ボーカロイドの小説をかいていこうかなと(恋物語あり)

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:藻:2013/08/22(木) 14:38 ID:qN6

ホントすいません場所間違えてました(眠くてぼっーとしてて親に叩かれ小説をおしてしまった自分すいません)これから気をつけます。

2:ほわわ:2013/08/22(木) 14:59 ID:VtU

1≫楽しみにしています。

3:藻:2013/08/22(木) 15:31 ID:qN6

あまりボカロのキャラの関係性に詳しくないのですいません頑張れるだけがんばってみます皆さんも是非書いていってください

4:藻:2013/08/22(木) 15:49 ID:qN6

小説書きます             私なんて誰も必要としてない私は何のためにいるの?誰のためにいるの?歌うためだけ?使えなくなればそこで私は最期をむかえるの?薄れていく記憶の中で一人考える。「懐かしい顔…かぁ」思いだし消えていく。安心し不安になる。「最期…グライ…笑エタラ…良イノニナ…」     初音ミクの消失的な小説書いたつもりです多分続くと思います。

5:桜みく:2013/08/22(木) 17:01 ID:Ztw

 上手ですよっ
 私、ボカロ大好きなんで、頼ってきてください。
 わからないことがあれば。

6:藻:2013/08/22(木) 21:43 ID:qN6

すみません来週の水木金家にいないのでできません。さきにいっときます

7:藻:2013/08/23(金) 14:54 ID:qN6

小説の続き        懐かしい顔を思い出してしまう。思い出せば思い出すだけ悲しくなるたけど安心できる「リン………レン………ルカ…………」涙が溢れるまだ思い出す「マ…マスター……まだ……歌いたa……まだ……歌いたい」マスターの酷く辛く悲しそうな顔が思い浮かぶマスターまだアナタに聴いてほしい曲がいっぱいあるのにそんな願い叶う訳もなくただせまるのは最期だけ最後の力を振り絞り叫ぶ「アリガトウ………ソシテ………サヨナラ」歌いきったことも叫べたことも決して無駄じゃない 「深刻なエラーが発生しました」「深刻なエラーがh…」 ザァァー ザザァァーザァァー ザザァァー      END 


書き込む 最新10 サイトマップ