機動戦士ガンダムSEED DESTINY LEGEND

葉っぱ天国 > 二次創作 > スレ一覧 [書き込む] Twitter シェアする? ▼下へ
1:キラ:2013/09/16(月) 13:54 ID:wqY

コズミック・イラ(C.E.)74年12月2日
地球連合軍とザフト軍による大戦はキラ・ヤマトの活躍により
一応の停止を見た。しかし、争いの火種は消えることはなかった。
戦争を停戦へと導いた英雄キラはその後ザフトに入り、隊長として活動していた。

第一話〜運命の翼と自由の翼〜


ラクス「あら、雪ですわ〜」(休憩所の窓を眺めるラクス)

キラ 「ホントだ」

ハロ 「雪だ!雪だ!てやんでぇい!」

アスラン「キラはこれから、どうするつもりだ?」

キラ 「早く、平和に暮らしたいな。でも今はザフトでやることをやらないと。」

アスラン「俺もだ。早く平和になるといいな・・・」

ラクス「そろそろ、基地へ戻りましょう。まだやることがあるんですし」

キラ 「そうだね。行こう、アスラン」

アスラン「ああ行こう」

そのころ、シン達は大破したディスティニーのある格納庫にいた

ルナ 「ディスティニーもう少しで直るわね」

シン 「うん」

ルナ 「ところでキラ隊長とアスランは?あ、いたいた」

キラ 「あ、ルナマリアさん。フリーダムとジャスティスは?」

ルナ 「フリーダムとジャスティスならもう修復完了していますよ。それと、ルナマリアでいいですって何回いったら分かるんですか?」

キラ 「あ、ごめんごめん。つい、じゃあルナマリアね。」

ルナ 「もう、やっとですよ。」

『アラーム音』

メイリン「コンディションレッド発令!!!コンディションレッド発令!!!パイロットは搭乗機にて待機してください!!」

キラ 「ラミアス艦長。地球軍ですか?」(モニターを通して会話する二人)

ラミアス「ええ、そうみたいね。キラ君はどうする。」

キラ 「僕も戦います」

ラミアス「わかったわ。皆への指示はあなたに任せるわ」

キラ 「はい」


書き込む 最新10 サイトマップ