。*+カゲロウプロジェクトオリジナル小説+*。

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:ココ♪:2013/06/30(日) 18:59 ID:QT.

題名の通り。
オリジナル小説です!

もちろん更新は遅いです((

START。(

2:ココ♪:2013/06/30(日) 20:03 ID:QT.

最初はカゲロウデイズです!←曲

3:ココ♪:2013/06/30(日) 20:10 ID:QT.

prologue

きみはどこへ行ったの___?

ネコを追って、どこへ___?

今、僕はトラックに足を踏み出そうとしていた。

君を、救うため___。

4:ココ♪:2013/07/01(月) 20:48 ID:QT.

*登場人物*

朝比奈 日和(あさひな ひより)

雨宮 響也 (あまみや ひびや)

オリキャラ→木宮 琥珀 (きみや こはく)

では・・・

更新を楽しみにお待ち下さいませ!!←

5:ココ♪:2013/07/02(火) 16:58 ID:QT.

今、8月15日の午前12時30分ごろを指している___。

にしても、暇だし君と駄弁っていた。

「勉強、大変でしょ?」

確かに僕は勉強は大変だから、時代遅れとよく言われる。

自分でも自覚している。

「ううん。」

ついつい、いい子ぶっちゃう。

直したいけど、直せない癖かもしれない。

「でも、夏は嫌いでしょ?」

日和は、僕に向かって質問した。

「うん。もう勉強の量が多すぎて、もう退屈で。」

「でもまぁ、夏は嫌いかな。」

君はネコを撫でながら、呟いた。

「あっ!」

ネコは道路を飛び出していた。

「えっ!追いかけなきゃ」

日和は道路をとびでた。

しかしその時。

歩行者用の信号が、丁度タイミング良く赤に変わっていた___。

そして、君の前にトラックが通りかかろうとしていた。

6:雛 ◆RPl6:2013/07/18(木) 20:38 ID:QT.

「あっ___。」

血飛沫の色・・。

君の香りと、

今、混ざり合った。

「うっ。」

むせ返った。

今、このチキュウで何が起きた?

陽炎は何がしたいの_?

その時、陽炎が嘘じゃないぞって笑ってた。

僕の目にも明らかだ。

夏の水色と、画きまわすような、蝉の音に、



すべて憎んだ。

7:波:2013/07/18(木) 21:55 ID:s46

カゲロウデイズだぁ♪

小説、頑張って!応援してるよ!

8:雛:2013/07/19(金) 20:20 ID:QT.

>>7 ありがとうございます!!
  頑張っていきます(`・ω・)ゞ

9:雛 ◆RPl6:2013/07/28(日) 13:24 ID:QT.

訂正←

憎んだ☓
恨んだ◎

10:雛 ◆RPl6:2013/07/28(日) 13:29 ID:QT.

「え__」

気付いたらていうか、いつのまにかベッドの上にいた。

夢なのだろうか。解らないよ。

8月14日ぐらいを時計の針は指し示している。

ミーンミーン・・・なんて、やけに煩い蝉の声を覚えていた。

なんだろう、この感覚。

頭の中は昨日見た夢を___。

矛盾している。

「もう今日は帰ろうか。」

頭痛で仕方がない。

僕が道に抜けたとき。

周りの人は上を見上げ口を『○』の字にしていた。


書き込む 最新10 サイトマップ