ポケットモンスターブラック。

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:夜:2013/08/11(日) 15:02 ID:H3c




なんだこれ、ハマるぞ、ポケry()



そんな分けでポケモンの小説を書きたいと思います。
ブラック(ゲーム)ですよ、(ブラック持ってるんで)



チェレン、チェレンチェレエエエエエエエエエエエエry()


・荒らし厳禁。スルー。
・感想等よければ……w
・○○と○○のカップルが良い!等は無視します。
・チェレン×主人公になる可能性高。
・ストーリー通りに進めていこうとは思っています。
・ポケモンげっとだぜ!!の台詞はないよ、きっと。
・主人公の名前は「トウコ」として女の子で進めていきます。



以上ルールが守れる方のみ閲覧お願いします。

2:夜:2013/08/11(日) 15:09 ID:H3c





ある日の朝。
私の家にポケモンが3匹入っている箱が届いた。

チェレン、私、ベルの3人で1匹ずつ貰っていいらしい。
それで3人で私の部屋に集まろうと時間も決めて……ちょうど今の時間なんだけど。

「ベルがまだ来ないね」
チェレンが横で呟く。
真面目過ぎてちょっと怖いけどまっすぐなチェレンとマイペースだけど頑張り屋なベルは私の大切な友達。

「まぁ多分くるよ」
私が苦笑いすると「おまたせーっ!!」とベルが部屋に飛び込んできた。
「ベル、君がマイペースなのは昔から知ってるけど……」
チェレンがまた説教を始めようとするけれどベルはチェレンを素通りし、私の隣に来た。
「ねえねえ、この中にポケモンがいるんでしょ!?」
嬉しそうに瞳を輝かせるベルと苦笑いしながら「僕の話は無視かな、ベルさん」と呟くチェレン。
「まずはトウコが決めなよ!」
「え、私?」
ベルが微笑み私の手を握り、深く頷く。
チェレンの方を見ると同じように深く頷いた。
「じ、じゃあ……」
恐る恐るポケモンが入っている箱をあけると、3つのボールが入っていた。

これがポケモンが入っているモンスターボールなのかな。
ドキドキという心音を抑えるようにモンスターボールに触れてみる。
蓋にはポケモンの写真と名前、タイプが書いてある髪が貼ってあった。

「私はじゃあ……ツタージャ!」
私がモンスターボールを持つとベルは私の横に来て二つのモンスターボールをとる。
「じゃあ私はミジュマルでチェレンはポカブね!」
「なんで君が勝手に決めるのさ」
チェレンがベルを睨む。
ベルは手を頭にやり、苦笑いするもチェレンは呆れたような顔で「まぁ、最初からポカブがほしかったけど。」と呟いた。

3:ちあ@ ◆NLsI:2013/08/11(日) 18:15 ID:WRs



ち、チルちゃんかな?
違ったらすいません、キャラクターがしっかり立ってていいと思います^^
頑張ってください。

4:夜:2013/08/17(土) 13:41 ID:8z.




>>3
そうどすy、
ありがとうです(´ω`*)
これからもがんばらいど…アッ、がんばらせていただきまs。


書き込む 最新10 サイトマップ