あやかしひせんキャラと自分キャラ入れてリレーをやろう!

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:rena:2013/04/22(月) 18:00 ID:vBM

よろしく!そのままだよ!
 ルール
いじめるのはだめ!
自キャラはあやかしキャラがうまったら5人ぐらい作ろう!
私は未来ごめんなさいあとうめて
小説は来てくれたら!

2:たわP【只今絶賛革命中】 maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/22(月) 18:03 ID:drQ

入れて入れて♪
よかったら、私はさくらちゃんがいいな♪

3:rena:2013/04/22(月) 18:05 ID:vBM

いいよ!ちょっと誰か誘ってきて!あたしがいないときはよろ!
ご飯食べに行くからよろしく!

4:たわP【只今絶賛革命中】 maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/22(月) 18:07 ID:drQ

ラジャーっす!!

5:rena:2013/04/22(月) 18:13 ID:vBM

呼ぶ

6:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/22(月) 18:47 ID:9k6

入れてください!!!

私はじゃあ…未来がいい!

7:rena:2013/04/22(月) 18:48 ID:vBM

ごめんなさい!それわたし

8:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/22(月) 18:51 ID:9k6

じゃあ…陵!!

…ごめんなさい嘘です…www
でもう〜んは龍ちょっとなぁ〜
聖もいやだぁ〜〜〜
陵がいい〜〜

なりきれないけど…w

9:まーこ:2013/04/22(月) 19:00 ID:0lc

陵がいたらあたしはさくらちゃんがいいな^^

10:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/22(月) 19:01 ID:9k6

決めた!
陵にする〜〜&まーこだぁ〜〜

11:rena:2013/04/22(月) 22:06 ID:vBM

小説
未来「今度皆で旅行行く?」
陵.桜.りゅう「うん。」
未来「明日ね!」
あとは、次のたわPよろ!

12:たわし【革命終了】 maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/22(月) 22:09 ID:drQ

さくら「明日なん?
早く行きたいねんけど!
未来!!
明日朝の5時に起こしに行くで♪
寝坊なんか許さんで!!」

13:ミナ:2013/04/22(月) 22:11 ID:ULY

い〜れ〜て〜♪あたしは…陵がいい!埋まってたら…優がいいな♪

14:rena:2013/04/23(火) 06:22 ID:vBM

小説の順番
1rena
2たわP
3KISAGI◆
4ミナ
でーす

15:rena:2013/04/23(火) 06:28 ID:vBM

次KISAGI陵のセリフ
7時30分から学校だから7時になったら、居ません!

16:まーこ:2013/04/23(火) 07:19 ID:0lc

あのー
あたしは・・・

17:rena:2013/04/23(火) 14:13 ID:vBM

まーこ龍しか空いてない!(ひじりなし)

18:rena:2013/04/23(火) 14:20 ID:vBM

てか、誰かいる?

19:rena:2013/04/23(火) 14:43 ID:vBM

ねぇ来てよ!5時に来ます

20:たわP maomaobaiyamonndo-0423-:2013/04/23(火) 14:45 ID:drQ

ラジャーっす!

21:rena:2013/04/23(火) 15:17 ID:vBM

結構時間ある...4時にここくる!

22:rena:2013/04/23(火) 15:34 ID:vBM

小説、陵役がいないんで
次の日....
未来「あー楽しみ」
ガチャ
陵「おはようございます」
桜「あ、はよいくで!」

行くところ→ホテル(動物園の近く)

23:rena:2013/04/23(火) 16:06 ID:vBM

あれ?

24:さえ:2013/04/23(火) 16:16 ID:HHE

乱入すみません
台本書きは読みずらいので
やめた方がいいですよ

25:rena:2013/04/23(火) 16:18 ID:vBM

OK!...てか台本書きてなに?

26:rena:2013/04/23(火) 18:08 ID:vBM

今誰かいない?

27:ミナ:2013/04/23(火) 18:22 ID:ULY

こんちくわ!
あたし、陵役でもいいの?

28:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/23(火) 18:33 ID:9k6

だめです!!

すみません・・・

29:rena:2013/04/23(火) 19:20 ID:vBM

ミナ!マイキャラ作って!

30:さえ ◆F5uc:2013/04/23(火) 19:31 ID:HHE

>>25台本書きとは……
例として>>22を使わせて頂きます
台本がきは
次の日…
未来 「あー楽しみ」
ガチャ
陵  「おはようこざいます」
桜  「あ、はよいくで!」
これを台本書きと言います
例として書かせてもらいます
次の日……
あたしはさくらちゃんの待つ元へと
向かった。
「あー、楽しみ♪」
嬉しさのあまり声が出てしまう
と、その時
「おはようございます」
と、にっこり笑って陵が入ってくる
「はよいくで!」
さくらちゃんは満面の笑みを浮かべたままあたしたちを連れて行った……
みたいな感じです!
あと、…は偶数個と決まっているので
気をつけて下さい

31:rena:2013/04/23(火) 20:01 ID:vBM

okきょうつける

32:ミナ:2013/04/23(火) 20:03 ID:ULY

優は?

33:rena:2013/04/23(火) 20:37 ID:vBM

いいよ!

34:rena:2013/04/23(火) 20:43 ID:vBM

小説
行く人未来、陵、桜、龍、優です
「動物園行こう!」
「いいですよ」
「じゃ、いまから行こうか」

小説はマイキャラがでたら付け足す!
あやかしひせんのキャラもつかうよ!
あ、小説はたわp次かいて!

35:ミナ:2013/04/23(火) 20:57 ID:ULY

や、やったー!!!
renaありがとう!大大大だーいすき♪

36:rena:2013/04/23(火) 21:52 ID:vBM

35大げさ過ぎ^∀^

37:rena:2013/04/23(火) 21:57 ID:vBM

次から入った人はマイキャラ作ってね!(5人)ぐらい..†⊂†

38:rena:2013/04/23(火) 22:10 ID:vBM

小説..かきたいひとからかいて!
今まででたキャラはちゃんとだす!

39:ミナ:2013/04/23(火) 22:14 ID:ULY

エヘヘ(笑)

40:rena:2013/04/23(火) 22:22 ID:vBM

ミナいるなら書いて!(^△^)

41:rena:2013/04/23(火) 22:26 ID:vBM

意外に皆来てくれて嬉しい(-△-)

42:ミナ:2013/04/23(火) 22:31 ID:ULY

じゃあ書くね♪
優「わー!すごい広いですね!
皆さん、早く行きましょうよ!」
陵「すみません。未来さん、さくらさん、龍羽君。優は、体が弱くてあまり外に出られないので、動物園も来たことがないんです。」
未来「そうなんだ・・・じゃあ、あたし達が優君がもっともっと楽しい一日を過ごせるようにしてあげようね♪」
さくら「当たり前やろ。優君にとって今までで一番の思い出になるようにせんとな!」
龍「ああ・・・・・・」
陵「皆さん、ありがとうございます。」
きり悪いけど後よろしく!

43:rena:2013/04/23(火) 22:49 ID:vBM

寝る(-⊃-)

44:ミナ:2013/04/23(火) 22:50 ID:ULY

おやすみ〜!

45:rena:2013/04/24(水) 06:43 ID:vBM

未来「あそこ、動物が触れるみたい優くん行く?」
優「いきたいです!」
終わってホテルに戻りました
未来「2部屋とってあるから選んで」
1 未来、優、陵
2 桜、龍

どんどん小説書いてね!

46:rena:2013/04/24(水) 17:08 ID:vBM

いますーかー

47:rena:2013/04/24(水) 17:18 ID:vBM

きてー

48:まーこ:2013/04/24(水) 17:22 ID:0lc

きましたー!

49:rena:2013/04/24(水) 17:47 ID:vBM

どうする?小説

50:まーこ:2013/04/24(水) 17:52 ID:0lc

????
なにが?

51:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/24(水) 18:43 ID:9k6

―――12:00―――

陵「未来さんお昼ご飯どうしますか?」
未来「もうそんな時間なの!?」
陵「さくらさんに電話してみますか?」
未来「そうだね!」

プッ…プルルルル

さくら「なんや」
未来「昼ごはんどうするの?」
さくら「近くにカフェがあるんや!
    そこに行かへん?」
未来「分かった
   何処集合?」
さくら「今から未来の部屋行く」
未来「うん分かった」

ピッ…

陵「どうでした?」
未来「こっちに来るって!」
陵「そうですか!^^」


続きどうぞ!!

52:rena:2013/04/24(水) 19:07 ID:vBM

食事は中にあるよ!

53:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/24(水) 19:09 ID:9k6

それをはやく言え!!ww

書き直す!
もう!!

54:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/24(水) 19:13 ID:9k6

さくら「食事する場所中にあるんや
    今から未来のところ行くからまっときい」
未来「わかった」

ピッ

陵「どうでした?」
未来「こっち来るって」
陵「そうですか!^^」

55:rena:2013/04/24(水) 19:27 ID:vBM

ごめんなさい
気づいてくれるとおもった

56:KISARAGI ◆tD3U:2013/04/24(水) 19:41 ID:9k6

いいよ、いいよ!

私も少しキツク言い過ぎた!
ごめんね!

57:rena:2013/04/24(水) 19:46 ID:vBM

中はいっぱいあるよ!カラオケ、お風呂(ちょー広い)、ケーキ食べるところ
ぐらい

58:rena:2013/04/24(水) 19:56 ID:vBM

実際にあるよ!

59:さえ ◆F5uc:2013/04/24(水) 20:55 ID:HHE

アドバイスなので。
台本書きは読みずらいので
やめたほうが良いですよ
台本書きはだと読みずらくて、いくら有名なあやかし緋扇だからって見る気がなくなってしまう人もいると思います。迷惑でしたらすみません

60:rena:2013/04/24(水) 21:19 ID:vBM

台本書きしてないよ

61:まーこ:2013/04/25(木) 06:52 ID:0lc

読みやすいよー^^

62:rena:2013/04/25(木) 22:44 ID:vBM

61ありがとう!

63:まーこ:2013/04/25(木) 23:02 ID:0lc

いえいえ^^
本当だしね☆

64:rena:2013/04/26(金) 07:34 ID:vBM

せきがひどくて休み(−_−)

65:rena :2013/04/26(金) 12:04 ID:vBM

つまんない

66:まーこ:2013/04/26(金) 17:25 ID:0lc

帰ってきたよー!!
いるー??

67:rena:2013/04/26(金) 21:30 ID:vBM

今いる

68:KISARAGI ◆0w8k:2013/04/26(金) 21:31 ID:9k6

きたよ〜〜

69:rena:2013/04/26(金) 23:03 ID:vBM

はつみくの体験版やってた

70:まーこ:2013/04/27(土) 02:11 ID:0lc

寝ちゃった・・・

71:¢:2013/04/27(土) 05:58 ID:vBM

はぁーー暇だーーー

72:れいな:2013/04/27(土) 05:59 ID:vBM

名前いれるのを忘れた

名前変えた

73:まーこ:2013/04/27(土) 12:22 ID:0lc

rena→れいな??

74:れいな:2013/04/27(土) 12:39 ID:vBM

73うん(^∀^)

75:まーこ:2013/04/27(土) 13:09 ID:0lc

じゃあ
名前変わったから
改めてよろしく^^/

76:れいな:2013/04/27(土) 19:28 ID:vBM

よろー

77:まーこ:2013/04/27(土) 20:27 ID:0lc

暇だねー

78:rena:2013/04/27(土) 22:20 ID:vBM

暇だったから寝てた(−_−)

79:rena:2013/04/27(土) 22:31 ID:vBM

小説
桜「食べるでー」
未来「どれにしよう...」
美味しそうな食べ物いっぱいで迷うなー
未来「パスタにする(カルボナーラ)」
食べてエレベータを3回のったら...
未来「斜めだからきもち悪い...」
陵「もうつくから我慢してください!」
部屋に戻って未来はすぐに横になりまた
未来「もう寝る」
陵「おやすみなさい未来さん」

次書いて!(-⊂-)

80:れいな:2013/04/27(土) 23:09 ID:vBM

今までrenaだったから名前がrenaになっていてめんど
どうやら英語だとそうなるみたい

81:まーこ:2013/04/27(土) 23:12 ID:0lc

だよねーwww
次だれ??

82:れいな:2013/04/27(土) 23:30 ID:vBM

誰でもOK

83:れいな:2013/04/27(土) 23:41 ID:vBM

今友達がいるから怖いやつみさされてる.....もういややー番組変えたい.....

84:れいな:2013/04/28(日) 01:46 ID:vBM

最近来る人がいないことない?

85:rena:2013/04/28(日) 04:31 ID:vBM

寝れなーい

86:れいな:2013/05/05(日) 21:11 ID:vBM

おーいだーれーかーいないかーーー?

87:れいな:2013/05/06(月) 09:07 ID:vBM

誰でもいいから来て(−_−)泣き

88:KISARAGI:2013/05/06(月) 09:25 ID:IiM

な、なんつーかお!?ww

89:まーこ:2013/05/06(月) 16:40 ID:fjc

あははははww

90:れいな:2013/05/06(月) 17:45 ID:vBM

夜の7時くらいにまたくるから
小説誰か書いてね♪

91:れいな:2013/05/06(月) 19:22 ID:vBM

おーい

92:れいな:2013/05/06(月) 19:33 ID:vBM

来たけど.....居ない?

93:rena:2013/05/06(月) 20:11 ID:vBM

小説
未来「ふぁーーよー寝た」
7時
まだ陵も寝てるけど....あーどーしよ!こうゆう時起こすもの?いっしょに寝るもの?起きとくもの?あー困った
優「あれ、未来さん早いですね」
あ、ちょーどよかったわ起きてくれた
ホッ
プルルッ
未来「あっ、桜ちゃん?おはよー」
桜「おはよう。陵くん起きたか?」
未来「まだだけど朝ご飯食べにいくの?」
桜「じゃぁ起こしといて」
ツーツー
あー起こさないと

長くてすまないのりでかいた

94:rena:2013/05/06(月) 20:15 ID:vBM

誰か来てー(−_−)泣き
またもこれ

95:れいな:2013/05/06(月) 20:17 ID:vBM

8時半くる

96:れいな:2013/05/06(月) 20:42 ID:vBM

誰でもいいから...(−_−)
お願い!!

97:まーこ:2013/05/07(火) 00:16 ID:fjc

ごめん!
少しお出かけで・・・
次からは来るから!

98:れいな:2013/05/07(火) 04:54 ID:vBM

今日学校。嫌だな

99:MEKAKUSI団員:2013/05/07(火) 10:11 ID:F.w

来てみました!
あっ!ちなみに私も入って良いですか?

100:れいな:2013/05/07(火) 12:02 ID:vBM

99>>ok感激(´∀`)
あっ、100達成わーい(^∀^)
学校はお腹痛くて休んだけど治ったよ

101:れいな:2013/05/07(火) 12:09 ID:vBM

MEKAKUSI団員さんあんたほとんど、全部回ってるじゃない!?何者だ
自分が
後で大変そう...まぁーいんじゃない

102:れいな:2013/05/07(火) 12:13 ID:vBM

MEKAKUSI団員さんマイキャラのプロフィール作って

103:れいな:2013/05/07(火) 12:15 ID:vBM

12時半また来るわい

104:れいな:2013/05/07(火) 12:27 ID:vBM

来たけどだーれもいない

105:れいな:2013/05/07(火) 12:40 ID:vBM

小説
未来「陵、朝ごはんたべに行くよ」
陵「はい、分かりました。けど」
未来「けど?」
陵「その格好で行くのですのか?」
未来は自分の服を見た
未来「あっ、まだパジャマだった!」
陵「部屋別々にして着替えましょう」
朝ごはん食べて部屋に戻りました
未来「明日か〜帰るの」
もう少し居たかったな
次の日
未来「バイバイ」

終わり
次リクエ下さい(´∀´)

106:れいな:2013/05/07(火) 15:33 ID:vBM

5時にまた来るからリクエとか自分考えて思いついた人は小説かいてね♪

107:まーこ:2013/05/07(火) 19:33 ID:fjc

ヤキモチ編がいい!!

108:rena:2013/05/07(火) 19:58 ID:vBM

ヤキモチ編

学校
先生「今日は転入生が3人いる」
まーこ「斎藤 舞子です!まーこって呼んで!」
れな「田中 れなだよ!れなでいいよ
特技 料理 勉強だよ」
ふうま「斎藤 ふうまだ!呼びすてな」
先生「舞子は神山の前。れなは未来の隣。ふうまはれなの前な」
陵「舞子さんよろしくお願いします」
まーこ「こちらこそ!」
未来「よろしく!あと勉強教えてくれる?」
れな「okいいよ!ふうまよろー」
ふうま「あぁ」

てな感じで行きます
まーこ勝手にキャラ作ってごめんなさい

109:MEKAKUSI団員:2013/05/07(火) 20:10 ID:F.w

マイキャラのプロフィールどうやって作ればいいですか?
理解力ゼロで本当にすみません…>_<…
どなたか私に伝授して頂けないでしょうか(e_e)

110:れいな:2013/05/07(火) 20:17 ID:vBM

まず
名前  特技  苦手なこと
ぐらい

111:れいな:2013/05/07(火) 20:35 ID:vBM

小説

授業終わり
れな「未来ちゃーん、さっきの問題わかった?」
未来「全っ然わからない」
ふうま「俺もなんだけど」
れな「じゃあ、うちの家で3人勉強会ね!」
未来「苦手だけど、れながいるからいいよ!」
ふうま「じゃあ決定だな」
陵:あの3人どうしたんでしょう
未来「あっ、陵今日さきかえるから」
陵「はい..」
まーこ「どうしたの?陵くん」
陵「何にもありません」

帰り
れな「未来ちゃんってどんな力持ってるの?うちはいろいろな舞」
未来「治癒の舞」
ふうま「俺は水の使い」
れな「今度皆で練習しようね」
未来・ふうま「うん」


ここで一旦終わり

112:rena:2013/05/07(火) 20:53 ID:vBM

小説かいてね
寝る

113:rena:2013/05/07(火) 21:28 ID:vBM

小説

未来「ねぇ〜、ここどうやるの?」
れな「ここは○○○○だよ!」
未来「あっ、そっか!れなー終わったよーありがとう」
ふうま「ここむずかったな!」
れな「うん」
未来「あしたからGWだし泊まりこみ練習しよう」
れな「いいねー」
ふうま「俺んちでやるか?」
れな「えっ、いいの?あんなに広いのに」
未来「へー、楽しみ♪」
れな「じゃあ明日ね」

もう皆かいてよ!

114:れいな:2013/05/07(火) 21:47 ID:vBM

小説

陵明日はGWです!そろそろ未来さんとデートしたいです
そうです。電話かけましょう
プルルルプルルル  プッ
未来「もしもし」
陵「明日ってあいてますか?」
どうしよう明日から舞の練習だし陵意外の好きな人もできたから...
未来「ごめん!空いてない」
陵「そうですか」
ツーツー

あっこれだけ個人で書いてます

115:れいな:2013/05/07(火) 22:13 ID:vBM

個人で書いてるつもり

116:¢:2013/05/07(火) 22:21 ID:vBM

小説

陵「明日あとをついきます!」
GW
未来「えっと、扇子に歯ブラシ、あとノート。行って来まーす」
れな「さっ、いこ」
コソコソ(どこいくのでしょう?)
れな「着いたよ♪」
未来「でっっか!!迷いそう..」
れな「あたしがついていくからいいよ」
コソコソでかい家です...いっしょに入りましょう

続く

117:レイナ:2013/05/07(火) 22:56 ID:vBM

名前入ってなーい(´ノ´)

118:まーこ:2013/05/08(水) 06:27 ID:fjc

ごめん!
忙しくて・・・

119:れいな:2013/05/08(水) 06:32 ID:vBM

小説

未来「あれっ、陵来てたの?」
れな「じゃあ、いっしょに練習やる?」
陵「はい!」
ふうま「あれ、1人増えてないか?」
れな「うん、神山陵くん。コソコソきたみたい」
ふうま「じゃあ、チームに別れよう」
くじ引きを引いた  結果
陵*れな 未来*ふうま
部屋は隣だとはみんな知らない
未来「わぁー!ちょーー広い!」
れな「陵くんだっけ、何の力持ってるの?」
陵「霊をじょれいすることです」
れな「へー、じゃあ練習場へ行こう」
陵「はい!」

陵「はぁー、眠れません」
2人のことを考えるだけで
まさか!僕のこと好きじゃなくなった?
練習場へむかっています
未来「わぁっ」
ゴッ
陵「うっ」
未来「あっ、陵ごっめん」
陵「好きな人は誰ですか?」
は??
未来「どうして」
陵「2人のこと考えるだけで眠れなかったんです」
未来「一生陵に決まってるじゃん」
よかったです

これで終わり
リクエちょうだい
感想よろー

120:れいな:2013/05/08(水) 16:37 ID:vBM

焼きもちやいてあるかな?

121:優羽:2013/05/08(水) 18:42 ID:s/k

どうも!優羽です!
ゆうって読みます!タメ口&呼び捨てokです!一応他のスレでいろいろな小
説かいてるので、小説は、下手だけど
書けます!よろしくです!
rena>>きたよぉ!

122:れいな:2013/05/08(水) 19:37 ID:vBM

ありがとう!!ここではれいなだよ!
小説どう?

123:れいな:2013/05/08(水) 19:39 ID:vBM

宿題やるわー

124:れいな:2013/05/08(水) 20:14 ID:vBM

できたぁー

125:れいな:2013/05/08(水) 20:16 ID:vBM

いるかーい

126:れいな:2013/05/08(水) 20:20 ID:vBM

誰でもいいから来て〜

127:まーこ:2013/05/08(水) 20:30 ID:fjc

きたよー!
リクエスト!
嫉妬編!!!

128:れいな:2013/05/08(水) 20:47 ID:vBM

嫉妬ってどうゆういみ?

129:MEKAKUSI団員:2013/05/08(水) 20:48 ID:F.w

こんばんは!
名前はMEKAKUSI団員っていいます!(…嘘です萌です)
わざわざMEKAKUSI団員と打つのは、少々手こずる作業だと身を持って実感しておりますゆえ、
花子さん以外の呼び名で呼んで頂けると光栄です!!
特技は…
特にありません。(すみません(ーー;))
趣味でしたら、ボカロの曲作りとボカロの曲のピアノ練習ですかね(笑)
苦手なことは…
血を見る、触る、嗅ぐことです………………………………(失笑)

130:れいな:2013/05/08(水) 21:02 ID:vBM

もーえでいい?

131:もーえ:2013/05/08(水) 21:41 ID:F.w

全然OKです☆むしろ嬉しいです!

132:れいな:2013/05/08(水) 21:48 ID:vBM

ところで嫉妬てなに

133:れいな:2013/05/08(水) 21:51 ID:vBM

うちの友達で2人もえがいるからニックネームで決めてるwww
ごめんなさいね♪

134:rena:2013/05/08(水) 22:43 ID:vBM

来て〜!

135:優羽:2013/05/08(水) 22:53 ID:s/k

れいな
了解!
まーこ
書いちゃおうかな〜♪
 皆さん
よろしゅうお願いします

136:rena:2013/05/08(水) 22:55 ID:vBM

遊び編

れな「明日みんなでナガシマスパーランドにいこ!」
未来「いいよ!行きたかったし」
龍・陵「未来(さん)がいくならいく(行きます)」
桜「じゃあ、車用意しとくわ」
れな「ありがとう」

次の日

未来「わぁー遅刻しそう」
れな「早くいくよ!」
ダッッ
車の中
れな「スースー」
未来「あっ、寝てるなんか私も....

皆寝てるwww

一旦終わり

137:れいな:2013/05/08(水) 22:57 ID:vBM

ゆうマイキャラって私の想像でいい?

138:れいな:2013/05/09(木) 06:39 ID:vBM

小説

桜「ついたでー」
れな「わぁーでっかいねぇー」
未来「良く寝た〜」
れな「早く行くよっ」
未来「待って〜」

入りました

れな「じゃあガンガン遊ぼう!」




つづく

139:れいな:2013/05/09(木) 18:40 ID:vBM

れな「フリーフォールいこ」

乗ります

さくら「きゃーーたーかいーよ」
落ちました
!?「ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーー」
未来「ゆっくりるきたい」
陵「良いですよ」
未来「あっ!!」
陵「いない。あそこにいました!」
バタバタ
さくら「意識がないやん」
れな「私が治す!」
元々私のせい.....
(ここから自分のオリジナル)
れな「あなたを失ってー私は闇に飲み込まれたー」
さくら「このうた!!自分の魂を入れ換えて行き返すつもりや!さめたら記憶がないで」
れなは倒れて未来は目を覚ました

続く♪

140:もーえ:2013/05/09(木) 21:08 ID:F.w

れいなs、頑張ってくださいね!斜め後ろから見守ってます!

141:れいな:2013/05/09(木) 21:31 ID:vBM

もーえもかいて!!(下手でもいいから))おい、しつれい

142:れいな:2013/05/09(木) 22:18 ID:vBM

未来「あっ、起きた」
れな「.......(声が出ない...まさか記憶忘れるない代わりに声がなくなった)」
れなは紙を探した

紙に書いたのは....
『声が出ない』
未来「えっ、どうゆうこと?桜ちゃん呼ぶ!」





続く

143:れいな:2013/05/09(木) 22:43 ID:vBM

小説だれかー私いっぱい書いたから

誰か〜

自分↓
(-⊃-)ー//
だらだら

144:如月 ◆atFU:2013/05/10(金) 14:02 ID:IiM

ちがうの書いていいですかー?

145:まーこ:2013/05/10(金) 16:19 ID:fjc

下手だけどあたしが少し続きかく??

146:もーえ:2013/05/10(金) 21:44 ID:F.w

では失礼して全く関係のない小説を作らせてもらいます(すみません(ーー;))

〜未来の家で〜 (未来目線)

今日は金曜日。外は雨が降っていて窓を覗いても何も見えない状態。

「はあ…つまんないな…」

ため息をついて途方にくれていたら突如電話が鳴った。

桜ちゃんからだ。

「もしもし?」

「あ、未来?今からうちにこいや。首を長くして待っとるで〜ほなさいなら」ブチッ

今…ブチっていわなかった?ブチって(怒)

まあいいや。早く行かないと桜ちゃんに殺されかねない。

急いで鞄にいるものを詰め込み、傘をさして外に出た。

丁度いい具合に今日は母さんがいない。

「戸締り、戸締りっと♪」

戸に鍵をかけ前を向いた瞬間、目の前のものに息を飲んだ。

「おにい…ちゃん…?」

未来兄「今すぐここから逃げなさい」

「え…?どうゆうこと?ねえお兄ちゃん…………っつ!!!」

いつの間にかお兄ちゃんの周りに他の霊がまとわりついていた。そして一瞬

光ったと思ったらお兄ちゃんはもう目の前から姿をくらましていた。

「おにい…ちゃ…ん…いかないでぇ…いやあぁぁ!!!」

ここで意識は途切れた。

ピピ…ピピ…

「……来…未来!!!」

「ん…どこ…ここ…?」

桜「陵くん!未来が目え覚ましたで!!」

陵「未来さん!良かった…目覚めて……!もう四日も眠ったままだったんですよ。」

「陵…桜ちゃん…ありがとう」

桜「これくらい当然や!!ゴニョ…と…友達やし…///」

「ふふ…桜ちゃん可愛い…」

桜「う…うるさい!!!病人は黙っとれ!!!!」

「はは…ごめん(笑)」

桜「今わろたやろ!(怒)」

「はいはい(笑)」

桜「ムウ〜」

はは、可愛い…!

陵「…あの、未来さんお話中すみません…。未来さんが見た霊は僕が

しっかりと除霊したので大丈夫ですよ〜(ニコ)」

いつもしっかりしてるな〜陵は。あたしも少しは素直になろっかな///

「陵///いつもありがと/////」

やばい!!!!めっちゃ恥ずかしい!!!

陵「…!?///未来さん、その顔反則です////!!!」

「はあ!?わけわかんないし/////!!!」



〜いつまでも幸せな二人でした〜


下手な小説ですみません(ーー;)orz
もう小説じゃないですね。駄作ですねw。
こんなものはもう雑談扱いで構わないです。

147:優羽 :2013/05/11(土) 00:03 ID:s/k

れいな
いーよ!

まーこから出たリクエスト書いちゃいます!れいな!書いてへーきだったかな?だめだったらいってね!
未来目線
未来 「龍羽くん!」
龍 「未来・・・どうした?」
未来 「今週土曜日空いてる?」
龍 「空いてるが・・・」
未来 「本当!?じゃあさ、買い物つ
きあってくれない?」
龍 「・・・?」
未来 「実はね・・・・・・」
龍 「そういうことか。分かった。」
未来「じゃあ、明日10時駅前ね!」
龍 「あぁ」

148:れいな:2013/05/11(土) 12:25 ID:vBM

小説書いてくれてありがとう

だらだらしてたから
皆うまい!

149:れいな:2013/05/11(土) 12:42 ID:vBM

142>>
続き

桜「れな大丈夫か!?」
れな「コクン」
紙に書いたのは
『これなら舞って治せるから舞ってくれる?』
未来「いいよ!治せるんでしょ!?」
コクン

移動

未来.桜「君を初めて見る折りはー」
フワ
れな「ぁ、ぁ、出せる」
未来「よかった」
借りを返せた
れな「ありがとう」

終わり
誰か未来の前世に関係する人だしたいから2人募集中で〜すよろー

150:優羽:2013/05/11(土) 13:54 ID:s/k

れいな
本当!!よかったぁ。下手だけど見守ってやって下さい。
私、立候補します!
えっと一応名字を教えておきまさ・・・参考までに(本名じゃないです)
してください!
名前 桜庭 優羽
読み さくらば ゆう
未来目線
帰り
♪〜♪〜♪〜
あ、携帯がなった。
未来 「ちょとごめん。陵」
陵「平気ですよ。」
名前を見ると龍羽くん
内容を見ると
:土曜日にのこと
;さっき見たのだか、明日は、バーゲンらしい。よかったな:
本当!?お金ないからラッキー♪
陵 「だれからですか?」
未来 「へ?さくらちゃんからだよ」
陵 「・・・そうですか。あ、未来さ
んつきましたよ」
未来 「あっ本当だ!また、明日ね!」

151:れいな:2013/05/11(土) 14:02 ID:vBM

日曜日の夜更新します(お父さんの前でやれないから)
たまにしかこない...

152:れいな:2013/05/11(土) 14:14 ID:vBM

小説

先生「今日は転入生がくるぞ」
優羽「桜場 優羽です宜しくね」
わー恥ずかしい(恥ずかしがりや)
れな「宜しく」
よかった友達できないかと思ってた

休みの日

れな「今日ホテル行けるけどいこ」


またホテルばんでごめんなさい(−_−)

153:優羽:2013/05/11(土) 14:37 ID:s/k

わぁわぁ
ありがとう(泣)
感激

154:れいな:2013/05/11(土) 14:40 ID:vBM

いいよ

155:れいな:2013/05/11(土) 14:46 ID:vBM

いまいる?

156:優羽:2013/05/11(土) 15:02 ID:s/k

まだいる?かな

157:れいな:2013/05/11(土) 15:03 ID:vBM

良かったまだいないから(お父さん)

158:優羽:2013/05/11(土) 15:31 ID:s/k

ごめん!つまみ食いして
母におこられてました

159:優羽:2013/05/11(土) 19:05 ID:s/k

家にて
未来目線
はぁ。陵に嘘つくのはつらい・・・
あ、そういえば、なに着て行こう・・

未来 「お母さん!」
母 「はい。はい。何?」
未来 「明日、友達と買い物行っくん
だけど服何がいいなかなぁ」
母 「男の子と?」
未来 「ちっ違うよ///」
母 「そう(図星ね)じゃあこれとこれ
とこれ」
未来 「ありがとう。」
母 「ちなみにアクセはこれね」
未来 「ふぁーい」

160:れいな:2013/05/11(土) 19:06 ID:vBM

お父さんきた.....

161:優羽:2013/05/11(土) 19:11 ID:s/k

れいな
平気なの?

162:れいな:2013/05/11(土) 20:07 ID:vBM

部屋でコソこそやってる....
朝7時半これる?

163:優羽:2013/05/11(土) 20:28 ID:s/k

れいな
起きてるかわからないけど
起きてたらいくね

164:れいな:2013/05/11(土) 20:34 ID:vBM

起きれるか私もわからない..w

165:れいな:2013/05/11(土) 22:28 ID:vBM

誰か〜来て

166:優羽:2013/05/11(土) 23:10 ID:s/k

陵目線
未来さん・・・なにを隠してたんでし
ょうか。未来さん分かりやす過ぎです
僕は、さくらさんに電話してみました
陵 「もしもしさくらさんですか?」
さくら 『陵くんやん!どないし
たん?』
陵 「はぁ。実は未来の様子が変なんです。」
さくら 『そうなん!?実は龍も様子
がおかしいねん壁にぶつかったり。ぼ
ーとしたりうちに服装へんかきいてくるし』
陵 「そうですか・・・ありがとうご
ざいます」
さくら 『あ、うち舞の練習せなあかんじかんやまたなぁ陵くん。何か分か
ったら電話するわ』
陵 「はぁ。何なんだろう気になって
ねむれません」

れいな
いるよ

167:れいな:2013/05/12(日) 07:43 ID:vBM

ゆういる?眠いzz

168:優羽:2013/05/12(日) 07:56 ID:s/k

れいな
いる!

169:れいな:2013/05/12(日) 07:56 ID:vBM

8時半また来るよ

170:優羽:2013/05/12(日) 07:59 ID:s/k

いきちぎいかな?

171:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 08:13 ID:s/k

さくら目線
この時、さくらは確信した。
未来と龍は繋がっていると
さくら 「未来に電話して真偽たしか
めなあかんな」
♪〜♪〜♪〜
『もしもしさくらちゃん?どうしたの?』
さくら 「あんた、龍と何があってん
陵くんには、言わんとくからいってみ
ぃや」
未来 「あ〜実はね・・・・・・・・と言う事なの」
さくら 「そういうことかいな。それなら、なっとくやな」
未来 『陵にはらまだ秘密だよ!あ
お風呂入んなきゃまたね!』
さくら 「うん。ほな、また」
ツーツーツー

未来が浮気やないのは、よかったんや
けどなんやろ、未来は、何で家に相談
してくれへんのやろか。未来の信用かたりひんかった?
なぁ未来うちは信じとる・・・

172:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 08:19 ID:s/k

龍目線
はぁ。未来が行ったあとにおもったんだが、これって一応デートだよな?
そう思うとぼーとする
たまには、良いよな。いつも我慢して
るんだ。きっとこれは、神様からのご
褒美だ

173:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 08:34 ID:s/k

次の日
未来目線
ふぅ。いつもは、遅れるから、15分
前にきた。さすがに龍くんがいるわけ
ないよね。と思ったら・・・・いた
未来 「龍くんいつからいたの!?」
龍 「・・・45分前。」
未来 「はやっ!じゃあ、またせちゃ
ったね。ごめん!」
龍 「平気だ。それよりその服・・・」
未来 「なによ!」
龍 「ふっ」
未来 「あ、今笑ったなぁ!」
龍 「いや、可愛いすぎて・・・」
未来  「何・・いっ・てんの!?////」
私は、水色で花柄のワンピにデニムの
短パンをはいていた
龍 「悪い・・・」
未来 「もう!いくよ!」

174:れいな:2013/05/12(日) 08:54 ID:vBM

きた〜!チャレンジやってたら遅くなった

175:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 08:57 ID:s/k

平気だよぉ

176:れいな:2013/05/12(日) 11:25 ID:vBM

今日は無理かも.....
夜の8時位にきて

177:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 13:22 ID:s/k

れいな
了解!

178:MEKAKUSI団員:2013/05/12(日) 18:46 ID:F.w

皆さんこんばんは!
小説とっても上手です!それに比べて私なんて…(。-_-。)
続き頑張ってください!

179:れいな:2013/05/12(日) 20:17 ID:vBM

お父さんやっと帰ったからいいよ!

180:優羽:2013/05/12(日) 20:41 ID:s/k

団員さん
ありがとうございます。
がんばります:。
れいな
まだいる?

181:れいな:2013/05/12(日) 20:44 ID:vBM

いるよー

182:れいな:2013/05/12(日) 20:54 ID:vBM

>>152続き

れな「来たよ」
未来「へーすごい広ーーい」
陵「僕...迷いそうです....」
れな「あっ、ここの部屋で予約してあるよね♪」
定員「はい。総合料金0円です」
桜「なんで0円なん!?」
れな「知り合いがここを経営してるの」

エレベータ登り中
未来「わーすごい綺麗」

部屋

未来「広い〜〜」
優羽「ここでとまるの〜!?」
れな「うん」
龍「ここ..カラオケがあるぞ....」
れな「歌いほーだいよ」

続く

183:優羽:2013/05/12(日) 20:56 ID:s/k

やっぱりいないかぁ

184:れいな:2013/05/12(日) 21:01 ID:vBM

いるってば!

185:rena:2013/05/12(日) 21:19 ID:vBM

ちょっ、来てよ〜!

186:れいな:2013/05/12(日) 21:46 ID:vBM

>>182

れな「太鼓の達人の最大8人までの持って来たからやろ」
未来「いいよ」
桜「暇やしいいやん」
れな「じゃあ決定」

187:れいな:2013/05/12(日) 21:57 ID:vBM

れな「じゃあ『PON PON PON』の鬼」
『さぁ 始まるドン』
『あの交差点で皆でもスキップしてもしあの真ん中で』
桜「もうわからんへん」
こんなんできるわけないやん
隣を見たら、れなはボタンで素早くやっている。未来は素早くタッチペンで叩いている
れな「やった!フルコン」
未来「私も!」
優羽「あーあ、1かいやっちゃた」
陵「すごいですね!僕目が疲れました」

続く

188:rena:2013/05/12(日) 22:52 ID:vBM

ネタがないよー!だれかかいて>>187の続き

189:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:10 ID:s/k

れいな
たびたびごめん!
うちのパソコン不調でさぁ。私意外が
書き込んだの30分くらい表示されないんだよね〜
本当にごめんなさい!

190:れいな:2013/05/12(日) 23:14 ID:vBM

小説書いて!ネタがない....

191:れいな:2013/05/12(日) 23:17 ID:vBM

パソコンでやってるんだ。へー
うちは3DSだよ!

192:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:25 ID:s/k

れいな
けど、直したから表示されるようになったよ!

龍目線
未来可愛いなぁ・・・
いつもなら、陵の為だが今日は違う
もし、それが、俺のためでないとし
ても見るのは、俺1人だ
未来 「龍?」
龍 「すまない。ぼーとしてた」
未来 「へーき。はやくいこ!」
龍 「あぁ。じゃあ、そこから
回らないか?」
未来 「そうしよ!」
龍 「じゃあ、これはどうだ・・・」
俺は、赤紫のブレスを見せた 
未来 「うん〜却下」
龍 「そうか・・・」
未来 「ねぇ。先店出ててくれない?」
龍 「わかった・・・」
〜5分後〜
未来 「ごめん。いこ」
龍 「あぁ」

193:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:36 ID:s/k

>>187の続き
未来 「私、ジュースとりに行ってく
る」
陵 「未来さんがいくならぼぐも」
さくら 「うちも、いこ〜」
龍 「さくらがいくなら」
優羽 「みんな、いくなら、私も行き
ます〜」
未来 「結局皆来るの・・・。あ、わ
たしメロンソーダ」
さくら 「ええやん。別に。うちオレンジ」
優羽 「まぁまぁ。」
男 「ねぇねぇ。君達〜可愛いじゃ
ん。ダサい男といないで俺らとあそ
ぼうよ〜♪」
未来 「ダサい男・・・」
未来がけりを入れた時もう1つ音がした
優羽 「ひとの友達けなしてんじゃ
ねぇよ。」
男 「すっすいません〜」
優羽 「あ〜すっきりした!」

194:れいな:2013/05/12(日) 23:37 ID:vBM

うちのも書いてー(/⊂\)書けん

195:れいな:2013/05/12(日) 23:39 ID:vBM

あら、書いていた....
書き込んだときなかった

196:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:39 ID:s/k

れな 「すごいなぁ。優羽」
優羽 「あははは」
陵&龍 「・・・」
未来 「あ、そろそろ部屋に帰らない?」
さくら 「 せやな」

197:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:41 ID:s/k

どうかな?

198:れいな:2013/05/12(日) 23:55 ID:vBM

ありがとう浮かんだかも

優羽「あーすっきりした」
未来「帰ろ」
れな「うん!」
    前から順番に
   陵      龍
   桜      未来
   れな
れな「あっ。誰かフゴ」
未来「あれ、れなが居ない!」
桜「さっきまでそこにおったで」
れな「あれ、ここは....(ゾクッ)」
男「やぁー目覚めたかぁ」
れな「なんかよーですか?(ケロ)」
男「なにケロっとしてるんだよ!」
刀を持った
れな「きゃーーーーーー」
と思ったら
れな「ハァめんどくさいひとね」
ゴッ
男「おえ。今回は勘弁したる」
れな「さぁこれどうしよう」
動いたのは足だけだった
ここにいるしかないか
信じてまつ
桜「れなーどこ行きおった〜」
陵「これは...見えないせん霊感がある人じゃあないと見えない線」
未来「早くいこう」

続く

199:rena:2013/05/12(日) 23:57 ID:vBM

ハァ寝れない

200:rena:2013/05/12(日) 23:59 ID:vBM

おー祝200こんなにいった!

201:優羽 ◆nGG.:2013/05/12(日) 23:59 ID:s/k

次うち書きたい!
えっと、れいなは、小説では、れな
でいんだよね?
さっき分からなくてかけなかった

202:れいな:2013/05/13(月) 00:00 ID:vBM

小説ではれなだよ!
漢字はれいなだけど読みはれなだから

203:れいな:2013/05/13(月) 00:05 ID:vBM

寝ます
朝6時すぎぐらいに来て7時からいません(学校)

204:優羽 ◆nGG.:2013/05/13(月) 00:17 ID:s/k

れいな
了解〜
お休み〜
優羽 「れなさん・・・」
陵 「さっきのでめが疲れて線がみえない・・・」
未来 「私も・・・」
さくら 「あかん。見えるはみえるん
やけど、ぼやけてしもうて」
龍 「俺も」
優羽 「みんな目つぶって?」
四人は頭に?をうかべながら目をつぶった
優羽 「すぅ。 『あなたを見たとき〜とどかなくて〜私はくるしかった』」
さくら 「目の疲れがない。さっきのは舞やな?あんた、なにもんや」
未来 「私は、白拍子で術者です。
未桜とは、友情関係でした」
龍 「そうか・・・・」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
いっぽうれなは・・・
れな 「私をどうするつもり?」
男 「とぼけるつもりかい?だめだねぇ。れなは、最高の術者なんだから・・・」
れな 「くそっ・・・」

205:れいな:2013/05/13(月) 00:29 ID:vBM

ちょっと気になった
未桜との関係姉で

206:れいな:2013/05/13(月) 00:37 ID:vBM

最近来る人優羽しかいない?

207:れいな:2013/05/13(月) 06:19 ID:vBM

おはよー起きた?

208:れいな:2013/05/13(月) 06:25 ID:vBM

いる?小説続きがかけんわー

209:rena:2013/05/13(月) 06:39 ID:vBM

早かった?

210:れいな:2013/05/13(月) 17:20 ID:vBM

いる?

211:れいな:2013/05/13(月) 18:24 ID:vBM

誰か〜来て!!

212:れいな:2013/05/13(月) 18:27 ID:vBM

>>204続きどうしよれなおもいつかん

213:優羽:2013/05/13(月) 20:24 ID:s/k

ごめん!おきれなかった
未来 「おきれなかったじゃねえよ!「「ボコッ
優羽 「すいませんでした!」
れいなは、悪役には」しないからね

214:優羽 ◆nGG.:2013/05/13(月) 23:34 ID:s/k

>>204の続き
陵目線
優羽さん・・・あなたは一体・・・
優羽 「・・・次期に分かります。何もかも」
さくら 「まぁ。今は、れな最優先やな」
陵 「はい。鎮守の神よ隠れしいとを
探せ・・・」
龍 「・・・糸がはっきり見えるよ
うになった。」
優羽 「わざわざいく必要ないよ。
時の神よ。今刻む時をなくし、糸の先まで導き連れていきたまえ!」
さくら 「なっなんや!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
れな 「あなたはだれ」
男 「俺の名前は、空。」
れな 「空。なにをするつもり?」
空 「君の力を使って世界征服を
するんだ。」 
れな 「そんなことさせない。」
空 「さぁ。やってみせるよ」
「「「「わぁ!」」」」
空 「なんだ!」
? 「もう!優羽テレポートするなら
いってや!」
? 「びっくりしたぁ。」
? 「先にこの力を使えばいんじゃな
かったのか」
? 「いいじゃん!」
? 「まぁまぁ。」
れな 「未来ちゃん!優羽ちゃん!さくらちゃん!陵くん!」
龍 「俺は・・・」
れな 「あ、ごめん」
龍 「(泣)」
空 「へぇ。現世には、守ってくれる
友達がいるんだぁ」
未来 「なんだって?」
空 「ふん〜まだ知らないんだ。教えてあげるよ。この子の能力。」
陵 「なんの話だ!」
空 「その子の力は、いろいろある
んだけどその中ですごいのは1つだけ
何でも願いを叶えられる力を持ってい
るということだよ♪だから、僕は、
れなを狙うんだ」
れな 「みんなごめん。」
未来 「れなは、悪くない。悪いのは
こいつだよ。」
未来さんは、今にもなぐりかかりそう
だった
陵 「皆さんここは、一旦引きましょ
う。頭を整理しないと」
さくら 「せやな。優羽たのむは」
優羽 「はい。時の神よ。今このひと時元の場所にもどりたまえ!」
空 「あ、いなくなっちゃった。
やっかいなのがいたなぁ」

215:れいな:2013/05/14(火) 07:03 ID:vBM

れな「ごめんなさい!今まで黙ってて」
未来「いろんな力?」
れな「私は、前世でふうまと恋人でした、でも.....時雨の術しゃにやられ死んでしまい、ころすため今までやって来たことにもっと練習しこの力を手に入れました」
陵「例えばどんなことですか」
れな「それは....ズルえっ、アーレ」
未来「れな!」
れな「くそっ!」
未来あれ扇子を持ってどうしたの
フワッ
れな「フー危なかった」
陵「これですか.....わぁ」
桜「陵くんどうわぁ」
龍「捕まった」
未来「れな!」
れな「あっ、空」
空「助けたかったら世界征服しろ」
れな「やらない!」
未来「うっ、くるしっ」
れな「未来ちゃん!(ピン)わかった」
扇子を持って唱えた
れな「この5人を縄から助けたまえ!」
空「くそっ、その方法があったか」

続く

216:れいな:2013/05/14(火) 07:23 ID:vBM

学校行ってきまーす!

217:¢:2013/05/14(火) 16:29 ID:vBM

帰ってきたけどいる?

218:れいな:2013/05/14(火) 16:30 ID:vBM

上は私よ

219:優羽 ◆nGG.:2013/05/14(火) 16:36 ID:s/k

龍目線
なんか、俺、この2人に負けてる・・・
優羽 「みなさ〜ん。私の存在わす
れないでください〜」
さくら 「忘れとらんよ!」
陵 「何で、この場所を分かったので
しょうか」
れな 「・・・あ!これ・・・」
れなは、陵についてた、紙神をとった
陵 「これで、おってきたんですね」
空 「れな、教えてあげなよ。何もかもさ。」
れな 「私は、紙神つかい。扇子を
持ってるけどね。この、人型の紙神
を使って命令をするの。そして、願い
事の発動状態は、感情を最高までに
高めること。」
陵 「感情を・・・」
空 「だから、僕はれなを怒らせるの」
優羽 「私の、能力は、後で説明しま
す。とりあえず、空をたおしましょう

空 「だめだよ。僕は用意してないよ
だから、また後でね・・・」
龍 「あっ消えた」
未来 「じゃあ、ちゃっちゃっと
説明してもらおうか」

220:れいな:2013/05/14(火) 16:43 ID:vBM

>>219
??意味を簡単にして!

221:優羽 ◆nGG.:2013/05/14(火) 16:53 ID:s/k


つまり、感情が激しくなった時に
れなの力は使えるということ
それと、しきがみ使いだということ
分かりにくくてごめんなさい

222:れいな:2013/05/14(火) 17:07 ID:vBM

扇子も使いたい!

223:優羽:2013/05/14(火) 17:27 ID:s/k

じゃあ、ひせんを使って
神様にお願いをして、しきがみを
あやつるのはどうかな?
ネタばれだけど、へいあん時代の
りょうはさまののいとこの」の娘だった
っていうせっていは?
あたしはそれにつかえていためしつかい
みおうとは、なかがよかったっていうのは」?

224:優羽:2013/05/14(火) 17:27 ID:s/k

じゃあ、ひせんを使って
神様にお願いをして、しきがみを
あやつるのはどうかな?
ネタばれだけど、へいあん時代の
りょうはさまののいとこの」の娘だった
っていうせっていは?
あたしはそれにつかえていためしつかい
みおうとは、なかがよかったっていうのは」?

225:れいな:2013/05/14(火) 17:29 ID:vBM

れな「感情が激しくなったときぬはつどうするの.....」
♪〜〜♪〜
れな「もしもし」
ふうま「おい!!どうして俺を呼ばない!!」
れな「ふうま今すぐ来て」
プッ
優羽「どうしてふうまなの」
れな「守ってもらったけど、今回嫌な予感がしたから呼ばなかった」
未来「あっ、来たよ」
ふうま「どうした」
カクカクジカジカ
ふうま「わかった」
空「やぁ、準備できたよ」
れな「(ビク)」
陵「きのかみ九九の地(?)われにちからを」
龍「いでよ、犬神」
空「へーどうかな」
ボワ
れな「火!?」
なんで
こんなことするの?嫌
れな「嫌」
桜「どないした」
れな「嫌、嫌、嫌、いーやーーー」
ふうま「おい!」



続く

226:れいな:2013/05/14(火) 17:31 ID:vBM

にがぬになってたー

227:れいな:2013/05/14(火) 17:33 ID:vBM

>>224
私は未桜の姉の設定で

228:れいな:2013/05/14(火) 17:40 ID:vBM

次書いて

宿題やりまーす

229:れいな:2013/05/14(火) 18:09 ID:vBM

終わった!
いる?

230:優羽:2013/05/14(火) 18:17 ID:s/k

れいな
あいよっ
かってに設定作っちゃって
ごめん
なんか、イヤなことあったら言ってね
なおします
未来目線
未来 「れな?平気?」
れな 「いやだ・・・いやだ・・」
ふうま 「顔色が悪い・・・」
優羽 「いま、このひと時、まどえるものに ;とまどってるひとって意味だよ
やすらかな眠りをあたえたまえ・・・」
優羽の声とともに。、れなの声が」なくなった
ふうま 「おい!れなになにをしたっ」
優羽 「へいきよ。すこしねてもらっただけ。これなら
力を使われる必要もないし、過呼吸になることもないから」
ふうま 「わかった。」
さくら 「未来!陵くんたちに、癒しの歌を
おくるで!」
陵 「だめです!」
未来 「へっ?」
陵 「空は、人間です。ここでうたったら
空までも傷をいやしてしまいます!」
未来 「・・・どうしたら・・・」
ふうま  「ついでに、俺は、結界使い
結界をはってしかけたり、まもったりするんだ。未来?さくら?
でいいのか?」
未来・さくら 「うん。」
ふうま  「そうか、今から、あの二人の足元に結界を張る
これは、結界から結界へ力を通すんだ。つまり、空に
は、ちからは、とどかない。これならどうだ?」
さくら 「じゅうぶんやいくで!」
=========−=====−=−===−−−
れな 「んっ「ここは?」

231:れいな:2013/05/14(火) 18:23 ID:vBM

ふうまは.....今言うけどさきいわんくてごめん
ふうまは水の使い

232:優羽:2013/05/14(火) 18:27 ID:s/k

れいな
やっぱり?うちも、けっかいをつかったこうげきで、
水使いににしようかなとおもってたんだ!
ふうまってみずのイメージがある
なまえからだげど
きにしないでどんどんいってね!
いってくれないと、わからないから
いけんがわれたときは、はなしあえばいいしね

233:れいな:2013/05/14(火) 18:38 ID:vBM

水で姿を隠すこともできる

234:れいな:2013/05/14(火) 18:47 ID:vBM

いる?

235:優羽:2013/05/14(火) 18:48 ID:s/k

れいな」いいね!
つぎ、れいなかく?
お願いなんだけど、私の、力は
まだ、書かないで!
わがままいってすいません!

236:れいな:2013/05/14(火) 19:04 ID:vBM

れなはまだ覚めてないことで
>>235 OK

ふうま「結界を張った。姿も見え無いし、声も届かない」
未来・桜「君を初めて見る折りはー」
フワ
陵「ありがとうございます」
ふうま「もういいか?」
コクン
ふうま「ここは、お前たちにまかした!」
龍「わかった」
桜「うちらは戻るで。優羽よろしく」
優羽「わかった。時の神よこの2人をおき部屋に戻りたまえ!」
フワ

優羽続き書いて!

237:rena:2013/05/14(火) 19:05 ID:vBM

短いww

238:優羽:2013/05/14(火) 19:11 ID:s/k

れいな
了解
のこったのは、陵と、ふうまだよね?

239:rena:2013/05/14(火) 19:15 ID:vBM

NO

陵と龍だよ!

240:優羽:2013/05/14(火) 19:22 ID:s/k

ごめん!私読解力ないから・・・いまかくね

241:rena:2013/05/14(火) 19:29 ID:vBM

書いて〜!

242:優羽:2013/05/14(火) 19:50 ID:s/k

優羽目線
未来 「ふぅ、さすがに、2回目
だとなれるね」
さくら 「うちは、まだなれへんけどなぁ」
ふうま「「抱いてるれなを下す
優羽 「とりあえず、私の自己紹介ね」
ふうま 「この会話は、結界を
通して2人に伝える」
優羽 「わかった。私の力は、時の
神を操ること。未来とおなじ治癒と、癒しの歌を歌えます。
それと・・・」
さくら 「チョイ待ちあんたがさっき
歌った歌は、なんかちがった。なんていうんやろ
いまどき?のうた」
さすが、桜咲家ですね・・・
優羽 「はい。さくらさんの言うとおりです。
未来さんたちのようにもうたえますが、私は、今様じゃなくても
むしろ、今様じゃないほうが、治癒の力が増すんです」
未来 「へぇ。それで、さっきのそれと・・・の
続きは?」
優羽 「あっそれはですね。これです。」
私は。1っ冊の本を取り出した。
さくら 「これがなんや。」
優羽 「これは、書いたことが
思いどうりになります。だけdこ、世界征服みたいな
ことは、できません。攻撃力をあげたり、ふだがでてきたりするだけです
それと、支那都比古の神ならあやつれるわ」

ふうま 「ちなみに、白拍子のみおう
術者の由良(優羽の前世)とれなの前世っていわれるくらい
ふたりはつよかったんだぜ。」
優羽 「ほかにもれなはちからをもってるしね」

おそくなってごめん

243:rena:2013/05/14(火) 20:20 ID:vBM

私ご飯食べてだからいいよ
前世の名前は『なな』で

244:優羽:2013/05/14(火) 20:28 ID:s/k

わかった
おふろいってきます
しょうせつすすめといて

245:rena:2013/05/14(火) 20:38 ID:vBM

夢の中
れな「あれ、ここどこ?」
早く戻らないと

戻ってきた

ふうま「あっ、目覚めたか」
れな「うん。ってそれどころじゃなーい!」
未来「どうしたの?」
れな「2人が苦戦してる!優羽よろしく!」
優羽「わかった」
映像てきなものを映した
れな「あいつにやられてる」
ふうま「どうする」
れな「まず優羽の力であのところにいく、ふうまの力で姿消す、結界を張り桜と未来ちゃんで回復させ、ふうまの力で意識をうしななわせて、そのうちに2人の攻撃で倒す。これでいい?」
未来・桜・ふうま「うん!」

優羽次よろー

246:rena:2013/05/14(火) 20:41 ID:vBM

私もお風呂入る

247:優羽:2013/05/14(火) 20:57 ID:s/k

わかったぁ
たたかうのにがてだからじかんかかるとおもうけどよろ

248:rena:2013/05/14(火) 21:00 ID:vBM

シャワーだから早いww
>>247 OK

249:rena:2013/05/14(火) 21:10 ID:vBM

優羽考え中?

250:優羽:2013/05/14(火) 21:19 ID:s/k

さくら目線
優羽 「時の神よ今を刻む我の意識と
つながりしもののとこれいきたまえ!」
優羽が、黄色の扇子をおちながら言った
すると、ふわふわしたくうきにつつまれた
ふうま 「みくまりのかみよ。われらを
かくしたまえ!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふうま 「ついた!じゃあ、いまから、結界をおくる
・・・いまだ!」
未来・さくら 「君を始めてみるおりはー千代も経ぬべし
姫小松」
陵 「傷が・・・」
ふうま 「よしっ。我の意識にしたがう結界よ
我の意志に従いひと時の眠りにさそいたまえ!」
さくら 「やった!」
陵「未来さん!」
未来 「陵!一斉攻撃だよ!」
陵 「はい!ひのかぐつつちの神よ
われにちからを!」
龍 「いでよ!いぬがみ!」
空 「うわぁ!」
優羽 「時の神よ。彼の忌まわしい記憶を
ぬきとりたまえ。そしてめぜまよ!」
そら 「・・・あれ?ぼくはいったい・・・」
さくら 「どいうことや。」
優羽 「わたしたちにとって
めんどくさい記憶をぬきとったんです。
だから、もうへいきですよ。」

251:rena:2013/05/14(火) 21:27 ID:vBM

れなかくーいい?

252:rena:2013/05/14(火) 21:41 ID:vBM

れな「よーし!終わったことだしカラオケやるよー」

部屋についた

れな「いいことずくめの私のしんないかんきょうは」
未来「速い!分からない」
れな「疲れますよ。水」
ゴク
れな「未来千本桜歌うよ!」
未来・れな「千本桜ー」

終わって次の日


れな「帰るって」
未来「明日ね♪」



終わり
リクエ下さい

253:rena:2013/05/14(火) 21:42 ID:vBM

嫌ごめんなさいれなと未来意外出さんくて!!

254:優羽:2013/05/14(火) 21:49 ID:s/k

れいな
おつかれ
わたしは、がっこうにへんを
かいてみたい

255:rena:2013/05/14(火) 21:56 ID:vBM

学校...この前ちょっとだけ書いた..
学校苦手...あ、クラス換えにしよう

256:優羽:2013/05/14(火) 21:59 ID:s/k

さいしょは、れいなに
まかせる

257:rena:2013/05/14(火) 22:12 ID:vBM

4月

未来「楽しみ♪」
桜「はよいくで」
陵「はい」

学校


未来「あれ、あの子誰だろ?」
長くて2つ縛りした子
れな「あっ、おはよう」
全員「えー」
未来「髪すごく延びてる」
れな「うん。延ばした」

      クラス表
 3-C 3-B
............       ..........
田中 れな      唐沢 未来
桜咲 龍       神山 陵
...........       斎藤 ふうま
           桜場 優羽

れな「あ〜あ」
ふうま「あいつ、体、弱いからよろしくな」


優羽続き宜しく

258:rena:2013/05/14(火) 22:13 ID:vBM

短いなww

259:rena:2013/05/14(火) 22:15 ID:vBM

明日>>203行ける?

260:rena:2013/05/14(火) 22:16 ID:vBM

寝るかもしれないから書いて(小説)

261:rena:2013/05/14(火) 22:36 ID:vBM

書いて〜!

262:まーこ:2013/05/15(水) 02:17 ID:fjc

きたよー!

263:rena:2013/05/15(水) 16:34 ID:vBM

いる?誰かー

264:優羽 ◆nGG.:2013/05/15(水) 16:45 ID:s/k

れいな
昨日は、寝ちゃってごめんね!
いまから、かくね?
まーこ
てゆうか、まーこはやくない?
それと、フルネームで、じぶんの名前作って

265:れいな:2013/05/15(水) 16:53 ID:vBM

いいよ

266:れいな:2013/05/15(水) 16:58 ID:vBM

早く書いて

267:優羽 ◆nGG.:2013/05/15(水) 17:22 ID:s/k

さくら目線
未来 「さくらちゃん!クラス一緒だね! 」
さくら 「せやな!これからもよろし
ゅうな!」
未来 「あたりまたえじゃん!」
優羽 「教室いきましょ?では、また
龍くん。れなちゃん」
れな 「またねぇ。」
〜教室にて〜
聖 「今年も俺が担任だ!よろしくな!」
男子 「よろしく〜」
聖 「学級員は、斎藤な!」
ふうま 「はぁ。」
聖 「決定な」
聖 「そうそう転校生を紹介する」
女子 「それ、重要!」
聖 「入れ」
? 「南沢時春(みなみざわしはる)
だよ。仲良くしてね!」
南沢時春・・・
未来 「やっやだ~!ちかづかないで!」
?未来どないしたんやろ
陵 「未来さん?」
ふうま 「どうしたんだ未来?」
優羽 「?」
さくら南沢時春・・・時春・・・
時・・・時雨・・・もしや!
陵 「まさか!」
未来 「いや!陵。さくらちゃん。
優羽。ふうま逃げて!」
未来は、死にそうな顔をしてる
陵 「未来さん!逃げましょう!」
陵くんは、未来の手を引っ張って外を
出た。うちもいかなあかん!
優羽 「先生〜さぼるわ!」
ふうま 「俺も!」
と、言い残しうちらのあとをおった
さくら 「龍とれなは、うちが呼びにいくわ!」
陵 「わかりました!では、屋上で」
うちは、廊下の一番橋にある龍たちの
教室に向かった。たぶんその時は、
恥ずかしい何て、思ってへんかったん
かな。うちは、ためらわずドアをあけた
さくら 「龍!れな!」
龍 「さくら?」
れな 「さくらちゃん?」
さくら 「大変なんや!はよ来ぃ! 」
龍 「授業は?」
さくら 「んなもん。ほっとくんや!」
れな 「非常事態だ!気にするな」
龍 「わかった・・・」
れなと龍は、教室をでた。
先生 「まちなさい!」
〜屋上にむかうとちゅう〜
龍 「なにがあった。」
さくら 「今日、転校生がきたんやけ
どそれが・・・時雨の娘やったんや」

268:優羽819suzune:2013/05/15(水) 17:24 ID:s/k

遅れてごめんなさい

269:れいな:2013/05/15(水) 18:10 ID:vBM

>>265  いいよ!

れな「えっ。」
くら
桜「れな!」
龍「手掴め!」
する
れな 助け....て
がっっ
れな「うっ」
ふうま「れな!」
未来「救急車」

夢の中
またここ?またここに来そう
戻ろう




またこの展開.....続きよろー
(短いw)

270:れいな:2013/05/15(水) 18:23 ID:vBM

優羽「起きたよ」
ふうま「どうしたらそうなった」
れな「時雨の娘が来たこと知ったら立ちくらみがした」
ぼー
れな「(立った)」
ふうま「おい!まだ大丈夫じゃないだろ」
れな「一人にさせて....」
フラフラする

屋上

れな「なんで、皆にめいわくかけるんだろ。かけたくないのに」
帰ろ
クラ
(あ...れ)
はーはー
(苦しい助けてふうま)
バタ

未来「れな、遅くない?」
ふうま「様子見に行こう」


書いてー

271:れいな:2013/05/15(水) 18:55 ID:vBM

居るかー

272:まーこ:2013/05/15(水) 19:00 ID:fjc

ふるねーむ??
どういう意味?

273:れいな:2013/05/15(水) 19:04 ID:vBM

さー?

274:れいな:2013/05/15(水) 19:16 ID:vBM

れな「人型の紙よ私の分身に...なりたまえ」
分身はれなを違うところにおいた
(分身はすけています)
ふうま「帰るぞ」
スカ
優羽「れなの分身だ」
陵「探しましょう」

れな「ハーハ(ヤバイ立てない)」
龍「あっ、れな」
れな「しーイワナイデ」
龍「ここにいるぞ」
ふうま「おい、れな、れな!」
れな あー声が遠くナッテイク




思い着いたらかいていいよ!

275:rena:2013/05/15(水) 19:41 ID:vBM

来てー

276:rena:2013/05/15(水) 20:45 ID:vBM

ふうま「おい!おい!」
桜「意識はあるで」
未来「手術室行こう!」

手術中


病院の人「大丈夫です」
優羽「よかった」
れな「ごめんね。帰ろう」
歩いているとれなはフラフラしている
れな「!?。ふうま大丈夫だから下ろして〜」
ふうま「歩くの辛いんだろ」

次の日

先生「これから、れなさんは来なくなりました」
女子「なんで!?」
先生「動くとフラフラしたり意識が浅くなるからです」
龍(桜達に言わないとな)







続き書いて!

277:優羽:2013/05/15(水) 21:41 ID:s/k

闇落ちごめん
まーこ
苗字と名前ってことだよ!

龍目線
俺は、スクール
バックの中で式紙をつかった
龍 「さくらのところへいけっ」
式紙は、人目を避けながらさくらのところへむかった
〜さくらの教室〜
さくら目線
うちは、窓際で、空を眺めてるときに
龍の式紙がきた。
・・・れなが、着てへんのか。
まだ、授業中やしチャイムがなってから
つたえよか。あ、もうすぐやん。3・・・2・・・1・・・
よしおわりや!
さくら 「陵くんたちこれみてな。」
うちは、龍の式紙のでんたつをみせた。
優羽 「これだけ、体が反応するのはれなは、
過去に時雨にころされたからです。」
未来 「そうなんだ・・・すこし
かこにいってみない?」
ふうま 「は?」
未来「優羽の力で、できんばいかな」
優羽 「できるけど・・・」
陵 「いいかもしれませんね。ぼくたちは
れなさんの前世のことをまったくしらないので」
優羽 「じゃあ、まずときを止めます。
時の神よ今この人時をとめたまえ!そして、れなにつながる
眠れし記憶にさかのぼりたまえ!」

278:rena:2013/05/15(水) 22:08 ID:vBM

過去....
優羽「姿は見えないから大丈夫ですよ」
未来「誰かが舞っているよ」
ふうま「あれは、俺達の前世」
桜「ここは問題あらへん。早送りできるか?」
優羽「うん」

早送り

ふうま「ここは俺も知らない」
そこはふうまの前世が死んでからのこと
なな「いやーーーー」
グサ
なな「己(おのれ)いつか殺す」
スク
未来「舞の練習に、勉強に、唄、あーもやること多い」
陵「あれ、れなさんの扇子が変わりました」
優羽「あれは、願いが叶う扇子」
時雨の術者と戦い
未来「あれ、負けてる」
グサ
なな「うっ」
時雨の術者「残念だったな」
なな「お許し下さい...仇(かたき)とれなく...て」
ドサ
陵「こう言うことですか」
優羽「時の神よ現世に戻り時間を再生したまえ」




続きよろー

279:rena:2013/05/16(木) 07:08 ID:vBM

現世...
桜「帰りれなのお見舞い行かんとな」
ふうま「ああ」

帰り

れな「だるい」

ピンポーン

れな(ふうま達だ出ない)

玄関前
桜「出なへん」
ふうま「鍵持ってた。お見舞いとか行けるようにって」
カチャ
ふうま「ここだ。あけるぞ」
れな「なんで居るの!かえって!」



書いて

280:rena:2013/05/16(木) 20:26 ID:vBM

来てー

281:rena:2013/05/16(木) 20:49 ID:vBM

ネタがない

282:まーこ:2013/05/17(金) 00:32 ID:fjc

優羽
本名を?
それとも仮名?

283:rena:2013/05/17(金) 06:25 ID:vBM

誰か〜ネタを教えて〜

284:rena:2013/05/17(金) 16:25 ID:vBM

>>282
一応両方書いたら?

285:まーこ:2013/05/17(金) 19:10 ID:fjc

ん⁇なんの?
仮名と本名を?

283→プールに遊びに行く!がいいな!
できれば!

286:rena:2013/05/17(金) 19:16 ID:vBM

ナガシマスパーランドでいい?
そこにプールがあるから

>>285
一応本名がいいなら本名でいいと思う
嫌なら仮名にしたら?

287:まーこ:2013/05/17(金) 19:40 ID:fjc

286→いいよー!

じゃあ仮名!
えと・・・砂川魔子!
苗字は本当ので・・・
名前は偽名!

288:rena:2013/05/17(金) 19:51 ID:vBM

れな「帰って!」
ふうま「嫌だ。今日は暑いしプールでもいくか?」
れな「わかった・・今日だけ気持ち悪くなるな」
ホワ
れな「準備するから外で待って」
未来「わかった」

15分後
れな「行くよ」

着いた



ちょっと中断!

289:まーこ:2013/05/17(金) 20:08 ID:fjc

うん!
きになるー!

290:rena:2013/05/17(金) 20:28 ID:vBM

着替えた

未来「行くよ!」
れな「待ってパーカ羽織る。いいよ!」
れな「ここ知ってる!ウォータスライダーで2人ぐみ作る!」
       結果
  1番  桜   龍
  2番  未来  陵
  3番  れな  ふうま

れな「これちょーたのいよ!」



更新...明日か月曜日にします

291:rena:2013/05/17(金) 23:19 ID:vBM

皆同時になった
桜「みえへん」
れな「ちょっ、ふうま大丈夫!?」
ふうま「ああ、大丈夫・・じゃなかった!」
ドーボン
れな「コントロールしないとひっくりがえるよ!」
未来「よかった。」


考え中

292:まーこ:2013/05/18(土) 09:32 ID:fjc

頑張れ!
気になる!

293:優羽819suzune:2013/05/18(土) 12:18 ID:s/k

しばらくこれなくてメンゴ
いま、かんがえる

294:まーこ:2013/05/18(土) 12:30 ID:fjc

ううん!
頑張れ!

295:優羽819suzune:2013/05/18(土) 13:05 ID:s/k

? 「ここらへんね・・・・」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふうま目線
未来 「やっほぅ!〜〜〜」
陵 「未来さん!はやすぎます!」
さくら 「きゃあ〜〜〜」
龍 「・・・」
れな 「ふうま!もっと回して!」
ふうま 「へ〜へ〜」
なんだ、結構楽しんでるじゃん
よかった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
未来 「あ〜あ楽しかったぁ」
陵 「僕は疲れました・・・」
龍 「俺も・・・」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
? 「ここらへんのはずなんだけど・
・・」
? 「ねぇ!」
? 「やって出てきたわね・・・」
? 「桜庭さん。だっけ?」
優羽 「そうよ」

296:まーこ:2013/05/18(土) 18:36 ID:fjc

うきゃー!
展開がー!

297:rena:2013/05/18(土) 18:59 ID:vBM

やーわからない!ww
あと1つ書いて

298:rena:2013/05/18(土) 20:14 ID:vBM

?は誰?
そして優羽来て〜!(マジで)

299:まーこ:2013/05/18(土) 22:33 ID:fjc

優羽こないねー

300:rena:2013/05/18(土) 22:34 ID:vBM

誰か〜来て〜!

301:rena:2013/05/18(土) 22:34 ID:vBM

おー祝300wwすげ

302:優羽819suzune:2013/05/18(土) 23:30 ID:s/k

優羽目線
強い殺意を感じて来てみたけど、
途中からつけられてた。しかも・・・
時春 「あ、ばれてた?」
優羽 「私を舐めないで・・・」
時春 「ふ〜ん。」
優羽 「れなに何するつもり?」
時春 「れなに絶望させる♪」
優羽 「ぶりっこ女が・・・」
時春 「顔怖ぃ」
この時私は、密かに時の神に願ってた
力を操る者に助けを求めると・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
陵 「つっ・・・」
龍 「聞こえたか?」
陵 「はい・・・」
ふうま 「俺も・・・」
未来 「何これ・・・」
さくら 「助けを求める声や・・・ち
ょいまちこの声優羽の声やないか?」
未来 「本当だ…」
陵 「優羽さんが危ない・・・」

303:rena:2013/05/18(土) 23:49 ID:vBM

れな「あれ、皆してどうしたの?」
未来「何にもないよ」
皆 コクコク
れな「ふーんじゃあ行こうか。」
ふうま「ああ」
れな「ちょっとどうゆうこと」
陵「な、なんでしょうか」
れな「騙せるとでも思った!?」



あるけどまた明日

304:まーこ:2013/05/18(土) 23:51 ID:fjc

きになるー!
300♪

305:rena:2013/05/19(日) 08:20 ID:vBM

れな「仲間でしょ!」
龍「ああ、ちょっと待ってくれ」
れな「話なら分かるわ」
未来「すごっ!」
れな「じゃあ、行くよ」
陵「えっ、ちょっと待って下さい」
もう遅かった
れな「貴方ね。やるしかない」
ふうま「大丈夫か!?」
れなの体はプルプル震えている




戦い編(?)になるから書けん

306:優羽819suzune:2013/05/19(日) 21:48 ID:s/k

れな目線
だめだ・・・怖くて・・・・
ふうま 「れな。ちょっと・・・」
私の、手を引っ張り人気のないところ
に連れて行かれた
さくら 「ふうまやるやん」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふうま 「ここなら、誰も来ないだろ
う」
ふうまは、壁で死角になっているうす
ぐらい角に来て止まった
ふうま 「バカ。無理すんなって言っ
たろ。」
れな 「うん。ごめんね・・・」
私が、涙で視界がぼやけてる時唇に
生暖かい感触を感じた。私は、すぐに
わかったこれを一番短い言葉で表すな
ら『キス』・・・
れな 「ふっふうま?///」
ふうま 「わりぃ。あまりに可愛いか
ら・・・。あのな、れな。」
れな 「?」
ふうま「俺が、れなに苦しい思いはさ
せない。だから、安心しろ」
れな 「うっうん!」
ふうま 「いくか!」

れいな
うちが、戦いへんかこうか?

307:rena:2013/05/20(月) 11:02 ID:vBM

お願い!宜しく!

308:rena:2013/05/20(月) 11:21 ID:vBM

今いる?

309:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 11:54 ID:s/k

れいな
あれ?学校は?
まだ、いる?
てか、れいな、何年?

310:rena:2013/05/20(月) 11:59 ID:vBM

学校は、土曜日の運動会で休み♪
5年だよ!

311:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 12:10 ID:s/k

うちは、小6だよ!
ちなみに、今日は、サボり
書くから待ってね!
30分に上げるから

312:rena:2013/05/20(月) 12:13 ID:vBM

>>311
サボりとかどんだけやん
ok

313:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 12:31 ID:s/k

さくら 「なんやぁ。なにしとったん?」
ふうま 「別に!なんでもねぇよ」
未来 「顔赤いよぉ((ニヤニヤ」
陵 「では、行きましょうか」
龍 「あぁ。」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
優羽目線
優羽 「しょうがない。一回ためしてみるか」
私は、未来達を信じる。そう思いなが
ら念じた
優羽 「わが意志と繋がるものよ
この時を刻むものよ。時を超え現れたまえ!」
お願いみんな!気づいて!信じてる!
時春 「無駄。無駄」
「「「「わぁ!」」」」
?「いたいわぁ。優羽のアホ!」
? 「も〜唱えるときは言ってていったじゃん!」
? 「急にくると、バランスとれなくて怪我しますもんね」
? 「痛い・・・」
? 「いったぁ!も〜」
?「いてぇな。ったく」

時間だから、上げるね!次も書くから
45ふんにあげる

314:rena:2013/05/20(月) 12:40 ID:vBM

れなが
いるか?

315:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 12:46 ID:s/k

さくら 「せや、もう!」
陵 「まぁまぁ。とりあえず倒しましょうか」 
ふうま 「もちろんだ。」
未来 「許さない。友達を苦しめるなんて・・・」
龍 「落ちつけ。未来」
れな 「優羽になにした?」
時春 「まさか、そっちから、来てくれるなんてねぇ」
ふうま 「行くぞ!」
5人 「うん!」
れな 「我がしきがみよ。彼の意識をあやつりたまえ!」
時春 「なっなに?体が言うこと聞かない!」
龍 「いでよ蜃気楼・・・」
時春 「どこいった!くそ!言うこときかねぇ!」
龍 「今だ!」

316:rena:2013/05/20(月) 12:52 ID:vBM

おーおもろ

317:DH ◆nGG.:2013/05/20(月) 12:54 ID:s/k

陵 「火の神よ。」
優羽 「支那都比湖のかみよ!」
 陵 「燃えたまえ!」
優羽 「強くふきあらえたまえ!」
すると、風で、火が、余計つよくなり
、しはるを攻撃した
しはる 「ぐはっ」
ふうま 「我けっかいよ。彼女を閉じ込めたまえ!」
優羽 「時の神よ。いまわしい記憶ぬきたまえ!」
しはる 「・・・」
れな 「きをうしなってる?」
さくら 「じゃあ、舞ったろうか!」
未来 「うん!」

318:rena:2013/05/20(月) 12:56 ID:vBM

れな書く
(ちょっとだけ)

319:rena:2013/05/20(月) 12:57 ID:vBM

あーでもな
じゃあ、れなも一緒に舞う!

320:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:05 ID:s/k

未来 「優羽も舞お?」
さくら 「せや!あんたも白拍子やった」
優羽 「忘れてたんだ・・・うん!
舞う!」
れな 「私にも、手伝わせて?」
さくら 「あれ?あんたも、白拍子やったけ」
れな 「いわなかったけ」
ふうま 「れなは、琴を引いて幸せな気持ちを分けられるんだ。治癒と癒し力はないけどな」
未来 「そうなんだ!じゃあ、てつだって!」
れな 「もちろん!」

ポロンッ←琴の音
『君を初めて見る折りは〜』
陵 「なんでしょう。暖かいぬくもりが心に宿ったような…」
ふうま 「それが、れなの能力だ」
『千代も経ぬべし〜姫小松〜』
龍 「綺麗だ・・・」
・♪
れな・未来・さくら・優羽 「ありがとうございました」

321:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:06 ID:s/k

れいな
ごめん!>>318>>319きづかなかった!

322:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:07 ID:s/k

次かけそ?

323:rena:2013/05/20(月) 13:15 ID:vBM

う〜ん書けんww
これが終わったら何書く?

324:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:19 ID:s/k

れなとふうまのラブ書けば?((ニヤニヤ
それと、うちも、ラブラブしたいから
男子キャラ出していい?

325:rena:2013/05/20(月) 13:23 ID:vBM

324
いんじゃない四人目になるよ

326:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:28 ID:s/k

ありがと〜
恋愛系かけそう?

327:rena:2013/05/20(月) 13:29 ID:vBM

最初れな書くから
名前教えて

328:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:39 ID:s/k

男子名前
冬間正義(ふゆま まさよし)

ならべく、龍みたいな、人がいいな!
わがままごめん。
ふうまは、どんな人?

329:rena:2013/05/20(月) 13:43 ID:vBM

うーーーーん
陵の敬語じゃないばん?(的なwww)

330:DH ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:47 ID:s/k

そんな感じ!
れいなわかってるぅ!
ちなみに、術も使えるように!
わがまますいません。
れいなも何かあったらいってね!
できることなら、するよ!

331:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:48 ID:s/k

↑私だぉ!
詳しく性格書こうか? 

332:rena:2013/05/20(月) 13:50 ID:vBM

れなのクラス

先生「今日転入生がいます」
正義「冬間正義だ。」
先生「席は、れなの隣」
正義「はい」
れな「宜しく」
先生「学校案内宜しくね」
れな「えーめんど」
先生「言うこと聞きなさい!」
れな「(ビクッ)はい!!」
あ〜あ皆と話をしたかったのに
龍「桜達を誘って行くか」
れな「行く!」





優羽次書く?

333:rena:2013/05/20(月) 13:53 ID:vBM

正義ってどんな術使える?

334:優羽 ◆nGG.:2013/05/20(月) 13:59 ID:s/k

音の神を操るのは?
それと、気候とか。
どうかな?
あと、れいなの返信帰ってきたらかく

335:rena:2013/05/20(月) 14:03 ID:vBM

いいよ!

336:優羽:2013/05/20(月) 14:14 ID:s/k

では、書かせていただきます。

れな&ふうま 優羽&まさよし
未来&りょうです!

優羽目線 
昼間、龍くんとれながうちのクラスきた
さくら 「なんや、どないしたん」
龍  「転校生の紹介・・・」
さくら 「ほんま?だれや」
正義   「冬間正義。よろしく」
さくら  「龍と被っとるような被っとらんような・・・」
未来   「さくらちゃん・・・」
・・・待てよ冬間正義った?
優羽  「正義!?」
正義  「優羽久しぶりだな」
優羽  「久しぶり」
陵   「おしりあいですか?」
優羽  「うん。おさななじみ」
未来  「へぇ〜」

337:優羽:2013/05/20(月) 14:22 ID:s/k

いる?

338:優羽:2013/05/20(月) 14:23 ID:s/k

ためしです。名前がへんな風に表示されてもきにしないで!

339:rena:2013/05/20(月) 15:06 ID:vBM

遊んでいるから小説書いて

340:優羽:2013/05/20(月) 17:09 ID:s/k

ごめん!
ちょっと待ってて

341:rena:2013/05/20(月) 17:11 ID:vBM

あーたのかった
帰ってきた

342:優羽:2013/05/20(月) 17:12 ID:s/k

あ〜おもいつかない!
れいな書ける?

343:rena:2013/05/20(月) 17:26 ID:vBM

れな「じゃあ、遊園地行こう」
未来「賛成〜♪」
れな「明日ね」

次の日

れな「この服でいいか」
プルルプルルプ
れな「もしもし。」
未来『れなー助けて』
れな「どうして?」
未来『服がないー』
れな「桜ちゃんに借りれば」
未来『クリーンニングに出したって』
れな「じゃあ、うちち来て」
プ
ピンポーン
れな「はーい」
未来「ありがとう〜」
れな「じゃあ・・これ!」
黒のしましまとショートパンツ
未来「ん、わかった」
れな「似合ってる」
未来「れなも」
れなは、ドットの白と黒にショートパンツ
れな「行こう」





優羽続きかいて

344:rena:2013/05/20(月) 17:34 ID:vBM

まずはジェットコースターで、
最後はお化け屋敷

345:優羽:2013/05/20(月) 17:43 ID:s/k

未来目線
今日も、陵がさくらちゃん家にもうついてるって。
陵  「未来さん!おはようございます。」
未来 「おはよ〜」
れな 「あれぇ。陵くん。愛しの未来
から、あいさつ?」
陵 「いえっそんなわけでは・・・」
れな 「うそ、うそ、おはよう」
優羽  「ごめーん。遅れました!」
さくら 「平気や」
龍  ((こくっ
正義  「悪い。俺も遅れた」
優羽は、白のフリルがついたワンピに
茶色の短パンできた。
正義  「かっ可愛い///」
未来  「あれぇ正義くん〜優羽に見惚れた?((ニヤニヤ」
正義  「ちがっ」
優羽  「どうしたんですか?早くのりましょ?」

346:rena:2013/05/20(月) 17:44 ID:vBM

おーいふうまがいないぞー

347:優羽:2013/05/20(月) 17:46 ID:s/k

あ!忘れてた
ごめん!れいな。れな。ふうま!

348:rena:2013/05/20(月) 17:48 ID:vBM

れなカキターイ

349:優羽:2013/05/20(月) 17:51 ID:s/k

れなかいて!

350:rena:2013/05/20(月) 18:01 ID:vBM

行くところディズニーランド

未来「ジェットコースター乗ろ」
れな「じゃあここ」
『まもなく発車しまーす』
未来「わー」
れな「・・・・・」
桜「ひぃー」
未来(あれ先がない)
桜「いやーやー」
なんと!うしろ向きになったのです
れな「・・・・」

終わり

優羽「セーフ」
陵「怖かったです」
れな「(ちーん)」
ふうま「おい大丈夫か?」
れな「うん」
桜「次いこーや」
未来「うん」
優羽「これ面白ろそう」
れな「私パス」
未来「行って来まーす」
れな「お茶買おう」
未来「高〜〜い」
龍「これ結構怖い」
れな「パスしてよかった」
ふうま「次、お化け屋敷行こう」
れな「別にいいよ」



続き書いて

351:優羽:2013/05/20(月) 18:04 ID:s/k

ごめん!お風呂はいってくる

352:rena:2013/05/20(月) 18:04 ID:vBM

ホテルもとってある(二人用)

353:rena:2013/05/20(月) 18:20 ID:vBM

優羽と正義いちゃいちゃしたら?((にやにや

354:rena:2013/05/20(月) 18:53 ID:vBM

おーい
いる?

355:優羽:2013/05/20(月) 19:05 ID:s/k

ごめん!!
さぼったの親に
ばれてしかられてた。
実は、正義は、リアで私の彼氏だよ
名前は違うけどね。

356:rena:2013/05/20(月) 19:16 ID:vBM

うっそーーーーー!

357:rena:2013/05/20(月) 19:32 ID:vBM

小説書いて

358:優羽:2013/05/20(月) 19:42 ID:s/k

ひどい
わかった

359:rena:2013/05/20(月) 19:43 ID:vBM

れな「二人組になろう」
くじ引き
       結果
     未来  陵
     桜   ふうま
     龍   れな
     優羽  正義
れな「龍行こう」
龍「ああ」
俺は未来とがよかった
(仕方ないだろdyれな)
れな「ふうまがよかった」
龍「あれ、おいれな」
れな「あれ龍どこいった?」



まさかの迷子ーーー!?

360:rena:2013/05/20(月) 19:43 ID:vBM

さーせんかいてもーた

361:優羽:2013/05/20(月) 19:48 ID:s/k

さくら目線
さくら 「ほんなら、はいろか」
未来  「うん。れなとふうまちょっと」
ふうま&れな 「何?」
未来  「こそっ))あのね、あの二人
いいかんじだから、ちょっと先に行か
せて様子みない?」
れな  「賛成〜」
ふうま  「おもしろそ〜」
さくら  「じゃあ、作戦決行やな」

ちょっとまって

362:rena:2013/05/20(月) 19:53 ID:vBM

マジ
さーせん

363:優羽:2013/05/20(月) 19:58 ID:s/k

うちこそごめんね!

どっちの書こうか

364:rena:2013/05/20(月) 20:01 ID:vBM

うちのがいい

365:rena:2013/05/20(月) 20:03 ID:vBM

はぐれて
霊に崖から落とされて足と腕骨折&記憶喪失

366:優羽:2013/05/20(月) 20:03 ID:s/k

れいな
了解

367:rena:2013/05/20(月) 20:06 ID:vBM

霊に知ってるよと言われ落ちる

368:優羽:2013/05/20(月) 20:10 ID:s/k

?
ちょっと落ちる
続き書いといて!*

369:rena:2013/05/20(月) 20:20 ID:vBM

れな「どうしよーあっ電話」
充電切れ
れな「あーもう」
霊「どうしたの」
れな「龍とはぐれたの」
霊「あっ知ってるよ」
れな「ありがとう!」
ーーーーーーーーー
龍「ふうまに電話するか」
プルルプルルプ
ふうま『どうしたか』
龍「れなとはぐれた」
ふうま『はぁぁ!今行く!』
ーーーーーーーーーーーー
れな「こんな所に行ったの?」
霊「シネーーーーー」
れな「えっ、嘘」
騙された
ドサ
ーーーーーーーーーー
ふうま「どこではぐれた!?」






いいところだけどおち

370:DH:2013/05/20(月) 21:21 ID:s/k

そのころ優羽と正義は・・・
正義目線
優羽 「きゃあ!」
優羽が・・・俺に抱きついてる///
正義 「ふだん霊に見慣れてるんだから平気だろ」
優羽  「平気じゃない!」
正義  「わかったから」

みじかくてごめん

371:rena:2013/05/20(月) 22:02 ID:vBM

これからこれないかも

372:まーこ:2013/05/20(月) 23:25 ID:c3E

ぎゃー!(小説見て
いくらりょーたちじゃなくても/////

371→なんで?なんで?(泣

373:rena:2013/05/21(火) 01:39 ID:vBM

禁止された

374:優羽 ◆kwIY:2013/05/21(火) 17:51 ID:s/k

なんでこれないのぉ!

375:まーこ:2013/05/21(火) 19:43 ID:c3E

いつかこれる??

376:rena:2013/05/22(水) 06:39 ID:vBM

これるかも?

377:まーこ:2013/05/22(水) 07:26 ID:c3E

じゃあ!無理しなくていいから!
いつか来てね?

378:優羽 ◆kwIY:2013/05/22(水) 18:33 ID:s/k

じゃあ、私がかきます

未来目線
・・・
陵  「未来さん?」
未来 「ごめん。」
陵  「どうしましたか?」
未来  「いや、早急から嫌な予感がして・・・」
陵  「未来さんもですか・・・」
未来 「じゃあ、陵も?」
陵  「はい。一応確認しましょうか」
陵は、ケータイをとりだした。(増刊号で、陵は、ケータイを買いました)
〜10分後〜
陵  「れなさんだけ連絡がとれません・・・」
未来  「うそ!」
陵  「招集をかけましょ「「未来〜陵くん!
この関西のなまりさくらちゃんだ
さくら  「ただことやないみたいやから迷子の龍さがして、来たんや」
未来  「迷子))笑」
龍    「まだ、優羽と正義がみつかってない・・・」
ふうま  「はやく、探しにいこうぜ!」

379:まーこ:2013/05/23(木) 01:54 ID:c3E

ぷっww
迷子ってww

380:優羽:2013/05/23(木) 16:32 ID:s/k

優羽目線
優羽 「ちょっ・・・正義?はなしてよぉ///」
正義 「やだ・・・」
優羽 「もう//」
どうも・・・只今動けません
理由は、正義に後ろから抱かれてるからです。///このままじゃドキドキ死しちゃうよ///
? 「こらーそこなにイチャついとんのや!」
正義  「あ、すまん」
優羽  「そ、そんなことより、
みんなどうしたの?」
未来  「あ、実はね・・・・・・
ーーーーー説明中ーーーーー
優羽  「そうですかぁ。じゃあ、
れなをさがしましょうか」
ふうま  「どうやって探す?」
さくら 「龍の紙神でええんとちゃう?」
陵  「そうですね」
龍  「いでよ追尾」
優羽 「私は、龍羽くんの頭の中に流れてる映像を皆さんにもながします。
すぅ))時の神よ。今この一時追尾の影をうつしたまえ!」

381:優羽:2013/05/24(金) 21:46 ID:s/k

↑すっげぇ文めちゃくちゃですね。
すいません。

未来目線
あ、頭に流れ混んでくる。ここは・・
・崖?いや、セットだな。下は、コン
クリート・・・れな!れなだ。血を流
してる・・・しかも、いっぱい。早く
しないと、れなが!
未来 「みんな!れなが・・・」
陵 「早く行かないと・・・」
さくら 「大量出血で死んでまう・・・」
ふうま 「うそだろ!おい。俺は・・
なんにも、気づかなかった。くそっ」
と、ふうまが、近くの壁を叩く
龍 「落ち着け・・・」
正義 「優羽、行くことはできないのか?お前の術で。」
優羽 「できるけど、詳しくよくわか
らい場所にいくのは、もしかしたら帰れなくなるかも・・・」
未来 「勿論いく!あたりまえ。皆は?」
「「「「「勿論いく!・いきます!」」」」
優羽 「私も、勿論行きます!では、
ときの神よ。我が意志と繋がるところ
に導け!」
と、黄色で、太陽がモチーフらしい扇子をもちながら透き通った声で言う
すると、暖かい温もりが7人をつつむ

382:rena:2013/05/24(金) 23:00 ID:vBM

ID違うけどrenaだよ!

383:rena:2013/05/24(金) 23:15 ID:vBM

あっ、ID同じだった

384:rena:2013/05/25(土) 08:51 ID:vBM

DSLLが壊れて小説かけんかも

385:rena:2013/05/25(土) 08:52 ID:vBM

DSLLが壊れて小説かけんかも

386:rena:2013/05/25(土) 08:53 ID:vBM

エラーで2連続してた

387:rena:2013/05/26(日) 14:31 ID:vBM

誰かいない?

388:優羽:2013/05/26(日) 22:30 ID:s/k

遅れて、ごめん!いまなら、いるけど・・・

389:まーこ:2013/05/26(日) 22:52 ID:c3E

やほやほ!
いるー???????????

390:優羽:2013/05/26(日) 22:58 ID:s/k

私ならいるよ

391:rena:2013/05/26(日) 23:05 ID:vBM

たまにしか来れないけどよろー

392:rena:2013/05/26(日) 23:30 ID:vBM

明日休み♪誰か同じ人いないかな?

393:優羽:2013/05/26(日) 23:31 ID:s/k

私、学校だー

394:rena:2013/05/27(月) 03:29 ID:vBM

優羽がんば

395:優羽:2013/05/27(月) 06:30 ID:s/k

〜連絡〜
今日から、2日かん更新率が低くなります。そして、木、金は、修学旅行の
まめ、更新できません!
すいません!

396:rena:2013/05/27(月) 09:56 ID:vBM

続きは書きたいけど壊れている(-_-)3DSだったら書ける(DSLL)

397:rena:2013/05/27(月) 15:27 ID:vBM

ふうま「れな!」
未来「救急車…」
病院
目覚めました
れな「ここどこ?」
私は誰?
ふうま「病院だ」
れな「あんた誰?」
ふうま「は、とぼけるなよ」
未来「れなまさか…」
桜「記憶喪失ちゃうん?」
龍「腕と足それに記憶喪失…」
優羽「病院の人が呼んでます」
病院の人「聞いてください…手術が成功しなかったら…余命一年です…」
未来「え、何それ…」
泣き崩れそうな未来や桜それに優羽






やっと書けた…

398:rena:2013/05/27(月) 18:46 ID:vBM

誰かいない?

399:rena:2013/05/27(月) 18:49 ID:vBM

来てよー!

400:rena:2013/05/27(月) 18:51 ID:vBM

おーー!400やった(^^)

401:rena:2013/05/27(月) 19:06 ID:vBM

誰かー来てよぉー

402:まーこ:2013/05/27(月) 21:48 ID:c3E

祝400♪
おめでとー!
よよよ余命1年!?
どーなるのー!?

403:優羽:2013/05/27(月) 21:53 ID:s/k

>>397は、別の話?

404:rena:2013/05/28(火) 16:31 ID:vBM

NONO
崖から落ちて記憶なくなって腕足骨折&記憶喪失だから別じゃ無いよ♪

405:rena:2013/05/28(火) 17:13 ID:vBM

続き
優羽「時晴(?)の気配がします!」
時晴「あ、ばれた」
陵「あなたが仕組んだのですか?」
時晴「そう。どうせ手術しても意味ないよ」
ふうま「なんだって」
時晴「あのこの記憶は私が持ってるもの」
しきがみを出した






続く

406:rena:2013/05/28(火) 20:32 ID:vBM

ふうま「それをかえせ!」
時春「いいわよ。ときかたがわからいのにね」
いななくなつた
桜「龍ならわからんちゃうん?」
龍「破ったらいいんじゃないか?」
陵「やってみましょう」
未来「待って!破ったらなおすことできないよ!」
ふうま「やるぞ」
ビリッ
ツーーツーー
未来「意識がないよ!」
手術中
病院の人「意識がとぎれてしまったため、奇跡が起こらない限り余命一年です」



やべーネタない!!誰か書いて!

407:rena:2013/05/29(水) 06:28 ID:vBM

誰か書いて
それか、ネタを教えて!

408:rena:2013/05/29(水) 20:27 ID:vBM

れな「え…一年」
心が悲しみに染まった
正義「何があったのか?」
陵「れなさんの余命が一年なんです…」
未来「記憶は戻ったのに」
桜「れな、その涙とめてゃ」
れなは号泣していた
れな(いいことあんまりないの?何で悪いことぐらいしかないの)














またネタがなくなった

409:rena:2013/05/29(水) 20:37 ID:vBM

引っ越して生きてまた記憶なくなりー
元の場所に戻る
(緒方 れいな)
これの前がわからん

410:rena:2013/05/29(水) 23:27 ID:vBM

お、ネタあった
れな「こんなんなら引っ越しすればいいだ」
ふうま「引っ越しするな!」
れな「明日引っ越しするから」
次の日
れな「バイバイ」
未来「また合おうね!」
れな「うん」
数年後
ふうま(今頃どうしてるかな)
優羽「あれ見てください」
未来「れなじゃん!?」
陵「いきましょう」
ドン
?「いたい」
陵「ごめんなさい。…れなさん?」
れいな「?れなじゃなくて{緒方 れいな}だよ」
町の人「きゃー歌手のれいなだ!」
れいな「見つかった」
ダッシュして逃げた
学校
先生「転入生がいるぞ」
みんな驚いた顔で見てた
れいな「緒方 れいなです!よろしくね♪」












更新はいつするか分からないww

411:rena:2013/05/29(水) 23:34 ID:vBM

ここのスレ2作った方がいいかな?
答えを書き込みするまで小説かかんわ

412:rena:2013/05/30(木) 07:13 ID:vBM

今日は小説かけんかも(色々あるから)

413:rena:2013/05/30(木) 19:32 ID:vBM

誰か〜来てよ〜寂しいよ〜

414:rena:2013/05/31(金) 20:51 ID:vBM

明日の朝7時ぐらいに誰もいいからきてください…

415:rena:2013/06/02(日) 15:01 ID:vBM

誰かー

416:優羽:2013/06/02(日) 21:22 ID:s/k

1000行ったら、作れば?

417:rena:2013/06/03(月) 16:25 ID:vBM

てか、ヤバいことにネタ無い!

418:rena:2013/06/03(月) 19:48 ID:vBM

どーしよ\('o'='o')/

419:まーこ:2013/06/03(月) 19:50 ID:c3E

頑張るしかない!(^O^)

420:rena:2013/06/03(月) 20:08 ID:vBM

ちょっとだけならわかる
帰り
れいなは、ダッシュで家に帰って行った
陵「おかしいですね…」
未来「あと余命一年だったのに」
優羽「れいなの家に行っていきましょう」
家ににて
正義「家でかくなってないか?」
ふうま「まぁ、いんじゃね?」
ピンポーン
執事「何でしょうか?」
桜「れいないなへんか?」
執事「仕事です」
未来「話だけ聞かせて下さい」
家の中
執事「数年前れいな様のご両親がなくなられました。その場でれいな様がおたれまして」
ふうま「どうして、みよじが、緒方なんですか?」
執事「わたくしの緒方なのです。名前を付けたのもわたくしです」









これ短いと言うのか?

421:まーこ:2013/06/03(月) 21:21 ID:c3E

いい!
みじかくないよ?

422:rena:2013/06/03(月) 21:32 ID:vBM

まーこかける?

423:優羽:2013/06/04(火) 08:40 ID:s/k

れいな
ネタ、なくないやんww
憧れるぅ♪
私、こんなの書けない
私は、駄作しか、書けないのだ

424:rena:2013/06/04(火) 17:39 ID:vBM

優羽は上手いよ!
小説書いて!(^/_\^)

425:-miku- ◆0w8k:2013/06/04(火) 17:46 ID:Z8.

久しぶりにきました!

426:優羽:2013/06/04(火) 17:59 ID:s/k

ありがとう!
フリートーク板に、私の、スレが、
あるから、来てみて!
題名に優羽って書いてあるからわかると思う

427:rena:2013/06/04(火) 17:59 ID:vBM

すみません
どちら様?

428:rena:2013/06/04(火) 18:06 ID:vBM

427につけたし>>425です

429:-miku-:2013/06/04(火) 19:32 ID:Z8.

元如月です

430:reina:2013/06/04(火) 21:20 ID:vBM

いつの書き込みにいましたか?

431:まーこ:2013/06/04(火) 22:42 ID:c3E

たぶん・・・
56ぐらいかな?
って!そんなもんはどーでもいい!
あいたかったぁー!。・゜・(ノД`)・゜・。

432:reina:2013/06/05(水) 06:19 ID:vBM

あいたかったーあいたかったーあいたかったーYSE?君にー

433:-miku- ◆0w8k:2013/06/05(水) 13:11 ID:Z8.

>>6>>8>>10>>28です!

434:優羽:2013/06/05(水) 14:57 ID:s/k

書こうか?

435:rena:2013/06/05(水) 16:26 ID:vBM

>>433
英語だったのね
>>434書いて!

436:rena:2013/06/05(水) 17:05 ID:vBM

優羽は休み?

437:優羽:2013/06/05(水) 17:20 ID:s/k

きょうは、さぼり

438:rena:2013/06/05(水) 17:21 ID:vBM

また!?

439:優羽:2013/06/05(水) 18:05 ID:s/k

うん!学校つまらないし

440:reina:2013/06/05(水) 18:43 ID:vBM

小説は?

441:reina:2013/06/05(水) 21:10 ID:vBM

書いて!ネタナシ

442:reina:2013/06/05(水) 21:10 ID:vBM

書いて!ネタナシ
エラーになったらごめん

443:reina:2013/06/05(水) 21:11 ID:vBM

やっぱりしてた

444:優羽:2013/06/05(水) 22:14 ID:s/k

未来目線
意味わからない。何がどうなってるの
無駄に広い部屋に、沈黙が、続く
ふうま 「な、何で、れなは、生きて
るんですか!」
さくら 「せや!余命1年言われてや
ろ・・・」
さくらちゃんは、最後は、消えそうな
声で言う。私だって、れなには、死ん
でほしくない。けど・・・こんなの、
おかしい!
正義 「教えてください。れいなとは
・・・友達の前に仲間なんです!」
正義は、悲しくて、声も出ない優羽を
慰めながら、今まで、みたこともない
、ふうに取り乱す。すると、執事の重
い、重い口が開いた。
執事 「れいな様は・・・既に亡くな
っておられます。・・・世間的には・
・・」
陵 「世間的にはって、どういう意味
ですか?」
陵は、落ちついて、言いながらも、か
なり、取り乱だしてる。
執事 「れいな様は・・・あやかしと
・・・契約を交わしました・・・」
未来 「えっ・・・」
それは、私が、みんなが、一番、聞き
 たくない言葉だった。

445:rena:2013/06/06(木) 06:35 ID:vBM

れいなはロボット(初音ミク的な)歌うことだけに契約したで!

446:rena:2013/06/06(木) 06:57 ID:vBM

執事「れいな様は、元々ロボットです」
未来「は?」
執事「歌うことだけに契約しました」
〜事故が起こった日〜
れいな「なんでよー」
プープーー
子供が引かれそうだったのを助ける
キーーーーーイ
れいな「エラーが発生しました」
〜れいなの夢の中〜
れいな「まだ歌いたいよーーー」
あやかし「歌いたいんだな」
れいな「はい」
あやかし「代わりに記憶もらうぞ」
れいな「歌いうためなら!」
〜現実〜
れいな「あやかしと契約しました」
〜回想終わり〜
桜「じゃあ、れいなは元々ロボットなんか!?」
執事「は…い」
優羽「そんな」
















続き書いて

447:優羽:2013/06/06(木) 16:20 ID:s/k

〜れいなの部屋にて〜
れいな目線
なんで?なんで、あの人達の顔を見てると
涙が、止まらないの・・・私の、顔は
ぬれていた
涙が、とまらなかった
私は、れいな。あってるばず、小さい
時は・・・あれ?私、小さい時何した
っけ。あれ?思い出せない。その瞬間
頭に激痛が、走った
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜リビングにて〜
さくら目線
なんや・・・何が、なんだか、わらか
らなく
なってしもうた。
れいなは、なんなのや・・・
「きゃあぁーーー!!!!」
執事 「今の声は!」
未来 「れいなの声!」
陵  「いきましょう!
うちは、嫌な予感しかしなかった

448:reina:2013/06/06(木) 18:23 ID:vBM

執事「れいな様!!」
れいな「エラーが発生しました」
ふうま「おい!!」
未来「嘘…」
〜夢の中〜
あやかし「どうした」
れいな「人をみると悲しさであふれる」
あやかし「記憶は自分の名前と家と家族だけ残して、それいがい考えなくするぞ」
れいな「は……い。まだ時間があるのでここにいていい?」
あやかし「いいぞ」
〜現実〜
執事「あそこに!」
その部屋は機械ばかりだった
執事「ここに!!」
れいな「……」
れいなは無言で部屋に戻って行った

449:reina:2013/06/06(木) 19:48 ID:vBM

自分の小説がいみふ

450:reina:2013/06/07(金) 19:14 ID:vBM

小説書いて

451:reina:2013/06/08(土) 21:48 ID:vBM

れいな「……」
ふうま「待て!!」
バシ
れいな「……」
執事「言葉が届いてないようです」
未来「そんな」
優羽「待ってよ!」
れいな「うるさい!!」
正義「心が無いただの人形だ」
れいな「人…形」





続き書いて

452:優羽:2013/06/08(土) 22:29 ID:s/k

れいな
これなくて、ごめん。かくから、待ってて。
あと、私にアトバイスある?

未来目線
心がとどかない・・・人形
優羽 「嘘だ!嘘だ!れいなは、違う・・・」
優羽・・・私だって夢だと思いたいけ
ど、いくら、自分の手を引っ張ったて、
手が痛い・・・夢から、覚めないんだ・・・
さくら 「れいなになんか、してやれることは、ないんか?」
陵 「あるには、ありますが…」
龍 「未来達をきづつける結果になる
かもしれない」
ふうま 「それでも…それでもいい!
れいなを…心の闇から救い出してくれ!」
ふうまは、龍に、しがみついてさけぶ・・・大丈夫。私が、救い出してみせるから

453:reina:2013/06/08(土) 22:55 ID:vBM

優羽は上手いからアドバイスなんていらん!
もう一つ小説書いて

454:優羽:2013/06/08(土) 23:45 ID:s/k

陵目線
この作戦は、れいなさんを生せるかくりつは、0に近い・・・
龍 「れいなを、ロボットじ
ゃ、なく
すには、れいなが、契約を結んだ、あ
やかしを倒す必要がある。」
ふうま 「どうやって倒すんだ」
さくら 「まぁ、今日は、これで、
終わりにせぇへん?心がついていかんし・・・」
未来 「そうだね。優羽平気?」
優羽 「へ・・・き」
正義 「・・・平気じゃないだろ」





ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
短くてごめんなさい

455:reina:2013/06/08(土) 23:59 ID:vBM

最終的には、深刻なエラーが発生する

456:優羽:2013/06/09(日) 00:04 ID:s/k

いいと思う

457:reina:2013/06/09(日) 00:07 ID:vBM

あたしかけん
書いてー

458:reina:2013/06/09(日) 00:14 ID:vBM

あたし寝る
明日来る

459:karen:2013/06/09(日) 19:10 ID:ot2

いる?
Dlちがうけど、おばあちゃんちのときだけkarenです

460:優羽:2013/06/10(月) 19:55 ID:s/k

りょーかい

正義目線
多分、れいな自身と、話せる確率は、
少ないだろう・・・たぶん、陵と、龍
は、分かってるはずだ。だが、あえて
言わない。いや、言えないのか。優羽は
過呼吸に、なりかけてて。未来は、驚
いて、声もでない。さくらは、冷静に
見えて、一番、戸惑ってる。この状況

言えって言う方が、無理だ・・・

461:reina:2013/06/10(月) 20:24 ID:vBM

ただいま

462:reina:2013/06/10(月) 20:55 ID:vBM

れいな「タ…スケテ…」
陵「体の中にあやかしが居るので、れいな自身を攻撃するしか…」
未来「じゃあ、舞やろう!桜ちゃん!優羽!」
桜「いっちょ舞ったろう!」
優羽「はい!」
未来、桜、優羽「君を初めて見る折りはー」
れいな「(聞こえない声)ヤメテ」
龍「行けるか?」
未来、桜、優羽「千代(?)もへぬべしひめこまつ」
れいな「(聞こえない声)ヤメテヨ、イミナイノニ
(歌)僕は生まれそしてきずく」
未来「!?」
桜「どうしたん!?」
歌終わり
れいな「深刻なエラーが発生しました」

463:reina:2013/06/10(月) 21:03 ID:vBM

>>462
は初音ミクの消失です

464:reina:2013/06/10(月) 21:05 ID:vBM

直せない

465:優羽:2013/06/10(月) 21:19 ID:s/k

優羽目線
ふうま 「今、れいなから、なんか、
きこえなかったか?」
うん。私も、聞こえた。聞きたくない
声が・・・
れいな 「エラーが発生しました。」
陵 「エラー?」
正義 「そうか!あやかしは、れいなの
中で、暴れて、れいな自身を壊してから
外に出ようとしてるんだ!」
龍 「・・・時の神の力でなんとか、
できないのか?」
私?
さくら 「無理や!優羽が、こんな、
状況で、神経が、おかしいのに、失敗
したら、どないするのや!」
優羽 「やる…やってみせる!」

466:reina:2013/06/10(月) 21:31 ID:vBM

優羽深刻なエラーだよ

467:優羽:2013/06/10(月) 21:37 ID:s/k

めんご。訂正します。

468:reina:2013/06/10(月) 21:38 ID:vBM

寝るからー
かいといて

469:優羽:2013/06/12(水) 13:17 ID:s/k

未来目線
正義が、優羽をおこしかながから、
優羽は、太陽をイメージした、扇子を
持ち構える。
優羽 「今この刻をぎさみものたちにに
つぐ。我の意思と繋がる者を、引き抜きたまえ!」
その、瞬間、生ぬるい、風がふわっと
きて、目の前に、あやかしがきた。
ふうま 「きたっ。れいなを・・・
れいなを心の闇から救ってみせる!」
といい。札を口に挟んだ。
みんなも、構える。
さぁ、救おう。れいなを・・・


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つぎ、れいなの番

470:reina:2013/06/12(水) 16:32 ID:vBM

またサボりか?
かけんかもw

471:麗華:2013/06/13(木) 21:06 ID:RCw

入ってもいいですか?名前はれいかと読みます。

472:reina:2013/06/13(木) 22:02 ID:vBM

いいよ

473:麗華:2013/06/13(木) 22:12 ID:RCw

いつ書けば良いですか?

474:reina:2013/06/13(木) 23:18 ID:vBM

いまでしょ!

475:優羽:2013/06/13(木) 23:22 ID:s/k

れいかさん
よろしくお願いします!先書きますか?
それとも、私が、次かいて、そのあと、
れいかさんが、書きますか?

476:れいか:2013/06/13(木) 23:26 ID:RCw

先書いてくれませんか?

477:reina:2013/06/13(木) 23:28 ID:vBM

腹痛い…オエ

478:karen:2013/06/14(金) 17:07 ID:6nc

家ではもうできん

479:優羽:2013/06/14(金) 18:18 ID:s/k

れいかさん
わかりました!
れいな
平気?

480:karen:2013/06/14(金) 18:30 ID:szw

おばあちゃんちだけ

481:karen:2013/06/14(金) 19:57 ID:szw

小説まだ?

482:karen:2013/06/15(土) 13:23 ID:3TM

うち戦い編はかけんのよー\(^ ^)

483:優羽:2013/06/15(土) 22:03 ID:s/k

陵目線
このあやかしとの戦いは、どうなるか
分からない。相手が、どんな戦いを
仕掛けて来るかも全部謎のまま。
情報が、少ない・・・
けど、戦う。未来さんの友達のために・・・
ふうま 「我が札よ!封印せよ!」
といいながら札を投げるがどれも当た
りません。
正義 「音の神よ。我が力を怒りに え、伝えたまえ!」
正義の攻撃で、頭に激しい頭痛が、来たあやかしは、その場で、頭をかかえ
苦しみだした。
陵 「未来さん達!今です」

484:reika:2013/06/15(土) 22:18 ID:RCw

未來「ありがとう、陵君を初めて見る折りは__」

あやかし「ぐあああああっ!!!!!」

未來「やっと終わった……」

さくら「つかれたな……」

陵「未來さん、よく頑張りましたね。今日はゆっくり休んで学校に行きましょう。」

未來「うん…………」


学校
キーンコーン

先生「えー、今日は転校生が来てる、入ってくれ。」

ガララ

「華沢麗華です。よろしく」

ふわあ……

未來side
うわあ……いい匂い……&美しい……
こういう子が美人って言うんだね〜……

さくら「おい、未來気づいとるか??あいつは多分、巫女かなんかや一応警戒しといた方がええで」

未來「わかった」

先生「それじゃあ、華沢は唐沢の隣だ」

え…………

麗華「よろしく。唐沢さん。」

485:rena:2013/06/17(月) 16:44 ID:bEw

いまだけ、れなはちょー違う名前でだして『山崎 茜』ヤハザキ アカネ
OK?

486:rena:2013/06/17(月) 16:46 ID:bEw

そして、喋れないからくらい

487:rena:2013/06/17(月) 16:51 ID:bEw

ヤマザキだよ

488:rena:2013/06/19(水) 07:11 ID:bEw

誰か

489:優羽:2013/06/21(金) 20:51 ID:s/k

これなくて、ごめん
高熱だして・・・

490:rena:2013/06/26(水) 19:51 ID:bEw

今来て

491:reina:2013/07/03(水) 19:19 ID:bEw

イナイ…

492:karen:2013/07/05(金) 20:25 ID:1As

来てーーーー

493:karen:2013/07/05(金) 20:33 ID:1As

書くか…
先生「あ、もう一人居たんだった。入ってこい」
茜『ペコ』
先生「席は…神山の隣だ」
茜『こくん』
陵「宜しくお願いします」
茜『こくん』
未来(茜ちゃん、全然しゃべってない)

494:karen:2013/07/05(金) 20:42 ID:1As

優羽「茜さん。しゃべってない」
未来「どうする?」
ザーーザーー
桜「雨が降って来たで」
龍「もう帰るか」
未来「うん。そうだね」

495:karen:2013/07/05(金) 21:00 ID:1As

下駄箱
未来「かさ持っててよかった」
あれ、あそこに立っているのは
未来「茜ちゃん!」
傘持ってないのか
未来「一緒に行く?」
茜『こくん』
あたしには、『はい』と聞こえた
未来「家までの案内よろしく」
茜『こくん』
〜10分後〜
未来「ここ?」
茜『こくん』
紙にこうかいてあった
茜『家入る?』
未来「いいの?」
茜『こくん」

496:karen:2013/07/05(金) 21:43 ID:1As

(:-:|)うっグス

497:karen:2013/07/07(日) 20:57 ID:YaY

ダレカ

498:karen:2013/07/26(金) 19:56 ID:0eg

誰でもいいからー

499:karenn:2013/07/26(金) 20:48 ID:lts

未来「・・・広いーーー」
メイド「お帰りなさいませ」
茜『(手話)いろんな人を誘ってとまらせていい?』
未来(手話が早くてわからない・・・)
メイド「茜様は、あなたの友達を泊まらせたいと言っております」

500:karenn:2013/07/26(金) 20:55 ID:lts

未来「いいの?」
メイド「いいですよ」
茜『(紙)明日から休みだから今日荷物持って来て泊まって』
未来「わかった待ってて」
一時間後
陵「お邪魔します」
桜「おじゃましまーす」
ふうま、龍「お邪魔する・・・」
メイド「お待ちしておりました」

501:karenn:2013/07/26(金) 21:41 ID:0eg

うわーん

502:karenn:2013/07/29(月) 10:27 ID:bEw

ネタ無しー
誰か来てー

503:karenn:2013/07/30(火) 19:40 ID:r0A

茜『(紙)いらっしゃい。部屋はどうする?』
メイド「六人用の部屋があるのでそこを使ってください」
茜『(手話)わかった』
メイド「未来様と桜様は、話があります」
未来・桜「?」
執事「皆様。こちらです」
陵・龍・ふうま(この人どっかで....)

   未来たち
メイド「お願いがあります」
桜「なんや?」
メイド「茜様は、元 緒方 レイナなんですけど魂が残り魂が出たら茜様がでて来たのです。でも・・・」
未来「でも?」
メイド「記憶と喋ることができなくなったのです・・・」
桜「で、頼みはなんや?

504:karenn:2013/07/30(火) 20:20 ID:cdU

メイド「舞で治して下さい!」
未来「良いですよ」
メイド「ありがとうございます」

505:karenn:2013/08/07(水) 11:45 ID:bEw

メイド「部屋はこちらです」
ガチャ
未来「………広いーーーー」
メイド「ごゆっくり」
未来「陵ー、龍一、ふうまー」
カクカクジカジカ







続く

506:karenn:2013/08/07(水) 14:30 ID:bEw

来て

507:karenn:2013/09/16(月) 14:57 ID:vBM

きておくれー

508:亜梨紗:2013/12/23(月) 17:30 ID:UK.

ハ〜イ
来たけど書けないかもです。
あーれー
ちなみに、名前は亜梨紗と読みます
        (ありさ)
読み慣れない漢字ですいません・・・

509:karenn:2013/12/25(水) 09:47 ID:bEw

ありがとう!
神様〜!

510:karenn:2013/12/25(水) 10:40 ID:bEw

>>462
からの小説を無視して下さい 

511:karenn:2013/12/25(水) 10:53 ID:bEw

久しぶりに書きます
れいな「きゃああああー」
れいなは倒れ心の中に入る霊が出て消えた
れな「ん、あたしは一体?みんな…(号泣)ありがとう」
楓馬(ふうま)「たっく、心配させるなよ!」
抱きついて言った
優羽「よかった」
陵「霊がいなくなりましたから、その頃の記憶が無くなっています」
執事「伶奈(れな)様をよろしくお願いします」
(スウ)
家だけ残り、執事は消えた





続きかける?

512:karenn:2013/12/25(水) 11:33 ID:bEw

だれでもいいから来てー
神様ー

513:karenn:2013/12/25(水) 12:11 ID:bEw

〜楓馬が風邪!?〜
(ローリンガール(着メロ))
伶奈「はい…」
(午前8時じゃん誰だろ)
楓馬「もしもし、伶奈?」
伶奈「何?朝っぱらから」
楓馬「風邪引いたゴホッゴホッ、母さんと父さんは、後4日も帰って来ない」
伶奈「えー、未来ちゃん達旅行だから、私が行く」
楓馬「ありがとう…」
ピ
伶奈「さーていかなきゃな」
〜楓馬の家〜
伶奈(相変わらず家でかいな…)
ピ-ポ-ン
楓馬「いらっしゃバタ」
伶奈「ちょっ、だ、大丈夫!?」
(すごい熱部屋に連れていかなきゃ)
〜楓馬の部屋〜
伶奈(よいしょ)
楓馬「ありがとうな…」
伶奈「無理しちゃダメ!悪化するでしょ?」
楓馬「大丈夫だ。(ギユッ)」
伶奈「ちょっ、楓馬!?」
(熱で浮かされてる!?た、助けてー!)
伶奈「やめて!」
(当然かなうはずもなく逆に、強くなってる!?)
楓馬「大好きだ…伶奈」
チュ
伶奈「ちょっと本当にやめて!」






続く
(未来たちの旅行のやつを誰か書いてください)

514:karenn:2013/12/25(水) 12:50 ID:bEw

続き
楓馬「俺がやめてって言われてやめたことがあったか?」
伶奈(無い…どうしよ…)
ただいま12時
伶奈「ご飯作るから離して!」
楓馬「食欲無いからいらない」
ゴロン
伶奈(反対になってしまった…下が私で上が楓馬になってしまった体重がかかるため余計にげられない)
バタ
伶奈「楓馬!?」
(お、重い…)
〜数時間後〜
状態は変わらない
楓馬「(パチ)もう夜か…」
(熱は下がったな。って何でこの体制!?(覚えていませんby reina)伶奈つきっきりだったのか…熱!俺の熱が移った!?)



続く


書き込む 最新10 サイトマップ