あやかし緋扇〜ずっと一緒〜

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:-miku-:2013/05/25(土) 23:57 ID:SWg

私小説下手ですが、見てくれると嬉しいです。
では、ルール説明
1、許可なく小説を書かない
2、荒しNG
3、雑談は少なめに
4、感想やアドバイスはありです

以上

2:さな:2013/05/26(日) 00:06 ID:PeQ

きさ……miku!
入っていいデスか?

3:-miku-:2013/05/26(日) 00:06 ID:SWg

どうぞ〜

4:まーこ:2013/05/26(日) 09:04 ID:c3E

いれて!
いいかな!?

5:-miku- ◆0w8k:2013/05/26(日) 16:42 ID:SWg

>>4
いいお!



未来と陵の結婚生活を書きまふ

6:まーこ:2013/05/26(日) 16:47 ID:c3E

ありがと!
ok☆

7:-miku- ◆0w8k:2013/05/26(日) 16:59 ID:SWg

未来視線


陵と結婚をして、今幸せな生活をしています。
「ママ〜、お菓子どこですか?」
この子は、美坂
あたしに似ていて性格は陵かな
「美坂のお菓子の居場所知ってるぞ」
この子は、翔也
陵に似ていて性格はあたし(?)かな 多分…

「え、何処ですか?」
「教えねーよ」
と翔也は、美坂に意地悪して…
「教えてください!!」
「やだねー」
喧嘩になる。

ちなみに、翔也は、5歳
美坂は、4歳

「教えてあげなよ」
とあたしは翔也に言う。
「えー」
と嫌そうな顔をする
「教えてあげないの?じゃあ…」
「あー、教える!教えるから!」
とあたしが少し脅せばすぐに仲直りをする。

こんな生活を毎日送っていた。




続くー

8:まーこ:2013/05/26(日) 17:27 ID:c3E

きゃー!
なんかりょうとみくのちいさいころおもいだしたww

9:-miku-:2013/05/26(日) 17:37 ID:SWg

>>8
なんで!?ww

10:まーこ:2013/05/26(日) 18:51 ID:c3E

わかんない(^◇^;)
なぜかwww

11:-miku-:2013/05/26(日) 19:09 ID:SWg

はは、まーこらしいww

12:まーこ:2013/05/26(日) 19:34 ID:c3E

そーかな??ww

13:ミナ:2013/05/26(日) 21:52 ID:ULY

い〜れ〜て♪

14:Яui:2013/05/26(日) 21:56 ID:mjA

いれて!
mikuさんの小説だ!
陵と未来の子供!
術とか使えるの??

15:-miku-:2013/05/26(日) 22:30 ID:SWg

>>13
どうぞ♪
>>14
秘密♪
ネタバレは、あかんでww
嘘です。まだ考えてないわwww

16:ミナ:2013/05/26(日) 23:31 ID:ULY

>>15
ありがとう♪

17:-miku- ◆0w8k:2013/05/27(月) 17:31 ID:SWg

未来目線



日曜日なんだけど・・・
家が汚いので片付け中

片付けていたら、棚から、アルバムが落ちてきた。
ちょっと、気になってアルバムを見たら高校時代のアルバムだった。
「ねぇ、陵!来て!」
とあたしは陵を呼んだ・・・はずなのになぜか、美坂達もついてきた。
「見て!懐かしくない?」
とあたしは陵に言った
陵は「そうですね」と笑顔でいった

しばらく、アルバムで盛り上がったいた。

「あ、これ陵のおかげで勝ったやつだね!」
と運動会の写真に指差した
「これは、未来のおかげです!」


―――運動会の話(?)―――


「次神山の番じゃん!大丈夫かなぁ〜」
と女子が一人不満ながら言った。
と一人に女子が言っている間に陵に番になった。
陵は、あっという間に追い抜かされた。
あたしはしらないうちに
「陵!頑張れー!!」
と叫んでいた。
それ続いて皆
「がんばれー!」と叫んでいた。
そして陵は、最下位だったのに
ものすごいスピードで、皆を抜かしていった
そして優勝できた!


「パパ凄いですね!」
「僕じゃなく、未来のおかげなんです!」
「てか、陵ってあんなに早かった?」
「正直自分でもあのときびっくりしました」

「あ、そういえば今日か、友達が俺の家に遊びにくる・・・」
といきなり翔也が言った。
「えっ」
「何時から!」
「12:00から」
「はぁ〜?」
「翔也!手伝って!早く片付けるよ!」
「えー」
なんていいながらも手伝ってくれた。


片付けが終わったときは、12:00になっていた。
「はぁ、やっとおわった」
と一休みをしていたらチャイムがなった。
「はーい」と返事をしながらでたらそこにいたのは・・・・




続くー☆

18:まーこ:2013/05/27(月) 18:24 ID:c3E

だれだ!?
きになるー!

19:さな:2013/05/28(火) 16:43 ID:PeQ

誰?誰々?誰誰々?

20:-miku- ◆0w8k:2013/05/28(火) 17:52 ID:SWg

>>18
誰にしよっかなぁ〜♪ww
>>19
誰多い!wwwwww

21:-miku- ◆0w8k:2013/06/01(土) 17:59 ID:Z8.

@さくちゃん
A翔也の彼女
B翔也の友達


さぁ、どれでしょう♬

22:-miku- ◆0w8k:2013/06/01(土) 19:03 ID:Z8.

ら忘れとったwwwww

23:さな:2013/06/06(木) 22:25 ID:PeQ

1か2かなぁ
まぁ1の方がいいと思う!

24:まーこ:2013/06/06(木) 22:41 ID:c3E

2を期待する!

25:-miku- ◆0w8k:2013/06/07(金) 17:20 ID:Z8.

ではでは、2にします!

26:-miku- ◆0w8k:2013/06/07(金) 17:20 ID:Z8.

ではでは、2にします!

27:まーこ:2013/06/07(金) 19:01 ID:c3E

いえーい!
楽しみー!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

28:-miku- ◆0w8k:2013/06/09(日) 13:45 ID:Z8.

え、女の子?
誰?え、え?

あたしも頭は混乱する
「翔也の友達?それとも…まさかだと思うけど、彼女…?」
とおそるおそる問いかける。
「その、まさかだ」
と後ろから聞こえ”バッ”と振り返った。
どうやら、翔也が言ったみたいだ。


ごめん、ご飯落ち

29:まーこ:2013/06/09(日) 23:22 ID:c3E

うきゃー!

どうなるのかな?×2

30:さな:2013/06/16(日) 18:27 ID:PeQ

5歳で彼女いるのか……
早いなww

31:さな:2013/07/14(日) 18:44 ID:PeQ

あげ
頑張れー

32:ミナ:2013/07/19(金) 12:33 ID:v5g

久しぶり〜!!
覚えてる?
翔也、彼女いるの!?
そりゃあ、びっくりするねΣ(°⊃°)
続き楽しみにしてるね♪

33:-miku-:2013/07/19(金) 15:04 ID:Z8.

わわ!?覚えてるよ!!

最近忙しくて来れないんです…
ごめんなさい…
でも、夏休みは、頑張って時間作るね!

34:しげ:2013/07/20(土) 17:13 ID:tkk

私も入れてー!

35:しげ:2013/07/20(土) 17:17 ID:tkk

mikuさん小説書くの上手すぎ!
どうしたら上手く書けるの?

36:香澄:2013/07/20(土) 21:23 ID:ga.


小説読みましたすごい上手です

私も入れて下さい!

37:沙恵 softbank221040205153.bbtec.net:2013/07/22(月) 09:54 ID:HHE

面白い☆☆入れて下さい。
まーこ>>小説、続作ったから、
そこに来てね
上げとく↑↑

38:-miku- ◆0w8k:2013/07/23(火) 11:54 ID:Z8.

どうぞ☆
>>35
上手くないですよ〜!
こつかぁ、うーん、小説読みまくったら上手くなったw
>>36
いやいや、マジで上手くねーです!
>>37まーこの知り合いか!ww


呼びタメおk?
私はおkです♪

39:香澄:2013/07/24(水) 10:30 ID:ga.

私は呼びタメokです!
でもたまに敬語と混じる
かもしれないけど(・∀・)

40:-miku- ◆0w8k:2013/07/26(金) 11:40 ID:Z8.

「紫苑(しおん)はその…」
翔也は、言いたいけど言えないような顔をしていた
紫苑ちゃんも、”言わないでほしい”という顔をしていた。
「言わなくていいよ?別に」
「…」
翔也は黙り込んだ。
取り合えず、紫苑ちゃんを家に上がらした。
「あ、あの…」
とあたしに何か言いたそうな顔をしながら話しかけてきた。
「さ、さっきはありがとうございました!」
と言い、紫苑ちゃんは翔也の元へ行った。
紫苑ちゃんのお礼が、一瞬わからなかった。
でも、あとからすぐに築いた。



「紫苑、言わないと此処止泊まらしてもらえないぞ?」
「だ、だって…言ったら翔也くんのお母さん警察に…」
「大丈夫、俺が警察に言わないように言ってやる!」
「う…ん」




41:karenn:2013/07/26(金) 20:07 ID:0eg

警察(ぶくく)
あっ、入れて

42:-miku-:2013/07/27(土) 22:59 ID:Z8.

どうぞ!
あんまり小説面白くないっしょっ!

43:karenn:2013/07/28(日) 10:13 ID:FFI

続き書いてー

44:さな:2013/07/29(月) 16:20 ID:PeQ

ww


書き込む 最新10 サイトマップ