQ

ごめーん

186:るーしぃ:2013/04/29(月) 23:01 ID:wOQ

>>183 うち

なまえは のめのめ (оωо) だよ

187:紗羅:2013/04/30(火) 16:18 ID:fhA

チナ、そんなことないよ〜
面白いよ!どんな依頼なのかな?

188:るーしぃ:2013/04/30(火) 18:18 ID:aRc

やっほー
パソコンからの投稿だす
紗羅のいうとおり!チナつづきかいてかいて(*^_^*) ナツルーだね?

(^v^)

189:AIKA:2013/04/30(火) 19:04 ID:tZA

チナさんためイイかな?
私ゎタメOKだよ〜🎶


みんなの言うとおり小説すごくイイよー!
面白くなくないよ!
続き待ってま〜す(●'w'●)

190:チナ:2013/04/30(火) 20:02 ID:wGE

タメokだよ!

ネタが思いつかん……

191:チナ:2013/04/30(火) 20:13 ID:wGE

小説 続き

ルーシィの家

グ「よぉ!ルーシィ!」

ル「グレイ!?不法侵入!?」

ナ「おい!たれ目野郎!何しにルーシィの家にいんだよ!」

グ「俺も、ルーシィと仕事行きてぇーから」

ル「じゃあ三人で行きましょう!」

ナ&グ「お、おう!(マジか…どちらかじゃねぇーんだ)」

ル「さぁ行くわよ♪♪」

ナ&グ「おうっ!」



続く…

192:AIKA:2013/04/30(火) 21:00 ID:tZA

いい展開〜‼
グレルー?ナツルー?
どうなるのか⁉

193:チナ:2013/04/30(火) 21:10 ID:wGE

小説は・・・

ナツルーかグレルーかは
まだまだ謎だよ☆
(言ったら面白くないし…ね♪)
交互期待!(こうごきたい!)

194:AIKA:2013/04/30(火) 21:31 ID:tZA

だよね!楽しみに待ってます!

195:☆モン☆:2013/04/30(火) 22:11 ID:m-4VA

チナはじめまして☆
モンでぇーす★★★
ためとか全然OK!
悪口はよしこちゃんね〜(悪口はよしてね〜)

神奈川県民の小6だす!
チナは何歳?

196:チナ:2013/05/01(水) 15:22 ID:wGE

モン初めましてぇ〜

私は北海道に住んでるよ☆(今も寒い)
年は小6の11さいだよーん☆(6月14日で12さい)
後、私もタメok♪

197:AIKA:2013/05/01(水) 16:13 ID:tZA

チナ同い年だ〜!北海道ってすごっ!
どこらへん?
私ゎ大阪!

198:チナ:2013/05/01(水) 17:14 ID:wGE

マジで北海道に住んでるよ♪
北海道の『えにわ』っていう…
ちょっとした田舎です
隣町が千歳です(わからないと思うけど…)

199:チナ:2013/05/01(水) 17:36 ID:wGE

小説の続き書きます!

ル「さぁさぁ仕事行くぞぉぉ!」

ナ「うお!?珍しく気合い入ってんな」

グ「とにかく行くぞ」

電車の中で…

ナ「うぅ…よ、酔った…」

ル「毎度毎度大変ねぇ〜ナツは…」

グ「エルザ居たら気絶させられてんぞ」

ル「あはははは・・・(相変わらず怖いわエルザ)」

到着!

グ「ここか…」

ル「うん…そうみたい…」

ナ「隣が俺達が泊まる宿みたいだな」

ル「ここ、マジで出るんだ…お化け…誰かの魔法の仕業かと思った…」

ナ&グ心の声「ルーシィは俺が守る!」

グ&ナ「本当だな…」

ル「依頼主に早速言ってちゃっちゃっと終わらせよ☆」

ナ&グ「あぁって真似するなぁ!」

ル「喧嘩は終わったら!」

ナ&グ「は、はい…(怒ってるところも可愛い…)

依頼主

依(男)「おっ!?お前さんがたがお化けを倒してくれんのか?」

ル、グ、ナ「はい!」

続く…

200:AIKA:2013/05/01(水) 17:57 ID:tZA

私よく北海道行くよ!
いっつも千歳空港で降りてるから、たまにそこ通るよ!

でも北海道ってすごいね〜ʕ̡̢̡⌯͒•ɷ•⌯͒ʔ̢̡̢



小説上手ダネ!展開とか、面白〜い‼

201:おとね:2013/05/01(水) 18:17 ID:Ae.

やっぱり雑談多いよね・・・?
フリトスレ作ろうよ・・・(ワタシが作ってもいいし・・・)

202:遊騎:2013/05/01(水) 18:52 ID:yNI

オレ遊騎やし
あんまし顔出さへんけどよろしくやし

203:おとね:2013/05/01(水) 19:06 ID:Ae.

よろしくデス

204:チナ:2013/05/01(水) 19:13 ID:wGE

AIKA本当に!?
でも北海道そんなにすごいか??

205:チナ:2013/05/01(水) 19:27 ID:wGE

小説の続き

依「お化け強いんで気をつけて下さいね(命落とすなよ…)」

ル「は、はい」

ナグッズ

ナ&グ「大丈夫だ、俺が倒してやる!」

ル「えっ!?それじゃあ私来た意味なくなっちゃうよ!」

依(あの子どんだけ鈍感何だろう…)

グ&ナ(チッいい加減気がついてくれてもいいだろ…ま、それがルーシィの可愛いところだが…)

ナ「じゃあ協力してよな!」

グ「さっ仕事しますか!」

グレイ以外「おおぉーーー!!」

隣のボロ屋敷

ル「こっ怖い」

ナ「大丈夫だろ(ニカッ)」

グ「進むぞ〜」

ル「はーい!」


続く……

長い長すぎるでもまだまだ続くので、
皆さんあきないでぇ〜(新たな展開がいっぱいあるんですよぉ〜)
宜しくお願いします!

206:AIKA:2013/05/01(水) 20:42 ID:tZA

全然あきないよ?
次の展開が楽しみ!

207:☆モン☆:2013/05/01(水) 21:13 ID:m-Nk6

チナと同い年☆
小6多いね♪

208:チナ:2013/05/01(水) 21:55 ID:wGE

小説続き

ル「きゃあーーーーーーー」

ナ&グ「ルーシィ!?」

ルーシィはお化け(?)に捕まってしまい、毒が回った状態で倒れてしまった。
グ「(俺がしっかりしていれば…)」

グ「おい!ナツ!いったん宿に戻るぞ…」

ナ「言うとうりにはしたくねぇーがルーシィが怪我してるから聞いてやる!」

グ「意味わかんねぇーま、とにかく急いで戻るぞ!」

宿

ル「きゃあああ!!!」

ナ&グ「ルーシィ!」

ル「うぅ…あああーー!!」

グ「毒が増加し始めている!?ギルドに戻るぞ!」

ナ「ああ!!!いくぞ!」

ギルド

ドッドドド……

皆「な、なんだ!?」

ナ&グ「ミラ!ルーシィが!!」

ミ「わかったわ、とにかく医務室へ!!」

ミラ「ウェンディーも来て!」
(↑ウェンディーで合ってないかも…)

医務室

ウ「これは…」

ナ&グ「(ゴク…)」

ウ「コレは新しい種類の毒かも知れません…」

ウ「しかもこの毒、死にいたる毒かも知れないです…」

ナ&グ「つまりルーシィは…死ぬかもって言うことか???」

ウ「はい……」

ウェンディー以外「うそっ……」


続く…


長いよぉ〜

209:AIKA:2013/05/01(水) 22:19 ID:tZA

え〜⁉ルーシィどうなっちゃうの〜⁇
お化け強い!!

続き気になるよ〜‼

210:チナ:2013/05/01(水) 22:28 ID:wGE

小説の続きはまた明日!

えーえー間違えが発見されました
小説の3番目の3行目か4行目が全く関係の無い事を書いてました。
失礼いたしました。

211:紗羅:2013/05/02(木) 15:39 ID:fhA

久しぶりです!…やっと来れた…

チナの小説おっもしろい(>。<)
続きすっごい気になる!

遊騎さんよろしく!

フリトの新しいスレか・・・ここはここで、このままでもいいと思うし…
でも、やっぱ作ったほうが良いのかな?

212:るーしぃ:2013/05/02(木) 15:44 ID:aJA

どーも!

フリト・・・?

213:おとね:2013/05/02(木) 16:57 ID:Ae.

上手!
フリトわフリートークだよ
つくったほうがいいと思うよ
このままじゃ雑談多すぎるよ
良ければつくる?
それともミラきてからミラに頼んだほうがいいかな?(スレ主だし…)
つくるでいいなら連絡していってみるけど

214:☆モン☆:2013/05/02(木) 18:11 ID:m-ses

チナの小説おもしろ〜い☆∀☆
続ききになるのです!
ナツルーかグレルーか、どっちにしてもおもしろそ(φωφ)ニャハ

215:チナ:2013/05/02(木) 18:23 ID:wGE

小説のネタが〜

ネタ
ネタ
ネタァァ!!
こいっ小説の神よぉ!
(考えてたのに忘れたよぉ…(泣))

216:ユリカ:2013/05/02(木) 19:20 ID:9Bg

皆、小説上手!!!!
いいなぁ〜
じぁ、私も後で小説書こうかな
(^^)
つまんないかも知れないから期待しないでね!

217:ユリカ:2013/05/02(木) 21:06 ID:9Bg

↑誰も期待しないよ…!byハッピー

218:チナ:2013/05/02(木) 21:13 ID:wGE

小説続き!

ポンッ

皆「なんだ!?」

皆「ロキ!?」

グ「な、なんで!?」

ロキ「ご心配なくルーシィを僕たちの世界につれて行く」

ナ&グ「俺も行く!」

ロキ「あぁ、じゃあ準備してね☆」

ぽんっ

ナ&グ「うおっ!?」

グ「とにかく早く!」

ロキ心の声「ルーシィきっと助けるよ……」

219:チナ:2013/05/02(木) 21:15 ID:wGE

↑やっと次が出来た…
短くてごめんね

220:紗羅:2013/05/02(木) 23:04 ID:fhA

来ましたロキ〜
精霊界で何が起こるんだろう?
楽しみです!

221:ユリカ:2013/05/03(金) 01:17 ID:28I

じぁ、書きます!!!!
    第1話
〜ルーシィの家にて〜(朝です)
 ルーシィ目線
はぁ、今日もギルドに行くのか……
〜ギルドの中にて〜
今日も、また見なくちゃいけないのかなぁ〜… はぁ。
私は心の中でおもいながらミラさんのいる方へ向かった
「おはようございます、ミラさん」
ミラ「あら、おはようルーシィ」ニコ
私はため息をつきながら、カウンターの所の椅子へと座った
(やっぱり、また見なくちゃいけないのかな……)そう思いながらある人に
目線を向けた。


ちょっと、短いけど読んでくれれば、嬉しいです!
コメントなどくださいね(*^∀^*)
あと、やっぱり皆小説面白いよ!
応援してるからね!
(生意気ですみません)

222:紗羅:2013/05/03(金) 06:43 ID:fhA

おはよう!
ルーシィ、誰を見てるのかな?
続き楽しみ(>*<)!

223:紗羅:2013/05/03(金) 07:16 ID:fhA

私も書きます!グレルー、ナツルーどっちになるんだろう?←オイッ!
今回はグレルー寄りかな?




第1話
ル「ふぇ〜暇〜」

ミ「あら、ルーシィ。家賃は大丈夫なの?」

ル「ニヤッ こないだ、たくさん働いたから今月はもう大丈夫なんです\ο\」

ミ「まぁ。良かったわね。ルーシィ。」

ル「はい!ありがとうございます!ミラさん!」

ミ「じゃあ、そんなルーシィに良いこと教えてあげる☆」

ル「なんですか?」

ミ「それはね・・・」

グ「よぉ!ルーシィじゃねぇか。何話してんだ?」

ミ「フフッ。ナイショ☆」

ル「えっ!?」グ「ハ!?」

ミ「そんなことよりグレイ。ルーシィに何か話があったんじゃない?」ニコニコ

グ「あ、そうだった!」

ル「何?グレイ。」

グレイが私に用なんて珍しいわね…。

グ「あのよぉ。ルーシィ、週末、空いてっか?」

…え?

グ「祭りだよ。祭り。今週末なんだとよ。どうせ暇だろ?」

どうせ暇って!ちょっと言い方ひどくない!?

グ「だから、一緒に行かねーか?」

え!?グレイが誘ってんの?誰に?私に!?

ル「べ、別に…」

グ「別になんだ?」

うん!行こう!せっかくなんだもん!

ル「別に良いわ「ルーシィ!!」

誰〜!

ナ「ルーシィ!」

ル「ってナツ!」

ナ「ルーシィ、週末、祭りあんだってよ!今、エルザから聞いたんだ!一緒に行かねーか?」

ル・グ「えぇ!?/ハァ!?」

グ「オイ!お前、何言ってんだよ!」

(ナツとなんて行かせてたまるか!!)














うぅ。時間がない…
皆さんの続き見たいけど、日曜日の夜までこれそうにありません…
私の小説も続きます!
またコメント下さい。
中途半端ごめんなさい!

224:チナ:2013/05/03(金) 10:53 ID:wGE

小説上手いね!!
私もがんばろーっと!

225:おとね:2013/05/03(金) 13:16 ID:Ae.

やっと…部活終わったぁ〜!!!
長かった…
明日練習試合らしいからかな?
小説上手!

226:☆モン☆:2013/05/03(金) 13:22 ID:m-Xk2

おとね〜部活お疲れちゃん☆
なんの部活やってるの?


みんな小説上手ですねっ!
続きが気になりますっ=∀=

227:おとね:2013/05/03(金) 16:38 ID:Ae.

テニス部だよ♪

228:ルナ:2013/05/03(金) 17:49 ID:fFE

久しぶりです!
中1になったよ!
あたしはバトミントン部に入ったよ!(^^)!

229:おとね:2013/05/03(金) 18:10 ID:Ae.

ルナ〜久しぶり〜
心配したよ〜
バトミントン部ってのがあるんだ〜
い〜な
テニス手と足痛くなる・・・

230:ユリカ:2013/05/03(金) 21:30 ID:lL.

ルナ、私も中1だよ!
私は、ハンドボール部だよ!
でもキツイ…
持久走で20分間ずっと走り続けるんだよ…。
しかも休みがない。
ゴールデンウィークが最後の休みみたいなもんだよ。だって月〜日曜日まで
朝練、午後練があるみたい…
体力がもたない!!!!

231:るーしぃ:2013/05/03(金) 22:16 ID:Akk

夏つらいよねー

232:☆モン☆:2013/05/03(金) 22:24 ID:m-voA

おとね〜、テニスなんだ!
私はテニス習っていて、中学はテニス部入るつもり。
試合バンバン出れるように頑張って!

233:おとね:2013/05/04(土) 06:22 ID:Ae.

おはよう〜♪
ワタシ達の部活なんてゴールドンウィークすら休みたいしてない…

234:チナ:2013/05/04(土) 10:55 ID:wGE

☆小説続き☆

星霊界

ロ「ついたよ…」

グ「ルーシィを早く治してくれっ」

ナ「早く!」

ロ「このベッドに寝かせて居ると数時間で毒は消えるよ」

星霊王「今回は古き友の危機なのでな特別じゃ」

ナ&グ「ありがとうございます!」

数時間後…

ル「ん…ナツ!グレイ!ロキ!」

ナ、グ&ロ「起きた!」

グ「大丈夫か…?」

ル「うん!」

ロ「では、元の世界に戻りますか」

ル「ぇ、ここどこ?」

グ「星霊界」

ル「………帰るか」

ナ「さっ帰るぞ!」

ロ「いっくよぉ!」

ギルド

ナ、グ&ル「たっだいま〜」

ミ「お帰りなさい」

ル「仕事行かないと流石にまずいわねぇ…」

グ「ル、ルーシィ仕事一緒に行かねーか?」

ル「いいわよ行きましょ!」

グ(ヒソッ)「後でギルドの裏に来てくれ」

235:るーしぃ:2013/05/04(土) 14:19 ID:cDM

グレイこくれ!
ナツ乱入だ!
ロキ空から登場だ!  w

うまいよー!

236:るーしぃ:2013/05/04(土) 14:26 ID:cDM

1ついい?

星霊王「今回は古き友の危機なのでな。特別じゃ」

の方がよみやすいよ!

237:☆モン☆:2013/05/04(土) 23:17 ID:m-X4o

こんばんわ♪
いいかんじのグレルーだ(*´∀`*)
私そーゆーの大好きなの!!

グレイ告れぇぇぇぇ!!

続きがんば☆


おやすみ★

238:チナ:2013/05/04(土) 23:51 ID:wGE

るーしぃさん!ありがとうございます
ありがとうございます( __ __ )

小説は……
.:+グレルー+:.で
した☆

まだまだ続くぜ☆
(流石に長いよぉ…)

よ、よろしく……

239:チョコ 1027:2013/05/05(日) 17:34 ID:9wU

るーしぃ!!久しぶり!!
会いたかったよぉ〜
昨日ゲーセンで、F・Tのフィギアとったんだぁ〜
友達と、逝ったn「ルーシィ・漢字ちがう!!」
ルーシィうるさいなぁ〜
ルーシィ「だまらっしゃい!!」
う・る・さ・い^言^
ルーシィ「ヒ―――」
ナツ&ハッピー「ビリィー(笑)」
ごほごほ・・・行ってきたんだ!!
久しぶりに行ったけど、楽しかった★
ルーシィ&ナツ&ハッピー&グレイ(星が黒い・・・)
エルザ「ふっ」
ルーシィ&ナツ&ハッピー&グレイ(えぇえぇえぇえぇえぇ〜)

240:おとね:2013/05/05(日) 18:22 ID:Ae.

い〜などこのゲーセン行ってもFTのフィギアない・・・

241:紗羅:2013/05/05(日) 19:56 ID:fhA

久しぶりです!ただ今戻りました!
私は、水泳部〜今の今まで長いようで短い合宿でしたぁ〜(無事に帰ってこれて良かった…)

グレルーやっぱり最高!

242:☆モン☆:2013/05/05(日) 20:49 ID:m-Npg

さら お疲れ様☆
小説の続き書かないの?
続き書いてほしいな♪
φωφニャハ  ではまた〜・w・

243:ユリカ:2013/05/05(日) 22:23 ID:5VM

さら!水泳の合宿楽しかった?

でも、本当にグレルー最高だよね!
いつかルーシィの取り合い?を読んでみたい。(←まぁ、ないかなぁ〜……)

244:ユリカ:2013/05/05(日) 23:23 ID:5VM

私、疑問に思っていることがあるんですけど、
ナツのドラゴン『イグニール』と
ウェンディのドラゴン『グランディーネ』って7年前のエルザの過去の所では、ドラゴン同士会ってますよね?
しかも二人の会話でグランディーネが
「いずれあの子もウェンディと会う事になると思うけど、今度は仲良くしてほしいわね」って言っているけど、
『今度』っていう言葉、昔?に会っているてことですか?
しかも、ニルヴァーナ編でも、ナツが
ウェンディに会った時、ナツが「どこかで聞いたことがあるような?」とか言ってるけど、ナツ×イグニールと
ウェンディ×グランディーネって会ったことあるんですか?
しかも、もっと深く考えると、イグニール、グランディーネは夫婦だったり
します?←は、ないだろうけど。
もし、夫婦じゃなかったら、ナツの母は?グランディーネの父は?
誰か、私の疑問に答えてください!

245:ユリカ:2013/05/05(日) 23:24 ID:5VM

↑長くてごめんなさい

246:チナ:2013/05/05(日) 23:39 ID:wGE

ユリカさん
わかりません…
でも、想像していくのも楽しいかもです!!

247:チナ:2013/05/05(日) 23:44 ID:wGE

↑答えになっていない…ような…

248:るーしぃ:2013/05/05(日) 23:45 ID:UoQ

うーん 実際のところどうなのかな???

エルザ・・・ もしあなたに一生会えなくても私はエルザ...あなたをわすれることはないだろう・・・
私はエルザ・・・あなたにエルザの良さをおしえてもらった。あなたは私の中で生き続けるだろう・・・きっと


エルザの良さを教えてもらったの本当だよ!

249:るーしぃ:2013/05/05(日) 23:50 ID:UoQ

今エルザのことかんがえてたら涙でてきた・・・

うちやっぱり涙もろい・・・

ホントにエルザ、もう来ないのかな
るーしぃ@スマイルの名前で来たときもその名前で読んでくれたし優しい方でした・・・

まあみんな優しいけど

250:ユリカ:2013/05/05(日) 23:54 ID:5VM

チナ、答えてくれただけでもうれしいよ!

251:るーしぃ:2013/05/06(月) 00:07 ID:UoQ

うわーん

ユリカ、わしも答えたよぉ

252:るーしぃ:2013/05/06(月) 08:35 ID:UoQ

ルーシィさまぁグレイさまぁエルザさまぁこんごともよろしくです!

253:おとね:2013/05/06(月) 09:36 ID:Ae.

>244
ワタシわルーシィも何か関係してるんじゃないかな?ってみてる
だってさルーシィのお母さんはx777年に…だから…
ドラゴンと関係してそう

254:☆モン☆:2013/05/06(月) 12:45 ID:m-pZ.

みんな昼間はこないなぁ...
やっぱり部活動とかで忙しいのかな?
まだ小学生の人中学生以上の人がくるまで私たちでなんかして待ちましょうよ〜・w・/

255:フブキ:2013/05/06(月) 12:57 ID:WgY

ぷよぷよ!!が終わった!!
ここでFT書けるぜよ!!

リクエストなければw

256:☆モン☆:2013/05/06(月) 13:41 ID:m-pZ.

フブキ、ぷよぷよ!!のほうの小説気になったから探して見てきたよ♪
上手ですの〜*´∀`*/
FTの小説も書いてください♪
よろしくお願いします。

257:おとね:2013/05/06(月) 15:27 ID:Ae.

テニスの自主練行ってきた〜♪
楽しかった♪
フブキがんばれ〜☆

258:ユリカ:2013/05/06(月) 19:14 ID:5VM

私の疑問に答えてくれた人ありがとう!!\(^∀^)/
るーしぃ書き忘れてた……
ごめん(- _-)。(私の疑問に答えてくれたこと)

259:紗羅:2013/05/06(月) 19:24 ID:fhA

モン、ユリカ、ありがとう!
合宿はきつかったけど、むっちゃ楽しかったよ!
小説は今から書きます!合宿の間、結構考えたんだ〜(☆▽☆)

260:紗羅:2013/05/06(月) 20:29 ID:fhA

フブキお疲れ様!あとで、ウチも見に行こ!

では、小説、続き行きたいと、思います!考えたこと、思い出せ〜私〜!






第2話
グ「お前、何言ってんだよ!」
(ナツとなんて、行かせてたまるか!)

ナ「んあ?居たのか、グレイ。」

グ「居たのか、じゃねぇーよ!後から来たのはそっちだろーが。このつり目ヤロー!」

ナ「なんだと!?このたれ目ヤローが!」

ル(また始まった…。)

ル「二人ともやめなさいって。」

ミ「あらあら、ルーシィ。人気者ね♪」

え!?ミラさん、何言って…

ミ「だって、元はと言えば、二人共ルーシィを誘おうとして、喧嘩になったのよ♪」

ぅあ!…そう言えば、そうだったかも。でも…

ル「でも、そんなんで、私の前で喧嘩しないで欲しいですよぉ〜結局、私関係なくなってるし…」

ミ「あら。私にはそうは見えないけど?」ニヤッ

うぅ。ミラさん怖い。

ミ「ねぇ、二人共!ルーシィが一緒に行ってくれるそうよ♪」

えぇ!?

ル「ミ、ミラさん、何言って…」

グ「おぉ!」

ナ「マジか!?」

ル「え、ちがっ「「サンキュー!ルーシィ!」」

ええー!

ミ「でも、条件として、三人で行くそうよ!その後は、どうなるか、二人の努力次第だけどね♪」

ちょっと、待って!話が勝手に…

グ「お、おう!ナツも居るのはどうかと思うが、やってやろうじゃねぇか!」

ナ「望むところだぁー!!」

ナ・グ「じゃ、ルーシィ!また、週末な!」ダダダダダダダ⇒

ル「待ってぇ〜!」

うぅ。居なくなっちゃった…

ル「もう。ミラさん。どうしてくれるんですか!」

ミ「ふふっ♪どうもしないわよ♪頑張ってね、ルーシィ!敵は、たくさんいるわよ♪」

リサーナ「ルーシィ、ナツと祭り行くの!?いぃなぁー。」

ジュビア「恋敵〜!」

…………

ル「もう、嫌〜!!!」









続きます!ルーシィは全く状況についていってないw
ミラさんがリサーナではなく、なにげにルーシィを応援しているのは、おきになさらず!ちょっと、こういうの、書いてみたかったんです!
コメント&アドバイス、できればよろしくお願いします!

261:AIKA:2013/05/06(月) 21:05 ID:tZA

皆さん久しぶり☆彡

......覚えてるかな⁇


沙羅みたよ!小説!
やっぱり上手だね〜!羨ましいよ〜!
このあとどうなるのか!
美味しいところいっぱいありそう///‼
頑張ってね!꒰。•`ェ´•。꒱۶

262:紗羅:2013/05/06(月) 21:30 ID:fhA

AIKA久しぶり〜寂しかったよー(×△×)
コメントありがとう!続き、楽しみにしていてください!←おい!

263:チナ:2013/05/07(火) 20:25 ID:wGE

お久しぶり!!1日ぶり!

小説続き

書きます!

ル「来たわよ〜グレイ〜」

グ「おおっ!ルーシィ!」

ル「で、何の用?」

グ「え…あ…う…」←テンパッテい


ル「な、何よ、早くしなさい」

グ「ル、ルーシィ…」

グ「す、好きだ!!」(/////)

ル「えっ…?ええーーーーー!?」

グ「な、何だよ…」

ル「ねぇ!本当なの!?」

グ「な…!本当に決まってんだろ」
(///////)←顔赤い

ル「本当に!?ヤッター!!」

グ「えっ………?」

ル「私も好きだよ♪グレイ♪♪」

グ「え…ほ…本当に…?」(泣)

ル「本当よ♪グレイ付き合って下さい♪」

グ「いいのか!?」

ル「良いのよ♪」

グ「よ、よろしくお願いし、します」

ル「グレイが、素直ねぇ…っていゆうか緊張しすぎ!」

ル「とにかくよろしくね!彼氏として!」(チュッ)

グ「・・・・」←嬉しさのあまり固まった

ル「グレイ!!?」


それれから数年十後…

?「パパ!ママ!見てみて!」

グ「おっ!上手く書けてんな〜♪」

ル「飾っときましょう!!」




終わり…


どうでしたか?感想ヨロピク

264:ユリカ:2013/05/07(火) 21:29 ID:vwQ

チナ、小説上手!!!!
その、才能、私にください!!!!

ムリだろ!!!!byグレイ

265:AIKA:2013/05/07(火) 21:56 ID:tZA

ルーシィ積極的〜‼(*≧艸≦)
可愛いよ‼終わり方とか上手すぎるよ!
グレイとルーシィの子供とか....サイコー////
またグレルー書いてね‼‼

266:ユリカ:2013/05/07(火) 22:10 ID:vwQ

前の小説の続きです!

私の視線を向けた先は……
ジュビアとグレイのところ。
グレイは、『またか…」みたいな呆れた顔で言ってるけど、絶対、内心は
嬉しいんだろなぁ〜……と私は思う。
だって…「ルーシィ!」
「わっ!!な、何?ミラさん」ミラさんは、『どうしたの?』みたいな顔で
見てきた。
「いや、本当にグレイはジュビアのことが、好きなんだなぁ〜…と思って……」苦笑いしながら、私は答えた。
「え?」
「だって、グレイってば、嬉しそうな
顔でジュビア話してるから」
あの顔は、そうに違いない。
「私は、グレイが好きな人は、ジュビアじゃないと思うな…だって、グレイの好きな人は……」
ミラさんが言いかけた所で、SKY(すごい空気が読めない人)が出てきた。
その人は、

今回はここで終わりにします!
感想ください!

267:紗羅:2013/05/07(火) 22:14 ID:fhA

すっごい上手!!
最後終のわり方ウチすっごい好き!

268:紗羅:2013/05/07(火) 22:17 ID:fhA

ユリカもうまい!
毎回、誰が出てくるのか、わくわくする!

269:紗羅:2013/05/07(火) 23:50 ID:fhA

ウチも続きいっきまーす!








第3話
ーーーもう、嫌〜!ーーー
…なんてあの時は言っちゃったけど、本当は・・・

ル「何着ていこっかな〜♪やっぱり、浴衣?」

すごい楽しみにしてます!…私。

ル「べ、別に気合いなんて入ってないわよ!」

うっ…また一人でつっこんでるぅ。恥ずかしい!

~~~こんなことを繰り返して、とうとう、祭りの日当日に~~~

ル「よしっ!バッチリ!やっぱり私ってなに着ても似合っちゃうのよね〜♪」

ナ「よお!ルーシィ!支度済んだか?」

え?今、ナツの声が…

ル「って…不法侵入〜!!」

もう!もうちょっとましな迎え出来ないわけ?って言うか…

ル「い、いつから居たの?」

ナ「いつからって?」

ル「もしかしてだけど、私が着替えてるの見てないわよね…?」

ナ「うーん…見てねぇ!」

ル「何!?今少し考えた!?」

ナ「まあまあ、そんなこと気にすんな!」

ハィ!?

ル「そんなこと!?私にとったら…「しぃー!」

何いきなり?静かにって!?

ナ「ルーシィ、グレイに見つかる前に行くぞ!」コソコソ






続きます!まだ祭りにいけない…行ってからがたくさん書きたいのに…
気長に付き合ってもらえると、嬉しいです!

270:チナ:2013/05/08(水) 05:13 ID:wGE

続き楽しみに待ってるよ!
それにしても皆さん上手い!!

私も次を考え無くては…(-`~´-)
う〜ん…う〜ん…
夜には小説新しいのが出来ます…
↑多分…
まっててね〜♪

271:☆モン☆:2013/05/08(水) 15:28 ID:abw

チナ、すごくいいおわり方だね♪グレイとルーシィの子ども・・・・・想像しちゃうな・・きっとカワイイんだろうなぁ・・・

紗羅・・・・・・・ハンパなくすごい!!!!
ナツ連れ出しちゃったけど、グレイはどうするんだろう・・・・
そもそもルーシィはナツと一緒に行っちゃうのかな?グレルー好きにとっては一緒に行かないで〜って感じ。ナツルー好きにとってはそのまま行って〜って感じだね

272:おとね:2013/05/08(水) 16:32 ID:Ae.

あ〜思いつかない…
ネタがない…
書きまくってるけど駄作ばっか…
才能0だわぁ〜ww
この辺が潮時かな…

273:紗羅:2013/05/08(水) 17:11 ID:fhA

コメントありがとう〜!嬉しいです
(〃☆∀☆〃)
さてさて、グレイもナツもがんばれ〜!
















第4話
ナ「ルーシィ、グレイに見つかる前に行くぞ」コソコソ

…え?

ル「なんで?」

ナ「良いから、行くぞ!」

ル「え、ちょっと、ナツ!?」

?「おいおい、何しようとしてんだ?くそ炎。」

…今の声…

ル「グレイ!」

ナ「チッ…」ブスッ

グ「おぉ、ルーシィ。浴衣か?結構、似合ってんぞ」

あっ!そう言えば、私今、浴衣着てたんだった。

ル「でしょ?ありがとう!グレイ♪」

でも、ちょっと、照れちゃうな///

ル「グレイも、似合ってるわよ!」

グレイも浴衣を着てる。いつもと違ってなんか良い。って、別に変な意味じゃないわよ!

グ「お、おう。サンキューな///」

…今グレイの顔が少し赤くなった?
ま、いっか!

ナ「おい!さっさと行くぞ!」

うぅ…ナツはなんで拗ねてるのよ!
あ、そう言えば…

ル「ナツもかっこいいわよ!」ニコッ

ナ「んあ?」

ル「ゆ・か・た!」

ナ「お、おう!」ニカァ

直った!?どんだけ簡単なのよあんたわ!

ル「じゃ、じゃあ、行きましょ!私、楽しみにしてたんだから!」

ナ「そうなのか!?」

ル「うん!」

まあ、この二人と行くのは色々大変そうで、エルザにもついてきて欲しかったけど…
『すまない、ルーシィ!私はその、なんだ、ジェ、ジェラールと///』
なーんて、かわいい顔して言われたら連れて来られる訳ないじゃない!
だから…

ル「でも、騒ぎだけは、起こさないでよね。二人とも!」

ナ「まかせとけ!」

グ「姫さんの迷惑はかけねーよ。」ニャ

もう、本当にわかってるんだか…

グ「まぁ、そんなに考えても仕方ねぇだろ!楽しもうぜ!」

まあ、それもそうね!
ル「うん!」













続きます!次、やっと祭りに行けそうです!

274:紗羅:2013/05/08(水) 17:13 ID:fhA

おとね、そんなことない!頑張れ!

275:おとね:2013/05/08(水) 18:20 ID:Ae.

沙羅ありがとう♪
でも才能無いのわ事実だし・・・
ww

276:チナ:2013/05/08(水) 19:02 ID:wGE

小説……死ネタは…マズイ…よね…?

いちを他のも考えているけど…あんまり続かない…↓↓

277:AIKA:2013/05/08(水) 19:15 ID:tZA

うーん.....悲しいけど、小説だし、それはそれでいいんじゃないかな?

278:チナ:2013/05/08(水) 21:02 ID:wGE

AIKAありがとう!
じゃあ…どこの方向に行くかは
お楽しみに! 始まります!





ある朝…
ルーシィの家…

ル「ふぁぁ〜って…グレイ!?ナツ!?」

ナ「ん……よっ!ルーシィ!」

グ「おっ起きたか!おはようルーシィ!」

ル「何でグレイとナツが!?」

ナ「何でってお前の看病に…」

グ「そういうこった」

ル「え、そう言えば風邪ひいたんだっけ…」(ボソッ)

グ「今、飯作ってるから!」

ル「グレイって料理出来るんだ…」

グ「あったり前〜つーかどんだけ俺を、なめている……」

ナ「たれ目野郎早く飯!!」

グ「お前の分はねぇよ!つり目野郎」

ナ「へいへい、ルーシィの分だけ作ったのか…じゃあ俺の分は自分で作りゃーいいんだろっ」

グ「そうゆうこった、 ルーシィどーぞ、飯食って早く治せよ…」

ル「う、うん…」

グ「うまいか?」

ル「うん」

ル「眠くなってきた寝るね」

グ「おぉ!ゆっくり休めよ…」

ナ「飯出来た!たれ目野郎も食うか??」

グ「いいのか……?何か仕掛けしてねぇよな??」

ナ「大丈夫だ」

グ「じゃあ」

ナ&グ「いっただきまーす!」

グ「お!?うめぇ!」

ナ「だろ?」

グ「あぁ」

グ「あ!ミラちゃんに報告しにいこうぜ…」

ナ「そうだな…」

二人はルーシィをおいてギルドへ







〜続く〜

新たな小説どうでしたか?
これからの展開をお楽しみに!!

279:AIKA:2013/05/08(水) 21:07 ID:tZA

うん!楽しみにしてるよ!
グレイかっこイイ〜(#゚ロ゚#)
ナツもね‼

280:ユリカ:2013/05/08(水) 21:48 ID:0eI

皆、私よりも小説上手!!!!
皆の小説の続き、楽しみにしてるね!

281:紗羅:2013/05/08(水) 22:24 ID:fhA

おとね暗いっ(○д○)!!
もっと自信持って!

チナ
グレイはまだしも、ナツまでもが料理上手とは!!続き、どんな展開になるのか、全く予想できない!楽しみです!

282:チナ:2013/05/09(木) 15:04 ID:wGE

小説続き♪


ル「ん……あれ…?グレイ達がいない…報告しに行ったのかな…?」

ル「『一人ぼっち』か……」

283:チナ:2013/05/09(木) 15:18 ID:wGE

ああー間違って押してしまった↓↓

続きの続き!!ど、どうぞ!


ル「一人で起きてるのもやだし…寝よ……」

ギルドのグレイ達…

グ「と、言う状態だミラちゃん」

ミ「わかったわ♪でもそろそろ戻った方がいいんじゃない??」

ナ「あ!じゃあな!行くぞグレイ」

グ「あぁ」

ジュ「恋敵…」

その頃ルーシィの家では…

ル「クシュン!!寒気が」(ブルブル
)

ガチャ←鍵が開く音

グ「お!ルーシィ起きてたか!」

ル「うん…」

ナ「熱下がったみたいだな…」

グ「今日はもう帰るけど、安静にして寝ろよルーシィ」

ル「あ…うん…」

グ&ナ「じゃあ明日な!」

ル「寝よ……」


次の日のギルド!

ル「おっはよぉ〜」

グ「治ったか!よかったな」

ナ「仕事はしばらく休めよ」

ル「わかったから〜」

ジュ「恋敵…恋敵…恋敵…」



続く〜

284:紗羅:2013/05/09(木) 15:28 ID:fhA

グレイもナツも優しい!
ジュビアこ、怖い!
展開が楽しみです!

285:紗羅:2013/05/09(木) 16:25 ID:fhA

続きです!









第5話
~ルーシィ一行は、祭りのやっているところに着いた~

ナ「祭りだ〜!」

ル「あ!ちょっと、ナツ!」

行っちゃった(д…

グ「まぁ、あいつはほっといても大丈夫だろ。」

ル「そ、そうね」ハハッ…

グ(よっしゃ!つり目ヤローが勝手に消えやがった!これでルーシィと二人だ!)

ル「グレイ?何考えてるの?」

グ「ぅお!?いや、別に。」

…?グレイ、どうにかしちゃったのかしら。…それにしても…

ル「すごい人ね…」

グ「あぁ。こりゃ、大変そうだな…」

グ「まぁ、オレが居るんだ。心配すんな!」

{そう言ってグレイはルーシィのあたまを撫でた。}

ル「うん!ありがとう!グレイ。」

グ「おぅ!」

グレイ、やっぱり優しいな…///

ナ「おーい!ルーシィ!まだそこでつっ立ってんのか?こっちに来いよ!おもしれぇもんあるぞ!」

ル「あれ?今のナツ?」

グ「あぁ。そうみたいだな…(くそ!何でもう戻って来んだよ!)」

ル「なに〜?ナツ!って、ええ!?」

ナ「すげーだろ!こいつで全部当てたら貰えたんだ!」

これって、射的!?全部ナツが当てたの!?

店「もお〜ナツさん、そのくらいにしてくださいよ!うちの品物無くなっちゃいますよ〜。」

ナ「うーん…じゃあ、こいつだけくれ!」

そういって、ナツが選んだのは…

店「そいつだけでいいんかい?」

ナ「何だ?全部くれんのか?」

店「いえ、そういうわけでは…」

ナ「じゃあ、こいつだけで良い!じゃあな!おっさん!頑張れよ!」

店「ま、まいど!」

ル「ナ、ナツ…こういう趣味してたの?」

そう。ナツが選んだのは、ピンクのかわいいブレスレット。って言うか、よく射的で当てられたわね…

ナ「何言ってんだ、ルーシィ。そんなんじゃねぇぞ!」

ル「じゃあ、何よ?」

ナ「ルーシィ、こういうの好きだろ?」

それって、もしかして…

ナ「やるよ!ルーシィ!」

ル「本当!?ありがとう!ナツ!」

ナ「あぁ!」ニカッ!

本当、分かってるじゃない///

ナ(よし!ルーシィが喜んでるぞ///)

グ(やべぇ。なんかオレ、着いていってねぇ!オレもなんかしねぇと!)



ル(なーんか、今日、二人共優しい///)









続きます!
ルーシィだけ、ほのぼのと、していて全く二人の行動の意味に気づいてない!
だからか、なぜか、恋愛小説って感じがしません!すみません!

286:AIKA:2013/05/09(木) 16:57 ID:tZA

きゃ〜〜〜////二人ともかっこよすぎ〜!!
ルーシィ可愛い〜!!
この先どうなるんだろ〜?
楽しみに待ってるね!

287:チナ:2013/05/09(木) 19:01 ID:wGE

キャーキャーグレイ
!ナツ!!ルーシィ!!!!!
良すぎ!!
たまりません!!

288:チナ:2013/05/09(木) 20:44 ID:wGE

小説続き♪


ジュ「恋敵…恋敵…恋敵…恋敵…恋敵…恋敵…恋敵…恋敵…恋敵ぃ!!」

ル&グ「うおっ!?/な、なに!?」

ル(ジュビアが怖いわ……私何かしたっけ????)

ル「ゴホッゴホッゴホッ」

グ&ナ「大丈夫か!?」

ル「かっ…はっっ……!!く、苦…しい…よ……ぉ………」

ナ「医務室に連れて行くぞ」

グ「ミラちゃんウエンディも来てくれ!!」


医務室

ル「はっ……はぁはぁはぁ………」

ウ「う”ーん…う”ーん…」

ウ「ただの風邪じゃなかった見たいです……この症状は死にいたる事がある…感染病です……」

グ「なおるんだろっ!?」

ウ「完全には消えません……一生残ります…………」

ナ「マジかよ…」



続く

289:紗羅:2013/05/09(木) 21:25 ID:fhA

AIKA、チナ!ありがとう!うれしい!

チナ、ルーシイどうなっちゃうの〜ルーシイ頑張って!
ドキドキです!

290:AIKA:2013/05/09(木) 21:37 ID:tZA

ジュビアのせいじゃないよね⁉....んなわけないか。
グレイ!ルーシィを助けろ!頑張れ〜
ナツもね

ルーシィ死なないでーーー‼


チナ、続きドキドキしながら待ってるよ!

291:AIKA:2013/05/10(金) 19:41 ID:tZA

誰かいませんかー?

292:チナ:2013/05/10(金) 21:03 ID:wGE

小説の続き思いつかない……

293:チナ:2013/05/10(金) 21:46 ID:wGE

小説続き!!

翌日

ル「心配かけてごめんね」

グ「いいんだ…そうだルーシィちょっと来てくれ」

ル「いいよ!」

ギルドの裏

グ「ルーシィ実は…」

グ「ルーシィが、す、す、すすす、好きなんだ」

ル「私もだよ!!」

ル「でも………………………………病気持ちで、いつ死ぬかわからないけどいいの……?」

グ「いいんだ!ルーシィを好きな事には変わらないから♪」

グ「ルーシィ・ハートフリアさん
僕と付き合って下さい…」

ル「喜んで!」

グ「やった!!」

ル「グレイが子供ぽくなった!?」

グ「だって嬉しいんだもん」

ル「あはは…」

ジュ「ジュビアショック…」

続く

294:チナ:2013/05/10(金) 21:56 ID:wGE

小説続き!

グ「ジュビアごめんな………………でも俺はルーシィが好きなんだ!」

ジュ「………諦めますね……」


そして数日後…

ル「かっ………はっっ!!苦しい…助けて……」

グ「頑張れ…頑張ってくれ…」

グ(ルーシィ死ぬな…頼むからっ)

ぱっ

グ(なんだ夢か…)

でも…その夢は現実になってしまった

ル「グレイごめん死んじゃうかもしれない…ごめんね……」フッ……

グ「死ぬなぁぁ!!ルーシイ!!!!!!」

その日ルーシイは亡くなった……

グ(俺はルーシイを愛し続ける……
一生……………………………………)



終わり………



うぅ悲しい終わり方でごめんなさい…
今度書くときはハッピーエンドに
なるようにします…………

今度の小説もよろしく!

295:AIKA:2013/05/10(金) 21:58 ID:tZA

よかった꒰๑͒ ु•ꇵ͒•`๑͒꒱
ルーシィ元気!
グレイと両想い♡でもなんか切ない。
病気かわいそう....
この続きすっごく気になるよ!

296:チナ:2013/05/10(金) 22:10 ID:wGE

うぅ…ごめんなさいごめんなさい…
悲しい内容になってしまって…

297:紗羅:2013/05/10(金) 22:37 ID:fhA

うぅ…ルーシィ…(×д×
悲しいけど、こういうのも良いと思うよ!グレイかっこいいし///
次の、楽しみにしてます!(☆∀☆)/

298:るーしぃ:2013/05/10(金) 23:35 ID:/C.

涙でてきた←ルーシィ死んだから

↑の理由

ルーシィ病だから(ルーシィLOVEすぎるからルーシィ病)

w

いっそグレイが「ルーシィが死ぬならオレも死ぬ。ルーシィがいなきゃ生きていけない」みたいなこといって死んでほしい

グレイが引きこもりするほどかわいそうだから

299:るーしぃ:2013/05/10(金) 23:37 ID:/C.

上手!!!

ここで一個いわせて 「私はルーシィ病です」

300:紗羅:2013/05/11(土) 06:22 ID:fhA

ウチもルーシィ大好き!でも、強いて言うなら、わたしは…
『グレイ病』!!!

301:紗羅:2013/05/11(土) 07:20 ID:fhA

続きです!








第6話
ナ「とりゃ!…あ!くそっ!」

グ「ナツ、てめぇーは強引なんだよ。…あ。」

ル「あんたら二人共、強引よ!それっ!やったあ!」

ナ・グ(うぅ、このままじゃやべえ…)

私達は今、金魚すくい対決をしてるの!なんでって?それは…

〜10分前〜

私達は、屋台をほとんど制覇してしまい、何をするか困ってたの。

ナ「腹減ったー!」

グ「(無視↑)次どうするよ…」

ル「うーん、そうね…」

何かを忘れてる気が…そうだ!やっと思い出した!

ル「まだ行ってないところあったじゃない!」

グ「…?どこだ?」

ル「金魚すくいよ!やっぱり、祭りと言ったら金魚すくいでしょ?」

グ「あぁ、そんなのもあったな…でも、今日、その屋台あったか?」

ル「そう、それがまだ見てないのよ…」

ナ「ルーシィ!あったぞ!魚捕まえるやつ!」

魚捕まえるやつってねぇ、あんた…

ル「どこに?」

ナ「こっちだ!」

私とグレイはナツのそばまで行った。

グ・ル「おぉ!/すごい!」

そこには、屋台とは思えないほど立派な金魚すくいの屋台。…なんで今まで見つけられなかった!?

グ「お、おい、ルーシィ、見てみろよ…」

ル「何?」

グ「こいつの、店主…」( × д ×……

店主?なんで。って…( ° д ° )!!

ル「み、ミラさん!?」

ミ「あら、ルーシィ。楽しんでる?」

ル「ま、まあ。って言うか、なんでミラさんが!?」

ミ「だって、今日はお祭りよ!何かしたいじゃない♪」

ル「あぁ、それで…」

ミラさんならありそうなことか…

ナ「それにしても、でけぇな!」

ミ「でしょ?でも、これは、あなた達のために造ったようなものなのよ♪」

ナグル「…へ?」

ミ「では、今から三人には、金魚すくい対決をしてもらいま〜す!ルールは簡単よ!時間内に金魚をたくさんとれた人が勝ち!網はいくつでもあげるわ。その人は、負けた人達にひとつだけ、なんでも命令できるの♪負けた人に拒否権は無いわよ♪じゃあ、スタート!」

ナグル「はい!?」

…で、今に至る。幸い、二人共ドヘタ(=∞=)ププッ
これなら、いける!

ナ「おい。グレイ。ちょっと、耳貸せ。」

グ「あん?」

ナ「 … 」

グ「おい、マジかよ!それはセコくねぇか?」

ナ「じゃ、やらねぇか?」

グ「いや、やる。」

ナ「じゃ、決まりだな!」

グ「あぁ!」

ル「あんた達!このままじゃあ、私が勝っちゃうわよ♪」ニヤニヤ

ミ(ルーシィ、何も気付いて無いのね…これからどうなるのかしら?ルーシィ)


ル「ちょっと、ミラさん!?顔が怖い!!」










続きます!
ミラさんのセリフ長かったかな…

302:紗羅:2013/05/11(土) 07:26 ID:fhA

すみません!訂正です!

ミラさんのセリフの、『その人は、負けた人達に…』のところで、『その人』ではなくて、『勝った人』です!

すみません。

303:☆モン☆:2013/05/11(土) 11:14 ID:m-VN2

いやぁ〜
どの小説も面白いですな

続きが気になるであります!

304:AIKA:2013/05/11(土) 19:14 ID:tZA

291はごめんなさい。
バグで時間差が出てしまいまして、
空気読んでなくてごめんなさい。

チナ、悲しかったけどこういうのもアリだと思う!
このあとグレイはずっとルーシィだけを想って生きてほしいな〜
きっとそうだよね!

沙羅、私そういう展開ダーイスキ‼
ルーシィ、負けてね!
お願い‼

305:AIKA:2013/05/11(土) 19:17 ID:tZA

違います。295でした。ごめんなさい

306:おとね:2013/05/11(土) 19:21 ID:Ae.

299>ww
ワタシわルーシィヲタ
ルーシィ好きは以上と言われてきている
最近は「精神科いけ!」って言われる(他にも多数好き過ぎてやばいのが…)
なんかあっちで書いたりこっちで書いたりでネタが…
みんな小説上手すぎ!!!

307:AIKA:2013/05/11(土) 20:09 ID:tZA

たしかに!私もそう思うよ!

308:紗羅:2013/05/11(土) 21:36 ID:fhA

皆さん、ありがとうございます!
嬉し過ぎて、涙が…ウルッ
私も成長したってことかな?(調子乗っています。すみません)
AIKA、そうだね…ルーシィは…

…ごめん!これ以上言ってしまうと、ただでさえ、展開が丸わかりの話なのに、もっと分かりやすくなってしまう!

なので、お楽しみに☆
ル「ちょっと、今日のあんたのテンションおかしいわよ!?」

え、そうですか?すみません。

309:チナ:2013/05/11(土) 22:08 ID:wGE

ごめん!!
もうこれから
ここにこれなくなった……


また会おう……

さようなら………(泣)

310:紗羅:2013/05/11(土) 22:34 ID:fhA

ち、チナー!!!
また、会える時を楽しみにしてます…グスッ

311:AIKA:2013/05/11(土) 23:38 ID:tZA

チナ.........
会話したりした時間は短かったけど
楽しかったよ‼
ありがとう!!!
また会えるよね!きっと!
それまでさよなら
小説書いてくれてありがとう!!!
凄く上手かったよ!!

312:☆モン☆:2013/05/12(日) 09:49 ID:m-8dE

ち、チナー!!!
急すぎて今パニクってる....

小説上手かったよ!!!((←マジで!
今までホントありがとう。
また会おうね!!!
↑会えるって願っているから!!!

313:ナツラブーーー!!:2013/05/12(日) 15:25 ID:AxU

は、初めましての小説ー
ナ「ルーシィお前とsexしてみたいんだ!」
ル「へっ?ってナツ!?」
ナ「・・・お前は俺のものだ・・・」
ル「ちょっとナツ・・・あっやめっ」
ナ「はっ!?」
ル「はぁはぁはぁ」
ナ「お、俺な、何してたんだ・・・」
ル「ナ、ナツ」
ナ「ルーシィごめん・・・」
ふー変ですよね…てか今きずいた性的行為の小説じゃん!?
やばいな

314:icu[[[II:2013/05/12(日) 15:30 ID:AxU

てか、すみませんでしたー!
無意識に性的行為小説書いてしまってた・・・
まぁ気にしなーいきにしなーいwwww
ってきにするところか・・・w
あっ自己紹介遅れました
ナツラブでーす
ため口&呼び捨ておーけ!!
てか買い物いってきます!

315:AIKA:2013/05/12(日) 15:37 ID:tZA

は...はじめまして
...よろしく。

316:おとね:2013/05/12(日) 15:52 ID:Ae.

チ…チナー!!!!!
泣き!!!!!

よろしく

ワタシもそろそろこれなくなりそうだけど…

317:☆モン☆:2013/05/12(日) 15:58 ID:m-Xpc

な...ナツラブさん.....
は...はじめまし...て.....
よ....よろしく.....お願いします.....

318:☆モン☆:2013/05/12(日) 16:00 ID:m-Xpc

おとねー.....それマジ??!!
でも確かに...私もここにあんまこれなくなりそうだな......
みんなどんどんいなくなっちゃうね..

319:紗羅:2013/05/12(日) 16:27 ID:fhA

ナツラブさん、は、はじめまして…
よろしくお願いします。
結構、驚きました…


おとねとモンまでいなくならないでぇ〜
ってわがままか…ごめんっ!
でもウチも受験生だから、本当なら、去らなくてはいけない立場…どうしよう!!

320:おとね:2013/05/12(日) 16:37 ID:Ae.

受験生なの!?

ワタシ中1
いれるけどいそがしい
事情はしらんと思うけど…
塾あるし…
その他色々

321:おとね:2013/05/12(日) 17:03 ID:Ae.

小説書きます

プロローグ

もう伝えられない思い…

たとえどんなに願っても

どんなにもがいてもこの暗闇からは抜けられない

会いたい…

あいつに会いたいよ

もう叶わぬ願いだが必死に願い続ける

誰か助けて…

「もう伝えられない思い」〜前編1〜

今日でルーシィが姿を消してちょうど1年

1年前突然姿を消した

何があったかは誰か知らない

いつも隣にいるナツでさえ

〜1年前〜

ナツ「おーいルーシィ!」
ハッピー「仕事いこー」

ナツとハッピーがルーシィの家へ行ったが家には誰もいなかった

ナツ「探しにいくか」
ハッピー「あいさー」

ナツとハッピーはルーシィを探しに行った

いくら探してもどこにもいない

ナツ「ん?」

なにかが落ちていたのに気がついた
金色と銀色に光る…

ナツ「ルーシィの鍵…?」
ハッピー「珍しいね」

これはただ事では無いとナツはみたのだろうナツの顔が険しくなる

ナツ(あいつが鍵を落とすなんてありえないだろう)

今まで何度か落としたことはあったが自分の不注意と言う落とし方はなかった

これはきっと…

ナツ「ルーシィに何かあった…」

**********

1年ずっとルーシィは絶対帰ってくると信じて待ち続けた

しかし一度も帰って来ない

なんの噂も聞かない

町を歩いていた

?「なあ知ってるか」
?2「なんだ?」
?「なんか最近また女の子が消えてく事件が増えてるそうだぞ」
?2「またか…」

またということは以前もあったのだろう

ナツはその会話を聞きのがさなかった

ナツ(まさかルーシィ…)

続く

322:AIKA:2013/05/12(日) 17:09 ID:tZA

ルーシィ‼どこ行っちゃったの!?
これってナツルー?
おとね小説上手いね!プロローグとかプロみたいだよ!!
続き待ってるね(●'w'●)

323:☆モン☆:2013/05/12(日) 17:44 ID:m-Xpc

おとね、す...すごいよ!!!!
AIKAが言ったとーり、プロみたい!
ルーシィどうしちゃったんだろ...?
続き気になりますね!!!

紗羅わがままって....わがままってほどではないと思うよ!
いつか消えると思うけど、まだ消えないから、安心してね!!
受験生は厳しいね...いつ消えるかわからないから、今のうちにたくさん小説
かいて、たくさん話そう!!

324:おとね:2013/05/12(日) 18:00 ID:Ae.

ありがとう!

325:ナツルー大好き人間:2013/05/12(日) 18:34 ID:AxU

はじめまして!
ナツルー大好き人間です!
名前と全然違いますが
みゆ
と呼んでください!
あとタメ口OKです!

326:ナツルー大好き人間:2013/05/12(日) 18:36 ID:AxU

おとねさんすごいですよ!

327:ナツルー大好き人間:2013/05/12(日) 18:38 ID:AxU

なんか意味不なの書きますね〜

328:キャンサー:2013/05/12(日) 18:48 ID:AxU

ル「ミラさぁーん」
カウンター越しに話しかけている金髪の女性
ミ「なぁーに?」
それに反応する白い髪の女性
ル「また、今月の家賃やばいんですよー!」
ハ「また金欠?」
そう聞いて答える青いしゃべる猫
ル「ひげぬくわよ猫ちゃん」
ハ「ごめんなさーい!」
そんなのでここは凄くうるさいそして賑やかなギルド
ル「何かいいクエストないですかぁー?」
ミ「これなんかどう?」
差し出された依頼
ル「盗賊退治で200万かぁ・・・」







疲れたー!またあとで書きますね〜あと名前かえましたぁ〜´∀`^

329:紗羅:2013/05/12(日) 18:51 ID:fhA

おとね、みんなの言う通り、プロみたい!上手い!ナツこれから、どうするんだろ?気になります!


モン、ありがとう!そうだよね!
できる限り残る!今のうちにたくさんくる!
みんないなくなっちゃうのは、寂しいけど、それまで、たくさん小説かこ!
そしてたくさん話そ!



みゆ、よろしく!

330:キャンサー:2013/05/12(日) 19:11 ID:AxU

なんてよべばいいですか?
頭悪くてあんまよめないんすよすんません・・・
ひらがなでおしえてください!
すみません・・・

331:キャンサー:2013/05/12(日) 19:13 ID:AxU

まじすいません…エビ

332:キャンサー:2013/05/12(日) 19:21 ID:AxU

学校嫌い
友達(男子)最高にキラーイ死んでほしいwwwww

333:キャンサー:2013/05/12(日) 19:34 ID:AxU

はぁそろそろゲームしますね〜3DSでやってるんで〜´∀`^

334:キャンサー 金牛:2013/05/12(日) 20:17 ID:AxU

きょう9時から、
探偵はBARにいる
だよぉ〜

335:紗羅:2013/05/12(日) 20:18 ID:fhA

あ、えと…「さら」って言います。
当て字なので、読みにくくてすみません。ひらがなで全然okです。

よろしくお願いします!

336:キャンサー:2013/05/12(日) 20:28 ID:AxU

無茶言ってすみません!
でもありがとうございます!
うち小6です!
おもに小説見るのが楽しみです!
さらさんの小説見ました!
すごくうまかったです!'∀´☆

337:キャンサー:2013/05/12(日) 20:37 ID:AxU

さらさんの小説続き楽しみです!

338:キャンサー:2013/05/12(日) 21:00 ID:AxU

あっそういえば昼に書いたのあれ
無視してくださいね〜
よろしくお願いします
´д`^

339:LT[:2013/05/12(日) 21:09 ID:AxU

!?

340:るーしぃ:2013/05/12(日) 22:05 ID:cPw

チ、チナ・・・

またどこかであえるのをたのしみにしてます・・・またまた涙でてきた

キャンサーよろ

341:キャンサー:2013/05/12(日) 22:10 ID:AxU

るーしぃさんこれからもよろしくお願い致します
あと、
みゆ
でよろしくお願いします!

342:キャンサー:2013/05/12(日) 22:12 ID:AxU

小説(?)の続きです!

343:キャンサー:2013/05/12(日) 22:31 ID:AxU

ミ「ナツ誘っていくの?」
ル「そうですねぇ盗賊退治なんでそうします不安だけど…」
ナ「んっ?よぉ!ルーシィ!仕事行こうぜ!」
ル「いま、その話してたのよ」
紙をうばう
ナ「なになに…盗賊退治で200万j簡単だな!」
ハ「あい!」
ル「もう、破壊しないでね!」
ナ・ハ「わかってるって!/あい!」
ル(本当かしら心配…)
列車内
ナ「うぷっ気持ち悪い」
ル「本当大丈夫?」
ナ「大丈夫にみえるか?うぷっ」
ハ「あい」
〜30分後〜
依頼者の家
依「この盗賊は少し見つけにくいので約4日はかかると思います」
ナ「簡単な話ぶっとばせばいいんだろ?」((ニカッ
依「まぁ簡単な話そうゆう事ですねあと物の破壊はなんぼでもしても報酬もなにも減らしませんただ捕まえてくれれば・・・」
ナ「燃えてきたー!」
ハ「あい!」
ナ「行くぞ!ルーシィ!ハッピー!」
ル・ハ「うん!/あい!」





ふぅ疲れたー下手だよねー感想よろしくお願いします!

344:キャンサー:2013/05/12(日) 22:38 ID:AxU

また変な小説(?)な下手なの明日かきます!それじゃおやすみなさい!

345:紗羅:2013/05/12(日) 23:29 ID:fhA

キャンサーありがとう!
続き行きます!







第7話
あれから、私はかれこれ、30分位金魚すくいしてる。

ル「やった!またとれた♪あ、もういっぱいじゃない!ミラさん、次のおわんください!」

ミ「あら、本当すごいわね、ルーシィ。もう3はい目よ?」

ル「だって、もう30分やり続けてるんですよ。」

ミ「そうね…じゃあ、あと5分位で終わりにしましょう!」

ミラさん考えてなかったんだ…
まぁ、いっか。ナツとグレイは、未だに1匹もとれてないしw
この勝負、勝てるわ(><)

~一方、ナツとグレイは~
ナ「おい!グレイ!」

グ「あぁ、分かってる。」

((作成決行だ!!))

グ「ルーシィすげぇな。」

ル「ふふっ♪でしょ!」

グ(ちょっとまて…その顔は反則だろ///)

ナ(くそっ!クソパンツ野郎、ずりーんだよ!ルーシィと話しやがって!)

グ(しょーがねーだろ!ジャンケン俺が勝ったんだから。それより、しっかりやれ!クソ炎!)

グレイ、どうしたのかしら?あれ?そう言えば、ナツは?
そう、私が後ろを向こうとした時…

グ「ぅお!?ルーシィ、そっち向くな!」

へ?…って、あれ?

ル・ナ「きゃ!/うぉ!」

<<ガシャン>>

いてて…今、何が…

ル「って、ナツ!何してんの?」

ナ「え、えと…その…」

グ「あちゃー…やっちまった…」(×∀×)

ル「あんた…もしかして…私の金魚、とろうとした?」

【そう、ナツとグレイは協力して、ルーシィの持っているお碗と自分達のお碗を取り替えようとしていた。取り替えるどころか、全て、ひっくり返り、金魚達は水の中に戻ってしまったが…】

ル「あんた達…ねぇ…」イラッ

ナグ「ル、ルーシィ?」(○д○ビクッ

ミ「はい!そこまで!ゲーム終了〜!」

ル「え?ミラさん!?」

ナグ(ふう、助かった…ナイスタイミング、ミラ(ちゃん)!!)


ミ「でも…ルーシィの金魚、みんな逃げちゃったわね…」

ル「そうですよ…ミラさん(泣」

ミ「じゃあ…引き分け♪」

ル「そ、そんな…」

ひどすぎますよぉ!

グ「待ってくれ、ミラちゃん。そしたら、誰が命令すんだ?」

ミ「そうね…私♪」

ナグル(うそ!マジで…)

ミ「うーん、何を三人に命令しようかしら♪」










続きます!AIKA、そして、ルーシィが負けることを期待していた皆様、すみません!
ナツとグレイが協力して欲しくて…でも、そしたら、誰が勝つの?ってなっちゃって…でも、安心して下さい!なんていったって、命令するのは、ミラさんなのですから!

あと、意味わからないところ、結構あると思います…あったら、気軽に聞いて下さい!分かるまで、答えさせていただきます!

346:紗羅:2013/05/12(日) 23:41 ID:fhA

みゆ、全然、下手じゃないよ!
これから、何が起こるか楽しみ♪

347:おとね:2013/05/13(月) 15:37 ID:Ae.

みんなありがとう!!!

「もう伝えらえない思い」〜前編2〜

ナツは町で聞いた話しをみんなに話した

ナツ「…ということだ」

レビィ「ルーちゃん…」

ナツはルーシィを助けに行くこと以外頭になかった

?『本当にそれでいいのか?』

頭に声が響く

ナツ「誰だ!?」

ハッピー「ナツ?」

みんなには何も聞こえていないみたいだ

?『俺はお前自身だ』

ナツ(俺自身…?)

?『本当にいいのかと聞いている』

ナツ(そんなの決まってるだろう!)

?『もし…もしルーシィがそこにいなかったら…?』

答えられない…
たしかにそういう場合もある

?『いつも突っ込んで行くが周りのことを考えたことはあるか?』

?…いやナツ自身の問いにナツは答えられない

ナツ(やるしかねぇだろう!それ以外どうすれば…)

?『そこは自分で考えろ』

そう告げてナツ自身の声はきえていった

ナツ「ルーシィいねぇーかもな…」

ナツの1言でざわめいていたギルド内はいっきに静かになった

沈黙を破ったのは…

グレイ「なんだナツらしくねぇーじゃねぇか」

グレイだった

グレイ「お前ルーシィ助けてぇんだろう?なら行けよ」

グレイ「何もしないで待ってるっつうのナツらしくねぇよ」

グレイ「本当に大切なら行ってこい!」

ナツ(俺は…ルーシィが…)

ナツ「ああ!行ってくる」

グレイ「おお!」

グレイ「………ったく世話の焼ける奴等だぜっ………」

ミラ「あらグレイはよかったの?好きなんでしょルーシィのこと」

グレイ「ミラちゃん…っなわけねぇだろう」

このときミラは分かっていた
グレイがルーシィのことが好きなことを…

348:紗羅:2013/05/13(月) 16:18 ID:fhA

おとね、すごいよ!
ナツ頑張ってって応援したくなった!
それと…
グレイ、チョーかっこいい!!
グレイ好きには、たまりません(×∀×)♪

349:キャンサー:2013/05/13(月) 17:02 ID:AxU

グレイもかっこいいしナツもかっこいいーーーーー!!!!`∀´^
しかも、おとねすごいよ!
やっぱ
て ん さ い
だねっ!

350:恵:2013/05/13(月) 17:11 ID:Ae.

元おとねです!
みんなありがとう〜♪
天才じゃないけど…
みんなのが上手だよ

351:キャンサー:2013/05/13(月) 17:55 ID:AxU

さらもスッゴイうまいよ!'∀´^
どんな指令か楽しみ♪

352:恵:2013/05/13(月) 17:57 ID:Ae.

今書いてるの思いつかない…

353:LT[:2013/05/13(月) 18:22 ID:AxU

小説なのかすら分からないの書きますね!


それは悪夢の始まりなんて、ギルドの皆、ナツ、ハッピー、ルーシィ
その悪夢の真相を知っているのはただ一人いや一匹・・・
シャルル
ナ「おーい!でてこーい!」
ル「モンスターなら分かるけど人よ?絶対出てくるわけが・・・」
ハ・ル「ええー!!!」
ナ「おい、アイツらか?」
ル「そ、そうね・・・」
ル(でも、これ、簡単に見つかるはずがないのに・・・)
ナ「よし!行くぞ!」
ハ「あい!」
ル「ちょ・・・『行くぞ!』
ル「話聞きなさいよ!」
盗「なんだ?」
盗2「人間だ!廃除だ!」
盗リ「まて!マスターにあの女差し出そう!」
盗3「それって・・・」
盗賊全リ抜き
「「「誘拐!?」」」
盗リ「まぁ簡単に言えばそうゆうことだ」((ニヤリ
盗8「いい考えだなリーダー!」
盗リ「早速作戦開始だ!」
盗賊全「「「おう!」」」
ナ「なーにぶつぶつ言ってんだ?」
ル・ハ「キャー!/食べられるー!」
盗1「猫なんざ食わねーよバカ」
ル「ナツー!」
ナ「ルーシィ!ハッピー!」
10分後
盗マ「こいつらか?言ってた人質とは?」
盗リ「はい!後もう一人いましたが」
盗マ「まぁいいこいつらを捕らえただけでも十分だシュルルル」




ふー疲れたんで一旦切ります!

354:キャンサー:2013/05/13(月) 18:24 ID:AxU

↑キャンサーです。

355:恵:2013/05/13(月) 18:58 ID:Ae.

キャンサー上手!!!

356:キャンサー:2013/05/13(月) 19:52 ID:AxU

おとねありがとー!`∀´^
あと、みゆでいいよ〜

357:キャンサー:2013/05/13(月) 20:55 ID:AxU

小説かわからないのかきまーす



ナ「ちっあいつらどこいったんだ?忍者みたいに消えやがったぞ?でも今はハッピーとルーシィの安全が先だな」

ル「何しようって気?」
ハ「オイラのこと食べないでね」
盗賊「「「まだ言うか!」」」
盗マ「あまり声をだすな!」
盗全「「「スミマセン」」」
盗マ「まぁ痛めつけておけシュルル」
盗全「あいさ!」
ハ「オイラの事本当に食べないでね」
盗賊「「「まだ言うか!!」」 」
一週間後
ミ「ルーシィ達遅いわね〜」
レ「何日かかる仕事ですか?」
ミ「長くても4日」
レ「おかしいですね・・・ナツがいるから全然時間かからないはずなのに」
ミ「どうしたんだろうね」
レ「もう少しで帰ってくるんじゃないですか?」
ミ「そうねぇ〜・・・」

盗マ「どうだ?いたか?」
盗2「いや、まだきずいてないです」
盗リ「そうか・・・シュルルル」

ナ「んっ?あれは・・・」
ナ「あの盗賊!?」
盗5「何か言ったか?」
盗6「いや、なにも、てかそろそろマスターの所に戻って報告しにいかなければ」
盗5「そうだな」

盗5・6「どこにも異常無し『おい』
基地は一気に静まり変える。
そしてナツが異常にも低い声を出している。
それはまるでドラゴンの様に勇ましかった。
それを見て腰を抜かす盗賊の中には唯一笑ってるやつがいた、それはそう、
盗賊のマスター、シーザー・・・
ナ「お前かハッピーとルーシィをさらったのは!」
盗マ「まぁそうだなシュルル」



疲れたんで一旦切りますてか、何かチョー変に・・・ぬぁー!

358:るーしぃ:2013/05/13(月) 23:10 ID:5P6

キャンサータメおっけえだよ!

キャンサーうちも3DSからのとーこー


ストレスがヤバい

359:キャンサー:2013/05/14(火) 17:04 ID:AxU

るーしぃマジで!仲間〜^´∀`^

360:キャンサー:2013/05/14(火) 18:59 ID:AxU

はぁ現実逃避しに来た〜´∀`^ひまじゃから小説?なのかわからないの書きます



ナ「お前はゼッテー許さねー!」
シ「あ?なんだ小僧お前何かクソだろ?」
ナ「仲間を守れなかった、だが!お前みたいなクソじゃねぇ!」

ミ「くっなかなか見つからないわね」
グ「ああ、だって隠れの名人達だろ?見つけるのは時間がかかるぜ?」
ミ「分かってる!」
エ「静かに!誰か出てきたぞ!」
盗6「はぁはぁマスターがあんなに本気になるなんて久しぶりじゃね?」
盗4「あぁかなりな」
エ「そこのもの!」
盗全「「「はっはい!」」」
エ「この中に桜髪の男が居たか?」
盗2「あっああ・・・」
盗7「でも、行かないほうがいいぜって聞いてんのかよ!」
盗6「まぁいいじゃねーかほっといてボロボロになるだけだからよ」
盗1「ああそうだな」

シ「シュルルやるな小僧」
ナ「ふっお前こそ」【フラッ】
シ「シュルルもう魔力切れか?」
?「ナツー!」
ナ「ミ、ミラ・・・」
サシュ
シ「ぐは!」
エ「いい加減にしろ」
シ「そ、そんな・・・」((バタッ
ナ「ル、ルーシィ達を……」((バタッ
エ・ミ・グ・ウ
「「「「ナツ!」」」」
エ「でもいまはルーシィ達を!」
ミ「ええ私とウエンディはナツの手当てをするわ!」
エ「ああ、頼む」
こうしてシーザーはエルザの一撃で殺られただが、ルーシィとハッピーはまだ見つからない。



はぁ疲れたー一旦切るね〜

361:AIKA:2013/05/14(火) 21:08 ID:tZA

上手だね!シーザーって...もしかして.....

362:紗羅:2013/05/14(火) 22:10 ID:fhA

やっほー♪
みゆ、面白い!ルーシィとハッピー、どこに居るんだろ…?気になります!
あと、シーザーってやっぱり…?
AIKAの考えてるシーザーと同じかな?

363:キャンサー:2013/05/14(火) 22:21 ID:AxU

シーザー・クラウンwww

364:紗羅:2013/05/15(水) 06:56 ID:fhA

あ、やっぱりww
じゃあ、これからの展開って…!?
なんか、もっと気になって来ました!

365:るーしぃ:2013/05/15(水) 18:49 ID:m4k

ねー 1のときにかいてた小説のつづきかこうと思ったけど最初から書いた方がいいよね??? 
いなかった人もいるから

おしえてね

366:恵:2013/05/15(水) 19:08 ID:Ae.

るーしぃがそのほうがいいと思うならそうそればいいんじゃないかな?
ごめんね答えられなくて…

367:キャンサー:2013/05/15(水) 19:11 ID:AxU

最後の終わりハッピーENDかデットENDかどっちがいい?

368:るーしぃ@HAPPY:2013/05/15(水) 19:31 ID:m4k

もちろんHAPPYEND

369:恵:2013/05/15(水) 19:42 ID:Ae.

HAPPY END♪
今書いてるのBUD ENDになりそうだけど…
続編考えてるけど…

370:ユリカ:2013/05/15(水) 21:26 ID:eo6

初めての方は初めまして!
久しぶりの方は「久しぶり!」

私はタメoK!あと呼びすてoKだよ!

371:☆モン☆:2013/05/15(水) 22:00 ID:m-Fio

みんな、おひさ!
突然なんだけど、私もうここにこれそうにない>д<
ここにこれたら、とりあえず挨拶はするから、存在忘れないでね!!
では、また会える日まで……











さようなら

372:LT[:2013/05/15(水) 23:29 ID:AxU

それじゃHAPPY ENDだねぇ


エ「ルーシィ!ハッピー!」
グ「いるんだったら返事しろー!」
?「エルザー!グレイー!」
エ・グ「「ハッピー」」
エ「ルーシィは!」
ハ「それがぁ別々にされちゃったんだよー!」
エ「おい!グレイ!」
グ「なんだ!」
エ「お前はハッピーを頼む」
グ「おう!」

ミ「ナツ大丈夫?」
ナ「ああ大丈夫だ」
ウ「まだ、動かないでくださいね」
ナ「でも、ルーシィを」【フラッ】
ミ「ナツ!ダメよ!ウエンディがいいって言うまで動いちゃダメよ!」
ナ「でも…でも!」
ミ「ナツ・・・」
ウ「ナツさん・・・」
ウ「あっそろそろいいかも知れませんよし!もう動いて大丈夫ですがもう1時間は魔法は使わないでください。」
ナ「ああ」
ミ「それじゃいきましょう」
ハ「ナツゥー!」
ミ・ナ・ウ「「「ハッピー!」
ナ「ルーシィは!」
ハ「別々・・・」
シ「最上・・・か・・・」【バタッ】
ミ「最上階・・・ナツ!」
ナ「ああ」

エ「ルーシィ!どこだ!」
ナ「エルザ!」
エ「もういいのか?」
ナ「ああ、でも魔法が1時間使えねぇんだ、そんなことより!ルーシィの居場所が分かったんだ!」
エ「本当か!?」
ナ「ああ!」
~屋上~
ナ「ルーシィ!」
ル「・・・」
エ「まぁいい、下まで早く下ろそう!早く!」
ナ「おう!」
~一階にて~
ミ・ウ・ハ・グ「「ルーシィ!」」
~ギルドにて~
マ「ルーシィ!」
レ「は、早くルーちゃんをい、医務室に・・・」
ナ「おう!」
このあとルーシィは1週間目を覚まさなかった。
ル「う、うーん」
ナ「ル、ルーシィ?」
ル「あれ?私助かったんだ」
ナ「お前が死ぬわけねぇー!」
ル「うん!助けてくれてありがとう!」((ニコッ
こうしてルーシィは目を覚ました、
5か月もの間目を覚まさなかった。
ル「本当に本当にナツ・・・皆・・・ありがとう!」
              END


どうでした?最後は適当に書いたからなんか変やな〜
あっ最後までお付き合いありがとうごさいましたー!

373:キャンサー:2013/05/15(水) 23:31 ID:AxU

↑キャンサーです。あい

374:るーしぃ:2013/05/16(木) 16:55 ID:O6M

ギルドにての下のマってだれ?


昨日ひきわたし訓練で今日本当のひきわたしがあった!2日連発



モン・・・チナにつづいてモン・・・また会える日まで・・・絶対くるんだよー×100000000


チナとモン、どうしてやめたのかな???親に秘密でやっててばれてやめさせられたのかな?

375:AIKA:2013/05/16(木) 20:03 ID:tZA

モン、同い年で、だいぶ仲良く慣れたのに.....
また会おうね!絶対来てね!
色々会話して本当によかった!!!
嬉しかった!!楽しかった!!
ありがとう!!!!!
モン!!!!!

376:AIKA:2013/05/16(木) 20:04 ID:tZA

なんで親に言ってなかったらダメなの?
お金かかるの⁇

377:キャンサー:2013/05/16(木) 21:22 ID:AxU

あーあ小説みたいなん書こうか迷ってる・・・

378:キャンサー:2013/05/16(木) 21:23 ID:AxU

るーしぃマカロフ

379:紗羅:2013/05/16(木) 21:58 ID:fhA

2日ぶり!…て…モン…
楽しかったよ!本当、すごい楽しかった!
絶対、また、話そーね!

380:るーしぃ:2013/05/16(木) 22:23 ID:O6M

>>378 あの、あたしマカロフみたいに88のおじさんじゃ、ありませんからね。


モンさようなら!絶対くるんだよ?

381:紗羅:2013/05/17(金) 11:41 ID:fhA

今日、やっと続き書けそう!チナやモンの分まで書いていきます!!
(テスト近いけど…)

382:紗羅:2013/05/17(金) 15:51 ID:fhA

続きです!






第8話
ミ「じゃあ、3人にはね…」

ミラさんの命令って、凄く怖い…
何なんだろう…

ミ「ルーシィ!」

ル「はいぃぃぃ!」

変な声出ちゃったぁ…

ミ「ふふっ♪そんなに緊張しなくていいのよ。
  簡単な事だから。ルーシィ。」

ル「は、はい…」

ミ「ルーシィには今から、ナツとグレイと30分づつお祭りデートしてもらいま〜す♪」

・・・・・

ル「はいぃぃぃ!?」

ル「そ、それが、命令ですか?」

ミ「そうよ♪あと、ナツとグレイは…」

ナ「お、おう。」

グ「な、なんだ?」

ミ「ルーシィをしっかりエスコートしてきてね!」

ナグ「??」

それだけ???

ミ「そう、それだけ!簡単でしょ?」

!?心よまれた!?

グ「で、でもよぉ、ミラちゃん」

ミ「何?グレイ。」ニコォ

ミ、ミラさんから黒いオーラが…

グ「い、いや、たいした事じゃあねぇけどよぉ。
  ルーシィが、その、デートってやつに行ってる時、待ってる方はどうなるんだ?」

あ、そういえばそうね…私は1時間遊び続けるけど、ナツとグレイは待ってる間、暇になる…

ミ「大丈夫よ。暇にはならないわ♪」

ナグル「???」

ミ「ナツもグレイも、今日ルーシィ誘うために断った相手いるでしょ?」

ナグ「あ…」

そんなことあったの?でも、断ったって、その相手もしかして…

?「やったぁ!じゃあ、ナツと遊べるのね!」

??「グレイ様と一緒に…///」

ナグ「リサーナ!?/ジュビア!?」

ミ「もう、分かったかしら?」

ミ「ルーシィといない間は、ナツはリサーナと、グレイはジュビアと、祭りをまわってもらいまーす!」

やっぱり!

リ「じゃ、ナツとグレイもだけど私とジュビアにとってもこの30分が勝負ってわけね!
  ありがと♪ミラ姉!私、がんばるよ!」

ミ「ふふっ♪そうね。」

ナ「グレイ!おまえにだけはぜってぇ負けねーぞ!」ごぉぉぉぉぉ

グ「それは、こっちのセリフだ!ナツ!!」ゴォォォォ

ジュ「ジュ、ジュビア、ルーシィには絶対負けません!!!」ドッカァァァン!!

ぅえええ!?な、何?みんなして!何があったの!?勝負ってなにぃぃぃ?











続きます!次、やっと、恋愛もの!って感じになる…かな?
コメント、アドバイスなど×2、お願いします!!!

383:キャンサー:2013/05/17(金) 18:18 ID:AxU

さら上手いなぁ〜すごっ

384:ユリカ:2013/05/17(金) 18:45 ID:E.Q

さら、すごい上手!!!
続きがすごい気になる!
続き楽しみにしてるね(*^∀^*)

385:恵:2013/05/17(金) 19:14 ID:Ae.

モンちゃぁぁん!!!泣きー!!!

さら小説上手!!!

386:AIKA:2013/05/17(金) 20:19 ID:tZA

うん!沙羅みんなの言うとおりすごく上手!!
キャラとか、すごくまとまっててイイ!!
面白い!!
続き待ってるね!!

387:キャンサー:2013/05/17(金) 21:03 ID:AxU

リレー小説やってみたいなぁ・・・
やってくれる人おらんの〜`^´

388:☆モン☆:2013/05/17(金) 21:15 ID:m-UZo

はぁ、やとこれたゎ…
どもです!
これなくなった理由は……ズバり!

忙しいから
           でしょう。

運営委員会といって、児童のなかのリーダー的存在の委員会メンバーなので、いろいろと忙しいんです。。。



ゴメンね>д<

389:AIKA:2013/05/17(金) 21:36 ID:tZA

モンーーーーーーー!!!
会いたかったよーー!!
また会えるって信じてた!!


私もそういう感じの委員会だよ!代表委員会!
しかも会長!!忙しくて、休み時間ないんだー!
お互い頑張ろう!!また来るよね??
待ってるね!!!

390:AIKA:2013/05/17(金) 21:40 ID:tZA

私も最近あんまり来れる回数ないけど
ちょくちょく来ます
忘れないでね

391:紗羅:2013/05/17(金) 21:53 ID:fhA

みんな、ありがとう!感謝感激です!
そう言って貰えとすごく嬉しいです!

モン!待ってたぞぉ>д<!
あと、お疲れ様!AIKAもお疲れ様!
大変だよね。ウチは、もう、引退したから、前よりは、まだ楽になったよ。
2人共、これからガンバれ!
終わった時の快感、半端ないから!
応援してます!
ムリし過ぎないようにね!

392:るーしぃ:2013/05/17(金) 23:27 ID:O6M

うち飼育委員!!!

393:☆モン☆:2013/05/18(土) 08:36 ID:m-/T2

AIKA、代表委員かぁ…
忙しいよね…
私もそんなかんじに忙しいよд

394:AIKA:2013/05/18(土) 09:05 ID:tZA

でも私自分で立候補した!!
てうか今まで代表委員会しか入ったことないんだ!
目立ちたがりやなんだ!(よく言われる)
とにかくみんな
頑張ろーーーーー!!!(*≧∪≦) 

395:☆モン☆:2013/05/18(土) 09:09 ID:m-/T2

私は目立つことより、学校優先にしてやってるよ。
みんなにしっかり者とかよく言われているから立候補しても必ず当選?するのかも………

396:AIKA:2013/05/18(土) 09:18 ID:tZA

偉いね!さすがモン!!
私の学校さ、会長は決め事出来ないんだよね、
呼びかけばっかりで。
まぁあと、人気ないから入ってるのもあるけどね

397:るーしぃ:2013/05/18(土) 10:36 ID:O6M

モンじゅぎょうで手、よくあげる???

398:☆モン☆:2013/05/18(土) 15:04 ID:m-jjs

るーしぃ  私はその自覚はないんだけど、みんなにたくさん手挙げてるっていられてるなぁ…

399:☆モン☆:2013/05/18(土) 15:05 ID:m-jjs

間違えた。言われてるなぁ…
でしたっ!!!

400:るーしぃ:2013/05/18(土) 15:45 ID:O6M

モンやっぱりそうか・・・

401:恵:2013/05/18(土) 16:06 ID:Ae.

モンちゃんすげー
ワタシわ放送委員会に入った
第4希望で…
実況の時めっちゃマイク渡された
運動会もやんなきゃだからな…

402:AIKA:2013/05/18(土) 19:39 ID:tZA

そうだ!運動会って組体とかする⁇

403:☆モン☆:2013/05/18(土) 19:50 ID:m-71I

私、今  組立の練習中で大変です。
運動会の開会式の司会とか委員会でやっているから、めちゃめちゃ大変。

404:☆モン☆:2013/05/18(土) 19:57 ID:m-/QE

開会式を行いますので、児童の皆さんは入場の隊形に並びましょう。

入場します。



↑司会の一部の言葉ww
言うのめんどいな…


~はじめの言葉~
『宣誓、私達児童一同は、「心を一つに 元気よく」の目標に向かって練習してきました。…』
もうちょい続きます…

男子二人が言うんだけどww

405:恵:2013/05/18(土) 20:01 ID:Ae.

実況めんどい・・・
組体たぶん希望者だけ

406:AIKA:2013/05/18(土) 20:23 ID:tZA

組体の練習もう始まってんだ〜!
早いねー!私も会長だからセリフ長いよ!
でもそういうの好きなんだ!!

407:恵:2013/05/18(土) 21:02 ID:Ae.

みんなすげー

408:るーしぃ@HAPPY:2013/05/18(土) 21:32 ID:O6M

モンって何県の何市?(聞いちゃダメだろ)

うちってこのスレの最年少かも?

409:恵:2013/05/18(土) 21:37 ID:Ae.

最小年かもね
分かんないけど…
ワタシもそろそろここ卒業だわ…

410:吹雪:2013/05/18(土) 21:46 ID:WgY

雑談控えた方がいいよ。

411:るーしぃ:2013/05/18(土) 23:31 ID:O6M

>>410 え...えっ...なんてかいてあるのぉ?名前もよめないんだよねー

おしえて!あと小5以下の年齢の人いますー?

いなかったらオイラ最年少!!!

412:吹雪:2013/05/19(日) 06:58 ID:WgY

名前:ふぶき

ざつだんはやめたほうがいいよ。

って意味w

413:☆モン☆:2013/05/19(日) 10:10 ID:m-jko

るーしぃ、絶対知らないと思うけど、

神奈川県 南足柄市

だよ。

絶対知らないよねー。
私  田舎住まいだしね…(笑)

414:ユリカ:2013/05/19(日) 12:23 ID:h5c

モン!私、明日足柄へお泊まりに行くよ!!!!
学年で。一泊2日で。
PAAとかやる
宿泊地は[神奈川県立足柄ふれあいの森]しかも、南足柄市広町。
4:20分に足柄に到着みたい

415:☆モン☆:2013/05/19(日) 13:10 ID:m-7Yk

ふれあいの森ーー!?
まじかー!!
足柄は自然がすごくいいよ〜
空気もとってもおいしい >∀</
楽しんでね〜\`∀´/

416:恵:2013/05/19(日) 13:25 ID:Ae.

いいね!

417:ユリカ:2013/05/19(日) 13:34 ID:5.Q

楽しんでくるよ!!!
それと4:20分に、ふれあいの森到着。
さっき、間違えた。

418:☆モン☆:2013/05/19(日) 13:44 ID:m-7Yk

足柄は、知る人ぞ知る!観光スポット的な感じの場所だよ♪
丸太の森というところがあって、
「福沢小学校」の昔の校舎がそのまま移動されてあるんだよ!

419:ユリカ:2013/05/19(日) 14:13 ID:5.Q

でも、幽霊出るんでしょ?
私の泊まる部屋の近くにどんぐり村があるんだけど、
そこって出るんでしょ?

420:遊騎:2013/05/19(日) 15:31 ID:yNI

小説書くは〜

リサーナとナツが仕事に行った
それを眺めていた少女がいなくなった・・・・

ある日ギルドに少女の写真が届いた
血だらけで縛られている少女の写真を見たギルドのみんなは
急いでその少女を探した
探して  探して  探して  探して
いなくて   いなくて   いなくて
少女は見つからないまま日にちだけが静かに流れって行った
ある日ナツは少女を見つけた
ギルドに戻った少女は何を聞かれても答えなかった
その日から少女は打って変わり笑わなくなった
少女は何かを眺めるかのように一点を見つめるようになった
その瞳からは生きる光と希望の光は消えて
代わりに絶望と死が渦巻いていた

ある日マスターは少女に魔法をかけた
記憶の魔法 かけた者を変えた記憶を見えるという魔法
真実はこうだった
少女が大魔導演武で使った超魔法
あの魔法以外の超魔法を彼女に習得させようと
闇ギルドが少女をさらった
少女は血だらけになるまで強制的に強大な魔力を発生させた
身も精神も限界だった少女は闇ギルドを逃げた
離れた場所で運よくナツに見つかり帰ってきたが・・・
そこで記憶が途切れた
マスターは記憶の続きを話すようにつぶやいた
「精神が限界を超えていたのじゃな
もうルーシィは戻らないかもしれん」
ギルドのメンバーは嘆き悲しんだ
ナツは悲しみに叫んだ
それは竜の雄たけび悲しみの雄たけび
好きだったんだずっと
大好きで  大好きで   大好きで
だから失うのが怖くて   怖くて
「ルーーーーーーシィーーーー」
ぽた
ルーシィが頬に一粒の涙を流しながらこう言った
「辛・・いの・・・だ・・から・・・私・・を・・・殺し・・て。」


大空の下少女は死んだ
その夜は美しい天の川が見えていた
ナツはその川にルーシィがいるように見えた
絶望から放たれたルーシィが・・・

      END



なんかよぉ意味分からんな〜
しかもなんやおもい

421:☆モン☆:2013/05/19(日) 15:33 ID:m-iQA

あー、そうそう。
私去年、林間学校で、どんぐり村泊まったよー^^
白い服着た女の人(おそらく幽霊)みたよん>ω<
おもしろかったー
見れるといいね・∀<

422:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/19(日) 15:57 ID:dlA

はじめまして〜
   プリンです!

423:ユリカ:2013/05/19(日) 19:25 ID:5.Q

いやいや、「見れるといいね・∀<」じゃないでしょ!

(呪われそう……)
でも、面白そう。←どっちや

424:ユリカ:2013/05/19(日) 19:27 ID:5.Q

プリン、よろしく^∀^
呼び捨てokタメokだよ!

425:キャンサー:2013/05/19(日) 20:51 ID:AxU

吹雪?遊騎?プリン?
全員新しくはいった人?
うちキャンサーよろ´∀`^
3DSからの投稿だよぉ〜
あっうち小6なんだぁ〜
あとタメ口&呼び捨てOーK'∀´
これからもよろ!

426:吹雪:2013/05/19(日) 21:00 ID:WgY

吹雪は元からいるんで〜

427:☆モン☆:2013/05/19(日) 21:14 ID:m-0IM

はじめての方、ご挨拶遅れました。
☆モン☆です。
みんなまとめてですみませんが
よろしくおねがいします。
タメなどおkです!

428:紗羅:2013/05/19(日) 21:14 ID:fhA

こんばんは!
なんか、いろいろと話が進んでる…

とりあえず!
吹雪!遊騎!久しぶり!もう、来てくれないかと思ったよ…
吹雪→あまり、脱線し過ぎない様、気を付けます+д+
注意ありがとう=д=/

遊騎→ルーシィ!!悲しいけど、なんか、分かりやすくて嫌いになれない!すごいよ!また、待ってるね!

429:キャンサー:2013/05/19(日) 21:20 ID:AxU

まじですか!?´д`
でもどっちもこれからもよろしく!

430:AIKA:2013/05/19(日) 21:30 ID:tZA

はじめましての方よろしくね★
AIKAです!!みんなタメokです!
遊騎さんすっごく小説上手だね‼
暗い展開だけど、沙羅の言うとおり嫌いになれない!
また書いて下さい‼‼
出来ればハッピーエンドで!!

431:紗羅:2013/05/19(日) 21:35 ID:fhA

プリンもよろしく!紗羅です!
タメとか、もろもろ、ウチはokです!
よろしく!

432:るーしぃ:2013/05/19(日) 23:24 ID:nXA

>>402 組みたいそうするよん!
>>412どーゆう意味!?わからないぃぃぃ!



はじめましての方こんちくわ!おばかさんで最年少?(スレの中の)るーしぃでーすっっっ!よろぴくねん♪ (*´∀`*)

もうエルザっぴこれじゃもうこないよぉぉぉ(T○T)

433:遊騎:2013/05/20(月) 09:02 ID:yNI

ほめてくれてありがとな!!
今度はもとうまかくからかんにんしてや
AIKAのゆうとおり次はハッピーエンド考えとくは!
ちなみに俺は中一やで

434:遊騎:2013/05/20(月) 13:20 ID:yNI

書くで〜
もしもルーシィに妹がいたら・・・




「絶対お姉ちゃんに似合うから・・・」
「アリス!!」


夢?
私の頬にはまだ真新しい涙の跡があった
昨日は妹アリス・ハートフィリアの命日
幼い頃からの病気で私が家出する2日前に死した
手には青いリボンが握られていた
死ぬ直前妹がくれた私の宝物だ
あの日妹と約束したんだ

「なーに泣いてんだルーシィ」
「ナツ!!」
「今日は大切な日だろ?」
「そうだね ナツ絶対幸せにしてね?」
「おう!まかせろ」
絶対幸せになるって


この日一組のカップルが結婚した
大空の下で幸せを誓いながら
     END



ハッピーエンド?
下手でごめんな・・・

435:恵:2013/05/20(月) 16:00 ID:Ae.

上手ですよ!

「もう伝えられぬ思い…」〜後編〜

もう一年前ださすがに自分の鼻では探せない

そして俺はルーシィの家へ行った

少しでも君が一年何をしていたか分かれば…

その一心で行った

侵入しなれた家…

ハッピーがいなくたってもう入れる

まずは机周りを調べた

机周りにはまだ書きかけの小説があるだけ…

続いていろんな所を探したが何も見つからない…

もしかしたら!

前にハッピーがひっくりがえした箱

そう手紙の入っていたあの箱だ!

開けてみる

すると一通の手紙がと紙が

聞いたことのある町だが場所は知らない

ナツ「後少しなのによぉ〜」

とりあえず地図でも探しにいこうかと立ち上がると

クシャッ

紙がつぶれるような音がした

ナツ「なんだこれ?」

拾い上げると…

ナツ「この地図!!!」

そう…さっきの紙に書いてあった町の地図だ…

ナツ「ついてるぜ!」

ナツはルーシィの家から走った

もちろん近場だから電車には乗らない

走って 走って 走った

すごい勢いで走ってきたからだろうか普通より早くついた気がする

そこにはルーシィの匂いがあった

ルーシィ!ルーシィ!!!!!

君を見つけることだけを考えて走った

たどり着いた先は…

ナツ「誰もいねぇ」

ナツ「ルーシィ!!!」

叫んでも自分の声が返ってくるだけ

いつもの返事はない

一歩一歩歩きだす…

!!!

一つのリボンを見つけた…

そうルーシィのリボン…

リボンはボロボロだったが間違えるはずがないルーシィのリボンだ

拳を握る

クシャッ

紙の音がした…

さっきの手紙だ…

ゆっくりとその手紙を開く

ナツへ

好きだったずっと…

これからも…

さようなら…
ルーシィより

ナツ「なんだよ諦めるのかよ…」

ナツ「俺も好きだ…」

君はどんな思いをしてこの手紙を書いただろう…?

君はどんなおもいでこの一年を過ごしていただろう…?

全て側に俺がいてやれなかった…

俺がずっと側にいればこの未来は変わっていたかもしれない…

いてやりたかった…

ナツ「これからも諦めねぇからお前も諦めるなよ…ルーシィ…」

これから先…ナツは探し続けた…

誰が止めようとも…

しかし…

あれからルーシィのことについていっさい情報もなく何もつかめなかった…

この思いはもう伝えられぬのか…?

もう伝えられぬ思い…

超gdgd&下手でした…
失礼しました!!!!!

436:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/20(月) 16:15 ID:dlA

小説書くの苦手なので、アドバイスお願いします!

437:b:2013/05/20(月) 16:28 ID:Ae.

続いてごめんね

ワタシがみんなに伝えたいことを小説にします

「いままでありがとう」

いままでありがとう…

あなたに伝える…

ギルドのみんな…

そしてナツ…

あのときナツが私のことを見つけてくれなかったら今の私はいない…

いままで言えなかった分のありがとう

そして大好き!


意味不明&短いです…
みんなに伝えたい思いです
恋愛少ししか入ってないし…

みんないままでありがとう!
ここでわもう小説を書かないけど…
これからもここには来るよ
それにまだ他のスレでは
書かなくてはいけない小説があるから
もう少し葉っぱ天国の二次創作で小説を書くよ
「小説カキコ」と言うところで小説書いているから見つけたらみてね
カキコでの名前は音願だよ
葉っぱ天国のほうの小説のほうももう少し続けるよ
かってを言ってごめんね
また小説が書きたくなったら書いていい?
「もう伝えられぬ思い…」の続編もリクエストがあれば書くよ(←ワタシのgdgd小説の続きなんて見たくないと思うけど…)
ほかにもリクエストがあれば…(←こんな文才0の女にはないと思うけど…)
フリトのとことかにもいるから気軽に話しかけてね

みんないままで本当にありがとう

438:恵:2013/05/20(月) 16:29 ID:Ae.

上ワタシです…

439:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/20(月) 16:57 ID:dlA

自己紹介っす!
 年齢11歳
 好きなアニメフェアリーテイル・俺の妹がこんなに可愛いわけがない
 小5です
タメ口でお願いします!

440:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/20(月) 19:11 ID:dlA

小説早速、書きます〜
ル「もうナツなんて大嫌い(`・ω・´)」
    ・・1時間前・・
ナ「・・だから(>_<)そんなひでぇコトゆうなよ!」
ル「当たり前のこと言っただけじゃない!!」
ナ「だからって、そんな言う必要ないだろ!?」
ル「もういい!!」
    ・・っということなのです・・
ミ「謝らなくていいの?」
         ―ごめんなさい―
  って・・・」
 時間がないので失礼!
あと、題名は「仲直り」っす!

441:キャンサー:2013/05/20(月) 20:47 ID:AxU

下手なうちが言うのもなんやけど怒らした原因を書かな何かイマイチやで
何かえらっそうに言うてごめんね

442:吹雪:2013/05/20(月) 21:10 ID:WgY

ふむふむ…
キャンサーさんの言う通りかも。

443:キャンサー:2013/05/20(月) 22:01 ID:AxU

吹雪さん『さん』付けしんくていいよ
うち小6だし・・・

444:吹雪:2013/05/20(月) 22:03 ID:WgY

あっじゃあ私のことも吹雪でいいよ!

FTいつ書けるかな。。。

445:キャンサー:2013/05/20(月) 22:06 ID:AxU

吹雪 りょーかい!´∀`^

446:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 16:24 ID:dlA

キャンサーさん!
小説のアドバイスください(*_*)

447:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 16:27 ID:dlA

吹雪さん、私小説リクエストしてもいいですか?

448:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 16:34 ID:dlA

あと×2
仲直り・・第1話どうでした?ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

449:キャンサー:2013/05/21(火) 17:19 ID:AxU

プリンうーん例えば
・・1時間・・
ナ「へへーん!」
ル「ちょっと返しなさいよ!」
ナ「やーだね〜 ベーだ!」
ル「ナツ!いい加減にしなさ・・・あー!」
ビリッ
ナ「あっ・・・」
ル「もう何してくれてんのよ!バカ!」
この時ナツがほって破いたのはルーシィがレビィから借りた大切な本だったのだ
ル「もう!バカー!」
ナ「だからってそんなヒデーコト言うなよ!」



と、こんな風に書いたら?適当にかいたから変だぁー!

450:キャンサー:2013/05/21(火) 17:22 ID:AxU

ねー吹雪とプリンとうちでリレー小説書かへん?
嫌やったらいいけど〜^・`∀´・^

451:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 18:01 ID:dlA

いいですよ〜
OK〜(((o(*゚▽゚*)o)))

452:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 18:04 ID:dlA

あと、ありがとございました〜

453:AIKA:2013/05/21(火) 19:19 ID:tZA

楽しみにしてるね♪

454:吹雪:2013/05/21(火) 19:32 ID:WgY

キャンサー
いいよ〜?

455:吹雪:2013/05/21(火) 19:33 ID:WgY

プリンさん
いいよー?
リクエストどうぞ〜

456:ユリカ:2013/05/21(火) 19:56 ID:P9A

やっぱ、皆小説上手!!!!
いいなぁ〜〜〜
私も書きたくなってしまったので
後で小説の、続き書きます。
上の方に書いてあるので、
話が分かんなかったら読んでください!

457:キャンサー:2013/05/21(火) 20:06 ID:AxU

ふんじゃうちから初めて
うち→吹雪→プリン
の順番はどう?

458:吹雪:2013/05/21(火) 20:09 ID:WgY

おk〜

459:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/21(火) 20:18 ID:dlA

OK〜
あと、吹雪さん呼びすてOKだよ〜

460:吹雪:2013/05/21(火) 20:21 ID:WgY

りょーかい!

んで、プリン、リクエストってなんだい?

461:キャンサー:2013/05/21(火) 20:40 ID:AxU

それじゃはじめるねぇ〜
あっ題名はどっちかが決めてー!







エ「何度言ったら分かるんだ!」
ナ・グ「す、すみません!」
エ「スミマセン?なにがすみませんだーーーーーーーーー!!!!!」
キラリ
ナ・グ「ヒェェェェェー!」
ル「もう良いわよエルザ」
エ「しかし!・・・そうか、わかった
お前達!」
ナ・グ「あい!」
エ「次やってみろ・・・殺るからな・・・」
ナ・グ「あいさー!」
ル「はぁ・・・もう!マスターが言ってたとうりじゃないの!
街全壊!あと仕事先の森も破壊するし!もーなんなのよ!だから喧嘩するなって言ったじゃないの!もーガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミガミ」
これから説教は3時間続いた・・・
?「うふふ仲間割れしてるわ今ね…」


はい!吹雪パス!

462:ユリカ:2013/05/21(火) 20:57 ID:P9A

でわ、続き書きます!

〜またまた、ルーシィ目線〜
SKY(すごく空気が読めない)人が出て来た。その人は……
「やぁ、ルーシィ元気かい?」
「はいはい、元気よ、ロキが来なければ」
この人が空気が読めない人。それよりも、ミラさんの言葉の続き、気なるな……。
(私は、グレイの好きな人は、ジュビアじゃないと思うな…だってグレイの好きな人は……)
で、途切れたもんなぁ〜…。はぁ、誰だろう?
「ルーシィため息ばかりついてると、幸せ逃げていくよ」
「それもそうだね…」

〜ミラ目線〜
やば、もう少しでグレイの好きな人、言う所だったわ。
やっぱ自分の力でいわなきゃね♪
ルーシィ頑張って!グレイもね!
それより何しに来たのかしら、ロキは
「ロキ、何しに来たの?」
「ミラさん、どうせ、下らないことで来たんですよ、いつもそうだし」
ロキは、[ひどいなぁ〜ルーシィは]みたいな顔で見て来た。
「違うんだなぁ〜今日は」
じぁ、何しに?


今日もここで終わりにします!
コメントとアドバイスなど×2ください!

463:るーしぃ :2013/05/21(火) 23:05 ID:LCw

どもーっす!

オイラは小5でーす!多分一番下っス

(*^∀^*)/

464:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/22(水) 16:35 ID:dlA

吹雪さんに、リクエスト!
私、グレルー好きなんでいいですか?

465:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/22(水) 16:37 ID:dlA

喋ったことないんではじめまして〜
るーしいさん!
私も、小5ですよ〜

466:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/22(水) 16:40 ID:dlA

すみません間違えました!!
るーしぃさん!

467:紗羅:2013/05/22(水) 18:53 ID:fhA

おひさぁ〜!
なんか、たくさん話進んでる!
読んでて、どれも、面白かったよ☆

ウチも負けないように頑張らないと!
…デスね!!

468:吹雪:2013/05/22(水) 19:54 ID:WgY

プリンさん

グレルーですか!えーっとできればやってみます。


キャンサー
リレー無理だ…難しい……。

469:紗羅:2013/05/22(水) 21:13 ID:fhA

続きです!







第9話
なんだかんだで、ナツとグレイと交互にデートする事になったの。
うぅ…状況に着いていけない>д<!!

ミ「じゃあ、まず、ナツからね!」

ナ「おし!行くぞ!ルーシィ!!」

ル「うん!」

グ「オレは後か…じゃあ、ジュビア行くか。」

ジュ「はい!グレイ様!」

グ「ルーシィ、また後でな。」

ル「うん。またね!」

『グレイ様ぁ〜☆どこ行きますか?』
『あ〜そうだなぁ。あれはどうだ?』

ジュビア顔、真っ赤!可愛いなぁ〜
グレイも…

ナ「ルーシィ!?どうしたんだ?」

ル「ふぇ!?あ、ごめん。ナツ。」

意味わかんない!何、考えてんのよ私!

ナ(何グレイ見て赤くなってんだよ!ルーシィ!)「行くぞ!!ルーシィ!」

~~ナツ&ルーシィ~~

ナ「おい!ルーシィ!これ、ウメーぞ!」

私達は(というか、ナツは)出店の食べ物を食べまくってる。それで今はたこ焼き、30個目…

ル「あんた、本当食べ過ぎよ!」

ナ「ルーシィも食うか?」

ル「私は別に良いわよ。」

ナ「良いから食えって!」

ル「あ!ちょっと!」

ポフッ!そういってナツは持っていった、たこ焼きを私の口に入れた。

ル「ん!美味しい!」

ナ「だろ?」ニッ

ル「う、うん」

やられた…つい、食べてしまった!
でも…やっぱり、ナツと居るのは楽しい!何て言うか、ワクワクするって感じ?ま、いつもと変わんないけど(笑)そこがまた、良いのよねぇ。

そんなこと思ってたら…

ナ「ルーシィ!おれ、ルーシィに言いてぇことあんだ!」

ル「え、何?ナツ。」

改まっちゃって…

ナ「おれ…」











続きます!
コメント等、お願いします!

470:紗羅:2013/05/22(水) 21:19 ID:fhA

恵〜!!
恵の小説、できれば、続き読みたい!
ナツの頑張り報われて欲しい!
小説カキコ、また探してみます!

471:AIKA:2013/05/22(水) 21:33 ID:tZA

沙羅の小説続き久しぶりだ★
ナツはなんて言うのかなぁ〜⁇
何となくわかるけど♪
続きめっちゃ楽しみにして待ってるね(●'w'●)

472:b:2013/05/22(水) 22:18 ID:Ae.

ありがとう!さら!!!
こんな下手なワタシの小説の続きを読みたいなんていってくれて…
もしかしたら今週中でこれなくなるかも…だけど…

473:るーしぃ:2013/05/22(水) 22:36 ID:LCw

プリンタメで!プリン何月生まれ?


さら!上手いよ!グレルーこいこいこいー!!!!!

474:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/23(木) 18:42 ID:dlA

5月生まれです!

475:るーしぃ:2013/05/23(木) 19:13 ID:ojg

よっしゃ!最年少のままだぁ!!

うち9月だから と し し た ♪

476:るーしぃ♪:2013/05/23(木) 19:27 ID:ojg

やっほ

477:紗羅:2013/05/24(金) 16:05 ID:JxU

ありがとう!確かに、第9話投稿したの、前の話からかなり久しぶりだったね。
ストーリーは頭の中にあるんだけどねぇ、打ち込むのに時間かかってしまってなかなか投稿できない>д<
がんばります!気長に待っててください!

グレルー、ナツルーかは、お楽しみに!!

478:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/24(金) 16:48 ID:dlA

沙羅さん、はじめまして〜
プリンです
タメOK呼び捨てOKです〜

479:恵:2013/05/24(金) 19:20 ID:Ae.

今週でこれなくなると思う…

みんな今まで本当にありがとう

480:吹雪:2013/05/24(金) 19:45 ID:WgY


ありがとうね!

カキコでよろしく(^^)

ボカロくる?

481:ユリカ:2013/05/24(金) 20:05 ID:OGQ

吹雪ってボカロ好きなの?
私は好きだよ!

482:恵:2013/05/24(金) 20:32 ID:Ae.

うんボカロのほうわまだ続きだし・・・

483:吹雪:2013/05/24(金) 20:38 ID:WgY


良かった!

ユリカ
うん!
私、ボカロのスレ主やってるよ!
この板にあるよー
〜何でも小説〜って言うのww

484:J:2013/05/24(金) 21:11 ID:OGQ

え!、ボカロのスレやってたの?!

485:紗羅:2013/05/24(金) 22:06 ID:JxU

プリンよろしく!さらです!
タメokだよ!

486:紗羅:2013/05/24(金) 22:08 ID:JxU

恵これなくなるのかぁーまた、寂しくなるね…
今までありがとう!カキコ、絶対見に行くね!

487:恵:2013/05/24(金) 22:27 ID:Ae.

一応続編書いてからにしよっかな…(←こんなやつの読みたくないよね…)
大丈夫!誰も悲しまないさ…

488:紗羅:2013/05/25(土) 00:59 ID:JxU

続きです!最初、書いたやつ消しちゃって…修復に時間がかかりましたぁ>д<








第10話
ナ「おれは…」

ゴクッ…

ナ「ルーシィのことが好きだ!!」

…満面の笑みでいきなり…何?

ル「いきなり、真剣になるから、なんかと思えば、何?改まっちゃって!いっつも言ってるでしょ?私もナツが大好きよ!あと、ギルドのみんな大好き!家族でしょ?」

ま、ナツは特別な感じもしてるけど…

ナ「…は?ルーシィこそ何言ってんだ?」

ムカッ!!

ナ「おれが言ってんのはそんなんじゃないって!」

ル「そうじゃなくて、何!?」

それ以外に何があるのよ!!

ナ「あ”ー!だ・か・ら!ムカつくんだよ!」

…はぁ?

ナ「ルーシィがグレイやロキとかと楽しそうにしてんの見っと!それに、ルーシィといるといつもより楽しいっつか…」

ま、待って!それじゃあ、まるで…

ル「告白みたいよ!ナツ!言葉の意味分かって言ってる?言われてるこっちの身にもなってよ!は、恥ずかしいじゃない///」

まったくもう…!

ナ「は…はぁ!?恥ずかしいのはおれ
の方だ!その、告白っつうやつをおれはしてんだぁ!」

…。えーと。……え?

ル「えぇーーーー!!??」

ナ「う、うるせぇ!!」

ナ、ナツ、ほ、本気?ナツが?ウソでしょ?だって、ナツよ?あり得ない!でも…

…頭が混乱してきたぁ!!

ナ「…?…ぷぅ(笑)!ルーシィ顔がゆでダコみてぇになってんぞ!」

んな!!なんてことを!

ル「あんたのせいでしょうがぁ!!」

ナ「ぷぷぷぅ!!」

もう…いつまで笑ってんのよ!

…でも、今はそんなことより…

ル「本当、本気なの?リ、リサーナじゃなかったの?」

約束、忘れてる訳じゃあ無いわよねぇ…もし、忘れてたら、リサーナの友達として、ただじゃ済ませないわよ…

ナ「…?あぁ!それは、昔の話だ!」

昔って!!

ナ「リサーナにはちゃんと謝るつもりだぞ!まだ小さかったとは言え、約束、しちまったしな!」

ル「あぁ、そう…」

意外に考えてたのね…って、何、感心してるの!?私!

ナ「ルーシィこそどうなんだよ。」

…へ?

ナ「ルーシィはおれのこと、どう思ってんだ?家族としてじゃなくて、別?の意味で!」

そんな、急に言われても!分かんないわよ!…こういうの初めてだし…

ナ「思ったことそのまま伝えてくれ!考えんのルーシィでも難しいだろ?」

え?あ、そうか。気持ちのことだもんね。ありがとう。ナツ。うまくまとまらないけど、なんとなく自分の気持ち、伝えれそう。

ル「ナツ。私は…」











続きます!
とうとう10話!行きましたぁ!!
…と、言うことで、この第10話を読んで、グレイ様!どう思いましたか?

グ「…オレ!?」

はい!あなたです!

グ「ま、まあ…敵ながらナツはかわいそうだったな。同情するぜ…」

ふ〜ん♪他人の心配する余裕あったんですか!?あなたも、こうなるかもしれないんですよ!

グ「そ、そうなのか?」ゴクッ

あ、でも、ここでナツとルーシィがくっついたら、そもそも、この先、グレイの出番もどんどん少なく…そしてルーシィもどんどん…

グ「そ、それだけは止めてくれ〜!!」

ナ「もう少しだ!頑張れ!おれ!」

あれ?ナツさん?(なぜここに…)


…すみません。遊び過ぎました。
今回、グレイが出てこなかった(というか、ナツとルーシィしか出てこなかった…)ので、こういう形で出演して頂きました!
…本編はふざけず、ちゃんと、続きます!気長に、三人を見守ってあげて下さい!コメントなど×2も、お願いします!

489:紗羅:2013/05/25(土) 01:06 ID:JxU

恵やった♪じゃあ、続編読みたい!

490:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/05/25(土) 09:21 ID:dlA

皆さん、フェアリーテイルでどのキャラクターが好きですか?
ちなみに私は、カグラです。

491:紗羅:2013/05/25(土) 09:47 ID:JxU

あたし、ダントツでグレイ様!
その次にルーシィィィィィ!
二人共、最高!
ギルドの人以外なら…イブとウルティアかな…?

492:恵:2013/05/25(土) 13:02 ID:Ae.

ワタシわ

1 ルーシィ(神!!!)
2 コスモス(可愛い!!!)
3 ナツ(かっこいい!!!)

テニス部きつい…

今日も練習だった…

ここ土・日・月くらいしかこれないし…

493:恵:2013/05/25(土) 19:46 ID:Ae.

ワタシもう少し小説書くことにした(←自分勝手ですみません…)
止めたらワタシらしさ(?)
ワタシらしくいれない気がする
こんな迷惑だ作者ですが今後ともよろしくお願いします

494:b:2013/05/25(土) 20:16 ID:Ae.

続編書きます♪

「運命そして奇跡」続もう伝えられぬ思い

毎日君のことを考えてしまう…

君は世界の何処かいるんじゃないか?

そう思ってしまう…

あれから早二年…

諦めかけているわけではない…

ただ…

いるのなら返事くらいしてほしい…


?「はぁはぁはぁ」

ドンッ

?「す…すみません…」

町を歩いていたら人がぶつかってきた

その子は女の子だ

フードをかぶっているから顔は見えない…

ナツ「ああ気をつけろ…っていっちまった」

謝ると急いでいるのかすぐ立ち去った

ナツは不思議とその子の後を目でおった

495:ユリカ:2013/05/25(土) 21:07 ID:mZI

恵、上手!!!続きがすごい気になる!!!!

496:紗羅:2013/05/25(土) 21:12 ID:JxU

恵、続きありがとう!
ユリカの言う通り、上手!女の子、誰だろう!

497:吹雪:2013/05/25(土) 21:40 ID:WgY

ルーシィっぽい気配……!

498:恵:2013/05/25(土) 22:30 ID:Ae.

みんなありがとう!
吹雪〜そ・れ・は見てのお楽しみ♪

499:るーしぃ:2013/05/25(土) 22:54 ID:JR.

あした来れないな・・・(>。<)

恵、
エ「あやしいな。フードのやつはルーシィじゃないか?あやしいな」
ウェ「やっぱりルーシィさんじゃないですか?」

さら、
ハ「オイラ知ってるよ。こういうのナツルーって言うんだ!」
グ「おい!ルーシィとオレのラブシーンふやしてくれないか?出番ねーと報酬額おちるから、報酬額おちたら責任とってな。責任っつーかラブシーンふやすだけでいいからよ」


って感じだぁす

500:紗羅:2013/05/25(土) 23:08 ID:JxU

続きです!今回は真剣に書きます!







第11話
ル「ナツ。私は…」

…ちゃんと言わないと!

ル「私はね、ナツのこと、大好きよ?ギルドのメンバーとして、じゃなくて、もっと違う意味でも!」

ナ「じゃあ!(よっしゃあ!)」

ル「…でも…ごめん!!」

ナ「……へ?」

ル「ナツは大好き。でも、何て言うか、ナツは私にとって、弟?って言うか、私自身?っていうか…」

ナ「ま、待てルーシィ。何言ってるかさっぱり分かんねぇぞ?」

ル「うーん…私にも良く分かんないんだけど…確かに、ナツといると、凄く楽しい、ワクワクする。それに、ナツがリサーナと、どっか行っちゃうと、寂しい。もやもやする。でも、だからって、どうしたいっていう訳じゃ無いの。」

ナ「………???」

何、言ってるんだろ?私…

ル「だから、つまりね?ハッピーがシャルルのところにずっと居て、帰って来ないと、寂しいでしょ?」

ナ「おう。」

ル「なんか、もやもやするでしょ?」

ナ「…おう。」

ル「でも、それって、『相棒』として。ハッピーに『恋心』なんて、抱いて無いでしょ?」

ナ「あ、当たり前だろ!何言ってるんだルーシィ!」

ル「だから、それと同じよ。」

ナ「…は?」

ル「だから、もやもやはするけど、あんたがハッピーに対する気持ちと同じで、恋心は抱いて無いってこと!」

ナ「おれはハッピーじゃねぇぞぉ!」

ル「例えよ!た・と・え!」

ナ「でもよぉ…」

ル「だから、ごめんね?ナツ。」

例え、下手過ぎたかな…ナツ、へこんじゃった…

ナ「んじゃあ、ルー「おぉ、ジュビア、ウメェじゃねぇか!」

「あ、ありがとうございます!グレイ様!」

「次、オレにやらせてくれ!」

「はい!もちろん!」

ナ「…グレイとジュビアか。…ったく邪魔すんなって!あの変態野郎!…?」

グレイとジュビアだあ…さっきから、あの二人見ると、なんか憂鬱になるんだよなぁ…

ナ「…ルーシィ!」

ル「…え?あ、ナツごめん!ちょっと、ぼーっとしてた。」

ナ「…絶対、ハッピーから抜け出してやるからな!」

…へ?

ナ「おれがしつけぇの知ってるだろ?覚悟してろよ!ルーシィ!」

ナツ…優しすぎよ!

ル「うん!」

まぁ、でも、これからも、こんな関係が良いなぁ…
ナツがハッピーみたいなポジションだったとしても♪

ナ「じゃあ、たこ焼き食って、そろそろミラのとこ帰るか!」

ル「まだ食べる気!?」

ナ「あぁ!行くぞ!ルーシィ!!」

まったく!

ル「分かったわよ!私は要らないからね!」

ナ「もう、遅ぇぞ!ほら、ルーシィの分!」

ル「えぇ〜〜〜!!」






続きます!

501:紗羅:2013/05/25(土) 23:11 ID:JxU

るーしぃ、安心して!グレルーだよ!
報酬、減らされるどころか、グレイ次第では、2倍だね☆

502:恵:2013/05/26(日) 10:08 ID:Ae.

恵わ時にわ悪魔になるデスヨ?
報酬半額もできるよ((ニコッ
まあそんな悪じゃないけどね…

503:AIKA:2013/05/26(日) 10:28 ID:tZA

恵(呼び捨てok?)、沙羅.....2人ともすーーっごくじょうずぅぅぅ!!
すごいね!!
恵、私もみんなと同じでルーシィじゃないかな?と思っています‼
でも少しでもグレイいれてほしいな〜♡
沙羅、終わり方とか上手すぎる!!ルーシィっぽい!
はじめから小説上手だったけど、もっと上手になってるよ!!
2人とも続き楽しみにしてるので、頑張って下さい!!

504:紗羅:2013/05/26(日) 19:51 ID:JxU

AIKAありがとうっ!そんなこと言ってくれるなんて…嬉しすぎです!
ほんっと、ありがとう!

505:るーしぃ:2013/05/26(日) 19:58 ID:.cg

さら ヤッター★
恵 めぐみであってるよね

>>490
一位 ルー(ルーシィ・ハートフィリア)
二位 グレイ様(グレイ・フルバスター)
三位 ラキ・オリエッタ、エルちゃ(エルザ・スカーレット)
四位 レビィ・マクガーデン
五位 アリエス、アクエリアス、ライブラかなあ(●^∀^●)/

はい

うん

えーと

あー

うーん

ど、どど

どうしよ

今週とか来週とかにまた最初から小説かかないと!あ!たいへん学校のしゅくだいやってなかった・・・(>д<)

506:ユリカ:2013/05/26(日) 20:54 ID:NWs

今日、部活大変!!!!
20分完走×2(約40分間)、学校の校舎
走って大変!マジ疲れた…

507:紗羅:2013/05/26(日) 21:08 ID:JxU

続きです!グレルーです!






第12話
ミラさんの命令は、30分ずつナツとグレイとデートすること。前半はナツと。驚いたこともあったけど、30分がたって、前半戦終了。私とナツはミラさん達のところに戻ってきた。
ナツは元気そうだが、私はと言うと…

ル「…くるしぃ…」グデェ…

ナツに無理矢理食べさせられたたこ焼きのせいでもう、大変…

ル「ナツのバカ。鬼!」

ナ「それは、ひでぇぞ!ルーシィ。」ニヤッ

何がひどいよ!思いっきり顔にやけてるじゃない!

ミ「あらあら。大変そうね♪大丈夫?ルーシィ。」

ミラさんだあ!

ル「ミラさん、聞いて下さいよぉ!ナツがぁ…」

そう、今まで、ナツに無理矢理たこ焼きを食べさせられた事を話そうとしたら…

ミ「その話は私が聞くのはやめとくわ♪私より、聞きたい人がいるみたいだし♪」

ル「………?」
…どういう意味…ですか?…
なんて、聞けるわけでもなく…私はミラさんから出ている何とも言えないオーラに圧倒されていたら…

「おぉ!姫さんはまた、疲れきってますなぁ。」

誰だろ…この話方…グレイ!?

グ「ナツとは、楽しかったか?」ニッ

ル「もう、楽しいどころじゃないわよ…!」

グ「ハハッ(>∀<) そうか!」

んなっ!今バカにしたでしょ!

ミ「あら、グレイ!帰って来たのね!…あれ?ジュビアは?」

本当だ…ジュビアが居ない…

グ「そこにいるぞ?」

ミ/ル「「あ…本当」」

よく見ると、ジュビアは木陰で一人でボーッとしている…

ル「何してるの…あれ…」

グ「…あぁ…さっきから、ジュビア、幸せ過ぎて…とかなんとか、一人で言ってるんだよ。」

………あぁ、そういうこと!

ミ「…そういうことね!じゃあ、問題は無さそうね!」

グ「…どういうことだ?ミラちゃん。」

グレイ、分かってないの!?…どんだけ鈍いのよ!

ミ「ふふっ♪まぁ、ジュビアは私に任せて、二人は、デート、行ってきてくれるかしら?ナツ達はもう行ったわよ?」

ルグ「「ええ!?」」

早っ!!

グ「じ、じゃあ行くか、ルーシィ。」

ル「う、うん…」

ミ「楽しんで来てね!あ!あと、ルーシィ、自分に正直にね☆」

ル「えっと…分かりました。」

なんの事…だろう…

「ルーシィ!!」

ル「はぃぃ!」

私、今、呼ばれた!?しかも、ものすごい殺気で!?

ジュ「ルーシィ!」

…ジュビア?…

ジュ「ルーシィ、私、本当に負けませんから。自分の気持ちに気づかない人になんて、絶対に!負けませんから!」ダダダダダ

…行っちゃった…
それに…ジュビアまで…一体、なんの事なのよぉ!

グ「ルーシィ?どうした?大丈夫か?」

あ、グレイの事忘れてた…

ル「ううん!ごめん!何でもない。」

グ「そうか…?…なら良いけど。」

ル「うん!ありがと!グレイ。」

グ「おぉ!>∀<でも何かあったら、言ってくれよな!オレでよければ聞くからよ!」

ル「うん!」

優しい///グレイには、何も隠せそうにないな…私、グレイに弱いのかな。

…あ…そう言えば…

ル「グレイは楽しかった?ジュビアとのデート!」

グ「…は?い、いきなり何だ?」

ル「だって、あんたも聞いたでしょ?ナツとデート楽しかったかって!」

何よ!焦っちゃって!どうせ、楽しかったんでしょ!私、見たんだから!ラブラブだったもんねぇ!

グ「…怒ってんのか?ルーシィ。」

ル「…へ?いや、別に…」

本当だ…何イラついてるんだろ、私…

グ「うーん。まあ、楽しかったぜ?」

…ちくっ…

ル「ははっ。そう!よ、よかったじゃない!」

あはは…どうしちゃったんだろ…何か調子狂う…もう、訳わかんなぁっ………え?

ル「…ヤバッ!」









続きます!

508:るーしぃ:2013/05/26(日) 22:41 ID:.cg

ハ「さら、ルーシィ、オイラわかった。それ嫉妬だよ」
ル「///」

509:AIKA:2013/05/27(月) 11:23 ID:tZA

うんうん!!ルーシィピュア&純粋&鈍感!!
このスリーコンボさいこーー!!(*≧艸≦)
超可愛い〜♡
沙羅、キャラよくわかってるよね!!
私なんかが書いたら微妙にキャラが違うもん(笑)
504大げさだよ〜私は本当の事を書いただけだし////
超×100000小説上手!!!
次回2人をイチャイチャラブラブさせちゃってください!!!
楽しみにまってまーーーす!!!

510:☆モン☆:2013/05/27(月) 14:00 ID:m-VN2

おひさーww
一昨日運動会やったぉ。
小学校生活最後の運動会……

優勝しました\(^∀^)/



<本題>
小説全て読みましたよー
相変わらず上手!!!
こうやって書くことはあまりできないけど、読むことならできるから、できるだけ読みにくるので!ずっと書き続けていてください!!!

では、また〜♪

511:AIKA:2013/05/27(月) 14:35 ID:tZA

モン久しぶりーー(涙)
会えて良かったーー!!!
モンの学校って私立⁇
あっ今日私は学校休みでした!!

512:☆モン☆:2013/05/27(月) 15:36 ID:abw

私も一昨日運動会あったから、今日は休みだよ♪
だからショッピングしてきた(=ш=)

私の学校は、私立ではなくて、ただの市立だよ。

513:吹雪:2013/05/27(月) 16:20 ID:WgY

雑談はフリトでどうぞw

これで2回目だよ?

514:るーしぃ:2013/05/27(月) 16:59 ID:XqE

うちは土曜に運動会でえす

あと『フェアリーテイル小説 かこうかこーうかっこーうかっこーうっ★』ってスレッドたてたよん


ひまなら来てみてね(★U★)

515:紗羅:2013/05/27(月) 23:04 ID:JxU

るーしぃ、AIKA、ありがとう!

るーしぃ
…ばれたか…そうだ!ルーシィは嫉妬しているのだ!
…本人、気付いてないけどw

AIKA
そ、そんなっ///て、照れちゃいますぅ!
キャラは、確かに、むちゃくちゃ考えます…だから、話が進まなくて、もう!って感じによくなります…
でも×2!キャラ、おかしかったら、言ってね!妄想し過ぎて、時々変な方向行っちゃうから>д<
あと、AIKAの小説も、読んでみたい!!

516:AIKA:2013/05/28(火) 16:51 ID:tZA

あっ私違うスレで小説書いてるよ。
ヘタだから見ないでね!!!

517:るーしぃ:2013/05/28(火) 18:21 ID:rs.

FTの妄想を小説に戻すの苦手だな・・・

518:紗羅:2013/05/28(火) 22:02 ID:JxU

AIKA本当!?
お願い>д<読みたい!スレ教えて下さい!!

るーしぃ、確かに、難しいよね>~<

519:紗羅:2013/05/28(火) 23:44 ID:JxU

続きです!





第13話
ル「ヤバッ…」

つまづいちゃったぁ!しかも、目の前、階段〜

ル「落ちるぅ>д<…!」

グ「ルーシィ!!」

<<<<<ドッシーン>>>>

痛ぁ…くない?…あ…

ル「…グレイ?」

グ「ル、ルーシィ。怪我はねぇか?」イテェ…

ル「うん…ありがとう。グレイ。」

私をかばって、グレイ、私の下敷きに…ってか、顔近っ!

ル「っ、グレイごめん!…グレイこそ、大丈夫?」

グ「おぉ。まぁ、こういうのは、慣れてるしな!」ハハッ

まぁ、ナツ達と毎日喧嘩してるもんね~∀~

そう、立ち上がろうとしたら…

ル「痛っ…」

もう…足捻ってるぅ…これじゃあ、歩けないじゃない!

グ「やっぱり、捻ってたか。」ニヤ

ル「…?」

グレイ…何言って…

グ「いや…ルーシィ、凄い転び方してたからなぁ。」ププゥ

ル「わ、笑うなぁ!」

そう言うことだったのねぇд

グ「まぁ、そんな怒んなって。」ニヤニヤ

怒んなって…怒ってるって言うか、恥ずかしいのよ!!

グ「ほら。乗るか?」

…?何…?グレイが背中をこっちに向けてる?まさか…

ル「い、良いわよ///おんぶなんて!」

子供じゃあるまいし///

グ「なんで、そんなに焦ってんだよ!」○д○!?

ル「あ、えと…」

確かに…いっつも、ナツにもしてもらってるじゃない。…って…私、子供みたいじゃん///

グ「まぁ、良いから、乗れよ。痛ぇんだろ?足。」

ル「…うん。ありがとう…ございます…」

そう言って、私はグレイに背負ってもらった。

グ「どういたしまして。全く、世話のかかる姫さんだな。>∀<」

ル「んなっ!」

言い返せない!!

そのとき、私を背負ったグレイがヨイショと立ち上がった。

ル「うわぁ…」キラキラ

いつもより少し高い景色…全く違う世界みたい。それに、凄い落ち着く…ナツに背負ってもらってる時はこんな事、あんまり考えないのに…全部、新鮮な感じがする…

『自分の気持ちに気付かない人になんて、絶対に!負けませんから!』

…私の…気持ち…?

『ルーシィ、自分に正直にね☆』

自分に…正直に…

グレイには、いっつも、言い返せない…でも、グレイの言う一言一言がホットする…
グレイがジュビアといると、気が重く…

『ルーシイがグレイとかロキとかといると、腹立つんだよ!』

………///………そう……か。

そうだったんだ。わたし…

ーーーグレイの事が、『好き』なんだーーー

ル「………」

グ「///………!?ル、ルーシイ?」

ル「ん?グレイ、どうかした?」

グ「いや///今、何か、言わなかったか?」///

………??

グ「いや///その…オレがどう…とか…」

……ま、まさか!?

ル「私、声に出てたの!?」

グ「まさか、無意識に、言ってたのかょ…」

ル「ご、ごめんなさい!」

グ「いや、別に、良いけどよぉ…」

本当、私のバカ!

「「………。」」

…言わないと…今度はちゃんと…『好き』って…

ル「ねぇ、グレイ?」

グ「ん、なんだ?」

ル「さっき…さっき言った言葉、嘘じゃないから!」

グ「ンブッ!?な、何言ってんだ?ルーシィ///」

ル「だから…その…私…」

私ちゃんと言って!

ル「私、グレイが好きなの!!ギルドのメンバーとか、関係無しに、グレイが好き!」

グ「わりぃ。」

ル「…へ?」

グ「悪い。それは受けとれねぇ。」

………え。………







続きます!
ごめんなさい。凄い、意味分かんなくなっちゃったかも…本当、申し訳ありません!

520:☆モン☆:2013/05/29(水) 15:23 ID:abw

紗羅・・・・予測不可能な展開に・・・



あっ!!!また来てみました〜^^

いやぁ〜・・・紗羅  天才?ですねっ!!!

すごいすごーい



グレイ・・・ルーシィ好きなんじゃないの??
続き気になりますぅ

521:恵:2013/05/29(水) 18:55 ID:Ae.

さら〜上手すぎ!!!

あとワタシから一言いわせていただきます

吹雪のいうとおり雑談わここであまりやらないでね!

レスがなくなると書き込めなくなってみんな困るでしょ?

たんに新しいスレつくればいいや〜と
思うかもだけど…
ここわ二次創作だし…

【これは二回目の警告です】

522:AIKA:2013/05/29(水) 18:56 ID:tZA

グ、グレイにはきっとわけがあるんだよね!ね!!
にしても、こんな予想を覆す小説を書ける沙羅.......
すっっごいよぉぉぉぉぉぉお!!!
将来こういう仕事したら⁇
ピッタリだよ!!
そういう才能いいなぁ~♡
羨ましい〜〜〜♡

523:ユリカ:2013/05/29(水) 20:13 ID:rS6

さら!早く続き書いて!!!!
めちゃくちゃ、気になる!

524:るーしぃ:2013/05/29(水) 22:09 ID:T3c

さら

グレイが断ったのわぎゃくにルーシィにこくるからかな?

あってたらごめん(あっとるわけないけど)、ネタバレになっちゃうからね


ああ うん はやく つづきかいてほしい 

【プチプチ劇場】

ル あ〜、憧れちゃうわ〜

る あ〜憧れちゃうね〜、はい!わたくしるーしぃともうします!ルーシィさんルーシィさん!さらうまいねー

ル うん!ってえええええええ!なぜここにおんなじ名前の人がいるのよ!

る しつれいだなー。あんまり怒るとシワがふえるよ

ル うっさい!どーでもいーから本題にもどりましょ♪はい、ほかの人にもつづきかいてほしいわね〜★

る うんうん。てかうちもつづきかかなきゃな〜

ル うんうん。かきなさい。

る まとめます!『つづきがきになぁぁぁる』

ル まとまってないじゃん。まあたのしみにしてまーす♪

る まってまーす★

うん、ということで続きまってまーす

525:紗羅:2013/05/30(木) 13:29 ID:JxU

ぬ、ぬおおおおおおお!?
み、皆さんが、そんなに評価してくださるなんて…嬉しすぎです!!なんか泣けてきた>д<
私にはもったいない位のお言葉、ありがとうございます!!!

期待を裏切らないように、頑張ります!

526:紗羅:2013/05/30(木) 14:41 ID:JxU

続きです!…ありきたり…かもです…











第14話
グ「悪ぃ。それは受けとれねぇ。」

……え……

今、なんて…受けとれねぇ…って…

ル「…ははっ!や、やっぱり、そうよね〜」

そうよ。グレイにはジュビアがいるじゃない!私、何いってんだろ。

ル「い、いきなりごめんね?驚いたでしょ?気にしないで!その…その場のノリってやつ?」

グ「…?」

うわぁ〜〜もう、何ペラペラと変なこと言ってるのよ〜〜

ル「だから、今の忘れて?全部ナシ!今の、全部、ナ「ルーシィ。」」

シ……?

グ「ルーシィ、よく聞け。お前、勘違いしてねぇか?」

ル「へ…?」

…勘、違い…してるわけ、ないでしょ!て、言うか…

ル「どこをどう聞き間違えたら、勘違いするのよ!?」

全く… 

グ「全く…よく聞けって。」

聞いてるじゃない!

グ「オレは!」

グ「オレも、ルーシィが好きだ。ずっと。」

…………は?

グ「今日はそれが言いたくて、ルーシィを誘ったんだ。腹立つが、ナツの野郎も。」

…確かに、ナツには言われたけど…

ル「グレイ。何言ってるか、さっぱり分かんないんだけど…」

グ「ぅ…つまり…その…オレから言おうと思ってたやつを、ルーシィが先に言っちまうから…」

言っちまうから……?

グ「受けとれねぇ、って。ほら、こういうもんって、男が言うことだろ?普通!」\\\>д<///

……うそ……じゃあ……

ル「私って、今、グレイにこ…告白されてんの?」

グ「ん…そう…なるな。///」

………夢………

グ「言っとくけど…夢じゃあ、ねぇからな。オレの立場も考えてくれよ?」

!?読まれた!?

ル「…でも!そんなことのために私の告白、断ったわけ!?」

グ「わりぃ!ルーシィ。」

『わりぃ』じゃ済まされないわよ!

グ「だから…」

 ル「ん!?」

グ「ビクッ…だから…ルーシィ。オレの姫になってくれねぇか?呼び方、だけじゃなくて、本当に。オレの隣にいて欲しい。」

……え///

グ「ちと、わがまま、か?」

…信じられない…

なんて、思えない…だって、グレイが今、好きって言ってくれてる。
夢だったとしても、信じたい!

ル「わがままなんかじゃ、ないわよ…」

グ「…?」

うん。全然!私の方が、わがままだもん!だから、だからね?グレイ。

ル「もちろん、良いに決まってるじゃない!」

ーーーーーーずっと、大好きだよ!!ーーーーーー




     fin









終わりました!
えと、どうでしょうか…?
るーしぃの予想、的中です。正直、焦りまくりでした! 
コメント、アドバイス、お願いします!

527:恵:2013/05/30(木) 17:34 ID:Ae.

さら!!!さすがぁぁ!!!
めぐも才能があったらな〜
めぐわ才能0ですから〜ww

528:恵:2013/05/30(木) 17:44 ID:Ae.

「運命そして奇跡」

フードを被った少女…そのことが頭から離れなかった

長い間…というか昔嗅いだことのある香り

そう甘くて、とてもいい香り…

…ルーシィの香りだ!!!

長い間嗅いでなくて忘れていた…

追いかけよう!そう思い無我夢中で走り続けた

そして町の外れに…その少女は座っていた

ナツ「おい!」

ナツがフードに手をかける

少女は取られまいとフードを引っ張る

ナツ「顔みれねぇーだろう!外せよ」

?「いや!止めて!」

声は似ている

さすがに男VS女だ力は少女のが弱い

ナツはやっとのことでフードを取る

?「あ!やめ…」

その少女の顔は…

続く

529:るーしぃ:2013/05/30(木) 20:56 ID:oCw

さらあたっちゃった

恵ルーシィっぽいな

プチプチ劇場

る やっぱりルーシィじゃないのかな?

ル うん。やっぱりあたしっぽーい

る つーかさらおわりましたねぇ


ル うんうん。今回はここでおしまいで

530:恵:2013/05/31(金) 17:29 ID:Ae.

「運命そして奇跡」

その少女の顔は…

ルーシィ…

……………に似ていた……………

ナツ「お前…」

ナツ「誰だ?」

?「分かんないでここまでやったの?」

話し方も声も顔もそっくりだが髪色が違う…

綺麗なピンク髪の少女だ…

?「あたしはミサ…ミサ・サクナータ」

ナツ「悪かったな…」

ミサ「まあいいけど…てかあんた妖精の尻尾の魔導士…でしょ?」

ナツ「ああ…」

ミサ「じゃあ早く!」

ナツ「は?」

ミサ「ほら!連れていってよ!妖精の尻尾に!」

ナツ「あ…ああ…」

ナツはミサに流され『FAIRY TAIL』へ向かう

gdgdになった…

531:紗羅:2013/05/31(金) 21:29 ID:JxU

恵ありがとう!そんな、才能なんて///
恵の方が、ずっと凄いよ!
凄い、ドキドキ!ミサって誰〜
なんで逃げたの〜?
もう、全然、想像つかない!!
続き、楽しみにしてるね!

るーしぃ、そう、とうとう、終わったよ!なんか、寂しい気分?&やりきった感じ!です!

また、近い内になんかあったら3作品目!書きたいと思います!!

532:るーしぃ:2013/05/31(金) 22:53 ID:Lbk

めぐでいい?

プチプチ劇場

る うん。めぐの小説の人ルーシィの関係者かなぁ

ル 関係者ねー。あたし的には〜、う〜ん、関係者であってほしいわ!

る めぐのはナゾが多いな♪今回はココできりまっす!バイバーイ!

ル バイバイ!

533:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/01(土) 15:57 ID:LSg

おひさーなのです

534:キャンサー:2013/06/01(土) 18:55 ID:HgE

んっあらら533!?
うちがボカロ聴いてたり、銀魂の夢小説見てたりしてたらもうこんなにいっとるぞぉぉぉぉー!
てか、おっひさぁ〜´∀`^

535:恵:2013/06/01(土) 20:24 ID:Ae.

めぐでいいよ♪

536:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/02(日) 07:26 ID:AEg

恵さん!
初めまして〜プリンです!
ちなみに、タメOK・呼びOKですよ!

537:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/02(日) 07:59 ID:AEg

小説書きまーす・・・
第二話「二人・・」
ル「仕事どーしよ(>_<)」
ミ「ナツ行ってくればいいじゃない」
ル「無理ですよ〜」
ミ「そういえば、喧嘩中だったわね」
昨日
ル「返しなさいよー(`・ω・´)」
ナ「やだねー」
その瞬間・・
ビリッ!!
ル「あーーーーーーーーーー」
・・とゆうことに、レビィちゃんは許してくれたけど・・
??「じゃあ、俺と行くか?」
ル「うん・ってグレイ!」
グ「これ・・」
ル「なになに「図書館の整理をお願いします。報酬500ジュエル」
グ「いいか?」
ル「いくいくー!」
グ「じゃ、明日の8時30分な」
ル「OK〜」


次回「OK?no?」


プリン
やっぱおかしいな〜
グレルーになってる〜
感想待ってます。

538:紗羅:2013/06/02(日) 11:42 ID:JxU

プリンお久しぶり〜〜!
面白いーーー!(☆д☆)!
グレルー最高だよ☆
次回予告、なんのことだろう?
楽しみにしてます!

539:るーしぃ:2013/06/02(日) 13:44 ID:K.w

プリンめぐは、元おとにゃんじゃなかった?グレルーきたー

540:モンブラン:2013/06/02(日) 16:46 ID:m-I0w

みんな おひさーーーーー('∀')/
モンブランこと★モン★です!!!

初めての方へ
初めまして。モンブランこと★モン★です。よろしくお願いします(_人_)
ため口等okですので〜♪
私、時々しかこれないのですが、存在を忘れないでいてください。お願いします・人・



小説みんな上手ーーー!!!
一つひとつコメントできなくてゴメン
どれも続きが気になりますね〜☆

541:めぐめぐ♪:2013/06/02(日) 17:11 ID:Ae.

「奇跡そして運命」

ミラ「あら?ナツその子は?」

ナツ「なんかギルドに入りたいらしいぞ」

ミサ「ミサでーすよろしくね!」

ミラ「あら?」

ルーシィに似ているのに気づいたのかミラが驚いている

ミサ「?」

ミラ「魔法と紋章の位置教えてね」

ミサ「魔法はカラーウォーター桜色で紋章は左手の甲ピンクで!」

紋章の位置…右と左の差はあるがほかは一緒だ…

『めぐのgdgd説明会♪』

は〜いはじめまして〜♪
恵ことめぐデス
今回わカラーウォーター桜色ついて説明します
まずカラーウォーターとは!?
攻撃されたものを吸水し、その攻撃と同じ属性になる…という魔法デス
次に桜色の部分を説明します♪
桜色とわ!?
カラーウォーターにわ種類があってミサの場合は桜
その種類とはその種類のものやその種類と同じ色のを
吸水すると威力が上がり、攻撃力が上がる
ちなみに桜色(ミサの場合)以外わ当たりにくい…というか使いずらい?…
う〜ん…まあとにかく使える可能性が低いということデス♪
分からないところなんなりと聞いて下さい(こんな説明じゃわかんないよね…)

でわ物語へ

ミラも驚いている…

ナツ「そーいや何でさっき逃げたんだ?」

ミサ「分かんないな…本能的に…?」

ナツ「なんだよそれ!」

彼女…ミサの笑顔を見るとまるで君がここにいるみたいだ…

542:るーしぃ:2013/06/02(日) 22:49 ID:K.w

めぐルーシィってどこにいてなにをしているの?あたしがおもうにナツの言い方だと、ギルドにもういないって感じるんですぅ。つづきたのしみでぇす★

ほいさ!るーしぃ参上!


おいらもエルザみたいになりきりしようかな。エルザはもう絶対こないなぁ。この状況だと

543:美桜:2013/06/03(月) 13:06 ID:MW6

めぐは書き禁になったらしいです…
byめぐ

544:るーしぃ:2013/06/03(月) 16:30 ID:V6Y

こんにちわんこ!

もうめぐこれないの!?えっっっ!
(>。<)

545:紗羅:2013/06/03(月) 16:42 ID:JxU

サラって本当何者!?
続き、気になるよ〜
なのに…めぐ、禁止なんて…
頑張って!待っています!

546:サラじゃなくてリサだよ:2013/06/03(月) 18:27 ID:V6Y

るーしぃ

547:るーしぃ:2013/06/04(火) 22:41 ID:Ylk

ミサだった・・・w

548:紗羅:2013/06/06(木) 17:39 ID:JxU

今更だけど・・・
>>545
サラじゃないね・・ミサでした!
メグごめん!!

549:美桜:2013/06/06(木) 20:47 ID:Xo6

めぐわまたこれると思います

550:るーしぃ:2013/06/06(木) 21:11 ID:.3Y

やった!

おねがぁいきてきて!めぐ!

みんな、こないなー

551:紗羅:2013/06/06(木) 21:54 ID:JxU

だね〜
うちもなるべく来るようにします!

552:桃架:2013/06/07(金) 21:01 ID:wr6

こんばんはー!桃架です!入ってもいいですか?

553:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/07(金) 22:16 ID:sN.

桃・・?
初めまして―プリンです。
あと、るーしぃさんたち、私のこと忘れないでー(´・ω・`)

554:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/07(金) 22:18 ID:sN.

桃・・?
初めまして―プリンです。
あと、るーしぃさんたち、私のこと忘れないでー(´・ω・`)

555:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/07(金) 22:22 ID:sN.

〜お知らせ〜
いま書いている小説は続きですが、終了させていただきます。すみません・・
というわけで、グレルー行こうと思います〜!
でわ明日・・ごきげんようなのです。

556:☆モン☆:2013/06/07(金) 22:22 ID:m-umE

おひさです=∀=

日曜、月曜で日光修学旅行に行くので、ここにこれなくなる日が多くなると思います。

最近、皆さんこないようですね…
ちょっとさみしいですね… - д -

557:桃架:2013/06/07(金) 22:39 ID:wr6

あの...、タメ口OKですか?
私は、タメ口で構いません。

558:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/08(土) 08:15 ID:G02

桃架さんタメ・呼び捨てOKですよ〜
Q質問(ここにいる、皆さん桃架さんもですよ〜♪)
ナツルー派?グレルー派?どっちですか?ちなみに私は、グレルーです。
小説書きまーす!今回は、学パロです。
―ジリリリリリッーーー!!!
ル「ハァ・・」
私、ルーシィ・ハートフィリアは、学校でいじめにあっている。
朝起きるたびに、学校に行くのに嫌になる。このことは、お父さんには内緒にしている。

ル「行ってきます・・」

学校・・
「なにあの子・・「クスクスw」
そして、私をいじめてる子リアがきた・・
リ「あら、ルーシィまた学校来てんの?なーんだ、来なければよかったな〜w」
屋上―
ここが私の唯一の居場所・・
ル「クソォ・・」
?「ねみぃ・・」

次回「グレイ・・先輩・・?」

プリン
ふー、終わった〜
皆さん、久しぶりですー!
あと、初めましての方よろしくお願いしますー。
タメ・呼び捨てOKです。
感想待ってます。

559:J:2013/06/08(土) 09:17 ID:1Ns

学パロきたー!!!!!
待ってました!
来るの!!
プリンs初めまして!ですよね…

桃架s初めまして!
私は呼び捨てoK!タメoKです!

560:ユリカ:2013/06/08(土) 09:18 ID:1Ns

↑ユリカです

561:ユリカ:2013/06/08(土) 09:20 ID:1Ns

プリン私もグレルー派です!

562:AIKA:2013/06/08(土) 12:00 ID:tZA

久しぶり〜★

桃架(呼び捨てイイ?かな)はじめまして(*>ω<*)
私ゎタメ&呼び捨てokデス‼
よろしく‼‼

プリン(呼び捨てイイ?かな)
上手‼ルーシィがいじめられてるのは珍しいねぇ〜!
そんなの思いつかなかった‼‼
あっ!私もグレルー派だよ‼

563:桃架:2013/06/08(土) 12:03 ID:wr6

私はナツルー派かな
プリン、私も呼び捨て、タメ口OK!
他の皆さんは呼び捨てタメ口OKですか?

564:匿名さん:2013/06/08(土) 12:07 ID:wr6

AIKA、呼び捨てタメ口いいよ!
桃架って呼んでネ♪

565:匿名さん:2013/06/08(土) 12:08 ID:wr6

↑は私です!

566:匿名さん:2013/06/08(土) 12:09 ID:wr6

↑は桃架です

567:るーしぃ:2013/06/08(土) 12:26 ID:vZM

タメおっけえ


よろしくぅ★

ミラさんとかこないね

568:紗羅:2013/06/08(土) 17:50 ID:JxU

やっほ♪
桃架、よろしく!紗羅です!
ためokです!

プリン、学パロ来ましたぁ〜!!
続き、楽しみにしてまぁす♪

あと、ウチは断っ然、グレルー派です!
でも、ナツルーもほのぼのとしてる感じで好きかな?

569:AIKA:2013/06/08(土) 18:45 ID:tZA

うん!うん!同感‼‼
やっぱ沙羅とは気が合うね‼

って言うか私ゎルーシィ総受けが好き♡

570:レナ:2013/06/08(土) 19:14 ID:RCw

皆さん、お久しぶりです。
自分が書く小説を忘れたのでアンケートを行います。
ナツルーかグレルーどちらかいってください

571:匿名さん:2013/06/08(土) 19:38 ID:HFI

レナs初めまして!
私はタメなどokです!

私はグレルーで!

572:ユリカ:2013/06/08(土) 19:39 ID:HFI

↑ユリカです!

573:桃架:2013/06/08(土) 20:06 ID:wr6

こんばんは!
るーしぃs、さらs、レナsよろしく!
私は呼び・タメOKだよ!

574:チナ:2013/06/08(土) 20:10 ID:wGE

こんばんわ…

575:チナ:2013/06/08(土) 20:12 ID:wGE

覚えている方居ますか?
かなり前にこれなくなってしまった
『チナ』です……

576:チナ:2013/06/08(土) 21:07 ID:wGE

新しく入って来ている方々
よろしくお願いします!
ため口でよろです!

577:桃架:2013/06/08(土) 22:29 ID:wr6

チナsこんばんは!
桃架です!私は呼び・タメOK!!
チナsは呼び捨てでもいいですか?

578:ユリカ:2013/06/08(土) 22:35 ID:HFI

チナ!久しぶり!!!!
ユリカだよ!こっちでもよろしくね!

579:るーしぃ:2013/06/09(日) 14:05 ID:5T2

チナやっほぉ

580:AIKA:2013/06/09(日) 16:59 ID:tZA

みんなに聞きたい事があるんだけど、
その前に確認しとくね☆
ネタバレおk⁇

581:るーしぃ:2013/06/09(日) 18:32 ID:5T2

ネタバレいいかきいてるの?

うちはイイよ。例えば36巻とか?

582:桃架:2013/06/09(日) 19:08 ID:wr6

私もネタバレとかいいよ!

583:恵:2013/06/09(日) 19:31 ID:Ae.

なんか解除されてた

ネタバレいいよ

584:恵:2013/06/09(日) 19:37 ID:Ae.

「運命そして奇跡」

ミサ「わぁ〜仕事たくさんある〜何に行こうかな♪」

少々テンション高めのミサだ

ナツ「適当に選べよ・・・」

なぜこんな会話しているかって?

それは数分前・・・

ミサ「仕事行きたい・・・」

ミラ「ナツといってくれば?どうせ暇でしょナツ・・・」

ナツ「はぁ?」

ミラ「ひ・ま・で・しょ」《ニコ

と強制的に・・・

でも行く気がまったくないわけじゃない・・・

少しあったんだ・・・

ミサとルーシィがあまりにも似ているから・・・

585:るーしぃ:2013/06/09(日) 19:48 ID:5T2

ルーシィどこにいるの?しんじゃったの!?←おちつけ

めぐ、ルーシィどこにいるの?

586:恵:2013/06/09(日) 19:55 ID:Ae.

そこわね・・・ネタバレになっちゃうしね・・・

587:レナ:2013/06/09(日) 19:57 ID:RCw

グレルー書きますね。

588:AIKA:2013/06/09(日) 20:26 ID:tZA

みんなありがとう‼
ネタバレダメな人は見ない方がイイと思います。
あっ私の言ってるのは超最新でまだマガジンにのってないやつです。


みんなに質問です。
グレイって死んじゃうの⁇⁇

グレジュビ確定なの⁇⁇

589:ユリカ:2013/06/09(日) 21:36 ID:iK2

レナsマジでグレル?!

というか、変なところに反応してすみません…私、グレルー病なので。

レナs初めましてですよね?私は、
タメoKなので!
もちろん呼び捨てもoKです!

590:恵:2013/06/10(月) 15:13 ID:Ae.

マガジンにのってない!?
すごいっ!

591:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/10(月) 16:19 ID:0EU

小説書きますねー
第2話「グレイ・・先輩・・・?」
?「ねみぃ・・」
ル「誰・・?」
?「(メ・ん・)?あぁ、俺はグレイ。グレイ・フルバスターだ、ちなみに2年。」
ル「私は、ルーシィ・ハートフィリア1年・・」
グ「で、何でここにいるんだ?」
ル「戻りたくないの、グレイこso・・・いったぁー!」
グ「バーカ、先輩をつけろ。」
くそ、殴られた・・てかいたぁ―
あれを、いうか・・
ル「先輩、理事長に行って退学にさせますよ?」
グ「ぎゃー!!頼む、それだけはー!!」
ル「よろしい。」
グ「って・・何で、上から目線なんだよ・・」
ル「さぁ〜」
グ「俺は、お前の1つ年上だぞ!?と・し・う・え!!!」
ル「そうですか。でも、おじさんになるだけですけど、先輩?」
グ「いらつくー(`・ω・´)」

リ「みーぃつけた・・」
!?
リ「何で、授業サボってるわけ?てか、先生読んでるけど。」
グ「・・・」
屋上階段・・

リ「ふざけんな!!」
ル「う!」
5段の階段から落ちたルーシィ・・
それを、不気味に笑うリサ・・

次回「先輩・・・グレイ目線」




プリン
意外とむずいです〜(>_<)
( ノ゚Д゚) よし!次も頑張るぞー

592:AIKA:2013/06/10(月) 16:44 ID:tZA

フェアリーテイル334って調べたら
最新出てくるよ‼
(数字は見たい話を入れるよ‼334話が最新だから334)


プリンの小説超イイね‼‼
次はグレイがルーシィをかばってくれるのかな⁇

593:桃架:2013/06/10(月) 19:38 ID:wr6

プリン、次も小説頑張れ!!!
応援してるよ!

594:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/10(月) 20:57 ID:H5s

桃架さんは、小説書くの好きですか?

595:ユリカ:2013/06/10(月) 21:30 ID:83U

プリン小説すごい上手!
続きがすごく気になってくる!(*>∀<*)
続き楽しみにしてます!

596:桃架:2013/06/10(月) 22:59 ID:wr6

小説書くのは好き!!今度書くよ!!
プリン、呼び・タメでいいよ!(皆も)

597:桃架:2013/06/10(月) 23:01 ID:wr6

もちろん読むのも大好き♪皆うまいもん!

598:るーしぃ:2013/06/11(火) 16:52 ID:/ME

もうそうならうまくできるけどそれを小説に上手くもどせないなー

599:ルナ:2013/06/11(火) 17:36 ID:wGE

名前変えたよ!←元 チナ
よろしく!
う〜ん出来るだけ小説書くようにする

600:桃架:2013/06/11(火) 20:09 ID:wr6

ルナ、これからもよろしくー!

601:AIKA:2013/06/11(火) 20:11 ID:tZA

私も‼ルナよろしく★

602:ユリカ:2013/06/11(火) 21:04 ID:S/A

ルナ、よろしく!!!!

603:桃架:2013/06/11(火) 21:19 ID:wr6

そう言えば皆、小説ってナツルーグレルーだけ?

604:AIKA:2013/06/11(火) 21:56 ID:tZA

両方OKだよ★☆
このスレグレルーの方が多いよね‼‼

605:るーしぃ:2013/06/11(火) 23:27 ID:/ME

チ…じゃなくてルナ、これからもよろぴくだぴょぉーん♪

>>603 このスレはナツルーとグレルーだけだと…
>>604 確かにぃ〜★

606:桃架:2013/06/12(水) 17:29 ID:wr6

グレルー多いみたいだけど、ナツルーでもいい?

607:桃架:2013/06/12(水) 17:31 ID:wr6

私は、ナツルーなので♪

608:AIKA:2013/06/12(水) 20:01 ID:tZA

イイよ!!リクエストなんだけどグレイもいれて下さいっっっっ!!!
2人でルーシィを奪い合う的な感じにして!!!
お願いします★ ☆
あっあくまで私の個人のリクなんできかなくてもイイよ!!!

609:アリス☆:2013/06/12(水) 21:58 ID:mY.

皆さん、お久しぶりです( ̄▽ ̄)
熱出たよ…
体調不良だけど来た(ーー;)
怒られるかもだけど

610:AIKA:2013/06/12(水) 22:10 ID:tZA

大丈夫ですか⁇
無理はしないでくださいね‼

611:初音ミク:2013/06/13(木) 15:58 ID:TW2

私は以上です

612:るーしぃ:2013/06/13(木) 17:29 ID:kok

>>611 ?

>>600 おひさ!ミラだよね?うち、お腹いたい

613:桃架:2013/06/13(木) 17:36 ID:wr6

AIKA、了解!!ナツ→ルーシィ←グレイって感じ?

614:桃架:2013/06/13(木) 17:42 ID:wr6

アリスsこんにちは♪
呼び・タメOKですか?私はOK

615:i:2013/06/13(木) 20:53 ID:RCw

あの

616:レナ:2013/06/13(木) 20:54 ID:RCw

↑の間違いです。
早速ですが、ナツルー小説書きます。

617:桃架:2013/06/13(木) 21:24 ID:wr6

レナもナツルー派?

618:レナ:2013/06/13(木) 21:25 ID:RCw

桃架うん。

619:るーしぃ:2013/06/13(木) 21:26 ID:yyQ

うちはぁ、グレルー派だじょ

620:レナ:2013/06/13(木) 21:28 ID:RCw

まぁ、どっちも好きだけど……今から書く小説はナツルーに向いてる気がするからかな。

621:桃架:2013/06/13(木) 22:57 ID:wr6

ウチはナツルー派だけどグレルーは
いつか書く!

622:恵:2013/06/14(金) 18:55 ID:Ae.

ナツルー大好きだぉ〜♪
断然ナツルー派だよぉ〜♪\(´∀`)/
テンション上がっています!

623:匿名さん:2013/06/14(金) 19:29 ID:wr6

ナツルー好きな人いてよかった!
恵s呼び・タメいいですか?
ウチのことは桃架って呼んでね♪
タメもいいからね〜♪
小説作成中...

624:桃架:2013/06/14(金) 19:30 ID:wr6

↑桃架だよ〜

625:AIKA:2013/06/14(金) 19:43 ID:tZA

うんそうだよ‼桃架‼
最後はナツルーでもイイからグレルー要素いれて‼★

626:ミーナ:2013/06/14(金) 20:43 ID:wr6

名前変えたよ!ねぇAIKA、要素ってどういう意味だっけ?
ごめんね!馬鹿なこと聞いて..教えて!

627:ミーナ:2013/06/14(金) 20:44 ID:wr6

↑元桃架デース!!

628:恵:2013/06/14(金) 21:08 ID:Ae.

元ここにゃんだよぉ〜覚えてない?
当たり前か…ここにゃん→おとにゃん→おとね→恵
だもんね…

629:レナ:2013/06/14(金) 21:24 ID:RCw

ナツルー小説書きます。


私の名前はルーシィ、至って普通の女の子よ♪

ルーシィ「ふんふんふん♪」

ナツ「よっ!!ルーシィ、のんびりしてっと遅刻すんぞ〜!!」

ルーシィ「えっ、今何時!?」

ナツ「7時50分だよ、早く行かねーと遅刻するぞー!!」

ルーシィ「え〜!!ちょっと待ってよ〜!!」

ナツ「んなら、一緒に行くか??」

ルーシィ「え……??」

ナツ「ん!!手出せ」

ソッ……

ギュッ!!

ドキン……

ナツ「よーし、全速力でいくから手離すなよー!!いくぞ〜!!」

ルーシィ「えっ!!ちょっ!!ぎゃ〜!!」

手、離れそう………

ギュッ!!

えっ……

気づいてくれたのかな………

やっぱりナツって優しいな……

630:ミーナ:2013/06/14(金) 21:29 ID:wr6

恵、いっぱい名前変えたんだね

631:ミーナ:2013/06/14(金) 21:31 ID:wr6

誰でもいいから要素の意味を教えて!

632:レナ:2013/06/14(金) 21:38 ID:RCw

ミーナ要素の意味は物事を成立させるためになくてはならないものだって♪

633:ミーナ:2013/06/14(金) 21:42 ID:wr6

ありがとう、レナ!なんとなく分かった!!

634:ミーナ:2013/06/14(金) 21:50 ID:wr6

ウチん家辞書がなくって..買わな!!

635:吹雪:2013/06/14(金) 22:17 ID:WgY

雑談多いって
何回注意したら分かるの?

636:レナ:2013/06/14(金) 22:24 ID:RCw

635>>どの小説でも雑談多いと思いますよww

637:吹雪:2013/06/15(土) 09:31 ID:WgY

いやここ全然小説更新してないですよw
してる人限られてるし…

638:恵:2013/06/15(土) 09:52 ID:Ae.

吹雪復活?
わぁ〜い♪
うん…雑談多いかも…
フリトスレにたてる?
なんか雑談メインになってきにゃってるしさ…
みんなはこのままでいいの?

639:レナ:2013/06/15(土) 09:57 ID:RCw

恵んじゃ、恵が作ってくれる??

640:ミーナ:2013/06/15(土) 10:25 ID:wr6

フリトスレって何?

641:恵:2013/06/15(土) 11:21 ID:Ae.

べつにいいけどワタシめったにいけないと思うから…
一つ目はいいけど二つ目つくれるか分からないよ?
フリトスレわフリートークの所のスレだよ!

642:ミーナ:2013/06/15(土) 11:56 ID:wr6

フリートークか...

643:ルナ:2013/06/15(土) 16:29 ID:wGE

お久しぶり〜!
最近ショックな事が……アハハハハ……
親に誕生日を忘れられてた……(泣
そして運動会延期…
色々と不運……
泣ける!!
皆は最近ショックだった事ある?
↑特に関係無いよ!?うん!

644:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/15(土) 17:45 ID:0WU

久しぶりー!
明日に小説書くと思うよーーーーー!

645:ミーナ:2013/06/15(土) 18:53 ID:wr6

ウチは最近はショックだったことはないかなぁ!
プリンの小説楽しみ!

646:reika:2013/06/15(土) 20:53 ID:RCw

エルザ「お、ルーシィ達じゃないか。相変わらず仲が良いな。」

え、あっ!!放すの忘れてた

エルザ「お、リサーナじゃないか。おはよう。」

リサーナ「あ、エルザ、おはよう!!
ん??あれぇ〜??ナツ珍しく早いね〜」

ナツ「なっ!!俺は遅刻なんかしたことないさ(ドヤァ」

リサーナ「したことあるくせに(笑)」

ナツ「うっ!!あっ、ルーシィ俺もう行くわ」

パッ

あ……

なんか……さみしいな……

647:ハルヤ:2013/06/15(土) 21:16 ID:s4U

初めまして、ハルヤです。簡単に自己紹介させていただきますと

職業:学生(ちなみに、中2)
具体的な活動:占ツクに3作品ほど、投稿してますが、駄作です。
好きなFTのキャラはグレイとラクサスですかね...

ゲーム大好き人間です。取りあえず、ゲームが得意な事しかない人間です

ちなみにこの書き込みはPSPからです。
構ってくれる優しい方、雑談につき合ってくれる親切な方、募集中です

宜しくお願いします。

648:恵:2013/06/15(土) 21:41 ID:Ae.

初めまして!こちらこそよろしくお願いします!

649:るーしぃ:2013/06/15(土) 22:01 ID:2GY

最年少さんじょー

ハルヤやっぱりみんなとしうえ!あ…よろぴぃくでぇす

最年少です!小5です!おバカさんです!最年少です!いきてます!←もういいよ

650:reika:2013/06/15(土) 22:02 ID:RCw

ガララ

ハッピー「皆さん、あいさー!!」

『あいさー!!』

毎回思うんだけど……なんなのこの挨拶……

ハッピー「…ィさん…………シィさん??ルーシィさん!!」

ルーシィ「は、ははははははい!!」

ハッピー「ちゃんと返事するように!!」

ルーシィ「はぃ……」

グレイ「相変わらず、ぼんやりしてるなあ(笑)」

ルーシィ「だって………」

ハッピー「そこーー!!」

『はいぃ!!』

ハッピー「授業中に喋らない!!」

ルーシィ「コソ……はっきりいってこれ授業じゃないでしょ」

グレイ「コソ………たしかに……全部の授業が魚だからな……」

ハッピー「喋らないと何回言えば気がすむんですか!!廊下に立ってなさい!!」

651:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:03 ID:s4U

突然ですみません。
恵さんの好きなFTのキャラを教えてくれませんか?

652:reika:2013/06/15(土) 22:03 ID:RCw

るーしぃ>>私も小5だよ!!

653:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:05 ID:s4U

るーしぃさんも好きなFTのキャラを教えていただけたら光栄です。

654:るーしぃ:2013/06/15(土) 22:07 ID:2GY

reika何月生まれ?
ハルヤルーシィちゃん、グレイ様、ラキちゃん、エルちゃ、レビィ、アリエスナドナド

655:reika:2013/06/15(土) 22:08 ID:RCw

5月〜♪

656:るーしぃ:2013/06/15(土) 22:08 ID:2GY

めぐフリトスレたてましょか?

657:るーしぃ:2013/06/15(土) 22:11 ID:2GY

reikaよっしゃぁ。最年少のままやぁ!9月なんで

ハルヤFTの小説ならナツルーかグレルーどっちがいーい?

658:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:16 ID:s4U

僕は、グレルーですかね

659:reika:2013/06/15(土) 22:19 ID:RCw

いよっ!最年少!!

660:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:20 ID:s4U

655>>(るーしぃさん)僕は3月30日生まれなので、同学年で僕より年下の人を見た事がありません(泣)

661:恵:2013/06/15(土) 22:22 ID:Ae.

はーい好きなキャラわですね…

めぐの勝手に総選挙(?)

女子部門
一位 ルーシィ
二位 コスモス
三位 カグラ

男子部門

一位 ナツ
二位 スティング
三位 ローグ

まあだいたい好きだけどね♪

662:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:23 ID:s4U

654>>(るーしぃさん)僕は3月30日生まれなので、同級生で僕より年下の人を見た事がありません(泣)

663:reika:2013/06/15(土) 22:24 ID:RCw

ハルヤs>>私、レイカですが??

664:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:32 ID:s4U

るーしぃさん、有り難うございました。ローグとスティングは確かにカッコいいですね

レイカさん、本当にすみませんでした((土下座

665:ハルヤ:2013/06/15(土) 22:34 ID:s4U

余談ですが...モンハンやってる人募集中です。

666:るーしぃ@スマイル:2013/06/16(日) 00:02 ID:2GY

>>660 うちの学年最年少は四月一日生まれです!

吹雪よく注意をしている文字がよめない…意味はわかるけど…おしえて!

この名前でエルザをおもいだす…1どだけ『るーしぃ@スマイル』といってくれた… うわ!泣いてしまった…

雑談?

667:miruku:2013/06/16(日) 00:02 ID:6K.

はじめまして。

12歳の中1です。


私、グレルー派です!!

668:るーしぃ:2013/06/16(日) 00:04 ID:2GY

mirukumiruでいい?よろしく、miru!

669:miruku:2013/06/16(日) 00:05 ID:6K.

うん!!じゃあ、私はるーしぃって呼んでもいい?

670:miruku:2013/06/16(日) 00:09 ID:6K.

ごめんなさい…


私、もう寝ます。


おやすみなさい(- .-)Zzz…

671:牧亜:2013/06/16(日) 09:12 ID:55U

はじめまして!
FT大好きな中2です!

小説は書けないけど見るのは大好きです!

672:恵÷J@b:2013/06/16(日) 11:49 ID:Ae.

「運命そして奇跡」

ミサSide

今回の仕事は討伐。

楽しみだな!

この人・・・ナツに会った時なんかピンッときたのよね。

不思議な感じ。

ナツ「もう二度と列車に乗らねぇ・・・」

ハッピー「それいつも言ってるよ。ルーシィに・・・あ・・・ごめん。」

ナツ「いや大丈夫だ。」

ルーシィさん・・・?

聞き覚えのある・・・。

う〜ん誰だろう・・・。

まあいいか。

それではLetお仕事ターイム。

673:恵:2013/06/16(日) 13:04 ID:Ae.

「FAIRY TAILなりきり\(´∀`)/」
というスレを作りましたぁ〜
来てください

674:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/16(日) 13:26 ID:t0M

ハルヤさん初めましてー
プリンです。タメ・呼びOKですよ

675:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/16(日) 13:28 ID:t0M

それと、初めましての方プリンです。
タメ・呼びOKですよー
あと、たまにしか来れないので私の存在忘れないでね!

676:恵:2013/06/16(日) 14:12 ID:Ae.

プリンさん忘れませんよ!

677:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/16(日) 16:13 ID:cDw

恵、呼び捨てでいいよ!
タメもいいよ!

678:÷J@b:2013/06/16(日) 16:26 ID:Ae.

うん!
誰か…なりきりスレきて…
予約OKだよ♪

679:恵:2013/06/16(日) 16:27 ID:Ae.

うえワタシです

680:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/16(日) 17:31 ID:cDw

小説書きまーす!
第2話
グレイ目線・・
おかしい・・授業中にここに来れるわけがないし、先生に
いったとしても怒られていけない・・だとすると
グ「サボリ!?」
時を同じくして、階段
リ「お前なんか、死んでればよっかたんだ!!!」
ル(殴られるーーーー!!!!)
―――
ル(あれ?)
リ「は、はなせ!!」
グ「まず、その子を殴る理由を説明してくんねぇか?」
リ「チっ」
タッタッタ・・

グ「だいじょ・・!?」
ルーシィの腕には、あざができていた・・
グ「これ、保健室行った方がいいな。」

ル「ねぇ、何で私に優しくしてくれるの?
私なんかといると、不幸になる・・・」
グ「そんなん、どうでもいい・・
後輩が怪我してんのにほぉっておけねぇだろ。ほら」
ル「あ、ありがとう」
保健室
せ「はい、これでもう大丈夫!」



夕方・・
グ「お前んちここか?」
ル「うん、今日はありがとう・・」
グ「あっそうだ、明日の放課後3階の学習室に来てくれねぇか?」
ル「いいけど、なんかあるの?」
グ「ひ・み・つ〜」
ル「教えてよ、バカ先輩」
グ「バっ・・」
ル「明日・・」

ルーシィ自宅
ル「放課後っか・・」

次回「新たな友達」


プリン

だんだんルーシィがかわうそうに・・

681:モンブラン:2013/06/16(日) 22:54 ID:m-GUQ

Hello('∀')
おひさのおひさ〜♪
はじめての方々、はじめま〜して〜
モンブランでふ。よろしくぅ

みなさん、何度も言いますが、ここになかなかこれないのですが、存在を忘れないでくださーい!!!!

あと、『FARIY TAIL フリト 小説等ok』というスレをたてたので〜
吹雪が何度も「雑談多い」と言ってるので、新しいスレのとこで雑談等してください〜♪
そこでの私の名前は『イズン』ですからね〜


では、また〜




           byモンブラン

682:恵:2013/06/17(月) 18:29 ID:Ae.

お〜続き楽しみにしてます♪
なりきりスレきてぇ〜(泣)
ルーシィでもナツでもOKだから〜

683:ミーナ:2013/06/18(火) 21:24 ID:wr6

初めましての方ミーナです!!
呼びタメいいよ!皆は?
皆お久しぶり!ウチの事忘れてない?
小説作ってるからねー

684:ユリカ:2013/06/18(火) 21:37 ID:JUg

私が来なかった間に、たくさん人が来てる!
(来ちゃダメ!って訳じゃないので)
初めての方初めまして!私ユリカと言います!
タメや呼び捨てoKなので!
ずっと前からいる方は、私の事忘れないでね!
長くてすみません…

685:ミーナ:2013/06/18(火) 22:06 ID:wr6

ユリカ!はじめまして、ミーナです!
ウチも呼びタメいいよ!

686:ユリカ:2013/06/18(火) 22:27 ID:JUg

ミーナ!よろしく!!!!

687:牧亜:2013/06/18(火) 23:25 ID:55U

初めまして!!
牧亜と言います!
私も仲間に入れてください!

688:るーしぃ:2013/06/18(火) 23:47 ID:4MA



あいさつ忘れてたわ…ごめん!
牧亜でなんてよむのぉ?教えてね


おやすみね(>∀<)

あとmiruるーしぃでいいよ!タメもいいよ!

689:& ◆LTBM:2013/06/19(水) 16:10 ID:nJ.

入る&小説書きます!
妖精学園物語

ルーシィSide
今日はマジで最悪!

2時間前〜〜〜
グ「ダメだ!絶対にこっち!」

ル「ううん!こっち!」
社会見学。
バスの席決めをしてたあたしたち。
ル「あたしが乗り物酔いなの知ってるでしょ!
ナツだってガジルだって!」
グ「だから何だ!?お前はどうでもいい!
お前後ろの方な!オレらは3人で語り合うのさ!」
ル「同性愛?!でぇきてぇるー」
グ「ルーシィは友情が分かんねーの?
可哀想でチュナ〜」
カチーン!あったま来た!
ル「あんたそんな奴だから、彼女居ないのよ!」
本当は、グレイの事好きだなぁ。
だって、乗り物酔いは嘘。
あんたと一緒に、座りたい。
あんたと...
グ「こっちも好きでやってねーよ!
ま、お前が彼女なら死ぬかもなー」



・・・・・え?
つまり、いや?
エ「グレイ!ルーシィ!いい加減にしろ!
くじ引きで決める!」
結局グレイとペアになった
複雑。
嬉しいのか嫌なのか
とうなる事やら。




続く。
コメント下さい。
あたしの中じゃ、一番の駄作だ。(・ω・`)

690:& ◆LTBM:2013/06/19(水) 17:09 ID:nJ.

プリンさんの小説
凄い。
天とスッポン...何か違う?
まぁ、凄いのは確かです。
放課後が気になる!

691:恵 hage:2013/06/19(水) 18:07 ID:Ae.

続きが気になります!

692:ミーナ:2013/06/19(水) 19:26 ID:wr6

月とスッポンじゃない?

693:牧亜:2013/06/19(水) 19:27 ID:55U

こんにちは!、、、
こんばんは!でした!
『まきあ』と言います!
3DSからやっています!

694:牧亜:2013/06/19(水) 19:30 ID:55U

誰か3DS持ってる人いませんか?

誰かフレンドになってください!!!

695:ミーナ:2013/06/19(水) 19:30 ID:wr6

牧亜よろしく!ミーナだよ!
呼びタメいいですか?ウチはいいよ!

696:牧亜:2013/06/19(水) 19:36 ID:55U

ミーナよろしく!
うちも呼びタメいいよ!

やったぁーーーーー!
初友!ありがとうミーナ!

697:reika:2013/06/19(水) 20:21 ID:RCw

更新遅れた今から書く。

第3話「恋?」

キーンコーンキーンコーン

レビィ「ははっ、さっきは災難だったね。ルーちゃん」

ルーシィ「災難ってとこじゃないわよ。笑われたんだから!!もう!!」

レビィ「まあまあ、その話はおいといて………ルーちゃん……」

ルーシィ「な、なに!?」

レビィ「今日、ナツと登校したんだって??」

ルーシィ「う………なんでしってんの…?」

レビィ「エルザから聞いた。私はルーちゃんはグレイの事好きだと思ったけどね〜……」

ルーシィ「何でグレイが出てくんのよ……」

レビィ「ま、話変えるけど……ルーちゃんってナツのこと………好きなの??」

え…………

ま、まぁ、好きでも嫌いでもない……かな……

でも…………

時々ナツの事考えると………ドキドキする……かな……。

レビィ「確実に恋だね!!」

何ていってるけど………

まあ、いっか……




次回、第4話「初恋」

698:牧亜:2013/06/19(水) 20:23 ID:55U

皆さん、グレルー、ナツルーどっちが好きですか?
私は、ナツルーが大好きです!!!!!!!!!!

699:ユリカ:2013/06/19(水) 20:42 ID:5w6

698私も、3DSから投稿してる!
フレンドになってください!!!

話は変えて、『牧亜』で何て読むの?

700:ミーナ:2013/06/19(水) 21:47 ID:wr6

ウチはナツルー大っ好きぃ

701:ミーナ:2013/06/19(水) 23:05 ID:wr6

フェアリーテイル小説を書こうと言う新しいスレを建てたので皆来てね!
スレッド一覧から出てくると思う!

702: & ◆LTBM:2013/06/20(木) 16:41 ID:nJ.

第二話
一話>>689

社会見学当日。
バスではクイズ大会で盛り上がった。
グレイったらはしゃぎ過ぎで
あたしにどんどん当たる。
まぁ、こーゆーとこも好きだけど。
水族館が目的地で、中に入って
もう餓鬼。
あたしはイルカを見てて、
何分立っただろう
「エルザ!ウェンディ!...あれ?」
周りには、二人がいない。
まさか、迷子?!
あたしは、水族館を走り回った。
でも、いない。
どうしよう、誰か!
グレイ...
「ルーシィ!いた!やっと見つけた。」
走ったのか、息切れをしたグレイが現れた。
その後、エルザ達と合流。
無事、社会見学は終わった。
帰りのバス。あたしは、寝たのか、
帰りは全く覚えてない。
でも、温かいものにもたれていたのは覚えてる。
多分、グレイの肩かも知れない。
あたしは、温かい気持ちになった。



続く。

703: & ◆LTBM:2013/06/20(木) 16:43 ID:nJ.

あたしは、グレルーかな?
ルーシィはどっちが好きなのか...

704:ミーナ:2013/06/20(木) 17:23 ID:wr6

フェアリーテイル小説を書こう!とうっても出てきますので来てね〜♪
今んとこ誰も居なくてさみしいよぉ!

705:るーしぃ:2013/06/20(木) 18:21 ID:YtQ

>>694

もってるよ


あとめぐなりきりスレは何板?

706:牧亜:2013/06/20(木) 19:21 ID:55U

こんにちは!
牧亜で『まきあ』と言います!
フレンド交換してくれますか?
交換できたらお願いします!!!!!

707:牧亜:2013/06/20(木) 19:48 ID:55U



皆さん私はタメでいいのですが、、、、
皆さんはタメでいいですか?

ゆりかさん!フレンドになりましょう!

708:ミーナ:2013/06/20(木) 21:12 ID:wr6

いいよ!いいに決まってる!
牧亜、フェアリーテイル小説を書こうって言うウチの作ったスレに来て〜!他の人も!一人で孤独でさみしーよぉ

709:ユリカ:2013/06/20(木) 21:24 ID:DTM

牧亜さん、oK!
それと、呼びすて、タメoKだよ!

710:ユリカ:2013/06/20(木) 21:36 ID:DTM

0817 4641 1625
だよ!

711:ミーナ:2013/06/20(木) 23:17 ID:wr6

708は、タメいいよ!って意味ね(もちろん呼び捨ても)

712:るーしぃ:2013/06/21(金) 17:17 ID:vJU

706 なろなろなろなろなろなろ!

713:恵:2013/06/21(金) 18:23 ID:Ae.

>>705
なりきり版だよぉ!

714:q:2013/06/21(金) 18:56 ID:55U

私は
3823-9782-2864です
これからよろしく!!!

715:牧亜:2013/06/21(金) 19:01 ID:55U

ごめんなさい!
上の私です!
間違えました!!!!!

716:[:2013/06/21(金) 19:49 ID:vJU

牧ちゃんうちは

3110-4070-6508

だよ


日記やってる?

717:るーしぃ :2013/06/21(金) 19:50 ID:vJU

>>716 あたしよ♪

718:ミーナ:2013/06/21(金) 20:24 ID:wr6

フレンド登録すんのに名前入れなきゃダメだったっけ?

719:牧亜:2013/06/21(金) 21:05 ID:55U

みんなありがとう!
でも相手もとーろくしないとダメなんだよね!!!
みんな何県に住んでるの?

720:ミーナ:2013/06/21(金) 22:31 ID:wr6

三重県に住んでるよ!

721:るーしぃ:2013/06/21(金) 23:04 ID:vJU

神奈川♪

722:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/22(土) 08:07 ID:9wI

プリンとーじょーう!!!!
とゆうわけで、久々に小説書きます!
第3話「新たな友達」
―朝―
ル「放課後、なにがあるんだろう・・」
がらっ―
リ「あら、ルーシィじゃない、よく来たじゃん」
ル「うるさい」
たったっ・・
リ「何あいつ」
屋上―
グ「ルーシィじゃねぇか」
ル「あっ、バカ先輩」
グ「ばかを付けるな」
ル「だって、本当にばかだから」

グ「腕の方大丈夫か?」
ル「うん・・・」



―放課後―
学習室・・
グ「はいどうぞ!」
ル「うわぁ・・」

グ「とゆうわけで皆自己紹介しよーぜ」
?「じゃあ俺からな!」
?「俺は、ナツ・ドラグニルだ!」

?「私は、エルザ・スカーレットだよろしくな。」
?「私は、ウェンディです!」
?「私は、レビィ!」
?「私は、ミラよ、よろしくねニコッ」

ル「私は、ルーシィです!よろしくお願いします!!」

こうして、私の周りには友達ができた・・

次回「暇?」



プリン
皆、久しぶり!
牧亜さん、タメ・呼び捨てOKですか?
私は全然OKですよ!

723:ミーナ:2013/06/22(土) 08:54 ID:wr6

ルーシィに友達できたぁ!
プリンこれからもファイト!!

724:ミーナ:2013/06/22(土) 09:09 ID:wr6

3DSあるはあるんだけど親がフレンドはちょとやめといてって、ごめんね牧亜

725:さくら ひなみ87:2013/06/22(土) 10:27 ID:JSs

こんにちはさくら ひなみ87です。
小説は、全然書けませんが、よかったら友達になってくれませんか?

726:るーしぃ:2013/06/22(土) 17:26 ID:vJU

さくら ひなみ87さんども!タメいいかにゃい?
あとさくひなってよんでもイーイ?

727:恵b:2013/06/22(土) 17:30 ID:Ae.

よろしくお願いします〜♪

728:るーしぃ:2013/06/22(土) 17:36 ID:vJU

プリン>>ルーシィ良かったねって感じですです~!



※ルーシィは"私"ではなく"あたし"だよぉですですですですぅ★みんな気をつけてネェですです〜♪

729:恵RXX:2013/06/22(土) 18:28 ID:Ae.

世に言うスランプシーズン到来。
いやーお久だねスランプちゃん
スランプ「また調子に乗っているお前を困らせに来た。」
恵「すっごく困るから早く退散願います。」
スランプ「一回目のとき、あれはけっさくだね。」
恵「言うなぁぁぁ!!!」
中々退散してくれないスランプちゃん
(初めてのときかなり困りました・・・。)
と言うことで・・・。
連載のほう一時休止になります。

730:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/22(土) 19:54 ID:Gqc

恵・・大丈夫・・
私も、スランプ状態だから・・
だから!スランプに勝ちましょう!!

731:ミーナ:2013/06/22(土) 20:03 ID:wr6

スランプって何?聞いてばっかりで、ごめんなさい!教えてぇ
さくら ひなみ87さんこんばんは〜
何て呼んだらいいですか?
ウチのことはミーナって呼んで下さい
それとタメでいいです、さくら ひなみ87さんは?

732:恵:2013/06/22(土) 20:19 ID:Ae.

スランプわ
小説が書けなくなること(?)
なんか全然思いつかなくなるんだ…。

733:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/22(土) 20:23 ID:roE

ミーナさん、はじめまして!
プリンです!タメ・呼び捨てOKですよ〜!

734:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/22(土) 20:25 ID:roE

あと、恵、牧亜、ミーナ、るーしぃよかったら
リレー小説しない?

735:メネ:2013/06/22(土) 20:45 ID:Ae.

元恵でぇ〜す♪
いいよぉ〜
オリキャラいい?

736:牧亜:2013/06/22(土) 21:49 ID:55U

こんばんは!
今日は大会でした!

皆さん質問に答えてくれてありがとうございました!
私は神奈川です!!!!!

737:牧亜:2013/06/22(土) 22:05 ID:55U

リレー小説みんなでやりたい!

小説下手だけど.......へーき?

738:るーしぃ:2013/06/22(土) 23:45 ID:vJU

やりたーい


牧亜自信もって!

739:ミーナ:2013/06/22(土) 23:57 ID:wr6

プリン、いいよ!下手かもしれんけど
それでも良ければウチはぜんぜんいいよ〜♪

740:恵Q]:2013/06/23(日) 09:20 ID:Ae.

皆上手だよぉ〜♪
ワタシなんて下手グランプリとれちゃうくらい下手だよ。

741:牧亜:2013/06/23(日) 09:34 ID:55U

私も下手だけどやってみます!

初小説だから♪
無理かも知れないですが........

742:るーしぃ:2013/06/23(日) 11:48 ID:vJU

だれからスタート?
うちは無理!




ナツルーの書き方が全然わからないよぉ…

恋愛系はグレルーしかかいたことがない…

743:恵aX{:2013/06/23(日) 12:10 ID:Ae.

ワタシも一番わ・・・。
ちょっと今、ネタの神が舞い降りたから書いてくる。

744:牧亜:2013/06/23(日) 13:06 ID:55U

恵、頑張って!
うち応援してるから♪

やっぱうち無理かも、、、。

745:恵:2013/06/23(日) 14:54 ID:Ae.

ネタの神降臨!
リレー小説どしようね。

746:ミーナ:2013/06/23(日) 15:22 ID:wr6

ウチも一番目は...ナツルー書くの?

747:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/23(日) 15:54 ID:t32

皆、自信持って!順番は、私・るーしぃ・ミーナ・恵・牧亜でいい?

748:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/23(日) 15:56 ID:t32

あと、グレルーでもいいし、ナツルーでもいいよ〜

749:恵OA:2013/06/23(日) 15:57 ID:Ae.

いーよ!!
ナツルー希望!!

750:恵bOA:2013/06/23(日) 16:12 ID:Ae.

とりあえず連載。

「運命そして奇跡」

ナツSide

ミサ「ウォーターカラー」

ナツ「火竜の・・・。」

討伐の仕事はあっという間に終わった。

ミサ「楽しかった〜。」

ナツ「・・・・・・。」

やっぱりルーシィとじゃなきゃ嫌だ。

ルーシィとじゃなきゃ楽しくもない。

ルーシィがここにいてくれたらどんなに楽しいか。

ミサ「聞いてるのナツ!さっきからだまってて。」

ナツ「わりぃ考え事してた。」

だめなんだ・・・。

ルーシィのいない世界はだめなんだ。

なんて俺は弱いんだ。

ルーシィが恋しくてたまらない。

ミサといると、ルーシィとミサを重ねてしまう。

あのときのように・・・。

751:ミーナ:2013/06/23(日) 21:51 ID:wr6

順番OK!ウチもナツルー希望♪
ウチの新しいスレに誰も来なくて......
誰か来てくださぁ〜い(泣)
しつこいですよね、来てもらえたら嬉しいです!しつこくてすみません!

752:牧亜:2013/06/23(日) 22:01 ID:55U

来ました!
順番私もいいですよ!
上手く終われる自信ないですけど笑

753:ユリカ:2013/06/23(日) 23:45 ID:cxI

じぁ、私も小説の続きを書きます!!!
前の話は、462(第2話)の所にあるので、よかったら読んでください!

    第3話
〜ルーシィ目線〜
ロキ「違うんだなぁ〜今日は」
じぁ、何しに?
「それはね、グレイに用事があって、来たんだ」
グレイに?
「だから、何よ、『その用事』って。気になるじぁない」
「ルーシィだめよ、聞いたら、男同士の話があるのよ♪」ニコ
「な、何でそんなに楽しそうに話すんですか?ミラさん…はっきり言って怖いです…」
すごい、楽しそうだなぁ〜ミラさんは…
ってか、本当に何しに来たんだろ…?
「ということで、また、後でね!ルーシィ」
「あ、うん」

にしても、グレイったら、ちょっとぐらい私にも話かけてよ…、
って、グレイは、私のもんじぁないの!
にしても、グレイとジュビア楽しそう…。私が入る隙間なんてないのかなぁ……。
「ルーシィ、本当にどうしたの?さっきは、ため息ついてたし、元気ないし」
「そうですか?」
鋭いな…ミラさんは。
「何でも、ないです!気にさないでください!」ニコ
また、ミラさんは心配そうな顔で私を
見てきた。
「そう?何あったら、私にいってね?」
「はい!」
〜ミラ目線〜
きっと、グレイのことね。グレイのことで、あきらめないでくれればいいけど。
後のこととかは、ロキとかにまかせよう!どうせ、『恋』とかで来たんだろうから。
〜ロキ目線〜
きっと、ミラなら、僕が何しに来たか分かるだろう。
だって、僕がきたのは、グレイとルーシィのために来たんだから!
ルーシィ、この恋あきらめないでくれよ!グレイも、ルーシィのこと好きなんだから!

今回は、ここで終わりです!コメントとかください!後、続き遅くてすむせん!どうか、見捨てないでくださいね!でわ!

754:ユリカ:2013/06/23(日) 23:47 ID:cxI

↑長くてすみません

755:みゆ REPIPI:2013/06/24(月) 00:37 ID:WvE

こんばんは!みゆです。
入れてくれませんか?
FT・IOVEです!ちなみに、私も
3DSから投稿してます!
よかったら、フレンドなりませんか?
ちなみに、私のコードは↓↓
0473-8829-8061です!
お返事いただければ、嬉しいです。
待ってます!

好きなキャラランキング!

女子部門

一位 カグラ
二位 ミネルバ
三位 ルーシィ     です!

男子部門

一位 グレイ
二位 スティング
三位 ジェラール    です!

756:q:2013/06/24(月) 06:49 ID:55U

みゆさんはじめまして!

まきあと言います!
私も3DSからの投稿です

757: & ◆LTBM:2013/06/24(月) 16:23 ID:nJ.

ルナハは、
3067-5075-2314
だよ!
ユリカさん&qさん
仮登録したぜ!

758:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/24(月) 16:45 ID:tnM

ハロー( ´ ▽ ` )リレー小説いっきまーす!
ちなみに、カゲロウデイズのグレルーです!
―8月15日
天気がいい、病気になりそうなほど眩しい日差しの中
することもなかったから、君と駄弁っていた。
ル「でもまぁ、夏は嫌いだな・・」
猫「ミャーー」
グ「俺もだな・・」
そんな、話の中猫が逃げ出した・・
ルーシィは猫を追いかけた
そして、飛び出したのは・・
――赤に変わった信号機だった・・
グ「ルーシィーーーーー!!!」
その瞬間、バッと通ったトラックが君を✖✖✖✖✖。
血しぶきの色、君の香りが混ざり合って・・
―むせ返った・・・
嘘みたいな、俺の陽炎が「嘘じゃねぇぞ」
って笑ってる。
夏の水色かき回すような蝉の音に全て眩んだ・・

―8月14日
グ「午前12時過ぎか・・」
俺は、この時の蝉の声を覚えていた。

✖✖公園
グ「でもさぁ、少し不思議だな」
ル「何が?」
グ「いや・・」
逃げ出す猫・・そして、走る君・・
夢と同じ・・
がしっ・・
グ「もう今日は、帰ろうぜ」

道を抜けたとき、周りの人が上を見上げ、
口を、開けていた。

―落下してきた鉄球が、君を貫いて突き刺さる。
悲鳴と、のどかに響く風鈴の音が、木々の隙間で空回り・・
ワザとらしい陽炎が「夢じゃねぇよ?」って笑ってる。
眩む視界に君の横顔笑ってるような気がした・・

―何度世界が眩んでも陽炎が笑って奪い去る。
繰り返して何十年もうとっくに気がついていたろう?

こんなよくある話なら、結末はきっと一つだけ・・
繰り返した、夏の日のむこう・・


バッと押しのけ飛び込んだ、瞬間にトラックに、ぶち当たる。

血飛沫の色、君の瞳と軋む体にらんはんしゃして・・
文句ありげな陽炎に「ざまあ見ろよ」って笑ったら
実によくある夏の日のことそんな何かがここで終わった・・・

―目を覚ました8月14日のベットの上・・

少女はただ・・

ル「また・・ダメ・だった・・・よ・」
一人部屋で、猫を抱えて泣いていた

    終わり
プリン
おかしくなったーーーーー
次は、るーしぃだよ^ー^
頑張れ!!

759:恵yQ]z:2013/06/24(月) 16:58 ID:Ae.

カゲロウデイズ!!!
大好きなんだ!!!
カゲプロも好き!!!

760:プリン:2013/06/24(月) 17:17 ID:ykI

カゲロウデイズ?

知らん(T^T)…

どうしよー!

3番目でもいい?

内容も微妙にりかいできへん!友達とヨーカドーいって、きいたら『意味わかる』っていってたよぉ…

あたし理解するの下手だしでも言葉とかいいね★

761:& ◆LTBM:2013/06/24(月) 18:00 ID:nJ.

[:さんみゆさん登録したぜ!
ミーナ
あたしもみえだよ!

762:るーしぃ:2013/06/24(月) 18:57 ID:ykI

あ!!!!!


>>760 うち…ごめん!

763:牧亜:2013/06/24(月) 18:59 ID:55U

カゲロウデイズ!!!!

1つ間違い発見!
「落下してきた『鉄球』が〜...」
鉄柱だよ!鉄球突き刺さらないから笑

764:ユリカ:2013/06/24(月) 19:32 ID:4xw

カゲプロの小説、私持ってるよ!!!
ボカロ大好きだから!

あと、グレルーとてもおもしろい!!
続きが気になる!!!

765:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/24(月) 19:49 ID:tnM

ユリカ〜私もカゲプロの小説持ってるよー1〜3巻!

766:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/24(月) 19:50 ID:tnM

あと、フレンドってなんですか?

767:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/24(月) 19:54 ID:tnM

フレンドって3D?

768:牧亜:2013/06/24(月) 20:18 ID:55U

Yes!
フレンドだよ♪

プリンは3DS?PC?
うちは3DSだよ♪

769:q:2013/06/24(月) 20:20 ID:55U

Yes!
フレンドは3DSで友達になった人のことだよ♪

プリンは3DS?PC?
うちは3DSだよ♪

770:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/24(月) 20:47 ID:lcE

3Dだよ〜

771:☆モン☆:2013/06/24(月) 21:43 ID:m-gy6

ごめん


もうここにはこれなくなった





どっちにしろ、存在忘れられてるから変わらないけどね。










さようなら

772:恵byQ]z:2013/06/24(月) 21:50 ID:Ae.

カゲプロ小説ワタシも持ってるよ!

え!!!!!

モンちゃぁぁん!!!

忘れないよモンちゃん・・・いつかまた会える日(?)待ってるよ。

773:牧亜:2013/06/24(月) 23:13 ID:55U

いなくならないでください!

私は初めてですが他の人はあなたのことを知ってるし小説も好きなはずです!

774:ミーナ:2013/06/24(月) 23:17 ID:wr6

カゲロウデイズとかボカロとか好きなんだけど.....どうしよう!?分かんない!!歌とか聞くのに!えっ!?えっ!?(混乱中)
みゆsはじめまして!ミーナです!
呼びタメいいですか!?ウチはいいよ
それと、ウチの作った「フェアリーテイル小説を書こう!」というスレに良ければ来てください!
上に書いた名前で検索すれば出てくると思うよ!

775:ミーナ:2013/06/24(月) 23:20 ID:wr6

そうです!モンs居なくなったらダメです!
でも、ダメならまたきてくださいね!?

776:カナ:2013/06/25(火) 15:00 ID:TW2

えっ、うそ、うちも好きだわ。

777:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/25(火) 16:20 ID:m8I

モンーいなくならないでー!!
存在忘れてないよーーーーーーーー!!!

778:ミーナ:2013/06/25(火) 22:24 ID:wr6

カナsこんばんは♪
ミーナといいます!呼びタメいいですか?ウチは構いません!
それと、何がお好きなんですか?776の

779:牧亜:2013/06/25(火) 23:02 ID:55U

私はルーシィ。頭のいい学校に入って2年が過ぎた。今年で私は卒業だけど修学旅行前に恋をした...
年下の2年生に...。


友1「ルーシィ、私彼氏できたの!最後の最後でみんな彼付き合ったよね!」

...嫌味か!?
ル「そっか...みんな彼氏いるんだ...」ボソ

スッー…
あの子...やっぱり...か、かっこいい...

いつか告ってやる!!


って思ってたけど現実は全然うまくいかなかった...

あの子に会いたい...
あの子と話したい...

そう思ってるとあの子が近くに来た。

チャンス!

ル「は、初めまして...私ルーシィと言います...あ、あのお名前は?」
○「あ?俺?俺はナツ 1組だから用あったら1組に直接来て」スタスタスタスタ

かっこいい!
ル「ナツ君か...」ボソ
友1「何々、彼氏?あんたが?無理無理」
ル「ひどいよ!」
友1「ハハハ...ごめんごめん笑」


よし!行くぞ!1組!あの子いるかな...?

ル「...あっ!ナツくん」
ナ「ホントに来たんだ...ボソ
どうしたの?」
ル「話があって...」
ナ「?何話って?」
ル「はい、この場所に明日来てね!」
ナ「あっ!はい」
ル「じゃあ!」


はぁー緊張した!
渡せたし良かった!



めちゃめちゃ駄作!!!!
下手すぎる!
アドバイスお願いします!

780:ルナハ ◆Wtfw:2013/06/26(水) 14:45 ID:7F6

おっ!いいね!
ルーシィどうすんの!?
何か面白そうなの
キターーーーー
 ☆ * .  ☆
  . ∧_∧ ∩ * ☆
* ☆ ( ・∀・)/ .
 . ⊂   ノ* ☆
☆ * (つ ノ .☆
   (ノ

781:恵b:2013/06/26(水) 16:02 ID:Ae.

すっごい上手!!!

やばっ!連載やんなきゃ!!

「サマーエンドロール」のナツルーでも書こうかな?

短期連載やろうかな?

まあ、とりあえず連載やんなきゃ流石にやばい。

782:ルナハ ◆Wtfw:2013/06/26(水) 16:04 ID:7F6

前回
第一>>689
第二>>702
グレイside
今日は社会見学。
ルーシィとペアとか最悪じゃねーか...
そんな気を紛らわすため、馬鹿騒ぎでもするか
ふと隣を見た。
ルーシィは不機嫌だった。
まぁ、いいか。
んで、水族館。
「うおお!あれ見ろ!でけーな!」
なんて馬鹿騒ぎするナツを見んのに精一杯。
やっと落ち着くと、妙な胸騒ぎがした
それは的中した。
「お前達!ルーシィを見なかったか!?」
エルザが来た。
あんな奴どーでもいいじゃん
うるせぇだけじゃん
でも、気づけば体は走ってた。
ルーシィを探す為走ってた。
しばらくして、金髪の女子がいた。
「ルーシィ!」
そう叫ぶと、ルーシィは、
王子の助けを待っていたお姫様みたいに、
ぱっと明るい顔になった。
俺達は、集合時間を10分も過ぎていたが、
トイレに行っていた連中もあり、
俺らの遅刻は目立たなかった。
帰り道。
ルーシィは寝て、俺にもたれてきた。
でも、こいつ、以外と可愛いトコもあんじゃねーか・・・
ドキッ
ん?何か今、ドキッと...
ま、ほっとこうか...




続く
ユリカ&qフレ登録サンキュ!
ルナハとして、あの名前として、4649!

783:るーしぃ:2013/06/26(水) 16:40 ID:E42

モン…また会えるといいね!笑顔でみおくるさ…


ルナハグレルゥー!ぅんルーシィかわいい! あとフレなろ

784:& ◆LTBM:2013/06/26(水) 17:01 ID:7F6

るーしぃカリトしたよ!

>>753見てね!

785:& ◆LTBM:2013/06/26(水) 17:03 ID:7F6

あっ、違う!
>>757だ!

786:ルナハ:2013/06/26(水) 17:16 ID:7F6

念のため...3067-5075-2314

787:& ◆LTBM:2013/06/26(水) 17:18 ID:7F6

うち、雑談スレ作るわ!

788:& ◆LTBM:2013/06/26(水) 17:22 ID:7F6

ほいURL
http://ha10.net/yy/#N2

789:恵bb:2013/06/26(水) 17:31 ID:Ae.

ありがとう〜♪

790:牧亜:2013/06/26(水) 17:49 ID:55U

、、、私がいない間にこんなに、、、

私の小説どうでした?

アドバイスお願いします!

みんな小学生?

791:恵bbbb:2013/06/26(水) 18:18 ID:Ae.

ワタシわ中学生だよぉ〜♪

792:牧亜:2013/06/26(水) 18:29 ID:55U

本当!?うちも×2
うちは中2だよ!!!!!
陸上部で短距離やってまぁ〜〜すっ!
(激遅だけど!)

次小説続き書くね♪

793:恵RXX:2013/06/26(水) 18:42 ID:Ae.

ワタシわ中1だよ。
ワタシ後輩だぁ〜。
テニス部所属です!

794:ミーナ:2013/06/26(水) 19:15 ID:wr6

ウチは小6ですよ!皆中学生かぁ
テニスウチも好き〜!
牧亜!駄作じゃない!!スゴくいい!
いいなぁ…皆うますぎでしょ...

795:牧亜:2013/06/26(水) 19:24 ID:55U

スタスタスタスタ...
ナ「ここか ボソ」

ここは誰もいない体育館裏だった。

ナ「何だろう...」
タッタッタッタッ
ル「ハァハァハァ、遅れてごめんね!来てくれてありがとう」
ナ「話って?」
ル「えっと...」
ナ「?」
ル「す、好きです!!!付き合って下さい!」
ナ「....少し時間くれない?早めに答えは出すから!」
ル「いいよ、遅くなってもいいから!」
ナ「サンキュー」
ル「またね」

ショック...でも告白できた!

〜次の日〜
ル「ウフフフ...(ニヤニヤ)」
友1「何ニヤニヤしてんの?キモいよ♪」ル「別に(ニヤニヤ)」
友2「いいことあったの?」
友1「何々?教えて×2」
ル「フフフ... 内緒」
友1「ルーシィキモイ笑笑」
ル「ひどいー笑」
友1.2「じゃあ教えて!」
「わ、わかった!
えっと...この間告白したの...」
友1.2「えーーーー!?
ルーシィが!?無理だよ!その子かわいそう...」
ル「ちょっと!失礼!」
友2「その子に?」
ル「違う!」


ナツは...ルーシィか...見た目はかわいいよな、でも性格わかんねぇーし...

よし!

ルーシィ、ルーシィ...いない。
クラス聞いとけばよかった...
ル「ナツ?どうしたの?」
ナ「いや.話があって...」
ル「いいよ!」
ナ「今度デートしない?これ連絡先登録しといて」
スタスタスタスタ

えっ!?



やっぱ駄作...

796:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/26(水) 21:05 ID:ZcY

私は、小5だよ!

797:ユリカ:2013/06/26(水) 21:39 ID:rag

おぉー!皆上手!!!!
いいなぁー!!!

初めての方初めまして!呼び捨てなどoKなので!

モン!、またいつか会おう!

牧亜!私は中1だよ!ちなみに部活は
ハンドボール部!
今日は、筋トレをやった…大変……

798:牧亜:2013/06/26(水) 21:46 ID:55U

うちは今日、階段ダッシュ18本1階〜4階まで!

めちゃくちゃ辛いよ!
死ぬかと思った!

799:& ◆k.Io:2013/06/27(木) 15:53 ID:7F6

牧亜
うまいっ!
あたしは小六!
交流来てよぉ。゚(゚´Д`゚)゚。

800:& ◆LTBM:2013/06/27(木) 19:43 ID:7F6

妹が泣いてる

801:牧亜:2013/06/27(木) 19:49 ID:55U

どうしたの?

今日も部活でした!
顧問が嫌い!!!
新しくなったんだけど、マジキモい!

802:ユリカ:2013/06/27(木) 20:35 ID:dgg

牧亜、ドンマイ…
ってか、階段とか、あれ死ぬよね!
私もやったことあるから分かるよ!
ちなみに、私も1階〜4階だよ!

803:恵[VB:2013/06/27(木) 20:59 ID:Ae.

いつものメニューだった〜
朝練きつい・・・。
明日わ朝練ないぜー!
うれしい!!

804:ユリカ:2013/06/27(木) 21:35 ID:dgg

あと、校舎の周りを20分完走とか…

さて、小説の続きを書きます!
   第4話
〜グレイ視線〜
「グレイ様!おはようございます♪」
「んぁ、あぁ、おはよう…」
俺は、ルーシィを探そうとしたが、
ジュビアに捕まった。
いつも、ルーシィのところに、行こうとすると、すぐ捕まる。
「グレイ様、どうかしました?」
「何でも、ねぇよ」
と、話をしてたら、ロキが近寄って来た、何の用だ?いつもなら、ルーシィの所にいんのに
「やぁ、グレイ元気かい?」
「元気だぜ」
本当に何の用なんだ?
「なぁ、グレイ、僕と二人で話をしないかい?」
「俺とか?別にいいぜ」
「という訳で、ジュビアちょっと借りるね」
ジュビアはキョトンとしていた。

ルーシィもミラちゃんもこっち見ているような気がした。
〜ロキ目線〜
久しぶりだな…『グレイと話すのは』と一人で思っていたらグレイが話かけてきた
「なぁ、何の話をすんだ?」
「ちょっと、ルーシィのことで」
あれ?何か怒ってるのかな、グレイは…

4話すごい下手でしたね…
ごめんなさい、下手で…
まぁ、とにかくこれからもお願いします!

805:牧亜:2013/06/27(木) 22:05 ID:55U

うちは月曜日以外朝練だよ、、、

泣きたい...辞めたい...もうやだ!

806:ミーナ:2013/06/27(木) 22:28 ID:wr6

部活の朝練大変なんだ...
ウチも来年からこうなるのか...
頑張ってください、皆さん!!
ユリカ下手じゃないよ!頑張ってね!

807:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/28(金) 18:42 ID:oR.

皆、部活ガンバレーってゆうか最年少って私?
小5だから(´・ω・`)

808:ルナハ ◆Wtfw:2013/06/28(金) 19:05 ID:7F6

ユリカ上手い!

809:ユリカ:2013/06/28(金) 20:51 ID:PpI

皆、ありがとう!褒めせてくれて!
でも、他の人の小説の方が上手だよ!!!
私もがんばらないと!

810:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/28(金) 21:34 ID:04o

久しぶりに、小説書きます!
第4話「暇?」
―土曜日12時・・
プルルルー
ル「メールだ、しかも先輩・・」

メール内容は・・
『今日、暇?』
ル「暇ですっと・・」
・・・・
『じゃあ、1時にどっかいかねぇ?』
ル「いいけど?っと」
『じゃあ、マグノリア公園で・・』
―1時・・
続く・・

811:牧亜:2013/06/29(土) 07:09 ID:55U



デート...?
あのナツ君が?
あり得ない!どうしたんだろ.

メールしてみるか。
...よし!これでいい!

『いいよ!○○日なら空いてるよ♪』

チャラリン
メールきた。
『ok!その日に○○公園○時に集合な!』

〜その日〜
髪型ok、洋服okバッチリ!
ル「ハァハァハァ、遅れてごめんね!」
ナ「全然、俺も今来たばっか!」
ル「よかった!」
ナ「よし!じゃあ行くか!」
ル「うん」テクテクテク
ナ「着いたよ!」
ル「ここどこ?」
ナ「俺の家だよ!親に言ったら会いたいって!勝手にごめんね...」
ル「いいよ!むしろ嬉しい!」ニコ
ル「初めまして、ルーシィと言います。よろしくお願いします!」
親「(キリ)」
目付き怖い...、こ、怖い...
親「初めまして、(ニコ)ナツの母です!」
ル「?なんで?」
ナ「そーゆーことだ!」
ル「はい!?だってまだ付き合ってもないんだよ!」
ナ「気にすんな!」
ル「気にするよ...」

...

812:牧亜:2013/06/29(土) 07:10 ID:55U





デート...?
あのナツ君が?
あり得ない!どうしたんだろ.

メールしてみるか。
...よし!これでいい!

『いいよ!○○日なら空いてるよ♪』

チャラリン
メールきた。
『ok!その日に○○公園○時に集合な!』

〜その日〜
髪型ok、洋服okバッチリ!
ル「ハァハァハァ、遅れてごめんね!」
ナ「全然、俺も今来たばっか!」
ル「よかった!」
ナ「よし!じゃあ行くか!」
ル「うん」テクテクテク
ナ「着いたよ!」
ル「ここどこ?」
ナ「俺の家だよ!親に言ったら会いたいって!勝手にごめんね...」
ル「いいよ!むしろ嬉しい!」ニコ
ル「初めまして、ルーシィと言います。よろしくお願いします!」
親「(キリ)」
目付き怖い...、こ、怖い...
親「初めまして、(ニコ)ナツの母です!」
ル「?なんで?」
ナ「そーゆーことだ!」
ル「はい!?だってまだ付き合ってもないんだよ!」
ナ「気にすんな!」
ル「気にするよ...」

...続く

813:reika:2013/06/29(土) 08:16 ID:RCw

お久〜♪久しぶりに更新するにゃ♪
プリン様の小説と牧亜?様の小説早くみたいにゃ〜!!

814:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/29(土) 08:53 ID:ABc

皆〜この中で小学生いる〜

815:reika:2013/06/29(土) 16:47 ID:RCw

プリン様>>私、小5だよ~!!

816:るーしぃ:2013/06/29(土) 19:26 ID:4Vk

reiちゃんは何月生まれ?このままるーしぃは最年少をキープできるのか!?

817:匿名さん:2013/06/29(土) 19:56 ID:RCw

私は3月の25日だにゃよ!

818:ミーナ:2013/06/29(土) 20:41 ID:wr6

小6だよ〜!牧亜、うまいよ!小説!
頑張って!!ファイトォ!!!

819:ルーチェ:2013/06/29(土) 22:02 ID:eEw

遊騎やでー

小説かくでー

プロローグ
ここは海岸から離れた場所に人がおぼれていた
「わっぷ」ザプ
やべ!足がつって溺・・・れる・・
そのときナツは薄れ行く意識の中ではっきり見た
金髪の人魚を・・・


ここは海の深く
人魚のルーシィは昼間人間に姿を見られたためどうするかをグレイとエルザと話していた
「やっぱりその人間に死んでもらうしかねーよな?」
「うむ」
「だめ!!」
「「ルーシィ?」」
「それだったら私が死ぬ」
「なあルーシィその人間のためにどうしてそこまでするんだ?」
「私が昼間救い上げた命を無駄にしたくないから」
そう私たち人魚は人間に人魚の姿見られてはいけない
見られた人魚は死ぬかもしくは見た相手を殺すかしないといけない
「はあ これだけは避けたかったが止むおえん ルーシィ!!」
「はい!」
「その人間と結婚しろ!!」
「「・・・」」
「「えぇーーー!!!」」
「その人間が身内になれば問題ないだろ?」
「でも・・・」
「良いから結婚申し込んでこい!!」
「はっはい〜〜!」
     1終了〜〜
どうやった〜?
「瀬戸の花嫁」バージョンやで?
多少話は違うけど・・・

820:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 08:10 ID:9U6

reikaホントo(゚Д゚)
おんなじだー!

821:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 08:28 ID:9U6

チナ、沙羅、フブキ!
フレンド登録したよ!(前に)
だから、交換日記できたらそれ私のだよ!

822:reika:2013/06/30(日) 11:03 ID:RCw

プリンえ、マジか!!

823:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 14:54 ID:Qtk

初めまして私は、ひかるです。
誰かいまだすか〜。
一人だと寂しいです。友達にして下さい。

824:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 15:08 ID:Qtk

本当に誰かいますか〜
寂しいですよ〜 エーーーーン(´Д` )

825:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 17:17 ID:wl2

ひかるさん初めましてプリンです!
呼びOKタメOKです

826:るーしぃ:2013/06/30(日) 17:47 ID:4Vk

プリン>>フレなろ!

827:るーしぃ:2013/06/30(日) 17:52 ID:4Vk

ひ、ひひ、ひかる、よ、よろ、よろろろ、よろしくです、じゃなくて、えっとぉ、よろしく!

828:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 18:45 ID:wl2

いいよ〜るーしぃ〜
(悪いことに使わないでください)
3866‐8781‐6138だよ
るーしぃは?

829:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 19:11 ID:wl2

小説かくぞー!
―1時・・
ル「遅い。」
・・・
グ「遅くはないだろ・・」
ル「まぁいいか、どこ行くの?」
グ「ゲーセン」
作「省略っす」

―ゲームセンター・・
ル「・・・(๑≧౪≦)」
グ(い・・意外にはしゃいでる)

太鼓○達人
ドドカッ、カカッ、――

クレーンゲーム・・・

ル「先輩、あのタマゴの王子欲しいです!キラーン」
グ「はいはい・・・・・よっと!」
    ガコンッ!
ル「ワァァァ・・(*゚▽゚*)」

そして、
グ「じゃあな」
ル「うん」


ルーシィ自宅・・・
ル「パパただ・・いま!?」

パ「あぁ、お帰り。」
ル「な・・何やって・・」
パ「何って、仕事でのてっきんが決まってな。」
ル「そんな・・」

続く
「さよなら・・最終回」

830:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/06/30(日) 19:13 ID:wl2

3Dでやってる人どうやってるの?
教えて!

831:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 19:15 ID:Qtk

初めまして、私は、ひかるです。
寂しいがりなので。誰か友達にして下さい。

832:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 19:18 ID:Qtk

私、3DSもってます。( ´ ▽ ` )ノ

833:恵:2013/06/30(日) 19:31 ID:Ae.

>>750の続き

「運命そして奇跡」

重ねてしまったんだ…。

俺は君とあの子を…。

鈍くて鈍感な過去の俺は気づかなかったが、

今の俺なら分かる。

重ねて、君を傷つけてしまったんだ…。

『好き』って単純な言葉も言えず、君と別れた。

この言葉を言えていれば、きっと今君は俺の隣にいただろう。

絶対という保証はないが、言える。

俺が絶対手を離さない。

もしまた会えるのなら伝えよう。

そして二度とこの手を離さない。

そう誓おう。

834:牧亜:2013/06/30(日) 21:28 ID:55U

プリンさん!うちも登録していいかな?

一応うちは3823-9782-2864だと思うよ!

あやふやでごめんね!

〜PS〜
次多分小説書くね♪

835:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 21:36 ID:Qtk

初めまして、私は、ひかるです。
寂しいがりなので。誰か友達にして下さい。

836:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 21:39 ID:Qtk

すみませんでした。バグッてしまいました。
本当にもう仕分けございませんでした。m(_ _)m

837:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 21:40 ID:Qtk

すみませんでした。バグッてしまいました。
本当にもう仕分けございませんでした。m(_ _)m

838:ひかる TAMA:2013/06/30(日) 21:46 ID:Qtk

誰か起きていますか?(´・Д・)」

839:牧亜:2013/06/30(日) 22:55 ID:55U

起きてるよ!

ひかるさん、よろしくね♪
タメok?うちはいいよ!まきあって読むからね♪

3DSから投稿してる?うちはそうだよ♪

840::

暴言はアクセス禁止の対象になります。
予めご了承下さい。

841::

暴言はアクセス禁止の対象になります。
予めご了承下さい。

842::

暴言はアクセス禁止の対象になります。
予めご了承下さい。

843:reika:2013/07/01(月) 04:18 ID:RCw

私も3DSから投稿してるよ〜♪
よかったら皆のID教えて!!

844::

暴言はアクセス禁止の対象になります。
予めご了承下さい。

845::

暴言はアクセス禁止の対象になります。
予めご了承下さい。

846:ルナハ:2013/07/01(月) 16:29 ID:7F6

ひかる
どうぞ!
あと、これ全メンバー共通だけど
交流のスレに来て・・・
プリン
3DS持ってたの!?
うちの教えるわ
3067-5075-2314
ね!

847:& ◆LTBM:2013/07/01(月) 16:31 ID:7F6

プリン登録したよ!

848:ミーナ:2013/07/01(月) 20:10 ID:wr6

ひかる、よろしくお願いします!
呼びタメでいいよ!

849:KD106143231066.au-net.ne.jp:2013/07/01(月) 21:33 ID:m-QlQ

タヒね連発した者は誰ですか?
アク禁出されるのも当たり前ですよ

850:プリン:2013/07/01(月) 22:43 ID:.ak

明日、私の担任がいない〜
自習だ〜!(*゚▽゚*)

851:るーしぃ:2013/07/02(火) 17:05 ID:X.E

プリン

3110-4070-6508

852:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/07/02(火) 17:05 ID:Fa6

ルナハ登録したよ!

853:プリン kotocnin51 ezwe ne.jp:2013/07/02(火) 17:09 ID:Fa6

るーしぃもしたよ!
私のもやった?

854:るーしぃ:2013/07/02(火) 17:09 ID:X.E

プリン登録したよ

855:るーしぃ:2013/07/02(火) 17:11 ID:X.E

こない…

856:るーしぃ:2013/07/02(火) 17:12 ID:X.E

ま…まだ、仮登録

857:KD106143239159.au-net.ne.jpA:2013/07/02(火) 21:02 ID:m-mLo

いい加減 雑談をやめたらどうでしょうか。
雑談ばかりやっていると、スレ削除依頼出されますよ。

858:Hina♪:2013/07/02(火) 21:04 ID:7pk

はじめまして!Hina♪っていいます。
小6です。こういうのはじめてなんで、よろしくお願いします!

859:KD106143239159.au-net.ne.jpA:2013/07/02(火) 21:43 ID:m-mLo

スレ削除依頼、誰かが出してくれましたよ。
注意を無視するからですよ。

今後、気をつけてください

860:Hina♪:2013/07/02(火) 22:18 ID:7pk

誰かいますか?
小説を書くこつを教えていただきたいのですが。

861:ミーナ:2013/07/02(火) 22:57 ID:wr6

コツ・・、ですか?う〜ん..分かんない!あはは.....ごめん!
よろしく!ミーナです!呼びタメOK

862:ミーナ:2013/07/02(火) 23:05 ID:wr6

0103-9756-6981だよ!
なんちゃらコード?

863:Hina♪:2013/07/02(火) 23:15 ID:7pk

Hina♪です。よろしくね♪ミーナちゃん!ミーナちゃんって何歳ですか?

864:nana:2013/07/02(火) 23:29 ID:dVE

書いてもいいですか?

865:Hina♪:2013/07/02(火) 23:32 ID:7pk

書いてください!

866:Hina♪:2013/07/02(火) 23:39 ID:7pk

nanaさん、いきなり
書いてください!なんて変なこと書いて、ごめんなさい!私タメokよびすてokなんでよろしくお願いします。

867:ルナハ ◆Wtfw:2013/07/03(水) 16:17 ID:J7k

ミーナ
あたしのコード
>>846参照

868:るーしぃ:2013/07/03(水) 16:44 ID:/Qc

【プチプチ劇場】
る 雑談多いよね

ル ええ、本題にもどったほうが…あとお二人さんよろしくね!

る リレーしょうせつ3ばん希望ですから… ね?

869:& ◆LTBM:2013/07/03(水) 17:03 ID:J7k

ユリカ&プリン&牧亜&るーしぃ
言ってた雑談スレ、作ったよー!

870:ルナハ ◆Wtfw:2013/07/03(水) 17:29 ID:J7k

ミーナ
登録したよ!

871:ミーナ:2013/07/03(水) 18:54 ID:wr6

ルナハありがと!
皆さん、フレにしてください!
でもあまり嫌な事とかは書かないで!
心配で.....

872:ミーナ:2013/07/03(水) 21:13 ID:m-WE2

削除依頼の掲示板見てきたけど…

削除依頼出していたの…

るーしぃ    だったよ……


る、るーしぃ…どうしてそんなこと書いたの?
ひどいよ…

873:ユリカ:2013/07/03(水) 21:29 ID:moQ

雑談作ってくれてありがとう!!!!

874:ひゆ☆:2013/07/03(水) 21:44 ID:7pk

はじめまして!
ひゆ☆です。小説書くのは下手ですが、がんばって書くのでよろしくお願いします。

875:○○○:2013/07/03(水) 21:58 ID:m-WE2

管理人の注意を聞かないクズどもへ

お前ら全員 バカ だなww(笑)
注意くらいちゃんと聞けよ。

あ、聞けないのかぁ…www
ゴメンゴメン(笑)

クズ=タヒね 消えろ

876:牧亜:2013/07/03(水) 22:18 ID:55U

全然更新してなーいwww

やる気なくした!顧問の性で!
なんてね♪やる気あるよ!

明日も朝練、ずっと朝練!!!死ね顧問!!!!!!!!

みんなは自分は男っぽいと思う?それとも女っぽいと思う?
うちは男だと間違えられたことが結構あるよ♪

877:ひかる TAMA:2013/07/03(水) 22:39 ID:Qtk

すみません大きな学校の行事が、あったので私の存在が、無い気がします。(ーー;)

878:停止しました。。。:停止

真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

879:ペロッティー なはは:2014/06/15(日) 11:36 ID:Yjg

はじめましてー
ペロッティーです☆
早速小説いってみよー‼︎‼︎




あたしはルーシィ
今あたしには好きな人がいる
いつもは幼稚だけど、
ピンチの時はいつもあたしを助けてくれる
そんな格好いい人!
~ある日ギルドにて~
ナ「ルーーーーーシィーーーーー」
ナツが叫びながらギルドに入ってきた
ル「‼︎‼︎‼︎‼︎」
ナ「ギュッ!」
ル「ふぇ////」
ナ「ルーシィ〜泣」
ル「どーしたの?ナ、ナツ////」
ル((ち、近い〜////))
ナ「今日怖いを夢を見たんだ」
ル「もしかして、あたしが死んじゃう夢とか?」
ル((あたしが死んじゃう夢見たくらいで…ふふ
ナツにも可愛いとこあるじゃない))
ナ「ルーシィが、ルーシィが!」
ル「ん?」ニコッ
ナ「ルーシィが真ん丸くになって
俺を押し潰す夢を見たんだ‼︎」
ル「ん?」イラッ
ナ「だから、ルーシィが真ん丸くなって
俺を押し潰す夢を見たんだ‼︎」
ル「……ナツのバカァーーーー‼︎‼︎」
ナ「ほぇ?って〜」
ル「もぉ〜なんなのよ!朝から‼︎」
ナ「何怒ってんだよ、ルーシィ」
ル「だってナツが変な事ゆーから!」
ナ「だって!こーんな丸いルーシィが
俺を押し潰すんだぜ‼︎ 現実に起こったら
怖いだろ!」
ル「そんなの現実に起こんないわよ!」
ナ「いや分かんね〜よ、もしかしたら
ルーシィが太って真ん丸くなるかも」
ル「太んないわよ!」
ナ「分かんね〜じゃん!だって最近
この辺肉ついてきたろ?」ムギュッ
ル「どこ触ってんのよ‼︎‼︎」
ナ「ってー、ひで〜ぞ!ルーシィ」
ル「もーうるさい!」
ぎゃあぎゃあ〜
ガチャッ
ハ「ナツ〜酷いよ〜おいらをおいてくなんて〜泣」
ナ「あっ!忘れてた笑笑」
ハ「酷いや〜おいらナツの相棒なのに〜泣」
ナ「わり〜わり〜汗」
ハ「うわぁ〜ん泣ルーーーシィーーー」ぼふっ
ル「うわっ‼︎‼︎ハッピー」ギュッ
ハ「うわぁ〜んナツがおいらをおいていくんだ〜
おいてナツの相棒なのに〜泣」
ル「ちょっとナツ!ハッピーが可哀想じゃない!」
ナ「だから、悪かったって!汗」
ハ「もう、ナツの相棒やめます!
おいらルーシィの相棒になる〜‼︎」ムギュムギュ
ル「あら♪嬉しいわ‼︎よろしくね!ハッピー♡」
ハ「あい!」
ニコニコ〜
ナ「お、おい!ちょっと待てよ!
何勝手に話進めてんだよ」
ル「ハッピー仕事行きましょ?」
ハ「あい!」
ナ「無視するなーー‼︎‼︎
待てよ!仕事なら俺も」
ハ「今回はルーシィと二人で討伐系以外の
仕事行くんだ‼︎」ふんっ
ル「そーよ、いつもナツに物壊されて
今月の家賃もやばいんだから」
ナ「しょーがね〜だろ!そんなん!」
ル「しょーがいで済むわけないでしょ!」ムカッ
ナ「でも、いつも助けてやってんだろ!」
ル「それとこれとは別よ!
毎月毎月家賃やばいのは誰のせいかしら?」
ナ「ゔっ」
ル「いつもいつも不法侵入してきてご飯食べさせて!
いくら仕事行っても足りないわよ!」
ナ「ゔっ」イラッ
ル「何も言い返せないのね」ふっ
ナ「誰がルーシィを助けてやってると思ってんだよ。
誰がルーシィとチームを組んでやってんと思ってんだよ‼︎」
ル「組んでやってる?あっそ、組んでやってるね〜」イラッ
ナ「そうだよ!俺が組まなかったら、どうせお前は1人だよ!」
ル「ナツなんかが組んでくれなくても、あたしと組んでくれる人
ぐらいいたもん!」
ナ「あーそーかよ!じゃあ、そいつ組むばいいじゃね〜か!」
ル「そーね!そーするわっ!」
ナ「お前なんか弱過ぎて誰も組んでくれないだろ〜がな‼︎」
ル「‼︎‼︎‼︎」
パチンッ!
ナ「ってー!何すんだよ!」
ル「もういい!ナツなんか知らない!
チームも解消してやる‼︎‼︎」
ナ「俺だってルーシィなんか知るもんか!
チームなんかこっちから願い下げだ!」
ポタッポタッ
ル「もぉナツなんか大っ嫌い‼︎‼︎」
シーン
レ「ル、ルーちゃん…」
ミ「ルーシィ…」
ル「ハッピー仕事選びに行きましょ」
ハ「あい…」

変なところで終わります。
でも
まだまだ続きます‼︎‼︎

880:ペロッティー なはは:2014/06/15(日) 11:50 ID:Yjg

前回の続きです☆

ル「ハッピー仕事選びに行きましょ」
ハ「あい…」
ナ「っち」
レ「ルーちゃん大丈夫?」
ル「大丈夫だよ」
ミ「大丈夫じゃないでしょ?ルーシィ
私で良かったら相談に乗るわよ?」
ル「本当に大丈夫ですよ、心配しないでください」
レ.ミ「うーん」
ル「2人ともそんな顔しないで!」
レ.

881:ペロッティー なはは:2014/06/15(日) 11:52 ID:Yjg

前回の続きです☆

ル「ハッピー仕事選びに行きましょ」
ハ「あい…」
ナ「っち」
レ「ルーちゃん大丈夫?」
ル「大丈夫だよ」
ミ「大丈夫じゃないでしょ?ルーシィ
私で良かったら相談に乗るわよ?」
ル「本当に大丈夫ですよ、心配しないでください」
レ.ミ「うーん」
ル「2人ともそんな顔しないで!」
レ.ミ「う、うん…」

疲れたので今日はここまででーす
続きます‼︎

882:シャルル:2014/08/06(水) 17:54 ID:B0.

削除依頼の掲示板ってどーやって見るんですか?

883:ルナハ:2014/08/11(月) 20:36 ID:LZQ

え、かけるの?!

884: 悠鬼:2014/08/18(月) 16:42 ID:J.o

悠鬼です。
凄くたまにしか来ませんが、
宜しくお願いします。

885:ユキ UK:2014/08/24(日) 12:32 ID:Cgo

あの、私小4です。多分最年少です。私人と会話するの苦手なので、小説下手だと思います。自己紹介が長くなりましたすみません…

886:ユキ UK:2014/08/24(日) 12:59 ID:Cgo

では小説書きます。

1話 次こそは…

ルーシィー目線

私には今好きなヒトがいる。
ル「それで〜ミラさぁ〜んもうたいへ…」
ナ「ルーシィー!仕事行くぞ!」
ハ「あいさ〜!」
ル「あれ?グレイとエルザとウェンディ…」
ナ「いいの!いいの!結構簡単な仕事だから!」
ナツはあたしに依頼書を見せた。
ル「え〜とスペシャルキノコを取ってきてくださいってはぁ!?」
ナ「いや、簡単な仕事最近やってないから…」グスン
ル(まあたまにはいっか)
ル「いいわ。行きましょ!」
ナ「おっしゃー!」
ハ「あいさー!」
ル「ねぇナツ!」
ナ「ん?どした?」
ル「ううん…なんでもない…」
?「ふーんちょっとついていこっかな♪」


長くなってすみません…アドバイスお願いします。

887:ユキ UK:2014/08/24(日) 13:09 ID:Cgo

ぎゃーすみませんすみません!
私小5です。あぁー私のバカ私のバカあぁー・・・・・・・・あ…すみません私爆発してました…

最後に

すみませんでした…

888:ユキ UK:2014/08/24(日) 13:12 ID:Cgo

あの〜誰かいますか?

889:カナ 0wh6m822326615x@ezweb.ne.jp:2014/11/02(日) 23:48 ID:7ck

はじめまして

890:カナ 0wh6m822326615x@ezweb.ne.jp:2014/11/02(日) 23:52 ID:7ck

はじめまして

891:カナ 0wh6m822326615x@ezweb.ne.jp:2014/11/03(月) 00:13 ID:7ck

タメ、呼び捨てOKです。小説書きまーす


―――――ある日、
ナツ『おっはよー‼』
ルーシィ『おはよー‼』
ミラ『あら、おはよう、ナツ、ルーシィ。』
ミラさんはニコニコしてあいさつした。
グレイ『おはよう、ルーシィ。  朝からうるせーな、クソ炎‼』
ナツ『なんだとオラあ‼』
グレイ『やるきかあ!?』
また始まった・・・
ルーシィ『はい、やめやめ‼』
ナツ『いや、グレイがよお・・・』
グレイ『お前だろーが』
ルーシィ『もう、いいや・・・めんどくさい・・・』
そう言って私はミラさんの元へと向かった。
カウンターには私の親友、レビィと、ナツの幼馴染のリサーナがいた。  

私がイスに座ると、レビィ・ミラジェーン・リサーナが質問してきた。好きな人はいるのか、と。
私の好きな人はナツ。そういおうとしたが、そこにナツの事が好きなリサーナが
いたから言えなかった。


  すいません、ここで一旦切ります・・・。ナツルーです💛

892:カナ 0wh6m822326615x@ezweb.ne.jp:2014/11/03(月) 00:16 ID:7ck

はじめまして

893:花火 hinata5656@docomo.ne.jp:2014/11/27(木) 22:54 ID:XDQ

こんばんは♪

花火です

中1の女子で、ナツルー、グレルー前提のグレジュビ好きです!

タメOKですのでよろしくお願いします

894:花火 hinata5656@docomo.ne.jp:2014/11/27(木) 23:15 ID:XDQ

でわ早速

ジュビア(以下ジュ) 「グレイ様〜」

グレイ(以下グ) 「おう、ジュビアか」

ジュ 「お隣よろしいですか?」

グ 「ん、勝手にしろ」

最近あなたがあの子に優しいと思うのはあたしだけ?

チラッとあいつのほうを見る

ナツ(以下ナ) 「おーいルーシィ?」

ルーシィ(以下ル) 「ごめん、ごめん。で、なんだっけ?」

ナ 「ふーん、変なルーシィ」

ダメだ。全然ナツの話が頭に入って来ない。

もう一度あいつの方を見ると

ジュ 「はいグレイ様、あーん」

ジュビアがあいつにスプーンを持っていって食べさせてる

グ 「旨いな」

ジュ 「ジュビアが食べさせてあげたからですか!?」

グ 「まぁ、そんなとこかな」

895:双葉:2015/02/06(金) 19:44 ID:vk.

皆さん凄い文才がありますねぇ…( °д°)
全て読みました。私もこんなステキな小説が書けたらいいのになぁ…

896:GUMI:2015/02/23(月) 17:31 ID:cuc

コンニチハー((((o´ω`o)ノはじめまして!GUMIです!!
ボカロが大好き♥な12歳です
4月7日?から中学生d(゚∀゚。)デス!!

897:わしわし cuc:2015/03/28(土) 11:25 ID:zsM

こんにちわはじめましてわしわしです小4です。

898:わしわし cuc:2015/03/28(土) 11:29 ID:zsM

だれかーいません?皆さん小説お上手!!私はキホン読む担当です!たまには小説書きたいと思います

899:わしわし cuc:2015/03/28(土) 11:32 ID:zsM

グレルーだーいすきです!!      (๑•̀ㅁ•́๑)✧(๑•̀ㅂ•́)و✧(ㆁωㆁ*)。・゚・(ノД`)・゚・。٩(๑´0`๑)۶だれかー来てー

900:わしわし cuc:2015/03/28(土) 11:37 ID:zsM

双葉さん?G∪MIさん?そのほかの皆さん?って私だけ?いたら来てくださいね!

901:GUMI ミサ:2015/03/29(日) 21:13 ID:Sp6

コンバンハ〜(≧∇≦)

902:双葉:2015/03/31(火) 16:30 ID:vk.

双葉です。私は13才の中1で4月から中2です。よろしくお願いします
私も読み担当! …かな
たまにしか来れないけどよろしくお願いしますε( 。・ェ・。)з

903:わしわし cuc:2015/03/31(火) 18:20 ID:zsM

こんばんわ

904:わしわし cuc:2015/03/31(火) 18:21 ID:zsM

Gumi!!

905:やよい:2015/04/02(木) 20:48 ID:MRc

はじめまして、こんにちは やよいです。
私は初心者ですけどたまに書きたいと思います。

906:やよい:2015/04/02(木) 21:21 ID:MRc

書いてみますね。(下手ですが…)

『アイツの誕生日』

普段と何ら代わりのない朝。
今日も元気よくルーシィは
ギルドの戸を開けた。

「みんな、おっはよ〜」
「おぉ、ルーシィ。丁度いいや
 これ手伝ってくれるか?」
「ん?何なに〜?」

そう言われて相手の手元を見ると、
そこには「誕生日おめでとう」の文字
があった。

「ねぇ、これ 誰の?」
「誰って、ナツだよ。」

へ…?とルーシィは首をかしげた。
今日がナツの誕生日…?

「……嘘でしょぉっ!?」
「もしかして、知らなかったのか?」
「そりゃそうよ!だって私ギルドに
 入ってまだ一年たってないし…。
 それに誕生日なんか聞いたことも
 なかったんだから。」
「そうだっけか?」

まだ混乱するルーシィにレビィが
声をかけた。

「ルーちゃん、どうしたの?」
「あ、レビィちゃん…」

ルーシィはさっきまでのことを
レビィに相談してみた。

「そっか、ルーちゃん知らないん
 だったね…」
「そうなのよぉ〜。どうしよう…。」
「心配しないで!今からでもきっと
 間に合うよ!ねっ?」
「う〜、レビィちゃんありがと…。」
「もちろん、親友だもん!」

こんな優しい親友がいて良かったと
ルーシィは強く思った。

それにしても何をあげようか…。
レビィは本をあげるそうだが
自分も同じだと面白くはない。
かと言って、ナツの好きなものは…

「思いつかないわ…。」

そういって大きなため息を出す。
結局プレゼントはみつからなかった。


さて、どうなるのでしょうか?
いったんきります。

907:やよい:2015/04/02(木) 22:36 ID:MRc

続きいきま〜す。

プレゼントもみつからないまま
ルーシィがギルドに帰ったころには
もう日が暮れていた。
レビィの話ではパーティは
もうすぐ始まるそうだ。

「後で謝るしかないわね…」

そう言ってルーシィは本日2回目の
大きなため息をだした。
何やら騒がしいなと顔をあげると
皆がせっせと準備をしていた。
もうすぐナツがくるようだ。

突然あたりが静かになり、
視線がギルドの戸に集中する。

__ギィィィ。

音と一緒に現れたのは、ナツであった

「ナツ、誕生日おめでとう!」

皆の大声に驚いたのか、
ナツは目を丸くして立っていた。

「ほら、こちらに来い。」

エルザにそう言われるとナツは
ギルドの中央にやって来た。

「今日がおれの誕生日だってこと
 忘れてたぞ…」

その感想に皆はおもわず苦笑いした。
一通りプレゼントが渡されて
ナツの周りに誰もいなくなったことを
確認してルーシィはナツのもとへ
走っていった。

「あの…ナツ?」
「どした?ルーシィ?」
「プレゼントのことなんだけどね」
「おぅ」

続きの言葉をだそうとした
ルーシィの目から涙があふれだす。

「ル、ルーシィ?どうしたんだ?」
「私、今日がナツの誕生日なんて
 知らなくて…。プレゼントも…
 本当にごめん…。」
「なんだそんなことか。」

ルーシィは仲間を何より大事にする
奴だ。
だからこんなに悩み苦しむのだ。
ナツはルーシィの頭を優しく撫で
落ち着かせるように優しく話した。

「プレゼントなんか無くてもおれは
 皆の気持ちだけで十分だ。
 だっておれ達仲間だろ?」
「うん、ありがと…ナツ…。」
「よしっ」
「ナツ…誕生日おめでとう!」
「ありがとな、ルーシィ」

そうやってナツとルーシィは
お互いの顔をみて笑いあった。
              END

終わりです。下手でごめんなさい!
また感想お願いしますね♪

908:ちはや:2015/04/04(土) 17:21 ID:xPU

ちはやです。よろしく‼️
ついでに私はグレルー派です❗️

909:杏菜 cuc:2015/04/14(火) 19:24 ID:wk2

わしわしです!!小5になった!

910:匿名さん:2015/04/17(金) 18:29 ID:a86

はじめまして、、。。。
m.comでーす。気軽にタメでいこう!(• w •)
GUMIさん!同い年!私もボカロ大好き!!!仲良くしてね^^

911:ゾロ:2015/04/19(日) 13:58 ID:jKI

はじめましてゾロです
よろしくお願いします

912:ゾロ:2015/04/19(日) 13:59 ID:jKI

小説書きます。

913:ゾロ:2015/04/19(日) 14:00 ID:jKI

ワンピースも入っています

914:わしわし cuc:2015/04/19(日) 14:22 ID:Zrk

ゾロさんこんにちわ〜!!
わしわしです
呼び捨てタメ口okです!!
okですか?
小説頑張って!!

915:わしわし cuc:2015/04/19(日) 14:30 ID:Zrk

あの…ゾロさん…このスレもう終わるんで…
フェアリーテイルナツルー、グレルー恋愛小説5
に来てみてください!!

916:わしわし cuc:2015/04/19(日) 14:31 ID:Zrk

あっ…来なくてもいいですけど
よければ来てみてくださいね!!

917:わしわし cuc:2015/04/19(日) 15:52 ID:Zrk

フェアリーテイルパッケージの紅茶花伝発売決定!!
4月27日から!!私はかいます!!

918:わしわし cuc:2015/04/19(日) 15:57 ID:Zrk

+ロイヤルミルクティーだよ!!

919:ゾロ:2015/04/19(日) 18:37 ID:jKI

ワンピースも入っています

920:ゾロ:2015/04/19(日) 20:45 ID:jKI

小説書きます。

921:か:2015/05/07(木) 16:54 ID:E3c

922:にぃ:2015/07/16(木) 18:03 ID:ntY

あ? あってなんですか?

923:くる:2015/08/21(金) 17:07 ID:1Uk

みなさんすごく小説面白いですね〜(≧∇≦)
遅くなりましたがよろしくお願いします!

924:クルミ 211:2015/11/23(月) 00:08 ID:c3k

こんばんは始めましてクルミですよろしく😊11歳小5ですグレルーが大好きでーすタメ口okですか?私はokです

925:クルミ 211:2015/11/23(月) 00:10 ID:c3k

誰かいないの〜

926:クルミ 211:2015/11/23(月) 00:10 ID:c3k

落ちます
またあしたきますではまたあした

927:クルミ 211:2015/11/23(月) 00:12 ID:c3k

本当にいないの〜

928:クルミ 211:2015/11/23(月) 00:12 ID:c3k

またあしたきますではまたあした本当にまたあしたきます

929:ゼーラ ゼーラ:2016/03/29(火) 20:34 ID:Sfg

よろしく!ここにいられるのは1000分の1だけど!ちなみにわたし、グレルー派です!


書き込む 最新10 サイトマップ